2021年01月13日 07:05

石油って枯渇するよな?

石油って枯渇するよな?

20190124185730

引用元:石油って枯渇するよな?
https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1610415853/

1: 名無しさん@おーぷん 21/01/12(火)10:44:13 ID:5Qg
ヤバくね?

2: 名無しさん@おーぷん 21/01/12(火)10:44:39 ID:DiO
ワイが小学生の時にも騒いでたけどいつ枯渇すんねん

3: 名無しさん@おーぷん 21/01/12(火)10:44:50 ID:q9E
100年後か200年後か分からんけどな

5: 名無しさん@おーぷん 21/01/12(火)10:45:49 ID:uXF
シェール層から採れるようになったから枯渇せんで

7: 名無しさん@おーぷん 21/01/12(火)10:46:38 ID:hKl
枯れる枯れる詐欺
まあいつかは枯れるだろうが

8: 名無しさん@おーぷん 21/01/12(火)10:47:06 ID:wfz
たぶん枯れない

9: 名無しさん@おーぷん 21/01/12(火)10:47:22 ID:mTV
まあワイらが生きてるうちは大丈夫やろなあ

10: 名無しさん@おーぷん 21/01/12(火)10:47:52 ID:4Lx
昔のテレビでもあと十数年だのあと数十年だの言うてたけど
煽る一方ではなくまだ500年分はあるいう説も紹介してた

11: 名無しさん@おーぷん 21/01/12(火)10:47:56 ID:q9E
まぁ採掘技術もどんどん進歩してるしな
今見つかってるだけであと100年は持つ言われし

13: 名無しさん@おーぷん 21/01/12(火)10:48:24 ID:fSx
いきなり脱炭素や言うてるのはそういう試算でも出てきたんちゃうか思うわ

自動車産業とかガソリン車やないとパーツ少なくて国内の中小企業牽引できへんってわかってて脱炭素言うてるわけやからな
しかもなーんも力持ってない環境省スタート

14: 名無しさん@おーぷん 21/01/12(火)10:48:31 ID:AFM
仮に枯渇しても代替技術がそんときには発展してるやろ

17: 名無しさん@おーぷん 21/01/12(火)10:49:53 ID:hVR
ギアだかクラッチだか作る会社にいるトッモが
電気自動車だと仕組みが単純過ぎてヤバイ仕事がなくなるヤバイって言ってたわね

23: 名無しさん@おーぷん 21/01/12(火)10:53:17 ID:fSx
>>17
マジで中スカスカらしいね
将来考えてみんな自動運転やナビに全力なのも頷ける

42: 名無しさん@おーぷん 21/01/12(火)11:02:00 ID:ImL
>>17
北陸みたいに21時間通行止め食らうと電気自動車だと死ぬで
ガソリン車は自衛隊がガソリン配ったりできるけど

21: 名無しさん@おーぷん 21/01/12(火)10:51:34 ID:qxT
枯渇する前にエネルギー革命間に合う

22: 名無しさん@おーぷん 21/01/12(火)10:52:42 ID:2AU
専門家「10年後には無くなるンゴ…」

10年後の専門家「50年後には無くなるンゴ…」

25: 名無しさん@おーぷん 21/01/12(火)10:54:06 ID:kgT
まもなく(今のコストで採掘出来る分が)枯渇する

27: 名無しさん@おーぷん 21/01/12(火)10:56:52 ID:kgT
電気自動車って要するにタイヤにモーターくっつけて
台車に椅子とバッテリー積んでアクセルで電圧調整してるだけやしな
培った技術死にまくりやで

30: 名無しさん@おーぷん 21/01/12(火)10:58:36 ID:IWr
人工的に精製できるし採算取れなくなる前にバイオ燃料に移行するだけやぞ
なお食糧難

31: 名無しさん@おーぷん 21/01/12(火)10:58:49 ID:q9E
今までの車はエンジンが肝やしな
エンジン要らんってなったらエンジンの部品やら何やら関わってる会社ゴッソリ潰れてまうわな

36: 名無しさん@おーぷん 21/01/12(火)11:00:53 ID:aMj
まあ多分船舶用エンジンなんかは内燃機関残るやろうしそっちに逃げるやろ

38: 名無しさん@おーぷん 21/01/12(火)11:01:42 ID:kgT
まあでも高速充電でも20分とかかかる完全電気自動車がどれほど普及するかは疑問よね
前に3台並んでたらそれだけで一時間待ちやし

43: 名無しさん@おーぷん 21/01/12(火)11:03:46 ID:Je7
エンジン回して電気作ってモーター回せばいいんじゃにゃいの

48: 名無しさん@おーぷん 21/01/12(火)11:08:09 ID:q9E
>>43
それが日産のe-POWERやろ

51: 名無しさん@おーぷん 21/01/12(火)11:16:22 ID:hdr
枯渇しそうならこんな安く手に入るはずがない

58: 名無しさん@おーぷん 21/01/12(火)11:54:16 ID:lp6
都市部は電気自動車
そして、タクシーの無人化


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2021年01月13日 07:06 ID:hyxTZlbv0▼このコメントに返信
エルダー帝国ガガーン少将、例の老人が執着するアレが放送開始!
2.名無しさん:2021年01月13日 07:13 ID:3q0BNWSu0▼このコメントに返信
しません、今でも石油は出来ています。もともと石油は微生物などの化石。大量にまだ地球に埋まっていて今でも石油になっている。中国の電気自動車は失敗に終わる。
3.名無しさん:2021年01月13日 07:13 ID:iz42AsRQ0▼このコメントに返信
いまだに最大消費のトラックバスの未来は決まってない模様。
4.名無しさん:2021年01月13日 07:16 ID:GRxe64An0▼このコメントに返信
電気自動車を動かすには電気が必要だからな
電力をどうやって作るのかと言うと・・・って話になるが
EUは基本馬鹿なので、そこまで考えてない
5.名無しさん:2021年01月13日 07:17 ID:hwlLIUDi0▼このコメントに返信
そのうちするのかも知れんが、10年やそこらでは枯渇しない。
消費量が減って、取引価格がマイナスになるくらい価格落ちてるからな。
今のペースだと石油より先に天然ガスのほうが無くなるんじゃないか?
6.名無しさん:2021年01月13日 07:19 ID:VRWoba040▼このコメントに返信
枯渇しません
このままでは石油が枯渇すると言うのは、1999年にノストラダムスが云々と同レベルです。
ちなみにとっくの昔に枯渇する期限は過ぎてます。
どうなったかと言うと”また”50年後に枯渇すると言うだけです。
このように期限に到達する度に50年後枯渇するする詐欺なので嘘を嘘と見抜けない人はインターネットを使わない方がいいでしょう。
7.名無しさん:2021年01月13日 07:19 ID:Pn.9Hd.M0▼このコメントに返信
お前が生きてるうちは大丈夫だよ。
8.名無しさん:2021年01月13日 07:22 ID:imPHC6m30▼このコメントに返信
地下の高温、高圧下で自然とできあがってくのが
岩盤がおわんを逆さまにしたような地形の所だと、それが貯まっていってるわけだろ。
新たにわきでる量の範囲内ならなくならないのでは?
9.名無しさん:2021年01月13日 07:24 ID:44ZcgA1y0▼このコメントに返信
自動生成してるから枯れない
10.名無しさん:2021年01月13日 07:24 ID:hwlLIUDi0▼このコメントに返信
石油が○○年で枯渇する!ってのの○○年というのは可採年数の事。
可採年数は、可採埋蔵量÷年間消費量で算出する。
で、石油は年間消費量が伸びるペースより可採埋蔵量が増えるペースのほうが早い。
なので現状の傾向で枯渇する事はない。
11.名無しさん:2021年01月13日 07:26 ID:dGvqNx8k0▼このコメントに返信
石油なんて地球さんのションベンみたいなもんだから大丈夫へーきへーき
12.名無しさん:2021年01月13日 07:28 ID:kUv6j6bu0▼このコメントに返信
後、数百年は持つ。
13.名無しさん:2021年01月13日 07:28 ID:fxsXbhoj0▼このコメントに返信
原始家族フリントストーンの自動車みたくなるんだよ
14.名無しさん:2021年01月13日 07:43 ID:5CaaznzY0▼このコメントに返信
石油は化石じゃない。地殻から油分が浸み出してきている。
15.名無しさん:2021年01月13日 07:46 ID:uFLne6Vx0▼このコメントに返信
>>42
バッテリー持ってくりゃいいんだから
効率はともかく死ぬは言い過ぎ
16.名無しさん:2021年01月13日 07:48 ID:rBKMG6.H0▼このコメントに返信
石油を作る細菌や藻が発見されているよ
17.名無しさん:2021年01月13日 07:51 ID:rJazCdUA0▼このコメントに返信
新しい油田が見付かったり新しい技術で取れなかった石油が
採掘出来たり枯れた筈の油田から又石油が湧いたりして石油の
寿命がかなり伸びたらしいよ、なぜかこれを詳しく報道し無いけど
18.名無しさん:2021年01月13日 07:51 ID:ycKQv.120▼このコメントに返信
昔は古代の木とか生物のなれの果てが石油だと考えれてたんだけど、
幾らとっても湧き出てくる現状を鑑みれば、
確かに地下の細菌だか藻だかがガンガン生成してるってのが正解かもしれん、
と思うようになってきたな。
19.名無しさん:2021年01月13日 07:52 ID:..nexXxn0▼このコメントに返信
43: 名無しさん@おーぷん 21/01/12(火)11:03:46 ID:Je7
エンジン回して電気作ってモーター回せばいいんじゃにゃいの
48: 名無しさん@おーぷん 21/01/12(火)11:08:09 ID:q9E
>>43
それが日産のe-POWERやろ

ポルシェティーガーやろ?
20.名無しさん:2021年01月13日 07:52 ID:5CaaznzY0▼このコメントに返信
>>15
誰が?
ガソリンは5Lで500円だけど、バッテリーは車用ですら4000円。
そんなんじゃたいして持たないし。出力もない。
21.名無しさん:2021年01月13日 07:53 ID:..nexXxn0▼このコメントに返信
>>6
採掘技術の進化
22.名無しさん:2021年01月13日 07:55 ID:ycKQv.120▼このコメントに返信
というか、石油が枯渇した後のエネルギー事情を一手に賄うのは原子炉だったはずなのに、
よもや原子炉が先に亡くなって行って石油が未だに採掘し続けているとかは、
流石に想定した人は居なかったと思う。

23.名無しさん:2021年01月13日 07:58 ID:5CaaznzY0▼このコメントに返信
水で走る車を解禁すればいいだけ。
24.名無しさん:2021年01月13日 07:59 ID:OP2ntNKe0▼このコメントに返信
燃料としての石油ばっかり目の敵にしてるけどガソリンや重油や軽油は原油精製する限り必ず出来ちゃうからな。
ナフサ取った後のコレ(ガソリン軽油重油)どう処分しよう?って未来が来るのか。
25.名無しさん:2021年01月13日 08:00 ID:Oqi7CON10▼このコメントに返信
バッテリーが小型化されて、規格統一されて、ガソリンスタンドで充電ではなく交換式になれば石油のメリットがへる
26.名無しさん:2021年01月13日 08:03 ID:8UIm5Ulw0▼このコメントに返信
石炭から作ってるから枯れないよ
27.名無しさん:2021年01月13日 08:04 ID:SKiFNVfL0▼このコメントに返信
石油+石炭+LNGの合計の半分に満たないウラン資源てのはあまり知られてない。
しかも石油と違って採掘可能量は将来にわたって増えないという。
結局のところ太陽光や風力などの自然エネルギーを効率よく利用できるようになるまでのつなぎにしかならないのは原子力だろうが化石エネルギーだろうが一緒。電気自動車普及のブレークスルーが蓄電池の改良といわれているが、自然エネルギーが主役になるのも蓄電池次第。
28.名無しさん:2021年01月13日 08:05 ID:..nexXxn0▼このコメントに返信
>>18
個人的には鉱石由来のほうがしっくり来る。
29.名無しさん:2021年01月13日 08:06 ID:Se.rQRwy0▼このコメントに返信
武田邦彦先生曰く「現在の採掘技術と将来の進歩を勘案すると現在の使用量で約4000年分の埋蔵量はある」そうです
30.名無しさん:2021年01月13日 08:07 ID:UlXIfEdd0▼このコメントに返信
マントル層で二酸化炭素と水から合成されているので、なくなることはない。実験的にも確認されている。このことが分かってきたからみんな焦ってるんじゃないの。
31.名無しさん:2021年01月13日 08:09 ID:0HaO5F9e0▼このコメントに返信
>>10
「特定地の埋蔵量」の場合はその計算だけど、「世界の埋蔵量」の場合は30年以上は算出しないんだそうだ。
そもそも埋蔵量自体が予測なので、きっちりした数字がでない。
32.名無しさん:2021年01月13日 08:14 ID:ycKQv.120▼このコメントに返信
>>28
>>30
やっぱり鉱石とかに圧力をかけて
ちらほら謎なエッセンスを含めると石油になるってのが正解なのかなぁ。
33.名無しさん:2021年01月13日 08:15 ID:OP2ntNKe0▼このコメントに返信
原油がマントル層で生成されるとしても材料の水が彗星が原初地球にぶつかった時の置き土産だから増える事は無くて最速だと後10億年位でなくなるが…。
まあ現生人類がその前に居なくなるがなw
34.名無しさん:2021年01月13日 08:18 ID:QHKTkGoY0▼このコメントに返信
まあ電気自動車化は中国の陰謀だからな(それで死人が出てるのは自業自得だが)
どっちにしろ、飛行機や船舶の電気化はほぼ無理だし、トラックにしても長距離走れないのは意味がない
軽油、重油使えばガソリンだけ余ってしまう
何かの技術革新が無い限り現状のまま緩やかに移行じゃないかな
35.名無しさん:2021年01月13日 08:20 ID:p38vJ8rB0▼このコメントに返信
化石燃料説が疑問視されるほどに大量にある。ただ、採算性の問題や地盤沈下(南関東ガス田とか)など諸問題から有効油田が限られているだけ。
しかも、石油消費量は年々減少している。
36.名無しさん:2021年01月13日 08:23 ID:hwlLIUDi0▼このコメントに返信
※31
可採年数の算出に使うのは埋蔵量じゃなく可採埋蔵量。
つまり、今確実に掘れる事が分かってる量だぞ。
予測なわけがない。
37.名無しさん:2021年01月13日 08:23 ID:heBI0SuH0▼このコメントに返信
>>29
その人は第三者の監視のもと検算して頂かないと信用できないので
38.名無しさん:2021年01月13日 08:26 ID:OKOnEBFW0▼このコメントに返信
寒冷地=燃焼エンジン
一般=電気
住み分けの時代が目の前だね
政府は部品メーカーどうするつもりなんだろ?
寒冷地向けの需要だけで残すジャパンディスプレイみたいなもんを作るんだろうが…椅子取りゲームが凄そうw
39.名無しさん:2021年01月13日 08:27 ID:MnwW0TlC0▼このコメントに返信
>石油って枯渇するよな?

ほぼ無限に沸いてくるからね。
枯渇しても、放置すればまた沸くのが石油。
40.名無しさん:2021年01月13日 08:33 ID:heBI0SuH0▼このコメントに返信
予測に決まってんだろプールに入っててちゃんと測れるとでも思ってんのか…
41.名無しさん:2021年01月13日 08:38 ID:heBI0SuH0▼このコメントに返信
>>38
ノルウェーの新車登録は半分以上EVだぞ
寒冷地とかとっくにクリアしてる
42.名無しさん:2021年01月13日 08:40 ID:UkC7Ovjm0▼このコメントに返信
予測年数は今のコストと技術でだから、未発見の海底油田まだまだあるだろうし、そもそもどうやって生成されてるかも不明メタンハイドレートとか炭化水素が水圧で重合してできてるなら無限に湧くぞ
43.名無しさん:2021年01月13日 08:54 ID:gysIuJLU0▼このコメントに返信
まぁ本当に枯渇するなら、月のH3を回収すれば何とかなるよ。
今の埋蔵量でも優に100年は持つし。
44.名無しさん:2021年01月13日 08:57 ID:2lyayxm00▼このコメントに返信
>>2
あなたの言う通りしないが、生物由来と言うよりは無期起源説を推したい
大陸性地殻にはもともと含まれている
石油と同一成分で大深度から大量に採掘可能なシェールオイルこそがその証
深度が異なるだけなのであっという間に実用化されガソリンの生成も可能
可採埋蔵量数千年分
これを石油と呼ぼうがシェールオイルと呼ぼうが、もはやエネルギー問題は起こらない
45.名無しさん:2021年01月13日 09:01 ID:jkknOdW10▼このコメントに返信
※45
1万年後どうやって生活するの?
46.名無しさん:2021年01月13日 09:08 ID:N.fXN7Y.0▼このコメントに返信
ところで太陽って燃え尽きるよな
47.名無しさん:2021年01月13日 09:13 ID:x3Y60mba0▼このコメントに返信
石油がいきなりなくなることはない 枯渇の心配はいつかどこかで地震が起こるというのと同じレベルだ 時間軸で誰も証明できない 一方でエネルギー効率や代替エネルギーの活用で石油依存は年々減っているのは事実 少なくとも今世紀中は心配する必要はない 
48.名無しさん:2021年01月13日 09:13 ID:iSFaWPj30▼このコメントに返信
最近じゃ枯れた油田から涌きだしたことで
本当に原油は化石燃料なのか疑問符ついてるからな
49.名無しさん:2021年01月13日 09:22 ID:OP2ntNKe0▼このコメントに返信
※46
10億年後 地表の水(海)が無くなる
30億年後 地表の温度が100度を超える
50億年後 膨張した太陽に地球が飲み込まれ終了(飲み込まれない説あり)
100億年後 太陽がガスを失い白色矮星化
120億年後 白色矮星が熱を失い鉄の塊になる(黒色矮星)
50.名無しさん:2021年01月13日 09:23 ID:5DOavZKi0▼このコメントに返信
枯渇するから騒いでるんじゃないぞ。
商業的に採算の取れる深さから取れなくなったから騒いでるの。
つまり原油の値段が上がればより深いところから掘り出しても
採算が取れるようになるから大丈夫。
ただ原油の値段って産油国が調整してるからねえ。
需要供給で決まってる話じゃなく値段が下がらないよう価格統制してるから。
その統制も緩んでいるけどな。
シェールガス業者つぶすために原油値下げ→業者つぶれて万歳のはずが
業者買いたたきでより安いシェールガス出てくる→原油値下げして売る国が出るだから。
51.名無しさん:2021年01月13日 09:27 ID:Q.9LstVY0▼このコメントに返信
原油は枯渇するよ
現在のコストで掘れる原油はな
52.名無しさん:2021年01月13日 09:37 ID:qr7qOoGj0▼このコメントに返信
元々地球の大気はほぼ100%が二酸化炭素だった、それを光合成する微生物が全部酸素に変換して地下に原油や石炭がたまった。
なので、コスト度外視なら地球の大気が100%二酸化炭素になるまで原油は出るよ。

今も採掘コストは上昇中
53.名無しさん:2021年01月13日 09:45 ID:qr7qOoGj0▼このコメントに返信
無機仮説は誤差の範囲だと思う。
理由は月に炭素が殆どないこと。
炭素は比較的軽量な元素で太陽風に煽られて太陽系外側あたりに全部ある。木星とかがある辺り。
地球は月より重力が強いので多少の炭素はあるが、殆どは吹き飛ばされて無くなっていると思われる。
54.名無しさん:2021年01月13日 09:46 ID:NM.LCx8w0▼このコメントに返信
>>33
あと10億年もすりゃ太陽に相当引っ張られるから地球は生物が住めない星になっとるわ。
55.名無しさん:2021年01月13日 09:47 ID:GJBkfiug0▼このコメントに返信
現在生成される石油より採掘される量が多いので無くなる。
燃料としての石油よりも製品材料としての石油のほうが重要。
56.名無しさん:2021年01月13日 09:48 ID:NM.LCx8w0▼このコメントに返信
>>50
採掘技術が何時までも同じなわけねーだろ。
57.名無しさん:2021年01月13日 09:53 ID:A.XngWqL0▼このコメントに返信
コストの問題でしょ。採れるには採れるけど、それにかかるコストが増えていく。
EPRは昔は100以上だったのが、今は10とかそのくらい。
だからコスト高のシェールガスが資源となってきたわけで。
58.名無しさん:2021年01月13日 09:56 ID:jkknOdW10▼このコメントに返信
※55
そう、結局エネルギー問題だけ解決したって仕方がないのよね。
地球人口を5億人程度に減らすとか、火星辺りに生物移植して数千万年待って資源星にするとか
そんなスケールの話を実現化しない限り1000年もしない間に資源使い切って終わり
そうなる前に世界大戦が勃発してるだろうから、その時点で終わるだろうけど
59.名無しさん:2021年01月13日 09:58 ID:1wwjgOK20▼このコメントに返信
石油がなくなるより地球温暖化のほうが早いから
将来的には首都の札幌移転あるかもな
60.名無しさん:2021年01月13日 10:07 ID:0TCNYIp70▼このコメントに返信
埋蔵量=現時点で見つかってる量

小学生の頃、社会の授業で原油は枯渇すると言われつつも、新規採掘が世界中で進んでる意味がわからなかった
採算とれない、技術的に無理なところも含めるとめっちゃ量が増える
61.名無しさん:2021年01月13日 10:09 ID:bH0xpmvl0▼このコメントに返信
する。
62.名無しさん:2021年01月13日 10:12 ID:gysIuJLU0▼このコメントに返信
※59
温暖化が進むと札幌は海の底だよ。
63.名無しさん:2021年01月13日 10:14 ID:KVQnrapn0▼このコメントに返信
井上喜久子と同じだとあれほど・・・

原油の資源寿命は永遠の40年
少なくともワイら及び子供の世代では永遠の40年だろうよ
流石に200年以上持つとは言わないがね
(ちな石炭は200年以上、産出不能なぐらいある)
64.名無しさん:2021年01月13日 10:24 ID:mZKEzp0f0▼このコメントに返信
コスト上乗せできるならシェールオイルもあるしなあ
もう人類滅亡するまで枯渇しないだろう
65.名無しさん:2021年01月13日 10:27 ID:R5r.uQoJ0▼このコメントに返信
コスト無視したとして今わかってる分で何年分あるんだろ
66.名無しさん:2021年01月13日 10:31 ID:W4ycsFjd0▼このコメントに返信
埋蔵量4000年あるらしい。産出するにはコストがかかるけどなくなる事は無い
67.名無しさん:2021年01月13日 10:49 ID:89cfxKQ.0▼このコメントに返信
ガソリンっつー「液状で輸送できて補給も楽で早い」「時間経過で減衰もあまりしない」「長距離輸送でロスも少ない」と言うメリットをまるで鑑みない電気自動車のがよっぽどひでーわ
ハイブリッドでいいんだよ
68.名無しさん:2021年01月13日 10:54 ID:fgpyawNq0▼このコメントに返信
埋蔵量というのは、部下がボスに忖度して書類に書く数字のこと
69.名無しさん:2021年01月13日 10:58 ID:OP2ntNKe0▼このコメントに返信
可採な原油を使い切るのが先か、宇宙に出るのが先か。
なんか前者になって文明後退エンドになりそうな気がしてきたな。
70.名無しさん:2021年01月13日 10:58 ID:VIzHwYmF0▼このコメントに返信
※9
今まで蓄積してきたように今も蓄積してるからな
だが
これからは水素の時代
水素がいちばん環境に良い
71.名無しさん:2021年01月13日 11:06 ID:R.5UicvL0▼このコメントに返信
技術の進歩で取れる石油が増えてるのは事実。一方で、現状技術と探索では1バレル100ドル以下で区切っても原油って50年は到底持たん。ロシアの原油なんてサンドオイルで有機溶媒抽出で洗浄回収して使うレベルで一バレル80ドルとかの世界(だからいま売れてないw)中国インドがマトモに経済発展したら石油消費なんてどう省エネしたところで増える一方。石炭も可採年数250年以上といわれてて量は多いが、オーストラリアの石炭が入らなくなったとたんに中国の火力発電会社が倒産した。結局、質とコストの議論なしには可採年数なんてテキトーな数字にしかならん罠。
72.名無しさん:2021年01月13日 11:16 ID:h5gGxAi.0▼このコメントに返信
風力発電の電気から海水を水素に分解するやろ?石炭から出る二酸化炭素を採取するやろ?水素と二酸化炭素を結合させるやろ?
73.名無しさん:2021年01月13日 11:33 ID:buuzGlVD0▼このコメントに返信
>>44
問題は採掘量。どことは言わんがどこぞの人口超大国の金持ちが少し増えただけでいろいろな資源の取り合いになってる。あすこよりカオスな人口超大国が後にひかえてるし。
74.通りすがりのキチ:2021年01月13日 11:39 ID:B5DrwpRU0▼このコメントに返信
50年後の推進機関のメインが、石油系の内燃機関では無い可能性もあるのでどうだろうねぇ。

石炭+蒸気機関が100年位? 石油も既に主力になってから70〜90年位かな? もうそろそろ
動力を得る燃焼エネルギーが、もう一段大きい水素(大きかったですよね確か…)なりの内燃
機関に移行する時期かもしれませんし、新技術で石油需要自体が瓦解する恐れもあるので正直
「ある日突然需要が千倍になった」とかの以上事態にでもならんと実感が湧かない。
75.名無しさん:2021年01月13日 11:41 ID:iygkG9tu0▼このコメントに返信
ワイらが子供の時に聞いた話やと
もう10年以上前に石油は枯渇している筈なんやが・・・
76.名無しさん:2021年01月13日 11:42 ID:.z8CY.PV0▼このコメントに返信
ジオンはあと何年戦えますか?

それが心配です。
77.名無しさん:2021年01月13日 11:44 ID:gysIuJLU0▼このコメントに返信
※76
10年は戦える物資を本国に送りました、安心してください。
78.名無しさん:2021年01月13日 11:46 ID:0ExdMrfU0▼このコメントに返信
高温高圧の地底に、二酸化炭素からメタンを作り出す古細菌がいて、
そいつらが天然ガスや石油を作り出してると言われているよね。
79.名無しさん:2021年01月13日 11:51 ID:YjwgS2440▼このコメントに返信
天然のは枯れるが、枯れたら作ればいいじゃん。
80.名無しさん:2021年01月13日 11:53 ID:jkknOdW10▼このコメントに返信
※74
動力エネルギーが水素や太陽光で充足するようになっても
繊維や日用品の多くが石油精製品である以上は枯渇の議論は付きまとうよ
今ある加工品の原材料を木材や他の有機物ベースに切り替えようと思っても材料の総量と供給量が追い付かないんだから。
81.名無しさん:2021年01月13日 12:24 ID:TeOPY5fn0▼このコメントに返信
木を切って牧草地になってる君たち肉喰ってるだろそれが将来の石油、
中国が砂漠化
82.名無しさん:2021年01月13日 12:26 ID:tGdkpjPQ0▼このコメントに返信
※80
今はほとんど代替材料で賄えるよ。
再利用も含めて価格割高になるからやってないだけで。
83.名無しさん:2021年01月13日 12:35 ID:7xODobvT0▼このコメントに返信
白人やユダヤ人の商人の言うことなぞ信用する方が間違い

そもそもフランスワインの格付けとか
お前は何言ってるんだと言うレベル

二酸化炭素炭素も一緒
売り買いの絡む危機は全部でっち上げ
炎上商法と同類
84.名無しさん:2021年01月13日 12:39 ID:SGncw2J10▼このコメントに返信
枯渇ってのは物理的に無くなることじゃなくて資源として役に立たなくなること。特に資源としての性質が変わることでそれが起こると「枯渇」になる。
例えば牛馬は動力資源として「枯渇」はしてない。牛馬の性質は変わってないからな。一方で日本の人的資源は枯渇してる。これは安くて質もそこそこの労働力という性質が失われ、多少質は上がったが高すぎる労働力という性質に変わってしまったから。
石油は安価なエネルギー源という性質を失い高価なエネルギー源という性質へと変わりつつある。性質が変わり、価値が落ちれば資源は「枯渇」するのだ。
85.名無しさん:2021年01月13日 12:50 ID:9oGvTG6m0▼このコメントに返信
>>80
ポリエステルとかのナフサは石油精製の際の不純物で言わば豆腐を作る際のオカラなんよ、これを何とか利用しようと研究したのがビニール
言わばゴミのリサイクル
そもそも石油精製品は1950年には無いものばかりで必需品というのは一つもない

繊維は綿や絹があるし
ペットボトルも無くても困らんだろ?
脅迫概念で石油を使い続ける必要はない
100%燃料に転換出来るものがあるならそちらに移行した方が経済や工業には優しいよ

何より石油は値段安定しないからね
86.名無しさん:2021年01月13日 12:51 ID:8UIm5Ulw0▼このコメントに返信
というよりオイルショックとはなんだったのか、と石油は枯渇しないとわかったいま考え直してみるべきだね
87.名無しさん:2021年01月13日 12:53 ID:0CQ.Kivv0▼このコメントに返信
太陽だって燃え尽きるという事実。
88.名無しさん:2021年01月13日 12:59 ID:jkknOdW10▼このコメントに返信
※85
OK、ならまずは君だけゴミ袋も化繊も使わない生活を送ろう。
当然自動車やバスや電車にも乗ってはいけないし、それらを利用して流通した食料なども購入してはいけない。
通信端末も持ってはいけないし電気製品も使ってはいけない。
それでいて生活のコストが数倍に跳ね上がるが構わないよね?石油がなくても生活は出来るんだから。
89.名無しさん:2021年01月13日 13:00 ID:nSuTdymB0▼このコメントに返信
問題はガソリン価格だよ。
いつまでも110〜120円で売られると思ってんのか?
新興国がバンバン使いだすから10年後にリッター250円になるという試算もある。
フランスとかすでに200円だしな。
そうなりゃ電気が得だよ。
15年後は核融合も実現してるしな。
90.名無しさん:2021年01月13日 13:25 ID:JE7O8jGU0▼このコメントに返信
こち亀であったゼンマイ自動車はいつ出来るんや?あれこそエコやろ。
91.凡人:2021年01月13日 13:45 ID:5GUcy5vn0▼このコメントに返信
知らんけど、学者さんが枯れると言えば枯れる、枯れないと言えば枯れない、
学者さん達で決着をつけてくれれば、その決着を信じる。
92.名無しさん:2021年01月13日 14:13 ID:sTIOMosD0▼このコメントに返信
>>11
その分採掘コストが上がってる。
93.名無しさん:2021年01月13日 14:19 ID:.U.I2WfZ0▼このコメントに返信
※41
ヨコだが、クリアなどしていない
ノルウェーでも寒冷期のバッテリー能力激減はそれなりに深刻だし
サブゼロのコンディションでもシートヒーターくらいしか使えない
充電はもちろん時間かかるし、充電スポットが超充実してるってわけでもない

要は我慢して乗ってる
何というか、超スーパーエネルギー自給国の自慢とか矜持、みたいな部分で
我慢してる、って感じ
94.名無しさん:2021年01月13日 14:22 ID:TY2ozdaZ0▼このコメントに返信
石油は化石燃料じゃなくて自然湧出物なんじゃろ?
なら枯渇はないでしょ
95.名無しさん:2021年01月13日 14:38 ID:yyhBt9pT0▼このコメントに返信
枯渇する前に別の資源に手を出しているから枯渇しない
96.名無しさん:2021年01月13日 14:43 ID:pal8bsc40▼このコメントに返信
原発も火力も厳しい中、電気はどうやって調達するつもりか?風力?太陽光?安定などしない発電方法などゴミでしかない
97.名無しさん:2021年01月13日 14:55 ID:0Dpxbkxq0▼このコメントに返信
とれにくくはなるかもしれんが枯渇はしないだろう。世の中電気推しと石油推しが居るんで揉めてるだけ。
ところで人類はプラスチック製品も放棄する予定なのかね。
こいつが引き続き使われるなら石油は掘られるしガソリンは作られ続けるぞ。
石油フリーで家電品とかPCとか作って見ろよ。無理だから。
98.名無しさん:2021年01月13日 15:03 ID:mPtpe4.q0▼このコメントに返信
例えばとあるダムの水は何日分あるのか?みたいな話だからな
雨が永遠に降らなければいつか枯渇するよね?不安でしょ?どうする?みたいな
くだらない
高齢者ほど子供の頃から何十年もずっと同じ事聞かされ続けてウンザリしてる
石油が枯渇したらどうしよう、なんてのは若い子だけでしょ
99.名無しさん:2021年01月13日 15:21 ID:qr7qOoGj0▼このコメントに返信
※97
プラは原油がなくなっても天然ガスとかからでも作れるし、こっちはほっといても噴き出して温暖化を加速するので活用されはじめるかと。
そもそも、燃料用と比べると原料用の必要量は微々たるものなので電化して原油不要になったとしても問題は発生しないかと。
100.名無しさん:2021年01月13日 15:47 ID:DX9c0bgj0▼このコメントに返信
いずれは枯渇すると思うよ。
確かバーレーン(だったかな?)は枯渇したんじゃなかったかな?
石油枯渇したから観光立国を目指してるってニュースで見た覚えがあるんだが。
101.名無しさん:2021年01月13日 16:52 ID:H466hhbF0▼このコメントに返信
枯渇した油田が復活とか新しい油田見つかったとか定期的に情報流れるしな。
原油関連は世界中の国や企業の事情絡んでるからずっとうやむやに済ますんだろうよ。
102.名無しさん:2021年01月13日 17:00 ID:u2.YMFnS0▼このコメントに返信
地の底からなんぼでもわいてくる
メタンの海がある惑星もあるではないか
103.名無しさん:2021年01月13日 17:00 ID:wzXpGod.0▼このコメントに返信
>>5
天然ガスもいよいよ少なくなって来たら
海底からの採取が本格化するだろうし
中々無くならないんじゃね
104.名無しさん:2021年01月13日 17:01 ID:OP2ntNKe0▼このコメントに返信
樹脂素材用しか石油要らんわってなったら膨大なガソリンやら重油やら処分しなきゃならん。
この辺りからもプラとか繊維とか作れるようにすれば細く長く使い続ける事ができるやろ。

もう頭のいい人たちは開発進めてると思うけど。
105.名無しさん:2021年01月13日 17:04 ID:u2.YMFnS0▼このコメントに返信
今の石油はほとんどガソリン作るためであとはその残り物なんだからEVの時代になったらどうするのか
106.じょん・すみす:2021年01月13日 17:12 ID:q41c5j0a0▼このコメントに返信
これはあくまで少数意見なんだが、石油は古代の生物の遺物ではなく、さらに
古代である地球が出来た頃に内部に取り込んだ炭素分からできた物である、と言う
人も居るんだ。
どっちが事実なのかは知らないが、もしも後者ならば
今言われてる石油枯渇説は否定されるんだ。
107.名無しさん:2021年01月13日 18:05 ID:hrdgABTU0▼このコメントに返信
>まあ多分船舶用エンジンなんかは内燃機関残るやろうしそっちに逃げるやろ

悲しいかな電気化進んでるんだよなぁ。
しばらくはディーゼルエンジンのジェネレーターと併用するハイブリッドだろうけど
船舶の内燃機関はアンモニアエンジンぐらいしか残らないと言われている。
108.名無しさん:2021年01月13日 18:48 ID:Q3qA.GGC0▼このコメントに返信
石油と医療崩壊はしそうでしない・・
109.名無しさん:2021年01月13日 19:36 ID:mPtpe4.q0▼このコメントに返信
※106
そういえばどうなんだ?とググってみたが
火山ガスー火口や噴気孔から噴出されるガス。通常はその90%以上が水蒸気で、二酸化炭素、硫化水素などがそれに続く。(二酸化炭素 0.43%)

溶岩に炭素原子は確かに含まれているな
110.名無しさん:2021年01月13日 20:03 ID:pKH6LXxd0▼このコメントに返信
※77
マ・クベ乙
なお2か月後に敗戦の模様
111.名無しさん:2021年01月13日 20:06 ID:.H9loi8C0▼このコメントに返信
リンゲルポリマー液と、マッスルシリンダーの実用化、まだぁ?
112.名無しさん:2021年01月13日 20:10 ID:crDKo2u.0▼このコメントに返信
石油って結局なんなの?
生物の死骸にしては量が尋常じゃないし
無機物由来だとしても、本当に石からにじみ出る油だったり?
113.名無しさん:2021年01月13日 20:24 ID:Qsc2Cdk60▼このコメントに返信
生物が出来る前の大気は80%が炭酸ガスその炭素のすべてが今地下に有る
石油石炭を燃やし尽くす前に酸素が足りなくなる
114.名無しさん:2021年01月13日 23:06 ID:6.KFScSe0▼このコメントに返信
現状の採算ベースで確保できる石油の量があと幾ら?ってことであって、採掘技術が上がったり原油価格が上昇すれば「残り○○年」は延びていくだけ
115.名無しさん:2021年01月14日 01:31 ID:mf00Trdq0▼このコメントに返信
しないよ
米国のシェールオイルがまだほとんど全部残ってる
中東も深く採掘するとまたゼロベースで出てくる
一方、CO2問題で使う側が使わない方向に向かう
永久にあるんじゃないか?
116.名無しさん:2021年01月14日 06:33 ID:zGECgWov0▼このコメントに返信
それ言ったら地球の未来は海の水も全部干上がって枯渇する
117.名無しさん:2021年01月14日 14:08 ID:JCjVm7fI0▼このコメントに返信
いつかは太陽系だって消え去るが、そんな息の長い話ではなくて
1000年単位で簡単に石油が掘れなくなるよ、それは間違いない
118.名無しさん:2021年01月14日 16:01 ID:B4Q36AVE0▼このコメントに返信
30年前も30年で枯渇する言ってたな
119.名無しさん:2021年01月15日 08:21 ID:XbMdZJa30▼このコメントに返信
>>117
俺達が生きてる間は大丈夫って事だな

お名前