2021年02月28日 02:05

なんで無から宇宙が生まれたの?

なんで無から宇宙が生まれたの?

galaxy-10994_640

引用元:なんで無から宇宙が生まれたの?
https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1614401649/

1: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 13:54:09.27 ID:HMXwb8Z10
始まりはなんだったの?

5: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 13:55:13.56 ID:FihKOoax0
無じゃなくなったからそれが始まりなんや
逆説的に考えてみるんやで

7: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 13:55:54.83 ID:HMXwb8Z10
>>5
単純な対偶とかそういう話じゃない
その理屈が知りたい

13: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 13:56:15.54 ID:ZYP9dvXI0
>>7
エネルギーの塊

8: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 13:55:57.81 ID:ZYP9dvXI0
エネルギーの塊だったらしい
反物質と物質がぶつかるとエネルギーになるやろ?そいつらの集まりや

10: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 13:56:11.13 ID:HMXwb8Z10
>>8
なぜ無の空間に物質が生まれたし

17: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 13:56:37.03 ID:ZYP9dvXI0
>>10
いや、無じゃないやん
エネルギーあるんだから

23: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 13:57:42.30 ID:HMXwb8Z10
>>17
エネルギーはなんで存在してたんや
重力エネルギーやら運動エネルギーやらも何かないと始まらんやろ

35: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 13:58:48.04 ID:Rans4/ec0
>>23
別の次元からはみ出してきた

50: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 14:01:01.45 ID:HMXwb8Z10
>>35
別の次元…
次元同士はなぜ動いたんや

11: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 13:56:11.82 ID:6rvpY2QF0
なんか変なエネルギーが発生してたから

12: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 13:56:13.02 ID:VwMEwfUPd
ビッグバン以前の星があるらしいし無なわけないだろ
人間が観測できてないだけ

18: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 13:57:03.20 ID:HMXwb8Z10
>>12
え?ビッグバンが始まりじゃないの?
じゃあそれより前は何があったんや
それの起源はなんなんや

27: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 13:58:20.43 ID:Rans4/ec0
>>18
ビッバの前には別のビッバがあったと考えるのが妥当

36: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 13:59:00.42 ID:HMXwb8Z10
>>27
なら前のビッパはなぜ起こった…

16: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 13:56:26.12 ID:V8LJ/dF80
そらもうゆらぎよ

19: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 13:57:19.07 ID:6T5Ikr6s0
無は存在しなくて
何かしらあるんやないの

28: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 13:58:24.13 ID:+inoNjYTa
光あれ

29: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 13:58:24.25 ID:STmORhUaa
別の世界からの影響がないと起こり得んやろ

33: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 13:58:32.89 ID:TU6CC7BL0
エネルギーはどこからやって来たの?

37: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 13:59:12.26 ID:ydkUW/enp
ビッグバン以前に時間はないから
ビッグバン以前というものは存在せん

43: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 14:00:02.27 ID:yRsA+hIp0
ビッグバンの前のエネルギーの塊の前に何があったのか
一つ前の宇宙があったにせよその前に何があったのか
突き詰めてくと頭がおかしくなるよな

44: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 14:00:07.27 ID:kGefxzZO0
宇宙が巨大生物の細胞の一つやからや

51: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 14:01:15.72 ID:HMXwb8Z10
>>44
その巨大生物は誰が産んだの

46: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 14:00:39.59 ID:GplPiD0sa
物事の全てには始まりと終わりがあると考える人の考え方がまず誤りなんやぞ
始まりも終わりもなくただ存在していたというのがありえるんや

56: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 14:02:16.84 ID:HMXwb8Z10
>>46
いやいや
まず宇宙の始まりはなんだよ

62: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 14:02:59.25 ID:GplPiD0sa
>>56
だから「始まり」なんてものはないんや
そこにあるんや、ただそこに

71: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 14:04:53.87 ID:HMXwb8Z10
>>62
物によって始まりや終わりがあったりなかったりするのかよ
じゃあそのあったりなかったりは誰が決めたんや?

49: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 14:01:01.35 ID:33qoMWsud
宇宙ヤバすぎて草

67: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 14:04:32.24 ID:yRsA+hIp0
やっぱ宇宙の根源としての神は必要やな
人間様の論理や物理を超越した存在として

78: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 14:06:05.34 ID:HMXwb8Z10
>>67
じゃあその超常的な思念体は何から生まれたん?

93: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 14:08:09.53 ID:yRsA+hIp0
>>78
超常的な思念体やから生まれるとか始まりとかそういう人間様の概念は通用せんのやで
人間様には想像すら不可能や

81: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 14:06:28.97 ID:OJQ802jVd
時間の概念ないから始まりも終わりも同時に起こってることという説もあるよな

92: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 14:08:06.28 ID:NqQ1ZBVt0
エネルギーは最初からあったんやろな
それがどこから来たかは考えてもわからん
無から有が発生すると仮定するしかない

103: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 14:10:02.50 ID:HMXwb8Z10
>>92
わからんけど生まれはしたわけやん

104: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 14:10:14.56 ID:JD9hD+KgH
人間の知りうる世界なんてほんのちょっとだけ
理解できる範囲では答えは出ないやろうな

106: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 14:10:31.37 ID:HTL168KDd
ちょっと話は違うけどやはり昆虫が人間を認識できないように、猿が地球の外を認識できないように、人間にも認識できない何かとてつもない重要な生き物、世界が存在してる気がしてならない

108: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 14:10:45.09 ID:HMXwb8Z10
とりあえず理屈は置いておいても究極の始まりの確たる予想をこの46億年以上で誰も建てられなかったってヤバすぎない?

116: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 14:12:08.34 ID:ydkUW/enp
>>108
宇宙は広いから、ワイら地球人類以外でも気づいた奴はおるかもしれんしおらんかもしれん

118: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 14:12:11.03 ID:GxETcPl5d
まず無からなんか生まれることを受け入れないとダメやな
じゃないとじゃあその前は?で延々とループしてまう

140: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 14:16:40.98 ID:HMXwb8Z10
>>118
うーん納得しがたいなぁ
その前は?ってやっぱ言っちゃう
それに物質な時点で有限やし

119: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 14:12:11.76 ID:DooiuKg5d
無じゃなかったから

142: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 14:17:22.28 ID:xIzIGyDu0
こんな広い宇宙でなんで地球だけ生命発展したの?
もっとそういう星あってもいいでしょ

160: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 14:19:27.53 ID:GxETcPl5d
>>142
いるだろうけど平均的に何万光年も離れてるらしいから人類が生きてるうちに会うことは難しそうやな

144: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 14:17:47.61 ID:ZwGNCZyKd
なんやねんビッグバンて
適当すぎるやろ

176: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 14:22:25.01 ID:xIzIGyDu0
スターウォーズみたいに全部の星に多様な生命あったらおもろいのに
行ける範囲生命無しのつまらん星ばっかやん

186: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 14:24:44.66 ID:STmORhUaa
>>176
戦争不可避

187: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 14:24:46.96 ID:9P+B7WvF0
>>176
ワープ技術ができんとなぁ・・・
でも一瞬で1光年くらいすっ飛べたとしても、宇宙は探索するには広すぎよなぁ・・・

192: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 14:25:09.51 ID:wAd84CdDM
難しく考えすぎや
消去法的に別次元からの干渉としかあり得ないやん

193: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 14:25:19.26 ID:g5E9dTaE0
+++VS ---が無
++++VS---が有
のイメージやけど

196: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 14:25:47.49 ID:HMXwb8Z10
>>193
お前天才か?
すげーしっくりきたわ

206: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 14:27:25.88 ID:UBP2KPrw0
>>196
それでしっくりくるんかい
なんでプラスとマイナスがあるのかその始まりは気にならんのかいな

210: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 14:28:05.04 ID:HMXwb8Z10
>>206
すまんよく考えたら違ったわ
でも無と有の概念を違う角度から見た考えに感心してしまった

194: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 14:25:33.76 ID:CvLPPjGU0
最終的に全部拡散しきって熱的死を迎えるん?

223: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 14:30:47.13 ID:n6IngSCt0
>>194
宇宙がエントロピーに達するよりも先に膨張し続けていれば
非均衡が続くから熱的死は迎えんやろ

宇宙の膨張やその外のことはそんな詳しく分かっとらんのやし
ただどっちにしろエントロピーを迎える前に地球は巨大化した太陽に焼かれて消滅するのだけは確かや

239: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 14:34:40.22 ID:1Uk0x41Bd
この現実世界はどこかの高次元世界の物理現象としてのホログラムにすぎないとか言われてもワイは夕飯になに食うか考える日々

240: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 14:34:54.65 ID:W8Sjgb7ha
この世界はお前の妄想の世界やぞ

241: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 14:35:22.43 ID:/J1a+y/I0
相対性理論見つけた奴って天才過ぎるやろ
なんで気づけたんや

251: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 14:37:59.63 ID:7xC1xfp+M
こういうの考えるだけ無駄ってカントさん言うてたやろ

261: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 14:38:55.47 ID:g5E9dTaE0
>>251
自分の一生には関係ないからな

255: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 14:38:26.64 ID:gf2Odi3d0
150年後には確実に今生きてる人間は全員死んでて
今から生まれる人間が我が物顔でワイらが築いた世界で生活してるという事実
まぁワイらもそうなんやけど

258: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 14:38:29.62 ID:gk1YZbYid
人間って何回目かの地球人というじゃん

271: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 14:40:58.79 ID:2DPiy6G6d
シミュレーション仮説でいいよ
お前らNPCなんだからもっとワイに優しくして

274: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 14:41:45.25 ID:znWiWlhF0
>>271
本人からしたら他の奴らはNPCみたいなもんやからな


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2021年02月28日 02:08 ID:gds1cZMT0▼このコメントに返信
説明できないから無って言ってるだけやで
2.名無しさんΘ:2021年02月28日 02:09 ID:f9VnOfep0▼このコメントに返信
今いる視点的に無で高次元から発生したとか?
3.名無しさん:2021年02月28日 02:10 ID:Z6VT4U950▼このコメントに返信
人智を超えている
4.名無しさん:2021年02月28日 02:11 ID:rIGGCLZh0▼このコメントに返信
そういう気分やったんやろ
5.悪の総統:2021年02月28日 02:13 ID:SXvAih1C0▼このコメントに返信
説明するとまず別次元でダークマターが密と疎を繰り返し
そのうちにエネルギーが集まり爆発して今の時空に移動してきて物質が生まれ宇宙が誕生し広がり続けている
6.名無しさん:2021年02月28日 02:16 ID:xsx1WEH50▼このコメントに返信
懐かしい
7.名無しさん:2021年02月28日 02:20 ID:Gef3xsqd0▼このコメントに返信
宇宙のなりたちは、人間の脳内に投影できない、入りきらないわけだ
言語化も不可能、まだそこまで言語が発達していない
あと150憶年くらいかけて人類が進化すれば、理解できるかもしれない
8.名無しさん:2021年02月28日 02:21 ID:ZRCg.PfJ0▼このコメントに返信
とりあえず無って名前つけてみただけであって
何も無かったわけではない
地球上のものさしで測れない何かは在ったんじゃね?
9.名無しさん:2021年02月28日 02:22 ID:5BGniLkq0▼このコメントに返信
わからないことははっきりわからないというのが科学
10.名無しさん:2021年02月28日 02:23 ID:5nV3mcTF0▼このコメントに返信
エネルギーしかなくてもそれがすごい高密度だと重力が観測できるらしいで
物質はエネルギーに変われるし、エネルギーから物質もできる

そもそも、何か物質的なものが本当に存在してるのかどうかなんてわからない
原子なんてその領域のほとんどは真空で、原子核と電子の体積合わせてもその何億分の1かしかない
電子はそもそも波なのか粒子なのかも不明だし
原子核も何か物質的なものがびっしり詰まってるわけじゃなくてほとんど真空
そうやって限りなくミクロにみていくと結局なにもない、力場とエネルギーの吹き溜まりかも知れんよ
11.名無しさん:2021年02月28日 02:25 ID:JKtfAIF20▼このコメントに返信
お前らはいつも現代物理学の無と古典物理学の無を混同している
つーか、理解さえしていない

そもそも宇宙誕生の0秒の瞬間は、プランク時代なので、どんなに科学が進歩しても情報として確認不可能
12.名無しさん:2021年02月28日 02:27 ID:jd5OeOIv0▼このコメントに返信
たまにはそういう事もある
13.名無しさん:2021年02月28日 02:30 ID:.xKj.kvd0▼このコメントに返信
現代科学力が想定できる限界点がそこってだけで、それ以前にも "なにか" はあったよ。
いまはまだ皆目検討もつかないから、その辺の事情も含めて「無」って表現するしかないけど。
なにしろ、まったく本気で絶対的完全かつ完璧に、なにもわからないからな。
14.名無しさん:2021年02月28日 02:31 ID:j.1JzonZ0▼このコメントに返信
知らんがな
その吹き溜まりとやらはいつからあるんだよ
15.名無しさん:2021年02月28日 02:40 ID:6Xup6Syc0▼このコメントに返信
「無」という時間が「有る」と思うのが間違いなのよ。
「無」という存在が「有る」為にはその時間が必要なんだが、「無」には時間も無い。
つまり、「無」という存在はその物が無い。
宇宙は常に膨張と収縮を繰り返すだけで「無"0"」という時間は無いのだ。
16.名無しさん:2021年02月28日 02:40 ID:H7wuSMHs0▼このコメントに返信
そもそも「無」じゃない
人間がどんなに何もない真空の空間を作っても、その空間からはなぜか粒子が生まれる
17.名無しさん:2021年02月28日 02:43 ID:PriqFNgH0▼このコメントに返信
宇宙は一つではなく複数の宇宙が存在する
するとこの宇宙の外側ではそうした別の宇宙が常に誕生と崩壊を繰り返していることになる
そうした別の宇宙が生まれたり消えたりする巨大な衝撃の影響で新しい宇宙が生まれる

という仮説を聞いたことがある
18.名無しさん:2021年02月28日 02:45 ID:3cfI8a620▼このコメントに返信
町の優良児童に選ばれたオレ様が答えよう。有無は人が考えた概念でこの世はそれがあてはまらないんや。だから何も無かった時のことを考えるのは無いものを想像するという間違ったやり方なんやで。
19.名無しさん:2021年02月28日 02:47 ID:JKtfAIF20▼このコメントに返信
※16
それな
現代科学の無とは、空間のエネルギー量が最小の状態のこと
何もない状態は存在しない
20.名無しさん:2021年02月28日 02:49 ID:i.uU5vvW0▼このコメントに返信
E=mc2
じゃないかな?
21.名無しさん:2021年02月28日 02:55 ID:RkcNXOHb0▼このコメントに返信
過去スレかと思うと本当に元スレがあるんだよな
何度目よ本当にw
22.名無しさん:2021年02月28日 02:57 ID:TGKYUWc.0▼このコメントに返信
まだまだ心眼が足らぬ
23.名無しさん:2021年02月28日 02:59 ID:OJ4a9vkm0▼このコメントに返信
困った時の天地創造、それか北朝鮮の白馬にまたがった豚に聞いてみれば?
24.名無しさん:2021年02月28日 03:01 ID:o6IlTU9G0▼このコメントに返信
カミサマが作ったんだよ
25.名無しさん:2021年02月28日 03:02 ID:RkcNXOHb0▼このコメントに返信
時間て概念に過ぎないと思うんだよね
変化と変化の速度
これが相対的なだけでしょ
変化なのだから逆も在り得るし
変化が無い=時間が止まってる、って話も自分達から観ての話だし
第三者的には相対的に変化してるのかもしれんし
自分達の手の届く範囲で考えすぎじゃないのかな
26.名無しさん:2021年02月28日 03:06 ID:5nV3mcTF0▼このコメントに返信
※16
そんなことは観測不可能なのでは?
地球そのものがとんでもない速度で動いてるのだから、
何もない空間を作ったとして
その空間をずっと観測し続けることなんで出来ない

地球が動いてるっていうのも、太陽や銀河、その他観測可能な物との相対値ってだけで
宇宙全体のなかでどんな状態にあるのかわからない
だから、一瞬前に完全な真空を作ったとして、一瞬後にその空間を断定することはもう不可能
そもそも宇宙には絶対座標はないらしいから、もしそうなら空間の座標を(ひいてはある特定の空間を)断定することはできない
27.名無しさん:2021年02月28日 03:11 ID:I8y7RVqw0▼このコメントに返信
分かってたら誰も研究なんかしないやろ
28.名無しさん:2021年02月28日 03:16 ID:F7e0c5SE0▼このコメントに返信
自分で妄想すればいいじゃん。
宇宙の発生なんて誰にも分からないんだからさ。
科学者の言ってることだって仮説や妄想でしかないんだから。
宇宙の発生を見た人も記録も無いんだから。
29.名無しさん:2021年02月28日 03:16 ID:mwLPLZUY0▼このコメントに返信
宇宙は今でも膨張し続けているので、星系間の相対速度は速くなっている。
つまり、今見えている星も遠からず観測限界の向こう側に行ってしまい、観測できなくなるのだ。
30.名無しさん:2021年02月28日 03:18 ID:1ViFZ.tb0▼このコメントに返信
ビッグバンの理論、信じている人が多いだけで、正しいかどうかは永久にわからないだろう
この理論を使うと今までの観測結果が今のところ一番もっともらしく体系づけられるというだけだ
31.名無しさん:2021年02月28日 03:19 ID:mwLPLZUY0▼このコメントに返信
※28
妄想に理屈をつけて、計算して、つじつま合わせをするのが科学と言うものです。
計算が合わない→ニュートリノが!
計算が合わない→ダークマターが!
計算が合わない→ダークエネルギーが!

と、計算が合わないおかけで分かったこともいっぱいあるわけです。
32.悪の総統:2021年02月28日 03:24 ID:SXvAih1C0▼このコメントに返信
宇宙を理解するには物理学を理解するべきだと思う
そして、この世界とは別の次元の世界がある事を理解するべきだ
例えば、素粒子は実は何次元もの次元で構成されているが小さすぎて人間には観測できない
逆に宇宙の外側には巨大な世界の次元が広がっているが人間には巨大すぎて観測できない
つまりは我々のからだ中にもその辺のモノにも無数の小さな宇宙が存在しているし
我々の宇宙は巨大な宇宙の道端の石ころの一部に過ぎないのかもしれない
これによってわかる事は我々の世界以外にも複数の世界、我々の干渉できない次元が存在していて
特定の物質やエネルギーだけがその間を行き来している
これを考慮すれば宇宙が誕生したエネルギーがどこから来たのか
その答えはもうわかっただろう
33.名無しさん:2021年02月28日 03:25 ID:s9pk4irM0▼このコメントに返信
時間という概念が理解できるように人間の脳が進化したが、
今のところ、そこで人類の進化は止まっている。
ニュータイプになれば意識は時間を超えて、その先が理解できる。

ただし理解できるが、オールドタイプに狂人扱いされて殺される。
34.名無しさん:2021年02月28日 03:31 ID:mwLPLZUY0▼このコメントに返信
※33
狂人だから、世界の深淵が見えるのか、
世界の深淵を見たから、狂人となったのか。

35.名無しさん:2021年02月28日 03:33 ID:3VXDU2c.0▼このコメントに返信
アンチノミーを超越可能な思索が必要。
かなりハードルの高い命題と思うが・・・
36.名無しさん:2021年02月28日 03:43 ID:Xwplej7b0▼このコメントに返信
始まりという概念をとらないといけないんや
始まりを考えると神を作らなきゃいけないが
神の始まりは?と考えると頭がいい奴は虚無に飲まれる。それで死ぬ奴もいる。でももっと頭がいいと悟り状態や。始まりも終わりもないんや。釈迦はそれを伝えた。
37.名無しさん:2021年02月28日 04:04 ID:0wQxYvXF0▼このコメントに返信
無から何か起きるってヤバいよな
今は何もなくても、次の瞬間、無から何か起きて俺らは消滅するかもってことじゃん
38.名無しさん:2021年02月28日 04:05 ID:bY433v9V0▼このコメントに返信
今の宇宙とは別の法則が支配する宇宙があった
39.名無しさん:2021年02月28日 04:06 ID:VM4b7dWD0▼このコメントに返信
完全な無からは何も生まれないだろ。質量も熱量もゼロ。
しかもそれすら空間というものがあればの話だが
空間が存在する時点で「虚無の空間」であっても完全な虚無ではない。
空間もなく点すら存在が許されないんだから完全な無から宇宙が生まれるわけがない。
この謎は誰一人、どんな生命体でも解ける事はなく死んでいく。
多少の事は知ってもそれはやはり根源的な無知であり無意味だという事。
物理的に神がいようがいまいがどうでもいいがこの問いの答えを
知ってる者のみを逆説的に「神」と呼んだらいいんじゃないかね。
40.名無しさん:2021年02月28日 04:20 ID:U.UYAoHY0▼このコメントに返信
それは相対性理論が完璧に正しかったら、の話
宇宙は無限の昔から、無限の未来へ続く
なぜそうではないという前提から入るのか?
41.名無しさん:2021年02月28日 04:34 ID:8JaLpTeg0▼このコメントに返信
未だに研究の途中なんだから断言できる事じゃないね
全ては仮定で有るだけ
42.名無しさん:2021年02月28日 04:40 ID:tZqVtFV10▼このコメントに返信
冷静に考えてみると凄くファンタジー
43.名無しさん:2021年02月28日 04:55 ID:eHNCy5Zw0▼このコメントに返信
観測したからや

ワシらも観測出来ればそこにビックバンは生まれるんやで
44.名無しさん:2021年02月28日 05:08 ID:1X...ULh0▼このコメントに返信
物質世界がマテリアルプレーン
霊的世界がアストラルプレーン
なにもない世界が霊的世界なら
神々の世界は物質なのか、
宇宙を作り出すエネルギーは有った
無限のエネルギーの世界に無限にもにた
時間の中、意思がうまれたら 神?
何らかの事故で無から物質が出来た
光は物質を消し去り焼き尽くす力
つまり生命体は物質を消し去り無に
戻すための、宇宙を消し去るための
無の物質浄化
とかだったら?
45.名無しさん:2021年02月28日 05:18 ID:.a6w5i7i0▼このコメントに返信
哲学的意味の無と物理学的無は違う。
46.名無しさん:2021年02月28日 05:20 ID:f2xukQRH0▼このコメントに返信
わかってません!
47.名無しさん:2021年02月28日 05:23 ID:qs.ysM3f0▼このコメントに返信
ビッグバンの前は無じゃ無い定期
48.名無しさん:2021年02月28日 05:31 ID:f2xukQRH0▼このコメントに返信
例え話をすると、過冷却水の中心に小さな氷が出来た瞬間に全体へ氷結が進むでしょ
あれは水の相(在り方)が液体から個体へ変化したわけ
氷になるためのエネルギーは冷却という形で既にあった

それと同じで、物質とエネルギー、空間と時間、その相互作用の在り方自体が変わったのがビッグバンのポイントではないか
ってのが本スレ92で言っている仮説
49.名無しさん:2021年02月28日 05:35 ID:eKfxdyg20▼このコメントに返信
そりゃ神様が造ったからだろ。
50.名無しさん:2021年02月28日 05:43 ID:wD6EZ2Bx0▼このコメントに返信
ビッグバンの前はインフレーション。
51.名無しさん:2021年02月28日 06:00 ID:jykC7ruV0▼このコメントに返信
色即是空、空即是色。愚かなる共産主義社よ、さぁ、お前たちに宇宙をくれてやる。好きなだけ奪うが良い。
52.名無しさん:2021年02月28日 06:16 ID:4rCa.xru0▼このコメントに返信
お前らは本来生まれてくるはずじゃ無かったのになw

53.名無しさん:2021年02月28日 06:27 ID:ZJ2hsoI80▼このコメントに返信
暗黒物質の存在が認められているから、無じゃないだろうね。
54.名無しさん:2021年02月28日 06:46 ID:ySCwMAru0▼このコメントに返信
空間ができた時期と宇宙ができた時期は違うらしいな
55.名無しさん:2021年02月28日 07:07 ID:6OvKUiCJ0▼このコメントに返信
「無」という世界に「何らかのきっかけがあって」、歪みが生じて「有」が生まれた
という説明だった希ガス
56.名無しさん:2021年02月28日 07:08 ID:Qoj7ezsa0▼このコメントに返信
そもそも無じゃなかったか、外部からの働きで無の状態にエネルギーが注がれたかのどっちかやな。
それか人類が観測するまで宇宙は存在しなかった説。
57.名無しさん:2021年02月28日 07:13 ID:wASSqIIq0▼このコメントに返信
時間の流れもないところで、粒子が生まれたり消えたりする状態が無
頭で考えても想像ができないな
58.名無しさん:2021年02月28日 07:53 ID:nPcmZAlN0▼このコメントに返信
全ては高次元の波動存在が原初ってゼノギアスで言ってたやろ知らんけど
59.名無しさん:2021年02月28日 08:30 ID:DRNCrmJ.0▼このコメントに返信
福島の東電の林立タンクの中身は現状、使い道のない汚染水だけど濃縮すれば濃縮されて汚染物を抜き出されたキレイな水とキチャなぁ~イ、濃度90%の放射性物質とに、みたいなもんと違うんか?
60.名無しさん:2021年02月28日 08:40 ID:nlkmiszO0▼このコメントに返信
伸縮を繰り返してると思うのが一番しっくり来る
ビッグバン→ビッグクランチ→ビッグバン
なぜこれが起きてるかわからんけど
俺らの宇宙をめっちゃ遠くから見たら何かわかるかもね
61.名無しさん:2021年02月28日 08:48 ID:HTWlQi5T0▼このコメントに返信
韓国から宇宙が産まれたのだが
62.名無しさん:2021年02月28日 08:54 ID:gIqouRBW0▼このコメントに返信
時空は物理実体ではなくて、物質やエネルギーに付随する内部パラメータの一つのセットなんじゃないかとか、ちらと考えたけど。
63.名無し犬:2021年02月28日 09:04 ID:0zx1FQJx0▼このコメントに返信
だから最新理論によれば・・・
無から有が生まれたわけじゃないって・・・
むかしの人は天が動いていて大地は不動であると信じていました。
地球が丸いまでは分かっても、地球が宇宙で特別な唯一無二のものと信じていたのです。
これって失礼ながら、現代人から見れば滑稽でしょ?
最新のマルチバース理論によれば・・・
実は天文学者も怖がって誰も大きな声では言ってないが・・・
マルチバース理論によれば、ビッグバンというのはありふれた現象なのであって、
であれば、我々の宇宙のビッグバンも「特別なものである証拠は無い」
もちろん最初にして唯一にして最大のビッグバンがあったかもしれない。
だがそれが我々の知るビッグバンであるという証拠は無い。
「無から有が」とか言ってるやつ、何でビッグバン前が無だったとわかるの?
今のところ正確には「ビッグバン以前には何があったかわからない」というのが正解なのであって
我々の宇宙のビッグバンを唯一無二のようにみて「主のみわざのなんちゃら」とかって感慨にふけってるのも
他の宇宙の人から見たら随分滑稽に見えるだろうね?
最新理論では「普通は有から有・・・ちょっと残念だけどそうだよね」ってとこかな。
64.名無しさん:2021年02月28日 09:13 ID:gY95gZmn0▼このコメントに返信
宇宙の起源は韓国
65.名無しさん:2021年02月28日 09:14 ID:GeFCvgV80▼このコメントに返信
時間なんて人間が作った尺度なんだから一旦頭から外したほうがいい
無には時計がないから今が何時かわからない、ってだけ
観測できないトコロにあった観測できないモノに観測できないチカラが加わって、宇宙がはじまった
調べられる物を調べ尽くして、不明の領域が絞り込まれたら分かるでしょ
66.名無しさん:2021年02月28日 09:14 ID:3mybPiVf0▼このコメントに返信
この話って、結局堂々巡りだよな
67.名無しさん:2021年02月28日 09:48 ID:EbUPFvGw0▼このコメントに返信
何でこんな簡単な事がわからないの?お前らバカだな。
68.名無しさん:2021年02月28日 09:51 ID:.zS7tPAF0▼このコメントに返信
人間が知る物理法則外の何か(エネルギー?)があってそれが何故かゴニョゴニョしてビッグバンが起きて今の宇宙が始まりました。
69.名無しさん:2021年02月28日 09:55 ID:kGEpVbcF0▼このコメントに返信
ビッグバン以前の星が発見されたのなら
ビッグバンは広い宇宙の1つの爆発に過ぎないのかな
実は宇宙はあちこちでドッカンドッカンしてるんじゃないか
70.名無しさん:2021年02月28日 10:16 ID:FgMlm3nI0▼このコメントに返信
無からじゃない、韓国からだ。壁画にも描いてある。
71.名無しさん:2021年02月28日 10:28 ID:hKqSbRuV0▼このコメントに返信
宇宙は加速膨張してる、ビックバン起源だと徐々に減速するはず
よってビックバン説は間違いやで
72.名無しさん:2021年02月28日 10:40 ID:AMpm4TNb0▼このコメントに返信
むしろ完全な存在が完全な状態で一切隙間なくみっしりと存在している状態を「無」というんだ。

我々の言う「有」とは「完全にみっしりと在ることができなくなった偏り」「在るものが完全な状態ではいられなくなったゆがみ」の状態なんだよ。

無はemptyではない。
73.名無しさん:2021年02月28日 10:42 ID:iTHVabEs0▼このコメントに返信
昔、往年の著名な物理学者がテレビのインタビューでこの世は神様が創ったって言ってた。
インタビュアーがその神様は誰が創ったのかと問いかけたら、スーパー神様が創ったって言ってた。
インタビュアーがそのスーパー神様は誰が創ったのかと問いかけたら、スーパースーパー神様が創ったって言ってた。
インタビュアーがそのスーパースーパー神様は誰が創ったのかと問いかけたら、スーパースーパースーパー神様が創ったって言ってた。
図に描いて説明していた。なにかチベット仏教に傾倒しているようだった。
物理学者の名前は忘れた。インタビュアーは立花 隆だったような気がする。
74.名無しさん:2021年02月28日 10:46 ID:srhCfkgd0▼このコメントに返信
無と言うより、点というものから、アプローチしてみる。点というのは、概念として存在するが、実際に点を見せてくれと言っても不可能だろう。つまり面積がないのだから。そこで、この世界は、ある微小な小ささまで行くと、異次元空間にひもとして、巻き取られていく。と言われる。これが、ひも理論である。これがさらに発展し、超ひも理論とか、M理論が構築される。だから、宇宙の始まりも、こういった、異次元空間からのアプローチをすべきではないか?とも思われる。M理論からみると、この宇宙の次元は、ブレーンと言う2次元の膜で出来ており、この膜同士が接触することで、我々の宇宙は始まったのではないか?という仮説もある。
75.名無しさん:2021年02月28日 10:50 ID:SS.qFrfn0▼このコメントに返信
人間が認識できるのは「有限の無限」だからな。
絶対に始まりと終わりがあるものとして「枠」に当て嵌めようとする。
だが、宇宙がもし「無限の無限」だとしたらどうだろうか?始まりもなく、終わりもない...
しかし、なんでも枠に当てはまる人間には到底理解できないし、それは科学的現象としてあり得ないと言ってのける。
自分のフィールドである地球すら完全に理解できていないのに、宇宙を語れる筈も無かろうて。
76.名無しさん:2021年02月28日 10:54 ID:CYvG2eij0▼このコメントに返信
何となく 
77.名無しさん:2021年02月28日 10:56 ID:UwU95uQu0▼このコメントに返信
※66
だって仮説だもの。
予測から観測からそういう事があったに違いないの推測。
まだ「うーん」って所が残ってるから確定されないし、多分無理。

78.名無しさん:2021年02月28日 11:01 ID:.zS7tPAF0▼このコメントに返信
しかし宇宙の外側(相対性理論法則外の世界)を知らない限り超光速航法は絶対実現しないからな。
宇宙の起源(始まりの前)を考えるのもその一環として必要だから諦めないで続けて頭のいい人達。
79.名無しさん:2021年02月28日 11:01 ID:uZlDNnVz0▼このコメントに返信
宇宙物理学でいう無は哲学的定義の無とは意味合いが違って、今の科学が距離や時間を定義するのに必要な物が無いってことじゃないの
だから空間の広がりや時間経過を数式で記述できない状態=無と表現してるだけで何も無いわけじゃない
と思ってるんだけど、多分違うんだろうなぁ
80.名無しさん:2021年02月28日 11:08 ID:6WK3amUV0▼このコメントに返信
※77
現在観測出来るのは、ビッグバン以降の事象だけだし、実験で検証できるのも現在の物理法則の範囲内。
ビッグバン前のことを知る術はない。
81.名無しさん:2021年02月28日 11:17 ID:OVrPar1k0▼このコメントに返信
雷電、今すぐゲーム機の電源を切るんだ!
82.名無しさん:2021年02月28日 11:59 ID:lXW3qeel0▼このコメントに返信
チコちゃんに訊け。
83.名無しさん:2021年02月28日 12:06 ID:HN4gdZ9.0▼このコメントに返信
存在しないところから、存在し始めるところを
始まりだと考えているから。
逆に、爆発することで、失っている可能性すらあるw
84.名無しさん:2021年02月28日 12:51 ID:jykC7ruV0▼このコメントに返信
以前、SF小説のなかで面白い話があった。超、超電子顕微鏡で原子の中を覗いていた。すると、突然、目の前に宇宙が現れた。そのまま倍率上げて行ったら、どこかで見たことがある惑星を発見した。まるで地球そのものだった。そのまま倍率をさらに上げると、見覚えのある建物が現れた。また、倍率をあげて、その建物の窓から中を除くと、そこにはなんと、自分とソックリな人間が同じように、超、超電子顕微鏡をのぞいている後ろ姿が見えた。思わず、ハッとして、後ろを振り返り、窓の外を眺めた。窓の外の夜空には、たくさんの星が輝いていた。
85.名無しさん:2021年02月28日 13:10 ID:u3rUXC.K0▼このコメントに返信
そこに疑問を持つならそれっぽい本でも読めばいいのに
86.名無しさん:2021年02月28日 13:19 ID:3KmE6suQ0▼このコメントに返信
この宇宙の中で完結している訳じゃなくて、宇宙の外からエネルギーが流入してビッグバンが起こり、
物質と反物質に分かれ、この宇宙を形成した、と考えたらどおだろう?
じゃあ、この宇宙の外は?となるとわからんな…それが神の世界か???
87.巌龍蔡:2021年02月28日 13:20 ID:NNOXICu40▼このコメントに返信
※84
懐かしい話をありがとう。

空即是色、色即是空
ない(無)と思っていたが、実はあった(有)というところだW!
金がないとオロオロしていたところ、親戚に咎められ、身元保証の元、バイトを始めて、金もらって、微額の貯金を始める。
軽自動車の頭金として車の購入!
車の維持をそこそこに、バイトの幅を広げ、よゐこをゲットW!

まぁ!夢でも見て、計略でも立てろやW!
88.名無しさん:2021年02月28日 14:06 ID:7CFhd9aM0▼このコメントに返信
宇宙外は因果がなりたたないから人間の尺度で考えてもわかりようはない
89.名無しさん:2021年02月28日 14:08 ID:mhxlKS6B0▼このコメントに返信
男と女がいれば赤ちゃん生れる!
だったら空間があれば宇宙が生れるのは当然だろ!
90.名無しさん:2021年02月28日 14:15 ID:mhxlKS6B0▼このコメントに返信
※82
ボーと生きてんじゃねえよ!
91.名無しさん:2021年02月28日 14:32 ID:3tahGBJh0▼このコメントに返信
人間存在として体感として宇宙の理解が無理なのは理解できる気がする
どうしても肉体が先にあって思考が出来る人間には無限とか理解できないかも


宇宙とは人間にとっては神そのものか、理解できないし、あらゆる疑問を代入できる概念上の箱として、宇宙の外に何かある場合はもう何が何だかわからんが、基本的に将棋盤に将棋盤を付けたすようなものの見方しかできない。
人間にとっては太陽が無くなれば生きていけなくなるので、ローカルな存在である太陽も地球人類にとっては太陽神のごときありがたい存在だが、
地球圏からちかい生存可能な星へ何光年もあるなか、人類は地球圏内で絶滅するのだろう
92.名無しさん:2021年02月28日 14:33 ID:PVCgZh5k0▼このコメントに返信
宇宙論って分からないものを無とか存在しないって表現したりするよね
人類に観測できないものは存在しないのと同じなので無とするとか絶対誤解を生むから
分からないものは分からないと表現してほしい
93.名無しさん:2021年02月28日 14:34 ID:EdTx74BU0▼このコメントに返信
現実の空間内では、無からいきなり小さなエネルギーが飛び出し、プランク定数に関わる観測可能なエネルギーと時間内で、また消える。その結果、無は無のままで維持される。
ビッグバン以前の(無と呼ばれる謎の)空間内でこの現象が起きたが、その小さなエネルギーは消滅する前に拡大した。この空間には今まで質量(=エネルギー)が存在しなかったため、いかなるまともなルールもなく、そのため「理由もなく拡大してはいけない」ということが分からなかったらしい。
この結果がビッグバンだと言われている。
博士の肩書が無い人間が提唱したならば、このプログに陣取っている連中がこぞって「糖質!」と叫びそうな話だな。おい。

そしてこの世界の終わりとして提唱されている理論の一つが次のようなものだ。
宇宙は膨張を続け、限りなく大きくなっていく。それが極限まで広がったとき、その大きさと比較するための対象さえなくなり、その結果、巨大で広大な宇宙は自分の大きさを見失う。比較する対象が無い限り、大きさというパラメータは意味がなくなる。その瞬間、宇宙は自分の大きさが分からなくなり、例の最小限界内に収まっていると思って、消える。
博士の肩書が無い人間が提唱したならば、このプログに陣取っている連中がこぞって「糖質!」と叫びそうな話だな。おい。

無から生まれたものがさんざ(悪)夢を見た後に、再び無に帰る。まるで最初からそこに居なかったのように。跡形もなく。
そこにはある種の潔い美しさがある。
94.名無しさん:2021年02月28日 16:06 ID:knIzcYcz0▼このコメントに返信
地下鉄は埋めてから掘り起こしたんでしょうか掘ってから埋めたんでしょうか考えたら夜も眠れなくなっちゃいますけどね
95.名無しさん:2021年02月28日 16:34 ID:nQZm.Gl10▼このコメントに返信
解明されていないよ。そもそも始まりが「無」だったのかすら分かってない。
今の宇宙を探すと、前回の宇宙の痕跡があったと主張する科学者もいるし
96.名無しさん:2021年02月28日 16:55 ID:nlkmiszO0▼このコメントに返信
わかった。最初は無じゃないんだ
宇宙の無限の広さに均等に銀河があって銀河同士がまず重力によってぶつかる
それが何度も繰り返され途方も無い大きさになりビッグバンが起きる
ビッグバンの衝撃波によって均等にあった銀河が押されてまた合体を繰り返す
そして再びビッグバンを引き起こしそれがあっちこっちで繰り返される


97.名無しさん:2021年02月28日 16:57 ID:AvoLDdMR0▼このコメントに返信
この世は仮想世界。どっかのパソコンの電源が入ってアプリが起動して宇宙シミュレーションが始まった。アプリの起動前の宇宙はどうだったかって?質問の意味がわからん。そんなものはない。
98.名無しさん:2021年02月28日 17:51 ID:xHLJ45KE0▼このコメントに返信
「空間」というと、つい、広がりを考えるが、一般人には想像もできないような五区しょうの
99.名無しさん:2021年02月28日 18:40 ID:OVrPar1k0▼このコメントに返信
極小の量子の集まりが時空そのものなのだ、などと意味不明な供述を繰り返しており…
100.名無しさん:2021年02月28日 18:44 ID:PVCgZh5k0▼このコメントに返信
※96
似たような説にビッグクランチってのがあってな
調べてみると良い
101.名無しさん:2021年02月28日 18:55 ID:25hDl7XS0▼このコメントに返信
神『そんな余計なことを考える奴のために地獄を用意した』
102.名無しさん:2021年02月28日 19:15 ID:xHLJ45KE0▼このコメントに返信
「空間」っていうと、つい、一定の広がりを想像するが、宇宙の始めという考え方だと、今、観測できる原子核が銀河系全体と同じ位に大きいと考えられる極小空間があって、この空間は余りに小さく安定しない。ここに「ゆらぎ」が生じる。その「ゆらぎ」とは、全体を足すとゼロだが、プラスとマイナス、有とマイナス有、が発生し、発生したその瞬間合体しゼロになる。
この「ゆらぎ」は余りにも小さいので、その有る場所が不安定。(電子ですら、位置と運動方向量を決定できない)
又、我々の居る世界の下限温度は絶対零度だが、上限温度は不明確。しかし、我々は下限と上限(数兆度以上)の間ではあるが、下限に近い温度で生活している。
この「ゆらぎ」の世界の中では、各々の「ゆらぎ」毎に条件が異なると考えられ、特定の「ゆらぎ」が別の「ゆらぎ」に接触した。
ある「ゆらぎ」にとっては、ゼロに限りなく近い温度(エネルギー)が別の「ゆらぎ」にとっては、とてつもない温度(エネルギー)だったとすると、この「ゆらぎ」は、とてつもないエネルギーを得て膨張し始める。
そうして、近くの「ゆらぎ」のうち、似たような条件の「ゆらぎ」もエネルギー(熱)を発生し、急膨張を開始する。
とは云え、スタートが余りにも小さいので、とてつもない膨張を開始と言っても、未だ電子以下の大きさ。
これが更に膨張を続けると、もう「ゆらぎ」の規模を超える。

これがビッグバンの始まり。(従って、ビッグバン以前には空間は存在しない。と考えられる。)

103.名無しさん:2021年02月28日 19:45 ID:oayC4faf0▼このコメントに返信
ワイらの宇宙の親宇宙は無限にインフレーションしている。ワイらの宇宙はインフレーションが終わって膨張しているが、親宇宙の膨張速度が速いので、いずれビックリップを起こすらしい。親宇宙は観測できんので親宇宙のはじまりはわからん。
104.名無しさん:2021年02月28日 22:02 ID:DyAXQO4N0▼このコメントに返信
インフレが生じたからや。

ナンボ元が無でも、インフレが生じたらしゃーない。
105.名無しさん:2021年02月28日 22:35 ID:cNxa517p0▼このコメントに返信
端的に言うと、
「無はない」「すべてが無ということはアリエナイ」
から。
これはむかーしの哲学者が考え出して、それ以来有効な反論がされてないそうだ。
106.名無しさん:2021年02月28日 23:47 ID:wD6EZ2Bx0▼このコメントに返信
だから物理学の「無」と、哲学の「無」は違う。
107.名無しさん:2021年02月28日 23:51 ID:wD6EZ2Bx0▼このコメントに返信
※96
何で銀河同士がぶつかり合って、途方もない大きさになってビックバンになるのか?
巨大なブラックホールが出来るだろう。
108.名無しさん:2021年03月01日 00:32 ID:UWz6M57z0▼このコメントに返信
ビッグバン地平線問題の原因から考えると、今の理論が間違っていて時期が間違ってるか
今の理論が間違っていてそもそも現象としてのビッグバンが誤りかの何れかだと思うんだよね
109.名無しさん:2021年03月01日 07:02 ID:4Q3u92M00▼このコメントに返信
※107
それはもうビッグバンが起こった後の我々の観測範囲の宇宙知識に過ぎない
過程でブラックホールになるまでは観測してるがその先は誰も知らないはず
超質量のブラックホール同士が延々と合体したら何が起きるんだろうね
今見えてる範囲の全宇宙の質量の大きさだからそうだったら面白いなあって話
110.名無しさん:2021年03月01日 10:32 ID:wvZgrrbm0▼このコメントに返信
ビッグバン系の説は詰まるところ外の世界に丸投げているだけで
そこを含めた総合体系を欲する科学的あるいは大衆的な要求に背を向けている。
要するに、神の思し召しとやらで議論を切り捨てる奴隷宗教と何ら変わらん。
111.名無しさん:2021年03月01日 12:12 ID:Mi.H1ubd0▼このコメントに返信
膨張と収縮を繰り返しているだけだろ。
今は膨張期ね。
112.名無しさん:2021年03月01日 14:03 ID:CaKKZ0l70▼このコメントに返信
真空のエネルギー
113.名無しさん:2021年03月01日 17:06 ID:2uT484HE0▼このコメントに返信
何を言っても後世からみたら、我々は原始人と変わらんのだろうよ。天動説で地球は平面だと叫び散らす昔の学者が滑稽なように。
114.名無しさん:2021年03月02日 11:32 ID:nQR.ADpo0▼このコメントに返信
無というものが存在した事が一度もないと考えた方がしっくりはくるが
それはそれでむしろ恐ろしいな。ずーっと「在る」という状態が続いているという。
最初からあったという表現すら適当ではない。「最初」たってそれより前が無いんだから。
星々はビッグバンで生まれたにしても放射状に離れて行ってるからって根拠だよな。
でも空間はそんなん関係なくずっとそこにあるんだろ。
そしたら「宇宙はいつから」って問いにその空間全部を含めないといかんわけで
そんなもの答えられる人間はいないだろうし正解答えられた時点で人間じゃないわ

お名前