2021年10月01日 11:05

第二次世界大戦でドイツが生産した戦車約2万←ほーん

第二次世界大戦でドイツが生産した戦車約2万←ほーん

M4-Sherman_tank-European_theatre

引用元:第二次世界大戦でドイツが生産した戦車約2万←ほーん
https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1480919206/

1: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)15:26:46 ID:bmq
第二次世界大戦で生産されたアメリカのM4シャーマン約5万←勝てる気せーへん

3: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)15:39:28 ID:sYY
ソ連が生産したT-34 約5万  ←わかる

ドイツが壊したT-34 約4万  ←がんばりすぎやろ

4: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)15:41:26 ID:VtZ
>>3
キルレシオ1:4やった気がするンゴ

5: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)15:44:46 ID:m2l
>>3
ソ連は工作精度低くて作戦ごとに使い捨てるレベルやったから全部が撃破ってわけでもないはずやで

6: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)15:46:29 ID:of5
>>5
戦車まで畑で採る感覚やんけ

14: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)15:52:04 ID:sYY
>>5
80時間くらい動かすとエンジン逝くのが仕様とか聞いて草生えたわ

22: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)15:58:42 ID:m2l
>>14
そんなんで使いもんにならんかと思ったが前線ついて3日も生き残れる方がおかしいんやから問題なかったと聞いて草枯れたわ

7: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)15:47:34 ID:h4A
値段の話してるかと思ったンゴ...

9: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)15:49:01 ID:Ygc
よく鉄が続いたもんだ

13: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)15:51:38 ID:wAU
何兆円かかったんやろなあ..

17: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)15:53:45 ID:7aK
M4シャーマンは舐められがちやけど間違いなく名戦車や

18: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)15:54:56 ID:wAS
>>17
ドイツ戦車は所詮大陸の戦車やしな
島々では無理や

20: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)15:58:17 ID:XIm
ソ連の戦車は新品でガタがきてるししゃーない

23: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)15:59:51 ID:Zds
九七式中戦車生産数2123輌←おお、もう・・・

26: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)16:00:59 ID:bmq
>>23
スペックで圧勝してるんやろなあ(すっとぼけー)

27: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)16:01:11 ID:wAS
>>23
しゃーないやん使う場所少ないんやし

35: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)16:06:48 ID:M21
ロシア戦車兵ってハッチ開けて状況確認しないんやな

36: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)16:07:14 ID:vIa
>>35
だって寒いし

37: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)16:07:32 ID:wAS
>>35
するぞ
ただやった結果冬戦争で狙撃されまくった

39: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)16:07:53 ID:m2l
>>35
初期のロシア戦車は車長が砲手兼任とかでそんなヒマなかったってのもあるらしいな

58: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)16:56:30 ID:bwz
日本も航空機の生産ならたぶん負けてへんやろ

59: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)16:59:10 ID:bmq
>>58
負けてるんやで

70: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)17:06:16 ID:2m2
2000馬力級が跋扈してる中1000馬力級がスタメンの日本がどうやって勝つ気やったんや

87: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)17:31:08 ID:4rH
本来は一企業、一工場でしか作れず性能はともかく生産力が乏しいという欠点があったはずが
精度に余裕を持たせてどの工場でもある程度の物を作れるようにしたのがT-34の最大の功績よ
それが故に桁違いの生産量があった
日本が戦争で勝つには三菱中島だけでなく日本全土でそのぐらい戦闘機を作れないとあかん。
今の自衛隊も質はともかくそれが欠点だろうしな


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2021年10月01日 11:12 ID:Xed1zFDx0▼このコメントに返信
トラクター工場の隠語じゃ無いけどそれだけ農業にも機械化を推し進めていた故の生産拠点の大きさと多さだね
当然トラックなどの輸送関連も数多く
2.名無しさん:2021年10月01日 11:22 ID:43RkF5Vz0▼このコメントに返信
ソ連の戦車被害見てるとドイツの牛乳飲んで体操してる急降下爆撃大好きお兄ちゃん思い出す。
3.悪の総統:2021年10月01日 11:23 ID:g.qkCfD.0▼このコメントに返信
枢軸国は世界最強の韓国光復軍を敵に回した時点で勝ち目は無かった
米軍も韓国光復軍の助けで辛うじて勝てた
4.名無しさん:2021年10月01日 11:24 ID:m0vmWeoc0▼このコメントに返信
いろいろ資料が発掘されてるんだけど、ソ連の戦車の寿命が短いのは前線から引き上げて整備後にまた前線に送るより新品をドカドカ前線に送った方が低コストなので軽整備で治る状態でも破棄してるから。
米軍もフィリピン、沖縄で「持って帰るコストが無駄」という理由から「故障した車両は現地で破棄してよし」の通達を出してる。70年代の沖縄で造成しようとした山の中から戦車や装甲車がでてきたのはそういう経緯から
5.名無しさん:2021年10月01日 11:24 ID:z3w8KT0Z0▼このコメントに返信
皇軍最強戦車=鹵獲スチュアートって聞いて腹抱えて笑ったあと泣いた思い出
6.名無しさん:2021年10月01日 11:25 ID:wVIXlhoC0▼このコメントに返信
三号戦車→三号突撃砲
四号戦車→四号駆逐戦車
三号戦車の部品+四号戦車の部品→ナスホルン

修理で返ってきた代物を改修したり、ニコイチ改造して別の戦車をでっちあげたりするのが、
第三帝国クオリティ。
7.名無しさん:2021年10月01日 11:30 ID:NPDAI5Ez0▼このコメントに返信
半分は修理の際の部品取り用として生産しているT34
8.名無しさん:2021年10月01日 11:32 ID:wVIXlhoC0▼このコメントに返信
※5
心配することはない。

皇軍で一番いい短機関銃は鹵獲したトンプソントミーガンだし、
一番いい小銃は鹵獲したM1カービンだし、
一番いい軽機関銃は中国で鹵獲したブルーノ ZB26だったからな。
9.名無しさん:2021年10月01日 11:34 ID:47iUYO0s0▼このコメントに返信
航空機 14,203機(うち戦闘機9438機、爆撃機3,771機)、
戦車6,196両、トラック363,080両、ジープ43,728両、
その他自動車32,200両、
爆薬325,784トン、銅339,599トン、アルミニウム261,311トン
(その他汽車や被服類、食料品など多数)もレンド=リースで
支援されてたらそら戦車もその他の兵器類もたくさん生産できるだろう。
(T-34の生産性の良さは否定しないけど)
10.名無しさん:2021年10月01日 11:34 ID:Qo0M0D.s0▼このコメントに返信
※8
中華民国は、ドイツとアメリカから機器を購入するだけでよかった。
11.名無しさん:2021年10月01日 11:36 ID:wVIXlhoC0▼このコメントに返信
※10
購入するだけというか、日中戦争当時の国民党って
自前で火器生産する生産拠点も技術力もなかったのでは?
12.名無しさん:2021年10月01日 11:37 ID:3w2rDh.A0▼このコメントに返信
※5
自国で造れない以上は、敵から奪って、取り敢えず日の丸描いて自軍で使えば良いんだよ
チェスは敵の駒は使えないが将棋は敵の駒を使えるのだから、思想的にも合っている
13.名無しさん:2021年10月01日 11:38 ID:BGB183LK0▼このコメントに返信
※9
そのT-34も全てがレンドリースでアメリカが造ったものを直に使ってたんだよな
おかげでソ連は何も生産しなくてもよかった
14.名無しさん:2021年10月01日 11:40 ID:wVIXlhoC0▼このコメントに返信
※8
1940年代の日本は列強とはいっても、冶金技術と工作精度に関しては最先端ではなかった。
というだけの話なんだがな。
こればっかりは積み重ねが必要だからしょうがあるまい。
15.名無しさん:2021年10月01日 11:41 ID:F.Cb5EAG0▼このコメントに返信
ほーん
16.名無しさん:2021年10月01日 11:41 ID:Ts3Rzsxv0▼このコメントに返信

あのぅ……○○10何両今あるでありますか?
中国軍韓国軍枢軸合同貴公子団による日本本土強襲侵略陵辱の際、民衆難民避難先山岳丘陵森林藪奥地を、防衛かつ敵陣反撃突破できるでありますか?
中国の無人屁息に対抗できるでありますか?
ねとぱよが、正しいかもしれない?
窮状平気でタコツボ投ひょう現実逃避するであります?
朝廷はニューヨーク宮があるから安泰♪
17.名無しさん:2021年10月01日 11:41 ID:Qo0M0D.s0▼このコメントに返信
※11
中華民国は、ドイツとアメリカから機器を購入するだけでよかった。 十分です。

>自前で火器生産する生産拠点も技術力もなかったのでは?
なお、お前は違うぞw。
18.名無しさん:2021年10月01日 11:42 ID:wVIXlhoC0▼このコメントに返信
※12
自国でも作れるんだけど鹵獲品の方が高性能、ってのが悲しい話なんだよなぁ。
19.名無しさん:2021年10月01日 11:42 ID:47iUYO0s0▼このコメントに返信
>>13
レンド=リースでソ連に送られた戦車ってのはマティルダMk. II歩兵戦車とかヴァレンタイン歩兵戦車といった
イギリス戦車とか、M4シャーマンよ。T-34は自国製。
20.名無しさん:2021年10月01日 11:46 ID:wVIXlhoC0▼このコメントに返信
※17
調べてみたら、漢陽とかで結構武器作ってたんだな。知らんかった。
Gew98のコピーとかZB26のコピーとかモーゼルC96のコピーとか…

どう見ても、裏にドイツが居る件。
21.名無しさん:2021年10月01日 11:46 ID:ESxykhcT0▼このコメントに返信
タイガーやパンサーばっかりだったら
22.名無しさん:2021年10月01日 11:47 ID:GJr5MH760▼このコメントに返信
※6
おまけに鹵獲した敵戦車も鉄十字を書いて再利用。
23.名無しさん:2021年10月01日 11:48 ID:Qo0M0D.s0▼このコメントに返信
※20
ナチスドイツです。
24.名無しさん:2021年10月01日 11:49 ID:GJr5MH760▼このコメントに返信
※8
一番にいい戦車は M3軽戦車だったしな。
25.名無しさん:2021年10月01日 11:49 ID:wVIXlhoC0▼このコメントに返信
※21
操縦も整備も難しいので、戦車兵が足りず整備兵が過労死し、燃料が不足する。
やっぱり戦場の華はⅣ号ちゃんですよ。
26.名無しさん:2021年10月01日 11:53 ID:5yW.7FN70▼このコメントに返信
※6
ナスホルンやフンメルのは部品共用化した車体を作っただけで、
破損車輌2種類使って2個1にした訳じゃないぞ
27.名無しさん:2021年10月01日 11:54 ID:.nyWWgUK0▼このコメントに返信
>第二次世界大戦で生産されたアメリカのM4シャーマン約5万
アメリカって単一兵器生産を当時の20億ドル前後の単位の予算でやってることが多い感じがする
やろうと思えばもっと作れたろう
28.名無しさん:2021年10月01日 11:55 ID:47iUYO0s0▼このコメントに返信
>>20
とはいえそれらの兵器を生産するべく建てられた工場は、1938年の中ソ不可侵条約を受けて
ドイツが軍需物資の対中輸出を打ち切った結果、ロクに稼働させられなかったのでそこで
生産された兵器も劣化コピーに留まってる。
29.名無しさん:2021年10月01日 11:55 ID:yqhQGz2a0▼このコメントに返信
🌸 美しい文化と歴史、誇り高き偉大な日本民族。

『巨大日本』強靭経済・敵基地攻撃 と宇宙電磁波・核は最大の戦争抑止。
『憲法改正』中共の日本民族浄化・立憲の独裁国家・在日テロの凶悪化。
30.名無しさん:2021年10月01日 11:56 ID:4kGwHzWG0▼このコメントに返信
※11
一応、ドイツとの同盟時代の置き土産で銃火器の製造できる設備はあった。しかも結構最新のものなので性能はシャレになっていない
31.名無しさん:2021年10月01日 11:56 ID:.nyWWgUK0▼このコメントに返信
航空兵器はとくに金がかけてて、特に爆撃機ってのが単一機種でも20億ドルをだいぶ超えて金がかかってるようではある
マンハッタン計画も20億ドル
32.名無しさん:2021年10月01日 11:57 ID:Qo0M0D.s0▼このコメントに返信
日本豚はビビているw。
33.名無しさん:2021年10月01日 11:57 ID:dGuigTxH0▼このコメントに返信
戦いは数だよ!アニキ!
34.名無しさん:2021年10月01日 11:57 ID:KySaS1ET0▼このコメントに返信
>>11
各軍閥が独自の工廠もってた。現にgew88のコピー品とかカルカノとかのコピーが出回って争いに使ってるくらいだから
有名なのはc96の45ACP改造モデルじゃないかな
面白いのだと量産されたかは知らんけどマキシム式重機関銃を超軽量化して軽機関銃にしたようなのとか結構面白い
35.名無しさん:2021年10月01日 11:59 ID:4kGwHzWG0▼このコメントに返信
※14
WW2開戦時点では差ほど御大差はないぞ。

欧州にある最新の技術と工業地帯を戦争に全振りした結果、工業地帯が本土くらいしかない日本との格差が無茶苦茶付いただけで。
36.名無しさん:2021年10月01日 11:59 ID:KZnhj5fx0▼このコメントに返信
ドイツの5号、6号戦車はその生産工程が複雑すぎた。
特に足回りが転輪を挟み込む様に配置された「千鳥足方式」等は重労働で組み立てが複雑だったから大量生産には不向きであった。
戦時中の5号、6号戦車の生産台数が合計で約5000台であった。
37.名無しさん:2021年10月01日 12:00 ID:VQSUqh.E0▼このコメントに返信
戦車はまだ差が少ない方で航空機とか艦艇、トラックなんかはもっと差があった気がする
38.名無しさん:2021年10月01日 12:03 ID:dGuigTxH0▼このコメントに返信
原爆と戦略爆撃機を開発しながら
空母軍艦山ほどこさえて
戦車も戦闘機も山ほどこさえて
軍服から鉄砲、食い物まで
なんでも山ほどこさえた
アメリカはバケモノだな。
39.名無しさん:2021年10月01日 12:05 ID:4kGwHzWG0▼このコメントに返信
※19
というかソ連の生産力を戦争に全振りできたのはアメリカからの食糧や物資の支援があったお陰なのでそれがなければ特に攻撃も仕掛けていないのに燃料切れで動かない最強クラスの戦車の周りに大量の餓死した兵士の山…とかになりかねないし。
40.名無しさん:2021年10月01日 12:10 ID:4kGwHzWG0▼このコメントに返信
※3
白善燁「戦前戦中はそういうのを取り締まる仕事についていたんだが…見たこともないけど…」
金九「へ、編成や訓練が終わる前に戦争が終わっただけだし…おかげで国際社会から相手にされない」
韓国光復軍の秘書「というか戦後になって降ってわいた連中が大半ですからね。そりゃ認めませんわ」
41.名無しさん:2021年10月01日 12:19 ID:vnv.89Fp0▼このコメントに返信
ティーガーの元乗員がM4がいつも10両以上で
やってきて2、3両撃破しても、残ったM4に
側面や後方に回り込まれて撃破されたと
戦記に書いてたな
42.名無しさん:2021年10月01日 12:21 ID:vnv.89Fp0▼このコメントに返信
>>13
アメリカが送ったM3リーは7人乗りの棺桶と
呼ばれて兵には忌み嫌われてたぞ
43.名無しさん:2021年10月01日 12:25 ID:XmXmsuAy0▼このコメントに返信
※10
購入?
英米から乞食みたいに支援されてただけだろ

人口四億で日本以下のGDPだった乞食大陸だからな
44.名無しさん:2021年10月01日 12:34 ID:aVMOg.mX0▼このコメントに返信
ルーデル閣下のライフワークのために存在する
45.名無しさん:2021年10月01日 12:35 ID:8xtezhEl0▼このコメントに返信
ルーデル「戦車を破壊しすぎて、目を皿のようにして探さないといけなかった」
46.名無しさん:2021年10月01日 12:41 ID:nz0bXJIN0▼このコメントに返信
>>14
何年も中国と戦争して人的資源も生産能力も減衰させてんだからな
当時日本が貧乏で技術力にも劣るのは日中戦争のせいが多い
47.名無しさん:2021年10月01日 12:42 ID:oJQmh9Wk0▼このコメントに返信
> ロシア戦車兵ってハッチ開けて状況確認しないんやな
逃亡多い部隊だと外から溶接してたとこも…
もう地獄なんてモンじゃないね…
48.名無しさん:2021年10月01日 12:43 ID:EiWpqwgK0▼このコメントに返信
>>3
韓流マスターベーション(笑)
49.名無しさん:2021年10月01日 12:46 ID:XmXmsuAy0▼このコメントに返信
※46
豆腐に突っ込むほど弱かったシナ猿との十年戦争の経験値なんてアメリカ相手のガチ戦争にはなんの役にも立たなかったからな

野球で言えば小学生女子の草野球チーム相手にして時間浪費してたようなもん
50.名無しさん:2021年10月01日 12:48 ID:3XI7vJ9L0▼このコメントに返信
※19 >>19
T-34に関するレンドリース品といったら、無線機ぐらいよな
51.名無しさん:2021年10月01日 12:55 ID:3XI7vJ9L0▼このコメントに返信
※42 >>42
リー先生で十分だったのは、対日戦くらいよね
52.名無しさん:2021年10月01日 13:01 ID:kklAEKtq0▼このコメントに返信
人員には限りがあるから
ドイツがどんだけ頑張って戦車や航空機を生産しても
超大国のソ連やアメリカには対抗できないよね
占領地から徴兵した外国人をノルマンディーなど二線級の警戒線に送り込んで補填し
戦車兵やパイロットに若いドイツ兵を優先的に回したとはいえ
53.名無しさん:2021年10月01日 13:04 ID:47iUYO0s0▼このコメントに返信
>>36
5号は1943年に1768両、1944年に3777両、1945年の4月までに439両の合計5,984両が生産されてる。
6号はティーガーIが1942年に78両、1943年に649両、1944年に623両の合計1350両、
ティーガーIIが1943年11月から1945年3月にかけて合計492両生産された。全てを合計すると7,826両になる。
54.名無しさん:2021年10月01日 13:04 ID:nz0bXJIN0▼このコメントに返信
>>49
クソザコだとバカにしている中国との戦争で日露戦争を超える死者だしてんだからな
だいたい広すぎるし人多すぎんだから無理ゲーすぎんだよ
いい加減シナ猿などと貶すのは頭が悪いとしか思えんわ
55.名無しさん:2021年10月01日 13:12 ID:jKxCpA0G0▼このコメントに返信
日本も戦時急造仕様の兵器を平時から考えとかないとな
56.名無しさん:2021年10月01日 13:24 ID:9wmJzsu60▼このコメントに返信
>>20
ドイツがチェコ製の武器を中華民国に流してたの知ってたけど、中国でコピーしてたのは知らなかった。
57.名無しさん:2021年10月01日 13:24 ID:m.COJne20▼このコメントに返信
>>16
ごめん

もうちょっと良い翻訳ソフト使ってくれないかな?
何言ってるかさっぱりわからないから
58.名無しさん:2021年10月01日 13:28 ID:XmXmsuAy0▼このコメントに返信
※54
そりゃ日露戦争の頃とは戦争の形体も兵器の破壊力も違うからだろ、無知なアホ丸出し
日露の頃なんてロシア軍ですらまだ機関銃の配備も少なかったレベルだぞ

特亜に都合悪いコメントに脊髄反応しかできないお前みたいな畸形chon猿やシナ猿はチンパンジーの知能より劣る劣等民族だわ
59.名無しさん:2021年10月01日 13:29 ID:XmXmsuAy0▼このコメントに返信
※54
※46
豆腐に突っ込むほど弱かったおまえらシナ猿との十年戦争の経験値なんてアメリカ相手のガチ戦争にはなんの役にも立たなかったからな

野球で言えば小学生女子の草野球チーム相手にして時間浪費してたようなもん
60.名無しさん:2021年10月01日 13:31 ID:m.COJne20▼このコメントに返信
>>36
アメリカとドイツのハーフトラックの履帯の分解図を比較したもの見ると、アメリカのハーフトラックの履帯の1ピースの部品数は少なくシンプルなのに比べて、ドイツのハーフトラックの履帯はやたら部品数多かったな
61.名無しさん:2021年10月01日 13:33 ID:m.COJne20▼このコメントに返信
>>44
ドイツ将軍「何か報告されてる戦果より敵の損害多くないか?」
62.名無しさん:2021年10月01日 13:35 ID:47iUYO0s0▼このコメントに返信
>>56
日独伊三国同盟も成立しておらず、ドイツが防共協定に日本のみならず
中華民国をも加えようと試みていた時期の話だからね。
63.名無しさん:2021年10月01日 13:56 ID:wofUaoD80▼このコメントに返信
>>58
特亜に都合の悪いコメント脊髄反射とか言いながらご先祖様貶してるのウケるんですけど
64.名無しさん:2021年10月01日 13:59 ID:C3TE8rXX0▼このコメントに返信
※36
3号が9万マルク位
4号が10万マルク位
5号が12万マルク位
6号が30万マルク位
タイガーは少数生産の高級車だけどパンサーは量産出来てコストも安い。
コストを抑えた為にブレーキやミッションが脆弱だったり
装甲が表面硬化鋼板だったりする。
65.名無しさん:2021年10月01日 14:03 ID:EnGpFJwV0▼このコメントに返信
ドイツの生産量はドイツの工業力と言うよりシュペアーの有能っぷりに支えられてたんだな
シュペアーが居なければ戦車も航空機もこんな生産量になってない
戦後に調査して実情を知った連合軍の調査団はシュペアーに向かって
「これを知っていたら全爆撃機隊はあなたを殺害するために振り向けたでしょうな」
と言ったという、シュペアーはそれを最高の誉め言葉として受け取った
66.名無しさん:2021年10月01日 14:04 ID:vZiVVuw50▼このコメントに返信
大陸の話で言うと日本軍と対峙した中華民国軍の兵数も恐ろしい
日本軍二師団に対して中華民国軍一軍団がいた戦場もあったらしいな
67.名無しさん:2021年10月01日 14:05 ID:XmXmsuAy0▼このコメントに返信
※63
貶してないけど?
他人のコメントを都合よく脳内妄想で改変して精神勝利するなよ畸形シナchon猿
※54
そりゃ日露戦争の頃とは戦争の形体も兵器の破壊力も違うからだろ、無知なアホ丸出し
日露の頃なんてロシア軍ですらまだ機関銃の配備も少なかったレベルだぞ

特亜に都合悪いコメントに脊髄反応しかできないお前みたいな畸形chon猿やシナ猿はチンパンジーの知能より劣る劣等民族だわ
68.名無しさん:2021年10月01日 14:06 ID:XmXmsuAy0▼このコメントに返信
※63
※54
※46
豆腐に突っ込むほど弱かったおまえらシナ猿との十年戦争の経験値なんてアメリカ相手のガチ戦争にはなんの役にも立たなかったからな

野球で言えば小学生女子の草野球チーム相手にして時間浪費してたようなもん
69.名無しさん:2021年10月01日 14:16 ID:47iUYO0s0▼このコメントに返信
>>65
シュペーアも魔法使いじゃないんだから、製造施設もなしに兵器の生産なんかできんよ。
ドイツ兵器の生産数をドイツの工業力に求めるのはおかしくない。
70.名無しさん:2021年10月01日 14:19 ID:b2JgXnll0▼このコメントに返信
>M4シャーマンは舐められがちやけど間違いなく名戦車や
陸のM4シャーマンでも海のF6Fヘルキャットでも似たようなものだが「受領して三日も経たずにエンジン故障」からの「故障を修理するよりも早く新品受領して使い捨て」という圧倒的物量の力があったからアメリカは勝てたのであって、戦車や戦闘機そのものに不具合・欠陥がなかったわけではない。それと、パイロットや戦車兵の大量育成プログラム。これは日本やドイツなど比べ物にならないほど大規模なものだった。
71.名無しさん:2021年10月01日 14:38 ID:wofUaoD80▼このコメントに返信
>>67
日露戦争以上の被害を受けながら勝てなかった相手をザコだ猿だと言っちゃったら負けたご先祖様は猿以下じゃん
72.名無しさん:2021年10月01日 14:38 ID:7nln0y.20▼このコメントに返信
※70
でも、一度離陸すれば着陸するまでにしわだらけの飛行機とか、戦場到着数時間以内に穴ぼこにされるわ、こちらから撃ってもはじき返されるわ、って戦車で頑張らされた軍隊もあるから大丈夫。
73.名無しさん:2021年10月01日 15:01 ID:y8WmQ6jN0▼このコメントに返信
※70
M4は、信頼性が高いのでソ連でもT34より人気だった様だよ。
74.名無しさん:2021年10月01日 15:10 ID:U1L9DMss0▼このコメントに返信
※73
ロシア兵器の信頼性は今でも変わってないからねぇ
スホーイやミグのエンジンの耐久性を聞いて草生えたわ
75.名無しさん:2021年10月01日 15:15 ID:5SLH9pLa0▼このコメントに返信
※3
あの国は陸軍大国で士気も高いもんなぁ😫
76.名無しさん:2021年10月01日 15:34 ID:BRxpdV3j0▼このコメントに返信
用兵とか評価とか、後世に色々と言われようが、敗戦国にあって、タイガーとメッサーシュミット&フォッケウルフ、大和とゼロ戦があるのは、国民としての誇り。否定したい人の気持ちもわかるが…。
77.名無しさん:2021年10月01日 15:40 ID:I66o3q0V0▼このコメントに返信
でもWTプレイしてるとT-34最強だよなw
ドイツ戦車相手に無双出来るしクソ強い
あれってやっぱり嘘性能なんだな
ロシア人の依怙贔屓には呆れるね。
78.名無しさん:2021年10月01日 15:56 ID:mkqhnhrs0▼このコメントに返信
>>8
試作レベルでしか作れなかったからな…
日本製小型自動火器はそれほど酷かった。
撃てば破裂、変形、およそ戦場どころか野外で使える代物じゃなかった!
79.名無しさん:2021年10月01日 15:58 ID:gvCG5brE0▼このコメントに返信
初期のT34/76 1941型は無線が装備されず
味方の戦車には旗を振って連絡していた
そのせいか砲塔のハッチがだだっ広い
80.名無しさん:2021年10月01日 15:58 ID:mkqhnhrs0▼このコメントに返信
>>78
そして主力はM2ブローニングに匹敵する重さの小銃弾を使う陣地用機関銃だった!
81.名無しさん:2021年10月01日 16:03 ID:3INvgcRu0▼このコメントに返信
※75
高い低いじゃ無くて「無い」と言うべきでは?
82.名無しさん:2021年10月01日 16:04 ID:3INvgcRu0▼このコメントに返信
※81
それと陸軍大国では無くて「お笑い大国」でしょ。
83.名無しさん:2021年10月01日 16:09 ID:.rq38Z6U0▼このコメントに返信
※77
索敵や照準なんかで差のつく2人乗り砲塔と3人乗り砲塔の違いはゲームじゃ再現できてないから仕方ない。
84.名無しさん:2021年10月01日 16:10 ID:.ntskCY70▼このコメントに返信
ドイツがT-34を大量に撃破した⇒全部が撃破じゃない、故障や投棄やエンジントラブルも数多く含まれる。
日本がB-29を大量に撃墜した⇒全部が日本軍による戦果だっぅ!!!!!日本は凄かった!!!!

馬鹿じゃね??ここの掲示板って何で他国の話になると下げようとして日本の話になると無理にでも上げようとするのか。
85.名無しさん:2021年10月01日 16:11 ID:vDGdZ0eE0▼このコメントに返信
>ソ連が生産したT-34 約5万  ←わかる
>ドイツが壊したT-34 約4万  ←がんばりすぎやろ

T-34の1/2は戦場から回収されて再生されたものだという話なので、
実際には延べ7.5万両のT-34が戦場に送られたという事やな

※4
ソ連の野戦部隊には戦車を修理できる修理部隊は居なかった
(技能を持った人間はもの凄く貴重なので戦場に行かずに済んだ)
86.名無しさん:2021年10月01日 16:18 ID:3INvgcRu0▼このコメントに返信
※84
そんな事ないでしょ、B29のエンジンが故障しまくりだったのは、誰でも知ってるし。
87.名無しさん:2021年10月01日 16:23 ID:eFDUn3iB0▼このコメントに返信
>>77
いやT-34の中身がまともな戦車兵なら、Ⅲ号やⅣ号で相手にするのはかなり厳しいぞ。中身の狭さからくる乗員の動きにくさはシステム上再現されてないが、それを言うならまともに動くパンターのほうがよっぽど恩恵受けてるしな
88.名無しさん:2021年10月01日 16:24 ID:.ntskCY70▼このコメントに返信
※86
いや、何回か「実は日本軍がB-29大量に撃墜していた」コメントにB-29はエンジントラブルが多かったのが喪失機が多い理由でもあると言ったら、チ.ョ.ンだとか五毛だとか言われてB-29をこんなにも日本は撃墜していた、凄い!!!!!ていうパターンがあったよ。
89.名無しさん:2021年10月01日 16:29 ID:3INvgcRu0▼このコメントに返信
※88
まあ、そういうアホウは一定数居るよ、仕方ないね。でも俺は、ハワイ占領してたら勝てた、とか言う
アホの相手も結構好きだよ、暴れて面白いじゃん。
90.名無しさん:2021年10月01日 16:30 ID:m.COJne20▼このコメントに返信
>>84
その逆もいっぱい居るのになんで日本上げしか見えないの?

しっぽ、見えてますよ
91.名無しさん:2021年10月01日 16:47 ID:n6Qxj5aH0▼このコメントに返信
頑張れオットー・カリウス、ミハエル・ヴィットマン、クルト・クニスペル、エルンスト・バルクマン
よく考えたらこの三人だけでタイガーを駆って500両以上破壊してるんだよな 凄い

なお、レミ・シュライネン氏は生身で殺到する赤軍の戦車隊の前にただ一人立ち塞がり、
ソ連最強のスターリン戦車を3両、T-34を4両撃破して生還。 凄い
92.名無しさん:2021年10月01日 17:02 ID:Kw8voHUZ0▼このコメントに返信
T34ひそひそ話。
砲塔が回転しても、砲塔内の車長と砲手の席は回転しないから
横とかは身体を捻って撃ってました。後はアクロバットです
93.名無しさん:2021年10月01日 17:28 ID:s.ds0cPr0▼このコメントに返信
ろくすっぽ軍艦がない陸式は戦車しか造るものがない
94.名無しさん:2021年10月01日 17:30 ID:47iUYO0s0▼このコメントに返信
>>92
ドイツ戦車も足回りとか色々言われるように、T-34も傑作とはいえアラはあるもんさ。
鹵獲車両に対するドイツ軍の評価によれば砲の精度と装填速度が遅い、(ソ連側も
認識してたが)砲塔が狭い、ペリスコープのレンズの質が悪くて外が見えにくいとかね。
だからドイツ軍は鹵獲こそするけど、自分たちでコピーする必要はないとした。

またエンジンの寿命が短いとか、初期型は鋳造砲塔の品質が粗悪(鋳巣だらけでもそのまま出荷してた)
で所期の防御力を発揮できないなんて欠点も。エンジンについてはドイツの場合、ボーキサイトの
産地が占領地にしかないのにアルミを多用するってのもT-34を複製したくない理由になってただろうな。
95.文在猫さん:2021年10月01日 17:44 ID:eYHSNo2M0▼このコメントに返信
ドイツが生産した戦車約2万か、うちはライダイハンを3万人生産した
96.名無しさん:2021年10月01日 17:47 ID:bQSY12jW0▼このコメントに返信
>>1
1931年にトラクター生産台数世界一になっとるからな。
そのくせ、餓死者出す国が、ソ連。
97.名無しさん:2021年10月01日 17:51 ID:bQSY12jW0▼このコメントに返信
>>9
スターリンの親衛隊の装備が、M4戦車。
98.名無しさん:2021年10月01日 17:53 ID:bQSY12jW0▼このコメントに返信
>>11
ドイツが、工場建設+技術者派遣の手厚いサービス。
日本軍が丸々接収して、武器生産続いたけど。
99.名無しさん:2021年10月01日 18:19 ID:vAJsAWxy0▼このコメントに返信
連合軍兵士が一番恐れたのはドイツ戦車じゃなくて88mm野砲だからなー
ほとんどの兵士はドイツ戦車と遭遇してないというかアニマルシリーズなんて幻の存在だったんだそうな
(出会うまえにヤーボに叩かれてるんだろうけどw
100.名無しさん:2021年10月01日 18:25 ID:vAJsAWxy0▼このコメントに返信
※92
粗製乱造で無線機ついてなくて各車、手旗信号でコミニュケーションとってたとか
そのせいで警告できずに部隊単位で次々と落とし穴に落ちていったとか
101.名無しさん:2021年10月01日 18:27 ID:eFDUn3iB0▼このコメントに返信
>>88
そういう一部の意見をまるで全てかのように見せることは「悪意ある印象操作」って言われかねないから気を付けなよ
102.名無しさん:2021年10月01日 18:36 ID:eFDUn3iB0▼このコメントに返信
>>92
ちなみに砲塔バスケットは、容積を有効活用できないなどデメリットがあるので、米軍ではM26で一旦廃止されたりと「あって当たり前」ではない。
103.名無しさん:2021年10月01日 19:11 ID:BMPffasQ0▼このコメントに返信
※100
無線機がついてないのはそもそも生産数が絶対的に足りなかったせいで粗製乱造は関係ないと思うが。
なおのちのちアメリカからのレンドリースで無線も大量に供給されたのである程度無線不足は解消したはず。
104.名無しさん:2021年10月01日 19:13 ID:BMPffasQ0▼このコメントに返信
※77
性能というか、あのゲームのソ連軍はBRが優遇されてるから・・・
105.名無しさん:2021年10月01日 20:30 ID:Of4wt3sP0▼このコメントに返信
まあアジアで唯一戦車や戦闘機、戦艦、空母、潜水艦を量産して
チートアメリカと史上唯一空母機動部隊で戦ったんだし、良くやった方じゃね?
106.名無しさん:2021年10月01日 20:34 ID:XI7TXC080▼このコメントに返信
1940年代の日本は列強とはいっても、冶金技術と工作精度に関しては最先端ではなかった。
というだけの話なんだがな。
こればっかりは積み重ねが必要だからしょうがあるまい。

・・・冶金と工作技術だけではない・・・
航空燃料もアメリカの120オクタンというような高オクタン価燃料を量産できない。
ドイツ空軍燃料の表向きオクタン価は87オクタンだが、日本式に計算すると実質94~96オクタン程度だった。
リサーチ法とロード法によるオクタン価の計測差より大きい。又、航空オイルもアメリカのオイルの品質に全く追いつかない。
電子機器に至っては、更に大差があった。
レーダー、ソナー、通信機器は勿論、対空砲の信管も時限信管はあっても、電波信管はなく、更に、使用する真空管は、発砲時のとてつもないGに耐えないと使用できない。核については、言うまでもない。
開戦後も、アメリカは次々と新しい技術を開発・量産する人材と生産に余裕があったが、日本は開戦当初の品質保持すら困難だった。
最終的には、軍事に必要な全ての科学・技術・生産・品質・量産管理に大差が生じた。
107.名無しさん:2021年10月01日 20:49 ID:Of4wt3sP0▼このコメントに返信
※106
チートアメリカは右腕でドイツを、左腕で日本を叩き潰したイメージ
ソ連も倒したが、中国はどうかな?
108.名無しさん:2021年10月01日 21:51 ID:vmvdekOP0▼このコメントに返信
独逸は陸海空全部自力で生産しないといけないのに
ソ連は陸と空に集中すればええから楽だよな。
独逸よりの東欧諸国にマトモな工業国があって
戦車は無理だけどトラック位生産できる国があったらな~
なんて夢見ちゃう。
109.名無しさん:2021年10月01日 22:15 ID:NPDAI5Ez0▼このコメントに返信
ドイツ戦車・自走砲の4割くらいはチェコ製だったとか。
110.名無しさん:2021年10月01日 23:04 ID:KobL1WgC0▼このコメントに返信
>>109
4割は盛り過ぎ。
チェコ戦車の割合が最も高かった独ソ戦開始時においてさえ35 (t)が155両、
38 (t)が625両でそれらを合計しても全体(3398両)の22.9%でしかなかったぞ。
111.名無しさん:2021年10月01日 23:26 ID:xiYcviQ60▼このコメントに返信
作らんほうがマシやろって兵器を作る一方で、終戦後に「いや、これは反則だろ…」という兵器もつくるあたりに負け戦した国って感じがする。
勝つ国は「何でもええけど、とりあえずたくさん作って送り込む」という誰でも立案できる確実な方法で勝つ。
112.名無しさん:2021年10月01日 23:43 ID:bQgNog0b0▼このコメントに返信
>>50
でもあいつら手旗信号じゃん
113.名無しさん:2021年10月01日 23:54 ID:bQgNog0b0▼このコメントに返信
>>71
負けてないけど?
114.名無しさん:2021年10月02日 00:51 ID:pyUw4RAW0▼このコメントに返信
ドイツ軍の戦車、独自開発のも有れば、捕獲品やその改造車、併合した国の保有してる戦車やその製造ラインを再稼働させて作った戦車等、様々な入手ルートが有るのも面白いと思う。
戦後のイスラエル軍の戦車も、鉄くずとして輸入したシャーマンを徹底改造してT-55と戦わせたり、捕獲した戦車を改造して使ったりと、色々工夫して入手してる。
115.名無しさん:2021年10月02日 00:58 ID:pyUw4RAW0▼このコメントに返信
太平洋戦争中の日本軍の特ニ式内火艇、幾ら海から上陸して奇襲攻撃できるとは言え、あんなショボい武装で意味有っただろうか?
一方、上陸したら前後のフロートを外して走るけど、逆に、いっその事、付けたまま走った方が、スペースドアーマーの役割を果たして、バズーカの攻撃になら耐えたかもしれない。
116.名無しさん:2021年10月02日 06:02 ID:n5aLkXMu0▼このコメントに返信
>>71
勝ったはずの中華民国はどうなりましたか?w
117.名無しさん:2021年10月02日 07:12 ID:ZkQy6sF80▼このコメントに返信
ソ連も必死で 主力兵器傾斜生産で
トラックとかレンドリース
118.名無しさん:2021年10月02日 08:05 ID:WwRIckIM0▼このコメントに返信
>>50
エンジン用アルミブロックは、レンドリース。
119.名無しさん:2021年10月02日 10:36 ID:9zvzBQRd0▼このコメントに返信
ソ連は鉄道輸送がメインだったけど戦争中に生産した機関車が約100両で、レンドリースしたのが約1200両
120.名無しさん:2021年10月02日 12:40 ID:K7RUSan90▼このコメントに返信
陸軍は陸戦よりも航空機傾注したのは割と正解
121.名無しさん:2021年10月02日 18:15 ID:faCoUDZO0▼このコメントに返信
軍旗を守っている日本兵の数、20万人。
122.名無しさん:2021年10月02日 18:42 ID:y1G1.fA30▼このコメントに返信
T-34はなにが化け物ってエンジンが化け物
ディーゼルDOHCのアルミ合金製500馬力級エンジンをあれだけ量産できたのはオーパーツレベル
123.名無しさん:2021年10月02日 19:57 ID:xU7ae6uP0▼このコメントに返信
>>97
ソ連の親衛部隊は権力者の護衛部隊ではなく、武勲を立てた部隊、艦艇などに与えられる名誉称号ですよ。だから親衛ロケット(ミサイルのことです。)巡洋艦なんてのもありますね。
124.名無しさん:2021年10月02日 20:03 ID:xU7ae6uP0▼このコメントに返信
>>51
皇軍最強のM3ステュアートもM3リーには歯が立たなかった模様。なお97式改も・・・

お名前