2021年08月30日 09:05

海兵隊って海軍と何が違うの?

海兵隊って海軍と何が違うの?

800px-thumbnail

引用元:海兵隊って海軍と何が違うの?
https://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1630253830/

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/08/30(月) 01:17:10.664 ID:aRztc/4r0
なんか海兵隊だけ他の軍と独立してるような扱い

3: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/08/30(月) 01:18:39.115 ID:kSvbAOirM
アメリカのなら完全に別組織で独立してるよ
ただ設立経緯が海軍の一部からってことで、軍政の管理系統の一部が海軍の系列に含まれてる

4: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/08/30(月) 01:18:48.480 ID:qtA2BpV60
海兵隊=殴り込み
海軍=そのあと支配する

5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/08/30(月) 01:18:49.212 ID:1zYdNtmyp
くそざっくりだけど、
海軍→船乗って大砲とかミサイルとか撃つ
海兵隊→上陸戦やる

6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/08/30(月) 01:18:52.860 ID:+q8SO4vv0
上陸作戦専門の軍隊だぞ
元々海軍内の歩兵上陸部隊だったけど独立した

7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/08/30(月) 01:18:52.958 ID:c1a8TEH/0
騎兵隊の海バージョン

9: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/08/30(月) 01:20:00.355 ID:aRztc/4r0
パーティーの始まりじゃゴルァァァァ!的なノリが海兵隊って感じでおk?

10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/08/30(月) 01:20:04.489 ID:snsbvfGu0
軍艦から出発して敵地に上陸して陸戦をする
要するに切り込み部隊や

11: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/08/30(月) 01:20:30.288 ID:kSvbAOirM
アメリカ場合
海軍は陸上の最前線で直接敵と銃撃戦する兵士はいない
海兵隊はむしろそういう兵士ばかりの構成

15: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/08/30(月) 01:21:06.277 ID:+q8SO4vv0
>>11
Sealsはマリンコじゃなくて海軍の部隊だぞ

20: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/08/30(月) 01:23:27.615 ID:kSvbAOirM
>>15
そういやそうだった
所属は海軍だな
作戦指揮の命令系統はともかく

12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/08/30(月) 01:20:37.610 ID:Fg8TNNDGp
ヒエラルキーとかあるの?
空軍とか陸軍とかふくめて

17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/08/30(月) 01:21:50.560 ID:kSvbAOirM
>>12
無い
少なくとも建前では
実際のところはわからん

28: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/08/30(月) 01:35:02.252 ID:kSvbAOirM
>>12
ヒエラルキーの話で今思い出したけど、制服組トップの統合参謀本部議長で海兵隊トップが就任した例が少なかったはず
そういうところでやっぱりヒエラルキーはあるのかも

14: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/08/30(月) 01:20:55.163 ID:Jd5+9WBaa
海兵隊はどっちかっつーと陸軍、陸戦兵
船で乗りつけるだけで戦うのは敵国の陸地

海軍は海で戦う人たち

18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/08/30(月) 01:23:09.233 ID:BeckkjrH0
アメリカの陸海空を派兵するには議会の承認が要る
海兵隊は大統領の軍隊だから議会の承認不要で派兵できる

21: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/08/30(月) 01:24:12.384 ID:kSvbAOirM
>>18
確か議会には事後承認でいいんだっけ

22: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/08/30(月) 01:27:21.695 ID:BeckkjrH0
海兵隊は大統領の一声で派兵できるから
戦争が起きるとまず海兵隊が切り込み部隊として出る
追って議会の承認の後に陸海空に3軍が派兵される
だから海兵隊は陸海空全ての装備を持ってる

23: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/08/30(月) 01:28:43.470 ID:+pFXvu89d
海軍は基本的に船舶を使用した軍事行動を取るもの
海兵隊は単体で陸海空軍の支援なしに作戦遂行する能力を有し陸海空軍の到着前に橋頭堡を確保するもの

24: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/08/30(月) 01:29:24.520 ID:X4P7pco30
海兵隊(海軍所属)→他国に殴り込み先遣隊
こういう認識だけど

25: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/08/30(月) 01:30:31.201 ID:zKPOhh8Td
>>24
海兵隊は独立してるよ

27: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/08/30(月) 01:32:32.209 ID:BeckkjrH0
>>24
海兵隊は大統領の私軍みたいなもん
アメリカ大統領の発言力の後ろ盾だよ

29: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/08/30(月) 01:35:28.610 ID:X4P7pco30
>>25 >>27
へえなるほどねえ
だからあんな強気のキャラなんだろうねきっと

30: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/08/30(月) 01:37:25.269 ID:kSvbAOirM
>>29
あと部隊の性質上強気である必要あると思う
なにせ殴り込み部隊だから

33: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/08/30(月) 01:40:50.963 ID:cOyabtfW0
グリーンベレーとか海兵隊みたいなイメージ持ってたけど、完全に現地に溶け込んで(言語 文化習得して)情報収集するスパイみたいな感じみたいだな


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2021年08月30日 09:08 ID:Ahz0fqfH0▼このコメントに返信
海兵隊 = 海軍陸戦隊
2.名無しさん:2021年08月30日 09:11 ID:R2oGHlGK0▼このコメントに返信
>海兵隊は大統領の私軍みたいなもん

全然違う。
大統領権限だけで即応ができる軍団ってだけ。
即応させたあとはなぜ即応させたのかというのを公聴会で説明したあと、即応させたことの議会承認が必要。
トランプがあれだけ派手に海兵隊動かしてたのに当初の発言通りならず者国家に攻撃しなかったのは議会通過の目途が立たず違法状態になって大統領弾劾される可能性のほうが高かったから。
3.名無しさん:2021年08月30日 09:18 ID:37qgGtwM0▼このコメントに返信
海兵隊は陸海空軍を展開しやすくするための独立した即応急襲部隊と考えれば良い
組織同士を切り離すことでより干渉を受けずに直接的に打撃を追及した作戦を行え、常に最前線にある性質に最適化されている。
4.名無しさん:2021年08月30日 09:21 ID:a2hWM3lP0▼このコメントに返信
海軍空軍「近くまで運んだるから、頑張ってこいやw」
海兵隊「うおぉぉぉぉ!!」
数日後
海兵隊「なんとか制圧したぞ!!」ゼェゼェ
陸軍「おつかれさんwあとは任せろやw」

こんなイメージ
5.名無しさん:2021年08月30日 09:21 ID:dLbMW64J0▼このコメントに返信
「警察に例えるなら、機動隊」共産主義者「けしからん!戦争反対。警察は廃止して民間のガードマンにしろ、在日米軍は撤退だ。自衛隊は解散して、消防団になれ!」「日本はいつまでアメポチなんだ、早くシナポチになれ!」
6.名無しさん:2021年08月30日 09:21 ID:nQX6oUBe0▼このコメントに返信
海陸軍
7.名無しさん:2021年08月30日 09:22 ID:LXzwwE990▼このコメントに返信
アメリカが建国した初期の頃の海兵隊は海軍だった。それから海兵隊だけ海軍から独立させた歴史がある!
8.名無しさん:2021年08月30日 09:22 ID:j2XOEOx00▼このコメントに返信
アメリカ海兵隊が世界の海兵隊の中でかなり特異な存在だから海兵隊の説明にはあまり向いてないのよね、一般的なイメージと合致するイギリス海兵隊の方が説明しやすい
9.名無しさん:2021年08月30日 09:24 ID:LXzwwE990▼このコメントに返信
建国した初期のアメリカ海兵隊はレザーネックって言われていた。首を守る防具から、レザーネック
10.名無しさん:2021年08月30日 09:25 ID:7wMqMX1E0▼このコメントに返信
陸兵隊とか空兵隊とかあるんかな
11.名無しさん:2021年08月30日 09:26 ID:u32q.LAv0▼このコメントに返信
海という字がゲシュタルト崩壊してきた…
12.名無しさん:2021年08月30日 09:27 ID:37qgGtwM0▼このコメントに返信
お前たちが大好きなフルメタル・ジャケットも海兵隊の訓練所
隊員には、組織色の強い優等生型ではなく、命知らずな性質と極限の環境に耐える体力がより求められている。よって粗暴な者も多く、基地外での犯罪が生じることも。
海兵隊は陸海空軍を展開しやすくするための独立した即応急襲部隊と考えれば良い
組織同士を切り離すことでより干渉を受けずに直接的に打撃を追及した作戦を行え、常に最前線にある性質に最適化されている。
13.名無しさん:2021年08月30日 09:28 ID:oyiF3UR.0▼このコメントに返信
海→陸とか、陸→海とか、陸軍海軍が仲悪いと権限でもめるのよね。
というわけで、専門部隊を独立させるのは合理的ではある。

まあ、「ウチは陸軍と海軍の仲が悪いんですよー」と喧伝しているようなものなのだが。
14.路端の石ころ:2021年08月30日 09:31 ID:nUJlGt7c0▼このコメントに返信
海兵隊は海軍の陸戦部隊として発達したもの、
上陸戦や島嶼の戦いが専門で、大規模な会戦を前提とした陸軍とは別にしたんだネ。
15.名無しさん:2021年08月30日 09:31 ID:c86rSZ0c0▼このコメントに返信
海軍歩兵や海軍陸戦隊はイギリスやロシア、旧帝国海軍ではあるが基本は上陸強襲を行い橋頭保を確保するのが第一任務。
但し、イギリスやノルウェー等の海軍歩兵はどちらかというとコマンド的な少数精鋭で作戦を行う性格の部隊。
16.名無しさん:2021年08月30日 09:34 ID:LXzwwE990▼このコメントに返信
アメリカ合衆国宇宙海兵隊もある!ヒックス伍長はカッコいい!ハドソンはお調子者!バスケスはアホ中尉と爆○!
17.名無しさん:2021年08月30日 09:44 ID:8fe6LEod0▼このコメントに返信
分かりやすくいうと海兵隊はミニ軍隊
陸海空の装備を一通り持っていて気軽に動ける
アメリカ軍全軍を動かすのは時間も手間もかかるから海兵隊はその先発隊みたいなもん
18.名無しさん:2021年08月30日 09:48 ID:Ar8CVBki0▼このコメントに返信
ウーラー
19.名無しさん:2021年08月30日 09:49 ID:mqjym0fy0▼このコメントに返信
>>10
ナチスには空軍陸戦隊があった‼️

飛行機の数より空軍兵士が圧倒的が多かったから
20.名無しさん:2021年08月30日 09:50 ID:Br2BHNac0▼このコメントに返信
※10
陸兵隊→普通の兵隊
空兵隊→空挺部隊

海軍も空軍も衛兵的な部隊あるけど、本職の歩兵にはかなわない。
21.名無しさん:2021年08月30日 09:51 ID:QT.8HmPE0▼このコメントに返信
海上兵隊。
海軍兵。

これでイメージ出来るやろ。
まあ、マリーン(ズ)が海上兵隊で、シールズが海兵だからな。
マリンとシーの区別が付いて無いだけだと思う。
マリンスポーツと、シーダイビングならイメージしやすいかな。
22.名無しさん:2021年08月30日 09:51 ID:mqjym0fy0▼このコメントに返信
ちなみに沖縄で犯罪おかす米兵はだいたい海兵隊
23.名無しさん:2021年08月30日 09:53 ID:6EovdMG.0▼このコメントに返信
船は海軍管轄、兵は陸軍管轄で指揮系統が違うと現場で迅速な行動が出来ない為。
挙句に航空支援も空軍管轄で全てお任せだと目も当てられない。
故に全て一括で処理できる軍として海兵隊がある。

日本の水陸機動団はこの辺りの法整備が無いのが不安点。
現状は日本領の第一列島線の島嶼の奪還を主任務としているおり
陸自管轄で移動手段はヘリとゴムボートだから問題は小さいが
航空支援は当然空自に丸投げである。

これが第二列島線(例えば沖ノ鳥島)への機動となると
艦船による支援は必須であり、陸海空自衛隊の共同作戦になるため
三軍共同訓練などもしているとはいえ、現場指揮系統の不安は付きまとう。
24.名無しさん:2021年08月30日 09:54 ID:3Almb8ZO0▼このコメントに返信
確か元々は船内の保安と敵船への切り込みを任務にしていて、上陸戦とかの話はあとで付いてきた話じゃなかったけ?
その頃は陸軍だ海軍だと分けなかった時代の話になるだろうけどな。
25.名無しさん:2021年08月30日 09:55 ID:mqjym0fy0▼このコメントに返信
>>4
合ってる‼️
26.名無しさん:2021年08月30日 09:57 ID:mqjym0fy0▼このコメントに返信
>>4
海兵隊は陸軍をお嬢さん呼ばわり

陸軍は海兵隊を基地外と呼んでいる
27.名無しさん:2021年08月30日 09:57 ID:8zMwAX3L0▼このコメントに返信
海兵隊って言うわりに艦船や戦闘機保持してる…
即応部隊って思ったほうが理解しやすい
28.名無しさん:2021年08月30日 09:57 ID:wulS9qIh0▼このコメントに返信
もともとは海軍の艦船の接岸を可能にする前期工作部隊
これが延長されて本軍到着までの土台を作る目的まで含まれる
そうすると本軍の縮小版が都合良くなり、陸海空軍の要素を詰め込まれ、海軍から独立
一方海軍は接岸への工作ノウハウを失いたくないプライドにかられ、海を作戦に含む戦闘部隊を創出(SEASLs)する
海兵隊は、独立したことで、沿岸を離れて内陸まで侵攻できるようになったはいいが本軍との作戦領域が重なる
同時に本軍のための使い捨てという意識が強まって海兵隊の独自性を考えたくなってくる
陸軍から特殊作戦への支援を受けることを嫌がり、自前で特殊部隊をつくるようになる
29.名無しさん:2021年08月30日 09:59 ID:wulS9qIh0▼このコメントに返信
※21
新説登場。
シールズのシーは海だったのか。
30.名無しさん:2021年08月30日 10:09 ID:omOOInqE0▼このコメントに返信
※14
米海兵隊ならネイビーとはもともと別のはず。1775年10月13日、第二次大陸会議が大陸海軍の最初の軍船を造ることを承認、アメリカ海軍の誕生とされる。1775年11月10日、これとは別に大陸海兵隊が創設。1783年、独立戦争の終結を受けて大陸海軍、大陸海兵隊ともに解隊。どっちも一度なくなっている。

大陸海軍は英海軍が大西洋を越えて派遣してくる戦列艦に対抗することが設立目的(対抗できる艦船は結局保有できず、フランス・スペイン海軍の力を借りた)。大陸海兵隊は敵艦への移乗戦や上陸戦を行う荒くれ集団。
31.名無しさん:2021年08月30日 10:09 ID:a6sE77zi0▼このコメントに返信
武田鉄矢のヤツかどうか、だぞ。
32.名無しさん:2021年08月30日 10:15 ID:51Vj2.rr0▼このコメントに返信
※31
それは海援隊だ。

というのはおいておいて、沖縄は海兵隊がいるから問題多いんだよね。
海軍は基本エンジニアだから横須賀はあまり問題は起きない。

厚木は海軍だけど航空基地だからまた別の問題があるけどね。
33.名無しさん:2021年08月30日 10:16 ID:RupJwsAY0▼このコメントに返信
aav7の後継どうなるんやろなぁ
34.名無しさん:2021年08月30日 10:16 ID:gTebimak0▼このコメントに返信
ローゼンリッターも基地司令や艦隊司令の命令を無視してけっこう好き勝手やってたな
海兵隊や陸戦隊って昔からそんなイメージなんやな
35.名無しさん:2021年08月30日 10:19 ID:kLJxGSuJ0▼このコメントに返信
米国の海兵隊を創設したのは日本帝国軍人だよ、冗談ではなく太平洋の島々を簡単に攻略するはずが出来ない。
米軍の規定で多くの部隊が戦闘不能の全滅状態にさせられ指揮官も多くの将官が本土へ戻された。
元々海軍の一部門だったけどその後島々を攻略していってやっと海兵創設の許可が下りた。
36.名無しさん:2021年08月30日 10:20 ID:10Qmt8U80▼このコメントに返信
確かにわかりにくい名前だよね。海の字を抜けば良いのに。カチコミ隊とかブッコミ隊とかとりまワンパン隊とかがふさわしいだろ
37.名無しさん:2021年08月30日 10:23 ID:oyiF3UR.0▼このコメントに返信
※36
NavyとMarinesだから、英語表記では全然違うんだよね。
翻訳の問題。
38.名無しさん:2021年08月30日 10:29 ID:Hr0wgaU90▼このコメントに返信
ナマポ生活者とひきこもり生活者の違いや
39.名無しさん:2021年08月30日 10:31 ID:bPxSShbs0▼このコメントに返信
たしか設立だか活動開始だかが海軍より早かったためか記章や勲章の並びは海兵隊のほうが上らしい
40.名無しさん:2021年08月30日 10:39 ID:xhjybx810▼このコメントに返信
※35
よくそんな大嘘書けるな

一回解散して再建した1798年から独立組織だ
「いらない」「金の無駄」言われながらも解散されなかったのは
法律により陸海軍と並ぶ「独立した軍組織」だったから
陸海軍内部の都合だけで解散させるわけにはいかなかった
41.名無しさん:2021年08月30日 10:46 ID:oyiF3UR.0▼このコメントに返信
※40
1798年は日本では寛政10年、徳川家斉公のご治世であらせられますな。
42.名無しさん:2021年08月30日 10:47 ID:ceJ29nAX0▼このコメントに返信
昔の海戦は、肉弾戦。
帝国主義時代の主役は、軍艦に乗る肉弾戦専門職海兵隊の独壇場。
都市占領は、所詮地上兵力次第だし。
日本海海戦での大砲の撃ち合いが、海兵隊の地位を貶めた。
43.名無しさん:2021年08月30日 10:47 ID:0OD75bGN0▼このコメントに返信
※34
一々上の命令待ってたら全滅とか有り得るから(実際そういうことあったとかで)
割と命令系統の独立とか自分で判断出来るようにしてるんだろ。
似たことは潜水艦の艦長でも言われてたな
外部と連絡取れない事多いから結構独自で判断しなけりゃならないから大変だって。
44.名無しさん:2021年08月30日 10:48 ID:D0gY72070▼このコメントに返信
すでに何度も書かれてるけど海兵隊は上陸作戦やる軍のこと
なんで海兵隊の装備は陸海空全て網羅している(戦闘爆撃機と装甲戦闘車両と揚陸艦)
45.名無しさん:2021年08月30日 10:48 ID:CxoLUARR0▼このコメントに返信
サッポロ一番の塩味と塩とんこつ味くらい違う
46.名無しさん:2021年08月30日 11:11 ID:H3qEsolG0▼このコメントに返信
沖縄の米軍海兵隊を恐れる無職無毛スレ。
47.名無しさん:2021年08月30日 11:16 ID:H3qEsolG0▼このコメントに返信
>>34
上官に恵まれず亡命貴族云々で捨てゴマ扱いだったからだよ。
48.名無しさん:2021年08月30日 11:18 ID:nazlMs3.0▼このコメントに返信
海兵隊式ののしり手帳新兵訓練編
49.名無しさん:2021年08月30日 11:18 ID:BcSVMAmV0▼このコメントに返信
※40
歴史あるんだねぇ。
イギリス海軍が士官をマスケット兵にして揃えてた「陸戦隊」もかなり古くからいるから、その流れなのかな?
50.名無しさん:2021年08月30日 11:28 ID:H3qEsolG0▼このコメントに返信
>>48
相良軍曹か!。
51.名無しさん:2021年08月30日 11:33 ID:Lw6OysvW0▼このコメントに返信
何度も廃止になりかけたけど法的にすごく便利ってのをアピールして残った
52.名無しさん:2021年08月30日 11:38 ID:g125eevm0▼このコメントに返信
米海兵隊が乗ってる揚陸艦って管轄は海兵隊?それとも海軍?
あと同じ空母艦載機でも海軍と海兵隊は別々の指揮系統なんだろうか
53.名無しさん:2021年08月30日 11:40 ID:pRlZMFOr0▼このコメントに返信
日本での言い方「海軍特戦隊」こっちのが格好良い
54.名無しさん:2021年08月30日 11:42 ID:LcY3NZ0m0▼このコメントに返信
※49 >>49
海兵は単純に、エゲレスからパクっただけよ

三軍より海兵のほうがしんどいのに、装備は旧式なのが納得いかん
55.名無しさん:2021年08月30日 11:52 ID:w6Fe7erb0▼このコメントに返信
部門って概念なんだw
軍だよ、軍
56.名無しさん:2021年08月30日 11:54 ID:FeSyvZon0▼このコメントに返信
※24 それで合ってるね、現在は先遣切り込み部隊で良いんだろうけど。
アメ海兵隊は特殊だわね、自前で海空支援部隊から輸送まで賄ちゃうし、普通の国じゃ海兵と車両が幾らか位。
57.名無しさん:2021年08月30日 11:54 ID:6EovdMG.0▼このコメントに返信
※52>>52
米軍なら全部海兵隊が独立して持っている。
なので米軍は陸海空+海兵の4軍編成と呼ばれている、最近は宇宙軍もできたけどね。
58.名無しさん:2021年08月30日 11:54 ID:omOOInqE0▼このコメントに返信
※37
フランス語はMarine(マリーヌ)、ドイツ語はMarine(マリーネ)、イタリア語はMarina Militare(マリーナ・ミリターレ)で「海軍」。
59.名無しさん:2021年08月30日 11:59 ID:h29eY3Hs0▼このコメントに返信
海兵隊ってのは、元々は船に乗ってる切込み専門の陸軍部隊の事、
映画の『マスター・アンド・コマンダー』見れば解るが、
海兵は、ちゃんと陸軍の赤服を着ている。
日本の陸戦隊ってのは普通、上陸時に艦船乗り込みの水兵によって編成される歩兵部隊の事。
特別陸戦隊は、艦隊勤務では無い鎮守府勤務の兵士によって特別に編成され戦地へ派遣される部隊、
だから、「特別」
海兵隊は、元々が陸軍兵士。
陸戦隊は、元々が海軍水兵。
60.名無しさん:2021年08月30日 12:03 ID:8PEr6Ih80▼このコメントに返信
海兵隊はごろつき
61.名無しさん:2021年08月30日 12:09 ID:uiexAWYi0▼このコメントに返信
>>2
よくある勘違いだが、陸海空海兵(沿岸警備隊)全てが大統領権限で動かせる。

議会の承認が必要なのは大統領権限で動かせる2ヶ月以後の話
62.名無しさん:2021年08月30日 12:09 ID:g125eevm0▼このコメントに返信
>>57
ありがとうございます。
ということは佐世保とかのドックは海軍と海兵隊で共同して使用してるのね
63.名無しさん:2021年08月30日 12:14 ID:.C1ZQwf00▼このコメントに返信
>>49
本来の海兵隊はそういう船乗りで組織された地上部隊

米海兵隊は異質すぎて同じ海兵隊という言葉で語ると齟齬が出てくる。
64.名無しさん:2021年08月30日 12:18 ID:.C1ZQwf00▼このコメントに返信
>>52
揚陸艦は全て海軍所属。

米軍は基本的に任務部隊方式なので、籍がある部隊からいくらか引き抜いて統合部隊を作るという感じ(第7艦隊の中に空母打撃群や遠征打撃群があるように)

だから指揮系統は任務部隊の下統一される。
65.名無しさん:2021年08月30日 12:21 ID:.zyN5EeD0▼このコメントに返信
海兵隊は海から陸の上がってお仕事。
海軍は海でお仕事。
66.名無しさん:2021年08月30日 12:22 ID:RZdz0.qe0▼このコメントに返信
大統領の命令だけで動ける海兵隊こそ沖縄にいて欲しい。
さすがに基地攻撃されりゃ議会承認なくても動けるだろうけど
67.名無しさん:2021年08月30日 12:23 ID:msq3mNJm0▼このコメントに返信
>>65
海軍航空隊「」
海軍陸戦隊「」
68.名無しさん:2021年08月30日 12:23 ID:FeSyvZon0▼このコメントに返信
揚陸艦は全て海軍所属、そうなだ勘違いして知ったkだった勉強になりました。
旧ドイツ陸軍の戦闘団方式なんだね。
69.名無しさん:2021年08月30日 12:42 ID:D4XI6gf10▼このコメントに返信
困難とは通常より1時間余計にかかる事を言う
不可能とは困難より1時間余計にかかる事を言う

コレが海兵隊
70.名無しさん:2021年08月30日 12:45 ID:moyjSB8g0▼このコメントに返信
>>1
日本軍は自国の海軍陸戦隊と同列に甘く見て痛い目にあってる。戦前から「海兵隊は陸戦隊と違う!海兵隊は鉄条網で体を洗うと揶揄されている!」と米留組から情報得ていたのにね…
71.名無しさん:2021年08月30日 12:57 ID:r05R4c3g0▼このコメントに返信
海軍管轄の陸軍だよ
過去(今もか)海軍と陸軍が仲が悪かったため
協力体制が取れなかった

その為海軍専用の陸軍が作られた
それが海兵隊
因みにアメリカ発祥で海陸でころしあいするような
仲だったために生まれた
72.名無しさん:2021年08月30日 13:31 ID:wJUtzB.k0▼このコメントに返信
開戦時の先遣陸戦部隊、故にガラが悪い
船乗りでは無いので、海軍と言うのは適切とは思えない
翻訳ミス
73.名無しさん:2021年08月30日 13:40 ID:H3qEsolG0▼このコメントに返信
>>60
沖縄負け犬性犯罪者オパよ乙津。
74.名無しさん:2021年08月30日 14:33 ID:BJJmFUIt0▼このコメントに返信
米陸軍 →銃剣術の訓練廃止
米海兵隊→銃剣術を重視

この辺りに陸軍と海兵隊の役割の違いが見えるな、やっぱ海兵隊は突撃専門、陸軍歩兵は占領地確保が役割って感じ
75.名無しさん:2021年08月30日 14:46 ID:h29eY3Hs0▼このコメントに返信
※71
それ違うよ
海兵隊は海軍省管轄、海軍管轄では無い。
海軍も海兵隊も予算面では共に海軍省が管轄しているが、
軍令面では、相互に干渉しない独立した組織
無論、海兵隊や海軍の軍令面に海軍省がくちばしを挟む事も無い。
76.名無しさん:2021年08月30日 15:10 ID:CbN9X9.b0▼このコメントに返信
海岸線での作戦担当管轄が陸海軍で曖昧だから中間作った話
77.名無しさん:2021年08月30日 15:51 ID:2jGf4oo60▼このコメントに返信
そもそもで遡ると大火力である艦砲を船備えてない頃は、海賊が他の船にのりこんで…と同じ様に接舷(移乗)攻撃が海戦のメインだったので、
(手持ちの遠距離武器は使ってたけど)、上陸戦、海戦両方で戦うメインウェポンである戦闘員と、それらを運ぶ為の船みたいな構造で、これの戦闘員達が海兵隊の根源だよね。艦砲登場で船自体が戦う物になっていき海兵隊輸送が基本系じゃなくなっってた事で今の海軍に続く様な形が整っていき、船の構造が変わっていくのに合わせ移乗攻撃の機会なんてほぼなくなっていって上陸戦部隊って感じになったんだっけ
78.名無しさん:2021年08月30日 16:12 ID:eYuA2BnW0▼このコメントに返信
>>60
最前線に真っ先に行かされる部隊だから、タ〇無しじゃあ務まらねえ!ってゴールデン街で知り合ったマリーンが言ってた
サージェント·ディエゴ元気かなあ
79.名無しさん:2021年08月30日 16:20 ID:qWcmtHGm0▼このコメントに返信
アメドラだと元海兵がピンチの時は、そこにいた海兵出身者が命がけで助けるイメージ
80.名無しさん:2021年08月30日 16:26 ID:.QXc55Mk0▼このコメントに返信
タラワ、サイパン、ペリリュー、硫黄島、沖縄みたいな敵が要塞化、もしくは罠張り巡らして待ち構えてる所に先陣だろ
絶対いやだ
81.名無しさん:2021年08月30日 16:45 ID:50MbPvya0▼このコメントに返信
ガキンちょ「なんで海兵隊は勇敢なの?」
陸軍「ボディアーマーを着てるからさ」
(実際にあるアメリカンジョーク)

ただ、海兵隊は他3軍にくらべて予算が少ない。
その代わり他三軍の持ってるものを全部欲しがるので喧嘩になる
陸軍「海のくせに戦車だと!?」
海軍「歩兵のくせに軍艦だと!?」
空軍「陸のくせに飛行機だと!?」
82.名無しさん:2021年08月30日 16:47 ID:F0eJEKWX0▼このコメントに返信
帆船時代の英国海軍海兵隊の服装は水兵の青いジャケットとは一目で異なる陸軍歩兵(レッドコーツ)と同様の赤いコートだからな
チャンバラ要員として乗り込んでる事が直感的に分かるようになってた
83.名無しさん:2021年08月30日 16:58 ID:OYtqC7R10▼このコメントに返信
>>70
日本の海軍陸戦隊は、上陸(しゃんりく〜上海陸戦隊)見てもわかるように、むしろ治安維持のために陸上で活動するための部隊の性格が強いからね
84.名無しさん:2021年08月30日 17:21 ID:AKgsSxMf0▼このコメントに返信
すげ簡単に言うと海が艦砲射撃してから海兵隊が殴り込み掛けて陸が後を引き継いで空が物質などの輸送をしまくる
85.名無しさん:2021年08月30日 17:23 ID:srX7d8He0▼このコメントに返信
※81
空軍「陸のくせに飛行機だと!?」とわ言われないのよね。
同じく「海のくせに飛行機だと!?」も言われない
日本だと陸自も海自も航空機持ってるしね(会場私営台航空部隊、陸上自衛隊航空科)
86.名無しさん:2021年08月30日 17:41 ID:R.rywZe40▼このコメントに返信
米海兵隊は本当に特殊だからな、あれだけ別の呼称があって然るべきレベル。
87.名無しさん:2021年08月30日 18:22 ID:0XRv3FgV0▼このコメントに返信
※85
そもそも空軍自体が基本的に陸軍航空隊から派生したもんだしね
イギリスは陸海軍の航空戦力を空軍に統合して効率化しようとしたが
実態は陸軍機中心で海軍機開発は完全後回しにされてしまう
第二次大戦開戦により流石に深刻な事態に気付いたイギリスは改めて海軍航空部を設けるが
流石に何もかもが遅過ぎてアメリカからの供与で海軍機のほとんどを賄うハメになった
ドイツ空軍は陸海軍を差し置いてヒトラーに優遇されたが
その余波もあって予算の大幅削減が内定した陸軍は予算確保の為独自にソ連侵攻作戦を企ててしまい
ヒトラーも望まなかった泥沼の独ソ戦を始めてしまう
そしてドイツ空軍は消耗した陸軍戦力を補完する為に空軍兵力から空軍野戦師団を編成する
88.名無しさん:2021年08月30日 18:40 ID:Bydp.GOM0▼このコメントに返信
・海兵隊(まり~ん):

上陸作戦が主任務。海と陸の繋ぎ手たる戦士たち。海上勤務者のうち、陸戦兵器の操作に特化したるもの。

海から他国領土へ殴り込みをかける鉄砲玉という事で、防衛ではなく侵略専用の軍とも言えそうな。ただし米国では副次的に、大使館や官邸の警備や儀仗兵としての役割も兼務し、防衛軍の側面も持つ。ロイヤルガードやインペリアルガード(近衛兵・禁衛府・親衛隊)を兼務するエリート兵団と言える。

純粋に海戦のみを担当する海軍と異なり、陸海を繋ぎ、それらの制空権確保も担当する。なので陸海空兼備の万能戦力なのだが、戦力規模は他軍の専門分野に劣る器用貧乏軍団。立ち位置的には勇者とか魔法戦士とか赤魔導士とかそれ系。

上陸作戦が主任務という事で、活躍機会は狭く少なく限定的・・・と思いきや。万能戦力な上に、小規模なので動かしやすい為、鈍重な他軍に比べて便利使いされがちな即応部隊となった。なので、上陸作戦ではない純粋な陸戦や空戦(ただし他軍が到着するまでの小規模な前哨戦)にも駆り出される。

なお、同じ陸戦能力を有する陸軍に比べ、信頼性のある旧式装備を好む傾向がより強く、装備は陸軍より旧式。貧しい喰い詰め者の志願兵で構成され、士気は異常に高いが粗暴で、軍紀を乱す確率が他軍よりも割と・・・


みたいなイメージ。素人の印象なので異論は認める。
89.名無しさん:2021年08月30日 19:04 ID:fLznL47.0▼このコメントに返信
一般に切り込み専門の攻撃部隊と思われがちな米海兵隊だが、朝鮮戦争での中国参戦以後は最前線のタコツボ陣地でひたすら防衛戦に徹していたわけで、わりとオールラウンドに戦闘ができる
90.名無しさん:2021年08月30日 19:09 ID:LcY3NZ0m0▼このコメントに返信
※88 >>88
ソロモン諸島の海兵隊が陸軍に引き継ぐときに、陸揚げされた物資をみて
「俺たちはM1903なのに、陸軍はM1かよ」と、グチる描写がありますね
91.名無しさん:2021年08月30日 19:10 ID:pK2jyBvJ0▼このコメントに返信
プライベートライアンのノルマンディー作戦で最所に突撃してるのが思い浮かんだけど、現代だとあの突撃を海兵隊がやらされるんかな
92.名無しさん:2021年08月30日 19:37 ID:2EPCsIOB0▼このコメントに返信
※91
当時の海兵隊は太平洋でやってたよ
だから航空部隊なんかには対日戦に由来する名前を持つものがある
イギリスの空母に乗って話題になった海兵隊のF-35Bの部隊はウェーク島の復讐者だし
93.名無しさん:2021年08月30日 19:38 ID:q82QVMYZ0▼このコメントに返信
>>37
千葉ロッテ海兵隊か・・・
94.名無しさん:2021年08月30日 20:37 ID:Mg7Cd2.n0▼このコメントに返信
軍隊組織の中で、派兵する際に、人選をして編成をしなくとも、常に「ホット」な状態で小隊クラスで編成ができている部隊の事だよ。
通常、軍隊組織の中では、他国に派兵となると、人選をして派兵としての戦力に耐えうる編成に作り変えなければならなくなる。この人選は家族構成まで及ぶ。こんなこと悠長にやってられない。即時効力発揮させるには、海兵隊の様な、中規模即時対応組織が必要。ということで海兵隊がある。
95.名無しさん:2021年08月30日 22:13 ID:88jrXDhQ0▼このコメントに返信
海兵隊の任務に本土防衛が含まれない。それが、陸海空沿岸警備隊との最大の違い。
海兵隊の特殊部隊はMARSOC(RAIDERS)がSOCOMの指揮命令系統に組み込まれる。
96.名無しさん:2021年08月30日 22:13 ID:hmfLjRpY0▼このコメントに返信
ここらで小咄を一つ。これは同じ時間に二人の兵隊さんが別々の場所て発した言葉である。
海軍所属の海兵「最悪だ!何でこのホテルにはルームサービスが無いんだ!!」
海兵隊所属の海兵隊員「最高だ!今日は寝袋で寝られるぜ!!」

基本的に海兵隊は海軍所属の特殊部隊だが、
アメリカは海兵隊を海軍から切り離し、軍隊規模で
特殊部隊をやっている感じかねえ。
97.名無しさん:2021年08月30日 22:31 ID:fdhxG.eP0▼このコメントに返信
>>2
くわしいね
98.名無しさん:2021年08月30日 22:32 ID:fdhxG.eP0▼このコメントに返信
>>5
自分の左右にはめた指人形でお遊び、情けない
99.名無しさん:2021年08月30日 22:44 ID:KBp2w9Of0▼このコメントに返信
>海兵隊は単体で陸海空軍の支援なしに作戦遂行する能力を有し陸海空軍の到着前に橋頭堡を確保するもの
海兵隊は戦闘行動に関係する各種車両や航空機等を保有しているものの
それらを一括して運ぶための大型輸送機や輸送艦艇を保有しておらず
海兵隊が海軍や空軍の支援なく独力で世界中に兵力を展開するのは無理
100.名無しさん:2021年08月30日 23:04 ID:KBp2w9Of0▼このコメントに返信
日本海軍の陸戦隊とはあくまで艦艇乗員のなかから臨時に編成された陸上戦闘部隊のこと
本来のその編成方法とは違い特別に編成された常設の陸上戦闘部隊が"特別陸戦隊"であって
日本海軍における陸戦隊という組織を説明するときに特別陸戦隊であるシャンリク基準で
話をしてしまうのはよくないと思う
101.名無しさん:2021年08月30日 23:36 ID:91qmVDRW0▼このコメントに返信
海軍は軍事行動中は、海の上に位置する。 なので米海軍はベトナム戦の河川の戦いは管轄外として関与しない。
海兵隊は、海と名がついているけど実態はなんでも屋。 
102.名無しさん:2021年08月31日 05:43 ID:rHGmueHF0▼このコメントに返信
※44
ただし大口径の自走砲とか無いぞ
機動力重視だからな
最近は保有している戦車の削減をしている
103.名無しさん:2021年08月31日 08:16 ID:6ob.Bf.b0▼このコメントに返信
ワンピースの海軍が海兵隊(Marine)
104.名無しさん:2021年08月31日 08:32 ID:zJ.gqajb0▼このコメントに返信
>>102
削減じゃなくて全廃だったはず
105.名無しさん:2021年08月31日 08:32 ID:kkYhyNIO0▼このコメントに返信
>>4
アメリカ海兵隊はアメリカ軍で唯一アメリカ本土防衛が義務づけられてない100%殴り込み部隊
106.名無しさん:2021年08月31日 08:44 ID:vdkzX4dC0▼このコメントに返信
仮に日米安保が解消され、米国が現代日本を侵略するとしたら。
まずは海兵隊の「軍艦」vs海上保安庁の「巡視船」の前哨戦になるんだろうな。

海上保安庁は、武器使用権限が与えられた「準軍隊」組織と位置付けられる事もあり、中国海警局の船舶を追い回したり北朝鮮の不審船相手に重機関銃をガンガン撃っていたり、実戦経験も士気も日本トップクラスのではある。
ゆえに、米軍で最も実戦経験豊富な海兵隊を相手にするに相応しき防人(サキモリ)たち・・・なのかというと、装備そのものは陸のおまわりさんに毛が生えたレベルで、「有事」への対応は想定されていない。

出動要請を受けた自衛隊が駆けつけるまでの間、実戦経験でも装備でもこちらを圧倒的に凌ぐ相手の上陸を阻止するのがお仕事となる。

どれくらい絶望的かと言えば、将棋で言うと、奨励会で幾度もの勝負を乗り越えてきた、プロまであと一歩の三段の少年棋士が、自分だけ10枚落ち(飛角香桂銀金なし!)で歴戦の最強真剣師(小池重明クラス)と数億賭けてガチ勝負する様なもんだろう。

勿論、自衛隊に選手交代したとて、その後にありったけの陸軍と空軍を詰め込んで運んできた米海軍が・・・
107.名無しさん:2021年08月31日 08:46 ID:oi.lVV4y0▼このコメントに返信
コメ欄みるだけでいかにデタラメ書き込む奴が沢山いるのがわかるなw
108.名無しさん:2021年08月31日 13:52 ID:Rrys9SFe0▼このコメントに返信
海軍:宇宙戦艦ヤマト(船、砲、航空機)
海兵隊:斉藤率いる空間騎兵隊(惑星に降下して戦闘する部隊)

空間騎兵隊が比較的軽装備なのも似ている
米海兵隊は独自に航空機も運用するが、あれは特別

お名前