2020年12月24日 17:05

アドルフ・ヒトラーを止めるタイミング

アドルフ・ヒトラーを止めるタイミング

20180711095849

引用元:アドルフ・ヒトラーを止めるタイミング
https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1608730233/

1: 名無しさん@おーぷん 20/12/23(水)22:30:33 ID:Zbz
美大に受からせてもたぶん無理やろ

2: 名無しさん@おーぷん 20/12/23(水)22:31:02 ID:KFL
WW1でドイツが勝つしかない

4: 名無しさん@おーぷん 20/12/23(水)22:32:34 ID:EK7
ナチ党解散命令

5: 名無しさん@おーぷん 20/12/23(水)22:32:36 ID:vbR
ミュンヘン一揆で射殺

6: 名無しさん@おーぷん 20/12/23(水)22:32:55 ID:7LU
何度も暗殺失敗しとる無能ナチス幹部

10: 名無しさん@おーぷん 20/12/23(水)22:35:04 ID:vbR
>>6
てか運強すぎるねんなちょび髭
ミュンヘン一揆で治安部隊の射撃受けて隣りにいたやつは即死してるのに自分は脱臼した程度で無事やし
シュタウフェンベルクの暗殺では爆弾の位置を部下がずらしてるし

7: 名無しさん@おーぷん 20/12/23(水)22:33:05 ID:7YY
>>1
大学の政治サークルからああなるやろなぁ

12: 名無しさん@おーぷん 20/12/23(水)22:36:10 ID:Zbz
運の良さと演説の才能で上り詰めた男

13: 名無しさん@おーぷん 20/12/23(水)22:36:35 ID:7YY
実際ヒトラーの強運っぷりはすごい

14: 名無しさん@おーぷん 20/12/23(水)22:36:41 ID:Lel
ヒトラーってよく語られてるけど第一次世界大戦の賠償金とか制裁でかえって第二次世界大戦へ追いやってしまったっていう感じでもあるの?

16: 名無しさん@おーぷん 20/12/23(水)22:38:38 ID:Zbz
>>14
ドイツがいじめられてブチ切れたところにちょうどちょび髭がおったんやろ

15: 名無しさん@おーぷん 20/12/23(水)22:38:30 ID:GbD
政治に傾倒したのは美大落ちて人生の目的を失ったのが根源だろうし受からせれば平気ちゃうか

19: 名無しさん@おーぷん 20/12/23(水)22:40:04 ID:Zbz
>>15
美大いうても実質職業訓練校やし
うまく就職できなければ同じちゃうか?

17: 名無しさん@おーぷん 20/12/23(水)22:39:07 ID:VPT
絵葉書職人のバイトで大成功させる

18: 名無しさん@おーぷん 20/12/23(水)22:39:20 ID:eyO
美大受かったらなんとかならんのか?

20: 名無しさん@おーぷん 20/12/23(水)22:40:08 ID:uOc
分かってるだけでも42回暗殺されかけてるのにことごとく回避する男

22: 名無しさん@おーぷん 20/12/23(水)22:41:48 ID:Zbz
>>20
超人的な危機回避能力があったんやないかと思っとる
異常な神経質やったらしいし

23: 名無しさん@おーぷん 20/12/23(水)22:41:54 ID:Vjf
なんでヒトラーがせ政治の道行った理由が美大落ちになるんや直接の原因は第一次でのドイツの敗北やぞ

24: 名無しさん@おーぷん 20/12/23(水)22:43:34 ID:Zbz
>>23
美大落ちってのが面白いからやろ

25: 名無しさん@おーぷん 20/12/23(水)22:43:46 ID:9ga
>>23
それはヒトラー自身が後ろめたい過去を抹殺するためにでっち上げたでまかせやで
実際にはミュンヘンの社会主義革命に兵士として参加してるんや

28: 名無しさん@おーぷん 20/12/23(水)22:49:45 ID:Vjf
>>25
でもその後対して活動してないみたいやし本格的に決意したのはやっぱ戦争終わったあとちゃうんか?

27: 名無しさん@おーぷん 20/12/23(水)22:48:38 ID:VPT
>>25 
軍上層部の命令でミュンヘンの過激派を捜査してた時にドイツ労働者党のリーダーやってたドレクスラーにオルグされたんやっけ

29: 名無しさん@おーぷん 20/12/23(水)22:50:00 ID:9ga
>>27
順番が逆やないかな
ミュンヘン革命に参加した赤派としてドイツ軍に捕らえられて再教育プログラムを受講し右派に転向
その後スパイ任務でドイツ労働者党に入党という流れのはず

30: 名無しさん@おーぷん 20/12/23(水)22:50:12 ID:IV4
美大受かってたら止められたやろ

31: 名無しさん@おーぷん 20/12/23(水)22:51:51 ID:lHk
でも選択肢は共産党かナチスやぞ
究極の選択やろこんなん

42: 名無しさん@おーぷん 20/12/23(水)23:00:38 ID:uAb
>>31
何もそんなのに投票しなくてもSPDなり中央党なりあるやろ……

45: 名無しさん@おーぷん 20/12/24(木)00:12:27 ID:rM9
>>42
ないぞ

32: 名無しさん@おーぷん 20/12/23(水)22:52:14 ID:ZzA
美大落ちても建築の勉強できていたらな

35: 名無しさん@おーぷん 20/12/23(水)22:52:49 ID:Zbz
>>32
建築の道は学歴の壁があったから画家より難しかったぞ

34: 名無しさん@おーぷん 20/12/23(水)22:52:42 ID:ZzA
アメリカが貸した金返せってこなきゃまだセーフやった

36: 名無しさん@おーぷん 20/12/23(水)22:53:18 ID:Hve
ただヒトラーがいなくてもドイツは赤化するか天文学的な賠償金を幾年に渡って払い続ける羽目になってるだろうし...

39: 名無しさん@おーぷん 20/12/23(水)22:54:30 ID:9ga
>>36
支払い猶予は既にブリューニングが勝ち取ってる

40: 名無しさん@おーぷん 20/12/23(水)22:55:46 ID:Vjf
ナチ党の台頭は世界恐慌が原因やね

41: 名無しさん@おーぷん 20/12/23(水)22:58:06 ID:Xda
ヒトラーの描いた絵って何の面白みもない人畜無害で無個性な絵やったわ

43: 名無しさん@おーぷん 20/12/23(水)23:04:00 ID:Vjf
チェコを保護領にしたあたりで軍拡やめて借金返せばよかったんや

47: 名無しさん@おーぷん 20/12/24(木)02:39:37 ID:NMy
みんなで協力して天才画家として讃え続ければ死ぬまで絵描き続けるんちゃう?

49: 名無しさん@おーぷん 20/12/24(木)02:43:02 ID:JWA
この頃って極左政党や極右政党がゴロゴロおって抗争しまくってたしヒトラーおらんくても多分極端な国になってたのは確かやで

50: 名無しさん@おーぷん 20/12/24(木)02:49:37 ID:xdA
時代がヒトラーを選んだんやからヒトラーがおらんでも別の奴が同じ事やらかしたやろ

51: 名無しさん@おーぷん 20/12/24(木)02:52:05 ID:G5K
恐慌で国民が飢えてるのに何もできない無能な与党か共産党がナチスの3択やしな


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2020年12月24日 17:10 ID:21j4XQYi0▼このコメントに返信
ノモンハン事件のちょっと前頃から本格化した独ソ接近さえなければ、独ソ不可侵条約もポーランドで下手打つ事もなかったかもね
2.名無しさん:2020年12月24日 17:16 ID:cOeVw5jE0▼このコメントに返信
ダンケルクでゲーリングが「空軍だけでやれる」と言ったときだな。
3.名無しさん:2020年12月24日 17:16 ID:lQHKrd260▼このコメントに返信
ナチス・ドイツより共産ドイツのほうがやばくない?
4.名無しさん:2020年12月24日 17:16 ID:yi.8j.Uo0▼このコメントに返信
>また父が所有していた普仏戦争の本を読み、戦争に対する興味を抱くようになった

ファンタジーの本でも読ませとけ
5.名無しさん:2020年12月24日 17:18 ID:MMOl8PQ50▼このコメントに返信
シュライヒャーが憎いあまりヒトラー引き上げて内閣作らせたパーペンを追放する
6.名無しさん:2020年12月24日 17:19 ID:EjLggSm60▼このコメントに返信
美大に行かせて絵を褒めちぎる
更にパトロンをつけてプロの絵かきに
7.名無しさん:2020年12月24日 17:20 ID:QR6uuMcM0▼このコメントに返信
狙撃しても不自然に空中でタマの角度が変わる気がする。
至近距離から凄腕のスナイパーが二発撃っても二発ともハズレるとかありそう。
8.名無し犬:2020年12月24日 17:20 ID:iRNJ4ySK0▼このコメントに返信
 共産主義に罪があるわけでもなく・・・
 ナチズムに罪があるわけでもなく・・・
 人間存在そのものに罪があるのである。
 ゆえにヒトには止められぬ
9.名無しさん:2020年12月24日 17:22 ID:7gDLOgbD0▼このコメントに返信
時代がヒトラーを呼び時代がヒトラーを使い捨てた
今を作るためにね誰にも止められないよ
10.名無しさん:2020年12月24日 17:23 ID:7gDLOgbD0▼このコメントに返信
※9
これは信長にも言えると思う
11.名無しさん:2020年12月24日 17:24 ID:SMoNxsYN0▼このコメントに返信
美術大学を合格させる
12.名無しさん:2020年12月24日 17:29 ID:DWcaJMgy0▼このコメントに返信
アドルフ・ヒトラーが芸術家として成功して政治家にならなかった世界でも
ヒトラーっぽい奴が出てきて結局似た感じの歴史になっとたと思うわ
13.名無しさん:2020年12月24日 17:30 ID:gTCmf0R80▼このコメントに返信
賠償金に関しては、人の土地で毒ガスやらなんやらやりたい放題やったドイツさんサイドに問題がある
14.名無しさん:2020年12月24日 17:36 ID:ywAsOCSE0▼このコメントに返信
※13
日本なら賠償金もまじめに払ったろうけど、ドイツはクリーンディーゼルの国だけにインチキする事に躊躇しないよね。
東にロシア、西にフランスなので正直者では生き難い立地ではあるけど。
15.名無しさん:2020年12月24日 17:39 ID:K6wS09lH0▼このコメントに返信
ヨハン・キューベルガーが川に入るのを止めればいいんだよ
16.名無しさん:2020年12月24日 17:47 ID:Q.xYkVuo0▼このコメントに返信
他野党が連立を拒否するべきだった
ナチス党だけだと議席は2割程度しかない
結局は国民が選択を間違えたんだな
17.名無しさん:2020年12月24日 17:49 ID:Nl2FV1VT0▼このコメントに返信
英本土への手出しと独ソ戦を始めない。 ダンケルク撤退を全力で叩く
18.名無しさん:2020年12月24日 17:49 ID:2H4acSbg0▼このコメントに返信
ヒトラーを止めてもヒトラーのポジションに別の誰かが収まるだけ
19.名無しさん:2020年12月24日 17:55 ID:cOeVw5jE0▼このコメントに返信
※17
ダンケルクでヘタを打たなけりゃソ連には勝てるでしょ。出来れば過度の軍への
口出しをやめてもらいたいが。
20.名無しさん:2020年12月24日 18:00 ID:99.bk0T10▼このコメントに返信
※13
あまりに無能過ぎて将兵が大規模な反乱起こしてしまったフランス軍上層部にも問題があったと思う
反乱理由はフランス軍上層部がフランス将兵を殺戮するのを阻止する為ってのがまた
その反動がドイツへの天文学的な賠償と第二次大戦での瞬殺だから
21.名無しさん:2020年12月24日 18:03 ID:8CqnTWmg0▼このコメントに返信
フランスが我儘言わなきゃいいんだよ、ちょっと国土を荒らされて人口バランスが崩れた程度で賠償金なぞ求めやがって
22.名無しさん:2020年12月24日 18:03 ID:Pj4fuhDa0▼このコメントに返信
ミュンヘン蜂起後。
23.名無しさん:2020年12月24日 18:11 ID:L.UL62.v0▼このコメントに返信
ちょび髭おらんくてもよくなったんかなぁ
対抗馬が社会民主党と共産主義やろ…
24.名無しさん:2020年12月24日 18:13 ID:ywAsOCSE0▼このコメントに返信
※17
ユダヤ人迫害でノーベル賞受賞者を含め多くの物理学者を国外に逃してるから、最後は核開発で負ける。
最低でも米英の核開発を阻止しないと。
25.名無しさん:2020年12月24日 18:16 ID:cOeVw5jE0▼このコメントに返信
※24
ソ連降伏して西部戦線に軍が張り付いてる状況で核の数発では何ともならないでしょ。
それ以前に、核の使用は重大な戦争犯罪な訳だが。
26.名無しさん:2020年12月24日 18:17 ID:8QhrbSxN0▼このコメントに返信
ヒトラーがいなくてもナチの共同設立者アントン・ドレクスラーがヒトラーの代わりに総統になっていた、ヒトラーは彼に影響されている部分も多いので似たような政権となっただろう、これを阻止してもナチ創始者カール・ハラーがおり、彼を阻止してもディートリヒ・エッカートが、ゴットフリート・フェーダーがと次々に現れる、もはやナチズムは時代の趨勢で止められん
27.名無しさん:2020年12月24日 18:17 ID:Pfh6Za7s0▼このコメントに返信
伍長時代に名誉の戦死
28.名無しさん:2020年12月24日 18:18 ID:Pj4fuhDa0▼このコメントに返信
ノモンハン事件は、ソ連軍が主張した一方的な勝利というのが嘘で、さらには、それに便乗して、なんでも旧陸軍は愚かだったと主張する、一部の軍事音痴の馬鹿パヨの見解が嘘、あるいは悪意に満ちた改竄だ。当時の日本軍・関東軍は、この戦闘を十分研究し、対応をしている。 関東軍は、所属の輸送部隊と、満州国中から臨時徴用したトラックを駆使しましたが、結局、ソ連軍の動員力に大きく及ばなかった。 日本の国力ではこれを逆転することは不可能なので、この後、関東軍は国境要塞を増強し、独ソ戦時も「関東軍特種演習」はしても、そこから攻め込むような愚行はもちろんしなかった。 また、現代戦では、世界的に考えられていたのより戦車戦が起こる可能性はずっと高い、ということも経験し、中戦車の対戦車能力を増強している。この時代の戦車の知識があれば、ドイツの4号戦車、イギリスのマチルダ1歩兵戦車、アメリカのM2中戦車などが、いずれも九七式程度、あるいは以下の対戦車能力しかない事は知っているはずだ。「ノモンハン事件」については、まともな証人は敗戦を悔いて口をつぐみ、浅学非才な馬鹿パヨがソ連の誇大報告を鵜呑みにして、ホラ情報を吸収してしまくったw
ジューコフが宣伝したような包囲殲滅戦には失敗、関東軍のほとんどの部隊が整然と退却に成功した。その過程で、日本軍は大量の武器も放置しているが、それでも戦死戦傷者数、撃破された戦車、その他車両数などは、いずれもソ連軍のほうが甚大だった。 また、日本軍の対戦車攻撃については、よく語られる歩兵の肉薄攻撃などではなく、ソ連軍の報告によると、損害の8割が対戦車砲の射撃によるもので、残りのほとんどが野砲、航空機によるもの、火炎瓶攻撃などは数%以下で、しかも他の攻撃に重複して、撃破された車両の回収、再生を阻止する目的での焼却に使われたのがほとんどだった。

でなければ日ソ中立条約など締結されるはずがない。
29.名無しさんΘ:2020年12月24日 18:18 ID:A3k2P.Js0▼このコメントに返信
ヒトラーを止めた時に
代わりになりそうな候補?

【ゆっくり解説】ユリウス・シュトライヒャー
☆ttps://www.youtube.com/watch?v=ZOgeq4_cmvo&t=31s
30.名無しさんΘ:2020年12月24日 18:23 ID:A3k2P.Js0▼このコメントに返信
オウムの麻原が捕まってしばらくしたころ
ライフスペースの高橋代表ってのが話題に成ったじゃん
髪型も髭も白髪が多いというだけで同じだし片目が悪くて
シャクティパットグルとか名乗っているの
おい!似たようなの野放しかよ!と思たね

☆ttps://www.youtube.com/watch?v=YPp9KIeE_CQ&feature=emb_title
31.名無しさん:2020年12月24日 18:25 ID:3DVk02lA0▼このコメントに返信
>>3
どっちもヤバイ。ただ、カールリープクネヒトとか、ローザルクセンブルクが暴れまわってたからナチ以上に警戒されてたんじやないかな?
32.名無しさん:2020年12月24日 18:25 ID:aRVzsBTo0▼このコメントに返信
あのアニメの背景のような絵では、当時受け入れられない。アメリカに渡れば、或いは成功したかも。
例えばディズニーとかと知り合って組んだりとかね…ま、あの性格なら最初はよくても、いつかは喧嘩別れするだろうが…
33.名無しさん:2020年12月24日 18:26 ID:3DVk02lA0▼このコメントに返信
>>5
パーペンはさっさと殺した方が良かったね。なんなのあいつ。
34.名無しさん:2020年12月24日 18:28 ID:aRVzsBTo0▼このコメントに返信
>>7
実際、1939年に英国工作員の狙撃寸前で中止命令で難を逃れてるそうな。「バレたら外交問題→戦争になる!」との本国の判断らしい。
35.名無しさん:2020年12月24日 18:29 ID:aRVzsBTo0▼このコメントに返信
>>18
本人も言ってたくらいだもんな…
36.名無しさん:2020年12月24日 18:29 ID:fVvAlI3O0▼このコメントに返信
ヒトラーは民主的に政権を取った。
当時のドイツ共和国は国民主権だったのだから他人のせいにしてんじゃねえよ。ナチスを求めたのは国民だ。
37.名無しさん:2020年12月24日 18:31 ID:n8ogz15u0▼このコメントに返信
ラインラント進駐とミュンヘン会談
止めるタイミングというならこの二つが絶好のタイミングだったな
ラインラント進駐もミュンヘン会談も英仏が参戦の素振りさえ見せていればヒトラーは確実に引いていた
38.古古米:2020年12月24日 18:38 ID:AmlGKnH70▼このコメントに返信
ある意味、ヒトラーは時代に選ばれた人なのかも知れない。
だから、ヒトラーを止めてもそれに代わる奴が出て来ると思う。
39.名無しさん:2020年12月24日 18:39 ID:8AuHqTqT0▼このコメントに返信
我が闘争闇に葬ったらなんとかならないです?
40.名無しさん:2020年12月24日 18:45 ID:uzuRPEZD0▼このコメントに返信

 ヒトラー 「 何ぴとたりとも余の意志を阻むことはできぬ、

       余はドイツの歴史、ドイツの未来、ドイツの拡大を実現する

       国家的創造の実行者である! 」
41.名無しさん:2020年12月24日 18:46 ID:3DVk02lA0▼このコメントに返信

不景気下における公共投資はまだまだ一般的になっておらず、首相のブリューニングは増税と財政規律しっかりする事で乗り切ろうとした結果国民の不満が増大。(ただ引き換えに賠償金の支払い猶予を英米から勝ち取った)共産主義や極右的な思想に信奉者が増大する。

共産党、与党、ナチ党全てに私設の武装組織がおりコレらが暴走したら陸軍では制御不能で内戦に繋がった。そのため各政党の武装組織(と言う名の暴力団)が暴れても迂闊に陸軍は行動できなかった。

とびきり重要な時期にとびきり無能かつ無責任なパーペンが首相に就任した。

弾劾と訴追を恐れてヒンデンブルクが急遽心変わりしてヒトラーを首相に指名した。

ヒトラー首相就任後は共産党員を逮捕したり、政敵を暗殺したり、内部粛正したりとやってる事はクーデターなので、
ヒトラー首相就任までがタイムリミット。後はもう一方通行だね。
42.名無しさん:2020年12月24日 18:48 ID:3KLTbTnK0▼このコメントに返信
>>21
勝っちゃったからね。日本だって、負けたからだんまりだっただけで。
43.名無しさん:2020年12月24日 18:48 ID:cVW84.Xs0▼このコメントに返信
止めるタイミングなんてないんじゃね?
なんらかの形で、早くに止めれば、共産党が暴れ出して、共産革命
共産国家になれば、ナチと同じような道進む

遅くなれば、もう走り出してるから
結局、45年の地下室でしか止まらない

ぶっちゃけ「そう言う時代だから、しょうがないよね」って口が裂けても言えないから
ちょび髭を禍々しいものとして扱ってるだけなような気がするわ
あいつが悪いって(実際指導者だったけど)
44.名無しさん:2020年12月24日 18:49 ID:TiEPKNJ.0▼このコメントに返信
お題は、歴史の流れを変えることじゃないから。
あくまで、アドルフ君を止めることだから。
  
美大合格、または 建築学校合格、これで大丈夫。
  
欧州は共産化される可能性があるが、それでもプロレタリア芸術や建築需要は あるだろう。
45.愛知県一宮市馬見塚町丸野友彦:2020年12月24日 18:54 ID:KUMmz80Z0▼このコメントに返信
僕の暴走TSTブリーフjの中身も止めて欲しいよおーー!
46.名無しさん:2020年12月24日 18:54 ID:.Jd3F1E.0▼このコメントに返信
元スレ 25
社会主義とは名ばかりの、極右だけどね
47.名無しさん:2020年12月24日 18:57 ID:ZiFuzR0K0▼このコメントに返信
DSの話を聞いてたら、ヒトラーが悪かった気がしなくなってきた。
48.名無しさん:2020年12月24日 18:57 ID:ZiFuzR0K0▼このコメントに返信
>>47
左派ユダヤのやばい事やばい事。
49.名無しさん:2020年12月24日 19:02 ID:0sq0REwd0▼このコメントに返信
>>46
いや、ヒトラーは左翼だよ。統制経済左翼。右扱いするのは、共産主義インターナショナルと言う、ソ連が衛星国家作りに利用した「国際主義」と言う茶番を徹底的に潰しにかかったから。
50.名無しさん:2020年12月24日 19:07 ID:0sq0REwd0▼このコメントに返信
>>44
美大行っても、そこで拗らせて同じオチになる可能性も多々あるだろ。

そもそも徴兵されるか志願兵として、独軍かあるいは墺軍兵士になるのは間違いなく、そこでどんな経験するかで人生変わるからね。

もしヒトラーがオーストリア軍兵士になっていたら、と言う仮定の方が面白いかもね。
51.名無しさん:2020年12月24日 19:07 ID:TW9V.SiD0▼このコメントに返信
別にヒトラーがいなくても、別の独裁者が生まれただけかもね。
52.名無しさん:2020年12月24日 19:09 ID:hIhyUmOH0▼このコメントに返信
習近平を消すタイミングの方が大事だよ・・
53.名無しさん:2020年12月24日 19:17 ID:Eo7ZT8iz0▼このコメントに返信
>>12
ただのヒトラーっぽい指導者に
・産業界と軍部の支持を取り付ける
・軍事改革を行う
・革新的なプロパガンダと粛清で国論を統一
・外交的な博奕を連続して成功させる
これを同時にできるかね
54.名無しさん:2020年12月24日 20:00 ID:2YytqGDt0▼このコメントに返信
>>38
ヒトラーに代わる奴にヒトラーと同じことは出来ないと思います
55.名無しさん:2020年12月24日 20:10 ID:brXyE.uQ0▼このコメントに返信
オペレーション・ワルキューレを成功させるあたりがラストタイミングかな。
56.名無しさん:2020年12月24日 20:24 ID:7RofiPCl0▼このコメントに返信
連立内閣成立阻止。
57.名無しさん:2020年12月24日 20:35 ID:5JmYdbLy0▼このコメントに返信
『機密空母赤城』だったかな。
ドイツがWW1後の共産主義革命で東西に分裂し、ゲーリングが東の総統に。
ヒトラーは西側(といってもラインラント以西のみ)で米英の支援により国家元首になり、「自由主義陣営の守護者」として活躍するという
58.名無しさんΘ:2020年12月24日 20:48 ID:A3k2P.Js0▼このコメントに返信
※57 >>57
なんか面白そうだなw
59.名無しさん:2020年12月24日 21:18 ID:84JJ9NsG0▼このコメントに返信
独ソ戦前後で冠状動脈硬化症になってるから
この辺りで死亡していたら今頃お札の肖像になってたろうな
60.ホワイトハウス請願:2020年12月24日 21:25 ID:jOmpDwhx0▼このコメントに返信
アメリカ合衆国大統領府HPの請願サイトに署名のご協力をお願いします。
1つのメールアドレスで複数人の署名が可能です。家族、親戚、同僚、知人、友人等、幅広くお声掛けください。12/15締切りの前回の署名は10万人以上の署名が集まらず(70,333署名)、再度署名をお願い致します。来年1/14までに10万人の署名が集まれば、ホワイトハウスよりコメントがいただけます。
ご協力の程、宜しくお願い致します。
日本の保守愛国者の皆様、ツイッターやSNSで不正選挙と闘うトランプ大統領を応援しましょう!
Fight for Trump!!

日本国民は日本政府の調査を望んでいる
ttps://petitions.whitehouse.gov/petition/japanese-people-want-investigation-japanese-government-2
RCEP撤回署名は10万人署名が集まらず期限切れになってしまいましたが、また開始されるかもしれないです。WE the PEOPLE 要チェックです。
61.名無しさん:2020年12月24日 21:40 ID:T5.OWq0F0▼このコメントに返信
なんだ習近平の話じゃないのかw
62.名無しさん:2020年12月24日 21:56 ID:aEr6nwAU0▼このコメントに返信
チクショーメー!
63.名無しさん:2020年12月24日 22:36 ID:q2W2.YS70▼このコメントに返信
>>3
共産党ならソ連攻めだけはギリ起きない、

中国共産党とソ連みたいにに険悪化するかもしれんけど建前上ニコニコしてるよ。

アメリカケンカさえ売らなければ、フランスは落ちた、日本は共産主義とは組まないから同盟もありえない。
64.名無しさん:2020年12月24日 22:37 ID:q2W2.YS70▼このコメントに返信
>>34
撃って大義名分手に入れたナチスならフランスはともかく英国本土攻める大義えれる。
アフリカ前線はヤバイコトになるだろう。
65.名無しさん:2020年12月24日 22:40 ID:q2W2.YS70▼このコメントに返信
>>12
少なくとも全国のヒトラーさんは迫害受けないし、ちょび髭も風評被害はないやろ。

例えば、ドラえもんと名乗る名前の新しい独裁者出たら近い名前の一般人は風評被害は受けるけど。
66.名無しさん:2020年12月24日 22:53 ID:f0CL4.3Q0▼このコメントに返信
人の頭の上に核兵器投下したトルーマンに比べりゃ、ヒトラーなんてただのやんちゃ坊主。
67.名無しさん:2020年12月24日 22:55 ID:3KLTbTnK0▼このコメントに返信
>>10
その後秀吉、家康とそれぞれの時代が必要とした権力者が上手くバトンタッチしたのが日本史。
かと思えば、大東亜では何でババばっかり引いちゃったのかと思うのも日本史。
68.名無しさん:2020年12月24日 23:33 ID:gVCsQYAE0▼このコメントに返信
ウィーンの美術学校に合格していたとしても、オーストリアの兵役義務、そして第一次世界大戦で兵士として戦うのは回避できない
第一次大戦後はオーストリアは解体され、敗戦国だから皆生活苦、画家では食っていけない
結局政治活動に身を投じるだろうよ

実際にバイエルンに移住したのはオーストリアの兵役回避が理由
でも、オーストリア国籍のままバイエルン逃亡潜伏中に第一次世界大戦がはじまり、兵士にならざるを得なくなってバイエルン軍に外国人志願兵(傭兵)として志願
69.名無しさん:2020年12月25日 00:04 ID:QSFphsQB0▼このコメントに返信
>>68
ヒトラーが「オーストリアで」政治活動に没頭してたら、ってのは面白い仮定になるかもね。オーストリア帝国の復活をしたければ、ヒトラーの主張の真逆やらなきゃいけないし、ゲルマン人至上主義ならば、まあドルフスくらいの小者で終わってるはず。
70.名無しさん:2020年12月25日 00:22 ID:U.BYcK.R0▼このコメントに返信
※49 >>49
ナチや自民を左という人は、基地外です
71.名無しさん:2020年12月25日 00:35 ID:mfC8rKwt0▼このコメントに返信
自由党+日本民主党=自民党
72.名無しさん:2020年12月25日 00:51 ID:zVNAEJJJ0▼このコメントに返信
>>21
賠償金ではなく、カブにすればよかったのに
73.名無しさん:2020年12月25日 00:52 ID:zVNAEJJJ0▼このコメントに返信
>>25
毒ガスみたいなもん昔でゆう、国土滅亡だからあかん。

74.名無しさん:2020年12月25日 00:57 ID:zVNAEJJJ0▼このコメントに返信
>>57
ゲーリング空軍元帥が?

うーん旧貴族が、西にいるならともかく、東行くか?
75.名無しさん:2020年12月25日 01:05 ID:OmfwThiu0▼このコメントに返信
>>55
それをやってもドイツ滅亡は避けられない

ヒトラーは狂人かもしれないがまだ周りが見えてた、モレルが薬中にしちゃったけどね

寧ろ国防陸軍と親衛隊の方が末期だから
例え国を滅ぼしても指導者暗殺してでも生き残ろうとしてたくらいだからな
奴等が生きてる限りはヒトラーが死のうと第二、第三のヒトラーを生んでのさばるだけだからな
76.名無しさん:2020年12月25日 01:08 ID:OmfwThiu0▼このコメントに返信
>>54
ヒトラー以上の事が出来る可能性もあるよ
77.名無しさん:2020年12月25日 02:30 ID:2yhCDAbn0▼このコメントに返信
アドルフ・ヒトラーを『求』めるタイミング

に空目した。
78.名無しさん:2020年12月25日 05:38 ID:tfdpTm6b0▼このコメントに返信
アドルフ・ヒトラーを止めるタイミング?
母親がヒトラーを身籠った時点で母親の腹に飛び蹴りかますしかないだろ?
79.名無しさん:2020年12月25日 06:43 ID:jC58l9se0▼このコメントに返信
一次大戦で戦死させとけば良かったんだよ
80.名無しさんΘ:2020年12月25日 07:01 ID:WbG.u3uK0▼このコメントに返信
強運だから物理は効かない
側近がここら辺で止めときましょう
ときりだす(タイミング)
81.名無しさん:2020年12月25日 07:50 ID:VPJAWwyu0▼このコメントに返信
※80
敗北主義者め
82.名無しさん:2020年12月25日 10:12 ID:9qe3qY3Z0▼このコメントに返信
なんか1912年末くらいに兄貴と一緒にイギリスのリヴァプールに住んでたなんて話もあるようなんだけど
もしここからアメリカ行きの船に乗ってたらどうなってたのかな
83.名無しさん:2020年12月25日 12:52 ID:YFE9FcT10▼このコメントに返信
タイミングは難しいね。
スレに「強運」「運が良すぎるだろ」ってあるが、マジでそれ。

84.名無しさん:2020年12月25日 21:09 ID:jbryfzGa0▼このコメントに返信
>>39
片や 我が闘争 眠くなる
何回読んでも眠くなる
85.名無しさん:2020年12月25日 21:11 ID:jbryfzGa0▼このコメントに返信
>>40
宇喜多直家「ふむ、ところで喉は渇かぬかね?」
86.名無しさん:2020年12月26日 14:11 ID:UMAE92120▼このコメントに返信
ヒトラーを止めるタイミングとしては美大に受かり順調な人生になるか、
ww1でドイツが勝利するしかないが、まずそれらはありえない
政権を取った頃のヒトラーだと完全に誰にも止めれない
というか、ヒトラー以上に当時のドイツ国民を止めれない
ww1での敗戦や屈辱で鬱憤が溜まりに溜まった当時のドイツ国民は
ヒトラーの言葉に酔いしれ、そして信じてしまった
いずれにしてもヒトラーや当時のドイツ国民がどうあがいても
最終的に待ち受けているのは地獄の業火だった
(BGM:映像の世紀 パリは燃えているか)

お名前