2021年10月16日 09:05

なんで戦後のアメリカは日本に対して酷くしなかったん?

なんで戦後のアメリカは日本に対して酷くしなかったん?

1

引用元:なんで戦後のアメリカは日本に対して酷くしなかったん?
https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1634300557/

1: 名無しさん@おーぷん 21/10/15(金)21:22:37 ID:XipA
原爆とか落としたしその流れで植民地にして散々やらずにちゃんと国として機能するよう色々やってくれたやんなにあれ

2: 名無しさん@おーぷん 21/10/15(金)21:23:32 ID:PNdl
共産化されたら困るから

3: 名無しさん@おーぷん 21/10/15(金)21:23:35 ID:Y6KL
ソ連に日本乗っ取られたらまずかったんちゃうか

5: 名無しさん@おーぷん 21/10/15(金)21:24:12 ID:rS1X
ソ連と冷戦に突入したからそれどころやなかったんやろ
日本には資源もないし後は勝手にどうぞって感じや

6: 名無しさん@おーぷん 21/10/15(金)21:24:33 ID:Y6KL
原爆投下もソ連に対する威嚇という意見もあるし
アメリカが対ソ連を意識していた可能性は十分にある

7: 名無しさん@おーぷん 21/10/15(金)21:24:37 ID:3HtM
ドイツみたいに厳しくしてまたやらかされても困るからやろ

8: 名無しさん@おーぷん 21/10/15(金)21:24:38 ID:22AY
アメリカに従うとこんなに発展するんやでって見せつけるため

9: 名無しさん@おーぷん 21/10/15(金)21:26:20 ID:AXxw
絞り取れるぶんはそれなりに絞りとってはいたろう
たまたまメリットの方が上回って発展できただけで

10: 名無しさん@おーぷん 21/10/15(金)21:26:46 ID:iPIs
心配せんでもしたぞ

11: 名無しさん@おーぷん 21/10/15(金)21:27:05 ID:DH6p
まぁアメリカはナチスとの戦いで自由を掲げて戦ったからな
植民地にして~っていうのもしにくかったんやろ

12: 名無しさん@おーぷん 21/10/15(金)21:27:43 ID:XipA
やっぱ赤の防波堤役割なんか…アメちゃんが正義マンだったわけではない…?

14: 名無しさん@おーぷん 21/10/15(金)21:28:41 ID:rY88
本国から離れた資源も無いような国植民地にしようと思わんやろ
そもそもそんなことせんでも土地余りまくってるのに

15: 名無しさん@おーぷん 21/10/15(金)21:28:51 ID:XtT6
アメリカが好き勝手できる状況でもないでしょ

16: 名無しさん@おーぷん 21/10/15(金)21:29:25 ID:ZyO7
ぶっちゃけ沖縄戦でアメが「ヒエッこいつら戦闘民族すぎやろ...」ってなったからやと
苛烈な統治なんてしたらすぐ反乱よ

18: 名無しさん@おーぷん 21/10/15(金)21:30:27 ID:XipA
>>16
はえ~特攻とかもビビられたんかな

17: 名無しさん@おーぷん 21/10/15(金)21:30:02 ID:XipA
世界中敵に回してぼろぼろにやられてその割には戦後結構うまくいってなかった?韓国とかに比べて

24: 名無しさん@おーぷん 21/10/15(金)21:33:28 ID:baQu
>>17
そりゃ異常に労働したからな 資源もなく、観光業でも飯食えない国がここまでデカくなったのは1989年までのブラック労働のおかげ

28: 名無しさん@おーぷん 21/10/15(金)21:38:58 ID:6sDB
>>17
韓国は北と隣接してたからまだまだ脅威もあったけど
日本は泣き土下座からの武装解除されて軍備や海外派兵の抵抗感も内外ともに強かった
米軍も居座ってるし軍備にかける金が少なかった
って聞いた

19: 名無しさん@おーぷん 21/10/15(金)21:30:57 ID:XipA
固定相場360円の流れは神だったと思うんよ

21: 名無しさん@おーぷん 21/10/15(金)21:32:00 ID:BR4J
植民地支配から脱却してる時期やったやしな
懐柔して子分にした方が自国の利益に繋がるし

23: 名無しさん@おーぷん 21/10/15(金)21:32:30 ID:6sDB
当時はもう敗戦国だから植民地って時代でもなかった
マッカーサーが大統領選への手土産欲しかった

25: 名無しさん@おーぷん 21/10/15(金)21:33:30 ID:dyBC
アメリカが南朝鮮に何もしなかった結果が朝鮮戦争やぞ

26: 名無しさん@おーぷん 21/10/15(金)21:36:12 ID:baQu
ヨーロッパ人を基準で考えたら東アジア人ってかなり労働するんよね その中でも日本人は異常レベルやったから1987年に国際的な介入があったんやで 働き過ぎやでって

27: 名無しさん@おーぷん 21/10/15(金)21:36:38 ID:baQu
まぁ当時の中国韓国はそこまでやったと思うけど 発展したのは90年代後半からやしね

31: 名無しさん@おーぷん 21/10/15(金)21:44:00 ID:PFoU
アメリカは負けた国を叩き潰す国
こんな評判が立ったら誰も降参しなくなるから

32: 名無しさん@おーぷん 21/10/15(金)21:44:54 ID:MgUK
お前らが認識出来ないだけで普通に植民地だったぞ
今でも半植民地と言っていいぞ

33: 名無しさん@おーぷん 21/10/15(金)21:46:27 ID:AE9R
憲法書き換えて武装できなくするのは結構アレやろ

36: 名無しさん@おーぷん 21/10/15(金)21:50:53 ID:0Ycd
>>33
言うて軍事費の分他に回せるから平和な内はメリットやろ

34: 名無しさん@おーぷん 21/10/15(金)21:48:23 ID:6sDB
軍部が悪いとか平和が第一とかひとしきり教えてからの再軍備せえよはどの口やね

35: 名無しさん@おーぷん 21/10/15(金)21:49:30 ID:YYYC
本国から遠いから

37: 名無しさん@おーぷん 21/10/15(金)21:51:44 ID:EgMa
アメリカ「はえ~戦後日本と上手く関係作れたなぁ、せや!他の国もこれ参考にしたろ!」

38: 名無しさん@おーぷん 21/10/15(金)21:52:19 ID:XipA
>>37
なんでうまくいかなかったんや…

39: 名無しさん@おーぷん 21/10/15(金)22:09:58 ID:6sDB
>>38
日本て現代的な制度も取り入れてて内乱状態でもないし政治に携わる人も軍部さえいなけりゃ充分機能する状態にあったんやない


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2021年10月16日 09:09 ID:UrAsCZgP0▼このコメントに返信
本当の敵は共産主義国家だと気がついたから
2.悪の総統:2021年10月16日 09:09 ID:JXsbx4Vj0▼このコメントに返信
アメリカはどこの国に対してもこんなもんだろ
フィリピンとかもめっちゃ繫栄して経済成長してたし
3.名無しさん:2021年10月16日 09:13 ID:QaEyCUA60▼このコメントに返信
パールハーバーの犯人を処罰するのが目的

4.名無しさん:2021年10月16日 09:13 ID:7gA2pPht0▼このコメントに返信
より高次の理由で決まったことについて、各論で対処したからじゃないの
5.名無しさん:2021年10月16日 09:13 ID:EuZ64FyW0▼このコメントに返信
朝鮮戦争勃発前までは日本を農業ぐらいしか出来ない非近代国家にするつもりだったけどな
朝鮮戦争で太平洋防衛の最前線な認識が出来て以降は考えを変えてるけど
6.名無しさん:2021年10月16日 09:13 ID:eYv72J.70▼このコメントに返信
ひどいと思うが
7.名無しさん:2021年10月16日 09:13 ID:EozV9oq40▼このコメントに返信
おはよw僕は昨日wwからやって来たよww

てw そんなんどうでもええからw

はよわしに元祖chayちゃん紹介せいw

はよw はよするんやw
8.名無しさん:2021年10月16日 09:14 ID:3yJJio9q0▼このコメントに返信
原爆の被害に自分たちでドン引きしたから
メンゴメンゴって感じや
9.名無しさん:2021年10月16日 09:15 ID:tWUJDekF0▼このコメントに返信
いや普通に厳しかったぞ
犯罪者や共産主義者がとき放たれたのは未だに禍根を残し続けてるし米食文化とかも絶やされる所だった
ソ連とか現代のシナとかマンハント時代の白人国とか比較対象が野蛮すぎる
10.名無しさん:2021年10月16日 09:15 ID:MwlV9TR.0▼このコメントに返信
ソ連と中共のお陰だな。
11.名無しさん:2021年10月16日 09:15 ID:5gjYwlTq0▼このコメントに返信
むしろ、KOしてるの知ってるのに倒れないようにサンドバッグにして核の実証試験までやってのけた方が問題だろw
12.名無しさん:2021年10月16日 09:20 ID:aFcKznY00▼このコメントに返信
負けたら一族郎党37564じゃなくてヨカッタな。
13.名無しさん:2021年10月16日 09:22 ID:XAKb4shm0▼このコメントに返信
そもそも日本と戦う必要あったんか?っつー
14.名無しさん:2021年10月16日 09:24 ID:V.xQql5e0▼このコメントに返信
※11
昔から言うだろ。
「戦争を始めるのは簡単だが、それを終わらせるのはとても難しい。」

日本兵をぶっ殺しまくってたアメリカ兵が、突然、「はい戦争終了。喜べ。これからは仲良くしましょ~。」と武器も持たずに日本兵に言っても、日本兵とか果ては日本の民間人に殺されるだけだろうが。
15.名無しさん:2021年10月16日 09:26 ID:iaGaMhTq0▼このコメントに返信
米軍は硫黄島で沖縄で勝ったとはいえ大きな被害を出したのは間違いない
日本国内で本土決戦と言ってる中で上陸作戦を決行した時の米軍の被害は想像を絶する事になった
日本国民の恐ろしさは米国が一番よく知っている
だから日本を二度と敵にしたくないと考えている
だから米軍高官は日本軍を最高にリスペクトしている
その事が米国は日本に対しては一目も二目もおいている
16.名無しさん:2021年10月16日 09:27 ID:9qP9g4J70▼このコメントに返信
天皇制維持こそできたものの戦前日本の土台だったシステムの大半は崩されて組み替えられてるで
それでも生き残りかけて従順にして上手く付き合っていったからその後の繁栄に繋がっただけ
17.名無しさん:2021年10月16日 09:28 ID:Q7RyYlLY0▼このコメントに返信
うそつけ
戦時中の自主検閲を通り越したマジもんの検閲して色んなこともみ消してたやんけ
18.名無しさん:2021年10月16日 09:29 ID:hIbAXRWH0▼このコメントに返信
WW2の後もロシアあたりとバンバン戦争する予定だったからあんま非道なイメージ持たれてもね(無条件降伏韓国の時点でイカれてるけど)
無条件降伏させてその後むちゃくちゃにする国ってイメージになったら誰も降伏しないようになって毎回殲滅しないといけなくなる
そんなのいくらアメリカでもやってられんし稼ぐ道具として育てたほうが良いわな
19.名無しさん:2021年10月16日 09:31 ID:CyYK3yCY0▼このコメントに返信
マジで日本が共産化したら太平洋の西側全部共産国家だからな
アメリカは太平洋で直接共産主義と対立する羽目になる
それだけは避けたかったんだろうな
20.名無しさん:2021年10月16日 09:31 ID:hIbAXRWH0▼このコメントに返信
※13
日本を足がかりに対独戦に加わって美味しい思いしたいじゃん
21.名無しさん:2021年10月16日 09:31 ID:63XzsY5f0▼このコメントに返信
キリストが磔刑を逃れて日本にやって来た時全ての秘儀を記した巻物を剣山に隠した
その内容が伯家神道によって歴代の天皇に受け継がれてきた
国家の危機となれば大正天皇や昭和天皇のように命を懸けて日本を守ってこられた
日本が神国と呼ばれる由縁
(巻物はGHQが手に入れて今は日本には無い 日本が連合国にり分割統治されなかった理由)
22.名無しさん:2021年10月16日 09:33 ID:YoMOywm70▼このコメントに返信
赤羽刀とか朝鮮戦争のときに脱走した黒人部隊が日本で大暴れしたこととか
自虐的になるように教育を施したりとか
禁書、焚書はいうに及ばず
日本が外国とどう外交してきたかさえ教育から外したり
小麦を買わせるために米食をつぶそうと試みたり
武芸も禁止したりな
米軍基地周辺じゃレイープが絶えないから性の防波堤状態だったのに
23.名無しさん:2021年10月16日 09:33 ID:Icxv9Hhs0▼このコメントに返信
酷くしなかったも酷くしたも定義できないからな

ただ、憲法変えさせて軍備抑制して反抗は許さないが、内政は自治に治安維持もお前らでやれよ

こういう戦後処理が日本ではうまく行った

しかし他ではうまくいかないと米国が知るのは先の話になる
24.名無しさん:2021年10月16日 09:34 ID:QaEyCUA60▼このコメントに返信
※11
パールハーバーとバターン死の行進
の報復だと言っているが
25.名無しさん:2021年10月16日 09:34 ID:hIbAXRWH0▼このコメントに返信
※21
キリストは磔刑にあって死んで復活した後弟子とダベって昇天した
ことになってるので磔刑から逃れたって時点で
26.名無しさん:2021年10月16日 09:35 ID:jBobS3.C0▼このコメントに返信
吉田茂の功績もでかいと思う
あと日本人の気質にビビったってのも事実だよ
27.:2021年10月16日 09:35 ID:dujo73.50▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
28.名無しさん:2021年10月16日 09:36 ID:cw..MKjn0▼このコメントに返信
当時から日本人の特性を見抜いてたんじゃないのか
適当にアメやってビジネスで搾り取る方式
だから日本以外ではベトナムでも中東でも全部失敗してる
29.名無しさん:2021年10月16日 09:38 ID:LzmluUE40▼このコメントに返信
🌼 美しい文化と歴史・偉大な日本民族 🎌 日本国 自由民主党

💀『日本民族浄化』習近平指令➡反日闇組織=左翼=立憲=民団=NHK。
  『日本国軍誕生』憲法改正・経済安保・スパイ防止・核は最大の戦争抑止。
30.名無しさん:2021年10月16日 09:38 ID:.vNFkh4H0▼このコメントに返信
本土決戦やってないしね。
沖縄は占領されたけど本土は攻めこまれていない。国体維持が条件でなかったら、原爆関係なしに徹底交戦だった。
31.名無しさん:2021年10月16日 09:39 ID:srFSFpUN0▼このコメントに返信
酷かった。
情報を規制したり日本をアメリカの粗悪食糧消費処分地にしたり、また日本へのデマを流したり、不良米兵や第三国の人達が日本人に対して遣りたい放題だったりした。
そんな状況を我慢し当時の多く日本人を犠牲にして高度経済力成長させた。
戦後の日本戦災孤児に対する当時の扱い何て筆舌を尽くす程に酷かったけど今の人達てそんな事も知らないでしょう?
32.名無しさん:2021年10月16日 09:40 ID:H9CujbrI0▼このコメントに返信
東京裁判という名前の殺人ショーで
後から法律変えて「過去の行為は違法ですよ(同じことをしていた自分達には何も触れない)」と罪人にでっちあげて絞首刑にしまくったのは酷いことではないとな
33.名無しさん:2021年10月16日 09:41 ID:HRPoGT4P0▼このコメントに返信
ソ連と天皇制
天皇制を廃止して民主主義国家にしてアメリカの支配下に置こうとしたら民衆の間に天皇制が根付いていて廃止したら暴れだして統治できなくなるので継続を承認、ここでウダウダやっていたらアジア南下を狙っていたソ連に付け込まれるのと中国の赤化に対する防波堤として早めに国家体制を作らせたかった、そのためには天皇制維持を認め融和政策により日本国民を軟化させて取り込むという方針に
ソ連からしたら日本を内部崩壊させたいので天皇制反対、資本主義による搾取反対という工作組織を作らせた、未だに言っている組織があるよね
共産、日教組、一部労組、これら組織を維持するための人材育成として学生運動に発展させたのが60年代そこから育った人材が各種組織に浸透していったと
34.名無しさん:2021年10月16日 09:41 ID:5j.IgSY40▼このコメントに返信
※16 >>16
まあ、そこはマッカーサーがうまくやったわな。
大日本帝国の最高権威である天皇を利用して、暴動や反乱を未然に抑え込んだわけだし。
朝鮮進駐軍(を名乗る犯罪者集団)を利用して日本国民の尊厳や生存権をズタズタにしても目立った暴動はなかったからな。
これで天皇を絞首台に送ってでもいたら日本国内では至る所で暴動が勃発、朝鮮進駐軍(を名乗る犯罪者集団)の連中なんざ真っ先に鏖にされて日本国内における在日朝鮮韓国人問題は存在しなかっただろう。

その代わり、日本占領軍は暴動の鎮圧に忙殺され、暴徒鎮圧のために3発目の原爆や都市封鎖後に焼夷弾ばらまくくらいのことはやられていただろうけどな。
日本に駐留する軍人軍属のGO-KAN&略奪、虐ーSATSUは、検閲により一切報道されていないようだしな。
35.名無しさん:2021年10月16日 09:41 ID:LzmluUE40▼このコメントに返信
🌼 美しい文化と歴史・偉大な日本民族 🎌 日本国 自由民主党

💀『日本民族浄化』習近平指令➡反日闇組織=左翼=立憲=民団=NHK。
  『日本国軍誕生』憲法改正・経済安保・スパイ防止・核は最大の戦争抑止。
36.名無しさん:2021年10月16日 09:44 ID:2QwG28Gy0▼このコメントに返信
以外に思うかもしれないが、日本帝国軍のおかげでもある。あっちこっち占領して回ったんだが、その軍政、今までの植民地政策と比較すると善政と言ってよく、ほとんどの地元で好意的に受け取られ、戦後の植民地解放に繋がったのは、東南アジアでは有名な話。正義(本当は大嘘)を標榜していた米国としては、日本より良い政治が必要で、そのモデルとしての日本統治であったが、実際には、日本人のたゆまぬ努力と頑張りがほとんど。それに気付かず、ベトナムで同様の事をして失敗している。
腸線半島には、米国は全く興味がなかった。だから何もせずにいたために、北朝鮮が出来て驚いてから、南に韓国を急造した。米国に戦後の戦略眼が有れば、腸線半島全体を委任統治して抑えただろうが、平和時の戦略眼がなさ過ぎた。それは、戦前戦後現代まで言える事で、まともに有れば、太平洋戦争すらなかったかもしれない。現代では、日本もしっかり未来を予測しつつ舵取りをしてゆかなければならない。米国の戦略眼のなさを考慮すれば、全面的に米国に頼るのは危険が大きい。ただ現代は、一ヶ国で自立できるほど甘い国際状況ではない。外交が戦前より難しいと言えるだろう。
37.名無しさん:2021年10月16日 09:45 ID:63XzsY5f0▼このコメントに返信
※25
伊勢神宮にイエスキリスト磔刑の時の罪状版とか磔にされたT字架があるとか・・・
アロンの杖・マナの壺・石板・アークがあるとか・・・
38.名無しさん:2021年10月16日 09:46 ID:hIbAXRWH0▼このコメントに返信
※28
なんだかんだアメリカは文明国の植民地である程度知能や理性の水準高いからな
日本も昔からそれなりに文化築いていたからアメリカの○○すればいいだろーって予想の範疇だった
ベトナムや中等はチンパンジーに道徳を教えるようなもんや
39.名無しさん:2021年10月16日 09:47 ID:euJOmvjD0▼このコメントに返信
>>6
そう。
表立ってめちゃくちゃしなかったのは裁判をする予定だったため。後付けの罪名で日本を極悪人の国にする必要があった。
だけど兵士は違う。日本が降伏したと見るやヤルために看護婦のいる病院を襲った鬼畜ども。
40.名無しさん:2021年10月16日 09:47 ID:iHBQ19MB0▼このコメントに返信
本当の敵は、共産主義者で人種差別大好きな馬鹿ルーズベルト!って、気づいたから!
41.名無しさん:2021年10月16日 09:48 ID:YoMOywm70▼このコメントに返信
アメリカが日本にどうこうできなかったのは植民地取り戻しに来た欧米と元気いっぱいで大暴れの共産主義者とロシアに対処しなきゃならなくなったから
42.名無しさん:2021年10月16日 09:49 ID:iHBQ19MB0▼このコメントに返信
アメリカ国民が、アメリカ民主党の大統領は敵だと、気づいたから!
43.名無しさん:2021年10月16日 09:49 ID:MQJw6NIs0▼このコメントに返信
第二次世界大戦のキッカケが敗戦国をとことん追い込んだ事だった事と
日本やドイツの復興に手間取るとアカがやって来る可能性が非常に高かったから

因みにブリカスはケツの毛まで毟り骨の髄までしゃぶる気満々だったのをアメリカに抑えられた。
44.名無しさん:2021年10月16日 09:50 ID:iHBQ19MB0▼このコメントに返信
馬鹿ルーズベルトのニューディール政策が失敗していた事に気づいたから!
45.名無しさん:2021年10月16日 09:50 ID:o7H0.PnB0▼このコメントに返信
そもそもアメリカのスタンスは、非支配だろ、表向きは。
裏ではそれなりに搾り取られたろ。
46.名無しさん:2021年10月16日 09:51 ID:iHBQ19MB0▼このコメントに返信
アメリカ国民が、アメリカ民主党の大統領に騙されていた事に気づいたから!
47.名無しさん:2021年10月16日 09:52 ID:zQnuaLTd0▼このコメントに返信
そもそも当時のフィリピンが反米にならずに穏便な独立台無しにした日本にキレてる時点でそう言うことする国じゃないことは分かるだろ
48.名無しさん:2021年10月16日 09:53 ID:iHBQ19MB0▼このコメントに返信
馬鹿ルーズベルトが共産主義者で、志那共産党支援していたり、ホー・チ・ミン支援していた事にアメリカ国民が気づいたからだよ!
49.名無しさん:2021年10月16日 09:53 ID:0YjNwtHU0▼このコメントに返信
戦中に市民無差別攻撃したから。
50.名無しさん:2021年10月16日 09:54 ID:dAcI3YJm0▼このコメントに返信
元から日本を支配したくて参戦したわけじゃないからかな
遠い非資源国で人種も言葉も違いすぎるし植民地にしちゃうと日本軍残党に徹底抗戦されて面倒くさそうって思ったんやろ
アメリカでダブついた小麦粉を売り付ける市場が欲しかったというのもあるかもしれない
51.名無しさん:2021年10月16日 09:55 ID:iHBQ19MB0▼このコメントに返信
馬鹿ルーズベルトが敵を育てていた事に、アメリカ国民が気づいたから!志那共産党支援、ホー・チ・ミンのベトミン支援!
52.名無しさん:2021年10月16日 09:56 ID:iHBQ19MB0▼このコメントに返信
>>50 日本人を根絶やしする目的だったルーズベルトですが?
53.名無しさん:2021年10月16日 09:58 ID:iHBQ19MB0▼このコメントに返信
ベトナム戦争の原因が、馬鹿ルーズベルトのホー・チ・ミン支援から始まった事を、アメリカ国民が知ったから!中国国民党が台湾に逃げた原因も、馬鹿ルーズベルトの志那共産党支援から始まった事を知ったから!
54.名無しさん:2021年10月16日 09:58 ID:EBcftbme0▼このコメントに返信
マッカッサー率いるGHQは南方や海鮮でドンパチやった米兵みたいなマッチョじゃなくて、ハト派のオカマみたいなんが主流だったと聞いた事があるな。
上野の男娼達がGHQに呼ばれて、掘られまくるんやろなあと思って行ったらタチ役ばっかやらされて驚いたらしい。
55.名無しさん:2021年10月16日 10:00 ID:iHBQ19MB0▼このコメントに返信
インドシナ戦争で、フランスがディエン・ビエン・フーの戦いで負けた原因が、馬鹿ルーズベルトのホー・チ・ミン支援だった事をアメリカ国民が知ったからだよ!
56.名無しさん:2021年10月16日 10:00 ID:RsbwRRSj0▼このコメントに返信
日本の政治、法律、教育、マスコミ、ネット世論を意のままに操ることができるのはもちろん現実に基地があり敗戦以来日本を軍事的に 支配し続けている国アメリカ。

アメリカは反日活動をする時にアメリカが反発されないように中国韓国の工作員、日教組、社会主義者、共産主義者などが反日活動をしているかのように偽装する(偽旗作戦)。白人は世界中で 同じようなことをやっている。

日本は中国なんかよりもはるかに凶悪な国アメリカにすでに戦争で負けて支配されてるんだから、中国に負けたらヤバいなんて呑気なこと言ってないで、アメリカにハワイやアメリカ先住民のように民族浄化されないかのほうを心配したほうがいい。

『法律家は日本人を騙している』より
57.名無しさん:2021年10月16日 10:01 ID:ozp5Lt7A0▼このコメントに返信
しようとしたけど 跳ね返したんでしょ 現地に立った米国人も味方してくれたお陰で今の日本がある
58.名無しさん:2021年10月16日 10:01 ID:FXKZYyQS0▼このコメントに返信
こいつ等の世界史が狂ってるって、良く分かった。
59.名無しさん:2021年10月16日 10:01 ID:iHBQ19MB0▼このコメントに返信
日本人の兵士の頭蓋骨でサッカーしていた馬鹿アメリカ兵が、馬鹿ルーズベルトに騙されていた事を知ったから、日本人に優しくなったんだよ!
60.名無しさん:2021年10月16日 10:04 ID:iHBQ19MB0▼このコメントに返信
馬鹿ルーズベルトが共産主義者だったなんて?って、馬鹿アメリカ人が気づいたから!
61.名無しさん:2021年10月16日 10:04 ID:viUal7..0▼このコメントに返信
政府機能を残したのはアメリカにしてはファインプレー
まぁアメリカがほかの国にしたように日本にも傀儡政権を立てたんだけどそれでもそれなりに平穏にそれなりに機能したのが日本の特殊なところ
はっきり言って他国の軍が駐留して傀儡政権立てて事あるごとに政治に手を出したら不安定化するのは当たり前なのよ、そうなる方が自然
62.名無しさん:2021年10月16日 10:06 ID:6ZUCl06Y0▼このコメントに返信
当然、一案としては皆殺しにするってのはあったわけよ
あとからやっぱやっときゃよかったみたいな意見もあるし
でもまあそんなわけにもいかないじゃん?
となると仲間にするしかねえなってこれまた当たり前の判断
63.名無しさん:2021年10月16日 10:10 ID:8B7nKWv80▼このコメントに返信
ネトプヨさま
アメリカは戦闘民族大日本にビビッて直接戦闘は避けて日本を統治した!

ベトナム、アフガン
ほ-ん、うちらは徹底的に自爆、IED、ゲリラ戦で国が焦土と化しすさまじい人的被害だしたけどアメリカ追い返したぞ?
うちらのほうが戦闘民族じゃない?
日本はほぼ経済奴隷にされてますやん、アメリカには絶対に屈しないという信念が足りんよね
64.:2021年10月16日 10:11 ID:SzItanG50▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
65.名無しさん:2021年10月16日 10:12 ID:jPXITZQ.0▼このコメントに返信
固定相場は産業を閉じ込める意味でアメリカにも都合良かったんや
最初はな
とじ込もっている間に内需がどんどん拡大していったんやね
66.名無しさん:2021年10月16日 10:12 ID:f3K.LToZ0▼このコメントに返信
連合軍は漢字を滅ぼそうとしていたよね。戦前から続く教育のおかげで識字率が高かったから漢字が排除されなくなったのはありがたい。
なんだかんだ言っても、戦争に負けた後も占領軍相手に穏便な抵抗をしてくれた先人には感謝しないとね。
67.:2021年10月16日 10:17 ID:GujqQUR20▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
68.名無しさん:2021年10月16日 10:22 ID:iHBQ19MB0▼このコメントに返信
アメリカ国民が、アメリカの戦争の原因が、アメリカ民主党の大統領によって、起こされた事を知ったから!志那共産党!ホー・チ・ミン、フセイン、アルカイダ支援していたのが、アメリカ民主党!
69.名無しさん:2021年10月16日 10:22 ID:grFOAs.20▼このコメントに返信
クワッドいうても今もビンの蓋
70.ハインフェッツ:2021年10月16日 10:23 ID:jx3.m.xc0▼このコメントに返信
元々協商国側だったはずのロシアが分断工作仕掛けられて革命発生からの赤軍白群入り乱れてからのカオスからの共産政権出現って流れ知ってたら、敗戦国が無政府状態に陥る事こそ最悪だとアホでも判るやろ。
つか敗戦革命ってやつは、まさにそういう手法で”革命の輸出”をやるやつだったわけだし。
もっと言えば、共産主義者って革命で新政権が成立した場合には前の政府が外国と結んだ条約は全部破り捨ててもいいという自己中な主張を学説と称して主張するような国際平和に反する輩だったしな。

>>52
日本の戦後処理する時には死んでただろ。
呪術が効いたのか知らんけど
71.名無しさん:2021年10月16日 10:24 ID:Q4dVffLU0▼このコメントに返信
日本と言う会社の大株主が天皇、日本と言う会社の経営者が内閣総理大臣みたいな形式だったからな
経営者の首だけ切ってあとは天皇から日本の経営はアメリカに任せるって言わせたから内乱も少なかった

72.名無しさん:2021年10月16日 10:24 ID:iHBQ19MB0▼このコメントに返信
>>68 タリバンも支援していたね!
73.名無しさん:2021年10月16日 10:24 ID:M9FNg8.w0▼このコメントに返信
第一次世界大戦後酷くした結果のナチスドイツだし
74.名無しさん:2021年10月16日 10:27 ID:iHBQ19MB0▼このコメントに返信
馬鹿ルーズベルト、トルーマン、ガーター、クリントン、オバマ!コイツらがアメリカの敵を育てていた事にアメリカ国民が気づき始めたから、日本人に優しくなったんだよ!
75.名無しさん:2021年10月16日 10:33 ID:4RjDTjqn0▼このコメントに返信
戦後、中国や朝鮮半島、インドシナ半島に共産勢力が拡大するに及んで「ひょっとして日本潰したのってヤバかった?」と考えるようになった。
76.名無しさん:2021年10月16日 10:35 ID:hfmf6rwQ0▼このコメントに返信
え?普通に植民地扱いじゃん
単に植民地によくある鉱物資源もなきゃ広大な農場もつくれなくて
代わりに住民の識字率がダントツに高くて工業力があったから
新しいタイプの植民地になっただけの話で
77.名無しさん:2021年10月16日 10:36 ID:VYzP.DB20▼このコメントに返信
敗戦直後は酷かったろ。
あまり記録が残ってないだけで。
その後も地位協定でアメリカ人には逆らえなかったろ。
今でこそ裁判になるケースも増えたが。
表立ってないだけで、歴史に埋もれた凄惨な事件はそこそこあったと思われる。
日本人が敗戦したからと泣き寝入りして闇に葬られたりね。
78.:2021年10月16日 10:37 ID:E6BAmWfE0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
79.名無しさん:2021年10月16日 10:43 ID:t65b785d0▼このコメントに返信
酷かったけど教育の下地があったから勝手に産業を興して勝手に復興しただけ
あとなんだかんだ言って戦前の技術者が残ってたから転用ができたのが大きい
80.名無しさん:2021年10月16日 10:44 ID:4RjDTjqn0▼このコメントに返信
中国の共産化、北朝鮮軍の勧告侵攻などにより、レッドパージが始まってから日本への態度も緩和されるようになった。
81.名無しさん:2021年10月16日 10:44 ID:x4Y7UefJ0▼このコメントに返信
GHQ占領時に酷い事をしてなかったみたいに話になってるけど米兵は普通に酷い事をしまくってただろー治安維持の名目で蛮行やら文化財の強奪とか婦女暴行が多すぎて赤線設置とか細かく挙げるのが面倒臭い
やってくれたように見える様にしてるのは全部アメリカの都合だね47年辺りから始まる米赤狩りなどで共産主義に無いする脅威が確定されてる状況でGHQ占領中日本では共産主義者や呼応した朝鮮進駐軍が警察署を襲撃したり治安を維持するのが危機的な状況になって米軍としての占領統治を投げ出したのが現実なんじゃないの?その後の51年のサンフランシスコ条約以降の日本の復興を後押しする事で日本の共産化に対する予防だと思うし豊かになれば共産化なんてしないよ
82.名無しさん:2021年10月16日 10:45 ID:EZVsS7Y50▼このコメントに返信
日本人愚民化計画で見えない部分が結構やられてるけどな
83.名無しさん:2021年10月16日 10:48 ID:KwSW5COJ0▼このコメントに返信
李氏朝鮮の末裔に統治されたままではないか?
安倍さんたちの細田派だよ自民党清話会
そんなことも知らないんだ(笑)
84.名無しさん:2021年10月16日 10:49 ID:4RjDTjqn0▼このコメントに返信
GHQ自体、かなりコミンテルンの工作が入っていたっぽいし。
85.:2021年10月16日 10:53 ID:E6BAmWfE0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
86.名無しさん:2021年10月16日 10:59 ID:uTjdooCm0▼このコメントに返信
>>1
朝鮮戦争無かったら、FDRの遺言でフィリピン化だったからな。
金日成こそ、日本復活の立役者だった歴史の不思議。
87.名無しさん:2021年10月16日 11:01 ID:uTjdooCm0▼このコメントに返信
>>2
モノカルチャー経済のフィリピンは、
日韓基本条約締結前の「テーハーミング」よりは、大国だったな。
88.名無しさん:2021年10月16日 11:02 ID:lf3lx.8V0▼このコメントに返信
原爆投下や無差別爆撃に負い目があったから
89.名無しさん:2021年10月16日 11:04 ID:uTjdooCm0▼このコメントに返信
>>6
現在、日本が抱える領土問題は、全てアメリカの仕込みだしな。
90.名無しさん:2021年10月16日 11:06 ID:JDp.YBPt0▼このコメントに返信
今もベトナムの時もそうやけどアメさんは自国の世論に弱い
単機で特攻かけてきたりするヤバい民族が徹底抗戦したら被害もヤバなると思って
必要以上に手出さんかったんと違うかな
原爆使った負い目もあるし
91.名無しさん:2021年10月16日 11:07 ID:uTjdooCm0▼このコメントに返信
>>15
外国人ですか?
92.名無しさん:2021年10月16日 11:07 ID:au35K6c90▼このコメントに返信
敗戦した有色人種の取り扱いなんてひどいもんだよ。
ドイツは負けても白人だからな。
93.名無しさん:2021年10月16日 11:09 ID:au35K6c90▼このコメントに返信
※82
充分感化されたのが溢れているんじゃないの。
本人はそれに気付かないだけで。
94.名無しさん:2021年10月16日 11:09 ID:SPxC1wGF0▼このコメントに返信
天皇陛下のおかげだ
謁見前のマッカーサー「天皇は必ず絞首台へ送ってやる!」
謁見後のマッカーサー「日本に悪いようにはしないと、陛下にお約束した」

米本国は天皇陛下を処刑する気満々だったのを、全権委任されてたマッカーサーが独断
天皇が生きてたほうが日本国内統治しやすい、という判断だった
じゃなきゃ残存陸軍が進駐軍に玉砕ゲリラ攻撃かけて米軍大被害でその後の食料支援もないわ
95.名無しさん:2021年10月16日 11:09 ID:uTjdooCm0▼このコメントに返信
>>13
FDR>ママの怨み、晴らさぬでおくべきか!
96.名無しさん:2021年10月16日 11:10 ID:gGnPR1sv0▼このコメントに返信
本当は酷くなるはずだった
しかしマッカーサーと天皇陛下の会談以降は…
97.名無しさん:2021年10月16日 11:12 ID:uTjdooCm0▼このコメントに返信
>>21
何で、唯一神が、邪神(天照大御神)の子孫を護るんだ?
98.名無しさん:2021年10月16日 11:12 ID:84i01M6V0▼このコメントに返信
プラザ合意と半導体協定っていう酷いことしたぞ
99.名無しさん:2021年10月16日 11:12 ID:4RjDTjqn0▼このコメントに返信
結果的にアメリカは共産勢力拡大のスポンサーをした。
100.名無しさん:2021年10月16日 11:12 ID:5.WJ02E70▼このコメントに返信
ルーズベルトのせいって他人のせいばかりにしてる人間って
テょうせん人とレベルが一緒だな
101.名無しさん:2021年10月16日 11:12 ID:ACt.w2uJ0▼このコメントに返信
さあてね?原爆投下もあるが、それ以上に無差別焼夷弾攻撃の件もあったからな。
一般市民が総レジスタンス化して、アメに反発するのを警戒したのかも。
102.名無しさん:2021年10月16日 11:14 ID:4RjDTjqn0▼このコメントに返信
イギリスにとって代わってアメリカが超大国化するプロセスと共産勢力が拡大するプロセスが連携しているように見えなくもない。
103.名無しさん:2021年10月16日 11:15 ID:lSFJMyUS0▼このコメントに返信
※15
だから時間をかけて教育から破壊する事を選んだ
それが大成功して、国を放棄して逃げようとか、戦わずに降伏したら許してもらえるとか
侵略者に殺されりゃいいじゃんとか考えるバカが大量生産された
もはやリスペクトなどする奴はいない
104.名無しさん:2021年10月16日 11:15 ID:XujHOmTD0▼このコメントに返信
反日差別主義者のFDRが、敗戦の直前に死んだから、戦後の扱いはマシになった。
105.名無しさん:2021年10月16日 11:16 ID:H9CujbrI0▼このコメントに返信
GHQの影響で一番分かりやすいのが
手塚治虫がゼロから今の漫画のスタイルを作ったように勘違いしてる人が居ることかな

戦前からあったけ忠臣をテーマにしてるって時代物の少年侍が主人公の漫画とか全部が発行禁止で出版社が倒産、戦前からの漫画家が一気に消えた
106.名無しさん:2021年10月16日 11:17 ID:uTjdooCm0▼このコメントに返信
>>42
戦後も、民主党系大統領のほうが、支持率高いが。
107.:2021年10月16日 11:17 ID:NXDp.lRC0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
108.:2021年10月16日 11:17 ID:q6qf5c6f0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
109.名無しさん:2021年10月16日 11:20 ID:4RjDTjqn0▼このコメントに返信
アメリカが超大国化するには既存の勢力を破壊する必要があり現状変更勢力としての共産勢力は恰好の手段だったと思う。
大戦後期になるとアメリカとソ連が組んでイギリスを締め上げているような感じになっているし。
110.名無しさん:2021年10月16日 11:21 ID:uTjdooCm0▼このコメントに返信
>>44
WW2は、ニューディール政策で、発電量増加させたお陰で、アメリカ勝利したのだが。
アルミ精錬能力無ければ、あれだけの航空機製造出来なかった。
111.名無しさん:2021年10月16日 11:22 ID:iDMLJgV.0▼このコメントに返信
最初は報復感満々だったが、ソ連の脅威を感じ日本の重要性が分かってきた。
112.名無しさん:2021年10月16日 11:23 ID:uTjdooCm0▼このコメントに返信
>>45
「善隣外交」=傀儡国化だしね。
113.名無しさん:2021年10月16日 11:26 ID:4RjDTjqn0▼このコメントに返信
赤軍と米軍の行状にはあまり差が無かったのかもしれない。
114.名無しさん:2021年10月16日 11:26 ID:uTjdooCm0▼このコメントに返信
>>70
トルーマンは、代打で大統領になってるから、FDRと違う政策採れないのでは?
115.名無しさん:2021年10月16日 11:26 ID:7jNMWb1R0▼このコメントに返信
AIてる子@暴露芸人
@teruko_JMYG_bot
·
10月15日
123便墜落は、最大級の事件です。
中曽根を脅迫
プラザ合意反対の関西の大物4名を暗殺
グリコ森永の実行犯を殺害
トロン技術者17人を抹殺
核弾頭輸送で、ミサイル攻撃
隠蔽も、御巣鷹山で墜落
生存者は、ほぼ全員VX毒ガスで●された
霊的な意味のために、犠牲者は520人
116.名無しさん:2021年10月16日 11:26 ID:H9CujbrI0▼このコメントに返信
>>102
そりゃ米ソがベルリンで軍事的特許を掠奪しまくってミサイル大国になったからよ

なお終戦間際にできた日本の大型潜水艦は戦利品分配でソ連に渡したくないアメリカが速攻で沈めた

ついでに書くと、一次大戦の戦勝国がドイツの潜水艦を分配したときに近距離なのに持ち帰れずに沈没させたのがフランス、
遠距離だし東洋ザルだから持って帰れないだろうとタカをくくって渡したら潜水艦を大修理して持ち帰り技術をコピーしたのが日本海軍
117.名無しさん:2021年10月16日 11:27 ID:8ZwyPt.o0▼このコメントに返信
いわゆる「アメとムチ」ってやつだよ。

アメリカ「逆らったらどうなるかわかったよな?」
日本と世界「ぉぉん・・・」

アメリカ「受け入れたらどうなったかわかったよな?」
日本「ぉおんっ♪」
世界「ォォンッ?!(敵視」
118.名無しさん:2021年10月16日 11:28 ID:Cm.To.mI0▼このコメントに返信
もとから世界一まともな国だったんだけど。
それをアメに戦争でめちゃくちゃされ
占領後、内政でめちゃくちゃされ
国体も経済も日本人の努力で立て直して機能させてきたんだけど。
今まで内政も経済も干渉しまくりで日本人は戦ってきたよ。
アメの国債も日本が引き受けてるし
GMの企業年金のケツもちさえも日本人がしてるんだぞ。
「リーマン・ショック」の支援を断ったら日本の国会議員が死んでしまうんだぞ。
何処も優しくないぞ。
119.名無しさん:2021年10月16日 11:29 ID:4RjDTjqn0▼このコメントに返信
根本的に共産主義との親和性では日本よりアメリカの方が強い。
120.名無しさん:2021年10月16日 11:30 ID:Pu2lyKJ20▼このコメントに返信
いやぁ~米国はエグイ事してるで~
代表的なのはA級戦犯の処刑を敢えて選んで現在の上皇殿下の誕生日に執行した、
故に上皇殿下はそれ以後自分の誕生日が来ると・・・・・・涙
121.名無しさん:2021年10月16日 11:32 ID:zPA9NC0g0▼このコメントに返信
疾風の勇人面白いよ
122.名無しさん:2021年10月16日 11:33 ID:63XzsY5f0▼このコメントに返信
戦後人質となった昭和天皇の従兄弟はアメリカに渡りアンダ-ソン家を興す
アンダ-ソン家はイギリス王室のウエストサクソン家に支えられ皇室の資金は
ウエストサクソン家によって運用されアンダ-ソン家の繁栄と戦後日本の復興に使われた
(アメリカは実質的にウエストサクソン家による立憲君主制)
123.名無しさん:2021年10月16日 11:34 ID:uTjdooCm0▼このコメントに返信
>>94
英連邦やソ連じゃあるまいし、傀儡統治する気マンマンのアメリカは、天皇を絞首台に昇らせる気なんて、更々無いよ。
124.名無しさん:2021年10月16日 11:35 ID:4RjDTjqn0▼このコメントに返信
日英同盟を破棄するように圧力をかけたのがアメリカだった、ということが義務教育では触れられない、
というのがGHQの洗脳教育の残滓かもしれない。
125.名無しさん:2021年10月16日 11:35 ID:uTjdooCm0▼このコメントに返信
>>100
韓国人の反論?
126.名無しさん:2021年10月16日 11:37 ID:4RjDTjqn0▼このコメントに返信
イギリス国王への反乱で建国したアメリカは、ロシア皇帝への反乱で建国したソ連にある意味親近感を持っていたと思う。
127.名無しさん:2021年10月16日 11:38 ID:H9CujbrI0▼このコメントに返信
>>96
樋口中将をソ連に渡すなと満州ルートで亡命したユダヤ人の団体がマッカーサーに圧力をかけたのも日本への印象を変えたらしい

ナチスの同盟っていうのが欧米の叩きどころの価値観なのに根本に疑念を持ったというか
日本に来た時と帰るときで態度が変わりすぎよなマッカーサー
128.名無しさん:2021年10月16日 11:38 ID:uTjdooCm0▼このコメントに返信
>>103
社会党と日教組は、GHQが創ったようなもんだしな。(ソ連に乗っ取られたが)
129.名無しさん:2021年10月16日 11:41 ID:JUboV9d40▼このコメントに返信
ルーズベルトやマッカーサーの著書でその辺は書かれてるよ。
1,認識してた日本という国が実態と乖離してた。
2,天皇排し直接植民地化した場合、国民の半数ほどが更なる抵抗を行う試算でリスク高すぎ。
3,赤化問題

連合国会議を時系列で掘り下げれば、戦中・戦後処理前半以前に赤化問題に警戒してたのはイギリスのチャーチルのみ。
東条はじめ、A級戦犯とされた人間の多くも、赤化問題に言及してる。
戦後処理中途でアメさんようやく気付いて、日本と朝鮮を傀儡化。使えそうな日朝戦犯の釈放。
「一緒に戦争してた」はずの現韓国がいびつな戦後処理されたのもその為。

130.名無しさん:2021年10月16日 11:45 ID:uTjdooCm0▼このコメントに返信
>>120
代替わりして、祝日から外されたから、
日本人の記憶からも消えるのでは?
上皇の諱は、後崇徳としていいぐらい、
天災を招いたし。
人格と徳は、同時に持てない稀有の例だが。
131.名無しさん:2021年10月16日 11:47 ID:uTjdooCm0▼このコメントに返信
>>121
岸信介を妖怪として描くから潰された、残念な作品。
132.名無しさん:2021年10月16日 11:49 ID:4RjDTjqn0▼このコメントに返信
ヤルタ会談でスターリンが「ドイツ将校5000人を処刑したい」と切り出したところ、チャーチルが「そんな破廉恥な話には付き合えない」と反乱したら、ルーズベルトが「では4000人ということで手打ちにしてはどうか」という反応に、米ソvs英という微妙な価値観の対立が見て取れる。意外かもしれないが、イギリスが戦後の敗戦国に対する姿勢は一番穏健だった。
133.名無しさん:2021年10月16日 11:50 ID:uTjdooCm0▼このコメントに返信
>>124
辛亥革命時に、陸軍と外務省で満州(東北三省)分離独立工作してたのを、
イギリスに潰されたから、怨み持つ連中いるんだよ。
134.名無しさん:2021年10月16日 11:51 ID:4RjDTjqn0▼このコメントに返信
チャーチルは古い植民地主義的な思考の持ち主だったが、共産主義の脅威に関しては適格に認識していた。
135.名無しさん:2021年10月16日 11:51 ID:XUVbQtOw0▼このコメントに返信
ウォーギルトインフォメーションプログラムでしょうよ
ていうか、酷いことしてたしね
136.名無しさん:2021年10月16日 11:51 ID:q3PvO9dn0▼このコメントに返信
トルーマンは、当時選挙で選ばれた大統領でなく、ルーズベルトと違って内外から雑魚扱いされていて、
目前に迫った国際会議で対ソビエト路線で成功を収めないと政治的に権力掌握ができなかったから
日本への原爆を撃ったわけだ。
137.名無しさん:2021年10月16日 11:58 ID:oMkvSJw80▼このコメントに返信
日本人のモットーは「24時間働けますか?」やぞwww
138.名無しさん:2021年10月16日 11:59 ID:4RjDTjqn0▼このコメントに返信
※133
関東軍や満州国の残党が日本の戦後教育へそんな影響力を行使できたのかな?
日英同盟を解消しろとアメリカが圧力をかけたことを教えないのは、やはりアメリカへの忖度だろ。
139.名無しさん:2021年10月16日 12:03 ID:12V1hPT.0▼このコメントに返信
結構色々と略奪されてるけどな
刀剣や茶器は価値がわからないから廃棄されたり
140.名無しさん:2021年10月16日 12:05 ID:So8XQu0m0▼このコメントに返信
>>3それもあるけど日本なんか自国領土にしたら日本国民がついてくるからね。
選挙考えたら危ないからね。
あ、プエルトリコの身分があったか?
141.名無しさん:2021年10月16日 12:16 ID:0tlEnZLi0▼このコメントに返信
アメムチ
142.ハインフェッツ:2021年10月16日 12:37 ID:jx3.m.xc0▼このコメントに返信
※114
だから、ルーズベルト個人や彼の家系の問題ではなく、米民主党の問題なのでは?

巷では中国雑貨扱う店から金持ちになった家系だから中華思想に汚染されてる云々言われてるようだが、そもそもより大きな括りで米民主党がランドパワー思想の媚中路線で、共和党がシーパワー思想の親日路線。
ただし、アメリカ本国の権益に反するようなら日本だろうが中国だろうが叩くというのはどちらも同じと
…大体そういう風に解釈した方が現実に即してると思うがね。

現にトランプが下野しても政敵であるはずの米民主党が「米国の権益を犯している中国は許さん」と、トランプ路線を継承したらリーマンショックの十倍とも言われる恒大ショックが起こりかかってるわけだしな。

多分この後の展開は中国がウォール街に与えた損害を賠償する債務処理のためとか称して戦間期に満州で起こったのと似たような事になるだろうさ。
中国の土地(特に沿海州の大きな物流拠点がある場所)をアメリカの企業に売り渡さないのなら中国を世界の敵に仕立て上げてやるぞみたいな外交戦が始まるやつ。
143.名無しさん:2021年10月16日 12:37 ID:6wQO0C7k0▼このコメントに返信
反共防波堤として利用価値があるからだろ?日本が墜ちたらハワイが最前線になるもんな。
144.名無しさん:2021年10月16日 12:49 ID:2UvcvXdj0▼このコメントに返信
終戦時の大統領が糞キチで人種差別主義者のルーズベルトじゃ無くなってたからだよ
145.名無しさん:2021年10月16日 12:50 ID:5S7TYwHz0▼このコメントに返信
ナチスドイツがフランスを占領した時だって、別にナチスドイツはフランス全土を直接統治はしなかった
フランスの領土の約半分は直接統治し、残り半分は傀儡政権を作って間接統治とした

自分のいう事を聞いてくれるんなら、別に直接統治をする理由は無い
直接統治はコストが掛かるからね

米国にとって日本も、当時の西ドイツも、親米政権なら別に植民地して統治の責任とコストを直接負担する理由は無い
146.名無しさん:2021年10月16日 12:54 ID:5S7TYwHz0▼このコメントに返信
第一次世界大戦後、あまりにも懲罰的な賠償金をドイツに科したために、その不満がナチスドイツの台頭を許した
それで痛い目を見たんだから、同じ轍を踏まないということもあったろう
147.名無しさん:2021年10月16日 12:54 ID:WyxcnRmD0▼このコメントに返信
1980年代からは、経済制裁を吹っ掛けてきたけどな。
148.名無しさん:2021年10月16日 12:54 ID:blgonytB0▼このコメントに返信
ちゃんと近隣の国と揉めるネタは残していったよ  
レッドパージしたくせに日本では残しよった、
149.名無しさん:2021年10月16日 12:55 ID:wPJ2pc0c0▼このコメントに返信
戦後を見据え、工場とか港とか加減して爆撃してくれたからな
当時の政策は優秀だったし、日本以上にそれが功を成すしたケースはないのでは?
発展したのも押え付けられたのも米 何とも言えんな
150.名無しさん:2021年10月16日 12:58 ID:0tlEnZLi0▼このコメントに返信
※147
まぁ中国と比べたらアメリカの方が楽やしマシやわ
151.名無しさん:2021年10月16日 13:04 ID:zZaDlCCt0▼このコメントに返信
>>12
それ考えたら、アメリカ人より日本人の方がよっぽど容赦なくて草
152.名無しさん:2021年10月16日 13:06 ID:zZaDlCCt0▼このコメントに返信
>>28
実は搾り取られてたのはアメリカの方というオチ
それに気づいたからこそのプラザ合意
153.名無しさん:2021年10月16日 13:08 ID:zZaDlCCt0▼このコメントに返信
>>43
負けた方はどうしても恨み言言いたくなるけど、
感情を抑えて現実的な選択しただけだよね
154.名無しさん:2021年10月16日 13:10 ID:q1YvQEeX0▼このコメントに返信
植民地が「どーいう扱い」されるか身を持って知ってる国だからなw
共産圏に寝返って独立戦争起こされるリスクと、
そう遠くない未来に「経済戦争」起こされるリスク考えりゃ、
まだ核爆弾でゴリ押しできる後者だろさ。
155.名無しさん:2021年10月16日 13:12 ID:G6GG90Aw0▼このコメントに返信
戦後アメリカが植民地にした国って
156.名無しさん:2021年10月16日 13:32 ID:a5SEKcAP0▼このコメントに返信
・原爆による民間人大量殺傷
・事後法による復讐裁判
・占領国の憲法への介入
・「戦前は悪い国だった」という洗脳教育

こんだけされてて、酷くしなかったとはこれいかに

ちなみに原型は南北戦争の南部
最近でやられた国は、イラク
157.名無しさん:2021年10月16日 13:40 ID:lPL.jTwr0▼このコメントに返信
酷いあつかいをされてると感じないように洗脳したから
肉壁3号にされてる認識がほとんど無くなってしまた
158.名無しさん:2021年10月16日 13:46 ID:mggvQ24w0▼このコメントに返信
日本人の識字率から99%あり、愚民化政策による植民地化と昭和天皇の処刑を行えば日本人全てがゲリラになる可能性があった。
来るべき共産主義との戦いに強い国が必要なので植民地化しなかった。
159.名無しさん:2021年10月16日 13:47 ID:8.7.r5T80▼このコメントに返信
原爆落としただけで十分酷いでしょ、どんだけドMなんだよ。
160.名無しさん:2021年10月16日 13:49 ID:PKLv.TAp0▼このコメントに返信
中華民国が無様に敗北して中国が共産主義になったからだよ
その流れで日本も赤化すると、今度は中国ソ連日本の連合軍と第二次太平洋戦争やる羽目になりかねないから、大慌てで地域大国に戻した
161.名無しさん:2021年10月16日 13:56 ID:u0rFp3120▼このコメントに返信
アメリカは日本に対して結構ひどかった。単に日本が全くめげなかったってだけのこと。
アメリカが日本に対して行ったことをそのまま日本がアメリカに施したらアメリカは耐えられんだろ。
財閥解体に農地解放とかやってみるか。GAFAも解体な。
アメリカが中国に戦争で負けたら中国はそうすると思うぜ。共産党より偉い存在は許さないだろうからな。
162.名無しさん:2021年10月16日 13:57 ID:PG6BUcbH0▼このコメントに返信
>>87
戦後結構長期間、韓国どころか日本より豊かだったよ。
163.:2021年10月16日 13:59 ID:R4Z2Y9.v0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
164.名無しさん:2021年10月16日 14:08 ID:PG6BUcbH0▼このコメントに返信
>>15
普通に、「アイツは最強だった。しかし、苦労はしたがそれを倒した俺はもっと強い」論法なだけやぞ。

ドイツはソ連が中心で倒してるので日本を持ち上げてる。陸戦で最強ってより、海戦最強の方がアメリカの立ち位置的には都合がいいってのもある。もう一つの覇権海洋国家のイギリスは経済戦争とブロパガンタ(植民地独立)で屈服させて、戦争では白旗揚げさせてないしな。
165.名無しさん:2021年10月16日 14:18 ID:cqQpqgHh0▼このコメントに返信
こうやって当時の日本の首脳部がどうやってアメリカと交渉して必死に日本に有利になるよう尽力していたのかが忘れ去られるんだな
しかも軍事力もなしでそれをやったのに
ある意味戦争に勝つよりも困難な道だったのに恩知らずな話だ
166.名無しさん:2021年10月16日 14:20 ID:hpFjZEay0▼このコメントに返信
バレないように肝心な部分を破壊してきた
167.名無しさん:2021年10月16日 14:20 ID:PG6BUcbH0▼このコメントに返信
>>47
フィリピンが反米ではない、って、どこの世界線のフィリピンよ? 韓国どころかベトナムより反米感情強いぐらいの国なのに。

現実主義者&超絶剛腕のドテチンですら、「アメリカと協力して中国の侵略を止める」とはとても言えないぐらい対米感情は悪い。次善策が日本引込。その分、弱腰にならざるを得ない。
168.名無しさん:2021年10月16日 14:23 ID:sMba3IEV0▼このコメントに返信
ww2で植民地政策が割に合わないことが分かったからじゃないの
169.名無しさん:2021年10月16日 14:33 ID:CfSjPArJ0▼このコメントに返信
アメリカは日本に対して後ろめたいことがあったからなんよ。
170.名無しさん:2021年10月16日 14:43 ID:exuU5Cu.0▼このコメントに返信
いやめちゃくちゃ弾圧してたが
戦後しばらくははだしのゲンなんて下手に出版したら逮捕されるぞなんて当時言われてたし、
東京裁判もひでぇもんだ
今だってなんやかんや米軍に逆らえんし
171.名無しさん:2021年10月16日 14:51 ID:Lf0V2VlB0▼このコメントに返信
日本にはもともと「秩序」があったからや。秩序無い国じゃ敗戦の混乱に乗じて内戦のパターンやろ。

でもバカなアメリカは日本を民主化したった、と勘違いして各地の紛争に介入するが、結果はイラクやアフガン視りゃ自明
172.名無しさん:2021年10月16日 15:01 ID:sarOe4.h0▼このコメントに返信
言うて多少は酷い扱いしただろ
173.名無しさん:2021年10月16日 15:16 ID:4RjDTjqn0▼このコメントに返信
戦後の極東裁判の公判中の東條英機は「米国は馬鹿なことをした。我が国の長年の防共の努力を無駄にした。今や大陸の赤化は時間の問題である。アメリカにはこれ以上の赤化拡大を防ぐよう願うしかない」というようなことを述べていた。
174.名無しさん:2021年10月16日 15:17 ID:0bGFxRW70▼このコメントに返信
アメさん基本成長しっぱなしなのに、360円固定は確かに強かったな。
異常な円安誘導がオートで決まってたから、そりゃあ輸出がガンガン強くなるよね。
175.名無しさん:2021年10月16日 15:18 ID:0bGFxRW70▼このコメントに返信
※173
中ソの仲が良かったら間違いなく冷戦のパワーバランス崩れてたよな。インドや東南アジアも赤化してたかもしれん
176.名無しさん:2021年10月16日 15:35 ID:PG6BUcbH0▼このコメントに返信
>>175
ナイナイ。それ、中国が文革のさらに前の時代のままってコトだぞ? 北朝鮮のデカイ版でしかない。北朝鮮ほど統制効くとも思えないし、インド以下はほぼ確実。巨大関羽像の代わりに巨大毛沢東像な。

冷戦が長引くかむしろ短くなるかは予想しにくいが、大勢には影響ないと思う。
177.名無しさん:2021年10月16日 15:36 ID:GpE08Q5R0▼このコメントに返信
植民地の時代じゃないからな
その国を発展させて吸い上げた方がメリットがある
日本がアホだっただけ
178.名無しさん:2021年10月16日 15:40 ID:7jNMWb1R0▼このコメントに返信
日刊ゲンダイDIGITAL
@nikkan_gendai
· 10月15日
渦中のツイッターアカウント「Dappi」に新疑惑です。
なんと運営するウェブ関連会社は、岸田首相や甘利幹事長が代表取締役を務めていた企業と取引関係にあったというからビックリ。しかもその企業には、自民党から約4000万円の政治資金が渡っていました。
ttps://nikkan-gendai.com/articles/view/life/296085
179.名無しさん:2021年10月16日 15:44 ID:PG6BUcbH0▼このコメントに返信
>>176に追加
リアルでも、インドはダイサンセカイノメイシユとかのたまわりつつ、ソ連とは同盟レベルのマブダチだし、東南アジア諸国はほとんど(タイ、マレーシア以外ほほ全て)一旦赤化してるし、ほんと影響ないと思うぞ。
180.:2021年10月16日 15:53 ID:qjfBL9nK0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
181.名無しさん:2021年10月16日 16:03 ID:PG6BUcbH0▼このコメントに返信
>>2
単純にコレ。ヨーロッパでも、対英(かなりキツメ)や対仏(ややキツメ)と比べてより、対独対伊の方が甘々といっていいぐらいの対応。

敗けて白旗揚げると結構甘いのがアメリカ。負けても負けを認めずに頭下げずに粘ると際限なく虐めてくるけどね。対ソや対キューバが代表例。ある意味日本の失われた20年30年もこれ。

勘違いしてるのがいるけど、敗けて全土軍事占領した相手に、家畜の餌をたっぶり恵んでくれるだけで考えられないくらい甘々対応なんやで? 強館して根こそぎ略奪で普通(ソ連)。下手したら男は皆殺し(中国)。
182.名無しさん:2021年10月16日 16:23 ID:xZyB3dUz0▼このコメントに返信
酷い事をされてるが
洗脳されてるだけで
戦勝国が敗戦国を一方的に裁く(東京裁判) →国際法違反
戦勝国が敗戦国に憲法を押し付ける→国際法違反
占領下で米兵による強制性.交が三万件起こるがGHQは知らんぷり
183.名無しさん:2021年10月16日 16:35 ID:WwBOxO2z0▼このコメントに返信
>>1
ほんまぬるすぎ 皇族くらい殲滅して共和制にしといてくれればよかった
184.名無しさん:2021年10月16日 16:42 ID:SPxC1wGF0▼このコメントに返信
※123
アホ
天皇制が維持されれば日本は即降伏するということも米国は知ってた
トルーマンが信用せず、国務省が無視して原爆投下だよ
185.名無しさん:2021年10月16日 16:54 ID:DduHb6q30▼このコメントに返信
>>184
信用というか、アメリカは君主のいるイギリスを嫌がった野蛮な清教徒が建国した国だから
基本的には君主の存在が理解出来ない。
君主は倒すべき存在なのが、アメリカの本質。
186.名無しさん:2021年10月16日 17:00 ID:gaZVjle60▼このコメントに返信
>14 本国から離れた資源も無いような国植民地にしようと思わんやろ
どんだけ情弱なんだよ。
日本という不沈空母が太平洋の東端にあれば、太平洋が丸ごとアメリカの政略圏になり、東半球が制圧できる。
結果、大西洋と太平洋の双方を支配下に置けて、中国やソビエトをユーラシア大陸に閉じ込めることが出来るだろう。
あとは、北極海に注力すれば良いだけになる。
ソビエトがドサクサに紛れて、日露で平和的に交換した千島まで不法占拠したのも知らんのか?
あれは、千島・樺太交換条約によって平和的に獲得したものだから、日本の敗戦でも奪われる筋合いのものでは無い。
むしろ、まだ有効期限の残っていた日ソ不可侵条約を破ったロシア側に非があり、いまだに日本は返還要求権利を持っている。
187.名無しさん:2021年10月16日 17:47 ID:yJAHwkej0▼このコメントに返信
日本を悪とみなして自国を正義だと繕う事で戦争を推進したんだから、表立っての悪事ができる訳がない。裏でこそこそやってた可能性はあるけど。
188.名無しさん:2021年10月16日 18:23 ID:QuD7wYij0▼このコメントに返信
※163
韓国叩いてる連中は大本が米国なのを理解してないし今現在でもアメリカの日本の上級層が韓国けしかけて日本国民の財産を吸い上げてきたのに自民党上げしてるからまじで滑稽だよ
189.名無しさん:2021年10月16日 18:52 ID:8m6Kz5Eb0▼このコメントに返信
枝野、志位「アメリカと縁を切って叩き出すぞ」
いいじゃない
190.名無しさん:2021年10月16日 19:22 ID:HyD60JrM0▼このコメントに返信
WGIPって毒を仕込んだじゃないか。
191.名無しさん:2021年10月16日 20:05 ID:LZpaGXgE0▼このコメントに返信
ソ連に対する為に親米政府にする必要があったからだろうな
そう考えれば最後にソ連に対日参戦を約束させた時は笑いが止まらなかったろうな
192.名無しさん:2021年10月16日 21:05 ID:VTIDKL3j0▼このコメントに返信
>>25
あれ、双子の弟だからw
193.名無しさん:2021年10月16日 21:25 ID:qr9VJCqC0▼このコメントに返信
割と酷い事してたけどなあ
こだまよしおとか田中清玄とか使って
194.名無しさん:2021年10月16日 21:28 ID:OA6EBFJB0▼このコメントに返信
植民地化しとるやないかいっ
そもそもが強制開国の目的が間接植民地化じゃないかよ
この板はこんな捻じ曲がった話題だらけになったな
滅べよっ 残りカス
195.名無しさん:2021年10月16日 21:32 ID:wHRPZWMn0▼このコメントに返信
朝鮮半島を善意で李承晩に任せてみたら、3年もしない内にグダグダになって北朝鮮(実質ソ連)に隙を見せて戦争w
肝心の李承晩は勝手に逃げて戦争指導もせずにグダグダ、半島のアメリカ軍が危ないのでなんとか停戦までやったけど。
李承晩が不正選挙や粛清を勝手にやってクーデター起こされて後始末も米軍がやった。
結局、韓国人はまるでアテにならないと戦力だけ配置して政治的には放置して命令だけ。
共産主義への政治的な防波堤は日本にやらせる事になった。
一応市場としての日本も当時としては魅力有ったらしい。
196.名無しさん:2021年10月16日 21:44 ID:a.ckkrdD0▼このコメントに返信

違うかも知れないが、日本分割統案が出た時、アメリカは日本人の識字率の高さと、天皇陛下の元 高い統制率に驚き、分割統治を断念したと聞いた事がある。
アメリカは 欧米に比べアジアは劣ってると甘く見たが、実際は 日本軍に苦しめられ、日本の実力を認めると同時に恐れもあったから、酷い事をし無かったんじゃないかな。
実際 朝鮮戦争 当時は 後方支援だけでなく、朝鮮半島上陸の際には、アメリカは旧日本海軍に頼っていた だろう。
197.名無しさん:2021年10月16日 22:00 ID:7zxk4ewn0▼このコメントに返信
共産主義と戦っていた日本を潰したことで、アメリカが直接共産主義と戦わなければいけなくなった。それで軍を持たない憲法を押し付けておきながら自分の負担を減らす為日本にも戦う組織を作らせた。
アメリカはシナの工作に引っ掛かり戦う相手を間違えたことに気づいた。
198.名無しさん:2021年10月16日 22:26 ID:4RjDTjqn0▼このコメントに返信
インドが東京裁判に批判的な姿勢を示したのがアメリカの態度を緩和させる要因になった・・わけないか。
199.名無しさん:2021年10月16日 22:31 ID:4RjDTjqn0▼このコメントに返信
※185
イギリスが「天皇の地位を保証すれば日本は降伏してくる」とアメリカに示唆したが、
この時点のアメリカは君主国家であるイギリスよりも、ロシア皇帝を打倒して建国したソ連に親近感を持っていたと思う。
200.名無しさん:2021年10月16日 22:39 ID:XTgyde1D0▼このコメントに返信
表向きは、親切なだけ!GHQが、シッカリ自虐史観を教え込んだり、保守派をマスコミ、教育界からパージしたり、旧皇族を廃止したり、陰険にいろいろやってる!それは、日本が二度とアメリカに逆らわないようにする仕掛け!平和憲法押し付けたのも、それ!結果、国民は、腑抜けになった!何十年か経って爆発する時限爆弾のようなもの!彼らは言っている!日本人が自分たちで、皇室を廃止する様にするって!で旧皇族を廃止して、皇室を丸裸にした!いつかは女ばかり生まれることもあるから!そういうことだよ!だから、今の秋篠宮家の状態なんか、その頃のアメリカ人の狙い通りだろ!アメリカ人が、ただ優しいわけない!インディアンに対するやり方を見ればわかる!で、日本人は、アメリカ人から見て、白人に近いか?インディアンに近いか?どっちだ!
201.名無しさん:2021年10月16日 22:49 ID:oMa9lgPz0▼このコメントに返信
昔のクソ理不尽な日米貿易摩擦とか知らない系?
あれが優しいとでも?
202.名無しさん:2021年10月16日 23:30 ID:4RjDTjqn0▼このコメントに返信
現状、アメリカ自身がかなり左傾化してるし。
203.名無しさん:2021年10月16日 23:32 ID:4RjDTjqn0▼このコメントに返信
コロンブスの像を撤去したりBLMの闊歩など、寧ろアメリカの方が自虐的、というか極左化してるんじゃね?
204.名無しさん:2021年10月17日 01:18 ID:MGQOWTJf0▼このコメントに返信
>赤の防波堤役割なんか…アメちゃんが正義マンだったわけではない
正義とは何ぞや。
205.名無しさん:2021年10月17日 01:54 ID:2yb0QZUR0▼このコメントに返信
このスレッド馬鹿すぎて怒りが抑えられない。
201がクソ理不尽な日米貿易摩擦って言ってて、まあ知能ある一般的な日本人なら当然その指摘はするわなって思うね。
俺はそれより怒りが抑えられない案件をいくつか知ってる。でもここには書けない。
206.名無しさん:2021年10月17日 01:55 ID:2yb0QZUR0▼このコメントに返信
あと世界最大の共産主義国家ってアメリカだよね。どう考えても。ルーズベルトなんてアカ政権だったし。
207.名無しさん:2021年10月17日 01:58 ID:2yb0QZUR0▼このコメントに返信
まあ当たり前の話だけど、黄色いサルに原爆落として成功体験とした国が、その後その黄色いサルたちに何もしないわけがないとだけ言っておくわ。
2chのソース主義もだからダメなんだよね。アメリカが日本に対してやったひどいことは情報として出回らないから。
208.名無しさん:2021年10月17日 05:25 ID:YmOi4jac0▼このコメントに返信
日本にとってロシアもシナもアメリカも敵だ、但し倒す順番を間違えると何れかの敵が残るから注意
209.名無しさん:2021年10月17日 05:46 ID:l.H4cY3j0▼このコメントに返信
※206 >>206
普通選挙・市場経済・私有財産大好きマンの、どこにアカ要素があるの?
210.名無しさん:2021年10月17日 06:54 ID:hzUsOV5d0▼このコメントに返信
例えば、一万円借りた日本から、百万円を返済させた。
それが米国。
211.名無しさん:2021年10月17日 07:00 ID:uQFeGjWk0▼このコメントに返信
戦後から酷いみたいな雰囲気あるが元々アメリカは差別主義の異常者みたいな国だったから戦前から日本というか黄色人種何か人間と思って無かったよ
212.名無しさん:2021年10月17日 09:46 ID:rkrQM5dW0▼このコメントに返信
DVと一緒。


最後に優しくする事で「本当はいいヒトなんだ・・・_(´ཀ`」…」と搾取する為。
213.名無しさん:2021年10月17日 14:37 ID:H5pNvMwh0▼このコメントに返信
アメリカでは終戦直後にいきなりレッドパージが始まるからな
アメリカにとっても開戦前の想定を大幅に上回る損害を出してしまってスケジュールを狂わされた対日侵略戦争が一段落するまでは赤狩りを始めたくても始められなかったと考えるのが無理のない解釈なのだろう
日本に私怨を抱いてた事を買われて抜擢されたマッカーサーやバークといった占領軍の重鎮が日本に到着した直後に何故か一瞬で親日派の幹部に転職した怪現象も大きな誤算だったのだろうけど
214.名無しさん:2021年10月17日 17:27 ID:kw.Yjk4x0▼このコメントに返信
理由1:冷戦構造が始まり、東アジアにおける防共の盾として日本を強くしたかった
理由2:ナチスを生み出した反省から、苛烈な戦後賠償を求めない風潮があった
理由3:親中的な民主党から親日的な共和党に政権が移り、レッドパージが始まった
理由4:日本の保守勢力がゾルゲ事件の資料をアメリカ側と共有して研究を行い、ソ連の危険性を認識した

アメリカは民主党と共和党で対日政策が逆転する性質がある
主語をアメリカにしている限り、アメリカは理解できないんだよ
215.名無しさん:2021年10月17日 17:44 ID:LQVTOpfB0▼このコメントに返信
ソ連のように物資やインフラを根こそぎ略奪してさらに人も拉致してラーゲリに送って強制労働、というようなことまではしなかった。
アメリカも酷いことはしたが、ソ連のやり方に比べた相対的なレベルで「酷いことはしなかった」という言い分なんだろう。
216.ハインフェッツ:2021年10月18日 14:57 ID:jwml1nre0▼このコメントに返信
※213
俗に言う逆コースを「いきなりレッドパージ」と言っておきながら、そのあとすぐに
「対日侵略戦争が一段落するまでは赤狩りを始めたくても始められなかった」
ナニこの怪情報…

アメリカが最初っから反共だったら、みすみす原爆の技術情報を盗まれるなんて失態は犯さんだろ。
あの国の目的は最初っから満州だってばさ。
関東軍がそれを手放そうとしなかったから日本を叩き、アカが手を出したからアカを叩いたという単純な図式でしかない。
217.名無しさん:2021年10月19日 08:49 ID:ZWP0OJ8s0▼このコメントに返信
バカかよ。植民地みたいなやり方だと大して儲からないから植民しながら発展の阻害もしなかっただけだろどう考えても。現実にはアメリカ国債を支える強力な土台になってるし格安で不沈空母扱いできる軍事拠点になってるし都合よくコントロール出来る大国って便利な使い方してるだろ。良い加減に植民地=黒人奴隷のようなひどい扱いって小学生みたいな思考をやめろ。慇懃無礼って概念を理解しろ。おいパン買ってこいお前の金で、をすまないがちょっとパンを買ってきてくれないか?お金は一時的に建て替えといてもらえるかな?(拒否できない)と言い換えてるだけだクソボケ!
218.名無しさん:2021年10月20日 22:26 ID:jderrm3C0▼このコメントに返信
いろんなものを禁止したり廃止させようはしてたよ?
でも素直に言うこと聞いてるようで日本人はいつの間にか復活させてる。
例えば「道」がつくもの(柔道、剣道…)
捨てないのよ。本当に必要なものは。時間かかっても。
いいと思ったら取り入れるけど、要らないと思ったらバッサリ。
科挙も宦官も制度として取り入れてないでしょ。
押し付けと言われる憲法だって日本語にする時に相当こねくり回して変えてる
219.名無しさん:2021年10月20日 23:42 ID:LLO1mtWV0▼このコメントに返信
アメリカがいつまで経っても一向に公言しないアメリカの真意とやらなんて今更重要か?
アメリカの力を利用して日本は数十年間戦火から遠ざかってる事に加えて日本史上空前の繁栄期を謳歌しとる真っ最中なのだからんだから

お名前