2021年10月17日 19:05

古典を義務教育にする理由ある?

古典を義務教育にする理由ある?

01

引用元:古典を義務教育にする理由ある?
https://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1634382656/

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/10/16(土) 20:10:56.620 ID:X2/XF7nn0
別に勉強しちゃダメってわけではないけどさ
必修にまでする価値はないと思う

3: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/10/16(土) 20:12:08.645 ID:rG750Vgf0
教養のない人間は尊敬されないから

8: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/10/16(土) 20:14:51.395 ID:X2/XF7nn0
>>3
それは古典が義務教育であるからであって

5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/10/16(土) 20:12:25.762 ID:kijHz7fd0
古文より漢文の方がいらんが

11: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/10/16(土) 20:15:40.036 ID:X2/XF7nn0
>>5
まぁそれはそう

173: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/10/16(土) 21:19:32.762 ID:FVoydhvU0
>>5
まぁ日本の正史の記紀が漢文なので

10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/10/16(土) 20:15:38.859 ID:8jw2YUZH0
義務にする必要はないと思う
気が向いたり興味が湧いた時に集中的に勉強したらいい

16: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/10/16(土) 20:17:02.521 ID:X2/XF7nn0
>>10
そう
歴史とかもそうだけど過去を学ぶのは娯楽程度でいいと思う

21: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/10/16(土) 20:19:01.096 ID:nbXx0c1B0
古典を教えるくらいなら冠婚葬祭や社会でのマナーの勉強にした方がいいと思ってる

24: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/10/16(土) 20:20:08.384 ID:jFMppXXi0
日本史世界史より現代社会

34: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/10/16(土) 20:22:11.915 ID:X2/XF7nn0
>>24
現代社会はみんな知ってる

26: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/10/16(土) 20:20:59.033 ID:qATc8N6oa
義務教育だっけ?

36: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/10/16(土) 20:22:29.471 ID:X2/XF7nn0
>>26
うん
高校からは少し難しい

30: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/10/16(土) 20:21:25.939 ID:wYSpSkrL0
歴史とかナントカの乱!ナントカの変!とか名称じゃなくて
何で成功したのかとか未然に防ぐにはどうするべきだったかを教えて欲しい

37: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/10/16(土) 20:22:46.087 ID:X2/XF7nn0
>>30
歴史から学べることはあるからな

31: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/10/16(土) 20:21:31.317 ID:6z707jjx0
自国の文化維持しておかないと色々と侵略されやすくなる気がする

38: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします(埼玉県) 2021/10/16(土) 20:23:19.083 ID:G5DfdlLS0
特に特別な意味は無い
いろいろな奴から勉強に向いてるものを選んでそれがたまたま古典だっただけ

42: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/10/16(土) 20:23:52.757 ID:X2/XF7nn0
>>38
意味が無い

40: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/10/16(土) 20:23:34.980 ID:OEB9TGGW0
イングランド人に言われたことがあるが、自国の歴史や文学を学んで理解している人間こそ外国人との交流に向いているそうだ

46: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/10/16(土) 20:24:55.694 ID:X2/XF7nn0
>>40
まぁ歴史くらいは必要なのかな

41: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/10/16(土) 20:23:46.430 ID:rtag55wV0
どちらかと言えば要らない

57: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/10/16(土) 20:27:24.670 ID:HidGnl+f0
法律用語を読めるようにしたほうがいいと思う

58: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/10/16(土) 20:27:55.935 ID:Xs+MG+A00
>>57
これはある

61: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/10/16(土) 20:30:01.360 ID:If8V+LJBp
大学受験まで程度なら大して難しくねえし別に良くね
当時は俺らみたいな下級は触れることすら出来なかった文章だし教養やろ

64: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/10/16(土) 20:30:53.595 ID:Xs+MG+A00
>>61
古典よりもやるべきことがあるだろって話よ

62: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/10/16(土) 20:30:03.617 ID:mgcuA+zT0
日本の文化を学ぶって大事だと思うぞ

89: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/10/16(土) 20:37:48.815 ID:ZfrO49mJ0
学校はクイズ大会だから

95: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/10/16(土) 20:39:13.133 ID:WStyX5lzd
義務教育は広く浅くでいい
そこから興味持った奴が専門教育受けられる体制が大事

104: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/10/16(土) 20:42:14.919 ID:X2/XF7nn0
>>95
だから俺は生徒には必ず図書室で本を読ませるべきだと思う
なんか面白そうな本を選んでそれについて疑問をうかべたら勝手に調べる

112: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/10/16(土) 20:44:50.490 ID:WStyX5lzd
>>104
それも家庭で教えられたらよりいいんだろうがね
読書感想文という歪んだ形でしか学校教育だとできてない

97: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/10/16(土) 20:39:41.414 ID:hR2b7b7k0
古典は大学でやれよとは思う

106: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/10/16(土) 20:42:27.663 ID:X2/XF7nn0
>>97
だよな

105: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/10/16(土) 20:42:18.678 ID:5uWjw52Ud
義務教育でやるなら古典という独立した科目ではなく日本史の授業の一貫でいいと思う

114: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/10/16(土) 20:45:10.259 ID:X2/XF7nn0
>>105
あーそうだよな
その辺は深堀しなくてもいい

109: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/10/16(土) 20:43:27.208 ID:SgHeelPwa
日本にはこーゆー文化があったんやで~
さわり程度は覚えときや~
ってレベルだしいいんじゃね?

132: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/10/16(土) 20:54:52.620 ID:mgcuA+zT0
まぁ古典に限らず突き詰めれば勉強なんて全部必要なものではないからな
学べば人生豊かになりますよってものを色々詰め込んでカリキュラムにしてるだけ

154: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/10/16(土) 21:09:26.099 ID:MEt6Cn7Vd
体系知を身に付けるため

189: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/10/16(土) 21:44:57.540 ID:wmm+BwFR0
古典の時間を削ってコンピュータサイエンスと金融の授業をした方が国益に適う
プラス恋愛教育も行い少子化解決させる

214: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/10/16(土) 22:21:34.012 ID:TwLyW+Uy0
教養としては面白いしどんなこと考えてるのかってのがわかってその意味でも凄い面白い

236: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/10/16(土) 23:19:17.041 ID:v2FteDKW0
古典以外も大して必然性ないだろ


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2021年10月17日 19:08 ID:QpSaOcrT0▼このコメントに返信
自国の古典すらできない奴が日本人名乗らんでほしいわ
2.名無しさん:2021年10月17日 19:09 ID:oFtJxXPC0▼このコメントに返信
日本を韓国化しようとする勢力がいるようだな。
言葉を全てカタカナに置き換えようとする意図を感じる。
3.名無しさん:2021年10月17日 19:10 ID:JbBVPmVV0▼このコメントに返信
古典って高校教育で無かったか?
高校教育って、義務教育だっけ?
4.名無しさん:2021年10月17日 19:11 ID:X9.u.oOq0▼このコメントに返信
源氏物語の色話も面白いし
唐大宗の貞観政要とか背景をしればやはり面白い
5.名無しさん:2021年10月17日 19:12 ID:GLV7Sz410▼このコメントに返信
日本国憲法は文語文だから義務教育で古典教えないと、自国の憲法も書き下し文で読まないといけないぞ
6.名無しさん:2021年10月17日 19:13 ID:X9.u.oOq0▼このコメントに返信
古典から続く美意識は学ぶ価値がある
7.名無しさん:2021年10月17日 19:14 ID:DjFmJgTS0▼このコメントに返信
必修にしないと大抵はやらないだろ。
ところが色々と感性を養う基礎教養としては重要だから必修になっているんだよ。
こういうのはある程度年齢を重ねないと分らないからな。
隣の国のようになりたくなければ必要。
8.名無しさん:2021年10月17日 19:14 ID:iEDegSlN0▼このコメントに返信
古文も漢文も文法にかける時間を少なくして、面白い作品を紹介すれば良いんじゃないかな?
古文は徒然草の「最近、子供や寺にDQNネームつける馬鹿が多くて困るわ」みたいな話があったり、漢文は四字熟語の基になっているのも多いし
9.名無しさん:2021年10月17日 19:15 ID:yPng2bh00▼このコメントに返信
なんであれ得たものを活かせないなら、それは分野じゃなくて自身の能力の問題だ
10.名無しさん:2021年10月17日 19:15 ID:ACnJYnhL0▼このコメントに返信
専門化するのは高校大学からでええやろ
第一そんなこと言い出したら、美術やら音楽やら図工とかどうすんねん
11.名無しさん:2021年10月17日 19:16 ID:X9.u.oOq0▼このコメントに返信
日本の祖先は神々に続いているからね
古事記も必要
12.名無しさん:2021年10月17日 19:17 ID:i1rrMA6J0▼このコメントに返信
漢字を捨て歴史書を読めなくなった隣の国がどうなったかよく思い出してみよう。
古文漢文は捨ててはいけない。
13.名無しさん:2021年10月17日 19:19 ID:7z4UkzDf0▼このコメントに返信
興味のある人だけと言ったら算数に国語くらいで終わりになる
ワンセットで基本的な教養を身につける意味はある。
それにうっかり昔に転生してしまったらどうするのだ?
14.名無しさん:2021年10月17日 19:20 ID:nszU58q80▼このコメントに返信
>16: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/10/16(土) 20:17:02.521 ID:X2/XF7nn0
>>>10
>そう
>歴史とかもそうだけど過去を学ぶのは娯楽程度でいいと思う

歴史は知っといた方がいいよ、特に世界史。
海外で戦争等なんだかのイベントがあった時、背景が分からないと社会人になってから困ることが時々ある。(特に商社マンとかはそうだと思う)
特に、おざなりになっている中東やイスラムの歴史はもっと充実してくれた方がいいと思った。今後はアフリカ史もある程度やっていったほうが良いと思う。
今の世界史は、実質ヨーロッパ史と化しているので、中東で戦争が起きても背景がまるで分らない。
15.名無しさん:2021年10月17日 19:20 ID:X9.u.oOq0▼このコメントに返信
真面な日本人は杜甫や李白は学ぶやろう
(今の中国人は読めないと思うけどな)
16.名無しさん:2021年10月17日 19:22 ID:KQVH.Twv0▼このコメントに返信
>>4
文法抜きでやるならいいんだけどね。
漢文、英語もそうだけど、一般には実用的じゃないのにマニアックすぎる。
17.名無しさん:2021年10月17日 19:22 ID:wa73O8XM0▼このコメントに返信
それを身に着けている事が日本人としての最低限文化レベル、って国が決めてんだからそういうこったよ。
そんなんに文句垂れだしたら音楽だって道徳だって似たようなもんじゃねえか
ちなみにもうリコーダーやピアニカの吹き方なんかさっぱり覚えてねえ。
18.名無しさん:2021年10月17日 19:23 ID:Ql1Kyj6q0▼このコメントに返信
温故知新
19.名無しさん:2021年10月17日 19:23 ID:X9.u.oOq0▼このコメントに返信
君が代の歌詞は1000年前の祝詞だし
(今でも意味が分かるのは凄い)
20.名無しさん:2021年10月17日 19:24 ID:nszU58q80▼このコメントに返信
漢文は・・・そんなのやるなら、いっそ現代中国語をやってくれた方がうれしいなと思った事はある。
21.名無しさん:2021年10月17日 19:24 ID:KQVH.Twv0▼このコメントに返信
>>13
世界との差はそこらへんにありそう。
日本は古のロマンに浸り、論理的思考を鍛えなさすぎ
22.名無しさん:2021年10月17日 19:24 ID:RCtjmFLG0▼このコメントに返信
教養だから音楽と同じ扱いでいいと思う。
23.名無しさん:2021年10月17日 19:25 ID:z.RSBP7b0▼このコメントに返信
古典はためになる話だらけなのにそこから何も学べないのは人間性終わってるからだぞ
24.名無しさん:2021年10月17日 19:25 ID:5vhbv2sL0▼このコメントに返信
あるわ
25.名無しさん:2021年10月17日 19:27 ID:ZaWwP3ok0▼このコメントに返信
くっそつまらん上に欠陥テストしか作れない現代文と違って、古文漢文は勉強すれば得点が伸びるからな
なくなったら理系の学生はみんな困っちまうよw
26.名無しさん:2021年10月17日 19:27 ID:X9.u.oOq0▼このコメントに返信
※20
現代中国語の愚民簡易漢字の愛には心が無い(無惨と言うしかない)
27.名無しさん:2021年10月17日 19:28 ID:JbBVPmVV0▼このコメントに返信
今は昔
いとおかし
いとやんごとなき
さぶらひたまふ
28.名無しさん:2021年10月17日 19:31 ID:nszU58q80▼このコメントに返信
※26
それは酷い決めつけだと思う

レ点やら無しで、全ての漢字を一拍読みできるだけで漢詩のリズムとかも楽しめるようになるし
中国語を軽く憶えてから漢文をやった方が色々楽しいと思うよ。
29.名無しさん:2021年10月17日 19:31 ID:Of7ubjbX0▼このコメントに返信
GHQの思うつぼ
30.名無しさん:2021年10月17日 19:31 ID:0QvYkAy10▼このコメントに返信
最低限の教養として知っておくことは反対しない
だが、今の古典の在り方はあまりにも無駄に時間がかかっており早急な削減すべき
1990年代前半、受験地獄といわれたころ人文科学系の有識者がメンツのため古典を持ち上げ、受験にも難問奇問を頻出させた影響が今も続いている(理系より簡単だとダサいから)
どの教科書出版元も、受験への貢献を無視するわけにはいかず、一部私大の難問奇問が教科書全体の方向性を捻じ曲げてしまった

地学の地向斜理論という疑似科学でさえ排除には時間を要した
しかし、自然科学に属する地質学そのものについては自称地質学者のメンツをつぶしながら、海外に遅れながらも軌道修正ができた

国内だけで無駄な研究を永続している古典や日本史については、いまだに、無用な詰込みが行われている
日本古代史はゴッドハンドの捏造の時点で、基本的に、無駄な学問ということを自ら証明した
ゴッドハンドは捏造を認めたが、ゴッドハンドの捏造物で出世をしたり論文を書いた学者が自らの立場を放棄した話は聞いたことがない
(※本件、もしご存じの方あればご教示お願いします。勉強させていただきます)
STEMが必要な中、まだ、百人一首や古典そのものを暗記している現実が日本の教育に残されている
日本の10代は今の20代同様に、10年後、さらに進んだグローバリズムの中で、あまりの知識のなさに絶望することが確実だ
何でもかんでもPC教育をやればいいというものでは決してないが、簡単なマクロもスクリプトもかけないまま、あるいは、それに興味を持つよりも古典を優先する教育が行われ続ける限り、日本の滅亡は絶対に避けられない
今すぐに、古典教育の時間を削減し、科学そのものを学ぶ姿勢を醸成する必要がある
31.名無しさん:2021年10月17日 19:31 ID:.WufZ2TN0▼このコメントに返信
>>15
今の中国では唐詩三百首を小さい頃に覚えさせるのがかなり一般的らしいよ
32.名無しさん:2021年10月17日 19:32 ID:X9.u.oOq0▼このコメントに返信
1000年前の英語はもはやわけわからん状態だろう
33.名無しさん:2021年10月17日 19:33 ID:Nd7XoIRz0▼このコメントに返信
日本人として学ぶ必要がある

愛国心が育つ何らかの思想教育も組み込むべきだ
34.名無しさん:2021年10月17日 19:35 ID:kJLDuZo90▼このコメントに返信
古典程度はできないと、民明書房刊を読めないから
35.名無しさん:2021年10月17日 19:36 ID:cjuCU2wc0▼このコメントに返信
 今、高校で教えてる古文や漢文が、広く浅くの「浅い」レベルなんだよ…
その程度は最低限なレベルでここから興味を持って「研究」や「仕事」に繋げていく人は
草書体とかあのミミズが這いつくばったような字の原書から読めるようになってその入り口に立つ事になる。

まぁ、書は当然として絵画とか彫像とかのモチーフとかに関わって来たりする基礎的な教養の部分だから齧る程度に触っておいた方が良い
36.名無しさん:2021年10月17日 19:37 ID:X9.u.oOq0▼このコメントに返信
※31
三国史も日本からの逆輸入だからな
37.名無しさん:2021年10月17日 19:37 ID:XXsSS.Q10▼このコメントに返信
古典の”話”がためになるならそれは別に現代語訳で読めばいいだけだよね?
まぁ源氏物語とかから今に役立つ何を学ぶのか知らんがw
正直古文単語覚えている時間を英単語を覚える時間に換えた方がよっぽど実用的だわな
もっと言うなら時代は移り変わっていくんだからもっとIT教育に力でも入れたら?
ただでさえ日本はIT後進国なんだからさ
38.名無しさん:2021年10月17日 19:37 ID:vQbdRHlT0▼このコメントに返信
義務で基礎をの学び、興味あるやつはその後深く学べばいい
義務教育だからこそ浅く広く学んでおくべきだよ

39.名無しさん:2021年10月17日 19:38 ID:nszU58q80▼このコメントに返信
※36
おまえ、韓国人みたいになってるぞ
40.名無しさん:2021年10月17日 19:41 ID:hDVQKAMK0▼このコメントに返信
誰を教育するのかといえば人間でなく国民、民族だから
古典は当然だろ
41.名無しさん:2021年10月17日 19:41 ID:X9.u.oOq0▼このコメントに返信
科学は国語(古典を含む)があってこそ成り立つ
42.名無しさん:2021年10月17日 19:41 ID:qEPLfiAj0▼このコメントに返信
国家の安全保障上、必要な教育である。反日文科省や教師の意図に反して、
古典の読解力があることが、歴史認識を舞台とする反日プロパガンダに抗することにつながっている。
漢字すら捨てた隣国の国民の洗脳状況を見れば一目瞭然。
多くの歴史書は、日本に味方している。
43.名無しさん:2021年10月17日 19:41 ID:Z7OgkE6l0▼このコメントに返信
「温故知新」無くして進歩無し
44.名無しさん:2021年10月17日 19:41 ID:t57yadj50▼このコメントに返信
日本を、ハングル文字だけになった韓国や簡体字にした中国のようにしたいなら義務教育から外せばいい
合理主義のもとパカなことばかりやる人の典型かな
45.名無しさん:2021年10月17日 19:43 ID:RUIepLhc0▼このコメントに返信
義務教育にしないと学ばないだろ
放っておいたら猿なんだから
46.名無しさん:2021年10月17日 19:44 ID:X9.u.oOq0▼このコメントに返信
※42
朝鮮の歴史に関しては日中はおおむね一致する
(朝鮮だけは違う)
47.名無しさん:2021年10月17日 19:44 ID:hlTse2ap0▼このコメントに返信
古文も漢文も言葉の歴史なのだから学んで損は無いだろう
それに、漢文はともかく古文は現代にもその名残はあるし
48.名無しさん:2021年10月17日 19:45 ID:zqd1.svb0▼このコメントに返信
>>21
欧米でも古典の授業は義務教育でやるぞ。
49.名無しさん:2021年10月17日 19:46 ID:uSGXpi3t0▼このコメントに返信
古典は絶対に必要ある。義務教育レベルなら教養の基礎だわい。
古典の素養があれば古い文語体に出くわしても普通に読めたりすることが多い。
古典の読み方原典くらいは知っとかないと小説読むのも苦労するだろ。ラノベだって多分古典の引用はあるはず。
50.名無しさん:2021年10月17日 19:46 ID:zqd1.svb0▼このコメントに返信
>>32
1000年前はラテン語だ
51.名無しさん:2021年10月17日 19:47 ID:Yv1kjj1I0▼このコメントに返信
古典は日本人としての教養。今から66年前の小学生の時山上憶良の和歌を暗記させられたが、今でも暗唱できる。漢詩も高校でやったが今でも李白は言える。知っていて損はない。古典を知っていれば現代の言葉に重みが出る。芸能人が形容詞のイを抜いて叫ぶのは軽っぽい。ウマーとかカラーとか、オモーとか聞いていて安っぽい。
52.名無しさん:2021年10月17日 19:47 ID:bG.Kcu4N0▼このコメントに返信
人生は長いからな、
40人いるうちの一人ぐらいは大人になった時に古典を読みたいと思うかも知れないわけで、
学校の授業は多かれ少なかれこういう将来を見据えた編成が行われてるんだよ。
将来、何かが切っ掛けになって現代文明の危機を救うような何かを
お前ら以外の誰かが見つけるかもしれんしな!



53.名無しさん:2021年10月17日 19:48 ID:Z7HF.RJt0▼このコメントに返信
「春はあけぼの~」とか「祇園精舎の鐘の声~」とかいい年して暗誦出来ない
人間は馬鹿にしか見えない。「そりゃオッサン極論だろ」と思うかもしれんが
おそらく40歳過ぎれば誰でも感じる事だと思う。(当然理系は除く)
ある程度高学歴でまともな人間ならほとんど全てが暗誦出来る。(断言)
もちろん、暗誦出来ない=劣った人間、という単純な話をしているのでは無い。
学問を「社会に出て使わないからやる必要が無い」と思うか
「若い時に様々な知識を吸収し脳を使おうとするか」の違いだし
「自分の知識が増えていくことに喜びを感じるか感じないか」の違いでもある。
54.名無しさん:2021年10月17日 19:48 ID:DjFmJgTS0▼このコメントに返信
※28
学者は何処に返り点を置くかとかそんな事ばかりをしているなんて事を
李白が残しているんだよね。
現代中国語を学んだら漢文がそのまま読めるとか思うのは間違い。
55.名無しさん:2021年10月17日 19:49 ID:M7NDR01d0▼このコメントに返信
漢文で諸葛亮の出師表が出た時はめっちゃ嬉しかったゾ
56.名無しさん:2021年10月17日 19:50 ID:6u9lPbzu0▼このコメントに返信
日本語史にすればいいんじゃね
57.名無しさん:2021年10月17日 19:50 ID:i1rrMA6J0▼このコメントに返信
むしろ義務教育で千字文くらいはやるべきだと思う。
58.名無しさん:2021年10月17日 19:50 ID:wS.bjC.90▼このコメントに返信
自国の文化や歴史、教養が詰まったものが古典。
日本人としての感性やアイデンティティーを守ってきたものでとても軽視できない
59.名無しさん:2021年10月17日 19:50 ID:yPng2bh00▼このコメントに返信
>>32
英語は現存する最古の史料まで遡ってもわりと与し易い方だと思う
アルファベット用いているし、原典にそのまま当たると考えれば日本人であっても古事記よりとっつきやすい可能性すらある
60.名無しさん:2021年10月17日 19:51 ID:UIIURF8i0▼このコメントに返信
※8
それは教え方の問題だね。
文法はやっぱり文章読むときに必要になってくるよ。
英語だって過去形だの未来形だの完了形だのくらいは必要でしょ。
これを会話だけで学ぶのは意外と手間
61.名無しさん:2021年10月17日 19:51 ID:CUN3IRyH0▼このコメントに返信
古典が読めないと隣国みたいに歴史を読めないし
捏造されても気づかない、ペラペラ読めなくても
高等教育を名乗るなら高校生は基本位は学ぶべき
62.名無しさん:2021年10月17日 19:52 ID:SPQa0arW0▼このコメントに返信
※8 >>8
素材マンガでもいいけど興味引けそうなので親しませてからやる方が抵抗感なくていいかもね
漢文なんかだと史記やら三国志なんかで元ネタ知ってるとすんなりもあるから
63.名無しさん:2021年10月17日 19:52 ID:l79APBq10▼このコメントに返信
教養を必要性の有無でどうこう言うこと自体がバカ過ぎる。まあ2ch民の頭脳レベルが幼稚園児並みだから分らないのは無理もない。
64.名無しさん:2021年10月17日 19:52 ID:UIIURF8i0▼このコメントに返信
※15
今の中国人でも読めることは読めるだろ、読み書きは教えてるんだから。
深く理解できるかは別だけどさ。
65.名無しさん:2021年10月17日 19:53 ID:NmVhX.C.0▼このコメントに返信
古典や漢文が必要がないのではなくて、必要な知識に優先順位を着けて限られた時間割に詰め込むときに、本当に今の古典に割く時間は適当かということだろう。
もっと優先して義務教育で教えるべき事があるのでは?
例えば資産運用ついての知識とか。
66.名無しさん:2021年10月17日 19:53 ID:JbBVPmVV0▼このコメントに返信
古典を知らないと、国歌(君が代)もろくに理解できないな!
やめちまえってさ!
67.名無しさん:2021年10月17日 19:53 ID:GL5VCHQ60▼このコメントに返信
まぁ外人と話す時西洋文学より源氏物語知ってるほうが話は弾む
68.名無しさん:2021年10月17日 19:55 ID:UIIURF8i0▼このコメントに返信
※30
すまんが高校で教える程度で広く浅くでしかないんだよ。
地学で地向斜を教えなくなったのは、おっしゃる通り誤まった理論だからで、あなたがおっしゃる古典の云々とは意味合いが異なる。
69.名無しさん:2021年10月17日 19:55 ID:AqrhyIRr0▼このコメントに返信
古文もまた、頭の動かし方が他の教科とぜんぜん違うんよ。既述の通り文化の相互理解という面もある。無くすという選択肢は無いわ。
70.名無しさん:2021年10月17日 19:57 ID:zy3VTPaw0▼このコメントに返信
観光旅行以外で日本から絶対に出ないというのなら、まあ必要ないかもしれんな
だがイッチが中高生なら自分から可能性を狭めるようなこと考えんなとしか
71.名無しさん:2021年10月17日 19:57 ID:wswSkHKK0▼このコメントに返信
個人的には放っといたらみんな自分で勉強せずに消えてしまう古典漢文を義務教育で教えるのは意味があることだと思う
でも何を教えるべきかについてはこれまでやってきたと思考停止せずに、きちんと議論するのが健全だろうね
72.名無しさん:2021年10月17日 19:59 ID:.lKVMvfO0▼このコメントに返信
文法はともかくとして、古典に触れることはいいことだと思うよ
73.名無しさん:2021年10月17日 20:00 ID:GgCwttfP0▼このコメントに返信
敗戦時に現代仮名遣いを採用したのが失敗.旧仮名遣いを残していれば現代文などというジャンルはなく古典が国語であった
74.名無しさん:2021年10月17日 20:00 ID:UIIURF8i0▼このコメントに返信
※65
日本民族が知っておくべき最低の文化的知識だから義務教育の間に教えておかないとまずい。
金融やITも大事だが、その当たりは小中ではとても教えられないよ。
中学でやっと当座預金だ普通預金だだの参政権だの教えるのがやっとだし、関数だって2次関数を教えるのでいっぱいいっぱいなわけで。
単純に授業時間数増やしても三角関数だの投資の方法論は教えられんでしょ。
75.名無しさん:2021年10月17日 20:01 ID:nszU58q80▼このコメントに返信
※71
憶えるべきことは増えているのに、使える時間は変わらないから優先順位的に下がるのはしかたがない事だとは思ってる。
76.名無しさん:2021年10月17日 20:02 ID:X9.u.oOq0▼このコメントに返信
漢字を一番愛しているのは日本人だな
(ひらがな カタカナ 漢字 数字 ローマ字 日本人は難なくこなす)
なので日本語は右脳も使う
西洋は左脳だけ使う
日本文の幅が広い由縁
77.名無しさん:2021年10月17日 20:04 ID:lsPNykBm0▼このコメントに返信
本スレ57
ワイ法学部出身、一年の時その法律の読み方という授業があったが、生徒の半数は寝ていた
法学部ですらこうなのに、専門でやろうと思わん子に法律分の読み方を覚える気有るのか?
78.名無しさん:2021年10月17日 20:04 ID:3kyncl2Y0▼このコメントに返信

捏造したい近隣諸国が困るからヤメロってか?

79.名無しさん:2021年10月17日 20:05 ID:X9.u.oOq0▼このコメントに返信
日本語は抽象度が高い
外国人に谷在純一郎は翻訳できない
80.名無しさん:2021年10月17日 20:05 ID:oOnYOot50▼このコメントに返信
他とのバランス次第だが比率を多少落としてもいいかなとは思う
でも完全になくせってのは歴史を破壊・捏造してるどっかの国々みたい
81.名無しさん:2021年10月17日 20:07 ID:xt2j9kN10▼このコメントに返信
ものすごく必要。
漢字も古語も読めなければ日本の歴史はわからない。文化も分からない。反日勢力にいいように騙されてしまう。
基本的には日本語形成の元が分かる。そもそも英語もろくすっぽ出来ない以前に、日本語が読めないのは恥ずかしい。
82.名無しさん:2021年10月17日 20:12 ID:X9.u.oOq0▼このコメントに返信
今の朝鮮語で朝鮮古語までたどれるものはほぼ無い
古代朝鮮の苗字も分かっているものは少ない(中国風になっている)
83.名無しさん:2021年10月17日 20:13 ID:XhVcc26L0▼このコメントに返信
🌼 美しい文化と歴史。英霊に感謝のまことを捧げます 🎌 自由民主党

『安全安心国家』憲法改正・スパイ防止法・敵基地攻撃・核は戦争抑止。
『日本民族浄化』💀習近平指令➡反日闇組織(左翼=立憲=民団=NHK)
84.名無しさん:2021年10月17日 20:13 ID:Z3uvkusz0▼このコメントに返信
>>1
古典で言葉の変化を学んで自国の言葉に対して柔軟に対応する能力が得られるんだよね
母国語の下地を作る感じ

まあ日本人の母国語が中国語か英語になれば必要ないけど
正直日本語って自由だから難しい人にとっては使いにくい言語だから…
85.名無しさん:2021年10月17日 20:13 ID:xjuQ1PBN0▼このコメントに返信
きけりつぬたりけむたし
86.名無しさん:2021年10月17日 20:15 ID:vlnWdCg.0▼このコメントに返信
教師や授業内容が面白くないだけで
教育に古典は良いと思う

美術も浮世絵は必須にすべき。
87.名無しさん:2021年10月17日 20:17 ID:1IROjpWO0▼このコメントに返信
※82
日本の言葉はこの朝鮮語からなったって話があるけど、あれ反対だよな。
日本の言葉から朝鮮語と韓国語を作ったって事。
マンファがいつの間にか漫画の言葉の元になってるの見て凄いなと思った。
88.名無しさん:2021年10月17日 20:18 ID:p3K2Sksz0▼このコメントに返信
※82
キムチの漢字語も不明だしなw
どう考えても最近できた言葉
89.名無しさん:2021年10月17日 20:19 ID:n97pbIP80▼このコメントに返信
漢文がなかったら、欧米人みたいに中国人をただの野蛮なアジア人として扱うだろうな
日本人は唯一それなりに中国に敬意をもってるけど義務教育からなくなれば薄まるだろうな
90.:2021年10月17日 20:21 ID:1IROjpWO0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
91.名無しさん:2021年10月17日 20:22 ID:X9.u.oOq0▼このコメントに返信
中国の文革は大失敗だな
中国文化は一度死んでいる
中国文化を復活させるためには日本から逆輸入するしか方法が無かった
(文化の無い国はヘゲモニ-を取れない)
92.:2021年10月17日 20:22 ID:p3K2Sksz0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
93.名無しさん:2021年10月17日 20:22 ID:AJqziOpv0▼このコメントに返信
カンタベリー物語より400年もはやく、しかも女性作家によって完成され
依頼ずっと読み続けられている源氏物語はすごいと言われた。
このスレ主は、文化や教養という意味を一生理解しないのだろうな。
94.名無しさん:2021年10月17日 20:24 ID:UNi5bz.10▼このコメントに返信
※65
労働こそが大切で生きる喜びと教育すべきである

投資や資産運用術は大人になってから自分で学ぶもの
95.名無しさん:2021年10月17日 20:24 ID:aUYVf6r50▼このコメントに返信
>>84
※84
欧米圏でいうラテン語的存在
96.名無しさん:2021年10月17日 20:26 ID:YO.PlkM60▼このコメントに返信
いるだろう普通
97.名無しさん:2021年10月17日 20:26 ID:IKtcSa9M0▼このコメントに返信
木の股から生まれたか?工場で生産されたか?
自分の出自がわからない人間を日本人と呼べるのか?ぼんくらの世迷い言だ。
98.名無しさん:2021年10月17日 20:26 ID:p3K2Sksz0▼このコメントに返信
※89
中国はただの野蛮なアジア人やん
シナ猿は漢字を使えない東南アジアのどんな国よりも劣る劣等民族

そもそも現代中共のシナ猿は漢文なんか読めないぞ
あれは古代の記録用のフォーマットであって、いわゆる中国語とも違うから古代民ですら学者しか理解できず、どういうことが書いてあるのか解説する、注釈のほうが多かった


99.名無しさん:2021年10月17日 20:26 ID:1IROjpWO0▼このコメントに返信
※88
キムチの唐辛子も記録上だと加藤清正が持ち込んだとある。元は中国のもの。
白菜も日本に命じに入って、今みたいな形になった後朝鮮に入ってる。
正直、ノージャパン言うなら、完全に最低でも百年くらい関係断ってくれ。
勿論、人間は国籍国に双方帰すことで。
そしたら、また、仲良くなる可能性もある。
100.名無しさん:2021年10月17日 20:26 ID:NxlThVcJ0▼このコメントに返信
やりたくない馬鹿の言い訳である

※92
今更
泥棒クズミンジョクは魂ブチ砕いて生成しなおしていいところ猿の原料です
101.名無しさん:2021年10月17日 20:26 ID:fYn96jGa0▼このコメントに返信
古文は現代生きていく上で必要ないけど文化の継承上必要なんだよ
そんなの一部の人が読めたらいいじゃんっておもうかもしれないけど現代日本語って変化していくもので辞書の言葉は意味が変化したり使われなくなって消えていったりしてるから古文は文化としてのこさなければならないアイデンティティーのひとつとして日本人すべてに知っていて欲しい知識だからさわりだけ義務教育で教えてるじゃないかな
でも個人的に生きていく上でもっと教えるべきことは沢山あるし自分が受けた頃の学校教育だけじゃ不十分だなとも思ってる
自分で勉強したいって分野があってもそれ教える人は限られてたりそもそも自分の生活圏にそのことに詳しいひとがいなかったりで自分で本探して読んだり試行錯誤してみたりしてはじめて血肉になったこともわりとあるから教育ってその基盤を作る上でも重要なんだよね
義務教育は所詮上澄みの入り口だからそれをいかせる実生活を送るかは人それぞれだろうけどいいとししてるけどまだまだ勉強中だし生涯つづくんだろなとはおもってる
102.名無しさん:2021年10月17日 20:27 ID:lzC.f7EH0▼このコメントに返信
古文漢文を学校で教えるのはいいけど、入試に出す必要性を感じない
受験生に余計な負担を増やすだけ
103.名無しさん:2021年10月17日 20:31 ID:7CNaEMQ50▼このコメントに返信
数学なんてやる必要あるかとか言ってんのと同じ言い訳だな
素直にできませえええん!とか言っとけよ
104.名無しさん:2021年10月17日 20:31 ID:NxlThVcJ0▼このコメントに返信
※102
出さないときちんと勉強してきたか判らんでしょうに
負担感じるのが嫌なら受験しなきゃいいんですよ?
誰もしてくれとは頼んでない
105.名無しさん:2021年10月17日 20:32 ID:1IROjpWO0▼このコメントに返信
※92
水車も作れないだけあるよな。
半導体も実は工場に一人日本語がある日本人技術者向けの係が居て、ソフト変更も修理も
何もかも日本人が日本から来てやるそうな。
だから、高純度フッ化水素の件で日本が無くてもって話を知人の半導体会社の韓国人が明確に
否定してた。
無理って。
106.名無しさん:2021年10月17日 20:33 ID:X9.u.oOq0▼このコメントに返信
※102
ふるい分けしているだけだろう
(必要かどうかは問題ではない?)
107.名無しさん:2021年10月17日 20:33 ID:1IROjpWO0▼このコメントに返信
※98
教養ある人を殆ど文化大革命で始末しちゃったから。
マジで生きてる人は、それで台湾に逃げてるから台湾のが本流かもしれん。
108.名無しさん:2021年10月17日 20:34 ID:NmVhX.C.0▼このコメントに返信
※74
言いたいことは解るのだけど、個人のレベルで古典を体系化するところまでできる人がどれだけ居るかと考えると、やはり有効性に疑問がつくと思う。
体系化されずに断片的な知識として記憶に残るだけでは文化が継承されたとは言えないから。
果たして日本人としてのアイデンティティの形成にどれだけ寄与しているだろうか?
日本民族としての文化の継承であれば、義務教育で中途半端に学ぶ必要はない気がしている。
むしろ文化を継承させたいのであれば、古典を現代語訳で学ぶ方が余程良いのではないかと思う。
109.名無しさん:2021年10月17日 20:34 ID:uA7N00ZC0▼このコメントに返信
チョベリバ~とか義務教育として勉強する時代が来るわけだ
110.名無しさん:2021年10月17日 20:36 ID:pQrzc8CN0▼このコメントに返信
日本を英語圏、中華ハングル圏にして滅ぼしたいのなら古典なんか教えなきゃいいよ
ついでに移民も大量に受け入れたら日本なんていちころだ
111.:2021年10月17日 20:37 ID:FjC9a3MW0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
112.名無しさん:2021年10月17日 20:38 ID:JnqA03lC0▼このコメントに返信
古典の勉強が要らないというかそもそも勉強自体したくないだけでしょ?
もしもそんなにもIT教育が必要なら大学生や公務員ぐらいの段階で必修化するぐらいでも別に遅くはないよ。
113.名無しさん:2021年10月17日 20:40 ID:JbBVPmVV0▼このコメントに返信
※103
足し算引き算すら、計算機のボタン押す能力あればいいだろうと言いかえたら。。
やりたくないと、言ってるだけだだな。
114.名無しさん:2021年10月17日 20:40 ID:X9.u.oOq0▼このコメントに返信
朝鮮のアイデンティティーは反日しか無いのがね
反日を無くしたら朝鮮は溶けて無くなりそうだw
115.名無しさん:2021年10月17日 20:41 ID:YO.PlkM60▼このコメントに返信
日本の義務教育に文句つけるな 国へ帰れアホたれ
116.名無しさん:2021年10月17日 20:42 ID:Hkio4xwZ0▼このコメントに返信
>>105
んじゃなんで日本は韓国と同じ4nmプロセスの半導体を作れないの?
117.名無しさん:2021年10月17日 20:47 ID:tzdqslFH0▼このコメントに返信
以外と、古文・漢文は覚えている様です。

高等数学は、忘れました。
118.名無しさん:2021年10月17日 20:47 ID:p3K2Sksz0▼このコメントに返信
※116
半導体製造機械のトップ15のうち7社が日本なんですけど・・・
119.名無しさん:2021年10月17日 20:50 ID:zqd1.svb0▼このコメントに返信
>>99
キムチは白菜が朝鮮に入ってくる前からあるものだぞ
120.名無しさん:2021年10月17日 20:52 ID:1IROjpWO0▼このコメントに返信
※116
IMFの韓国立て直しプランで、アメリカから半導体事業を韓国でやる事をほぼ強引に決定されたから。
IMFの計画見ると、サムスンとかIMFとアメリカの協力で出来てる。
今回、やっとアメリカから許可が出たみたいで、新素材の次元が違う半導体は日本も作って良い事になった。
アメリカの政治的には基本は韓国→台湾に変わってるみたいだけど。
新素材の半導体が出れば旧式は全部いらなくなるくらい次元が違う。

後、すまんが、前の話を言ったの韓国人の半導体メーカーの人だから、知らんよ。
言われたままだ。
121.名無しさん:2021年10月17日 20:52 ID:zqd1.svb0▼このコメントに返信
>>108
義務教育で基礎を学んでその中から古典に興味を持った人が文化を継承していくんだよ。
122.名無しさん:2021年10月17日 20:55 ID:1IROjpWO0▼このコメントに返信
※120
さらに、補足すると、俺は韓国人の半導体メーカーの人に言われて驚いたくらいだから。
どれもこれも韓国人が思ってるほど、韓国の技術って凄くないって言ってた。
ホ〇ホ〇しないで冷静に見てるんで韓国人らしくない人だったな。
123.名無しさん:2021年10月17日 20:57 ID:1IROjpWO0▼このコメントに返信
※119
白菜キムチじゃない奴ならそうかもしれんな。
そもそも、中国のがあの手の唐辛子漬けは古いだろう。
124.名無しさん:2021年10月17日 21:03 ID:IkuLTc.i0▼このコメントに返信
古典を学ぶ必要はあっても古文を学ぶ必要は薄いと思う。
125.名無しさん:2021年10月17日 21:03 ID:vp5em7YP0▼このコメントに返信
※55
自分の時は、「死せる孔明生ける仲達を走らす」だった。
なお授業ではパスされた模様

そして現代文で習う、山月記。
126.名無しさん:2021年10月17日 21:05 ID:GgCwttfP0▼このコメントに返信
※108
現代文などというジャンルを作ってしまった現代仮名遣いは罪が重いよね
127.名無しさん:2021年10月17日 21:11 ID:zMHR.bbG0▼このコメントに返信
苦手だったけど、昔の人の思いを読み解くには入口の雰囲気程度でも衝撃緩和になったから、多少は役に立ったかな。
128.名無しさん:2021年10月17日 21:18 ID:UCDt96aL0▼このコメントに返信
古文漢文やめて法律や経済を必修にした方がよっぽど実用的
129.名無しさん:2021年10月17日 21:19 ID:ajDYtkDJ0▼このコメントに返信
それもそうだが漢文のレ点とか1,2点の方がさらに意味ないぞ
130.名無しさん:2021年10月17日 21:21 ID:hlTse2ap0▼このコメントに返信
>>102
入試は篩に掛けるために行うのに負担減らして篩の網目を大きくしたら入試の意味がなくなるだろうに
131.名無しさん:2021年10月17日 21:27 ID:6kQG.rdv0▼このコメントに返信
日本語は正書法や標準話法が公的には定められていない。それでもとりあえず成り立つのは、古典が標準の代替をしているから。古典をやらん人間は、正しい日本語が使えない。しかも自分が正しくないことに気づかない。
132.名無しさん:2021年10月17日 21:37 ID:cJyftw.w0▼このコメントに返信
漢字の意味の理解については地味ながらも確かに古文・漢文で学んだことが役立ってるように思う
先に生まれた=後に生まれた人より知識がある=先生
みたいに成立当時の状況を考えてみるのも面白い
133.名無しさん:2021年10月17日 21:41 ID:hHQ.ynTp0▼このコメントに返信
イッチは日本国民を隣国レベルの教養に貶めようとするスパイに相当
英語もそうなんだけど、実際実用レベルで読み書き、会話するのが目的じゃない
そこにあるお題を考え、考える過程いわゆるプロセスを大事に、答えを出す

「学問」であり、実用性を伴う必要はない

いろんなことに対して、どのようなアプローチをし深く掘り下げるか考える
それが教養

身につかないと隣国のような、底の浅い人間になる
ちょっとエサをちらつかせるだけで飛びついたりする
非常に考えの浅い、金銭勘定をしたり、長期的に得をすることより目先の利益になることしかしなくなる
数字だけで答えを出す、結果しか見ない
最近の日本人に増えてきたが
134.名無しさん:2021年10月17日 21:44 ID:S72Jn8T90▼このコメントに返信
少なくてもアメリカと戦争していたことくらい教えるべき
135.名無しさん:2021年10月17日 21:45 ID:ckHayopS0▼このコメントに返信
※133
同感だな
故きを温ねて新しきを知れ
136.名無しさん:2021年10月17日 21:46 ID:1oEFNwb80▼このコメントに返信
日本人ならやるべき。通名在日にはいらない。
137.名無しさん:2021年10月17日 21:50 ID:TcaE6EJT0▼このコメントに返信
工業高校だからか、別の科目ではなかったな。国語の一部って感じ。
正直それで十分だと思う。
138.名無しさん:2021年10月17日 21:53 ID:rfdvQ3y60▼このコメントに返信
アニメ観賞やゲーム制作が捗るので義務で当たり前
139.名無しさん:2021年10月17日 21:58 ID:yytkkASr0▼このコメントに返信
こういう疑問を持つ奴って、「勉強=暗記」と思い込んでるんだよな。
本当の頭の良さって「語彙」であり、その語彙が生きた形でネットワーク化されてる「教養」が不可欠なのに
その重要性に気づけない時点で、知的レベルの低さを露呈している。

頭のいい奴はたいてい古人の言葉に触れて「昔の人は頭良かったんだな」とか「温故知新って確かに大事だな」とかって感想を持つよ。
古典に触れてもその良さを理解できないのは、そいつの頭が悪いのと、そいつが通ってる学校の「古典文法を暗記させるだけ」の下等な教師のせい。
140.名無しさん:2021年10月17日 22:03 ID:sY61dQyt0▼このコメントに返信
古文習ったの中学か高校か忘れたけど面白いぞ
141.名無しさん:2021年10月17日 22:04 ID:K.S3Ab.P0▼このコメントに返信
基本教育が発達してる国ではどこでも昔から行われているだろう
142.名無しさん:2021年10月17日 22:15 ID:mhAMJp3X0▼このコメントに返信
※1
日本書紀は長いので読むのを進めないが
古事記は短いので読んだ方が為になるぞ
因みに高杉晋作は英国との和平交渉の際に古事記を延々と話していたという
その時の通訳がどのように訳したか興味が尽きない
143.名無しさん:2021年10月17日 22:17 ID:3kyncl2Y0▼このコメントに返信
>>119

キムチ=朝鮮漬

唐辛子ぶち込みタイプの朝鮮漬は、日本から唐辛子が持ち込まれるまで無かった。

144.名無しさん:2021年10月17日 22:17 ID:n.Xa75Yo0▼このコメントに返信
下手なたとえになるけどコンテンツが空っぽのソフトウェア単体を想像してみて欲しい。
 古典とか漢文はコンテンツ的なもの。内容は重要。
 英語とかIT技術はソフトウェア的なもの。伝達技術かな?
145.名無しさん:2021年10月17日 22:20 ID:mhAMJp3X0▼このコメントに返信
※143
呉善花という帰化人が言うには、キムチは腐ったのを誤魔化すための調理法である、てなことを書いてたな
「スカートの風」だったか、昔の本だ
146.名無しさん:2021年10月17日 22:27 ID:OVm6AgX.0▼このコメントに返信
漢文の読み方が分かると中国語の理解しやすい。
古典は知識として覚えておくと会話のネタにできる。
147.名無しさん:2021年10月17日 22:28 ID:N8i745pp0▼このコメントに返信
漢文を学んだ後で現代中国語を学ぶと、現代中国語が漢字使ってても内容が日本語の影響を強く受けて内容が薄く助詞だらけでダラダラと水増しされてるような状態に成り果てていることに気付くぞ。濃厚に内容が濃縮された古代の格調高い漢文が落ちぶれたのだと理解できる。
148.名無しさん:2021年10月17日 22:32 ID:Jz97k2dr0▼このコメントに返信
代数や幾何の勉強が、学校を卒業してしまえば、もう何の役にも立たないものだと思っている人もあるようだが、大間違いだ。
植物でも、動物でも、物理でも化学でも、時間のゆるす限り勉強して置かなければならん。日常の生活に直接役に立たないような勉強こそ、将来、君たちの人格を完成させるのだ。
何も自分の知識を誇る必要はない。勉強して、それから、けろりと忘れてもいいんだ。覚えるということが大事なのではなくて、大事なのは、カルチベートされるということなんだ。
カルチュアというのは、公式や単語をたくさん暗記している事でなくて、心を広く持つという事なんだ。つまり、愛するという事を知る事だ。
学生時代に不勉強だった人は、社会に出てからも、かならずむごいエゴイストだ。学問なんて、覚えると同時に忘れてしまってもいいものなんだ。
けれども、全部忘れてしまっても、その勉強の訓練の底に一つかみの砂金が残っているものだ。
これだ。これが貴いのだ。勉強しなければいかん。
そうして、その学問を、生活に無理に直接に役立てようとあせってはいかん。ゆったりと、真にカルチベートされた人間になれ! 
149.名無しさん:2021年10月17日 22:50 ID:ciLWtzpy0▼このコメントに返信
古典も漢文も、大学の専科でやるべきであって、義務教育ではいらない。
工業や六法や経理みたいに、もっと優先すべきものが大量にある。
古文漢文の義務教育は国家にとって明らかに有害無益になってる。
150.名無しさん:2021年10月17日 22:55 ID:rfdvQ3y60▼このコメントに返信
むしろ読み書き算盤と古典だけでいいよ
他はいらないっちゃいらないから
151.名無しさん:2021年10月17日 23:00 ID:HPn5CJVx0▼このコメントに返信
日本人を作り出す教育してんだから必要だろ
152.名無しさん:2021年10月17日 23:04 ID:Maa5v0fF0▼このコメントに返信
教養は人格を育てる。歳をとると必要だと分かってくる。
153.名無しさん:2021年10月17日 23:17 ID:lUlGONWv0▼このコメントに返信
このサイトにも居たろ、ロクに学校にも行かずに五輪の書を独自研究(笑)して現代の文法・単語の意味で解釈したのを披露してドヤってた人生ドブに捨ててるバカ
あんな大人になっちゃいけないからだよ
154.名無しさん:2021年10月17日 23:30 ID:Z1stI9E.0▼このコメントに返信
あらゆる国々の国民の精神性の在り方、強さは、歴史的アイデンティティなしには考えられないって、日本だけ見てないで世界を見渡せば分かろうものだ。DNAとか脳みその出来不出来じゃないだろう。
155.名無しさん:2021年10月17日 23:30 ID:GWG4kHJG0▼このコメントに返信
時間は有限なリソース。
現代では古文・漢文の優先順位は低いのに、このコメント欄のような抵抗勢力がいるから、日本は未だ金融もデジタルも後進国。
古文・漢文は芸術系の選択科目でやれ。
156.名無しさん:2021年10月17日 23:40 ID:Z1stI9E.0▼このコメントに返信
超少数者で、世界最高レベルの科学者や会社創業者の多数にイスラエル、ユダヤ人というのがいるが、彼等が幼少期に叩き込まれるのが彼等の数千年前の古典だよ。
157.名無しさん:2021年10月17日 23:41 ID:q2WcxDCY0▼このコメントに返信
すでに日本国籍がない人間が言うのもなんだが、はっきり言って経営や法律なんか誰でもできる。新たなイノベーションによる新たな製品を日本国民が生み出せ。
つまり、高校の科目で言うなら、世界史や日本史、古典をやった人間に、生存権なぞ与えるな。物理や数学を勉強し、機械工学にしろ電気電子にしろ何にしろ、日本国籍の人間がイノベーションを起こした時、日本に富が享受される。
158.名無しさん:2021年10月17日 23:42 ID:wQ2ds.J40▼このコメントに返信
※155
義務教育でやる古典・漢文なんてごくわずかじゃん。あんなので時間が足りなくなってしまうのか?本当に?
あんなので時間取られているようでは言語能力が心配になるよ...
159.名無しさん:2021年10月18日 00:03 ID:BOdN9etr0▼このコメントに返信
必修でいいけど、受験科目である必要はない
160.名無しさん:2021年10月18日 00:16 ID:OdMRXiNh0▼このコメントに返信
生きていくうえで最低限必要なものを学ぶのが義務教育なら、読み書きソロバン、要するに小学校レベルの国語と算数があれば十分
あとはそれぞれの職業実践の中で学べばいい
昔の農民や職人など一般庶民はみんなそうだった
そのうえでひとかどの人物にもなるためには教養というものが必要で、その中に古典や漢文というものも含まれる
自分がどのような大人になりたいかで、どこまで学ぶべきかが決まる
161.名無しさん:2021年10月18日 00:22 ID:.8YUAI.O0▼このコメントに返信
>義務教育は広く浅くでいい そこから興味持った奴が専門教育受けられる体制が大事
まあ、そうだな。 ノコギリの切り口はあちこちにつけたほうがいい。
今のカリキュラムバランスで基本、いいと思う。
気になるのは、「歴史は本当は面白いのに、教育現場の教える歴史はちっとも面白くない」ってことだ。
なんとかならんかねえ。一回サラッと流して、もう一回深めるくらいのことをしないのか?
あれは漆器の漆塗りと同じで、何度も重ねて上塗りさせないと面白さがわからんジャンルだ。
162.名無しさん:2021年10月18日 01:05 ID:gSd3zjib0▼このコメントに返信
自国の古典を学ばなくていいとか
アイデンティティの破壊でも狙ってんのか?
163.名無しさん:2021年10月18日 01:22 ID:fs7Mo99P0▼このコメントに返信
※160
おっちゃんが子供の頃は授業でソロバンと習字やってたけどまだあるの?
164.:2021年10月18日 01:30 ID:en9.o8Oc0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
165.名無しさん:2021年10月18日 01:50 ID:9tg30JSo0▼このコメントに返信
今時ラテン文字の筆記体文字を読める欧米人は稀だし、崩し字の古文を読める日本人も稀。
どちらも活字で古文やって何の意味があるのやら?
166.名無しさん:2021年10月18日 01:55 ID:SLMX0vjJ0▼このコメントに返信
歴史の勉強と同じだろ。
自分たちの歴史を知らないという事は、欧米じゃ民族としての教養がない
ともみられる。
167.名無しさん:2021年10月18日 02:28 ID:IgdMvUi90▼このコメントに返信
単一民族で歴史が長い国の国民が自国の価値観を古典から引き出せないとか絶望的に終わってるぞ
漢文は古文の延長や。
日本人はアイデンティティに甘えすぎ。
※165
そこまでやれという話じゃねぇだろ。
ラテン語の勉強程度ならフランスですら高校でやるぞ。
そして古フランス語は全然やらん。
ヨーロッパとは何なのか、と学ぶなら当然最低限の知識として必要になる。
哲学本気でやるならギリシャ語やるのと同じだ。
他人の現代語訳は自分が翻訳したものじゃない。
実際に正しいニュアンスかも含めて考えたとき過信しすぎるべきじゃない。
英訳程度ですら結構揉めるんだぞ。○○の翻訳はクソだとかなんだって
168.名無しさん:2021年10月18日 04:00 ID:07bmalrD0▼このコメントに返信
西欧のラテン語に当たるのが日本じゃ漢文だ
要するに古代から近世に至るまで文書はほとんどラテン語か漢文で書いてある
だから古文より漢文のほうが大事かもしれない
源氏物語や枕草子のなんか習うより漢文をしっかりやったほうが役に立つ
古典的漢文ばかりじゃなく和風に崩れた候文も習っておいたほうがいい
169.名無しさん:2021年10月18日 04:03 ID:DXbRvE2z0▼このコメントに返信
日本語に対する理解が深まる。
より論理的に日本語を操ることができるようになる。
理系でも役に立っているよ。
170.:2021年10月18日 05:33 ID:Y8kI.8Px0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
171.名無しさん:2021年10月18日 06:27 ID:ciQL7iez0▼このコメントに返信
むしろ減らされ過ぎ。
172.名無しさん:2021年10月18日 06:57 ID:pr5RUmMm0▼このコメントに返信
日本には古文よりハングルが必要。
173.名無しさん:2021年10月18日 07:09 ID:ArBum8iK0▼このコメントに返信
※41
>科学は国語(古典を含む)があってこそ成り立つ

アメリカ合衆国なんて1400年以降の歴史しかないのに科学大国ですがw
174.名無しさん:2021年10月18日 07:15 ID:ArBum8iK0▼このコメントに返信
※155
>古文・漢文は芸術系の選択科目でやれ。

中学では芸術は必須科目だぞ
高校でも美術・音楽・書道・工芸の選択性にはなるが、どれかを履修しなければならない必須科目なんだが
175.名無しさん:2021年10月18日 07:31 ID:ArBum8iK0▼このコメントに返信
授業時間は有限だし、時代が進むにつれて教えなければいけない知識はどんどん増える
古典を必修にするのは構わないが、あまり詳しく教える必要はなくなっていくだろう
高校の古文なんて、今の高校1年で習う国語総合レベルで充分だ。

あと、漢文は正直、高校にはいらない。
漢文は、書道とかと同じ扱いにして、漢文は選択科目にしたほうがイイ。
なぜなら高校の漢文は、句法を暗記したり、単語を暗記するしか、教育の効果が薄いから。漢文の内容が優れているというなら、それを現代語に訳せば済むので、やはり教育的な意義が薄い。
せいぜい文法教育としては、漢文には句法が存在することさえ教えとけば済むのであって、句法そのものを暗記させる必要は無いだろ。現代の高校の漢文教育はオカシイ。

古文の文法なら、まだ現代日本語でもコトワザとか慣用句とかに残ってるから論理的思考力の涵養になる。
でも漢文は、現代日本語とは掛け離れてるのはもちろん現代中国語とも掛け離れてるので、ほとんど死語である。
176.名無しさん:2021年10月18日 07:34 ID:ArBum8iK0▼このコメントに返信
※171
>むしろ減らされ過ぎ。

知ったか振り言ってんじゃねえよ、ゴミ野郎
脱ゆとり教育によって現代の中高の古文教育のカリキュラムは、平成1年以降では、最も教育内容の多い時代だわ

そりゃ戦前まで含めれば減ってるかもしれないが
177.名無しさん:2021年10月18日 07:41 ID:ArBum8iK0▼このコメントに返信
たとえばさ、数学のできる高校生とか理系大学生と話してると、「おっ、こいつ頭いいな。」とか相手の論理的なハナシを聞いてて思うじゃん
でさ、古文漢文とか地歴公民とか の教育が、そういう頭いい人を育成できてるかってハナシですよ結局。
現状、どう見ても高校で文系科目を専門的に学んできた人材がさ、思考力がイマイチなわけですし、文章すら論理的に書けないわけよ。明らかに思考力が文系は劣ってるワケですよ。

なので、理系の科目の教育時間を多く確保するために、多少は文系科目の授業内容を減らされるのは止むを得ない。

背景としては、※30の言うように現代の高校の文系科目は、1990年代の過去の受験戦争の文系バブルの遺物であって、難関私大の難問奇問が教育内容に影響を与えてしまっている失敗科目なんですよ。
だから一旦、高校の文系教育にメスを入れて大改革をして、難問奇問的なマニアック知識を文系科目から追放しないといけないのよ。
178.名無しさん:2021年10月18日 07:45 ID:ArBum8iK0▼このコメントに返信
※156
>超少数者で、世界最高レベルの科学者や会社創業者の多数にイスラエル、ユダヤ人というのがいるが、彼等が幼少期に叩き込まれるのが彼等の数千年前の古典だよ。

多分だけど、その古典の現代語訳を教えられてるんであって、別に古語で読んでるわけじゃねないのでは?
そんなの、日本の中学受験とかのお坊ちゃんとかだって同じで、古典の現代語訳とか読んでますよ
179.名無しさん:2021年10月18日 07:46 ID:FwXanNtO0▼このコメントに返信
あるに決まってるじゃん キム小室は外人の学校だから全く習ってないぞ 真子一族もだろう
180.名無しさん:2021年10月18日 07:49 ID:ArBum8iK0▼このコメントに返信
高校での漢文の教育がイマイチなのは、結局、唐おっと当の中国の歴史自体、近世以降が斜陽でイマイチってことよ
斜陽国家の言語なんて子供に学ばせて効果ありますかってハナシ
オランダ語だって江戸時代に貿易してたから日本語に影響与えてるけど、でもオランダ語を日本では国語の時間に教えないわけでして・・・
明治時代に日本に大きな影響を与えたドイツ語ですら教えてないのに
181.名無しさん:2021年10月18日 07:56 ID:ArBum8iK0▼このコメントに返信
高校レベルでの私大国文科の志望的によくある古文漢文ばかりの教育って、何の意味も無いんですよ。

だって中国語で白文で漢文読める高校生を作っても、それは江戸時代の儒者の若者が受けてた教育と同じになってしまうから。若い頭に古い教育をしてもそれは単に時代に逆行して過去の遺物のレプリカを作るだけだから。
明治維新ってのは、そういうレプリカの劣化コピーの儒教を否定して淘汰したことに意義があるんです。

明治期に大学建てる時に朱子学やら研究してるような幕府お抱えの儒学者連中のリストラなんか気にして国立大学に巨大な定員の儒教学部なんか作ってたら一体どうなってたと思うよ?
多分日露戦争には負けてただろうよ。
182.名無しさん:2021年10月18日 08:03 ID:ArBum8iK0▼このコメントに返信
※139
>頭のいい奴はたいてい古人の言葉に触れて「昔の人は頭良かったんだな」とか「温故知新って確かに大事だな」とかって感想を持つよ。

温故知新なんて、歴史研究以外では中高の教育にはイラネエよ
たとえば理系の教育なんて、けっして原典を読むなんて教育はしないで、数学なら例えば初等幾何学やデカルト代数から始めて大学入学前にニュートン力学や微積分を成立当時の姿よりも整理統合された洗練された形で教育してますよ
そんなに『温故知新』が偉いというのなら、古典マニアの文系連中は高校でプラトンやカント哲学を実際に原典で読んでいるのですか?そしてそれを使いこなせてるんですか?
183.名無しさん:2021年10月18日 08:06 ID:ArBum8iK0▼このコメントに返信
※168
>西欧のラテン語に当たるのが日本じゃ漢文だ
>要するに古代から近世に至るまで文書はほとんどラテン語か漢文で書いてある

ダウト、ニワカ乙
漢文じゃなくて万葉仮名だぞ
稲荷山古墳鉄剣ですら漢文じゃなくて万葉仮名っぽい漢字の当て字だ
漢文なんて使ってるの日本書紀とか一部の古文書だけだ
184.名無しさん:2021年10月18日 08:40 ID:wH9VMfMF0▼このコメントに返信
そもそも義務教育は広く浅く全てを網羅して教えるのが基本。すべての学問はそこから興味をもったものを各自でやれっていうスタイル。古典は文学、歴史、政治、道徳に関して必要不可欠の要素だから、必修にいれる必要がある、
185.名無しさん:2021年10月18日 08:57 ID:.U887ox70▼このコメントに返信
※184
前提に疑問がある。
「古典は文学、歴史、政治、道徳に関して必要不可欠の要素だから、必修にいれる必要がある、」というが、古典が必要となる輩の数はどれほどいるのか?

まさかと思うが、古典を勉強する輩は、前提に必要性がなくても、その物・事が実在する事実がその物・事が存在して良い理由と妄信できるようになるのか?
「糞ほど無能な社員やパワハラ社員を首にできない理由が、そいつらが社員として存在しているから。」と言う理屈なんか成り立つわけがねえだろ。前者は普通解雇を、後者は超解雇を会社は検討するだろ。
186.名無しさん:2021年10月18日 08:59 ID:wH9VMfMF0▼このコメントに返信
>>177
外国とのやり取りがうまかった麻生なんかも、普通に古典ないし古典を現代風に直した話をしているぞ。気がつくかどうかは古典教養があるかどうかに掛かっているが。
187.名無しさん:2021年10月18日 09:06 ID:wH9VMfMF0▼このコメントに返信
>>185
前提に必要性がなくても、その物・事が実在する事実がその物・事が存在して良い理由と妄信できるようになるのか?

日本の政治や法律の成り立ちの変遷は、そもそも中国古典から来ていて、それが現代は欧米化してはいるが、道徳的にはまだ古典道徳を継承している。つまり、大前提の必要性が古典なんだが?最近だけの事を見るとか、個別の事象だけみるなら必要ないものもあるが。
188.名無しさん:2021年10月18日 09:06 ID:uJ4p85Nb0▼このコメントに返信
理系は重要だけど文系の古典を廃止して全員を理系に専念させれば私大文系の人たちが数学アレルギーを克服して理系が得意になるかと聞かれたらそんな未来は一向に見えないけどね。受験科目で言ったら現代文こそ不必要かな。そもそも漢文訓読はやめにして漢文の書き下し文や漢文音読を教えるべきだとは思うね。正直返り点とかは時代遅れの技術だわ。平安時代の古文は確かに高校生が自力で読むには難しすぎる面もあるね。
189.名無しさん:2021年10月18日 09:06 ID:.U887ox70▼このコメントに返信
※182
横からだが、その答えにふさわしい言葉がある。
福沢諭吉の「学問のすすめ」の序文で、「学問を勤めて物事をよく知る者は貴人となり富人となり、無学なる者は貧人となり下人となるなり。
学問とは、ただむつかしき字を知り、解し難き古文を読み、和歌を楽しみ、詩を作るなど、 世上に実のなき文学を言うにあらず。 これらの文学も自ずから人の心を悦はしめ随分調法なるものなれども、 古来世間の儒者和学者などの申すよう、さまであがめ貴むべきものにあらず。 古来漢学者に世帯持の上手なる者も少なく、和歌をよくして商売に巧者なる町人も稀なり。 これがため心ある町人百姓は、その子の学問に出精するを見て、 やがて身を持ち崩すならんとて親心に心配する者あり。無理ならぬことなり。 畢竟その学問の実に遠くして日用の間に合わぬ証拠なり。
されば今かかる実なき学問は先ず次にし、専ら勤むべきは人間普通日用に近き実学なり。 例えば、いろは四十七文字を習い、手紙の文言、帳合の仕方、算盤の稽古、天秤の取扱い等を心得、 なおまた進んで学ぷべき箇条は甚だ多し。」

学問て言うのは、2通りに分けられる。
実学は会社など現実のフィードバックがあって常に実用に資するように進化できるが、古典など非実用科目は現実社会における利用からのフィードバックがないので、永遠に「伝統芸能」のごとく昔やってたことを繰り返すしかない。
そりゃ中学生が微積いじれれば、一流大学の理系に進めるし、それだけ頭良ければ理工系での勉強であんまり苦労しないかもしれないし、そうなれば高収入が確約されるかもな。だが、古典で勉強しても、共通テストでちっともいい点は取れない。
190.名無しさん:2021年10月18日 09:13 ID:WEA1JM6X0▼このコメントに返信
>>102
ある程度過負荷かけて試験しないとロバスト性とか長期安定性とか効率性とか測定できないじゃん。大学生になって独り暮らしとかアルバイトとか遊興なんかが生活時間を侵食してもある程度のパフォーマンスが確保できそうな受験生を採りたいじゃん。大学としては。会社だってそうだ。ワークライフバランスの適正化義務は企業にも就労者にもある。そういう義務に自分で対応可能な労働者の方がいいじゃん。古典の学習はそういった擬似的な非仕事なんだと思う。
191.名無しさん:2021年10月18日 09:17 ID:.U887ox70▼このコメントに返信
>>187 ※187
寡聞にしてそんなことは聞いたことがない。
少なくとも日本の民法に関しては、Wikipediaでは
「1896年、明治29年法律第89号により定められた民法第一編、第二編、第三編(総則、物権、債権)及び1898年6月21日の明治31年法律第9号により定められた民法第四編、第五編(親族、相続)で構成されており、また附属法令として6月15日、明治31年法律第11号民法施行法が公布され、全体が7月16日から施行された。これによりいくつかのそれまでの法規が廃止された。原案起草者は穂積陳重、富井政章、梅謙次郎の三名である。
この民法典は、社会情勢と価値観が大きく転換する明治維新の後に妥協的に成立したものであったため、民法典論争からの代表的な保守的論客であった穂積八束の影響を受けた教育界から日本古来の美風を害し、従来の家族制度を無視するものであると批判されていたが、それとは逆に、大審院をはじめとする法曹界においては戸主権の弊害が意識されていたため、1925年(大正14年)の「親族法改正要綱」「相続法改正要綱」に結実したように、戸主権の制限を加え、また女子の地位向上、男女平等を実現しようとする改正論が支配的な流れとなり、その後、日本国憲法の制定を機に、その精神に適合するように、法律上の家制度の廃止を中核として後2編を中心に根本的に改正された。」
とあり、日本の過去の風習なんか殲滅するという目的の元施行されたわけだがな。しかもこのページに中国古典とかそれに類する単語はない。

そもそも過去の価値観の由来が何であれ、それが果たして古典を学ぶ合理性になるのか?
あのな、義務教育上の他の科目との比較で、古典が役に立たないって言う議論なんで。一体どういう理由につき、数学や英語よりも古典が役に立つと?
糞ほど役に立たない社員ではなく有能社員を、パワハラ社員ではなく人あたりの良い社員を、クビにする合理性があるわけねえだろ。
192.名無しさん:2021年10月18日 09:18 ID:wH9VMfMF0▼このコメントに返信
古典は工学とかで例えるなら、基礎としての冶金技術みたいなもの。半導体なんかを作るにはそんな基礎技術の事はあまり必要ではなく、完成された鋼鈑や素材を買ってくれば良いだけの話。だが、本質としてはその基礎技術の上に多くのものが成り立っているってだけ。義務教育はその基礎があることを示すことに意義があって、義務教育で学べる古典なんて内容は入門にすぎず大したことはない。
193.名無しさん:2021年10月18日 09:20 ID:wH9VMfMF0▼このコメントに返信
>>191
漢字の単語を使っている時点で、古典からは逃げられませんがそれは......
194.名無しさん:2021年10月18日 09:24 ID:ArBum8iK0▼このコメントに返信
※186
いや、小中高の授業ってのは別に話術の授業じゃねえだろ
政治家の話術のトレーニングは、政党の勉強会とかでやってくれや
普通教育を巻き込むなよ
195.名無しさん:2021年10月18日 09:27 ID:ArBum8iK0▼このコメントに返信
※191
長々と書いてて読みづらいが、
まあ明治民法が始めはフランス法、のちにドイツ法を手本にしたってのは民法学の基礎知識だわな
で、フランス民法もドイツ民法もローマ民法の流れを汲んでる

なおWW2戦後はアメリカ民事訴訟法をさらに手本にした

なので、まあお前の言うように、あんまり中国古典とか、少なくとも民法には関係ないわな
196.名無しさん:2021年10月18日 09:28 ID:.U887ox70▼このコメントに返信
>>193 ※193
お前本当に因果関係を考えるのが下手糞だなあ。
古典を学ぶ理由が漢字じゃねえだろうが。漢字の教育は小学校1年から行われるが、そこで枕草子を小学生に読ませるわけではない。
それに漢字知ってても古典なんかいらない局面がほとんどだろうが。そこそこ漢字書ける外国人が枕草子も読んだことなく普通に日本で生活できてるだろうが。そして「言語の運用に古典は不要」は日本語に限らない。一応英検1級持ってる俺から言わせると、俺は一度も英語の古典小説を読んだことがない。
197.名無しさん:2021年10月18日 09:28 ID:wH9VMfMF0▼このコメントに返信
>>194
義務教育は話術の勉強もするよね?ディベートとか義務教育でやるはずだけど。偉人の話や数字的裏付けつかうとかして尤もらしくなるように。
198.名無しさん:2021年10月18日 09:29 ID:.U887ox70▼このコメントに返信
※195
おっしゃる通り。長文すまんね。
フランス法とかドイツ法を適当に組み合わせて、日本の民法を作った位、理系上がりの俺でも知っとるわ。
199.名無しさん:2021年10月18日 09:30 ID:0ex96TYG0▼このコメントに返信
まあ古典廃止派は中国みたいに機械人間がほしいんだろうな
語彙力の無い奴って従順で発想力、発展力、あってもそれを表現する能力が皆無だしな

いや実際問題機械人間がたくさんいたほうが統治する側、わざわざ会社に例えるな指示する側からしたら有難いよ。
200.名無しさん:2021年10月18日 09:35 ID:ArBum8iK0▼このコメントに返信
※189
>実学は会社など現実のフィードバックがあって常に実用に資するように進化できるが、古典など非実用科目は現実社会における利用からのフィードバックがないので、永遠に「伝統芸能」のごとく昔やってたことを繰り返すしかない。

まあ、この通りで、だからあんまり中学高校の文系科目で細かい古典や歴史を覚えさせるのって、思考力が磨かれないからダメなんだよな
まさに現実からのフィードバックが無くて丸暗記クイズ的な伝統芸能のロボトミー的ロボットに堕しやすいから
元から頭いい人なら古典読んでも価値あるけど、馬鹿が読んでもダメだわ

だから意図的に、子供むけの古典の教育内容は減らしたりして平易にしたりする必要がある。(「ゼロにしろ」とは言ってない)

あと、現実からのフィードバックないから古典では情操を養えないんだよ。少なくとも古典そのままじゃダメ。古典を現代風にアレンジしてようやく、なんとか若者の情操に伝わるかなってぐらい。ほら、昔のアニメのハウス名作劇場やら「漫画日本むかし話」みたいなもんよ。
情操を養うなら、古典よりもまだスポーツのほうがマシかも?ってぐらい
201.名無しさん:2021年10月18日 09:37 ID:.U887ox70▼このコメントに返信
※199
マネージメントや労基法、メンタルヘ.ルスの勉強で、簡単な中学レベルまでの数学が必要としても、枕草子は出てきません。
つまり、アンタの言う機械人間になるためには「労基法とかマネージメントの知識の欠落」であって、「古典の知識の欠落」ではない。
(例外もあるにはあるが、原則的には)36協定もなしに40時間/週の労働時間を越えてはいけないはずだ。週40時間超える労働を労基法を知らない奴は変だと思わない。これはあんたの言う「発想力、発展力、あってもそれを表現する能力」の問題ではない。
そして、どういうわけだか知らんが、中学校や高校の教員のブラックさは言うまでもないが、こいつらの一部は国語教員で古典を教えてるはずなんですがね。
202.名無しさん:2021年10月18日 09:38 ID:wH9VMfMF0▼このコメントに返信
>>196
古典があるから漢字の意味や単語があるわけで、別にそんな些事まで大人になってから考える必要があるかどうかは別だし、実用性だけを問うなら別だが、出発点つまり存在の因果を問うなら先に必ず古典にあるというのは事実だと思うが?

そもそも義務教育で学べる事なんて上程度の事だから、後は必要がある人が必要に応じて学べってことですよ。人によっては細かい法律云々も英語も必要ないし。
203.名無しさん:2021年10月18日 09:39 ID:ArBum8iK0▼このコメントに返信
※197
>義務教育は話術の勉強もするよね?ディベートとか義務教育でやるはずだけど。偉人の話や数字的裏付けつかうとかして尤もらしくなるように。

そういやあ、そうだった
忘れてた。今の中学ではディベートやるんだったわ。
お前の言う通りだわ。義務教育では話術やるべきだわな。(ただし高校以降は減らす必要あると思ってる)

なお、私の小学校時代(1990年代前半)、私の地方では小学校でデイべートやってました。
204.名無しさん:2021年10月18日 09:42 ID:wH9VMfMF0▼このコメントに返信
そもそも義務教育の古典なんて、数学で言えば足算引算くらいなレベルで、内容は興味をひくような簡単なやつを引っ張ってきてるだけだから。大元や基礎があるんですよ、その勉強の仕方はこんな感じから始めますよ、って言ってるレベル。
205.名無しさん:2021年10月18日 09:44 ID:0ex96TYG0▼このコメントに返信
※201
確かに世の中が何事も法または誰かが決めた規定、ルールというレールの通りに物事がすすめば
語彙力やら語感は発想力、発展力、それを表現する能力は必要ないよね
206.名無しさん:2021年10月18日 09:45 ID:9hYz3iZh0▼このコメントに返信
正直、大学入ったら古典なんかすっぽり忘れてなんとなくしか覚えてない。だけども、教養や感性が古典をなんとなく覚えてることで広がっていくことは確かだと思う。
例えば、映画見たり、旅に行ったり、紅葉行ったり、ご当地のご飯を食べたり、お祭りに行ったり、そんな時になんとなくだけど古典を学んでいたことで感じ方が違ってくるのだと思う。
そのなんとなくが必要なんだと思う。
207.名無しさん:2021年10月18日 09:45 ID:ArBum8iK0▼このコメントに返信
この手の教育系のスレでは義務教育(小中)ばかりスレタイで議題になるけど、
世間の人の多くは小中の古典教育の内容にはあまり不満がなくって、高校の国語教育に不満を抱いてる人が多いんだよなあ

『自転車置場の議論』ってヤツで、微妙にピントを外した議題のほうが議論が白熱するのよね

『自転車置き場の議論』ってのは、原子力発電所の建物入り口の近くにある自転車置き場の議論のほうが、世間では、原発の安全性の議論よりも白熱しやすいぞっていう皮肉のこと
208.名無しさん:2021年10月18日 09:49 ID:uJ4p85Nb0▼このコメントに返信
自分の仕事や生活に必要なかったから社会や義務教育にも必要ないっていう考え方がだいぶ短絡的だわ。
きっと理系で英語ができて世界を股に掛けて高収入で働いてる俺ってかっこいいだろって思って漢文や古文を見下してる人もいるんだろうけどそういう人生観はあくまでも一面的な尺度によるものだからね。
数学と理科で満点を取れば大学受験は突破できるんだから漢文や古文をそこまで勉強したくなければ普通にサボれば良いじゃん。
橋下元知事市長は自分が文系の弁護士やタレントになって高収入を得るのに必要なかったから逆に三角関数なんて義務教育で教える必要ないって言ってたわ。
209.名無しさん:2021年10月18日 09:50 ID:.U887ox70▼このコメントに返信
>>202 ※202
理解が違う。
前提(古典)が存在することは、「目下必要な事(漢字)の他に、前提(古典)まで義務教育で勉強せねばならない。」と言うことではない。
だってそうだろ?アンタの言ってることを素直になぞると、とんでもないことが起きる。
小中学校の生徒が漢字を勉強した。だから漢字も使われる枕草子を書いた奴が誰かを学ばねばならない。そして清少納言の一生がどうなのか教わらねばならない。その当時の貴族社会の事を教員を教わらねばならない。
つまり、キリがない。似たような事例は数学教育にもあって、今日日、大学の教養課程の微積で工学部の生徒にあんまりε-δ論法を教えることは少ない。こんなもんまで構ってる暇はねえ。
やりたい奴だけが古典やε-δ論法を学べ。

はっきり言うが、義務教育における教育内容とは、理想的には、万人が必要とする知識を得る場所だろうが。
現代文の思考力や、ローマ字や頻度の高い漢字、1+1=2程度の算数、ぐらいはだれでも使うと推定して教えてるんだろうが。
210.名無しさん:2021年10月18日 09:57 ID:ArBum8iK0▼このコメントに返信
※202
>そもそも義務教育で学べる事なんて上程度の事だから、後は必要がある人が必要に応じて学べってことですよ。人によっては細かい法律云々も英語も必要ないし。

小中の義務教育はそうだけど、でも高校の古文漢文の古典教育なんて、ほとんどの進路では使わないのに、事実上の強制になってるのは問題でしょ
漢文なんて、文学部ですら国文科以外なら、歴史学科ですら東洋史専攻かつ日本史専攻かつ古代史〜中世史を専攻しないかぎり、高校レベルの細かい漢文句法とかを暗記させる必要は無いわな
法学系や経済学部には、ほぼ関係なし。心理学や社会学も関係なし。

源氏物語も大学入試の国語でよく出るけど、あんな知識を高校生が学んでも、普通の人生では、平安文学の知識のひとつとして以外になんの応用も効かないわ。
枕草子のほうが短く手軽に教えられるし、歴史を教えたいなら増鏡や大鏡を教えるべきだし、はたして源氏物語にそれ以上のコスパがあるとは思えん。
応用の聴きそうな話題は既に中学で教えてたり、高校なら歴史科目で教えますんで。そういうのに入らなかった残りカスなんですよ、高校の古典教育ってのは。
211.名無しさん:2021年10月18日 09:57 ID:.U887ox70▼このコメントに返信
※208
お前に一つ教えてやろう。
精緻可能性モデル(elaboration likelihood model)と言う概念があって、他人がその主張に同意するためには2通りあるという。個人的関与が強い問題でそれに関する知識がある場合、その主張の内容を吟味する(中心ルート)。一方、「個人的関与」と「知識の」いずれか1つ以上の条件がない場合、周辺ルートという、説得者の専門性やその時の気分で同意するかどうか決める傾向になる。

で、義務教育の内容の吟味でなく、なぜおまえは橋下徹氏なんか引用した?お前が周辺ルートをなぞってるに過ぎないに、お前には見える。
「自分の仕事や生活に必要なかったから社会や義務教育にも必要ないっていう考え方がだいぶ短絡的だわ。」はお前じゃねえのか?
212.名無しさん:2021年10月18日 10:05 ID:ArBum8iK0▼このコメントに返信
※211
まあ同意だわ。

議論するなら本来、古典を今後も小中高で教えるにしても、これからの時代は他に教える必要のある知識がどんどん増えてくんだから(たとえば昭和文学も今では戦後文学の古典になるので古典は時代と共にどんどん増える。昭和の歴史も同様)、そういう状況のなかで古典の何を精選して子供達に教えるべきかとか、そういった議論をすべきだわな。
橋本がどうこうとかレッテル貼ってる場合ではないわな
213.名無しさん:2021年10月18日 10:13 ID:ArBum8iK0▼このコメントに返信
若者を古文漢文に深入りさせようとする原理主義者がダメな根本的な理由はさ、
そもそも明治維新の国語改革が行われた理由って、江戸幕末までの古文漢文調の文法・句法が役立たずだったから、
欧米の学問を日本の古い文法では論理的に不正確になってしまって満足に和訳できなかったんで、
明治政府は国語改革の必要性にせまられて明治の新しい文法と大量の新しい語彙が登場したっていう歴史的な経緯を、
古文漢文の原理主義者が無視してる亊だわな

古文漢文ばかりをどんなに勉強しても、それでは明治以前の儒学者の知識までしか吸収できず、必然的に現代では役立たずになってしまうのよ
214.名無しさん:2021年10月18日 10:26 ID:PW5RaGim0▼このコメントに返信
文化継承という目的のためには必要やで。

古文書読めんくなったら韓国みたいになってまうやん?
日本があんな国になってもええんか?
215.名無しさん:2021年10月18日 10:28 ID:ArBum8iK0▼このコメントに返信
※213追記
>古文漢文ばかりをどんなに勉強しても、それでは明治以前の儒学者の知識までしか吸収できず、必然的に現代では役立たずになってしまうのよ

古文漢文って江戸幕末で頭打ちになっちゃうから(擬古文など若干の例外あり)、本来なら高校では古文漢文を「科目」にすべきじゃないのよ
俳句とか詩歌とかと同じように文学表現のうちの一つの分野として古文および漢文があるって程度の小さな扱いにすべきなのよ
2022年の教育改革で今度からそういう風に高校1年の国語カリキュラムの編制が変わるらしいけど、まあ妥当な改革だわ

古文漢文の今までの教育の異常性は、歴史教育に例えると、エド幕末までしか入試に出さずに、明治維新も無視して大正時代も無視して、幕末までの細かい歴史ばかりを暗記させてるような異常性だわ
216.名無しさん:2021年10月18日 10:30 ID:ArBum8iK0▼このコメントに返信
※214
>古文書読めんくなったら韓国みたいになってまうやん?

日本の古文書は崩し字で書かれてるから、中学高校レベルの知識じゃ、どのみち読めないぞ
必要なのは古典の知識じゃなくって、崩し字を読み取るという独特のスキルが必要なのよ
あと、どっちかというと日本の古い文書を読むのに必要なのは漢字の知識であって、決して源氏物語とかのストーリー暗記とかじゃないですわ
217.名無しさん:2021年10月18日 10:32 ID:PW5RaGim0▼このコメントに返信
>これからの時代は他に教える必要のある知識がどんどん増えてくんだから
映画も含めて文芸作品の中には古典に元ネタを求める作品が結構あって、元ネタが分からんとチンプンカンプンになってまうものもあるんやで。
特に文学関係はほとんど過去の作品のオマージュと言って過言でないぐらい多い。
インドや中東・アジアの映画によくわからんもんが有るのはそれが原因や。

つまり、古典が分からんと新しく出て来た作品も理解できなくなる。
そういう意味で古典は絶対に必要なんや。
218.名無しさん:2021年10月18日 10:32 ID:PW5RaGim0▼このコメントに返信
>これからの時代は他に教える必要のある知識がどんどん増えてくんだから
映画も含めて文芸作品の中には古典に元ネタを求める作品が結構あって、元ネタが分からんとチンプンカンプンになってまうものもあるんやで。
特に文学関係はほとんど過去の作品のオマージュと言って過言でないぐらい多い。
インドや中東・アジアの映画によくわからんもんが有るのはそれが原因や。

つまり、古典が分からんと新しく出て来た作品も理解できなくなる。
そういう意味で古典は絶対に必要なんや。
219.名無しさん:2021年10月18日 10:34 ID:uJ4p85Nb0▼このコメントに返信
※211
橋下徹氏を引用したのは、理系の人間には「理系の人間は頭が良くて優れた人類であって社会の役に立つが文系の人間は頭が悪くて劣った人類であって社会の役に立たない」と決めつけて思い上がる傾向がある、という点を指摘するのも兼ねつつ、逆に、文系の人間の中には「四則計算はともかく微積分や三角関数なんて義務教育には必要ない」とする意見も根強くある、という点を指摘するためであって、俺としては、橋下徹氏の人格的な権威に頼ったつもりは特にないし、橋下徹氏は、あくまでも文系の高収入の人間の代表として登場させただけだよ。
橋下徹氏に代表されるような文系の高収入の人間によると、微積分や三角関数なんて(そもそも中学校で教える初等的な幾何ですら)理系の専門職に付く人以外では実生活の直接的な役には立たないから義務教育には必要ない、とされることがあるね。
それよりも、あえて侮蔑的な「教えてやる」という表現を冒頭で使って自分の知的な優越性についての虚勢と威嚇をまず行わないとまともに議論もできない君のほうがよっぽど精緻可能性モデルにおける周辺ルート的な論法を好むように俺には見えるけどね。
220.名無しさん:2021年10月18日 10:40 ID:ArBum8iK0▼このコメントに返信
※217
>つまり、古典が分からんと新しく出て来た作品も理解できなくなる。
>そういう意味で古典は絶対に必要なんや。

いやだから古典が必要な事自体は否定しないよ。言われなくても分かってるし、だから私は過去のコメントでも古典教育の廃止なんて一切主張してない。
エド幕末以前の知識の他にも明治以降の歴史について教えることがどんどん増えるのに、いつまでも江戸幕末以前の古典ばかりを「昔のまま」教え続けるのは時間的に不可能になっていくっってハナシをしてるの。
だから「昔のまま」ではなく、若者の有限な時間に対して、本当に必要な古典だけを「精選」しなきゃならないって言ってるの

たぶんその精選された古典教育の中身は、高校卒業までに、今の高校1年程度の古文漢文を教えるレベルで十分だと思うわ(中学卒業までの古文寛文は、ほぼ今まで通りで。)
高校1年の以降は、明治以降の文学やら文章を教えたほうが教育的だわ。それこそ前のコメントでも居ったけど、昭和の文学すら今や古典なのよ。そういう新しい「古典」、新古典がどんどんと増えていくのよ、これからの時代。
221.名無しさん:2021年10月18日 13:06 ID:.U887ox70▼このコメントに返信
※219
そのための例示か。あのなあ…。
あのな、今話している内容は、「古典て義務教育でやる意味あるの?」であって、「理系の文系に対する優位性の真偽」でも「三角関数とか微積を義務教育である合理性の有無」ではない。橋下氏は弁護士だが、古典知識の欠落で歴史的仮名遣いを使う古い判例を読みにくくなると言う目的での引用ならともかく、これではスレチなんで。
と言うことで、アンタの感情が周辺ルートであれ、橋下氏の引用が後者の目的である以上、これ以上こちらからは話を脱線させたくない。

そして、アンタがどこで何の勉強して何お仕事してるのか知らんが、「あえて侮蔑的な「教えてやる」という表現を冒頭で使って自分の知的な優越性についての虚勢と威嚇をまず行わないとまともに議論もできない君のほうがよっぽど精緻可能性モデルにおける周辺ルート的な論法を好むように俺には見えるけどね。」と書いてあるが、アンタは精緻可能性モデルって意味わかって使ってんのか?
とりあえず学部の社会心理学のそこらにある教科書に書いてある程度の内容だから読むことだな。

で、話を戻すが、古典の劣後性って定量的に示せるんだよ。
例えば、同じ大学で古典やってた奴と、数学やってた奴とで、就職率の差がどれほどあるか、等。
だから本来は、この劣後性が義務教育から古典を排除するに至るべきかどうか、と言う話のはずでしょうが。
222.名無しさん:2021年10月18日 13:48 ID:ZrcCB2Qi0▼このコメントに返信
>>33
そうして漢文を歪めて教えてきた結果
出来たのが中国な
223.名無しさん:2021年10月18日 13:57 ID:ZrcCB2Qi0▼このコメントに返信
>>64
ところが、読めないんだよ
読むには別途「漢字」を学ぶ必要があるんだわ
224.名無しさん:2021年10月18日 14:16 ID:ZrcCB2Qi0▼このコメントに返信
>>157
あんたは日本を捨てたんだから首を突っ込むんじゃねえよ
225.名無しさん:2021年10月18日 14:19 ID:ZrcCB2Qi0▼このコメントに返信
>>165
崩し字は歌会でどや顔するためのツールでしかないんだぞ

226.名無しさん:2021年10月18日 14:21 ID:ZrcCB2Qi0▼このコメントに返信
>>176
昭和時代の情報を意図的に隠蔽しているね?
やり直し
227.名無しさん:2021年10月18日 14:40 ID:ArBum8iK0▼このコメントに返信
※226
昭和は戦前と戦後でカリキュラムが大きく違うから説明を省いたんだよ
あと戦後生まれなんで調べるの面倒くさい

子供みたいに他人の調べた情報に「○○が足りない」とケチつけるんじゃなくって、
お前は大人なんだから皆のために自発的に不足してる部分の情報を埋め合わせて発表しろや
228.名無しさん:2021年10月18日 15:44 ID:bTbGZ0QX0▼このコメントに返信
>>195
外国の既存の法体系を手本とした、ということは丸ごとコピーではなくてローカライズしたところがあったのだろう?なぜ丸ごとコピー出来なかったのか気にならない?
229.名無しさん:2021年10月18日 15:49 ID:Y8kI.8Px0▼このコメントに返信
※222
中国は焚書坑儒でまともに古典を教えてこなかったぞ。
すでに北宋の時代、欧陽脩がそう言って嘆いた歌を残している。
日本には残っているのにと言ってね。
230.名無しさん:2021年10月18日 16:13 ID:uJ4p85Nb0▼このコメントに返信
※221
君が目下の議論の対象を自分の好みの狭い範囲に閉じ込めておきたいのはわかるけど、古典を義務教育とするかどうかについて考えるなら義務教育の本質とは何かについて考えることも避けては通れないことだからね。
教養性の観点を排除して実用性の観点を突き詰めていくなら三角関数の微積分や指数対数関数の微積分はもとより二次方程式や三平方の定理だって多くの人は社会では使わないから義務教育で教えなくても良いんじゃないかっていう議論にもつながっていくからね。古典にせよ数学にせよある程度は強制的に勉強させないと身に付かない以上はどちらも義務教育として行うべきっていうのが俺の考えだから。
231.名無しさん:2021年10月18日 16:15 ID:uJ4p85Nb0▼このコメントに返信
※221
あと、ごめんだけど、精緻可能性モデルについては別に大して興味もないし、君に指し図されて精緻可能性モデルについての学部レベルの教科書をわざわざ読む気もさらさらないけど、精緻可能性モデルについては、自分の興味のある専門分野については自律的に主体的に判断できるが、自分の興味のないか非専門かの分野については何を言ったかではなく誰が言ったかのような社会的な権威などに右往左往させられやすくなる、というような程度のものだと君の発言などから理解したけど、前述の発言については、このスレでの発言者たる君が相手の職業を気にしたり自分が大学院卒であることをほのめかしたりと目下の議論の内容そのものよりも「この理系で高学歴で博識で頭の良い俺が言ってやってるから正しいんだ」というような属人的な権威主義的な論法で目下の議論の優位性を確保しようとしているように見受けられたことをもって、君は、精緻可能性モデルにおける周辺ルート的な論法を好むようだね、と指摘したまでだよ。

まあ俺からしたら、自分がたまたま知ってた精緻可能性モデルのような特殊な分野でもって「俺の話がわからないなら本でも買って勉強しろ」などとマウントを取った気になって悦に浸たってる時点で、君は、理系の専門知識はあっても他者と対等に議論するセンスはない人間なんだな、と判断されるし、そのような人間に本でも買って勉強しろだの何だのとあれこれ指し図されても、その君の発言の本質が相手の知識の強化よりも相手の知性に対する罵倒を目的としている以上は、あえて従う気には一向にならないわけだね。
232.名無しさん:2021年10月18日 16:25 ID:ZrcCB2Qi0▼このコメントに返信
>>221
劣後性の定量化は不可能ですから
古典と数学以外の条件を揃えるのが不可能な時点でそのデータが無駄になります

233.名無しさん:2021年10月18日 16:49 ID:ZrcCB2Qi0▼このコメントに返信
工業高校でも古文の時間があったからなにかしら削れない理由があるんだよ

受験対策教科をバッサリ切って専門教科の時間を捻出してても古文が残ってるわけで
234.名無しさん:2021年10月18日 17:33 ID:Y8kI.8Px0▼このコメントに返信
※221
>あのな、今話している内容は、「古典て義務教育でやる意味あるの?」であって

>例えば、同じ大学で古典やってた奴と、数学やってた奴とで、就職率の差がどれほどあるか、等

そもそも大学は義務教育じゃないから的外れな意見だろ。
235.名無しさん:2021年10月18日 17:58 ID:ZJwvyIbk0▼このコメントに返信
個人的に古典も漢文も苦手だったし必修でも良いけどテストは要らんと思ってるけど

もし古典や漢文が授業で無かったらどう?と思う
例えばNHKの大河ドラマ観たとき「この人たち、実物は違う話し方してたんだよな」
とか時代考証的な考えが頭にあると思うけど、そう考える人が少なくなるわけだ

英語の授業とは違い、本人が作文できるレベルは求められていない
あくまで、そういうものの存在や大まかな読み方を習得しているだけ

言語に限らず人間の生活というのは100年もすれば大きく変わってしまう
文法だけでなく当時の常識や生活習慣なども含めればさらに差は大きくなる
だから昔のことを理解するには時代考証が必要ということを理解する必要がある

ネットだと中国や朝鮮を馬鹿にする時に
「時代劇に練炭!?」とか「茶道に魔法瓶!?」とか批判してるけど
それだって時代考証的な考え方の有無に起因してる
236.名無しさん:2021年10月18日 18:08 ID:lfYn6en00▼このコメントに返信
恨国は独立前に書かれた文書を読解できない。旧支配者のモンゴル文字混じりの
発音記号だけにすれば、愚民たちは放っておいても恨
をつけば在野の学者が速攻でツッコミを入れることができる。
237.名無しさん:2021年10月18日 19:32 ID:ArBum8iK0▼このコメントに返信
※236
>恨国は独立前に書かれた文書を読解できない。

お前は韓国をディスって、韓国語での「韓」(ハン)と発音の同じ「恨国」(ハン国)と言ってるんだろうけど、
でも韓国語の発音を知ってる事自体、お前は韓国マニアっぽくて、なんかお前はアレ
238.名無しさん:2021年10月18日 20:34 ID:.U887ox70▼このコメントに返信
※234
そうじゃねえ。
義務教育の目的は、万人に必要とされる知識を得ることであり、どんな知識を持った人間が社会で望まれるかを測るために、学部学科別就職率を指標とした。つまり、就職率の強い学科で主に学習される知識が、義務教育では望まれるだろう、と推定できる。
まあ現実にはベクトル解析や微分方程式の知識を普通の小学生が理解できるわけがないから、枕草子よりも1次関数の知識の方が社会で多分役に立つ、と読み替える必要があるが。大学での指標が嫌ならば、微分方程式の実用性を1次関数の有用性に読み替えるのは狂ってる、みたいな指摘してくんないかね?

あるいは、そんなに大学の指標が嫌なら、こういう指標もある。
10年前の古い調査だが、旺文社が得意科目と年収との相関を出している。ttp://eic.obunsha.co.jp/viewpoint/201112viewpoint/
そういう意味でも、教育システムにおいて国語が算数に勝るとは言い難いと推定できる。(まあこれは古文漢文だけじゃなくて現代文も含んでしまってるが。)
239.名無しさん:2021年10月18日 22:27 ID:Y8kI.8Px0▼このコメントに返信
※238
就職ではスキルを重要視するが教養まではそれほど見ないからな。
ところが実際に働き始めると教養の無い人間は話が通じなかったりする事が多い。
義務教育での履修を問題にしていたのに大学からの就職率を出して説明する奴とか。
240.名無しさん:2021年10月19日 05:14 ID:4GeAJ7SP0▼このコメントに返信
※183
バーカ
江戸時代に至るまで公用文書は全部漢文か和風漢文だ
無知とはさても恐ろしい
241.名無しさん:2021年10月19日 05:17 ID:4GeAJ7SP0▼このコメントに返信
※216
崩し字を読む前提として漢文の知識がなければいくら崩し字が読めても意味が分からない
242.名無しさん:2021年10月19日 05:21 ID:4GeAJ7SP0▼このコメントに返信
※213
実は帝国憲法も教育勅語も終戦詔書も全部漢文を読み下してある
だから漢文に直そうと思えばそのままできる
終戦までは漢文文化が続いていたのよ
243.名無しさん:2021年10月19日 05:24 ID:4GeAJ7SP0▼このコメントに返信
※210
高校教育を何のためにするかという根本的な問題だ
微分積分も使ったことあるか?
244.名無しさん:2021年10月19日 05:27 ID:4GeAJ7SP0▼このコメントに返信
※165
活字で古文をやっとかなければ、崩し字だけをやっても意味が取れない
245.名無しさん:2021年10月19日 07:40 ID:1lE8.MWv0▼このコメントに返信
※243
>微分積分も使ったことあるか?

電気工事士は普通に三角関数の微分積分を使うぞ
少なくとも源氏物語よりかは使用頻度は高いぞ
246.名無しさん:2021年10月19日 07:42 ID:1lE8.MWv0▼このコメントに返信
※242
>実は帝国憲法も教育勅語も終戦詔書も全部漢文を読み下してある
>だから漢文に直そうと思えばそのままできる

お前馬鹿か、
レス元のコメントでは、漢文が近代学問に役立たないって言ってるんだよ
数学とか物理学とかのハナシをしてるの

そういう文脈を無視して「教育勅語」とか、てめえアスペ馬鹿か
247.名無しさん:2021年10月19日 07:44 ID:1lE8.MWv0▼このコメントに返信
※240
>バーカ
>江戸時代に至るまで公用文書は全部漢文か和風漢文だ
>無知とはさても恐ろしい

馬鹿はお前だ
和漢混淆文も知らんのか
「和風漢文」なんて珍妙なもん存在せんわ

それともあれか?夏目漱石あたりが明治以降に漢文を作ったりした擬古文的なアレのことか
248.名無しさん:2021年10月19日 09:01 ID:r.2x.rxd0▼このコメントに返信
※239
就職率や年収について言えば、ただ単に因果関係が逆なだけだと思うね。
理系の大学は元々知能や学習意欲がある程度高い人しか進まないのに対して、文系の大学はFラン大や国際なんちゃら学部とかのキラキラネーム学部に象徴されるように元々知能や学習意欲がある程度高い人に加えて勉強よりもバイトや合コンや運動をするのが目的の低偏差値の人も入ってくるからそれが全体の平均を押し下げてるんじゃないかな?
249.名無しさん:2021年10月20日 02:40 ID:B4SpVa7e0▼このコメントに返信
※247
和風漢文というのは江戸時代の文書で一般的に使われてる候文のことを言うのだよ
「披仰出候断宜敷願上候依而如件」(おおせいだされそうろうだん、よろしくねがいあげそうろう、よってくだんのごとし)といった漢文風に書いてあるが実は日本風に崩れた文章のことを言う
もう少し勉強しなさい

250.名無しさん:2021年10月20日 02:44 ID:B4SpVa7e0▼このコメントに返信
※246
近代学問とは数学や物理だけではない。
法制史も近代文学も立派な近代学問だ。
そんな基本的なことも分からない者こそただのバカだ、バーカ

251.名無しさん:2021年10月22日 14:07 ID:zB7DcIdd0▼このコメントに返信
※250
>法制史も近代文学も立派な近代学問だ。
>そんな基本的なことも分からない者こそただのバカだ、バーカ

法学は近代以前からあるんで、近代学問じゃないです
252.名無しさん:2021年10月22日 14:08 ID:zB7DcIdd0▼このコメントに返信
※249
だからそれ漢文じゃねえだろが、おい馬鹿

お名前