2021年10月21日 18:05

米「作るの面倒です。食えるまで面倒です。単体ではそこまで旨くないです」←こいつが天下獲った理由

米「作るの面倒です。食えるまで面倒です。単体ではそこまで旨くないです」←こいつが天下獲った理由

03

引用元:米「作るの面倒です。食えるまで面倒です。単体ではそこまで旨くないです」←こいつが天下獲った理由
https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1634759291/

1: 風吹けば名無し 2021/10/21(木) 04:48:11.14 ID:Snjl8aSYp
なに

3: 風吹けば名無し 2021/10/21(木) 04:53:38.28 ID:BDYqaGdS0
おかずと食べると美味しいです

4: 風吹けば名無し 2021/10/21(木) 04:55:45.41 ID:kPu0bmnZ0
栄養が多い

5: 風吹けば名無し 2021/10/21(木) 04:56:07.54 ID:e7J6RLce0
面積あたりのカロリーやろ

6: 風吹けば名無し 2021/10/21(木) 04:56:30.72 ID:1i5xo6rV0
常温で保存できるのが便利

7: 風吹けば名無し 2021/10/21(木) 04:57:45.85 ID:BoWlJvNn0
米うまい

8: 風吹けば名無し 2021/10/21(木) 04:58:25.54 ID:ntpCmyUu0
満足感

腹減ってるときの丼系とかね

9: 風吹けば名無し 2021/10/21(木) 05:00:36.49 ID:BJF0w55X0
小麦に適してないから米
以上

11: 風吹けば名無し 2021/10/21(木) 05:04:28.23 ID:5HUnmFnM0
連作障害がない、人口扶養力が異常に高い

12: 風吹けば名無し 2021/10/21(木) 05:06:11.32 ID:jwVctsRb0
味濃いものとの組み合わせが最強です

13: 風吹けば名無し 2021/10/21(木) 05:06:33.66 ID:M5aQYQmvd
腹持ち

14: 風吹けば名無し 2021/10/21(木) 05:07:44.11 ID:PnfsYAGA0
肉食文化が無くて魚すらロクに食えなくて
粟とかヒエみたいなクソみたいな穀物ばかり食ってた農民からしてみたら白米だけでクッソご馳走

15: 風吹けば名無し 2021/10/21(木) 05:08:02.48 ID:H5qGq2640
圧倒的な保存能力

17: 風吹けば名無し 2021/10/21(木) 05:08:18.34 ID:tzB8krtEd
単体でもうまいんやが

18: 風吹けば名無し 2021/10/21(木) 05:08:59.34 ID:zLQtkzX4d
焼き肉する時は頼むよな

19: 風吹けば名無し 2021/10/21(木) 05:09:21.84 ID:TvKdHsA00
小麦の方がはるかに食うの面倒じゃね?
単体でもうまくないし

20: 風吹けば名無し 2021/10/21(木) 05:09:28.10 ID:XzMxx6iq0
焼き肉はビールのほうが

21: 風吹けば名無し 2021/10/21(木) 05:09:48.58 ID:ArYBCO4nM
連作障害がないから楽なんやっけ?

22: 風吹けば名無し 2021/10/21(木) 05:09:54.41 ID:I4CikDNh0
米「太ります。糖尿病になります。栄養ありません。調理から食べるまでに1時間かかります。」

こいつが日本で未だに人気ある理由

28: 風吹けば名無し 2021/10/21(木) 05:12:27.24 ID:ntpCmyUu0
>>22
文明病にはまだ人間対応できてないからね
自然と触れ合う&運動すればいいんだが

23: 風吹けば名無し 2021/10/21(木) 05:10:14.40 ID:ucQ1O/Y3d
湿気大国に合ってたから

25: 風吹けば名無し 2021/10/21(木) 05:11:13.75 ID:OSfLhpZk0
最近の品種改良したお米はおいしいけど昔のお米っておいしかったんかな?

27: 風吹けば名無し 2021/10/21(木) 05:11:45.90 ID:I4CikDNh0
>>25
今よりは不味かったやろな

26: 風吹けば名無し 2021/10/21(木) 05:11:20.74 ID:XzMxx6iq0
でもオートミールとかに変えるとやっぱ違うってなる

29: 風吹けば名無し 2021/10/21(木) 05:12:29.55 ID:JQ71IYxyr
小麦はある程度乾燥してないと育たない
食べるときはかなり加工しないと消化できない
それこそ単体で食べても味しない
米に勝ってる要素0やな

31: 風吹けば名無し 2021/10/21(木) 05:13:34.27 ID:MHE/Tcsf0
米って土地生産性は高いけど労働生産性では劣るんよな
収穫までに水路の整備だの草刈りだのを非常に熱心にやらなあかん
小麦は近代以前の欧州やとかなり粗放的でもなんとかなってた

34: 風吹けば名無し 2021/10/21(木) 05:14:31.66 ID:0oA4UGx30
マジレスすると圧倒的に安い
貧乏人は米食え

35: 風吹けば名無し 2021/10/21(木) 05:14:36.29 ID:CiLxiwoN0
保存性

40: 風吹けば名無し 2021/10/21(木) 05:18:44.77 ID:44p8WsAp0
米はヘルシーな健康食やからな(小麦比)

65: 風吹けば名無し 2021/10/21(木) 05:37:41.31 ID:fRB7unoi0
単体で旨くないって麦の前で言ってみろ

68: 風吹けば名無し 2021/10/21(木) 05:38:18.44 ID:XzMxx6iq0
>>65
最初に小麦こねてパンにして食った奴すごいわ

73: 風吹けば名無し 2021/10/21(木) 05:40:56.77 ID:QFlQEA9v0
うますぎる

81: 風吹けば名無し 2021/10/21(木) 05:45:50.80 ID:TcJhNIvM0
他の食材との相性が良すぎる

85: 風吹けば名無し 2021/10/21(木) 05:46:29.35 ID:vrJVuI5P0
ぶっちゃけ小麦のほうが全てにおいて合理的やけど
日本で小麦が流行ってたらどうなってたんやろ

89: 風吹けば名無し 2021/10/21(木) 05:48:19.36 ID:nd5JN96na
>>85
現代ならともかく高温多湿な日本じゃ小麦粉の長期保存は無理だったと思うで

87: 風吹けば名無し 2021/10/21(木) 05:47:05.21 ID:GIcyqQSo0
関係性築くのが上手い奴が出世するやろ
そういう事や


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2021年10月21日 18:06 ID:fcxRroFh0▼このコメントに返信
エルダー帝国ガガーン少将、オーライ山のゲ口腺!
2.名無しさん:2021年10月21日 18:08 ID:qD5CSZDo0▼このコメントに返信
米以外「作るの面倒です。食えるまで面倒です。単体ではそこまで旨くないです」
3.名無しさん:2021年10月21日 18:10 ID:GV0Qwk7d0▼このコメントに返信
確か
米には必須アミノ酸の全部が含まれているが、小麦には必須アミノ酸の一部が含まれていない
なのでパン食では卵や肉などをつけ足して食べるが、米食では米だけ食べてても一応死なない。
4.名無しさん:2021年10月21日 18:13 ID:UxFm1ELV0▼このコメントに返信
いや単体でうまい
だから流行った
5.名無しさん:2021年10月21日 18:15 ID:7tFPf30u0▼このコメントに返信
そのお米が足りない中国と北朝鮮。さぁ、困った。いまから、寒い冬に入れば、もう、作れない。農地は今も洪水の被害を受けたままである。
6.名無しさん:2021年10月21日 18:15 ID:55yPzpHt0▼このコメントに返信
他に無いからだよ。それだけ。
7.名無しさん:2021年10月21日 18:16 ID:6umOaehB0▼このコメントに返信
麦を推す方には米には水稲だけではなく陸稲って方法も在るからな
なお陸稲には麦よりはマシでも連作障害は発生するが
8.名無しさん:2021年10月21日 18:16 ID:DXtkhPSy0▼このコメントに返信
森鴎外「精米したろ」
9.名無しさん:2021年10月21日 18:19 ID:Jg5C6Wcn0▼このコメントに返信
ぶっちゃけ、粉にひいて水ぶっかけてこねて発酵させて
パンに焼かないと食えない小麦粉よりよほど食べやすいだろ。
10.名無しさん:2021年10月21日 18:20 ID:tnId.p7S0▼このコメントに返信
小麦より時間かからないパンよりうまい…作るのは知らん
11.名無しさん:2021年10月21日 18:20 ID:GHr140oF0▼このコメントに返信
単体で食ったら麦だって大豆だってとうもろこしだってまずいだろ。
一体何基準だよww
12.名無しさん:2021年10月21日 18:21 ID:Nqik4qU.0▼このコメントに返信
※2
ついでに言えば米の収穫倍率が比喩表現なしで桁違い過ぎて同じ手間暇ならばおおく取れるほうを栽培するのが当たり前…で、余裕替え来たら別のも作ればいいだけで

日本人の米と集約作業に関する情熱が世界的に見てもおかしいともいえるが…。
13.名無しさん:2021年10月21日 18:21 ID:1KbBVeW50▼このコメントに返信
そら狩りに行ったら命がけやし、必ず獲物がとれるわけでもない不安定なもんより待ってりゃ育つ食いもんが天下取れんわけない。
14.名無しさん:2021年10月21日 18:22 ID:GHr140oF0▼このコメントに返信
※9
うどん県民「・・・」
15.名無しさん:2021年10月21日 18:23 ID:Mzu.XDKe0▼このコメントに返信
※11
スイートコーン「せやろか?」
16.名無しさん:2021年10月21日 18:23 ID:2GleBsnA0▼このコメントに返信
グルテンフリー
17.名無しさん:2021年10月21日 18:25 ID:GH92oPUV0▼このコメントに返信
太ります。←嘘でした
糖尿病になります。←嘘でした
栄養ありません。←嘘でした、つか「糖尿病になります」と矛盾してるぞ
調理から食べるまでに1時間かかります。←麦をパンにするよりは早いわ
18.名無しさん:2021年10月21日 18:25 ID:GHr140oF0▼このコメントに返信
※15
お前は主食にならんだろ。
19.名無しさん:2021年10月21日 18:28 ID:SavTh6eR0▼このコメントに返信
精米してるから栄養無いだけで、実際はあるぞ
20.名無しさん:2021年10月21日 18:29 ID:JBtuEH.L0▼このコメントに返信
サクナヒメって米育てるゲームが有るんだが自分達が食べてる米ってこんな大変な工程(昔は手作業)を経てるんだなって思ったわ。主食になる迄に色んな歴史があったんだなと。食べる目的以外だと保存が効くのと結構最近まで通貨の代わりになってたんだってさ。
21.名無しさん:2021年10月21日 18:32 ID:zTb4ESwt0▼このコメントに返信
同じ面積なら麦より米の方が養える人数が多いとか、何かの本で読んだ気がするな。
保存もきくし、飢えないって本当に有難い事かと。
22.名無しさん:2021年10月21日 18:32 ID:R3AOOyS60▼このコメントに返信
米で太るだの糖尿病だの言い出したら、パンは更にダメって話になるよね
それに日本に来るだけで痩せるようなアメリカ人居たりするんだから、どっちかと言うと炭水化物でなく揚げ物と甘味の問題だと思うのよ
23.名無しさん:2021年10月21日 18:32 ID:p1MH.SMo0▼このコメントに返信
コメは日本で天下とっただけだろ。世界征服はしてないぞ。
トウモロコシはカロリー低い。
日本は地形的に高温多湿、雨が良く降る。
→麦よりコメ(水田)のほうがあっている。
24.名無しさん:2021年10月21日 18:33 ID:bkhP.12k0▼このコメントに返信
なお米が主食なのは世界で日本だけの模様
どこもじゃがいもか麺が主食やぞ
25.名無しさん:2021年10月21日 18:33 ID:mKwqFQDA0▼このコメントに返信
単位面積辺りの収穫量(カロリー)が1番の作物。
弱点は必要な水が膨大なところ。
麦は痩せた土地や寒冷地で作れる。病気や虫に強い。
26.名無しさん:2021年10月21日 18:34 ID:GHr140oF0▼このコメントに返信
※20
徳川幕府「経済規模は石高で測る。給与の支払いは俸禄米。現物支給ちゃうぞ。米本位制やぞ。」
27.名無しさん:2021年10月21日 18:35 ID:i3zmJ5W90▼このコメントに返信
>>25
麦は奴隷が必要ってとこが抜けてるぞ
五毛党か洗脳が解けてないお花畑か、どっちだ?
28.名無しさん:2021年10月21日 18:36 ID:TxIHyGz.0▼このコメントに返信
>>米って土地生産性は高いけど労働生産性では劣るんよな
収穫までに水路の整備だの草刈りだのを非常に熱心にやらなあかん

狭い限られた土地で、多くの人間が生きていくなら、最適の作物なんだろうな。
29.名無しさん:2021年10月21日 18:37 ID:GHr140oF0▼このコメントに返信
※23
中央アジアから東側の気候の良い所は大体米だろ。米食の人口カバー率は結構でかいぞ。
30.名無しさん:2021年10月21日 18:37 ID:DwSMLcz.0▼このコメントに返信
気候風土の違いじゃないの
31.名無しさん:2021年10月21日 18:37 ID:p1MH.SMo0▼このコメントに返信
国内小麦のほとんどは、北海道産。。。
さて、梅雨のない場所ってどこでしょう?
32.名無しさん:2021年10月21日 18:39 ID:BDq6eJbs0▼このコメントに返信
歳取ると玄米も旨くなってくるよな
33.名無しさん:2021年10月21日 18:40 ID:8rw4YWEZ0▼このコメントに返信
※24
嘘ついちゃいかんよ、ラオス、ミャンマー、ネパール辺りはコメ主食だぞ
34.名無しさん:2021年10月21日 18:41 ID:wMV9Rw.s0▼このコメントに返信
保存が一番の理由かな
麦より米が多いのは日本が降水量の多い地域が多いからだろうか
まぁ比較的気温の高い西日本は春まで麦作ってそのあと稲作って所が多かったけど
35.名無しさん:2021年10月21日 18:41 ID:7tFPf30u0▼このコメントに返信
もともと、お米は中国ではなく、まして、朝鮮半島でもない。ベトナムのような湿地帯が多い場所で栽培されていた。だから、日本でも、田んぼを耕して、水を引き、そして、人工的に湿地帯と同じにして栽培している。どうして、奈良で大和朝廷が起きたのか。それは、もともと奈良盆地が大きな湿地帯だった。よって、稲作にとっては、すごく便利な場所だった。また、増えすぎたその水を抜くために、人工的に作ったのが大和川。その、お米を、年貢として、大きな蔵に蓄えたので、それ以来、大蔵省になった。
36.名無しさん:2021年10月21日 18:42 ID:Wo5d0wBm0▼このコメントに返信
美味い米食った事ないんだな
37.名無しさん:2021年10月21日 18:43 ID:b4ZFc3YS0▼このコメントに返信
糖尿病になりやすいとか栄養が無いとかは精製し過ぎなだけで玄米は超優秀な食い物だよ
玄米食いにくいって人は分搗き米にすると食べやすくて栄養も残ってるからおススメ
38.名無しさん:2021年10月21日 18:44 ID:p1MH.SMo0▼このコメントに返信
※36
たぶんスレ主は、政府が吐き出した可能な限り安い古米を買い付けてる
外食チェーン店のコメしか食ってない。
39.名無しさん:2021年10月21日 18:45 ID:wMV9Rw.s0▼このコメントに返信
日本の夏はパン作りには向いてなさそう
だってホームベーカリーで作れないから
40.名無しさん:2021年10月21日 18:46 ID:zxlvHIVa0▼このコメントに返信
そこまで旨くないってのは現代人の感覚であって
麦とか粟とかひえとか食ってた調味料も料理もない時代の奴らからしたら
米はごちそうなんだよ
41.名無しさん:2021年10月21日 18:46 ID:iFYHS7Ti0▼このコメントに返信
日持ちします。安定して収穫できます。お金の代わりに納税・取引できます。

これは天下とりますわ
42.名無しさん:2021年10月21日 18:47 ID:FK.wJfsY0▼このコメントに返信
米は単体でも美味いのにw
くっそ不味い古米しか食べさせて貰えなかったんやろうなw
43.名無しさん:2021年10月21日 18:48 ID:eveie9Fn0▼このコメントに返信
育てる手間とか言うけど直まきでも育つし、陸稲っていう畑で育つ米もある。
太るだの糖尿病だの派今時の食生活だからの話しで、一日5合食べても栄養失調気味だった頃も。
単体でうまくないとか言うけど、コンビニのレンチン飯でも食べてる?あれやると味が減る…
つか、ある程度味が地味だからこそどんな調理法でも、どんなおかずにも合うんだが…
44.名無しさん:2021年10月21日 18:49 ID:w.JffWnH0▼このコメントに返信
麦はワインに合うから・・・
45.名無しさん:2021年10月21日 18:49 ID:wMV9Rw.s0▼このコメントに返信
※37
いきなりは危険
白米ばかり食ってる今はいきなり玄米食うと腹壊すけどね
大人になって牛乳飲むとビチグソになるのと一緒
46.名無しさん:2021年10月21日 18:50 ID:1XAFf.9v0▼このコメントに返信
江戸時代までは取れる米の量で領地の規模を表してたんだから変な国だわ
47.名無しさん:2021年10月21日 18:51 ID:rTYEgz030▼このコメントに返信
玄米なタンパク質とビタミンも豊富だぞ
48.名無しさん:2021年10月21日 18:53 ID:2m3REBaU0▼このコメントに返信
は?
単体でめちゃくちゃ美味いだろ
49.名無しさん:2021年10月21日 18:53 ID:kOZLgUTn0▼このコメントに返信
米より麦の方が面倒だよな
基本的に粉にして練って発酵させてから
焼くなり茹でるなりして火を通す必要あるし
麦角菌がついてると大惨事になるし
50.名無しさん:2021年10月21日 18:54 ID:OvJSbLJx0▼このコメントに返信
日本で、小麦栽培は合わない。
51.名無しさん:2021年10月21日 18:55 ID:CIN97noa0▼このコメントに返信
食うのに手間かかるのは麦だろ
味に関しては旨くないというか味がそんなにしないって感じかな(無いわけではないあくまでそこまで主張しないってだけ)
だからこそ主食として毎日食えるんだけどな
味が濃かったら毎日のように米ばかり食うのはきつくなる
52.名無しさん:2021年10月21日 18:55 ID:ffTN2XZr0▼このコメントに返信
濃い味なんてしたら寿司もカツ丼も無理だろw
保存効くだけでも価値あると思うが
53.名無しさん:2021年10月21日 18:55 ID:YWAF9ut50▼このコメントに返信
収穫倍率が高いんじゃなかったっけ?
54.名無しさん:2021年10月21日 18:55 ID:EggN3kjQ0▼このコメントに返信
二毛作というナチス将校も驚く生産性の高さ。
55.名無しさん:2021年10月21日 18:56 ID:9QzvcaJG0▼このコメントに返信
単純に連作の問題だろ
平地が少ない日本では陸稲だったら生産量足りてないし水が豊富なんだから最適解だわ
日本食自体が米に合わせて改良されてきた以上土地から離れなければ米と米に合うメニューになるよ
小麦粉が安定輸入されてから小麦粉料理の日本食が増えてるんだし100年もしたら差は無くなるさ、今小麦ピンチだけどw
56.名無しさん:2021年10月21日 18:56 ID:o9iWCUeT0▼このコメントに返信
パンや麺よりは楽だろ
ポテトチップスだけ食ってろよガキ
57.名無しさん:2021年10月21日 18:56 ID:YWAF9ut50▼このコメントに返信
収穫倍率麦で4倍のところ米だと10倍以上だって聞いた。
58.名無しさん:2021年10月21日 18:57 ID:ikuj.GmD0▼このコメントに返信
根拠のない信仰心、とにかくうまくないというだけで避難ごーごー
59.名無しさん:2021年10月21日 18:58 ID:yl9rebet0▼このコメントに返信
米ウマすぎ
60.名無しさん:2021年10月21日 19:00 ID:jno7m.aY0▼このコメントに返信
たぶんイッチの疑問は穀物全体の事じゃないか
答えは一年以上の保存性の高さと
果物や野菜に比べて米や小麦は他の鳥や動物に狙われにくいって事
柿や西瓜なんてカラスや猪に狙われ過ぎてもうね
連中のエサを育ててるようなもんだ
61.名無しさん:2021年10月21日 19:02 ID:7tFPf30u0▼このコメントに返信
お米でお酒が造れる。お米でお餅が出来る。お米であられやおかきが出来る。お米は接着剤にもなる。お米は藁ぶき屋根にもなる。
62.名無しさん:2021年10月21日 19:02 ID:eZy4h7pc0▼このコメントに返信
サツマイモ最強かな
63.名無しさん:2021年10月21日 19:02 ID:OMrMkySJ0▼このコメントに返信
>>60
いや稲作はスズメの群れとの戦いだぞ
64.名無しさん:2021年10月21日 19:02 ID:YWAF9ut50▼このコメントに返信
※60
害鳥獣被害対策なら地下性の作物のが良かったんじゃないかなぁ。芋とか落花生とか。なんでそっちに行かなかったんだろーね。
65.名無しさん:2021年10月21日 19:02 ID:JiBWDwy90▼このコメントに返信
>>26
てめーが鎖国したせいだ
この無能が
66.名無しさん:2021年10月21日 19:03 ID:ikuj.GmD0▼このコメントに返信
あえて言う、自分は米がきらいだ!
67.名無しさん:2021年10月21日 19:04 ID:cGqtMT.n0▼このコメントに返信
白い悪魔だから。
しかし、あれだけ大変な米作の工程を機械化して最も楽に大量生産させた執念には感心すると同時に呆れている。。。
68.名無しさん:2021年10月21日 19:04 ID:OMrMkySJ0▼このコメントに返信
>>64
そっちはそっちで土竜や鼠、猪等々がいるんや
69.名無しさん:2021年10月21日 19:05 ID:Nqik4qU.0▼このコメントに返信
※26
それでプチ近代化してしかもどうにかこうにか経済回ってるんだからすごいなって…幕閣が比喩表現なしで血反吐吐くほど苦労してるけど
70.名無しさん:2021年10月21日 19:06 ID:7tFPf30u0▼このコメントに返信
共産主義者「俺は、お米の国が嫌いだ!」「はぁ?」「米国」「なるほど」
71.名無しさん:2021年10月21日 19:06 ID:33pWFrRX0▼このコメントに返信
日本では作るの楽です
食えるまで比較的簡単です米より楽なのはじゃがいもぐらいかな
単体で美味い主食はありません
美味しいと思い込んでいるのは調理されたものです

根本的に間違っているな

72.名無しさん:2021年10月21日 19:06 ID:JiBWDwy90▼このコメントに返信
海外のインディカ米はパサパサでうまくないんだよな
米がうまいのは日本のジャポニカ米だけ
73.名無しさん:2021年10月21日 19:07 ID:OMrMkySJ0▼このコメントに返信
ドングリがそのまま主食として根付いていたらどんな食文化になっていたんだろうか
74.名無しさん:2021年10月21日 19:08 ID:Nqik4qU.0▼このコメントに返信
※44
魚とはあわないんだよなぁ…(パンが忌避された一因)

なので「お菓子にして食べればいい」と某王妃様ばりの発想の転換で生まれたのがあんパンをはじめとする菓子パンと呼ばれる種類のパン
75.名無しさん:2021年10月21日 19:09 ID:Nqik4qU.0▼このコメントに返信
※72
チャーハンとか焼き飯とかにすれば美味しいぞ。銀シャリで食うのはきついけど
76.名無しさん:2021年10月21日 19:09 ID:18O3lTm00▼このコメントに返信
水があれば単位面積当たり小麦の10倍以上収穫できるから
小麦は水の少なく放牧とセット地域向け
水もなくとchがやせたところはアワ・ヒエ・コリャンとか 
77.名無しさん:2021年10月21日 19:10 ID:Nqik4qU.0▼このコメントに返信
※75
というかどこの文化圏でも同じだけど同じ食べ物でも主食にするかおかずにするかで調理方法が変わってくるし、試食にした場合は結構手間暇がかからない調理法が多い。
78.名無しさん:2021年10月21日 19:11 ID:JiBWDwy90▼このコメントに返信
米も麦も日本が最強にしたった
79.名無しさん:2021年10月21日 19:11 ID:BtvVjv7j0▼このコメントに返信
>>24
世界的に見て、別にそんなに米食ってるわけでない日本がなんだって?
80.名無しさん:2021年10月21日 19:12 ID:7tFPf30u0▼このコメントに返信
「私は韓国へ行って、美味しいドジョウ鍋を食べてきました」「で、感想は?」「やぁ、なつかし感じで、よかったです」
81.名無しさん:2021年10月21日 19:12 ID:0Dgbvy7d0▼このコメントに返信
今は色々旨い物も有るが、昔の主食は稗や粟
それからしたら玄米すら格段に旨い食べ物だった
82.名無しさん:2021年10月21日 19:14 ID:qQvntBZS0▼このコメントに返信
国力を石高で判断してた時代が長いからね
一坪は米が三合取れる範囲1日分、此れが最小に成る
それが360坪集まると一反、一年分、此れは太閤検地で
三百坪に変更されたけど、日本は稲作が基本だよ
83.名無しさん:2021年10月21日 19:14 ID:YWAF9ut50▼このコメントに返信
※68
なるほど。納得。ところで、モグラって土竜って書くのね。土の竜か。かっこいいな。でも何であれが竜なんだか?
84.名無しさん:2021年10月21日 19:14 ID:.EdHk0jC0▼このコメントに返信
それでも1度米が入ってきたら駆逐される気がする
パン食とか結局根付かなかったし
85.名無しさん:2021年10月21日 19:14 ID:7tFPf30u0▼このコメントに返信
世界でお米を、1番、美味しく品種改良をした国は、日本だけ。それを簡単に盗む国が、日本に俺たちが稲作を教えたと威張っている。
86.名無しさん:2021年10月21日 19:15 ID:vSU3sGsH0▼このコメントに返信
>>9
小麦やコーンはパンにするか麺にするにしろ粉にしないと
コーンそのままだと保存が効かない乾燥させるなら粉にする
米は唯一そのまま炊いて食えて美味いし手間がかからないよ
87.名無しさん:2021年10月21日 19:15 ID:SzwNiUSj0▼このコメントに返信
おにぎりという至高にして最強のお手軽飯
88.名無しさん:2021年10月21日 19:18 ID:JiBWDwy90▼このコメントに返信
>>85
稲作が北方から伝播するわけないんだよなあ
89.名無しさん:2021年10月21日 19:19 ID:7tFPf30u0▼このコメントに返信
世界に広がる和食文化。ノルウェー・チリ「日本の寿司ブームで、サーモンが飛ぶように売れている」米国「我々も和食ブームのおかげで、カリフォルニア米の生産が追い付かない」「日本さまさまだ」
90.名無しさん:2021年10月21日 19:19 ID:K1W1s6oz0▼このコメントに返信
穀類の中で日本の気候にぎりぎりあってるし、水稲であれば連作障害がない
江戸時代であれば、うんこ流し込みでおk
91.名無しさん:2021年10月21日 19:24 ID:Nqik4qU.0▼このコメントに返信
※80
欧州の芸能関係の記事曰く
「韓流とかで世界に配信してるけど、ようは配信先の文化や文芸を韓国風味にしただけで。というかそういう風に切り売りしてると自国の文化や文芸がなくなるぞ」
とあきれ果てている
92.名無しさん:2021年10月21日 19:25 ID:Qo8sBeY10▼このコメントに返信
>>4
志村けんが子供の頃イモやカボチャばかり食べてて、もう見たくもないとなった。

つまり、主食にするには、サツマイモやカボチャのように味のある糖質は長くは続かない。
味が無い方が適任。
93.名無しさん:2021年10月21日 19:29 ID:nDwm9b3o0▼このコメントに返信
>>1
サッサと志位ね💀
94.名無しさん:2021年10月21日 19:30 ID:iCdzXLB00▼このコメントに返信
小麦から食べられるものにするには時間がかかる。パンでもうどんでも、食べようと思って30分後には食事、というわけにはいかない。乾麺があるが、あの形になるまでに時間がかかってる。しかし米は米のまま保存。食べたくなったら即調理。便利だね。
95.名無しさん:2021年10月21日 19:33 ID:YWAF9ut50▼このコメントに返信
米と大豆だけあれば日本食にはなるからなあ。
96.名無しさん:2021年10月21日 19:37 ID:7.sEJtu40▼このコメントに返信
保存性抜群で、脱穀精米すればちっちゃいパスタみたいなのが出て来る時点で超優秀
パンやパスタなんて脱穀してから挽き、その他材料と混ぜてこね、干してから茹でるか焼くかという余計な手間がある
麦を米と同じように炊いても、モソモソで口当たりが悪くて美味くとも何ともない

コーヒーや酒なんて何で飲むの?といういつものポンコツ頭の疑問と同じで、ギリ健を常人扱いしてはいけない
97.名無しさん:2021年10月21日 19:37 ID:Nqik4qU.0▼このコメントに返信
※88
そもそも北方でつくられる作物でもないんだよなぁ…。
98.名無しさん:2021年10月21日 19:42 ID:iCdzXLB00▼このコメントに返信
横だけど、毎日食べても飽きない、っていうものは優れモノだよ。それが要するに主食となる。コメ、パン、ジャガイモ、タロイモなんかもそのたぐいか。そしてうまい主食が取れる国では料理が発達する。イギリスなんか天気が悪くてろくに小麦も取れない。だから料理なんて食えたものではない。しかしそういうところ(ドイツも)はなぜか(というかちゃんと理由があるんだろうけど)、ビール作りに長けている。ただしビールを主食にするわけにはいかない。
99.名無しさん:2021年10月21日 19:42 ID:Qo8sBeY10▼このコメントに返信
>>70
アホ。
中国だとアメリカは美国
100.名無しさん:2021年10月21日 19:46 ID:Qo8sBeY10▼このコメントに返信
>>83
ドグラのトンネルは、こんもりと地表が盛り上がってるのが長く続くからね。
101.名無しさん:2021年10月21日 19:46 ID:GHr140oF0▼このコメントに返信
※72
タイのジャスミン米は長粒米だけどそれなりにウマかったぞ。
コシヒカリとは一緒にしたらいかん。ありゃ別の食い物だ。俺の中では大麦と小麦くらい別物。
102.名無しさん:2021年10月21日 19:50 ID:2pWoZ73V0▼このコメントに返信
連作障害が起きにくい
栄養価が高い
保存性に優れてる
103.名無しさん:2021年10月21日 19:50 ID:VyPfWSSl0▼このコメントに返信
米が糖尿病に直接関係してはないだろ、別の起因によって米の糖分がダメだって言うだけで、日本人は米を食べ始めてから数世代以上も世代間免疫が出来上がってるから問題ないよ
むしろ急に米を辞めた時点で調子が悪くなる、日本人は米を食べるから能力指数が高いって研究結果も出てるんだし
104.名無しさん:2021年10月21日 19:51 ID:Qo8sBeY10▼このコメントに返信
>>91
元々韓国の歴史がそうだから。
中華をひたすら真似て、中華に近づく事が最も文明的だと真似してたという独自の歴史だから。

だから、その時代の宗主国を真似る事が止められない。

だから、『韓国には独自文化が無い!』と気づいた時に、日本文化の起源を盗む。
105.名無しさん:2021年10月21日 19:52 ID:VyPfWSSl0▼このコメントに返信
>>101
タイ米は日本の調理法で食べればイケるけど、タイの調理法では喉に中々通らないよ、慣れれば良いけど
106.名無しさん:2021年10月21日 19:54 ID:STwGV4it0▼このコメントに返信
熱帯の原産地だとその辺の沼地に勝手に生えてくるもんだぞ
昔は中国の揚子江あたりでもそんな感じに自然に生えてたんだろうな
ちなみに日本だと米は無理だけど水田にはヒエが勝手に生えてくる、田んぼの主な雑草である
米を諦めてヒエやアワを食うなら労力は半減以下になる
107.名無しさん:2021年10月21日 19:56 ID:A8ZtjtaK0▼このコメントに返信
日本に適してたんやろうなぁ。
最初に、これ育てたろって言って始めた奴、尊敬するわ。
108.名無しさん:2021年10月21日 20:04 ID:.WQF0o3s0▼このコメントに返信
在日狩りで一匹残らず捕まえ、収容所軟禁。
109.名無しさん:2021年10月21日 20:07 ID:RAXyZTCg0▼このコメントに返信
※106
 口には入るだろうが、粒が小さいし旨いと思わんね。
110.名無しさん:2021年10月21日 20:16 ID:I.IlF0BH0▼このコメントに返信
ちょうど刈取りの時期が長雨なんで、麦は向かなかった。

ちなみに、コメはもみ殻が剥がれ易く実が丈夫なので、脱穀してそのまま食べるのに向いている。
小麦は逆に殻が剥がれにくく実が脆いので、粉にして加工して食べるのが主流になった…らしい。
111.名無しさん:2021年10月21日 20:22 ID:XJ1hupoN0▼このコメントに返信
単体でめっちゃ美味いわ
スレ主は味覚障害か不味い米しか食ったことないかのどちらか
112.名無しさん:2021年10月21日 20:23 ID:T3RT9y1Q0▼このコメントに返信
麦と稲が両方育つ地域では世界どこでも稲作をしております
人類にとって米のほうが麦より旨く感じるものだったわけです

パンが旨いというけど そのパンは何の麦? そしてバター等々はいってませんかね?
古のライ麦パンなんて喰えたもんでないと喰ってた人らが書き残してますよ
平等の条件でジャッジしないと駄目ですよ
113.名無しさん:2021年10月21日 20:24 ID:J7mvOQMk0▼このコメントに返信
>>63
天日干しは、鳩の餌。
114.名無しさん:2021年10月21日 20:25 ID:99AjApVh0▼このコメントに返信
麦、粟、稗より米ははるかにうまいぞ。
芋(新大陸発見までの里芋と山芋)は、保存難しい。
栗はうまいが量が採れない。
どんぐりと栃は、手間が大変。
片栗も、葛も、掘ってその後デンプンだけにするのが重労働。

だからコメが一番。
115.名無しさん:2021年10月21日 20:43 ID:7.eoYPFd0▼このコメントに返信
米の日本 20万動員 120万石の毛利、上杉で5万動員可能 75万石程度の今川でさえ2万5000動員
パンのヨーロッパ 1国で3万

ヨーロッパショボすぎる
116.名無しさん:2021年10月21日 20:45 ID:.eDMUr.e0▼このコメントに返信
ちなみに、水稲の収量が緯度によって違ったことが日中近代化の100年の差を生んだ。

www.isc.meiji.ac.jp/~katotoru/jinkou996.html
「中国の人口の歴史」
広島大学総合科学部助教授 加藤徹

このエッセイは春秋戦国と秦漢を記載して、いきなり近代に飛ぶというお粗末なものだが、
件の助教授は「この清の人口爆発を説明できる決定的な学説はなく、今でも中国史上の謎の一つとされている」
と、何の自説も示していない。

麦作も稲作も収量が多く、担税能力が充分ならば、租税を規定できるし、伝統的な賄賂の悪癖もなくなる。
余剰資本が生まれる。「賄賂」によって、資本蓄積が起きなかったのではなく、順序が逆。
租税を規定するために、議会が招集されれば、財産権の自由と民主主義は自発的に確立していっただろう。
117.名無しさん:2021年10月21日 20:47 ID:.eDMUr.e0▼このコメントに返信
>>116※116のつづき
そもそも、令状なしの逮捕~生命の自由が保障されなければ、ヒトはカネを稼ぎ、財産も築けない。
この財産権の上に、貴族やブルジョワが議席を得て、それらの権利が中産階級以下へと拡大されていった。
この自由と民主化の過程から、歴史的シナは切り離された歴史的風土と言える。

「ちなみに、19世紀以降、中国の近代化が遅れた原因の一つは、人口増加にともない
一人あたりの生活水準が劇的に低下し、資本の原始的蓄積ができなかったからである」
助教授の説明はここで終わるが、長江流域の緯度の生産性は、それを補足して説明するに余りあるだろう。

再度、まとめるが、中共は1990年代~2000年代の外資による資本投下・技術導入で経済発展した。
翻って、1840年代~1980年代までに、なぜ、自力で経済発展できず、未だ民主化できなかったのか。
118.名無しさん:2021年10月21日 20:47 ID:.eDMUr.e0▼このコメントに返信
>>117※117のつづき
他の列強と違い、長江流域の緯度が、中途半端に熱帯に属し、生産性から小規模自作農の社会となる。
もう少し、麦作も稲作も収量が多く、担税能力が充分ならば、租税を規定できるし、賄賂はいらない。

資本主義の発生を促す余剰資本=資本蓄積がなく、課税を巡って議会を招集する慣例が生まれなかった。
財産の自由の範囲に応じて、言論・信教の自由、集会・結社の自由を容認する社会に発展できなかった。

怖れるべきは、わずか20年の資本投下・技術導入で、外見上は先進国の外観を作れるということ。
問題は、その資本投下・技術導入に伴う「富の再分配」を国内外の利害調整ができず、失敗しつつあるところ。
119.名無しさん:2021年10月21日 20:49 ID:.eDMUr.e0▼このコメントに返信
>>118※118のつづき
最初からバブル崩壊そのものが、体制と国家の崩壊につながる訳ではない。
歴史的シナの政権が崩壊する原因を人口爆発に求めることもできない。
それでは清朝において「屠蜀」や「太平天国の乱」後、人口回復と人口爆発できる理由が説明できない。

むしろ、新種ウイルスの発生源になり、資本蓄積ができず、自力では資本主義化できなかった最大要因に、
主要な穀物生産地となる稲作文化圏の長江流域の緯度が、中途半端に亜熱帯であったことを理解すべきだろう。
収量の良い水稲があったために、小規模自作農の社会にとどまる。
そのため資本の原始的蓄積がなされなかった。

また、食肉用の家畜を生産するにも穀物が足らず、牛よりも豚・鶏優先になる。
タンパク質を補うために野生動物を食べる。野生動物~豚・鶏~ヒトのウイルス変異が起きる。
これが現在、世界を覆うコロナ禍の原因である。

この社会風土の側面からも華人・華僑は「追放」「切り離し」「封じ込め」「オフバランス化」が求められる。
120.名無しさん:2021年10月21日 20:54 ID:giJBq88x0▼このコメントに返信
お米だけでも炊き立てなら最高美味い
121.名無しさん:2021年10月21日 21:05 ID:n45XiaqM0▼このコメントに返信
小麦とかよりたくさん採れるから
122.名無しさん:2021年10月21日 21:07 ID:eUaQL.pD0▼このコメントに返信
ムギは穀粒が割れやすいから脱穀結構難しいし、多くの場合は製粉してから加工しないと
123.名無しさん:2021年10月21日 21:08 ID:.IN65sVg0▼このコメントに返信
輪作が適する小麦と違って連作が可能、無理すれば二毛作や二期作も可。
面積あたり人口支持力も小麦とは段違い。
バングラデシュがあの小ささで人口1億6千万人いるのはひとえに米(と稲作に適した広大なガンジスデルタ)の力
ただし降水量がかなり必要。
124.名無しさん:2021年10月21日 21:10 ID:AriULChR0▼このコメントに返信
米「連作障害がほとんどありません。面積あたりの収量は小麦の倍です。精米しなければ何年でも持ちます。貨幣の代わりに使いやすいです。水が豊富な日本では作りやすいです。」
125.名無しさん:2021年10月21日 21:11 ID:.IN65sVg0▼このコメントに返信
>>15
スイートコーンは穀物じゃなく野菜。
126.名無しさん:2021年10月21日 21:12 ID:ISowNwfd0▼このコメントに返信
単体でも美味いだろ。
127.名無しさん:2021年10月21日 21:17 ID:rqP5E4vT0▼このコメントに返信
単体で美味い上に塩との相性が抜群にいい
塩おむすびとかいう最高の料理の一つ
128.名無しさん:2021年10月21日 21:21 ID:eUaQL.pD0▼このコメントに返信
ビールや麦味噌、麦ごはんで使うムギは大麦系で小麦ちゃうぞ。
パンづくり=小麦粉だと思っている人多いけど、ドイツなどの黒パン系は小麦収穫に適さない寒冷地で代用ムギとして寒冷地でも生産できるライ麦などを使用して作っている代用パン。 小麦粉パンと違い膨らまないし、食感もボソボソ、色も褐色になる。 麺加工にも適さない。
昔のアルプス以北の欧州で小麦粉は高級品。
129.名無しさん:2021年10月21日 21:24 ID:ngPbycN10▼このコメントに返信
※11
>単体で食ったら麦だって大豆だってとうもろこしだってまずいだろ。
大豆 → 枝豆、炒り豆、豆腐に納豆
とうもろこし → 普通に単体で茹でるか焼くかポップコーン
こいつ味覚死んでるだろ。コロナなんじゃないか?w
130.名無しさん:2021年10月21日 21:28 ID:EjGwmUsD0▼このコメントに返信
>>92
品種改良された今のさつまいもやカボチャなら生まれた時から食ってりゃ主食になるんちゃう。
131.名無しさん:2021年10月21日 21:29 ID:EjGwmUsD0▼このコメントに返信
>>5
北朝鮮は米より芋か蕎麦を作ってりゃいいんだよなあ。中国は知らね、
132.名無しさん:2021年10月21日 21:31 ID:EjGwmUsD0▼このコメントに返信
>>86
クスクス、
133.名無しさん:2021年10月21日 21:32 ID:EjGwmUsD0▼このコメントに返信
>>12
南方系品種以外はジャポニカのおかげ。
134.名無しさん:2021年10月21日 21:33 ID:uEMHUXEO0▼このコメントに返信
日本はもっちもちの米を品種改良で作り出したからな
何でも日本に持ってこい
そうすれば一番上手く品種改良するで
135.名無しさん:2021年10月21日 21:33 ID:eUaQL.pD0▼このコメントに返信
日本だと豆の中でも大豆が最高峰、主流になっているが、欧米圏だといんげん豆だな
136.名無しさん:2021年10月21日 21:34 ID:EjGwmUsD0▼このコメントに返信
>>23
米はこれから天下を獲る。
137.名無しさん:2021年10月21日 21:35 ID:EjGwmUsD0▼このコメントに返信
>>24
※136だけどじゃがいも忘れてたわ。
138.名無しさん:2021年10月21日 21:38 ID:EjGwmUsD0▼このコメントに返信
>>35
遺構とか見てると複数ルートがあったからそれだけじゃないが、日本から中国に渡ったんじゃないかって思えてくるくらい。
139.名無しさん:2021年10月21日 21:38 ID:ngPbycN10▼このコメントに返信
※131
北朝鮮は半島版大躍進政策である主体農法のおかげで農業自体崩壊してるぞw
140.名無しさん:2021年10月21日 21:44 ID:eUaQL.pD0▼このコメントに返信
※133
だてに長粒種インディカ米に対して、短粒種がジャポニカ米と世界的にも分類上の学名でも名付けられているわけじゃないからな
141.名無しさん:2021年10月21日 21:53 ID:3ukYEoDm0▼このコメントに返信
小さい頃から食べ慣れてるだけかも知れないけど、ご飯って美味しいよ
オートミール食べるようになってからすごく思う
142.名無しさん:2021年10月21日 22:01 ID:YL1w9tRf0▼このコメントに返信
他のものが塩で味付けとかが常識になる前は
米単体でも群を抜いてウマイもの扱いやったろ
143.名無しさん:2021年10月21日 22:11 ID:LAp4Q6S60▼このコメントに返信
単体で食って旨いやろ。
お前バカ舌やぞ。
144.名無しさん:2021年10月21日 22:12 ID:jfBuNiCe0▼このコメントに返信
種もみからの収穫量は、約400~500倍。奈良時代の米でも10~20倍だったとされ、小麦は中世になっても3~4倍程度だったとされる。米が採れる地域では米を作ると思われ。
145.名無しさん:2021年10月21日 22:14 ID:NU.e.gS30▼このコメントに返信
麦は加工しないと不味いからな
米は炊くだけでうまい

イモも今でこそうまいが、元のイモは味気ない
146.名無しさん:2021年10月21日 22:28 ID:vUOQIZky0▼このコメントに返信
靴下にコメいれて持ち、飯盒腰にぶら下げていけばなんとかなる。時間のあるときに炊いたコメを握り飯にすりゃ丸一日炊飯しなくても足りる。
小麦食陣営は輜重部門が同行しないとメシにありつけない。
147.名無しさん:2021年10月21日 22:36 ID:GV0Qwk7d0▼このコメントに返信
※53
148.名無しさん:2021年10月21日 22:38 ID:GV0Qwk7d0▼このコメントに返信
※53
それそれ、一粒から何十倍もの米がとれる。
しかも水田にしたことで、連作障害がなくなった
米から必須アミノ酸が全部取れる
149.名無しさん:2021年10月21日 22:42 ID:xL2.v7IO0▼このコメントに返信
面倒だけど安定供給、これが全て
150.名無しさん:2021年10月21日 22:46 ID:eUaQL.pD0▼このコメントに返信
※138
水耕稲作自体は東南アジアデルタ、中国でも長江あたりから伝搬だろうけど、短粒米がどこからなのかだわなあ
151.名無しさん:2021年10月21日 23:03 ID:lPFgY8hl0▼このコメントに返信
大量生産が可能、連作障害がない、長期保存可能、
栄養価が高い、アレルギー反応などない

天下とって当たり前ぐらい有能だと思うが
152.名無しさん:2021年10月21日 23:04 ID:eUaQL.pD0▼このコメントに返信
本来小麦も自然栽培するには特殊な条件があって難しいいものだったんよ
一度低温にあてないと発芽しにくいと言うね
一冬越させる秋蒔きと春蒔があるが、後者は発芽しにくいのと(今では人工的に低温処理やれるが)どうしても病原菌に弱くて収穫量が少ない
人工低温処理技術と収穫量、病原菌に強い品種ができるまで今のような大量生産に向いていなくて希少な高級品だった
153.名無しさん:2021年10月21日 23:10 ID:eUaQL.pD0▼このコメントに返信
アルプス以北では小麦発芽促す冬季の低温条件はあるのだが、春の気候変動が激しくて小麦育成に適していなかった
だからそれらに強い雑草並みの他のムギが主流となったが、それでも収穫量が安定せず、万年飢饉だった
154.名無しさん:2021年10月21日 23:13 ID:zynCDmAW0▼このコメントに返信
塩さえあればうまみが出る。またいろいろな利用ができる。酒も、なれ寿司も 粉も米からできる。甘酒もできる。味噌もできる。酢も作れる。
田んぼで連作ができる。ほかの食料では連作すると土地がだめになる。藁の活用範囲が広い。家の屋根もできる。草鞋、笠、ミノ 畳の芯、ムシロ
タワラ。藁布団もできる。藁布団とは、旅人が和紙の布団袋を持って、宿で藁を借りてそれに詰めれば藁の布団になる。
155.名無しさん:2021年10月21日 23:20 ID:eUaQL.pD0▼このコメントに返信
食物栽培の歴史は、土壌改良、害虫と気象と病原菌との戦いと品種改良の歴史
156.名無しさん:2021年10月21日 23:23 ID:.Z1AklYT0▼このコメントに返信
母親におかずばかり食べないでご飯も食べなさいって言われたガキの戯言じゃないの?
どう考えても米って有能だし
157.名無しさん:2021年10月21日 23:27 ID:RylT4LHj0▼このコメントに返信
水稲+田んぼに限って言うと
連作障害の無さと、一粒の種から取れる収穫量の多さで他の穀物を圧倒するから
158.名無しさん:2021年10月21日 23:27 ID:eUaQL.pD0▼このコメントに返信
欧州食糧事情の救世主だったジャガイモも、ある時急にジャガイモを枯らす病原菌が発生してアイルランドなどではほぼ全滅で大飢饉、欧州各地でも被害続出した

フランスのぶどうは害虫発生で全滅、これらも世界中に大きな影響出した

自然界はそれを滅ぼそうとする力が時々働く
159.名無しさん:2021年10月21日 23:39 ID:wBUjVUwN0▼このコメントに返信
※16
これ!
ご先祖様は麦を食うと胃腸が調子悪くなることに気付いて粟やヒエそして白米を主食にした。
体格的に劣る日本人がK唐と戦えたのも米の力に支えられていたのではと思う。
スレチだけど・・・コムケイ辞退しないかな。憂鬱だわ。
160.名無しさん:2021年10月21日 23:56 ID:eUaQL.pD0▼このコメントに返信
水耕水田栽培は、本来なら大河の河口のデルタ地帯(豊富な栄養素を含む運搬土砂物堆積、洪水での土地のリフレッシュ、豊富な水)向きの米作を田んぼという形で人工的に作って、何百年にも渡って栽培土壌維持可能にした
あとは気象条件次第
161.名無しさん:2021年10月22日 00:10 ID:4.nzEOP00▼このコメントに返信
米「調理から食べるまでに1時間かかります。」

小麦「粉にして水とイースト菌と混ぜた後発酵させて焼いたら食えます」←1時間以下でこの工程終わるの?
小麦「粉にして水と混ぜた後捏ねて捏ねて寝かせた後ひも状に切ってゆでた後水でしめたら食えます」←こっちでもいいけど
162.名無しさん:2021年10月22日 00:15 ID:CH1YHiPu0▼このコメントに返信
トウモロコシも変な特性有るからねえ
まず、雄花と雌花が同じ株で別々に咲く
そして自分の雄花の花粉では受精しない
たから他の株の雄花で人工受粉してやらないといけない(風まかせでもいいが、受精にムラが出てきれいに粒が揃わない歯抜けの実になる)
品種改良で人間用食料にする前は家畜の餌
人間用にするやつも、一株に1~2本結実させて栄養素独占、実を大きくさせるために他は間引きしてやる(間引きしたやつがヤングコーン)
品種改良はやっているけど、病原菌やカビ、害虫に弱いからうっかりするとやられて全滅しかねない
163.名無しさん:2021年10月22日 00:23 ID:BwezaGHF0▼このコメントに返信
パン食ってるアメリカが米国で米食ってる日本がジャパンとは、これいかに
164.名無しさん:2021年10月22日 00:25 ID:CH1YHiPu0▼このコメントに返信
畑物は連作障害が顕著だから、それなりに広大な土地で(物によるが)いくつかの区分を作り、1~3年以上は休耕地を作らないといけないんで、農地面積あたりの収穫率、効率性が悪い
165.名無しさん:2021年10月22日 00:38 ID:CH1YHiPu0▼このコメントに返信
有史来より多くの人口を支えられてこれたのは米作地域
元々豊富な水と肥沃な大地が必要だから、そういうところでは昔からずっと水耕栽培で作つけ土壌維持がやれてて、麦類中心で昔は発展したところは今では連作障害の果に土地が死に、荒野、砂漠化し、多くの人口を支えられていない
166.名無しさん:2021年10月22日 00:40 ID:Y..vWkFL0▼このコメントに返信
連作障害無いからな
日本は水が豊富だから向いてる
洪水起きれば山の肥沃な土も一緒に流れてきて地力が上がるし
あと美味い米は単体でも美味いよ
土で味や食感が変わる
167.名無しさん:2021年10月22日 00:57 ID:CH1YHiPu0▼このコメントに返信
水耕栽培は大量の水を必要とする反面、河川の水が含む養分を利用できて土地痩せ防げるんよ
ムギなどの畑物は水は少なくてすむが(多くやりすぎると根腐れするし)、その分土地の栄養分をガンガン消費する
だから休耕地を作って土地の回復を待つか、人工的に土壌の入れ替え、殺菌などをしないといけない
168.名無しさん:2021年10月22日 01:10 ID:vFZIVpTX0▼このコメントに返信
炊き立てご飯に冷たい牛乳
これも美味しいよ! 
169.名無しさん:2021年10月22日 01:32 ID:.sCLVLgy0▼このコメントに返信
長期保存が一番のメリットだろ。
玄米なら一年は軽く余裕。玄米を手にいれた時はコイン精米機で精米し、少しずつ食っている。
泥棒に持っていかれなければ最大のメリットがある。
170.名無しさん:2021年10月22日 05:29 ID:Kl.UUxdH0▼このコメントに返信
つや姫の新米食べてみてください!!
171.名無しさん:2021年10月22日 07:06 ID:Fd9kiuo.0▼このコメントに返信
いっぱい獲れるから 何にでも合うから
172.名無しさん:2021年10月22日 07:44 ID:4v7Dij6n0▼このコメントに返信
このサイトは共産主義の提供でお送りします。
習近平を神様と讃えなさい、さすれば米が救われるだろう 笑
173.名無しさん:2021年10月22日 08:18 ID:aKL956r80▼このコメントに返信
米を「作るのが面倒、食えるまで面倒、単体ではそこまで旨くない」と言い出したら、
他の食べ物はどうなるのか?という話になる。

まず、麦は米と同様かそれ以上に面倒。他の穀物類もほぼ同じ。
作る手間がかからない穀物は、米以上に食べるのが手間か、味に難がある。
肉・魚は狩猟ならともかく、育てる事を考えると作る手間は穀物以上にかかる。
野菜・果物の類は、米と同じだけのカロリーを求めると作る面倒が一気に上がる。

米・麦が発達した理由は、大量生産に向き・食うまでの面倒が許容範囲・単体でも食える。
最後にいえば穀物類全般にではあるが、「保存が容易」と言う事になる。
安定した食料供給に向いていたからの発達と言える。
174.名無しさん:2021年10月22日 09:00 ID:beFPMPCi0▼このコメントに返信
アフリカでは炊くのが楽って粉もの文化圏が米に移行してるんだっけ
日本で麦ならウドンだろうけどウドンこねるよりご飯炊く方が力いらないな
175.名無しさん:2021年10月22日 09:58 ID:qEhEBw6F0▼このコメントに返信
コメって穀物の中では食べるのが一番ラクな気がする。
脱穀(適当に叩く)→炊飯(とりあえず煮る)、これだけで食べられるし。
176.名無しさん:2021年10月22日 10:22 ID:3jszSz5u0▼このコメントに返信
※175

脱穀→精選→調理(とりあえず煮る)


脱穀→精選→籾摺り→調理(とりあえず煮る)

麦は製粉しないなら米より楽。
177.名無しさん:2021年10月22日 10:56 ID:Fz4W9l9A0▼このコメントに返信
※176
その食べ方だと圧倒的に米の勝ちだろ
米と対抗する小麦だったはずなのに、麦と書いて大麦にすり替えてない?
小麦煮ただけだと死ぬほど不味いから手間暇掛けてパンにしてる
あと麦もブラン(ふすま)って表皮取り除いているから
178.名無しさん:2021年10月22日 11:38 ID:aKL956r80▼このコメントに返信
※176
麦は硬質だから、基本的に石臼で擦って、小麦粉にしないと食えない。
米と同じ様に炊いて食べるなら、食べやすい様に押し麦にする等の加工が必要。
179.名無しさん:2021年10月22日 12:39 ID:JqZ9YKXR0▼このコメントに返信
豆や芋も仲間に入れてやれよ。
180.名無しさん:2021年10月22日 12:41 ID:JqZ9YKXR0▼このコメントに返信
※163
米は亜米利加の略称で、日本がジーベン(英:ジャパン)として紹介されただけ。
ちなみに中国でアメリカは美國
181.名無しさん:2021年10月22日 12:50 ID:YOFmcJPc0▼このコメントに返信
狭い土地でもそこそこ量取れるからじゃない?
182.名無しさん:2021年10月22日 16:03 ID:5N.R8cY50▼このコメントに返信
多分、すぐエネルギーに変わるのに消化に時間と手間がかかるからだ。つまり少ない量で長時間エネルギーを確保出来る。されどそのオーバースペックが現代社会との適合性が悪く、様々な現代病の原因にもなっているという矛盾と皮肉。
183.名無しさん:2021年10月22日 17:53 ID:HanoWWxQ0▼このコメントに返信
さっき新米買ってきて炊いた。新潟コシヒカリ。何これ、塩振って食うだけで全然いけるじゃん。
甘い。もちもちする。めっちゃ新米の香りがする。たまらん。
184.名無しさん:2021年10月22日 19:41 ID:6lBZqHgJ0▼このコメントに返信
そこで新鮮ミルクだよ
185.名無しさん:2021年10月22日 20:09 ID:SOdNfg3T0▼このコメントに返信
>>23
アジア最強だぞ
186.名無しさん:2021年10月22日 20:34 ID:818HYLcd0▼このコメントに返信
本スレにコメは栄養がないと書いてる奴いるけど流石に無教養すぎるだろw
栄養なきゃ主食になり得ないんだかね
187.名無しさん:2021年10月22日 23:18 ID:EcErAlhs0▼このコメントに返信
よく噛むと甘さを感じるのも大きいのでは、昔は甘い物の入手が困難。
転記
ごはんを よく噛むと甘く感じるのは、ごはんの澱粉が口内に出るだ液にふくまれて いる消化酵素(アミラーゼ)の働きで、
「マルトース(麦芽糖)」と言う甘い糖に分解さ れる。
 ご飯もを一口分を口に入れたら、30回くらい噛むのが良いと されています。
188.名無しさん:2021年10月22日 23:23 ID:EcErAlhs0▼このコメントに返信
胚芽米、発芽玄米なら栄養も多い?。
糠も糠漬け等で食べるとよい。
189.名無しさん:2021年10月23日 07:16 ID:20gZcMSp0▼このコメントに返信
手間の掛からなさならとうもろこしが最強と聞いた。
その分を戦力の強化に当てられるから戦争が強い国に多い。
190.名無しさん:2021年10月23日 09:25 ID:yW6boqho0▼このコメントに返信
単体でもうまいんだが。米だけ食う、おかずだけ食う、おかずと米を一緒に食う
ずっと飽きない
191.名無しさん:2021年10月27日 05:53 ID:xUh5AmpU0▼このコメントに返信
ヒエやアワなんかの雑穀よりはずっと味が良いからね。
192.名無しさん:2021年10月29日 16:26 ID:Q7b1nQLZ0▼このコメントに返信
水さえあれば育つし実りの良さは他の穀物と変わらんしそのままでも美味いぞ

お名前