2021年09月24日 22:05

【悲報】日本の借金、もう将来へのツケとかそういうレベルじゃない

【悲報】日本の借金、もう将来へのツケとかそういうレベルじゃない

15

引用元:【悲報】日本の借金、もう将来へのツケとかそういうレベルじゃない
https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1608971794/

1: 風吹けば名無し 2020/12/26(土) 17:36:34.30 ID:rrIonfaG0
踏み倒すしかないわ

2: 風吹けば名無し 2020/12/26(土) 17:37:01.02 ID:rrIonfaG0
しゃーない、切り替えていけ

4: 風吹けば名無し 2020/12/26(土) 17:37:22.15 ID:V1QQ5d9wa
なお半分以上自分から借りてる金

5: 風吹けば名無し 2020/12/26(土) 17:37:44.09 ID:TWxW0T090
資産定期

189: 風吹けば名無し 2020/12/26(土) 18:11:55.25 ID:W44ZC6kV0
>>5
返されない貸付金は資産じゃないぞ

9: 風吹けば名無し 2020/12/26(土) 17:40:28.46 ID:rrIonfaG0
絶対返せんやろ
1000兆とか1億年かかっても返しきれんわ

110: 風吹けば名無し 2020/12/26(土) 18:00:49.81 ID:2zhzC/eT0
>>9
そもそも国債は返済するものではない
国債を全額返済してる国なんて存在しない

139: 風吹けば名無し 2020/12/26(土) 18:06:27.47 ID:7q5Pf6qfd
>>110
でも名目上は返済するアテがないといけないやん
信用あってこその借金なんやから
そのアテって将来の税収なんやで?

335: 風吹けば名無し 2020/12/26(土) 18:29:26.71 ID:Vl5dNvKod
>>9
そもそも借りるとか返すとかの類いのもんとちゃうねん 国が勝手に「借金」言うてるだけで、借金ちゃうねん

お札を刷るという行為に経費は殆ど掛かっとらん 輪転機回して紙を印刷するだけの事がなぜ「借金」になるか、ここを分かってない人間が多過ぎるだけの事や

極論言うとコンピューター上で各銀行に「1000兆円返金」作業としてボタンポチポチッ て押したらそれで終わりや

そもそも「借金」「実物の金」が幻想やねん 

11: 風吹けば名無し 2020/12/26(土) 17:40:47.63 ID:pGb9RkFq0
全部貧乏人が返すのでセーフ

12: 風吹けば名無し 2020/12/26(土) 17:41:41.42 ID:rUthHSKv0
自分で刷れる金をなぜか他から借金している模様

14: 風吹けば名無し 2020/12/26(土) 17:41:55.65 ID:J4NxOwu30
半分くらい日銀が持ってるのでセーフ

15: 風吹けば名無し 2020/12/26(土) 17:42:03.17 ID:Hw+WYRBUa
地球が滅びるまで先送りしていくんやろ?

16: 風吹けば名無し 2020/12/26(土) 17:42:05.34 ID:v+dWn+E50
後世の人間全部に押し付けるのでセーフ

18: 風吹けば名無し 2020/12/26(土) 17:42:16.41 ID:BfipwTngM
日銀から借りたらセーフ

20: 風吹けば名無し 2020/12/26(土) 17:42:39.22 ID:9PtMgRE5a
最悪国外が保有してる国債分だけ返せればどうにでもなるし

21: 風吹けば名無し 2020/12/26(土) 17:43:32.22 ID:Oot79q1q0
国債残高を人口割して国民一人当たりの借金とする謎

24: 風吹けば名無し 2020/12/26(土) 17:44:19.82 ID:9PtMgRE5a
>>21
しかも資産については一切考慮せんからな

22: 風吹けば名無し 2020/12/26(土) 17:43:47.03 ID:BfipwTngM
世界中金どばどばやし。
もっと刷らなきゃ…

23: 風吹けば名無し 2020/12/26(土) 17:44:08.77 ID:iT6IPRJP0
返すのが無理だから実質借金ですらないやろ

26: 風吹けば名無し 2020/12/26(土) 17:44:35.44 ID:v+dWn+E50
成長止まってるほうがはるかにやばい定期

28: 風吹けば名無し 2020/12/26(土) 17:44:42.57 ID:GcyYH5xIM
全員分返すのは無理やからさっさとワイの分だけ返せ

30: 風吹けば名無し 2020/12/26(土) 17:44:54.63 ID:zJo5AbxS0
返すの本当に無理なら貸してすらくれないからまだ大丈夫やぞ

31: 風吹けば名無し 2020/12/26(土) 17:45:52.16 ID:qRg9jy6z0
というより慢性的に総需要が不足してるんだから財政支出を増やせ。減税しろ。

37: 風吹けば名無し 2020/12/26(土) 17:47:47.57 ID:SQFJ4hyu0
たまに国の借金は返さなくていいとか問題ないとか言ってるやついるけど
ほんとに問題ないならもう税金取らずに国債だけ刷ればええやん

42: 風吹けば名無し 2020/12/26(土) 17:48:46.34 ID:zJo5AbxS0
>>37
それでも返しますアピールは必要やし
借金って信用あってのもんやからな

43: 風吹けば名無し 2020/12/26(土) 17:49:13.11 ID:qRg9jy6z0
>>37
ばかなん?税金は景気調節や格差是正に必要なんだぞ

55: 風吹けば名無し 2020/12/26(土) 17:51:18.65 ID:SQFJ4hyu0
>>43
じゃあ消費税は何なん?
貧乏人ほど負担増えとるやん

62: 風吹けば名無し 2020/12/26(土) 17:52:46.25 ID:qRg9jy6z0
>>55
だから消費税は悪の税金なんだよ。
景気調節機能もないし

70: 風吹けば名無し 2020/12/26(土) 17:54:07.46 ID:CdzfEmAo0
>>55
本来であればインフレで苦しんでる時に引き上げたりデフレで苦しんでる時に引き下げるのが消費税
税は貨幣の価値を決める為のものって覚えておくとええで

41: 風吹けば名無し 2020/12/26(土) 17:48:38.21 ID:ZjrD55B90
潰れるまで借りておけばええやろの精神

46: 風吹けば名無し 2020/12/26(土) 17:49:49.22 ID:1vN4FOjM0
財政再建なんて諦めて消費税なくしたほうがいいよな

50: 風吹けば名無し 2020/12/26(土) 17:50:16.58 ID:RAzJTmiB0
尚、増税で経済を更に停滞させてる模様

53: 風吹けば名無し 2020/12/26(土) 17:51:03.68 ID:937PFjsqa
世界中誰も返す気がないからセーフ

60: 風吹けば名無し 2020/12/26(土) 17:52:33.25 ID:V8h5IBM5d
年金も80歳からとかになるんやろうなあ

65: 風吹けば名無し 2020/12/26(土) 17:53:08.25 ID:qRjBb6Fjr
そして経済は冷え込み税収は下がる負のスパイラル

72: 風吹けば名無し 2020/12/26(土) 17:54:24.87 ID:J7q2hpGGd
なんで税金を沢山取られた上に国に金貸してるんや
どんだけ国民金持ちやねん

81: 風吹けば名無し 2020/12/26(土) 17:56:35.84 ID:0adnYJ6V0
正直円っていくら刷っても
日本人は全部貯金するから
インフレにならない説あるよな

100: 風吹けば名無し 2020/12/26(土) 17:59:28.82 ID:CdzfEmAo0
>>81
20年以上デフレで苦しんでるんだからちょっとやそっとじゃ中々使わないのは当たり前やろ
個人差はあれどある一定の貯蓄額まで貯まれば自ずと使い出すぞ

まあ日本全体が好景気を実感して更にこの先も暫く続くと共有しない限り難しいけどな

82: 風吹けば名無し 2020/12/26(土) 17:56:50.73 ID:7kI6T5zU0
今この国で子供産んで子供は大丈夫なのか?なんて考える人は親になってないんやろな

85: 風吹けば名無し 2020/12/26(土) 17:57:13.18 ID:gKQgY1vd0
税金すげー事になるだろうな

136: 風吹けば名無し 2020/12/26(土) 18:05:59.42 ID:XwT+hKjY0
あと30年保ってくれればワイも逃げ切りなんやけどいけそう?
今のジジババ逃げ切っててクソ羨ましいわ

199: 風吹けば名無し 2020/12/26(土) 18:13:18.21 ID:VjbQlTpd0
国の借金とか言ってる時点で相当アホ
県や市町村も借りまくってるぞ

207: 風吹けば名無し 2020/12/26(土) 18:14:27.29 ID:ag2x9Kbp0
1000兆円札を印刷して返したらどうなるんや?

226: 風吹けば名無し 2020/12/26(土) 18:16:55.50 ID:T9rkCtdbM
>>207
何も起きない新しい日を迎えるだけや

214: 風吹けば名無し 2020/12/26(土) 18:15:18.72 ID:bk05JMJf0
お前らなんか勘違いしてるけど普通に借金だからなこれ
借りた金は返さないと駄目なんだぞ当たり前だけど

217: 風吹けば名無し 2020/12/26(土) 18:16:10.95 ID:RROdr/1G0
>>214
どう見ても返す気無いやろ
どこまで先送りしたって返せるわけが無い

225: 風吹けば名無し 2020/12/26(土) 18:16:47.78 ID:7q5Pf6qfd
>>217
返す気がなかったとしても借りれるだけの信用は維持せなあかん

233: 風吹けば名無し 2020/12/26(土) 18:17:54.85 ID:blLicJoh0
>>217
貸主が日本人ならともかく
外人から借りてきたら
そんなの通用しないで

215: 風吹けば名無し 2020/12/26(土) 18:15:40.01 ID:cjriZgL7M
借金いくらでも大丈夫論者が現実に気づく前にワイは日本脱出するンゴ

228: 風吹けば名無し 2020/12/26(土) 18:17:08.51 ID:REZV+Qdj0
株式みたいなもんよ
持ち合い持ち合い

236: 風吹けば名無し 2020/12/26(土) 18:18:26.17 ID:ZmO2k9t3M
国債はいくらでも発行できるとかいう奴いるけど乱発したらそのうち引き取る奴がいなくなって紙屑になるよね

246: 風吹けば名無し 2020/12/26(土) 18:19:44.31 ID:2zhzC/eT0
>>236
実質的に日銀が引き受けるから引き受け手がなくなることはないで

254: 風吹けば名無し 2020/12/26(土) 18:20:24.52 ID:RROdr/1G0
>>246
これもうわかんねえな

251: 風吹けば名無し 2020/12/26(土) 18:20:02.50 ID:3khfeSL10
若い世代がなんとかしてくれるやろの精神

261: 風吹けば名無し 2020/12/26(土) 18:20:47.14 ID:IAis/0fg0
まだ後100年くらい持つやろ

277: 風吹けば名無し 2020/12/26(土) 18:22:44.35 ID:yz+wQJV9p
借金借金いうけど黒字の国なんて存在するんか?

283: 風吹けば名無し 2020/12/26(土) 18:23:14.02 ID:0TitoylU0
冷静に考えて所得税で税金とられてるのに、さらに消費で10%とられるってやばない?

296: 風吹けば名無し 2020/12/26(土) 18:24:38.22 ID:t5WM+HOl0
>>283
そこに気づくとはさすがやな
ちなみに給付金とかも十万て言ってるけど実質九万やで

284: 風吹けば名無し 2020/12/26(土) 18:23:14.15 ID:CuZjxFmUd
本当にヤバいならとっくに円安になってる定期

286: 風吹けば名無し 2020/12/26(土) 18:23:19.57 ID:t5WM+HOl0
そもそも返す必要がない


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2021年09月24日 22:06 ID:mW9TQSHI0▼このコメントに返信
本日2回目。
このサイトで取り上げるって時点でもうみんな嘘だって思うんだから意味無いよ
2.名無しさん:2021年09月24日 22:15 ID:RLClyfdB0▼このコメントに返信
※1
そうそう
国債1100兆円あっても、日銀が国債全額を買い取れば、借金チャラ・国債チャラだ
3.名無しさん:2021年09月24日 22:16 ID:CHoJGJyo0▼このコメントに返信
「円を刷れば全部解決、唯一の副作用がインフレ」って聞いたけど、どうなん?
国の方針で2%の緩やかなインフレを目指してるなら、少し多めに円を刷れば一石二鳥じゃん。
4.名無しさん:2021年09月24日 22:19 ID:Kd2.c6XC0▼このコメントに返信
で、その借金はどこに返済するとお思いですか?
知らないなら喋るなよ
5.名無しさん:2021年09月24日 22:19 ID:S2m2wYM80▼このコメントに返信
中国は国家予算180兆で1京の借金。日本は320兆{特別会計の重複分は除く}で1100兆の借金。
問題にしたいのは財政健全化の名目の元、増税したいから。
6.名無しさん:2021年09月24日 22:20 ID:dapLcY4q0▼このコメントに返信
ユダヤのせい。
7.名無しさん:2021年09月24日 22:23 ID:RLClyfdB0▼このコメントに返信
円は、順基軸通貨なので海外で流通している筈だ
すると福沢諭吉の何パーセントかは、日本国内で流通しないで、海外で流通していることになるので
  日銀が発行する円=海外で流通する円+日本国内で流通する円
てな式が成り立つので、国際化に応じて円をドンドンする必要がある、そうでないとデフレになる
8.名無しさん:2021年09月24日 22:25 ID:phwvCBpU0▼このコメントに返信
「借金なんだから返さないとダメだ」と言う人がよくいるが、国債での借金というのは知人への借金とは全く違うんですよ。
知人への借金は、返済するとお金が知人の手元に戻ることになりますが、国債での借金は「返済すると貨幣が消滅」するんですよ。
市中銀行口座のお金が増えるのではなく、減るんですよ。多くの人がそもそもこれを理解していないのが問題なんです。
貨幣というものは資産だけ増えることも負債だけ増えることもない。言い換えれば負債が減れば資産も減るんですよ。
この大原則を理解しないからこの国は20年以上間違い続けてきたんです。
9.名無しさん:2021年09月24日 22:25 ID:RLClyfdB0▼このコメントに返信
※7訂正です
円は、「準」基軸通貨なので海外で流通している筈だ
すると福沢諭吉の何パーセントかは、日本国内で流通しないで、海外で流通していることになるので
  日銀が発行する円=海外で流通する円+日本国内で流通する円
てな式が成り立つので、国際化に応じて円をドンドンする必要がある、そうでないとデフレになる

※4
国債を借金とかいう生きている化石が現れた
10.名無しさん:2021年09月24日 22:27 ID:hMJBWdYo0▼このコメントに返信
またバランスシートの資産部分隠して借金詐欺か
11.名無しさん:2021年09月24日 22:32 ID:mW9TQSHI0▼このコメントに返信
※7
基軸通貨の事を海外で広く流通している事から国際通貨とも呼ぶが
準基軸通貨の事を準国際通貨とは呼ばない。
お前の話は最初から筋が通っていない。
12.名無しさん:2021年09月24日 22:39 ID:.tYBJKNS0▼このコメントに返信
借金ではなくて負債
しかも流通してる通貨の裏付けとしての負債
つまり返す必要のない負債であり、むしろ返してはいけない負債(返すと貨幣が消える)
13.名無しさん:2021年09月24日 22:39 ID:OjveaHYp0▼このコメントに返信
中国は約1京円。恒大集団約33兆円。中国国営鉄道総公司約290兆円。それが2035年には約900兆円。BIS(国際決算銀行)が調査したデーターによれば、2013年度の金融法人を省く企業債務は約1300兆円だったが、2020年6月には約2倍の2530兆円に膨れあがっている。2020年の3月から10月まではコロナウイルスの混乱を抑えるために、北京政府は金融支援を行いデフォルトを避けてきた。そのため、3月から10月までのデフォルト件数は月20件を下回るペースだった。しかし、北京政府はそれを見て、経済は回復基調に入ったとして、支援を打ち切った。その結果、11月以降、デフォルト件数は一気に増えて、1月で49件に跳ね上がった。その多くは国営企業である。もはや、政府がバックについているといっても安心できない。この月にデフォルトしたのは、永城煤電控股集団。ここは、ムーディーズが出資している中国格付け大手の中誠信国際信用評級がトリプルAをつけていた会社である。ちなみに中国ではトヨタですらトリプルAがついていない。そんな会社が簡単に破綻した。衝撃的だったのは、あの習近平の母校である、精華大学系の紫光集団も3兆2000億円で破綻した。当然、ここもトリプルAの企業である。国営の自動車メーカーである華晨汽車集団も10月23日にデフォルトしている。この企業もデフォルト寸前までトリプルAをつけていた。現在、注目されている恒大集団は従業員約14万人で、関連や下請けを含めると、約317万人が雇用されている。ここが破綻すれば、下請けの企業で働く家族や、社債が償還されず路頭に迷う、庶民は約1000万人といわれている。
14.名無しさん:2021年09月24日 22:44 ID:sgXZduz20▼このコメントに返信
極端な話、 (実際、何がどう転んでもあり得ない話だが) 
「来年、日本国の国債、全額返済します」 なんて話がわいたら?

ややもすれば、核ぶち込まれるで。

国債 ってのは長々とチマチマ返済するのが前提で、相手もそのつもりでいるもんだから。
相手方にしてみれば、期間ってのはさして問題では無くて、(むしろ予定通り)長い期間、利息付きで返済する事に意味があるの。



15.名無しさん:2021年09月24日 22:46 ID:m.RXpwoh0▼このコメントに返信
>>3
お金を刷っても「国のシャッキン」は消すことはできないよ。
なぜなら、お金それ自体が政府(日銀)にとっての負債だから。
負債で負債は消すことはできない。
16.名無しさん:2021年09月24日 22:55 ID:T4GLLObI0▼このコメントに返信
※14
債権者は日本国債渡して日本円を受け取るだけなのになんで核をぶち込まなきゃいけないんだ。ただ早期償還だと追加の金を払う場合も多いからちょっと日本政府は損するかもだけど。
17.名無しさん:2021年09月24日 22:58 ID:g58yNlfo0▼このコメントに返信
※12
この手の話題をする人は、
・『国の借金』をいったい誰に返済するのか?
・返済した結果、財政が健全化し、国が豊かになるのか?
まで考えているのかな?
18.名無しさん:2021年09月24日 23:12 ID:VbWTTFdl0▼このコメントに返信
※15 まるで間違ってるよ恥ずかしいから出てくるな。
19.名無しさん:2021年09月24日 23:16 ID:VbWTTFdl0▼このコメントに返信
※16 日本の場合自由経済でその経済圏から千二百兆円一瞬で消えてらと想像してみな
20.名無しさん:2021年09月24日 23:23 ID:gIEvp5S60▼このコメントに返信
破綻論者は「借金」「返す」という話を延々繰り返す一方で
誰に返すの?誰から借りてるの?という質問は徹底的に無視黙サツするのよな
そこがバレると情.弱をだませないからねw
21.名無しさん:2021年09月24日 23:26 ID:VbWTTFdl0▼このコメントに返信
 中国の債務1京円だけどほとんど貸方は中国人でないのかな、
相殺して債務整理すれば我々(日本)には何の影響もなかったりしてね。
少しは詐欺に引っかかった人もいるのかな。
22.名無しさん:2021年09月24日 23:30 ID:UqLfnTUp0▼このコメントに返信
①国の経済規模に「見合った範囲」の財政赤字は全く問題ない。
②国債を「全て償還し残高ゼロ」にする必要は全くない。
③MMTを「ベーシックインカム等の恒久的かつ基幹的政策」の財源には使うことはできない。
23.名無しさん:2021年09月24日 23:30 ID:UqLfnTUp0▼このコメントに返信
金本位制であれば通貨の価値を裏付けるものは金なので通貨発行量は金の保有量に左右されるが、
現在の主要国は管理通貨制度を採るので通貨の価値を裏付けるものは総合的な国力であり、
国力に比して著しく大量の通貨を発行して通貨価値を意図せず急激に棄損することが無いように
国債発行を一定の範囲内に抑えて国家財政に対する信用と信認を維持する必要があるので
無限に近い資源がある場合を除き全ての財源を国債発行で賄うことはできず税金が不要になることはない。
24.名無しさん:2021年09月24日 23:34 ID:6jKaOAcJ0▼このコメントに返信
自国通貨建て国債である以上 自国通貨で借りた円は返済する際の通貨も円なので
どれほどの借金であろうとも返済することは可能。
仮にドル建て国債であったなら金額によっては返済が難しくなる。日本の通貨は円なので。
円建て国債であってもあまりにも多くの国債を発行しすぎるとインフレになる。市場に貨幣が溢れすぎるので。
今現在の日本はデフレ不況と呼ばれる状態。2020年の年平均インフレ率マイナス0.02%
インフレとデフレのバランスをとるための手段として税金があり日本は長期間のデフレ状態
25.名無しさん:2021年09月24日 23:36 ID:UqLfnTUp0▼このコメントに返信
対実質GDPで政府債務残高が大きいと国債利払いの問題が残る。
実際にインフレとなり国債金利も上げざるを得なくなった場合には利払費が支出予算を圧迫する。
高インフレ下で歳出増はすぐに反映されるが税収計算と徴税まではタイムラグがあるので資金繰りが苦しくなる。
インフレが高進する中日々の償還と借換、利払いのために赤字国債を増やすと収拾がつかなくなりかねない。
MMTにおいてもインフレが高進した場合には伝統的インフレ対策を行うものとされている。
26.名無しさん:2021年09月24日 23:38 ID:T4GLLObI0▼このコメントに返信
※20
債権者に返す以外に何があるんだよ。財務省が保有者の氏名や企業名を発表すれば満足するの?
27.名無しさん:2021年09月24日 23:42 ID:.tYBJKNS0▼このコメントに返信
※25
政府が税で運営してると思ってる時点でおかしい
政府が支出する時は100%通貨発行だから資金繰りが苦しくなることなんてあり得ない
あと日本が高インフレになること自体ほぼあり得ない
なぜか通貨発行=極端なインフレと思ってる人が多いけど、物価は供給能力に大きく依存しているので、先進国で高インフレにはなりにくい
28.名無しさん:2021年09月24日 23:46 ID:.cJ7nblw0▼このコメントに返信
なんか必死ですな。
国民の借金でなく政府の借金で、
政府か国民に借りている金です。
国民が債権者で政府が債務者です。
29.名無しさん:2021年09月24日 23:52 ID:UqLfnTUp0▼このコメントに返信
※27

「インフレが高進する中日々の償還と借換、利払いのために赤字国債を増やすと収拾がつかなくなりかねない。」

>あと日本が高インフレになること自体ほぼあり得ない
 
 そんな保証はどこにもない。
 現時点先進国ではここ数十年スパンで見ればインフレ率は低下傾向だが
 いつまでも何があっても低インフレ域に留まるという保証は全くない。
30.名無しさん:2021年09月24日 23:53 ID:UqLfnTUp0▼このコメントに返信
※27

スペンディングファースト

「税収総額に縛られない・納税時期に縛られない(税収が入るまで支出できないわけではない)」
であれば正しい。赤字国債や資金繰り目的の短期国債等があるから。
既にドルも円も大量に発行されているのだから毎年の支出バランスを大きく傾けて良い理由にはならない。

大不況期には政府支出を増加させて経済を下支えする必要もあるから
国債発行が全て悪ということではない。
31.名無しさん:2021年09月24日 23:58 ID:UqLfnTUp0▼このコメントに返信
MMTの現状分析・解説部分は単に事実について述べているだけなので否定されるものではない。

だが、MMTの「インフレが高進しても増税や政府支出削減等の伝統的手法で容易に制御できるだろうから問題ない。」という部分は単なる希望的観測なので証明されていないし事実でもない。

自国通貨建ての債務は額面上のデフォルトはしないが、インフレになったときに容易に制御できることが証明または確定したわけでもないので「自国通貨建ての債務はデフォルトしない、『ので財政問題は無い』。」とは言えない。ゆえにMMTに基づいた財政支出で財政問題がなくなるわけではない。
32.名無しさん:2021年09月24日 23:58 ID:.tYBJKNS0▼このコメントに返信
※29
そうだね
明日巨大隕石が地球に落ちて来ない保証は全くないね
だから常に地球滅亡に恐れおののいていなくてはいけないね
こわいこわい
33.名無しさん:2021年09月25日 00:22 ID:m2KlHaXU0▼このコメントに返信
※31
完全に同意。
お前さんの主張には、ケチのつけよう無し
34.名無しさん:2021年09月25日 00:25 ID:m2KlHaXU0▼このコメントに返信
※28
>なんか必死ですな。
>国民の借金でなく政府の借金で、
>政府か国民に借りている金です。

必死なのは悪い事ではないし、ダメなのは何も証明できてないお前だ
お前は単に「国民の借金ではない」と連呼してるだけで、なぜ国民の借金ではないのかは何も証明していないし、する気も無い

エビデンスを示して証明するつもりがないなら、議論の邪魔なので帰れ
エビデンスも論証も示さないのは議論とは言わない
35.名無しさん:2021年09月25日 00:50 ID:6eMi5kaF0▼このコメントに返信
わーくにの役人には西洋の費用対効果という概念がないからいつも返せなくて破綻(戦争始めたり内乱はじめたり)する
36.名無しさん:2021年09月25日 01:19 ID:So.qUBI70▼このコメントに返信
何度も同じスレをあげる理由は何?
いい加減にしろ。
国債の意味も分からないバカだからか?
37.名無しさん:2021年09月25日 01:23 ID:o20p7nwq0▼このコメントに返信
※27
インフレ2%なら2015年に達成してます、ほぼ円安で。
で、賃金上昇は追いついたのかな?MMTは2015年に増税を行うの?
2016年にインフレが低下したのは中華経済とEU離脱などの金融不安により、
外国が勝手に崩壊して円高が進んだためです。(ので日本にとっては助かった)
起こらなかったら1ドル130円、2016年には年を通じてのインフレ2%以上は確実だったでしょう。
野放図なバラマキと金融政策を行えば、
通貨に対する信認の低下=自国通貨安を通じインフレを制御できなくなる。
これが普通の国。で普通の国の政府と中央銀行は信認を維持するため税で予算を組み立てる。

日本は外国に持つ資産が多く、
また負債の裏側にある資産が健全であること(金融環境が盤石)、
資産が金を使わない高齢者に偏り、
長年のデフレにより現金を好むため、
たまたまインフレになりにくいだけ(高齢化)。
つまり日本で起こらない=起こりにくいというだけでMMTが正しいなんて言うのはただの妄想。
38.名無しさん:2021年09月25日 01:23 ID:OIA9gnOK0▼このコメントに返信
※28
すべての国民が債権者ではなく、国債を買っている国民および行政機関・金融機関が債権者。
政府がその債権を返済する為に用いる財源は主に税金で、それはすべての国民が対象。

債権者=国債の所有者(ほとんど法人)
債務者=日本国政府
保証人=日本国民
39.名無しさん:2021年09月25日 01:27 ID:2pzi2JXM0▼このコメントに返信
MMTを基に財政出動するとしても民主主義との兼ね合いは難しそうだよなどんどん要求がエスカレートしそう
40.名無しさん:2021年09月25日 01:35 ID:M7EJV.qZ0▼このコメントに返信
日本人の行政力は無能なので、今の行政能力はGHQの時代に遠く及ばないのかもしれないが、財産税法という切り札が日本にある。
要するに、日本国民並びに永住権ある外国人を対象に、全財産カツアゲ。
これで、天皇は神田川の6畳間、金持ちはホームレス、貧乏人は勝手に自殺。ついでに受ける行政サービス金額よりも低い納税額を払うような、貧乏人の粛清も同時に行えてしまう。
41.名無しさん:2021年09月25日 01:39 ID:jrX8VO8T0▼このコメントに返信
政府の借金は全然将来のツケではないね。日銀が債券が引き受けをやった時点でもう何でもあり。
将来的に政府の借金は政府が引き取ると言ってるようなもんだ。
日銀が引き取る分には輪転機を回して支払えばいいだけの話でな。
42.名無しさん:2021年09月25日 02:05 ID:u7KTm0IC0▼このコメントに返信
年間で30万も消費税でむしられるのはきついですよ
国民が貯めこんでて、個人消費が伸びないんじゃなくて。個人消費に回る分をむしられてるだけです。
43.名無しさん:2021年09月25日 02:15 ID:rYfrh.Km0▼このコメントに返信
この国は終わってるけど国際残高が理由ではない
44.名無しさん:2021年09月25日 02:17 ID:rYfrh.Km0▼このコメントに返信
×国際残高
〇国債残高
45.名無しさん:2021年09月25日 02:30 ID:8AoU60NY0▼このコメントに返信

こんな紙切れなんかを、我々はよく信じて生活してるよな…

紙幣は重大な発明だけど、生き物みたいで怖いな。

日銀の中の人に友達作って、裁断前の25万円の束を

100枚ほどもらってきてほしいわ
46.名無しさん:2021年09月25日 03:10 ID:B.tYMcVc0▼このコメントに返信
ドイツは借金0じゃなかったか?
今は知らんが…

兎に角、無駄が多い
けど無駄に便乗してるやつばかりだから減らすとは絶対に言わない
47.名無しさん:2021年09月25日 03:48 ID:7TeaaGSh0▼このコメントに返信
まだ借金がーとか言ってるのか、ここは工作サイトだな。
48.名無しさん:2021年09月25日 03:55 ID:ozCVW9wq0▼このコメントに返信
※47 そやで
なお海外から多額の借金を抱えている某国の事はスルーの模様
49.名無しさん:2021年09月25日 04:06 ID:eDbVf0tw0▼このコメントに返信
※2
チャラなんだが回収して日銀に豚積みされてるだけでは貨幣発行した意味が無い
血液のように世の中に回ってこそ金の価値があるんだから
貨幣発行(政府の借金)と帳面に記しておけばいいだけ
50.名無しさん:2021年09月25日 04:14 ID:eDbVf0tw0▼このコメントに返信
※46
ユーロという共通通貨の国々はユーロ圏国で一つの国家とみるべき
欧州ユーロ圏国ドイツ地方ってこと
円が流通してる日本国の東京=ドイツと考えれば分かりやすい
東京(ドイツ)は税収が多いし黒字だとしても他県(他国)は?
同じ国でも他県(他国)の赤字の上に成り立ってるのが一極集中の東京(ドイツ)
51.名無しさん:2021年09月25日 04:17 ID:eDbVf0tw0▼このコメントに返信
※45
その持ち出した紙幣の束は貨幣でも何でも無いよ
貸借関係が成立しなければ貨幣はこの世に生まれないから
52.名無しさん:2021年09月25日 04:24 ID:eDbVf0tw0▼このコメントに返信
※31
今まさに四半世紀デフレ状態でコントロールできているんだが?
インフレというのは需要>供給の状態以外起こり得ないので増税や緊縮財政でコントロールは可能
53.名無しさん:2021年09月25日 05:18 ID:df.LGdN.0▼このコメントに返信
国債 ≠ 国家債務
国債 = 国庫債券
  
実態は日銀券と同じただの日本円。
自国通貨建ての国債は借金では無い。
この事実は早く全国民が理解しないと駄目だわ。
 
財務省は国賊。消費税は廃止。ゴミはゴミ箱へ。
54.名無しさん:2021年09月25日 06:22 ID:l68LHXsZ0▼このコメントに返信
※49
>日銀に豚積みされてるだけでは貨幣発行した意味が無い

豚積み、、、昔、デフレ推進の東大教授等が良く使っていた言葉を久しぶりに聞いたな、、、
双六ゲームでのスタートに戻るってことか、進歩がねぇなあ
55.名無しさん:2021年09月25日 07:51 ID:YGpbsHPj0▼このコメントに返信
>>3
合ってるよ。
日銀、政府が頭悪いから出来てない、実生活に影響が無いレベルを狙ってそれを目指してるけど、それは100%無理。
だから何時まで経っても何も変わらない。
56.名無しさん:2021年09月25日 07:59 ID:YGpbsHPj0▼このコメントに返信
>>37
嘘乙
国際通貨基金(IMF)によると、日本のインフレ率は2015~2019年にかけては、0.79%、−0.12%、0.47%、0.98%、0.48%とで推移

今、成長している中国で1.5から3%程度でしかインフレ率無いんやぞ。
57.:2021年09月25日 08:13 ID:m4oVubRl0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
58.名無しさん:2021年09月25日 08:47 ID:ZRwqswMF0▼このコメントに返信
政府が日銀に借金を返すのは、超簡単だ
新たに電子マネー、Jーコインを発行し1200兆円分返せばいい。
日銀はJ-コインをPCのメモリーに永久保存すれば終わり。
59.名無しさん:2021年09月25日 09:16 ID:Tql2ZeR80▼このコメントに返信
多分俺の予想としては、国債は予算が余った各省庁が買ってるから問題ないでしょう?
切羽詰まってきたらその国債無かったことにすれば良いだけ。
何故買うのかと言うと予算が余っていたら、税金取れないから。
60.名無しさん:2021年09月25日 09:24 ID:L6KQtCgt0▼このコメントに返信
※59
全部間違ってるぞ
国債ってのは通貨発行する上での裏付け
簿記で言えば資産が通貨で負債が国債
あと予算はただの枠であって、政府に予算分のお金しかないという意味ではない
そもそも政府は支払いの時に通貨発行してるから、お金が余るとか足りないってことはあり得ない
61.名無しさん:2021年09月25日 09:25 ID:ZRwqswMF0▼このコメントに返信
※31 MMTへの理解度25点で落第点なので、もっと勉強し直して追試で60点以上取りましょう。
1.MMTは経理のBSシート上で借金=資産である事実を証明している。
2.インフレ率の計算は統計学で簡単に計算可能。理論的にはケインズ型所得均衡論の応用。
  ちなみに、政府が毎年追加予算で70兆円使えば、インフレ率は2%程度になる。
3.インフレ率の抑制は簡単。金融操作、税率操作、財政操作の3手法を使う。
  従来方法で可。MMTは税と財政の役割を明確にしている。
4.MMTの実践国。米国、中国は意味が解って上手に率先推進中。
  日本政府は税収不足で追い込まれMMT.。理解力なく、中途半端でGDPは20年以上も低空飛行。
62.名無しさん:2021年09月25日 09:42 ID:.FG3ySS60▼このコメントに返信
>>60自分が言いたかった事は借金がある事でアメリカから目をつけられないで済むし、借金がある事で増税する為の言い訳になるし、円高で困るのならアメリカ政府やアメリカ企業に金を貸して円安政策を低利で貸して円安にも持っていける。
63.名無しさん:2021年09月25日 09:51 ID:L6KQtCgt0▼このコメントに返信
※62
いわゆる「国の借金」はすべての国にあるから目を付けられるの意味が分からない
増税はインフレ率を抑えるか、たばこ税みたいに何かの抑制目的にするためのものであって、財源とか関係ない
あと「円安政策を低利で貸す」が本当に意味が分からない
64.名無しさん:2021年09月25日 10:01 ID:CI7JORw10▼このコメントに返信
資産と負債の2要素ばっか注目し過ぎなんだよなあ。
収益→資産  損失→負債 の部分の方が大切やろ。
資産なんて無から生み出せるし無に帰すのだから。
65.名無しさん:2021年09月25日 10:13 ID:LzR9KdE50▼このコメントに返信
※63
財源と関係があるよ。一般と特別会計の歳入での項目に租税収入で約65兆、国債及び借入金で
約90兆ある。それで言うならデフレなのに増税する理由はどう説明するの?
また国債は裏付けというより借用書だよ、その国債も日銀のマイナス金利政策でリスク懸念が出て
三菱UFJなどのメガバンクも既にプライマリーデイラー資格を返上して国債の大量入札を拒否しているよね、
じゃあ市中銀行はどうかと言うと入札しても直ちに日銀に「日銀トレード」で転売しリスク回避している。
そういう意味では国民の預かり資産で購入していないのでよく言う国民が債権者という話は過去の話だ。
抑止目的というのは表向きでやはり増税は増収を目的にしている、抑止目的というなら車や不動産、酒類などを
税の草刈り場にしてるのは売れると困るので抑止しているという事になる。いずれもどうしても消費構造が減らない物を
ターゲットにして行くのは少なくとも税の安定や増収を目的にしている。
66.名無しさん:2021年09月25日 10:17 ID:sUeH1SWm0▼このコメントに返信
>>63では何故国際社会の中でこれだけ日本が金を出すんですか?しかもアメリカ以上に?
他国に借金があると思わせとけば遠慮してくれるんじゃないですか?要するに見せかけるという事です。
円安にするために海外に大量の円を貸すという事です。
67.名無しさん:2021年09月25日 10:21 ID:L6KQtCgt0▼このコメントに返信
※65
デフレで増税してるのは、財務省が増税したいからしてる
財務官僚が出世するには政治家に増税させる必要があり、逆に財政拡大や減税は左遷させられる

また入ってきた税って財務省証券(国庫短期証券)で相殺されるから、税が財源と言う考えがおかしい
あと国債に懸念があるなら、そもそも金利がマイナスなのはおかしいだろうが
リスクがある国債は当然金利が上昇するのが当たり前
68.名無しさん:2021年09月25日 10:32 ID:LzR9KdE50▼このコメントに返信
※66

金を出すと言っても無償と有償が有るからね。有償はそういう債権の積み上げが対外資産として
日本に利息の対外収入を生み出している。年間約20兆弱あるが特別会計に入れられ
官僚が好きに使ってしまうので国民があまり知らないだけ。円安ともあまり関係が無い。
準基軸通貨である円はある意味ドルよりも信用が有って中国の人民元の様に世界で全く信用の無い通貨を
持つような国では国内外で有事があると自国通貨を売り日本の円を買う、資産保全の動きがある。
その為に日本国内の問題とは関係が無く買われれば円高になる。昔は自国通貨は買われて高い方が有利とされたが
近年はどこでも通貨が安く成る事を望む傾向が多い。為替での増額分が見込めるからだ。
また長年窓際の省庁の外務省がOⅮAにより海外建設省と呼ばれ自国通貨の貸与、譲与で日本企業が仕事を受注。
ただ後年真似て拡大している中国は日本と違い自国民を連れて行って労働力とするので評判が悪い。
69.名無しさん:2021年09月25日 10:33 ID:lh.GO39J0▼このコメントに返信
※33

※31等を書いた者です。
賛同レスありがとうございます。
70.名無しさん:2021年09月25日 10:35 ID:lh.GO39J0▼このコメントに返信
※37

考え方やプロセスについて同意します。
71.名無しさん:2021年09月25日 10:42 ID:lh.GO39J0▼このコメントに返信
※52

弱いインフレに転換させようとしてなかなかインフレにならなかったが
世界的な資源価格上昇と円実質価値の低下、円建て日本人給与の上昇不足により
コスト転嫁インフレが始まっていそうな状況ですが。

「四半世紀デフレ状態でコントロールできている」とは
意図的にデフレ状態にしていた場合にしか使えない言い方ですよ。
意図的なインフレ転換が難しいのに意図的なインフレ抑制が容易とは如何に。
72.名無しさん:2021年09月25日 10:45 ID:lh.GO39J0▼このコメントに返信
※61

あなたの意向に沿わなければ低得点なだけであれば及第点で結構です。
73.名無しさん:2021年09月25日 10:50 ID:LzR9KdE50▼このコメントに返信
※67
だから増税したいというのは税の増収が目的だからでしょ。消費税は目的税だから予め目的を
決定して増税する形を取っているけど10パーへの2パー値上げは約4兆2千億の増収を目的にしている。
一応児童への対策費が名目だけど本当は公務員の65歳定年での約2兆4千億での予算増大が予測されているので
その財源確保が目的なのは明白な事実。という事は拡大する財源の確保という事。
また財務官僚の出世というより本当に日本は税や公金で食う人と組織の膨張が止まらないからだよ。
その額は100兆を軽く超えてしまう。それで呆れたユニクロの柳井氏が公務員の半減の提言をしたばかりだ。
また国債などの債権は信用度が低いほど利回りが高いのが常識だが日本の国債は大量発行する為に意図的に
国内消化にしている、それは大量に外国に持たせると政治の道具にされる可能性があるからだ。
日本の国債の現状は大量発行の為に利払いは少ない方が負担が少ない、それで金利自体を下げる為{元々
国債は金利が最低}日銀がマイナス金利政策を施行して10年物でもリスク発生の可能性が出る、そうなれば
当然市中銀行も経営の観点で国債入札を渋る、そこまで見据えて日銀トレードまで用意してるんだよ。
要するに日銀が国債の買い入れを一括管理しコントロールする為にマイナス金利政策を故意にしているという事。
破綻暴落を防ぐにはそれしかないわけ。だから国債入札の現状も知らずⅯⅯTなんて本気で言ってる奴はアホもいいとこ。
国債に頼れるなら既に税金自体が必要ない。
74.名無しさん:2021年09月25日 10:52 ID:WU.Qm..U0▼このコメントに返信
※61

 あなたの意向に沿わなければ低得点なだけであれば落第点で結構です。

>インフレ率の抑制は簡単。金融操作、税率操作、財政操作の3手法を使う。
 従来方法で可。

 ※25、※31
75.名無しさん:2021年09月25日 10:59 ID:HJT.Z3W.0▼このコメントに返信
※73
増税してもGDPが減ったら増収にならんぞ
あとMMTが正しいことは国会で西田議員が質問した時に日銀と財務省が認めたぞ
あと柳井は経営はプロだろうけど、経済は無知の素人だぞ
76.名無しさん:2021年09月25日 11:02 ID:bS54x6p.0▼このコメントに返信
>>68文章を見てあなたと私がレベルがちがうので、もちろんあなたの方がレベルが上という意味であなたの文章が理解出来ないところがありますが質問させて下さい。
他国に有償で貸したとしても相手国が現地通貨で返してくるわけですよね?もし円で返してきても相手国のインフラ整備として結果的にえんが全部戻ってこなければ円安になるんじゃないんですか?
ここからは私の考えですが、日本政府はワザとデフレ政策をとってますよね?私は人口削減の為にワザとやってる様にしか思えません。

77.名無しさん:2021年09月25日 11:35 ID:qyrv.6ng0▼このコメントに返信
ブータン人が自身の国を世界一幸せな国って思ってたのと同じようなことで
日本が世界一豊かな国って思えるのは、外国の人々がどれだけ余裕ある生活をしてるか知らないから。
働き蟻のように働いて自宅もろくにもてない世帯だらけの状況で世界一の金持ち国だなんて羞恥心があったらとてもじゃないが言えない。
78.名無しさん:2021年09月25日 11:38 ID:qyrv.6ng0▼このコメントに返信
アメリカが借金漬けで大丈夫だから日本も大丈夫みたいな論調もあるけど
アメリカは世界基軸通貨だからね。
円は国際的にシェアを減らしてきている。
つまりもうそろそr円取引やめますというところが増えてくると、借金だらけの状況ではどーーーーん!!!っとくる。
79.名無しさん:2021年09月25日 11:59 ID:9ZmKaW5m0▼このコメントに返信
> それでも返しますアピールは必要やし

将来に渡って、償還期限がきた分を金融処理できることを示すことは必要やね
ちゃんと新規国債発行で対応できてるよ
総額を減らす必要はないし、そんなことした国もない

借入できなくなったらどうするんだ?っていうのは
収入が無くなったらどうするだ?というのと同じ
収入もなく、資産もなくなったら、その時の債務残高があろうがなかろうが、新規借り入れは出来ないし経済は破綻するよ

そもそも「残高」が多いせいで信用がなくて借入できなくなるなんてのは300兆の時代から言われていること
4倍になっても信用はむしろ増え続けてる(金利が下がってる)んだけど・・
80.名無しさん:2021年09月25日 12:14 ID:9ZmKaW5m0▼このコメントに返信
※31
これの後半の理屈で制御できなくなるケースは
社会保障の名目で過剰な金をばらまいたときだね
MMTで社会保障を支えちゃいけないってことかな

働かなくても贅沢して生活できる金を国債発行による政府支出で保証して
それが何十年と続けば
(継続できる状態で)もうやめますとはできなくなる。
「憲法で保障する健康で文化的な生活とは、現在の贅沢な生活が下限だ!」とか「そんなことしたら死人が出るぞ」
とか主権者たる国民が言うはずなので、民主的な政府はMMT理論での制御ができない
81.名無しさん:2021年09月25日 12:30 ID:U9hmlrkr0▼このコメントに返信
政府の負債を、家計の借金と同列に語る馬鹿馬鹿しさ。
82.名無しさん:2021年09月25日 12:31 ID:U9hmlrkr0▼このコメントに返信
ともあれ、財務省と消費税は滅ぶべきである。
83.名無しさん:2021年09月25日 12:42 ID:rucqQsY20▼このコメントに返信
だから
誰がどこから借りているのか言え。
このサイトでとりあげているスレは
小学生の質問コーナーから転用してんのか?
84.名無しさん:2021年09月25日 12:48 ID:NJ99KeDD0▼このコメントに返信
※80
あんた頭大丈夫?
MMTって「働かなくても贅沢して生活できる」・・・そんなこと求めてるか?
85.名無しさん:2021年09月25日 13:02 ID:HJT.Z3W.0▼このコメントに返信
MMTってのは、政府の会計処理の説明および貨幣の説明であって政策ではない
で、MMTの元になってるケインズ系経済学は環境によって政策を変えろと言ってる
つまりデフレの時は財政拡大と減税、過剰インフレの時は緊縮財政と増税
ちなみに今の主流派経済学(新古典派)はインフレでもデフレでも同じやり方
86.名無しさん:2021年09月25日 13:23 ID:w5u.Zy2F0▼このコメントに返信
それは、アメリカや中国に言うべきだろう
中国なんて兆円をはるかに越えて京円になるんだろ!

87.名無しさん:2021年09月25日 14:00 ID:eaEq5oI80▼このコメントに返信
税金取るの止めますって言えばいいと思う。
んで人が5億人になったら取りますって言えばいいと思う
88.名無しさん:2021年09月25日 14:29 ID:eDbVf0tw0▼このコメントに返信
※71
インフレと為替は全く関係ないぞ?
インフレ デフレ で検索して勉強してごらん
基礎を理解していないからスタートから間違えて覚えてるんだよ
89.名無しさん:2021年09月25日 14:44 ID:eDbVf0tw0▼このコメントに返信
※86
自国通貨建てで変動相場制のアメリカは問題ない
中国は自国通貨建て通貨バスケット制
さらに本当の意味での国の借金(外貨建て)が膨大
今だと恒大集団のニュース追ってれば理解できるようになるよ
90.名無しさん:2021年09月25日 14:57 ID:m2KlHaXU0▼このコメントに返信
※88
>インフレと為替は全く関係ないぞ?

馬鹿か、お前
ハイパーインフレの通貨を買いたがる外国人がどこにいるか、常識で考えれば分かるだろが
91.名無しさん:2021年09月25日 15:01 ID:m2KlHaXU0▼このコメントに返信
※52
>今まさに四半世紀デフレ状態でコントロールできているんだが?
>インフレというのは需要>供給の状態以外起こり得ないので増税や緊縮財政でコントロールは可能

たとえデフレ状態でコントロールできていても、それがMMT完全実施後のインフレ状態の日本でのコントロールできる保証には、なってないだろ
お前さんの1行目は、何一つとして2行目の証明の根拠になってない
頭大丈夫? 理解せずに念仏唱えてない?
92.名無しさん:2021年09月25日 15:34 ID:vgnxsAuu0▼このコメントに返信
※88

私は※71ですがそう言いたいのであれば
私の※31のインフレに関すること対してデフレを持ち出してきた※52に言ってください。
まさかあなたが※52ではありませんよね。

それと「インフレと為替は全く関係ない」ことはないので悪しからず。
インフレの経路や為替変動も学んでみたら理解できるかもしれません。
93.名無しさん:2021年09月25日 15:39 ID:vgnxsAuu0▼このコメントに返信
※80

社会保障の名目で過剰な金をばらまいたときなどを含めて赤字国債財源で財政支出を拡大させた場合です。
MMTでもインフレになることは想定しており伝統的なインフレ対策を行うこととしているので
MMTを根拠にしても財政支出拡大の規模や継続期間は限られるということです。
94.名無しさん:2021年09月25日 15:57 ID:eDbVf0tw0▼このコメントに返信
※90
為替が原因でインフレ・デフレは起こらないって事ね
※91
>MMT完全実施後の

もうこの時点で理解できてないんだろうけどMMTは単に現代における貨幣発行のシステムを説いてるだけ
君が言いたいのは恐らくMMTポリティクスの事だろうけど中身を書いてもらわないと
ポリティクスは国によっても時期によっても変わるんだから
95.名無しさん:2021年09月25日 16:02 ID:vgnxsAuu0▼このコメントに返信
※85

そのとおりMMTは財政上の制限をインフレ制約に置き換えただけ。

MMTはパッチワーク。

不況期などは政府が借り入れをしてでも政府支出を増やし需要を高めようとか、インフレが高まってきたらインフレ対策をする必要があるとか、インフレが高進したら歳出削減や増税で需要を抑えるとか、管理通貨制度の下では自国通貨建て国債は技術的にはいくらでも発行できて額面上のデフォルトは起きないがだからといって無秩序無制限には行えないとか、どこかで聞いたような話ばかりなので目新しさを感じたことは無い。
当然、天動説を否定した地動説のような真実を新たに示した革新的理論だとも思わない。
96.名無しさん:2021年09月25日 16:06 ID:eDbVf0tw0▼このコメントに返信
※92
別にどっちでも良いよ
ここって横レス禁止のルールなんてあったけ?

>インフレの経路

インフレ・デフレの経路って何?説明してもらえる?
97.名無しさん:2021年09月25日 16:09 ID:eDbVf0tw0▼このコメントに返信
※95
>どこかで聞いたような話ばかりなので目新しさを感じたことは無い。

だってメソポタミアから始まった票券主義による貨幣経済の仕組みだから既視感は当然
98.名無しさん:2021年09月25日 16:19 ID:vgnxsAuu0▼このコメントに返信
※96

※71を読めば通常理解すると思うが本当に知らない可能性があるので書き込む。
「インフレと為替は全く関係ない」ことはない補足説明。

国際市場での特にドル建て資源価格が上昇しドル円相場が一定圏であれば
輸入物価が上がりコスト転嫁インフレの要因。
国際市場での特にドル建て資源価格が一定圏でもドル円相場が大きく円安に振れれば
輸入物価が上がりコスト転嫁インフレの要因。
仮に万一資本逃避的な円安が起きれば国際市場での特にドル建て資源価格が一定圏でも
輸入物価が上がりコスト転嫁インフレの要因。

為替相場は額面と実質があるので円の実質価値が下がれば額面レートは一定圏でも
円で買える物資が減るので輸入物価は上がる。

インフレ・デフレの経路全てを解説はできないのでご自分で検索するなり書籍を読むなりどうぞ。
99.名無しさん:2021年09月25日 16:45 ID:e.MZmj1l0▼このコメントに返信
一方その頃米国の国債総額は30兆ドルに迫っていた
100.名無しさん:2021年09月25日 17:02 ID:eDbVf0tw0▼このコメントに返信
※98
コストプッシュ型インフレと一行で済むだろ頭悪いなー
  ↑
物やサービスなどの供給不足が原因なので生産・供給能力を維持すればインフレは起きない
つまり輸入コストを乗せた付加価値を新たに生産される物やサービスに乗っけても
所得が同時に上昇すれば問題ないという話
101.名無しさん:2021年09月25日 17:24 ID:eDbVf0tw0▼このコメントに返信
ちなみにインフレで問題になるのはあくまでインフレ率であって
経済成長とマイルドインフレはセットなので問題ない(バブル期の日本のインフレ率は平均2.4%)
コストプッシュ型インフレや過度のインフレの原因は供給不足によるもの

あなたの書き込み見返したけど、さすがにここまでは理解できるでしょ?
問題は※71
>意図的にデフレ状態にしていた場合にしか使えない言い方ですよ。

長期デフレ下で緊縮&増税のデフレ化政策を続ける事は意図的ではないのかな?
102.名無しさん:2021年09月25日 22:01 ID:V6e8ysT80▼このコメントに返信
※100※101

※71で私が
世界的な資源価格上昇と円実質価値の低下、円建て日本人給与の上昇不足により
コスト転嫁インフレが始まっていそうな状況ですが。
と書いているのに理解できていなさそうだから詳しく書いたんだよ。

あなたが「頭悪そう」だから。
103.名無しさん:2021年09月25日 22:08 ID:V6e8ysT80▼このコメントに返信
※100※101

>コストプッシュ型インフレや過度のインフレの原因は供給不足によるもの

 円安もコストプッシュインフレの要因になることは理解できましたか。

>長期デフレ下で緊縮&増税のデフレ化政策を続ける事は意図的ではないのかな?

あなたの「緊縮&増税のデフレ化政策」であるとの感想なんか知らんがな。
政府・日銀の要人が繰り返しデフレ対策・インフレ誘導政策である旨会見してきている。

供給能力があっても需要に対応できない生産能力であれば無いのと同じ
維持費がかかる分むしろマイナス要因。
世界規模で生産・加工・貿易が行われている中で一国の供給能力余剰のみを見ていても
理解できない。多分あなたは理解できないのだろうが。
104.名無しさん:2021年09月26日 00:22 ID:KL.hfDVn0▼このコメントに返信
※102※103
>円安もコストプッシュインフレの要因になることは理解できましたか。

だから生産・供給能力を上げればインフレは起きないと説明してあげただろうに・・・
仮にコストプッシュインフレが逃れられない天災だとして防災インフラを整えれば被害がないのと一緒
君みたいに何も出来ないから何もしないと言ってれば被害は甚大になるよ

>政府・日銀の要人が繰り返しデフレ対策・インフレ誘導政策である旨会見してきている。

誰が会見したところで出来てないよね?
世界規模って同条件の20年間で他の先進国も2倍程度の成長してるのに日本のみが1.1倍成長だよ
実質賃金に至ってはマイナスになってるんだから「あなたの感想ですよね?」というレベルじゃない
経済成長率というのは国ごとに計算され諸外国と比較されてるのに一国だけ見ても意味がない?
買いかぶってゴメンね?本物の馬鹿なんだな
105.名無しさん:2021年09月26日 10:37 ID:LW67OXtm0▼このコメントに返信
※104

経済成長率の比較をすることに意味が無いなどとは書いていない。
他人の発言を意図的に曲解したうえで批判することしかできない人間もいるがな。

日本の生産力に余剰があっても世界全体で見ればさらに余剰があり人件費などで優位な地域があれば
その地域で生産された物の方が安くなるので国際競争力で見劣りするので売り負ける。
他国から必要とされる製品を効率よく作れないと生産力自体はあっても生かされない。
他人が全く買ってくれないものを作っても売れないので収入が減り買えるものが少なくなる。

世界規模で生産・加工・貿易が行われている中で一国の供給能力余剰のみを見ていても
理解できない。多分あなたは理解できないのだろうが。
106.名無しさん:2021年09月26日 10:53 ID:LW67OXtm0▼このコメントに返信
※104

>だから生産・供給能力を上げればインフレは起きないと説明してあげただろうに・・・

工業生産能力・供給力と資源供給量は別物。
工業生産力・生産性の向上で単位製品当たりの生産コストは安くなるが
需要に比べて資源供給量が増えなければ資源価格は上がる。
国債市場で資源価格が上がれば輸入価格も上がるので製品に転嫁されると
コストプッシュインフレの要因になる。
工業生産力・生産性の向上は全世界規模で行われるので国際競争であり
日本の供給能力が上がって必ずしも日本の所得が上がるわけではない。
自国通貨が安くなればさらに資源輸入価格は上がりインフレ要因になる。

円安もコストプッシュインフレの要因になることは理解できましたか。
107.名無しさん:2021年09月26日 10:59 ID:LW67OXtm0▼このコメントに返信
弱いインフレに転換させようとしてなかなかインフレにならなかったが
世界的な資源価格上昇と円実質価値の低下、円建て日本人給与の上昇不足により
コスト転嫁インフレが始まっていそうな状況ですが。

通常レベルの思考能力と知識があればこれだけで背景含めて理解できる人が大部分だろうに。
108.名無しさん:2021年09月26日 11:10 ID:LW67OXtm0▼このコメントに返信
※104

>だから生産・供給能力を上げればインフレは起きないと説明してあげただろうに・・・

工業生産能力・供給力と資源供給量は別物。
工業生産力・生産性の向上で単位製品当たりの生産コストは安くなるが
需要に比べて資源供給量が増えなければ資源価格は上がる。
国際市場で資源価格が上がれば輸入価格も上がるので製品に転嫁されると
コストプッシュインフレの要因になる。
工業生産力・生産性の向上は全世界規模で行われるので国際競争であり
日本の供給能力が上がって必ずしも日本の所得が上がるわけではない。
自国通貨が安くなればさらに資源輸入価格は上がりインフレ要因になる。

円安もコストプッシュインフレの要因になることは理解できましたか。
109.名無しさん:2021年09月26日 15:23 ID:KL.hfDVn0▼このコメントに返信
※108
インフレになる唯一の原因は物やサービスが多く買われた時
物が売れなければ値段を下げるのでデフレ傾向に、少し高くても買う人が多ければ値段が上がりインフレ傾向になる
これは原油だろうが工業製品だろうがサービス業だろうが同じこと

>日本の供給能力が上がって必ずしも日本の所得が上がるわけではない。

供給能力が上がるのは物やサービスが多く消費された時(買われない物を過剰生産する馬鹿はいない)
つまり供給能力が上がる=所得が増え消費が増えてる状態なんだよ
所得が増えなければ消費が増えず、買われないから企業は投資をしない
結果、生産・供給能力は上がらず海外投資も減って為替にも波及する
こんなの経済の基礎中の基礎だぞ?

「全世界規模の国際競争のアレがアレでコストプッシュインフレになる」
               ↑
原因と結果を取り違えた上に、こんないい加減なごまかしで説明した気になるなよ
110.名無しさん:2021年09月26日 17:16 ID:NOjn1DdH0▼このコメントに返信
まだやってたのか・・・。
通貨安もコストプッシュインフレの要因というのが理解できたかという話に
無関係な話を重ね煙に巻くという、いつものMMT信者。
こういう基地外にはまともな経済議論などできないのでかかわらないほうがいいですよ。
恐らくこいつは2年くらい前に私がここでボコボコにしたMMT信者でしょう。
全く同じ性格と論法なので全く進化していない。
悪いインフレと良いインフレの区別もつかない。




111.名無しさん:2021年09月26日 17:16 ID:NOjn1DdH0▼このコメントに返信
そもそも日本の(実質)成長率が低いのは高齢化の影響で財政政策なんか関係ないから。
アベノミクス前と後の経済指標の推移を見ればわかること。
物価が一時低下していたのは政策ミス。
それから豊かさを図るなら実質。実質は欧州とほとんど成長率は変わらない。
いずれ日本化によって全世界の成長率が低下する。
日本と同じように高齢者を活用して、GDPを維持する方向に進んでいく。
アベノミクスはどんどん国債を減らし、尚ほとんどの期間で景気拡大を続けさせた。就業者500万人増、名目GDP・税収過去最高、自殺者1万人減。これが結果。
112.名無しさん:2021年10月02日 21:47 ID:tt5HeUD30▼このコメントに返信
※110

遅レス申し訳ありません。
類似スレが立ったから先週のはどうなったかなと見に来ました。
もう見ていないでしょうがありがとうございます。
分かる人はすぐに理解するのですけどね。

※111

先進国の日本化は既に始まっていますね。

お名前