2021年10月20日 15:05

旧イギリス植民地と旧フランス植民地って差が酷すぎやろ

旧イギリス植民地と旧フランス植民地って差が酷すぎやろ

1

引用元:旧イギリス植民地と旧フランス植民地って差が酷すぎやろ
https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1612790851/

1: 名無しさん@おーぷん 21/02/08(月)22:27:31 ID:FSo
旧イギリス植民地は順調に経済成長し民主主義が定着している国が多い
一方旧フランス植民地はカンボジア、ラオス、シリア、レバノン、ハイチ…総じてダメな国ばっかや

2: 名無しさん@おーぷん 21/02/08(月)22:28:53 ID:c15
ヤベー所ばかりで草

3: 名無しさん@おーぷん 21/02/08(月)22:30:07 ID:FSo
ベトナムは旧フランス植民地としては経済発展しとるけど民主主義やないしな

5: 名無しさん@おーぷん 21/02/08(月)22:31:17 ID:ZKy
でも今の中東問題はイギリスのせいやん

6: 名無しさん@おーぷん 21/02/08(月)22:31:35 ID:60X
やはりイタリア植民地が壱番やね!

8: 名無しさん@おーぷん 21/02/08(月)22:32:17 ID:ZQp
>>6
どこがあったっけ
エチオピアに叩きのめされた事しか覚えとらん

10: 名無しさん@おーぷん 21/02/08(月)22:32:49 ID:pCM
>>8
リビア

13: 名無しさん@おーぷん 21/02/08(月)22:34:02 ID:lIu
>>8
リビア
ソマリア
エリトリア
あっ...

7: 名無しさん@おーぷん 21/02/08(月)22:32:09 ID:pCM
ミャンマー定期

11: 名無しさん@おーぷん 21/02/08(月)22:32:54 ID:GsP
っぱアメリカでしょ日本だけでおつりがくる

15: 名無しさん@おーぷん 21/02/08(月)22:34:15 ID:FSo
>>11
日本をアメリカ植民地扱いしたらドイツも連合国の植民地になる

14: 名無しさん@おーぷん 21/02/08(月)22:34:09 ID:Rfb
意外と旧ロシア支配地域は安定してる

25: 名無しさん@おーぷん 21/02/08(月)22:36:58 ID:ZQp
>>14
ベラルーシおる時点でヤバ過ぎる
あれこそ育成失敗やろ

29: 名無しさん@おーぷん 21/02/08(月)22:37:45 ID:2bh
>>14
カフカース諸問題とクリミア問題定期
でも他の地域はそこそこいい感じやね

16: 名無しさん@おーぷん 21/02/08(月)22:34:45 ID:X1d
はい連合国のおもちゃ

17: 名無しさん@おーぷん 21/02/08(月)22:34:45 ID:1D3
なお韓国インドシナ 

18: 名無しさん@おーぷん 21/02/08(月)22:34:54 ID:QHQ
ドイツ植民地は?

19: 名無しさん@おーぷん 21/02/08(月)22:35:11 ID:KP9
英国は植民地化したら家族呼んで定住するんよな・・・仏は知らんけど

20: 名無しさん@おーぷん 21/02/08(月)22:35:15 ID:FSo
旧イタリア植民地は他にアルバニアあるけど育成下手どころやないな

21: 名無しさん@おーぷん 21/02/08(月)22:35:25 ID:Rfb
ベルギー植民地

23: 名無しさん@おーぷん 21/02/08(月)22:36:34 ID:FSo
>>21
ベルギーも育成下手どころではない
イタリアと並ぶ無能両横綱や

24: 名無しさん@おーぷん 21/02/08(月)22:36:43 ID:tkm
オランダええ感じやない

27: 名無しさん@おーぷん 21/02/08(月)22:37:20 ID:FSo
>>24
インドネシア、スリナム、南アフリカやしまあまあ有能やな

28: 名無しさん@おーぷん 21/02/08(月)22:37:33 ID:JWr
アフリカでびっくりするくらい治安まともなボツワナも元イギリス領やったっけ

32: 名無しさん@おーぷん 21/02/08(月)22:39:55 ID:ZQp
リベリア「ワイらどこの国の支配下にもならんかったぞ!」

35: 名無しさん@おーぷん 21/02/08(月)22:45:08 ID:FSo
アメリカ植民地は韓国、フィリピン、沖縄、パラオ、マーシャル諸島、ミクロネシア連邦…
韓国とフィリピンあるし有能やわ

36: 名無しさん@おーぷん 21/02/08(月)22:46:25 ID:Rfb
フランスもスペインよりはマシ

37: 名無しさん@おーぷん 21/02/08(月)22:47:54 ID:1Q3
>>36
いうてブラジルとかギニア以外のラテンアメリカはほとんど旧スペイン領やし

38: 名無しさん@おーぷん 21/02/08(月)22:48:13 ID:FSo
>>36
スペインはメキシコとカリフォルニアを産んだ功績は偉大
アフリカにあまり手出さんかったから旧植民地に独裁政権少ないというのもある

42: 名無しさん@おーぷん 21/02/08(月)22:50:32 ID:7wF
フランスは植民地支配が終わる頃にはもう落ち目やったしな

44: 名無しさん@おーぷん 21/02/08(月)22:51:55 ID:tkm
でもイギリスにもダメなのあるじゃん、中東

46: 名無しさん@おーぷん 21/02/08(月)22:53:23 ID:9Vg
>>44
イラクの場合イギリスは義理の親やし

47: 名無しさん@おーぷん 21/02/08(月)22:53:51 ID:Rfb
>>44
トルコだからセーフ


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2021年10月20日 15:08 ID:65m4AtwO0▼このコメントに返信
ベトナム戦争
勝者:ベトナム(旧フランス植民地)
敗者:アメリカ(旧イギリス植民地)
2.悪の総統:2021年10月20日 15:10 ID:fJ.kv7C50▼このコメントに返信
やっぱりイギリスは紳士だわ
旭川墓地とか調べればわかるけど日本の方がよっぽど非道鬼畜
3.名無しさん:2021年10月20日 15:19 ID:c9.vsGiS0▼このコメントに返信
しかし中央アフリカだのチャドだの、よくあんなところを領有しようと思ったよな
冷静に考えればどれだけ金を積まれても要らんやろあんなん
おかげで今じゃ合法不法問わずアフリカの旧植民地から移民が押し寄せて詰んでる模様
4.名無しさん:2021年10月20日 15:20 ID:8zSjgihd0▼このコメントに返信
英国は植民地に厳しかった、というが、
自国の貧乏人に対してもそれ以上に厳しかったので、ある意味公平。
さすが紳士である。

英国の植民地支配はローマ直系の「分割して統治せよ」を徹底し、
現地人に上下を作っての間接統治。
仏国の植民地支配は奴隷農場経営で管理を自分でやってた。
というわけで、仏国の植民地には独立後に管理できる人間がいなかったのよね。
5.名無しさん:2021年10月20日 15:22 ID:TEljgcux0▼このコメントに返信
それでも旧日本料に比べたら雑魚だけどね。
6.名無しさん:2021年10月20日 15:22 ID:8zSjgihd0▼このコメントに返信
※3
チャドはアフリカ大陸の交通の要衝だぞ。
ランドパワー国なフランスらしい選択といえる。

…まあ、海に面した土地はほとんど残ってなかったともいう。
7.名無しさん:2021年10月20日 15:23 ID:TEljgcux0▼このコメントに返信
>でもイギリスにもダメなのあるじゃん、中東

中東でも特に駄目なのはフランス領だな。
8.名無しさん:2021年10月20日 15:25 ID:ahzEYtYn0▼このコメントに返信
※1
北米はフランスもスペインもオランダも植民地にしてたぞ。アラスカはロシアだったし。
9.名無しさん:2021年10月20日 15:26 ID:8zSjgihd0▼このコメントに返信
※5
鉱石資源もなければ食料生産力が高いわけでも乾ドックを作れるわけでもなく、
珍しい高級フルーツやスパイスが取れるというわけでもなく、
存在するのはろくに教育もされてない原住民のみ。

という、島が山ほどあってもなぁ…
10.名無しさん:2021年10月20日 15:27 ID:kVpwWdpj0▼このコメントに返信
※7
旧ベルギー領に比べりゃ天国。
11.名無しさん:2021年10月20日 15:27 ID:TEljgcux0▼このコメントに返信
フランス領エリートはフランス留学して、大抵共産主義者になって帰ってくるからだろうな。
12.名無しさん:2021年10月20日 15:28 ID:TEljgcux0▼このコメントに返信
※10
中東のベルギー領ってどこよ?
13.名無しさん:2021年10月20日 15:29 ID:ahzEYtYn0▼このコメントに返信
※9
日本編入直後の台湾みたいだな、それ。
14.名無しさん:2021年10月20日 15:38 ID:tsbawHIC0▼このコメントに返信
英国連邦ってブロック経済圏に入れてもらえるからな
それなりに金は稼がせてもらえるから
15.名無しさん:2021年10月20日 15:48 ID:PdgTJ3Sr0▼このコメントに返信
>韓国、フィリピン、沖縄、パラオ、マーシャル諸島、ミクロネシア連邦
韓国、沖縄(をここに入れていいんか)、パラオは日本の貢献のほうがでかいだろうよ

アメリカっていうとプエルトリコとかアラスカとかハワイちゃうんか
16.名無しさん:2021年10月20日 15:52 ID:ufjBd1DX0▼このコメントに返信
現地の人間を利用して植民地経営をしていたイギリスと(自国に呼び込んで勉強させたりとか)
本当に植民地を絞るだけ絞るフランスの違い
17.名無しさん:2021年10月20日 15:53 ID:lYcWCacc0▼このコメントに返信
ベナンを無視するとは
ベナンはゾマホンを生み出した国だぞ
ゾマホンとはビートたけしの付き人の黒人だ
18.名無しさん:2021年10月20日 15:56 ID:lYcWCacc0▼このコメントに返信
※17
ベナン共和国は旧フランス植民地
19.名無しさん:2021年10月20日 15:57 ID:KdEaw5va0▼このコメントに返信
ハイチは、独立が早すぎた
20.名無しさん:2021年10月20日 16:01 ID:cK3bB4Eu0▼このコメントに返信
>>9
台湾とか元は疫病まみれで首狩族が跋扈してた土地だぞ
21.名無しさん:2021年10月20日 16:03 ID:MuRjYZHG0▼このコメントに返信
ベルギーの話は胸糞だったな
22.名無しさん:2021年10月20日 16:03 ID:8ZTnlu050▼このコメントに返信
旧大日本帝国植民地はどうですか?
南北朝鮮、満州、台湾、樺太、パラオ、マーシャル、ミクロネシアと多様ですが
23.名無しさん:2021年10月20日 16:04 ID:wGl.4nBT0▼このコメントに返信
イギリスとフランス半々ぐらいの植民地だったバヌアツ共和国は成功ではないのかな?
イギリス王室がバックアップしていると噂のタクスヘイブンでウハウハらしいけど!
ただ国のインフラに金かけたくないのか、中国のODAの支払い期限過ぎても金払いたくないらしいけど・・・
(南太平洋に中国軍の軍港が急に現れる?!)
24.名無しさん:2021年10月20日 16:04 ID:kf3r.yEK0▼このコメントに返信
順番としてまずスペインとポルトガルが後先考えず飛び出して全体の目星をつけた
その情報を元にオランダが乗り出してインドなど美味しいところを独占する
ここまで情報が出揃ってからイギリス出陣、スペインもオランダもぶん殴って美味しい所を全部奪う
イギリス独占が固まった所でフランスが出遅れてやってくるも全世界全方位でイギリスに負ける
大敗北で国体崩壊、フランス革命がおこるって流れやで
出遅れたフランスはイギリスが不味いからいらんと放置した場所しか植民地に出来ていないw
25.名無しさん:2021年10月20日 16:05 ID:TXE3KK.q0▼このコメントに返信
アメリカ、カナダ、オーストラリア…
旧イギリス植民地で先進国になったのは、原住民を民族浄化したりしてアングロサクソンが移民し乗っ取り、中身がアングロサクソン白人になった国家だろ
現地人が残ったインドやらエジプトやらイラクやらアフリカは先進国じゃないしな
完全に中の人がイギリス人に入れ替わったから先進国になった
フランスはそこまでやらなかったけど、フランスも同じことやって入れ替わり乗っ取っていたらフランス植民地も先進国になってただろうな
26.名無しさん:2021年10月20日 16:08 ID:0maRHraP0▼このコメントに返信
植民地に経済規模で抜かれた日本。。
27.名無しさん:2021年10月20日 16:10 ID:ufjBd1DX0▼このコメントに返信
ある程度現地人に自治を任せていたやり方の違いかねぇ?
28.名無しさん:2021年10月20日 16:12 ID:UGEj1IiL0▼このコメントに返信
イギリスは肌の色で区別しないよアイルランド人もインド人も平等に扱うw
29.名無しさん:2021年10月20日 16:13 ID:txTQhFmY0▼このコメントに返信
>>2
そりゃ大英帝国や。紳士になって当然の世界の勝者やったからな
30.名無しさん:2021年10月20日 16:14 ID:u7i4ppQK0▼このコメントに返信
>>22
韓国人がアメリカ行って、アメリカの教授から、
「韓国台湾が植民地の中でも、アジアで抜きん出て発展したのは、日本統治が良かったからだろ」と指摘されて、ぐうの音も出なかった話があったな。
31.名無しさん:2021年10月20日 16:18 ID:TXE3KK.q0▼このコメントに返信
※26
なおイギリスもアメリカに抜かれた模様
32.名無しさん:2021年10月20日 16:21 ID:u7i4ppQK0▼このコメントに返信
>>2
どこが?
・支配層に別民族を導入して、2つの民族で内戦(スリカンカ)

・イギリス本国製品と競合するので、綿職人の手を切り落とす(インド)

・銀が不足するのでアヘンを売りつけ戦争(清)

・王の娘を下級兵士に与える(ミャンマー)

・ユダヤ人に建国を約束しパレスチナ人への迫害&戦争の原因を作る(中東)
33.名無しさん:2021年10月20日 16:24 ID:lvKoKAVl0▼このコメントに返信
英蘭西葡は一級覇権国やってるから「よいところ」植民地にしてるのよね。衰退したときも最後まで残る(死守する)のも「良いところ」。他の列強はその残りカス拾ってるから元々悪い。それもあるんだよね。
日露は植民地ってより自国の領域拡大だから又ちょっと違う。ぶっちゃけ、北海道・小笠原・沖縄 vs 樺太千島・満州・朝鮮・台湾と、経過においてさほど変わるところは無い。一番最後に日本に残ったか残ってないかの差しかないといっても良いぐらい。これはロシアでも同じ。ただ、ロシアはメインランドが曖昧だけど、日本のメインランドは「大八洲」「鬼界が島から外ヶ浜まで」でかなり昔(少なくとも古事記≒有史)以来から明確。
34.名無しさん:2021年10月20日 16:33 ID:UOqoR9Qg0▼このコメントに返信
イギリスがいいんじゃなくて大半が北アメリカやオーストラリア、南アフリカのような国家も無いような
原住民だけのエリアを開拓して行ったからそういう地域は成立と同時に白人国家だから欧州型の発展するのはおかしくない
それ以外はエジプトもインドも頻繁にゴタあったしスーダンなんかはどうすんねんな話
35.名無しさん:2021年10月20日 16:49 ID:Pa9Rcrzo0▼このコメントに返信
英領:王族=殺します。
現地のY遺伝子=根絶します。
現地語=オワンコ。
36.名無しさん:2021年10月20日 16:52 ID:BdWJnns.0▼このコメントに返信
ハイチは200年前フランスから独立したが、インフラなどの費用を全部返済する条件だった。だから今でもハイチはフランスへ返済中。それで貧困は続いている。
37.名無しさん:2021年10月20日 16:53 ID:sww8xtSF0▼このコメントに返信
英領でもアフリカのローデシアとか治安が悪そう。
38.名無しさん:2021年10月20日 17:10 ID:DMWoMIDk0▼このコメントに返信
旧フランス植民地はパンが美味い
39.名無しさん:2021年10月20日 17:24 ID:5msEzf0u0▼このコメントに返信
旧イギリス植民地だって上手くいってない国は色々あるぞ
ジンバブエ、スーダン、ソマリランド、パプアニューギニアなどなど。
40.名無しさん:2021年10月20日 17:37 ID:.zOf5Yul0▼このコメントに返信
フランスはイギリスほど人材を送らなかったことと革命後辺りに色々失策やらかしたのも大きいな
41.名無しさん:2021年10月20日 17:48 ID:ze8tSJEL0▼このコメントに返信
イギリス植民地・・・パンがまずい。
フランス植民地・・・パンがおいしい。
フランスの勝ち。
42.名無しさん:2021年10月20日 18:07 ID:cK3bB4Eu0▼このコメントに返信
>>41
日本で主流の食パンってイギリスのパンじゃん
43.名無しさん:2021年10月20日 18:24 ID:dlbwQQL.0▼このコメントに返信
※39
というかブラックアフリカでうまくいっているのがボツワナとモーリシャスと南アフリカ共和国…全部旧イギリス領です…。
44.:2021年10月20日 18:30 ID:IJm5Qys80▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
45.名無しさん:2021年10月20日 18:30 ID:dlbwQQL.0▼このコメントに返信
※42
で、戦前では「魚にあわない」(ガチ)とかでろくに食べられなかったのを「主食がだめならおやつにすればいいじゃない」と某王妃様ばりの発想で元ハロワ職員が開発されたのが「あんパン」

以降日本では様々な菓子パンが開発されてそれが主力となっていく。

ちなみに主食になったのは戦後GHQがばらまいて行ったから。
46.:2021年10月20日 18:32 ID:Zrqb0LZo0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
47.名無しさん:2021年10月20日 18:43 ID:cyHmdyL80▼このコメントに返信
価値ある植民地が、英蘭に獲られていて、
フランス(ルイ太陽王)が海外進出した時点で、めぼしい所が無いんやで。
価値あるニューカレドニアは、未だに植民地やけど。
48.名無しさん:2021年10月20日 18:48 ID:cyHmdyL80▼このコメントに返信
>>3
単純に、イギリスへの対抗心では、?
イギリスが、ナイル川流域の植民地化に対抗して、
中世では黄金帝国のサヘルの植民地化に邁進した。
49.名無しさん:2021年10月20日 18:50 ID:cyHmdyL80▼このコメントに返信
>>6
ラクダじゃないと行けない土地なんて。
50.名無しさん:2021年10月20日 18:57 ID:cyHmdyL80▼このコメントに返信
>>15
キューバもスペインから奪った植民地だし、パナマなんか、コロンビアから分離独立させた傀儡国家(満州帝国の先輩)。
51.名無しさん:2021年10月20日 18:59 ID:R9QPSD0d0▼このコメントに返信
>>43
コートジボワールやマリはブラックアフリカの中でも豊かな国であり、旧フランス植民地なんだけどな。
52.名無しさん:2021年10月20日 19:05 ID:CHHwCpMq0▼このコメントに返信
>>33
でもトラックとかサイパンはその領域から外れるしょ
フィリピン飛び越してその先なのだから
53.名無しさん:2021年10月20日 19:05 ID:cyHmdyL80▼このコメントに返信
>>33
ロシアも寒いシベリアより、アナトリア高原に進出したかったのにね。
テュルクやペルシャは、そこそこ強いから。(シナ人は、カス)
54.:2021年10月20日 19:07 ID:VYMt8jRx0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
55.名無しさん:2021年10月20日 19:07 ID:cyHmdyL80▼このコメントに返信
>>34
南アフリカは、オランダ領を攻め取ったんやで。
56.名無しさん:2021年10月20日 19:10 ID:cyHmdyL80▼このコメントに返信
>>39
パプアニューギニアは、オーストラリアの信託統治領で、イギリス本国は関係ないですやん。
57.名無しさん:2021年10月20日 19:11 ID:CHHwCpMq0▼このコメントに返信
>>47
>>価値あるニューカレドニアは、未だに植民地やけど。

やっぱFS作戦やって大日本帝国が解放しとかないといけなかったな

いまさらフランスがニューカレとタヒチ手放すとは思えないし
58.名無しさん:2021年10月20日 19:13 ID:CHHwCpMq0▼このコメントに返信
>>56
東部ニューギニアは独領のイメージ、ビスマルク海もあるし
59.名無しさん:2021年10月20日 19:16 ID:R9QPSD0d0▼このコメントに返信
>>56
オーストラリアの独立前、一部がイギリス領だったよ。
60.名無しさん:2021年10月20日 19:17 ID:xdW8Eq.g0▼このコメントに返信
元ドイツ植民地とかいう話題にならない地域・・・
61.名無しさん:2021年10月20日 19:40 ID:dlbwQQL.0▼このコメントに返信
※54
>有名どころではインドネシアのスカルノ初代大統領

有名どころ=特権階級層を優遇するのはどこでもやってるんだよなぁ。スカルノやインドのガンジーとかお貴族様出身でボツワナのセレツェ・カーマは王族様で人種差別が吹き荒れているご時世に白人女性と結婚してもイギリス本国”は”文句を言わないほどのえらいさん

で、その教育面で問題とされているの非特権階級層まで門戸を広げましたか?そのための労力をいといませんでしたか?というお話。

日本の場合は外地出身者でも義務教育化しているし、場合に追っては現地の言語に関しても近代化改修までやっている。
他所ではやっていない。その差が日本領だった台湾や韓国が世界でも有数の経済大国でよそがそうではないという結果の一因ともなっている。
62.名無しさん:2021年10月20日 20:10 ID:dlbwQQL.0▼このコメントに返信
※54
>インフラも教育もやってる

ちなみにブラックアフリカの成功例であるボツワナの独立時に舗装されている道路は13KM。大卒は国家元首入れて22名、高卒は100名たらず。
あと、国家元首の相方で二代目大統領であるクェット・マシーレの前職はこの国の最高学府の長なんだが…とどのつまりは中学校の校長先生。

もっとスタートが悲惨なのはもう一つの成功例であるモーリシャスで4民族5宗教で分裂状態でクッソ狭い島(独立時点で日本の人口密度より高い)からスタート。無論言語は公用語、共通語、使用言語バラバラ…。

一体何をやったの言うのやら…
63.名無しさん:2021年10月20日 20:26 ID:dlbwQQL.0▼このコメントに返信
※51
前者がつい最近まで後者が現在進行形で内戦やっているのでそんなに豊かではないですよ…内戦して国が崩壊レベルまで行っている地域とかジンバブエ当たりよりはましという程度で
64.名無しさん:2021年10月20日 20:31 ID:dlbwQQL.0▼このコメントに返信
※30
で、それを行った韓国人も実はそのことを理解しているけどそんなもん論文に書けば国に帰れない…という続きがあった。
結局帰国を断念して真っ当な論文書いたらしいが
65.名無しさん:2021年10月20日 20:34 ID:dlbwQQL.0▼このコメントに返信
※63
というかブラックアフリカは農業的にも工業的にも人口(数的な意味で)的にも恵まれている地域なので真っ当にやれば普通に発展できる…のをまっとうにやらないで破綻しているだけのお話。

それこそジンバブエがいい例で、真っ当にやっていた時期とそうでない時期の落差が酷すぎる。
66.名無しさん:2021年10月20日 21:01 ID:VZd61gI10▼このコメントに返信
そもそも2次大戦時点で欧米と日本に識字率で差あったろ
植民地での識字率なんてもっと差あったんじゃないの?
67.名無しさん:2021年10月20日 21:19 ID:dlbwQQL.0▼このコメントに返信
※66
それ以前に言語が近現代化されていないケースが多いので「読み書き」できても工業や産業化に何ら寄与しない=国が発展しないケースもある。
そうなると近現代化された言語を学ぶ必要があるのだがその方法として

1,使用言語の近代化改修
2,すでに近現代化された言語を学ぶ


欧米諸侯を除けば1をよその国の分までやった(ハングルの近代化改修に和製漢語や漢字を広めるなど)のが日本とその恩恵を被った漢字圏の国々と某半島両国…というほぼ例外事項を除くとして

おおむね2で旧宗主国の言語を使用するわけだが…言語体系が日常で使用しているのと違いすぎる上にその言語を用いてそれ以外の学問とかも学習しなければならない…日本でいうならば小学校の事業を英語でやる、家に帰れば日本語使用というハードモードなのでドロップ率が高くてなかなか広まらないのが現状だったりする。
68.:2021年10月20日 21:40 ID:QcOOsEEH0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
69.名無しさん:2021年10月20日 21:56 ID:LxnWv3ws0▼このコメントに返信
>>67
少なくとも漢字という文字を持っている地域の教育はまだ整えやすいだろう
世界的に見れば音声のみで文字のない言語の方が圧倒的で朝鮮にしても漢字やハングルがあった点で教育しやすかったのでは?
逆に例えばアイヌ語などは文字がないので漢字やかなで日本語と同化させるしかない、文字表記がないというのは記録ができないということなので
70.名無しさん:2021年10月20日 22:42 ID:5E5Vlb.z0▼このコメントに返信
イギリスがいいところ先取りした部分がかなり多いと思うな、南アにインドとか代表例だろ
でもそれでもフランス酷くないやっぱ?
71.名無しさん:2021年10月20日 23:04 ID:lvKoKAVl0▼このコメントに返信
>>42
アメリカだぞ。
72.名無しさん:2021年10月20日 23:21 ID:g7om4ip60▼このコメントに返信
>>70
フランスは第2次大戦の敗戦国だから植民地政府がヴィシーについてその後崩壊ってケースも多い
仏印もヴィシー崩壊後に日本がフランス攻めて降伏させたし
ニューカレ・タヒチみたいに最初から自由フランスならいまも植民地のままだよね
73.名無しさん:2021年10月20日 23:30 ID:0CsozqIg0▼このコメントに返信
>>63
ところがマリの名目GDPって2020年の統計でさえアフリカ諸国では21位と、
下手な平時の国より高いんだよ。今では内戦の規模もだいぶ縮小したからね。
ttps://ecodb.net/ranking/area/G/imf_ngdpd.html
74.:2021年10月20日 23:30 ID:UOqoR9Qg0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
75.名無しさん:2021年10月21日 00:26 ID:tU96RhlF0▼このコメントに返信
やはり日本の植民地統治は優れていたようだね
トラック、パラオ、サイパンなどなどドイツから解放されて素晴らしい島になったよ
76.名無しさん:2021年10月21日 07:47 ID:HJJ3w6aE0▼このコメントに返信
米国植民地の島嶼 タックスヘブン
77.名無しさん:2021年10月21日 10:23 ID:Nqik4qU.0▼このコメントに返信
※73
まずもって内紛が起きている時点でアウト。しかも現在進行形ではその高いらしいGDPは維持できますかって話。少なくとも騒乱がおさまらないと成長はない
78.名無しさん:2021年10月21日 10:41 ID:Nqik4qU.0▼このコメントに返信
※69
>少なくとも漢字という文字を持っている地域の教育はまだ整えやすいだろう

漢字を含む中国の制度やね。
官僚や政体とか光武帝の時代で概ね完成しているので、それを習って真っ当に運用できれば教育を含む国家運営はできる。
肝心の中国が真っ当にできてないけど。

>世界的に見れば音声のみで文字のない言語の方が圧倒的で朝鮮にしても漢字やハングルがあった点で教育しやすかったのでは?

そもそも論として言語をその事情や技術などに合わせて進化や改良しないと意味がない。
なのでアフリカやアジアの民族(現地)語の中には光合成すらも説明できないケースもあり、そのような言語をいくら教育しやすいからといって習得しても国や地域の近代化や産業化には何ら寄与しない。共通語や公用語を習うための基礎の基礎にはなるがそれでも初めから共通や公用語を使用しているところに比べて教育面で難解になる。

で、日本は昔から趣味レベルで言語改良をやっており、近代化に際してもそれなりに適応できた。で、そのノウハウを生かしてハングルを改良した。それを見ていた中国など漢字圏は改良したものを丸パクリした。のでそうでないところに比べて近現代的な教育をしやすかった。
79.名無しさん:2021年10月21日 10:50 ID:tU96RhlF0▼このコメントに返信
読み書き算盤は教育の基本だ
日本は算術も優れており、和算で微積分も可能であった
80.名無しさん:2021年10月21日 12:18 ID:Tq5RYH380▼このコメントに返信
>>77
イスラエルなんかもハマスと衝突してるけど世界32位のGDPで、特に「アウト」扱いはされてないんだがな。
現在のマリの紛争も低強度状態だよ。

お名前