2021年10月18日 08:05

バングラデシュの人口が滅茶苦茶多い理由wwwwww

バングラデシュの人口が滅茶苦茶多い理由wwwwww

1

引用元:バングラデシュの人口が滅茶苦茶多い理由wwwwww
https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1634393967/

1: 名無しさん@おーぷん 21/10/16(土)23:19:27 ID:L17R
国土のほぼ全部が扇状地でどこでも農業が出来るから
結局どれだけ食わせられるかが国民の数とイコールや

2: 名無しさん@おーぷん 21/10/16(土)23:20:18 ID:ySjS
なお台風で住むところすらままならん模様

3: 名無しさん@おーぷん 21/10/16(土)23:20:37 ID:L17R
しかも扇状地の肥沃な土がすぐ近くの海に流れ込むから漁業もいっぱいできる

4: 名無しさん@おーぷん 21/10/16(土)23:20:39 ID:yx0U
日本とかいうほぼ山

7: 名無しさん@おーぷん 21/10/16(土)23:21:24 ID:L17R
>>4
日本は山だらけやから必然的に住めるとこは扇状地になるけど
住めるとこギュッと集めたらバングラデシュと同じかそれ以下やろな

5: 名無しさん@おーぷん 21/10/16(土)23:20:51 ID:dQcs
なおアジア最貧国

9: 名無しさん@おーぷん 21/10/16(土)23:21:58 ID:L17R
>>5
こんなうまいとこ誰も欲しがらないわけないよなあ?
戦争しまくってる国は疲弊する あとは分かるね?

10: 名無しさん@おーぷん 21/10/16(土)23:23:04 ID:L17R
日本 1.258億人
バングラデシュ 1.647億人
ロシア 1.441億人

感覚おかしなるわこんなん

11: 名無しさん@おーぷん 21/10/16(土)23:24:00 ID:L17R
人口と農地面積は比例すると考えると
ロシアは農業できるとこほとんどなさそうな感じするわな
寒いし

18: 名無しさん@おーぷん 21/10/16(土)23:26:06 ID:wxG4
坂も山もないからだろうな
ぺちゃんこ

20: 名無しさん@おーぷん 21/10/16(土)23:26:37 ID:L17R
>>18
河は4本も走ってるから

19: 名無しさん@おーぷん 21/10/16(土)23:26:23 ID:L17R
日本 1.258億人
バングラデシュ 1.647億人
ロシア 1.441億人
アメリカ 3.295億人
中国 14.02億人

これもうわかんねえな

37: 名無しさん@おーぷん 21/10/16(土)23:34:47 ID:JxMC
中国の使者やヨーロッパの宣教師達が
日本は狭い狭いって記録に残してるけどわかる気がするな
当時は船で山の間にあるちっこい平野の街をえっちらおっちら移動して京都なんかに行ってたわけやし

40: 名無しさん@おーぷん 21/10/16(土)23:35:49 ID:L17R
>>37
今でも7割の森林面積を誇る辺境国家やしな

45: 名無しさん@おーぷん 21/10/16(土)23:37:02 ID:JxMC
>>40
中国は別にしても欧州ですら向こうの平野は広いからね
そういうのに慣れてたら飛び石を渡る感じでの移動は苦痛だったやろな

49: 名無しさん@おーぷん 21/10/16(土)23:37:41 ID:L17R
>>45
日本国内でさえ昔はほぼ船でしか移動できへんかったしな

50: 名無しさん@おーぷん 21/10/16(土)23:38:30 ID:0IbU
でも日本は山がちなお陰で水に恵まれてるからな
一概に恵まれてない土地とは言えない

54: 名無しさん@おーぷん 21/10/16(土)23:40:29 ID:lF8V
なにが言いたいのかわからんが日本は世界屈指の人口密度やぞ

65: 名無しさん@おーぷん 21/10/16(土)23:46:14 ID:Df7U
本来なら中国みたいに人口抑制して集中させて教育与えないとあかんのやで
バングラディシュやアフリカは無計画なだけや

67: 名無しさん@おーぷん 21/10/16(土)23:47:20 ID:L17R
>>65
なお、中国は一人っ子政策の結果、
軍隊に一人っ子が入隊すると1人死ぬたびに大勢の親戚が押しかけてくるようになったらしいな
大勢親戚がいる中でのただ一人の跡継ぎやからな

85: 名無しさん@おーぷん 21/10/16(土)23:53:16 ID:4Hqa
こういう事例を見ると極東の島国がこれだけ安定してるのが不思議に思えてくるわ

86: 名無しさん@おーぷん 21/10/16(土)23:54:46 ID:aCwH
日本は川あるけどバングラデシュほどやベー洪水は起きないよな

90: 名無しさん@おーぷん 21/10/16(土)23:57:27 ID:4Hqa
>>86
日本は島国という都合上、川が極端に短いからな
洪水が起きても一瞬で海に流れていく
大陸の河川と比べたら日本のそれは川というより滝や

93: 名無しさん@おーぷん 21/10/17(日)00:05:05 ID:X1ae
ヨーロッパは農業できないから人口少ないんか?

94: 名無しさん@おーぷん 21/10/17(日)00:05:49 ID:Oazt
>>93
農業は出来るけど土地生産性は低い

95: 名無しさん@おーぷん 21/10/17(日)00:07:22 ID:X1ae
>>94
何で低いの?
面積小さいから?

99: 名無しさん@おーぷん 21/10/17(日)00:11:30 ID:Oazt
>>95
面積はあるけど近代以前やと土地が貧弱で寒冷だったから収穫率の低い作物しか育たなかった
近代以降やと肥料の投入や品種改良、資本主義的経営で土地生産性は高くなったけど先進国特有の少子化で人口は微妙

96: 名無しさん@おーぷん 21/10/17(日)00:08:08 ID:X1ae
ヨーロッパって山少ないのに何故か日本より人口少ないよな
フランスやドイツって

121: 名無しさん@おーぷん 21/10/17(日)00:26:23 ID:QXvD
多産多死から多産少子に移った時の人口爆発の影響で今が異常に多いだけちゃうか。

129: 名無しさん@おーぷん 21/10/17(日)00:29:22 ID:bPrN
>>121
気づいてしまったか


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2021年10月18日 08:06 ID:jiM6qacg0▼このコメントに返信
エルダー帝國ガガーン少将、コブラコマンダーに大激怒!
2.名無しさん:2021年10月18日 08:09 ID:0PinftAl0▼このコメントに返信
娯楽が少ないから
3.名無しさん:2021年10月18日 08:10 ID:SXVaoLH20▼このコメントに返信
貧しいクセに糖尿病が多いんだってね

米を異常に食うから
4.名無しさん:2021年10月18日 08:10 ID:SXVaoLH20▼このコメントに返信
>>2
イスラム教特有の多産系ってのもある
5.名無しさん:2021年10月18日 08:11 ID:HEfMo.Mu0▼このコメントに返信
>>3
紅茶が激甘だからじゃないの?
6.名無しさん:2021年10月18日 08:22 ID:Y72bdWwT0▼このコメントに返信
愛国者なら、日本もバングラディッシュ並みになるべきとは思っているのだろう。
7.名無しさん:2021年10月18日 08:27 ID:Rh8IqdKL0▼このコメントに返信
犯罪者で野蛮人だけどな!ローラの父親が詐欺で捕まった!
8.名無しさん:2021年10月18日 08:27 ID:bwjM3xJR0▼このコメントに返信
川の上流全部、他国になってないか?
9.名無しさん:2021年10月18日 08:38 ID:BcqBXVsz0▼このコメントに返信
楽しみがソレくらいしか無いからぽこじゃか産まれてるだけだろ
後進国全般に言える事
10.名無しさん:2021年10月18日 08:39 ID:Ptkxbr8W0▼このコメントに返信
日本は江戸は人口が多かったんやけどね
天海が水路(河川)をの字にすれば町を人口増加に合わせ発展出来ると設計して作らせ江戸時代は世界一の人口を誇ってたんやが他の藩は人口が少なかっんよね
有名な親知らず子知らずの難所とかあるし伊勢参りとかも大変で近所や知り合いが見送ったくらいだし
11.名無しさん:2021年10月18日 08:44 ID:g7QJPiTx0▼このコメントに返信
🌼 美しい文化と歴史。英霊に感謝のまことを捧げます 🎌 自由民主党

『安全安心国家』憲法改正・スパイ防止法・敵基地攻撃・核は戦争抑止。
『日本民族浄化』💀習近平指令➡反日闇組織(左翼=立憲=民団=NHK)
12.名無しさん:2021年10月18日 08:45 ID:iT425V9o0▼このコメントに返信
>日本 1.258億人
>バングラデシュ 1.647億人
>ロシア 1.441億人

ロシアはよほど人の住めない土地ってことか
魔界かな
13.名無しさん:2021年10月18日 08:46 ID:R6CmZS.L0▼このコメントに返信
バングラデシュを歩く動画みると、生き残れる自信が無い
14.名無しさん:2021年10月18日 08:49 ID:ShwYen650▼このコメントに返信
収率(収穫物の種に対する割合)
麦10-15倍、米25-40倍
15.名無しさん:2021年10月18日 08:52 ID:ea4Ze1540▼このコメントに返信
バングラも避妊という概念が無い。娯楽はあるよ。
買春も指定地区で合法で人気もある。だから性のストッパーがないわけでもない。
根本的なところは、感覚の違いで、バングラやインドみたいなところは、どれだけ貧乏でも食い物に困ることない。
食い物がとにかくめちゃくちゃに安いんだよ。
だって給料も低いじゃないかという人もいるかもしれないが、税金もこまごま課せられていないし、物価もほんとに生活に必要なものは日本の金銭感覚に変換して考えてもとにかく全て格安。子供も妊娠の時からサプリが近所の診療所から無料で受け取れるようになる。そして、病になれば、大人も子供も薬とかもびっくりするほど安いし、治療費も安いし、本当に治る(ジェネリック)薬を処方してる。
だから日本みたいに、貧しいから子供作れないとかいう感覚が生まれない。
南アジアでは諺のように、どれだけ貧しくても食べ物には困らないと言う。
だから貧困家庭でも残飯を惜しげもなくドサドサと捨てている。
こうなってくると、どっちが豊かな国か分から無くなる時もある。
最終的に世界は、日本などの先進国のばらまきによって途上国の生活は底上げされ、それと同時に先進国も疲弊して、すべての国が平均化された経済規模になって世界の均一化に向かってると考える。
16.名無しさん:2021年10月18日 08:57 ID:eSA4Mem10▼このコメントに返信
何処にでも居る生粋の関東人みたいなもんか。
関東地方も大半が平野で水資源有るし



17.名無しさん:2021年10月18日 08:58 ID:950m3F.o0▼このコメントに返信
たくさん産んでたくさん死ぬことを前提として成立していた社会で、
死ななくなったらそりゃ人口も増えるわ。
人口爆発してる中堅国は大体コレ。

ここから数十年単位で生む数減っていくから、人口が生産力と平衡するのは100年後だな
18.名無しさん:2021年10月18日 08:59 ID:fr63zV.U0▼このコメントに返信
※12
クッソ寒くてそれ以上の人口が支えられるほどのカロリーが生産できない。
19.名無しさん:2021年10月18日 09:05 ID:BdeSJqlI0▼このコメントに返信
東パキスタンは伊達じゃない
20.名無しさん:2021年10月18日 09:08 ID:ea4Ze1540▼このコメントに返信
※10
江戸は広いし将軍の住まいだから「の」の字の規模も大きいが(途方もなく巨大で、宣教師に世界最大と言わしめた大阪城市街を凌ぐ規模)、あれは人を食べされるための農地を潤すために水運を意識したものではない。ちなみに大阪も街は大阪城の外堀内にあったわけだから、いかにその規模が巨大であったか推測できるだろう。
「の」の字は縄張りって言って城の概念であり、縄張りの種類には幾つかの形状がある。
今残ってる城って全部外堀を埋め立てられてるから見えなくなってるけど、全国の城も縄張りというものを持っていた。
縄張りには空堀も含まれているし、大部分は農地ではなく、居住区を通っている。というわけで水運とも関係がない。
ともかくそれは人口に関係するものではない。
江戸の場合、大名屋敷が至る所にあり、しかも上屋敷、下屋敷のように、一つの藩でも2~3個の邸宅を構えていた。そのため、江戸時代ですでに都市規模は城の縄張りをはみ出して物凄い規模に膨れ上がっている。そして人口が増えると寺社も増え、参勤の従者たちは町で消費もする、などなどで江戸の経済が回り人口が増えるのは必然。


江戸の治水は「の」の字の縄張り内ではなく、例えば江東区とか墨田区に張り巡らせた運河、それから改造された隅田川などによって、水運を通って多くの物資が運び込んだ。

色んな舶来物もあったが、なんといっても広大な直轄地から米がどんどん運ばれたのが最重要なポイント。
長文でまとめなくなくそのまま書いてすまん
21.名無しさん:2021年10月18日 09:14 ID:ob3JsuPO0▼このコメントに返信
※20
国際はともかく、国内向けの船舶による流通は盛んでしたからな。
水の都の「水」は大体運河。

大阪とかベネチアとかな。
22.名無しさん:2021年10月18日 09:14 ID:ea4Ze1540▼このコメントに返信
※10
幕府直轄の領地な。いわゆる天領。これが諸藩とは比較にならないんだよ。つまり石高がヤバい。
それから城と『縄張り』でググってみな。天海が発案する前からのの字の縄張り概念はあった。
『の』の字は敵の侵入に対する防衛のため。
城好きなら誰でも知ってる。
23.名無しさん:2021年10月18日 09:15 ID:sZ6kA1tO0▼このコメントに返信
日本の人口密度高いのは耕地面積が少なくてもカロリーその他栄養がたっぷりとれて気候変動にも比較的強い稲作であるということが大きい。
稲作の傍ら大豆作って味噌にしてそいつをおかずに玄米炊いて食ってればデブもムキムキマンも自在に製造できるからな。
玄米=炭水化物・ビタミン・脂質・タンパク質が適度に配合された総合栄養食。尚、食物繊維もたっぷりという無敵食品。ただしマズイ。
24.名無しさん:2021年10月18日 09:18 ID:ZpnuQHAR0▼このコメントに返信
※23
今は、白米より玄米の方が高いという…需要と供給のバランスであります。
砂糖といい米と言い、白いものは旨いのよ、体には悪いけど。
25.名無しさん:2021年10月18日 09:25 ID:ea4Ze1540▼このコメントに返信
※23
水を差すわけじゃないが、日本の農業は化学肥料によってのみ、現行の生産量を維持できている。そして残念ながら化学肥料は原料の問題で輸入に頼るしかない。それから種子戦争と言われているように、最近の農作物は一年物が多くなり、また実は芽を輸入しているだけな農作物も存在している。また、国産表示もいつだかに表示の改変があったころからか、からくりが明るみになったように、もともと輸入したものでも日本である程度育てれば国産になるようになっている。
つまり、日本の人口密度が高くなったのは輸入品の増加と比例している。
ホントはどんだけ頑張っても3000万人が限界の国土。
26.名無しさん:2021年10月18日 09:30 ID:ob3JsuPO0▼このコメントに返信
※25
輸入できるだけの金が稼げるからええねん。
どうしても工業国は食料生産が減るからな。
27.名無しさん:2021年10月18日 09:36 ID:qv05GG3z0▼このコメントに返信
日本は政策的に貧しくされている

この記事読んでもしかしてバングラデシュより貧しいのではと思い始めたよ。
政権交代しないと思う
28.名無しさん:2021年10月18日 09:44 ID:ea4Ze1540▼このコメントに返信
※26
金が稼げてる時はね。
新聞読んでたら世界的に物価高騰が目立ってきてる。輸入品も高くなってきた。さらに円安、そして輸出国のさらなる発展でさらに物価高騰のコースは確定している。また大丈夫と言われている日本の借金だが、円の信用を減退させていることは明らかで、景気対策で円を刷れば金の価値が下がって円安、景気対策で円を刷れば借金が増えてこれまた円安、どうすんだろうね。
まあ、大丈夫かもしれない。

ともかく、やたら持続可能性(サステイナビリティ)に合致しているか?が叫ばれる昨今、これからの時代に掲げられている一つのシグナルとして受け止めれば、やっぱ上の方では限界が見えているんだろうと思う。
戦略は常に最悪の状況を想定しておかなければならない以上、輸入品にたよって、金で食料を買いあさって維持する人口は危険とも言える。
金は食べることはできないし金の価値は変動する。
29.名無しさん:2021年10月18日 09:46 ID:LqpzKHFI0▼このコメントに返信
※26
円高が現在進行形な状態でなにいってんだか
30.名無しさん:2021年10月18日 09:50 ID:yek5XNha0▼このコメントに返信
極貧国で医療も遅れている。よって、子供も病気ですぐに亡くなるので人口が多い。これが、豊かになって、医療や福祉、公衆衛生に食事が良くなって子供も死亡しなくなれば、人口も落ち着く。
31.名無しさん:2021年10月18日 09:50 ID:ob3JsuPO0▼このコメントに返信
※29
円高なら輸入がはかどるからよいのでは?
海外にある日本企業支社の稼ぎでなw
32.名無しさん:2021年10月18日 09:51 ID:950m3F.o0▼このコメントに返信
※30
今までずっと子供が死んでたのに、
いきなり子供が死ななくなったら人口爆発待ったなしよ。
33.名無しさん:2021年10月18日 09:51 ID:ea4Ze1540▼このコメントに返信
もう発展できませんっていったら批難受けるんで
衰退をごまかすために、持続可能性(サステイナビリティ)を掲げてゆるやかに、生活様式を中小国家並みに転じていこうとしている。
そして経済力が弱まれば国力が弱りカネカネ外交で済ますことができなくなるから、カネの代わりの保険として、実力行使(自衛隊=軍)には力を入れだしたよね。
これはまさにロシアみたいな中小国家の典型例に日本もなってきているということ。
みなさん、気づいてますか?

衣料品の原料比率と値段の変異みてみなさい。
さらに安い繊維、更に高い値段になってきているよ。

今はもう天然繊維100%が減ってきて、嫌な汗臭さが落ちない化学繊維混ぜ物(ポリエステルとか)だらけになってしまった。
しかも涼しいとか、乾きやすいとか、謳って化学繊維に変えてコスト削減をしているから、人々はこの衰退に気づいていない。
34.名無しさん:2021年10月18日 09:55 ID:jpq.ISCi0▼このコメントに返信
インド パキスタン バングラディシュという元来ひとつの超大国を超えた存在。
イギリスからインドは国家ではなく大陸と呼ばれた国だけある
35.名無しさん:2021年10月18日 09:56 ID:ea4Ze1540▼このコメントに返信
※30
これよく間違われてるんだけど、途上国の医療は恵まれてるよ。
途上国では先端医療なんかは限られた場所にしかないが、それでも限られた場所にはあるってことなんだよ。そして、先端医療を要する特殊な病と人口の増減は関係ない話。
普通の生活で町医者にかかるなら途上国も先進国ももはや変わらんなくなっていることを知ればびっくりするだろうよ。治療費も馬鹿なほど安いし、薬もずっと飲み続けないといけないような処方をしない。そして驚くほどすぐに治る。これをオーバードーズンと言う人もいるが、アメリカみたいな先進国でも強い薬で瞬時に直していることを見れば、医師会が政界まで牛耳る医療大国?日本が特異かもしれない。
私現地知ってるから知ったかぶりじゃないし、むしろ見て見たら?とすすめたい。人生観変わるよ。
なんなんだろうか?この日本って、って思う場面も多いと思う。
36.名無しさん:2021年10月18日 09:58 ID:ZpnuQHAR0▼このコメントに返信
※33
それは、そういう店で買っているというだけなのでは…

綿100%とか麻100%はお手入れめんどくさくて下手したらしわしわ。
毛100%とか絹100%は他のといっしょに洗うと縮むから別洗いめんどう。
ポリ混は楽で良いわ、需要と供給。
37.名無しさん:2021年10月18日 10:08 ID:ea4Ze1540▼このコメントに返信
※36
そっちこそそういう店だからでは?
麻100%でもアイリッシュリネンとかフレンチリネンとかユニクロのバカげたプレミアムリネン←何基準のプレミアムか不明?とか、色々。ユニクロは昔はフレンチリネンって言ってたのが、いつごろからかプレミアムリネン(笑)に変わったよね。
ガサガサでペラペラであんな安っぽいリネンは確かに皺が伸びないから買わない。閉店するエディーバウアーのリネンは結構よかった。いま閉店セールやってるがアクセス集中しすぎて買えないし・・・。

私はユニクロはもう買わなくなったな。ポリエステル物は皮脂の臭いが落ちないし、丈も明らかに生地原材料ケチったような短さでおかしい。
今でも買ってるのはブルックスブラザー、H&M、ラルフローレン、ラコステ、トミーヒルフィガー、GAPなどだな。やっぱアメリカブランドは基軸通貨の国だけあって丈も贅沢に長いし生地も良い。まあ例外的にH&Mは明らかに安物だけど、安いとこも高いとこも買います。
ともかく、これはそういう店とかいう特定の話じゃなく、すでに色んな店を試している。
じゃあ綿100%とか麻100%の店で買えば良いっていわれそうだけど、そんな店例えばどこ?
無印とかいわれそうだけど、あそこも値上がりしたあと最近は値段見直しっていってるけど、昔より値上がりしてるからね。それとかマニアックなメーカー言われても一般化して話せないし。
38.名無しさん:2021年10月18日 10:12 ID:950m3F.o0▼このコメントに返信
※37
しまむらでよいのでは?
39.名無しさん:2021年10月18日 10:13 ID:QutU.uTZ0▼このコメントに返信
俺の中でパキスタンと混同してしまったがバングラディッシュか。以前餓死者と難民を出したとこだな。
大体一億人の規模だったら日本を含めフィリピンベトナムとそれなりにある。
世界人口ランキングを見てみると、国の豊かさと人口はイマイチ比例しない。人口が多ければ経済も伸びるということならブラジルの2億人はどうなのよ。パキスタンはどうなのよ。インドネシアも2億人いるわな。資源もあって島国だ。日本の倍豊かになれるのかよ。住民の根性曲がってるけどさ。
40.名無しさん:2021年10月18日 10:19 ID:ZpnuQHAR0▼このコメントに返信
※37
あと、原料は同じかもしれんが、輸入元の人件費が上がってるんよ。
仕事が無くて人件費クソやすい国に仕事持っていったら、そりゃ人件費も上がるわ。
バングラデシュも最低賃金が10年前の約倍になってるしな。
41.名無しさん:2021年10月18日 10:21 ID:ea4Ze1540▼このコメントに返信
※39
経済状況ではなく、要するに暖かい国は人口が増えやすいってだけだと思う。
気候で気持ちも変わるしな。ゆるい大らかな気持ちになっていく。だらくさとも言うが。
夏になると女も異様にはっちゃけるし。
やっぱ人間も自然界の生き物なんで、心も自然に操られてるんだと思うよ。
42.名無しさん:2021年10月18日 10:23 ID:950m3F.o0▼このコメントに返信
※40
間違えた、3倍弱や…
初級レベル縫製工の最低賃金2010年3000タカ→2018年8000タカ(from JIRAFのページ)
43.名無しさん:2021年10月18日 10:24 ID:nOPMqzNC0▼このコメントに返信
バングラに限らずインド亜大陸は人口過剰でインドだけでも早晩支.那の人口を上回る予定w
44.名無しさん:2021年10月18日 10:27 ID:HeCAfcpb0▼このコメントに返信
>>4
中絶禁止だしな。
45.名無しさん:2021年10月18日 10:29 ID:ea4Ze1540▼このコメントに返信
※42
勉強熱心なのはわかったが、否定するつもりじゃないが、統計って報告があったものを基にしてるだけだからね。
経営者がうちんとこは基準額払ってますって言えばそれが統計に反映されるという点がある。

バングラの工場で最低賃金をきっちり律儀に払う?????現地では一笑に付す。
46.名無しさん:2021年10月18日 10:29 ID:HeCAfcpb0▼このコメントに返信
>>3
米しか食うモノが無いからでは?
47.名無しさん:2021年10月18日 10:32 ID:HeCAfcpb0▼このコメントに返信
>>9
後進国こそ、パチ・ンコ薦めるべきだよな。
48.:2021年10月18日 10:35 ID:yek5XNha0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
49.名無しさん:2021年10月18日 10:37 ID:EGBw.hEj0▼このコメントに返信
ユニバース25の実験からすると、豊かになれば富のバランスが崩れ格差社会になり、少子化、引きこもり、LGBT、子育て放棄が起こり、最後は絶滅する。これらを回避するためには人類全体に危機感が必要で、戦争やパンデミックや食糧危機やエネルギー危機や環境問題を煽る必要があるということでしょう。しかしながら、個人的には別の方法として、格差社会を解消し、多少の非合理性を共有し、生き甲斐のある社会を構築すればこの問題を回避できるし、それがベストだと思う。
50.名無しさん:2021年10月18日 10:38 ID:HeCAfcpb0▼このコメントに返信
>>19
ベンガル人居住区なのに、パシュートン居住区と同じ扱いとか。
51.名無しさん:2021年10月18日 10:38 ID:ob3JsuPO0▼このコメントに返信
※45
言ってることはわからなくもないが、
それはさすがに現地政府と国際財団をディスりすぎじゃね?
52.名無しさん:2021年10月18日 10:40 ID:ea4Ze1540▼このコメントに返信
※48
それはおかしいな。国が豊かになればリッチな相手を選ぶ必要が無い。
否、それは貧富が拡大した国でのみ起こること。

つまり国の文化が衰退したことで、文化が保証していた結婚制度が崩壊し、金銭によってのみ生活を安定する核家族化、孤立化、言い換えれば自由主義による、経済的一部の発展と、経済による文化の衰退による必然的な少子化。

バングラやインド、そして中国など、かつて或いは今も人口が増えた国は、そして日本だが、お見合い制度があった。インド、バングラは現行、中国も農村では現行、日本もベビーブームのころはお見合い普通にしていた。

つまり社会を守るために先人たちが考案してきた文化を破壊し、元来土地がやせて文化もとぼしかった欧米型にし、そこに奪い合いの合法化=資本主義を導入すれば、ことごとくが欧州のように子供が少ない国々になっていく。
53.名無しさん:2021年10月18日 10:41 ID:ea4Ze1540▼このコメントに返信
※52
つまり、欧米化する=少子化する。
究極の答えに到達した。
54.名無しさん:2021年10月18日 10:41 ID:HeCAfcpb0▼このコメントに返信
>>20
縄張りじゃなくて、総構えでは?
縄張りは、城内区分けの意味かと?
55.名無しさん:2021年10月18日 10:43 ID:ea4Ze1540▼このコメントに返信
※51
どうディスったんだろうか。
56.名無しさん:2021年10月18日 10:45 ID:ea4Ze1540▼このコメントに返信
※54
あーそう、それそれ
訂正ありがと
57.名無しさん:2021年10月18日 10:46 ID:HeCAfcpb0▼このコメントに返信
>>33
今更、大麻栽培推奨できんしな。
58.名無しさん:2021年10月18日 10:47 ID:ob3JsuPO0▼このコメントに返信
結局のところ、性行為は娯楽の一つなのさ。
ほかに娯楽があれば、使用頻度は下がる。
ちなみに、家庭に電気が普及して夜が明るくなるだけでも下がる。

つまり、少子化の原因はアニメゲームマンガ(を含むその他の娯楽)だったんだよ!
59.名無しさん:2021年10月18日 10:50 ID:950m3F.o0▼このコメントに返信
※55
現地政府は自国内の企業に最低賃金も守らせることもできないぐらい統治能力ないです。
JIRAFは実際の最低賃金の調査すらまともできないポンコツです。

というのは、ディスでしかないのでは?
60.:2021年10月18日 10:50 ID:ea4Ze1540▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
61.名無しさん:2021年10月18日 10:52 ID:ea4Ze1540▼このコメントに返信
※59
そうか。ならそう思えば?
そう思いながらバングラでは最低賃金が守られていると信じていれば良い話じゃん。
ディスったうんぬん、低知能な絡みに返す言葉も特にないよ。
62.名無しさん:2021年10月18日 10:57 ID:HeCAfcpb0▼このコメントに返信
>>49
原始共産社会が、農耕により格差を生み、
国家に成長したのが人類史。
格差社会の解消とは、人間の放棄に他ならず、神の定めたルール・弱肉強食に身を委ねる獣としての“人”でしかない。
63.名無しさん:2021年10月18日 10:58 ID:yek5XNha0▼このコメントに返信
豊かになれば、リッチな人を選ぶ。あのバブル時代、女性の結婚条件は3高といって、高身長、高収入、高学歴の男性じゃないと結婚したくないといっていた。また、マル金、マル貧でお金持ちが、偉いと思われる時代だった。中国では、1人っ子政策の影響で若者の男女比がゆがんでしまい、現在、適齢期の男性の約3000万人が生涯独身。また、中国でも女性の自立で、生活力が付き、1人でも食べて行けるようになった。また、結婚条件も厳しく、自家用車やマンションを持っていなかれば結婚してくれない。親も1人娘に苦労させたくないので、貧乏な男性との結婚は反対する。特に地方の農村には嫁がこない。中朝国境で脱北した女性がそういう農村の嫁になっているケースが多い。よって、都市戸籍の若者は無理をしてローンを組んで自動車やマンションを購入した。これが、今のマンションブームのきっかけになった。
64.名無しさん:2021年10月18日 11:02 ID:ea4Ze1540▼このコメントに返信
※63
あのなー・・・バブル知らない世代か?
バブル時代って貧富の格差すごかったんだぞ。
だからバブルで羽振りの良い男は大もて大もて、女もなり張りかまわず金を追うようになった。
バブル時代が豊かだったとは言い難いんだよなー
借金して土地買うなんて途上国でもしてるし。
65.名無しさん:2021年10月18日 11:08 ID:yKbhOGvG0▼このコメントに返信
中国人口の謎
 今は廃止されたが長年の「一人っ子政策」で
人口抑制のはずが
逆に 一人っ子政策の下で
六億人以上人口が増えたのは何故なのか?😓 
寿命が延びただけでは有り得ない。
66.名無しさん:2021年10月18日 11:16 ID:yek5XNha0▼このコメントに返信
君は日本人か?バブル時代、土地や株が高騰し、都内では狭い自宅が億単位の値段がついて、それを売って郊外に大きな自宅を買う人が増えた。また、都市部近郊の農地も都市開発で高額な値段で売れた。また、趣味でゴルフをしていたそのゴルフ会員権が、億単位の値段で売買された。あの安売りのダイエーですら高級志向の、プランタンを営業。タクシーも近距離なら乗車拒否、ブランド物の高級バッグや腕時計が飛ぶように売れた。ホテルもクリスマスになれば、若いカップルの予約で満員。当時、銀座の乞食が糖尿病と言われた。人手不足が起き、高卒の女子行員の夏のボーナスが100万を越え、各大企業は青田買いをしていた。それが今のバブル入社組といわれて、入社試験で不合格でも、面接で採用した。結婚ブームで、大きな披露宴を行い、芸能界でも、誰の式のケーキの高さが大きいかで競っていた。
67.名無しさん:2021年10月18日 11:16 ID:ea4Ze1540▼このコメントに返信
※65
中国の人口で言われてるのって

■水増し
なんか人口水増しも言われてるよな。予算多く作るために人口水増して報告→上も嘘って分かっててそのまま報告→その上も「え??」って思いながら報告→その上もまた「まあこういう報告だし」って言ってそのまま報告→ループ。

■隠し子
それともう一つがなんか隠し子も多いらしいね。戸籍を持たない子がけっこういるとか聞いた事がある。
当然だわな。
一人しか産むな!って言われたって、生物は繁殖するもの。ならなんのために生きてんの?って思う人もいるだろうし。

■水増しと隠し子。
たぶんどっちも本当だと思う。
68.名無しさん:2021年10月18日 11:16 ID:joIz2Sdt0▼このコメントに返信
>>12
内陸は水が無いねん。
アラル海という世界最大だった湖を、灌漑用水に使って枯らした国やで。(なお現在アラル海は消失して跡形もない上に、アラル海の塩分によって近隣農地も壊滅)
69.名無しさん:2021年10月18日 11:20 ID:joIz2Sdt0▼このコメントに返信
>>50
お前は歴史を勉強してくれ
70.名無しさん:2021年10月18日 11:20 ID:ea4Ze1540▼このコメントに返信
※66
それはステレオタイプに現代で宣伝されてるよくある話だけど貧乏な職場も相当あったぞ。
華やかな面ばかり言ってるが、本当の金持ちもいたが、貧乏人も一緒になって高下駄履いてた時代ってだけ。
佐川は月100ぐらい行ってたとよく言われてたが、血尿出るとも言われてたな・・・。
労働すればそれだけ対価がくる職種もあったが、それだけじゃない。
あの頃から普通に貧乏に多かったし
知らないならお父さんお母さんに聞いてみたら?
71.名無しさん:2021年10月18日 11:26 ID:yek5XNha0▼このコメントに返信
そんな貧乏なところばかりピンセットで詰まみ上げて、ほら、バブルの時でも、こんなんだったんだぞ!といいだしたらキリがない。
72.名無しさん:2021年10月18日 11:34 ID:PW5RaGim0▼このコメントに返信
※60

アフリカ地域がそうだってのは知ってるけど、今はカンボジアやバングラディシュもそうなってんの?
インドなんてその日暮らしの奴だらけのイメージなんだが?
73.名無しさん:2021年10月18日 11:37 ID:ea4Ze1540▼このコメントに返信
※71
いや、違うだろそれは
そんなピンセットで詰まみ上げるような局所的なことだったなら言わなかったよ。
土地が上がって一軒家を持てなくなったのもこの時代で、マンションがどんどんでき始めたでしょ。不動産と建設系と大企業は盛り上がってたけど、人口の何パーセントだろうか。
実際貧乏多かったろ?あなたほんとにあの時代に生まれてた?貧乏なんてあのころもわんさかいたし、貧困とか格差とか言われてる今以上にみすぼらしい家なんて沢山あったよ。
他の中高年にも聞いてみると良いよ。
今の経済不況が著しすぎてバブルの期の格差がかすんでいるだけ。
74.名無しさん:2021年10月18日 11:38 ID:HeCAfcpb0▼このコメントに返信
>>69
パキスタン=パシュートン居住区なのに、言語も人種も違うベンガル人には、迷惑な名前なのは、間違いなかろ?
75.名無しさん:2021年10月18日 11:44 ID:ea4Ze1540▼このコメントに返信
※72
え、バングラけっこう前から変わってるよ。
インドなんかもっと発展してるし。
インドと言えば人口が多いし多種多様な人間がいるからどこを見るかで全然違う話でもあるわけだけど。
逆に、アフリカがそんななってるってこともこっちもびっくり。
世界は先進国の働き蟻たちの犠牲のもとに底上げからの均一化に向かってるね。
76.名無しさん:2021年10月18日 11:46 ID:yek5XNha0▼このコメントに返信
だったら、いまでもリッチな人がいる。その人をピンセットで摘みあげて、不況じゃない、こんなリッチな人もたくさんいると言える。リッチだと怒り、貧乏だとまた起こる。どないせいと言いたい。
77.名無しさん:2021年10月18日 11:53 ID:ea4Ze1540▼このコメントに返信
※76
誰も怒ってないぞ。大丈夫か?

>だったら、いまでもリッチな人がいる。その人をピンセットで摘みあげて、不況じゃない、こんなリッチな人もたくさんいると言える。

実際に、そう言ってるやついるじゃんか。少し前にも、疲弊した庶民を無視して戦後最長の好景気とか言ってるやつもいただろ?日経平均だけ見て株高すげーー!!!とか、数字上の世界一の資産国日本スゲー!!なんて今日もどっかのネットでやってるじゃないか。
あれが大半の国民の現実に即したものですか?
バブル時代も大げさに語られ過ぎてるんだよ。
78.名無しさん:2021年10月18日 11:58 ID:ea4Ze1540▼このコメントに返信
30年後見てみ?
いまこの時代を振り返るスレが立って、「いざなみ好景気!」「アベノミクス好景気!!」「あの頃の日本は凄かった!!!」
って誰かが言ってるぞ。
79.名無しさん:2021年10月18日 11:58 ID:kqqMrQI90▼このコメントに返信
※34 まあイギリス領インド帝国がインドの最大版図だからな。マウリア朝より広い。イギリス人基準でいうと、インドは一度も統一された事のない土地だから国じゃなく大陸、インド亜大陸なのだよ。ちょっと前まで島だったからな。ローレシア大陸にぶつかってチベットができた。
80.名無しさん:2021年10月18日 12:06 ID:CjHsij2u0▼このコメントに返信
以前「インドが日本みたいに急成長だ・いや元から大国だ」、みたいな話題で
インドさんの回答が「光栄ですが、まずバングラさんに勝たないと…」
急成長中の模様。世界の工場が、こっちにスライドしてるんだろうね

あとムスリみさんは、子供平均8人ってのがあったはず
だからアラビア移民にすら、EUが戦慄してる。お客様としては最高だけど
81.:2021年10月18日 12:06 ID:xtwKG5M30▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
82.名無しさん:2021年10月18日 12:13 ID:yek5XNha0▼このコメントに返信
いつまでも共産主義にしがみついて天国にいけば?格差は、永遠に無くならない。多くの人が年収が1000万円になっても、1億や2億、10億のリッチな人をみたら、けしからんといって怒りだす。典型的なのは学校の運動会で行われる徒競走。5人がいちについてヨーイドンで走りだす。そして先頭を走る生徒はゴールテープの前で足踏みして、最後は5人全員、手をつないでゴールテープを切る。これでは競争にならない。こんなことをしていたら、いずれ外国に抜かれていき、日本は衰退する。
83.名無しさん:2021年10月18日 12:19 ID:ea4Ze1540▼このコメントに返信
インド人と話してて思うのは、インドは貧乏な国と平気で言えること。
自分の国を平気で笑う。愚かな面をケラケラ笑って話す。
インド内部を見ていけばその気持ちが分かる気がして来る。

彼らは自分が例えどれだけ貧乏な国に住んでいても、自分の階層があり、階層の文化があり、階層のステータスがある。
「自分は違う」或いは、「自分には自分の大切なものがある」

彼らが真に帰属しているのは地域である。地域の文化、地域の部族。

だからインド人同士でも互いを完全な同種だと認識していない。そんなインドが貧しかろうが、愚かなことが起ころうが、そういう他の人々もいる国に自分がいるだけという、薄い感情しか持っていない。
そして彼らは、独自のそれが自由気ままに許される集合体としてのインドを愛している。
84.名無しさん:2021年10月18日 12:23 ID:kqqMrQI90▼このコメントに返信
※41 もう10年前だけど、バリ島でラーメン店やってる店長[日本人)が言ってたけど、従業員の女の子は給料日から3日以内に使い切る。給料日の翌日に服、スカート、靴全部新しくして出勤してくる。ケータイ、家電、バイクなど一番高いのをローンで平気で買う。みんな給料の前借頼みに来る。って。宵越しの銭を持たない南国気質。明日は今日よりいい日になるという楽観論。くそまじめな日本人でさえ高度成長の大量消費とバブルで踊った。南国の人なら尚更。
冬野宿してても凍死しない。米は年3回とれる。マンゴーはその辺になってる。銛もって海に入れば浜辺でもでかい魚がいる。同時代のロシアの濃度や東北の農民と比べると、そりゃ危機感ないわ。南北問題いうけど、南は北みたいにあくせく苦労する必要なかったから、北が血と汗で作りあげた産業文明を享受するのが北より遅れたわけで、南が貧しい。搾取されて可哀想。という単純な話じゃない。働いて別荘で昼寝するなら、働かずその辺で昼寝しようぜ。の精神は嫌いじゃない。
85.名無しさん:2021年10月18日 12:28 ID:PW5RaGim0▼このコメントに返信
※75
アジア旅行したの随分前だからな。。。
サドゥー(いわゆる願人坊主)ならスマホ持ってても不思議じゃないが、カンボジアなんて泥と埃しか印象に残ってないわ。
とてもスマホ持つ余裕なんてなさそうに見えたが、今は違うんだな。
86.名無しさん:2021年10月18日 12:32 ID:yek5XNha0▼このコメントに返信
戦後の高度成長期に暗いムードを作ったのが極左。爆弾闘争やテロ、火炎瓶を投げたりして暴動をおこし、多くの人に迷惑をかけていた。景気の気は気分の気、景気が良くなれば、消費も増えて人手不足が起こり、そして、従業員の給与も上がる。労働者イコール消費者でもある。同級生でも暗いやつと付き合えば自分も暗くなる。そして考えも後ろ向きで不満たらたら。そして、いつも努力せずに、悪いことは全て、他人の責任になすりつける。
87.:2021年10月18日 12:33 ID:ea4Ze1540▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
88.名無しさん:2021年10月18日 12:42 ID:ea4Ze1540▼このコメントに返信
※85
カンボジアは私は知らないね。でもいまだと発展してるんじゃない?シェムリアップのほうとかだと外国人の往来すごいから、影響受けてるだろうし、タイも今あれだけ発展してるからカンボジアにもそれなりの余波は着てるはず。

自分的には東南アジアと南アジアは似てるけど別物だと思うな。
南アジアはインターネット系の端末の普及は爆速だったと思う。スマホとは違うけど、早くて15年ぐらい前でもすでにラップトップでバリバリやってたインド人たちいたからね。
まあ、スマホは別だけどね。8~9年前ぐらいから物凄い量で普及して、当たり前になったよ。なんていうか、決断早いんだわあいつら。即席の娯楽を衝動買いする速度っていうか。

インドのサドゥー(いわゆる願人坊主)は持ってるわけないと思うよ。インドのサドゥーはほんとに放浪者の恰好して各地ほっついき歩いてるからね。タバコ吸ってたら手をだされて、タバコ一本やったら、違う!金だろ!って睨みつけられた。喋ってもいけないみたいな感じだったなあの爺さん・・・。

次に通りであったときは凄い素敵な笑顔を見せてくれたが。理解しない外人の俺と、金が欲しくて手を差し出した構図を思い出して自分でも可笑しかったんだろうな。
89.名無しさん:2021年10月18日 12:45 ID:kqqMrQI90▼このコメントに返信
※62 理屈はそうだけど、程度ってものがあるじゃない。北朝鮮、アメリカ含めどこの国でもだ。その程度の違いが福祉、セーフティーネット、民間への介入具合なわけで。完全に自由にすると金=力、力亡きものの人権なし。となり、勝ち抜く力と精神がある者にしか支持されない。大多数は実力に関係なく自分に自信がないし、負けるのが怖い。保障がなければ安心して働けない。だから、安心して働ける環境を整える事で生産効率を上げる。サブカルチャーなんて緩い環境からしか生まれないし育たないし、その効果と収益は過酷な競争だけの社会より大きい。最も生産性の高い社会を作るにはどの程度介入するのが適切か? その判断が国によって違う。原始共産主義も修羅の国も破綻するし、格差はほどほどに是正しないと、返って大多数の凡人達の能力を引き出せない。
90.名無しさん:2021年10月18日 12:50 ID:ea4Ze1540▼このコメントに返信
皆、2020年代、アジア全域を一度旅行しておくべきだと思う。旅行しなくても、ちゃんと正確で最新の画像と情報を見ておいたほうが良い。
目覚ましい発展を遂げている。
都市部なんかはだいたい日本と大差ない環境になってきている。
そういったものを見れば、日本の現状が実はヤバい、立ち遅れてきているってことに気づくと思う。
横並びになっていくならまだマシだが、最悪の場合、追い抜かれていくということを考えないとならない時代が来ている。
もうアジアを下に見る時代は終わりを迎えようとしている。
外資で働き、外国の上司に仕える、使い勝手がよく勤勉な日本人労働者というのが一般化する時代もそう遠くない。
その環境を、君らの血税を国内投資で還元することなく、外国にばらまきまくって外国を強くし作り上げてきた。
91.名無しさん:2021年10月18日 12:52 ID:kqqMrQI90▼このコメントに返信
※62 理屈はそうだけど、程度ってものがあるじゃない。北朝鮮、アメリカ含めどこの国でもだ。その程度の違いが福祉、セーフティーネット、民間への介入具合なわけで。完全に自由にすると金=力、力亡きものの人権なし。となり、勝ち抜く力と精神がある者にしか支持されない。大多数は実力に関係なく自分に自信がないし、負けるのが怖い。保障がなければ安心して働けない。だから、安心して働ける環境を整える事で生産効率を上げる。サブカルチャーなんて緩い環境からしか生まれないし育たないし、その効果と収益は過酷な競争だけの社会より大きい。最も生産性の高い社会を作るにはどの程度介入するのが適切か? その判断が国によって違う。原始共産主義も修羅の国も破綻するし、格差はほどほどに是正しないと、返って大多数の凡人達の能力を引き出せない。
92.名無しさん:2021年10月18日 12:54 ID:kqqMrQI90▼このコメントに返信
※62 理屈はそうだけど、程度ってものがあるじゃない。北朝鮮、アメリカ含めどこの国でもだ。その程度の違いが福祉、セーフティーネット、民間への介入具合なわけで。完全に自由にすると金=力、力亡きものの人権なし。となり、勝ち抜く力と精神がある者にしか支持されない。大多数は実力に関係なく自分に自信がないし、負けるのが怖い。保障がなければ安心して働けない。だから、安心して働ける環境を整える事で生産効率を上げる。サブカルチャーなんて緩い環境からしか生まれないし育たないし、その効果と収益は過酷な競争だけの社会より大きい。最も生産性の高い社会を作るにはどの程度介入するのが適切か? その判断が国によって違う。原始共産主義も修羅の国も破綻するし、格差はほどほどに是正しないと、返って大多数の凡人達の能力を引き出せない。
93.名無しさん:2021年10月18日 12:55 ID:CjHsij2u0▼このコメントに返信
ここで焦るべきは、日本じゃなくて対外負債が凄い特定…まあいいや
少なくとも大航海時代を前提にするなら、文化度高いのは東インド会社側
戦国日本みたいに、熱帯東南南アジアさんと仲良くしておくべきなんだろう
94.名無しさん:2021年10月18日 13:08 ID:ObvT50Jg0▼このコメントに返信
かつての日本もそうだったけど、貧しい農業国では子供は即労働力だから多いに越した事ない、それだけ。
95.名無しさん:2021年10月18日 13:35 ID:yUggrZH10▼このコメントに返信
扇状地が多いからな。
96.名無しさん:2021年10月18日 14:04 ID:IA6VmcO00▼このコメントに返信
山が多いからトンネルわんさか作って中距離弾道ミサイル隠し放題、核シェルター作り放題できるがこの国の唯一のメリットやな
なお憲法9条
97.名無しさん:2021年10月18日 14:06 ID:8KGHj53H0▼このコメントに返信
※90
>都市部なんかはだいたい日本と大差ない環境になってきている。
日本だって戦後は目覚ましい勢いで復興して、経済大国と言われるようになった。
要するに一生懸命働いてインフラ整備すればいいんだから。
しかしそこからが難しいんだよ。
どの国も(中国だって)、個人収入が増え先進国と呼ばれるようになって、そこから先進国特有の問題を抱えることになる。
その解決策は世界中どの国も今のところ見出していない。
アジアの新興国も同じ問題に直面するよ。永遠に栄える国はない。
日本がダメなんじゃない。日本はいち早く高度なステップに到達しただけ。
98.名無しさん:2021年10月18日 14:52 ID:QRXQxENj0▼このコメントに返信
バングラデシュはあんまり人口増えてないだろ
パキスタンとして独立したときは、西よりも東の方が人口が多かったのに
今では西は2億人を超えてしまった
99.名無しさん:2021年10月18日 14:55 ID:icThnvE10▼このコメントに返信
>>5
その理屈ならイギリス人も糖尿病多いはず‼️
100.名無しさん:2021年10月18日 15:01 ID:ea4Ze1540▼このコメントに返信
※97
>先進国特有の問題
>アジアの新興国も同じ問題

何の問題か書いてないから意味が分からない。
101.名無しさん:2021年10月18日 16:21 ID:2Z2TEal60▼このコメントに返信
いや日本の土壌はめちゃくちゃ肥沃なんだが
逆に一部のアホが言いたがる水に関しては、面積あたりの降水量で見ても、人口あたりの降水量で見ても、湖沼の水源量で見ても決して多くない
102.名無しさん:2021年10月18日 16:32 ID:fu9mxdAV0▼このコメントに返信
>>1官僚が何故人口削減したいかここに答え載ってるよね。
人口密度高すぎて一人当たり使える土地をフランス、ドイツ並みにする。
103.名無しさん:2021年10月18日 16:55 ID:ea4Ze1540▼このコメントに返信
※101
アメリカ人の親戚がそこらへんの山を見ながら、なんてリッチな森林何だと言って感心していた。
あいつはなかなか見る目がある。
そう、ただの森なんだが、日本の森は木の密度が圧倒的。明らかに土だね。
たぶんこれは火山活動と関係がある。
火山帯にある国々は大体青々としている。
また、かつて地球の地殻の動きが活発だったであろう地域、高山地帯なども比較的青々としている。
動かない水は腐るのと同じで、土もたぶん何か揺れとか地中からの熱とか水蒸気とか何かエネルギーと関係ある。
逆に地震が無いところとか、なんもない平坦な地(高い山脈が無い地域)は草原になったり砂漠になってしまってる。
104.名無しさん:2021年10月18日 19:09 ID:WsGzwo7r0▼このコメントに返信
ハンバーグデシュ
105.名無しさん:2021年10月18日 21:46 ID:HT9tnSEr0▼このコメントに返信
日本は海にメガフロート浮かべて海洋に領土を広げるべき
海水淡水化もできるようになれば無限に人口が増える。
106.名無しさん:2021年10月19日 00:03 ID:0rRO1Qy30▼このコメントに返信
シャレにならんレベルの洪水が発生するうえに国土が平坦だから水が引いてくれないというのがね…
107.名無しさん:2021年10月19日 00:44 ID:Zf3ZT1jR0▼このコメントに返信
日本は山が多いけど、その分、山の栄養を含んだ川の水が平地まで豊富に流れてくるんだ
すなわち水田耕作に適しているんだよ
日本の国土で米を育てると、肥料の発達していない前近代でも……というか古代の律令時代ですら、
撒いた量の10倍は収穫できる超高効率の農業が可能だったんだ
米は日本の国土のためにあるような穀物であり、日本は米を作るためにあるような土地だった
108.名無しさん:2021年10月19日 02:07 ID:c.DDGAF80▼このコメントに返信
台風で一度に10万人くらい死ぬ。日本がODAでダムを作ったら日本共産党がイチャモン付けてた。共産党はバングラ人命よりも反日宣伝に必死。
109.名無しさん:2021年10月19日 03:16 ID:fxq2wcKO0▼このコメントに返信
※40
110.名無しさん:2021年10月19日 04:39 ID:2.5QWoCl0▼このコメントに返信
中坊の時年表で台風での年間死者10万とか見たけど完全に理解不能だった
世界は広いんだなぁくらいにしか理解できなかった
111.名無しさん:2021年10月19日 05:53 ID:zt.cZ1yV0▼このコメントに返信
※108
ほう
なんて言ってイチャモン付けてたんだ?
112.名無しさん:2021年10月19日 07:42 ID:6ftSyVEi0▼このコメントに返信
新生児死亡数は日本の27倍
5 歳未満死亡数は日本の16倍
子供が多く産まれるのには、ちゃんと理由があるんです
113.名無しさん:2021年10月19日 09:16 ID:dwPIGO.a0▼このコメントに返信
>>6
地方まで人口をまわすなら3億くらい必要になるよね。今の農業技術ならなんとかなるんじゃないの。
114.名無しさん:2021年10月19日 09:28 ID:9TJyEIqO0▼このコメントに返信
米食いの国は人口多いイメージあるがね?
115.名無しさん:2021年10月19日 10:40 ID:t.HQfKTd0▼このコメントに返信
大日本帝国が、強制連行した人員の余りをここで捨てたとか。
116.名無しさん:2021年10月19日 11:30 ID:HF5YEZkV0▼このコメントに返信
人口密度は関東平野(首都含む)と変わらない。
関東平野が6個並んでる感じ
117.名無しさん:2021年10月20日 17:41 ID:WLNRz85k0▼このコメントに返信
※15
やっぱり熱帯地方だから作物が豊富なのが原因?
二期作三期作とかも余裕なんだろうなー。
118.名無しさん:2021年10月23日 19:32 ID:6F8kJYun0▼このコメントに返信
>>65
俺の知り合いに8人も中国人がいるが20~50代の全員が二人から三人の兄弟いるぞ。税金が少し高くなる程度で一人っ子政策は破綻しているが地方政府の財源になってるために正式な廃止に至るまで時間がかかったんだそうだ。

お名前