2021年01月31日 07:05

明智光秀が織田信長を裏切った原因って結局何だったん?

明智光秀が織田信長を裏切った原因って結局何だったん?

03

引用元:明智光秀が織田信長を裏切った原因って結局何だったん?
https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1611984301/

1: 風吹けば名無し 2021/01/30(土) 14:25:01.11 ID:+B6WLI6va
麒麟がくる見てるけどあれだけ忠誠心あった人に描かれてるのに

2: 風吹けば名無し 2021/01/30(土) 14:25:20.19 ID:3A9wqrSo0
パワハラに耐えられなかったんやろ

3: 風吹けば名無し 2021/01/30(土) 14:25:35.30 ID:3psszr/zM
信長ゲージが溜まったからや

5: 風吹けば名無し 2021/01/30(土) 14:25:52.59 ID:bRp/4Qhad
このタイミングを逃したら自分が天下とることが出来なくなる。唯一無二のチャンスに手を出しただけ

6: 風吹けば名無し 2021/01/30(土) 14:26:01.07 ID:uadpZ4X00
無能扱いしてたから

110: 風吹けば名無し 2021/01/30(土) 14:41:44.58 ID:HFz84frH0
>>6
能力は評価してたんちゃうんか?

7: 風吹けば名無し 2021/01/30(土) 14:26:10.90 ID:K0cjPHYs0
あれ?今信長攻めたらクビとれね?
って思っちゃったから

8: 風吹けば名無し 2021/01/30(土) 14:26:43.75 ID:+GgTypht0
殺るのはいいけどその後の事考えとったんか?

295: 風吹けば名無し 2021/01/30(土) 14:57:52.22 ID:0Y40Cdsi0
>>8
根回し足りない

10: 風吹けば名無し 2021/01/30(土) 14:26:47.92 ID:zdJKa4mWd
わからんからネタになる

11: 風吹けば名無し 2021/01/30(土) 14:26:53.03 ID:Nkq+mCH6a
謀反起こさなきゃ逆に失礼、ってタイミングだったから

12: 風吹けば名無し 2021/01/30(土) 14:27:04.16 ID:s4iW4osea
タイミング的にいけると思ったから
後の事は考えてなくただただ衝動に任せたと思われる

13: 風吹けば名無し 2021/01/30(土) 14:27:10.82 ID:wWCIxSAg0
目の前にチャンスがぶら下がってるのにスルーするやつは早々おらんやろ

14: 風吹けば名無し 2021/01/30(土) 14:27:25.95 ID:eDh/gloLa
ハゲをいじられたらどんなに温厚で忠誠心ある人でもああなるよ

17: 風吹けば名無し 2021/01/30(土) 14:27:59.73 ID:P4YVfNoZ0
麒麟がくるみてたら大して忠誠心感じへんのやが

340: 風吹けば名無し 2021/01/30(土) 15:00:49.94 ID:GLJUFJi+0
>>17
いつの間にか信長の部下になってた感じやわ

413: 風吹けば名無し 2021/01/30(土) 15:05:06.74 ID:tZz+hBy7d
>>17
ドラマやぞ

19: 風吹けば名無し 2021/01/30(土) 14:28:30.50 ID:OAeTda6Ra
千載一遇の大チャンスなんてもう無いからだろ

20: 風吹けば名無し 2021/01/30(土) 14:28:54.04 ID:AUAkYaQla
明智光秀がはめられた可能性もある 二つの意味で

31: 風吹けば名無し 2021/01/30(土) 14:30:51.67 ID:guT0ZRwi0
なんとなく暇な時にムカつく上司のガードが緩かったらそら襲うやろ

32: 風吹けば名無し 2021/01/30(土) 14:31:02.85 ID:qu4ZWs/ba
周りが次々裏切ったからそのノリでいったらガチ謀反になって慌てたキョロ充

40: 風吹けば名無し 2021/01/30(土) 14:32:52.08 ID:8EZj18W10
ここでやればウケるやろなぁって

55: 風吹けば名無し 2021/01/30(土) 14:34:48.00 ID:dH1iLZ2OM
多分本人こんな後世まで色々言われるくらい
大事になるとも思ってへんよな

59: 風吹けば名無し 2021/01/30(土) 14:35:05.22 ID:/JfWVi/Pa
ハゲいじりされたから

60: 風吹けば名無し 2021/01/30(土) 14:35:21.63 ID:YR/bygjoM
嫌いなやつが近くにいて部下数百人しかつれてません
こっちには2万人いますて状況ならそりゃやるやろ

62: 風吹けば名無し 2021/01/30(土) 14:35:25.31 ID:ziRT4Y770
秀吉黒幕説結構好き

63: 風吹けば名無し 2021/01/30(土) 14:35:30.46 ID:ZJruvhina
ノッブみたいな社長でもやれるんならワイも起業したいなあでも独立したらノッブに殺されてまうなあ
せや!

67: 風吹けば名無し 2021/01/30(土) 14:35:51.81 ID:nOOz7GlAa
信忠さっさと逃げとりゃよかったのに

70: 風吹けば名無し 2021/01/30(土) 14:36:26.60 ID:GPjXPo3Q0
>>67
だって叔父さんが腹切れって言うから…

69: 風吹けば名無し 2021/01/30(土) 14:36:22.71 ID:4RVGHzm70
事を成し遂げるには根回しが必要っていう教えなだけやで
ただの反面教師や

77: 風吹けば名無し 2021/01/30(土) 14:37:01.41 ID:IHXqleJ10
本能寺、中国大返しからの山崎までの秀吉ってアドレナリン出まくってたんやろなあ

89: 風吹けば名無し 2021/01/30(土) 14:38:50.43 ID:QtrCjVgV0
言うて信長相手だから派手なだけであんなん日本全国で月1くらいで起こってたことちゃうん
そんな大したことないんちゃうか

90: 風吹けば名無し 2021/01/30(土) 14:38:56.64 ID:V8xatkSP0
麒麟の信長が本能寺でどんな反応するかは楽しみやな

99: 風吹けば名無し 2021/01/30(土) 14:40:03.48 ID:4Wp86j7p0
敵味方含め周囲に軍勢無し
確実に信長殺せる
本拠地近江も制圧余裕
織田家臣帰ってくる前に防衛線構築余裕
京周辺には親族や幕府絡みの有力な協力者が多数

この状況で天下狙わない奴w

121: 風吹けば名無し 2021/01/30(土) 14:42:52.20 ID:uEQbkNxQ0
>>99
秀吉の大返しが早すぎたんやろうな
それでも、タイミング的に中国方面軍、北陸方面軍、徳川軍に包囲される要な気もするが

106: 風吹けば名無し 2021/01/30(土) 14:41:14.75 ID:m7M3SDnRM
信忠も部下数百人にし連れてなかったからなまとめて始末できるボーナスタイム
こんなチャンス二度とない

122: 風吹けば名無し 2021/01/30(土) 14:43:05.97 ID:QNskW1Uj0
実は明智光秀は謀反してない説もあるで
明智軍を装った傭兵部隊の可能性も

127: 風吹けば名無し 2021/01/30(土) 14:43:44.96 ID:gcy3xskLr
>>122
やはり秀吉…

203: 風吹けば名無し 2021/01/30(土) 14:51:06.18 ID:QlKAne3J0
この時代とか京都に近い奴が勝つクソゲーやん

216: 風吹けば名無し 2021/01/30(土) 14:52:08.28 ID:C4kVJjvp0
秀吉黒幕ならもっと上手くやるよ

220: 風吹けば名無し 2021/01/30(土) 14:52:33.87 ID:OwxmrjDN0
根回しが足りんかったな

222: 風吹けば名無し 2021/01/30(土) 14:52:41.65 ID:JpRCoc2oH
わからないのが面白いところよ

232: 風吹けば名無し 2021/01/30(土) 14:53:19.56 ID:1VrFMLBy0
イケそうだったからじゃね
実際成功はしとるし

274: 風吹けば名無し 2021/01/30(土) 14:56:33.24 ID:l/Esn3Oa0
秀吉ヤバいのは大返しよりその後家中纏めあげたことやからな
絶大な当主が突然死んで勢力維持できた例って正当な後継者ですら歴史的に稀や

296: 風吹けば名無し 2021/01/30(土) 14:57:52.22 ID:RVuCVYW0p
>>274
本能寺から唐入りまでどっかで選択ミスったら一気に瓦解しかねない勝負に全部勝っとるからな
バケモンや

307: 風吹けば名無し 2021/01/30(土) 14:58:53.80 ID:uEQbkNxQ0
>>296
ヒデヨシくん未来人説あるで

328: 風吹けば名無し 2021/01/30(土) 15:00:17.20 ID:RVuCVYW0p
>>307
戦国時代に一人だけ物量や運用、経済で戦を戦っとる感じやな
秀吉はやってるゲームがそもそも違う感ある

368: 風吹けば名無し 2021/01/30(土) 15:02:20.66 ID:uEQbkNxQ0
>>328
部下も有能やったというのもあると思うけど、本人も天才やからな
まるでシミュレーションゲームやっとるみたいや

396: 風吹けば名無し 2021/01/30(土) 15:04:14.97 ID:RVuCVYW0p
>>368
城攻めする前にこっそり米買い占めて値段釣り上げて売らせまくってから籠城戦仕掛けるとかまともな武士の発想ちゃうわな

320: 風吹けば名無し 2021/01/30(土) 14:59:49.78 ID:VTfykeCJa
駒が悪いんやろ

429: 風吹けば名無し 2021/01/30(土) 15:06:25.44 ID:T/1xkrRH0
光秀「敵は本能寺にあり!!」
部下(徳川やろなぁ……)

447: 風吹けば名無し 2021/01/30(土) 15:07:36.59 ID:zGrgE7v9a
信長ヤッた後のビジョンが光秀にあったのかね
この後信長家臣と戦間違いなのに
根回しが無さ過ぎでしょ

469: 風吹けば名無し 2021/01/30(土) 15:08:49.29 ID:K44pXZSG0
>>447
土壇場でやらざるを得なかった説を推すで
家臣団との戦いはあれど朝廷含めて信長の敵もおるわけやし五分と読んだ可能性はある

477: 風吹けば名無し 2021/01/30(土) 15:09:31.97 ID:OVFqM17+d
>>447
細川・筒井が付いて来なかったのはほんま想定外やったろうな

557: 風吹けば名無し 2021/01/30(土) 15:15:32.83 ID:LBqE8sM90
>>447
根回ししてたらバレる可能性あるやん

497: 風吹けば名無し 2021/01/30(土) 15:11:16.95 ID:H4BpXn5Qr
>>447
余りにも千載一遇の好機過ぎて思わずやっちゃった説はあるよな
本来あんな手薄で動く人間じゃないし継嗣も一緒に同じ地域に居るし近くの大名は親戚や古くからの盟友で敵対武将は遠地に居るし
やっちゃってもしゃーない


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2021年01月31日 07:07 ID:Ozz.Rv7q0▼このコメントに返信
エルダー帝国ガガーン少将、維持原人の省略平気だったりしちゃったりなんかして!
2.名無しさん:2021年01月31日 07:08 ID:3U760zcz0▼このコメントに返信
「はぁ~ぁ 信長は良かったのぅ それに比べで近頃の政治家ときたひにゃぁ~」
毎朝同じ話を吹っ掛けてくる大韓虚報主義の管理人は
汁婆ァ人材の方(81)というのは本当ですか?
3.名無しさん:2021年01月31日 07:15 ID:q0cBxSWz0▼このコメントに返信
無能なのと 信長の心が読めなかったんだね それでストレスたまって謀反起こした
逆に秀吉は 猿といわれるほど愛嬌があり 人たらしで誰にでも合わせられたから 織田軍団で一目置かれる存在になったと思う 
4.名無しさん:2021年01月31日 07:17 ID:.qoHLDaC0▼このコメントに返信
光秀は朝廷の家臣でもありインテリでもあった
信長はそういう人間が嫌いだったので光秀を叩きのめし辱め続けた
やがて光秀は精神衰弱していき思考が鈍くなり信長は自分を処刑する口実のために虐めていると思い込むようになった
その様子を見ていた明智家親族や家臣も信長をうらむようになり謀反を煽った
そして、いよいよ信長は光秀から所領を没収し出陣の命令を出したが光秀の名前は最後に書かれており、出陣は最初だった
これは光秀は武将の中で一番身分が低いことを暗示しており、秀吉の下について戦えという事を意味していた
これに対していよいよ光秀は耐えきれなくなり怒りに任せて信長を斬った
5.名無しさん:2021年01月31日 07:18 ID:d0cQElNS0▼このコメントに返信
※3
柴田勝家「ワイは猿嫌いやぞ」
6.名無しさん:2021年01月31日 07:22 ID:.qoHLDaC0▼このコメントに返信
秀吉さえいなければ織田家は分裂して毛利や上杉にチャンスがあったよな
7.名無しさん:2021年01月31日 07:22 ID:d0cQElNS0▼このコメントに返信
※4
>光秀は朝廷の家臣でもありインテリでもあった

朝廷の土地を横領しまくってた光秀の事?

>信長はそういう人間が嫌いだったので光秀を叩きのめし辱め続けた

信長は光秀が大のお気に入りだった様だよ。他の家臣から嫌われるくらいにね。
まあ朝廷の土地横領には流石にキレたが。

>信長は自分を処刑する口実のために虐めていると思い込むようになった
>信長は光秀から所領を没収し
>光秀は武将の中で一番身分が低いことを暗示しており

そんな事実はないね。
8.名無しさん:2021年01月31日 07:22 ID:IqEXCBWC0▼このコメントに返信
裏切った原因わかればとっくにそれが常識となって歴史の教科書にも載っとるわ。
9.名無しさん:2021年01月31日 07:24 ID:.qoHLDaC0▼このコメントに返信
陶隆房が大内義隆を裏切った原因って結局何だったん?
10.名無しさん:2021年01月31日 07:26 ID:.qoHLDaC0▼このコメントに返信
※7
何を根拠に言ってるんだか
俺にはソースがある
八岡の織田信長に全部書いてあるよ
11.名無しさん:2021年01月31日 07:27 ID:d0cQElNS0▼このコメントに返信
※9
主流派から外された事への恨み。
12.名無しさん:2021年01月31日 07:29 ID:d0cQElNS0▼このコメントに返信
※10
八岡って何?
13.名無しさん:2021年01月31日 07:30 ID:.qoHLDaC0▼このコメントに返信
※12
山岡荘八の事を言ってる
14.名無しさん:2021年01月31日 07:30 ID:R5NLSplN0▼このコメントに返信
禿いじりに決まってるだろ
大勢のいる前で、キンカン頭と言われたり、光秀の大切なヅラをぶっ壊されたそうだからな
現代でも「このハゲー」で議員辞職に追い込まれた人がいるぐらいだ

いつの時代も禿の恨みは恐ろしいで(´・ω・`)
15.名無しさん:2021年01月31日 07:32 ID:d0cQElNS0▼このコメントに返信
※13
歴史小説はソースにならんよ。司馬遼太郎がソースにならんのと同じ。
16.名無しさん:2021年01月31日 07:33 ID:.qoHLDaC0▼このコメントに返信
信長は武力で日本を支配しようとする魔王だったからな
光秀には正義の心があったのだろう
17.名無しさん:2021年01月31日 07:34 ID:.qoHLDaC0▼このコメントに返信
※15
歴史を調べて書いてるだろうし、間違いがあったら出版できないだろ
きみの妄想よりは根拠になると思うね
18.名無しさん:2021年01月31日 07:34 ID:gmJvtdfl0▼このコメントに返信
嫁さん亡くなって心にぽっかり穴が空いてたんじゃね
そんでいっちょ謀反やってみっかってなんたんだよきっと
19.名無しさん:2021年01月31日 07:34 ID:d0cQElNS0▼このコメントに返信
※16
残念ながら現実は信長が秩序を重んじる真面目君で、光秀が武力で好き勝手してる破壊者だった模様。
20.名無しさん:2021年01月31日 07:35 ID:WJXSCRN10▼このコメントに返信
足利義昭も織田に対抗するために文を各国の大名に送ったように、光秀は細川藤孝に呼びかけたが拒否され、実際はだれも呼応しなかった 結果単独行動になった 反信長の本願寺、一向宗も反応しなかった 真実は不明だが、事実からして単独行動であり、原因も私的な理由だ 別に大儀があったわけも出なく、あるとすれば当時の戦国大名の下克上の意識だ ファンタジーは大河だけにしとけ 
21.名無しさん:2021年01月31日 07:38 ID:qwzQNhYL0▼このコメントに返信
北京政府「国民が我々を裏切って攻撃してくるかもしれない。明智はどうして信長を裏切ったのか、知りたい」
22.名無しさん:2021年01月31日 07:39 ID:d0cQElNS0▼このコメントに返信
※17
こっちは妄想じゃないんだが。

>朝廷の土地を横領しまくってた光秀の事?

同時代に信長が光秀を叱責した記録あり。

>信長は光秀が大のお気に入りだった様だよ。他の家臣から嫌われるくらいにね。

ルイス・フロイスが直接見た光秀の印象。実際山﨑の合戦でも光秀の人望のなさが顕著。

>そんな事実はないね。

光秀が信長を恨んだエピソード集は本能寺の変から100年以上後にできた軍記物由来の創作。
23.名無しさん:2021年01月31日 07:40 ID:k5FYWt8x0▼このコメントに返信
禿げと罵られたからじゃ?
24.名無しさん:2021年01月31日 07:41 ID:d0cQElNS0▼このコメントに返信
※23
秀吉「ワイなんて公式文書にハゲネズミって書かれたけど我慢したぞ」
25.名無しさん:2021年01月31日 07:43 ID:.qoHLDaC0▼このコメントに返信
※22
記録あり(無し)
ルイス・フロイスの印象(たかが客の一見した印象)
軍記物の創作(現実が軍記物と違うという根拠が何もない)
26.名無しさん:2021年01月31日 07:44 ID:p7jfwdro0▼このコメントに返信
10代前半ワイ、のっぷが残酷だったから
10代後半、光秀が野心家だったから
20代、光秀が真面目のエリートで、のっぷの信頼と要求に疲れたから
30代、わからん
27.名無しさん:2021年01月31日 07:44 ID:.qoHLDaC0▼このコメントに返信
とりあえず信長がパワハラしてた事は間違いないな
部下をハゲだのネズミだの言ってたことは間違いないだろう
28.名無しさん:2021年01月31日 07:45 ID:k5FYWt8x0▼このコメントに返信
※24
表彰状「ヒデヨシはエライ!」
29.名無しさん:2021年01月31日 07:46 ID:.egaSkGS0▼このコメントに返信
元々色々有ったけど引き金は秀吉の援軍として
出兵を信長に言われた時出された国替え、現領地
は召し上げ新領地は未だ取って無い敵領を言われ
さすがに切れたと言う話が有る

30.名無しさん:2021年01月31日 07:46 ID:Zaonay6b0▼このコメントに返信
結局誰もついてこなかったことをみると、自己評価と他人からの評価がえらく乖離してたんだろうな
日本史上屈指の空回り
31.名無しさん:2021年01月31日 07:46 ID:FvMQnOzE0▼このコメントに返信
とにかく戦国時代最大の謎だわな
俺的には間違いなく当時の朝廷や本願寺あたりからの甘言だと思うんだがな
32.名無しさん:2021年01月31日 07:47 ID:.qoHLDaC0▼このコメントに返信
ここまで理不尽だと歴史の改変も考慮するべきだろう
つまり、秀吉が織田家を奪った一連の事件のカバーストーリーという事だ
実際はあくどい非道な手口だったんだろうね
33.名無しさん:2021年01月31日 07:48 ID:d0cQElNS0▼このコメントに返信
※25
>記録あり(無し)
あるよ。一々提示はしないがね。

>ルイス・フロイスの印象(たかが客の一見した印象)
一小説家より実際会ったフロイスを信じるね。フロイスは多少難があるが戦国時代研究の重要ソース。

>軍記物の創作(現実が軍記物と違うという根拠が何もない)
信長・光秀存命時になくて100年後に突然出てきた情報は創作と普通考える。

まあ軍記物が事実というソースを挙げてくれるなら別だが。
34.名無しさん:2021年01月31日 07:49 ID:.qoHLDaC0▼このコメントに返信
※30
一人で謀反起こした織田信広よりはマシじゃないかな
35.名無しさん:2021年01月31日 07:51 ID:.qoHLDaC0▼このコメントに返信
※33
しつこい 黙れ
36.名無しさん:2021年01月31日 07:53 ID:d0cQElNS0▼このコメントに返信
※35
小説をソースにする人には言われたくない。
37.名無しさん:2021年01月31日 07:54 ID:.qoHLDaC0▼このコメントに返信
※36
うるさい 黙ってろ
38.名無しさん:2021年01月31日 07:56 ID:q0cBxSWz0▼このコメントに返信
光秀 パワハラ信長を倒したんだ みんな俺についてこい
織田家臣団 お前のやり方にはついていけないので 猿の味方するわ
39.名無しさん:2021年01月31日 07:57 ID:7Zg4Y8xX0▼このコメントに返信
※37
>>37
おいチ.ョン
巻末にこの小説はフィクションですと書いてあるんだがwwwwww

40.名無しさん:2021年01月31日 07:57 ID:FvMQnOzE0▼このコメントに返信
三好長慶・松永久秀・宇喜多直家といった主家乗っ取りに成功した梟雄たちと何が違ったのか?
それはやはり当時の織田信長がもはや天下統一目前まで来ていたからだったんだろうな
41.名無しさん:2021年01月31日 07:57 ID:d0cQElNS0▼このコメントに返信
※37
歴史小説がソースとか言わなきゃ良かったのに。そんなんつっこまれるに決まってるだろ。
42.名無しさん:2021年01月31日 07:58 ID:2I.SnIbu0▼このコメントに返信
親族でも骨肉の争いするような戦国の世だから驚くようなことでもないんやろな。恐怖政治を強いてきたんだから部下の忠誠心に期待するのが間違っとる。信長は備えを怠っただけや
43.名無しさん:2021年01月31日 07:59 ID:d0cQElNS0▼このコメントに返信
※29
それのソースって『明智軍記』だよね?なら信憑性ないな。
44.名無しさん:2021年01月31日 08:04 ID:sbwZlGvH0▼このコメントに返信
「麒麟が来る」では、柴田の越後攻めでの叱責や、家康と光秀の邂逅シーンで、織田家中内の不協和音感を出したみたいだが・・・

そうなると、
織田家中バラバラ→誰も信長助けへんやろ→よっしゃっ!やったろ!
的な解釈にするんか、NHK?
45.名無しさん:2021年01月31日 08:04 ID:6KymTO.z0▼このコメントに返信
※37
無能な上司かw
46.名無しさん:2021年01月31日 08:06 ID:LlBmHa8d0▼このコメントに返信
※44
小和田センセイ監修なので朝廷黒幕を匂わせると思うが。
あの教授ドノは光秀ファンなので史実での都合の悪いところ(光秀の腹黒さ)は目を瞑ってるんで有名なんだよね。
47.名無しさん:2021年01月31日 08:07 ID:.qoHLDaC0▼このコメントに返信
わずか500年前の事すらろくに記録が残っていないんだからほんとクソ国家だな
話にならん
48.名無しさん:2021年01月31日 08:08 ID:d0cQElNS0▼このコメントに返信
※32
あくどい非道な手口で信長を死に追いやったのが光秀。そして細川・筒井等にも見捨てられて散ったのも光秀。
49.名無しさん:2021年01月31日 08:09 ID:WJXSCRN10▼このコメントに返信
光秀の前に佐久間信盛が謀反を起こすべきだった 
50.名無しさん:2021年01月31日 08:12 ID:.qoHLDaC0▼このコメントに返信
※48
返信つけないでくれ
おまえの妄想は聞きたくない
51.名無しさん:2021年01月31日 08:13 ID:IWY4EG970▼このコメントに返信
信長はイエズス会にやられた。
52.名無しさん:2021年01月31日 08:14 ID:d0cQElNS0▼このコメントに返信
※50
歴史小説をソースにする妄想家が言える事じゃない。さっさと創作の世界に引き篭もったら?
53.名無しさん:2021年01月31日 08:15 ID:0mT8SDe.0▼このコメントに返信
駒と平蜘蛛のせいだと思う。
54.名無しさん:2021年01月31日 08:16 ID:RIUcCWl10▼このコメントに返信
明智軍を装った秀吉のしわざ
ついでに謀反の疑いかけられて妻子始末する羽目になった家康も絡んでそう
伊賀越え成功してるし
55.名無しさん:2021年01月31日 08:17 ID:picViWti0▼このコメントに返信
本日のキ ガイ ID:.qoHLDaC0 ということでよろしいか?
56.名無しさん:2021年01月31日 08:19 ID:9sfIePaP0▼このコメントに返信
やっぱり、「掘られ」たのかなぁw
57.名無しさん:2021年01月31日 08:19 ID:.qoHLDaC0▼このコメントに返信
※52
ID見るに前のまとめで論破されたのが悔しくてつきまとってるようだけど、おまえのおかげでコメント欄は大荒れだよ
他のまとめにまでまたいで荒らし行為してうっ憤を晴らそうとするのは違うだろ
俺は別におまえを言い負かして悔しい思いをさせてやろうと思ったわけじゃない
それを理解しよう
ひきこもるのは最低限のルールもマナーも守れない君の方だろう
58.名無しさん:2021年01月31日 08:23 ID:MvT.FsDc0▼このコメントに返信
武田を滅ぼした時点で徳川は不要になった。
安土城に、徳川家康と主要家臣全員を呼び寄せた。
表向きは武田討伐の歓待。 本当の目的は、徳川軍団の抹殺。
その接待役(指揮官)に任命されたのが明智光秀。
しかし光秀はできなかった。失敗ではない。できなかった。
元々、光秀と家康は良好な関係。
光秀は信長にめちゃくちゃ怒られる。
「腐った魚を出しよって!!」と。 逆や「腐った魚(毒の入った魚)を食わせる」予定だったのだ。
以後、光秀と家康はより結びつきが強くなった。
本能寺の変は、実行役:光秀、 協力者:家康、 黒幕:朝廷
本能寺の変の前日、 信長に呼び出されてるのに、家康は堺から移動しないんだ。
危険だからという理由で。商人と遊んだ記録に残ってる。知ってたって事や。
本能寺の変では、堺も危険だからと家康は三河に帰るんだ。
織田軍約2万が駐屯してるのに危険??他にやることがあったんや。
三河に帰って軍を上げ、尾張・南信濃に侵攻し、光秀と共闘するためや。
神君伊賀越えの際に、同行していた旧武田軍の首領格の穴山梅雪を誅殺。
旧武田領をかっさらう際に邪魔や。
ここまでは計画通りや。
ただ、事前に異変に気づき、準備万端な奴がいたんや。
光秀、家康の想定外の奴が。登場できるはずのない奴が
それが羽柴秀吉。
59.名無しさん:2021年01月31日 08:23 ID:d0cQElNS0▼このコメントに返信
※57
誰の事?前のまとめとか知らんよ。

こっちは
「俺にはソースがある 八岡の織田信長に全部書いてあるよ」
とかいうアホな発言が気に入らなかっただけ。

こっちも別に君を言い負かしたい訳じゃなくて妄想から醒めて欲しいだけね。
60.名無しさん:2021年01月31日 08:25 ID:7lSwQeDk0▼このコメントに返信
織田信長が、大きくなった家臣を潰そうとしていたので、いずれは自分たちの番だと光秀・秀吉が感じていても不思議では無かった状況。
徳川家康は、長男で信長の婿だった「信康」を処分されているし、光秀の家臣は「徳川家康が本能寺に泊まっている」と思い込んでいたとの話があるくらい、「徳川家を潰そうとしていた」と考えられる。
徳川家を潰すくらいなら、次は明智光秀、その次は羽柴秀吉でも不思議ではなかった。そんな状況では、光秀・秀吉が手を組んでも不思議ではないし、あうんの呼吸で、単独犯行でも不思議ではない。
61.名無しさん:2021年01月31日 08:26 ID:.qoHLDaC0▼このコメントに返信
※59
わかった
俺の負けだよ
君の言う事は正しい
君の勝ちだ
これからはあなたの言う記録とかソースとやらを探して勉強します
もう小説や軍記物の話は一切しません
すみませんでした
62.名無しさん:2021年01月31日 08:29 ID:h.2BeRX20▼このコメントに返信
人の気持ちというものは生きてる人間のことすらわからないわけで、まして大昔に死んだ人間となると
63.名無しさん:2021年01月31日 08:32 ID:IwZILfAK0▼このコメントに返信
>>33
ルイスフロイスって相手がキリストだか神だか信じてるかどうかで評価が変わる傾向あるんだっけ?

それでも一次資料としての価値は変わらないけど。
64.名無しさん:2021年01月31日 08:33 ID:YrUF1sz.0▼このコメントに返信
わからんから未だにこうやって喧々諤々なんだろ、おもしれえと思うがな
65.名無しさん:2021年01月31日 08:35 ID:Y9PAIRk90▼このコメントに返信
>>46
朝廷や寺社の荘園横領を幕臣にハメられた!って被害者ポジにしたのは笑ったな
大河の主人公だから身綺麗にしたかったんだろうけど強引過ぎる
66.名無しさん:2021年01月31日 08:38 ID:d0cQElNS0▼このコメントに返信
※63
そうだよ。だがそれはそれとして人物評価は比較的公平にされてるからかなり参考になるよ。現在知られてる信長のイメージってフロイスの影響がかなりあるしね。

秀吉が指六本とかいう太閤記では絶対載せない情報もあった(前田利家も同じ証言をしているためほぼ間違いない模様)。
67.名無しさん:2021年01月31日 08:39 ID:f7cSccI90▼このコメントに返信
イキッて安土城燃やしたのもイメージ悪すぎ

ちなみに人物像の元ネタは
信長=曹操
藤吉=劉備
家康=孫権
官兵衛=諸葛孔明
68.名無しさん:2021年01月31日 08:47 ID:WJXSCRN10▼このコメントに返信
自分の好きな筋で妄想するのは楽しいからな ただ光秀が家康とつながっていたら伊賀越えは不要、むしろ北國からの柴田軍への抑えか、安土城を
自領からの兵で固める準備をしていたろう もし秀吉と光秀がつながっていたら間違いなく当時の書き物で残っていただろうし、のちに天下を取る
家康側の書き物でそれこそ大義名分として書き残していたろう 信長の光秀への扱いは晩年変わった それに光秀は不満をもっていたくらいは伏線にある  佐久間軍がなくなり、柴田軍、羽柴軍を気にする必要のないあのタイミングでなければ単独で信長を討つのは難しい 
69.名無しさん:2021年01月31日 08:53 ID:Hovb..Qo0▼このコメントに返信
朝廷、天皇制を守るためという
70.名無しさん:2021年01月31日 09:02 ID:WXDbGF.R0▼このコメントに返信
>>4
何だか国盗り物語の筋書きみたい
71.名無しさん:2021年01月31日 09:02 ID:LlBmHa8d0▼このコメントに返信
※65
センセイは2019年にもミネルヴァ書房から本能寺の変と光秀に関する書籍を出してるけど、八上城の根切り命令には知らん顔してるし、横領問題も知らん顔。
ちなみに八上城は光秀の母親が磔にされたという創作話(総見記による)で有名な波多野氏の城だが、落城の1か月前には「皆殺しにせよ」(自筆書簡が現存)と光秀が命じていて、巷間で言われる苦戦した云々自体が大嘘。普通に兵糧攻めしていて城側には数百人の餓死者が出ており、光秀自身が「城兵は幽鬼のようなありさまで人とは思えなかった」などとシレっと書き残してる。

横領も光秀は本来、そういった問題に対処し取り締まるべき京都奉行という立場。しかしそういった立場で勘勅2度も喰らった手合いは他にはちょっと居ない。2回目なんかは山科言継が岐阜まで行って信長に綸旨を渡したりしてる。
さすがの信長もこのときは居留守使ったり、遠出に託けて逃げたりしながら光秀に「テメー、横領やめろや」と書簡を出してる。

この種の横領問題は皆が大なり小なり脛に傷があって秀吉なんかもやってるんだが、秀吉は詮議では「気づかずにやってしまっていた」として速やかに返却してるんだよな。実際にどこの土地が誰の帰属か判らなくなってることもあって後から問題になってるケースも多々あるにせよ、それを訴えられても知らん顔して、更に他所を横領しまくるという点では光秀は悪質なんだよな。横領自体群を抜いて多いしw
72.名無しさん:2021年01月31日 09:04 ID:h.B409zX0▼このコメントに返信
帝や公方から暗黙的に唆されたとか
家康陰謀論もちょっと弱いし
秀吉が謀った方が何となくしっくりする
73.名無しさん:2021年01月31日 09:08 ID:WXDbGF.R0▼このコメントに返信
>>24
公式文書ってか、秀吉の奥さんをなだめる為に送った私的な手紙に書いたんじゃ?
74.名無しさん:2021年01月31日 09:13 ID:AVe5wMmE0▼このコメントに返信
やれるんじゃないかな、と思ってやったらできた
本人もびっくりして根回しなど後始末に走るけど
周囲は信長と光秀の裏切り者探しだろって参加しない
秀吉が毛利への書状を信じて引き返してのが怪し過ぎる
家康だって半信半疑で逃げてるのに
75.名無しさん:2021年01月31日 09:14 ID:JRgD3zvy0▼このコメントに返信
斉藤利三の暴走説。
先鋒任されてた、斉藤利三が、長宗我部の降伏情報知らずに、
妹の命救うために、信長に強訴しようとしただけが、
さらに現場が暴走(警備手薄過ぎて、本能寺に簡単に侵入)して、
生け捕り予定が、失火してしまった。
76.名無しさん:2021年01月31日 09:20 ID:RHAoqndg0▼このコメントに返信
朝廷「やれ」
光秀「はい」
77.名無しさん:2021年01月31日 09:20 ID:WXDbGF.R0▼このコメントに返信
>>47
君はどこの国から来たの?
まだ五百年も経ってないけど、それだけ昔の記録を残した国がどれだけあるか、
日本より多く記録を残してる国があったら教えて?
78.名無しさん:2021年01月31日 09:23 ID:5dD4oLzW0▼このコメントに返信
>>4
光秀は足利義昭の家臣、というか室町幕府の官僚。
ある意味、全ての武士は朝廷の家臣。
79.名無しさん:2021年01月31日 09:24 ID:JRgD3zvy0▼このコメントに返信
※4>>4
足利義秋/義昭の足軽ならわかるが、北面の武士なんてやったことないだろう?
80.名無しさん:2021年01月31日 09:25 ID:WXDbGF.R0▼このコメントに返信
>>62
人間が一番訳の分からない行動を突発的に取るからね。
それじゃ単純過ぎてつまらないから、秀吉とか朝廷とか、
いろんな黒幕説を出して憶測を楽しむ。
81.名無しさん:2021年01月31日 09:27 ID:ESEdY34I0▼このコメントに返信
※44
脚本家は既存の説をすべて見たうえで意外性のあるドラマにしたい的な事言ってた。

※49
あれはキレて良い。
失敗のない人なんていないだろから、不安に思う人も多かったかもね。
82.名無しさん:2021年01月31日 09:28 ID:JRgD3zvy0▼このコメントに返信
※11>>11
あれって、衆道のもつれじゃなかった?
83.名無しさん:2021年01月31日 09:30 ID:RgYGrjQD0▼このコメントに返信
隙を与えてしまったからだ。
光秀の部下の引き抜き騒動でノブに小突かれて頭に来てたところに隙を作ったから。

斉藤利三だっけ?
光秀「おまえの部下の引き抜きの件で、一鉄が訴えた件、ノブ激おこで部下の不始末でおまえ切腹と決まったから」
光秀「・・・ところで、今本能寺手薄なんだわ。一緒に謀反しねぇか?」

斎藤「・・・・・・。」
明智秀満「(昨日俺が反対したのに)・・・こんなに大勢に話したら止めても露見するから、好きなようになさいませ」

光秀と家老たち数人の中で、決起派が多数になったという事実があったんじゃないの?
84.名無しさん:2021年01月31日 09:31 ID:26qIdwju0▼このコメントに返信
>>9
あの謀叛は文治派に対する武断派のクーデター
85.名無しさん:2021年01月31日 09:31 ID:LlBmHa8d0▼このコメントに返信
※79
横だが初めは細川家の小者。
次いで幕府足軽衆、後に奉公衆に出世してるがそれから程なく幕臣より退き信長旗下へ。

光秀と朝廷の関りは横領犯とその被害者。
86.名無しさん:2021年01月31日 09:32 ID:d0cQElNS0▼このコメントに返信
※73
あの天下布武印を押してあるから一応公式文書なんだよね。
87.名無しさん:2021年01月31日 09:33 ID:26qIdwju0▼このコメントに返信
>>20
呼応してるやつはいたけどいずれも弱小勢力
88.名無しさん:2021年01月31日 09:34 ID:d0cQElNS0▼このコメントに返信
※69
朝廷・幕府・寺社といった既得権益に喧嘩売ってたのが光秀よ。天皇制?とやらにも興味ないだろうな。
89.名無しさん:2021年01月31日 09:35 ID:d0cQElNS0▼このコメントに返信
※76
朝廷「信長サイコー」
光秀「信長ウゼーな、始末したろ」
90.名無しさん:2021年01月31日 09:37 ID:d0cQElNS0▼このコメントに返信
※60
>徳川家康は、長男で信長の婿だった「信康」を処分されている

これ徳川方の言い分で、実際は信長から信康への対処を一任されたのをいい事に邪魔者を信長の名を使って粛清しただけらしいよ。
91.名無しさん:2021年01月31日 09:41 ID:26qIdwju0▼このコメントに返信
斎藤利三への切腹命令が覆らなかったからだろうね
光秀はそれまでも信長への不満はあったろうけどこの件でついにブチ切れてしまった
92.名無しさん:2021年01月31日 09:44 ID:JRgD3zvy0▼このコメントに返信
※13>>13
小説がソースて、韓国人?
93.名無しさん:2021年01月31日 09:50 ID:JRgD3zvy0▼このコメントに返信
※29>>29
信長が、現領地召し上げ、新領地切り取り次第なんてことは、したことないので、
後世の創作やん。
新領地確保後の召し上げはあるが(柴田勝家など)。
94.名無しさん:2021年01月31日 09:54 ID:LlBmHa8d0▼このコメントに返信
※86
横だが、あれは信長が家臣とその妻に遣わした私的文書以上のものではないよ。朱印押判は差出人が信長であることの証明でしかなく、宛名は藤吉郎 女どもになってるし、文面自体がねねの安土訪問に対する礼に始まる夫婦喧嘩の仲裁でしかない。なにより差出人として「のぶ」と平仮名二文字で書いてあるw


念のために原文は以下の通り。

何方を相尋ね候共、それさまの程のは、又二度、かの禿ねずみ、相求め難き間。(どこを探しても、そなたほどの女性を二度とあの禿ねずみ(秀吉のこと)は見付けることができないだろう。)

中略

尚、文体に羽柴には意見、請い願うものなり。(この手紙は、羽柴(秀吉)にも見せること。)
又々 かしく(恐惶謹言に同じ)
藤吉郎 女ども 

のぶ




95.名無しさん:2021年01月31日 09:58 ID:JRgD3zvy0▼このコメントに返信
※49>>49
浅井・松永・荒木・別所の謀反の結末見て、
謀反起こせるか?
96.名無しさん:2021年01月31日 09:59 ID:JRgD3zvy0▼このコメントに返信
※51>>54
その場合、狂信者・高山右近が光秀に与力しないのは、不自然。
97.名無しさん:2021年01月31日 10:02 ID:JRgD3zvy0▼このコメントに返信
※54>>54
明智軍偽装説なら、黒幕は、本多正信だろ。
本願寺教如と組んで。
98.名無しさん:2021年01月31日 10:11 ID:d0cQElNS0▼このコメントに返信
※94
そうか。それは失礼。
99.名無しさん:2021年01月31日 10:13 ID:JRgD3zvy0▼このコメントに返信
※60>>60
羽柴秀吉>継嗣が、織田家四男坊於次丸秀勝なので、信長排除のメリット無し
惟任光秀>娘が、織田一門衆序列五位の津田信澄の正室なので、ここも安泰

織田家重臣で、織田一門と縁戚関係無いのは、柴田勝家だけ。
謀反起こす理由ある重臣なんて、柴田しかおらんぞ。
100.名無しさん:2021年01月31日 10:16 ID:d0cQElNS0▼このコメントに返信
※82
後の豊臣みたいな武断派・文治派の対立もあるよ。
101.名無しさん:2021年01月31日 10:19 ID:FvMQnOzE0▼このコメントに返信
※99
柴田こそ謀反なんぞ起こせば光秀どころか寄騎の武将達に寝首かかれて終いやろw
102.名無しさん:2021年01月31日 10:21 ID:5dD4oLzW0▼このコメントに返信
>>84
美少年だった陶晴賢を大内義隆がホリまくったから。
103.名無しさん:2021年01月31日 10:29 ID:JRgD3zvy0▼このコメントに返信
※85>>85
光秀の朝倉家での捨扶持時代以前の記録だと、
細川家家老の記録で、近江での籠城の記録あるけど、身分確定してないんだよね。
足利義輝奉公衆に明智の名はあれど、光秀と確定してないし。
(光秀が、明智家に養子で入ったか背乗りしたか?)
足利義輝上洛要請の使者で、岐阜にいったときに、細川家に籍置いた(名目上)のかな?
104.名無しさん:2021年01月31日 10:31 ID:5dD4oLzW0▼このコメントに返信
>>17
いくら調べたからって小説など歴史史料になどならない。フィクションなのだから歴史的事実に反しても出版される。
そういえば、「従軍慰安婦」も吉田清治のフィクションがネタ元だったなw
105.名無しさん:2021年01月31日 10:36 ID:5dD4oLzW0▼このコメントに返信
>>47
記録はふんだにある。だからこそ一次資料としての価値を、他の史料と照合出来る。

合理的思考が出来ない馬鹿は、いつもAll or Nothing!
106.名無しさん:2021年01月31日 10:37 ID:g6SHJBIH0▼このコメントに返信
ここまで誰も書いてないけど、長宗我部の仕置きについて不満があったと言うのが
現状最有力じゃなかった?
107.名無しさん:2021年01月31日 10:38 ID:5dD4oLzW0▼このコメントに返信
>>50
48は史実。
108.名無しさん:2021年01月31日 10:42 ID:Hxkk3RqB0▼このコメントに返信
>>78
だが織田家は平氏で明智は源氏の名門
土岐一族だから、本来は同じ源氏の
足利家に恭順したいところ、信長が
当時の朝廷(北朝)から信頼されて
いなかった事も拍車を掛けた

しかしながら、織田は織田で秀吉が
出世できるほどの実力主義で古参の
家来も対抗できる力が無かった
結局信長は、自ら作り出したカオスに
飲み込まれ、その影響は明治維新まで
続く事になる
109.名無しさん:2021年01月31日 10:42 ID:5dD4oLzW0▼このコメントに返信
>>67
安土城炎上の原因は野盗の失火という説もある。
明智光秀は運に見放されていた事が分かる。むしろ、謀反を起こせば討伐されるといういい先例になったと思う。
110.名無しさん:2021年01月31日 10:44 ID:Sm2LCoZb0▼このコメントに返信
そんなもん光秀が麒麟=ショブ=ニグラトの信者だったからに決まってるだろう。
堕落した仏教系団体を通じて、戦国日本堕落を目論むグレイト・オールド・ワンの前に立ちはだかった天津神の使者=信長が邪魔だったんだよ。
前に黒い服着た神父風の男が言ってたから、間違いない。
111.名無しさん:2021年01月31日 10:44 ID:WXDbGF.R0▼このコメントに返信
>>65
摂津守って人も一応実在なのかな?可哀相。
112.名無しさん:2021年01月31日 10:54 ID:6JhKil.J0▼このコメントに返信
新たな古文書が発見されるたびに説が変わるから、本当の事は判らない。
20年前には「人質に出した家族を見殺しにされた恨み」説が有力で
10年前には「公家に勅書でそそのかされた」説が有力だった
昨年は光秀の兄の手紙を根拠に「生真面目過ぎて、後継者筆頭の重責に耐えられずにプッツンした」説が出た
昔から「秀吉の陰謀」など「○○の陰謀説」が色々出ているが、それらは状況証拠に基づく推理でしかない。
113.名無しさん:2021年01月31日 10:56 ID:5G0ynXDb0▼このコメントに返信
知らんがな
秀吉のトンボ返りで山崎を挟んだ戦いで勝利し光秀の家臣に事情聴取をしても「急に心変わり」をした、と言っている
114.名無しさん:2021年01月31日 10:58 ID:OHX74S3f0▼このコメントに返信
とある書籍に、信長は地道に努力していたのに、ある時点から頭に乗ったとあるぞ!
で、無茶振りしたから明智に裏切られたんじゃね?
115.路端の石ころ:2021年01月31日 11:06 ID:tl0JobHf0▼このコメントに返信
まあ、光秀の裏切りは分かるが、問題は秀吉の動きだよね、翌日にはもう第一報が入ってたっていうから尋常じゃないよネ。
116.名無しさん:2021年01月31日 11:12 ID:ywAUt.4m0▼このコメントに返信
ソースが山岡荘八の小説はワロタwww
いや俺も昔好きで読んだけどさw
117.名無しさん:2021年01月31日 11:29 ID:v6SeqEmz0▼このコメントに返信
ハゲが突発的に裏切るってのはわからんでもないけど、幕僚までついていったのがわからんわ。
下っ端は徳川だと思ってたならしゃーないけど。
118.名無しさん:2021年01月31日 11:33 ID:LlBmHa8d0▼このコメントに返信
※103
光秀の前半生は本当に判らないことだらけで唐突に出てきた印象が拭えないんだが、いくつかの傍証的には朝倉家と関わりがあったと思しい。
信長公記にも当時は従者1人のみで云々との記述がある。

義輝の家臣名簿「永禄六年諸役人附」の後半部は義昭の代に追記されたと思われるけれど、その足軽衆の部には明智とのみ記されていて光秀の名は無い。しかしそもそも土岐明智氏は土岐氏本流とは別枠で幕府の名門として代々が奉公衆として遇されているので、これは単純に光秀であろうかと思うんだ。養子であればむしろ奉公衆だろうと。
素性の怪しい自称土岐明智の光秀であれば通例とは異なる待遇も納得しやすいからね。
ただ、そういう怪しい人物が幕臣の末席といえど取り立てられるかというと疑問なので、やはり細川家に仕えていて、ある程度の学識教養を持っていた光秀を細川藤孝が足軽衆に押し込んだという辺りかなと思う。
単なる名義借りにしてはその後の細川家との関係も深すぎる気がするしね。


119.名無しさん:2021年01月31日 11:37 ID:pm5NETpf0▼このコメントに返信
司馬史観ガーとかいうやつ多いけど、山岡史観の奴もけっこう多いよな
120.名無しさん:2021年01月31日 11:38 ID:zkM63WJO0▼このコメントに返信
※7
一般的な創作だと光秀は端正・知的な忠勤派の人物に書かれているけど、戦歴や行動だけでみると創作で書かれる柴田勝家と松永久秀を足したような奸智長けたギラッている人間像が浮かぶんだよね。

イエズス会の報告だと(偏見さっぴく必要あるけど)酷薄な野心家と書かれている
121.名無しさん:2021年01月31日 11:41 ID:A6WNYh4L0▼このコメントに返信
信長はひどいときには護衛ほとんどつれずに京都に来て光秀の家に泊まっている時もあった。
こういうこと繰り返したから光秀にやろうと思えばいつでも殺せるなと思わせることになり光秀の引き金が軽くなっていったと思われる。
122.名無しさん:2021年01月31日 11:45 ID:7Zg4Y8xX0▼このコメントに返信
※119
>>119
小説家として優秀だから史実と思いこむ低知能な人間が後を絶たない。
123.名無しさん:2021年01月31日 11:48 ID:LlBmHa8d0▼このコメントに返信
※120
足したようなっつーか久秀成分が7割以上占めてるけどなw
124.名無しさん:2021年01月31日 11:51 ID:7Zg4Y8xX0▼このコメントに返信
※60
>>60
知識が一周遅れどころか20、30年前で停止しているんだが、ガチで何歳なのか気になる。
125.名無しさん:2021年01月31日 11:51 ID:BeNtYHF20▼このコメントに返信
>>90
あの状況で甘い処分も出来ないけどね
織田の背後を守るから同盟者として存続できていたのであって、織田への武田の脅威が減って北条と良好な関係になれば徳川の存在価値も低下するからなあ

現実を見るなら形だけの同盟なんてやめて名実共に織田の家臣として生きていくしかないのに、織田とそれに従う家康に不満があって武田との関係改善を、なんて奴を温い処分で済ませられないだろう

信康の居場所を転々として切腹を延ばしていたようだし、自分からは厳しい処分をすると報告しておいて信長から「そこまでせんでええよ」と許してもらうのに賭けるぐらいしか出来ないんじゃないかな
126.名無しさん:2021年01月31日 11:52 ID:WJXSCRN10▼このコメントに返信
宣教師は植民政策の先兵であり、スパイだからな  当時の宣教師の報告は、キリスト教に与しやすい人物を良く描き、邪魔になる人物は悪し様に描く アフリカ、南米、東南アジア、宣教師が立ち寄った後は列強の軍艦がやってくる 決して公平な記録ではない
127.名無しさん:2021年01月31日 12:00 ID:0FCOTvHm0▼このコメントに返信
>>8
長宗我部(土岐一族仲間)との交渉が纏まりかけてたのに、信長が私欲でひっくり返して滅すと決めた。

苦労して手に入れた丹後(ご飯も美味しく、京も近い都会)を取り上げて田舎(しかも秀吉がほぼほぼ固めてる)に左遷。

信長の身贔屓が過ぎて功臣が次々と処分されていく(特に佐久間)ので身の危険を感じた。

普段からのパワハラに耐えかねて。

理由が多過ぎて確定は出来んやろうなー。
128.名無しさん:2021年01月31日 12:05 ID:0FCOTvHm0▼このコメントに返信
>>46
比叡山焼き討ちのとき女子供を逃したのも本当は秀吉なんだっけ?
129.名無しさん:2021年01月31日 12:05 ID:A0.SQWfs0▼このコメントに返信
光秀が細川説得に送った手紙に、
忠興君や十五郎に権力を渡すためだとある、
これで二つの事がわかる。光秀が信長を残しておいたら次代はないと思っていたことと、
明智十五郎は一目でわかるような無能ではなかったこと(無能なら親戚の細川が知らないわけはない)
なのに明智十五郎の逸話は不自然なぐらい少ない。
つまり織田家から役を振られず冷遇されていたって事だ。
無能でないのに冷遇するのは、光秀が引退したら明智家を取り潰すつもりだったという事。
光秀は信長の気持ちを読むのが秀吉と並んで美味い武将だから、
その考えも読めてしまったのだ。
130.名無しさん:2021年01月31日 12:12 ID:LlBmHa8d0▼このコメントに返信
※128
秀吉だね。
どっちかというと光秀はノリノリだったと思われ、元亀2年(1571年)9月2日付の和田秀純宛の書簡(和田家文書収蔵)には「仰木村は逆らったから皆殺しにしよう」と書いてるくらい。
ちなみに和田秀純というのは比叡山の麓の土豪なんだけど日付が比叡山焼き討ちの十日前なんだよね。
131.名無しさん:2021年01月31日 12:35 ID:dfnLDwxf0▼このコメントに返信
いいか。動機を決めるのは警察だ。犯人じゃない。
実際にやったかどうかも問題じゃない。
調書の細部まで、心の奥底まで警察が書いて、容疑者の脳をそれに合わせて書き換えて、署名させるだけだ。
132.名無しさん:2021年01月31日 12:37 ID:h.B409zX0▼このコメントに返信
ソースが小説では困ります
ここは一次資料として評価の高いものを下敷きにしていだきたい
133.名無しさん:2021年01月31日 12:37 ID:TK9fziVd0▼このコメントに返信
タイムスリップして飛行機の技術を学んで再現したら戦争に利用しようと言い出したので危険と判断して始末した
134.名無しさん:2021年01月31日 12:41 ID:TnHfrx6n0▼このコメントに返信
>>132
渡邉大門を丸パクリして得意になってるヤツも困るけどね
135.名無しさん:2021年01月31日 12:44 ID:O6ROw6LZ0▼このコメントに返信
※108
織田一族の発祥地は越前国織田荘(現・福井県丹生郡越前町)にある劔神社である。神社の宮司出身。越前守護の斯波氏が尾張の守護にもなった時について行っただけ。平氏となんの関係もない。秀吉と同じ成り上がり。
136.名無しさん:2021年01月31日 12:44 ID:FSk.B7lR0▼このコメントに返信
この出来事に陰謀とか黒幕は一切ない。今こそチャンスと見た光秀の即決の判断。従って根回しなどする暇はない。まずはやってから考えよう。誤算だったのは秀吉の素早い行動。細川筒井の様子見は戦国武将ならだれでもとる当たり前の行動。光秀は保守的だから信長の現状破壊に常に危機意識を持っており、これはいかんと考えていた。信長が冷たく当たったというのは、これは光秀だけではない。多分部下のだれもが自分は冷たく当たられたと考えているだろう。人の性格は誰に対しても普通同じである。ただそれで自分には利益があると思えば我慢もできる。
137.名無しさん:2021年01月31日 12:57 ID:4E21TxPd0▼このコメントに返信
四国遠征軍は戦う前に霧散、関東遠征軍は敗北、北陸方面軍は動けず、徳川は当主が山中彷徨って出遅れと来てるから光秀の「今なら行ける」と言う読みは間違ってない。
秀吉の早さと言うか毛利が同調しなかったことだけが予想外だったのだろう。
もっとも毛利からしたら見返りが期待できるほうに味方するのは当然なのだが。
138.名無しさん:2021年01月31日 12:58 ID:8wk1JYKE0▼このコメントに返信
前に歴史を科学で検証みたいな番組で
病気によるヘマでノッブ激怒(目撃情報の資料あり)
病気の自覚が無い明智(というか時代的にまだ症状に病名が付いてない?)
尽くしてきたのに切られそうで思い詰めて…って説やってた
病名は忘れた
139.名無しさん:2021年01月31日 12:59 ID:r7Htx5tS0▼このコメントに返信
積もり積もった積年の恨みがあった上で、いいタイミングで魔が差したんやろな。
信長が油断しすぎててこれしかないってタイミングだったし、その油断も100%信長のせいなので黒幕とか陰謀とかはないよ。
140.名無しさん:2021年01月31日 13:03 ID:JRgD3zvy0▼このコメントに返信
※118>>118
細川藤孝が、明智光秀の才能に惚れたか?
141.名無しさん:2021年01月31日 13:09 ID:bPJjtdlp0▼このコメントに返信
明智光秀に関する情報が少ない(抹消されてる)てのが余計に謎を深めてるんよな
歴史は勝者によって書かれた歴史と言われる所以やね
まあ普通に謀反の理由を考えたら「エスカレートする信長の暴君っぷり」になるんじゃないかなぁ
142.名無しさん:2021年01月31日 13:18 ID:Wzw8yeQl0▼このコメントに返信
※23
ノッブ、ハゲ弄りやりすぎだよね
ここまで部下相手にハゲ弄りやってた武将おらんよな、そりゃ謀反されるわ。
143.名無しさん:2021年01月31日 13:25 ID:8hVYAel10▼このコメントに返信
ノッブ「明智光秀ってさー、智(頭)が明るく光に秀でるって書くんだろwぶっw」
ノッブ+側近「ギャハハハwwwww」

ミッツ「こいつら絶対に○す!」
144.名無しさん:2021年01月31日 13:30 ID:tXh4Wf.v0▼このコメントに返信
>>21
漢民族なんぞ何の理由がなくても裏切るヤロ
三国志でも劉備なんぞ呂布にこいつの方がよっぽど信用できないヤロって言われてる位や
蒋介石の軍隊が裏切ったから共産党が勝ったんやろがい
145.名無しさん:2021年01月31日 13:37 ID:tXh4Wf.v0▼このコメントに返信
>>38
道三の末息子
朝倉
足利義昭
織田親子
恩ある人達を裏切りまくっといてそんなやり方に付いていける訳無いんだな
146.名無しさん:2021年01月31日 13:39 ID:yjobOUnU0▼このコメントに返信
>>135
家康の祖先も聖とか売僧だったって言うからなあ。
守護大名上がりの武田今川島津なんかの方が例外的存在。
147.名無しさん:2021年01月31日 13:39 ID:hJj2bckL0▼このコメントに返信
※141
しかし現状信長が暴君だったという事実はない。どちらかと言うと秀吉の方が暴君に近い。

抹消といっても全ての不都合な情報を消すのは不可能。
148.名無しさん:2021年01月31日 13:45 ID:tXh4Wf.v0▼このコメントに返信
>>17
キングダム読んで信じる手合いかw
149.名無しさん:2021年01月31日 13:45 ID:hqcaiIO60▼このコメントに返信
※138
信長は何か血管系だか神経系の病気で
光秀はゆっくり進行する痴呆症(の一種)じゃないかって言われてるな。
ちなみに小早川秀秋は重度のアルコール依存症で
最後まで西軍裏切った自覚なかったとも。
(東軍に突進したつもりだったとか)
こういう面から見ると結構面白い。
150.名無しさん:2021年01月31日 13:54 ID:aC.Dzzmb0▼このコメントに返信
ずっと幕臣+織田家家臣でいたんだけど、比叡山の寺領横領を朝廷から責められた時に、責任取って辞職しますって、幕臣の方を辞めたとかなんとか(笑)
朝廷や将軍家に唆されたってのは無いだろ。
んで、フロイスに「強欲で冷酷」って書かれるくらいだし、キリスト教系も無いよねぇ。
結局、「ムシャクシャしてやった」としか思えない。
151.名無しさん:2021年01月31日 13:59 ID:tXh4Wf.v0▼このコメントに返信
>>69
朝廷なんぞ勝った方に着く勝った方に官位や地位をやって懐柔するから朝廷を守るなんぞ意味ネーだろ
152.名無しさん:2021年01月31日 14:18 ID:Tn2gPj6m0▼このコメントに返信
>>70
司馬遼太郎の国盗物語って途中から明智光秀中心やからな
153.名無しさん:2021年01月31日 14:20 ID:nwxVqdkX0▼このコメントに返信
ちょっと前にYoutubeで見た本能寺の変は朝廷が勝手に起こして、その時に桔梗紋を使って光秀を無理矢理巻き込んだって説がまあまあ説得力あって感心した
154.:2021年01月31日 14:22 ID:yTDn7Spc0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
155.名無しさん:2021年01月31日 14:24 ID:Tn2gPj6m0▼このコメントに返信
>>92
山岡荘八侮辱する日本人www
156.名無しさん:2021年01月31日 14:32 ID:7Zg4Y8xX0▼このコメントに返信
>>155
侮辱しているのは山岡荘八では無く、文意が読めないお前のようなアホだぞwww
157.名無しさん:2021年01月31日 14:37 ID:7A4dLcA.0▼このコメントに返信
うちの両親が「『麒麟が来る』見てたら信長が裏切られるのも無理ないわぁ、光秀かわいそう」とか「信長なんかあらゆる点に於いて褒められたとこ一つも無い無能だからなぁ」とか言ってて、ものの見事にドラマスタッフの思惑に乗せられてるなと馬鹿馬鹿しく思った

近年の研究では光秀はノリノリで延暦寺焼き討ちしてるぐらい過激だし、どういう理由があれ「天下統一して世の中を平和にしたい」と頑張ってた上司を裏切って○してる時点でクズだと思うから、個人的には光秀の印象が好転することは今までもこれからもないと思ってる
158.名無しさん:2021年01月31日 14:45 ID:eBB9UOlN0▼このコメントに返信
光秀の即決ってより家臣からの突き上げがあったと思う
あまりに根回しが稚拙なのは決断に時間かかったんだろう
159.名無しさん:2021年01月31日 15:00 ID:GWbhzvDY0▼このコメントに返信
※4 >光秀は朝廷の家臣であり

さらっと嘘つくなってw
それ言うなら信長だろ、正親町帝も言ってる帝の忠臣って
160.名無しさん:2021年01月31日 15:06 ID:yTDn7Spc0▼このコメントに返信
※157

あのドラマ見てその感想は相当かわったご両親の様な。
現段階ではむしろ、誰からも理解されないノブが可哀想と思えるが。
161.名無しさん:2021年01月31日 15:07 ID:GWbhzvDY0▼このコメントに返信
※157
史実知っちゃった時にドラマスタッフへの嫌悪感がより大きい形で返って来る
ってとこまでは想像しないんだろな、テレビマンは。自分で自分の首絞めてる
162.名無しさん:2021年01月31日 15:08 ID:Ah.RAOFG0▼このコメントに返信
頭がキレて懐の深さはあったものの人をあまり信用せず、晩年は身内を盛り立てる反面、譜代の家臣を遠ざけていた信長がロクな兵も連れずに光秀に護衛を一任していたのが本能寺。
あれ程、謀反を起こされた人間が誰にでもそんな隙を見せるとは思えないから、そう考えると何だかんだいっても光秀を最も信頼していたのかも知れない。
たらればをいっても仕方がないのかも知れないけれど、明智光秀が最後まで謀反を起こさずにいたら、佐久間のように折檻状を送られて追放されるのか、それとも信長家臣団の筆頭として信長・次期当主の信忠の二代わたって仕え続ける生涯を送ったのか興味はある。
163.名無しさん:2021年01月31日 15:21 ID:GWbhzvDY0▼このコメントに返信
※154
そこは謎でも何でもない、信長は元神官家のお坊ちゃんだから
神官お仕事の延長で、自ら舞って領民に見せたりしてる
あれ警護面では超危険だが、領民たちはこの機にやっちゃおうなんて人が一人もいなかった
信長の無警戒はその延長
164.名無しさん:2021年01月31日 16:10 ID:pm5NETpf0▼このコメントに返信
※147
信長と秀吉ならさすがに信長のほうが暴君だろw
165.名無しさん:2021年01月31日 16:12 ID:uJ9RugFl0▼このコメントに返信
※157
悪党やら狂人扱いされてる面々が正義面して出てくる番組。
アレはあれで面白いけど、ある程度歴史を知らないと害になるってのは分かるわ。

※160
似たような印象だが、
俺にはノブがサイコパスに見える。
誰かに認められたくてしょうがないって感じだが。
166.名無しさん:2021年01月31日 16:31 ID:4.68VZTa0▼このコメントに返信
家康に担がれて踊らされる結果となったんだろうな。
本能寺での襲撃後すぐに、光秀に打って出るでも無し、逃げてる。
バックアップに家康その他が朝廷のバックアップになると確約されていたから、光秀は信長をしぶしぶ討った。朝廷からの指示だった。
元々朝廷は信長を無きものにしたいと考えていた。
167.名無しさん:2021年01月31日 16:35 ID:bnSQk.vt0▼このコメントに返信
※164
ご機嫌伺いの書状はダントツで秀吉に対するものが一番多い。つまり当時秀吉は怒らせたら何するか分からんやつと思われてたという事。
168.名無しさん:2021年01月31日 16:35 ID:VlOPTjrq0▼このコメントに返信
天下簒奪以外にないよ
織田家崩壊という意味でクーデターは非常に上手くやった
それを失敗扱いするのは光秀にとって非常に不名誉なこと
その後上手くいかなかったのは秀吉が上手くやり過ぎたからだが、これには運の要素もある
逆に言えば光秀はついていなかったということに尽きる
169.名無しさん:2021年01月31日 16:39 ID:bnSQk.vt0▼このコメントに返信
※166
>元々朝廷は信長を無きものにしたいと考えていた。

むしろ朝廷は信長に感謝してたみたいよ。皇太子等信長のファンも結構いたし。

何故朝廷は自分達の土地を横領しまくって嫌ってるはずの光秀に任せたの?更に言うと当時朝廷に対するコネに乏しい田舎大名家康を使ったの?
当時の朝廷事情に詳しい秀吉が黒幕ならまだ理解できるけどね。
170.名無しさん:2021年01月31日 16:54 ID:pm5NETpf0▼このコメントに返信
※167
信長と秀吉じゃ地位が違うし、筆まめで大量の書状残っている秀吉と信長一緒にするなよ
171.名無しさん:2021年01月31日 17:09 ID:J2wKl6RX0▼このコメントに返信
安土城ができたからだよ。
信長はここに近江商人を置いて優遇した。近江商人は行商で育ってきた連中で銀行や保険、証券の原型をやってた。彼らが伊勢湾経済圏と若狭湾経済圏、それに大阪湾経済圏を統合してしまったんだよ。いきなり中世欧州のハンザ同盟が誕生した衝撃に匹敵する。
これから除外されたのが京都商人。元々、近江と接していたので競争関係だったのが災いした。
さて、京都の最大の商品は漢方医学だったんだよ。その生薬を明や半島から博多と広島経由で輸入していたんだけど、これが信長の毛利攻めで寸断された。存亡の危機に立った京都商人は、スポンサーしている光秀を動かした。それだけの話
172.名無しさん:2021年01月31日 17:13 ID:XUorPudd0▼このコメントに返信
「きんかん頭」……ですかねぇ……
173.名無しさん:2021年01月31日 17:13 ID:XUorPudd0▼このコメントに返信
「きんかん頭」……ですかねぇ……
174.名無しさん:2021年01月31日 17:32 ID:R16tnW4H0▼このコメントに返信
こいつのせいで、近代化に後れを取ったんだよな。何で大河にする。
175.名無しさん:2021年01月31日 17:34 ID:5G0ynXDb0▼このコメントに返信
※140 明智玉子(明智光秀の三女=細川ガラシャ)を細川家に出している、細川忠興の正室
※164 少なくとも領民には優しいのは信長の方、関所廃止、一里塚で次の町や村までの距離が分かる様にしたり宿泊施設の充実、街道の整備で道と途中で休憩する場まで作っている。
176.名無しさん:2021年01月31日 17:37 ID:J1NurbQV0▼このコメントに返信
ライブ感やぞ
下剋上は思い至った時にするもんだから
177.名無しさん:2021年01月31日 17:42 ID:4.68VZTa0▼このコメントに返信
※169
なるほど、そういう事実からの見方もあると思う。どうも、光秀は天下を取る器であると自身をも考えていなかったように思う。どちらかと言うと誰かの為の忠義や約束事を通すことが光秀の在りようだったと思うのだが、本能寺襲撃は何故かいきなりすぎると思った。秀吉も、家康も光秀からすると奉公する人物に値しない同列とみなしていたのではないだろうか。家康は朝廷の中の反目し合うある勢力による光秀への口添えとして動いたのではないか。朝廷で無ければ、足利の勢力かな? あの時点で、信長を亡き者にすることで、家臣団の内紛を狙ったのではないだろうか? どちらかと言うと、毛利も加担している側で秀吉はどちらかと言うと講和する際の毛利の態度から、一杯食わされた側じゃないだろうか?
178.名無しさん:2021年01月31日 17:44 ID:WkelAH8z0▼このコメントに返信
まだそんな馬鹿な事言ってるやつがいるのか?
179.名無しさん:2021年01月31日 18:04 ID:pm5NETpf0▼このコメントに返信
※175
信長の関所廃止は不十分で信長と懇意な勢力や朝廷などの関所は廃止してないし、海賊行為なども認めているが
秀吉はそれらを全部撤廃してるんだけど、街道の整備にも金かけてて日本発の石橋や池や沼なども埋め立ててまでまっすぐ街道を引いて交通を少しでもよくしている
180.名無しさん:2021年01月31日 18:06 ID:bnSQk.vt0▼このコメントに返信
※170
確かに秀吉は信長を遥かに上回る権力の持ち主だったからね。一緒にしたら可哀想だわな。ありがとさん。
181.名無しさん:2021年01月31日 18:07 ID:GWbhzvDY0▼このコメントに返信
信長を暴君と言う人は、延暦寺や本願寺の信者さんかなと個人的には思ってる
暴君にしとかないとお寺がお寺としてやってけないし

本能寺論もそっから派生して、光秀正義マン説や唆されて可哀想説が
182.名無しさん:2021年01月31日 18:07 ID:bnSQk.vt0▼このコメントに返信
※171
信長存命時に広島は存在しないし、博多は秀吉が復興するまではイマイチなんだけどね。
183.名無しさん:2021年01月31日 18:12 ID:bnSQk.vt0▼このコメントに返信
※177
>誰かの為の忠義や約束事を通すことが光秀の在りよう
光秀って義昭の事も普通に切り捨ててるが。光秀と忠義・約束事はあまり結びつかないな。

>家康は朝廷の中の反目し合うある勢力による光秀への口添えとして動いたのではないか。
当時田舎大名だった家康にそこまでの力はない。豊臣政権の頃と勘違いしてないかな?

>足利の勢力かな?
毛利の動きを見るに義昭に事前連絡があった様には見えないね。
義昭と毛利が光秀の共犯なら秀吉を逃すはずがない。全員グルとか言い出さないでね。
184.名無しさん:2021年01月31日 18:18 ID:UYhrAofF0▼このコメントに返信
明智光秀自身が織田信長を弑殺して、誅殺されるとは思わなかったのかも知れない。そういう意味で光秀は梟雄だったのだろう。
185.名無しさん:2021年01月31日 18:32 ID:As8u.w6J0▼このコメントに返信
※130
186.名無しさん:2021年01月31日 18:48 ID:ZhScNrgU0▼このコメントに返信
家康接待の席上で光秀の失態で起こった、この、ハゲーーーーーー事件を相当恨んだ怨恨による突発的犯行説かな。
天下を取りたかったなら、有力諸侯が誰一人味方に付かなかった事からして、根回しが全くなかったという事。
一応は戦略家として知られてた光秀にしてこれは相当お粗末。

187.名無しさん:2021年01月31日 18:49 ID:4fNfQ5Z70▼このコメントに返信
チャンスだと思ったからじゃねーの?
188.名無しさん:2021年01月31日 18:50 ID:GA23HZab0▼このコメントに返信
>>113
それしか信長を伐てないよな
189.名無しさん:2021年01月31日 18:54 ID:GA23HZab0▼このコメントに返信
>>136
柴田勝家は遅れて帰還したよな
一番乗りだったら光秀を討ち取ったはず
190.名無しさん:2021年01月31日 18:56 ID:GA23HZab0▼このコメントに返信
>>137
秀吉「負けそうです。大殿たすけて!」(嘘です。勝利目前です。)
これに騙される光秀
191.名無しさん:2021年01月31日 19:16 ID:j3AdVZkX0▼このコメントに返信
織田信長(49歳)「成果出せ。怠けたら一族追放!」
明智光秀(68歳)「(・・・)」
192.名無しさん:2021年01月31日 20:41 ID:7Zg4Y8xX0▼このコメントに返信
>>177
知識が古くて笑えるw
今時光秀が忠義の人とかどんだけ情弱馬鹿なんだよwwwww
193.名無しさん:2021年01月31日 21:36 ID:UYhrAofF0▼このコメントに返信
※186
「家康接待の席上で光秀の失態」これ、史実じゃない。明智光秀がしたのは饗応の準備だけで接待の場には同席しなかった。
194.名無しさん:2021年01月31日 23:05 ID:nOnT5Gb00▼このコメントに返信
日本史クッソどうでもいい問題の筆頭、それが本能寺。
195.名無しさん:2021年01月31日 23:12 ID:4.68VZTa0▼このコメントに返信
※192
忠義という大義名分という装いは必要という意味。額面通りの意味ではない。
196.名無しさん:2021年02月01日 02:46 ID:8BKGm67Y0▼このコメントに返信
※193
え、腐ったようなタイかなんか出して信長に頭はたかれたのって後世の創作だったのか。
197.名無しさん:2021年02月01日 03:12 ID:X2XzCzZ90▼このコメントに返信
朝廷(および公達)黒幕説は成立しない。
なぜなら信長が朝廷と深くかかわり始めたのが2年ほど前で大切なパトロンだ。
対立を理由にしようとしても、対立の要素があるのは本能寺の変の前日に起こった問題から。
さすがに1日じゃ信長討伐まで話はいかない。
198.名無しさん:2021年02月01日 05:26 ID:BoMmxgLj0▼このコメントに返信
認知症ばっかりだなこのサイト
199.名無しさん:2021年02月01日 05:36 ID:GQi4wQar0▼このコメントに返信
※195
>>195
朝廷の領地を横領するハゲに大義名分の精神がある訳無いだろカスwwww
200.名無しさん:2021年02月01日 07:06 ID:EcfyluLU0▼このコメントに返信
背後はイエズス会 黒人工作員弥助
201.名無しさん:2021年02月01日 11:52 ID:VCdRNiE70▼このコメントに返信
※72
京都の人は比喩的な言い回しするっていうじゃない?

例の連歌の時に、公家方が気を使って直接的な言い回しをしたのを深読みして誤解したとかだったら
202.名無しさん:2021年02月01日 11:55 ID:56rrJWD30▼このコメントに返信
【源平交代思想】
平氏(平氏政権、平清盛の一族)
源氏(鎌倉幕府、源頼朝の一族)
平氏(鎌倉幕府、執権北条氏得宗家)
源氏(室町幕府、足利氏)
平氏(織田政権、織田信長)
源氏(三日天下、明智光秀)
平氏(豊臣政権、豊臣氏)
源氏(江戸幕府、徳川氏、源氏を自称)
203.名無しさん:2021年02月01日 16:53 ID:H8pbZEem0▼このコメントに返信
※201
あの連歌会は後世の創作。
204.名無しさん:2021年02月01日 21:59 ID:mk.Ztlhc0▼このコメントに返信
※203
参加者全員の名前と愛宕百韻とあるように百首の歌、誰がどの句を詠んだかも記録が残ってるんだがアホなのか

お名前