2021年10月19日 12:05

大東亜戦争で日本の勝ちルートあったか?

大東亜戦争で日本の勝ちルートあったか?

03

引用元:大東亜戦争で日本の勝ちルートあったか?
https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1613357532/

1: 風吹けば名無し 2021/02/15(月) 11:52:12.84 ID:so52dA7gd
どこを変えれば勝ちルートいく?

2: 風吹けば名無し 2021/02/15(月) 11:52:23.62 ID:6p18Se/N0
ない

5: 風吹けば名無し 2021/02/15(月) 11:52:42.88 ID:s6GjWpKB0
まあ冷静に考えて無いな

7: 風吹けば名無し 2021/02/15(月) 11:53:07.59 ID:Lvpb0rDRF
イタリア見習え

8: 風吹けば名無し 2021/02/15(月) 11:53:22.13 ID:pk6J/Mlk0
どこでどうすればよかったん?
ハルノート受諾?

11: 風吹けば名無し 2021/02/15(月) 11:53:49.19 ID:s6GjWpKB0
>>8
そっから粘り強く交渉

342: 風吹けば名無し 2021/02/15(月) 12:19:22.56 ID:RvMJLRQGr
>>8
それやると実質敗戦
勝利ルートはリットン調査団の報告を受け入れることやな

10: 風吹けば名無し 2021/02/15(月) 11:53:47.00 ID:Bxj70igx0
日露の時みたいに早い段階で講和結べんかったんか?

17: 風吹けば名無し 2021/02/15(月) 11:54:43.05 ID:4YH46W0U0
>>10
時間経てば確実にボコれる相手と講和したいと思うか?

18: 風吹けば名無し 2021/02/15(月) 11:54:43.87 ID:pKo/9h3f0
>>10
長期戦になれば必ず勝てる相手に歩み寄る必要あるか?

14: 風吹けば名無し 2021/02/15(月) 11:54:24.72 ID:HDaE8L+L0
現ルートが一番勝ち筋やろ

20: 風吹けば名無し 2021/02/15(月) 11:55:04.31 ID:WQAApQwDa
東南アジアではなく北にいけば良かったんじゃないかな

25: 風吹けば名無し 2021/02/15(月) 11:55:49.82 ID:3Gq5FpNfM
>>20
寒いやん…

29: 風吹けば名無し 2021/02/15(月) 11:56:25.05 ID:MtD3hOwT0
>>20
北に行ってなんか資源とれんの?

31: 風吹けば名無し 2021/02/15(月) 11:56:53.01 ID:vKUK4RwE0
>>29
自分からシベリア送りになるようなもんやで

21: 風吹けば名無し 2021/02/15(月) 11:55:21.44 ID:Si0xNBsMM
満洲まで拡大した時点で引きこもる

23: 風吹けば名無し 2021/02/15(月) 11:55:22.45 ID:Auc12MFj0
日支事変さえやらなければ

30: 風吹けば名無し 2021/02/15(月) 11:56:27.35 ID:EU46DlCgd
結局アメリカに尻尾振ってんだから満洲と朝鮮渡して北方領土と台湾で満足してれば良かった

507: 風吹けば名無し 2021/02/15(月) 12:31:15.53 ID:k4/Dq1ox0
>>30
満州取られるなって新聞でキャンペーンやったんやで

32: 風吹けば名無し 2021/02/15(月) 11:56:58.70 ID:m7UFf2h6M
そもそも戦争する理由ないよな

33: 風吹けば名無し 2021/02/15(月) 11:57:00.49 ID:xvjAItqj0
日英同盟堅持してアメとも結べたら
世界取れてた
すくなくともアジア利権でウマウマできていた

48: 風吹けば名無し 2021/02/15(月) 11:58:39.33 ID:p38Mtv2BH
>>33
日米同盟って実質アメリカに解体させられたんじゃないの?

34: 風吹けば名無し 2021/02/15(月) 11:57:05.47 ID:8LCQeRlqd
八木アンテナをこんなもん使えんと却下した陸軍
それを採用したアメリカ軍
結果
全部筒抜けで草

40: 風吹けば名無し 2021/02/15(月) 11:57:39.56 ID:WUvqavJBd
フランクリン・ルーズベルトの時点で詰んでる
世界恐慌と

46: 風吹けば名無し 2021/02/15(月) 11:58:30.69 ID:mKJHyqdrr
河豚計画のが戦争に勝つよりは可能性ありそう

47: 風吹けば名無し 2021/02/15(月) 11:58:35.80 ID:vIBIRL9i0
空母作りまくって防御力高い戦闘機作るだけで勝てた

49: 風吹けば名無し 2021/02/15(月) 11:58:39.43 ID:q2F8md+j0
ハルノート承諾しても内戦ルートやろなぁ

58: 風吹けば名無し 2021/02/15(月) 11:59:29.14 ID:WUvqavJBd
多方向同時展開という無能
資源もないのに

59: 風吹けば名無し 2021/02/15(月) 11:59:31.91 ID:5DcwR/kYd
日中戦争をしなければ良かったのでは?

64: 風吹けば名無し 2021/02/15(月) 11:59:58.82 ID:OGZROSah0
そもそも日本交渉下手すぎん?
もっと戦争回避しつつ利益を下げないルートあったやろ

75: 風吹けば名無し 2021/02/15(月) 12:01:07.27 ID:q2F8md+j0
>>64
北朝鮮以下の外交能力やし

80: 風吹けば名無し 2021/02/15(月) 12:01:52.88 ID:rcS985jIp
>>75
昔の日本ってクッソコミュ障だよな
クラスに1人はいる空気読めない奴

83: 風吹けば名無し 2021/02/15(月) 12:02:13.71 ID:nk1hCSIod
>>80
堂々退場やからな

74: 風吹けば名無し 2021/02/15(月) 12:00:56.58 ID:nk1hCSIod
南部仏印行かずに米英と仲良くする

76: 風吹けば名無し 2021/02/15(月) 12:01:16.82 ID:EAouOHcn0
満州手に入れた時点で拡大路線やめておけばよかった

78: 風吹けば名無し 2021/02/15(月) 12:01:44.10 ID:mKJHyqdrr
>>76
関東軍が政府の言うこと聞くわけ無いやろ

87: 風吹けば名無し 2021/02/15(月) 12:02:44.80 ID:xvjAItqj0
>>76
満州を米国に差し出して共同経営、中華の沿岸部まで戦線を引く
あとは国共内戦発生させてどっちかに肩入れよ

436: 風吹けば名無し 2021/02/15(月) 12:26:32.84 ID:2gNQROlOa
>>87
日比谷焼き討ちじゃ済まんな

90: 風吹けば名無し 2021/02/15(月) 12:03:10.22 ID:fr88M/0Ld
米と対立した時点で詰み

92: 風吹けば名無し 2021/02/15(月) 12:03:20.92 ID:kSgrKxETa
参加しないのが一番や

95: 風吹けば名無し 2021/02/15(月) 12:03:31.39 ID:A1IJICwgM
その前の中国で戦って資源足り無いンゴになった時点で相当キツい

96: 風吹けば名無し 2021/02/15(月) 12:03:32.97 ID:Cue5HLfBa
リットン調査団の要求飲んで連合側路線

98: 風吹けば名無し 2021/02/15(月) 12:03:34.76 ID:10NQVFtu0
アメリカの下に入ってよかったと思うわ
そのままだったら今の中国みたいに暴れてそう

100: 風吹けば名無し 2021/02/15(月) 12:03:43.21 ID:tdIo5dJQd
無傷で真珠湾攻撃
無傷でハワイ占領
無傷でアメリカ太平洋艦隊を全滅
無傷でアメリカ西海岸大空襲
無傷でパナマ運河占領

ここまで1年でやれれば

103: 風吹けば名無し 2021/02/15(月) 12:03:50.77 ID:W2y9EYXJ0
ハル・ノートを受諾して満州山東省朝鮮半島台湾をそのまま日本のもので維持すれば今頃は人口5億の世界有数の軍事経済大国だったという事実

130: 風吹けば名無し 2021/02/15(月) 12:05:53.40 ID:Uu9Q4HeeM
>>103
まぁどっちにしても独立戦争起きまくりで手放す事にはなったやろな

119: 風吹けば名無し 2021/02/15(月) 12:05:00.04 ID:x38EKjyp0
開戦前から詰んでたろ

122: 風吹けば名無し 2021/02/15(月) 12:05:07.17 ID:ovoxI1bEM
満州国って今も残ってたら面白そうなのにな

126: 風吹けば名無し 2021/02/15(月) 12:05:13.69 ID:G6h7SKUS0
負けてよかったやろ
当時の人らは辛かったやろがワイらの代は幸せや

139: 風吹けば名無し 2021/02/15(月) 12:06:39.20 ID:s6GjWpKB0
>>126
産まれるのがあと数十年早ければ戦地おくれられてたと思うと恐ろしい

146: 風吹けば名無し 2021/02/15(月) 12:07:08.27 ID:09xUsBY70
石油ないのがキツすぎる

153: 風吹けば名無し 2021/02/15(月) 12:07:38.25 ID:I2CGueTqd
大陸に戦力割きすぎ
真珠湾も手抜きすぎ

159: 風吹けば名無し 2021/02/15(月) 12:08:01.99 ID:UA8Hpepga
紺碧の艦隊ルートがあれば勝てる

160: 風吹けば名無し 2021/02/15(月) 12:08:04.02 ID:tDclmozFa
日露戦争で負けて大陸から完全に弾き出されてた方が発展してそう

196: 風吹けば名無し 2021/02/15(月) 12:10:07.93 ID:NhR1hC83d
国民党と組んで共産党叩き続けるくらいしかないんちゃう?
これなら米英も文句ないやろ

202: 風吹けば名無し 2021/02/15(月) 12:10:20.97 ID:VANsvIQC0
東条内閣ようやく倒したのに何で後任が小磯国昭やねん
もうちょっとましな人材据えてたら死者かなり減ってたやろ

213: 風吹けば名無し 2021/02/15(月) 12:11:27.67 ID:mKJHyqdrr
>>202
小磯さん陸軍出身なのに陸軍から馬鹿にされて会議に意見すら言えなかったと聞いて悲しくなったわ

243: 風吹けば名無し 2021/02/15(月) 12:13:11.88 ID:P1b9XqHSa
蒋介石とは手を結ぶべきやったな
河北の割譲あたりなら飲む可能性があったかも
だけどそうなると民族問題などで戦後成長しなくなると思うわ

244: 風吹けば名無し 2021/02/15(月) 12:13:13.90 ID:Zn2l+yKc0
戦前の日本って規模は大きいけど駆け引きがへたくそな北朝鮮だよな

262: 風吹けば名無し 2021/02/15(月) 12:14:40.64 ID:NF0OkaE20
>>244
欧米事情は複雑怪奇とかいって解散する民族やしな

287: 風吹けば名無し 2021/02/15(月) 12:16:15.86 ID:NhR1hC83d
>>262
欧州事情はその通りなんやけど投げだしたらアカンよな

252: 風吹けば名無し 2021/02/15(月) 12:14:04.73 ID:tdIo5dJQd
1904年の日露戦争でほどほどに負けとけば神風とか神国日本とかいう神頼みでなんとかなる精神は生まれなかったかもな

338: 風吹けば名無し 2021/02/15(月) 12:19:08.69 ID:kPQoM4F8d
>>252
あのまま続けて海で勝って陸で大敗が良かったのかもな
日本は守れた
半島?知らんがな

337: 風吹けば名無し 2021/02/15(月) 12:19:04.29 ID:nHWSmJKM0
アメリカと敵対した時点で負けだよな
どこまで巻き戻せば日米同盟のルート入れる?

360: 風吹けば名無し 2021/02/15(月) 12:20:36.04 ID:JaFLUiJkd
>>337
国連抜けないで欧州と協調してただけでだいぶ違うやろなあ

370: 風吹けば名無し 2021/02/15(月) 12:21:22.43 ID:pDft4YoPM
>>337
南満州鉄道の利権をアメリカと分けっこする

378: 風吹けば名無し 2021/02/15(月) 12:21:53.29 ID:2goH2kW20
>>337
包囲網できた時点で満州と台湾だけは勘弁してください!と土下座外交して残りの領土を列強国がいい感じに揉めるような分け方して引き渡す

359: 風吹けば名無し 2021/02/15(月) 12:20:35.12 ID:KszK6Zbea
どうにもならんで

364: 風吹けば名無し 2021/02/15(月) 12:21:03.41 ID:2xOjJwl4p
植民地化されるアジアのことなんか見捨てておけばよかったんだ
アジア諸国のために義を見せて戦ったばかりに敗戦国になってさ

367: 風吹けば名無し 2021/02/15(月) 12:21:18.22 ID:+Sy+JwZBM
英米と強調しておけば勝組だったのに

380: 風吹けば名無し 2021/02/15(月) 12:22:00.81 ID:mgV8IWBXp
勝ちルートは分からんが
北方領土を取られないで終わる負けルートはあったと思うで

397: 風吹けば名無し 2021/02/15(月) 12:23:19.16 ID:1fDmrNJD0
>>380
樺太くらいまではなんとかなるルートはあったとは思う


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2021年10月19日 12:06 ID:isZS.SQY0▼このコメントに返信
エルダー帝国ガガーン少将、推戴するわなぁ~!
2.名無しさん:2021年10月19日 12:10 ID:YASR0bCz0▼このコメントに返信
日独伊から日米英に切り替えて、ドイツを叩く。
3.路端の石ころ:2021年10月19日 12:11 ID:k33sSD6A0▼このコメントに返信
山本の構想ぐらいじゃないの、アメリカ太平洋艦隊を撃破して、講和に持ち込む。
ある意味、日露戦争の焼き直しだね。
4.名無しさん:2021年10月19日 12:16 ID:PMgyDqNB0▼このコメントに返信
ヤマトを量産してれば10日で終わる
5.名無しさん:2021年10月19日 12:20 ID:uVZKAkTq0▼このコメントに返信
米国とドンパチにさえならなければ他は何とかなる
本当にそこだけ
6.名無しさん:2021年10月19日 12:21 ID:vHOKOjbM0▼このコメントに返信
>21: 風吹けば名無し 2021/02/15(月) 11:55:21.44 ID:Si0xNBsMM
>満洲まで拡大した時点で引きこもる
石原莞爾案やん。
で、満州を開発して飛行機工場造りまくって開幕初手でアメリカの主要軍事都市に空爆かけまくる。
日本列島自体が巨大な不沈空母だからアメリカは満州を空爆できない。
7.名無しさん:2021年10月19日 12:22 ID:D4.3.vzP0▼このコメントに返信
とりあえず歴史に学ばなあかんって分かってる勢も「あんな馬鹿な判断するのが悪い!ちゃんと周りみとけや!」的な学び方はするなよ?
当時頭いい人が自分の周り見て合理的な判断した結果があれなんだから。たとえ合理的に見えないようなことであってもな。
全体をみんなが見て判断できるシステムとかそういうことが大事だぞ。
8.名無しさん:2021年10月19日 12:28 ID:RqpIiX4V0▼このコメントに返信
ムリ ムリ ムリ ムリ カタツムリ
9.名無しさん:2021年10月19日 12:28 ID:RKSfkDSJ0▼このコメントに返信
勝ち筋などないと書かせるためのスレ。
アメリカとの開戦時期を大幅にずらすのが最善手。3年も逃げ回ればとりあえずルーズベルトはくたばる。
アメリカとソ連を仲違いさせればワンチャン。どうせこいつら冷戦始めるわけだし。
10.名無しさん:2021年10月19日 12:29 ID:c7.SyEBA0▼このコメントに返信
フィリピン戦の時はアメリカから全てを元に戻すと言う
条件で停戦の話が来てる、此れが最後だったな、東條が
此れでは不満とその話を蹴ってる
11.名無しさん:2021年10月19日 12:31 ID:UoxPOkIm0▼このコメントに返信
※4
大和武蔵なんかやめて空母作った方がよかったんだよアホ
12.名無しさん:2021年10月19日 12:31 ID:DJcBrwCZ0▼このコメントに返信
アメリカと開戦する日本と、アメリカと開戦しないけど武器を売ってくれる日本と、積極的に軍事支援をしてくれる日本の三つあれば勝てる
13.名無しさん:2021年10月19日 12:32 ID:9Q9o368a0▼このコメントに返信
日本軍の将軍のに黒人を一人入れて、黒人の人権と独立を掲げれば、
アメリカの黒人が内乱を起こすので勝機はある。
当時のアメリカは黒人の奴隷虐待から日が浅い。
日本が黒人を将軍にしたとなれば黒人は日本を敵対しない。
そこがウィークポイントだろう。
14.名無しさん:2021年10月19日 12:33 ID:3V0NLeXt0▼このコメントに返信
ハイ、いつもの劣等民族チョ.ンチャ.ン虫けら在日向けのスレねww
当時の軍部ですら勝ちなんて目標にしてねーよ、早期講和が目標。
15.名無しさん:2021年10月19日 12:35 ID:f2.3.uCy0▼このコメントに返信
※3
山本クソ六が敗戦に導いた張本人だ。
真珠湾もミッドウェイもガダルカナルも行く必要なかったのに、イカレた山本が突撃した。
16.:2021年10月19日 12:35 ID:uuI7Pxja0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
17.名無しさん:2021年10月19日 12:37 ID:vHOKOjbM0▼このコメントに返信
アメリカ開戦を遅らせて、中国戦線は膠着状態にして満州開発をシコシコやってれば、世界では共産主義が勢力を増してきて、中国でも毛沢東が蔣介石消したい欲に耐えきれなくなって再び内戦状態になるのは確実だろうし。
当時の人らは知らなかったけど、当時のアメリカ国内でも共産党勢力が暗躍してたからな。
1943末ぐらいまで国内のガス抜き適当にやりながら国力アップに励んでれば、世界情勢そのものが変わってただろう。
ヒトラーは史実通りにソ連を攻めただろうけど、満州が不穏な状態だと独ソ戦に全戦力を向けることはできないので守りの一手になっただろうし、結局その方がドイツに対する最大の援護射撃にもなってたというね。
18.名無しさん:2021年10月19日 12:39 ID:rqw5UcPA0▼このコメントに返信
ハワイを占領しそこを拠点にアメリカ本土を攻撃するしかない。
ハワイ諸島の米国人を人質として交渉する手もあったかと。
簡単にはいかないだろうけど大量生産の物量攻撃で押される前にやればワンチャンあったかも。
19.名無しさん:2021年10月19日 12:40 ID:N6LIiLSp0▼このコメントに返信
高級軍人や有力な政治家はアメリカに行った経験もあるんだから、戦争仕掛けたら負けるのは百も承知のはず
20.名無しさん:2021年10月19日 12:40 ID:V7Qxf0X90▼このコメントに返信
どう考えても現ルートが最善定期
アメリカに勝ってもソ連かナチスドイツのどっちか(もしかしたら両方)と第2ラウンドやらされるだけ定期
21.名無しさん:2021年10月19日 12:45 ID:RKSfkDSJ0▼このコメントに返信
※19
負けるのは判ってても劣勢に立たされても粛々と戦争ができるのは戦闘民族として優秀だと思うぜ。
日本が滅びない限りリベンジの機会はある。まあちょっと滅びかけたわけだけど滅びてないからセーフ。
次勝ちゃよろしい。
22.名無しさん:2021年10月19日 12:47 ID:3V0NLeXt0▼このコメントに返信
※18>>18
まだ呼吸してたんかこのチョ.ンコロの私生児はw
日系「アメリカ人」すら隔離施設にぶち込んだ当時のアメリカ政府に
ハワイのミクロネシア系アメリカ人に人質の価値なんかねーわw
23.名無しさん:2021年10月19日 12:48 ID:.Uug37pp0▼このコメントに返信
>>3
それなのに御前会議で対米開戦を決定しちゃったの?
24.名無しさん:2021年10月19日 12:48 ID:OJCyNr5K0▼このコメントに返信
愚民と愚軍と愚マスゴミと弱い政治家
25.名無しさん:2021年10月19日 12:49 ID:.Uug37pp0▼このコメントに返信
>>15
御前会議で対米開戦を決定しなければ、真珠湾攻撃も無かったのにね。
26.名無しさん:2021年10月19日 12:49 ID:4QYc2BDO0▼このコメントに返信
後世の神視点だけど
中枢にいた政治、軍部の人間を入れ替えないと別ルートでもダメそう
27.名無しさん:2021年10月19日 12:50 ID:.Uug37pp0▼このコメントに返信
>>21
だったら滅びてしまえば良かったのに、何故降伏なんかしたの?
28.名無しさん:2021年10月19日 12:52 ID:IAu8j12n0▼このコメントに返信
トラウトマン和平工作をいい感じに成功させる
29.名無しさん:2021年10月19日 12:55 ID:uuI7Pxja0▼このコメントに返信
※26
せやな
戦争目的がないまま、戦争のために別の戦争を仕掛ける頭おかしい連中だったし
30.名無しさん:2021年10月19日 12:59 ID:IwvVHU7V0▼このコメントに返信
結局弱小国家と割り切って自国の国力増強より協調をと考えられるかどうかだと思う
具体的には自主国防よりアメリカの力を借りることを中心に考える
太平洋を挟んだ隣国であり強大な国力を持ち更に石油を依存しているアメリカに敵対路線は色々と無謀すぎる
まあ松岡洋祐はこういう考え方嫌ったそうだけど

当時の国際状況だとどうしても国力アップには市場と資源を生み出す植民地が必要
でも拡大路線は軋轢を生む
隣国が領土を広げ国力つけて軍拡することにアメリカが過敏にならないわけがない
拡大するにしてもアメリカとの連携を第一に考え目先の利益より協調を考えるべきだったかな
31.名無しさん:2021年10月19日 13:00 ID:3PQAtDBI0▼このコメントに返信
最低限ニューギニアとかの南方を抑えて物資、エネルギーを安定供給できる下地を事前に作れて始めてスタートラインに足りるレベルかと
それでも正史よりも健闘できるってだけで、潜在的な物量が違うからいずれはジリ貧になるだろうけど
32.名無しさん:2021年10月19日 13:07 ID:x2YN5BFa0▼このコメントに返信
>>19
総力戦研究所の若手エリート達「開戦時の緒戦は勝てるが徐々に劣勢になり末期にはソ連まで敵になって絶対負ける」
東條「これは机上の演習。実際やってみないとわからんよ。あとこの内容は口外しないこと」
33.名無しさん:2021年10月19日 13:08 ID:qjJe88Ad0▼このコメントに返信
フィリピンとハワイに手を出すからアメリカと戦争になるんだよ

ハワイとフィリピンは無視すべきだった
34.名無しさん:2021年10月19日 13:09 ID:RKSfkDSJ0▼このコメントに返信
※22
日本がハワイを完全に占拠できたら大体日本の勝ちだよ。アメリカはちょっと詰む。西海岸からハワイ島まではかなり距離があり中継地点も存在しない完全に絶海の孤島。いくらアメリカに物量があっても取り返すのは無理なんじゃないかな。
小破したらいちいちアメリカに聞き返さないといけないんだぜ。中破して航行に支障をきたしたら放棄して自沈するしかない。相当分が悪い。B-29だって往復するには航続距離が足りない。アメリカがハワイを奪還するためにはジェット機とカタパルト付きの空母の実用化を待たなければならないが史実通りの戦後からは10年かかる。
35.名無しさん:2021年10月19日 13:09 ID:IwvVHU7V0▼このコメントに返信
※33
アメリカが絶対に先に手を出してこない保証があればそうなんだけどね
36.名無しさん:2021年10月19日 13:10 ID:et.KSxp80▼このコメントに返信
太平洋戦争にはない。
イギリス側に立って対独宣戦布告していれば、WWⅡもⅠのように勝者になれた(かもしれない)。
37.名無しさん:2021年10月19日 13:12 ID:RKSfkDSJ0▼このコメントに返信
※27
オマエラ的にはそうかもしれないが憎まれっ子世にはばかるってな。世界はオマエラに優しくはできてないんだよ。
気持ちは判らんでも無いぞ? だが次もオマエラを泣かす。虫の居所が悪ければオマエラを滅ぼす。
38.名無しさん:2021年10月19日 13:17 ID:spmIPM420▼このコメントに返信
※34
アホ草。
そもそもハワイを完全に占拠するだけの国力が日本にあるわけないだろ。
39.名無しさん:2021年10月19日 13:21 ID:RKSfkDSJ0▼このコメントに返信
※35
アメリカから手を出してくるくらい煽り倒すにはそれなりに時間がかかる。ルーズベルトとアメリカ議会を対立させるのはそれなりに意義がある。現在の中国とかロシアとか陰謀とか工作とか大好きなわけで日本がこれをやったらいかんという理屈はない。
3年くらい開戦時期が遅れるならルーズベルトはくたばってる。ナチスドイツはヨーロッパの支配をだいたい完了させてるだろうし日本も大東亜共栄圏をほぼほぼ完成させてるかもしれない。アホほど作った軍艦はアメリカの国家財政にとって大きな負担であり世界大戦に参戦しない限りただの不良資産だったりする。日本がのらりくらりとしている間にアメリカの大恐慌が再発しないとは言い切れない。
要するに史実の通りの開戦時期が日本にとって正解だったとは全く思わない。
40.名無しさん:2021年10月19日 13:24 ID:0t63ubSB0▼このコメントに返信
アメリカという脳筋馬鹿がいなければな。
41.名無しさん:2021年10月19日 13:25 ID:VrEGDU.o0▼このコメントに返信
ハリマンを満州開発に引き摺り込むべきであった。桂と伊藤も承諾してたのを
ポーツマスから帰った小村寿太郎が白紙にしてしまって怒った米がオレンジ計画を策定し
排日移民法に繋がった。大慶油田発見もあと少しだったのに。
日本人の唯一の欠点はしつこさが無い点。潔さを尊んだためどんだけの犠牲が出たか。
真珠湾でも陸軍を帯同して上陸占領すべき。それが出来ないなら作戦自体を中止し
フィリピンを独立させグァム方面に米軍を引きつけ消耗戦しつつ外交を展開すべきだったと思う。
42.名無しさん:2021年10月19日 13:26 ID:RKSfkDSJ0▼このコメントに返信
※38
でもアメリカと総力戦やるだけの国力はあるんだぜ。
単に開戦時期と戦力の割り振りを誤っただけの話、というのが俺の見解。
大陸方面が片付けば敵地制圧のための陸上部隊の頭数は足りる。大陸と島では面積が違う。余裕。
そもそも22に対してのレスだしな、これ。文句なら22に言え。
43.名無しさん:2021年10月19日 13:28 ID:KMd9aeyw0▼このコメントに返信
ルーズベルトって乙案で妥協しようとしてたわけで
それを蒋介石とチャーチルの横ヤリでふいになった経緯がある
対米より対蒋介石をどうするか?の部分が大きいように思う
44.名無しさん:2021年10月19日 13:29 ID:8o081cK20▼このコメントに返信
やらずにウンザリするほどアメリカに恭順する以外ないぞ。
45.名無しさん:2021年10月19日 13:37 ID:vzHVps310▼このコメントに返信
>>5
本当の歴史の分かれ目は4月16日の諒解案の到着から5月6日に松岡がアメリカを挑発するオーラルステートメントをつけた日本側提案を発電するまでの間なんだよね。もし諒解案をちゃんと原案のままアメリカに提示できていれば、日本は三国同盟を形骸化してヨーロッパの戦争から完全に距離を置くし、5月にホノルルで近衛とルーズベルトの首脳会談が行われて資源問題も解決するし、満州国はアメリカ主導で国家承認も進むし、蒋介石はアメリカが事変講和の仲介を引き受けた以上、逃げ道が無くなるし、本当に日本にとり「なにもしないだけで全てが手に入る」という美味しい話だったんだわ。ところが松岡が「ドイツが戦勝寸前なのにこの協定は何なんだ」「自分がモスクワでアメリカ大使にした話と違う」と言ってブッ壊した。

結果、ハルは日本外務省への信頼を無くすし、日米交渉はどんどん拗れる事になるんだよね。

もし諒解案成立で首脳会談が行われていたら、ルーズベルトとチャーチル会談の大西洋憲章よりも前に日米間で合意形成が出来て、むしろ日米で大西洋憲章よりも厳しい反植民地主義と民族自決のコミュニケを出して、イギリスに飲ます事も出来てただろうね。つまり、日本の戦争目的は、この段階で実際には全て戦わずに実現可能だったわけよ。松岡さえ近衛が上手く止められれば、ね。
46.名無しさん:2021年10月19日 13:40 ID:spmIPM420▼このコメントに返信
※42
総力戦をやる国力が有ればハワイどころか本土を制圧できるだろ。
あまりに幼稚過ぎる。
君自身が「西海岸からハワイ島までは・・・・障をきたしたら放棄して自沈するしかない。」と言っているだろ
アメリカを日本に置き替えてみな。
>そもそも22に対してのレスだしな、これ。文句なら22に言え。
誰に対してのレスだろうが関係ない。アホはアホ。
47.名無しさん:2021年10月19日 13:40 ID:vzHVps310▼このコメントに返信
>>6
アメリカまで太平洋を横断して飛行し、なおかつ無給油で日本(満州)まで帰ってこれる飛行機なんか、今でも存在しないんだが、頭大丈夫か?
48.名無しさん:2021年10月19日 13:43 ID:vzHVps310▼このコメントに返信
>>11
むしろ山本五十六が真珠湾攻撃さえしなければ、世界中が空母を補助艦艇くらいにしか認識しないままだっただろうな。後付けで理屈コネクリ回す人間は醜いよ。
49.路端の石ころ:2021年10月19日 13:44 ID:k33sSD6A0▼このコメントに返信
>>23
御前会議に参加できるのは海軍では軍令部総長と海軍大臣ぐらいだからね、連合艦隊司令長官なんて現場のトップに過ぎんし。
現場でやれる事しただけ、軍令部総長の永野がもう少ししっかりしてたら、山本を海軍大臣にして止められたかもしれんに。
50.名無しさん:2021年10月19日 13:47 ID:IggaN3Dw0▼このコメントに返信
>>43
日米交渉に、英中は関係ないぞ。
51.名無しさん:2021年10月19日 13:47 ID:vzHVps310▼このコメントに返信
>>15
この理屈って、「この包丁さえ無ければ俺は相手を殺さなかったんだ〜」って殺人犯がホザいてるのと同じだな。

実際には、第3次ビンソン案(両岸艦隊法)に焦った海軍が必死に対抗策を考えて、それで出した結論が真珠湾攻撃による先制での米太平洋艦隊壊滅でのパリティ優位化なんだがな。
52.名無しさん:2021年10月19日 13:50 ID:vzHVps310▼このコメントに返信
>>16
アメリカはイギリスを敗北させないために日本と日米交渉を始めたんだから、日英米三国で仲良くしてれば万事解決するんだよ。資源輸入問題も解決するんだし、まず何より、戦死者出さずに戦勝国側になれる
53.名無しさん:2021年10月19日 13:57 ID:vzHVps310▼このコメントに返信
>>43
甲乙案交渉は、アメリカは日本外務省の暗号訓電を解読していて、日本側に全くこれをまとめようとする気が無いのを最初から掴んでいるので(そもそも最初から「日本側最終提案」なんて最後通牒まがいの恫喝入れて、しかも中身を詰める交渉を拒否するように訓示してる段階で、アメリカには飲めないし、アメリカが考えたのは、甲乙案が日本の開戦準備のための時間稼ぎではないのか、という点だけなんだよ。

つまらない陰謀論を話す前にちゃんとまともな歴史資料から読みなよ
54.名無しさん:2021年10月19日 13:57 ID:OQ31g2kh0▼このコメントに返信
外交上ほぼ敗戦状態になったとしても、アメリカの要求に屈服して
なんとか連合軍側との開戦を回避しつつ、中国内の内戦も片付けて
満州の大慶油田と北樺太のオハ油田をなんとか確保しておけば、
北朝鮮に建設していたダム郡と電気化学コンビナートも使えて
1960年頃には採掘できるようになる石油と天然ガスで、
独自の経済発展を遂げてたかも。
55.名無しさん:2021年10月19日 13:58 ID:IggaN3Dw0▼このコメントに返信
①南京で、蒋介石・宗美麗夫婦を生け捕りする。
>アメリカの対日制裁の口実が無くなる。
②日英同盟再締結する。
>アメリカが、対日制裁する口実が無くなる。
蒋介石が、降伏してくる。
③三国同盟締結したら、速攻で英領馬来~印度東部占領。
>蒋介石が、降伏してくる。
印度失陥までいけたら、チャーチル失脚する。
④レイテで、マッカーサーを生け捕りする。
>大統領選挙投票直前の大失態なので、講和できるかも?
56.名無しさん:2021年10月19日 13:59 ID:vzHVps310▼このコメントに返信
>>44
独ソ開戦までに日米交渉をまとめてさえいれば、むしろ日本側に主導権があって、ものすごく上の立場からアメリカに話をできたんだがな。勿体ないことをしたもんよ
57.名無しさん:2021年10月19日 14:02 ID:RKSfkDSJ0▼このコメントに返信
※46
幼稚なのはオマエだ。話が飛躍しすぎるし目指すものの規模が違いすぎる。
ソフトバンクの株が買えるならソフトバンクを買収できるだろうとか言ってるようなもんだ
バカの論議には付き合いきれん。
58.路端の石ころ:2021年10月19日 14:03 ID:k33sSD6A0▼このコメントに返信
>>48
ないよ、マレー沖でも海軍の陸攻が最新の戦艦プリンス・オブ・ウェールズを沈めている。
分かるのは時間の問題サ。
59.名無しさん:2021年10月19日 14:13 ID:spmIPM420▼このコメントに返信
※57
>話が飛躍しすぎるし
それは君の方でしょ。総力戦の国力が無いからワハイさえ占拠出来ないんだろ。
話を逸らさずちゃんと反論すればよろしい。
大体に於いて幼稚な人は、反論できなくなると言葉も汚く下品さが出てくる。
60.名無しさん:2021年10月19日 14:20 ID:vzHVps310▼このコメントに返信
>>55
1→そもそも、飛行機と揚子江があるから蒋介石生け捕りは無理。(本気でやるなら落下傘部隊を決死覚悟で空港とかに投下しなきゃならんけど、そもそも蒋介石はとっとと逃げてるからね。生け捕りに出来るのは、司令官が最後まで逃げない日米欧だから可能なわけよ)
2→日英接近(三国同盟回避)だけで日米開戦は回避出来るが、蒋介石の支援者はそもそもイギリスと言うよりもソ連だから、援蒋を切るためにソ連と接近して日ソ中立条約結んだ事を忘れてはいけない(そして、この段階ではソ連は不可侵条約でドイツ側にいたから、三国同盟はソ連も仲間に入れた4カ国同盟を考えて結ばれてるんだよね)。だから、日米避戦か援蒋遮断のどちらかを選ばなきゃならないわけ
3→だから蒋介石は降伏しない。海軍にはまだ航空戦のノウハウもないから、マレー沖海戦みたいな結果も出ない。陸戦で短期にシンガポールは落とせても、インド攻略は時間がかかるし、時間がかかればアメリカは必ず介入してきて、むしろ真珠湾攻撃やらない状態の日米戦になる
4→そもそも大統領選挙は1940年だよね。他国内で人間を拉致した段階で開戦事由だ(金大中事件とか拉致被害とか出しておきながら動かない日本が特殊すぎて平和ボケしてるだけ)
61.名無しさん:2021年10月19日 14:22 ID:vzHVps310▼このコメントに返信
>>49
色々な議事録とか読んで思ったんだが、海軍の諸悪の根源は永野だよね。
62.名無しさん:2021年10月19日 14:30 ID:2FSE4nSQ0▼このコメントに返信
※7 >>7
学歴エリートのバカが、非合理的な判断をしたから負けたんです
負けに不思議の負けなし
63.名無しさん:2021年10月19日 14:31 ID:vzHVps310▼このコメントに返信
>>58
両方、同じノウハウで行われているわけで、山本達以外でこれを他に成立させるグループがすぐに出てきたか、って話だよ。ターラント港空襲からアメリカやイギリスが学んで、それを空母の運用と魚雷攻撃の組み合わせで戦艦に対峙出来ると自力のみで理解できるまで、山本が実例を見せなければおそらく数年以上かかっただろ。(まあ、時間の問題なのは確かで、戦艦の優位がそこで終わるのは確実ではあるのだが)
64.名無しさん:2021年10月19日 14:38 ID:2FSE4nSQ0▼このコメントに返信
※41 >>41
オレンジ計画は兵棋演習の1つにすぎないし
『排日』移民法と呼ぶのは日本だけで、白人以外は全ての移民が禁止されてる
ttps://ja.wikipedia.org/wiki/カラーコード戦争計画
65.名無しさん:2021年10月19日 14:46 ID:BspWf5o70▼このコメントに返信
※17
>アメリカ開戦を遅らせて、中国戦線は膠着状態にして満州開発をシコシコやってれば

輸入規制されているから無理じゃね。
66.名無しさん:2021年10月19日 15:18 ID:KMd9aeyw0▼このコメントに返信
>>17
蒋介石に対しては毛沢東だけでなく閻錫山、馮玉祥と敵ばかりだからな
忠犬としてついてきてくれるのは張学良くらい
67.名無しさん:2021年10月19日 15:26 ID:KMd9aeyw0▼このコメントに返信
>>65
南部仏印進駐がなければ…
68.名無しさん:2021年10月19日 15:28 ID:MZUnkgfx0▼このコメントに返信
※19
海軍きってのアメリカ通の山本五十六(アメリカ滞在経験2回)でさえ、
強く殴れば、アメリカ国民の戦意を喪失させることが出来ると考えていた。

当時の日本上層部の人は、
アメリカの経済力と軍事力は理解できても、
アメリカ人の国民性(不屈のヤンキー魂)を理解できてなかった。
69.名無しさん:2021年10月19日 15:40 ID:RcnbU88q0▼このコメントに返信
毎日毎日同じネタを複数投下、コメントも少なくこのサイトもとっくにオワコンだね。
70.名無しさん:2021年10月19日 15:49 ID:RKSfkDSJ0▼このコメントに返信
※68
考えてなかったと思う。そもそも山本五十六は開戦に反対だったはずだし。
半年は暴れてみせると言ってはみたものの勝つとは一言も言っていない。
半年経ったらアメリカにガタガタにされたわけで山本の言うことは正しかった。
71.名無しさん:2021年10月19日 15:53 ID:RKSfkDSJ0▼このコメントに返信
※69
次の世界大戦が近いからだと思う。どう考えたって日本は次の戦勝国になるだろうからな。
敗戦国日本を腐すなら今のうち。日本が勝っちゃったらもう言えない。そういう立場の奴が立てたスレ。
中国が勝つ、韓国が勝つとかなら彼らの戦勝の仕方とか戦勝後の未来を延々語るはず。
そっちの方がよっぽどマウント取れる。
72.名無しさん:2021年10月19日 16:19 ID:qjJe88Ad0▼このコメントに返信
>>70
真珠湾奇襲やったじゃん

これこそ「一発強く殴れば」だろ
73.名無しさん:2021年10月19日 16:26 ID:XtsJbn5t0▼このコメントに返信
皇道派が優勢になって中国には挑まず、ドイツと共にソ連に襲い掛かる
反共ならアメリカも文句つけれん
74.名無しさん:2021年10月19日 16:29 ID:XtsJbn5t0▼このコメントに返信
※68
アメリカ通とかいう問題じゃなく、人の本質がわかってなかった

後ろから頭殴られて、そのまま殴られた奴が土下座するのは殴られた方がひ弱ないじめられっ子の時だけ
逆に、ひ弱ないじめれっ子が、屈強な大男を後ろから頭殴って、どうして同じ展開が期待できようか。振り返ってボコられるだけだろうに
75.名無しさん:2021年10月19日 16:39 ID:vzHVps310▼このコメントに返信
>>66
張学良も、西安事件で毛沢東と組んで蒋介石をコロそうとしてた首謀者だがな
76.名無しさん:2021年10月19日 16:42 ID:vzHVps310▼このコメントに返信
>>64
オレンジ計画よりももっと大事なレッド計画(対英作戦)抜きで話をしてる段階で、※41は無知だよね。赤に黄色足したらオレンジになるんだよな。アメリカにとり脅威は日英同盟で、太平洋大西洋カナダの3方向から包囲される事なんだよね。
77.名無しさん:2021年10月19日 16:48 ID:vzHVps310▼このコメントに返信
>>74
海軍軍人として、いきなり船の大半が潰されて手も足も出なくなれば戦意喪失するだろう、と考えたのはわかるが、それはアメリカ海軍の現場軍人(の一部)だけの話であって、そもそも世界中の軍隊は陸軍が上の立場なんだよね。しかもアメリカはその上に大統領が司令官として存在し、さらに国民が後にいる。山本達が勘違いしたのは、アメリカと日本の権力構造(意思決定構造)が全く違う(ほぼ正反対)って事に気づかなかったからだろうな。
78.名無しさん:2021年10月19日 16:51 ID:vzHVps310▼このコメントに返信
>>69
本当にコメント減ったよね。ネットで広告費いくらかけても、中身がスカスカじゃ相手にする人間は減って当然だわ。ある意味、新聞やらテレビと同じオワコン化してきたな
79.名無しさん:2021年10月19日 17:15 ID:MZUnkgfx0▼このコメントに返信
※77
戦争をする上で、アメリカの弱点は、アメリカが完成された民主主義国家であること。
アメリカは、どんなに政府や軍が強気でも、国民の合意がないと戦争できない国家。
山本の狙いは、真珠湾攻撃でアメリカ国民に衝撃をあたえ、「はやく日本と講和しろ」という世論をつくることにあった。
80.名無しさん:2021年10月19日 17:16 ID:5F8G6jae0▼このコメントに返信
>>13
それ日本のほうが瓦解するぞ
81.名無しさん:2021年10月19日 17:27 ID:rqw5UcPA0▼このコメントに返信
※22
何にキレてんだこのアホは。
日本人じゃないな。
82.名無しさん:2021年10月19日 20:44 ID:KMXIsnUj0▼このコメントに返信
勝ちというのが早期講和であるならアリだな
だが数年後には米国からとんでもない軍事的挑発を受けて再開戦して結末は・・・って事だよ
83.名無しさん:2021年10月19日 20:51 ID:3V0NLeXt0▼このコメントに返信
※81>>81
馬鹿に向かってお前は馬鹿だと指摘ただけだろw
84.名無しさん:2021年10月19日 21:10 ID:IggaN3Dw0▼このコメントに返信
>>61
伏見宮様が、諸悪の根源です。
皇族には、誰も逆らえないし。
85.名無しさん:2021年10月19日 21:15 ID:kB9.mTgG0▼このコメントに返信
パールハーバーのような寝込みを襲うのは自信のない証拠
卑怯とも言える

86.名無しさん:2021年10月19日 21:17 ID:IggaN3Dw0▼このコメントに返信
>>63
艦載機の雷撃は、イギリス軍が、ビスマルク追撃戦で先鞭付けてるのに、何いってるのやら。
急降下爆撃は、アメリカ海軍が先鞭付けてるし。
SBDは、1000lb爆弾だから、旧式戦艦の装甲抜けるし。
日本海軍は、英米の後追いでしかない。
87.名無しさん:2021年10月19日 21:31 ID:IggaN3Dw0▼このコメントに返信
>>60
アメリカ大統領選挙は、4年ごとだが。
1944年は、大統領選挙の年だが。
レイテで、マッカーサー生け捕りは、
アメリカ陸軍の壊滅を意味するのだが。
88.名無しさん:2021年10月19日 21:36 ID:xxClVY7U0▼このコメントに返信
※73
ソ連に襲い掛かった反共のドイツはアメリカと対立してたけどな
89.名無しさん:2021年10月19日 21:55 ID:o.LFlags0▼このコメントに返信
>>83
指摘たw
90.名無しさん:2021年10月19日 22:37 ID:vzHVps310▼このコメントに返信
>>87
勘違い、申し訳ない。
でも、マッカーサー1人でアメリカは変わらないよ。大事なのはむしろ、アメリカの若者の命をいかに削るかだと思う。
91.名無しさん:2021年10月19日 23:05 ID:wRvHSSVS0▼このコメントに返信
>>90
それならペリリュー、硫黄島、沖縄戦みたいなのを大統領選前にやらないといけない
具体的にはサイパンでやれるとよかった
92.名無しさん:2021年10月20日 07:52 ID:BEAXazMQ0▼このコメントに返信
※3
真珠湾だけじゃダメで、一気に、パナマ運河と、アメリカの工業地帯をたたかないと、勝てない。生産力と資源で完全に負けてるから、時間がたつほど不利になる。あとは、アメリカ、フィリピンを攻撃せず、突進マレー、シンガポール、落下傘奇襲パレンバンをやる方法。ただし、これをやれば、アメリカは何らかの因縁をつけて、参戦する可能性が強い。そうすると、フィリピン近海で、連合艦隊と米海軍との海戦になり、米は、フィリピンの飛行場も使え、日本にとって圧倒的に不利。
やはり、南京占領前に、蒋介石と妥協して、共存共栄を図るしかしかたなかったんじゃないか。石原大本営作戦部長が言うように。蒋介石が共存共栄に踏み切れば、世界はガラッと変わる。
93.名無しさん:2021年10月20日 07:57 ID:BEAXazMQ0▼このコメントに返信
※79
こういうのはたいてい逆効果。日露戦争で講話できたのは、明石元二郎が、レーニンをけしかけて、ロシア皇帝が倒される危険を感じたからだ。
94.名無しさん:2021年10月20日 09:12 ID:PggVYF1.0▼このコメントに返信
「終戦」という言葉自体が、一方的なモラルビクトリー宣言なのですが。どこかの北朝鮮がパクっている。
95.名無しさん:2021年10月20日 10:20 ID:RZMMyDTf0▼このコメントに返信
陸軍の軍事政権ではなくて
普通の政治家がやる政府だったら
普通に外交も機能していただろうし
早期講和も普通にできたと思うで。
96.名無しさん:2021年10月20日 12:06 ID:w6s7FLKX0▼このコメントに返信
>>92
やはりトラウトマン工作か
97.名無しさん:2021年10月21日 06:04 ID:Y0njrtIb0▼このコメントに返信
三国同盟を結ばなければアメリカと戦争しなずに日中戦争で勝てた。
全く知られていないが日本は戦前からユダヤに寛大でユダヤ人がビザなしで入国できるのが世界で唯一日本が統治していた上海だけで欧州から約2万の避難民が逃げてきたが上海の現地指揮官は彼らを助けて支援し続けていた。
ユダヤ人協会は感謝していて日本はアメリカのユダヤ財閥に人を派遣して上海にユダヤ人地区を作る事を条件に当時禁輸になっていた様々な軍需物資のリスト除外を求めた。
これに対してルーズベルト大統領の政策に関与するブレーン中のブレーンだったワイズは反日を改めてもしまとまれば友好国となるだろうと発言したがその後日本はドイツと三国同盟を結んだ事でこの話はなくなった。
もし同盟を結ばなければアメリカの軍需物資禁輸解除になり資源を求めて東南アジアで戦争することもなく対中対ソに全力を注いで現在の地図が変わっていただろうね。

お名前