2021年10月24日 12:05

ミッドウェー海戦とかいう日本の運命の分かれ道www

ミッドウェー海戦とかいう日本の運命の分かれ道www

Japanese_aircraft_carrier_Akagi_02_cropped

引用元:ミッドウェー海戦とかいう日本の運命の分かれ道www
https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1613229883/

1: 名無しさん@おーぷん 21/02/14(日)00:24:43 ID:3Z5
何故空母の待ち伏せは無いと思ってしまったのか

2: 名無しさん@おーぷん 21/02/14(日)00:25:23 ID:BHX
勝ってれば講和に持ち込めたんか?

11: 名無しさん@おーぷん 21/02/14(日)00:28:02 ID:3Z5
>>2
少なくとも多少は日本に余裕できたやろ
結局沈んだ空母4つの力は終戦まで取り返せんかったし

3: 名無しさん@おーぷん 21/02/14(日)00:25:35 ID:2bx
日本も暗号傍受されてなかったらもうちょい戦えたんかな

7: 名無しさん@おーぷん 21/02/14(日)00:27:02 ID:3Z5
>>3
それはそうやが余りにも余裕綽々すぎた
あそこまで情報漏れてたとは思わんやろけど待ち伏せは想定しとけや
米軍の太平洋の拠点が全くのノーガードで占領できるとでも思ったんか…?

6: 名無しさん@おーぷん 21/02/14(日)00:27:00 ID:BZ7
そもそも南進論が失敗

12: 名無しさん@おーぷん 21/02/14(日)00:28:07 ID:5D6
勝ったところで分岐点が伸びるだけやん

14: 名無しさん@おーぷん 21/02/14(日)00:28:26 ID:dfF
日本側がアメリカより早く発見してたのに換装したせいで負けた

17: 名無しさん@おーぷん 21/02/14(日)00:28:55 ID:NTN
どの道ほかの戦いで大敗して同じ末路やろ

21: 名無しさん@おーぷん 21/02/14(日)00:30:14 ID:3Z5
>>17
世界最強だった第一機動部隊壊滅したのが悔しすぎや
赤城と加賀ほんとかっこよ

19: 名無しさん@おーぷん 21/02/14(日)00:29:31 ID:BZ7
まず満州占領したところから間違い
日英同盟破棄したのが間違い

23: 名無しさん@おーぷん 21/02/14(日)00:31:12 ID:npH
戦艦部隊が帯同してればミッドウェイは艦砲射撃で制圧できたのにな

24: 名無しさん@おーぷん 21/02/14(日)00:33:11 ID:3Z5
>>23
なお大和は500km後方でニートしてた模様

26: 名無しさん@おーぷん 21/02/14(日)00:35:45 ID:tFu
ハワイ島の燃料基地を破壊しなかったのが戦略的敗北の遠因
国力も戦力も劣りそもそも陸海軍の統率が取れてない日本軍が連合軍に勝てる訳がない

33: 名無しさん@おーぷん 21/02/14(日)00:38:52 ID:3Z5
>>26
あとハワイで米軍空母逃したのがあまりにもなあ

27: 名無しさん@おーぷん 21/02/14(日)00:35:52 ID:0OW
負けちゃったけど
ドイツとか朝鮮みたいに東西分裂で支配されなくてよかった

97: 名無しさん@おーぷん 21/02/14(日)01:21:13 ID:iaw
>>27
なお押し付け憲法

30: 名無しさん@おーぷん 21/02/14(日)00:38:11 ID:dYd
日本海戦でボロ勝ちした海軍「ワイら最強やん!」
この勘違いのまま突っ走ったんやろな

37: 名無しさん@おーぷん 21/02/14(日)00:41:53 ID:3Z5
>>30
ミッドウェーの時は暗号がモロバレだったどころか乗組員より軍港付近に住んでた一般人の方のほうが先に作戦知ってたとかって話もあるらしいな
よほどガバガバやったらしいね

35: 名無しさん@おーぷん 21/02/14(日)00:40:47 ID:NTN
仮に講和できても米ソ対立でうまく立ち回れずに死にそう

42: 名無しさん@おーぷん 21/02/14(日)00:43:42 ID:ain
ミッドウェーで勝利して戦線縮小していけばまだなんとかなった

45: 名無しさん@おーぷん 21/02/14(日)00:44:58 ID:ipp
ミッドウェー海戦に勝って講和しとけばよかった

47: 名無しさん@おーぷん 21/02/14(日)00:46:03 ID:3sQ
そもそも戦争の顛末が相手の講和ありきと考えてるのが舐め腐ってるんだよなぁ…

50: 名無しさん@おーぷん 21/02/14(日)00:46:39 ID:Due
ミッドウェーは敗戦の事実を国民に隠蔽したのが最悪だった
以降の大本営発表は捏造した勝報ばかりになる
今の日本も同じようになってるぞ

52: 名無しさん@おーぷん 21/02/14(日)00:47:49 ID:3sQ
>>50
せめて精神勝利や

55: 名無しさん@おーぷん 21/02/14(日)00:51:26 ID:O96
>>50
しかも今は民間が口揃えてやってるからなぁ
大本営は国家の一体化をはかるために嘘松したけど、
今は国家の分断のために嘘松してる

161: 名無しさん@おーぷん 21/02/14(日)02:03:12 ID:nhb
>>50
その当時でも「大本営発表は実は嘘やで」って噂は流れてたらしい
ソースはワイのジッジ

51: 名無しさん@おーぷん 21/02/14(日)00:46:46 ID:0VU
宣戦布告した時点でどうしようもないやろ

53: 名無しさん@おーぷん 21/02/14(日)00:48:09 ID:t7l
偵察機の発進遅れたりとか索敵範囲穴だらけだったとか爆装転換とかいろいろ言われてるけど
多分それまでの作戦でも同じ様に作戦ミスちょこちょこやらかしてたんだろうなと思うわ
たまたまそれが事故に繋がらんかっただけで

54: 名無しさん@おーぷん 21/02/14(日)00:50:05 ID:3sQ
>>53
ヒヤリハットかな?

68: 名無しさん@おーぷん 21/02/14(日)00:58:52 ID:3Z5
>>53
それはそうやろな
珊瑚海海戦でぶっ壊れたヨークタウン治したアメリカと瑞鶴治せなかった日本
そーゆー差もあったわ

56: 名無しさん@おーぷん 21/02/14(日)00:51:27 ID:8Qj
ミッドウェーで勝ててもその内じり貧やろ

60: 名無しさん@おーぷん 21/02/14(日)00:52:55 ID:O96
>>56
資源が無さすぎる
マッカーサーも日本分析したときに資源なさすぎるし拡大路線に走るのは自明の理的な評価してた

61: 名無しさん@おーぷん 21/02/14(日)00:54:15 ID:8Qj
>>60
戦争する資源アメリカから輸入してたレベルやしなぁ

57: 名無しさん@おーぷん 21/02/14(日)00:52:42 ID:3sQ
戦争は総力戦に移行してたのに完全に時流読めてなかったからな
日露の奇跡をまた起こせるもんやと思い込んでた

73: 名無しさん@おーぷん 21/02/14(日)01:02:38 ID:3sQ
ミッドウェーで勝って戦線縮小って言うけど負けても更に戦線拡大したんやから引くわけがないんだよなぁ

74: 名無しさん@おーぷん 21/02/14(日)01:04:35 ID:3Z5
>>73
日本軍「石油欲しいからフィリピン獲るで!」←わかる
「ハワイとミッドウェー獲ってアメリカ黙らすで!」←まぁわかる
「ラバウル拠点にしてニューギニアまで行ったろ!」←???!!!!!?!

75: 名無しさん@おーぷん 21/02/14(日)01:06:40 ID:C7s
>>74
日本軍「アカンニューギニアまで補給したいけど輸送船毎回撃沈されてもう無理ィ…なんならラバウルの維持もきついンゴ…」

もう遅いんだよなぁ

76: 名無しさん@おーぷん 21/02/14(日)01:08:13 ID:yf6
>>74
狭い範囲の防衛しててもじり貧やん?せやからどんどん拡大して兵站があかんくなるまえに敵を降伏させるんや

90: 名無しさん@おーぷん 21/02/14(日)01:15:43 ID:3Z5
>>76
南半球まで足伸ばして戦う余裕なんか当時の日本にあるわけないのにな
100歩譲ってハワイは分かるが南半球の果てまで攻めようとしたのはまじであほや

77: 名無しさん@おーぷん 21/02/14(日)01:08:34 ID:npH
一応米豪遮断という戦略はあった

78: 名無しさん@おーぷん 21/02/14(日)01:08:36 ID:Due
やっぱ山本五十六が愚将だったとしか
ええ格好しいのスタンドプレーヤーやわ
博打好きを最高責任者にしたらあかん
GF長官に任命した米内光政にも責任がある

84: 名無しさん@おーぷん 21/02/14(日)01:11:34 ID:3Z5
>>78
いうて対米反対派やったのは立派やろ
そのせいで暗殺されそうになったから現場に異動させられたけど

91: 名無しさん@おーぷん 21/02/14(日)01:16:46 ID:Due
>>84
近衛に
「一年半くらいは存分に暴れてみせます」
言うてたやん
あれで近衛は対米戦やる気になったんやぞ

95: 名無しさん@おーぷん 21/02/14(日)01:19:23 ID:3Z5
>>91
山本的にはどんだけ頑張れても1年やからアメリカに喧嘩売らないでくれって意味だったんだよな

110: 名無しさん@おーぷん 21/02/14(日)01:27:54 ID:C7s
>>95
近衛「ぶっちゃけアメリカと殴り合ったら勝てるん?」
山本「どんだけ良くても1年持てば万々歳やね」
近衛「ま?!なら1年で勝負決めればええやん!!」

あのさぁ

117: 名無しさん@おーぷん 21/02/14(日)01:33:12 ID:FXp
>>110
正論っちゃぁ正論だけどさぁ…
アメリカ1年で落とせる訳ねぇじゃんか…

121: 名無しさん@おーぷん 21/02/14(日)01:33:54 ID:3Z5
>>117
しかも山本は有言通り1年はまともに殴り合ったからな

88: 名無しさん@おーぷん 21/02/14(日)01:14:02 ID:3sQ
陸軍は開戦前、海軍は開戦後のムーブ酷すぎひん?

93: 名無しさん@おーぷん 21/02/14(日)01:18:35 ID:3Z5
>>88
開戦前海軍「46cm主砲搭載の最強軍艦作るやで」
山本五十六「やめとけ金の無駄になるだけ」
海軍「何言うとんねん戦艦こそ戦争の主役や」
山本五十六「ええけどそのうち無駄だったって解るで」

98: 名無しさん@おーぷん 21/02/14(日)01:22:23 ID:3sQ
>>93
大和乗組員の前でそれ言っちゃう五十六も五十六よな

101: 名無しさん@おーぷん 21/02/14(日)01:24:10 ID:3Z5
>>98
まぁ山本は渡米経験もあったからしゃーない
間近で最新の航空機見てたし

100: 名無しさん@おーぷん 21/02/14(日)01:24:02 ID:iaw
>>88
兵站や科学を軽視した海軍もヤバいが
一番重要な外交でやらかした陸軍の方がヤバいと思うわ

102: 名無しさん@おーぷん 21/02/14(日)01:24:29 ID:yf6
>>100
そもそもなんで陸軍が外交してるんですかねぇ

89: 名無しさん@おーぷん 21/02/14(日)01:14:45 ID:yf6
陸軍が独自に空母持ってたとかいう話聞いた時は草生えた

94: 名無しさん@おーぷん 21/02/14(日)01:19:01 ID:Due
>>89
陸軍は潜水艦も造って持ってたからね仕方ないね

99: 名無しさん@おーぷん 21/02/14(日)01:23:01 ID:irR
どう転んでも負けてたやろ

112: 名無しさん@おーぷん 21/02/14(日)01:28:55 ID:3sQ
硫黄島戦あたりでもまだ指揮権でいがみあう陸海軍すき

125: 名無しさん@おーぷん 21/02/14(日)01:38:13 ID:gi7
ここで勝っても敗戦が引き伸ばされるだけや
戦争の長期化で占領地の現地経済破壊して反乱待った無しの状態だったのが更にやばくなってただけやろ

126: 名無しさん@おーぷん 21/02/14(日)01:40:48 ID:9Xr
ここで勝ってても戦力的に勝つのは不可能
逆に下手に勝ってしまうことで、当時の陸軍は「日本は神の国」を信じて更に暴走してしまうかもしれない

204: 名無しさん@おーぷん 21/02/14(日)02:38:02 ID:O96
三大戦犯

近衛文麿
石原莞爾
松岡洋右

218: 名無しさん@おーぷん 21/02/14(日)03:14:02 ID:3sQ
1年くらいは暴れられるというてたけど実際は半年くらいよね


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2021年10月24日 12:10 ID:QU31N2Se0▼このコメントに返信
エルダー帝国ガガーン少将、げえどの24にへばり付く!
2.名無しさん:2021年10月24日 12:11 ID:i.bw5aIK0▼このコメントに返信
情報で負けたような戦い。
3.名無しさん:2021年10月24日 12:14 ID:v4klUdSg0▼このコメントに返信
米軍が解析していた暗号が正解であると証明された。
アメリカが流した偽情報に日本が乗った。
迷子になった攻撃隊が偶然艦隊を発見出来た。

全てに見放された海戦。
4.名無しさん:2021年10月24日 12:18 ID:355uR8AQ0▼このコメントに返信
そもそもなんで陸軍が空母に駆逐艦に魚雷艇まで持ってるんですかねぇ
5.名無しさん:2021年10月24日 12:47 ID:WIyOieQj0▼このコメントに返信
予言する

大和を前に出さないのはおかしいというコメントが必ずある
6.名無しさん:2021年10月24日 12:48 ID:MZY82YHj0▼このコメントに返信
AFはオートフォーカスの略。
7.名無しさん:2021年10月24日 12:52 ID:nxCbBpUX0▼このコメントに返信
何で暗号にアメリカ人が知らない日本の方言を使わなかったのかな?
8.名無しさん:2021年10月24日 12:58 ID:y8gWNjMv0▼このコメントに返信
ミッドウェー海戦で無く、ミッドウェー島攻略作戦が日本軍の目的ですよ。
日本軍がミッドウェー島攻略作戦を始めた直ぐに、米軍艦載機や米軍哨戒機に日本軍のミッドウェー島攻略作戦艦隊が米軍に発見され、日本軍が一方的にやられたミッドウェー海戦になった。
司令官の無知と判断のミスをハワイ海戦で司令官の不適格を軍令部は判断為べきだったが、しなかった。
そこに敗戦の責任がある。
9.名無しさん:2021年10月24日 13:07 ID:iIgLel6.0▼このコメントに返信
機動部隊の司令部が無能過ぎ。
南雲、草鹿、源田。
これが、小沢、山口、樋端だったらまけなかっただろうね。
10.名無しさん:2021年10月24日 13:12 ID:XLBhy.O50▼このコメントに返信
戦争を将棋の団体戦に喩えるのもなんだが、プロ入りの順番と奨励会での成績で出場選手を決めてたら絶対勝てないだろう。そのくせ、山本五十六は開戦前にGF長官の任期が終わっているのに、軍令部の永野は山本の任期をわざわざ延長している。この永野修身という男は、開戦前から日本は勝てないが、戦わずに引っ込んだら真の亡国だみたいな変は理屈を言っていた男。負けると断言している監督が率いるチームが優勝する戦略を立てられると思うか?だから真珠湾攻撃はアメリカを怒らせ、速く戦争を終わらせるための作戦だったといって俺は憚らない。

ミッドウェイ作戦でも山本は空母部隊の遥か後方のヤマトホテルで悠然としていた。日本の虎の子の空母を率いる南雲は、真珠湾奇襲でもアメリカの空母がいないと知ると、真珠湾基地のオイルタンクや港湾施設の破壊をせずにとっとと逃げ帰ってきた男。航空畑でもない人格だけの男に日本の運命を託した山本は、真珠湾奇襲のときも四国沖の安全な場所にいた。何考えてるんだよこの男は。アメリカの戦史分析を見ろ。日本軍の戦いぶりを褒めている分析が多い。硫黄島の戦いは海兵隊をたくさん死なせた地獄の戦いだったと言っているし、沖縄戦の日本軍は歩兵だけの戦闘の模範を示したと分析している。その日本の戦いをたった2つの作戦で台無しにしちまったのは永野と山本だ。
11.名無しさん:2021年10月24日 13:21 ID:Tpqs.3Sp0▼このコメントに返信
えー?ミッドウェー攻略はあくまで囮やないのん?
ドーリットル空襲食らって面目丸潰れになった帝国海軍が、ゲリラ的に出没する米海軍の残党ををおびき寄せて叩こうという作戦でしょ。
まぁ欺瞞作戦のためにアリューシャンに瑞鶴や隼鷹を送るとか戦略の基本からも逸脱してるけどね。
そして失敗の本質は作戦の目的の優先順位がミッドウェー攻略か、米海軍の殲滅なのかが作戦に参加した海軍全体に浸透していなかったこと。
この中途半端さが指揮の混乱につながり、結果的に破滅をもたらした最大の原因、
12.名無しさん:2021年10月24日 13:22 ID:w5oNINWT0▼このコメントに返信
※2
情報と油断だ。東郷は日本海海戦では、旗艦の艦橋で陣頭指揮したが、山本は後方で、戦艦大和で碁を指していたそうだからな。東郷が言った、勝って兜の緒を、全然締めてない。もし勝って、ハワイを占領できたら、一気に、パナマ運河とアメリカの軍需工業地帯を爆撃、破壊できれば、勝てる可能性はあったが、日本は、そもそも、アメリカと戦う準備をしていなかった。堀元大本営参謀によれば、大本営のロシア課の人数に比べて、米英課はごくわずかしかいなかったそうだ。
13.名無しさん:2021年10月24日 13:28 ID:woj890.U0▼このコメントに返信
>>7
末期に陸軍が使った。けど、その地方出の移民がいて解読されてしまった。
14.名無しさん:2021年10月24日 13:33 ID:woj890.U0▼このコメントに返信
>>12
山本長官はしぶしぶ出ていった。
「敵将はハワイにいるだろ?何で俺が最前線に出る必要がある!」とこぼしてた。
けど「海軍の伝統は陣頭指揮!」「世論が許さない!」で大和に座乗して出ていった。
15.名無しさん:2021年10月24日 13:40 ID:woj890.U0▼このコメントに返信
>>12
大本営のロシア課の人数に比べて、米英課はごくわずかしかいなかったそうだ。

それは陸軍部の話。それでも実質、組織として動きだしたのが1943年だから問題外なのは確か。
16.名無しさん:2021年10月24日 13:40 ID:Ez1mRAoH0▼このコメントに返信
アメリカに宣戦布告させないことに尽きる
小競り合いぐらいにしとくべき
一旦宣戦布告すると降伏するまでやめないぞ
17.名無しさん:2021年10月24日 13:41 ID:E3lkMeYs0▼このコメントに返信
※12
消防車がコンビニに止まってた、けしからん
運転手が水飲んでいた、けしからん

これとおんなじ感覚を持ってるんだろうな
18.名無しさん:2021年10月24日 13:43 ID:lvUW.EjU0▼このコメントに返信
そもそもアメリカと戦争してまで石油を獲得する必要があったのか?
連合国以外の国でも産出してたし
普通に中立の産油国から輸入すれば良かったのでは?
19.名無しさん:2021年10月24日 13:47 ID:woj890.U0▼このコメントに返信
>>17
昔、自衛隊にいた頃も同じだね。
「自衛隊がSAで菓子を買ってた!けしからん!」「自衛隊がコンビニでマンガ読んでた!けしからん!」
隊内でも「衛生兵が遊んでる!けしからん!一緒に穴掘れ!」
もう日本人の国民性かもな…
20.名無しさん:2021年10月24日 13:52 ID:woj890.U0▼このコメントに返信
>>18
それができたらやっているよ。
植民地時代だぜ?ほとんど米英蘭が押さえてる。
21.名無しさん:2021年10月24日 13:54 ID:2x0YUMIa0▼このコメントに返信
※9
素人は戦争でドンパチ合戦だけを考えるが、戦争で大切なのは補給・ロジスティックだ。
真珠湾もミッドウェイもガダルカナルも日本から遠すぎるので補給が続かない。それは。
 日本で船に積むのも手作業や牛車等、
 現地で荷下ろしするのも手作業、
 現地の港から基地まで運ぶのも人力車
こんなに輸送能力が駄目なのに、「日本からから遠い所で戦争する」と考えること自体が狂ってている
アタマが悪すぎた帝国海軍ですね。知能指数が70程度しかなかったのでしょうかね。

一方の米軍は、トラック・自動車による運搬を世界で初めて軍隊で実用化し、物資も大砲もトラックで運搬していた
22.名無しさん:2021年10月24日 13:56 ID:tg7jJuVz0▼このコメントに返信
※18
ルーマニアとか枢軸側の産油国だけど
ドイツ分を賄うだけで精一杯だからな
大規模な産油国は英仏が押さえてるから
中立国があったとしてもそこの原油なんて
微々たるものな上に高額
23.名無しさん:2021年10月24日 13:58 ID:iIgLel6.0▼このコメントに返信
>>21
順番が逆さまだね。
アメリカだけがロジスティックスを自動車に置き換えていた。
だから生産性も高いし軍も強い(数が揃う)。
24.名無しさん:2021年10月24日 13:58 ID:tg7jJuVz0▼このコメントに返信
※21
確かその辺は日本の方が先駆だと思った
ただ物量の差でアメリカが圧倒しただけで
ドイツですら兵站は馬車が主力だったからな
25.名無しさん:2021年10月24日 14:02 ID:VAeAF9nw0▼このコメントに返信
反戦のアメリカを参戦に向かわせただけの真珠湾攻撃と、負けに行くようなその後の海戦。
南に向かって仏領インドシナ→マラッカ抜けてインドでイギリスを叩く→ドイツと合流が本流だった。
当時の日本の戦力は相当なもの。チャーチルも日本が来たら負けると思ってた。近衛は敗戦革命で次期エンペラーを狙ってた。アメリカの金融資本家はとにかく戦争したかった。日本のアカは敗戦革命を狙ってた。日本の敗戦シナリオで初めから動き出した戦争。
立派な先祖はだいたい死んだ。
26.名無しさん:2021年10月24日 14:06 ID:u9l6qfDI0▼このコメントに返信
真珠湾攻撃した時点で…
27.名無しさん:2021年10月24日 14:08 ID:osuVXqEl0▼このコメントに返信
※21
>一方の米軍は、トラック・自動車による運搬を世界で初めて軍隊で実用化し
 自動車を利用した補給はフランスが世界初ですけど?
28.名無しさん:2021年10月24日 14:08 ID:2DcXrA.R0▼このコメントに返信
>日本の運命を分けた・・・
開戦時からすでに結果は決まっていた。
日本敗戦への速度が加速しただけ。
いや、むしろ日本がミッドウエーで勝っていたら終戦が早まったかも知れん。
勝利=空母戦の勝利やから、母艦航空隊は壊滅して、史実ではソロモン方面を支えたパイロットがここで終わる。
さらに占領してしまったら陸軍部隊への補給は必須やから、国力がここで著しく消耗したやろうな。
沈んだはずの母艦が生き残ったとしても機体・搭乗員の補充がままならんから、事実上沈んだのと同じやし。

29.名無しさん:2021年10月24日 14:10 ID:2x0YUMIa0▼このコメントに返信
※24
>日本が先駆、、、

寝言は寝てから言いましょう。
フォードの生産システムてなこと、知っていますか
フォード生産システムで重要なことは、完成品も部品も含め同じものが大量に作られると言うことです。
その頃の日本兵の銃ですが、例えば撃鉄が銃によって異なるので、共食い整備が出来なかったのです。
一つ一つ、微妙に違っていて、Aさんの銃の部品をBさんの銃に代用できない。それだけ日本は遅れていた。
30.名無しさん:2021年10月24日 14:11 ID:2x0YUMIa0▼このコメントに返信
※27
発明と実用化との区別が出来ない人ですか、、、、大笑い
31.名無しさん:2021年10月24日 14:11 ID:93Kat2O60▼このコメントに返信
※21
アメリカの主要幹線道路は戦争中の国防予算から作られたディフェンスハイウエー、
国防予算がなければ日本と同じで予算がつかず、チンタラ道作っていたろうと言われている。
でも当時メインは鉄道、船舶、
戦時中アメリカ、カナダは五大湖周辺に工場を拡大、船舶が海から川を登れるので大規模な船舶の輸送には向いてるから

32.名無しさん:2021年10月24日 14:16 ID:7IOVsuoj0▼このコメントに返信
>>27
米軍が始めて達成した全軍の完全機械化と間違えているのでしょう。
33.名無しさん:2021年10月24日 14:24 ID:QEEYC8n20▼このコメントに返信
山本長官「責任を痛感してます・・・」
おう、次は頑張ってな

南雲提督「責任を痛感してます・・・」
おう、次は頑張ってな

(赤城)の青木艦長「責n
懲罰!進級停止!帝国軍人の恥さらしめ、消え失せろ!
34.名無しさん:2021年10月24日 14:26 ID:osuVXqEl0▼このコメントに返信
※30
実用化をどういう意味で使っているのかねぇ(笑)日本語が不自由なのかしら?歴史を知っていれば
フランスが自動車で「実用的」な補給行動を行い成功しているんですが。ひょっとしてヴェルダン戦
をご存じない?
35.名無しさん:2021年10月24日 14:51 ID:zRGT2QWL0▼このコメントに返信
やるべきことをやら無かった結果ほぼ一方的にやられてしまった無様な戦いと言えるけどそこまで運命の分かれ道では無いだろ
36.名無しさん:2021年10月24日 15:01 ID:yk.uDcan0▼このコメントに返信
戦略上の分かれ道。→早期講和が不能。
それ以外にも分かれ道はあったけどね。

悲劇のへのご招待、ガダルカナル・ブーゲンビル、インパール。
37.名無しさん:2021年10月24日 15:11 ID:pW.aQ8MI0▼このコメントに返信
>>4
潜水艦もあるで!
38.名無しさん:2021年10月24日 15:21 ID:E3lkMeYs0▼このコメントに返信
※34
なんかこの流れも最近見たぞ

自動車での補給はアメリカが初~

フランスが先だぞ
39.名無しさん:2021年10月24日 15:26 ID:NF6Ze1tZ0▼このコメントに返信
運命の分かれ道はガダルカナルだろ
40.名無しさん:2021年10月24日 16:05 ID:K6LnaBz.0▼このコメントに返信
>>21
日本も一応陸海軍のトラックの要求台数の生産はできてたんだけどな
その要求台数が少なかったこととトラックがあっても運転できる人が少ないってことを計算してなかった
41.名無しさん:2021年10月24日 16:09 ID:MebPvuZe0▼このコメントに返信
※9
>>9
淵田(源田の同期)>許された
42.名無しさん:2021年10月24日 16:10 ID:MebPvuZe0▼このコメントに返信
※33
>>33
山口多門のせいだな。
43.名無しさん:2021年10月24日 16:58 ID:kUQLUXy10▼このコメントに返信
※39
そうでしょうね。ミッドウェーの損害はそれほどでもなかったし、ミッドウェー島は取れなくて良かった。
ガダルカナルの損害は、結局取り返しようが無かった。
44.名無しさん:2021年10月24日 16:59 ID:MOOzEf5R0▼このコメントに返信
※34
記録に残っている世界初使用はキュニョーの砲車。
とても実用レベルには達してないけどね。
45.名無しさん:2021年10月24日 17:23 ID:YVPM3TTb0▼このコメントに返信
仮ににミッドウェーで勝利したとしても60万トン燃料使って身動き取れなくなるところまでは史実と一緒だから、どの道詰んでね?
46.名無しさん:2021年10月24日 17:42 ID:JZ7dYiK90▼このコメントに返信
原油やら屑鉄やら精密機械工作機を輸入している相手に喧嘩を売った馬鹿な国があるらしい
47.名無しさん:2021年10月24日 18:09 ID:4STJGxzl0▼このコメントに返信
戦場には何時も霧が掛かってると言ってるだろ
ポーカーみたく戦後に開示されてタラレバの侃々諤々の後講釈されても遅い
48.名無しさん:2021年10月24日 18:39 ID:woj890.U0▼このコメントに返信
>>40
そもそも生産能力も問題外。
あと自動車の運転が「特殊技能(特技)」なのは現代の自衛隊も同じ。
だから一般の免許証だけでは運転許可をされない。

ちなみに、履歴書の「特技」はここから来ており、テレビのタレントみたいに「変顔ー!」ではない…
49.名無しさん:2021年10月24日 18:46 ID:woj890.U0▼このコメントに返信
>>33
日本は上に甘くて現場に厳しい。現代も同じ。
50.名無しさん:2021年10月24日 18:52 ID:woj890.U0▼このコメントに返信
>>47
アメリカは、その霧を排除、または見えるシステム、器材を手にした。
日本は自ら位置を知らせて相手の位置はわからずにやられ放題。上層部は部下に責任転嫁。
これは「ものの例え」だからな!レーダー云々の話の事ではないぞ!
51.名無しさん:2021年10月24日 19:16 ID:woj890.U0▼このコメントに返信
>>50
日本海軍のレーダー運用は決して遅れていたわけではない。
ミッドウェーの時に戦艦伊勢、日向に搭載して実用試験をしていた。
後知恵だが、これを榛名、霧島辺りにも搭載していたらと思う。
52.名無しさん:2021年10月24日 19:40 ID:HUQnUtjp0▼このコメントに返信
まあそこを凌いでも、次の「ミッドウェー」が現れるだけでは?
53.名無しさん:2021年10月24日 19:56 ID:xA.8ivk90▼このコメントに返信
ミッドウェーやハワイ島を攻略しても意味がない。
何の資源も得られないから、兵を維持するだけ負担だし、アメリカに反撃されればガダルカナルように兵は皆餓死するだろう。
出てきた空母を叩くのが目的だ。
そうであれば、爆弾か魚雷か迷う事もなかったし、他の空母も参加させるべきだった。
もっとも、この時点でアメリカ空母をすべて撃沈しても、アメリカは全力で報復してくるだろうから結局は負けだろう。
54.名無しさん:2021年10月24日 20:05 ID:fYov1bHO0▼このコメントに返信
if論は無意味だな
※真珠湾攻撃が成功していたら早期講和に持ち込めたのに
とかさ
55.:2021年10月24日 20:11 ID:2FCbVw2U0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
56.名無しさん:2021年10月24日 23:38 ID:wUf7Umcv0▼このコメントに返信
※51

アメリカと比べると遅れていたのは事実でしょ?
57.名無しさん:2021年10月25日 00:45 ID:W0BvwjHm0▼このコメントに返信
>>4
輸送船の護衛は海軍の任務じゃないから。
だから自前で用意する必要があった。
58.名無しさん:2021年10月25日 00:48 ID:W0BvwjHm0▼このコメントに返信
>>36
ニューギニアもな!
59.名無しさん:2021年10月25日 00:49 ID:W0BvwjHm0▼このコメントに返信
>>30
え?どう違うの???
60.名無しさん:2021年10月25日 00:58 ID:W0BvwjHm0▼このコメントに返信
>>10
山本五十六は開戦前にGF長官の任期が終わっているのに、軍令部の永野は山本の任期をわざわざ延長している。

元々、GF長官就任は暗サツを恐れての人事。任期満了しても戻さなかったのは「うるさい山本を中央に戻したくない!」ため。頼みの米内さんは予備役。中央にしたらシメシメ!だった。
61.名無しさん:2021年10月25日 02:58 ID:nUFhChHO0▼このコメントに返信
そもそもドイツがロシアに大敗北してヨーロッパ全土が連合国側になり、同盟国を失い全世界相手に戦う事に変わりはないのだから、ミッドウェーで大勝利を収めてもいずれは必ず物量で負ける事に変わりはないはず。
62.名無しさん:2021年10月25日 10:26 ID:JGXEN7Si0▼このコメントに返信
>軍港付近に住んでた一般人の方のほうが先に作戦知ってたとかって話もあるらしいな
太平洋インド洋で暴れまくったから
「次はどこかなどこかな?w」ってことで国民の期待も高かったって面もあったと思う。
状況からミッドウェーだろってのが濃厚。
真珠湾の時は徹底的に秘匿されてたって言われてたが
真珠湾に地形が似てる錦江湾で航空機がガンガン演習やってて地元民が「何やってたんだ?」
状態だったし。(そもそもどこかアメリカを攻撃するレベルとは思わなかったというオチ)
63.名無しさん:2021年10月25日 13:37 ID:1eICr.gL0▼このコメントに返信
※62
別に情報が漏れてもどうという事は無いよ。
ミッドウエーの作戦目標の一つは、アメ機動部隊の殲滅。
なら逆に情報を漏らしてアメ機動部隊を誘引しても良いぐらいやからな。
当時の戦力差から考えると、正面からまともにぶつかれば日本艦隊が負ける要因は無かったし。
それが負けた原因は索敵の不徹底やその他諸々の艦隊司令部の不手際によるもの。
作戦目標も、(例えば)「島の攻撃は一回のみで後は艦隊攻撃」と徹底されてなかったことが大きいと思う。
64.名無しさん:2021年10月25日 22:21 ID:ZEc088wI0▼このコメントに返信
※63
当時の戦力差から考えると、正面からまともにぶつかれば相打ち。
第一機動部隊と第16任務部隊および第17任務部隊って空母数では日本の方が優勢だけど、肝心の航空機数では実は同等だったりする。

これはあくまで正面からまともにぶつかればの話で実際は、
これにミッドウェイ航空隊が加われば完全に逆転し、しかも先制攻撃だからアメリカ艦隊が負ける要因は無くなる。

65.名無しさん:2021年10月26日 09:37 ID:EaWO.A7c0▼このコメントに返信
※64
艦載機・搭乗員の質が違いすぎるよ。
欧米の戦史専門家ですら、アメの勝利は奇跡と認めている。
アメ機動部隊全滅、日本機動部隊2隻沈没。
この辺りと違うかな。
ただ、日本も航空隊が壊滅して終わるやろうけどな。

お名前