2021年04月04日 22:05

大日本帝国(神国です、大和魂あります、神風吹きます)←コイツが負けた理由

大日本帝国(神国です、大和魂あります、神風吹きます)←コイツが負けた理由

03

引用元:https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1617378266/

1: 名無しさん@おーぷん 21/04/03(土)00:44:26 ID:59HH
なんや?

2: 名無しさん@おーぷん 21/04/03(土)00:45:05 ID:8QrV
大正義アメリカ様には勝てない

3: 名無しさん@おーぷん 21/04/03(土)00:45:28 ID:CtsD
資源無いし

6: 名無しさん@おーぷん 21/04/03(土)00:45:58 ID:zOYI
圧倒的物量や

8: 名無しさん@おーぷん 21/04/03(土)00:46:14 ID:zwoe
国力が違うから

9: 名無しさん@おーぷん 21/04/03(土)00:46:38 ID:J0qO
言うほど神風吹いたか?

10: 名無しさん@おーぷん 21/04/03(土)00:49:01 ID:pOWg
日露戦争に勝って調子乗ってただけ

11: 名無しさん@おーぷん 21/04/03(土)00:52:42 ID:pOWg
陸軍「余裕で勝てる」(誰か止めてくれ)
海軍「余裕で勝てる」(誰か止めてくれ)
政治家「余裕で勝てる」(誰か止めてくれ)
天皇「余裕で勝てる?」(なんで誰も止めんの?)
国民「余裕で勝てる」(余裕で勝てる)

結果開戦

13: 名無しさん@おーぷん 21/04/03(土)01:02:00 ID:c1fy
>>11
これ実際はもっとド直球に陸軍側から海軍に「海軍の方から無理言うてくれへんかそしたらウチの若いもんも諦める」って頼んだらしいな
海軍にもメンツがあるから断られたけど

15: 名無しさん@おーぷん 21/04/03(土)01:06:36 ID:TyRK
>>13
なぜ自分の部下に言うことすら出来ないのか

18: 名無しさん@おーぷん 21/04/03(土)01:15:01 ID:vjDM
>>15
陸軍の若いバカどもが過去に2回もやらかしてるからな

12: 名無しさん@おーぷん 21/04/03(土)00:56:35 ID:OJp8
相手が悪すぎた

21: 名無しさん@おーぷん 21/04/03(土)01:31:26 ID:M2Rg
開戦初期はアメリカも物量が比較的少なかったからまだ技術で勝てたけどな

25: 名無しさん@おーぷん 21/04/03(土)01:39:17 ID:4ZnJ
どんな国であったとしてもアメリカ君が煽ってきだした時には終わってた

57: 名無しさん@おーぷん 21/04/03(土)01:50:57 ID:pOWg
しっかり受け継がれる月月火水木金金のブラック精神

63: 名無しさん@おーぷん 21/04/03(土)01:54:04 ID:0A8X
大戦中のめちゃくちゃな話を「昔の人は馬鹿やな」と思って読んでたけど、いざコロナ禍になったらめちゃくちゃな話が生まれたの草

69: 名無しさん@おーぷん 21/04/03(土)01:56:01 ID:pOWg
>>63
ほんこれ
非常時になるとまともな意思決定するシステムが最初の方で死ぬ

72: 名無しさん@おーぷん 21/04/03(土)01:58:11 ID:0A8X
>>69
平時はなんとか誤魔化せてるんやけど有事になるとホンマアカンね
しかも為政者を崇拝する精神は続いてるから、政権の失策も擁護されるっていう
そら腐敗も進むよ

64: 名無しさん@おーぷん 21/04/03(土)01:54:28 ID:M2Rg
開戦初期はまだ戦闘における技術面(爆弾や魚雷の命中率とか)でなんとかなるくらいには科学的な技術面の差はついてなかった
だけど戦争が長引くにつれて次第にアメリカが対日本の戦術を編み出したり、アメリカの科学的な技術が次々進歩するのに日本のはなかなかしなかったんや。戦闘機なんか特にそうやな、日本は終盤までゼロ戦を(戦争初期
と比べて改修を重ねているとはいえ)使い続けていたのに対して、アメリカはどんどん新しい戦闘機を投入したやろ

73: 名無しさん@おーぷん 21/04/03(土)01:59:11 ID:1YMT
チハは戦車としてはクソ雑魚やが対中歩兵専用兵器としては充分やぞ
ソ連の戦車相手に戦える戦車開発するのにリソース注ぎ込む余裕なんか無いんやからあれで正解
むしろ目的と手段がちゃんとしてる大日本帝国の貴重な一面

74: 名無しさん@おーぷん 21/04/03(土)01:59:38 ID:Z2rw
日本海軍って開戦当初すべての艦に弾薬満載できないくらい備蓄なかったのね
まあ予定通り1年で終わらせられるなら問題ない量かもしれんけど

79: 名無しさん@おーぷん 21/04/03(土)02:01:24 ID:0A8X
>>74
五輪と同じで誰も「よしやめよう」って言えないまま突入したイメージ

80: 名無しさん@おーぷん 21/04/03(土)02:02:04 ID:1YMT
>>79
アンチ乙
言ってるのに上が責任取らないから止まらないだけやぞ

85: 名無しさん@おーぷん 21/04/03(土)02:03:16 ID:0A8X
>>80
なんだかよく見る光景ですね…

75: 名無しさん@おーぷん 21/04/03(土)02:00:03 ID:0A8X
パンジャンドラムとかもアホやなあと思うけど、日本ってそういうチャレンジってさせてもらえるんやろうか
失敗無くして成功無しやと思うんやが

78: 名無しさん@おーぷん 21/04/03(土)02:01:19 ID:pOWg
>>75
対戦中に提案でもしたら前線に飛ばされそう

87: 名無しさん@おーぷん 21/04/03(土)02:04:33 ID:iG4V
>>75
風船爆弾とか結構なチャレンジ精神やったと思うな
山火事(ぼや)起こした戦果も確認は出来んかったけど

89: 名無しさん@おーぷん 21/04/03(土)02:04:47 ID:8c5s
やっぱり日露戦争終わった辺りで色々見直すべきやったろ

90: 名無しさん@おーぷん 21/04/03(土)02:05:34 ID:pOWg
>>89
これ
調子乗って脳みそ捨てたのが終わりの始まり

94: 名無しさん@おーぷん 21/04/03(土)02:06:41 ID:pOWg
ガースーは7月のオリンピックも神風期待してるんんだろうな

107: 名無しさん@おーぷん 21/04/03(土)02:08:32 ID:tC49
いくら精神性が優れていても、いくら神の加護があっても
頭が悪い奴は負ける

114: 名無しさん@おーぷん 21/04/03(土)02:10:25 ID:DoB0
上から下までバカしかいなかっただけやろ

117: 名無しさん@おーぷん 21/04/03(土)02:11:12 ID:X4WW
>>114
全員が頭よくても組織になるとがバカやらかすことは多いから…

120: 名無しさん@おーぷん 21/04/03(土)02:11:19 ID:4ZnJ
割と個々人が賢い割に組織論の分野がてんで成長しないのは何故だろう

127: 名無しさん@おーぷん 21/04/03(土)02:12:41 ID:0A8X
>>120
実際は賢くないってことやろ
知識量の平均は多少高くても

133: 名無しさん@おーぷん 21/04/03(土)02:14:07 ID:iG4V
>>127
今より受験における数学とか桁違いな難易度あったらしいけど
詰め込みしても地頭に関しては無意味やったんやろな

128: 名無しさん@おーぷん 21/04/03(土)02:13:26 ID:X4WW
日中戦争を続けるための大平洋戦争という事実

129: 名無しさん@おーぷん 21/04/03(土)02:13:34 ID:pOWg
実際国民は責任を問われなかったわけやん?
その子孫が我々やから何も変わらなくても不思議じゃない

135: 名無しさん@おーぷん 21/04/03(土)02:14:11 ID:0A8X
>>129
なかなか痛いことを言う

137: 名無しさん@おーぷん 21/04/03(土)02:14:56 ID:4ZnJ
>>129
自国で自国を裁く機会がなかったのがな・・・
反省会やっても割と個人批判で終わってるし

138: 名無しさん@おーぷん 21/04/03(土)02:15:10 ID:eLKg
>>137
海軍反省会とかいう傷のなめ合い

136: 名無しさん@おーぷん 21/04/03(土)02:14:46 ID:pbxp
1942年までは勝ってたんやろ

149: 名無しさん@おーぷん 21/04/03(土)02:17:46 ID:0A8X
日本の「なあなあで済ます」って表面的な平和主義は組織運営には向いてない

156: 名無しさん@おーぷん 21/04/03(土)02:20:33 ID:iG4V
>>149
冷戦時代のロシアとアメリカのやりとりもグダグダしてて面白い
当事国で無ければ日本も笑える対象でしか無かったんやろな…

154: 名無しさん@おーぷん 21/04/03(土)02:20:04 ID:X4WW
早期講和狙ってんのにズルズル四年ぐらいやってる時点でお察しやろ
勢いある1942年までに占領地離してでもやめとくとか
少しの損でその後の被害抑えるとかできんから

159: 名無しさん@おーぷん 21/04/03(土)02:21:07 ID:ifbK
>>154
始めるより終わらす事のほうがずっと難しいししゃーないでしょ

160: 名無しさん@おーぷん 21/04/03(土)02:22:09 ID:X4WW
>>159
じゃあ始めなええねんや
なんで始めたかってそれは日中戦争があったわけで
なんで日中戦争始めたかとか考えたらもうアホかと

161: 名無しさん@おーぷん 21/04/03(土)02:22:12 ID:iG4V
>>159
始めた奴が終わらせるのを適当に考えてたからしゃあないも何も無いと思う

158: 名無しさん@おーぷん 21/04/03(土)02:20:56 ID:1YMT
・マネジメント論や経営学を学ばずに組織の上に立つことが出来る
・管理職や経営職が適性ある人の役職でなく頑張った人のボーナスステージになっている
そらアカンわ

164: 名無しさん@おーぷん 21/04/03(土)02:22:51 ID:0A8X
>>158
どれだけ問題点を訴えても、上の老人に「お前に何が分かる」って言われたらおしまいやもんね

162: 名無しさん@おーぷん 21/04/03(土)02:22:22 ID:8c5s
まずロシアとの友好関係は革命でリセットされとるし当時の世代には内戦のどさくさでシベリア荒らしまくった仇という記憶しかなかったことに気づくべきやった

187: 名無しさん@おーぷん 21/04/03(土)02:28:41 ID:eLKg
ワイは高校か大学で「戦史」を教えるべきやと思うわ
戦争って国家の全力を傾ける一大イベントやから、国家運営に組織論に情報論にと大事なことが詰まってるもん

188: 名無しさん@おーぷん 21/04/03(土)02:28:42 ID:Z2rw
この前日露の203高地の映画見たけどよくできとったわ
いかに将校が軽く見てるのかとか急な招集で士気の低い兵士とか
最期の乃木閣下は悲しかったンゴねぇ

190: 名無しさん@おーぷん 21/04/03(土)02:29:33 ID:eLKg
>>188
乃木希典は司馬遼太郎のせいで過小評価されてるらしいけどどうなんやろ

200: 名無しさん@おーぷん 21/04/03(土)02:31:26 ID:Z2rw
>>190
当時としては大砲アンド突撃が主流の時代に機関銃はまあしゃーないと思うところはある
ただ兵士になった息子2人とも亡くして自分だけ生き残ったのはつらかったやろなぁって思ったわ

193: 名無しさん@おーぷん 21/04/03(土)02:30:11 ID:ifbK
おまえらフランスは法整備して強化人間兵士作る体勢整えてるぞ
リアルメタルギアの時代がすぐそこまで来てるんや楽しみやろ

195: 名無しさん@おーぷん 21/04/03(土)02:30:45 ID:eLKg
>>193
一方日本は使い捨てスプーンを有料化した

247: 名無しさん@おーぷん 21/04/03(土)02:40:31 ID:eLKg
ぶっちゃけ現代のほとんどの政治家より東条英機の方がなんぼか有能だと思うワイ

268: 名無しさん@おーぷん 21/04/03(土)02:45:29 ID:R8xw
大日本帝国の数々の所業こそが割と日本人の本性よな
いつかまたあんな狂気が来るんやろか

277: 名無しさん@おーぷん 21/04/03(土)02:47:59 ID:ifbK
>>268
あんな形で暴走はもう二度とないな
今は監視が多すぎる内も外も
あり得るとしたら外部からの操作でそうなっちゃうかも

279: 名無しさん@おーぷん 21/04/03(土)02:48:38 ID:0A8X
>>277
コロナ禍と五輪騒動見てるとそうは思えんわ

316: 名無しさん@おーぷん 21/04/03(土)03:09:24 ID:R8xw
>>277
ワイも外からの監視や評価のお陰で保ててると思ってるわ
だけど少しでも環境の目が薄くなったら自分たちの手であの頃に戻る気がする
元々の気質が露呈するのに他所の手なんて必要ないと思ってる


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2021年04月04日 22:09 ID:0pHIPKWY0▼このコメントに返信
アメリカが敵と味方を間違える天才で
同時に新しい敵を生み出す才に溢れ過ぎていたからな。

最も、ここは満州の利権ガー野郎や同じアングロサクソンということで
英米を一体に見るアホだらけだが。
2.名無しさん:2021年04月04日 22:10 ID:GsX6sBWk0▼このコメントに返信
>これ実際はもっとド直球に陸軍側から海軍に「海軍の方から無理言うてくれへんかそしたらウチの若いもんも諦める」って頼んだらしいな
海軍にもメンツがあるから断られたけど

やっぱり陸軍は海軍と違ってちゃんとした判断が出来ていたんだな
陸軍は常に正しかった証拠だ
3.名無しさん:2021年04月04日 22:12 ID:PS0Rb3k70▼このコメントに返信
向こうにもフロンティアスピリッツがあったから精神的にはイーブン、後は国力の差で負けた
4.名無しさん:2021年04月04日 22:14 ID:PviJHL7O0▼このコメントに返信
※1
戦後の社会主義と赤狩り等々で、いたい重いしてる時に
日本と戦争は無駄だったんか?と思ったらしい
5.名無しさん:2021年04月04日 22:15 ID:4CIMZ16d0▼このコメントに返信
軍「1年しか持たん開戦反対」
政府「開戦反対」
陛下「開戦反対」
民意60%「開戦反対」
弱腰、腰抜けとマスメディアと3000通の投書
こうなれば国会決議だー開戦

一体誰が勝利を予測したのか?
6.名無しさん:2021年04月04日 22:16 ID:HUPk8hEj0▼このコメントに返信
満州開発のせい
八百万の神国ではなくなり、大和魂は死に、神風は吹かなくなった
7.名無しさん:2021年04月04日 22:24 ID:R0.My3nf0▼このコメントに返信
馬鹿にしたくてしょうがない気持ちしか伝わってこないスレタイ
8.名無しさん:2021年04月04日 22:27 ID:Vxabe17T0▼このコメントに返信
そらもうアメリカがアホみたいに強かったからよ
あの国は欧州戦線と太平洋戦線の2方面同時に戦っとるからな
9.名無しさん:2021年04月04日 22:29 ID:1rO26lol0▼このコメントに返信
現地軍が自分の意思で暴れ始めて
軍が暗殺とかしはじめた時点で
戦争回避なんてやりようがない
10.名無しさん:2021年04月04日 22:30 ID:yi6rGnpS0▼このコメントに返信
貧乏国のくせに巨大戦艦を作ったから負けた
11.名無しさん:2021年04月04日 22:36 ID:wjKhwvn50▼このコメントに返信
運も味方して日本海海戦で大勝ちしてしまったのが悲劇の始まりで結果、軍部の暴走を招いた
神国ではなく清国の様に滅んだ大日本帝国
最大の要因は無能な政治家&戦争オタクの無能な軍部&それを容認した国民
現代日本人から歴史を見ると恥ずかしいよね
今から思うと江戸幕府って外国からプレッシャー受けながら上手く立ち回ってたんだなと思うわ


12.名無しさん:2021年04月04日 22:37 ID:2BjLBjPx0▼このコメントに返信
※10
その貧乏国に「借金返せない荷駄!併合してくれ荷駄!」
って泣きついてきた国があったなwww
負けたのはKの法則だよw
13.名無しさん:2021年04月04日 22:38 ID:tn65GlmQ0▼このコメントに返信
力のないものに限って、相手を過小評価したがるのと違うか。
14.名無しさん:2021年04月04日 22:40 ID:Eg5du7sr0▼このコメントに返信
単に賞味期限切れ
15.名無しさん:2021年04月04日 22:40 ID:ognPiK5K0▼このコメントに返信
※10

総合国力では数段落ちる日本が列強扱いしてもらえたのは連合艦隊の存在のおかげ。
少ないリソースを艦隊整備に集中投資する「大艦巨砲主義」路線は間違いじゃないよ。
16.名無しさん:2021年04月04日 22:42 ID:4y1MB4Ll0▼このコメントに返信
※10 馬鹿だろお前w
17.名無しさん:2021年04月04日 22:43 ID:0W0Yg4ma0▼このコメントに返信
神風なんて存在しない
18.名無しさん:2021年04月04日 22:46 ID:pjkKNC.V0▼このコメントに返信
>>2
他人の「らしい」を証拠に何かを理解した気になるようなお前みたいな馬鹿は
他人と関わらずにそのままできる限り早く死んでくれな
19.名無しさん:2021年04月04日 22:47 ID:41VYbWP60▼このコメントに返信
やる気がないから

究極的なレベルに物事を突き詰めて現実に落とし込む
シビアな意思決定能力が欠けていたから
つまり 本当の意味で何事かを達成する意思が欠けていたから
20.名無しさん:2021年04月04日 22:48 ID:tn65GlmQ0▼このコメントに返信
※15
列強扱いされたくて背伸びして叩かれたのと違うか?
能ある鷹は爪を隠すじゃなくて、力のないハトが鷹のふりして相手を身構えさせたのと違う?
21.名無しさん:2021年04月04日 22:49 ID:q40JCGev0▼このコメントに返信
痴呆老人の特長は、同じ事を何度も繰り返す。「おじいちゃん、それさっきも言ったじゃない」「えっ、そうだっけ?」
22.名無しさん:2021年04月04日 22:53 ID:x1WT8QRi0▼このコメントに返信
神風(コブラ台風)は吹いたが造船技術が耐えた
でも米軍にトラウマ植えた
23.名無しさん:2021年04月04日 22:59 ID:wjKhwvn50▼このコメントに返信
※15

連合艦隊ゆうても誇れるだけの戦果は無い
ほとんどアメリカ海軍に沈められた
本土防衛戦時の各都道府県に配備されて戦闘機の少なさ見て驚いたよ
どんなけ撃墜されたのって話。
みんな真実知らなすぎ!
大日本帝国 軍人軍属の戦没数は230万人とされている。
そのうち60%強140万人は餓死であった
一度、読んで↓
出典:藤原彰著 『餓死(うえじに)した英霊たち』 青木書店 2001年5月発行

24.名無しさん:2021年04月04日 23:00 ID:CJ.Yi2m70▼このコメントに返信
今も変わらん縦割り社会やからな。言いたいこといえんからなんもできんわな
25.名無しさん:2021年04月04日 23:01 ID:fp2TbrWk0▼このコメントに返信
>>6
「朝鮮半島の内地化」も追加で
26.名無しさん:2021年04月04日 23:04 ID:PzqPBgB60▼このコメントに返信
兵頑張り超絶は認める。資源ペケ、将官レベルペケ、技術力ホボペケ、工業力ペケ、作戦能力ペケ、通信情報能力ペケ、外交能力ペケの下、これだけあれば十分負けるやろ。
27.名無しさん:2021年04月04日 23:06 ID:Tg.k1Vd90▼このコメントに返信

 現 実 で は 何 の 役 に も 立 た な い か ら
28.名無しさん:2021年04月04日 23:06 ID:9RXRWB.A0▼このコメントに返信
止めようと言ういいだしっぺを探してる内に手遅れになったのは福島地震も今の五輪も全く同じだな 面子と金で少し違うだけ
29.名無しさん:2021年04月04日 23:09 ID:u8dijdHG0▼このコメントに返信
アジアの中ではオノレらがこのスレで馬鹿にしとる日本が一番強かったんや
お前らはこのスレで馬鹿にしとる日本よりもチンピラ盗人だろ
今でもそーだろがアジアで一番優秀なのは大和民なんだぞー
ちっとは足元に並ぶような実績を作ってから嘘吹けよ
ネットの中で虚勢を張るなっ無能ツネオ。
疑似日本は小学一年生やで調子コクのはまだ早いぞ
マトモに運転出来てから威張れよ

30.名無しさん:2021年04月04日 23:12 ID:fdfUZHhe0▼このコメントに返信
相手がアメリカだから。
31.名無しさん:2021年04月04日 23:12 ID:cY5j33Fo0▼このコメントに返信
実際、神風は吹いて
米国の艦隊は台風でけっこうな被害が出た
終盤だから流れは変わらなかったがな
32.名無しさん:2021年04月04日 23:12 ID:u8dijdHG0▼このコメントに返信
お前らバカだから有頂天になってるが必ず自滅するで
それまでハシャイデろっ 乞食盗人
33.名無しさん:2021年04月04日 23:20 ID:tn65GlmQ0▼このコメントに返信
※26
兵の中には自分がどんな強大な国と戦っているかも知らないで死んでいった人もいただろうね。
34.名無しさん:2021年04月04日 23:23 ID:vn.lpMfp0▼このコメントに返信
>>25
必敗の法則を持つ死神、疫病神の「朝鮮半島国家とドイツ」と組んだから、その怨念、ジンクスに八百万の神々も勝てなかった。
あと、最初から二正面作戦を遂行するつもりだった鬼畜の米国を相手に、4年近くは頑張った方だと思うよ。
35.名無しさん:2021年04月04日 23:23 ID:u8dijdHG0▼このコメントに返信
強制開国期以降ペリーアメリカの手先となって指図どおりに日本を無茶苦茶にしてきたご褒美に
その日本を貰ったからって、アジアを無能だらけにしたからってハシャグナヨ、まだ一年生やど
ネットも今年からレベルをガタ落ちさせといて日本下げしとる無能ども
ネット板を流して日本下げしてる連中よ
オノレラの無能バカが治る訳でもないのにやっぱりアホやで
不思議な精神構造しとるのぉ?、お前ら、自力走行を始めたんだから自分らの心配してろよ
国の無免許運転してるんだぞ!?在コリ!
36.名無しさん:2021年04月04日 23:23 ID:m1wDTk.v0▼このコメントに返信
精神論だけの中身のない国!
所詮モノもカネもないから負けるに決まってる。
37.名無しさん:2021年04月04日 23:26 ID:vn.lpMfp0▼このコメントに返信
>>8
昭和天皇が毛嫌いした日独伊三国軍事同盟が悪かった。
対独戦線に参戦するために利用されたのが大日本帝国だったのは歴史的事実。
38.名無しさん:2021年04月04日 23:27 ID:wjKhwvn50▼このコメントに返信
※29
アジアで強かった帝国はモンゴル帝国だけ
モンゴル帝国と比較したら大日本帝国はダメダメ
39.名無しさん:2021年04月04日 23:35 ID:GsX6sBWk0▼このコメントに返信
※23
陸軍は一切負けてないのにな

失敗した作戦は全部海軍が原因だし
40.名無しさん:2021年04月04日 23:36 ID:u8dijdHG0▼このコメントに返信
すぐに有頂天になるんやな
万年属国民の悲しさよ 日本を小ばかにして楽しむ半島ネットサーファー集団
不思議やでホント、まるで自分らが白人にでもなったつもりなんだろか???
コイツラいつも何かに擬態して相手をバカにしてるけど
自分たちが最低なのを忘れてんのかねぇ??
お前らって昔も今も大和日本人の体に這いまわるダニノミなんやで
白人も他のアジアもそれを知ってるからアジアン差別の実はコリアン侮蔑
41.名無しさん:2021年04月04日 23:37 ID:nj1nIbuW0▼このコメントに返信
大戦前の米国では第二次産業革命と呼ばれる時期で化学、電気、石油および鉄鋼の分野で技術革新が進んでいた。
エジソンやテスラ(オーストラリア帝国出身だが米国に移住した)など著名な発明家・技術者を次々輩出した。
一方でフレデリック・テイラーなど科学的・工学的な手法で職場の生産性を向上させる経営学が産み出されそれを取り入れたフォード・モータースは自動車産業を国家の命運を左右する存在に押し上げ、20世紀を象徴する企業になった。
当時の日本人はこれらをあまりよく理解できず、精神力で克服できると結論付けた。
42.名無しさん:2021年04月04日 23:45 ID:tn65GlmQ0▼このコメントに返信
※39
陸軍がとか海軍がとか言っている時点で、最初から話にならんよ。
君の論は、
日本陸軍の敵は日本海軍で、
日本海軍の敵は日本陸軍だったと言っているようなもの。
これは皮肉にも或る意味正しいとも言えるけどね。
日本の本当の敵は、日本自身のボンクラさだったとも言える。
43.名無しさん:2021年04月04日 23:47 ID:u8dijdHG0▼このコメントに返信
日本下げして溜飲さげてるネットサーファー集団
44.名無しさん:2021年04月04日 23:49 ID:ZElCP85j0▼このコメントに返信
>>6
日本の八百万の神々とやらはチョコっと外に手伸ばしたくらいで弱体化するクソザコってコトでOK?
45.名無しさん:2021年04月04日 23:52 ID:GsX6sBWk0▼このコメントに返信
※42
なにを言ってるんだ?
陸軍は常に正しく海軍は常に間違っていた
これだけの話だ

敵とか味方とか何を意味不明なことを言ってるんだ?
46.名無しさん:2021年04月04日 23:52 ID:u8dijdHG0▼このコメントに返信
自分たちに会社組織や国を前向きに建設的に運営する能力が無いからって
いつまでも日本下げばっかりしてる無能どもよ
日本を小馬鹿にしたってお前らが利口になる訳じゃないのに
やっぱりコイツラは退行的な生き物だ
自力で文明を作れないのも分る
47.名無しさん:2021年04月04日 23:57 ID:u8dijdHG0▼このコメントに返信
※42
そのボンクラさにまでヒザま突いてたのがこのスレ立て集団先祖よ
お前の先祖もか??
48.名無しさん:2021年04月05日 00:01 ID:QHrd5uhS0▼このコメントに返信
冷静に見て、ホント、屈折しとるわ
お前ら日本国運転二年目だろ?運転に没頭しなけりゃ大変な時期なのに、
ネットもそれに追随姿勢でなきゃイカンのに日本下げを加速してやがるで。
ホント、お前らって無能やな~ 事故を起こさん様に前を見てろよ
薄らボケっ
49.名無しさん:2021年04月05日 00:08 ID:3yDMANmr0▼このコメントに返信
そもそも勝てない戦をすることが悪手なんだよね。同じアジア人を欧米から解放するという大義名分もそもそも間違い。
結果論だが特に支/那や朝鮮には投資もせず、軍隊も送らず見捨てときゃ良かった。戦は勝者が歴史を作り、敗者は勝者の言いなりになる。
次の第三次世界大戦では必ず戦勝国側にいてもらいたい。大戦後の国連がどうなるか分からんが戦勝国の中の大国が常任理事国になる確率が高い。
50.名無しさん:2021年04月05日 00:13 ID:DX7QxWID0▼このコメントに返信
物量ありません。
51.名無しさん:2021年04月05日 00:15 ID:ZoqKqA4m0▼このコメントに返信
反日ブログ主が立てたクソスレとその纏め
52.名無しさん:2021年04月05日 00:16 ID:pk5MTMgA0▼このコメントに返信
神国であり、大和魂があり、神風が吹くので国家としては滅びなかった。日本が終ったわけではない。
ただ一回負けただけ。本質的な負けでは無いよ。本質的な負けではないから復興をし、経済大国になった。
次の大戦で勝てば先の大戦の負けはチャラ。先の大戦でチャラにされた日清日露一次大戦での権益以上のリターンを要求することになる。
53.名無しさん:2021年04月05日 00:20 ID:.blaRT8Q0▼このコメントに返信
※45
陸軍が常に正しいなら、
そもそも大陸には行かなかったと思うけどね。
54.名無しさん:2021年04月05日 00:23 ID:opZ8B6QP0▼このコメントに返信
知恵遅れの陸軍信者よ
アジアを植民地にしてたヨーロッパ諸国はヨーロッパで戦争中
日本陸軍が強かった訳じゃないそもそもアジアまで手が回らない
アジアまで戦争物資を輸送するにも時間が必要だし
こんな事もわからんお前らの様な奴が当時から大半だったから日本は負けた
はっきりゆうけど陸軍も海軍もいい所は無いし陸軍は悲惨で戦死者の半数以上が戦地での餓死者





55.名無しさん:2021年04月05日 00:23 ID:ldeb.hrQ0▼このコメントに返信
アメリカさんが中国と手を組んで挟み撃ちにしたからだよ
そしたら中国さんは利用するだけ利用してアメリカさんを捨てた
怒ったアメリカさんは縁を切ったけどソ連さんがしぶといので後で仕方なく復縁した
こうして挟み撃ちにされたソ連さんはお亡くなりになった
そしたらまた中国さんは利用するだけ利用してアメリカさんを捨てようと画策した
日本さんは近代国家になってから常にコイツラに振り回されてるだけw
つまりアメリカさん専用の出島と中国さん専用の出島を作って部分的開国でお茶を濁しておくべきだった
幕末からやり直し!

56.名無しさん:2021年04月05日 00:25 ID:yN7EsbVE0▼このコメントに返信
頭の悪い神だったから
57.名無しさん:2021年04月05日 00:27 ID:Xo0ALX980▼このコメントに返信
※52
次の大戦になると日本はほぼ最前線なのでWWⅡで米国に莫大な借金して戦い続けた結果没落した大英帝国みたいになりそう。
今から少なくとも50年は続くであろう日本の超高齢化社会だと勝てたとしても復興できずに没落確定じゃないか??
58.名無しさん:2021年04月05日 00:39 ID:74wHECOa0▼このコメントに返信
滅私奉公ネトプヨさまは頭が80年前のまま
59.名無しさん:2021年04月05日 00:39 ID:.blaRT8Q0▼このコメントに返信
※55
>幕末からやり直し!
長い鎖国の中でその間、
世界の中での外交感覚を培えなかった結果じゃないのか。
それが明治、大正、昭和、平成そして令和になっても尾を引いている気がする。

60.名無しさん:2021年04月05日 01:15 ID:Sv5izU0i0▼このコメントに返信
陸軍が大陸にいったのは中国の南京政府の要請だったはず
テロが多すぎて手がまわにらず日本陸軍に応援してもらったとどこかに書いてあったが



61.名無しさん:2021年04月05日 01:19 ID:FY.zRWuK0▼このコメントに返信
米国に対日輸出禁止と金融資産凍結された時点で、不戦敗かイチかバチかで開戦かの二択しかなくなった。
中国戦線も拡大しすぎてたが負けてるというワケではなかったし、兵器も兵力もあって不戦敗という選択は国民も納得しなかっただろう。
日独伊三国同盟は失敗というのが定説ではあるが、同盟国への対ソ無通告開戦の禁止と単独敗戦の禁止を謳ってあったので、正しく条約が機能してたとしたら、一概に失敗とも言えない。
62.名無しさん:2021年04月05日 01:31 ID:ldeb.hrQ0▼このコメントに返信
※59
有志以来、我が島国は鎖国海禁政策が国是なのでそれは仕方ない
問題は三度の半島進出に失敗したにもかかわらず戦後も中韓と国交を結んだ事
米国さんに命令された感があるんだけどこれは戦前と同じ事の繰り返し
経済的進出だから〜という言い訳言い逃れで大東亜共栄圏ゴッコをまだやっている
つまり三度の国家戦略の失敗を反省せずにただ戦争が悪かった論で誤魔化してる
国家の方針を誤った事を反省すべきなのに戦争という軍事面だけに責任を負わせてるんだからね
為政者の血統を完全に変えなきゃ明治までは良かった論みたいなインチキが無くならないよ




63.通りすがりのキチ:2021年04月05日 01:41 ID:7.9c.lr50▼このコメントに返信
他力本願。

事あるごとに神頼み。神様だって面倒くさいと思うだろうよ。庇護したく無くなるわな。
残るは日本の実力本位だけで対処しなければならん。それが滅茶苦茶足りなかっただけ。

世界相手に「ラッキー」なんてものは無かろうよ。
64.52:2021年04月05日 01:50 ID:pk5MTMgA0▼このコメントに返信
※57
やってみりゃわかる。中国は長期間を戦えないので膠着状態に持ってくだけで日本の勝ちなんだよ。
欧州各国はランドパワーだけで飯が食えるが中国はランドパワーでは食っていけない。ナチスドイツにはなれないんだよ。イギリスを例に挙げたところで当てはまらん。
65.名無しさん:2021年04月05日 01:51 ID:AM3j.ijB0▼このコメントに返信
戦争には良い戦争と悪い戦争がある。日本は対米戦争と云う間違った悪い戦争を選んだ。あの時点でよい戦争はソ連攻撃しかなかった。答えは戦後の世界。対共産主義戦争だけはあの時代の正解だった。やっていればソ連は50年早く崩壊。日米友好 共産中国誕生せず。北朝鮮も韓国も誕生せず。帝国は健在。一手で負けが決まっていた。
66.名無しさん:2021年04月05日 02:30 ID:tLoNqMmW0▼このコメントに返信
日本は神の国ではなかったと言うことだ。
67.名無しさん:2021年04月05日 02:40 ID:811.ypjP0▼このコメントに返信
そもそも、まともな工作機械がなく技術レベルが低かった
68.名無しさん:2021年04月05日 02:44 ID:Xo0ALX980▼このコメントに返信
※64
中国はパキスタンからの石油パイプラインとロシアからの石油パイプラインを建築中。そして食糧事情はロシアから購入することで補完できる。
数年後の中国はランドパワーだけで食っていけるんだよ。日本はどうだ??米国から高い金出して兵器・原油・食料を購入し続けて戦うことになる。勝ったとしても日本に体力なんて残されてないぞ。
69.名無しさん:2021年04月05日 02:54 ID:rxBiqNye0▼このコメントに返信
皇統は続いているし、アジアの国々は独立したので、実質勝ちです。
70.名無しさん:2021年04月05日 03:26 ID:pk5MTMgA0▼このコメントに返信
※68
パキスタンが産油国だったら良かったんだけどね、禁輸されるだけと思う。インパキ商人言うくらいでパキスタン人は言葉巧みで利に賢い。損してまで中国の味方なんかするもんか。パキスタンの燃料事情をググってみたが石油は輸入に頼っており昨今の需要増から石油価格高騰の原因にもなってる。天然ガスは採れるらしいがこいつの利用が増せば中国になんか回さず自家消費してしまうだろう。
パイプラインと言えばロシアだがこいつは中国の需要の1.5%も賄えない。そして中露の関係は到底良好とは言えず、ロシアは中国が停電を頻発させたのを見て石炭価格を吊上げる国でもある。同盟でも何でもないし利害も一致しとらん。
んで、燃油か足らんと食料備蓄はあっても流通させられんのだわ。あの国の物流では餓死者がでるぞ。

数年後って何十年後だ? 今の今まで出来ていないもんは今後も達成されるとは思えん。中国に外交の天才が現れたとしてそんなにおいそれと中国が同盟関係を築けるとも思わん。仮にあと10年でランドパワーで食っていける下地が作れてたとして、あと10年も中国がバブルを維持して平和を保っていられるもんか。そんだけ中国が踏ん張れるもんなら中国って存外周辺と仲良くやれる良い国だと思う。軍事なんかに転ばず商売で食ってた方がよっぽど賢いと思うんだがね。仲良くやる外交が不得手で商売も思わしくないから軍事に走ったわけだろ。終ってんだよ。
71.名無しさん:2021年04月05日 05:29 ID:5wG.hW2G0▼このコメントに返信
糞みたいな歴史を学んで全てに嫌気が差しました
ざっくり言うと
糞みたいな大陸進出、糞みたいな外交、糞みたいな敗戦で糞みたいな支配の上で今の俺たちが居るんだなとわかった上で、東京大空襲や原爆等の資料映像をYouTubeで観て
アメクソ合臭国への憎しみとそもそも戦争のきっかけ作って外交してた無能政治家への怒りが収まりません

そして戦後は日本を悪とした価値観のもとに始まりました、安部前総理が靖国参拝したときの外国人の反応といったらすごかった
自分達のことは棚にあげて無知をさらしていた、敗戦って惨めだなと感じたのです

あぁ、日本人はずっと悪役でなきゃいけないんだな、サンドバッグなんだなと実感して何もかも憎くなりました
72.名無しさん:2021年04月05日 05:32 ID:5wG.hW2G0▼このコメントに返信
正直コロナでアメクソ合臭国
が荒れてると喜んでしまいます。
広島と長崎とお前らが空襲して殺したひとの分もsiね、中国に核落としてもらえもっともっともっと荒れろ、荒れろ荒れろ荒れろと思います

コロナの対応で浮き彫りになった無能な政治家はアメクソの占領政策の賜物です、台湾のように動けない。
何もかも憎いです、イギリス病が治りません
73.名無しさん:2021年04月05日 05:34 ID:5wG.hW2G0▼このコメントに返信
>>11
敗戦国なんてだっせぇし白人ごっこするだけなら明治維新なんて間違ってたんだと思う
74.名無しさん:2021年04月05日 05:41 ID:5wG.hW2G0▼このコメントに返信
アメクソ合臭国の奴隷続けてるノータリン国家なんだよね
そんなんで誇り持てるか?
75.名無しさん:2021年04月05日 06:51 ID:QHYLWA2O0▼このコメントに返信
大日本帝国の戦争って、上官の突撃命令に素直に従い玉砕してくれる兵卒がいたから勝っていただけで、兵隊を「天皇陛下の赤子」とか言いつつ強大な敵に突撃させ続けて、何かあったら最後は自分も腹を切って逝けばいいという身勝手な武士道がまかり通っていたから、最後にあんな悲惨な負け方したんだよね。
76.名無しさん:2021年04月05日 07:01 ID:SK0N23gA0▼このコメントに返信
>>39
面白い事言うな
インパール作戦に海軍は関わっていないし、硫黄島も沖縄も守備隊は陸軍主体なのに
77.名無しさん:2021年04月05日 07:04 ID:1vrNpd8P0▼このコメントに返信
毎日同じ記事ばかりなのに、よくこんなにコメントできるね
78.名無しさん:2021年04月05日 07:36 ID:zJm8STbf0▼このコメントに返信
※76
インパール作戦の失敗は海軍が陸軍の輸送機材や物資の輸送を失敗したのが原因

硫黄島や沖縄も同じこと
全て海軍がまともに輸送できなかったのが原因
79.名無しさん:2021年04月05日 07:42 ID:qyUtPal10▼このコメントに返信
  🎌 ㊗ 新 日本国憲法  🌸 美しい日本      

【平和】 🎌 強い日本国 誕生 大和魂も復活  
【国軍】 尖閣・竹島には 巨大艦隊で総攻撃 
【愛国】 恐怖で黙る 朝鮮族を日本から消す       
【団結】 売国テロ集団 報道・民団・立憲 即処刑
80.名無しさん:2021年04月05日 07:43 ID:0KMkGvFk0▼このコメントに返信
大戦の時は「国民も賛成してたくせにあとから被害者面」っていわれてるけど
今回の五輪も「賛成してたくせにあとから感染増えて被害者面!」って言われるのかな?
七割が中止か延期希望な中でリレー強行したけど、ニュース見ると「沿道盛り上がってます!明日はいよいよ栃木!みんなで頑張って成功させな!」って論調だし。
大戦も賛成だったか反対だったかどっちだったなんて当然決められないんだよなぁ
81.名無しさん:2021年04月05日 08:33 ID:wSIU4F2R0▼このコメントに返信
悪意あるゴミスレ主
82.名無しさん:2021年04月05日 09:39 ID:MfTBgUrV0▼このコメントに返信
大日本帝国(神国です、大和魂あります、神風吹きます)←コイツが負けた理由
軍部の上層部の無能と時代錯誤な考えと戦略が余りにもお粗末
報道も国会も軍部が制圧してボロ負けの真実を流さずウソの報道で国民を洗脳
早い段階で和平工作を進める者達を粛清    元々勝てる確率は皆無
83.名無しさん:2021年04月05日 10:48 ID:YDcoICLb0▼このコメントに返信
戦時中サイパン島を奪われてから日本全国好き勝手に空襲されるようになったように、現代は政府やマスコミを奪われて好き勝手な法律、教育、テレビ 電波でずっとアメリカに空襲されているようなものではないか。これに対抗するためには政府は傀儡であり選挙は無駄であることを早く自覚し、地域の人間関係を単位とした連合組織(幕府のような組織)を作って政府に 対抗しないとやられ放題で、ハワイやアメリカ、カリブ海の島国の先住民のように滅亡させられるのではないだろうか。

『法律家は日本人を騙している』

84.名無しさん:2021年04月05日 11:33 ID:0IZROwHy0▼このコメントに返信
「神国です、大和魂あります、神風吹きます」

負ける理由しか見当たらなくて草
85.アメは戦略理解度がどこよりも深い名無しさん:2021年04月05日 12:09 ID:BTPRgf.W0▼このコメントに返信
アングロほど、世界で、

戦略、戦術、その基礎の情報‥‥

(本質)を深く理解している民族はいないからな


日本や、ドイツよりも理解が深い
そして、どこまでも、合理的に準備する
完璧ではないが、完成度が最も高い

前回のアメ対中国の対談では、
アメリカは、中国の最善手を封じた
中国人を呼びつけて、怒らせて、形を作った
中国人楊潔篪はあの時、最善手選択肢を失った

まんまと、アメリカの狙い通りに‥‥

86.名無しさん:2021年04月05日 12:12 ID:BTPRgf.W0▼このコメントに返信

簡単な相手ではない

87.:2021年04月05日 12:18 ID:ldeb.hrQ0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
88.名無しさん:2021年04月05日 12:46 ID:BTPRgf.W0▼このコメントに返信
>>86
あの対談では、100対0で、

アメリカの勝ち

89.名無しさん:2021年04月05日 14:31 ID:.gSvAnK.0▼このコメントに返信
>>85
他にもアングロアメリカが卓越している点、
日本やドイツのような一流国よりも、
だから超一流国だな、
は多くあるが、
中国人の参考になるから、言わないわ

同盟国だからなw

90.名無しさん:2021年04月05日 14:35 ID:.gSvAnK.0▼このコメントに返信
>>44
日本の八百万の神々は、満州には居ない

答え、日本列島じゃないから笑

91.名無しさん:2021年04月05日 15:38 ID:roCJ0U540▼このコメントに返信
※27

困ったことに役に立っているんだよなぁ…

フィリピン戦の時に一回吹いて米軍は大打撃を受けている(コブラ台風)
で、さらに沖縄戦の後に九州へ空襲のために派遣さえた艦隊がその帰途にやっぱり台風にあって大打撃。

余りの損害に米軍ではその艦隊司令官の更迭も議論されていた(ここで司令官クラスの解任とか日本に利するだけだ、とお流れになったが)

で、この結果、本土上陸作戦のスケジュールが見直されどうこうやってるうちに日本が最低限の条件で降伏できた=神風のお陰で勝てはしなかったが時間が稼げた。
92.名無しさん:2021年04月05日 15:46 ID:roCJ0U540▼このコメントに返信
※44
多神教の神はそれぞれの分野や地域があるのでその範囲外の御利益はあまり期待できないというだけのお話。

というか神様どうこうなら全知全能の神を信じているらしい欧州やイスラム圏はどうなるのですか?となるけどな。
93.名無しさん:2021年04月05日 16:45 ID:WqI0oszI0▼このコメントに返信
前回負けただけ
日本は世界一優れた神国なのだから次は絶対勝利する
94.名無しさん:2021年04月05日 21:00 ID:KD.Mwnsw0▼このコメントに返信
それらが有ったから日本は今こうなってる
無かったら・・ちょっと西の方にある大陸の半島とかみるとどうなってたかわかるよ
95.名無しさん:2021年04月05日 23:37 ID:5rGGVPo50▼このコメントに返信
>>89
日本やドイツ‥は腐ってもタイだからな、

わけのわからない魚国にバカにされる理由はない(笑)魚羊 

相当腐りきってたがw

96.名無しさん:2021年04月05日 23:44 ID:5rGGVPo50▼このコメントに返信
>>88
中国人は、全く気づいていないと思う
ブリンケン氏の狙いに‥‥

アメに勝つ為には、まず、知略で百倍上回る必要があるが、
アメの知略は相当だ

そして、アメには、アングロアイズとユダヤが着いている
ユダヤの知略、相当
家康アメと正信ユダヤの関係だ

康には、正の知略を理解し使う、能力と器量があった‥‥
秀吉と官兵衛の関係も同じ
家康や秀吉がいなければ、正信や官兵衛は
ただの人、変人(笑)
97.名無しさん:2021年04月05日 23:55 ID:5rGGVPo50▼このコメントに返信
>>96
知略があると、大抵、恐れられて、嫌われる、気味悪いと
ユダヤ人の知略(実力)が、そう言う印象を持たせる(笑)

中国共産党はあの日、勝利する可能性の半分を失った‥‥☺︎


98.名無しさん:2021年04月06日 01:58 ID:0MEQi7MT0▼このコメントに返信
>>97
謀多きは勝ち、少なきは負ける

99.名無しさん:2021年04月06日 02:00 ID:0MEQi7MT0▼このコメントに返信
>>98
戰の要諦

100.名無しさん:2021年04月06日 02:09 ID:0MEQi7MT0▼このコメントに返信
>>99
まぁなんだ、我々日本人を味方にした方が勝つ

なぜなら、我々は、世界中で最も古くから中国人を見聞きし、古代中国文字漢字を使い続けている
そして、我々は、世界中で最も、アングロ以外でアメリカを身近で見聞きし、軍とトレーニングして来た

日本人の文化伝統とは、本来柔軟で、洋の東西を問わず、要は中華文明西欧文明を学び日本文明とハイブリッドさせて来た、
世界中で最もこの3つの文明を咀嚼し、
理解して来たのが、間にいる、日本人だからだろう?
101.日本文明とハイブリッドさん 宗教:2021年04月06日 02:13 ID:0MEQi7MT0▼このコメントに返信
>>100
西欧文明の理解がまだまだ足りなかった、
百年前とは、全く違う日本及び日本人だ(笑)

これで、100コメだなw
以上

102.名無しさん:2021年04月08日 06:00 ID:scr0.BhH0▼このコメントに返信
>>96
着いて→付いて
103.名無しさん:2021年04月08日 06:09 ID:scr0.BhH0▼このコメントに返信
>>96
正信、官兵衛、半兵衛‥‥もそうだが、
それまでの上司の元ではからっきしだった
小寺や斉藤では、能力が全く足りず、
理解ができず、使う器量もなかったからだ

全く活かせていない、どころか、邪魔者扱い笑
あれほど優れた三人もいない、人柄も清廉潔白、知略を人の為、領国の為に使った‥‥
104.名無しさん:2021年04月08日 06:27 ID:scr0.BhH0▼このコメントに返信
>>97
百年前、ドイツ人があれほど、ユダヤを恐れ嫌ったのは、ドイツほど優秀なら、ユダヤの真の知略が理解できたからだ 恐らく日本人も同じだろう 只の差別感情とは言い難い、もっと‥‥

他の民族ならユダヤの知略に気づかない 恐れる必要がないほど理解度が低いからだ

ドイツ人は心底恐怖し、ある意味ユダヤの知略優秀さに気づいた そして、ドイツ人は「馬鹿にされた」と、
自分たちが最も優秀な人種民族だと言うプライドを傷つけられた気がして、「激怒」した、オレより優秀なら、消さねばならない‥‥と
知略は、当然味方にとってはありがたいが、敵受ける側にとっては、これほど憎まれるモノはない
なぜなら一方的なものだから、だ
※知略とは味方の損失損害‥‥を極力最低にする
損害の総和は間違いなく減る圧倒的に少なくなるが、それは、普通なら目に見えない

ドイツの場合は、只の差別感情とは少し違うと思う
そして、ドイツの地元で、それを、知略を使われてしまった 
※日本においても、日本人においても、
中国や朝鮮‥の知略、大分レベルが低いが、に気づく人と気づかない人
また、気づいて恐る人と、恐れない人が存在する それはまた、差別感情とは違うだろう?
105.名無しさん:2021年04月08日 06:27 ID:scr0.BhH0▼このコメントに返信
>>104
二日酔いの冗談(笑)

106.名無しさん:2021年04月08日 06:33 ID:scr0.BhH0▼このコメントに返信
>>103
ユダヤ人は、当然知略をユダヤ人の為に使い
ドイツの為に使っていた訳ではない

107.名無しさん:2021年04月08日 06:42 ID:scr0.BhH0▼このコメントに返信
>>103
半兵衛においては、バカにされて、
しょんべんひっかけられてた、しまつ(笑)

108.知略縦横:2021年04月08日 06:52 ID:scr0.BhH0▼このコメントに返信
>>107
ユダヤの知略を使う器量が、アングロアメリカにはあったが、ドイツにはなかった
(今は知らない 笑)

109.名無しさん:2021年04月08日 06:58 ID:scr0.BhH0▼このコメントに返信
>>108
アフォの壁w

お名前