2021年10月15日 02:05

宇宙大きすぎてヤバいwwww

宇宙大きすぎてヤバいwwww

galaxy-10994_640

引用元:https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1610902614/

5: 風吹けば名無し 2021/01/18(月) 01:58:00.81 ID:PAPP28aZp
アリさんからしたら人間も大概やろ
そういうことや

6: 風吹けば名無し 2021/01/18(月) 01:58:39.58 ID:Cb41F25I0
>>5
比じゃないレベルなのが怖い

9: 風吹けば名無し 2021/01/18(月) 01:59:36.71 ID:iEtPI2+1M
宇宙に上とか下ってあるんか?

17: 風吹けば名無し 2021/01/18(月) 02:01:57.78 ID:Cb41F25I0
>>9
無いで
そもそも「無い」という言い方も不適切や、
上も下も右も左も東西南北も正も負も全部人間が勝手に決めたものさしや

10: 風吹けば名無し 2021/01/18(月) 01:59:42.89 ID:olnha3in0
んでそんなでかいもん誰が作ったん?

11: 風吹けば名無し 2021/01/18(月) 02:00:16.86 ID:Cb41F25I0
宇宙は今も広がり続けてるんやで
宇宙は球状でも楕円状でもないんや

217: 風吹けば名無し 2021/01/18(月) 02:22:08.81 ID:2r4R0tPM0
>>11
広がるってどういうこと?

311: 風吹けば名無し 2021/01/18(月) 02:30:25.62 ID:Cb41F25I0
>>217
宇宙の写真撮ったろ!お星様キレイやな!※電波塔数台サイズの電子望遠鏡なので目に見えない惑星も観測できる
数年後…もう一回撮ったろ!→あれ?同じ所撮ったのになんか違う…
調べて逆算してみると全ての星は宇宙のとある一点から遠ざかる様にして等速直線運動をしている、と

12: 風吹けば名無し 2021/01/18(月) 02:00:23.53 ID:cbweawEG0
なんで宇宙って生まれたんや
何から宇宙は生まれたんや

15: 風吹けば名無し 2021/01/18(月) 02:01:48.56 ID:iZKoDVR7a
>>12
わからん

14: 風吹けば名無し 2021/01/18(月) 02:00:37.50 ID:hw8dhiZ40
どうせ生きてるうちには宇宙の先の先なんて解明されんし関係ないわ

24: 風吹けば名無し 2021/01/18(月) 02:02:49.01 ID:rOjVHxLod
端っこはどうなってるんや

28: 風吹けば名無し 2021/01/18(月) 02:03:21.18 ID:qCnswE4wr
宇宙の端っこってどんなんなん
宇宙の外には何があるんや

33: 風吹けば名無し 2021/01/18(月) 02:04:11.90 ID:1PxR6H18r
宇宙の外には何があるんや?

59: 風吹けば名無し 2021/01/18(月) 02:07:20.57 ID:Cb41F25I0
>>33
無やろ何も無いんや
物質も波も時間も何も無い
ファンタスティックなこと言っとるんやない、全ては物質と波で構成されとるからな、光も時間も波なんや

34: 風吹けば名無し 2021/01/18(月) 02:04:18.64 ID:dZpf8Ccc0
壮大な宇宙を考えて人間をちっぽけな存在と思っても現実社会からは逃れられないの悲しい

35: 風吹けば名無し 2021/01/18(月) 02:04:22.79 ID:0rch5RW00
生命体おったとしても豊かな感情を持った生命体は人間の他におらんと思うわ
あまりにも合理的じゃない

51: 風吹けば名無し 2021/01/18(月) 02:06:34.63 ID:q2K5cM1I0
>>35
合理的ってのも宇宙共通じゃないかもな

53: 風吹けば名無し 2021/01/18(月) 02:06:44.70 ID:c6bTY6KN0
そんなに宇宙は広いのに知的生命体は俺たちしかいないんだから
「選ばれし存在」って感じがするよな

70: 風吹けば名無し 2021/01/18(月) 02:08:25.80 ID:40BqCg1T0
>>53
それ他の地球外知的生命体も思ってそう

71: 風吹けば名無し 2021/01/18(月) 02:08:26.52 ID:FG+iXu6Y0
>>53
え?
こんだけ沢山あるなら、知的生命体ぐらい他にもありそうって思ったわ

93: 風吹けば名無し 2021/01/18(月) 02:10:15.87 ID:37hI6O+f0
>>71
太陽と地球みたく恒星との距離がええ感じで生き物生まれ得る星はあると思うわ
生き物が誕生する瞬間てどないな感じなんやろか

125: 風吹けば名無し 2021/01/18(月) 02:13:59.83 ID:0rch5RW00
>>93
地球
恒星との距離◎
銀河系での位置◎
衛生の存在◎
木星の存在◎

マジで奇跡の星やで

136: 風吹けば名無し 2021/01/18(月) 02:15:23.30 ID:rOjVHxLod
>>125
こういうとき「人間」や「地球上の生物」を基準に「考える」のは何故なんや
そんなん当てはまらない規格外の「生物」もおるやろ

229: 風吹けば名無し 2021/01/18(月) 02:23:32.53 ID:0rch5RW00
>>136
もちろん地球外生命体の存在を否定してるわけではないが、銀河系の位置においてはハビタブルゾーンというものがある
そこから外れたら恒星や惑星が物理的に衝突する可能性が高くなる
生命に必要なのは安定性や
地球の安定性は抜群
別に宇宙における奇跡の星は地球だけといってるわけではない
他にもたぶんあるよ

164: 風吹けば名無し 2021/01/18(月) 02:17:23.73 ID:Gctf3D+60
>>125
なんで木星の位置が重要なんや?

177: 風吹けば名無し 2021/01/18(月) 02:18:42.45 ID:S0T+kGT50
>>164
木星の重力で太陽系外から来た 彗星とかが地球に飛来しないバリアの役割をしてる

181: 風吹けば名無し 2021/01/18(月) 02:19:26.91 ID:rqJeb7N70
>>164
地球に飛来するかもしれない隕石や小惑星を持ち前の重量で吸い取ってる掃除屋説のことやろな

189: 風吹けば名無し 2021/01/18(月) 02:19:52.33 ID:nnpbKnvP0
>>164
隕石から絶対守るマンやぞ

83: 風吹けば名無し 2021/01/18(月) 02:09:35.19 ID:t7ascWzea
ワイらの人生なんて一瞬なんやろな

95: 風吹けば名無し 2021/01/18(月) 02:10:19.46 ID:xRgo5fX20
宇宙どれくらい広いんやろなぁ

130: 風吹けば名無し 2021/01/18(月) 02:14:51.01 ID:idMFs6H60
地球外生命体と出会わないのは広すぎて出会う前にお互い絶滅するからでいいんだっけ

132: 風吹けば名無し 2021/01/18(月) 02:14:57.96 ID:iAzF9v3p0
新しい移住先が見つかるのはいつなんやろ

145: 風吹けば名無し 2021/01/18(月) 02:15:53.07 ID:F+fxwo/40
こんだけ広けりゃ一つくらいは地球とほぼ同じ環境の星あるやろ

148: 風吹けば名無し 2021/01/18(月) 02:16:08.92 ID:vq3pcdM10
生物はどうやって生まれたんや?

186: 風吹けば名無し 2021/01/18(月) 02:19:41.34 ID:Cb41F25I0
>>148
煮えた硫化水素の中で電気が流れたショックでたまたま発生した物質の結合体がたまたま膜を作ってたまたま遺伝子を持ってたまたま増殖してたまたま…以下略
まぁ奇跡と偶然の連続で地球の生物は生まれたんや

180: 風吹けば名無し 2021/01/18(月) 02:19:18.64 ID:w7b1UK/t0
こう見ると確実に人間以外の生物存在してるよな
そいつらが人間を超える技術や知能を持ってないだけで

232: 風吹けば名無し 2021/01/18(月) 02:23:44.33 ID:mkdqs/iZ0
>>180
そもそもエコノミックではないから向こうもやる気が出るかどうか

昭和の頃、米ソで宇宙開発や研究で競争しまくったけど、莫大な金がかかるほど経済に寄与しないためにほどほどに落ち着いてしまった

225: 風吹けば名無し 2021/01/18(月) 02:23:16.33 ID:rOjVHxLod
あと100年くらいで解明できるかねえ
そのくらいがワイの寿命やろ?

227: 風吹けば名無し 2021/01/18(月) 02:23:24.66 ID:Gzl0V0Yz0
宇宙考えると悩みとか気持ちが和らぐ

255: 風吹けば名無し 2021/01/18(月) 02:26:24.46 ID:fue3EfNL0
地球人よりも遥かに進んだ文明があったとしても
空間移動や光速を超える移動はできないってことやろな

302: 風吹けば名無し 2021/01/18(月) 02:29:33.85 ID:XhtaXap8a
宇宙誕生してから138億年の間に太陽系みたいな奴何個もあったからワイらみたいな生命体も存在してた可能性あるよな


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2021年10月15日 02:08 ID:0cxta.oG0▼このコメントに返信
(宇宙)大きくて困る事は少ない。
地球・太陽系がもっと大きければなぁ。。。
2.悪の総統:2021年10月15日 02:09 ID:pHyBIxyA0▼このコメントに返信
地球も人間も宇宙の一部だ
この現実においてどう生きるべきであろうか
全ては道によって生まれて動いている
風が吹く方向も水が流れる方向も星の動きも全てが道にしたがっている
人間も私もこれに従うだけでいい
全ては道により流れが決まっている
なぜそれに逆らおうとする必要があるだろうか
3.名無しさん:2021年10月15日 02:28 ID:ZS0zEDdE0▼このコメントに返信
地球にも寿命があるんやろ。たぶん、人間は滅ぶと思う。
4.名無しさん:2021年10月15日 02:57 ID:KNb9euZL0▼このコメントに返信
※3
将来的には燃え尽きる寸前の太陽に飲み込まれるそうだ
仏教だとお釈迦様が来る頃だな
5.名無しさん:2021年10月15日 03:34 ID:k1CRGaWB0▼このコメントに返信
※2
メダカが流れに逆らって泳ごうとする様に、抗うのもまた定め。そういう流れの元に生きているだけ。
6.悪の総統:2021年10月15日 03:59 ID:pHyBIxyA0▼このコメントに返信
※5
道の流れと水の流れは違う
水の流れもメダカの泳ぎもいずれも道
どちらも道にしたがっている
人間もこの世の何に逆らうのも全ては道に定められているだけ
すなわち道にしたがっているだけです
7.名無しさん:2021年10月15日 04:42 ID:xBGQSMyk0▼このコメントに返信
人類はいつまで居るんだろ。1万年先滅びずに居るかすら怪しい。
早めに滅んだ方が良いのではとたまに思う。巨大な隕石で痛みも感じる暇も無く。
だって考えてみたらさ、生きるの苦しいやん。そして生を受けてしまうと本能が邪魔して死ぬのめっちゃ怖いやん。
こんな状態で宇宙進出して知識をむさぼって、また増やして、永遠に人間は苦しむじゃん。
多分だけど、その仮定で自分達がやっている無意味さに気付くと思う。
生命は無に戻った方が良い
8.名無しさん:2021年10月15日 05:14 ID:2sXr5Zzd0▼このコメントに返信
>>7
とりあえずお手軽な盆栽でもやってみたら?考え方変わるかもよ?
9.悪の総統:2021年10月15日 06:28 ID:pHyBIxyA0▼このコメントに返信
※7
真理だ
10.名無しさん:2021年10月15日 06:30 ID:xBGQSMyk0▼このコメントに返信
※8 >>8
人生に疲れたとか、悲観的になってるとか、盆栽やれば人生が楽しくなるとか、そういう個人の話ではないんだがね
人間や生命は可愛そうな存在だと言ってる
11.名無しさん:2021年10月15日 06:33 ID:5SvcgXAa0▼このコメントに返信
我々が認識している物質(バリオン)は宇宙の1割を構成しているに過ぎず、素粒子論や相対性理論もこの1割の中でしか通用しない。インフレーション理論も物質の成り立ちと変容を説明しているだけで、宇宙とは何かまだ全く分かっていない。
12.名無しさん:2021年10月15日 07:21 ID:TheGedQZ0▼このコメントに返信
中国にとって宇宙は確信的利益。よって勝手に宇宙開発はするな。
13.名無しさん:2021年10月15日 07:37 ID:fmZX8O8P0▼このコメントに返信
そだね
14.名無しさん:2021年10月15日 08:32 ID:cDwbNW0R0▼このコメントに返信
宇宙世紀はよ
15.名無しさん:2021年10月15日 08:50 ID:GcCEsBRA0▼このコメントに返信
※4 5670000000年後に弥勒菩薩が衆生を救う事になってるけど、海水が蒸発するのが推定10億年後だから間に合わんで。約50億年後に赤色巨星になった太陽が膨張するけど、水星、金星までで、地球はギリ飲まれない。その直後しぼんで白色矮星になる。太陽が完全に燃え尽きるのは80億年ぐらい後。
16.名無しさん:2021年10月15日 08:56 ID:GcCEsBRA0▼このコメントに返信
※7 進撃のジークのような意見だな。俺はアルミンに賛成。死ぬのが怖いけど、生まれてきて良かったよ。楽しく騒いで呑んでうたた寝して楽しい夢を見てる間に死ぬのが理想。
17.名無しさん:2021年10月15日 09:03 ID:LnRupXiV0▼このコメントに返信
>>1
実際はそんなにデカくない説
18.名無しさん:2021年10月15日 09:07 ID:GcCEsBRA0▼このコメントに返信
※14 あれって、西暦でいうといつごろなんだろ? ギレンザビがヒトラーを中世期の人物なんて呼んでたから、500年以上先なんだろうけど。宇宙世紀にはガガーリンやアポロ11号がエンリケ航海王子的存在なのかも。ギレンが近世という単語を知らず、中世の次が近代と思ってた可能性もあるけど。
19.名無しさん:2021年10月15日 09:12 ID:GcCEsBRA0▼このコメントに返信
※17 最低でも直系900億光年以上あるからね。それを思ったより小さいという人もいるかもだけど。
 
20.名無しさん:2021年10月15日 09:31 ID:mNYCH.ZH0▼このコメントに返信
素粒子小さすぎてヤバイ
素粒子から見れば、人間はもちろん、地球もスカスカ
21.名無しさん:2021年10月15日 10:00 ID:.HIFk4K70▼このコメントに返信
全宇宙のなかで、知られている限りここ地球だけが素敵な自然や生物にあふれてるのがうれしい。わざわざ何もない他の惑星とか行きたくない
22.名無しさん:2021年10月15日 10:46 ID:idIusuQ80▼このコメントに返信
この宇宙はでっかい宇宙人の遊び道具の一つやぞ
メン・イン・ブラックで知ったわ
23.名無しさん:2021年10月15日 11:32 ID:CFZPt2hM0▼このコメントに返信
地球から何億光年先の星から更に何億光年先の星って有るんだろ?
24.名無しさん:2021年10月15日 12:19 ID:OyEtVCvE0▼このコメントに返信
地球外生命を考えるとき炭素系生物基準じゃ無ければ
溶岩ぐつぐつ、隕石ガンガン降ってくるような星で生きてける金属系なんかの生命あってもよさそうだけどな
25.名無しさん:2021年10月15日 14:36 ID:v8t.Fvp10▼このコメントに返信
>>24
結局そんな生物見たことないんだから考えるだけ無駄よ
金属生命体がどう生物として生きれるのか構造を想定するのすら無理だし。
シリコン生命体とか炭素の下だけど共役取れなさすぎて二重結合なんか炭素の何倍もできにくいから望み薄だし
神の構造考えるくらい不毛。どっかで見つかってそれ発展させるとか、実際現地で「おるかー」って聞くくらいならともかく
26.名無しさん:2021年10月15日 15:01 ID:7ZKjc.ES0▼このコメントに返信
※7
逆に人間なんてちっぽけな存在がどれだけ足掻いて生きて無茶苦茶やったとしても
宇宙どころか地球にすら大した影響を及ぼさないから
細かいこと気にしないで全力で生きればいいよ
27.名無しさん:2021年10月15日 16:51 ID:MopUHIPH0▼このコメントに返信
ダークマターは26.8%、ダークエネルギーは68.3%、原子は4.9%。これが宇宙を構成するものの割合。宇宙に輝く星々は宇宙の総エネルギー量の1%ほど。我々はその1%を観測して宇宙を知ろうとしている。
28.名無しさん:2021年10月15日 17:55 ID:xBGQSMyk0▼このコメントに返信
※16 ※26
生まれて来て良かったと思うのは本能的に死ぬの怖くて生きる他に道が無く本能からそう思い込みたいだけ
なんか勘違いしてるみたいだけど別にオレは生まれて来なきゃ良かったと思ってる訳じゃない
なりゆきで生を受けてしまった我々はこの牢獄をなるべく楽しく生きて行かなきゃ損だとは思っている
ただ生物は存在してる時点で総じて不幸だと言いたい
常におなか空くし、事故や怪我、病、殴り合い、痛みや苦しみ、ストレス、恐怖。野生だと食べられる恐怖や痛み、部位の欠損
人間は野生から抜け出し大量に数を増やし、地球の覇者となった。家畜達に大量の苦しみを与えて我々は生きている。言っとくけどオレはベジェタリアンじゃない。好きなだけ肉を食ってる。人間はそう進化してなりゆきでそうなってる事を理解している。ただ同じ生物に苦痛を与えている事実には変わりは無い。
戦争や権力に明け暮れ今は大半の人は強制的に労働を強いられ生きるのに一生懸命だ。飢餓や貧乏に関しては他国と比べると日本はまだ良い方。だからこうして客観的に物事を見る余裕が出てくる。
厄介なのは考える事も人間の本能だと言う事。没頭する余り、世の中に溢れる苦痛が見えない。考える、探求する事を本能的に人間は満たされる。だからどんどん科学技術は進化する。
人類は「生きる事こそ素晴らしい」と今まで信じてきたが、※7に書いたように賢くなればなるほど本能が薄れ、いずれ生物に関して疑問に思うようになる。
惑星移住?機械の体で宇宙を彷徨う?そんな事してまで生きる意味があるのか?と。
29.名無しさん:2021年10月15日 19:52 ID:hGjNqiva0▼このコメントに返信
いつか人類も地球も存在したことすら忘れられるときが来るんだよなあ
30.名無しさん:2021年10月15日 20:49 ID:FaZxvdrw0▼このコメントに返信
>レオ.ナルド・サスキンドは宇宙の直径を 10^10^10^122と推定している。この推定値はグーゴルプレックスプレックスより大きいが、
>この見積もりにおいて単位は一切考慮されていない。桁数が非常に大きいため、単位が「ヨタパーセク」でも「光年」でも
>「メートル」でも「プランク長」でも、もはや誤差以下の違いでしかないためである

いやあウィキペディアのこの文章読むたびにしびれちまうよ

>単位が「ヨタパーセク」でも「光年」でも「メートル」でも「プランク長」でも、もはや誤差以下の違いでしかない

いやそれなんなんだよ、プランク長だぞ!? いまの物理学で考えられる最小の極限だぞ
これに比べたら原子も陽子もクォークも巨大恒星以上の大きさになるんだぞ!?

それを光年にとりかえてもヨタパーセクにとりかえても、誤差以下の違いにしかならないとは…!
まさに絶句、想像の遥か外側にあるデカさだよ、まったく…
31.名無しさん:2021年10月15日 20:59 ID:MopUHIPH0▼このコメントに返信
最近になって、どうやら人類は宇宙の実像を知ることが不可能なようだ、と分かってきた。
32.名無しさん:2021年10月16日 00:10 ID:zcSjmdWE0▼このコメントに返信
※22
その宇宙人はどうやって誕生したの?
33.名無しさん:2021年10月16日 01:19 ID:zkREvhfu0▼このコメントに返信
どうも人類は1光年の二点間の移動に主観時間でどうやっても1年はかかるものだと思い込んでいる節がある
光速に近づけば、時間はゆがみ空間は縮むのだから
加速した結果、加速前は1光年あった距離が結果的に半光年とか0.1光年とかになるんやで
エネルギーを入れれば入れるだけこの現象は顕著になる

その距離なら0.1年で移動できるじゃん
まぁ自身は一か月0.1光年移動しただけで目的地に来たわけだけど
地球がそれを観測するのは1年後になるけどね
34.名無しさん:2021年10月16日 01:23 ID:zkREvhfu0▼このコメントに返信
宇宙が広がってるってそれも当然で
遠い所は殆ど光速で遠ざかってる
そいつらが1年で地球から遠ざかった距離は1光年を超えないが
互いの空間は一定倍率で膨張してるから
距離を計測すると何光年も離れたことになる
35.名無しさん:2021年10月16日 01:44 ID:zkREvhfu0▼このコメントに返信
所詮時間も空間も、運動系毎の相対的なものでしかないから
地球からみたアルファケンタウリとの距離は4.4光年あるわけだけど
地球の後ろからやってきて、アルファケンタウリに向かってほぼ光速で飛んでいく何かが
地球と並んだ瞬間にアルファケンタウリとの距離を測ったら1光年かもしれないし、数メートルしかないかもしれない
同じ位置から観測してるのに

お名前