2021年10月17日 10:05

ワイ「沖縄戦?戦争末期やしどうせ日本のボロ負けやろ」

ワイ「沖縄戦?戦争末期やしどうせ日本のボロ負けやろ」

20180711095849

引用元:https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1634413934/

1: 風吹けば名無し 2021/10/17(日) 04:52:14.34 ID:liYMeQLC0
意外と健闘してるやんけ...
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B2%96%E7%B8%84%E6%88%A6

2: 風吹けば名無し 2021/10/17(日) 04:53:01.18 ID:+bpDIpSz0
ボロ負けやろ…
本土やぞそこ

4: 風吹けば名無し 2021/10/17(日) 04:53:59.82 ID:liYMeQLC0
>>2
それまでと比較したら頑張ってるやろ

3: 風吹けば名無し 2021/10/17(日) 04:53:32.11 ID:liYMeQLC0
やっぱ本土決戦になるとどの国家でも死ぬ気で戦うんやね
ドイツも末期すごかったし

9: 風吹けば名無し 2021/10/17(日) 04:55:12.90 ID:eRDDtQ7X0
海軍善玉論とか言うどこから出てきたのかすら謎なクソ説
擁護が無理筋すぎる

31: 風吹けば名無し 2021/10/17(日) 05:01:35.33 ID:OlXPqXHI0
>>1
ワイの亡くなったジッジ沖縄戦に参加してたわ
毎年戦友の慰霊碑にお参りもしてた

40: 風吹けば名無し 2021/10/17(日) 05:06:00.69 ID:w7ac7yNf0
なるほどなぁはじめて知ったわ
これなら原爆落とされるまで本土決戦の姿勢崩さんかったのも無理ない
まぁ原爆落とされても陸軍は降伏に断固反対やったらしいが

50: 風吹けば名無し 2021/10/17(日) 05:10:06.91 ID:b2wEMLYt0
それ以前にもガチで国内でも海上輸送できなくなるレベルで機雷撒かれてたし空襲で主要都市はボッロボロなのに原爆なければ継戦してたって士気高すぎやろ

52: 風吹けば名無し 2021/10/17(日) 05:10:26.40 ID:qotMUGnG0
原爆がやたら過大評価されてるけど敗戦の要ってソ連参戦だろ

59: 風吹けば名無し 2021/10/17(日) 05:13:21.84 ID:EJ5WQNQQ0
勝ち確なのに沖縄に動員されて死んだアメリカ兵可哀想すぎるわ
てか戦死者2万人もいるんかよ

65: 風吹けば名無し 2021/10/17(日) 05:15:26.35 ID:kf1yuPb6r
>>59
もう一押ししないと落ちへんので勝ち確でもしゃーない

74: 風吹けば名無し 2021/10/17(日) 05:17:24.56 ID:kf1yuPb6r
世界一の激戦区ってどこやったんやろなぁ

81: 風吹けば名無し 2021/10/17(日) 05:19:04.93 ID:lfqo2ohVd
>>74
スターリングラード

87: 風吹けば名無し 2021/10/17(日) 05:20:38.55 ID:TaKTtf9P0
>>74
独ソ戦やろ

ドイツはスラブ人殲滅で都市も村も廃墟にして
ソ連は報復のためにドイツ人は皆殺し
民間人だけで1500万以上死亡とかなんやねん

90: 風吹けば名無し 2021/10/17(日) 05:21:57.62 ID:lfqo2ohVd
>>87
何をどうやったらそんなに人が死ぬのか考えてしまうよな

103: 風吹けば名無し 2021/10/17(日) 05:26:09.61 ID:KWqb/2sap
沖縄が今もアメリカ領だったらどないなってたんかな?
あるいは返還されても香港みたいに日本国沖縄特別自治県みたいになってたらどうだったんやろ?
法も通貨も車の進む方向も全部アメリカルールで同じ国なのに違う国みたいな扱いになってたらどうなってたんやろ
カオスやろなきっと

146: 風吹けば名無し 2021/10/17(日) 05:34:34.60 ID:qotMUGnG0
>>103
アメリカ領だった場合所得は今の沖縄より高くなるやろな
日本から身近にいけるアメリカとして観光地になってるんちゃう
日中韓台からの出産旅行がワラワラ来るからアジア系米国人がかなり早いスピードで増加してると思う

香港みたいな形で返還されたとしても日本本土は戦後復興完了して民主主義やってる普通の西側諸国だから中共みたいな弾圧はまずあり得んし平和的に日本に取り込まれてるで

110: 風吹けば名無し 2021/10/17(日) 05:26:52.68 ID:aunzXo9Lp
ドイツがソ連に攻め込んでなかったらどう展開していったんやろ

118: 風吹けば名無し 2021/10/17(日) 05:29:22.19 ID:5PywWDDr0
戦後の日本が比較的無事で済んだのは東西冷戦のおかげでアメリカさんサイドが西側の防波堤にするために優遇してくれたからってのが大きいな

122: 風吹けば名無し 2021/10/17(日) 05:30:31.50 ID:Z/1Dr/Qxr
健闘というけど全滅覚悟の普通なら降伏してる戦いだしな
作戦の外道とも言える

156: 風吹けば名無し 2021/10/17(日) 05:36:04.34 ID:ZSu59xXtd
一方的じゃなかったんか
334くらいかと思ってたわ

165: 風吹けば名無し 2021/10/17(日) 05:37:19.02 ID:ZYDwmYT2M
世界規模の殺し合いからまだ100年経ってないんよな


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2021年10月17日 10:10 ID:HEWefwka0▼このコメントに返信
敗戦した過去を賛美するしか、日本は脳がないのかね?
日本にとってww2が意味があるとすれば、アメリカによる統治で、国債返還やインフレ対策が成功したことだろうが。
2.名無しさん:2021年10月17日 10:12 ID:wH1yHZ.20▼このコメントに返信
在日、アイヌの次は、沖縄県民の人を反日にする。
3.名無しさん:2021年10月17日 10:20 ID:JU9at0hv0▼このコメントに返信
ソ連のスパイだった瀬島が第9師団を台湾移動してなければどうなっていたか判らん
4.名無しさん:2021年10月17日 10:22 ID:vM8rB5Ad0▼このコメントに返信
※1
別に敗戦を美化はしてないだろ。
他国と同様に武には武で対抗したという歴史の勉強じゃないか。
5.名無しさん:2021年10月17日 10:22 ID:3WbAF4n.0▼このコメントに返信
8月1日にはポツダム宣言受諾する方針になってたから原爆は関係ないぞ
6.名無しさん:2021年10月17日 10:26 ID:YpYdoC570▼このコメントに返信
死守命令は日本に限らず独ソ米英みんな出してるで
7.名無しさん:2021年10月17日 10:28 ID:ByA043a60▼このコメントに返信
いうほど戦ししたか? 兵は動かすだけで傷病者でし人でるぞ。
第一次大戦はアメリカ集結しただけで10万人インフルエンザでしんでる。
ジヤップ相手に実際にしんだのは何人程度だ?
8.名無しさん:2021年10月17日 10:28 ID:Qk4Iydpa0▼このコメントに返信
>>アメリカ領だった場合所得は今の沖縄より高くなるやろな

確かに所得は上がってるかもなぁ。沖縄って賃金とか青森秋田レベルに酷いし。
あと在日の反日基地外活動家と親中も少ないかも?
9.名無しさん:2021年10月17日 10:28 ID:IvRyB5LY0▼このコメントに返信
※1マスコミや左翼の作り上げた嘘の歴史ではなく事実が知りたいってだけだよ。自虐史観にうんざりしてるけど、負けた戦争を勝ったことにしたい訳じゃない。
10.名無しさん:2021年10月17日 10:31 ID:G3Vpz9Qm0▼このコメントに返信
>ドイツはスラブ人殲滅で都市も村も廃墟にして
>ソ連は報復のためにドイツ人は皆殺し
>民間人だけで1500万以上死亡とかなんやねん

これ見るとドイツってユダヤ根絶やしにしようとしたりマジで禄でもねえな
11.名無しさん:2021年10月17日 10:31 ID:xnz23.Z00▼このコメントに返信
沖縄戦が大苦戦したのは大本営の判断はフィリピン戦の後は台湾戦だと判断して、主力を台湾に移していた為!
実際に関東軍やその他の軍を台湾に移動させていた!
しかも沖縄駐留軍の一部を台湾に割いてた!
12.名無しさん:2021年10月17日 10:31 ID:zLbpQd890▼このコメントに返信
こういうアホこそ現地行って悲惨さを学ぶべきだわ
13.名無しさん:2021年10月17日 10:34 ID:zLbpQd890▼このコメントに返信
>>4
アホか
そのために軍が民間人に集団自殺強要したんだぞ
なにが武だよ
沖縄は史上最低の戦争
14.名無しさん:2021年10月17日 10:34 ID:967FcOwt0▼このコメントに返信
弾薬尽きるまでは五分五分ないし、防衛側なのでむしろという。

「人も限りある資源」として玉砕や特攻はしていない、だけど弾薬や物質がなくなると、、、なるのは致し方ないか。
15.名無しさん:2021年10月17日 10:34 ID:5SzJdiyf0▼このコメントに返信
>>9
君が知りたいのは「真実の歴史」ではなく、「都合のいい歴史」だろ


例え真実の歴史を伝えても「嘘だ!」と言って認めない姿が目に見える
16.名無しさん:2021年10月17日 10:36 ID:zLbpQd890▼このコメントに返信
>>9
じゃあまず自分で調べてからにしろよ
自虐史観云々言う前にどれだけ悲惨な戦争だったか
現地で味方のはずの日本軍に殺された民間人の気持ちを考えろ
17.名無しさん:2021年10月17日 10:44 ID:kBOXS3WC0▼このコメントに返信
>>5
そのソースってありますか?
一般的に受諾決めたのって8/10の御前会議だと思うのですが
18.名無しさん:2021年10月17日 10:44 ID:XxZWD0F80▼このコメントに返信
>>13
官僚の無責任がよくわかる話やしマスコミが糞ってことなど戦争の反省が現在に生かせてないのがな~
根本のエネルギー問題(先の戦争のきっかけ)について現在のエスタブリッシュメントの認識からして先の大戦の反省してないんがね…
19.名無しさん:2021年10月17日 10:45 ID:XxZWD0F80▼このコメントに返信
>>8
あと尖閣問題が発生してないやろな
20.名無しさん:2021年10月17日 10:50 ID:.2dGg.4D0▼このコメントに返信
>>13
軍部「沖縄は戦場になる恐れがあるから疎開しろ」
知事「やだ!沖縄人は沖縄で生きて沖縄で死ぬんじゃ!」
軍部「えぇ…(普通に邪魔なんだが…)」


知事「いよいよアメリカ軍来るでこれ、ワシは本土に逃げさせてもらいますわ」
軍部「えぇ…」

21.名無しさん:2021年10月17日 10:54 ID:zLbpQd890▼このコメントに返信
>>20
集団自決を強要したこともその調子で話作ってみろよ
22.名無しさん:2021年10月17日 10:57 ID:5f.29bKr0▼このコメントに返信
サイトで一時消えた沖縄戦史ってサイトが沖縄戦では詳しく載ってます。
日米の先史を比較したり当時の大隊長から話を聞いたりしてます。
サイトじゃないけど個人的には軍人よりも沖縄戦前に逃げ出した県知事とその後の死ぬ事を覚悟しながら県知事になった知事の話とか興味を感じた。
23.名無しさん:2021年10月17日 11:00 ID:Pnz8qYCu0▼このコメントに返信
次の大戦では、中共の実行した、情報工作に徹することだ
アメリカとチャイナを噛み合わせて、自分は参戦しない
チャイナの、人権弾圧や臓器売買などの、動画や画像を大量にばら撒く
1の事実があれば、99の捏造でも工作は成功する
チャイナは偉大な教師だよ、せいぜい模倣させてもらうよ
フリーチベット 自由香港 習近平はヒトラー
24.名無しさん:2021年10月17日 11:00 ID:ycNouqc.0▼このコメントに返信
沖縄の凄惨さを招いた根本原因は2つ。
・軍がフィリピン・台湾防衛の為に沖縄の戦力を割いた。
・沖縄知事が(色々あって)民間人本土疎開が遅れた&しなかった・断念した。
その結果、軍は戦力不足で持久戦のゲリラ戦が主体に。民間人は行き場を失って否応なく戦闘に巻き込まれて犠牲者が増えるた。
反戦&沖縄住民は戦争責任を全て国と軍に押し付けているけど、疎開をしない判断をしたのは、住民から民主主義で選出された知事。そして当時その判断は支持された。
それを、手の平を替えして知事のせい・国のせい、我々は悪くないって責任放棄するのは違うとおもう。
従軍兵士の一部が民間人を見捨てた事実はあるが、それは個別の事件であって沖縄戦自体の責任とは関係無い。勘違いしている人が物凄く多いが当時の日本国民はちゃんとした民主主義国家。それをシビリアンコントロール出来なかった国民・県民にも多大な責任がある。
25.名無しさん:2021年10月17日 11:00 ID:JDLhwQR50▼このコメントに返信
※13
>そのために軍が民間人に集団自殺強要したんだぞ

いや、全然。沖縄戦の犠牲者の六割は軍や県庁が壊滅して以降なので機能している時点では軍や県庁は米軍と戦いつつも県民を守るのに奔走していた。つまり、機能が瓦解している軍や政府には集団自殺強要どうこうやる能力はないし、やっても現場判断もしくは自主的にやったとなる

ついでに言えばそうなるのをわかっているから政府や軍は疎開や避難に積極的だった。それを「沖縄のためです」とか言って最終的にとんずらした県知事が邪魔しただけで。

26.名無しさん:2021年10月17日 11:00 ID:79GLHQ8e0▼このコメントに返信
>>21
あほらしい
疎開を勧めたのに強硬に沖縄に残り違ったのは住民自身だぞ
根拠の不明な自殺強要とかじゃなくてきちんと記録にも残ってるしなぁ
それで旗色が悪くなったら軍人のせいって控えめに言ってクズだわ
基地問題でも理不尽なごね方してるし沖縄県民にいいイメージは無い
27.名無しさん:2021年10月17日 11:05 ID:6B.jblZy0▼このコメントに返信
死に物狂いもあるやろうけど末期でアメリカ兵2万人やったのは相当頑張ってる方やな
28.名無しさん:2021年10月17日 11:06 ID:.zH.YGyD0▼このコメントに返信
わいなら集団自決用に渡された手榴弾で軍人を爆破するけどな。
29.名無しさん:2021年10月17日 11:10 ID:zLbpQd890▼このコメントに返信
>>26
これがネト、ウヨの本音
美化してるわけじゃないとか言ってるけど
日本軍を美化するために殺した住民さえも非難する
ネト、ウヨってのは本物のクズ
30.名無しさん:2021年10月17日 11:12 ID:rlaNF7HP0▼このコメントに返信
太平洋でアメリカが唯一戦車をまともに投入できたのが沖縄、欧州戦線終結で不要になったシャーマンが大量にきた、日本が大量の戦車を配備していたら太平洋のスターリングラードになっていた、でも日本は本土決戦のため戦車を温存した、結局使われず溶かされ東京タワーになった
31.名無しさん:2021年10月17日 11:12 ID:HedxP.zu0▼このコメントに返信
>>24
当時の知事は官選や
次の殉職した知事も
32.名無しさん:2021年10月17日 11:13 ID:JDLhwQR50▼このコメントに返信
※16
>自虐史観云々言う前にどれだけ悲惨な戦争だったか

根本的に悲惨でない戦争は存在しない。それをなぜ沖縄戦に限定するのか意味が分からない

>現地で味方のはずの日本軍に殺された民間人の気持ちを考えろ

基本的にそのような事実はないんだよな。戦場の風物詩で民間人が巻き込まれたとかスパイと勘違いされて殺されたとかはあっても。
で、そのような風物詩があるから疎開しろと言っても言うことを聞かなかったのが県民と県知事。

ある修学旅行でそんな話をしたり顔でしていたガイド対してある生徒が「お前らにバカさにされるために俺の爺さんはここで戦って死んだんじゃない!!」と激怒したって話もあるが…まぁ、そうなるわなって
33.名無しさん:2021年10月17日 11:15 ID:JDLhwQR50▼このコメントに返信
※29
それを論と根拠で説明できれば正しい。
できないのであればベクトルが違うだけでお前さんがネト、ウヨってのは本物のクズ と同類というだけのお話。
34.名無しさん:2021年10月17日 11:18 ID:JDLhwQR50▼このコメントに返信
※31
だからギリギリで首にしてまっとうな知事を派遣できたんだよ。
35.名無しさん:2021年10月17日 11:27 ID:G.GRn1Un0▼このコメントに返信
沖縄が米国のままだったなら、現在の面倒くさいアレコレは発生しなかったのではないかって気もするなぁ
まあ、それはそれで別の問題が発生したろうからプラマイゼロなのだろうけど
36.名無しさん:2021年10月17日 11:27 ID:lTzYYTsF0▼このコメントに返信
祖国滅びて在日一掃追放
37.名無しさん:2021年10月17日 11:29 ID:oysLw4xU0▼このコメントに返信
軍の命令で民間人に集団自決なんて強要するわけ無いやん、単純に降伏が許されなかったのが要因。
世界大戦中のアメリカ兵は差別せず人道的な人間じゃないだろ、何時からアメリカ兵が平和の使者みたいになってんだよ。
38.名無しさん:2021年10月17日 11:29 ID:t1mxXDMk0▼このコメントに返信
※4
その反論だと、そもそも歴史の勉強に意味がない、と言う反証が可能になる。
アンタ主張の本意が俺には見抜けない。
39.名無しさん:2021年10月17日 11:31 ID:rtBghDuo0▼このコメントに返信
>>26
住民を本土へ疎開させる船を沈めさせて、沖縄県民全滅を目論んだんだろ?対馬丸事件がいい例じゃないか?
40.名無しさん:2021年10月17日 11:34 ID:JDLhwQR50▼このコメントに返信
※39
だったら疎開させずに米軍に薙ぎ払ってもらった方がよほど効率的かつ確実なんですが、それが
41.名無しさん:2021年10月17日 11:34 ID:qHh8I7ru0▼このコメントに返信
>現地で味方のはずの日本軍に殺された民間人の気持ちを考えろ

誰に殺されたかで民間人とやらの気持ち変わるか?

アメリカ軍に殺された民間人「敵軍兵士に殺されるのはしゃーないwww」
になるみたいな言い草

お前こそ民間人の気持ちちょっとは考えろ
42.名無しさん:2021年10月17日 11:34 ID:6kQG.rdv0▼このコメントに返信
※21
沖縄戦直前の沖縄県知事・泉守紀が米軍上陸2か月前に転任したのは事実。軍と折り合いが悪かったのも事実。でも当時の県知事というのは官選知事で内務省の役人。内務省と軍部の仲が悪いのはフツー。泉は沖縄人じゃないので「沖縄人は~」とか言うとは思えない。後任の島田も日沖縄人の官選知事だが内務省にしては軍人と関係がよかった。沖縄戦を前に泉が逃げたというより、本省が島田を送り込んだという解釈もできる。
43.名無しさん:2021年10月17日 11:34 ID:t1mxXDMk0▼このコメントに返信
※9
疑問だな。
過去が真実かどうかを知る術なぞ限られてる。それをどうしても知りたがる輩の一部が、結局は、自分の耳触りのいいことしか知ろうとしない輩である気がするが、どうなんだ?
これを俺の言葉で言えば、「敗戦した過去を賛美するしか、日本は脳がないのかね?」となる。
端的に言えば、真実を知ろうとする営為が、自分の耳触りのいいことのみ取捨選択する輩に切り替わる恐れがあるがな。そういう意味で、俺の主張に同意でいいのかね?
44.名無しさん:2021年10月17日 11:35 ID:BZnUhS.f0▼このコメントに返信
※13
軍は民間人疎開の為に尽力したんだよ。
だがアメリカが疎開船を狙って魚雷で沈めるようになったことでそれも進まなくなった。
はっきり言って沖縄戦も広島、長崎、東京と同じに民間人殲滅のための攻撃だった。
あいつらの戦争犯罪は底が知れない。こんなことされて無条件降伏素直に呑む国があるかよ阿呆!
45.名無しさん:2021年10月17日 11:36 ID:JDLhwQR50▼このコメントに返信
※38
それはお前さんの趣味趣向の問題であって※4やその他の人がそれに同意する理由はないんだが
46.名無しさん:2021年10月17日 11:36 ID:.5beW4Nb0▼このコメントに返信
まあ、いまの日本政府は沖縄も北海道も持て余してるんですがね。
中国とロシアに売りたいんだろうな、足手まといな地域。
47.名無しさん:2021年10月17日 11:36 ID:BZnUhS.f0▼このコメントに返信
※44
集団自決命令はデタラメだったと裁判でも決着がついただろ。
48.名無しさん:2021年10月17日 11:37 ID:BZnUhS.f0▼このコメントに返信
※47
ミス※13へ
49.名無しさん:2021年10月17日 11:37 ID:qnsTxbGR0▼このコメントに返信
疎開は沖縄全県民59万人ではなくて
対象者は子供、その保護者、老人の10万限り
そして6万人以上が疎開に応じている

仮に計画どおり実施していたとしても
3万強増えるだけで、残さされた県民の6%台で
全体的な被害はそこまで変わらない
50.名無しさん:2021年10月17日 11:40 ID:MQxLlAQ40▼このコメントに返信
市民に手榴弾配布してたのほんま糞
51.名無しさん:2021年10月17日 11:40 ID:BZnUhS.f0▼このコメントに返信
※49
疎開船狙うような奴らだから何しでかすかわからんってことで民間人が軍に付いていったことで被害が拡大した。
北部疎開の方法もあった。(もっとも北部は北部で食糧難だったが)
52.名無しさん:2021年10月17日 11:42 ID:BZnUhS.f0▼このコメントに返信
※50
だから、デタラメ。貴重な弾薬を民間人に渡すかよ。
手りゅう弾自決の写真と言われていた写真も艦砲射撃の爆圧で死亡したと結論が出ている。
53.名無しさん:2021年10月17日 11:42 ID:t1mxXDMk0▼このコメントに返信
※45
IDがなぜか別だが、※4 = ※38。

「それはお前さんの趣味趣向の問題」と言うが、それはお前のことだよね。
ここでもう一度長文を俺が書いて歴史学の意義の乏しさを解く必要があるのか?非実用的な知識を得ようとする動機の1つとして、「趣味趣向の問題」が挙げられるだろうが。
54.名無しさん:2021年10月17日 11:42 ID:zLbpQd890▼このコメントに返信
>>37
降伏を許さなかったのは軍だろ
55.名無しさん:2021年10月17日 11:43 ID:vM8rB5Ad0▼このコメントに返信
※13
そこまで強要してたか?
沖縄県民が疎開すべきタイミングで疎開させなかったのは沖縄であって日本軍ではないぞ。
むしろ日本軍は疎開する沖縄県民を守ってアメリカ軍から攻撃されて、疎開船もろとも沈められたろ。
56.名無しさん:2021年10月17日 11:44 ID:zLbpQd890▼このコメントに返信
>>41
まじで言ってるとしたらお前頭おかしいよ
味方に殺されるのと敵国の兵士に殺されるのは全然違うだろ
57.名無しさん:2021年10月17日 11:44 ID:JDLhwQR50▼このコメントに返信
※53

じゃ、こう言い直しましょうか
それはお前さんの趣味趣向の問題であってその他の人がそれに同意する理由はないんだが
58.名無しさん:2021年10月17日 11:45 ID:BZnUhS.f0▼このコメントに返信
※54
うちの母親、当時沖縄で13歳。そんな教育受けたことも無いと一言。
59.名無しさん:2021年10月17日 11:46 ID:JDLhwQR50▼このコメントに返信
※50
貴重な武器をなんで自決のために渡すんだ?
そんなのに渡すくらいならば米軍に使いますよ、って話なんだが
60.名無しさん:2021年10月17日 11:46 ID:zLbpQd890▼このコメントに返信
>>44
じゃあなんで今反米をしないわけ?
そう思ってるなら在日米軍の存在なんてあんたからしたら犯罪者を地域に住まわせてるようなもんだろ
本当の右翼ならアメリカにこそ拳をふり上げるべきだ
61.名無しさん:2021年10月17日 11:48 ID:PCVmoWcg0▼このコメントに返信
>122: 風吹けば名無し 2021/10/17(日) 05:30:31.50 ID:Z/1Dr/Qxr
>健闘というけど全滅覚悟の普通なら降伏してる戦いだしな
>作戦の外道とも言える

これそうなんだけど、アメリカさんサイドからすると、日本軍、基本どこでもこれなので、本土決戦もこれかあな面がある。本土決戦に付き合うの、心底やりたくなかったと思う。
62.名無しさん:2021年10月17日 11:48 ID:JDLhwQR50▼このコメントに返信
※59
というか手榴弾は扱いや保管、使用方法が難しい武器であるので、そんなの素人にホイホイ渡したら自決前に事故で死んでしまうんだが…
63.名無しさん:2021年10月17日 11:49 ID:KcSD7lgR0▼このコメントに返信
本スレ>>74
>世界一の激戦区ってどこやったんやろなぁ

ショスタコーヴィチ「もちろんレニングラード(今のサンクトペテルブルク)da~」
64.名無しさん:2021年10月17日 11:49 ID:pd7UJL7a0▼このコメントに返信
>海軍善玉論とか言うどこから出てきたのかすら謎なクソ説

そりゃお前・・・陸軍は国内でクーデターを起こしとるし、大陸で命令聞かずに暴走しとるからやろ…
善玉悪玉とか言う前に組織集団として失格やぞ陸軍
65.名無しさん:2021年10月17日 11:49 ID:vM8rB5Ad0▼このコメントに返信
※60
「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」の典型的な例だな。
アメリカ軍であれば、当時と現代で別人であっても同一人物であるかのように憎むってのは。
アメリカ軍人の犯罪者を憎む事とアメリカ軍を憎む事は別問題だぞ。
それこそ言い方を変えればアメリカ人差別とも言える。
66.名無しさん:2021年10月17日 11:50 ID:.zH.YGyD0▼このコメントに返信
※60
あんたの言う本当の右翼ってなんだよ。
自分に都合のいい敵を脳内で作成してるだけなんじゃないか。
67.名無しさん:2021年10月17日 11:50 ID:8B7n4PoA0▼このコメントに返信
>>29
んな単純な話じゃない
軍に強要されたことにすれば遺族年金になるんだよ
国も把握してたけど、沖縄県民がよく戦ってくれたのは事実で、当時の司令官も遺言で「沖縄県民よく戦えり後世格別のご高配を」とあったから、そうした
ところが後世にそれを利用してクレームつける屑がでてきた

お前みたいな
68.名無しさん:2021年10月17日 11:50 ID:BZnUhS.f0▼このコメントに返信
俺は「本当の右翼」なのか? いつそんな自己紹介したんだ?
大体、当時と今の社会体制や日米の国民の間での理解の度合いも違うだろ。
何より生きる為にいろんな事を合わせて飲み込むしかないのが人間でしょ。
それが出来なきゃ日本だって民族滅亡まで戦ってたよ。
69.名無しさん:2021年10月17日 11:51 ID:kZTmG2uw0▼このコメントに返信
僕が私がおもう沖縄戦!ってなフィクションを体験記としちゃうのを混ぜてるからなぁ
70.名無しさん:2021年10月17日 11:51 ID:BZnUhS.f0▼このコメントに返信
※60
俺は「本当の右翼」なのか? いつそんな自己紹介したんだ?
大体、当時と今の社会体制や日米の国民の間での理解の度合いも違うだろ。
何より生きる為にいろんな事を合わせて飲み込むしかないのが人間でしょ。
それが出来なきゃ日本だって民族滅亡まで戦ってたよ。
71.名無しさん:2021年10月17日 11:52 ID:zLbpQd890▼このコメントに返信
>>47
なにを勘違いしてるのか知らないが
集団自決に軍が関与してたという判決だったのだが
どこをどう曲げたらそういう解釈になるんだ
72.名無しさん:2021年10月17日 11:55 ID:JDLhwQR50▼このコメントに返信
※60
>じゃあなんで今反米をしないわけ?

グダグダ文句言って金をせびろうとしている某半島民やそれに追従して何かを得ようとしているその宗主国でもない限りは。戦争は政治や外交の一手段である以上、戦争やそれに伴う講和条約などによりそれらがどのような形であれ解決すれば文句を言う必要がなから。

実際に欧州なんかあれだけ派手な戦争をしておいて終わったらさっさと経済協力(EUの前身)したり多国間の軍事協定(NATOなど)を結んでるけど。

73.名無しさん:2021年10月17日 11:55 ID:BZnUhS.f0▼このコメントに返信
※71
命令は出ていない。関与というのはどのレベルか明確ではない。
74.名無しさん:2021年10月17日 11:57 ID:zLbpQd890▼このコメントに返信
>>62
ベトナムで民間人が普通に使ってたろ
アフガンイラクでは子供が爆弾身につけて特攻してる
出来るはずがないってのは戦時中や戦地では通用しない
75.名無しさん:2021年10月17日 11:58 ID:BZnUhS.f0▼このコメントに返信
※71
関係しているという判決であるからこそ「遺族年金」が出た。
この問題の根本はここにある。地元なら馬鹿でも知ってる。
76.名無しさん:2021年10月17日 11:58 ID:58pWFhnz0▼このコメントに返信
この沖縄戦で米中将討ち取ってるんだよな。
米側じゃどんな扱い評価なんだろう?
不用意に前線に出ちゃって戦死したウッカリさんなんだろうか?
77.名無しさん:2021年10月17日 11:59 ID:OPA2sNzc0▼このコメントに返信
※57
論理が不明。

いいかい?
歴史学が実用性の面では役立たずのクソ学問である。これは散々言われてることで、俺が今更書くまでもない。これは分かるね?
非実用的な学問を学ぶ理由は、就職率や年収、他国のビザの申請に貢献するなどの打算ではない。沖縄戦の惨状など、おそらくどこの大学入試の入試にも出題されない。これも分かるね?
では、なぜその様な役にも立たないものを学ぶのか?これが趣味でなくて何なのか?

だから俺はこう質問した。「その反論だと、そもそも歴史の勉強に意味がない、と言う反証が可能になる。アンタ主張の本意が俺には見抜けない。」
もう一同言う。あんたはなぜそんなものを学ぶのか?その理由は、あんんたの趣味じゃないのか?
ついでにあんたの趣味に他人は合わせる合理性がないとは、俺が言うべき内容であって、お前のセリフじゃない。
78.名無しさん:2021年10月17日 11:59 ID:uowkS1Dk0▼このコメントに返信
※21
事実と真実(自分に都合がいい妄想)の区別がつかないようだね。
アカなのそれともそういう民族さんなの?
79.名無しさん:2021年10月17日 11:59 ID:51mOf9F80▼このコメントに返信
ID:zLbpQd890

がんばれーがんばれーww
80.名無しさん:2021年10月17日 12:00 ID:vM8rB5Ad0▼このコメントに返信
※74
で、だから?
他の人が言っているのはそれだけでなく、自決用に使うくらいなら敵への攻撃用に使うって事だ。
手りゅう弾の取り扱いマニュアル的な話もあるにはあるが、そっちはメインではない。
81.名無しさん:2021年10月17日 12:00 ID:JDLhwQR50▼このコメントに返信
※74
>ベトナムで民間人が普通に使ってたろ

訓練されたベトナムの民間人=ベトコンだかベトミンの独立軍がな

>アフガンイラクでは子供が爆弾身につけて特攻してる

それが正しい使い方なのかね?
82.名無しさん:2021年10月17日 12:02 ID:51mOf9F80▼このコメントに返信
>歴史学が実用性の面では役立たずのクソ学問である

歴史学科出身のオレ涙目w
83.名無しさん:2021年10月17日 12:02 ID:RKfNO.En0▼このコメントに返信
ワイくん「チハたんはアメリカにも一目置かれていた! 詳細に調べられて注意喚起していた!」

こんな戯言真に受けてそうw
アメリカは敵のことなんでも調べて、戦場で出くわす可能性の高いものは何でも注意喚起するw
槍と弓がメインウエポンならそれをなw
84.名無しさん:2021年10月17日 12:03 ID:JDLhwQR50▼このコメントに返信
※77
>論理が不明。

そりゃ、俺様の趣味sy港以外は認めない、それを肯定しないのは論理が不明。とか言い出している御仁に「よそはよそ、うちはうち」という最低限の論理以前のことも把握できないというお話ですので。
85.名無しさん:2021年10月17日 12:06 ID:F11VrNTp0▼このコメントに返信
※2
 辺野古に戦没者遺骨回収してない土砂を使って埋め立て。
 もう要らない基地作り続け、反対運動を誘ってるのは政府サイドだろうに?

ミサイル防衛構想にシフトしてるから、離島にミサイル発射機能を作るのは分かる。
でも今更沖縄本島に駐屯用の基地作る意味一つもないだろ。

 沖縄を独立させようとしてるのは政府の意図かね?(皮肉です)
86.名無しさん:2021年10月17日 12:06 ID:qHh8I7ru0▼このコメントに返信
沖縄戦の話題になると民間人云々ばっかで軍事作戦については話題にされづらいんだよなあ

あの戦いは陸戦として割と興味深いのに、大半の日本人にとって結果的に日本軍全滅で終わった戦いだからか好きじゃないんだろうか
と一瞬思ったが、マレー・フィリピン戦や蘭印戦も雑に語られがちだから多分陸戦そのものに興味ある人少ないだけなんだろうなって思った
87.名無しさん:2021年10月17日 12:07 ID:zLbpQd890▼このコメントに返信
>>65
今と過去は違うその通りかもしれない
だから当時の日本軍を非難することも自虐史観にはならないし
今の日本を傷つけることにはならない
ネト、ウヨは何故か美化しないと自分たちを貶めると思い込んでるが
他国の戦争犯罪を云々言う前に、自分たちの国が過去にした戦争犯罪を明らかにする方が先
考証、歴史検証という名の歴史修正主義は良くない
集団自決の軍の強要に異論を唱えるのは論外
当時の日本軍の犯罪を認めることと愛国心をも持つことは別問題なのだから
88.名無しさん:2021年10月17日 12:08 ID:uOQKbbjH0▼このコメントに返信
>>39
疎開船は3回は入港して人を運んだけど漁船で入港妨害されるようになってキレた軍部がそれ以降の疎開船を出すのを辞めた。元凶の知事は沖縄戦前に九州に逃げてるよそして後を押し付けられた34歳の副知事が使える船集めて可能な限り人を逃がそうとしたけど戦火で死んでる。
89.名無しさん:2021年10月17日 12:08 ID:zLbpQd890▼このコメントに返信
>>66
お前らのことだろ
都合よくどうでもいい敵を脳内に作って愛国心だけで自分のプライドを満たそうとする
どうでもいい中韓叩きして満足してるネト、ウヨ
90.名無しさん:2021年10月17日 12:10 ID:OPA2sNzc0▼このコメントに返信
※84
それはお前の言い訳だな。
もう一度俺の書き込みを見直せ。俺の論理に排他性などない。クソ学問を学ぶという趣味ならそれでいい。敗戦の美化だろうが、歴史の勉強だろうが、そりゃ趣味の範疇でしかない。
もう一度質問するが、敗戦の美化を否定して、これの動機が歴史の勉強である、と言う主張にお前が拘泥する理由は?
俺の邪推では、歴史学の勉強がクソであるであること、或いはひょっとしたら事実上敗戦の美化していること、の事実の指摘に怖気付いたお前は、自分の主張を正当化しようと、俺が言うセリフをお前が言っている様に見える。
91.名無しさん:2021年10月17日 12:10 ID:uowkS1Dk0▼このコメントに返信
※43 「敗戦した過去を賛美するしか、日本は脳がないのかね?」

スレタイに整合したお話をしましょうね。
92.名無しさん:2021年10月17日 12:10 ID:BZnUhS.f0▼このコメントに返信
※87
歴史修正主義って言葉、大嫌いだな。
新たな発見を認められないのなら歴史学ってのは最初に言ったもん勝ちの学問になってしまう。
そんなのは学問じゃなく宗教だよ。

集団自決の軍の強要に異論を唱えるのは論外←こんな宗教いらんわ
93.名無しさん:2021年10月17日 12:11 ID:FXFuiOc70▼このコメントに返信
※49

海外なら敵が攻めてくるぞーと言う話になったら大量の戦争避難民が発生していただろうね。
先の大戦の戦訓はヤバくなったらと土地や財産に執着せずとにかく逃げろだと思うけど
そろそろ沖縄県も、万が一に備えての戦争避難のシュミレーションくらいはした方がいいカモ。
94.名無しさん:2021年10月17日 12:11 ID:uOQKbbjH0▼このコメントに返信
>>88
因みに知事は九州に渡った後もすぐに本土に渡って最終的に山口で終戦し余生もそこで過ごしてるよ。
95.名無しさん:2021年10月17日 12:11 ID:zLbpQd890▼このコメントに返信
>>81
当時の日本軍が正しい使い方してたか?
神風特攻とかアホなことしてたのに
96.名無しさん:2021年10月17日 12:14 ID:5L33uPT40▼このコメントに返信
>>29
それだとネト君とウヨ君みたいだぞ
97.名無しさん:2021年10月17日 12:16 ID:BZnUhS.f0▼このコメントに返信
※93
宮古島在住だけど、マジでそれ考えてるよ。
まあこういう話すると周りは鼻白むけどね。
98.名無しさん:2021年10月17日 12:16 ID:F11VrNTp0▼このコメントに返信
※82
>>歴史学が実用性の面では役立たずのクソ学問である

そのまま事象が当てはまらないと、参考にならないと思っているのだろう。
世の中の事象を、抽象化して考える事が出来ない解析能力の人々。
99.名無しさん:2021年10月17日 12:16 ID:.zH.YGyD0▼このコメントに返信
※89
わいは「ネト、ウヨ」でもないし、
「お前ら」って言われるような団体でもないし、
中国や韓国も叩いていないんだが。
病院行ったほうがいいよ。
100.名無しさん:2021年10月17日 12:17 ID:BZnUhS.f0▼このコメントに返信
※82
俺も涙目w
101.名無しさん:2021年10月17日 12:17 ID:.UtUSNML0▼このコメントに返信
>アメリカ領だった場合所得は今の沖縄より高くなるやろな
ならない
パラオなど南洋の島々を見たらわかるが日本は教育を与えアメリカは酒と補助金を与えた
ずっとアメリカに依存させる愚民政策をとった実例がある。
102.名無しさん:2021年10月17日 12:19 ID:b87UZa3r0▼このコメントに返信
※24
住民から選挙で選ばれた知事だと??
当時は中央政府が東京で人選して全都道府県に知事を派遣する仕組みだ
バカも休み休みに言え
103.名無しさん:2021年10月17日 12:19 ID:3cReVIgG0▼このコメントに返信
局地戦では稀に勝ってる事もあった
第2次大戦で米軍の戦死者の中では最高位の階級の軍人であるバックナー中将が戦死したのがこの沖縄戦
最前線の視察中に狙撃とも砲弾の爆発に巻き込まれたとも言われてるから、偶然の要素が強いんだけどね
104.名無しさん:2021年10月17日 12:19 ID:zLbpQd890▼このコメントに返信
>>92
宗教は当時今アホなことで騒がせてる天皇家を崇拝して一億玉砕とか言ってた日本だよ
105.名無しさん:2021年10月17日 12:21 ID:vM8rB5Ad0▼このコメントに返信
※85
>>でも今更沖縄本島に駐屯用の基地作る意味一つもないだろ。

それは君の思い込みだろう。
朝鮮半島有事、あるいは台湾有事、はたまた尖閣諸島。アメリカ海兵隊が動くであろう火種は沖縄周辺に転がっている。
あとアメリカ海兵隊は東アジア地域の安定のために存在するのだから、日本限定ではないぞ。
そして日本もそれを了承して沖縄の土地をアメリカ軍へ貸している。
隣国の火種が日本へ降りかからないようにお願いするためにな。
106.名無しさん:2021年10月17日 12:22 ID:.UtUSNML0▼このコメントに返信
※24,31
殉職した後任知事がワイの地元民でマイナーながら一部の地元民には地元の誇りとして伝えられてる
小学校の自由研究のネタになったりした
107.名無しさん:2021年10月17日 12:23 ID:BZnUhS.f0▼このコメントに返信
※101
沖縄でも基地経済に依存させる政策取ってたよ。
実は本土で1ドル360円の頃、沖縄でもカメラ産業を興そうとした人物がいた。
またカメラに限らず様々な製造業が立ち上がろうとしていた。
だが、アメリカは沖縄の円価格を1ドル130円として輸出産業につぶしを掛けた。
(沖縄で使われていたのはドルだが、アメリカに輸出する際には円建てという形で進めた)
未だ沖縄にまともな製造業は無い。
108.名無しさん:2021年10月17日 12:23 ID:qnsTxbGR0▼このコメントに返信
>>93
戦前から沖縄県民の海外移民は多かったし戦後もかなりの数が海外に移民しているので、一部は難民化してしまったのかもしれない

とはいえ現在で仮設住宅を立てて九州で受け入れるのは至難かもな
一時的に武力で対応して、民間に被害が及びそうになったら、即座に和解の席に応じるかも

109.名無しさん:2021年10月17日 12:24 ID:5SzJdiyf0▼このコメントに返信
>>67
それは日本がクズなだけでは?

集団自決の強要があったのならば遺族年金は支払われるべきだろ。

遺族年金が発生するという理由で集団自決強要の事実を揉み消すことは、国としてあってはならない。
110.名無しさん:2021年10月17日 12:24 ID:uowkS1Dk0▼このコメントに返信
沖縄線での陸軍はよく戦ったと思うがな。
このコメ欄における感情的な書き込みは日本を憎む人たちが※67で説明された仕組みを
反日プロパガンダに利用しているだけだよ。
111.名無しさん:2021年10月17日 12:26 ID:BZnUhS.f0▼このコメントに返信
※104
都合が悪くなったからと言って話を変えないで「歴史修正主義」が何故間違っているのかを説明しろよ。
新たな発見があっても歴史を修正しちゃいかん理由を述べよ。
鎌倉幕府の成立年だって揉めてるが、あれを非難する奴がいるかね?
112.名無しさん:2021年10月17日 12:26 ID:f4jpsWv90▼このコメントに返信
※10
ドイツ人全部奴隷にしたろwww
前大戦の戦後処理がこんな感じだったから扇動に乗っかって暴走するのもしゃーなしや
黒人原住民相手なら何やってもおk、な価値観が根っ子に残ってる時代でもあったしな
全国民がやらなきゃやられるを肌で感じた結果だろう・・・
113.名無しさん:2021年10月17日 12:26 ID:sxnIEbfv0▼このコメントに返信
※10
日本でいえば田母神とかを信仰するレベルのガチネヨが政権取ったみたいなもんだからな
そういう奴らが特ア人をどう扱うか考えればわかるだろ
114.名無しさん:2021年10月17日 12:29 ID:BZnUhS.f0▼このコメントに返信
※109
逆だよ。遺族年金が発生するからありもしない命令をでっち上げたのが地元の民間人。
当時駐屯していた部隊長はそれを理解して無言を貫いた。
115.名無しさん:2021年10月17日 12:30 ID:uowkS1Dk0▼このコメントに返信
共産党と立憲民主党は日本に要りません。
116.名無しさん:2021年10月17日 12:31 ID:JO4qmkQt0▼このコメントに返信
※29
こうやってすぐ本性を現すからダメなんだよバヨチンは
117.名無しさん:2021年10月17日 12:31 ID:.UtUSNML0▼このコメントに返信
※107
おもろいネタもってるなあんさん
ソースとかあるかい?
118.名無しさん:2021年10月17日 12:32 ID:BZnUhS.f0▼このコメントに返信
※114追記
1990年代にはまるで悪鬼の様な扱いを受けたため流石の中尉も口を開いて命令を否定したが、そのころには多くの年金受給者が世を去っていた。
残った人々も高齢のため、今更受給金の返還に応じられない。
そのため赤松氏との対話を(手紙ですら)頑なに拒んだ。
119.名無しさん:2021年10月17日 12:33 ID:F11VrNTp0▼このコメントに返信
※105
 沖縄の基地のほとんどは、海外に派遣する兵隊のトレーニングセンターですよ。

 日本を直接的に守るためにいる部隊ではない。
そうやって、日本を守るために駐屯してるってミスリードしてたろ?
120.名無しさん:2021年10月17日 12:35 ID:Xl5BKMIv0▼このコメントに返信
米軍の将軍やられてるからな、米軍のトラウマその1よ
121.名無しさん:2021年10月17日 12:36 ID:BZnUhS.f0▼このコメントに返信
※117
沖縄県のドルレート変遷を調べると少しは分かるかな。
あとは「未完の沖縄闘争」からの引用かもしれない。
あとは地元紙とか。
色んな本の知識がごっちゃになってるのでごめんね。
122.名無しさん:2021年10月17日 12:38 ID:lTzYYTsF0▼このコメントに返信
🌸 美しい文化と歴史・偉大な日本民族 🎌 日本国 自由民主党

💀『日本民族浄化』習近平指令➡反日闇組織(左翼=立憲=民団=NHK)
  『国益愛国団結』憲法改正・日本国軍隊・敵基地攻撃・核は戦争抑止。
123.名無しさん:2021年10月17日 12:39 ID:5SzJdiyf0▼このコメントに返信
>>52
手榴弾が貴重だったソースはありますか?

当時の手榴弾は陶器で出来た簡易的で大量生産可能な物でしたよ。
124.名無しさん:2021年10月17日 12:44 ID:.UtUSNML0▼このコメントに返信
※121
さよか。まぁその本探してみるわ
あざっす
125.名無しさん:2021年10月17日 12:48 ID:0UnoW1gV0▼このコメントに返信
疎開しろなんて簡単に言ってるが、この時点でもう米の潜水艦ウヨウヨしているのに疎開船にろくな護衛もつけないで集団疎開てのも相当なリスクあるからね。実際疎開船沈められたし
その上生き残りにさえ本当のこと言うなと箝口令敷かれるくらいだから、民間人も軍を信用しきれないし軍も民間人を信用してないよ
126.名無しさん:2021年10月17日 12:48 ID:bioVryJ40▼このコメントに返信
>>109
違うよ。強制してない。
当時は米軍に捕まったら辱められて死ぬと信じれれていたんだよ。
だから、住民は自主的に自決を選択した。
軍も国も強制していない事実を把握していたけど、戦ってくれた沖縄県民が遺族年金を貰えるように強制したってことにしたの
127.名無しさん:2021年10月17日 13:09 ID:1IROjpWO0▼このコメントに返信
本当は沖縄は施政権だけ米軍基地を置く条件で返してもらっただけで、領土は帰ってないだろ。
条約上はそういう話になってる。
アメリカに戻したら、日本から近くに行けるアメリカで確かに沖縄の観光良くなるかもな。
日本全土を入れると日本人が一番アメリカで多くなるから駄目だけど沖縄だけならそうでもないし。
中国に攻め込まれることも無くなるんでは無いかと。
128.名無しさん:2021年10月17日 13:10 ID:1IROjpWO0▼このコメントに返信
※123
陶器を焼く人っていたの?
そんなに安くないような気がするが。
129.名無しさん:2021年10月17日 13:14 ID:1IROjpWO0▼このコメントに返信
※128
江戸時代は割れても焼継屋っていて鉛ガラスで接着して使ってたけど、
まだ大量生産の時代じゃ無ような気がするんだけど、戦前は。
130.名無しさん:2021年10月17日 13:16 ID:1IROjpWO0▼このコメントに返信
戦前は武器ですら大量生産として日本は未熟だから兵器は口径もバラバラで規格もバラバラで
言うほど安くできる国じゃ無いと思うんだけど。
131.名無しさん:2021年10月17日 13:19 ID:fIMO305z0▼このコメントに返信
>>126
>>当時は米軍に捕まったら辱められて死ぬと信じれれていたんだよ。
だから、住民は自主的に自決を選択した。



それは間違い。
当時米軍に投降する行為は、敵に情報を提供し日本軍を不利にする行為として、治安維持法の「国体の変革を目的とする者」として禁止され、投降者への狙撃も行われていた。

直接的に強制はしていなくても、本質的には強制しているよね?
132.名無しさん:2021年10月17日 13:23 ID:TNsWDy600▼このコメントに返信
歩兵戦闘の極みとまで言わしめたからな
133.名無しさん:2021年10月17日 13:24 ID:2vC9XDcP0▼このコメントに返信
樺太や占守の戦いはいつ報道されるんです?あのソ連の精鋭師団を素人の民間人がボッコボコにしたあの戦いを。
134.名無しさん:2021年10月17日 13:31 ID:.8mPLWyj0▼このコメントに返信
ソ連の参戦はドイツが敗北した時点で既に想定内で懸念されていた
ソ連が参戦するのも時間の問題だった
135.名無しさん:2021年10月17日 13:36 ID:58pWFhnz0▼このコメントに返信
※107
ゴルゴ13でもそんな話あったな。
沖縄が独立させようとする自衛官、それを察知して暗殺を依頼する
中国在住の琉球王朝の末柄
136.名無しさん:2021年10月17日 13:39 ID:vM8rB5Ad0▼このコメントに返信
※119
だから「日本限定ではない」と書いたろ。
逆に「日本を守らない」という根拠はどこにある?
戦災ではなく震災の話ではあるが、東日本大震災の時は沖縄の海兵隊が救助活動に参加していたぞ。
137.名無しさん:2021年10月17日 13:39 ID:zLbpQd890▼このコメントに返信
>>111
宗教云々言い出したのはお前だろ
歴史修正主義自体分かってないのに何言ってんだ
歴史修正主義って言葉は近代にできたものでホロコーストを否定する人たちに対して作られた言葉
鎌倉政府の成立年の研究を歴史修正主義とは言わねえんだよ
せめてもうちょっと調べろよ
wiki以外も読めよ
138.名無しさん:2021年10月17日 13:43 ID:FK.1DqHK0▼このコメントに返信
特攻も被害がけっこう出たので、二度とやらせないために無意味だったって宣伝してるという説を聞いたな。

その戦法は連合赤軍が中東に教えたから、いまだにアメリカは神風に苦しんでるけど。
ほんま、日本と戦争したのは大失敗だったな。
139.名無しさん:2021年10月17日 13:44 ID:voMrUdoa0▼このコメントに返信
大和が無事に到着していたところでどうにもならなかっただろうね
140.名無しさん:2021年10月17日 13:45 ID:dEpoUYpq0▼このコメントに返信
半年前にドイツが降伏した後、一般市民がソ連アメリカ軍に50万人殺戮されてるのが伝わっているから、市民が蹂躙される前に自決の選択も与えるのは当然の理屈だろう。
141.:2021年10月17日 13:48 ID:xCoSvVWG0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
142.名無しさん:2021年10月17日 13:48 ID:dEpoUYpq0▼このコメントに返信
※131>>131
実際のところ満州や朝鮮半島ではそれが起きたからな。
143.名無しさん:2021年10月17日 13:57 ID:AW6YhzYk0▼このコメントに返信
沖縄民謡、島唄は沖縄戦を歌った歌。
でいごが咲き乱れる頃(4月~6月)、風を呼び嵐が来たとは、米軍の襲来。
繰り返す悲しみが島中で繰り広げられた。
捕虜になるなという命令に殉じて洞窟に避難した親が子を…家族同士で無理心中のような光景が繰り広げられた。
144.名無しさん:2021年10月17日 14:02 ID:dI245WWf0▼このコメントに返信
WW2どころかアメリカ軍の歴史上前線で戦死した唯一の軍司令官がバックナー中将やぞ。
敵の攻撃で死亡した最高階級のアメリカ軍人でもあるから最殊勲と言ってもいいだろう
145.名無しさん:2021年10月17日 14:08 ID:BZnUhS.f0▼このコメントに返信
※137
>ホロコーストを否定する人たちに対して作られた言葉
では何故集団自決について使うの?
ホロコースト用なんでしょ?
自分の都合のいいように使い分けてるって事?
146.名無しさん:2021年10月17日 14:10 ID:BZnUhS.f0▼このコメントに返信
※135
マジ!? びっくりした!
147.名無しさん:2021年10月17日 14:11 ID:ech.RegE0▼このコメントに返信
※138
特攻は軍事目標を狙った正当な軍事作戦なので、卑劣なテロ行為と混同されては困るね。
148.名無しさん:2021年10月17日 14:13 ID:BZnUhS.f0▼このコメントに返信
※142
ソ連は捕まえた女を褒章として認めていたからな。
ベルリン陥落時の強かん率は50%に達したそうだし、その後法律を変えざるを得ないほど堕・胎が行われた。
これは日本でも同じだね。長崎の病院でかなりの処置がなされたと記憶してる。
149.名無しさん:2021年10月17日 14:15 ID:w3ME8nAl0▼このコメントに返信
山本五十六が余計なことをしたからに尽きる

150.名無しさん:2021年10月17日 14:33 ID:pTqiAnGK0▼このコメントに返信
5/3からの攻勢が無意味すぎるんだよなぁ…
まともな予備兵力と、砲弾を浪費して、成果は0
分かりきってたのにね

ホンと大本営wのアホどもは死んだ方がいい
151.名無しさん:2021年10月17日 14:43 ID:0UnoW1gV0▼このコメントに返信
※146
ゴルゴとこち亀は、ネタにしてない時事ネタを探す方が難しい漫画だから…
152.名無しさん:2021年10月17日 14:43 ID:.UtUSNML0▼このコメントに返信
※137
横からだが致命的ミスを犯したなW
>歴史修正主義って言葉は近代にできたものでホロコーストを否定する人たちに対して作られた言葉
これが真なら
※87
>考証、歴史検証という名の歴史修正主義は良くない
と自分で誤用してる
誤用を指摘して調べろという前に自分の自己矛盾ぐらいわかる知能をもて
アラシはやっぱ馬鹿だな
153.名無しさん:2021年10月17日 14:48 ID:2zfZiN.L0▼このコメントに返信
※138
難易度の問題かな。
対空レーダー、対空砲台、VT信管装備の戦艦、対空巡洋艦、駆逐艦と訓練をたっぷり積んだ米直掩隊に守られた米艦隊に雷撃or急降下爆撃を加える難易度HELLだとしたら、特攻は難易度VARYHARDだから実行しただけって言う話。
「決死の覚悟で戦うのと必死は違う」って事で、前者が決死の覚悟で、後者が必死だったから後者がボロクソに批判されてるわけ。
当然と言えば当然だけど、生き残る道を求めて敵がノーダメで終わる可能性が99%なのと、死が決定的だけど1ダメでも与えられる可能性が10%でもあったから後者が選ばれたという具合で。

戦争ってのが誰もが狂うって言う話だな。
154.名無しさん:2021年10月17日 14:59 ID:2Dwrn9g00▼このコメントに返信
※1
最終的に(というか開戦前から負けは見えてたが)負けたから局地戦を調査・研究することに意味がないというのも暴論である

大事なのは「そこに至る理由・状況・背景」と「そうした判断の理由・状況・背景」を現代のものさしで測らないこと
負けたことを美化するな、というのを君は「いったい誰にそう教え込まれたんだい?」
155.名無しさん:2021年10月17日 15:00 ID:bioVryJ40▼このコメントに返信
※148
もしも中国と戦争になったとき、中国軍の捕虜になりそうになったら自殺を選択しないとはいいきれないからなぁ
まだ日本本土という逃避先があればいいけど、本土が占領されて捕虜になったらねぇ…
おもちゃにはなりたくなよ…
156.名無しさん:2021年10月17日 15:06 ID:jXdGcZao0▼このコメントに返信
>>25
というか、集団自決した最大の原因って、当の米軍自体がニューギニア方面で日本兵の遺体損傷をやらかしてたからだろ。只でさえ戦前から人種差別が横行していたのにこんなことが合ったら、そりゃ軍が強制しようがしまいが自決は起こってたと思うぞ。
157.名無しさん:2021年10月17日 15:06 ID:IkuLTc.i0▼このコメントに返信
沖縄戦は米軍の圧勝ではあるが、だからといってなんの犠牲も払わずに易易手に入れたわけではないし
そんなふうに誤解することは米側の犠牲者にも失礼。
158.名無しさん:2021年10月17日 15:36 ID:rtBghDuo0▼このコメントに返信
>>149
だったら山本五十六に余計な事をさせないように対米開戦の決定なんかしなければ良かった。
159.名無しさん:2021年10月17日 15:38 ID:V1tC1NTT0▼このコメントに返信
>>89
どうでもいいけど議論するつもりなら「ネト、ウヨ」とかいうレッテル貼りの用語つかうのやめたら?
その用語使ってるだけで誰も貴方とまともに議論しようなんて思わないよ?
「チョ○が〜」なんて言ってる人の意見だって誰もまともに聞かないでしょ
罵り合いがしたいなら別だけど
160.名無しさん:2021年10月17日 15:46 ID:2TPFvpp00▼このコメントに返信
島とはいえ本土なので物資も兵員も多かったからな。
近代戦は物量だもの。
161.名無しさん:2021年10月17日 16:03 ID:WwB89JcK0▼このコメントに返信
>>16
日本軍が民間人を殺した例って何例あるの。
沖縄戦は民間人死者が94,000人いるけど、そのうち何人が日本軍に殺されたの?
162.名無しさん:2021年10月17日 16:05 ID:WwB89JcK0▼このコメントに返信
>>28
できないことを偉そうに言うなや。チー牛が
163.名無しさん:2021年10月17日 16:08 ID:BZnUhS.f0▼このコメントに返信
※157
昔、元自衛官の方のブログで読んだのですが嘉数台地の戦闘は(対戦車だったかな?)歩兵戦闘の極みとまで評価されてるそうで、ウェストポイントでは必修の戦場だそうです。
自分はこれで背斜面陣地戦法というものを始めて知りました。
164.名無しさん:2021年10月17日 16:14 ID:BZnUhS.f0▼このコメントに返信
※161
横から失礼します。
0とは思いませんが、そういうのは本当に個々の問題であって軍がそのような方針で動いていたわけではないというのが今のところ定説と言えます。
無論、亡くなられた方を、だから仕方ない等とかいうつもりはありません。
戦場では生き残りたいが為に人間性を放棄してしまい、結果、本人も周りも悲惨なことになってしまう例が儘あるのでしょう。
だからこそ最後まで正気を保っていた方々が尊敬されるわけで。
165.名無しさん:2021年10月17日 16:19 ID:zLbpQd890▼このコメントに返信
>>145
アホかそれから頻繁に異論を唱える日本のことも歴史修正主義って言われるようになったンダよ
historical revisionismで検索してみろほとんどが日本を非難する記事ばかりだから
166.名無しさん:2021年10月17日 16:22 ID:BZnUhS.f0▼このコメントに返信
※165
その連中が都合よく使い分けてるだけじゃんw
新発見があり真実として明確な証拠がそろっていれば修正する。
当たり前の事だな。
167.名無しさん:2021年10月17日 16:29 ID:n4qkEsWK0▼このコメントに返信
米陸軍司令官のバックナー中将も死んどる
168.名無しさん:2021年10月17日 16:29 ID:GVzUwAVM0▼このコメントに返信
これくらいのやる気をもっと最初から出せよ
169.名無しさん:2021年10月17日 16:35 ID:iZBTK2Ut0▼このコメントに返信
アメリカくんかわいそう
ナムでも沖縄でも〇す気のない市民まで刺客と化すからな
向こうからすれば追いつめられて全員がなりふり構わなくなった段階だから仕方ないんだけど
170.名無しさん:2021年10月17日 16:36 ID:EkflO4XQ0▼このコメントに返信
死を覚悟して突っ込んでくる敵は手強い
ゲームやってるだけでもそういう敵は嫌いになる
171.名無しさん:2021年10月17日 16:39 ID:DoYb8Yhd0▼このコメントに返信
>>アメリカ領だった場合所得は今の沖縄より高くなるやろな

知らないのか
日本本土と沖縄(琉球)との経済格差が絶望的なレベルに引き離されて
なんでやねんと沖縄住民が暴動寸前になって
アメリカ軍が統治を諦めて日本に突っ返したの
172.名無しさん:2021年10月17日 16:40 ID:OvTlgwHl0▼このコメントに返信
沖縄はアメリカ領でよかったわ
沖縄返還とか日本にもアメリカにも良いことなかったな
173.名無しさん:2021年10月17日 16:42 ID:7VZprMUR0▼このコメントに返信
今の沖縄見るとアメに占領させといたほうが良かったまであるわ
174.名無しさん:2021年10月17日 16:50 ID:xCoSvVWG0▼このコメントに返信
>>130
昔は銃は1つ1つ精根込めて!職人が作ってた。
書籍によると、自衛隊のマイクロUZIのコピーのサブマシンガンも本来はプレス加工なのに削り出しで職人が調整して組んでいたらしい。
つまり日本は現代でもプレス加工で銃が作れないww
175.名無しさん:2021年10月17日 16:50 ID:UoYTeSQu0▼このコメントに返信
>>26
嘘書かないでね、全島民を疎開させる燃料も食料も運搬船も戦争末期にはそもそもないで。

それでも若い子を中心に疎開できる子はすでにさせてる。
176.名無しさん:2021年10月17日 16:52 ID:WbRebcw.0▼このコメントに返信
>>16
誰も悲惨じゃない戦争だったなぞ言ってない
敵味方大量に亡くなった
壮絶な戦いだった
殺し合いに正義なんか無い
ただ戦いに勝っただけ(より多く殺し、破壊をした側)の連合軍を美化してはいけない

アメリカとイギリスに捕虜にされず、投降を拒否されて死んだ住民や兵士の気持ちは?
177.名無しさん:2021年10月17日 16:53 ID:WbRebcw.0▼このコメントに返信
>>31
指示を無視して住民優先したところもあったのに
178.名無しさん:2021年10月17日 16:53 ID:pFf8Nxl30▼このコメントに返信
兵器の性能差が如実に表れる海での戦いと違って陸戦では兵員の質や組織力がモノを云う。
当時の米軍の大砲ならコンクリート製の建物でも簡単に壊せるが残った瓦礫は大砲の弾では除去が困難で、日本軍狙撃兵の潜む隠れ家になった。
そうは云っても米軍は陸戦でも滅法強く、様々な兵器と工夫を凝らした戦術で日本軍を追い詰めていくのだが。
179.:2021年10月17日 16:53 ID:Q7uMGBKq0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
180.名無しさん:2021年10月17日 16:53 ID:WbRebcw.0▼このコメントに返信
>>162
それやった小さい女のコの話泣ける
181.エンアカーシャ:2021年10月17日 16:54 ID:243KCl1O0▼このコメントに返信
いつもの精神未熟児くんが他人の名前を盗作使用している現場を発見!、

 → スレ番号<54889708>の<日露戦争ってー>

現行犯を目撃して証人になってやってねー、
ただいま精神未熟児くんが反省せずに出禁を別アカでサイトに不法侵入中w。
182.:2021年10月17日 16:55 ID:243KCl1O0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
183.名無しさん:2021年10月17日 16:56 ID:WbRebcw.0▼このコメントに返信
>>40
邪魔だからと、味方や住民、国民の財産が破壊されるのを放置することを肯定するんですか?
184.名無しさん:2021年10月17日 16:57 ID:w469xI540▼このコメントに返信
※128
陶器自体なら大量生産の体制は明治の時点でだいぶ形になってるよ。
手榴弾に使われたかどうかは知らないけど、人形を作る要領で型から作るのは難しくもないし(重要なのは練った土だから)
185.名無しさん:2021年10月17日 16:58 ID:xCoSvVWG0▼このコメントに返信
>>171
朝から酒飲んでナンクルナイサーケンチャナヨ!なんてしてたら格差でない方がおかしいわ…
親の姿を子は見てる。北海道と並んで学力万年最下位だろ?ww
ちなみに本土復帰に熱心だったのは社会党だったそうな。これだけでお察しだろ?
186.名無しさん:2021年10月17日 16:59 ID:hh7k9Dig0▼このコメントに返信
先日ブラックホークダウンという映画を見た
まさに激戦、強烈なインパクトだった
予想以上の被害に米軍はとうとうソマリア撤退という結末だった
でも太平洋戦争の米軍死者数はあれの1万倍なんだよな
2倍とか3倍じゃない、1万倍やぞ
エグすぎる
187.名無しさん:2021年10月17日 17:00 ID:WbRebcw.0▼このコメントに返信
>>60
韓国みたいに負けた相手の日本(日本の場合はアメリカ)を恨むのは正しいのかもしれんが、
戦後復興と条約により国交は正常化した
だから、清算された関係で大人の対処として友好が深まった
日本人は、関係を清算したのにウダウダ言って現実逃避するような民族性ではない
188.名無しさん:2021年10月17日 17:02 ID:9.ksO44X0▼このコメントに返信
どうなんだろうな

うちは祖父が沖縄出身で終戦で日本に帰ってきたら故郷が外国になってて帰れなくなってたのはなかなか辛かったんじゃないかと思うよ

会ったことは無いから詳しくは知らないんだけどさ
189.名無しさん:2021年10月17日 17:05 ID:wC1R0rH10▼このコメントに返信
>>86
シュガーローフとか、4倍の兵力を1週間足止めしてたし、硫黄島も興味深いよね
190.名無しさん:2021年10月17日 17:06 ID:WbRebcw.0▼このコメントに返信
>>148
沖縄の蒼い目の子供たち
って、やつだよね
アメリカの兵士が加害者のやつ
191.名無しさん:2021年10月17日 17:10 ID:WbRebcw.0▼このコメントに返信
>>173
中国も日本領のままが良かっただろうな
統治の失敗とはいえ国民党すらアメリカが見捨てた未来が今の弾圧国家だし
192.名無しさん:2021年10月17日 17:14 ID:UoYTeSQu0▼このコメントに返信
>>156
そうじゃない当時ゲリラ戦を主体に奮戦してた日本軍が一番恐れたのが民間人捕虜の自白でゲリラ拠点がバレることだ、あとは分かるやろ。

軍による民間人殺害は国の勝利のために、しかたなく決断をした結果だ。
193.名無しさん:2021年10月17日 17:15 ID:w3ME8nAl0▼このコメントに返信
※179
反戦派だったらおとなしくしとけ馬鹿者
194.名無しさん:2021年10月17日 17:23 ID:UoYTeSQu0▼このコメントに返信
>>32
数ヶ月追い回されて殺される地上戦と、15分程度で終わる空襲は流石に同じじゃないと思うけど?

そもそも俺の地元の県は、空襲さえなかったしな。
195.名無しさん:2021年10月17日 17:27 ID:69uoT.AH0▼このコメントに返信
ボロ負けではある、ただ一応日本側も万単位で殺してるから被害者ぶるのは難しいし反対にいい気にもなれる
196.名無しさん:2021年10月17日 17:29 ID:69uoT.AH0▼このコメントに返信
>>194
圧倒的に不利とはいえ地上戦は空襲と違って日本側も連合国側を殺せるから微妙に違う
197.名無しさん:2021年10月17日 17:30 ID:UoYTeSQu0▼このコメントに返信
>>35
なんだよプラマイゼロってキモ、お前はそんなに偉いの?

沖縄は日本だどアホ。
198.名無しさん:2021年10月17日 17:36 ID:IrqS3XT.0▼このコメントに返信
8月にNHKで特集やっていたな。
自分らは壕に引き篭って危険な補給品運びは民間人の婦女子にやらせる日本軍w
199.名無しさん:2021年10月17日 17:39 ID:51mOf9F80▼このコメントに返信
歴史修正主義つーのは共産主義者の用語だろ。共産主義者は「党が作った歴史」しか認めないからね。これにたてつく研究者をやつらは「歴史修正主義者」と罵って呼ぶんだよ。

まあもっと広げて言えば「正史がある」という考え方だね。じゃあその「正史」をだれが作ったのかという話。中華文明だと皇帝陛下。北朝鮮だと国家最高指導者。

「党が作った歴史にたてつくとは不届き者めが!」「皇帝陛下が作った歴史にたてつくとは不届き者めが!」「国家最高指導者様が作った(以下略」「正義の戦勝国様が作った(以下略」「偉大なる教祖様が作った(以下略」

端的に言えば「歴史修正主義」という言葉を使うやつらはファシストだよ。権力者や体制側が作った歴史に異を唱えると罵って来るんだからね。学問の自由を認めないから自由主義陣営にいるべき人種なのよ。やつらは心底からの奴隷根性の持ち主と呼んで構わない。唾棄すべき連中だよ。
200.名無しさん:2021年10月17日 17:40 ID:51mOf9F80▼このコメントに返信
※199
>自由主義陣営にいるべき人種なのよ

自由主義陣営にいるべき「ではない」人種なのよ まちがい失礼
201.名無しさん:2021年10月17日 17:46 ID:wyPqs2Ks0▼このコメントに返信
>>123
お前馬鹿だろう
202.名無しさん:2021年10月17日 18:05 ID:d.rqp0gZ0▼このコメントに返信
※86
>あの戦いは陸戦として割と興味深いのに、大半の日本人にとって結果的に日本軍全滅で終わった戦いだからか好きじゃないんだろうか

大東亜戦争の陸戦は軍事マニア以外にはマイナーやろ。徐州作戦とか武漢作戦を熱く語れる奴なんてそうそうおらん
メジャーなのは、南京戦とかインパールみたいに政治運動絡みだし…
精々シンガポール攻略くらいか?しかしコレも辻のアレとかコレとかがセットになっているしなあ

203.名無しさん:2021年10月17日 18:06 ID:.zH.YGyD0▼このコメントに返信
※162
ごめんな。偉そうに言ったつもりはないんだ。
ただ俺が軍人の立場だったら、自決させるためとはいえ手榴弾なんて渡さないよってことを言いたい。
こっちに投げてくるかもしれんやろ。
204.名無しさん:2021年10月17日 18:06 ID:dgUVP3zu0▼このコメントに返信
沖縄ネタって熱いコメントが多いね
205.名無しさん:2021年10月17日 18:19 ID:QpSaOcrT0▼このコメントに返信
沖縄で善戦とかどういう夢みてんだ
206.名無しさん:2021年10月17日 18:24 ID:UoYTeSQu0▼このコメントに返信
>>20

違うぞ。

泉守紀のこと言ってんの?
山梨出身のアホ官僚で沖縄民が選んだわけじゃないぞ。
てことはだ、沖縄の疎開を阻止したのは日本人てことになるけど。

あのさ君嘘書いて恥ずかしくないの?頼むからネットウヨは保守名乗らんでくれ、お前ら韓国人そっくりなんだよ。

沖縄は日本だ戦前戦後どの県より国防負担を背負ってる県民だ。
207.名無しさん:2021年10月17日 18:29 ID:UoYTeSQu0▼このコメントに返信
>>24

泉守紀は山梨出身のアホ官僚

しかも県知事のくせにボンボンだから田舎の沖縄嫌いで年の半分は本土に帰るマザコン屑だぞ。
208.名無しさん:2021年10月17日 18:33 ID:iHOpMkzl0▼このコメントに返信
※10
ルーズベルトも日本人根絶やしにする気満々だったけどな
209.名無しさん:2021年10月17日 18:46 ID:oQG4Byme0▼このコメントに返信
数十年前は米軍はピクニック気分だったいってたからな
最近はかなり被害出てるやんというのがわかっている
M4もかなり撃破されてるしな
210.名無しさん:2021年10月17日 18:48 ID:pmGiZ7Yh0▼このコメントに返信
>>208
ルーズベルトはガチガチの白人至上主義者で、本気で「日本人は人と猿の中間」と信じてたからな。人間相手ではないから、何処まででも残酷になれる。
211.名無しさん:2021年10月17日 18:50 ID:UoYTeSQu0▼このコメントに返信
>>2
在日と沖縄一緒にするなよ。

大戦中、戦闘も空襲もない無傷の朝鮮と
地上戦で血を流して名誉の自決を選んだ沖縄県民が一緒だと?

212.名無しさん:2021年10月17日 18:56 ID:LMPjlpZk0▼このコメントに返信
地上戦は攻める側も守る側もやるもんじゃないってのがはっきりわかる
213.名無しさん:2021年10月17日 19:01 ID:UDzmA3Ad0▼このコメントに返信
米軍上陸の際なにも攻撃しなかった牛島中将の責任は重い 切腹したけど....
214.名無しさん:2021年10月17日 19:13 ID:dgUVP3zu0▼このコメントに返信
>>165
胡散臭そう
215.名無しさん:2021年10月17日 19:13 ID:UoYTeSQu0▼このコメントに返信
>>142
二次大戦中、満州や朝鮮半島は無傷だけど?

216.:2021年10月17日 19:22 ID:UDzmA3Ad0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
217.名無しさん:2021年10月17日 19:32 ID:H5pNvMwh0▼このコメントに返信
特攻機は非常に効果的な武器で、我々としてはこれを決して軽視することはできない。
私は、この作戦地域にいたことのない者には、それが艦隊に対してどのような力を持っているか理解することはできないと信じる。
それは、安全な高度から効果のない爆撃を繰り返している(米)陸軍の重爆撃機隊のやり方とはまったく対照的である。
私は長期的に見て、陸軍のゆっくりとした組織的な攻撃法をとるやり方の方が、実際に人命の犠牲を少なくなることになるかどうか、疑問に思っている。
それは、同じ数の損害を長期間にわたって出すに過ぎないのである。
日本の航空部隊がわが艦隊に対して絶えず攻撃を加えてくるものとすれば、長期になればなるほど海軍の損害は非常に増大する。
しかし、私は陸軍が海軍の艦艇や人員の損耗について考慮しているとは思えない。
— レイモンド・スプルーアンス
218.名無しさん:2021年10月17日 19:40 ID:H5pNvMwh0▼このコメントに返信
この後もシュガーローフを強攻し続けた海兵隊の損害も甚大であったが、日本軍の損害も大きく、日に日に日本軍の抵抗は弱まっていき、ついに5月19日の11回目の攻撃で陥落した。
しかしアメリカ軍の払った代償は大きく、死傷者は2,622名にも及び、他1,289名の神経症患者も出すこととなった[251]。
特に将校の死傷率が高く3名の大隊長が戦死、11名の中隊長が死傷するなど死傷率は70%にも及んだ[252]。
海兵隊将校に多大な出血を強いたのは日本軍の狙撃兵であり、階級を示す微章や拳銃のホルスターなどの装備品で将校と認識すると、優先して眉間や胸の真ん中といった致死率の高い箇所を正確に狙撃してきた。
特に中尉の死傷率が高く、次から次に交代となるので、兵士からは『トイレットペーパー』と揶揄されていたが、その内に狙撃されないように将校は微章や装備品を身につけないようになった。
中には着任してわずか15分で戦死した将校もいて、兵士が名前を覚える暇もなかったという[178]。
圧倒的なアメリカ軍を相手に、シュガーローフで10日間も足止めした日本軍の戦術は、戦後に第6海兵師団の教本で「教科書通りの陣地防御戦術」と称賛された[235]。
219.名無しさん:2021年10月17日 19:47 ID:UoYTeSQu0▼このコメントに返信
>>196
意味不明、会話になってない。
220.名無しさん:2021年10月17日 19:47 ID:l.H4cY3j0▼このコメントに返信
※199 >>199
> 歴史修正主義は共産主義者の用語
> 歴史修正主義という言葉を使うのはファシスト

アカはドイツ人をファシストと、ドイツ人はソ連人民を互いに罵ってたのに
1つのコメントで矛盾できるの流石ですw
221.ま~たしょうもない嘘をw:2021年10月17日 19:53 ID:l.H4cY3j0▼このコメントに返信
※208 ※210 >>208 >>210
仮にそうだとしても、大統領は議会の承認がなければ
戦争はおろか経済制裁をする権限もありません
222.名無しさん:2021年10月17日 19:55 ID:l.H4cY3j0▼このコメントに返信
※217 >>217
自爆攻撃をしなければ相手にならないのなら、その戦争には既に負けてます
223.名無しさん:2021年10月17日 19:56 ID:l.H4cY3j0▼このコメントに返信
※218 >>218
結局 負けたから、敢闘しても意味なかったですね
224.名無しさん:2021年10月17日 19:57 ID:UoYTeSQu0▼このコメントに返信
>>173
いやいや沖縄りより補助金もらってる過疎県がいっぱいあるけど、なんで基地負担してくれてる沖縄をそんなに上からもの言えるの?
225.名無しさん:2021年10月17日 20:04 ID:UoYTeSQu0▼このコメントに返信
>>185
小学校までなら沖縄の学力トップ5入ってるの知ってる?中学受験とか習い事しない沖縄がだぞw

地頭沖縄に負けてるんだよ俺ら。

親の収入が学力に影響することは科学的に証明されてるからなお、前ら親に感謝しろよ。
226.名無しさん:2021年10月17日 20:04 ID:0UnoW1gV0▼このコメントに返信
※213
九州からの援軍も補給も撤退も期待できない籠城戦で、艦砲射撃届くような距離で初っ端からこちらの拠点暴露するような真似せずに
隠された火線に引き込んでから削っていく戦術を選択してるのよ
水際作戦てのは、上陸阻止していれば別方面から援軍が来て挟撃できるときに有効。少ない兵力で可能な限り長く敵の大群を引き留めろとかいう無理ゲー押し付けられてるときに出来るもんじゃない
227.名無しさん:2021年10月17日 20:09 ID:H5pNvMwh0▼このコメントに返信
米海軍の司令官が米陸軍の爆撃作戦について特攻以上に余計な犬死にを出すだけで特攻ほどの効果は結局無いんじゃねと評価してるって事だよ
228.名無しさん:2021年10月17日 20:12 ID:H5pNvMwh0▼このコメントに返信
勝者であったアメリカ軍は、当初の計画は1か月で沖縄を攻略する計画であったのに対し、莫大な物量を投入しながら実際にはその3倍の期間を要し予想外の大損害を被る事になった[438]。(詳細は#戦闘経過を参照)
しかも、その人的損失はドイツ軍を相手にした最大の激戦の1つバルジの戦いの損失にも匹敵したが[注釈 27]、バルジのドイツ軍は13個の歩兵師団と7個の装甲師団の約40万人の兵力であったのに対して、
沖縄の日本軍はたった3個師団にも満たない約10万人の兵力に過ぎず、沖縄戦での人的損失が日本の抵抗の激しさを示すものであれば、日本本土侵攻にどれほどの犠牲を伴うのかアメリカの指導部内に不安が蔓延することとなった[456]。

その為、日本本土上陸作戦を強硬に主張し、ハリー・S・トルーマン大統領にダウンフォール作戦を承認させていたアメリカ陸軍も、[457] 硫黄島や沖縄の戦績を踏まえてダウンフォール作戦での推定死傷者をシミュレーションした結果、最大で400万名の死傷者が出るとの結果が出るなど[注釈 28]甚大な損害が予想されたために[459]、
トルーマンが「沖縄戦の二の舞いになるような本土攻略はしたくない」と日本本土侵攻に躊躇し[460]、強硬派のヘンリー・スティムソン陸軍長官らが軟化するなど、講和推進派のジョセフ・グルー国務次官らが巻き返しを図るきっかけとなった[461]。

敢闘には絶大な効果と意味があったんだよ
229.名無しさん:2021年10月17日 20:55 ID:dEpoUYpq0▼このコメントに返信
※215>>215<<二次大戦中、満州や朝鮮半島は無傷だけど?>>

アスペなの?今、終戦間際の集団自決について話をしてんだよ。
そんで戦争に負けてから満州と朝鮮にいた日本人がどうなったのか全然知らないのか?
   ↓
「満州からの引き揚げ者の犠牲者は日ソ戦での死亡者を含めて約24万5000人にのぼり、このうち8万人近くを満蒙開拓団員が占める」だよ。
あと「竹林遠く」を百回読んでこい。
230.名無しさん:2021年10月17日 21:01 ID:58pWFhnz0▼このコメントに返信
※146
ゴルゴ13 沖縄シンドローム
231.名無しさん:2021年10月17日 21:19 ID:mum8mleb0▼このコメントに返信
日本軍は米軍の高官を正確に狙撃しまくってたからバックナー中将の戦死も偶然とは考えにくい
いかにも将官クラスっぽいおっさんが最前線でウロチョロしてたら瞬時に大将首だと気付いてロックオンされた可能性が大きい
232.名無しさん:2021年10月17日 22:04 ID:UoYTeSQu0▼このコメントに返信
>>229
アスペなの?

朝鮮半島で戦闘があったの?馬鹿なの?
233.名無しさん:2021年10月17日 22:11 ID:UoYTeSQu0▼このコメントに返信
>>71
自決用の手榴弾くらい沖縄県民でもでも作れるワイww

とか思ってそうw
234.名無しさん:2021年10月17日 22:12 ID:mum8mleb0▼このコメントに返信
第二次世界大戦で最も熾烈な激戦区だったと評されてるのはスターリングラードだが、そのスターリングラードで戦い抜いたソ連のジューコフ元帥はノモンハンの方がキツかったとコメントしてるんだよね
日本軍と戦う事の底知れないヤバさを現場の指揮官はシッカリ肝に銘じてたって事だ
戦後の日本が数十年間戦火から遠ざかったのはノモンハンや沖縄でモヒカンどもを痛めつけた皇軍英霊のご利益って事だろうな
235.名無しさん:2021年10月17日 22:15 ID:UoYTeSQu0▼このコメントに返信
>>123
貴重か知らんがなんで民間人が手榴弾なんで持ってるの?

沖縄県民は自決用の手榴弾手作りしてたの?
236.名無しさん:2021年10月17日 22:46 ID:qUbK9RHv0▼このコメントに返信
※153
アメの将軍は「効率的」と評価していて命中率も結構高い
そして心理的ダメージがでかく兵士の士気を保つためには完全に叩き落とす必要があるということで空母の戦闘機の割合を3割ほどから5割ほどにあげている。その分日本を爆撃できなくなっているので効果は非常に高い
ちなみにそういう情報は最近でてきたW
237.名無しさん:2021年10月17日 22:49 ID:mum8mleb0▼このコメントに返信
軍で働いてる身内から自決用にこっそり渡されてた例はあったようだな
本土防衛戦は軍人と民間人の生活圏が隔離されてないからそういう融通も可能にはなってくる
無論厳密には軍規違反だから違反者本人が本当の事をベラベラ吹聴して回る事は事実上期待出来ない
238.名無しさん:2021年10月17日 22:52 ID:UoYTeSQu0▼このコメントに返信
>>110
地政学的に沖縄取られたら終わりだから一所懸命戦っただけで沖縄人なんてどうでもいいし関係ないんだけどなw

沖縄が違う位置にあったら100パー守らないでw
硫黄島も同じ理由。

君のほうがプロパガンダ的だよ。

239.名無しさん:2021年10月17日 22:58 ID:mum8mleb0▼このコメントに返信
人類史上空前絶後の最大規模に膨れ上がった大艦隊を指揮する司令官としてギネスブック級の人物でもあるスプルーアンス提督が自分の艦隊を散々苦しめた特攻を極めて効果的な戦術だと絶賛してるからな
特攻機相手に戦った経験の無い門外漢には艦隊にとって特攻がどれだけ凄まじい脅威なのかなんて事は分かる訳が無いとまで断言してる
240.名無しさん:2021年10月17日 22:58 ID:qUbK9RHv0▼このコメントに返信
※165
論点ずらししやがったW
お前が勝手に用語の意味を限定し、その俺様定義の言葉を誤用したうえで相手に対して誤用してると指摘したんだぞW
どんだけ馬鹿なんだよ。恥ずかしくないの?


241.名無しさん:2021年10月17日 23:05 ID:mum8mleb0▼このコメントに返信
論点ずらしの屁理屈しか能がない歴史オンチなんて一々相手にすんなよ
相手にされた分だけ歴史オンチの目的は半ば達成されてるんだからさ
242.名無しさん:2021年10月17日 23:09 ID:qUbK9RHv0▼このコメントに返信
※222、223
お前マリアナ以降が条件闘争だったって知らないの?
日本側は明白に日本の負けと認識してたし、アメの諜報機関もわかってた
降伏条件を引き出すための戦いだったこともしらんのかW
無条件降伏にこだわったルーズベルトが両国の兵士と国民を無駄死にさせた
でも沖縄まで行って本土攻略はもう被害がでかすぎるとなった
天皇制を維持させたのは明らかに硫黄島や沖縄の戦訓だよ
無意味というなら沖縄戦をやった米軍こそ無意味だよ
あの時点では天皇制の維持が降伏の条件だったんだから
243.名無しさん:2021年10月17日 23:18 ID:mum8mleb0▼このコメントに返信
終戦の前後辺りからアメリカ上層部では対日強硬派の発言力が急速に衰えて穏健派もしくは親日派と言える勢力が主導権を奪ってるからな
対日政策の基本方針が正反対のベクトルに激変してる訳だから実質的には親日派によるクーデターが成功してたようなもんだ
そうなった一因は米陸軍が沖縄戦ですっかりビビってダウンフォール作戦に乗り気ではなくなった可能性が小さくない
244.:2021年10月17日 23:33 ID:bioVryJ40▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
245.バ~カw:2021年10月18日 01:27 ID:i8VOPHuT0▼このコメントに返信
※242 >>242
おまえ沖縄戦の時の大統領が、トルーマンだったって知らないの?
246.名無しさん:2021年10月18日 07:51 ID:FwXanNtO0▼このコメントに返信
米軍のやりたい放題戦 火炎放射器 毒ガス インデアンやフィリピン人へのと同じ殺戮
247.名無しさん:2021年10月18日 09:11 ID:kh4HdFYD0▼このコメントに返信
※123
つまりそこまでして数をそろえたかった貴重な武器であると。
それとも陶器製は自決用とか寝言言われるので?むしろそちらの資料が欲しいけど。
248.名無しさん:2021年10月18日 09:16 ID:kh4HdFYD0▼このコメントに返信
※137
Wiki様でも
1,資料なの発見や再検証による修正
2,特定事項の否定に対する罵倒とその総論

と両方の意味で書かれてるぞ
249.名無しさん:2021年10月18日 09:23 ID:kh4HdFYD0▼このコメントに返信
※213
マッカーサーの参謀様の「敵軍戦法早わかり」によるものだぞ
ペリリュー島の戦い以降採用され、米軍をさんざん苦しめることとなる。
250.名無しさん:2021年10月18日 09:31 ID:kh4HdFYD0▼このコメントに返信
※183
肯定しないから疎開や避難を実施しようと躍起になっていたんだが?

それを「住民を本土へ疎開させる船を沈めさせて、沖縄県民全滅を目論んだんだろ?」とか言っているのがいるだけで
251.名無しさん:2021年10月18日 11:09 ID:oUTBz2qD0▼このコメントに返信
※245
WWW
お前文盲だろWマリアナ以降の戦闘って言ってんだ
当然ルーズベルトになる。で沖縄で気づいてトルーマンが路線変更ってことだW
沖縄時にルーズベルトなら路線変更なんておきんだろW
バカかよ
252.名無しさん:2021年10月18日 11:35 ID:kh4HdFYD0▼このコメントに返信
※90
>敗戦の美化を否定して、これの動機が歴史の勉強である、と言う主張にお前が拘泥する理由は?

誰がそんなこと言ったので?

>俺の邪推では、歴史学の勉強がクソであるであること、或いはひょっとしたら事実上敗戦の美化していること、の事実の指摘に怖気付いたお前は、自分の主張を正当化しようと、俺が言うセリフをお前が言っている様に見える。


傍から見れば「ようは俺様の趣味趣向以外は認めません」というお話。そんなの勝手に人の迷惑のかからないところでやってくれってお話なんだが。
というか歴史学をバカにしている人間が何で歴史関連のスレに噛みついてくるとか意味不明過ぎるけど。
253.名無しさん:2021年10月18日 13:37 ID:JdgxLR3B0▼このコメントに返信
※251 >>251
原爆投下とソ連の南下で、慌ててポツダム宣言の受託を『表明』をしてる
出世と金儲けの為に戦争始めて、誰も責任とらんから終わらせる事もできない
政治が三流の日本人は、精神年齢が12歳児ってだけ~w
254.名無しさん:2021年10月18日 13:59 ID:JdgxLR3B0▼このコメントに返信
※90 >>90
学歴エリートが、出世や金儲けのために戦争を起こした訳だけど
実学主義なら、そういう史実は知らなくても良いって事よね
意思決定に携わらない定型業務なら、それで良いかもしれない

でも役職持ち、特に役員なんかは教養もないと困る
さらに言えば、貴方がそれなりの地位や立場になければ何の説得力もない
255.名無しさん:2021年10月18日 14:16 ID:a2SGm9T20▼このコメントに返信
>>141
有事に的に寝返るだとよw妄想大好きなの?
256.名無しさん:2021年10月18日 14:49 ID:Xfu9gwdY0▼このコメントに返信
生物の肉体には老化の進行による活動限界があるからな
どんな生物も寿命の範疇で体験した出来事の中から普遍的な法則性を発見して未来での選択の最適化に努める以上の芸当はできない
「以前にはこういう出来事があったから、今後似たような状況になったら次にはこうやってみたらもっとマシな結果に出来るかも知れない」って事だ
人間の場合は複数の個体が過去に試みた試行錯誤とその結果に関する情報を共有する工夫によって生物につきまとう肉体的な限界を超越した精度で思考と判断を研ぎ澄ます事を可能にした
歴史を正確に記録して学ぶ理由は、出来るだけ未来の選択で失敗しない為なのだよ
その努力を怠った時点で、人間は世代交代の都度何度も同じ失敗を繰り返すお猿さんの群れに成り下がるって事だ
歴史歪曲を戦勝国の特権だとでも勘違いした反日勢力の言動がハタから見れば年がら年中同じ失敗を何度も繰り返してるお猿さんの群れにしか見えてない現状は決して偶然なんかではない
257.名無しさん:2021年10月18日 14:52 ID:oUTBz2qD0▼このコメントに返信
※253
お?
単なる罵倒は論破されたってことですな。
幼稚だなぁ
おつかれW
258.名無しさん:2021年10月18日 15:07 ID:Xfu9gwdY0▼このコメントに返信
日本人の精神年齢が12歳云々はマッカーサーの発言を聞きかじってテキトーに受け売りしてるんだろうけど、実際の文脈ではこうなってる

The German people were a mature race. (1)If the Anglo-Saxon was say 45 years of age in his development, in the sciences, the arts, divinity, culture, the Germans were quite as mature. The Japanese, however, in spite of their antiquity measured by time, were in a very tuitionary condition. Measured by the standards of modern civilization, (2)they would be like a boy of 12 as compared with our development of 45 years. (Senate Committees on Armed Services and Foreign Relations (1951), p. 312)

ドイツ人は成熟した民族だった。(1)仮にアングロ・サクソン[英米]が、科学、芸術、宗教、文化といったその成長段階からたとえば45歳であるとすると、ドイツ人[アーリア人]も同じように成熟していた。ところが日本人は、国史の長さからすればはるかに古いが、まだまだ教育を受ける段階にあった。近代文明という尺度からすれば、私たちが45歳であるのに対して(2)12歳の少年のようなものであるだろう。

日本人は西洋文明を本格的に導入してから日が浅いと言ってるだけであって精神年齢の事だとでも早合点するのは間違いだろうな
259.名無しさん:2021年10月18日 17:09 ID:FSX3mF0G0▼このコメントに返信
せめて原爆投下とソ連参戦がもっと遅ければな
硫黄島と沖縄のダメージで米国も手打ちしたかもしれないのに
最大の障害のルーズベルトも死んでるし
内容が降伏に近くとも講話ならパラオやトラックは国内だった
260.名無しさん:2021年10月18日 17:11 ID:fvSDW8GA0▼このコメントに返信
>>172
上から目線wキモ
261.名無しさん:2021年10月19日 01:21 ID:2FSE4nSQ0▼このコメントに返信
※257 >>257
まともに反論できなくて草
262.名無しさん:2021年10月19日 01:56 ID:WceYBBm60▼このコメントに返信
ポツダム宣言の受諾については核攻撃よりも前の時点で決定してたぞ
人体実験の好機を逃したくないアメリカが実験開始までゴネ続けて日本側の打診を無視してただけで
ハイ論破w
263.名無しさん:2021年10月19日 02:16 ID:WceYBBm60▼このコメントに返信
歴史を好き勝手に書き換えて物事の因果関係に関する情報共有を故意に怠る特権が戦勝国には認められてるとでも錯覚した時点で、
人類の共有財産である歴史から隔離されたお猿さんの群れへと退化し始める
数多くの責任者たちの少なからず命がけの試行錯誤とその結果に関するデータベースにアクセスできなくなってる訳だからな
要するに、反日勢力は現時点で既に人類未満のお猿さんなのだよ

264.名無しさん:2021年10月19日 15:10 ID:2FSE4nSQ0▼このコメントに返信
※262 >>262
受託すると表明しただけでは、何の意味もない
条約を締結して、はじめて終戦となる。バカ乙
265.名無しさん:2021年10月19日 16:44 ID:esB1SKc90▼このコメントに返信
※261
悔しいのはわかるけどお前はなーんも主張してないよW
単なる罵倒
ちなみに反論というなら253は何の論点への言及ですかね
馬鹿にありがちだが最初の話忘れてるだろ
222、223で特攻してるなら戦争には負け。そしてのちの敢闘に意味はないとの主張に対して
マリアナ以降は、日本の敗北はわかってたけど条件闘争だったとワイがいったわけだ。
でルーズベルト路線を実質的に変更したでしょ。
それを引き出したのが沖縄戦などでしょというのが論点
さてそれを踏まえて253を読んでみましょう
お前がとんでもない馬鹿ってわかるかなぁ?W
266.名無しさん:2021年10月19日 20:10 ID:vlw0klEh0▼このコメントに返信
日本側の意思表示だけで戦争が終わらないのは当たり前
アメリカがわざわざ始めてアメリカの気が向いたら終わるってだけだからな
267.名無しさん:2021年10月20日 19:24 ID:5iANQ2GB0▼このコメントに返信
ダウンフォール作戦で日本人を絶滅に追い込む気満々だったアメリカ陸軍がションベンちびって講和に応じたんだから沖縄戦も特攻も絶大な成果を挙げたって事だよ
そもそもアメリカは日本の暴支膺懲をワザと邪魔してチャイナと日本を丸ごと植民地化する目的でわざわざ対日侵略戦争をおっ始めたんだから、
そのアメリカが今では暴支膺懲セカンドシーズンであるクアッドに参加してる時点で真珠湾攻撃に踏み切った日本の戦争目的は充分に達成されているという事だ
それもこれもペリリュー、硫黄島、沖縄等々の激戦なくして実現しなかった筈の未来だろうよ
268.名無しさん:2021年10月23日 16:47 ID:JMu.2rrW0▼このコメントに返信
今更だけど、
今の憲法下での自衛隊の役割、「専守防衛」って
「本土決戦」と同意義語だ。
269.名無しさん:2021年10月23日 21:53 ID:pfNZtq2Q0▼このコメントに返信
空母も作っていくみたいだし戦場が海の向こうに留まる可能性は増大したんじゃね
270.名無しさん:2021年11月08日 10:31 ID:mchtiy2O0▼このコメントに返信
>>29
正体現したねぇw
271.名無しさん:2021年11月08日 10:34 ID:mchtiy2O0▼このコメントに返信
>>15
何の根拠もない決めつけで草
お前がそういうことにしたいだけじゃん
自虐史観に靡いてもらわないと都合の悪い事でもあるのかな?

お名前