2021年10月22日 20:05

なんか中国やばいらしいけど、今回こそ崩壊すんの?

なんか中国やばいらしいけど、今回こそ崩壊すんの?

1

引用元:なんか中国やばいらしいけど、今回こそ崩壊すんの?
https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1634895621/

2: 名無しさん@おーぷん 21/10/22(金)18:40:53 ID:lThg
これが第三次世界大戦の引き金になるとは…?

4: 名無しさん@おーぷん 21/10/22(金)18:41:31 ID:KpOH
>>2
イヤッホー
生き残れないだろうけど

3: 名無しさん@おーぷん 21/10/22(金)18:41:00 ID:n03b
実際何がしたいのかよくわからん
ガチガチの社会主義目指してるのか?

5: 名無しさん@おーぷん 21/10/22(金)18:41:41 ID:9R8o
>>3
最近民間を締め付けだしたよな

6: 名無しさん@おーぷん 21/10/22(金)18:41:56 ID:KpOH
>>3
よく分からん
なんかバブル崩壊するらしいで

12: 名無しさん@おーぷん 21/10/22(金)18:42:48 ID:afkM
崩壊って具体的になにやったら崩壊なん?
最悪デフォルトするだけちゃうか

15: 名無しさん@おーぷん 21/10/22(金)18:43:21 ID:KpOH
>>12
そら無政府状態になったら崩壊やろ

20: 名無しさん@おーぷん 21/10/22(金)18:44:04 ID:OJ9v
このままだと財産の私有を禁止しそうな勢いやな

26: 名無しさん@おーぷん 21/10/22(金)18:45:30 ID:KpOH
>>20
それで暮らせるんならええけどな

29: 名無しさん@おーぷん 21/10/22(金)18:45:56 ID:iZz2
中華の大手不動産業界がヤバいらしいが、抑え込むやろきっと

32: 名無しさん@おーぷん 21/10/22(金)18:46:41 ID:KpOH
>>29
なんやつまらん

33: 名無しさん@おーぷん 21/10/22(金)18:46:43 ID:ZYXP
ディストピアかと思えば高速道路建設で一軒の立ち退きも強制できなかったりするから解らない

36: 名無しさん@おーぷん 21/10/22(金)18:47:07 ID:KpOH
>>33
案外権利が守られてるん?

34: 名無しさん@おーぷん 21/10/22(金)18:46:45 ID:qvIC
不動産からバブル崩壊が始まるのは歴史が証明してるから期待はしてる

37: 名無しさん@おーぷん 21/10/22(金)18:47:30 ID:KpOH
>>34
今月中にもくる?

38: 名無しさん@おーぷん 21/10/22(金)18:47:53 ID:qvIC
>>37
それはない

41: 名無しさん@おーぷん 21/10/22(金)18:48:15 ID:zALE
まあ中国最大の敵ってアメリカではなく反乱を起こす民衆だからなぁ…

43: 名無しさん@おーぷん 21/10/22(金)18:48:38 ID:KpOH
>>41
いっつも内側で戦ってるよね

51: 名無しさん@おーぷん 21/10/22(金)18:51:34 ID:AeH2
崩壊したらしたでこっちも無視できんダメージあるし困るで


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2021年10月22日 20:06 ID:WbWUv5jL0▼このコメントに返信
おはよw僕は昨日wwからやって来たよww

てw そんなんどうでもええからw

はよわしに元祖chayちゃん紹介せいw

はよw はよするんやw
2.名無しさん:2021年10月22日 20:06 ID:WbWUv5jL0▼このコメントに返信
おはよw僕は昨日wwからやって来たよww

てw そんなんどうでもええからw

はよわしに羽田空港の弓子ちゃん紹介せいw

はよw はよするんやw
3.名無しさん:2021年10月22日 20:07 ID:WbWUv5jL0▼このコメントに返信
おはよw僕は昨日wwからやって来たよww

てw そんなんどうでもええからw

はよわしにスプツニ子ちゃん紹介せいw

はよw はよするんやw
4.名無しさん:2021年10月22日 20:07 ID:WbWUv5jL0▼このコメントに返信
おはよw僕は昨日wwからやって来たよww

てw そんなんどうでもええからw

はよわしに元シンクロの青木愛ちゃん紹介せいw

はよw はよするんやw
5.名無しさん:2021年10月22日 20:08 ID:WbWUv5jL0▼このコメントに返信
おはよw僕は昨日wwからやって来たよww

てw そんなんどうでもええからw

はよわしに静岡放送局の佐藤あゆみちゃん紹介せいw

はよw はよするんやw
6.名無しさん:2021年10月22日 20:08 ID:WbWUv5jL0▼このコメントに返信
おはよw僕は昨日wwからやって来たよww

てw そんなんどうでもええからw

はよわしに杉浦友紀ちゃん紹介せいw

はよw はよするんやw
7.名無しさん:2021年10月22日 20:09 ID:WbWUv5jL0▼このコメントに返信
おはよw僕は昨日wwからやって来たよww

てw そんなんどうでもええからw

はよわしに西野カナちゃん紹介せいw

はよw はよするんやw
8.名無しさん:2021年10月22日 20:09 ID:tFv20HFJ0▼このコメントに返信
北京冬季五輪ボイコット
9.名無しさん:2021年10月22日 20:09 ID:.rPEwS5j0▼このコメントに返信
ドル建て利払い95億円払ったから今んとこ大丈夫みたいね
10.名無しさん:2021年10月22日 20:10 ID:WbWUv5jL0▼このコメントに返信
おはよw僕は昨日wwからやって来たよww

てw そんなんどうでもええからw

はよわしにギユリちゃん紹介せいw

はよw はよするんやw
11.名無しさん:2021年10月22日 20:17 ID:vK7D8r0.0▼このコメントに返信
日本だってバブル崩壊したけど、国は崩壊しなかったから大丈夫
まあ、自民単独政権は数年後に崩壊したけどなww
共産党政権が崩壊するかどうかで言えば、軍を握っている以上、まあ大丈夫だろ
12.名無しさん:2021年10月22日 20:18 ID:8WbEgX.m0▼このコメントに返信
アメリカを射程内に捉えてる絶頂期だから崩壊には程遠いと思う
高齢化が深刻化するであろう30年後ぐらいにはワンチャン有る
13.名無しさん:2021年10月22日 20:18 ID:NFjkRJuy0▼このコメントに返信
人民元建てで中国と貿易取引してる国ってあるの?なければバブル崩壊の影響は中国以外はないかもね
14.名無しさん:2021年10月22日 20:20 ID:ivBUI8xI0▼このコメントに返信
日本だって太平洋戦争に敗戦してもバブルが崩壊しても国そのものは生きてるんだし、中国とてこの程度では崩壊などせんよ。
しかも日本と違って多少の悶着は物理的に解決できるから打たれ強さは日本とは比較にならん。
15.名無しさん:2021年10月22日 20:21 ID:jwbCJ.wN0▼このコメントに返信
民主主義国家なら間違いなく崩壊だが
民衆を皆ご 路し にしても問題ない国だからどうなるか判らん
ハッキリしてることは経済的には間違いなく崩壊する
ただし貧困に喘ぐのは人民であって、党上層部は世界でも有数の金持ちのままだという事だ
16.名無しさん:2021年10月22日 20:22 ID:tA2JNxM60▼このコメントに返信
6年前にバブルは崩壊している
ここまで延命できたのは独裁政治だから
でもさすがに誤魔化しきれなくなってきた
17.名無しさん:2021年10月22日 20:22 ID:iI8vQHgW0▼このコメントに返信
埋めれば何も無かったことになる
18.名無しさん:2021年10月22日 20:23 ID:e21qlF1h0▼このコメントに返信
中国が崩壊するとか言ってる奴程に無策無能なら崩壊する。
少しでもマシなら崩壊しない
19.名無しさん:2021年10月22日 20:23 ID:iI8vQHgW0▼このコメントに返信
債務者も債務者も埋めてしまえ
20.名無しさん:2021年10月22日 20:24 ID:K.YTNwqv0▼このコメントに返信
なぜか、中国に対しては、その他の国のように、こいつとは呼ばないで、さん付けしている場合が多い。
21.名無しさん:2021年10月22日 20:26 ID:2B7i3na.0▼このコメントに返信
共産党支配がダメになったら軍事政権が誕生すると言われてるよな
22.名無しさん:2021年10月22日 20:27 ID:cv8uKKeo0▼このコメントに返信
中国はここからが長いんやで。まだまだ少し持ち直したりグダグダしながらも長持ちするから
23.名無しさん:2021年10月22日 20:28 ID:x651qerP0▼このコメントに返信
バブルが弾けても土地も共産党も無くなる訳じゃないしな
ただ最近の規制やらなにやらで世界の工場は無理っぽいけど
そこからどうするんだろうな
24.名無しさん:2021年10月22日 20:30 ID:2ahPfg5b0▼このコメントに返信
崩壊はしないが、韓国みたいにチキン屋とか増えるんじゃないの。
共産党が、「住宅の投げ売り禁止!」で価格はそのまま。14億人の人口に34億の住宅。貧富差が進み物価上昇。
それよりも、共産党内でのトップ争いが熾烈らしいから、どうなる事やら
(キンペーはその為に、私設の人民解放軍を用意している位だしな)
25.名無しさん:2021年10月22日 20:30 ID:FMsdpSKU0▼このコメントに返信
中国人が発狂してて笑い草
26.名無しさん:2021年10月22日 20:31 ID:Z9TGR2PO0▼このコメントに返信
キンペー時代が終わったらすぐにクーデターが起こると思う
27.名無しさん:2021年10月22日 20:31 ID:M.dnSu8J0▼このコメントに返信
もう俺が生きてるうちは崩壊しなさそう
28.名無しさん:2021年10月22日 20:31 ID:rftsNBVu0▼このコメントに返信
まだ、その時期じゃない
29.名無しさん:2021年10月22日 20:33 ID:x9Zn4Nj90▼このコメントに返信
崩壊っていっても国が無くなるわけじゃないから。
経済が完全に崩壊してる北朝鮮を見てみろ。
30.名無しさん:2021年10月22日 20:35 ID:OZfF84k60▼このコメントに返信
残念なことに崩壊はしないよ、大ダメージを受けるだけ
海外もその余波を受けるけれどたいしたことではない
31.名無しさん:2021年10月22日 20:35 ID:bvz9I.RH0▼このコメントに返信
レバノンみたいに銀行ガラガラはないだろ
32.名無しさん:2021年10月22日 20:35 ID:3WCjXKHB0▼このコメントに返信
どうせ中共は最後まで崩壊を認めず隠蔽する、
世界が中国の崩壊を知るのは、黄巾の乱が起こってメッチャクチャになった後、
そうなったら中国に居る邦人の事はどうしようも出来ないから、とっとと帰国した方が良い
33.名無しさん:2021年10月22日 20:36 ID:2bc3kmFl0▼このコメントに返信
中国とあと韓国は、ドーナツの穴の部分が広がるように、内部から崩壊してるがそれを表に出さないように、外周をバームクーヘンみたいに塗りたくってたんだが、とうとう、追いつかなくなってきてるということだ。
何年も前から「中韓が崩壊するって、いつになるの~()」とか煽ってるのを見かけるが、国が早々にわかりやすく崩壊してると思ってる方がウマシカ。
ウマシカにもわかるくらい韓国はどうでもいいが中国が崩壊すると、世界経済に影響が大きいから、何とかしたかったけど手遅れなんだよなぁ。
34.名無しさん:2021年10月22日 20:36 ID:tA2JNxM60▼このコメントに返信
国民がいつまで黙っているかだな
黙り続けて奴隷のままかもしれないけど
35.名無しさん:2021年10月22日 20:37 ID:GCVmv5Ey0▼このコメントに返信
今にも崩壊しそうなのを必死に食い止めようとしている・・・
って、バキのどっかで見た自由の女神みたい
36.名無しさん:2021年10月22日 20:39 ID:HanoWWxQ0▼このコメントに返信
日本の不動産バブル崩壊だって庶民や一般人の経済が悪くなるまでは数年かかってる。
中国の不動産バブルが完全に崩壊したとしても何年かはもつよ、多分。
ただ俺はヨーロッパ経済がもたないんじゃないかと疑ってる。中国には相当入れ込んで投資しちゃったからね。
ギリシャ何個分つぎ込んだことか。ありゃ全く投資分を回収できてないだろ。
ヨーロッパ経済が吹っ飛んだところでヨーロッパ人の生活が苦しくなるのはやっぱり数年かかると思うけどね。
そっから先は地獄だ。鬼が出るか蛇が出るか。良くないことは延々続く。俺は世界大戦まで行くと思ってる。
37.名無しさん:2021年10月22日 20:40 ID:rwvwnRLs0▼このコメントに返信
内戦勃発すりゃおもろいのにな
38.名無しさん:2021年10月22日 20:40 ID:Z9TGR2PO0▼このコメントに返信
後漢だって霊帝が出てくるまでは崩壊するとは誰も思ってなかった
最後の一撃というのは意外とすぐだよ
39.自民党機関紙Hanada:2021年10月22日 20:40 ID:EaCA88AK0▼このコメントに返信
反戦だ平和だという9条信者の皆様に言いたいのは戦争は人間の霊魂進化にとって最高の宗教的行事ということ。
そんなことも分からずに国民の生活が大事とか言っている政党は意味不明です。
愚弄な財務次官の発言には怒り心頭ですが国民は国会の審議を理解できないからこそ私たち愛国政党自民党が誘導して物事を決めるべきなのです。

高市早苗
衆議院議員
日本会議に於ける講演より
40.名無しさん:2021年10月22日 20:40 ID:A4xwl2YV0▼このコメントに返信
いまの中国が崩壊したらもう世界がヤバいレベルだしまあなんか手を打つやろ
41.名無しさん:2021年10月22日 20:41 ID:R.Iy37nF0▼このコメントに返信
大樹はゆっくりと倒れ、巨船はゆっくりと沈むもの
そして一定の限界点を越えると雪崩を打った様に急速に倒れる
それが巨大であるが故に誰にも止められない、そう言うものだ
42.どぶろくK:2021年10月22日 20:42 ID:dLW9oHrR0▼このコメントに返信
また死ぬ死ぬ詐欺だろうが
本当だった場合は日本で便衣兵が破壊工作活動を戦争に備え始めるので注意
43.名無しさん:2021年10月22日 20:42 ID:K.YTNwqv0▼このコメントに返信
どうして、中国が崩壊することを否定するのか?それは、中国が崩壊するとヤバイ日本人や中国人が日本国内にたくさんいるからだ。ソ連崩壊後もソ連外務省やKGBなどが持っていた重要な機密書類が西側諸国に高値で売却された。日本も多数購入した。そこで、判ったのはベ平連はソ連共産党から活動資金をもらっていたとか、野坂参三がコミンテルンのスパイで同じ仲間をうらぎっていたとか、ノモンハン事件は実は日本の一方的な敗北ではなかったことがわかり、半藤一利氏の「ノモンハンの夏」の映画化が中止になったり、自民党の大物議員が実は裏でソ連とつながっていたとか、まだたくさんあるが、多分、表に出せない内容もあると思う。中国が崩壊すれば、お金に困った中国の官僚が競って資料を西側に売り渡すだろう。
44.名無しさん:2021年10月22日 20:43 ID:HanoWWxQ0▼このコメントに返信
※30
中国バブルの崩壊の規模はギリシャ何十個分かにはなると思うけどそれに耐えられない国は死ぬだろうね。
ギリシャが本当に吹っ飛んだらイタリアがやばかったんだとさ。イタリアが吹っ飛ぶとスペインがやばくてそうなるとフランスも心もとなくそこまでくるとドイツじゃ全く支えて入れないんだそうな。まあそれがギリシャショック。で、その何十個分。
さて、無事でいられる国は一体いくつあることやら。
45.名無しさん:2021年10月22日 20:44 ID:K.YTNwqv0▼このコメントに返信
中国は、共産党官僚という白アリに食われた大木である。すでに、中はスカスカになっている。
46.名無しさん:2021年10月22日 20:45 ID:YAHN8skZ0▼このコメントに返信
習が生きてるうちは大丈夫。それが一番わかりやすい答え。独裁国家なのだから。
独裁者が排除されないと分からんよ、そして権力を失えば、殺されるだろうから。そんな国。
47.名無しさん:2021年10月22日 20:47 ID:pF7NQuPs0▼このコメントに返信
中国国内ではそんなことはなかった存在しなかったにするだろうけど対外ではできないからどうすんのか楽しみ
かなりの人数がいなかったことになるのかな
48.名無しさん:2021年10月22日 20:47 ID:K.YTNwqv0▼このコメントに返信
ギリシャはEU諸国にはいっている。通貨もユーロ、ECBが勝手なことをさせないから、ギリシャはデフォルトしなかった。
49.名無しさん:2021年10月22日 20:48 ID:HanoWWxQ0▼このコメントに返信
※43
俺は中国関連のビジネスやってるけど中国が崩壊したところでちょっとも困らない。中国関連で飯を食ってますってやつはだいたいみんな同じなんじゃないかな。安全マージンを考えない奴なんていないと思う訳で。
中国が吹っ飛ぶと困る奴は大体イデオロギー的に中国に寄ってるとか、日本が大嫌いな奴とかだいたいそんなところだと思う。商売として中国を考えるなら崩壊中の中国からどれだけ利益を引っ張れるかとか考えるもんだろ。中国人が買い漁ったスーパーカーを二束三文で買い叩けたら美味しいでとか考えたりするわけだ。
50.名無しさん:2021年10月22日 20:48 ID:ESGPp4M70▼このコメントに返信
内戦起こって人口5000万くらいになればいいんじゃね?
金ブタが領土と奴隷目当てに攻め込んでくれるよ
51.名無しさん:2021年10月22日 20:49 ID:pJkexyr60▼このコメントに返信
中国の不動産と建設土木セクターがGDPの25%を占める、といえばインパクトの大きさが分かるのでは?
彼らの不動産業者のほとんどが、キャッシュフローが営業と投資で赤字で、財務で黒字を保っている。

不動産開発と現物引き渡し、もしくは事業ドメインと関係のない新規分野でも利益は出ていない。
おおよそ新規株式と債券の発行を延々と繰延していくか、売掛金の現金化を回して利益を出している。

中央政府は2015年の株式バブル崩壊後も不動産バブルは放置していたが、出生率の低下に歯止めがかからなかった。
そこで、我が国のバブル崩壊と同様に融資総量規制して、理財商品にも規制掛けている。

つまり、不動産セクターはほぼすべて潰れる。

売掛があるところも連鎖倒産して、影響あるセクターすべての雇用者が失業する。
個人消費も減るし、地方政府の財政の約3割は不動産使用権だから、地方も失業者を救済できない。
オンショアだけ返済して、ギリギリまでオフショア返済しないのも、外貨不足が原因なのだろう、
自ら引き起こしたコロナ禍で輸出できずに、悪性インフレまで起きている現状だから外貨獲得も出来ていない。
52.名無しさん:2021年10月22日 20:50 ID:auM1luBM0▼このコメントに返信
そのままだったら崩壊しないけど、民衆の不満のはけ口を作ろうとおかしな事をしたら崩壊するかもな
53.名無しさん:2021年10月22日 20:54 ID:VR7mWJyL0▼このコメントに返信
>>11
バブル崩壊で混乱すると同時にアメリカが攻めても終わらんかな?
軍人雇う金すら無くなってろくに戦えんくならんか?
54.名無しさん:2021年10月22日 20:54 ID:K.YTNwqv0▼このコメントに返信
どうして、中国にウォール街のジョージ・ソロス氏らの連中が来ているのか?彼らは別名「ハゲタカファンド」。つまり、ハゲタカはもうすぐ死にそうなところへやってきて、その獲物の上空を旋回している。
55.名無しさん:2021年10月22日 20:56 ID:roqVPq5U0▼このコメントに返信
中国の不動産とは、大暴落することがまずない。
特に社会的な混乱が起こらないように、政府は対策する
中国恒大の崩壊は、金融資産の崩壊である。外国資本、金融投資の分は飛ばすでしょう

中国敵視の結果、怪しい外国団体やた新興宗教が蔓延り、日本を内側から崩壊させるだろう
中国よりも日本のスタグフレーションを心配しましょう
人民元に対してもドルに対しても円安

中国の今年の成長率はIMF予測8%。日本の成長率は?
56.名無しさん:2021年10月22日 20:59 ID:Td2fIWWL0▼このコメントに返信
政府が恒大を手助けしないってことは潰れても問題ないってこと
57.名無しさん:2021年10月22日 20:59 ID:nvrZ7xsG0▼このコメントに返信
市場経済をやめて引きこもりになるだけ
58.名無しさん:2021年10月22日 21:02 ID:HanoWWxQ0▼このコメントに返信
※51
中国GDPの25%を占める不動産土木の類がいきなり0になることはないとは思うけど10%も減ったらえらいことだ。
中国GDPが日本GDP の3倍として日本のGDPの30%の経済が世界から消えるわけだからな。
世界のGDPランキングを見た上で比較してみると単純にイタリア乃至は韓国の経済がまるっと消滅するのに等しい。
自動車が売れなくなったりファッションに金が回らなくなったり外食が減ったりなんやかんや影響を受けると思うので中国GDPが10%減るどころの騒ぎじゃないとは思うけどね。日本で起きたバブルの崩壊の後始末を中国に当てはめてみるとなかなかどうして規模がデカい。中国に投資している海外資本が一概に投資を回収できているとは言い難く、こいつらは投資した分を有価証券にして商品にしてるあたり草。
59.名無しさん:2021年10月22日 21:02 ID:iI8vQHgW0▼このコメントに返信
恒大以外の不動産デベロッパーがデフォルト
60.名無しさん:2021年10月22日 21:03 ID:3VLAWHr10▼このコメントに返信
いやぁ、今回ばかりは中々にヤバイな。

政体的に私有が認めれないから、借りる権利を売買する形で資本主義経済を擬似的に実行しているわけなんだけど、この「権利」そのものの信用がドンガラしているわけだ。

権利の実行力の裏付けが中華人民共和国そのものなわけなんで、連動して中華人民共和国が保証するありとあらゆる権利の価値をが下落してしまう。

バブル崩壊ってよりはむしろ第一次世界大戦に敗北したドイツをさらに悪くした状態の方が近いのでは?
61.名無しさん:2021年10月22日 21:03 ID:iI8vQHgW0▼このコメントに返信
韓国との通貨スワップを使わせてもらうアル
62.名無しさん:2021年10月22日 21:04 ID:khdF9WXJ0▼このコメントに返信
>>11
そうそう、只々衰退してくれるのが一番ありがたい。

教えない、貸さない、関わらないを基本路線にしておけば、中国が独自に復活する事も無いしね。
63.名無しさん:2021年10月22日 21:04 ID:Qnl0JQjc0▼このコメントに返信
国民の体力を物理的に削って反乱防ぐ策でしょ
共産党員の資産はプールしてあるしな
64.名無しさん:2021年10月22日 21:05 ID:XuuPihsp0▼このコメントに返信
利息払えたみたいやし、案外すぐ火消しするかもな😥
65.名無しさん:2021年10月22日 21:06 ID:khdF9WXJ0▼このコメントに返信
>>15
国家として衰退してくれれば十分。てか、中国の化けの皮が剥がれれば勝手に衰退する。
66.名無しさん:2021年10月22日 21:06 ID:khdF9WXJ0▼このコメントに返信
>>16
そりゃ先立つものが無くなれば誤魔化しようもなくなるからな。
67.名無しさん:2021年10月22日 21:08 ID:IMWamQh10▼このコメントに返信
内戦やらまではいかんが、パワーかなり目減りしそうだね
高度成長期が終わり、低成長期に入る・・・と思う 多分
68.名無しさん:2021年10月22日 21:08 ID:A3J8YFSZ0▼このコメントに返信
アホっぽい連投はマジキチ速報管理人っぽいな
69.名無しさん:2021年10月22日 21:08 ID:HanoWWxQ0▼このコメントに返信
※55
中国はドルペッグ制なので人民元の価値を維持するために一定の外貨を準備しなきゃいけないが、人民元を刷りまくって穴埋めに当てるとするならドルもどっかで調達して来ないといけない。なので無尽蔵に金を用意するわけにはいかない。
と言うか恒大集団の社債って普通にドル建てとかあったりするわけだが。こいつを不動産屋各社の損失穴埋めに充ててしまうと外貨準備が足りなくなるぞ。下手すればドル取引停止になっちまうんだが。
どうする中国。人民元の価値を大幅に引き下げてみるか。石油も石炭も変えなくなるぞ。
70.名無しさん:2021年10月22日 21:10 ID:khdF9WXJ0▼このコメントに返信
>>60
このあと中国国内地方債のデフォルトも表面化してくるから地域限定でハイパーインフレーションもありうるかもね
71.名無しさん:2021年10月22日 21:10 ID:HanoWWxQ0▼このコメントに返信
※64
来年からは元本の償還もあるらしいけどな。もう1回社債を発行する? 誰が引き受けるんだって話。
72.名無しさん:2021年10月22日 21:11 ID:T.3lFpQl0▼このコメントに返信

中国 崩壊はないだろう。
AIIBで集めた資金もあるし、いざと成れば、虎の子の金を売れば、なんとかなるだろう。
中国は 金保有ランキング 7位、K国と違い、危機管理は十分してるはず。
73.名無しさん:2021年10月22日 21:11 ID:H3EDG3jL0▼このコメントに返信
ネットの時代こそ、資本で庶民の思想をコントロールしやすい時代である
中国は自国を西側諸国の様に労働よりも不労所得の方が儲かる金融資本主義体制に進化させようとはしていない
バブルが巨大になって自然崩壊する前に、バブルを人為的に小さくした
日本的バブル崩壊の回避
74.名無しさん:2021年10月22日 21:13 ID:pJkexyr60▼このコメントに返信
>>55※55
不動産セクターが中国経済に打撃を与える要因は地方政府の歳入の約3割が不動産使用権販売ということ。
これをある程度、回避するには、もうひとつの成長エンジンになる輸出を回せるかに掛かっている。

購買力平価では人民元安にはならないが、実際の為替では人民元安になる。

ボトルネックは、エネルギーと電力の不足なので、規制していた石炭火力発電を全力で回そうとしている。
豪州からの石炭輸入を止めていたので、インドネシアからの石炭輸入が激増する。

これに対して、日欧米は中国からのサプライチェーン変更をどれだけ進めるか。
また、中国の中間層の剥落による個人消費の停滞と輸出のギャップがどれだけ減らせるかに掛かってくる。
75.名無しさん:2021年10月22日 21:13 ID:W1PW.1Fj0▼このコメントに返信
>>11
日本のバブル崩壊もみんな普通に生活してた。
ただ羽振りのいいやつはだんだんいなくなって倒産する企業が増えたけど。



76.名無しさん:2021年10月22日 21:13 ID:Ke6CoSrz0▼このコメントに返信
停電が起こるほど石炭に頼ってるのか
77.名無しさん:2021年10月22日 21:16 ID:E1On3EAB0▼このコメントに返信
コロナの時と全く同じ流れだよね。
初め何でもない何でもない、大惨事になっても中国関係無い。
78.名無しさん:2021年10月22日 21:17 ID:q.iLGJsY0▼このコメントに返信
中共は外部から干渉して解体しない限りやりたい放題を続けるから欧米次第だな
まあ白人の世界覇権を脅かそうとしてるから潰されるとは思うわ
ただその過程で自国民である中国人が苦しむのは決定事項だな
79.名無しさん:2021年10月22日 21:17 ID:1uN6sZIR0▼このコメントに返信
大連で電気無駄遣いしまくってるわww
コンピュータフル稼働ww
80.名無しさん:2021年10月22日 21:18 ID:K.YTNwqv0▼このコメントに返信
AIIBは貸したお金が返却できないから、港や農地や、資源を取り上げている。
81.名無しさん:2021年10月22日 21:18 ID:q.iLGJsY0▼このコメントに返信
※77
人間なんてのは基本的に何か起こってからの後始末がいつものパターンだからな
だから中国という国家が致命的な事をやらかして後始末に中共解体の流れに急速に動いている
82.名無しさん:2021年10月22日 21:19 ID:Td2fIWWL0▼このコメントに返信
※69
まず中国元はドルペッグ制ではありません

恒大集団の社債の外貨不足と、政府の外貨はまったく関係ないし外貨の備蓄に余裕があります
根本的に間違えてる
83.名無しさん:2021年10月22日 21:19 ID:K.YTNwqv0▼このコメントに返信
その金も、多くはタングステンにメッキしたもの。
84.名無しさん:2021年10月22日 21:20 ID:K.YTNwqv0▼このコメントに返信
外貨の備蓄がないからドル建て債務が返済できない。
85.名無しさん:2021年10月22日 21:24 ID:evk.o8H.0▼このコメントに返信

 今の中国が崩壊したら、次の中国は、日本にやさしい?!

 人口 1 3 億 人の国で中国人のアドルフ・ヒトラーみたいな独裁者が登場したら? ( 汗 )
86.名無しさん:2021年10月22日 21:25 ID:Q5QVL9530▼このコメントに返信
※80
元を紙切れにせずに経済を維持するのは難しいよ
日本はそれ選んだから30年失われ続けてる
中国は日本のような選択しないから、中国から借りた紙切れは簡単に返せる
87.名無しさん:2021年10月22日 21:29 ID:By6Fgf.m0▼このコメントに返信
崩壊するとしたら中国共産党の独裁が終焉する可能性はある
だが中華の大地は永遠
88.名無しさん:2021年10月22日 21:30 ID:pJkexyr60▼このコメントに返信
>>69※69
彼らは香港の外貨準備高をイランとの戦略的提携=つまりはエネルギーの確保のために費やした、
という可能性が高い。中国共産党側がイランに投資するとした額が香港の外貨準備高4000億ドルと、ほぼ同額。

www.jetro.go.jp/biznews/2021/03/21cba6395570882b.html
イラン、中国と25カ年の包括的協定を締結(イラン、中国)2021年03月29日

mainichi.jp/articles/20210328/k00/00m/030/050000c
イランと中国が長期戦略協定 原油安値供給の見返りに巨額投資か
毎日新聞 2021/3/28 09:55(最終更新 3/28 19:01)

人民元安による輸出エンジンを吹かすには、資源安がひとつの条件ですが(これは我が国も同じ)。
彼ら自身のせいで、資源、木材、コンテナ価格から全般的に悪性インフレの兆候が出ている。

このインフレに対する怨嗟は各国の政府と国民の関係性を悪化=政権の支持低下~内乱・革命の兆候になるので、
これが巡り巡って、中国への怨嗟と包囲網につながるのでは、と思います。
89.名無しさん:2021年10月22日 21:33 ID:ZyoVbqN60▼このコメントに返信
債権者が未完成のマンションに住んでいるのは世紀末を感じさせる
90.名無しさん:2021年10月22日 21:33 ID:K.YTNwqv0▼このコメントに返信
イラン「ドルで支払って欲しい」「君たちは、人民元でもかまわないと言っていたじゃないか」「気が変わった。やはり、ドルが欲しい。ユーロでもいいぞ。とにかく人民元では売りたくない」
91.名無しさん:2021年10月22日 21:34 ID:cdDvNCM00▼このコメントに返信
日本のバブル崩壊や米国のサブプライムローン問題とは異なる
中国から世界に大規模な金融危機が広がることはない

中国経済は急激な成長はないにしろ、GDP成長率は少なく見積もっても5%は維持される
92.名無しさん:2021年10月22日 21:34 ID:hANQvFam0▼このコメントに返信
立ち退きを拒否していたのが共産党のお偉いさんだと強硬手段に出れない
住民は雇われて立てこもりする占有屋って奴
93.名無しさん:2021年10月22日 21:34 ID:ZyoVbqN60▼このコメントに返信
>>64
国内だけな
ドルは支払っていない
94.名無しさん:2021年10月22日 21:36 ID:K.YTNwqv0▼このコメントに返信
中国はマイナス成長になる。大停電で多くの工場がストップしたままである。
95.:2021年10月22日 21:36 ID:gD9WuQGk0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
96.名無しさん:2021年10月22日 21:36 ID:yiRCO11p0▼このコメントに返信
どこかの半島北部ならチャーハンくらいで済むんやろけど、
大陸の場合は満漢全席やからな、そりゃあ時間かかるわ(笑)
97.名無しさん:2021年10月22日 21:37 ID:16A0mmd00▼このコメントに返信
>>70
地域限定で済むかな?

通貨価値の下落というだけでなく、中華人民共和国に存在する、有形無形問わずありとあらゆるものに設定されている「価値」という概念そのものの信用が毀損されているように感じる。
98.名無しさん:2021年10月22日 21:38 ID:df4h.4Py0▼このコメントに返信
まだ中国にいる駐在員いるのかな?早く帰ってこい!!
99.名無しさん:2021年10月22日 21:40 ID:ICZlU37W0▼このコメントに返信
簡単に説明するとかなり前に中国のバブルは一度崩壊したのよ
問題はその対処の仕方で今に至る
これを乗り切ったら煽り抜きに中共はノーベル経済学賞だ
100.名無しさん:2021年10月22日 21:45 ID:ZyoVbqN60▼このコメントに返信
未完成のマンションに住むのはいいんだけど、窓にガラスが入っていなくてこの冬はどうするんだろう
101.名無しさん:2021年10月22日 21:45 ID:8FKDgYv70▼このコメントに返信
日本の媚中政財界が支えるから無問題
102.名無しさん:2021年10月22日 21:45 ID:pJkexyr60▼このコメントに返信
>>73※73
「バブルを人為的に小さくさせようとしている」中国共産党の思惑は合計特殊出生率の上昇でしょうね。

不動産バブルの継続は、都市中間層の可処分所得における住居費の上昇、可居住面積の低下につながる。
これが不動産バブル潰しと、教育サービスとエンタメサービスへの強力な政策規制にも直結している。

我が国の不動産バブル崩壊以降、デフレ下にありながら子供に対する養育費と教育費は上昇しました。
ここを予め抑制する目論見でしょうが、これで離陸しつつあった中国のエンタメサービスは壊滅する。

サービス業による所得収支の黒字化は困難になるので、輸出エンジンによる貿易黒字に頼らざる得ない。
我が国と近似していますが、ソフトパワーによる影響力をも中国共産党は捨てたということでしょう。
生産労働人口の減少とともに、中国には稼ぎ頭がなくなっていく、ということでもある。
103.名無しさん:2021年10月22日 21:46 ID:EdxLCni40▼このコメントに返信
もうとっくに崩壊してるだろ
隠蔽しきれなくなったから色々出てきてるんだし
あれこれ禁止して情報封鎖や統制してるのも
面子を保とうとしてるだけでしかない
104.名無しさん:2021年10月22日 21:46 ID:Mi5y9bon0▼このコメントに返信
ぼちぼち世界を裏で操る勢力がGOサイン出すころだな
世界大戦の準備が着々と整えられている
日本も一気に防衛費上げてきそうだし

準備が完了するまで何年か?
それに合わせた経済崩壊はいつ起こすか?
あとはそのタイミングだけ
105.名無しさん:2021年10月22日 21:47 ID:Uhj4ZvUp0▼このコメントに返信
もう崩壊してるのがバレるってだけの話。
106.名無しさん:2021年10月22日 21:51 ID:JnYbJEMs0▼このコメントに返信
おそらく軍事クーデターが起これば、成功失敗に関わらず崩壊が始まる。ソ連がそうだったように。
もっとも、中国もそれが解っているから、軍部だけは全力で囲い込んでいると思われる。
107.名無しさん:2021年10月22日 21:55 ID:k.MawHgu0▼このコメントに返信
わかりやすくいうと、リボ払いの限度額突破して利子の支払いだけでもきつくなって、そこからさらに街金に手を出してる多重債務者
それが中国
108.名無しさん:2021年10月22日 21:55 ID:dymj5RGJ0▼このコメントに返信
「大企業」も「影響力のある個人」も敵って認識だからな、習近平は。
価値が急速に偏っていくだろうね。
109.名無しさん:2021年10月22日 21:56 ID:mMV8h2si0▼このコメントに返信
🌼 美しい文化と歴史 英霊に感謝の誠を捧げます 🎌 自由民主党

『安全安心国家』憲法改正・スパイ防止法・敵基地攻撃・核が戦争抑止。
『日本民族浄化』💀習近平指令➡反日闇組織(左翼=立憲=民団=NHK)
110.名無しさん:2021年10月22日 21:56 ID:yUtKOY480▼このコメントに返信
一日もはよ崩壊しろ
111.名無しさん:2021年10月22日 21:58 ID:Y7bx8Et80▼このコメントに返信
崩壊つっても、1990年の日本のバブル崩壊と同じで、
単にバブル的成長が終焉するだけで、
その後も経済・技術の世界最強の10年が続くんだよな…。

いよいよ安心できるまであと10年。
すでに中国もピークは超えている。あと10年辛抱したら、
中国も日本の2000年代に相当するところまできて、
まあ、スゲーけどいまみたいな勢いはなくなる。
112.名無しさん:2021年10月22日 21:58 ID:LXH3D08v0▼このコメントに返信
三峡ダム決壊するまで中国崩壊しないでしょ。
113.名無しさん:2021年10月22日 22:02 ID:Y7bx8Et80▼このコメントに返信
所詮、どこの国も少子高齢化には勝てない。

日本はすでにゆるやかに崩壊しているが、中国の崩壊も見えている。
今世紀後半には、日本の存在感は今のスペインぐらいになっていてもおかしくないし、
中国の存在感も今のロシアぐらいになっているかもしれない。

21世紀前半はあとから振り返ってみると、
地球上で東アジアが西洋と同じぐらいの力を持った時代として記憶されるんじゃないか。
そういうあるいみ歴史的な時代に生きているということで。
114.名無しさん:2021年10月22日 22:04 ID:K.YTNwqv0▼このコメントに返信
天安門事件の発端は鄧小平の息子が、当時、電化製品など、統制商品だった品物を親のコネを利用して、製造元から横流しをさせて、それを自分で高値で売却して暴利をむさぼっていた。それに多くの若者が怒って抗議デモが始まった。本来は、息子は逮捕されて刑務所行きだった。しかし、鄧小平は国民を選ばずに、息子を選んだ。
115.名無しさん:2021年10月22日 22:05 ID:g2mgv3tK0▼このコメントに返信
当方の発言を遮断する『お.ー.る.じ.ゃ.ん.る』と闘います。【河野ブロック広報本部長】

始まるのは中共の内ゲバです。中共(習近平派)とDS(江沢民派)が勝手に潰し合って弱体化してくれます。

2021年7月28日 14時49分 元中国海軍幹部、台湾問題で習近平が最も恐れているのは「中国軍だ」
//www.epochtimes.jp/p/2021/07/76595.html

中国の習近平総書記が結党100年記念式典で「台湾統一」を宣言し、台湾海峡では軍事的緊張が高まっている。しかし、中国の軍事力は台湾をはるかに凌駕しているが、習近平氏は台湾への武力行使にまだ踏み込んでいない。米国にボウ命した中国海軍司令部元参謀(中佐)の姚誠(ようせい)氏はこのほど、大紀元のインタビューに応じ、「習氏は、台湾はもちろん、米国や日本も恐れない。彼が恐れているのは中国軍だ」と述べた。

姚氏によると、習近平氏が権力を掌握した後、軍部の江沢民派勢力を排除した一方で、自分の地位を確保するために、それらのポストを自分の取り巻きで埋め尽くした。「軍隊を制御できなければ、政権が不安定になり、命の保障もないからだ」と同氏は語った。

「習氏は軍隊のことを心配している。彼が軍の主導権を握って以来、汚職撲メツの名で多くの将軍を逮捕したので、軍隊は彼に忠誠心を持っていない。習氏は、軍隊が台湾と戦うために武器を手に入れると、制御できなくなることを恐れている」

姚氏によると、習氏が福建省に在任中、旧第31集団軍と良好な関係を築いていた。軍制改革後、旧第31集団軍は第73集団軍に改編された。習氏が今、中央軍事委員会で頼りにしているのは、この人たちである。しかし、海軍は今も江沢民元総書記の影響下にあり、習氏の掌中には収まっていないという。

「将校たちは、習氏に公然と反抗する勇気がないだけで、実は中共の権力闘争の渦中に引き込まれている。習氏が最も恐れているのは、軍内部の反習勢力である」
116.名無しさん:2021年10月22日 22:06 ID:Z.ArxB6F0▼このコメントに返信
対外軍事予算より内向けの治安維持予算の費用の方がでかい国
とか言いたいが警察予算とか含めたら大抵の国で国内向け費用のがデカそうだな
117.名無しさん:2021年10月22日 22:06 ID:g2mgv3tK0▼このコメントに返信
当方の発言を遮断する『お.ー.る.じ.ゃ.ん.る』と闘います。【河野ブロック広報本部長】

2021年8月16日 17時50分 「軍は習近平に忠誠を誓っていない」 元海軍将校が語る中国軍の内情
//www.epochtimes.jp/p/2021/08/77193.html

党内の権力闘争に巻き込まれた姚氏は1998年、7年の懲役刑を言い渡された。刑務所では、医師が若い受刑者を対象に血液採取を行っていた。ある受刑者から「これは健康診断ではなく、ドナー(臓器提供者)を探すための検査だ」と聞いた姚氏(当時37歳)は、採血を頑なに拒んだ。刑務所は、彼が投獄された理由を知っていたので、これ以上迫ることはなかった。

2000年、安徽省合肥刑務所で服役中の姚氏は、4年の懲役を言い渡された安徽省テレビの男性ディレクターと出会った。男性は違法な投獄に抗議してハンガーストライキを敢行していたため、姚氏はそんな彼を気の毒に思い、お粥を持ってきた。

安徽省合肥刑務所の李軍という幹部が、お粥の器を蹴り倒し、「おまえの臓器を待っている人がたくさんいるんだ。40代は(ドナーになる)適齢期だ」と叫んだ。姚氏によるとこの口調は、とっさに口から出た本音に聞こえた。この法輪功学習者がその後、どうなったのかは知らないが、刑務所関係者が臓器狩りについて何か知っているのは明らかだという。

「当時、海軍航空兵航行所の王長征所長が腎不全を患って移植を受けた。 移植前は白髪だったが、移植後は黒髪になり、顔色もよくなり、健康になった。彼は、移植された腎臓は若い『シ刑囚』のものだったと主張していたが、これが法輪功学習者からの臓器強制摘出と関係するかは不明である」と姚氏は語った。

姚氏は最後に、「中国軍は、国や国民を守るのではなく、国民を虐サツする中共を手助けしていることに気づくべきだ。軍が早く目を覚ますことを願っている。 彼らが中共に反旗を翻せば、中国はすぐに民主化に向かうだろう」と述べた。
118.名無しさん:2021年10月22日 22:06 ID:g2mgv3tK0▼このコメントに返信
当方の発言を遮断する『お.ー.る.じ.ゃ.ん.る』と闘います。【河野ブロック広報本部長】

2021.06.28 藤和彦「日本と世界の先を読む」中国、21本の河川で洪水、最悪の被害…長江・黄河も警戒高まる、深刻なコメ不足の懸念
//biz-journal.jp/2021/06/post_234970_2.html

中国政府が講じたコメ対策は、(1)増産、(2)食品ロスの削減、(3)備蓄米の放出、(4)海外からの緊急輸入などである。

まず増産だが、中国政府は四川省や湖北省などの農家に補助金を支払って果樹からコメへの作物転換を促した。しかし農民が政府の増産の呼びかけに応じたかどうかについては疑問符がついている。近年、農民の間で農業に対する意欲が減退しているからである。この傾向は特に若い世代に顕著であり、膨大な面積の耕作放棄地が各地に広がっている。土壌汚染の深刻化により、基準値以上のカドミウムを含むコメが全国に大量に出回っているという問題もある。

次に長江地域の洪水被害が生じた昨年8月から習近平指導部は食品ロスのキャンペーンを実施した。中国で1年に出る残飯の量は3000万~5000万人分の1年間の食料に相当するという。

さらに中国政府は昨年8月、360万トンの備蓄米を市場に放出した。安全保障上の理由で中国の国家の穀物備蓄量は公表されていない。

最後に、海外からの緊急輸入だが、昨年12月、中国は世界最大のコメ輸出国であるインドから10万トンのコメを輸入する契約に調印した。中国はタイやパキスタンなどからコメを輸入しているが、コメの自給率は95%を維持しているとされている。

昨年の大水害はなんとか乗り切った。しかし、今年も同様の被害が出るのであれば、中国政府が公約する「コメの絶対的自給」に赤信号が灯る可能性がある。中国はこれまで外国からの円滑な食糧調達を期待できたが、米中対立の激化など国際環境が変動するなか、未曾有の危機を乗り切ることができるのだろうか。
119.名無しさん:2021年10月22日 22:07 ID:Qw0532Ae0▼このコメントに返信
見境なく膨張したら支離滅裂な状況に陥ったんで、無理矢理治める手段はこれしかないんだろう。
一旦、自由を知った国民をどれだけ締め上げられるのか知らんが、市民を人民に戻そうとして反発を喰らわなきゃ良いけどな。
内戦とか。
120.名無しさん:2021年10月22日 22:08 ID:pJkexyr60▼このコメントに返信
>>111※111
中国のみならず台湾・韓国含めて、我が国の後追いで「日本化」するのが丸分かりだからこそ、
対処策も取れているのですよ。ソ連崩壊以降の対日包囲網を擬えてしまえば良い。

まさしく対中包囲網の構築者は我が国ですからね。

不動産バブル潰しが遅れた分、中国ほかの東アジア圏の合計特殊出生率の低下が早い。
我が国が、現状であっても1.3~1.4を維持してきたのに、韓国は0.9以下、中国の沿岸部も1.0程度。
実際のところ、残り時間10年すら早まるのを怖れた結果が、不動産バブル・私教育・エンタメ潰しなのでしょう。
121.名無しさん:2021年10月22日 22:11 ID:sBCYXsZ.0▼このコメントに返信
中国より先に韓国が崩壊して欲しいと思っているのは俺だけじゃないはず
122.名無しさん:2021年10月22日 22:13 ID:K.YTNwqv0▼このコメントに返信
現在、人民解放軍も昔と違って志願制になっている。多くは地方の貧しい農村出身の若者たち。当然、彼らにも親がいる。その故郷に残してきた親が食べていけない。自分がもらう給与だけでは足りない。やがて不満を持った若き人民解放軍の兵士がクーデターを起こす。いわゆる中国版226事件である。
123.名無しさん:2021年10月22日 22:13 ID:bAVfxjHw0▼このコメントに返信
ネト、ウヨの願望。
124.名無しさん:2021年10月22日 22:16 ID:Td2fIWWL0▼このコメントに返信
※120
コロナ後の世界で中国経済の伸びが独走しすぎている

このままだと世界とまったくバランスが取れなくなる、米国の経済悪化の状況と外資に依存している不動産つぶしは頃合いだろうね
対中包囲網の構築者?対中依存の構築者の間違いでは??
125.名無しさん:2021年10月22日 22:18 ID:.h0bj3jv0▼このコメントに返信
中国第二文化大革命は起きるのか? 恒大危機、中国バブル崩壊? 中国の侵略戦略??など
台湾独立派と台独メディアはいつも自分勝手に暴走し幻覚を起こしているがそんなものを参考にできるのか? 
そういった事で思うのは、やはり台湾は日本を落とそうとして穴を掘り、日本を反中仇中に追いやっているということ。
仮に中国が台湾に軍事行動をすれば、台湾人の多くの一般の若者は抵抗しないでしょう。
もちろん、アメリカと日本は軍事で「協防」するでしょうからそれについては大歓迎。
だが反面、裏では現在も台商は中国市場からエレクトロニックやEV分野などを占領し、日本企業を中国市場から蹴り出している。
これは最低な所業だ。
126.名無しさん:2021年10月22日 22:22 ID:IOcau0sE0▼このコメントに返信
経済が崩壊した程度で中国は崩壊しないから中国は崩壊しないやろ
127.名無しさん:2021年10月22日 22:25 ID:X5XOrIry0▼このコメントに返信
>>97
絶対とは言えないけど、デフレは波及しやすく、インフレ(特にハイパーインフレ)は波及しにくい。

しかも中国全体で巨額のドル建て債務(年4〜5兆ドル×10年債)を抱えている事も、中国国内地方債の発行レベルが常軌を逸してる事も世界に知れ渡った事実。

よって来たるべきブラックマンデーにそれぞれの国家は備えてるし、利用する道筋さえ付けてる。どう仕様もなくなったらG7でお金を刷って解決可能だしね。

てかね、今に至るまで(至っても)先進各国は中国を助けようとはしてこなかったんだよ。つまり、何が何でも助けなきゃいけないような事態には波及しない。もしくは中国が自滅してくれた方が長期的に得があるって事。
128.名無しさん:2021年10月22日 22:26 ID:.un3g0be0▼このコメントに返信
大丈夫、大丈夫。金持ちが3億人もいるアル。中国ではこの3億人が「人民」アル。其の他はゴミアル。
129.名無しさん:2021年10月22日 22:27 ID:km2aU3lw0▼このコメントに返信
恒大は崩壊するかも知れないが、不動産は崩壊しない

不動産の暴落は政府にとってもダメージがデカイので、不動産価値を緩和させる程度
恒大の崩壊が中国経済の崩壊につながるのなら、わざわざ政府は恒大を潰そうとしない
130.名無しさん:2021年10月22日 22:31 ID:1.qTUaP50▼このコメントに返信
崩壊してもゾンビで生き返る
131.名無しさん:2021年10月22日 22:32 ID:ZyoVbqN60▼このコメントに返信
韓国も一緒にデフォルトするアル
132.名無しさん:2021年10月22日 22:33 ID:K.YTNwqv0▼このコメントに返信
中国を崩壊させたのは、中国共産党幹部とそれに癒着している民間業者たち。彼らが、無計画に必要もない開発投資で、暴利ををむさぼり、私腹をこやして来た。それに乗じて、多くの中国人もそれに便乗して、働かずにお金をころがして投資というギャンブルに興じていた。だれも注意する者がいない。また、不正を暴こうにも、メディアがすべて共産党幹部に管理されている。唯一、香港のメディアだけが頑張ってきたがそれもつぶされてしまった。これを替えないと、また同じことが必ず起きる。なにせ、中国は官僚国家である。
133.名無しさん:2021年10月22日 22:33 ID:JgEMH6bY0▼このコメントに返信
崩壊を引き起こす程のバブルに膨れる前に潰してるから大したことないとか
こういう経済視点の論拠よりも政争が優先されるのが中国なので主要因でもないとか
つまり恒大とかの苦難に遭ってる集団は習近平と敵対する政治勢力に居るから潰されてるってだけの話
134.名無しさん:2021年10月22日 22:34 ID:6jVzrFsA0▼このコメントに返信
※127
中国共産党を守らないのはいいとして、民間企業の恒大の利権は英米金融あたりじゃないのか
民間企業と中国は分けて考えたほうがいいね
助けないと甘い汁が吸えなくなるぞ、というか、今更もう無理か
リーマンのときに中国が一番アメリカを助けたのに、ひどい言い草だな日本人は
135.名無しさん:2021年10月22日 22:36 ID:JDzct0FS0▼このコメントに返信
崩壊程度じゃすぐ復活してしまうからトドメが必要。中国人の自由の為にもな。
136.名無しさん:2021年10月22日 22:36 ID:ZyoVbqN60▼このコメントに返信
>>111
日本は窓もない未完成のマンションに住んでいましたか?
137.鎌倉幕府:2021年10月22日 22:37 ID:d6eS0MJ.0▼このコメントに返信
習は、毛沢東直伝の共産主義者で。残念
ソ連が超軍事大国だった時代の中国文革という軍事共産主義全開の時代を経験している
習以前の中国の指導者は、情報工作に専念して、内部から他国に浸透していく手強い戦略を展開していた
色々あるが、今の中国は、内戦状態
本来は、中国人同士で決着をつけるのが良いだろうが、現代中国は、国際化してしまっているので、
中国に権益がある外国勢も多数いるから無理だろう
今の文明は、火薬に始まり火薬に終わる
だから、中国ではなく中華が最終章であることに違いはないだろう
138.名無しさん:2021年10月22日 22:38 ID:Td2fIWWL0▼このコメントに返信
※132
唯一、その香港のメディアだけが質やデマが酷かったわ
台湾メディアや日本メディアにそっくり
139.名無しさん:2021年10月22日 22:39 ID:LDiRN.QZ0▼このコメントに返信
台風が近づくとワクワクするのと同じ心理だよな。
なんかいろんなものが吹き飛ぶのを見て、「わースゴいー」って感嘆したい心理。

「崩壊しない」って言い張る人は、ソ連崩壊をどう見るのかな?
一党独裁国家は、その体制が維持できなくなれば「崩壊」するよ。国土や人民はもちろんそのままだけど。
何か勘違いしてるよね、国家の崩壊について。国土や国民が消滅するようなカタストロフだけをイメージしてるんだね。
140.名無しさん:2021年10月22日 22:41 ID:pJkexyr60▼このコメントに返信
>>124※124
中国はいわばソ連崩壊後のグローバリゼーションに合致した巨大なデフレ輸出マシーン。
これの引受先は無尽蔵に近い移民によって生産年齢人口を維持する合衆国。

中国~合衆国の利害が断絶してしまうと途端に、生産と流通が分断~サプライチェーンが分断されて、
インフレ亢進する脆さがあり、実際は日米貿易戦争の狭間で膨張したに過ぎないのを華人・華僑は過信しすぎた。

生産流通の分断=サプライチェーン分断~インフレ亢進と帝国的な体制の崩壊は、
直近では旧ソ連圏崩壊=ノーメンクラトゥーラ指示に基づく鉄道網によるサプライチェーン頓挫でも起き、
大日本帝国崩壊=シーレーン破壊による商船の海没と戦略爆撃による工場壊滅でも起きている訳ですが。

このとき、体制の崩壊とインフレの亢進はどちらが先か後か、分からなくなるくらいの速度で発生する。
141.名無しさん:2021年10月22日 22:42 ID:uFbkal.f0▼このコメントに返信
しないと思うw
またしても崩壊するする詐欺になるに違いない
142.名無しさん:2021年10月22日 22:45 ID:Y7bx8Et80▼このコメントに返信
まあネトヲヨの逆指標っぷりはこの20年間、ノストラダムスも真っ青になるほどの高い信頼度を保ってきたので、
ネトヲヨがどっちを主張するかは気になるな。

ネトヲヨが「中国が崩壊する!」っていうなら、まあ残念ながらまだまだ崩壊せんのだろうな。
143.名無しさん:2021年10月22日 22:47 ID:9axTBQbo0▼このコメントに返信
ダムが決壊するまで待っててね
144.名無しさん:2021年10月22日 22:48 ID:Td2fIWWL0▼このコメントに返信
※140
サプライチェーン分断か
まず、中国に投資が夢中なGAFAやテスラ、金融業界、他にも米国企業が中国から撤退すれば信じよう
中国が崩壊する兆しはまるでゼロ、米国の経済悪化で中国市場の依存をますますやめられない、
なのでバイデンなんて米中対立をやめるように舵を切り出したわけだが
ウイグルでの強制労働制裁できなくなったから、今度は弱そうなマレーシアが次の強制労働制裁ターゲットになってる始末
145.名無しさん:2021年10月22日 22:52 ID:HanoWWxQ0▼このコメントに返信
※134
ほんとそれな、リーマンショック。だがバブルに突き進む道を選んだのは中国だ。
ずいぶん早い時期から世界中が中国を心配をしてソフトランディングするべきとか言われてたもんだけど、こうまでバブルをバブルでつないだ後ではランディングもくそもない。今となっては経済規模がでかくなりすぎてこれを救える経済なんて世界中どこにも存在しない。可哀想だがもう手遅れ。エンジン停止する最後の日まで水平飛行を保ってればいいよ。悔やむな振り返るな。止まると死ぬぞ。
146.名無しさん:2021年10月22日 22:52 ID:q.iLGJsY0▼このコメントに返信
中国恒大がドル社債利払いを全部支払うかどうかにかかってるだろうな
これらを踏み倒そうものなら欧米も中共解体を本当の意味で本気になる
金の切れ目は縁の切れ目ってやつだな、実態としては中国が追い詰められている
147.名無しさん:2021年10月22日 22:56 ID:K.YTNwqv0▼このコメントに返信
中国人が怒っている。この間もウイグルの人権問題に抗議する集会を、中国人たちが集まってつぶした。そして中国人数人が警察に逮捕されている。多くは中国統一戦線部に所属する工作員たちで、普段は会社員や留学生というスタイルをとっている。しかし、いざとなれば、彼らは日本国内で破壊活動をする。
148.名無しさん:2021年10月22日 22:59 ID:Y7bx8Et80▼このコメントに返信
ドイツがなぜ第二次世界大戦で負けたのか。
その理由の一つは、二重スパイのほとんどがイギリスに取り込まれてしまい、ドイツ本国に偽の情報を流したから。

中国人工作員がもし本当にいるのなら、イギリスみたいにこちらに取り込んで、ニセの情報を中国大陸に流させるのが一番。
まあ日本人の構想力だとなかなかそこまでできないだろうけど。
149.名無しさん:2021年10月22日 23:02 ID:vA5.6auk0▼このコメントに返信
※147
ウイグルの人権問題で一番叩かれているのは日本企業だけどな

お前は日本企業を叩いてウイグルの人権がーとかいいそうだけど
150.名無しさん:2021年10月22日 23:02 ID:Hob38kUg0▼このコメントに返信
債権者みんな埋めてなんとかするんだろ?
151.名無しさん:2021年10月22日 23:05 ID:I87PGv3.0▼このコメントに返信
習近平本人が「崩壊しました」を言わないんだったら
10億人が山奥や農村で餓死したって、そりゃ崩壊じゃないのかもね。
中国は、奥地で餓死者が出たり公務員に給与が支払われなかったり、廃墟に住まざるを得ない
多くの民がいるその状況を、当局が知ってて放置する状況が10年以上ある。
池上彰はそれを「発展している」とずっといい、あるものは「とっくに国の体を為してない」という。
党員じゃない国民が餓死しても、幼児が国家が運営する企業の臓器売買の対象になっても
それを「そんなのは崩壊とは呼びません」と当局が言うなら、永遠に崩壊はしないんじゃないか?
152.名無しさん:2021年10月22日 23:08 ID:gZiDjIxQ0▼このコメントに返信
>>14
師匠のソ連は崩壊したみたいだけども。
153.名無しさん:2021年10月22日 23:09 ID:K.YTNwqv0▼このコメントに返信
ほら出ましたよ工作員が。彼らはネットでも宣伝活動や、世論操作を続けている。もう、旧い地上波では役に立たない。多くの人は情報をネットで得ているからだ。台湾も彼らのネット工作でやられたが、幸い、香港デモが起きて、台湾の人が目を覚ました。オーストラリアもようやくサイレントインベーションから抜け出した。しかし、米国はバイデンになってまたもとに戻りかけている。しかし、次の中間選挙では共和党が票を伸ばすだろうと言われている。そして、次の大統領選でトランプが復活する。
154.名無しさん:2021年10月22日 23:09 ID:q.iLGJsY0▼このコメントに返信
いま中国は本当はまだ金持ってんだろ?ってカツアゲされてる
いやそもそも社債を支払えって話だから借金苦のダメ親父に近いか
155.名無しさん:2021年10月22日 23:11 ID:gZiDjIxQ0▼このコメントに返信
>>36
いま崩壊したんじゃなくて何年もまえからの崩壊が隠せなくなっただけじゃないの?とすると。
156.名無しさん:2021年10月22日 23:13 ID:JDzct0FS0▼このコメントに返信
>>121
中国が崩壊すれば韓国も潰れるけどその逆は無い
157.名無しさん:2021年10月22日 23:15 ID:JDzct0FS0▼このコメントに返信
>>149
ソースどぞ
158.名無しさん:2021年10月22日 23:15 ID:gZiDjIxQ0▼このコメントに返信
>>73
>日本的バブル崩壊の回避

鬼城見ると回避できてそうにないけど、希望的観測じゃないの?
159.名無しさん:2021年10月22日 23:21 ID:gZiDjIxQ0▼このコメントに返信
>>111
隠し上手な中国が隠しきれなくなってるということはバブル終焉はもっと以前に起きてるのでは事情通などが囁いていたように。もう10年たってるかも。
160.名無しさん:2021年10月22日 23:25 ID:XW5Y5.630▼このコメントに返信
連鎖倒産は3-5年ぐらい続いたよ (日本の場合)

まず不動産がきたけど、この後はどうなるだろうね、日本の場合はいくつかの業界の下位が破綻した、そして最後は金融機関の下位が破綻

中国の業界ランキングみたいなのあれば、下位に丸つければ当たりそうな気がする、2025年ぐらいに答え合わせしてみたい
161.名無しさん:2021年10月22日 23:25 ID:c29nUoMO0▼このコメントに返信
ソ連が滅びる時も、いきなり来てあっという間だったからなぁ。
162.名無しさん:2021年10月22日 23:25 ID:Lmjvs2iq0▼このコメントに返信
日本人「(頼む...!崩壊してくれ...!)」が正解
163.名無しさん:2021年10月22日 23:26 ID:pJkexyr60▼このコメントに返信
>>144※144
現実にコロナ禍によって、一時的・部分的にサプライチェーンが寸断されただけで、
資源エネルギー、半導体や木材などの部材、コンテナの価格のボラティリティが大きくなって、
目に見えるところでガソリンや住宅建材の価格上昇や、自動車や電機製品の納期遅れが出ている。

デフレ輸出マシーンとしての中国が、いかにして世界に利害両面をもたらしているのか。
それらがまず、コロナ禍で明らかになった。

また何より、中国沿岸部のシーレーン寸断~中国におけるインフレ亢進~体制崩壊の生殺与奪権を握るのは、
日米英仏豪印といった自由主義国側の空母打撃群などの海軍力であって、人民解放軍ではない事実は認めるべき。

対中包囲網の形成によって、ロシア含めて中国が空母を何隻建造しても、軍事的に均衡できなくなった。
日米のみならず、フランスと豪州が強襲揚陸艦を、英国が空母打撃群を我が国に派遣してきた事実を軽く捉えすぎ。

バイデン政権といえど、USTRの関税、商務省や議会のマグニツキー法に基づく制裁措置を解消できる訳ではない。
大統領令によって、米中対立を緩和できる範囲は限られているし、特に中間選挙いかんで強硬策に転じる場合もある。
164.名無しさん:2021年10月22日 23:28 ID:q.iLGJsY0▼このコメントに返信
※162
今となっては
世界各国「(頼む…!大人しく中国潰れてくれ…!)」
というのがより正しいな
2021年に入ってからの10ヶ月で情勢があっという間に変わった
165.名無しさん:2021年10月22日 23:30 ID:gZiDjIxQ0▼このコメントに返信
>>153
台湾も彼らのネット工作でやられたが、幸い、香港デモが起きて、台湾の人が目を覚ました



逆に言うと香港デモが起きるまで目が覚めてなかったの?香港の次はうんたらかんたら言ってたと思うが直前まで目が覚めてなかったんですか?それはそれは。
166.名無しさん:2021年10月22日 23:31 ID:13gTOCWt0▼このコメントに返信
中国は日本以上に急激で深刻な高齢化の問題が控えているが
世界一人権を無視できる体制だから持ち堪えるのは容易い

その結果がどうなるかは後のお楽しみ
167.名無しさん:2021年10月22日 23:37 ID:Y11vL44z0▼このコメントに返信
※149
一番イメージダウンしてる国は中国だけどな
寝言は寝てから
168.名無しさん:2021年10月22日 23:40 ID:Y11vL44z0▼このコメントに返信
日本のバブル崩壊と同じとか言ってるやつが多いけど、日本は外貨はじゃぶじゃぶあった
中国はその限りではない
実は対外債務国ではないかと疑われてる
外貨準備高は借金でもカウントされる
中国はアフリカの資源とか、今では二束三文のものに投資して散財してきた
169.名無しさん:2021年10月22日 23:44 ID:7Jsw6hhX0▼このコメントに返信
崩壊するかどうかは知らんけど
今回はちょっとヤバい。
170.名無しさん:2021年10月22日 23:44 ID:Y11vL44z0▼このコメントに返信
※166
中国って50歳くいで仕事を引退しちゃうんだぜ
働くのは良いことという価値観もないしな
171.名無しさん:2021年10月22日 23:45 ID:8mf69ues0▼このコメントに返信
>>162
トランプ政権が誕生した時点で中国経済の崩壊はすでに決定事項。逆に今までもったのが不思議なぐらいだよ。

で、何故今までもっていたというか、一般レヴェルで表面化していなかったかと言うと、先進各国が駆け引きと対策に苦慮してたからだねぇ。

逆に言えばG7の意思統一が済み、必要な対策が終わったので、中国をドル(外貨)不足まで追い込んだ。

今後の展開は中国が暴発しないように緩やかに衰退に追い込むと予想。勿論突発的な事態に備えておいた方が賢明。

株価や為替の変動があり得るし、中国が軍事的な威圧に留まらない行動に出る可能性は否定できない。在中邦人のみならず在韓邦人も早めの帰国が吉。両国で反日デモ他のガス抜きが起こる可能性も高いし、デモで収まらない可能性も高い。
172.名無しさん:2021年10月22日 23:45 ID:8N.sbx7L0▼このコメントに返信
民衆が動くとしたら命が関わった時だろう
そうでなければ共産党の暴力への恐れが勝つ
173.名無しさん:2021年10月22日 23:47 ID:gnu6zIvY0▼このコメントに返信
※153
前の大統領選でもトランプが勝利していたように感じたが。
何とかしないと次の大統領選も票数など関係無くなる。
民主党どころか中国共産党の大統領が出るかもな。
174.名無しさん:2021年10月22日 23:48 ID:bW3Y99W90▼このコメントに返信
流石に、外国への支払い出来なくなったらやばいだろうけど、まだ払えるんでしょ?
もっと、取り立てろ。
175.名無しさん:2021年10月22日 23:53 ID:7Jsw6hhX0▼このコメントに返信
いままでの「中国崩壊wwwwwwwww」の話題は
お馬鹿なネットウヨクがネットの中だけで
キャッキャキャッキャと
はしゃいでいただけの話題だったけど、
今回は金融界もガチで注目しているガチニュースなので
ヤバさのレベルが違う。
176.名無しさん:2021年10月22日 23:53 ID:Td2fIWWL0▼このコメントに返信
※163
現在、世界中で中国の旺盛な経済発展が世界経済にとってプラスの意味を持つことを深く認識し始めている人々が増えており、デカップリングや中国の脅威といった理論に基づくことは好まれません

それらがまず、コロナ禍で明らかになりました
日本人と韓国人は別、日本や韓国のメディアが毎日のように中国の脅威を喧伝すれば、日本や韓国の対中国印象が悪くなるに決まっている

日米英仏豪印が中国沿岸部のシーレーン寸断??中国を侵略??無理です
177.名無しさん:2021年10月22日 23:58 ID:Td2fIWWL0▼このコメントに返信
※167
架空のウイグルのジェノサイドを騒ぎ立てているのは地球上では米NATOと日本だけ
NATOは、ユーゴ空爆、イラク、リビア、シリア、イエメンで戦争を行いジェノサイドを実行した張本人

イスラム教徒を虐殺してきた奴らがイスラムの人権を守れ????
178.名無しさん:2021年10月22日 23:58 ID:Y11vL44z0▼このコメントに返信
クーデターとか、日本の226事件と同じような事が起こるとか言ってるの笑っちゃう
まず、人民解放軍は国軍ではなく共産党の私兵
クーデターを起こすはずの青年将校は共産党員の特権階級で、庶民なんて虫けらと思ってる
共産党支配を崩すようなことはしない
179.名無しさん:2021年10月23日 00:00 ID:KhULEjQ70▼このコメントに返信
>>163※163のつづき
というより、トランプ政権も北朝鮮やシリアとの交渉・介入の帰趨が決着するまで、対中融和的だった。
英国は、AIIBに参画しつつ同銀行の債券発行に興味を示し、人民元のハードカレンシー化に協力的であり、
我が国は、中国向けに「Made in China2025」絡みの半導体の生産財輸出を進めていた。

トランプ政権は徐々に対中強硬策に転じる過程で、FOIPといった対中包囲網に乗ってきたのが実情だった。
バイデン政権が対中姿勢を緩和しようにも、できる範囲は限られるし、共産党自身がそれに応じていない。

シャオミや曙光などは制裁解除したが、ファーウェイ、ZTE、紫光集団が敗北したように盤面はすぐに覆りうる。
TikTokとWeChat(テンセント)の利用禁止解除したが、共産党が自国のビックテック潰しに入った。
台湾の独立容認までは進まないだろうが、台湾に対する海兵隊と特殊部隊による軍事支援は継続している。
VIEストラクチャーによるIPOも認めたが、上場した滴滴そのものが共産党の情報規制でつまづく。
英国のスタンチャートは共産党向けのシンジケートローンを組む一方で、CSE21空母打撃群が派遣されている。

特筆すべきは、生殺与奪権を握る日英米の動きが緩和されるように見えても、
中国共産党が統制を強めて、中長期的な経済軍事の展望を自壊させる方向に進めていることにほかならない。
180.:2021年10月23日 00:06 ID:y6wd3Aer0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
181.名無しさん:2021年10月23日 00:07 ID:.f7e3GH80▼このコメントに返信
※171
もっと単純にコロナウイルスで世界がキレただけじゃないかな?
経済的損失を度外視してでも中国を潰すという強固な意志。

それが証拠にもう長いことずっと「世界」の海軍が日本周辺から動かないw
182.名無しさん:2021年10月23日 00:08 ID:HVz35Saz0▼このコメントに返信
経済に関する観測/予測ってのは、気象予報のような、または物理の統計力学のような面がある
中国の景気が上昇/下降するとき、もちろん、群集心理やブーム的なものが影響するところはあるが
必ず、実体経済の中央位置があるはずなんだ。
この20年間、中国の経済は「あるべき中央値」から上方にずれて加速して発展した
それが中々失速しなったのは、アメリカ、EU、イスラムが投資していたからだ(外貨がどんどん流入した)
だが、昨年から上昇への燃料となる投資が大きく減少し
もう一つ、国内のインフラに投資するのは経済発展を維持させるが
中国の場合、半分以上はハリボテに投資した、すなわち、全くの無駄使いだ
で、これからは必ず大きなアンダーシュートになる。これは物理的に不可避だ


183.名無しさん:2021年10月23日 00:09 ID:AC4R9JkN0▼このコメントに返信
習近平が人民元と中国の不動産などの信用を大きく棄損したから経済崩壊は無くても
バブル崩壊の規模が違うから影響は大きいよ。
まして中国の一般国民に大量の被害者が出るわけで企業に向かう怒りは救済が無ければ
習近平に向かうだろう。富裕層をイジメても深刻な経済状況になるのは一般国民だし、高額な
物件を購入できる超富裕層はコロナ前から信用ゼロの人民元を安全資産に換えるべく、どんどん
北米などに移住し続けていて習近平体制に付き合わされるより自己資産の防衛が最優先だ。
さすがに日本は世界一の重税国なので超富裕層の移住は無いけど再び不動産の爆買いが起き始めている。
誰が考えても中国で数億の利用権だけの不動産を買うなら日米などの不動産を買うのは当然の選択だ。
人民元も不動産も欲しがる人は共産党首脳部でも誰もいないだろう。
現状でも外貨が足らず米国に泣きついてる状況で基軸通貨でもない国が覇権を取る事は有りえない。
184.名無しさん:2021年10月23日 00:10 ID:.f7e3GH80▼このコメントに返信
※177
米NATOと日本だけ。

それが「世界」の意志決定権者じゃないか。
他は無くてもイイんだよw
185.名無しさん:2021年10月23日 00:10 ID:3pWTR4YK0▼このコメントに返信
※177
米NATOと日本って、イコール世界みたいなものだろw
186.名無しさん:2021年10月23日 00:12 ID:.f7e3GH80▼このコメントに返信
※180
で、未だに力のある親中派議員って誰?
187.名無しさん:2021年10月23日 00:12 ID:UQz5su9p0▼このコメントに返信
恒大の債権分は、損金なんだろw
すでに終わってるじゃんw
188.名無しさん:2021年10月23日 00:16 ID:VaJqAPhn0▼このコメントに返信
一般中国人は共産党に逆らうと人格矯正や行方不明、不思議展逝きになっても普通ってくらいに飼い慣らされてるから国内からの共産党崩壊みたいなのはしないんじゃない?
まあサプライチェーンからも外れ経済的に崩壊からの人民服とチャリ時代にまで戻るのはありそうだけれども
189.名無しさん:2021年10月23日 00:16 ID:GfVHjAPW0▼このコメントに返信
>>16
まさか外資に利息を支払わないとは
190.名無しさん:2021年10月23日 00:17 ID:GfVHjAPW0▼このコメントに返信
>>22
王朝末期は長いよな
191.名無しさん:2021年10月23日 00:18 ID:GfVHjAPW0▼このコメントに返信
>>23
ただ信用を失って海外取引が出来なくなるだけだ
192.名無しさん:2021年10月23日 00:18 ID:GYg3qW.x0▼このコメントに返信
※184
国連の決議が意志決定権です

米国の衰退も兼ねて、米国の同盟国中心で世界を回す事は許されていません
193.名無しさん:2021年10月23日 00:22 ID:KhULEjQ70▼このコメントに返信
>>176※176
世界史を紐解くとき、サプライチェーンの構築による経済の相互依存では戦争は抑止されない、
と分かる。軍事同盟による集団安全保障、関税と非関税障壁のみならず通貨統合までしないと不可能。

鉄鋼と石炭でつながったドイツ~フランス~ベネルクス3国の中心地こそ、第1次大戦の最激戦地だった。
ゆえにEUの前身は鉄鋼と石炭による経済共同体であったし、NATOという集団安保機構も必要だった。

米中及び日中の間に、それらの戦争を抑止する集団安全保障と経済統合があるか否か。
RCEPは何の役にも立たないだろう。
そもそも原油と鉄屑輸入で対米依存していた我が国は対米戦を行った。

英国の空母打撃群CSG21に加え、日米蘭にカナダ、ニュージーランドが合同演習した当日に、
「いずも」のF35B離着艦訓練が行われている。
中国共産党が3~4隻まで空母建造しても均衡しないとは、それらの現実を指す。
194.名無しさん:2021年10月23日 00:24 ID:Nqu6Oq2n0▼このコメントに返信
>>181
コロナに関してはそれもあると思う。だけどね、世界が軍事力より経済を中心に回っている以上「共倒れ」を選択することは無い。ありえん。

よって世界経済は中国とその関係各国及び企業を自滅に追い込む事を選択してるんだよ。

つまり、許容可能な損失を超える損失は想定していないし、想定を超える損失が生まれればG7が速やかに紙幣を発行する。

元々、世界経済における中国の問題は「損失」でしかなく、無くしたものは増やせば補える。G7全体でが3〜4兆ドル×複数年(最大10年)発行すれば補填可能。
195.名無しさん:2021年10月23日 00:24 ID:.f7e3GH80▼このコメントに返信
※192
国連の決議?
最近は全然アテにされてないけど?特に韓国人の事務総長就任以降は。

で、米国の同盟国中心で世界を回すと、誰が許さないの?
そもそも圧倒的に戦力が優勢なんだから、許す許さないは関係無いけどw
196.名無しさん:2021年10月23日 00:26 ID:mL0fkwGe0▼このコメントに返信
中国はタリバンに手を出したしイスラムテロが起きてから終わりの始まりだと思ってる
解放軍なんてイスラム兵士と比べて実は張子の虎とばれた時、便乗して国家が別れると見る
これしか思いつかない
197.名無しさん:2021年10月23日 00:28 ID:k0whrY3X0▼このコメントに返信
崩壊してもしなくても日本にはどうすることもできないが
どれほど日本に影響が及ぶかが問題

よく日本のバブル崩壊にたとえられるが中国のそれは
日本とは比較にならないくらい大きい

日本はこれ以上は危険と判断して潰したが中国は
更に大きくすることで回避してきた

可能性としては低いかもしれないが、もし崩壊したら
世界、そして日本に与える影響は小さくないだろう
198.名無しさん:2021年10月23日 00:29 ID:.f7e3GH80▼このコメントに返信
※194
ところがアメリカの人命損失数がこのコロナであらゆる対外戦争を超えて史上最大。
選挙過程に瑕疵があるバイデンは就任直後からレイムダック状態。
アメリカを止められる者がいない。
つーか、日本が器を作って焚きつけてる状態w
199.名無しさん:2021年10月23日 00:31 ID:Nqu6Oq2n0▼このコメントに返信
>>182
気象と経済の違いは人為的なコントロールがある程度は効くということ。

てかさ、巨額のマネーを持ってる組織が結束すればコントロール可能なんだよ。よって、G7が協力すればリーマンショックのような突発的な事態は避けられる。

そして中国経済の破綻は十分予測された事でしか無い。その上で中国を外貨不足に追い込んだ。言うまでもないけど、自滅に追い込んでるんだよね。
200.名無しさん:2021年10月23日 00:32 ID:3pWTR4YK0▼このコメントに返信
※180
中国の日本依存の方が大きいぞ
中国は日本の資本財、部品、素材がないと物が作れない
逆に中国が役に立つ事は低賃金労働だけ
それは東南アジアで代替が利く
201.名無しさん:2021年10月23日 00:34 ID:GYg3qW.x0▼このコメントに返信
※193
米中及び日中の間に、それらの戦争を抑止する集団安全保障と経済統合??

つまり軍事力を使って中国に侵略をするという事かな
戦場が中国周辺、更にサイバー能力もミサイル技術も中国のほうが能力が高いと言うのに、現実離れしている話だな
日英米は負けるリスクが高く、中国相手には儲からない戦争、資本家は支持しない
中国に覇権を渡すためにアメリカが負けるシナリオで戦争なら考えられるが
202.名無しさん:2021年10月23日 00:36 ID:uvKY8.TV0▼このコメントに返信
2012年に蔡英文に勝利した馬英九は2015年に「中台首脳会談」を開き世界を驚かせた。そして両者は1つの中国で一致した。そこから、台湾企業がドンドンと中国へ進出し多くの台湾人も儲かった。このままいけば国民党は中国共産党に飲み込まれて、統一されるのも時間の問題だった。しかし、馬総統が進めた中台のサービス分野の市場開放を行うサービス貿易に、多くの台湾の若者が反対をして「ひまわり運動」を起こした。そして、2014年11月に行われた統一地方選で民進党が圧勝した。その勢いで2016年1月16日に行われた台湾総統選挙でついに蔡英文氏は国民党の朱立倫を大差で破り圧勝した。同時の行われた立法院選挙でも大勝利を収める。中国の力による統一に多くの国民は拒否を突き付けた。2018年11月24日、2020年に予定されている総統選の前哨戦になる「台湾統一地方選」がはじまった。ここで思わぬ事態が起きる。親日で有名な台南でなんと慰安婦像が建った。国民党が慰安婦像を建てて日本のイメージダウンを図り、馬前総統が除幕式で音頭をとった。そのプレートには、多くの台湾人女性を脅しと脅迫で拉致をして約20万から40万人の台湾人女性が犠牲になったと刻まれていた。当時、年金改革や労働規制問題で失敗した蔡英文総統の支持率は30%台にまで低迷していた。これに中国は台湾のネットを買収したり、新たに立ち上げて、反蔡英文キャンペーンを開始した。ちょうど日本の反安倍政権と同じである。このままいけば蔡英文は落選し、国民党の韓国瑜氏が当選するだろと思われていた。しかし、そこへ香港デモが起こり、多くの市民が暴力で排除されるのを見て目が覚めた。そしてチベット、ウイグル、香港の次は台湾になる。決して台湾を香港のようにしてはいけない、自由を守るんだといって蔡英文は再任された。
203.名無しさん:2021年10月23日 00:40 ID:GYg3qW.x0▼このコメントに返信
※195
世界の国々はそう思ってないからアメリカの身勝手な意見は国連決議で反対されるんですよ

そして中国が支持される
204.名無しさん:2021年10月23日 00:40 ID:.f7e3GH80▼このコメントに返信
※197
ちょっと前に日本政府が中国から撤退する企業に金を出していたでしょ。
もう、その頃には中国崩壊が避けられないことが決まっていたんでしょw
205.名無しさん:2021年10月23日 00:41 ID:VaJqAPhn0▼このコメントに返信
※201
封じ込めるだけで勝手に干上がる中国相手にいきなり武力行使はしないだろ
色々枯れてからやれば良いだけじゃないかね、まあそこまではやらんだろうけど
自給自足も出来ないので立地的に最初から物理戦争する方向だと中国詰んでるだよ、全方位に喧嘩売って近所に味方居ないし
206.名無しさん:2021年10月23日 00:42 ID:.f7e3GH80▼このコメントに返信
※203
で、その無力な国連決議でどうやって日本周辺に布陣している各国海軍を止めるの?
海の上ではゲリラ戦術ができないぞw
207.名無しさん:2021年10月23日 00:44 ID:uvKY8.TV0▼このコメントに返信
人民解放軍はもともとは馬賊の集団。以前は複数の軍区に別れて共産党からは独立していた。特に瀋陽、昔の奉天。ここは、昔から鉱物資源が良く取れて、いつでも中国から独立したいと言っている。自分たちが儲けても、最後は北京に持っていかれるからだ。だからひとたびなにかあれば、人民解放軍はバラバラに行動する。誰も北京政府の指示に従わない。
208.名無しさん:2021年10月23日 00:47 ID:GYg3qW.x0▼このコメントに返信
※205
一番貿易に頼り依存している国を封じ込めるの??

中国に喧嘩売ってるのは英米だよね
中国は対立を望んでいないようだが、君言ってることデタラメ
209.名無しさん:2021年10月23日 00:47 ID:Nqu6Oq2n0▼このコメントに返信
>>198
無い無い。有り得ない。そもそもトランプ政権を選択したのは米軍OB。

で、米軍の想定よりトランプ政権が経済に強すぎたのが米軍の誤算(まあ、習政権の誤算含む)。何しろゴールドマン、ロスチャイルド、RT社その他が結束した金融政権だったんだから当然といえば当然。

で、トランプ政権は戦争でカタをつけたかった米軍の予想を超えて経済でやり過ぎて再選がなくなった。何しろ戦争の必要が無いくらいにまで中国経済を追い込み、G7(主にEU)が反発する余地まで無くしてしまったんだからね。

で、トランプを降ろしてバイデンを立てたけど流れは変えられない。既に資本家集団が中国外し(サプライチェーンからの)を進めてるんだから既定路線に沿う以外の選択肢も無いんだよ。
210.名無しさん:2021年10月23日 00:49 ID:GYg3qW.x0▼このコメントに返信
※206
中国に対し挑発は無意味です
211.名無しさん:2021年10月23日 00:49 ID:dWpr0xDa0▼このコメントに返信
>>36
中国は富裕層や大企業から金を巻き上げるつもりだから傾くの早いんじゃないかな。
そうなると中国の場合、内戦もしくはそれを避けるために台湾侵攻になる可能性が高い。
それがきっかけで世界大戦になるかは分からないけど、連鎖は世界中に広がると思う。
212.名無しさん:2021年10月23日 00:50 ID:dWpr0xDa0▼このコメントに返信
>>40
手を打ってどうにかなるのは20年前ぐらいに遡らなきゃ無理
213.名無しさん:2021年10月23日 00:51 ID:VaJqAPhn0▼このコメントに返信
※208
そら潰す気若しくは中国から喧嘩売って来るなら封じ込めるだろ
依存とか言われても、既に大停電で世界の工場の役割消え失せてますけど
再稼働の目途付いていない以上、もう生産拠点を中国外に移さんと話にならんって所まで来てるぞ?
214.名無しさん:2021年10月23日 00:53 ID:.f7e3GH80▼このコメントに返信
※208
悪疫を世界にばら撒いた中国は既に世界どころか人類の敵なんだな。
中国の意思はもはや関係ないところまで来ている。

そして経済的損失よりも人的被害を食い止めるほうが人類の利益だ。
15億の人民はコラテラルダメージ扱いだなw
215.名無しさん:2021年10月23日 00:54 ID:.f7e3GH80▼このコメントに返信
※210
挑発じゃなくて「世界」が先制攻撃をする可能性は?
補給拠点である日本の選挙が終了するのを待ってるのかな?w
216.名無しさん:2021年10月23日 00:58 ID:KhULEjQ70▼このコメントに返信
>>201※201
EUの本質と実態は、ドイツとフランスの間の戦争を回避するもの。
米ソ冷戦終結以降のNATOは東方拡大しつつ、2カ国の紛争を集団安全保障の枠組みに入れて凍結するもの。

日米同盟は、太平洋の覇権を争った日米の最初の闘争の結果にできたもの。
日米貿易摩擦は、その戦いでも決着しなかった中国大陸の経済利権の争奪と大いに関わっていた。

中国の経済発展は日米の経済戦争の余録と見るべきで、中国のGDPが第2位となったとき、
日米の利害衝突も収斂して、対中包囲網になるのは、むしろ自然だった、と考えるべきだろう。

おそらくWTOルールに従って、市場開放していれば、中国の平和的台頭の道も残されていただろうが。
「百年国恥」といった優劣コンプレックスによって、日米英仏豪印といった国々の利害を逆説的に一致させた。
わずか2~3年程度で、対外的に自ら包囲環をつくるというのは、過去の我が国やドイツですら成し得なかった。
217.名無しさん:2021年10月23日 00:58 ID:GYg3qW.x0▼このコメントに返信
※209
資本家集団が中国外し(サプライチェーンからの)全く進めてないだろw

外資による中国への2021年1~9月の直接投資hs前年同期比19.6%増
サービス業への投資は前年同期比22.5%増。ハイテク産業への投資は29.1%増
投資額は増えている

サプライチェーンから外れた米国企業はどこ??
218.名無しさん:2021年10月23日 00:59 ID:dWpr0xDa0▼このコメントに返信
>>55
中国恒大、株取引再開した途端に大暴落してるじゃんw
国内の利払いが出来て海外のがダメなのはドル不足の証拠だろ
基軸通貨でもないのに日本ガーとか笑わせんな
219.名無しさん:2021年10月23日 01:01 ID:dWpr0xDa0▼このコメントに返信
>>56
問題無いわけないじゃん
中国恒大にどんだけ海外の資産があると思ってるんだ
220.名無しさん:2021年10月23日 01:03 ID:Nqu6Oq2n0▼このコメントに返信
>>183
逆逆、対策が整ったから中国を外貨不足に追い込んだ。

中国経済のバランスの悪さは債務超過(ドル建て)含めて10年も前から知られていた事。

其の上で説得に動いたけど、中国は聞く耳を持ってなかった。だからG7は対策を整えて中国つぶしに動いた。

ま、行った事は外貨不足に追い込む事とサプライチェーン外しという古典芸能なんだけどね
221.名無しさん:2021年10月23日 01:03 ID:VaJqAPhn0▼このコメントに返信
※217
停電でろくに工場稼働しておらず生産が安定してない以上は、今後勝手にサプライチェーンから外れるぞ?
まずは停電回復の目途を具体的に出さないとどんどん逃げ出す流れは止められんよ、何しろ発注しても納品されないんだから他へ頼むしか無い訳で
222.名無しさん:2021年10月23日 01:03 ID:GYg3qW.x0▼このコメントに返信
※218
香港市場の不動産関連株は長期住宅ローンを緩和する予測で上げているけどね
223.名無しさん:2021年10月23日 01:03 ID:dWpr0xDa0▼このコメントに返信
>>72
そんなもんでどうにかなる訳ないだろw
それにAIIBに手を付けた時点で中国終わりだわ
224.名無しさん:2021年10月23日 01:06 ID:dWpr0xDa0▼このコメントに返信
>>85
分裂したら親日の国はあるかもなw
225.名無しさん:2021年10月23日 01:07 ID:dWpr0xDa0▼このコメントに返信
>>101
悪いな、二階はもう失脚したわ
226.名無しさん:2021年10月23日 01:07 ID:.f7e3GH80▼このコメントに返信
※216
EUの本質と実態は、ナポレオンとヒトラーが目指したもの。
違いは軍隊じゃなくて札束で殴り倒してるだけ。

ネルソンやバトルオブブリテンのようにイギリスだけが免れるのも歴史の常w
227.名無しさん:2021年10月23日 01:08 ID:GYg3qW.x0▼このコメントに返信
※221
アップルやテスラが中国から撤退すればいいなぁ、君もそう思うだろ
228.名無しさん:2021年10月23日 01:08 ID:dWpr0xDa0▼このコメントに返信
>>112
ダムより持たなそうだな、
229.名無しさん:2021年10月23日 01:10 ID:OyqmVRN90▼このコメントに返信
中共が大人しく白旗上げるなんてことはまずないだろうね。明るみになっていないものが多分予想以上に多すぎるだろうし、賠償したり捕まるくらいなら戦争選ぶんじゃないの。それこそ江沢民の頃から臓器に手を出してるそうだしキンペーや現高官の首だけじゃ収拾つかんもの。その前に派閥間のクーデターやら自民の内乱やらもあるかもしれんね。北朝鮮なんかにもアメリカは高官にクーデターを勧めたり内部崩壊の工作をしてたみたいだし自滅してくれたほうが被害が少なくて済むのかな。それでも国連やら世界機関への侵食も追及は多岐に渡りそうだね。一部の国なんかも中国からばれるとやばい国もあるんじゃないの。
230.名無しさん:2021年10月23日 01:10 ID:Mf1dMvO20▼このコメントに返信
中国は現実にはもう崩壊してる。実際に中国人が国外に大挙して脱出するとか、そういう状態にはならないだろうし、中国経済ももう少しは持ちこたえるだろう。しかしキンペーのやってることは結局中国人(+外国)を脅迫して従わせようとするだけで、統治なんかとは程遠い。共産主義者って言うのは妄想ばかりはたくましいが。タリバンが統治できないように、〇〇主義とか〇〇教で国を治めていくことはできない。要するに素人が経済だ政治だのをこねくり回してるだけ。最初に書いた中国は中国は「持ちこたえてる」だけだよ。
231.名無しさん:2021年10月23日 01:10 ID:fN7zNGhK0▼このコメントに返信
中国の建設や不動産連鎖倒産すると中国は入居予定のとこ親族から金集めて先に購入するみたいだから親族単位で資金回収できずすむ場所もなくなるみたいなことで暴動化しかねないのよね
石炭価格高騰で火力発電動かせなくて停電して工場ストップしたりしてるし今年も大雨で農作物への被害者大きかったからお金もなければ食い物もすくない状態で軍事的緊張も高まってるし民衆の不満は爆発しかねないのよね
暴動おきて鎮圧に理不尽な軍部の使いかたすると今度は軍部が離反して内戦になりかねず歴史上いつもの中国パターンになりそうな予感
日本はもう治安維持で派兵なんてしたくねっす
232.名無しさん:2021年10月23日 01:11 ID:dWpr0xDa0▼このコメントに返信
>>156
いや、韓国リードしてるぞw
このペースで為替介入してたら、ドルがスッカラカンになるの早いだろ
233.名無しさん:2021年10月23日 01:11 ID:Nqu6Oq2n0▼このコメントに返信
>>193くんへ

笑うしかないようなコメ有り難う。100年も前の事象を紐解いてどうすんのさ?世界経済はもっとドラスティックに動いてるんだよwww
234.名無しさん:2021年10月23日 01:12 ID:dWpr0xDa0▼このコメントに返信
>>126
内戦待ったなしや
235.名無しさん:2021年10月23日 01:13 ID:dWpr0xDa0▼このコメントに返信
>>129
外貨無いと潰れるんだわ
236.名無しさん:2021年10月23日 01:14 ID:Nqu6Oq2n0▼このコメントに返信
>>174
追い込みすぎると凶暴化するんだから程々でいいんだよ。
237.名無しさん:2021年10月23日 01:16 ID:Nqu6Oq2n0▼このコメントに返信
>>172
これから冬に向かうんだから寒さと空腹に耐えかねた人間がどう行動するかは自明の理だねwww
238.名無しさん:2021年10月23日 01:16 ID:PxwAlQq40▼このコメントに返信
中国の粉飾された栄光の実態の報道とかも増えて認知度も上がってきたし、
これは本当に世界規模で中国を一度解体しようという流れがあるのかもね
ただ中共体制を丸ごと解体するつもりなのか、習近平だけを処理して中共と蜜月関係を続けていくつもりなのかはまだ測りかねる
239.名無しさん:2021年10月23日 01:18 ID:dWpr0xDa0▼このコメントに返信
>>146
利払いは今回払ってお終いってもんでもないしな
利払いすら出来ない、その為のドルが無いという事態が末期的
240.名無しさん:2021年10月23日 01:19 ID:VaJqAPhn0▼このコメントに返信
※222
不動産関係で話するならアレはもう物好きが最後の火遊びしているだけで、終わりの見えたチキンレースだぞ?
人口よりも20億人分も多い投機用マンション建ててるって時点でもう狂気の沙汰なんだよ、値段の吊り上がりっぷりも日本のバブルでさえ年収15倍なのに50倍とかいう前代未聞の領域で既に不動産の不審が広がり売れ残りが多発中
この状態で総量規制かけたんだから、新しくマンション建てても売れる訳も無く新築も激減して建築関係巻き込んでの大ドミノ倒しが確定済み
中国の不動産関係は是正するのが10年は遅かったらもう完全に手遅れよ
241.名無しさん:2021年10月23日 01:20 ID:KhULEjQ70▼このコメントに返信
>>226※226
こちらが>>193※193で述べた、
「軍事同盟による集団安全保障、関税と非関税障壁のみならず通貨統合」を追従した発言ですよ、それ。
ナポレオンとヒトラーが目指し、ついに果たせず、軍隊と札束によって欧州を統合したのだから。

英国が、対仏大同盟~バトル・オブ・ブリテン~EU離脱したのと同様、
バシー海峡~台湾海峡~玄界灘を超えて、中国共産党はその意志を及ぼせることなどできない。
242.名無しさん:2021年10月23日 01:21 ID:dWpr0xDa0▼このコメントに返信
>>147
その本拠地が中国本国。
向こうでそれが起これば内戦になる。
243.名無しさん:2021年10月23日 01:23 ID:dWpr0xDa0▼このコメントに返信
>>168
その上、基軸通貨でも無いしなあ
244.名無しさん:2021年10月23日 01:24 ID:GYg3qW.x0▼このコメントに返信
※240
人口よりも20億人分も多い投機用マンションとか、嘘がバレバレ
投機目的にハズレ物件を先払いして買った富裕層は気の毒だが
245.名無しさん:2021年10月23日 01:27 ID:GYg3qW.x0▼このコメントに返信
※241
ジョンソン英首相、英国は中国による投資の提案を退けるつもりない
私は中国嫌いではなく、それとはかけ離れていると発言 、自身が中国寄りの姿勢であると主張しているそうだが
アメリカと共に英国も中国との対立はやめたのではないかね
246.名無しさん:2021年10月23日 01:30 ID:KhULEjQ70▼このコメントに返信
>>233※233
とはいえ、日本と中国の近代化は、約150年もの懸隔の差がある。
しかも「百年国恥」などというスローガンを掲げて、アヘン戦争の復讐を気取って、
香港の一国二制度=期限付きの自治期間すら破り捨て、オフショア金融に最大の利害を持つ英国を敵に回す。
ドラスティックに自国を包囲環に落とし込んだのは、ほかならない中国共産党の功績と言える。
247.名無しさん:2021年10月23日 01:30 ID:dWpr0xDa0▼このコメントに返信
>>180
二階失脚したよおーw
248.名無しさん:2021年10月23日 01:31 ID:Nqu6Oq2n0▼このコメントに返信
>>203
無い無い。最大でも53/193ヶ国だよ。つまり中国が掌握してるのは1/3以下で、日和見含むだからね。
249.名無しさん:2021年10月23日 01:33 ID:GYg3qW.x0▼このコメントに返信
政府が潰そうとしている中国恒大は95億3000万円相当のドル建て社債利払いを実施したのだが、
誰が助けたのか??

250.名無しさん:2021年10月23日 01:35 ID:GYg3qW.x0▼このコメントに返信
※248
一帯一路の参加国は何カ国か知っていますか??
251.名無しさん:2021年10月23日 01:36 ID:VaJqAPhn0▼このコメントに返信
※244
誰も住んでいない鬼城郡はもうだいぶ有名だし、それに富裕層関係無く建築関係確実に飛ぶぞ?
わずか3年でアメリカの100年分のコンクリ消費とかやり過ぎなんだよ、当然新築建造が落ち込めばそこまでの供給体制になってた建築関係が維持費で勝手に潰れる
いきなり需要が1割未満に下がって無事な業種なんぞ無いわ
252.名無しさん:2021年10月23日 01:41 ID:Nqu6Oq2n0▼このコメントに返信
何というか、バカバッカだねぇ。カネの切れ目が縁の切れ目なんだよ。

資金調達できなくなった時点で何が起きたのか考えてみなよ。

逆から考えたら利用価値がなくなった存在にカネを渡す道理が無いよな。

基軸通貨すら持ってない中国が金を稼いでいた理由を考えて見なよ。利用価値があったから資金を渡されてたんだよ。

で、中国は資金不足。あとは解るな。
253.名無しさん:2021年10月23日 01:41 ID:KhULEjQ70▼このコメントに返信
>>245※245
2021年9月15日、そのジョンソン政権が「AUKUS」という新しい安全保障の枠組みのお膳立てをした。
豪州に原子力潜水艦を技術供与と建造を約した。当然、その矛先は中国共産党に向いている。
254.名無しさん:2021年10月23日 01:47 ID:GYg3qW.x0▼このコメントに返信
※251
中国の副首相はリスクは管理可能だと強調しているし。中国人民銀行、中央銀行総裁も金融業界への波及は管理できるとの見解を示している
多くの専門家は、市場が中国恒大の問題に揺れ動く時期は終わり、破綻する見込みだが、中国金融システムの大きなリスクとはならず、世界市場にも影響が広がらない。一企業の問題と今後は見なされる、としている

アメリカのインフラは整備されずにコンクリ消費がなされなかっただけでは??
街全体が老朽化で進んでいる

国営でどんどん公共施設を立てているので建築関係は困らん
不動産価値も緩和されれば新築建造も進むだろう
255.名無しさん:2021年10月23日 01:47 ID:uvKY8.TV0▼このコメントに返信
恒大集団のドル建て負債は、第一回目が終わっただっけ。まだ、第二、第三、第四と連続してこれからも続く。
256.名無しさん:2021年10月23日 01:48 ID:GYg3qW.x0▼このコメントに返信
※253
矛先はオーストラリアに向いたのだが、ぼったくり価格で潜水艦を買わされて可哀想
257.名無しさん:2021年10月23日 01:50 ID:VaJqAPhn0▼このコメントに返信
※227
現実問題、工場の稼働&品物の納品が安定しない上に解決の目途が立って無い以上は中国外へ移らざるを得ないだろうな
工場移すにしても金と時間はかかるから躊躇もするだろうし混乱や損害は受けるだろうが、納品されない以上は他に選択肢無いし
中国が現状を何とかしたいなら、この停電騒ぎを一刻も早く解決するしかないと思うわ
258.名無しさん:2021年10月23日 01:53 ID:PxwAlQq40▼このコメントに返信
※256
まあ中国がオラついてるし必要経費だな
原潜導入は時間はかかるけど中国の急所だろうし的確だよ
259.名無しさん:2021年10月23日 01:54 ID:idYnEfvA0▼このコメントに返信
富裕層が日本の十倍だからね、バブルは弾けるけど破綻はしないでしょ?
資本主義並みにガッツリ稼いだ企業から、金搾り取って、共産党員がウホウホしてる、似非共産主義だから。。

荒れ狂う国民は軍の力でどうにでもなるし。
数年後また荒れ狂っていた国民から金を巻き上げる企業が誕生する。そして国がその企業から金を搾り取る、ループ。。。
260.名無しさん:2021年10月23日 01:57 ID:GYg3qW.x0▼このコメントに返信
※257
中国東北部で起きている停電の影響は恒大の倒産よりも重要だね

今のところ、地方政府は生産される部品の価値に応じて電力供給先を決めているので中国で製造業をしている工場の電力供給停止を免れているらしいが
261.名無しさん:2021年10月23日 01:57 ID:VaJqAPhn0▼このコメントに返信
※254
全部共産党発表の希望的内容で草、まあそうする為に民間報道機関潰して報道規制したんだろうけど
それ具体案無しでトラストミーしか言ってねえぞ
262.名無しさん:2021年10月23日 01:59 ID:KhULEjQ70▼このコメントに返信
>>256※256
豪州「A」~英国「UK」~合衆国「US」という安全保障の枠組み。
これがどのようにして、豪州に矛先を向けるのか、もう少し理知的に説明してもらいたい。

コリンズ級の代替は、まず我が国が候補、次にフランスからの技術供与、さらに英米に急転直下したもの。
短期的な打撃はフランスが被ったし、潜在的敵国同士のインドネシアと豪州の対立を深化させるかもしれぬ。

が、矛先が豪州に向かうという回答はまったく頂けない。
ましてや輸入禁止措置で荷留していた豪州産石炭を電力不足だとして回収した共産党は、
その鉾を豪州に突き立てて、AUKUSを生み出している有様なのだが。
263.名無しさん:2021年10月23日 02:07 ID:GYg3qW.x0▼このコメントに返信
※262
度重なる英米の豪州への介入、政権転覆の歴史
モリソンは政治的に米国の言いなり、国内のオーストラリア人、海外からも極右の米国傀儡としか評価されていない

やっていることは国益毀損だよ
豪州の原子力潜水艦が保持は、オーストラリアが核攻撃のターゲットになる事を意味する
目的は貿易経路を防衛する事だが一番の貿易パートナーは何処だ
264.名無しさん:2021年10月23日 02:14 ID:PxwAlQq40▼このコメントに返信
今は中国の脅威に対抗するためという理由で無理が通る風潮が世界で加速しつつあるしそれ自体は正しい
国益も重要だがそういう時代に回帰しつつある事を自覚する必要がある
265.名無しさん:2021年10月23日 02:19 ID:aBUyc8.S0▼このコメントに返信
※259
その富裕層ってのは大半がこの手の土地バブルで金持ちに見えてただけだぞ

266.名無しさん:2021年10月23日 02:22 ID:GYg3qW.x0▼このコメントに返信
※264
中国に侵略すると言ったり
中国の脅威に対抗するためと言ったり、訳がわからんな、脅威に対抗するためと理由をつけるために中国脅威論をバラマキ
今どき、カビが生えたような冷戦構造に持っていくのが正しいのか?

日本は豪州に続いて二番目に損する役割だな
267.名無しさん:2021年10月23日 02:25 ID:PxwAlQq40▼このコメントに返信
※266
中国側も冷戦思考だなんだとと度々喚いているけどそうさせてるのは中国本人だから仕方ないね
自分たちで招いた世界の風潮なんだから観念して落とし前はつけて貰うしかないね
268.名無しさん:2021年10月23日 02:28 ID:KhULEjQ70▼このコメントに返信
>>263※263
ブルームバーグ電とロイター電から。
www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-12-18/QLI8EMDWX2PU01
「豪州からの輸入制限、中国はあの手この手-口頭指示や個別企業標的も」
2020年12月18日 14:23 JST
jp.reuters.com/article/china-power-coal-idJPKBN2GW033
中国、港に足止めの豪州産石炭を活用 電力不足で=業界筋
2021年10月6日10:40 午前

中国は新型コロナウイルスの発生源調査を求めた豪州に嫌がらせに等しい貿易制裁を掛けておいて、
「一番の貿易パートナーは何処だ」などと誇らしげに言えた義理ではない。

それに戦略核・戦術核で、中国がどうやって英米と均衡するのか。
ロシアを入れて、ようやくどうにかできるが、INF条約は破棄されたことも理解しているやら。
269.名無しさん:2021年10月23日 02:37 ID:QjUy9lid0▼このコメントに返信
てかね、中国に最も入れ込んでたドイツ銀行が破綻に至らず、買い支えたのが他ならない米国のRT社で自社の利益も出資者の利益も確保してる理由を考えて見なよ。

その状況で中国ではデフォルト・ラッシュだからね。救う価値があるものと、無いモノの差だよね。
270.名無しさん:2021年10月23日 02:39 ID:7E36lV8g0▼このコメントに返信
後世の歴史家にいわせると竹のカーテンが敷かれた最初の出来事だと言われている
271.名無しさん:2021年10月23日 02:42 ID:GYg3qW.x0▼このコメントに返信
※268
オーストラリアのアフガンでの戦争犯罪という事実に対して、中国が言及すれば、モリソンが中国を風刺画で非難。
酷い戦争犯罪を犯して置いて国のリーダーが全く反省の色なし
豪州のアフガンでの戦争犯罪という事実に対して、制裁を発動すべき??

コロナ発生源調査を求めた豪州が中国に嫌がらせなのでは??
ロシアが豪州にかなり怒っているようだが、
周辺国も事故を危惧したり、地域の安定を損なうと言って非難しているが
272.名無しさん:2021年10月23日 02:46 ID:QjUy9lid0▼このコメントに返信
>>271
ahaha よくあるロシアのスタンドプレイだね

どっちつかずとも言うけどね
273.名無しさん:2021年10月23日 02:47 ID:aBUyc8.S0▼このコメントに返信
※270
実は米中戦争なんてベトナム戦争の頃から言われててな。

もともとWW2のあとに誕生して、朝鮮半島でも米軍と戦争してた国だから。
そういう潜在的敵視論を知らずに威張り腐った結果、いまみたいに追い詰められてる。
274.名無しさん:2021年10月23日 02:49 ID:GYg3qW.x0▼このコメントに返信
※272
つい最近、日本海でアメリカの駆逐艦がロシアの国境を侵犯しようとし
中国とロシアの合同艦隊は、日本海での合同軍事演習をして共通の脅威に対する防衛能力を誇示したところだ
275.名無しさん:2021年10月23日 02:57 ID:8.DGcB6K0▼このコメントに返信
アメリカが香港ドルと米ドルの交換禁止をやれば半年もたんでしょ。 米国次第だけどここからじゃないかな。
276.名無しさん:2021年10月23日 02:58 ID:PxwAlQq40▼このコメントに返信
欧米が中国にやってる事は言うなれば世界を巻き込んだ金の取り立てだな
素直に払えばまだ落とし所はあるかもしれないが踏み倒したら実力行使に出る
実際土壇場でようやく社債利払いしたしとりあえず30日までは命が伸びた
277.名無しさん:2021年10月23日 03:00 ID:ZbnjRaIu0▼このコメントに返信
>>274
2戦級以下10隻程度でね。いかに報道がアテにならないかを如実に語ってるねぇ
278.名無しさん:2021年10月23日 03:06 ID:ZbnjRaIu0▼このコメントに返信
>>276
素直に払ったら中国は国家破綻しかねないからねwww そのくらい外貨不足に陥ってるのが今の中国。あ、横からゴメン。
279.名無しさん:2021年10月23日 03:08 ID:GYg3qW.x0▼このコメントに返信
※275
アメリカが香港ドルの利権を失うのか、イギリスもかな??

ドルペッグがなくとも、香港ドルを担保するのは経済力、安定性、中央銀行のバランスシートの健全性、債務返済能力、それらは日本よりも優れているので、信用はさがらないので問題ないね
損するのはアメリカでは??
280.名無しさん:2021年10月23日 03:09 ID:ZbnjRaIu0▼このコメントに返信
>>217
ボディブロー
281.名無しさん:2021年10月23日 03:19 ID:aBUyc8.S0▼このコメントに返信
※274
そのなかに30年前の米軍や海自艦艇にすら勝てそうなレベルの船が一隻も無いというね・・・w
282.名無しさん:2021年10月23日 03:21 ID:snO9GXAH0▼このコメントに返信
※55 売買価格を固定すれば良いだけだもんね。

それって、取引が成立せず、売ってお金を得られない。そう、不動産価値を0としているだけだ。
中共当局は賠償しろ。
283.名無しさん:2021年10月23日 03:22 ID:aBUyc8.S0▼このコメントに返信
※279
最優秀民族・日本人の日本円とは比較にもならないゴミ

世界を支配しているのは日本、アメリカ、欧州の金融な。
中国・香港なんかオーストラリアドルにも負けてるw
284.名無しさん:2021年10月23日 03:28 ID:GYg3qW.x0▼このコメントに返信
※283
つい最近香港が金融センターとして一つ順位を上げて世界3位になったこと知らない??
それと国地域の信頼度は国債格付けで判断できますが、香港の格付けは日本より上です
285.名無しさん:2021年10月23日 03:28 ID:PxwAlQq40▼このコメントに返信
なんで揉め事になってるかは中国が自分達を現実より過大評価しすぎている事が原因
嘘もつき続ければ真実になるとは言うけど自己暗示で自分も騙し始めてる病人
286.名無しさん:2021年10月23日 04:01 ID:aBUyc8.S0▼このコメントに返信
※284
日本円はドル、ユーロと相互無制限スワップの世界支配通貨

シナ猿人民元や香港ドルなんておもちゃの金券と大差ないw
287.名無しさん:2021年10月23日 04:02 ID:aBUyc8.S0▼このコメントに返信
※285
たまたま近所に最優秀民族・日本人がいて投下資本で太らせてるだけだからなあ

中国の実力はせいぜい文革前の最貧国レベル
288.名無しさん:2021年10月23日 04:12 ID:k5mW1.Lz0▼このコメントに返信
中国絡んでるしあの金融センター指数はあんまアテにならんかな。中国の主要都市が上位とかね。
289.名無しさん:2021年10月23日 04:46 ID:JQtRGgTL0▼このコメントに返信
いざという時に、無理矢理な法を作って誤魔化すだろう。
290.名無しさん:2021年10月23日 05:13 ID:l.CC2O2h0▼このコメントに返信
中国史の通例だと、いろいろヤバくなってきたから、これからが最盛期だろ。来世紀衰退期に入った時にはどうしようも無くなっている。
291.名無しさん:2021年10月23日 05:53 ID:00iGsKLQ0▼このコメントに返信
前漢が滅びた時点で実質漢王朝は終わってたんだけど無理な延命をそれから二百年くらいグダグダやってる。唐は安禄山の乱が始まった所からが本番でそっから150年は持ってるんだぞ。もうダメって言われてから百年か二百年くらい軽く続く、それが中国時間だ
292.名無しさん:2021年10月23日 06:16 ID:obafOYgY0▼このコメントに返信
コロナの損賠請求して止めさしてやろうずwww
293.名無しさん:2021年10月23日 06:33 ID:MDhyaI.60▼このコメントに返信
なりふり構ってないからねぇ。
共産党政権の未来がない。
どのように崩壊するのかが問題。
294.名無しさん:2021年10月23日 06:42 ID:zigPtXzX0▼このコメントに返信
金とそれに付随する強力な力が欲しかったから、共産主義国家なのに一部資本主義を導入したら、共産主義と資本主義を合体させた矛盾が国内で渦巻いて捻れて顕在化しはじめたから、今あわてて捻れをほどこうとしてるところ
295.名無しさん:2021年10月23日 07:14 ID:KhULEjQ70▼このコメントに返信
>>177※177(この件については失礼ながら、横から入らせて貰う)
バブル崩壊を決意させた共産党の要因であろうが、
中国沿岸部と東北部(旧満州)の直轄市と省級市では。すでに日本の平均以下の出生率と異常な数値になっている。
内陸の東北三省と都市部は衝撃的ですらある。

遼寧省0.73、吉林省0.75、黒竜江省0.74と、北京0.71、天津0.91、西安1.36、重慶1.18、上海0.73となっている。

この状況下で一人っ子政策を廃止し、2人~3人と緩和・自由化していくのは誰でも理解できる。
だが同時に、同じ国民であるはずのウイグル人には出産人口抑制の政策を採用していることである。
彼らを中国国民として教育する是非は措くにしても、自主的と謳いながらウイグル人女性の人工中絶を行うのだ。

296.名無しさん:2021年10月23日 07:15 ID:KhULEjQ70▼このコメントに返信
>>295※295のつづき
共同通信系で流れているニュース
www.47news.jp/5215683.html
新疆の不妊手術「自主的」と中国 独研究者の強制批判に反論

中国政府系シンクタンク傘下の研究機関は3日、新疆ウイグル自治区の女性たちは
自ら望んで不妊手術を受けていると主張する文書を発表。
ドイツ人研究者による強制的に不妊手術が行われているとの報告に反論。
297.名無しさん:2021年10月23日 07:17 ID:KhULEjQ70▼このコメントに返信
>>296※296のつづき
常識的な疑問として、中絶手術ではなく、自ら望んで不妊手術を受けている理由は何か?

中国社会科学院傘下の研究機関の文書は、
特にカシュガルやホータンなど自治区南部で「宗教的過激派やテロ主義、国家分裂主義」の影響により
「計画超過や婚姻に基づかない」出産が多発していたと指摘。
管理や宣伝を強めた結果「民衆は自分に合った長期的避妊措置を自ら選択し」無料の手術を受けていると主張した。

一人っ子政策は正式に放棄している訳であり「計画超過や婚姻に基づかない」という理由は成立しないはずですがね。

これが共同通信の3次ソースの元ネタになる2次ソースの英文版は、
グローバルタイムズ=環球時報は中国共産党『人民日報』系列から出ている。
ドイツの学者に反論している中国社会科学院は、国務院直属である。
298.:2021年10月23日 07:20 ID:KhULEjQ70▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
299.名無しさん:2021年10月23日 07:41 ID:AC4R9JkN0▼このコメントに返信
※286
そうなんだよね、円は準基軸通貨だけどドルよりもリスクヘッジに使われている。
中国人も日本は重税で住みたくはないけど円は欲しいというからね。
熱海サンビーチ前の滞っていたアウトレットモール用のビルのホテル改造もその隣のホテル建設も
全てタックスヘイブン経由の円資産目的の中国マネーだからね。
300.名無しさん:2021年10月23日 07:42 ID:2csrQuN10▼このコメントに返信
>>38
いや、十常侍がいた時点で相当末期だったよ
301.名無しさん:2021年10月23日 07:55 ID:G0fsJHeM0▼このコメントに返信
※149

米国でも中国に工場がある企業がウイグル問題で叩かれてて色々言い訳してたし、
別に日本が一番叩かれている訳じゃないよ、
中国人の少数民族弾圧は世界中に周知されているんだから、世界中で同じ流れだよ、
日本の場合、ウイグル問題で叩かれていたのは『日本人は劣化した』と、
日本人をバカにしていたり、中共寄りの反日社長の会社ばかりだったし、
そんな企業は潰れてくれとしか思わない
302.名無しさん:2021年10月23日 07:55 ID:ZGGcmU.70▼このコメントに返信
香港でさえ、ビデオカメラがまわってる前で覆面した人民解放軍だか黒社会だかがデモ隊を襲撃して
警察がそれを見て見ぬふりをしているような習近平体制だからな
最近じゃ民間マスメディアの禁止とネット上でのその引用も禁止にしたんだろ

経済的に西側と付き合える国としてとっくに崩壊している
303.名無しさん:2021年10月23日 07:56 ID:v.bTz5x20▼このコメントに返信
>>75
基軸通貨の国でもないのに、食料や燃料輸入国が日本と同じに出来るかな?
14億人の食料輸入国が水害で甚大な被害を受けた後やし。
304.名無しさん:2021年10月23日 07:57 ID:v.bTz5x20▼このコメントに返信
>>13
中国の債権が金融商品に含まれてたらアウトやぞ?
305.名無しさん:2021年10月23日 07:59 ID:dlR5MEov0▼このコメントに返信
毛沢東になりたいんだろ?
306.名無しさん:2021年10月23日 08:00 ID:sHtkrYi90▼このコメントに返信
今年の夏の江南大水害の報道の微々たるもの、死者数300人という虚偽報道からも中国の隠蔽ぶりに呆れる。武漢ウイルスもそう。天津大爆発もそう。中国の真相は分からない。
中国不動産バブル崩壊など2000年代の話だ。
307.名無しさん:2021年10月23日 08:56 ID:v.bTz5x20▼このコメントに返信
>>12
絶頂期はとうに過ぎてる。
今は衰退期を如何に誤魔化すかだろ。
308.名無しさん:2021年10月23日 08:58 ID:aWfQrahI0▼このコメントに返信
>>303
土台が根本的に違うからわからないんだろうな。
予想外れまくりなのはそのせいか
309.名無しさん:2021年10月23日 09:01 ID:v.bTz5x20▼このコメントに返信
>>14
国そのものは残っても、運営の方針は変わったよ?
中国の運営をしてるのは国民の1割にも満たない中国共産党だからまだ保ってるが、残り9割の13億人の貧しい国民の犠牲の上に成り立っている。
外貨不足、燃料不足、電力不足、食料不足。
食料輸入国であり燃料輸入国が、外貨不足の上に大規模な水害で何も起きないわけがない。
310.名無しさん:2021年10月23日 09:13 ID:EAjaDOXn0▼このコメントに返信
>そら無政府状態になったら崩壊やろ
それがイッチが定義する崩壊なら
崩壊しないんじゃないの
311.名無しさん:2021年10月23日 09:17 ID:ZVlAw63H0▼このコメントに返信
急に崩壊するのでは!
習がいなくなる気がするがね!
312.名無しさん:2021年10月23日 09:27 ID:f25uBxEm0▼このコメントに返信
 他国の悪口書き込みで現実逃避してしまえる書き込み民兵って、所詮は鮮類レベルだって自白なんですけどね。
 そもそも、メンツに囚われながらも共産党の暴力に屈服して思考を放棄した現代チャイニーズなんて、人間としての誇りを自ら捨てた人畜ですからねぇ。
313.名無しさん:2021年10月23日 09:40 ID:63WLM3Qs0▼このコメントに返信
中国では皇帝名乗った奴の末期は恐怖政治で少数に極度な締め付けをし、憂さ晴らしと同時に次は我が身と思わせるけど、
経済的に困窮して自暴自棄になった奴は抑え効かないからそのまま崩壊するか外部から攻められて崩壊してる。
314.名無しさん:2021年10月23日 10:15 ID:CNxSTFhG0▼このコメントに返信
もはや共産主義とか社会主義とかを通り越して権威主義国家になろうとしているからね。
習近平は低俗な独裁者でしかない。
315.名無しさん:2021年10月23日 11:22 ID:oqgP.Gjz0▼このコメントに返信
>>12
五毛なら露骨すぎ。五毛でないならアホすぎ。特にアメリカ射程内とか臍が茶を沸かす。
今の中国がアメリカ射程内なら、70年前後のソ連はアメリカ超えてるし、90年前後の日本も超えてるよ。どっちもアメリカも持ってない最新を色んな分野で幾つも持ってたんだわ。

中国に一つでもあるのかよ? 思いつかんぞ。辛うじてDJIのドローンか。それだけだな。スプートニクもアクラもMigもボリショイもトルストイもなく、トヨタもソニーもファミコンもマリオもクロサワも世界で決算できる銀行すら無い。
316.名無しさん:2021年10月23日 11:28 ID:Qxay7kks0▼このコメントに返信
もう十年以上前からネットで蔓延してる崩壊する崩壊する詐欺だよ
おそらく防衛予算を削りたい一派がネタ元だろう
317.名無しさん:2021年10月23日 11:29 ID:H33mImZK0▼このコメントに返信
経済活動ってのはとどのつまり、他人をどの程度信用できるのかって問題なんだよ
料理に有害物質をコッソリ入れてそうなレストランだと思われたら客は入らなくなるし、
ATMから偽札が吐き出されるインチキ臭い銀行にわざわざ手持ちの財産を預けるマヌケは居ない
どれだけコツコツ真面目に働いて財産を築いても、政府がコロコロ法律を変えてある日突然財産を無理やり没収されるような国には結局長居出来ない
だからマトモな国はそういうデタラメな真似はやらないし、そういうデタラメな真似で荒稼ぎしてるインチキ野郎が出現したら見つけ次第処罰する事になってる
で、チャイナさんは結局のところ国家も国民も全員例外なく信用に値しないという結論に人類の大多数が最終的かつ不可逆的に到達したんだよ
信用を食い潰して無理矢理荒稼ぎしてきた皺寄せで倫理的に破産したって事だ
318.名無しさん:2021年10月23日 11:31 ID:oqgP.Gjz0▼このコメントに返信
>>304
外貨債権分だけな。最早大半が債権価格暴落含めた損切状態だろうし、たかが知れてる。
最悪アメリカが中国保有の米国債と交換でチャラにすれば(実際は掴んだ会社を金融支援して、中国保有国債は適当な理由つけて別件無効化)余裕で波及を防げる。
319.名無しさん:2021年10月23日 11:36 ID:yF.0qyEK0▼このコメントに返信
ロシアの新型株はデルタを上回る感染力だそうな
320.名無しさん:2021年10月23日 11:46 ID:H33mImZK0▼このコメントに返信
第二次世界大戦でも1989年のバブル崩壊でも日本がアッサリ復活して先進国の地位を保ってきたのも、
日本経済にとって最大の資源である信用は常に世界最強の水準を維持してたからだ
アイツにカネを渡せば最高品質の商品やサービスを即座に提供してくれるという信用が盤石だったら、どれだけ借金まみれでも客足は途切れないって事だ
日本が何度も復活してるのだからチャイナも日本みたいにバブル崩壊を克服できると自画自賛するのは経済オンチの勝手だけど、
チャイナで現在進行してる事態の本質は、古代から一貫して信用超大国であり続けてきた日本が今まで全く体験した事が無い人類史上未曽有の信用壊滅なのだから参考にはなってない
321.名無しさん:2021年10月23日 11:49 ID:oqgP.Gjz0▼このコメントに返信
>>16
日本はバブル崩壊(1989)からここまでの表面化(山一証券倒産2005 当時の4大証券)まで、15年掛かってる。むしろ日本より無能すぎで速すぎ大きすぎると考えるべき。

日本は野村證券も三菱地所も(どちらも業界1位)こゆるぎもしてないよ。まぁ、創立三十年もないぽっと出の恒大(業界2位)と一緒にするなというのは認める。
322.名無しさん:2021年10月23日 11:56 ID:oqgP.Gjz0▼このコメントに返信
>>22
だろな。
でも日本的には、もちろん米帝サマ的にもそれで問題ないと思いますで。EU様も損金が少なくて済むので、仰けにひっくり返られるのと比べたら万々歳でっしやろ。
323.名無しさん:2021年10月23日 11:57 ID:oqgP.Gjz0▼このコメントに返信
>>29
ジンバブエもベネズエラも無くなってないもんな。
324.名無しさん:2021年10月23日 11:58 ID:H33mImZK0▼このコメントに返信
恒大集団だけが例外的にダメな連中だった訳ではないからな
恒大集団はたまたま順番が最初になっただけであって、今後は自転車操業にしくじって資金繰りと借金返済が焦げ付いた同類が次々と破滅していく地獄絵図となる
砂漠のど真ん中に誰も住まないゴーストタウンをセッセと建設して回ってたような筋金入りのアホにわざわざ手持ちのカネを預けるマヌケはもう世界中どこにも残ってないんだよ
325.名無しさん:2021年10月23日 12:07 ID:oqgP.Gjz0▼このコメントに返信
>>40
そんな馬鹿げた影響はない。
あらゆる数値で、中国政府が盛りにもった数値ですら敵わない日本のバブル崩壊時でも、世界的には大したことは起きてないだろが。むしろ世界全体ては景気良くなった。

ハードカレンシーで世界10大銀行全部もつてた日本でもそんなもん。ペッグ通貨で国際決済銀行すらない中国経済が崩壊しても外には大した影響ないよ。良くも悪くもな。

基軸通貨国だと投資銀行の1つに過ぎないリーマン破綻しただけで激震だけどな。それがアメリカとそれ以外の国の力差でもある。
326.名無しさん:2021年10月23日 12:15 ID:oqgP.Gjz0▼このコメントに返信
>>94
いやいや絶対プラスだよ。人民が餓死凍死して死屍累々、マンションが将棋倒しになってもプラスになるってw
327.名無しさん:2021年10月23日 12:19 ID:H33mImZK0▼このコメントに返信
リーマンショックの際には韓国政府が色々と行儀の悪いインチキをやらかしたせいで国際金融市場に余計なダメージが広がってるからな
それで生まれた金融業界用語として知られたのが、OinK(Only in Korea)だ
文明社会でのルールやマナーなんて代物は韓国では期待できないって事だ
韓国はリーマンショックの時のインチキ三昧が祟って金融業界では文明圏外認定された訳だ
その後の韓国経済がどんどん停滞し始めたのは、賢いプレイヤーが次々に韓国から逃げ出して手持ちのカネを韓国人に渡すマヌケの頭数がみるみる減り続けて来た事を指し示している
おそらく今後はチャイナもそうなって行くのだろう
328.名無しさん:2021年10月23日 12:29 ID:oqgP.Gjz0▼このコメントに返信
>>82
上段は枝葉末節。外貨と自由交換できない時点で同じ。ドルペッグ通貨でもバスケット通貨でも大差はない。

下段はさんざそこらで論破済みの詭弁。外貨備蓄が潤沢なら恒大は人民元を人民銀行に持っていて交換すればいいだけ。人民元では利息払える程度の元の紙は有るんだから。できないのは人民銀行に数値上はともかく実弾のドルは枯渇してるからという答えしかない。

その粗末なコメでは五毛貰えないよ。無毛になるよ。雇われクン。
329.名無しさん:2021年10月23日 12:53 ID:KhULEjQ70▼このコメントに返信
>>193※193のつづき
www.mod.go.jp/msdf/release/202110/20211004.pdf
「日米英蘭加新共同訓練について」令和3年10月4日 海上幕僚監部 より一部抜粋
参加部隊・艦艇
1.海上自衛隊:護衛艦「いせ」「きりしま」「やまぎり」
2.米海軍:空母「ロナルド・レーガン」「カール・ヴィンソン」
巡洋艦「シャイロー」「レイク・シャンプレーン」駆逐艦「ザ・サリバンズ」「チャフィー」
3.イギリス海軍:空母「クイーン・エリザベス」フリゲート艦「ケント」
駆逐艦「ディフェンダー」補給艦「フォート・ビクトリア」「タイドスプリング」
4. オランダ海軍:フリゲート艦「エファーツェン」
5.カナダ海軍:フリゲート艦「ウィニペグ」
6.ニュージーランド海軍:フリゲート艦「テ・カハ」
330.名無しさん:2021年10月23日 13:16 ID:9hXkmWFV0▼このコメントに返信
一番怖いのは中国難民だろ
数で日本が占領されるぞ
連中がやたら日本の不動産買うのは逃げ込んでくる準備でもあるだろ
331.名無しさん:2021年10月23日 14:08 ID:Us2xHcwi0▼このコメントに返信
日本、アメリカ、台湾は中国崩壊論?で中国経済三大柱は危ないとさかんに言っているが、逆に中国、香港では、アメリカ崩壞を心配しているよ。
332.名無しさん:2021年10月23日 14:58 ID:0cqKeywB0▼このコメントに返信
日本で不動産を買える程度の富裕層なら日本のチャイナ化なんて未来も当然歓迎しないだろうからそこまで脅威でもない
連中はどっちかというと、チャイナの日本化を試みて結局断念したから日本に逃げ込んだ連中なんだろうよ
333.名無しさん:2021年10月23日 15:06 ID:0cqKeywB0▼このコメントに返信
アメリカも従来みたいな超大国のままではいられない
最大の転機は、北米大陸内部に広がる広大な農地の砂漠化によって食料輸入国に転落するXデーが秒読み段階に入ってるという問題だ
これは内陸部の農地で主要な水源として利用されて来た地下水が枯渇し始めてミシシッピ川流域の小規模河川が片っ端から干上がって来てる事で秒読み段階に入った事を確認できる
アメリカが食料輸入国に転落するXデーが到来する迄に核武装を成し遂げる事が出来るかどーかで日本の未来も明暗が分かれるかもな
334.名無しさん:2021年10月23日 16:26 ID:ybIjiv..0▼このコメントに返信
不良債権やら会社を強制的につぶして経済まわそうとしているんだから
中国しかやれないな、ただ延命措置で見た目崩壊が起こらないから実態わからない
335.名無しさん:2021年10月23日 16:27 ID:4Lh8OB0N0▼このコメントに返信
『崩壊』と言うよりは『溶解とか瓦解して分裂』という具合にゆっくりと崩れゆくシナリオかと。
(一気呵成の崩壊だと、難民が日本に押し寄せる地獄絵図も起こりえるので色々困る模様)
まぁ、連鎖破綻の勢い次第では若干の速度変更も有り得るようですが。

何はともあれ『最悪の場合、無法地帯化した人民解放軍基地から ABC兵器が流出する
(或いは保管タンクが劣化で破裂し、流出事故やバイオハザードを起こす)』などの
二次災害にも警戒する必要もあるとか何とか。

336.名無しさん:2021年10月23日 16:59 ID:KhULEjQ70▼このコメントに返信
>>250※250
「一帯一路」の本質的なスキームは、
国内でダブついた過剰生産能力のうち、外資が入っておらず、先進国向けの基準に達していない輸出先の確保。
次いで、不良債権をすべて引っ括めて海外向け債権=資産扱いに仕立て上げること。

途上国政府が債務不履行に陥っても、国内の不良債権が外国の不良債権にすり替えて、国内には名分が立つ。
債務の代わりにインフラを取り上げられるならば、債務国国民の不評はともかく、人民は気分が良いだろう。
そのつもりが、自ら招いたコロナ禍で、ほぼ一夜にして「一帯一路」の対外債権の殆どを失いかけている。

日欧米から支援を受けた債務国がナショナリズムの名の下に踏み倒ししたとき、砲艦外交で回収できるのか。
当然、日米英仏豪印の海軍が待ち構えるなかに、人民解放軍は漕ぎ出すことになる。
さらなる包囲環のなかに自らを落とし込んでいく罠に「一帯一路」が転じている。
337.名無しさん:2021年10月23日 17:19 ID:KhULEjQ70▼このコメントに返信
>>298※298のつづき
ウイグル人女性の出生率の劇的な低下自体は中国共産党も認めている。
頑なに強制を認めることはないだろうが、ジェノサイド条約に抵触するのは避けられないだろう。
www.nishinippon.co.jp/serialization/uyghur/
西日本新聞「ウイグル 抑圧の実相」より引用

www.nishinippon.co.jp/item/n/688137/
「ウイグル族ら10万人不妊手術 中国強制?5年で18倍」2021/2/4 6:00 (2021/2/9 15:42 更新)
ウイグル族への抑圧政策が強まった2014~18年に、新疆ウイグル自治区の不妊手術が18倍に増え、
計10万人の住民が手術を受けたことが政府の資料で分かった。
中絶件数は延べ43万件を超え、子宮内避妊具(IUD)を装着した女性は17年時点で312万人に上った。

www.nishinippon.co.jp/item/n/740806/
「新疆ウイグル出生率2年で半減 中国統計入手、不妊処置が急増」2021/5/19 6:00 (2021/5/19 17:08 更新)
新疆ウイグル自治区で、2019年の出生率(人口千人当たりの出生数)が過去最低の8・14となり、
17年の15・88から2年間でほぼ半減したことが自治区政府の統計資料で分かった。
338.名無しさん:2021年10月23日 17:20 ID:KhULEjQ70▼このコメントに返信
>>51※51のつづき
www.bloomberg.co.jp/news/articles/2021-10-22/R1CWWKT1UM0Z01
「中国恒大、土壇場で8350万ドル社債利払い-流動性危機巡り急展開」
Rebecca Choong Wilkins 2021年10月22日 12:21 JST 更新日時 2021年10月22日 14:46 JST

www.bloomberg.co.jp/news/articles/2021-10-22/R1CPAKT0AFB601
「花様年でも償還できない、中国不動産業界の特権層にも改革及ぶ可能性」
Bloomberg News 2021年10月22日 15:25 JST
339.名無しさん:2021年10月23日 20:00 ID:lyReFuwd0▼このコメントに返信
経済は○んでも体制は生き残るという最悪の決意を感じるわ。
中国然り半島然り、他国に促された成長では、それを大切には思わないものだな。
340.名無しさん:2021年10月23日 20:08 ID:Thenm.Rq0▼このコメントに返信
崩壊するって何回も聞いたけどいつ崩壊すんの?
341.名無しさん:2021年10月23日 20:33 ID:KyZ1U5TJ0▼このコメントに返信
※340
まずは崩壊の定義を決めないとなんとも言えんわ
IMF管理下の韓国を国家破綻じゃないとか言ってた奴もいるし
342.名無しさん:2021年10月24日 02:49 ID:MHCUsVgN0▼このコメントに返信
>>341
勝手に決めて良いけど中国は崩壊してないっしょ
いつするの?中国は大嫌いだけど崩壊!崩壊!は願望でしかないなって5年前から思ってる
343.名無しさん:2021年10月24日 08:57 ID:fmtrAekP0▼このコメントに返信
結局崩壊したの?
崩壊するとか言ってる奴。また現実から裏切られたのか
344.名無しさん:2021年10月24日 12:25 ID:iDW3Zkhz0▼このコメントに返信
>>217※217
経産省やジェトロによる国内回帰、ASEAN移転の事例がある。
何が戦略物資か判断するのは、立法府や行政府であって、市場原理だけが介在する訳ではない。
実際、コロナ禍まで、マスクやアルコールが戦略物資になるとは思っていなかっただろう。
これを見る限り、何が先端分野で戦略物資か、今までの常識や観念からは判断できなくなった。

経産省の1次ソース
www.meti.go.jp/information/publicoffer/saitaku/2020/s200717002.html
【情報更新】令和2年度「サプライチェーン対策のための国内投資促進事業費補助金」
(先行審査分)に係る補助事業者の採択結果について

PDF留意
www.meti.go.jp/information/publicoffer/saitaku/2020/downloadfiles/s200717001.pdf
サプライチェーン対策のための国内投資促進事業費補助金
(令和2年5月公募(先行審査分))採択事業者一覧
345.名無しさん:2021年10月24日 12:55 ID:iDW3Zkhz0▼このコメントに返信
>>344※344のつづき
「一帯一路」については>>336※336でも述べたが、我が国の対ASEAN民間投資が2018年頃から急増した。
各国へのインフラ投資案件数・投資額の比較を見るとき、
ASEANの中でインドネシア、マレーシア、ミャンマーの対日姿勢が煮え切らないのか、が如実に分かる。

www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-08-07/QENYWGT0G1L801
「日本企業のサプライチェーン再構築、中国離れの恩恵は東南アジア」
2020年8月7日 13:31 JST 更新日時 2020年8月7日 14:58 JST

www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-06-24/PTL8L06K50XS01
日本が中国を引き続きリード-東南アジアのインフラ開発競争
2019年6月24日 15:19 JST

www.forbes.com/sites/panosmourdoukoutas/2019/06/26/japan-beats-china-in-the-philippines-singapore-and-vietnam/
「Japan, Not China, Is The Biggest Investor In Southeast Asia's Infrastructure」
Jun 26, 2019,07:27pm EDT
346.名無しさん:2021年10月24日 13:16 ID:iDW3Zkhz0▼このコメントに返信
>>340※340
「中国崩壊論」に際して、中国共産党の擁護派も株式バブル崩壊~不動産バブル崩壊へと論理後退している。
国内の統制強化と対外的な戦狼外交による孤立で、体制崩壊へまで発展するのか否かに変わってきたのは事実。
大まかに先例として参考になりそうなソ連崩壊の要因を考えてみた。

【ソ連崩壊の要因】
1.新生児死亡率の増加に見られる民生品の不足や公共サービスの低下
2.穀物増産の失敗による敵対する米国などからの食糧輸入の依存
3.石油価格の低迷による財政悪化に伴い軍事費支出の負担増加
4.アフガン侵攻の長期化に伴う人的被害の増加と赤軍内部の士気低下
5.レーガン政権との冷戦による軍拡競争の再開と財政破綻への危惧
6.均衡していた核戦力を無効化する米国のスターウォーズ計画への懸念と技術格差の露呈
7.INF条約などの軍縮が行き詰まるなかでの国内改革=ペレストロイカの停滞・失敗
8.チェルノブイリ原発事故の隠蔽と発覚から着手した情報公開=グラスノスチの失敗
9.縮小均衡を企図した東欧圏からの撤退からバルトや中央アジアにおける独立運動の招来
10.東欧と旧ソ連圏の鉄道含むサプライチェーンの崩壊に伴いインフレ亢進とクーデタ失敗による国家の消滅
347.名無しさん:2021年10月24日 13:23 ID:iDW3Zkhz0▼このコメントに返信
>>346※346のつづき
次いでなぜソ連が第1次大戦~ロシア内戦~大粛清・ホロドモール~第2次大戦を経て安定したかを挙げる。

【ソ連成立とその安定までの要因】
1.ロシア内部撹乱を企図したドイツ参謀本部がレーニンを封印列車で送り込む
2.第1次大戦の大規模動員に疲弊したロシアは皇帝を廃する
3.戦争継続する政権に対する共産主義革命が起きる
4.食糧徴発で農民が反乱して既得権益を守る貴族とともに内戦突入
5.慢性過労に陥ったレーニンが倒れる頃にスターリンが官僚組織を掌握
6.トロツキーほか反対勢力を排除する大粛清が開始
7.重工業のための資本の原始蓄積を達成するためにウクライナ人を餓死させるほど輸出
8.ナチスの台頭に呼応してフィンランド領とポーランド領の一部を併合
9.ナチスとの緩衝地帯が消失することで人類史上最大の人的被害をもたらす独ソ戦勃発
10.独ソ戦の勝利により東欧圏に勢力を拡大して当時の西側との縦深陣を得て安定する

これを考えると、ロシアは欧州とザカフカース方面の縦深が削られて、かなり不安定化していると分かる。
348.名無しさん:2021年10月24日 14:00 ID:0e0x.nOU0▼このコメントに返信
チャイナの辻褄合わせはどれもこれも全部、「チャイナを信用したマヌケをワナにハメてババを掴ませる手口」という共通点がある
要するに、チャイナを信用して手持ちのカネや商品を前払いで渡すマヌケが全員樹海に消えて誰もチャイナに騙されなくなった時点で残機ゼロのゲームオーバーって事だよ
その結末からチャイナが脱出する可能性は既にゼロなので、既に崩壊してるといっても決して間違いではない
349.名無しさん:2021年10月24日 14:13 ID:0e0x.nOU0▼このコメントに返信
因みに日本のバブル崩壊は1989年に起きたと考えられているが、実は業種によって景気の傾き具合に時間差が大きくて1993年ぐらいまでは景気が絶好調という業種もいくつか残ってたもんだ
素人さんはバブル崩壊といったら経済界全体がある日突然全員同時に不景気になったとでも錯覚してる様子だが、チャイナでも今後数年以上かけて少しずつ死んでいくんだよ
そしてチャイナの場合、日本のバブル崩壊との決定的な相違点が市場での信用が完全に崩壊した事に尽きる
日本企業の大多数はバブル崩壊後も世界最高の品質とサービスを提供するという信用が全く揺るがなかったので商売相手には今日まで事欠かなかったが、
チャイナ企業はなかなかそういう訳にも行かないだろうよ
350.名無しさん:2021年10月24日 16:23 ID:iDW3Zkhz0▼このコメントに返信
>>329※329のつづき
www.mod.go.jp/js/Press/press2021/press_pdf/p20211021_03.pdf
統合幕僚監部「中国及びロシア海軍艦艇の動向について」令和3年10月21日より抜粋。

【津軽海峡と大隅海峡を通過した中露共同演習の参加艦艇】
1.中国:レンハイ級ミサイル駆逐艦1隻、ルーヤンⅢ級ミサイル駆逐艦1隻、
ジャンカイⅡ級フリゲート2隻、フチ級補給艦1隻
2.ロシア:ウダロイⅠ級駆逐艦2隻、ステレグシチー級フリゲート2隻、
マルシャル・ネデリン級ミサイル観測支援艦1隻
351.名無しさん:2021年10月24日 16:40 ID:iDW3Zkhz0▼このコメントに返信
>>350※350のつづき
www.mod.go.jp/msdf/release/202108/20210830.pdf
海上幕僚監部「日米印豪共同訓練(マラバール2021)について」令和3年8月30日より抜粋。

【日米印豪合同演習=マラバール2021フェーズ1】
フェーズ1前段
1.日本:特別警備隊
2.米国:駆逐艦「バリー」補給艦「ユーコン」「ビックホーン」P-8A、C-17及び太平洋特殊作戦コマンド
3.インド:フリゲート艦「シヴァリク」コルベット「カドマット」P-8I及び海軍特殊作戦部隊
4.豪州:フリゲート艦「ワラマンガ」
フェーズ1後段
1.日本:護衛艦「かが」「むらさめ」「しらぬい」潜水艦、P-1
2.米国:駆逐艦「バリー」補給艦「ユーコン」、P-8A
3.インド:フリゲート艦「シヴァリク」コルベット「カドマット」、P-8I
4.豪州:フリゲート艦「ワラマンガ」
352.名無しさん:2021年10月24日 17:11 ID:iDW3Zkhz0▼このコメントに返信
>>138※138
戦略国際問題研究所(CSIS)とフランス軍事学校戦略研究所(IRSEM)が、
それぞれ中国共産党による沖縄独立工作を行っている事実をレポートしている。

www.csis.org/analysis/chinas-influence-japan-everywhere-yet-nowhere-particular
「China’s Influence in Japan: Everywhere Yet Nowhere in Particular」July 23, 2020
www.irsem.fr/rapport.html から検索
「LES OPÉRATIONS D'INFLUENCE CHINOISES」2e édition mise à jour, octobre 2021

はてさて沖縄独立工作の対抗策として、その成否は別としても、中国共産党を煽るためには
台湾の日本本土復帰や香港自治権回復、内モンゴル、チベット、ウイグルの分離独立工作の支援もあり得る。
353.名無しさん:2021年10月25日 15:34 ID:YCPMEEBn0▼このコメントに返信
>>349
何十年もいってないかそれ
結局願望レベル
354.名無しさん:2021年10月25日 22:23 ID:Xh1CfGkc0▼このコメントに返信
>>74※74のつづき
中国において、不動産市況悪化→担保価値下落→借入れ減速→景気悪化のスパイラルが起きるか否かの問題提起。
また、このレポートでは不動産使用権販売の省ごとの依存度を分析しており、内陸部ほど依存度が高いと指摘。

reports.mufgsha.com/File/pdf_file/info001/info001_20210914_002.pdf
MUFG バンク(中国)経済週報 2021年9月14日 第518期
「中国の不動産市場の特徴とリスク分析(下篇)~世界的な金融緩和と住宅価格の上昇を背景に」
355.名無しさん:2021年10月26日 09:21 ID:j.ArVPlm0▼このコメントに返信
何十年も前から予見されてて今現在しっかり崩壊中だから単に既定路線ってだけの話
バブル崩壊を全員同時に不景気になる状態だとでも早合点してるような経済音痴以外はとっくの昔にチャイナから脱出完了してるから、
今までと概ね同様に今後も逃げ足の遅かった経済音痴から順番に次々とゲームオーバーになるって事だ
356.名無しさん:2021年10月26日 09:47 ID:j.ArVPlm0▼このコメントに返信
ゴールドマン、中国の2022年GDP成長率見通し5.2%に-従来5.6%
10/25(月) 10:33配信 Bloomberg
(ブルームバーグ): ゴールドマン・サックス・グループは、中国の2022年国内総生産(GDP)成長率見通しを5.2%に下方修正した。
従来予想は5.6%だった。中国政府は不動産の債務削減など長期的な政策目標を堅持している。
ホイ・シャン氏らゴールドマンのエコノミストは25日のリポートで、7-9月(第3四半期)のGDP成長率鈍化とインフレ加速は政策面によるところが大きく、
一過性にとどまる可能性が高いとし、10-12月(第4四半期)の成長率は前期比で持ち直すと見込んでいる。
10-12月の前年同期比では3.1%へと鈍化する見通し。
ゴールドマンは「一部都市での不動産税の試行に関する新たなニュースで裏付けられたように、
不動産の過剰債務削減など長期的な政策の方向性は変わっていない」と指摘した。
原題:Goldman Cuts China’s GDP Growth Forecast for Next Year to 5.2%(抜粋)

それこそ十年以上前からチャイナは年8パーセント以上の成長率をキープしてないと資金繰りが続かなくて破綻する事になる自転車操業状態だと指摘されてて、
最近数年間は8パーセントを下回る成長率が毎年続いてる
そうなる前の数年間はひとまず8パーセントを上回る成長率だったとチャイナ政府は毎年公表してたのだが、
実はその頃から貿易額の変化から逆算すると成長率が8パーセントを下回ってる筈だとツッコミが入っててチャイナ政府が数字を改ざんしてた事が公然の秘密となってた
つまりチャイナ経済は実のところとっくに崩壊していて、近年ではそれを誤魔化す事すら出来なくなってるという結論が最も合理的な説明となる訳だ
357.名無しさん:2021年11月04日 00:07 ID:FLIgvru.0▼このコメントに返信
【合衆国の連邦通信委員会(FCC)によるチャイナテレコム(中国電信)の事業免許取り消し】

2019年05月10日、連邦通信委員会は中国の通信事業者チャイナモバイル(中国移動)の市場参入を全会一致で却下。
チャイナテレコム(中国電信)、チャイナユニコム(中国聯通)への許認可についても再検証プロセスに入った。

2020年6月30日、連邦通信委員会は華為技術=ファーウェイと中興通訊=ZTEの両社を
合衆国に対する国家安全保障上の脅威に指定した。

ついに2021年10月27日、懸案となっていたチャイナテレコム(中国電信)の市場参入と事業免許を取り消した。
www.bloomberg.co.jp/news/articles/2021-10-26/R1LAHODWRGG701
「中国電信の米事業免許、FCCが取り消し-安全保障で締め付け」2021年10月27日 0:05 JST

バイデン政権の対中軟化姿勢が事実ならば、これらトランプ政権の継続とも捉えられる動きはどう説明されるのか。
358.名無しさん:2021年11月07日 16:28 ID:wo3C57eP0▼このコメントに返信
>>11
中国の場合連邦国家としての側面がつよく、不平不満を中凶が押さえ込んで国家の体をなしている。

実際、中国国内の治安維持費は軍事費を上回る額に登っている。よって、中凶の影響力が弱まるだけで旧ソ連と同じように「崩壊」する可能性が高い。

てかさ、物事はもう少し「論理的」に考えたり、分析したりすべきじゃね?
359.名無しさん:2021年11月07日 20:45 ID:uLvynWAi0▼このコメントに返信
>>338※338及び>>354※354のつづき
中国の中堅不動産ディベロッパー(25位)佳兆業=カイサの理財商品がデフォルト。

jp.reuters.com/article/china-property-kaisa-grp-hldg-idJPKBN2HP0UI
「中国不動産・佳兆業、子会社発行理財商品の支払い不履行=関係筋」
2021年11月4日5:16 午後

現在、業界約7000社に及ぶディベロッパーのうち、2021年に入って約50社程度が破綻・デフォルト。
360.名無しさん:2021年11月07日 21:01 ID:uLvynWAi0▼このコメントに返信
>>359※359の訂正・つづき
現在、業界約7000社に及ぶディベロッパーのうち、2021年に入って約50社程度が破綻・デフォルト。
誤:約50社→正:約500社

香港上場ディベロッパー各社の株価推移を見る限り、不動産セクターの収縮は避けられそうにない。
hk.finance.yahoo.com/quote/0813.HK/
「世茂集團=Shimao」
hk.finance.yahoo.com/quote/3383.HK/
「雅居樂集團=Agile Property」
hk.finance.yahoo.com/quote/2777.HK/
「富力地產=R&F」
361.名無しさん:2021年11月08日 00:24 ID:DC1T51Gh0▼このコメントに返信
>>351※351のつづき
media.defense.gov/2021/Nov/03/2002885874/-1/-1/0/2021-CMPR-FINAL.PDF
「DOD 2021 Report on Military and Security Developments Involving the People’s Republic of China」
合衆国国防総省の中国の軍事・安全保障の開発進化の最新レポートが出た。

1.核弾頭数に関しては、2027年までに最大700発の核弾頭を保有することが可能になるかもしれず、
2030年までには少なくとも1000発保有することを意図している可能性が高い、とする。
2.生物化学兵器に関しては、中国の軍事医療機関は、デュアルユースの可能性のある生物学的活動を行なっており、
生物兵器禁止条約・化学兵器禁止条約を遵守しているかどうか懸念がある、とする。
3.ICBMについては、ランチャー数は去年と変わっていないが、弾数が50基増加とのこと。
4.DF-26については、去年が200プラスアルファと含みを持たせていたところ、今年は300発と記載している。
5.日本を射程に入れるMRBMの発射基は、2020年から100増えて250両。
弾数は150+から600発とかなりの増加に見えるが、2019年版では上限を450発と見積もっていたので、
この1年で実際に増えたのは100発ぐらい(つまり発射基の分だけ純増)との推測あり。
6.この純増分はおそらくDF-17極超音速ミサイル旅団であり、射程距離から在日米軍基地と自衛隊基地への
専用攻撃部隊と言っても過言ではない。台湾有事が集団的自衛権の発動に直結するであろう証左とも言える。
362.名無しさん:2021年11月08日 18:57 ID:DC1T51Gh0▼このコメントに返信
>>352※352のつづき
www.bloomberg.com/news/articles/2021-11-05/chinese-state-firm-weighs-bid-to-take-over-scmp-from-alibaba
「Chinese State Firm Weighs Bid to Take Over SCMP From Alibaba」2021年11月5日 19:47 JST

アリババ傘下の香港の英字紙「サウスチャイナ・モーニング・ポスト」が中国国営企業に買収される可能性がある
とのブルームバーグ電。
363.名無しさん:2021年11月10日 21:08 ID:oQpzxasd0▼このコメントに返信
>>357※357及び>>362※362のつづき
バイデン政権が、中国の軍事技術の向上に繋がる企業への投資規制を強化するという、
サウスチャイナ・モーニング・ポストの記事。

www.scmp.com/news/china/diplomacy/article/3155473/joe-biden-extends-us-ban-investments-firms-linked-chinas
「Joe Biden extends investment ban on firms Washington says are linked to China’s military」
Published: 3:53am, 10 Nov, 2021

新たに米国企業は、ブラックリストに登録されている企業の上場証券の売買を禁じられる。
364.名無しさん:2021年11月12日 15:34 ID:7zEEq2dI0▼このコメントに返信
>>363※363のつづき
ロイター電日本語版の2つの記事。

jp.reuters.com/article/usa-china-huawei-tech-idJPKBN2HB2VN
「米、ファーウェイ・SMIC向け輸出許可申請の大半を承認=資料」2021年10月22日8:37 午前
jp.reuters.com/article/usa-china-technology-idJPKBN2HJ063
「ファーウェイ・ZTE締め付け強化法案、米上院が全会一致で可決」2021年10月29日10:52 午前

商務省、USTR、国防総省、連邦通信委員会の制裁や規制に対して、米国議会がさらなる強硬策を訴える。
前のニュースと合わせて、いつもの合衆国内部の政治的風景といえる。
365.名無しさん:2021年11月12日 15:58 ID:7zEEq2dI0▼このコメントに返信
>>51※51及び>>360※360のつづき
jp.reuters.com/article/singles-day-alibaba-idJPKBN2HW2HN
「アリババ「独身の日」セール、取扱高は前年比8.5%増 過去最低の伸び」2021年11月12日5:27 午前

アフターコロナの世界では、需要過多と供給制約で悪性インフレとサプライチェーンの混乱と組み換えが進む。
もちろん、これらは一過性のものとも考えられるが。

しかし、同時に中国国内では、不動産バブル崩壊に始まる中間層の中長期的剥落が始まったのではないか。
バブル崩壊以降の将来不安から個人消費のピークアウトが起きて、徐々に消費行動の縮小が始まる予兆と考えられる。

「独身の日」セールの潤沢な個人消費の原資は、不動産バブルの値上がり益や将来への値上がり期待に依存する。
この消費は、独身男性・女性ともに将来の子供にかかる住居費と教育費の貯蓄分の先喰いで出生率が犠牲になる。

現在の共産党の不動産とエンタメと私教育のセクター潰しの本質が出生率向上にあると思われるので、
「独身の日」セールといった商業活動そのものが規制の対象になる、と予測される。
366.名無しさん:2021年11月12日 16:08 ID:7zEEq2dI0▼このコメントに返信
>>365※365の文章一部訂正版
jp.reuters.com/article/singles-day-alibaba-idJPKBN2HW2HN
「アリババ「独身の日」セール、取扱高は前年比8.5%増 過去最低の伸び」2021年11月12日5:27 午前

アフターコロナの世界では、需要過多と供給制約で悪性インフレとサプライチェーンの混乱と組み換えが進む。
もちろん、これらは一過性のものとも考えられるが。
しかし、同時に中国国内では、不動産バブル崩壊に始まる中間層の中長期的剥落が始まったのではないか。
「独身の日」セールの取扱高が過去最低の伸びとなったのは、
バブル崩壊以降の将来不安から個人消費のピークアウトが起きて、徐々に消費行動の縮小が始まる予兆と考えられる。

「独身の日」セールの潤沢な個人消費の原資は、不動産バブルの値上がり益や将来への値上がり期待に依存する。
もしくはこの消費は独身男女ともに将来の子供にかかる住居費と教育費の貯蓄分の先喰いである。
つまり、出生率を犠牲にしている。
現在の共産党の不動産とエンタメと私教育の各セクター潰しの目的の本質が、出生率向上にあると思われる。
よって「独身の日」セールといった商業活動そのものが規制の対象になる、と予測される。
367.名無しさん:2021年11月12日 16:56 ID:7zEEq2dI0▼このコメントに返信
>>102※102のつづき
『原神』など、ようやく世界的に通用するIPを生み出してきた中国のゲーム産業の転換点を伝える日経の記事。

www.nikkei.com/article/DGXZQOGM082CX0Y1A101C2000000/
「中国ゲーム企業に三重苦 強まる規制、活路はメタバース」2021年11月10日 19:26

1.新作発売に必要な認可が7月を最後に止まっている
2.子供のゲーム利用の厳しい制限
3.アプリ配信会社による排除の動きも広がる
368.名無しさん:2021年11月13日 11:22 ID:1dp03KJc0▼このコメントに返信
>>1
GLPという物流不動産会社
シンガポール企業を中国が買収しどんどん大きくなり
日本の物流業界トップになっている
日本企業もそこへ加わわってるが
日本の物流は中国企業に取られたという感じだ


369.名無しさん:2021年11月14日 16:32 ID:hAzm8Gzl0▼このコメントに返信
>>351※351のつづき
www.mod.go.jp/msdf/release/202105/20210511.pdf
海上幕僚監部「日米豪仏共同訓練(ARC21)について」令和3年5月11日より抜粋。
1.海上自衛隊:護衛艦「いせ」「あしがら」「あさひ」「こんごう」
輸送艦「おおすみ」ミサイル艇「おおたか」「しらたか」及び哨戒機及び潜水艦
2.米軍:ドック型輸送揚陸艦「ニューオリンズ」及びP-8A、MV-22
3.豪軍:フリゲート艦「パラマッタ」
4.仏軍:強襲揚陸艦「トネール」フリゲート艦「シュルクーフ」
本訓練の一部において、
海上自衛隊は陸上自衛隊(水陸機動団及び西部方面航空隊所属CH-47JA、AH-64)及び
航空自衛隊(西部航空方面隊所属F-2)の部隊と協同して訓練を実施します。

www.mod.go.jp/gsdf/news/train/2021/20210423.html
日仏米共同訓練(ARC21)について
自由で開かれたインド太平洋の実現のため、陸上自衛隊は仏陸軍及び米海兵隊とともに共同訓練を実施します。
日仏米の陸軍種による日本領土内での実動訓練は今回が初めての試みです。
370.名無しさん:2021年11月15日 17:14 ID:2hE56Jzq0▼このコメントに返信
>>345※345
我が国の対外直接投資のトレンドは「中国をサプライチェーンから外す」が明確に現れている。
2021年上半期の対ASEAN直接投資は中国の4倍を超えている。

その一方で、対中貿易比率は過去最高となり、対中貿易黒字も4年連続となった。
コロナ禍でも相対的に対中貿易額の減少幅が抑えられたのは、強権的ロックダウンの成果なのかまでは不明。

www.jetro.go.jp/biz/areareports/2021/3a35743af3c0aadb.html
「2021年上半期、日本の対ASEAN直接投資は中国の4倍超」2021年11月5日
www.jetro.go.jp/biz/areareports/2021/114272012ce2ba22.html
「2020年の日中貿易、日本の貿易に占める対中比率は過去最高に」2021年6月15日
www.jetro.go.jp/biznews/2021/04/df60c4f3efee3dd2.html
「日本の対中投資は2桁減も、全体に占めるシェアは拡大」2021年04月16日
www.jetro.go.jp/biz/areareports/2020/cbdf0cefc691ae25.html
「アジアの労務コスト比較、意外に大きい賃金水準の地域差」2020年4月15日
371.名無しさん:2021年11月15日 17:19 ID:2hE56Jzq0▼このコメントに返信
>>364※364のつづき
バイデン政権になっても、トランプ政権下に施行された対中関税や制裁措置が緩和されていない、
と伝えるJETROのレポート。

www.jetro.go.jp/biz/areareports/2021/aa30d3f24aedb238.html
「バイデン政権でも続く対中強硬策、次なる焦点は対外投資審査か(米国)」2021年9月1日

実際、バイデン政権はトランプ政権の対中通商政策と対中安全保障政策を継承している。
USTRの301条、商務省の禁輸リスト、国防総省の調達リスト、証券取引委員会(SEC)の開示要求、
連邦通信委員会(FCC)の中国系通信キャリア除外とか、何も緩和されていない、むしろ議会の要求で強化傾向。

大統領令のできる範囲でやったのは、TikTokとWeChat、シャオミや曙光などの制裁解除まで。
それ以外はVIEストラクチャーによるIPOも認めたが、上場した滴滴そのものが共産党の情報規制で失敗する。
今後も部分的な協力(例えばCOP26では石炭で協力可能)はあっても、米中の衝突コースは概ね変わっていない。
372.名無しさん:2021年11月16日 04:22 ID:Wu3vL6ax0▼このコメントに返信
>>369※369のつづき
asiatimes.com/2021/09/eurasian-consolidation-ends-the-us-unipolar-moment/
「Eurasian consolidation ends the US unipolar moment」 SEPTEMBER 22, 2021

この論説は集団安全保障機構としての上海協力機構が、いかなる地域に対して集団的自衛権を行使するか、
ではなく、古典的な大陸国家と海洋国家の地政学に則って、「ハートランドの復讐」との見出しにあるように、
欧州=NATOから英米を海へと蹴り出したい、という願望が書いてあるだけの文章となっている。
373.名無しさん:2021年11月16日 04:29 ID:Wu3vL6ax0▼このコメントに返信
>>372※372のつづき
この論説は、古典的な大陸国家と海洋国家それぞれの地政学のうち「ハートランドの復讐」と見出しを付け、
大陸国家側の地政学の王道を説く。

上海協力機構とユーラシア経済連合、中露戦略的パートナーシップを並列化し、これらが主役と述べる。
他方、ワシントン=合衆国は、欧州からインド太平洋に覇権を競う冷戦2.0の舞台が移ったと認識している、と。

ユーラシア大陸(論者は欧州のEUとNATOに言及せず)から、ほとんど追い出された後(アフガン撤退を指す)では、
古典的な海洋パワープレーが残されており「自由で開かれたインド太平洋」ではQUADとAUKUSを備えている、と。

大ユーラシア(合衆国と分離した欧州含む)は、大西洋主義(東方拡大したNATO)の地政学的構造への致命傷となる。
EUが米国からの「戦略的自治」なる概念を議論する、と指摘して、要するに欧米分裂を期待する論説となっている。

欧州の主権は、その外交政策がNATOへの服従を意味する以上、存在しない、と断じる論者。
アフガンの屈辱的撤退とアングロサクソンだけのAUKUSは「米帝」が欧州の家臣を配慮しないのを如実に示すと煽る。
374.名無しさん:2021年11月16日 04:32 ID:Wu3vL6ax0▼このコメントに返信
>>373※373のつづき
雑誌『Russia in Global Affairs』の編集者、Diesen氏は
「欧州は大ユーラシアの西の半島として:多極化する世界における地理経済的な地域」と規定する。
Diesen氏が企図するのは、大西洋主義の断片化=海洋国家の英米から欧州を分離するイデオロギーである。

彼は断片化に至る3つの段階を挙げている。
1つは、中国の台頭によって推進されている事実上の欧州と英米の切り離し。
1つは、ブリュッセルのユーロクラット(EUの官僚)によって強化される気の遠くなるようなEUの内部分裂。
最後に、ネオリベラリズムの行き過ぎによって引き起こされる「西側諸国内の偏向」。

断片化=英米から分離された欧州とアジアを統合する大ユーラシアの概念こそが
「歴史を通じて、海洋中心の世界経済における海洋勢力の優位性に代わるものであった」とする。
375.名無しさん:2021年11月16日 04:34 ID:Wu3vL6ax0▼このコメントに返信
>>374※374のつづき
ここまでが論説の内容だが、NATOとEUが英米から分離してくれ、という願望だけで書かれている。
しかし、古典的な海洋パワープレーとしてQUADとAUKUSが対中包囲環になったことは認めている。

機構としての「上海協力機構」がテクニカルに、どの地域の仮想敵を対象とするかはまったく述べていない。
そうなるのも当然だろう。

この論説は上海協力機構とユーラシア経済連合が機能するには、NATOとEUの瓦解・米国の覇権喪失を前提とする。
つまり「上海協力機構」と「ユーラシア経済連合」は機能不全のままですと、この論説は言っているに等しい。

なるほど、五毛が「上海協力機構」に何ら、定見を持たないのも宜なるかなである。
376.名無しさん:2021年11月16日 04:55 ID:Wu3vL6ax0▼このコメントに返信
>>375※375のつづき
実際、「上海協力機構」は集団安全保障機構として、どこの地域と対峙するつもりなのか不明と分かった。
そもそも名称のみで機能不全なのかもしれないのだ。

域内参加国とパートナー国の紛争ですらラダック紛争、バラコットの空襲、第2次ナゴルノ・カラバフ紛争。
これらすべて機構が機能して紛争を抑止したり、停戦発効させたり、なんら平和に寄与していない。

NATOに比して、かつてのワルシャワ条約機構のように対峙する軍事力と財政と軍事技術に支えられていない。
であるならば、QUADとAUKUSに対抗することも、また出来ないであろう、と容易に想像できる。
377.名無しさん:2021年11月16日 20:02 ID:Wu3vL6ax0▼このコメントに返信
>>371※371のつづき
www.jetro.go.jp/biznews/2021/11/e07800e0918944ed.html
「バイデン米大統領、中国の通信5社認証禁止法案に署名、特定企業への証券投資禁止を延長」2021年11月15日
www.jetro.go.jp/biznews/2021/08/8414d7b476c1d0f6.html
「米連邦通信委、中国通信関連5社の認証を禁止する規則案公示、パブコメ募集」2021年08月23日

ファーウェイとZTEのほか、ハイテラ、ハイクビジョン、ダーファ・テクノロジー5社。
各社の機器、サービスを禁制とするリストに入れるための認証プロセスには1年掛かる。
中国のように許認可などの決定プロセスが不透明な国との違いとしか言いようがない。
378.名無しさん:2021年11月17日 21:29 ID:SSVAXwdP0▼このコメントに返信
>>376※376のつづき
現在、ポーランド~ベラルーシ国境に中東からの難民が人権上の爆弾として送られている件について、
NATO加盟国のポーランド、リトアニア、ラトビアが、条約第4条の発動を提議しようとしている。

「締約国は領土保全、政治的独立又は安全が脅かされていると認めたときは、いつでも協議する」
つまり、集団的自衛権の発動の提議が行われる。

【ポーランドのプレスエージェンシーの当該ツイート】
twitter.com/PAP_eng/status/1460301451893346310
According to unofficial information obtained by PAP, a meeting of Polish officials is planned for Tuesday
at which the possibility of triggering Nato's Article 4 will likely be discussed.
379.名無しさん:2021年11月18日 16:35 ID:M5XX5DRy0▼このコメントに返信
>>377※377のつづき
上下両院の諮問機関に当たる米中経済安全保障問題検討委員会(USCC)が、
台湾有事における「緊急措置」などの対中政策を求める年次報告書を提出した、というロイター電。

jp.reuters.com/article/usa-china-congress-taiwan-idJPKBN2I2264
「米、台湾巡るスタンス強化を 諮問機関が議会に提言」2021年11月18日3:07 午前

台湾有事の即応体制の構築、規制されている中国系資本のオフショア経由による上場禁止、
省庁別に行われている各種制裁措置の一本化などを提言している。
380.名無しさん:2021年11月19日 15:38 ID:EvU.kiHq0▼このコメントに返信
>>165
台湾の世論って結構日和見なところある。 
目が覚めてなかったと思う。

381.名無しさん:2021年11月22日 01:03 ID:fzWg8BH80▼このコメントに返信
>>378※378のつづき
欧州方面のハイブリッド戦争の局面つづく。
難民爆弾を送りつけるベラルーシに対して、エストニアと英国はポーランド国境に兵力派遣。
ドイツはロシアからのパイプライン「ノルドストリーム2」の認可を延期。

www.tagesschau.de/ausland/europa/belarus-grenze-109.html
「Estland und Großbritannien schicken Soldaten」19.11.2021 18:53 Uhr

www.nytimes.com/2021/11/16/business/germany-gas-pipeline.html
「Germany suspends approval of the Nord Stream 2 pipeline, sending gas prices soaring.」Nov. 16, 2021
382.名無しさん:2021年11月22日 17:31 ID:fzWg8BH80▼このコメントに返信
>>381※381のつづき
「ハイブリッド戦争」から、直截的な紛争にするかの瀬戸際外交つづく。

www.bloomberg.co.jp/news/articles/2021-11-21/R2XUSLDWX2PS01
「ロシア軍、ウクライナ侵攻を計画か-米が分析情報を同盟国に提供」2021年11月22日 5:47 JST
383.名無しさん:2021年11月23日 00:19 ID:GPkXbJh90▼このコメントに返信
>>382※382のつづき
ロシアとトルコの競合は、ロシアが一手を間違えると、中央アジアに喰い込まれる。
カフカースにおけるアルメニアとアゼルバイジャンの戦いは、トルコの中央アジア進出の前哨戦と言える。

www.nikkei.com/article/DGKKZO77629000W1A111C2FFJ000/
「トルコ、中央アジアと新機構 中ロと影響力競う」2021年11月17日 2:00

従来の枠組み「チュルク語系諸国協力会議」を「チュルク諸国機構」に改組すると決めた。
現在のトルコ(エルドアン政権)は、シリアやリビアにも派兵して全方位に牙を剥く狂犬と化している。
384.名無しさん:2021年11月25日 21:22 ID:nWmfV8uW0▼このコメントに返信
>>379※379
商務省によるエンティティー・リスト(EL)11月24日追加発表に関するブルームバーグ電と商務省プレスリリース。

www.bloomberg.co.jp/news/articles/2021-11-24/R33HN3T0G1KW01
「米商務省、中国などの企業に禁輸措置-軍事利用防止で」2021年11月25日 7:58 JST

www.commerce.gov/news/press-releases/2021/11/commerce-lists-entities-involved-support-prc-military-quantum-computing
「Commerce Lists Entities Involved in the Support of PRC Military Quantum Computing Applications,
Pakistani Nuclear and Missile Proliferation, and Russia’s Military」
385.名無しさん:2021年11月25日 21:23 ID:nWmfV8uW0▼このコメントに返信
>>383※383のつづき
中長期の予測となると、ロシアはソ連崩壊後の縮小トレンドから何ら脱していない。
グルジア(ジョージア)やウクライナとの小さな紛争に勝利しているのは溜飲が下がる思いかもしれない。
ロシアの強硬姿勢に憧れる我が国の自主独立防衛路線論者も多い。
しかし、短期的な軍事行動は、旧ソ連圏の国家を欧州側に付かせ、緩衝地帯を削っている自傷行為に等しい。
いずれ東西ウクライナの分裂が視野に入るだろう。

一方、欧州もまたEUとNATOとユーロ圏を拡大して、自らロシアとの緩衝地帯を無くすというチキンレースを行う。
これはEUの本質が、どこまでもドイツとフランス両国間の戦争抑止と、ドイツを黙らせる利権拡大にあるため。
拡大を止められないのは、ナポレオン戦争と独ソ戦と同じ結末を予感させる。
もしくは過去2度のポーランド分割が何をもたらしたかで想像できる。
386.名無しさん:2021年11月25日 21:26 ID:nWmfV8uW0▼このコメントに返信
>>385※385のつづき
かくて、EUとNATOとユーロ圏の外殻部は、ドイツとフランス両国からの経済から思想に至るまで影響を免れない。
この結果、一部はポーランドやハンガリーのようにカトリック回帰・保守台頭の反動現象が起きる。

最も如実に出たのがトルコで、今やイスラム原理主義と中央アジア回帰のチュルク民族主義の独裁国家と化した。
トルコはNATOにありながら、NATOではないようになり、兵器体系がインドと同じような落着を見い出せるかが鍵。

EUとユーロ圏が、擬似的に緩衝地帯を確保したいならば、NATO加盟のポーランドやハンガリーの保守化を容認。
通貨はフォリントとズロチを残し、ユーロにさせない。
ポーランドとリトアニアに駐屯する英米の軍隊増強を独仏が看過することが望ましい。

お名前