2021年02月28日 17:05

東條英機←こいつってそんなに叩かれるようなことしたの?

東條英機←こいつってそんなに叩かれるようなことしたの?

20180711095849

引用元:東條英機←こいつってそんなに叩かれるようなことしたの?
https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1614472874/

1: 風吹けば名無し 2021/02/28(日) 09:41:14.88 ID:wt+ULI8W0
死刑て

3: 風吹けば名無し 2021/02/28(日) 09:42:35.57 ID:v6P+fWxQ0
中間管理職の悲哀みたいなもんやで

7: 風吹けば名無し 2021/02/28(日) 09:43:01.54 ID:wt+ULI8W0
>>3
かわいそう

6: 風吹けば名無し 2021/02/28(日) 09:42:53.22 ID:VmZSpdnE0
ゴミ箱あさりの罪

8: 風吹けば名無し 2021/02/28(日) 09:43:09.77 ID:/YP0C8nM0
ゴミ箱漁り罪で死刑

9: 風吹けば名無し 2021/02/28(日) 09:43:23.67 ID:JFaR4/c50
そもそも罪状しらんやつが多いやろ

12: 風吹けば名無し 2021/02/28(日) 09:45:03.93 ID:9vJEbYBd0
責任取って辞職しただけむしろ今よりマシで草

13: 風吹けば名無し 2021/02/28(日) 09:45:16.57 ID:VmZSpdnE0
自殺も許されず、裁判では頭叩かれるおじさん

14: 風吹けば名無し 2021/02/28(日) 09:45:19.97 ID:k7dq4ayCM
もし開戦を却下したら暗殺されるんじゃね

15: 風吹けば名無し 2021/02/28(日) 09:46:38.37 ID:rSD3TaCF0
>>14
それまで自分が煽ってきた側やったから自業自得

19: 風吹けば名無し 2021/02/28(日) 09:48:44.65 ID:ZZ8sUrwD0
暴走した軍部の実質のトップやったんやから死刑で当然じゃね?

20: 風吹けば名無し 2021/02/28(日) 09:49:22.45 ID:t6MsybcW0
実は特に大したことをやっていない

28: 風吹けば名無し 2021/02/28(日) 09:51:58.26 ID:eSyzLd4Ia
近衛文麿←こいつが自殺した理由

33: 風吹けば名無し 2021/02/28(日) 09:53:25.29 ID:yuH0WSx5p
>>28
公家やから獄中生活なんて死ぬより辛いやん

32: 風吹けば名無し 2021/02/28(日) 09:53:15.12 ID:gyUO+Cp+F
罪状としては近衛文麿の方が上やろ

42: 風吹けば名無し 2021/02/28(日) 09:54:44.09 ID:Er4DK3wH0
ハルノート蹴って日米開戦の原因となった一人やからな
しゃーない

47: 風吹けば名無し 2021/02/28(日) 09:56:36.04 ID:Er4DK3wH0
東条英機は同情されることがあっても牟田口は全く評価変わらないのほんと笑う

49: 風吹けば名無し 2021/02/28(日) 09:57:33.35 ID:4NN2CVwf0
全責任負ってくれたんだから今の上級共は毎日心を込めて墓を磨いて差し上げるべきだわ

51: 風吹けば名無し 2021/02/28(日) 09:57:52.26 ID:t+bG0wpS0
こいつさえいなければ戦争にならんかったのに…って奴が一人もおらんのは流石日本やね

52: 風吹けば名無し 2021/02/28(日) 09:58:07.08 ID:vREUs3e6p
てか正直一民族ガチで絶滅させにきたナチスと建前でも五族共和謳ってた日本とでは話し合わんくなるやろ

60: 風吹けば名無し 2021/02/28(日) 10:01:14.97 ID:V/BIXlHVa
あれだけ玉砕しろいいながら
自分は切腹どころか自殺すらしなかつたヘタレだし

61: 風吹けば名無し 2021/02/28(日) 10:01:42.22 ID:TAGs1jRR0
>>60
失敗したけど自殺はしたんやで


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2021年02月28日 17:08 ID:CK.Cph9.0▼このコメントに返信
エルダー帝国ガガーン少将、リハビリビリでぬいぐるみん!
2.名無しさん:2021年02月28日 17:10 ID:8eQsXq0O0▼このコメントに返信
なんの能力も無かった人間
3.名無しさん:2021年02月28日 17:10 ID:.75cgt8g0▼このコメントに返信
民主主義であり自由主義であるにはギロチンが必要なのだよ
4.名無しさん:2021年02月28日 17:11 ID:SZj8lPGL0▼このコメントに返信
裁判中に後ろから頭をペシッと叩かれていたよな。
見事すぎるハゲ頭に思わず手が出てしまったのだろう。
5.名無しさん:2021年02月28日 17:12 ID:6WK3amUV0▼このコメントに返信
※3
ヒトラーの様にこいつに全て押し付けるのが良い。
6.名無しさん:2021年02月28日 17:13 ID:PriqFNgH0▼このコメントに返信
叩かれるようなことはしただろ
ただ東京裁判は多分に政治上の都合が含まれてて純粋に司法判断だけで決まったわけじゃないから罪状や刑罰が適切かどうか判断するのは難しい
7.名無しさん:2021年02月28日 17:15 ID:Bq.wWmVs0▼このコメントに返信
東條は死刑になったんだから良いとして
牟田口の野郎はどう考えても許せんわ
8.名無しさん:2021年02月28日 17:19 ID:MHYhZK4j0▼このコメントに返信
何より東條英機が恨まれたのは憲兵を使った言論封殺だからなー
政治家と海軍すら対象なのはそらまともな戦争にならんわ
スターリンみたいに時々冴えた判断が出来たのならともかく
軍人としては凡庸だし
9.名無しさん:2021年02月28日 17:22 ID:IawxSiBz0▼このコメントに返信
※4
叩いた大川周明も梅毒で精神を病んでたからな。
東条英機も一発目は苦笑いだったらしいけど、数発に及ぶと流石に睨んだとか…
10.名無しさん:2021年02月28日 17:24 ID:tXWtn32m0▼このコメントに返信
永久戦犯だからな
11.名無しさん:2021年02月28日 17:24 ID:IiESEEyE0▼このコメントに返信
※6
押し付けるどころか、現状は英霊扱いの模様
12.名無しさん:2021年02月28日 17:25 ID:lB.Dp1d90▼このコメントに返信
東条英機は昭和帝の信頼も厚く、戦争回避の為にかなり頑張ったよ。
ただアメのファナティクルーズベルトやアメ政権中枢がコミュンテルンに
汚染されて居て、絶対の決心で日本に戦争吹っ掛けて居たから、
回避のしようが無かった。
アメが自身の正当化の為に平和に対する罪とかで死刑とか、
余りに不合理だったと思うよ。
インドのパル判事の言ったように、A項の犯罪者と言われた人たちは、
全員無罪が相当と言うのは、今の国際法研究者の常識。
13.名無しさん:2021年02月28日 17:26 ID:Dm.YVb.y0▼このコメントに返信
GHQが始めた 「〇〇が悪い」
それを何十年たっても同じことやってるんだから
とんでもねー阿呆なマスゴミと国民
14.路端の石ころ:2021年02月28日 17:30 ID:Dt0rn03T0▼このコメントに返信
昭和天皇に和平を指示されたのに、首相、陸軍大臣でありながらできなかった無能な人物、太平洋戦争で310万人がなくなり、昭和天皇は靖国神社に彼らが合祀されてから参拝していない。
15.名無しさん:2021年02月28日 17:31 ID:OkFdKlxm0▼このコメントに返信
失敗する様な自殺何てポーズ以外何者でもないだろw
16.名無しさん:2021年02月28日 17:32 ID:QICP5CQp0▼このコメントに返信
あんないかつい見た目で声が甲高くてかわいいのが悪い
17.名無しさん:2021年02月28日 17:32 ID:jykC7ruV0▼このコメントに返信
そうさ、YMCA、
18.名無しさん:2021年02月28日 17:33 ID:lB.Dp1d90▼このコメントに返信
※14
昭和帝が靖国参拝行かなくなったのは、
三木武夫が靖国参拝に公私参拝問題を起こしたからだよ。
東条英機に関しては、死刑後に自宅に勅使を送って遺族を慰めていたくらいだ。
19.名無しさん:2021年02月28日 17:34 ID:xfVL4qhI0▼このコメントに返信
国内のユダヤ人に関してドイツ政府の要求を毅然と撥ね付けたことは評価していいと思う
20.名無しさん:2021年02月28日 17:35 ID:5gys48zg0▼このコメントに返信
漫画アルキメデスの大戦で東條英機出てくるけど、あれどこまで調べて人物像作ってんだろ?
牟田口も登場させてるし、あの作者の事だから思い込みでキャラの性格と思想設定してるとは思えないんだが
21.名無しさん:2021年02月28日 17:35 ID:lB.Dp1d90▼このコメントに返信
※15
30口径(巷では22口径と勘違いされているが)のピストルで頭打って、
死なない芸当が出来るならやってみろよ。w
22.名無しさん:2021年02月28日 17:38 ID:hBvXhUeT0▼このコメントに返信
終戦時にピストルで自死した軍人がいちばんの戦犯やろ。
23.名無しさん:2021年02月28日 17:39 ID:.75cgt8g0▼このコメントに返信
>>2
ステイツのジャパニーズ系アメリカ人に
ステイツに暮らしてんだからステイツへ忠誠を誓いなさいとかね
24.名無しさん:2021年02月28日 17:39 ID:lB.Dp1d90▼このコメントに返信
※22
戦犯って何?
どんな犯罪?
25.名無しさん:2021年02月28日 17:40 ID:TL3LkLNH0▼このコメントに返信
>>12
平和への罪って意味が分からん罪状
トルーマンやチャーチルは無罪なのかな
26.名無しさん:2021年02月28日 17:41 ID:SZj8lPGL0▼このコメントに返信
東条英機、武田勝頼、豊臣秀頼
いずれも沈没コースが確定している
船の責任者という役目をすることに
なってしまった不運の者たち。
やってて面白くなかっただろう。
27.名無しさん:2021年02月28日 17:42 ID:OVrPar1k0▼このコメントに返信
大川周明の方がお前らにはクソほど嫌われそうなのにな
28.名無しさん:2021年02月28日 17:43 ID:n7.aohui0▼このコメントに返信
大鑑巨砲主義とかいうたいそうなサイト名が放った38式歩兵銃のエサ弾に
パクパクとあちこちで口を開ける池の鯉だなお前ら。
わずか数行のネットの書き込みで東条英機の何を語れるってんだい、知ったかぶりの戦争オタクどもが!
29.名無しさん:2021年02月28日 17:45 ID:qy9EpcLW0▼このコメントに返信
自決しそこなったのほんとかっこ悪いな。阿南大臣くらいしっかり陸軍魂みせんかいと。煽りに煽った元凶があの体たらくとか情けなさすぎる。
30.名無しさん:2021年02月28日 17:47 ID:cehJ9DUe0▼このコメントに返信
※26

まあソ連式に、革命同志をたくさん殺した罪で追及するとか言ってる方が
筋は通っているな。
31.名無しさん:2021年02月28日 17:48 ID:5BGniLkq0▼このコメントに返信
無能ではあっても愛国者だった。
業績はまったく評価できないが、誠意は評価したい。
32.名無しさん:2021年02月28日 17:48 ID:eV6YWn6v0▼このコメントに返信
※29
放っときゃ死んでたんじゃないか?
それをGHQが裁くためだけに生かしたんだよ
33.名無しさん:2021年02月28日 17:49 ID:vgX.22Fe0▼このコメントに返信
>こいつさえいなければ戦争にならんかったのに…って奴が一人もおらんのは流石日本やね

本当、これよな。
なのに原因追究がサヨク主導で陸軍に全責任を押し付け、事実ベースの論理的な反省が広がらなかったのが残念無念。
未だにマスゴミが同じ過ちを繰り返してて草。
34.名無しさん:2021年02月28日 17:50 ID:qy9EpcLW0▼このコメントに返信
>>26
東條は、総理になる直前に陸軍大臣として戦争強硬に主張しまくってて、総理になったら陛下の意向で突然戦争回避模索したものの、結局自分が焚き付けた早期戦争論を覆せずに太平洋戦争に突っ込んだからな。東條にはなんら同情できない。総理の器でなさすぎる。
35.名無しさん:2021年02月28日 17:50 ID:ArtHzbyM0▼このコメントに返信
辞任した独裁者だわな
自殺を行ったが生き残ったけどさ、死亡してたら、別の人間がスケープゴート
36.名無しさん:2021年02月28日 17:50 ID:mIVADond0▼このコメントに返信
※29
罪を被る人がいないと
陛下に罪が行くからな
そういった意味じゃ自ら盾になった人でもある
他の人間が責任もない罪被って死にたいと思うかどうか
お前出来る?
後世もこうやって事実掘り起こされ無きゃ
ねつ造された罪只管中国などに擦り付けられるけど
37.名無しさん:2021年02月28日 17:50 ID:lB.Dp1d90▼このコメントに返信
※29
確かに死に損なったのはカッコ悪いわな。
しかし、生き残って極東軍事裁判の不当性を歴史に残せたのは、
不幸中の幸いとも言えると思うけどね。
38.名無しさん:2021年02月28日 17:50 ID:j9xZ7n4U0▼このコメントに返信
杉原千畝を英雄視するなら東條英機も英雄だな
杉原千畝は出国の許可を出し東條英機は受け入れを許可した
入管でもそうだろ、出国出来たからと言って入国が認められなければ強制送還される
人道的立場において東條英機が非難されるような事はしていない
本人も言っているが無駄に若者を戦死させた事について悔いている
その一点について罪を逃れる気は無いが人道における罪など一切認めないと言っている
軍人としては凡庸だが英雄の一人
39.名無しさん:2021年02月28日 17:52 ID:gk1evkpm0▼このコメントに返信
叩いたのは大川周明だけだろ。
40.名無しさん:2021年02月28日 17:53 ID:L.UShAPb0▼このコメントに返信
当時の首相に責任取らせないと、更に上が責任取ることになるからね。
41.名無しさん:2021年02月28日 17:54 ID:OVrPar1k0▼このコメントに返信
情報工作のフリーパス状態なんだから誰がやっても同じだろ
42.名無しさん:2021年02月28日 17:54 ID:eV6YWn6v0▼このコメントに返信
※36
同意
あんたくらいの知識を持った者しか扱っちゃいけない話題だと思う
43.名無しさん:2021年02月28日 17:54 ID:ZRCg.PfJ0▼このコメントに返信
軍人が戦争に負けたら喜んで全責任取るのが生き様ってもんでしょ
誰が悪いとか分析するのは民事事件 これは軍事事件
44.名無しさん:2021年02月28日 17:55 ID:xVQS3s3N0▼このコメントに返信
※27
ネットの話題も知名度勝負だからねw
45.名無しさん:2021年02月28日 17:57 ID:mIVADond0▼このコメントに返信
※43
罪すら被ろうともせず
自国の人間大量殺戮した毛沢東とか言う屑もいますけどねw
46.名無しさん:2021年02月28日 17:57 ID:gk1evkpm0▼このコメントに返信
知り合いの医師に心臓の位置を目印書いてもらってそこめがけて用賀の自宅で自ら発砲したが外れて、米軍の最先端医療技術かなんかで救われたらしいな。A級戦犯で最も潔く処刑されていったイメージがある。
47.名無しさん:2021年02月28日 17:57 ID:lB.Dp1d90▼このコメントに返信
※34
いや、アメのファナティックルーズベルトや政権中枢が、
絶対の決心の下に日本に戦争を吹っ掛けていたから、
誰が首相を遣っても戦争回避は出来なかったよ。
その辺の詳しい話は、アメの極秘文章の開示で明らかに成った「ヴェノナ文章」や、
やっと発禁が解けた元アメ大統領のフーバーの著書「裏切られた自由」、
ラルフタウンゼントの著作を読めば良く分るよ。
48.名無しさん:2021年02月28日 17:58 ID:OVrPar1k0▼このコメントに返信
どなた様に罪があるかは勝った側が決めることだろ
バカも休み休み言えよ
49.名無しさん:2021年02月28日 17:58 ID:xlT3rx5t0▼このコメントに返信
大体、東京裁判自体が戦勝国が勝手に事後法で裁いた裁判w
そんなものは無効w
国際法違反だからねw
よって
日本人に戦犯なんかいないよwww

50.名無しさん:2021年02月28日 18:00 ID:mIVADond0▼このコメントに返信
※48
なるほど
事実と違うと叫び続けるゴミは存在する価値が無いと
流石左翼様は書く内容が違う
捏造こそ歴史だと?
だからお前らのお仲間バカが多いんじゃね?www
51.名無しさん:2021年02月28日 18:00 ID:JeerS1uc0▼このコメントに返信
コノへ豚マロが悪い
52.名無しさん:2021年02月28日 18:00 ID:OVrPar1k0▼このコメントに返信
※50
事実なんて勝った側が決めることだろ
バカも休み休み言えよ
53.名無しさん:2021年02月28日 18:02 ID:5EJ4NfiF0▼このコメントに返信
昭和天皇から「対米戦だけは絶対回避してくれ」って言われて組閣したのに、結果は対米どころか対英対蘭とフルコースにしたからだろ

まあでも時の首相として責任を負って死んだ以上はそれ以上叩く必要もない
54.名無しさん:2021年02月28日 18:02 ID:j9xZ7n4U0▼このコメントに返信
※36
ちょっと違うよ
東條英機の遺書が公開されてるから読んでみてくれ
東條英機はA級戦犯として死刑になったとは思っていない
最後まで無実を訴えている
死刑を受け入れたのはあくまでも日本人を戦争で失った罪に対してである
今の日本人は東條英機にしろ樋口季一郎にしろ本当の英雄の事を知らなさすぎだ
55.名無しさん:2021年02月28日 18:02 ID:mIVADond0▼このコメントに返信
※52
だから歴史における反省点も見つけられず
同じ過ちを繰り返して結果が今の中国
中国4000年の歴史?
その割にはバカが多いですねw
56.名無しさん:2021年02月28日 18:02 ID:GZwIOdcv0▼このコメントに返信
🐵 薄らバカ在日韓国人よ  🙌 日本は憲法改正し 大和魂を復活させます    

💮新日本国憲法💮 

🎊 【大和民族団結】 美しい日本国 🙌 平和と繁栄は 永遠 
🎊 【強力軍隊誕生】 📡🚀 尖閣・竹島 領海侵犯には 総攻撃
🎊 【国家権力強化】 在日立憲民主・共産・帰化議員 国家転覆罪  
🎊 【検察権力拡大】 報道・学者・教授・高官 🐵 在日狩りし抹殺
57.名無しさん:2021年02月28日 18:03 ID:lB.Dp1d90▼このコメントに返信
※49
そう、極東軍事裁判は国際法に依らないマッカーサーが勝手に作った
チャーターによって裁かれたもので、国際法に反する私刑(リンチ行為)として
違法行為だった。
58.名無しさん:2021年02月28日 18:04 ID:Gef3xsqd0▼このコメントに返信
自分はちゃっかり自殺しようとして
しかも失敗して、もしくは狂言かもだが
何れにしましても、そんな奴、話にならない
59.:2021年02月28日 18:04 ID:mIVADond0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
60.名無しさん:2021年02月28日 18:04 ID:j9xZ7n4U0▼このコメントに返信
※49
B級とC級はジュネーブ協定違反だから戦犯
A級だけ意味がわからない罪
61.名無しさん:2021年02月28日 18:06 ID:OVrPar1k0▼このコメントに返信
※55
バカが歴史から学ぶわけないって歴史から学べよ
62.名無しさん:2021年02月28日 18:06 ID:JeerS1uc0▼このコメントに返信
※52
せやで  ながのおさみみたいなスパイは早く消してしまう事やでw  
63.名無しさん:2021年02月28日 18:06 ID:rIGGCLZh0▼このコメントに返信
東條英教のルサンチマンを刷り込まれて陸軍内で出身県差別やってたんはあまりに愚かすぎる
64.名無しさん:2021年02月28日 18:08 ID:hmbtwMhf0▼このコメントに返信
東條総理が平和のために努力した?
なわけないじゃん

東條は首相就任直後に天皇から(昭和16年9月6日の御前会議{=対米英戦争決定決議}に拘らなくてもいい)って天皇から言われて
へーそうなんやって思っていただけ
だいたい東條では参謀本部や海軍(=御前会議)への影響力がないので、戦争回避の努力なんかしたくてもできないし
実際してない
10月末にはもう戦争準備を始めないとならないしね
65.名無しさん:2021年02月28日 18:08 ID:mIVADond0▼このコメントに返信
※61
だから中国人は生きてる価値も無いってことか?
少なくとも過去から学ぶから日本は今があるんだが?
全て学べなく手も改善くらいはできる
それも出来ないから中国人って生きてる価値ないってことだよな
66.名無しさん:2021年02月28日 18:08 ID:JeerS1uc0▼このコメントに返信
※63
海軍でハンモックでやる方がまだましやなw  
67.名無しさん:2021年02月28日 18:09 ID:OVrPar1k0▼このコメントに返信
※62
スパイのスパイのスパイのスパイのスパイのスパイを…以下略
68.名無しさん:2021年02月28日 18:09 ID:JeerS1uc0▼このコメントに返信
今でいうと   枝豚とかの一味は巣鴨プリズンで消えそうやなw
69.名無しさん:2021年02月28日 18:12 ID:JeerS1uc0▼このコメントに返信
226でやっておくべき
元寇ですよ   鎌倉幕府はノロマすぎて特亜スパイの始末に時間がかかりすぎて
九州に出兵が遅れた
歴史に学ぶ姿勢は大事だw
70.名無しさん:2021年02月28日 18:14 ID:gk1evkpm0▼このコメントに返信
当時の今で言う上級国民は戦争より内乱を恐れたからな。戦争では上級国民は死なんが、内乱が起これば上級国民が殺される時代。そんな時代で戦争に反対できる上級国民はごくわずかだったんよね。
71.名無しさん:2021年02月28日 18:14 ID:aS.AKRz30▼このコメントに返信
大量殺戮兵器が登場する近代戦の時代が到来したのを理解していなかった。
19世紀の欧州列強には戦争を主導する政治家・軍人はたくさんいたが、その時代の認識で太平洋戦争を始めた。
小さな電子部品が熟練の機銃手より正確な射撃を可能にし、
安価で性能の良い自動車が目の前にあるとしたら、単にその自動車を造った国に物量が豊富にあるというだけでなく、それを造るには製鉄、化学、エレクトロニクス、工学など様々な知識・技術が必要で多くの技術者が携わっており、その技術者たちや研究施設はすぐさま軍事に転用可能なのだと云うことを知らなかった。
72.名無しさん:2021年02月28日 18:14 ID:xlT3rx5t0▼このコメントに返信
※60
B級とC級もきちんと検証されていないで証言だけで
裁かれているw
そんなものは違法w
73.名無しさん:2021年02月28日 18:16 ID:JeerS1uc0▼このコメントに返信
※70
今の日本もチュ語句みたいだけどええんかカス
74.名無しさん:2021年02月28日 18:18 ID:JeerS1uc0▼このコメントに返信
※72
実際違法だもの  東京裁判は戦時中やぞ   つまり   彼らは戦死やで
サンフランシスコ講和条約以降に戦死した者はいないw
75.名無しさん:2021年02月28日 18:18 ID:o7E7lhn90▼このコメントに返信
そもそも東條はアメリカに勝てると思ってる節があるから本気で止めようとはしなかった、こんな無能叩かれて当然だろう
76.名無しさん:2021年02月28日 18:18 ID:JeerS1uc0▼このコメントに返信
※75
そんな山本太郎なw
77.名無しさん:2021年02月28日 18:20 ID:j9xZ7n4U0▼このコメントに返信
※72
ゴボウを食わせたら気の根っこを食べさせた罪で死刑とか?
あれは嘘じゃないのかな
冤罪が無かったとは言わないが協定違反について罪に問うのは違法じゃない
78.名無しさん:2021年02月28日 18:20 ID:JeerS1uc0▼このコメントに返信
巣鴨プリズンで暗殺されて捨てられた
R4 枝豚 その他スパイはたくさんいるw  
79.名無しさん:2021年02月28日 18:21 ID:JeerS1uc0▼このコメントに返信
※76
タロウではない   カス六だw  
80.名無しさん:2021年02月28日 18:21 ID:RlPvcRcO0▼このコメントに返信
>>2
アベとかスガみたいだな
81.名無しさん:2021年02月28日 18:22 ID:j9xZ7n4U0▼このコメントに返信
※75
総理大臣を大統領が何かと勘違いしてない?
アメリカに戦争で勝てると思ってたのはマスゴミだけよ
最初からどこで講和に持ち込むか議論してたよ
82.名無しさん:2021年02月28日 18:23 ID:JeerS1uc0▼このコメントに返信
※80
国際金融資本入れて国を売り払ったくそかw  
この屁くそマロは  アメリカに行ってDSと会ってきたと喜んで新聞社に答えたらしいなw
83.名無しさん:2021年02月28日 18:23 ID:RlPvcRcO0▼このコメントに返信
>>19
日本橋アジアで韓国人にホロコーストしていたんどけどな
84.名無しさん:2021年02月28日 18:24 ID:JeerS1uc0▼このコメントに返信
※81
そうでもない  
こんどもおなじ
あっさり中国にせん滅されて消えるのがアメリカだw
85.名無しさん:2021年02月28日 18:24 ID:JeerS1uc0▼このコメントに返信
※83
韓国人のお前がそういうなら逆やなw
86.名無しさん:2021年02月28日 18:25 ID:lB.Dp1d90▼このコメントに返信
※77
直江津捕虜収容所事件
>太平洋戦争中に現在の新潟県上越市に所在した東京俘虜収容所第四分所において
>オーストラリア人捕虜が虐待を受けた事件。
>戦後、収容所の警備員8名が捕虜虐待を理由にBC級戦犯とされて、横浜軍事法廷にて死刑判決を受けて処刑された。

>裁判では当時捕虜にゴボウを使用した料理を提供したところ、
>「木の根を食べさせられた」としてこれは虐待であると主張された。
>このゴボウ食強要についてはオーストラリア人と日本人との食文化の違いが指摘されている。
87.名無しさん:2021年02月28日 18:26 ID:OksB95Mq0▼このコメントに返信
強いて言うなら、近衛の尻拭いに失敗したって罪かなあ。
東条が出た時にはもう手遅れだったワケだし。
最後の最後に「もう内戦起こってもいいから中国から撤兵すべえ」って決めてれば色々変わったかもしれないけどね。
88.名無しさん:2021年02月28日 18:26 ID:JeerS1uc0▼このコメントに返信
※86
グローバル化は気に入らんが
ゴボウは西洋に大人気でそのうち日本人には食えなくなるでw
89.名無しさん:2021年02月28日 18:26 ID:j9xZ7n4U0▼このコメントに返信
※83
韓国人なんているかボケ
内鮮一体全て日本人だろ
台湾人は植民地の2等国民として扱った事は猛省しなければならない
90.名無しさん:2021年02月28日 18:26 ID:EL9fDibS0▼このコメントに返信
※12 >>12
首相になるまでは、戦争を煽りに煽ってたド畜生のはげ
91.名無しさん:2021年02月28日 18:27 ID:xKo1EWcl0▼このコメントに返信
まあ、死んで逃げようとしたが結局最後は
天皇と日本の為にリンチを一身に受け入れて死んだ紛れもない英霊だ
92.名無しさん:2021年02月28日 18:29 ID:rxZHYmAl0▼このコメントに返信
日本が戦争まで突っ走った天皇原理主義って薩摩と長州が敷いたレールだし、亜細亜への拡大政策は吉田松陰
後の東条を叩いてもねえ
93.名無しさん:2021年02月28日 18:33 ID:KwUliOf70▼このコメントに返信
※91
戦場で戦陣訓鵜呑みにして多くの兵や民間人が命たったんだから責任あるでしょう。
その張本人が自決に失敗するなんて情けない、愚か者
94.名無しさん:2021年02月28日 18:40 ID:j9xZ7n4U0▼このコメントに返信
※86
それね
実際には60人の捕虜が栄養失調や病気で死んでるのよ
その言い分として虐待されたって事でゴボウとの因果関係はないのよ
虐待の一環として木の根っこ食わされたって言い分なだけでそれが原因では無いって事
60人の捕虜を虐待の上死なせた罪をゴボウで死刑と言い換えてるだけよ
こう言う誇張は良くないね
ゴボウを食わせたから死刑と60人の捕虜を死なせたから死刑では意味が全く違うでしょ
95.名無しさん:2021年02月28日 18:41 ID:xKo1EWcl0▼このコメントに返信
※93
別にお前がどう思おうがお前の勝手だが、俺から見れば東条英機は他の英霊と等しく日本の為に戦い日本の未来の為に殉じた英霊だ
96.名無しさん:2021年02月28日 18:42 ID:E6Hhzqu10▼このコメントに返信
>>7
しかし牟田口も作戦前には補給の難を理解していたらしいのにああなったのが不思議でならん
実は無理難題を押しつけたヤツが他にいて自暴自棄・ヤケクソになってたとかあるんじゃないだろうか
だからといって許せるわけでもないが、不可解なものがある
97.名無しさん:2021年02月28日 18:45 ID:EL9fDibS0▼このコメントに返信
※47 >>47
フーヴァーは恐慌に有効な手を打てなかった無能
タウンゼントやハミルトン・フィッシュ(の補佐官)は
ナチに関与して逮捕されてる。共和党員はす~ぐ民主党員を貶めようとするw
98.名無しさん:2021年02月28日 18:47 ID:EL9fDibS0▼このコメントに返信
※47 >>47
ソ連はアメリカを対独戦に向かわせるため
日米戦争を回避させる『雪作戦』という工作をしてた
君はいつになったら、この本を読むのかな?

●ハル・ノートを書いた男 日米開戦外交と『雪』作戦
須藤眞志(文芸春秋)
ttps://www.jacar.go.jp/nichibei/reference/index6.html
99.名無しさん:2021年02月28日 18:47 ID:gZ8.rt.e0▼このコメントに返信
法律で禁じられてた陸軍大将と陸軍大臣を兼任してなかったかな?
後はコレ!
戦陣訓(生きて虜囚の辱めを受けず)
つまり捕虜になるな氏を選べ
これを勝手に命令して自分は拳銃で自決したが失敗し捕虜になった
無田口中将(インパール作戦の元凶)を道連れにしてくれてたら評価も変わってたかもね
100.名無しさん:2021年02月28日 18:47 ID:j9xZ7n4U0▼このコメントに返信
※95
東條英機の遺書を読んだマッカーサーがアメリカが戦う相手を間違えた事に気づけたって話
東條英機は英雄です

101.名無しさん:2021年02月28日 18:55 ID:eV6YWn6v0▼このコメントに返信
※93
あんた『戦陣訓』ができた背景知ってて言ってんの?
102.名無しさん:2021年02月28日 18:57 ID:exI.1.mD0▼このコメントに返信
※21
撃ったのは頭部じゃなくて、胸部では?
103.名無しさん:2021年02月28日 18:59 ID:wiYrziu.0▼このコメントに返信
>>21
頭じゃなくて、心臓を狙ったけど外れたんだって。
104.名無しさん:2021年02月28日 19:00 ID:wiYrziu.0▼このコメントに返信
>>83
そんな話初めて聞いた。いつどこで?
105.名無しさん:2021年02月28日 19:00 ID:eV6YWn6v0▼このコメントに返信
※99
そんなに『戦陣訓』に対する問題意識が強いなら、一度しっかり「なぜそんなものが作られたのか?」を調べてみるべきだよ
106.名無しさん:2021年02月28日 19:02 ID:L.UShAPb0▼このコメントに返信
※96
空気読むのに失敗したって話があったような。

部下「絶対無謀だけど作戦立てたで、流石に上が止めるやろ」
上司「部下がせっかく立てた作戦だし、無謀だけど無下にもできんな」
107.名無しさん:2021年02月28日 19:03 ID:wiYrziu.0▼このコメントに返信
>>28
じゃああんた、遠慮いらないから堂々と東条について語ってくれ!
108.名無しさん:2021年02月28日 19:03 ID:eV6YWn6v0▼このコメントに返信
※102
よこ
そう、胸を撃ったんだよね
東條英機は左利きだったんじゃなかったっけ?
それで微かに心臓から外れてしまったらしいよ
109.名無しさん:2021年02月28日 19:10 ID:o7E7lhn90▼このコメントに返信
>>81
「あの戦争は何だったのか 日米開戦と東条英機」
というドラマ部分を見てみろよ、これを見る限りでは無能だよ
110.名無しさん:2021年02月28日 19:12 ID:lB.Dp1d90▼このコメントに返信
※94
>1942年12月から翌年の3月まで続いた大寒波が原因で肺炎、栄養失調、脚気などを起こし、病死した。

虐待にされて居るが、多分食糧事情その他が原因だった可能性が高いと思うよ。
何せ復讐の念が強くて、不当な判決の」場合も多かったからね。
111.名無しさん:2021年02月28日 19:21 ID:w6YERCDh0▼このコメントに返信
でもまあ、手記で国民は軟弱だのゴミだのと散々書いていたような奴だからなぁ
112.名無しさん:2021年02月28日 19:23 ID:wD6EZ2Bx0▼このコメントに返信
東條内閣組閣後の行動は、あくまで戦争回避を希望する昭和天皇の意思の実現に全力を尽くそうとした。外相のが日本側の提案をアメリカが飲む可能性について疑問を言うと、東條は「交渉妥結の可能性は充分にある」と自信有り気だったという。しかし、日本政府側の提案はフランクリン・ルーズベルト政権の強硬な姿勢によって崩れ去ってしまう。
113.名無しさん:2021年02月28日 19:23 ID:cLCth1SR0▼このコメントに返信
えーき「自殺したくないな、、、せや、米軍が逮捕しにくる直前に即死しない程度にやって助けてもらお!」
114.名無しさん:2021年02月28日 19:29 ID:eV6YWn6v0▼このコメントに返信
※106
牟田口廉也は『ヒーロー願望』が強かったらしいしね?
負傷したわけでもないのに腕を包帯で巻いて首から吊るって演出までするこらいだから、かなりの拗らせぶりだったはず

言っちゃ悪いけど、大した能力もないのに本当にできる連中に対抗意識を燃やし、手柄を欲していた

手柄が欲しいあまり、無謀なインパール作戦を立てて、何度も上から却下されても諦めず、最後は上が根負けしたような形で認められた(ここまで牟田口は成功すると自信満々)

それが実際やってみると悲惨な報告があちこちから次々と上がって来る(それでも牟田口は「現場の怠慢!」と一蹴)

いよいよ失敗が濃厚となって、「誰かやめましょうって言ってくれないかな?」って助け舟を期待したけど、それまでそんな弱気な発言を一切認めなかったせいで言い出す者もおらず「空気を読むのに失敗した」というか「自分の苦しい心中を誰にも察してもらえなかった・・」なんて甘えたことをぬかしていた

ということらしいよ
115.名無しさん:2021年02月28日 19:30 ID:cLCth1SR0▼このコメントに返信
※110
勝てば官軍の面があるとはいえ、捕虜は保護義務があるからな
捕虜は飯を食うし居場所も用意しなきゃいかん。物資が足らないとかは理由にならない。軍や国民が飢えても捕虜には食わさなきゃ国際法違反よ
警備にも人手を取られる。管理あまけりゃ反乱、逃亡を起こすかもしれない厄介な獅子身中の虫よ

生きて虜囚の辱めをうけずなんて自己陶酔に浸ってるバカの相手ほど楽なものはない
116.名無しさん:2021年02月28日 19:31 ID:eKCCi5RH0▼このコメントに返信
昭和天皇を救うためにGHQと日本政府 東条本人によるデキレースだと思うよ!
117.名無しさん:2021年02月28日 19:31 ID:eV6YWn6v0▼このコメントに返信
※113
実際そんなことが可能だと思うか?
お前なら出来るんだろうな?
118.名無しさん:2021年02月28日 19:33 ID:hmbtwMhf0▼このコメントに返信
※108
本気でジサツしたいなら頭を撃つよな
ヒトラーみたいにな
何で胸を撃ったんだろうね
いざ死のうと思ってもビビったんだろうか
119.名無しさん:2021年02月28日 19:35 ID:e9oJdQXF0▼このコメントに返信
なんというか間が悪い人だとは思う
120.名無しさん:2021年02月28日 19:36 ID:aVnuyEPU0▼このコメントに返信
五摂家筆頭の近衛に気を使った結果叩きやすい東条を悪者にしたんだろ情けねえ。
121.名無しさん:2021年02月28日 19:38 ID:ZKjyyOwv0▼このコメントに返信
※4
あの当時の大川周明は、梅毒で頭までおかしくなっていた。
122.名無しさん:2021年02月28日 19:39 ID:MHYhZK4j0▼このコメントに返信
>>20
造船官に関してはかなりいい加減で
藤本(作中だと変名)の弟子にして平賀に詫びを入れさせた
大和建造時の最大の敵対者たる福田烈が出て来ない等々
軍事研究家や造船会社にネタを聞いた訳じゃないのが見て取れるレベルなので
尼で資料を買った程度じゃないかなと思う
少なくとも軍艦開発物語や航跡は読んでないっぽいので
東條英機に関しても同様の浅さかと
123.名無しさん:2021年02月28日 19:39 ID:gk1evkpm0▼このコメントに返信
>>118
頭を撃たれて死んだ姿を世間に晒されたくなかった
124.名無しさん:2021年02月28日 19:40 ID:gk1evkpm0▼このコメントに返信
>>123
撃ってだな
125.名無しさん:2021年02月28日 19:41 ID:mIVADond0▼このコメントに返信
※121
黒田官兵衛の話にもあるが
梅毒にかかり脳みそ侵されると
基地外じみた言動と判断するみたいだよな
126.名無しさん:2021年02月28日 19:43 ID:MHYhZK4j0▼このコメントに返信
>>46
獄中でお前が死刑にならないと陛下に迷惑が掛かるぞと
他の収監者達に散々諭された結果の沈黙だぞ
全然感銘は受けない
127.名無しさん:2021年02月28日 19:44 ID:KwUliOf70▼このコメントに返信
※95
末娘が鬼畜米英の米と結婚、この家族の覚悟からして舐めきっているそれすなわち信念のさだよ、
あと長男はそんな東條を毛嫌いして関わる事終世嫌ったとか
128.名無しさん:2021年02月28日 19:45 ID:ck.NvyEe0▼このコメントに返信
叩いてる人を見たことが無いんだけど。849を除いては。
129.名無しさん:2021年02月28日 19:45 ID:F7e0c5SE0▼このコメントに返信
叩かれるようなことをしたとしたら、結果的に太平洋戦争を止められなかったことかな。
太平洋戦争開戦時の総理大臣だったから、アメリカに戦争の首謀者にさせられただけって感じ。
東条英機は太平洋戦争をアメリカとの対話でどうにか回避させようと試みてたが、最終的な対話が実現しなかったからね。
130.名無しさん:2021年02月28日 19:45 ID:MHYhZK4j0▼このコメントに返信
>>77
ビルマで粗末な食事が捕虜虐待になった例が有るので
あながち嘘では無い
131.名無しさん:2021年02月28日 19:47 ID:JBlUoior0▼このコメントに返信
>>18
第三次近衛内閣が退陣した後、第一線を退くつもりだった東條を引き留めて、総理に任命したのは昭和天皇だからね。やはり、彼を死に追いやった責任を感じていたんだよ。
132.名無しさん:2021年02月28日 19:48 ID:vYDuVQr.0▼このコメントに返信
※127
日本語で桶。
それとも大陸の刑務所からか?w
133.名無しさん:2021年02月28日 19:48 ID:DyAXQO4N0▼このコメントに返信
満州遺民を見捨てたろ?
しかも現地で徴兵した連中を奴隷としてロシアに売り渡した。
リンチにされても文句は言えんぞ。
134.名無しさん:2021年02月28日 19:48 ID:MHYhZK4j0▼このコメントに返信
>>99
それ書いた本人が生きて辱しめを受けたってんで
当時の人間は皆胸がすいたって話が好き
135.名無しさん:2021年02月28日 19:49 ID:vYDuVQr.0▼このコメントに返信
※130
そもそも現地の兵士も粗末な食事をしていた件について(牟田口を除く)
136.名無しさん:2021年02月28日 19:49 ID:IawxSiBz0▼このコメントに返信
※71
東條英機は当時は最新鋭の航空機の推進派だったんだけどね。
次男の東條輝雄が進路に迷った時に相談に乗って航空機畑に行くように勧めてそれが現実の物となって零戦の設計チームに入ったり戦後にYS-11製造にも関与した。
三男の東條敏夫は士官学校在学中に敗戦、その後の航空自衛隊の発足で航空自衛隊に幹部として空将補まで上り詰めて退官してるんだがな。

※99
戦陣訓の制作は東條英機じゃないぞ。
調べてみるのをお勧めする。
137.名無しさん:2021年02月28日 19:49 ID:gk1evkpm0▼このコメントに返信
>>126
そうなの?ソースは?読みたい
138.名無しさん:2021年02月28日 19:50 ID:KwUliOf70▼このコメントに返信
※133
ドイツ軍みたいにソ連に対し徹底交戦の命令出して民間人逃がしたなら英雄だと思うけどね
139.名無しさん:2021年02月28日 19:51 ID:MHYhZK4j0▼このコメントに返信
>>100
それデマだから
朝鮮戦争で何故か中華人民共和国が参戦した時の談話よ
140.名無しさん:2021年02月28日 19:51 ID:JBlUoior0▼このコメントに返信
>>31
少なくとも、現代の政治家よりマシ。天皇陛下への忠節だけは、本物だったからね。
141.名無しさん:2021年02月28日 19:52 ID:DyAXQO4N0▼このコメントに返信
※36
罪を被るも何も、自分が始めた戦争だろ。
陛下に積み擦り付けなかったとこだけは評価してもいいが、それすら当たり前のことだ。

帝都空襲を許して百万将兵を飢餓散華させた事だけでも万死に値する。
142.名無しさん:2021年02月28日 19:54 ID:MHYhZK4j0▼このコメントに返信
>>114
日本軍によくいた前線指揮官としてなら有能
ってタイプの勇猛果敢型だなぁ
敵を倒す事しか考えられない
143.名無しさん:2021年02月28日 19:54 ID:mIVADond0▼このコメントに返信
※141
いつの間にかメディアの罪が毎度かき消されるのは
メディア関係者が沸いてるからかな?
ここ五毛だけじゃなくメディアの巣でもあるのかな?w
144.名無しさん:2021年02月28日 19:56 ID:MHYhZK4j0▼このコメントに返信
>>136
でも東條英機の名前で流布してその朗読を義務教育にしたのは東條で間違いないよね
145.名無しさん:2021年02月28日 19:56 ID:eV6YWn6v0▼このコメントに返信
※118
俺はどっちも大して変わらんと思けど?
GHQが放っときゃ間違いなタヒんでただろうし

正直あんまり詳しいことは知らないんだが、軍人のショ刑は胸を撃ってあげるもんじゃないのかな?ショ刑するにしても、それが軍人に対する[情]ってことで)

ヒトラーは正式な軍人じゃなかったろ?
だから軍人としての誇りはなかったわけで、どこを撃とうがタヒねればいいって考えじゃ?(ま、亡骸がヒトラー本人だったかどうかも疑問視されてるようだが・・)

その点東條英機はあくまで軍人としてのタヒ]に拘りたかったんだと思うよ

あんた多分落ちればタヒぬだろうって高所で「タヒにはせんからここから飛び降りてみ?」って言われて飛び降りられる?

飛び降りられる自信があるなら「東條が胸を撃ったのはタヒぬ覚悟はなかったから」論を支持すればいい
ないのなら、引っ込めた方がいい
俺はそう思う
146.名無しさん:2021年02月28日 19:57 ID:IawxSiBz0▼このコメントに返信
※133
素直に武装解除して暴虐の限りを尽くされた満州方面の陸軍と、自衛の為に邦人の退避が完了するまでに武装放棄をしないことを現地の国民党軍と
確約して、旧ソ連や八路軍に襲撃されても抵抗して国民を無事に日本へ送り届けるように尽力した北支方面軍の差が顕著に出るね。

※141
近衛文麿「東條のせいにしておけば何も問題はないな。」
147.名無しさん:2021年02月28日 19:59 ID:JBlUoior0▼このコメントに返信
>>36
東條の功績には疑問符はあるけど、ただ天皇陛下に責任が及ばない為に罪を被ってくれたことには、日本人として感謝しているよ。
天皇陛下に塁が及べば、矛を収めた日本軍の軍人達が再び決起して、国内が混乱してしまうからね。
148.名無しさん:2021年02月28日 20:01 ID:MHYhZK4j0▼このコメントに返信
>>137
巣鴨駅プリズン関連書籍に一回はその記述がある
一番有名なのは多分永野修身に言われたって話
149.名無しさん:2021年02月28日 20:02 ID:eV6YWn6v0▼このコメントに返信
※144
だからさ
そんだけ『戦陣訓』を問題視するんだったらさ、なぜに『戦陣訓』なるものが作られたのか?くらいは知っておくべきだと思うんだが?

それじゃまるで『教育勅語』の内容も知らないまま過剰な拒否反応を示すどっかのアホどもとおんなじだって
150.名無しさん:2021年02月28日 20:04 ID:MHYhZK4j0▼このコメントに返信
>>148
お前が無実を主張するだけ陛下に迷惑が
って趣旨でそれから裁判で自己弁護しなくなったそうな
151.名無しさん:2021年02月28日 20:04 ID:IawxSiBz0▼このコメントに返信
※144
朗読するようには広めて無いし、強制もしてないけどな。
司馬遼太郎は従軍中に「そんなの見たことねー」的なことを言ってるぞ。
てか、陸軍の訓令は他の組織や国民には適用されないからね。

そもそもの遠因が、日清戦争中に第一軍司令官であった山縣有朋が清国軍の捕虜の扱いの残虐さを問題にして、「捕虜となるくらいなら死ぬべきだ」という趣旨の訓令が「生きて虜囚の辱を受けず」の原型との指摘もある程だしな。

152.名無しさん:2021年02月28日 20:05 ID:lmClpUsk0▼このコメントに返信
>>14
個人的な感情じゃないでしょ。昭和天皇は東條英機をかなり気に入ってたし。
153.名無しさん:2021年02月28日 20:07 ID:vYDuVQr.0▼このコメントに返信
※143
メディアが発注した会社じゃね?
まあ、そのメディアを指揮してる敵性国家かもしれないが。
154.名無しさん:2021年02月28日 20:09 ID:MHYhZK4j0▼このコメントに返信
>>63
東條が教官やってた時に成績が良くても出身県で気に入らない生徒は
口頭試験で落としていたって話は端的に言って糞野郎だな
155.名無しさん:2021年02月28日 20:09 ID:IawxSiBz0▼このコメントに返信
※114
庇う気はないが、言っとくけどインパール作戦は牟田口の上の連中の発案な。
最初は牟田口も断った程の作戦だぞ。
156.名無しさん:2021年02月28日 20:11 ID:eV6YWn6v0▼このコメントに返信
※151
よこ
シナ人って、マジで残虐だからね
「人間としての尊厳をズタボロに踏みにじられた挙げ句コロされるよりは、人間らしくタヒんだ方がいい」ってことだよね
157.名無しさん:2021年02月28日 20:13 ID:MHYhZK4j0▼このコメントに返信
>>115
日本人兵士は捕虜になった時の心得を教育されて無かったから
誘導尋問でペラペラ喋り出すから楽
って言われていて草
158.名無しさん:2021年02月28日 20:13 ID:kM3pvQ2D0▼このコメントに返信
>>80
近衛が鳩山で東條が菅直人だよ
159.名無しさん:2021年02月28日 20:14 ID:mIVADond0▼このコメントに返信
※156
残虐なのは弱いから
自分たちのヘタレ具合誰よりも知ってるからな
そうやって威圧しなけりゃまともに戦いも出来ないし
統率しようとしても逃げる
だから戦争時戦力比が日本:中国=1:10だったわけだしな
160.名無しさん:2021年02月28日 20:16 ID:MHYhZK4j0▼このコメントに返信
>>136
ついでに言うと
その飛行機部隊の拡充の為に日本初の機甲師団を政治的に潰して
戦車予算を航空機に回したのは愚行では無いかと
161.名無しさん:2021年02月28日 20:16 ID:eV6YWn6v0▼このコメントに返信
※155
そうなのか?
俺が知ったソースじゃ「牟田口が」ってことになってなもんでな

責任は下に押し付けるってことが牟田口にも適応されたってことか?

じゃあ結局は牟田口も被害者ってことになるな?

了解した
162.名無しさん:2021年02月28日 20:17 ID:KwUliOf70▼このコメントに返信
まあ陛下が陸軍信用してないから終戦工作が海軍中心で進んだんじゃないの?
それにソースは忘れたが従軍した皇族から報告で陛下に大陸での民間人虐殺は耳に入っていたしね

あと陸軍より捕虜の処遇については海軍の方が酷い、同盟国の民間人も刀で切るすほどの悪行
163.名無しさん:2021年02月28日 20:17 ID:mhxlKS6B0▼このコメントに返信
あの戦争は日本側の記録だけ見ていると何で戦争になったのかさっぱりわからないが、欧米側特にアメリカが極秘解除した文書を読めばよく分かる!
アメリカはフィリピン独立後の新しい植民地が欲しくて日本に喧嘩売ってたのが戦争の本当の原因!
164.名無しさん:2021年02月28日 20:19 ID:IawxSiBz0▼このコメントに返信
※157
フィリピンで通訳で雇った現地の日系人が実は米国のスパイで、司令部に出入りしてたというのもあるからねぇ…
戦闘が始まってその日系人が行方不明になって、司令部要員はソイツの心配をしていたそうだが、敗戦後に彼等の前に将校の制服と階級章を着けて現れた時は流石に驚いたそうな…

防諜が今も昔も下手だからねぇ…
165.名無しさん:2021年02月28日 20:19 ID:eV6YWn6v0▼このコメントに返信
※159
常にイキってないと生きられない社会っていうか文化なんだろうな
それは今でもしっかり引き継がれてると思う
厄介な連中だよ
166.名無しさん:2021年02月28日 20:20 ID:CnRCWRvs0▼このコメントに返信
そもそも日本人が悪いっていう理論がおかしいよなw
アメリカ人が一番悪いんじゃんかルーズベルトが
167.名無しさん:2021年02月28日 20:24 ID:IawxSiBz0▼このコメントに返信
※161
あの惨事や戦後の事は許されることでは無いけど、中間管理職としての責任感と支・那事変を起こして戦争が拡大をしていったのに責任を感じてはいたらしいですね。
その状況で英国の反抗で守勢に立たされて被害が増えるのを懸念していた所に再度の作戦の命令が出て上手く行けば英国の反抗の被害が減らせると踏んだのが地獄の始まりになった…
168.名無しさん:2021年02月28日 20:31 ID:vgX.22Fe0▼このコメントに返信
>>38
ユダヤ人受け入れについて杉原一人の功績にされるのは残念。
事実を追ってみると、外務省が出した杉原への指示は書類を整えろと言うこと。指示通り書類を整えていたら救えた人数は減ったろうから、それを無視してサインだけで通したのは杉原の功績とはいえるだろうが。
通過地点のソ連大使館へは、杉原が確認しないで通したから、そっちで確認しろとの指示が出ている。
更にハルピン領事館で、領事の判断で期限が切れていたビザの更新まで行っている。
最後の砦の税関で政府は止める気なら止められたのに、ここも問題なくては許可し、一部は日本に滞在し、一部はアメリカの支援団体に引き渡している。
決定的なのは、杉原は本件の後、終戦までの間に順調に出世している。キャリアにこそなれなかったが、これは各国大使が語学に堪能で欧州情勢に明るくスパイもどきもやってのける杉原を重宝し過ぎて、キャリア試験を受ける暇を与えなかったから。終戦間近になってやっと許可が出たが、時すでに遅し。
戦後、外務省はキャリアが保身のためノンキャリを全員クビにした。この時杉原にクビを言い渡した後に外務事務次官まで上り詰めた人物が杉原を毛嫌いしていて、その際にビザ発行の件を持ち出したのが杉原だけの功績になった理由。
169.名無しさん:2021年02月28日 20:31 ID:lXW3qeel0▼このコメントに返信
悪いのは、近衛。
てか、牟田口も次期が悪いだけで
作戦自体は間違っていない。
170.名無しさん:2021年02月28日 20:37 ID:wD6EZ2Bx0▼このコメントに返信
※169
インパール作戦のことか?
171.名無しさん:2021年02月28日 20:40 ID:WGaPXPct0▼このコメントに返信
>>152
開戦派の急先鋒だとおもったらアッサリ避戦派に転換
戦時中に「同盟相手の事も考えろ」と助言したら傀儡政権相手とはいえ中国政策に妥協

そりゃ話の分かる人って評価にもなるわな
172.名無しさん:2021年02月28日 20:41 ID:.kwmde1m0▼このコメントに返信
東条氏のことは、会ったこともないし、当然会話をしたこともないので、どんな人物であったのか分からない。
社会経済評論家の長谷川慶太郎の著書「1992年 長谷川慶太郎の世界はこう変わる」の文中から拾ったものを紹介する。
確かこの本だったと思う。
「東条英機なんか軍事官僚そのものです。しかもあれぐらい清廉潔白で、役人の本文に忠実な男はいなかった。
何一つ天皇に隠し事をしない。細大漏らさず上奏していた。だから天皇の絶大な信頼をかち得ていた。
決してヒトラーのような独裁者でもなければ、政治家でも、もちろん思想家でもない。ひたすら天皇に忠実無比の官僚だった。
それが首相になったら、ああいう結果になった」
天皇が信頼していたのは本当だと思う。
東条が靖国に合祀されたから、天皇が靖国に行かなくなったというのは、間違っている。
愛知県で行われた植樹祭に、天皇が来た時、会場からかなり離れたホテルを選んで宿泊されている。
そのホテルの傍には「殉国七士廟」がある。
詳細はYou Tube「日本人が知ってはならない歴史6/6」を見ろ。
173.名無しさん:2021年02月28日 20:42 ID:Nos6CRsg0▼このコメントに返信
>>5
戦中、部隊の視察とかで、髭総統の真似をして、兵隊に「アホかw」と陰口たかれてるww
174.名無しさん:2021年02月28日 20:43 ID:WGaPXPct0▼このコメントに返信
>>34
なら総理に指名した木戸の責任やん
陸軍が現役武官の総理を手放すはずがない
175.名無しさん:2021年02月28日 20:47 ID:KwUliOf70▼このコメントに返信
※168
杉原にはユダヤ人の愛人がいた噂もありましたからね、その子依頼で始めたとか

176.名無しさん:2021年02月28日 20:48 ID:hUG7JYjH0▼このコメントに返信
東条英機がヒットラーやスターリンみたいな、「俺の命令従わない奴はぶっ〇すぞ!!」てなホンマの独裁者だったら
歴史変わってたのかね?
177.名無しさん:2021年02月28日 20:51 ID:eV6YWn6v0▼このコメントに返信
※170
よこ
インドと、当時日本軍と戦ったイギリス兵からの評価(インパール作戦の)は意外と高いって聞いたことがあるよ

牟田口は含めないけど、なんとかインパールまでたどり着いた上に戦闘までした日本の兵隊さんは本当に凄い人たちだったと思う
178.名無しさん:2021年02月28日 20:53 ID:Nos6CRsg0▼このコメントに返信
>>24
戦犯は戦犯!!
179.名無しさん:2021年02月28日 20:53 ID:wD6EZ2Bx0▼このコメントに返信
戦争の早期終結につながることを期待した大本営は、東インド攻略作戦準備を命じた。参加兵力は第15軍の第18師団を主力とする2個師団弱とされた。しかし、主力に予定された第15軍及び第18師団師団長牟田口廉也中将はこの計画に反対した。現地部隊は、雨季の補給の困難を訴えた。乾季であっても、山岳や河川による交通障害、人口希薄地帯ゆえの徴発の困難などが予想されると主張した。
しかし、大幅な南方軍組織改正により第15軍司令官となった牟田口は、従来の単純な守勢から攻勢防御によるビルマ防衛への方針転換、つまり、イギリス軍の反攻拠点であるインパールへと進攻するという計画を強く主張するようになった。攻勢反対論者だった牟田口であったが、むしろインパールを経て進攻すれば、連合軍の反攻を封じることができるだけでなく、インドの独立運動を誘発して戦争の早期終結につながるとの期待も持っていた。作戦準備期間中、牟田口司「もともと本作戦は普通一般の考え方では、初めから成立しない作戦である。糧は敵によることが本旨である。」「敵と遭遇すれば銃口を空に向けて3発撃て。そうすれば敵はすぐに投降する約束ができているのだ。」と常軌を逸した発言をし始めていたらしい。
180.名無しさん:2021年02月28日 20:53 ID:JL1Ys2wD0▼このコメントに返信
極東軍事裁判では、東條達戦犯は日本側の言い分をしっかり証言した。連合軍に都合が悪いから
その内容は一般公開されていないが。日本国民が戦後の復興に取り掛かっていた頃も、戦犯達の
戦争は刑死するまで終わってなくて、ずっと戦い続けていたんだ。そこは評価したい。
181.名無しさん:2021年02月28日 20:56 ID:Nos6CRsg0▼このコメントに返信
>>140
少なくとも「日本のため」という気概はあった。
いまの政治家、いや…国民にそんな気持ち持ってるやつなど皆無だわな…
182.名無しさん:2021年02月28日 21:00 ID:hRLYXNeE0▼このコメントに返信
自分の過去の発言の責任をとらされることになった形だな。
麻生太郎のように掌返しをするようなヤツではなかった。
183.名無しさん:2021年02月28日 21:02 ID:S1.rNIhp0▼このコメントに返信
大英雄 石原莞爾中将を退役させたのは万死に値する
184.名無しさん:2021年02月28日 21:17 ID:E6Hhzqu10▼このコメントに返信
>>160
しかし戦車に予算を回したところで海を越えさせるクレーンや船がなく、国内でも戦車運用にはインフラが貧弱だったのだし
言うほど愚行とも言えん気もする
185.名無しさん:2021年02月28日 21:23 ID:qyxWNh1n0▼このコメントに返信
統制派って時点で碌な奴じゃないというのは確かではある
186.名無しさん:2021年02月28日 21:25 ID:1iqXsFvF0▼このコメントに返信
今まさに同じタイプの奴が総理やってるじゃん
あれ見て評価しろよ
187.名無しさん:2021年02月28日 21:31 ID:FbaYvU2k0▼このコメントに返信
※186
だな。
東条は明白に強行派。
今、色んな所にこれがいて、無理強いして安定が崩れ去っている。
迷惑な存在。
188.名無しさん:2021年02月28日 21:38 ID:1vHyru9z0▼このコメントに返信
対米協調派集めた、戦争回避内閣やぞ…
189.路端の石ころ:2021年02月28日 21:46 ID:Dt0rn03T0▼このコメントに返信
>>171
東條は定見のない調整型の気がするね、陸軍大臣の時は急進派だったのに天皇に指示されたら和平に動く、部下も呆れて言う事を聞かなかったんじゃないか?
結局、予定通り日米開戦で順当に敗北。
190.名無しさん:2021年02月28日 21:50 ID:S1.rNIhp0▼このコメントに返信
※184
満州に工場立てろよ
191.名無しさん:2021年02月28日 21:51 ID:S1.rNIhp0▼このコメントに返信
南に行くか北に行くか
そんな判断もできんのかバカ東條ゴミ箱宰相
192.名無しさん:2021年02月28日 21:56 ID:DyAXQO4N0▼このコメントに返信
東条英機は人殺し。
193.名無しさん:2021年02月28日 22:04 ID:3jHLEBJj0▼このコメントに返信
負け戦を始めたんだから日本人からは叩かれて当然。
ハルノートだったから、軍部が強硬だったから、国民を抑えきれなかったから、全て言い訳。
腹を切って諌死ぐらいしてなきゃコイツの意思が全くなかった開戦とは言えない。
トップはどれだけ不合理でも責任があるからトップ足りえるのだ。
194.名無しさん:2021年02月28日 22:11 ID:YaiuJmCw0▼このコメントに返信
日本人の立場から見ても東條英機はダメだろ
195.名無しさん:2021年02月28日 22:16 ID:qyxWNh1n0▼このコメントに返信
※193
それでなくても日本人は身内庇いの傾向があるからな
人情と言えば限りなく良い表現だが、責任の在り処が分からぬまま組織改善が一向に出来ず同じ失敗を繰り返す
196.名無しさん:2021年02月28日 22:21 ID:E6Hhzqu10▼このコメントに返信
>>190
満州に工場建てたところでどうやって戦車を太平洋や本土まで運ぶんだ?
北進論だった場合や対中戦線では有用だろうけども
197.名無しさん:2021年02月28日 22:24 ID:E6Hhzqu10▼このコメントに返信
>>196
北進論だった場合って書いたがソ連戦車を考えるとやっぱあんま有用でない気もする…
198.名無しさん:2021年02月28日 22:40 ID:zWiMAT0a0▼このコメントに返信
普通の一高級官僚が歴史に残るような役割を与えられただけ
199.名無しさん:2021年02月28日 22:44 ID:JL1Ys2wD0▼このコメントに返信
スケープゴートを作って全部そいつが悪いとするのは楽ではあるが、我々国民も
失敗を反省して次に繋げなくてはならない。
中国方面が争いに向かいつつあるが、日本国民もお上やアメリカに全てまかせるのではなく、
戦争するべきか否か、するとしたらどうすれば勝つか考えるべきだ。
200.名無しさん:2021年02月28日 22:46 ID:dH4rCFDy0▼このコメントに返信
連合国に逆らったな。 それだけだ。
201.名無しさん:2021年02月28日 23:10 ID:626EZhEX0▼このコメントに返信
「生きて虜囚の辱めを受けず」と下っ端に偉そうに言った張本人が生きて虜囚になってる時点でなあ。
202.名無しさん:2021年02月28日 23:19 ID:LgfaZFqa0▼このコメントに返信
自決しようとして、失敗したやん

まあ単純に開戦時の首相だったってのが一番だな
かつ本来あってはならない陸軍大臣を兼務したり、末期には参謀総長まで兼務して、東条幕府と揶揄される体制を作ったこと
んで憲兵を私兵代わりに使って他部署を統制しようとしたから、この辺が独裁に見えたのかもな

しかしこれは明治憲法の欠陥の為に、総力戦だってのに陸海軍は勝手なことばかりで統制できず
作戦の状況もわからない、今後の事も分からないでは物資動員計画すら立てられんってありえないクソ状況だからしゃーない部分が多すぎる

本当に日本って国は戦争する体制になってないし、本気で戦争できる国ですらなかった
各部署が好き勝手に動いて、勝手に紛争したり内閣潰したり、ほんとうにおかしな狂った国だった
203.名無しさん:2021年02月28日 23:22 ID:R3AeuSqI0▼このコメントに返信
辻政信が一番きらいだわ
204.名無しさん:2021年02月28日 23:22 ID:xKo1EWcl0▼このコメントに返信
※201
お前勘違いしてるが東条は天皇陛下や日本の為に最後まで死と敗北確定の闘いに挑んで死んだんだぞ
205.名無しさん:2021年02月28日 23:22 ID:JI9B0ygr0▼このコメントに返信

 東條はピストル自殺に失敗して、かつぎこまれた病院で

 アメリカ兵から輸血を受けて、よくなってから絞首刑になっている。

206.名無しさん:2021年02月28日 23:25 ID:3jHLEBJj0▼このコメントに返信
※201
それなぁ、東条が急遽広めた宗教じゃなくて元々国民が望んでた事を文章化しただけっぽいんだよなぁ
ノモンハンで捕虜になった奴が帰郷して地元に苛め殺された事件あったろ?
つまり政府が罪無しと認定した人物を国民が許さなかったんだよ。
207.名無しさん:2021年02月28日 23:31 ID:wD6EZ2Bx0▼このコメントに返信
※183
石原莞爾「ラッキーw」
208.名無しさん:2021年02月28日 23:36 ID:LgfaZFqa0▼このコメントに返信
※206
島崎藤村とか使っちゃったから…
あとノモンハン以前からその方向性はあったぞ
日露の頃は軍内部では問題なかったが、民間では五月蠅い連中がいた

明白に出てきたのは第一次上海事変からだな
空閑少佐が捕虜になって、軍法会議では無罪になったが、郷土(金沢)の連中が騒ぎまくった

※敵中に部下と孤立して、負傷後人事不省になり、捕虜になった時は部下が隊を率いていた

同僚の牟田口なんかも口汚く罵って、家に石を投げ込まれたり、何故死なないと身重の妻にまで嫌がらせをしていた
軍としては流石に見過ごせないので満州に飛ばすことにしたが、部下が先に耐え切れずに自決してしまってさあ大変

部下が潔く死んだのに、上官のお前が生きているとは何事ぞ!とね。結局本人も進退窮まって自決された。
209.名無しさん:2021年02月28日 23:45 ID:LgfaZFqa0▼このコメントに返信
戦陣訓のヤバさは今更だけど
結局これって第一線で将兵を率いる将校は、どんなに勇戦敢闘しても、捕虜になれば
「たっぷり生き恥をさらした上、周囲から罵倒されて死ななきゃいけない」ってことになる
だったら部下の命を惜しむより、本当に一兵残らず戦えって方向にしかならんのよね

太平洋戦争下で日本兵の捕虜が異常に少ないのは、人種差別の強かった米豪軍がアレだったってのもあるけど
それ以上に「本来あるべき投降」が許されなかったからなんだよね

ちゃんと指揮官が事前に通告して、集団で投降したのって竹事件とあと一つくらいしかないし
身一つ、少数とか単身で捕虜になるのって難しいからな

ほんの数分前まで殺し合ってて言葉の通じない敵兵を、気が立ってる一兵卒が戦場で保護できますか?って話だからな
だからこそ軍使を送って、ルールに乗っ取ったやりかたで投降する必要があるのよね
ちゃんと管理できる将校やMPが後方から来て、冷静にやってくれなきゃ、その場で殺されかねないし
210.名無しさん:2021年02月28日 23:55 ID:ctGpj3Y80▼このコメントに返信
総戦力研究所「戦争必敗!」
東條英機「案外偶然が重なって勝ってしまうものだ。あ!今日の事は言ったらダメな」
211.名無しさん:2021年03月01日 00:00 ID:gTcBFN0U0▼このコメントに返信
※196
降ろすところはある程度制限されるけど普通に船で運べるぞ。
30tクレーン装備の戦時標準船や戦前設計の郵政省標準船にも25tクレーン装備型があるってことも知らんのかな。

畢竟、日本の戦車開発と運用は船や港じゃなくて想定戦場とその周辺インフラ、重門橋などの渡河機材の性能に左右されてる。
要は中支や国内の道路・橋梁が貧弱で重門橋の積載制限が16t程度だったのと歩兵直協戦車としての運用思想といったもので、対戦車を考慮しておらず南方島嶼への配備を想定していない。
212.名無しさん:2021年03月01日 01:00 ID:F8B0c.2T0▼このコメントに返信
※209
リンドバーグがアメリカ兵が投降した日本人に対する蛮行を告発してるよな

戦陣訓なんかなくたって、あの実態を知ってりゃ誰でも引き止めると思うぞ?
213.名無しさん:2021年03月01日 01:15 ID:eea5mgdw0▼このコメントに返信
※212
あのさぁ…戦陣訓でたのS16.1やで?時系列考えろよ
長引く戦争で、風紀紊乱し悪質な犯罪が多発してたから、綱紀粛正の為の手段だったし、生きて虜囚の辱を受けずって後半の一部でしかないんやで

日本軍と同じく、捕虜を基本的に取らず、拷問してコロす中国軍相手だから一定の合理性はあったけど
あくまで日露→上海事変で潔いw自決をした軍人を、以上に称揚した民間に問題があるんやけど
そも自分らが騒いでコロしておいて、名誉の自決!とか狂ってるでほんま


んで竹事件で竹永中佐を保護したんはどこの国でしたっけ?
白豪主義が強く、日本兵をより残虐にコロしてたオーストラリア軍なんですけどね

だから戦場で相手に紳士を求めるなってことさ、日本兵も同様にコロしてるから今更だし
集団で、手順を踏んで投降することの大切さを教えていると思わんか?
214.名無しさん:2021年03月01日 01:19 ID:M96qDjad0▼このコメントに返信
※206
辻正信
215.名無しさん:2021年03月01日 01:52 ID:.7GwPJY50▼このコメントに返信
※204
そういう絶望的な戦争に国民を導き前線将兵を餓死させたのは東條だよね?
東京大空襲で国民も随分死んだけど、死んだぐらいでチャラに出来ねぇぞ。
216.名無しさん:2021年03月01日 10:23 ID:t6K7YPkb0▼このコメントに返信
>こいつさえいなければ戦争にならんかったのに…って奴が一人もおらんのは流石日本やね

しいて挙げれば松岡洋右かな。

でも、昭和天皇も近衛文麿も、とめようと思えば止められたのに止めなかったという意味で
責任は大きい。
217.名無しさん:2021年03月01日 11:01 ID:yWctE6kq0▼このコメントに返信
”上等兵”
by石原莞爾
218.名無しさん:2021年03月01日 11:06 ID:aWLAktDN0▼このコメントに返信
※215
いや、、戦争に絶対の決意で巻き込んできたのはアメだから。
219.名無しさん:2021年03月01日 11:41 ID:M96qDjad0▼このコメントに返信
※216
陛下には開戦前正確な情報は入ってこないんだから仕方ないでしょう。
満洲国が日本軍部の傀儡政権だったことも戦後、ミッドウェーの敗北も戦後
戦前飢饉も酷さもNHKのおしん見て初めて知るぐらい
靖国参拝問題も丁度おしんの始まる頃、戦後暫くの間、東條や軍部のしてきた事も断片的にしか情報は入ってこなかった。


220.名無しさん:2021年03月01日 12:40 ID:NlyXz1D60▼このコメントに返信
爆笑問題の田中の親戚なんだってね
血の繋がりは無いらしいけど
221.名無しさん:2021年03月01日 12:56 ID:eBnU0t6J0▼このコメントに返信
アルキメデスの大戦最新刊の東條(と牟田口)が無能すぎて腹立つ
主人公は主人公で現代でトラックに跳ねられて転生したのかと思える無理矢理差で嫌だけど
222.名無しさん:2021年03月01日 13:33 ID:kJWQd7oe0▼このコメントに返信
>>193
始めたのは近衛だったけどな。
223.名無しさん:2021年03月01日 14:09 ID:kiTZTTMD0▼このコメントに返信
※218
不意打ちかましてアメリカ怒らせたのは東條やん。
224.名無しさん:2021年03月01日 16:13 ID:MakHbxBR0▼このコメントに返信
※25
勝者は平和をもたらした人。つまり、平和を侵した罪=敗者。それだけの話。
225.名無しさん:2021年03月01日 16:30 ID:M96qDjad0▼このコメントに返信
戦争したのは日本、アメリカは仕向けても鞘を引いいたのは日本
そもそも日本は中国でやりすぎて蒋介石の罠にハマりアメリカに反日感を情植え付けさせられた。
蒋介石の工作がなければアメリカも本格的に日本潰しに走らなかったろう。
226.名無しさん:2021年03月01日 16:54 ID:DYV1zZmn0▼このコメントに返信
負けるっていうのは、そういう事や
227.名無しさん:2021年03月01日 20:08 ID:aWLAktDN0▼このコメントに返信
※223
アメは、真珠湾前に攻撃命令出して居たけどな。w
228.名無しさん:2021年03月02日 11:31 ID:6h79gRba0▼このコメントに返信
※227
国籍不明の不審船を始末しただけやぞ。
日本なんかが艦隊組んでハワイに到達できるなんて頭から信じてなかった。
229.名無しさん:2021年03月03日 23:00 ID:Y71WcLaJ0▼このコメントに返信
※219
止められなかったのは仕方ないかも知れないが、それでもトップには責任がある
自分に責任がないと心では思っていても最後にはトップが責任を取らなければ
日本の国家としての敗戦のけじめはつかない
そしてけじめをつけないまま戦後という時代を始めてしまった

東條は、自身の責任があるとしても、疑いなく昭和天皇の盾となって死んだのだ

お名前