2021年03月01日 22:05

ぶっちゃけ大日本帝国が戦争勝ってたら栄えてたんやろか

ぶっちゃけ大日本帝国が戦争勝ってたら栄えてたんやろか

1

引用元:ぶっちゃけ大日本帝国が戦争勝ってたら栄えてたんやろか
https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1614596411/

1: 名無しさん@おーぷん 21/03/01(月)20:00:11 ID:2Xt
パラオ県から東京出稼ぎに来ましたとかやば

2: 名無しさん@おーぷん 21/03/01(月)20:02:14 ID:IoG
栄えんやろ 最悪経済破綻やぞ

3: 名無しさん@おーぷん 21/03/01(月)20:03:02 ID:Jtu
イギリスだって植民地のほとんどを放棄してるぞ

4: 名無しさん@おーぷん 21/03/01(月)20:03:34 ID:AgD
少なくとも高度経済成長は無いやろな

5: 名無しさん@おーぷん 21/03/01(月)20:04:06 ID:2Xt
パラオ手放すんか?

6: 名無しさん@おーぷん 21/03/01(月)20:05:32 ID:EKe
そもそも勝つための戦争じゃなかったからな
いいとこ南西のいくつかの島が日本領になっていたぐらいやろ
それも経済成長とともに独立していただろうし

7: 名無しさん@おーぷん 21/03/01(月)20:06:07 ID:IoG
勝ったところで戦時国債乱発で起こってたハイパーインフレがおさまるんか?

9: 名無しさん@おーぷん 21/03/01(月)20:07:33 ID:2Xt
せめて台湾が日本のものになってたらなー

20: 名無しさん@おーぷん 21/03/01(月)20:10:44 ID:2vd
>>9 
なったらアメリカが怖すぎて許さんのや

21: 名無しさん@おーぷん 21/03/01(月)20:11:07 ID:2Xt
>>20
なんで

29: 名無しさん@おーぷん 21/03/01(月)20:12:54 ID:2vd
>>21
日本が二個出来るんや

10: 名無しさん@おーぷん 21/03/01(月)20:07:58 ID:vTg
でかい北朝鮮の出来上がり

11: 名無しさん@おーぷん 21/03/01(月)20:07:58 ID:kIM
自由にネットとかは無理やろな

15: 名無しさん@おーぷん 21/03/01(月)20:08:54 ID:JKJ
そもそも植民地自体経済的効率性に難があるのがね…
今の台湾みたいに小さい政府小さい国土がほんま効率良い

19: 名無しさん@おーぷん 21/03/01(月)20:10:29 ID:sUt
領海が広くなるだけやったやろな

22: 名無しさん@おーぷん 21/03/01(月)20:11:14 ID:IoG
勝ったら内戦起きそう

23: 名無しさん@おーぷん 21/03/01(月)20:11:29 ID:nzT
一時的にでも世界2位の経済大国になれたのが出来すぎよ
戦争勝ってようがそれ以上はどう転んでも無理

28: 名無しさん@おーぷん 21/03/01(月)20:12:36 ID:m7j
でかい北朝鮮か
超貧乏なサウジアラビアのどっちかになる

30: 名無しさん@おーぷん 21/03/01(月)20:13:14 ID:2Xt
こわE
負けて良かったわ

32: 名無しさん@おーぷん 21/03/01(月)20:14:26 ID:I35
台湾が日本領のままだったら今より中国の嫌がらせ酷かったんじゃないですかね

35: 名無しさん@おーぷん 21/03/01(月)20:15:06 ID:AgD
>>32
勝ってたら文句言う中国もないやろ
良くて傀儡南京政府

33: 名無しさん@おーぷん 21/03/01(月)20:14:54 ID:2Xt
パラオだけでも日本になってりゃなあ

36: 名無しさん@おーぷん 21/03/01(月)20:15:16 ID:9yU
最大限楽観的に見ても領土は日本、朝鮮、台湾、満州、ハワイ、東南アジアの北側くらいやろ?
経済制裁されそうやし貿易は無理そう
資源足りんくね?

38: 名無しさん@おーぷん 21/03/01(月)20:16:26 ID:2vd
>>36
ブルネイが日本なら実は中東関係ない

42: 名無しさん@おーぷん 21/03/01(月)20:18:44 ID:XLI
どの陣営で勝ってたかが問題やと思うわ
連合国側に与した形で勝ってるなら今と変わらんやろけど、あのまま枢軸国側で勝ってたら世界情勢その物がひっくり返りすぎて予想がつかん

43: 名無しさん@おーぷん 21/03/01(月)20:19:18 ID:AgD
逆に最大限譲歩してハルノート受諾してたら今と違ったんやろか

47: 名無しさん@おーぷん 21/03/01(月)20:20:58 ID:Afc
>>43
アメリカの属国になって現在進行系で中露相手に戦争させられてたと思うで

44: 名無しさん@おーぷん 21/03/01(月)20:19:24 ID:kIM
学校の体育で竹槍訓練やぞ

45: 名無しさん@おーぷん 21/03/01(月)20:19:42 ID:9yU
財閥も解体されてないし華族も健在やろし、
そいつらが蜜すすって民衆的にはええ暮らしにはならなそう

46: 名無しさん@おーぷん 21/03/01(月)20:20:23 ID:dmU
前提が間違えてて勝つって前提を誰も考えてないのよ
あるのは講和だけや
その講和もフィリピンはケソン政権のままアメリカに返還、ハワイはそのまま返還でアメリカと講和
その代わりにシナに汪兆銘政権認めさせて講和
これが最大の勝利条件や
アメリカに勝つなんてのは想定しとらんで
領土割譲、賠償金も一切想定してない

53: 名無しさん@おーぷん 21/03/01(月)20:22:18 ID:AgD
>>46
でもロシア相手の辛勝ですら賠償取れなかっただけで日比谷焼打つくらいの民度だしフィリピン占領まで行って賠償ナシだったら本当に内乱起こるんとちゃうか?

71: 名無しさん@おーぷん 21/03/01(月)20:27:51 ID:dmU
>>53
日比谷の原因は株価と国債なんや
村単位で日本に投資してて陸勝ち日本景気よくなる海勝ち景気よくなる
講和条件でガクンと下がりまくったんや
これが原因
内容もあるけど本当はこっちなんや
日露の紙面見てたら戦況もやけど株価が一面になっとるからね

76: 名無しさん@おーぷん 21/03/01(月)20:29:02 ID:AgD
>>71
はぇ~

48: 名無しさん@おーぷん 21/03/01(月)20:21:44 ID:OFb
勝つ前提ならどこまで制覇するつもりやったんやろ

56: 名無しさん@おーぷん 21/03/01(月)20:23:44 ID:Afc
>>48
東南アジアと朝鮮半島取って中東航路の利用認めさせるくらいで諦めてたんちゃうかな

65: 名無しさん@おーぷん 21/03/01(月)20:26:23 ID:sUt
>>56
プロ野球チームめちゃくちゃ増えそうやな

52: 名無しさん@おーぷん 21/03/01(月)20:22:14 ID:nzT
財閥解体されないまま今の韓国みたいになるんちゃう?
少子化超学歴社会みたいな先進国特有のやべー問題にまみれてる割には経済はそうでもないみたいな

55: 名無しさん@おーぷん 21/03/01(月)20:23:12 ID:9yU
つかあの頃の軍人ども好戦的すぎやろ
おまけに悪い意味で稀代の外交センスを持つ近衛もおる
詰んでるわな

57: 名無しさん@おーぷん 21/03/01(月)20:23:51 ID:OFb
>>55
民主党政権みたいなもんか

63: 名無しさん@おーぷん 21/03/01(月)20:25:18 ID:kIM
>>55
実は好戦的でもないんや
ただ陸軍海軍が仲悪すぎて
自分の面子のために戦ってたんや

58: 名無しさん@おーぷん 21/03/01(月)20:24:11 ID:gM5
いろんな野望あるけど今の時代はもう国の問題やない
企業や開発がとっくに国を越えている

60: 名無しさん@おーぷん 21/03/01(月)20:24:49 ID:2Xt
パラオが日本だったらリゾート地として栄えてた

66: 名無しさん@おーぷん 21/03/01(月)20:26:23 ID:yTc
ぶっちゃけ戦前の領土が統治限界

77: 名無しさん@おーぷん 21/03/01(月)20:29:21 ID:nfp
朝鮮、台湾、樺太全部、千島列島、南洋諸島全部持ってたらどうなってたんやろ?

86: 名無しさん@おーぷん 21/03/01(月)20:32:38 ID:QdR
一時的には豊かになるかもしれんが、独立運動とかの鎮圧に金かけすぎて財政破綻するのがオチやろ

88: 名無しさん@おーぷん 21/03/01(月)20:33:22 ID:nfp
今の世界で大日本帝国が存在したらどうなるんやろ?

91: 名無しさん@おーぷん 21/03/01(月)20:34:02 ID:sUt
>>88
ニートは強制的に徴兵ちゃうか

90: 名無しさん@おーぷん 21/03/01(月)20:33:52 ID:m7j
こう考えると一気に色々やってくれたGHQ様様やね

93: 名無しさん@おーぷん 21/03/01(月)20:34:25 ID:9yU
>>90
色々と負債も残したけどね

98: 名無しさん@おーぷん 21/03/01(月)20:35:33 ID:sNM
>>93
糞みてぇな憲法とかな

96: 名無しさん@おーぷん 21/03/01(月)20:35:31 ID:Afc
>>90
独走はできても独裁は出来ない国で独裁する権限持てばあれくらい出来るって話ちゃうけ?
大日本帝国総理大臣って日本国総理大臣より遥かに権限弱いで

104: 名無しさん@おーぷん 21/03/01(月)20:37:27 ID:kIM
アニメやゲームは発展せんかったやろな

108: 名無しさん@おーぷん 21/03/01(月)20:39:33 ID:cDi
植民地自体オワコンな空気の中で拡大したからそのうち痛すぎる停滞期は来そう


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2021年03月01日 22:06 ID:WkAcgu7k0▼このコメントに返信
誰と戦って?
2.名無しさん:2021年03月01日 22:07 ID:9f2ZjVjZ0▼このコメントに返信
朝鮮半島を切り離さない限り滅びる運命
3.名無しさん:2021年03月01日 22:10 ID:6NiKqFmC0▼このコメントに返信
アジア各国の独立戦や中国の内戦介入継続対ソ極東防衛線で栄えると思う?w
4.:2021年03月01日 22:11 ID:BOg5vDyL0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
5.名無しさん:2021年03月01日 22:13 ID:MWD..UUt0▼このコメントに返信
デカい北朝鮮か貧乏なサウジアラビアは核心をついてるな。
6.名無しさん:2021年03月01日 22:14 ID:v4YEMQTZ0▼このコメントに返信
多分そう上手くいかない
大日本帝国ってぶっちゃけ日米開戦時点で日華事変4年以上やってるからもう財政面でかなりキツくて、そっからさらにアメリカと全力でやり合うわけだからたとえ早期講和できても経済立て直せるか怪しい

まあそもそも太平洋戦争で勝つのが無理な想定だから、無理に無理を重ねる想定だけど
7.名無しさん:2021年03月01日 22:15 ID:3DbgrgQm0▼このコメントに返信
第二次戦争前までは経済もかなりイケイケだったからね
米国との戦争なければ今でも経済大国だったねぇ

まあその代わり、日中韓台などは国境なく行き来して人種的に混じっていただろうけどね
そこにイギリス・米国・ロシアあたりが人種闘争、独立闘争の火種まいて
旧ソ連解体後やカンボジアみたいな状況が各地で起こっていた可能性は高い
8.名無しさん:2021年03月01日 22:21 ID:nYsTZPLW0▼このコメントに返信
せめて日露戦争あたりから歴史改変して
RSBCの世界線に行かないと話にならない
パシフィックストームの世界線でも良いけど
9.名無しさん:2021年03月01日 22:22 ID:eEdoCK0V0▼このコメントに返信
朝鮮は面倒くさすぎて手放してたと思う
台湾はそのままだったと思うが
10.:2021年03月01日 22:23 ID:GfPhZCB.0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
11.名無しさん:2021年03月01日 22:23 ID:8GTrhPgO0▼このコメントに返信
ジジイの文句ばっか言ってる奴は昔の日本はロクなもんじゃないこと知ってるだろ
12.名無しさん:2021年03月01日 22:24 ID:HM.lcurZ0▼このコメントに返信
まあ、神道、仏教、儒教の三要素の宗教と、礼節、謙虚、道徳を徹底している日本が勝ったら、
まあ、領土内は平和ではあるが、結構、かなり堅苦しい社会にはなっていたと思う。
北朝鮮のようにはならない。
そもそも勤勉であるうえ、日本の江戸時代から天皇を中心とした君主制だが、上は建て前で優秀な人が政治を取り仕切る。
環境問題やら銃、麻薬などの問題はないだろうが、めんどくさい上下関係やら、仕事への忠義、責任は重い。
欧米のいい加減な感じが、今の中高年に根付いたのは戦後負けたから。
ただ、日本以外の国は統治されても厳しくしないと成長できない。
日本が上に建てば、アフリカや東南アジア、中東も変わるだろうが、死ぬほど日本人が苦労して地球全体を変えていかねばならない。
そんなことは誰もやりたくはないだろうな。
13.名無しさん:2021年03月01日 22:24 ID:M96qDjad0▼このコメントに返信
きっと60年代、70年代にマイカー持てなかったでしょう。
多分旧ソ連のように軍事産業主体の国なっているから
結局高い城の男の世界観が一番近いと思う
14.名無しさん:2021年03月01日 22:25 ID:vHJ7UkaB0▼このコメントに返信
退役した軍人がその名声でもってもっと政界に進出すると財閥が一層解体されそうな気もする
対ソ連が済んでいれば経済のうまみは握った上で朝鮮独立じゃないか李王もいるし
結局直轄地は殆ど増えないどころか減少もあり得ると思うが
ビザなしで気軽に旅行・就職できる所はずっと多いだろうな
15.:2021年03月01日 22:31 ID:nnSJP4Tv0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
16.名無しさん:2021年03月01日 22:32 ID:BaJkrAQK0▼このコメントに返信
まず勝つ条件が枢軸側じゃなくて連合側につくことやろ
連合国の戦勝国英米日ソ、仏は入るかわからんけどそこからどうなるか…
1930年代の軍国主義の日本は第一次世界大戦戦時中のルーデンドルフ独裁のドイツに似てると言われてるからなあ
17.名無しさん:2021年03月01日 22:32 ID:i2zpv4Ve0▼このコメントに返信
漫画、アニメ、テレビゲーム 全部禁止されてそう
18.名無しさん:2021年03月01日 22:33 ID:wyTWv3sD0▼このコメントに返信
大東亜共栄圏の実現と、アメリカに負けずに講和できたとして
最強の法則地域が起爆剤として最高の活躍して
  途中はどうあれ
エヴァ量産機に美味しく食べ食べされる、弐号機と似た感じになる
19.名無しさん:2021年03月01日 22:33 ID:4cfjy.6J0▼このコメントに返信
大東亜共栄圏で栄えていただろう
20.:2021年03月01日 22:35 ID:qJ7YaLGy0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
21.名無しさん:2021年03月01日 22:36 ID:xyCrRcz90▼このコメントに返信
>>9
イギリスがアイルランド捨てたみたいな展開になりそうだな。釜山だけ、和館の歴史的経緯から領有継続してたらなおさらややこしそう
22.名無しさん:2021年03月01日 22:36 ID:iWsym7O80▼このコメントに返信
栄えていたと思うがたぶん今の日本とあんまり変わらない。広く領土を持っていてもそれはそれで苦労はある。
国家というのはだいたいその国の持つ素養を超えては育たないんだよ。日本にも必ず成長限界はあるしアメリカにだってそれはある。中国なんかもバブルで相当無理をした結果がアレであってバブルだけにそう長くは続かない。普通は好景気不景気を繰り返して経済の土台を築き上げのもんだが中国にはそのこらえ性がなくバブルバブルでつないでしまった。
尤も今の日本はぱっと見と実力が全然違うんだけどね。国力を相当隠した状態で三味線を弾いている。
23.名無しさん:2021年03月01日 22:38 ID:kHB96x9X0▼このコメントに返信
日本の経済成長は、安保条約とか9条の受け入れをタテに軍事的示威をアメリカに預託することで浮いた軍事費でやったことだからな。
24.名無しさん:2021年03月01日 22:38 ID:iyr6KUEN0▼このコメントに返信
朝鮮と志那が無い世界ってすごく平和そう
25.名無しさん:2021年03月01日 22:38 ID:xCZIJl3c0▼このコメントに返信



中国の犬になりたい🐶



26.名無しさん:2021年03月01日 22:39 ID:42k9I2FX0▼このコメントに返信
チョ.ンが「ウリたち日本人二ダ~」とか言って日本人面して闊歩してたろう
27.名無しさん:2021年03月01日 22:40 ID:jECeB.tE0▼このコメントに返信
※12
『少年犯罪データベース』でも見てみろ。
現実から目を逸らした結果があの敗戦だからな。
28.名無しさん:2021年03月01日 22:42 ID:kBGDfliB0▼このコメントに返信
日本が勝ってもドイツが負けてるから復讐に燃えるアメリカと欧州が今度は束になって日本にかかってくるだろうから結果は変わらんかったと思う。
ただドイツも勝ってたらユダヤ虐殺が正当化されて富の独占が無くなって世界の貧富の格差は無くなってたんじゃなかろうか。
29.:2021年03月01日 22:42 ID:yXdWNxWF0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
30.名無しさん:2021年03月01日 22:43 ID:x1SNaWHg0▼このコメントに返信
アメリカに負けなかった国や地域はあんまり良い目にあってない。ベトナム、アフガン、その他色々。やはりアメリカシステムに組み込まれる方がメリットが大きいんやな。どちらにせよ、西海岸で筮竹をジャラジャラするような展望はちと見えんかったけど。
31.名無しさん:2021年03月01日 22:43 ID:jOIS2dEP0▼このコメントに返信
別に戦争前からアメリカとの戦後協調路線は確定してたので、勝ってもアメリカとの関係改善するからあまり変わらない。
32.名無しさん:2021年03月01日 22:43 ID:srCEAeqX0▼このコメントに返信
高度経済成長の正体は緑の革命と石油エネルギーの活用だぞ
それらの生産性の向上が豊かさの主因
それらが阻害されなければ中間層も育って今と変わらん
技術面は最先端のアメリカやドイツから学ぶのは戦前から同じ
資源と内需次第だが、そのための満州でもあった
33.名無しさん:2021年03月01日 22:44 ID:BaJkrAQK0▼このコメントに返信
※24
アメリカで天皇陛下が植えた桜がへし折られて寺燃やされたらしいで
アジア人へのヘイトが高まってるし白人や黒人の民度は中韓と同レベルや
34.名無しさん:2021年03月01日 22:44 ID:iWsym7O80▼このコメントに返信
※23
たかだかGDPの1%負担が2%に増えたところでこれまでの日本の経済成長がすべてわやになるわけないだろ。
日本が経済大国になれたのはたまたま日本にそれだけの素養があっただけの話で、
軍事予算の負担の少ない国が一様に日本みたいになれるわけじゃないよ。
35.:2021年03月01日 22:44 ID:jOIS2dEP0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
36.名無しさん:2021年03月01日 22:45 ID:jOIS2dEP0▼このコメントに返信
※33
中韓.猿が白黒煽ってタゲ逸らしに必死なんだろ。
37.名無しさん:2021年03月01日 22:48 ID:xCZIJl3c0▼このコメントに返信
中国の犬になりたい🐶
38.名無しさん:2021年03月01日 22:49 ID:hpX5QVFL0▼このコメントに返信
>>21
クセのある国ってありますよね。アイルランドとかギリシャとかその辺り。

釜山はジブラルタルに習って確かに領有してたかもしれないですね
39.名無しさん:2021年03月01日 22:50 ID:5pdf.Pl70▼このコメントに返信
勝ってたらこんなに呑気にネットなんてやれてないぞお前ら
今頃、お国のためにって何でもやらされてたと思う、今以上にな
40.名無しさん:2021年03月01日 22:50 ID:UbER4BnT0▼このコメントに返信
調子こいてアジアを我が物顔で支配する日本人と
そんな日本にテロで対抗するアジア各国義勇兵との戦いが見える。
41.名無しさん:2021年03月01日 22:50 ID:sGQDANBo0▼このコメントに返信
勝ってたら朝鮮は下っ端だから大人しいだろうし
中国もでかい面してないだろうし
アメリカも敗戦国だ
ソ連とはどうなんだろうな。やっぱ冷戦になんのかね
42.名無しさん:2021年03月01日 22:51 ID:sFnvzV520▼このコメントに返信
日本は戦争目的であるアジア救済の聖業の偉業を成し遂げました、敗戦国家ではありません。植民地を失った欧米諸国が敗戦国家ですよ。民間人をターゲットにした大空襲や、原爆投下を戦争だと思わされている時点で洗脳政策に嵌っていることに気づけ。戦争にはれっきとしたルールがあるんだよ、それがわかっているからユダヤ人は南京大虐殺の捏造をして東京裁判を有利に導こうとしたんだぞ。
43.名無しさん:2021年03月01日 22:52 ID:731M38470▼このコメントに返信
財政破綻待ったなし。ソ連みたいに解体される
44.名無しさん:2021年03月01日 22:54 ID:srCEAeqX0▼このコメントに返信
戦後はアメリカとの良好な関係によって、安定した資源獲得や輸出先の確保というのは大きい
が、戦前の日本の産業や教育をなめてる奴多すぎ
45.名無しさん:2021年03月01日 22:54 ID:fOs9OuJQ0▼このコメントに返信
軍の権力が強すぎて北朝鮮かミャンマーみたいになってただろうな
46.名無しさん:2021年03月01日 22:54 ID:jOIS2dEP0▼このコメントに返信
※40
ナイナイ

最優秀民族・日本人様の支配民として中東、黒人、南米人に威張り散らす絵しか見えない。
47.名無しさん:2021年03月01日 22:55 ID:kPoREjat0▼このコメントに返信
戦前の軍事費が予算3割、戦時中は9割だっけ?

仮に勝ったとしてあの旧軍が軍縮を認めるとは思えんけどな
48.名無しさん:2021年03月01日 22:55 ID:4Q3u92M00▼このコメントに返信
栄えてたと思う
そう思えないのは戦後の自虐教育が少なからず刻まれているから
今となっては想像するの難しいかもしれないが中国、朝鮮、ロシアは友好的だとだいぶ違う
欧米が一番恐れていたアジア地域が手を組んで栄えてたはず
日本にも軍隊が存在して東シナ海で石油、ガス田を誰にも邪魔されず掘削してて物価もだいぶ安い世界
49.名無しさん:2021年03月01日 22:56 ID:jOIS2dEP0▼このコメントに返信
※41
アメリカが負ける世界戦ならソ連なんて脅威ですら無いわ。

50.名無しさん:2021年03月01日 22:57 ID:xCZIJl3c0▼このコメントに返信
前回と同じ馬鹿なのかな? まだ生きてるの?💩💩
51.名無しさん:2021年03月01日 22:58 ID:jOIS2dEP0▼このコメントに返信
ID:xCZIJl3c0は知恵遅れ民族
52.名無しさん:2021年03月01日 22:58 ID:xCZIJl3c0▼このコメントに返信
前回と同じ馬鹿なのかな? まだ生きてるの?💩💩  自称最優秀民族よ!💩💩
53.名無しさん:2021年03月01日 22:58 ID:qmJk6TfM0▼このコメントに返信
だって朝鮮がずっと日本のままなんやぞ?

朝鮮の血がどんどん入ってくるぞ、
今と比較にならんくらい。

54.名無しさん:2021年03月01日 22:58 ID:p6.PGhfG0▼このコメントに返信
>>8 ※8
RSBCはあくまで仮想戦記だから成り立つ話であって、実際日露戦争に負けてれば史実よりほぼ確実に発展度は下がる
というか勝った史実でも莫大な戦費で日露戦後極めて財政が苦しくなってるのに、負けたら財政破綻してもおかしくない
運良くそれを乗り切れても、満洲朝鮮の大陸利権が無い分戦前日本の経済発展も低調になるし、資源や食料の自給率も低くなってその分外国依存が高まり日本の立場も弱くなる
まあ大陸進出が阻まれる分、満洲事変から太平洋戦争に至る道筋は無く第二次世界大戦での無条件降伏は避けられるだろうけども
55.名無しさん:2021年03月01日 22:59 ID:xCZIJl3c0▼このコメントに返信
ID:jOIS2dEP0は💩💩💩🐵🐵🐵
56.名無しさん:2021年03月01日 22:59 ID:jOIS2dEP0▼このコメントに返信
ID:xCZIJl3c0は知恵遅れ民族

顔が畸形のシナchon猿

遺伝子が天罰
57.名無しさん:2021年03月01日 23:00 ID:xyCrRcz90▼このコメントに返信
経済の話を真面目にすれば、デカすぎる国は上手くいかないんだよね。唯一例外はアメリカだけど、これは自由主義で国民の移動やら職業選択で障害が少なかったのが大きいんだよね。

日本が勝つにしろ負けても領土が減らされなかった仮定にしろ、戦後に日本が戦時統制経済とちゃんと決別してるか、左翼官僚の天下が続いて民業を圧迫し続けるかで結果は全然変わるだろうね。
58.名無しさん:2021年03月01日 23:01 ID:jOIS2dEP0▼このコメントに返信
※54
もし日露戦争に負けてたら、日英同盟を頼んで日本の何か所かをイギリス軍駐屯地にするしかない。

それをやってたら、太平洋から西海岸を脅かされるアメリカは覇権国になれなかったけど。
59.名無しさん:2021年03月01日 23:04 ID:xCZIJl3c0▼このコメントに返信
よし、続けてくれ 😂😂😂
間違っても韓国人の友人を傷つけないでくださいね💩💩
60.名無しさん:2021年03月01日 23:05 ID:jOIS2dEP0▼このコメントに返信
ID:xCZIJl3c0は知恵遅れの劣等ガイジ民族

顔が畸形のシナchon猿

遺伝子が天罰

61.名無しさん:2021年03月01日 23:08 ID:4Q.2yJFy0▼このコメントに返信
>少なくとも高度経済成長は無いやろな

普通にあるっつーの
高度経済成長は防衛予算を経済に充てたからじゃなく技術の発展と冷戦が主な要因だから
62.名無しさん:2021年03月01日 23:08 ID:xCZIJl3c0▼このコメントに返信
憎しみは感じないんだけど、「虫獄畜生」とかに変えた方がいいのかな? 🧐🧐
63.名無しさん:2021年03月01日 23:11 ID:CPUuVqY.0▼このコメントに返信
>逆に最大限譲歩してハルノート受諾してたら今と違ったんやろか

アメリカを正義の国だと勘違いしてんのか
搾り取るだけ搾り取るヤクザだぞ
米欧の植民地みてみぃ
インフラ整備、教育なんてしないで搾り取るだけ搾るだけだからいまだに未開国ばっか

満州だけのつもりだったなんて嘘。
一たび飲んでたら満州だけに収まらず中国大陸から完全撤退、反乱できないよう武装縮小させられ軍縮
いずれ起こる朝鮮、ベトナム、イラク、アフガンタリバン戦争に駆り出され関係ないのに戦わされイスラム教徒にも恨まれテロが起きる国になってた
64.名無しさん:2021年03月01日 23:11 ID:JYgVR2TU0▼このコメントに返信
栄えたかどうかはわからんが、日本語圏が増えてたら今よりは国際的な志向の人が多かったかもね
65.:2021年03月01日 23:14 ID:xCZIJl3c0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
66.名無しさん:2021年03月01日 23:15 ID:RFspmBZP0▼このコメントに返信
勝てる勝てんは別にして、買ったとしたら世界情勢からしてまったく違う状態になるので
その後に日本が順調な発展をするかは全く分からんね
日本の国体も陸軍海軍が強い影響力を持って残る訳だし、負けるまでずっと戦争してんじゃね?
67.名無しさん:2021年03月01日 23:15 ID:iB29OrjQ0▼このコメントに返信
>ぶっちゃけ大日本帝国が戦争勝ってたら栄えてたんやろか

そんなもん、その後に生まれてきた人間次第や。
栄えさせることもできるし、衰退させることもできる。

まぁ、いろんな世界線がある。
場合によっては、今のミャンマーみたいな感じになっているかもだ。だが、それも無限に複数ある世界線の一つでしかない。
68.名無しさん:2021年03月01日 23:17 ID:Iog0rhzQ0▼このコメントに返信
※48
そうかなぁ
高い城の男が大いにヒントになるよ
東亜諸国の統治はゆるく自立させながら続いたとしても
旧ソ連〜ロシアみたいに軍事極振りしてないと立ちゆかないから
今ほどの経済力は望むべくもない
軍人が既得権益を手放して文民統制が実現するわけないし
いろいろと住みづらい世の中になっていたと思う

69.名無しさん:2021年03月01日 23:18 ID:DQAkih630▼このコメントに返信
金ばかりかかって損ばかり。
70.名無しさん:2021年03月01日 23:20 ID:jOIS2dEP0▼このコメントに返信
ID:xCZIJl3c0は知恵遅れの劣等ガイジ民族

顔が畸形のシナchon猿

遺伝子が天罰
71.名無しさん:2021年03月01日 23:23 ID:xCZIJl3c0▼このコメントに返信
あーあ、中国の犬になりたいなぁぁぁぁ!😩😩
72.:2021年03月01日 23:24 ID:TjfbpLW30▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
73.名無しさん:2021年03月01日 23:26 ID:xCZIJl3c0▼このコメントに返信


え、俺、韓国人じゃないの!?😳😳🤨🤨🤔🤔
????????????????????


74.名無しさん:2021年03月01日 23:27 ID:4Q3u92M00▼このコメントに返信
※68
朝鮮と台湾統治であそこまで発展させる能力があるのになぜ自国は発展しないと思うの?
75.名無しさん:2021年03月01日 23:34 ID:LwdGzw9.0▼このコメントに返信
大日本帝国が戦争勝ってたら今も戦争続いてるやろう
76.名無しさん:2021年03月01日 23:40 ID:xCZIJl3c0▼このコメントに返信


日本の酋長・裕〇様を〇すぞ😈😈


77.名無しさん:2021年03月01日 23:57 ID:.t6QOWi.0▼このコメントに返信
一概にそうとは言えない。
だけど、白人社会からの植民地制度は確実に無くなるよ。
問題点があるとするならば、日本側は過去の歴史から見ると他国の領土・民族を統治する事が下手過ぎる。
当時の日本は大日本帝国という王朝(朝廷)が主体軸だから、他国の王朝を滅亡させる事は無いけど、宗教改革が必要となるはず。
そうなると当時の日本人によるイスラム教の認識があまりにも不足しているかもな。
78.名無しさん:2021年03月02日 00:13 ID:3PWMqb6m0▼このコメントに返信
辛勝で勝つには勝ったんじゃないかなぁ~的な場面を考える。
例えばミッドウェーで空母喪失無し、制空権ありソロモンも優位に進み、なんとかマリアナまでたどり着き、それまで運よく米軍を退けたが、ここで航空隊・空母機動部隊がいよいよ壊滅し、国力枯渇。ドイツも既に降伏の中、なんとかこの勝利を持って和平交渉。3国干渉のような形で、ハルノートよりきつい条件を突き付けられ飲まされる。中国前面撤兵、半島・満州・台湾・沖縄・千島列島あたりまで手放さなければいけないというような勝ち方で、第2次日比谷焼き討ち事件が発生しつつも、今と似たような世界に繋がる。
79.名無しさん:2021年03月02日 00:15 ID:xLXskixi0▼このコメントに返信
ID:xCZIJl3c0は知恵遅れの劣等ガイジ民族

顔が畸形のシナchon猿

遺伝子が天罰
80.名無しさん:2021年03月02日 00:19 ID:YG.gGVMi0▼このコメントに返信
>>79
日本の酋長・裕〇様を〇すぞ😈😈
ねぇねぇ、ちょっと遊んでよ。🤫🤫
81.名無しさん:2021年03月02日 00:25 ID:YG.gGVMi0▼このコメントに返信
>>79
ID:xCZIJl3c0
このIDは誰だか知らないけど、一緒に遊ぼうよ🤫🤫
82.名無しさん:2021年03月02日 00:27 ID:xAekvADV0▼このコメントに返信
今、日本はアメリカの植民地だけど、勝ってたら、アメリカの植民地には、なってなかったと思う。

法律で「個人番号」って決めてるのに、マイナンバーと言ってる。

日本は、キリスト教徒の国じゃないのに、クリスマスを祝い、キリストが生まれてからの西暦を使ってる人が多い。日本の歴史と文化を簡単に捨てるような人たち。

キリスト教徒にとって、今年は2021年であって、日本人にとって、今年は2021年じゃない。
日本の紀元(神武天皇の即位)から、今年は2681年。日本人にとって、今年は2681年。

インドは、仏教の国だから、国定歴が存在してる。
イスラムやヒンズー教も同様に西暦じゃない暦を使ってる。

日本の紀元は、神武天皇の即位で、戦前は「紀元節」として毎年祝ってたのに、GHQに日本の「紀元節」は禁止にされ、大東亜戦争ということも禁止にされた。




83.名無しさん:2021年03月02日 00:35 ID:bs9JyVpG0▼このコメントに返信
言うて日本をでかい北朝鮮とか言ってるのは違うよな
曲がりなりにも日本は列強だったんだし核あるだけの最貧国の北朝鮮とは格が違う(核だけに)
少なくともブラジルメキシコレベルにはなってた
まあ日清日露WW1には勝ったけどWW2に勝つには連合側に与することが必要やからな
そうしたらWW1後の五大国英仏米日伊のように英米日仏ソが五大国で国連理事国になってたで
84.名無しさん:2021年03月02日 00:39 ID:.e2U.HIJ0▼このコメントに返信
日本はインドネシア抑えて天然ゴム独占してたので勝ち目は十分あったらしい
当時はゴムがなければ防水パッキンが出来ずに船ができないし
キャタピラもゴムなしじゃダメなので戦車も作れなかったそうだ
だがアメリカが代替技術の合成樹脂の開発に成功して物量で押しつぶされた
85.名無しさん:2021年03月02日 00:41 ID:e.eiVHR.0▼このコメントに返信
まぁ栄えないわな。
軍部が偉そうにする準共産国家みたいになるだろう。
戦争中も軍部主導だと論理的じゃなくて感情・精神論に偏っていたんだから。
シビリアンコントロールは大事だと過去が証明しているわけで。
但し、国軍が力を削がれている現状もまた良くはない。
86.名無しさん:2021年03月02日 00:57 ID:xLXskixi0▼このコメントに返信
※85
感情・精神論に偏っていたのは当時のマスゴミと庶民だぞ。

軍人は徹底してリアリストだから、感情で戦争することはない。
87.名無しさん:2021年03月02日 01:01 ID:3AGwmSlG0▼このコメントに返信
アメリカと戦って勝つような国なら栄えたやろな
日本がやったのは植民地でなく同化政策だし、赤の妨害が無ければ米英のような展開にはならんやろ
88.名無しさん:2021年03月02日 01:02 ID:faTxOEZZ0▼このコメントに返信
戦前は資産家や皇族が狙われるテロが横行していた。それほど格差が大きく経済が停滞していた。産業も生糸くらいしか外国に売れるモノがなかった。
深刻な経済問題を解決するために当時の日本は軍備増強によって経済を下支えするようになる。ダムや道路建設など公共投資によって経済が潤うことはよく知られているが戦艦を造ったり兵士を大量動員することでも経済が活性化する、所謂「軍事ケインズ主義」だ。
公共投資は短期的に効果はある、だが止める時期を誤ると深刻な状態となり、更に戦艦を造ったり兵士を動員しなくてはならなくなる。
89.名無しさん:2021年03月02日 01:17 ID:ZDUzmHYR0▼このコメントに返信
少なくとも特級警察なるものが存在する国
言論封殺、言論弾圧、思想封殺、思想弾圧、自由思想弾圧、表現の自由への介入、男女平等権などなど不自由で生き辛い日本が出来上がってた可能性
鎌倉、室町、江戸、明治維新と脈々受け継がれた軍人主導の精神に連なる日本が存続してたかもな
90.名無しさん:2021年03月02日 01:33 ID:FrgS16Ha0▼このコメントに返信
負けてもすぐに挽回できる機会があれば、ピンチはチャンス的な展開もあるかもしれないが基本、負ければ大損をする
91.名無しさん:2021年03月02日 01:44 ID:ZDUzmHYR0▼このコメントに返信
※89
特高警察の間違い
92.名無しさん:2021年03月02日 01:50 ID:JUv2tX2b0▼このコメントに返信
ソ連とどのような状況で停戦を迎えるかによるんじゃないかな?
ソ連が第二次次世界大戦に参入せずにアメリカと停戦を迎えるなんてありえないからな
その後の冷戦がヤヴァそう
冷戦の終結も、まぐれみたいなもんだしな
※89
戦後の民主化やそれに感化されたクーデータなどを鑑みたら二次戦後は内戦状態になっていただろうね
戦後80年くらい経つけどだけど、80年間内戦状態って事はあり得ないだろうしねぇ...
クーデターがうまくいってたら今の世とあまり変わらなそうだし、失敗してても流石にそこまで厳しい弾圧はなかったと思う
93.名無しさん:2021年03月02日 02:13 ID:xVOI89rS0▼このコメントに返信
中国大陸手に入れたって大変や
でも中国はもっとマシな国になってたやろな
94.名無しさん:2021年03月02日 02:52 ID:EEjzMiHl0▼このコメントに返信
※35
いやいや勉強も仕事もできないぞwwww
現在の半島ゴキをみればわかるだろう?
95.:2021年03月02日 03:10 ID:VHCt9PjI0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
96.名無しさん:2021年03月02日 04:38 ID:xe8cvDO10▼このコメントに返信
高度成長期はなかっただろうけど
日本語圏の人口が凄いことになるし先進国の中ではパッとしない存在から
マンパワーを使って成り上がるような現在の中国みたいな立ち位置になってた可能性はある
97.名無しさん:2021年03月02日 05:33 ID:R6DwbFgH0▼このコメントに返信
戦前の日本は選挙制度があったが、ほぼ見せかけ。一般女性の参政権も無かったし。
あのまま勝っていれば確実に貧しい日本のまま。
財閥が存在し農地改革、教育勅語の廃止、労組結成など中学で習うような表面上の事だけでも
起こり得ない。一般人は貧しく富は地主、財閥が吸い上げていくのみで一切逆らえない。
全体主義で治安維持法なども存在し、まあ中国みたいな状態になっていただろうね。
この状態の日本だと確実に核武装しており(戦中でも核開発を行おうとしていたが)、
韓国は仮に独立していたとしても反日どころか媚日に終始していた筈。
98.名無しさん:2021年03月02日 06:31 ID:Vn0iu0.C0▼このコメントに返信
>>1
連合国とでしょ。でも向こうにアメリカソビエトがいるんじゃ、どう想像をたくましくしても勝てる訳がない。
99.名無しさん:2021年03月02日 06:38 ID:Vn0iu0.C0▼このコメントに返信
>>7
既に書かれてる通り、植民地の維持で結局経済が傾いてると思う。逆に植民地の維持から解放されて、軍という巨大官僚組織が
解体されて、外にも内にも重荷を下ろせたから経済成長出来たと思う。最適解とは言えなくても、今が遥かに有り難い。
100.名無しさん:2021年03月02日 06:52 ID:Vn0iu0.C0▼このコメントに返信
>>17
結局軍の力を抑えないとそうなりそう。日本がソビエト並の大粛清なんて出来そうにないし。
今の官僚の際限無さを見ても、軍事官僚が大人しく国防だけに徹してると思えないし、あちこちで戦争を起こしては軍拡して
民衆は軍国主義に飽きて、今のミャンマーみたいになったりして。
101.名無しさん:2021年03月02日 07:37 ID:.5gOfuF50▼このコメントに返信
🙌 日本は憲法改正します 🐵 薄らバカ韓国人よ 朝鮮踊りで震えてろ      

💮新日本国憲法💮 

🎊 【大和民族団結】 美しい日本国 🙌 平和と繁栄は 永遠 
🎊 【強力軍隊誕生】 📡🚀 尖閣・竹島 領海侵犯には 総攻撃
🎊 【国家権力強化】 在日立憲民主・共産・帰化議員 国家転覆罪  
🎊 【検察権力拡大】 報道・学者・教授・高官 🐵 在日狩りし抹殺
102.名無しさん:2021年03月02日 07:44 ID:Dm1dfkWf0▼このコメントに返信
あのまま育っても、あんまりいい方向に向かわなかったと思うよ
103.:2021年03月02日 07:51 ID:X4g45hOR0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
104.名無しさん:2021年03月02日 08:02 ID:3TrHa7An0▼このコメントに返信
基本、委任統治領はいずれ手放すつもりだったみたいだけどね、帝国としては。
あと併合してる朝鮮半島もさっさと独立しろや的展望だったと聞いてる。
台湾だけは植民地だったから、そのまま頂いておくって感じなんじゃないの。

いずれにせよ、内需拡大がない限り経済の好転はあり得ないし、格差をなくすには農地改革はほぼ絶対だよね。
だけどそれは政治闘争の元になるし、どの政党もアンタッチャブルな領域にしてたんじゃないかなあ。
だとすると未来が明るかったとは到底考えられないんだよな。
当時の映像見ると、東京はじめ大都市圏はスゲエ発展してるんだけど、地方の農村なんて元亀天正の頃と何が違うのか判別つかんくらい酷いありさまだもんな。
負けて良かったってのはちょっと言いにくいけど、結果的に見て負けたからこそ発展したとは言えるんじゃないかね。
105.名無しさん:2021年03月02日 08:21 ID:BPR30rku0▼このコメントに返信
こういう歴史シュミレーションは、おもしろいなぁ。
106.名無しさん:2021年03月02日 08:27 ID:KKOA0O3p0▼このコメントに返信
内閣と首相の権限が書かれてない大に本帝国憲法の欠陥が是正されないままでは、いずれ別の問題が起きていたのではないか。軍が天皇に直結していたから、首相のシビリアンコントロールが効かないし、ほかの国務大臣の任免権が首相にないから、政策に反対した陸海大臣が「辞めるで。後任も出さんで」と言われたら総辞職しかない。政治の不安定さは今より酷くなる。
107.名無しさん:2021年03月02日 08:30 ID:a.y.tT140▼このコメントに返信
アジアのヨーロッパ支配からの解放が前提だった

アメリカが露骨に日本を挑発し 日本が挑発にのってしまったのが原因
108.名無しさん:2021年03月02日 09:04 ID:Dr76BnCF0▼このコメントに返信
教育制度が今と違うから、大学どころか高卒すらまれとなる(戦前の高校進学率は2.2%)。
半数が高等小学校卒。
労働運動は今よりも激しくなり、治安維持法も維持されるから、うっかりした事を言うと捕まる。
高等教育を受けた人間も、左翼的な本は秘密裏でないと手に入らないから、結構不便。
名主と小作人の関係が残るから、小作料で働かない名主がゴロゴロ。で、名主の子供は高等教育を受けるから、教育格差が今以上になる。私学は、「早稲田慶応が大学なら、電信柱に花が咲く」とバカにされていたから、官立高等教育機関に行くことがエリートとされる。大学も今より少なく、その前段階の官立高校や、高等商業、高等工業を目指すことになる(地方国立大学は、GHQが無理やり「1県1国立大学政策」で作ったもの)。
不敬罪は残り、奉安殿も残り、学校行ったら毎日そこに拝みに行かなければならなくなる。
ま、こんな感じかな。
109.:2021年03月02日 09:38 ID:hNUGiBeB0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
110.名無しさん:2021年03月02日 10:19 ID:00Rv3f9C0▼このコメントに返信
統制派というのは陸軍にあっただけではなく、内務省を中心とした官僚の中にも「新新派」などでまとめられるように存在した。
一部は容共的であり、そうでないのは改革派一般の性格を持っていた。
これらの官僚が昭和15年から敗戦後にかけて今の日本国の制度の多くを作っているので俗に「15年体制」と呼称できる。
源泉徴収と法人税の改革に始まり、全国高速道路計画も含まれる。空襲後の都市計画や農地解放についても底案が敷かれてあったのだ。
役人たちが占領軍総合司令部から新たに学んだのは「自主申告制度の徹底」「超過累進税率を持つ所得税を中心とした税体系」いわゆるシャウプ税制くらい。これは国内経済の乗数効果を上げ税による所得再分配を効率的に行える制度で、これが崩壊して昨今の30年の失われた時代と格差社会を招いている。
しかし、シャウプ税制で組織体系を造ったといえ、国府が清野戦術をドイツ式焦土戦術としたように、所得再配分についても強力なそれが必要という認識は財政学としては既にあったのである。

「戦争に負けなければ戦前のシステムのままー」とか言っている奴は大学の先生に質問の足らなかったヤカラだな。
111.:2021年03月02日 10:24 ID:00Rv3f9C0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
112.名無しさん:2021年03月02日 10:31 ID:YuN0RgeU0▼このコメントに返信
無理です。
戦後日本が技術立国になったのも、アメリカが生産方法、技術支援をしたからです。
113.名無しさん:2021年03月02日 10:33 ID:fnjNmSjG0▼このコメントに返信
※108
まあ、なんだかんだキョロ充なとこは残るだろうから、教育関係は技術先進国である欧米にだんだんと倣ってくことになるよ
114.薄◆◆◆弱:2021年03月02日 10:40 ID:pCeF7BLs0▼このコメントに返信
 
あの敗戦は日本トクイの、外圧利用の内政改革やね。
同時に無料ボデーガード獲得であり、
勝てるけど二度と喧嘩したくない面倒なカミカゼ野郎という意識付けもできたし、
市民に核兵器で潜在的な贖罪意識もスリ込んだ。

陸続きの厄介な国境線と、陸路で行けない厄介な植民地から解放され、
軍事力に頼らずトップ3級の経済的文化的影響力を、しかも非西洋が示して見せた。

千年後の歴史家が見たら、「負けるが勝ち」の最高例と評価するだろね。
 
115.名無しさん:2021年03月02日 10:41 ID:G2YMrcX20▼このコメントに返信
朝鮮・台湾にしろ、内地扱いでは無かったんだから、独立運動が起きたら、喜んで手放して、イギリスーオーストラリア的な関係だったんじゃないかな。国際語として、日本語があれば、世界旅行ももっと楽にできたぞ。
116.名無しさん:2021年03月02日 10:43 ID:TJCYGOa40▼このコメントに返信
※110
マジレスすると陸軍統制派は他称であって、彼らが統制派を自称したことはないよ
「統制派=反皇道派」程度の意味しかない(実態はバラバラ)から、積極的な意味を付与しようとすると理解を誤る
だから岡村(だったはず)は「統制派なんてものはない」と断言するわけだ
また統制派や革新官僚の一部が容共的であったというのも、同時代の誰が言っていたのかを把握しないと誤解する
彼らの志向する経済・生産統制は、自由主義者や観念右翼からみればソ連の亜種に見えるからね

つーか大学の近現代史の講義でこの手の議論をする先生いるの?
講座派擬きの歴史観の教授・講師が殆どじゃないのかねえ
117.名無しさん:2021年03月02日 11:23 ID:uZhK2MDa0▼このコメントに返信
本土以外は傀儡にはするだろうけど独立させるだろ
118.名無しさん:2021年03月02日 11:27 ID:A4eF4l.W0▼このコメントに返信
>>4逆に日本は戦争に負けるまで戦争を辞めないし。
世界を統一するまで戦争して、日本国民の女子供まで徴兵して絶滅寸前まで戦争しそう。
119.名無しさん:2021年03月02日 12:04 ID:SuCwkSF40▼このコメントに返信
漫画は子供に識字率が高かったこと、紙が安いので江戸時代から庶民向けの出版文化があったこと
庶民向けの出版はそういうも「しょうもない下等な本」のに金を出す風習、文化があり、そういう市場があったこと
等によるもの
一昔前のジャンプはくそ質の悪いごわごわな再生紙を使ったが欧米には再生紙市場はなく安い紙もなかったんだ
それに加え出版は刷ればするほど指数関数的に儲かる業界だが平地部に密集して一億人がいる市場というのも役に立った。
敗戦とは正直あまり関係ない
120.名無しさん:2021年03月02日 12:25 ID:kXIdU0Pz0▼このコメントに返信
貴族階級が歴然と存在して平等もなにもなく、今みたいに政府批判しようものなら中国みたくぶちこまれる。
そんな社会だろうね
121.名無しさん:2021年03月02日 12:27 ID:kXIdU0Pz0▼このコメントに返信
天皇陛下の人間宣言が無くなるわけだから少々おかしげな感じにはなってたか
122.名無しさん:2021年03月02日 12:43 ID:Ts5BTJb.0▼このコメントに返信
※45
戦時中はともかく対して権力というか権威はないぞ。

実際に信号無視しただけでいちゃもんつけられる程度の存在だし。

それを権力や権威はあるし、実行してもいいんだと錯覚させたのが鳩山だか犬飼だかの政治家が与党攻撃の材料に使ったと。
とは言え、憲法や法律の範囲内での行使なのでドイツとかソ連あたりなどよその軍隊に比べればかわいいものだったりする。
123.名無しさん:2021年03月02日 12:47 ID:Ts5BTJb.0▼このコメントに返信
※121
いや、当時の日本人も天皇は人間だと思っていたけど。週刊誌の雑誌に載ったりブロマイドとかばらまかれていたので日本国のアイドル的存在=国民にとってはは今と大差がない

だから人間宣言された当時は誰も話題にしなかった。

それを戦後のだいぶ後になって「戦後の天皇は絶対的な存在なんだ!!」とかいう宗教の人間が人間宣言を持ち出してああだこうだ言いだすからおかしくなってきただけのお話。
124.名無しさん:2021年03月02日 12:52 ID:Ts5BTJb.0▼このコメントに返信
※120
>貴族階級が歴然と存在して平等もなにもなく

イギリスだって現在進行形で貴族階級あるぞ。ちなみにチャーチルの本家筋はガチの名門貴族で現存している。
125.名無しさん:2021年03月02日 12:58 ID:SuCwkSF40▼このコメントに返信
※124
世界史に残る屈指の戦術家と女王のお気に入りの側近夫婦という組み合わせ
そら地主から英国最大の貴族の一人になりますわ
126.名無しさん:2021年03月02日 13:33 ID:1LwhhwRG0▼このコメントに返信
絶対栄えていない。

日本は、奥地に潜む中共のゲリラ戦と、東南アジアにはびこるソ連の工作を防ぎ、共産革命と戦わなければならない。
朝鮮やベトナムのようなイデオロギー戦争を、日本軍が担うことになる。

当然、後先考えないアメリカが、日本の足を引っ張るためにそこへ介入してくる。米ソ協調で対日帝戦線展開とか頭の悪いことをやる。
その卑怯な戦法に怒り心頭な日本が核兵器を使わない保証はないので、核戦争が起こってたかもしれない。

ぶっちゃけ日本なら、戦局が絶対的に不利になれば、ゼロ戦に核弾頭つけて特攻やりそう。
弾道ミサイルがない時代に戦いがはじまったら、めちゃくちゃなことになる。
127.名無しさん:2021年03月02日 13:39 ID:RDufgbzt0▼このコメントに返信
※126
大陸が戦後に日本の保護地になれば、日本の10倍のGDPになり、五味やスラムの無い、民主化された中国になっていただろうけどね。
128.名無しさん:2021年03月02日 15:11 ID:boibzByh0▼このコメントに返信
第一次大戦終了時点で、帝国なんてやってたのは大英帝国と日帝のみ。
イギリスはウェストミンスター憲章で、戦前に帝国止めたけど、日本は一人帝国続けるなんて無理やろな。
後からやってきた日本が、最後まで帝国主義やってるのも悲しい話だよな。
129.名無しさん:2021年03月02日 15:58 ID:6u9FEWTq0▼このコメントに返信
アメリカに喧嘩売らず軍縮してれば良かった
130.名無しさん:2021年03月02日 16:00 ID:du..OkLf0▼このコメントに返信
>>24
日本が暴れるから平和なんて来ないんですけどね
131.名無しさん:2021年03月02日 16:04 ID:du..OkLf0▼このコメントに返信
>>47
つか勝ったらますます増長する。そもそも自分らの利権のための戦争だから
132.名無しさん:2021年03月02日 16:18 ID:73hgw3Qi0▼このコメントに返信
一番理解出来ないのは参謀本部や軍令部の馬鹿て戦争の落とし所を何も考えていなかったこと
自分達が肩で風切って歩けるのて組織があるからこそなのに対米戦連呼して僅か4年で何もかも失った
分かってた人間は反対してるが、対米開戦派の思考回路がどうしても理解出来ん
そもそも何で中国から撤兵する事すら反対なんだよ
133.名無しさん:2021年03月02日 18:11 ID:PmTeWA380▼このコメントに返信
※131
まあ戦争は、勝つのもタイヘンだけど戦後処理はさらに難しい。
都合のいいタラレバするなら、戦後処理も完璧にこなすまで入れなきゃ意味が無いわけで。
134.:2021年03月02日 18:32 ID:xjZstkTJ0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
135.名無しさん:2021年03月02日 21:04 ID:MDNM.8ja0▼このコメントに返信
鉄鉱石や石油のような戦略物資の輸入元と戦争してもじり貧になるのは分かり切っていた。ハワイに上陸作戦を実行する船舶も燃料もなかった。太平洋と大西洋を持っているアメリカに敗戦はなかった。停戦もしくは終戦合意はあっても勝利と呼べる事は起きようがなかった。賠償金を貰えないから戦費で破産して経済低迷、社会不安。共栄圏内で経済が回らず、他陣営からはブロック経済化して疎外され自滅するのを放置される。
結局一番最悪は勝利。二番は敗戦。三番は開戦しない。アメリカはモンロー主義だったしルーズベルトは大統領選の公約に他国の戦争への不参加がある。口実を与えなければ参戦は難しかったし挙国一致体制での週刊空母製造は出来なかった。四番の最良はアメリカに大幅に大陸利権を譲渡する等の美味しい条件を提示して積極的に利害が一致する関係、経済圏を築いてしまえば良かった。西側も一枚岩ではないし、ソ連という共通の脅威の台頭があったから。敗戦なしでアメリカと協調関係を築き、現在のような貿易立国、海洋国家として道へ舵を切ることは不可能ではなかった。当時シンクタンクが機能していなくて政府や軍部の上層部の思考が硬直化していて困難だったとは思う。
136.名無しさん:2021年03月02日 22:06 ID:PmTeWA380▼このコメントに返信
※135

アメリカに勝つためには、それらの弱点を全て克服した
実在した大日本帝国とは全く別物の、キレイな大日本帝国じゃないと
無理なんだな。
137.名無しさん:2021年03月03日 04:09 ID:my.z.eoF0▼このコメントに返信
何事もほどほどがええよ。
大志を抱き過ぎた。
138.名無しさん:2021年03月05日 11:54 ID:uEJbOJJ20▼このコメントに返信
※53
今でも十分背乗られているのですが。蒲郡のコロナ禍騒動がいい例。

愛知県のみならず、日本にいつ場合は、最悪自分と皇族以外は全員反日在日と見たほうが安全なぐらいだ!
139.:2021年03月23日 14:16 ID:uTo6kIJ50▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。

お名前