2021年09月24日 21:05

大日本帝国「中国とか余裕っしょw」→戦争仕掛けた結果

大日本帝国「中国とか余裕っしょw」→戦争仕掛けた結果

1

引用元:大日本帝国「中国とか余裕っしょw」→戦争仕掛けた結果
https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1608094204/

1: 風吹けば名無し 2020/12/16(水) 13:50:04.13 ID:4t/1diY30
10年以上の泥沼戦争になった模様(しかも劣勢)

3: 風吹けば名無し 2020/12/16(水) 13:50:39.20 ID:4t/1diY30
よく日帝はあんな広大な中国大陸支配出来ると思えたな

4: 風吹けば名無し 2020/12/16(水) 13:51:40.36 ID:3pyKH7ted
領土拡大する旨味がマジでないよな
何であんな無駄に焦ってたのか理解出来んわ
むしろ中国の領土イギリスやアメリカにくれてやって媚びた方がよかったろ

9: 風吹けば名無し 2020/12/16(水) 13:54:21.27 ID:nYRc9RWYd
鎧袖一触とか吹いてたんだよな

12: 風吹けば名無し 2020/12/16(水) 13:54:51.59 ID:mEojZpDja
日本「沿岸部と主要都市占領しました」←解る
日本「奥地いったのでガンガン追撃します」←無能

ふつう要地攻略したらほっとけばいいよね?

19: 風吹けば名無し 2020/12/16(水) 13:57:18.35 ID:3AeLh0tX0
そもそも中国なんて国はないやろ
内戦状態なんやし

23: 風吹けば名無し 2020/12/16(水) 13:59:10.34 ID:TmvpkIy10
>>19
内戦中だったところをつついて抗日にまとめ上げたのが日本やぞ

25: 風吹けば名無し 2020/12/16(水) 14:00:05.89 ID:Bi7UDizp0
>>23
無能

31: 風吹けば名無し 2020/12/16(水) 14:00:50.11 ID:IOQIG2c4p
>>23
ほんま無能

436: 風吹けば名無し 2020/12/16(水) 14:34:13.03 ID:lLdR97XUM
>>23
日本が余計なことしなきゃ何個かの国に分かれてたかもしれんな

20: 風吹けば名無し 2020/12/16(水) 13:57:22.39 ID:IOQIG2c4p
ゲリラ戦はキツい

21: 風吹けば名無し 2020/12/16(水) 13:58:56.48 ID:mEojZpDja
後のベトナム戦争でも言える事やがバックに大国ついとる国との非対象戦は何やっても壊滅できへん

22: 風吹けば名無し 2020/12/16(水) 13:59:03.55 ID:JMQq88/70
こんな状況でアメリカに戦争ふっかける意味がわからん

24: 風吹けば名無し 2020/12/16(水) 13:59:55.47 ID:HoTuu/8A0
そもそもの話アメリカはなんで中国大陸を欲したんや

114: 風吹けば名無し 2020/12/16(水) 14:10:26.17 ID:3pyKH7ted
>>24
あくまで日本の行きすぎた覇権主義を警戒してただけで別にそこまで中国支配なんて望んでなかったぞアメリカは
というか元々イギリスアメリカは日本に割と良くしてくれてた国だったんやぞ
それなのに日本が馬鹿で漠然とした白人に舐められたら自分が侵略され尽くすって被害妄想があったから海軍軍縮規約とかでもアホみたいに憤慨して敵対路線に勝手に入ったんや
んでなぜかそっからナチスに救いを求める始末やし
まず中国大陸の経営なんて出来るわけないんやからせいぜい台湾や南沙諸島辺りで留めて朝鮮満州なんて他の国にあげとけばええねん
満州まで行くから今度はソ連や中国とも陸で接する危険になったわけで

26: 風吹けば名無し 2020/12/16(水) 14:00:12.22 ID:mWPndeS9r
広大な領土
無尽蔵な人的資源
米英仏の支援

簡単に勝てるわけないんだよなあ

42: 風吹けば名無し 2020/12/16(水) 14:02:44.36 ID:fjlaGakv0
>>26
しかも資源なんもないからな
まじで無駄な戦争すぎて腹立つレベル

27: 風吹けば名無し 2020/12/16(水) 14:00:38.05 ID:wMm7iRGh0
毛沢東とかいうゲリラ戦の有能
あれやられたら糞うざい

35: 風吹けば名無し 2020/12/16(水) 14:01:39.90 ID:U3YPZVhzd
陸軍「中国とか余裕っしょw」
だろ政府主導じゃない

44: 風吹けば名無し 2020/12/16(水) 14:03:00.26 ID:Y/VDlbUo0
アメリカとか余裕っしょ!w

48: 風吹けば名無し 2020/12/16(水) 14:03:21.27 ID:DFuHZ9HD0
満州だけでよかったのになぜか全部欲しがった。
海軍もクソだが陸軍はそれ以上にクソ。
近年の石原莞爾下がりっぷりには草生えるが

59: 風吹けば名無し 2020/12/16(水) 14:05:19.04 ID:rQvAColW0
>>48
そら満州である程度成功したからな
そこで止められへんのちゃう?
今だってA支店出して成功したら、次はB支店って感じでいっちゃうだろ
適切な所でブレーキかけるのは難しい

50: 風吹けば名無し 2020/12/16(水) 14:04:13.81 ID:fjlaGakv0
>>48
しかもソ連が攻め込んできたら戦わずに撤退やぞ
まじでゴミすぎるやろ陸軍w

55: 風吹けば名無し 2020/12/16(水) 14:04:38.97 ID:VC94oVzv0
>>48
リットン君迫真の玉虫色案を呑んでおけばねぇ

63: 風吹けば名無し 2020/12/16(水) 14:05:32.58 ID:IOQIG2c4p
>>55
後から見たらほんまいい落とし所だよなぁ…

74: 風吹けば名無し 2020/12/16(水) 14:06:53.87 ID:VC94oVzv0
>>63
なんなら中国の方が日本に有利すぎるわ!言うて拒否寸前やったからな

52: 風吹けば名無し 2020/12/16(水) 14:04:28.25 ID:u0SOY8oyd
どの国でも兵站軽視は敗北する

60: 風吹けば名無し 2020/12/16(水) 14:05:22.99 ID:jKH7bE2F0
陸軍が暴走したのもクソだしそれを止められるはずの人間が止めなかったのもクソ

70: 風吹けば名無し 2020/12/16(水) 14:06:22.22 ID:fjlaGakv0
>>60
一番糞なのは勝手に戦争を始めた陸軍を褒めまくった市民だけどな

97: 風吹けば名無し 2020/12/16(水) 14:08:59.42 ID:1OmFsZSKr
>>70
そりゃ新聞が戦争批判したら新聞社襲うような連中やし市民も文句言えんやろ

65: 風吹けば名無し 2020/12/16(水) 14:05:50.18 ID:5eYzU6XM0
撤兵したら国共内戦で勝手に疲弊したんやから待ってりゃ良かったのにな
当時はその流れとか読めんかったのか、読めても意地が勝っちゃったのか

68: 風吹けば名無し 2020/12/16(水) 14:06:11.54 ID:rFYd7csY0
近衛「ルーズベルト大統領と会談して撤兵でもなんでも約束して貿易再開だけは受けてもらう。軍に隠れて天皇に直接奏上してしまえば軍も認めざるを得ないだろう」

ハル「日本政府って軍抑える力あるの?なんども裏切られたから信用できなんだけど」

木戸「アメリカが日本の腹芸分からないから和平の道が絶たれた」

76: 風吹けば名無し 2020/12/16(水) 14:07:04.42 ID:px8eRj2M0
戦前アメリカ「なんやこの国…」
戦中アメリカ「なんやこの国…」
戦後アメリカ「なんやこの国…」

89: 風吹けば名無し 2020/12/16(水) 14:08:29.19 ID:icojZ5uJ0
日本って昔はすごかったのになんでこんな落ちぶれたんだ

103: 風吹けば名無し 2020/12/16(水) 14:09:31.61 ID:wMm7iRGh0
石原莞爾って一応非拡大派なんだよな
事変のロジックマジで糞過ぎやろ

104: 風吹けば名無し 2020/12/16(水) 14:09:32.90 ID:pEwVulyAd
中国共産党を作って後の世に迷惑かけただけ

108: 風吹けば名無し 2020/12/16(水) 14:10:04.44 ID:RupbmtZjr
なぜ国土面積10倍、人口5倍、GDP2倍の相手に総力戦を挑んだのか

121: 風吹けば名無し 2020/12/16(水) 14:10:56.22 ID:5eYzU6XM0
>>108
アンチ乙
大国ロシアにも勝ってる日本が負けるわけないから

110: 風吹けば名無し 2020/12/16(水) 14:10:09.89 ID:Y/VDlbUo0
いや中国落とすなんて無理ゲーやろ
重慶まで絶対兵站がもたない

184: 風吹けば名無し 2020/12/16(水) 14:15:15.92 ID:xYoT+5hr0
>>110
重慶爆撃したし余裕やろ

138: 風吹けば名無し 2020/12/16(水) 14:12:18.66 ID:uuOAMaFe0
???「ソ連は腐った納屋だぞ」

140: 風吹けば名無し 2020/12/16(水) 14:12:31.12 ID:Nv2sYyL30
あかん中国で泥沼化しとる・・・せやアメリカに喧嘩売ったろ!←これよくわからん

239: 風吹けば名無し 2020/12/16(水) 14:18:41.05 ID:iBTWHe7/0
>>140
日本陸軍は中国に喧嘩を売り
日本海軍はアメリカに喧嘩を売った結果やろ
こいつら同じ国の軍なのに仲悪すぎやねん

155: 風吹けば名無し 2020/12/16(水) 14:13:26.45 ID:2n0nP0GC0
世界恐慌+関東大震災でやばいから植民地ほしいけど列強と戦ったら負ける
どうすればよかったんや

161: 風吹けば名無し 2020/12/16(水) 14:14:05.71 ID:XbW2gLIT0
本土を守るための朝鮮を守るための満州を守るための北支だぞ
その後何故か和平する気が無くなって重慶まで行こうとしただけや

168: 風吹けば名無し 2020/12/16(水) 14:14:25.97 ID:rQvAColW0
まぁでもさ、後からみたら日中戦争とか愚策中の愚策みたいな感じになってるけど、
南京陥落の時点で日本が柔軟な外交やってて、もっと緩い条件出して無事講和できてたら
日本の神戦略ってことになってたかもしれないしな
偶発的衝突から見事な勝利!みたいな

197: 風吹けば名無し 2020/12/16(水) 14:16:04.82 ID:+nnsV8B0a
アメちゃんの提案通り鉄道くらいは共同経営させてあげればよかったんや
あそこで独り占めするから…

223: 風吹けば名無し 2020/12/16(水) 14:17:44.56 ID:LgtbmzFra
>>197
中国大陸で散っていった将兵の気持ちを考えたら
一滴の血も流してないアメリカに譲れるわけがないよね
当たり前だよね

235: 風吹けば名無し 2020/12/16(水) 14:18:33.01 ID:3pyKH7ted
>>197
ていうかアメリカは割と日本の権益認めようとしてた国だったんやけどなぁ

259: 風吹けば名無し 2020/12/16(水) 14:20:31.17 ID:pJKu5KXga
>>235
戦後もそうやけどアメリカは日本の綿製品買ったり、自動車の技術提供したり商売や技術に関してはかなり穏健派やぞ

201: 風吹けば名無し 2020/12/16(水) 14:16:18.86 ID:bEmz1Vl5M
蒋介石は不利な条件で講和したら自分が失脚するから中国不利な条件を簡単に飲めないということを日本側は最初理解してなかったのが痛いな

202: 風吹けば名無し 2020/12/16(水) 14:16:25.40 ID:fYcrpqx90
満州ゲット←まぁわかる
華北分離工作←あのさぁ

208: 風吹けば名無し 2020/12/16(水) 14:16:41.26 ID:euch8p2W0
ドイツがロシアと戦ったのって何が目的だったん?
仲良くポーランド分けて食べてりゃ良かったやん

237: 風吹けば名無し 2020/12/16(水) 14:18:40.11 ID:IOQIG2c4p
>>208
嫌いだから

241: 風吹けば名無し 2020/12/16(水) 14:19:01.17 ID:mEojZpDja
>>208
イギリスとドーバー海峡で睨みあいで戦線膠着しちゃったから総統がまたフランス戦みたいな勝利を欲しくなっちゃった
ぶっちゃけ対ソ戦しなかったらソ連から物資輸出してもらえたからイギリスと戦争続けられたぞ

257: 風吹けば名無し 2020/12/16(水) 14:20:15.86 ID:7ZrKvJ460
>>208
割とマジでノリやぞ

294: 風吹けば名無し 2020/12/16(水) 14:22:49.49 ID:06WhpaUM0
>>208
土台の腐った納屋はドアを一蹴りすれば倒壊する
それで土地の問題が解決するのにやらない意味あるか?

なお腐ってなかったし倒壊しなかった模様

304: 風吹けば名無し 2020/12/16(水) 14:23:42.03 ID:nuywFykc0
>>208
そらww1の遺恨試合よ

271: 風吹けば名無し 2020/12/16(水) 14:21:20.34 ID:PVjMj9+Ua
ドイツと同盟組んだメリットがまるでなくないか?

298: 風吹けば名無し 2020/12/16(水) 14:23:24.44 ID:HwAuzTQO0
>>271
欧州情勢は複雑怪奇だからしゃーない

278: 風吹けば名無し 2020/12/16(水) 14:21:35.43 ID:qK2FcLLNa
中国「撤退するンゴ」
日本「追うンゴ」
中国「撤退するンゴ」
日本「追うンゴ」
日本「補給尽きたンゴ」
中国「反撃するンゴ」

280: 風吹けば名無し 2020/12/16(水) 14:21:36.19 ID:3pyKH7ted
そもそも満州すらいらんかったやろっていう

351: 風吹けば名無し 2020/12/16(水) 14:27:46.14 ID:LgtbmzFra
>>280
明治維新以降人口が増えまくってて
なのに農民一人あたりの農地面積が減ってるのに農家の出費は増えるばかりで
新たな農地が必要だった
一方新聞はブラジルハワイアメリカへの日系移民を棄民政策と批判してたし

386: 風吹けば名無し 2020/12/16(水) 14:30:45.33 ID:3qvXRJC5a
>>351
当時はどこの国も増加する人口に食料生産がついていけず問題になってたからな
ハーバーのおかげでWW2後には解決したが

288: 風吹けば名無し 2020/12/16(水) 14:22:19.33 ID:ILOUmwb90
石原莞爾「まずソ連とだけ戦う。中国とは停戦」
東条英機「中国と戦いながら英米と戦う」

301: 風吹けば名無し 2020/12/16(水) 14:23:27.35 ID:fjlaGakv0
>>288
勝手に自殺したのも腹立つわ
まじでなんなんだよこいつ・・・

357: 風吹けば名無し 2020/12/16(水) 14:28:16.45 ID:YYOCEO4e0
海洋国家なのに何故か大陸国家的戦略を取るからこうなった

365: 風吹けば名無し 2020/12/16(水) 14:29:09.01 ID:uuOAMaFe0
国際情勢が一番見えてない国
複雑怪奇すぎる

371: 風吹けば名無し 2020/12/16(水) 14:29:32.99 ID:BKporV3Wr
そもそも日中戦争の勝利条件ってなんや?

410: 風吹けば名無し 2020/12/16(水) 14:32:16.91 ID:fjlaGakv0
>>371
そもそも勝つ気ないで
軍縮にブチギレて予算ぶんどる為に戦争始めた説が有力だから

418: 風吹けば名無し 2020/12/16(水) 14:32:50.30 ID:BKporV3Wr
>>410
それじゃうちの国ただのバカじゃん


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2021年09月24日 21:08 ID:29T89VEh0▼このコメントに返信
まぁ、目上の中国人に逆したら興奮という性格ねw
どうしょうもない怪しい民族。(笑)
2.名無しさん:2021年09月24日 21:13 ID:yQhI9A6C0▼このコメントに返信
馬鹿ルーズベルトが支援し、陸軍航空隊すら派遣していたからな!
3.名無しさん:2021年09月24日 21:15 ID:yQhI9A6C0▼このコメントに返信
日本がアメリカに宣戦布告する前に、アメリカは陸軍航空隊フライングタイガースを派遣して、日本に攻撃を仕掛けた!先に手を出したのはアメリカです!
4.名無しさん:2021年09月24日 21:16 ID:YcQzcOoX0▼このコメントに返信
仕掛けたのは蒋介石の手のもの。
それにまんまと乗ったのは、皆さん大好き牟田口連隊長と河辺師団長。
中だるみして沈静化しかかったところで残虐行為テロを起こしたのは中国軍閥(山賊と思えばいいかな)。
その後、上海租界を狙った不法行為をしたのは蒋介石の精鋭部隊。お手伝いはドイツ派遣の参謀とドイツ兵器。見事に海軍陸戦隊が撃退したのが第2次上海事変。そこに精鋭第九師団を投入したのが陸軍。あっという間に蒋介石の上海攻略軍は全滅。
その後南京攻略まで何度も機会があったのに矛を納めないのはいつも蒋介石。
それにやられて泥沼に足ツッコむ陸さんもアホだけどね。
5.名無しさん:2021年09月24日 21:17 ID:WLDDz3Al0▼このコメントに返信
日本「オラオラオラァ」
中国「もうだめンゴ・・・」

米英「武器支援するで」
米英「日本への石油輸出止めるで」
中国「あああああああああああ」(ヤケクソゲリラ)
日本「あああああああああああ」(絶望)
6.名無しさん:2021年09月24日 21:18 ID:VbWTTFdl0▼このコメントに返信
 中国と戦うなら空白地帯作って中国人同士戦わすクズ作戦に徹するしか無いな
7.名無しさん:2021年09月24日 21:19 ID:yQhI9A6C0▼このコメントに返信
馬鹿ルーズベルトは、蒋介石を支援するパフォーマンスして、実は、仲間の志那共産党を支援していた。んで、終戦後に志那共産党が、中国国民党に勝利!共産主義者の馬鹿ルーズベルトの策略!
8.名無しさん:2021年09月24日 21:19 ID:0cvvtSbt0▼このコメントに返信
あんな逃げ回られるとなぁ。
9.名無しさん:2021年09月24日 21:20 ID:GOk6NjWR0▼このコメントに返信
日本て対海外勝率低い間抜けだよな
10.名無しさん:2021年09月24日 21:20 ID:yQhI9A6C0▼このコメントに返信
アメリカ陸軍航空隊を派遣したアメリカは国際法違反していました。
11.名無しさん:2021年09月24日 21:20 ID:mqPdGs.V0▼このコメントに返信
父ちゃん涙でてくらぁ~!(はっちゃく感)
12.名無しさん:2021年09月24日 21:23 ID:mqPdGs.V0▼このコメントに返信
※7 >>7
「鎧袖一触~♪」とかイキって、反共の国民党を弱らせたバカはだ~れだ
13.名無しさん:2021年09月24日 21:23 ID:hsFjA1K60▼このコメントに返信
孫文と蒋介石は日本に縁がある人だし日中戦争になるもっと前から国民党とは仲良くして共同で共産党叩いて大陸で戦争せずにアジアの解放に専念できてればと思ってしまう
14.名無しさん:2021年09月24日 21:25 ID:ssSLrClX0▼このコメントに返信
国民党も排日侮日煽って乱暴狼藉やりまくっていたので、日本にとっては共産党と大差ない。
15.名無しさん:2021年09月24日 21:27 ID:ssSLrClX0▼このコメントに返信
国民党に武器を提供していたのはドイツとソ連なんだが、政府マスコミは国民には英米と言って反英米感情を煽り、ドイツと同盟、ソ連と中立条約を結んだ。
16.名無しさん:2021年09月24日 21:30 ID:29T89VEh0▼このコメントに返信
※14
台湾人、特に老人(中華民国から逃げた子孫、つまり高貴な外省人)はガチ親中で統一派だね。
日本?大嫌い。後、台湾は中国に戻るからその「意識」はそれ以上になれるよね。ご期待ように。
17.名無しさん:2021年09月24日 21:30 ID:kyKJXL190▼このコメントに返信
対中国戦は確かに余裕だったんですけど、泥沼だのゲリラ戦に悩まされただのって表現は後付けの
誇大表現に過ぎん、対中国戦はそのまま続けてれば日本の勝利に終わった
対米戦の原因はあくまでも三国同盟にある
ヨーロッパでイギリスが瀕死でナチスの覇権が確立しそうな段階でも国内世論のため参戦できなかった国だぞ
極東の紛争なんてローカルな事件の為にアメリカが参戦する訳ないだろ
18.名無しさん:2021年09月24日 21:30 ID:rGGy36Of0▼このコメントに返信
少し前の株安を見て、もう大国同士の戦争は無理なんだと悟ったわ
19.名無しさん:2021年09月24日 21:33 ID:ssSLrClX0▼このコメントに返信
>極東の紛争なんてローカルな事件の為にアメリカが参戦する訳ないだろ
アメリカはしないかもしれないが、ルーズベルトならやるだろ。
20.名無しさん:2021年09月24日 21:33 ID:mqPdGs.V0▼このコメントに返信
※10 >>10
国際連盟は'37年10月、日本による中華民国への都市爆撃と南下作戦について
不戦・九カ国条約違反と決議して、同日アメリカも同じ内容を表明してる
中国への支援(援蒋ルート、フライング・タイガース)はその後
21.名無しさん:2021年09月24日 21:34 ID:7heRq80Q0▼このコメントに返信
日帝が建国した南京政府が機能してなかったな。彼らに権限を渡して内戦継続させれば良かったのに。
22.名無しさん:2021年09月24日 21:34 ID:u1gFy7dH0▼このコメントに返信
>>4
帝国陸軍は、師匠のドイツ参謀本部から何学んだのか、敵野戦軍の包囲殲滅戦に成功したこと無いんだよな。
シナ軍閥は、逃走>再編の繰り返しだからきりが無い。
包囲殲滅してれば、再編する兵すら集まらなかったのに。
毛沢東が、蒋介石に勝ったのは、殲滅戦したからだし。
徐州会戦の70万人虐殺なんて、日本はできないからな。
23.名無しさん:2021年09月24日 21:35 ID:ssSLrClX0▼このコメントに返信
>(中華民国から逃げた子孫、つまり高貴な外省人)
台湾人は戦後に去った日本人とやってきた外省人を「犬が去って豚が来た」と表現しているらしいが。
24.名無しさん:2021年09月24日 21:36 ID:mqPdGs.V0▼このコメントに返信
※19 >>19
米大統領は議会の承認がなければ、戦争はおろか経済制裁すらできません
25.名無しさん:2021年09月24日 21:38 ID:1p.IEt9F0▼このコメントに返信
仕掛けた…?
10年以上…?
26.名無しさん:2021年09月24日 21:42 ID:ssSLrClX0▼このコメントに返信
ルーズベルト政権時は非常事態ということで大統領権限が通常時に比べ大きく、議会は事後承認状態だったというが。
27.名無しさん:2021年09月24日 21:42 ID:RLClyfdB0▼このコメントに返信
日本が中国に戦争を仕掛けた事実はない。
逆に中国が日本に戦争を仕掛けて引き摺り込んだ。
28.名無しさん:2021年09月24日 21:43 ID:dapLcY4q0▼このコメントに返信
F.ルーズベルト関係なしにアメリカは親中派が多かったからな。
似たもの同士だい。類は友を呼ぶ。
29.名無しさん:2021年09月24日 21:45 ID:Ml4QEBz60▼このコメントに返信
日本⇒戦力・練度差で行けば正面戦なら余裕で勝てる=戦術的には正しい
国民党⇒正面戦しても勝てないから戦わない、国民を犠牲に時間稼ぎして膨大な国民市場を餌に周辺国に袋叩きにさせる=戦略的に正しい
今も昔も日本人・中国人の戦い方は変わらないよね 日本=良いもの安く(正面戦) 中国=パクって更に安く、文句言うなら市場使わせない
30.名無しさん:2021年09月24日 21:46 ID:ssSLrClX0▼このコメントに返信
国民党の排撃の初期の段階でイギリスやアメリカは速攻で艦砲射撃で応じ大人しくさせたが、日本は幣原外交の下自重した結果、「英米を排撃すれば反撃されるが、日本を排撃しても反撃してこない」という印象を中国側に与え後々の断続的な排日侮日につながったという見方がある。
31.名無しさん:2021年09月24日 21:47 ID:cn2PwpS.0▼このコメントに返信
>>1
黄河決壊事件
中国軍「やったー!中国人に圧勝!余裕の勝利です!」

中国人って馬鹿丸出しだよね(笑)
32.名無しさん:2021年09月24日 21:48 ID:29T89VEh0▼このコメントに返信
※23
犬が去って豚が来た(大笑)!
だが外省人は日本豚よりはるかに高貴というのは否定出来ん。
33.名無しさん:2021年09月24日 21:49 ID:ssSLrClX0▼このコメントに返信
>だが外省人は日本豚よりはるかに高貴というのは否定出来ん。
それって外省人の自称で台湾人からすれば豚なんでしょ?
34.名無しさん:2021年09月24日 21:51 ID:cn2PwpS.0▼このコメントに返信
>>1
毛沢東の大飢饉

中国人数千万人死亡

中国人、共産主義者の尻の穴を舐める

中国人って臆病だよなあ(笑)
35.名無しさん:2021年09月24日 21:52 ID:29T89VEh0▼このコメントに返信
※33
自称?元々事実だしよ。あなたが崇拝する中華(民国)の子孫であることをお忘れなく。
36.名無しさん:2021年09月24日 21:54 ID:29T89VEh0▼このコメントに返信
※34
自称?元々事実だしよ。あなたが崇拝する中華(民国)の子孫であることをお忘れなく。
それは「中華」のはずで、日本人の理解では文化は壊れない。 また、文化大革命も起きなかった。
37.名無しさん:2021年09月24日 21:54 ID:Ml4QEBz60▼このコメントに返信
日本人は侍=現場・現物が偉い・働かない物食うべからず
中国人は貴族=搾取・自分が動かない・他人任せが偉い
こういう違いやね 文化・戦略方針の違いでどちらが上とかない
38.名無しさん:2021年09月24日 21:55 ID:1b3jZlV30▼このコメントに返信
山東出兵、張作霖爆殺、満洲事変、第一次上海事変、華北分離工作は、日本が仕掛けている
西安事件をきっかけに攻守が逆転し、第二次上海事変は中国が仕掛けて、日中戦争になった

ちなみに、盧溝橋事件は偶発でも謀略でもいいが、最初の一発は国民党ないし共産党による
上海戦の流れで、日本軍が国民党軍を深追いし、首都・南京を陥として講和を不可能にした

そういう流れだけど、昭和十一年まで日本が仕掛けつづけた理由は、ほとんど語られないね

要するに、内戦状態だった中国の統一を、日本は国益上、当然ながら望んでいなかったので
蒋介石に対して、張作霖を立てたり、さまざまな派閥にいろいろ関わったりしていたわけで

本当はそのあたりが、いちばん面白いんだ。段祺瑞とか呉佩孚とか馮玉祥とか郭松齢とかな
39.名無しさん:2021年09月24日 21:55 ID:WdENKzfe0▼このコメントに返信
>>2
米軍が手を引いて、急に元気になるタリバーン。
日本軍が手を引いて、急に元気になる中国軍w
40.名無しさん:2021年09月24日 21:55 ID:vROEaxn10▼このコメントに返信
日中戦争の勝利条件は反共でありかつ排日しない政府の樹立…かなぁ
言うて首都含む中原の8割くらい、さらに広州を制圧されて講和のテーブルにつかないとは考えにくいだろ
重慶と四川省が今ほど大都会になってるわけでもないのに
41.名無しさん:2021年09月24日 21:56 ID:29T89VEh0▼このコメントに返信
※37
>中国人は貴族=搾取・自分が動かない・他人任せが偉い
良し。
42.名無しさん:2021年09月24日 21:57 ID:ssSLrClX0▼このコメントに返信
中国人による日本人の殺傷や日本資産の破壊・略奪などの日本排撃が、中国側からすれば愛国的抗日運動であり、日本からすれば暴力による日本人への生命と資産への侵害、という見解の違いが日中戦争になったと思う。
43.名無しさん:2021年09月24日 21:58 ID:UcEW.9w90▼このコメントに返信
※30
普通に2正面確定してたら煽りマックスやっただけだぞ。日本はそれでも交戦に応じる事は出来なかった上に妥協もしたが当然の拒否、短気を起こして術中にはまった。反省点があるとすれば多国間で協力して統治しないととても抑えきれない
44.名無しさん:2021年09月24日 22:00 ID:ssSLrClX0▼このコメントに返信
国民党も共産党も基本的に在華の日本の資産を暴力で奪う、という革命外交を基調としている以上、
そんな勢力が中国を支配するのを日本としては妨害するというのは当然だろうと思う。
45.名無しさん:2021年09月24日 22:01 ID:sSAwDQvX0▼このコメントに返信

他国が他国を攻撃したり侵略するのはよくあることでしょう

しかし今の日本は違います、60代70代の高齢者が若者を苦しめてる。
そして高齢者は「年金で旅行」に行く始末。まるで両班です。
一部の外国人と高齢者がタッグを組み、両班となっている状況を一刻も早く変えるべきです。

日本の古き良き文化と歴史を守るためにも



46.名無しさん:2021年09月24日 22:01 ID:RLClyfdB0▼このコメントに返信
チャールトン・ヘストン主演映画「北京の55日」てな映画があります。
「北京の55日」は欧米が制作した映画なので、ロックのクイーンを扱った映画「ボヘミアン・ラプソディ」のように日本を意図的を除いているる。

ところで日本を除く世界中では、戦勝国が敗戦国の財宝を略奪などするのが、極々普通で通常の事です。これ世界の常識です。
さて映画「北京の55日」の義和団での乱では戦場が北京市で、日米英等が戦勝国であり、敗戦国が清朝でした。
すると上記の世界の常識から、紫禁城(今の故宮院)のあった財宝の全ては英米仏欄などに持ち出されていた筈です。

ですが、紫禁城(今の故宮院)のあった財宝は、台湾の故宮院で見ることが出来ます、、変ですね、世界の常識と違う
当時の記録を調べると、紫禁城(今の故宮院)の警備担当が日本軍だった、、それで故宮院に財宝が残った。
47.名無しさん:2021年09月24日 22:05 ID:29T89VEh0▼このコメントに返信
※42
日本は「中華」という名前を奪いたかったから、中国を倒してこそ、自分たちが中国・中国人に劣っていないことを証明できる。
どう?
48.名無しさん:2021年09月24日 22:06 ID:H3tYzMfx0▼このコメントに返信
その時代に生きてた人はここにいないのに、なんであたかもその時の状況が判ってたかのように書けるのか。
49.名無しさん:2021年09月24日 22:06 ID:34KDCKo20▼このコメントに返信
穏健派の中国人は嫌いではない
一緒に共産主義者や横暴な白人と戦う時代を作ろう
50.名無しさん:2021年09月24日 22:07 ID:29T89VEh0▼このコメントに返信
※42
つまり日本人の小中華思想という深く浸透した考え
51.名無しさん:2021年09月24日 22:08 ID:mW9TQSHI0▼このコメントに返信
劣勢・・・?
補給が滞ったってのはあるが、負けた戦いなんて片手の指で足りるほどしかないだろ
52.名無しさん:2021年09月24日 22:09 ID:Sy9CfDNs0▼このコメントに返信
中国さん日清戦争で日本に大敗北してるやん(^O^)
それと日露での露西亜の敗北との戦後賠償で
日本は台湾や朝鮮半島を、正規の手続きを経て割譲されたんだからさ

ちゃんと歴史を学ぼうよw
53.名無しさん:2021年09月24日 22:09 ID:dtqhL.bd0▼このコメントに返信
緩衝地帯の緩衝地帯の緩衝地帯の…
満州建国以降はまじでもう目的が手段と入れ替わってるからな
54.名無しさん:2021年09月24日 22:10 ID:UcEW.9w90▼このコメントに返信
※48
逆に聞きたいわ、その時に生きてても全く事実が把握できないのに、どうやって知れる自信があるんだ。情報を知ってる上層でもまるで全体を把握できないくらい日本は嘘に塗れてた
55.名無しさん:2021年09月24日 22:15 ID:ssSLrClX0▼このコメントに返信
日本の生命線は満蒙ではなく日英同盟だった。
56.名無しさん:2021年09月24日 22:16 ID:PPf.VkJY0▼このコメントに返信
日米開戦しなくても重慶攻略戦は苦戦したろうな。
57.名無しさん:2021年09月24日 22:17 ID:MXM.WhwN0▼このコメントに返信
抗日感情というのが、根強い士気を作り出してたんだと思う。
清の頃は首都まで攻めなくても威海衛を落しただけで当てが講和に出て来たけど
日中戦争は首都(南京)はあっさり落としても地方に逃げて頑強に抵抗し続けた。
58.名無しさん:2021年09月24日 22:19 ID:UcEW.9w90▼このコメントに返信
清みたいな少数民族が支配した場合は、全く抵抗力のない国なるのが分かる。阿片戦争とかアロー戦争で普通負けないぞ、海上戦力で劣っても放置すればいいし、陸に上がれる戦力も大したことない。
59.名無しさん:2021年09月24日 22:19 ID:B0MFtkIf0▼このコメントに返信
基本的には中国が日本の財布に手突っ込んでくるから殴り返してただけだぞ
満鉄の権益侵害しかり在中日本人へのテロや財産の破壊しかり 第二次上海事変も中国側からだし
日本側の一方的侵略と言えるのは欧米相手だな
60.名無しさん:2021年09月24日 22:21 ID:u7soMqYx0▼このコメントに返信
※53
外地で戦死者でるとだめだよ
その土地を手放すことができなくなる
犠牲を無駄にするのかロジックが強すぎる
61.名無しさん:2021年09月24日 22:23 ID:ssSLrClX0▼このコメントに返信
※60
シベリアは撤退した。多分居座っても凍えるだけだからだと思うが。
62.名無しさん:2021年09月24日 22:23 ID:09a0QEU00▼このコメントに返信
毛沢東の持久戦論には日本戦の勝ち筋記されていて、ほぼ同じに推移していったな。逆に、日本はどういう勝ち筋見えていた?何もなかったよな。天皇にシナは広くてって言い訳してるくらいだし、完全に負けだよ。
63.名無しさん:2021年09月24日 22:23 ID:MXM.WhwN0▼このコメントに返信
※60
今、アメリカもアフガンから撤退して
それ自体は個人的には悪くないと思うのに
当のアメリカでは、アフガン戦争で死んだ家族や
友人は何だったのか、撤退するとそれが無駄になるという風潮があるから、
どこの国も同じようなロジックは発生するんやね。
64.名無しさん:2021年09月24日 22:24 ID:3e4AZ3be0▼このコメントに返信
>>22
アホか。シナ事変が泥沼化したのは、日本軍が蒋介石軍(国府軍)を南京でまさに包囲殲滅(まさに全滅)したから、蒋介石は全てを捨てて逃げ出したんだよ。蒋介石が講和を泣きついてきた時点でちゃんと手打ちすべきだった。
65.名無しさん:2021年09月24日 22:24 ID:6wstXTIP0▼このコメントに返信
※55
日英同盟破棄はまさに自殺行為だったな
66.名無しさん:2021年09月24日 22:25 ID:6wstXTIP0▼このコメントに返信
※61
シベリアみたいに中国からも撤退できれば良かったんだけどな
67.名無しさん:2021年09月24日 22:28 ID:3e4AZ3be0▼このコメントに返信
>>31
蒋介石「上海の市街地ど真ん中に爆弾の雨をふらしてやれ」
中国人五百人以上死亡、欧米人も巻き添え
英仏「お前、なめとんか」
蒋介石「いや〜、出雲の対空砲火の煙で下がよく見えなくて」

ってのもあるからね
68.名無しさん:2021年09月24日 22:29 ID:chDzOd360▼このコメントに返信
>>8
「三十六計逃げるに如かず」
そういえば「三十六計」って中国の兵法書だったな。
69.名無しさん:2021年09月24日 22:29 ID:29T89VEh0▼このコメントに返信
※57
漢の国なら当然。日本が邪魔をしに来なければ、中国は世界第1位に返り咲いていただろう。
日本の邪魔 =日中戦争 → 共産党と国民党の合作 → 共産党の成長 → 国民党の退廃 → 台湾・共和国 =中国本土+マカオ+香港。

中国は必ず世界一に返り咲きます。
70.名無しさん:2021年09月24日 22:30 ID:ssSLrClX0▼このコメントに返信
中国において日本軍が撤退することはその地域の日本人と日本資産を見捨てることを意味したから躊躇したんだろう。
シベリアには日本人は住んでいないし、めぼしい日本の資産も無い。
71.名無しさん:2021年09月24日 22:31 ID:3e4AZ3be0▼このコメントに返信
>>32
水道を見たこともなくて、蛇口を略奪していった高貴なる豚(国民党本省人)
72.名無しさん:2021年09月24日 22:31 ID:UcEW.9w90▼このコメントに返信
日英同盟に類する軍事同盟を日本が得る事は今後ないだろうな。神風カルトじゃ物事を冷静に見る事はできないという教訓だ
73.名無しさん:2021年09月24日 22:32 ID:1p.IEt9F0▼このコメントに返信
※64
日本側に戦争する意味や目的が何にもないから落としどころもないんだよな
裏で交渉進めてる間に表で圧勝して条件厳しくして難航する間にまた完勝してさらに要求して…
アホすぎる無限ループで終わらない
74.名無しさん:2021年09月24日 22:32 ID:29T89VEh0▼このコメントに返信
※71
頭元気?※69
75.名無しさん:2021年09月24日 22:33 ID:chDzOd360▼このコメントに返信
>>61
それでも他の国がさっさと撤退する中、日本だけが最後まで居残った。
76.名無しさん:2021年09月24日 22:34 ID:MXM.WhwN0▼このコメントに返信
※46
ロシアの狼藉がヤバかったらしいな。
金目の文化財も根こそぎ持っていこうとして
他の八ヵ国連合の間でも緊張が走った。
77.:2021年09月24日 22:35 ID:3e4AZ3be0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
78.名無しさん:2021年09月24日 22:36 ID:B0MFtkIf0▼このコメントに返信
※72
神風カルトとか言ってるけど日英同盟ぶっ壊してきたのは軍国主義者じゃなくて弱腰外交重ねた幣原喜重郎っすよ
79.名無しさん:2021年09月24日 22:37 ID:ssSLrClX0▼このコメントに返信
国民党であれ、共産党であれ、それらは中国という国家というより暴力革命集団に近かった。
80.名無しさん:2021年09月24日 22:37 ID:B0MFtkIf0▼このコメントに返信
※76
略奪しないロシア軍はロシア軍じゃないし…w
赤軍にも受け継がれる伝統や
81.名無しさん:2021年09月24日 22:39 ID:MXM.WhwN0▼このコメントに返信
※77
自分、前もこの人(?)に教えたんだけど
日本の事を分かってもらえないんだよな。
日本に小中華なんて思想は無いし、中華思想という世界で一番奢った考え方をした人間からして
蛮夷に当たる方が、中華なんかよりずっとマシって考え方が理解できないんだ。
82.名無しさん:2021年09月24日 22:40 ID:29T89VEh0▼このコメントに返信
※77
日本もね
83.名無しさん:2021年09月24日 22:41 ID:3e4AZ3be0▼このコメントに返信
>>46
欧米じゃいまだにこれを「ボクサー達の叛乱」って呼んでるからね。どこかの野蛮人扱い。まあ、確かに頭おかしいからね。

拳匪の乱で一番命懸けで頑張ったのが日本とアメリカで、最後美味しいところ持って行ったのがドイツとロシアなんだよね
84.名無しさん:2021年09月24日 22:42 ID:UcEW.9w90▼このコメントに返信
※78
英国としては対米対決路線を歩む日本とは無理なんだよな。だから何度も説得したという話も残ってる。俺の見識じゃそっちだ
85.名無しさん:2021年09月24日 22:44 ID:29T89VEh0▼このコメントに返信
※81
>蛮夷に当たる方が、中華なんかよりずっとマシって考え方が理解できないんだ。
おや?本当に?なら教えてくれ。なぜ古代中国は常に世界で最も先進的で豊かな国だったのか? なぜ日本人は皆、そこを目指したのか?
言う通り、蛮夷のままでOKじゃん。
86.名無しさん:2021年09月24日 22:46 ID:B0MFtkIf0▼このコメントに返信
※84
え?じゃあ外務省のホームページのこの流れは嘘なの?外務省嘘ついてんの?w

>そもそも、この条約が検討された発端は、日英間で懸案となっていた日英同盟更新問題を処理するためでした。イギリスは当初、日英同盟の内容を実質的には変更せずに、アメリカを加えた「日英米三国協商」を提唱しましたが、これに対して幣原は、イギリス提案から軍事色を取り払い、何か問題が起きた際には関係国間で互いに協議するという試案を英米両国に提示しました。この「幣原試案」をもとに日本・イギリス・アメリカ・フランスの4カ国で協議が進められ、1921年12月13日に4カ国代表が本条約に調印、日英同盟はこれに吸収される形で解消されました

幣原がこんな試案出さずにイギリス案丸のみしときゃよかったんじゃないの?w
87.名無しさん:2021年09月24日 22:46 ID:MXM.WhwN0▼このコメントに返信
※85
いや、中国は世界で一番。
それ以外は蛮族、それでいいんじゃないか?
君たちの価値観を否定してるわけじゃないよ。
88.名無しさん:2021年09月24日 22:47 ID:29T89VEh0▼このコメントに返信
※81
それは、自分自身に嘘をついているからです。世界の中心で一番輝いている華 =中華といういつまでも変わらぬ真実を。
89.名無しさん:2021年09月24日 22:48 ID:ssSLrClX0▼このコメントに返信
日英同盟破棄の時点で日本が対米対決路線ってとってたか?
90.名無しさん:2021年09月24日 22:49 ID:29T89VEh0▼このコメントに返信
※87
それは、自分自身に嘘をついているからです。
世界の中心で一番輝いている華 =中華といういつまでも変わらぬ真実を。
日本が邪魔をしに来なければ、中国は既に世界第1位に返り咲いていただろう。
91.名無しさん:2021年09月24日 22:50 ID:MXM.WhwN0▼このコメントに返信
みんな。スレ違になってごめんね。
92.名無しさん:2021年09月24日 22:52 ID:UcEW.9w90▼このコメントに返信
※89
よく出てくるのが小村寿太郎の決断だな。満州における利権を米国にくれてやる気はなかった。無論そうしたからといって、米国がその後日本と友好的だった保証もない強欲だからな。しかし、日本単独で満州を維持できると思ったのが思い上がりだ
93.名無しさん:2021年09月24日 22:54 ID:UdfzUupg0▼このコメントに返信
一応余裕って言えば余裕あったやろ
アメリカと戦ったのはガイジ
94.名無しさん:2021年09月24日 22:55 ID:ssSLrClX0▼このコメントに返信
※92
日露協約とハリマン協定、あの当時にどっちを選ぶか?と問われたら普通日露協約を取る。
小村自身は「アメリカの強欲への懸念」ではなく、当時の地政学に従ったんだと思う。

95.名無しさん:2021年09月24日 22:58 ID:ssSLrClX0▼このコメントに返信
>日本単独で満州を維持できると思ったのが思い上がりだ
その辺はちゃんと身の程を弁えて、日独防共協定&日独伊三国同盟、そして日ソ中立条約で担保してるから安心してくれ。
96.名無しさん:2021年09月24日 22:58 ID:YcQzcOoX0▼このコメントに返信
>>16
山賊崩れの国民党残党がなんだって?
キミらがやった事は台湾武力進駐と威圧による資産収奪だよ。
しかもものの価値が分からんから金以外は全部捨てちゃうし。
97.名無しさん:2021年09月24日 23:00 ID:B0MFtkIf0▼このコメントに返信
※94
ロシアとは最終的にそこそこ友好的になれたんだけどなあ
革命でひっくり返っちゃったからなあ
98.名無しさん:2021年09月24日 23:04 ID:29T89VEh0▼このコメントに返信
※96
当時、台湾は元々中国の一部です。
99.名無しさん:2021年09月24日 23:06 ID:ssSLrClX0▼このコメントに返信
>当時、台湾は元々中国の一部です。

日本が台湾を領有したとき、まだ中国は存在すらしていない。
100.名無しさん:2021年09月24日 23:08 ID:ssSLrClX0▼このコメントに返信
小村が強硬にハリマン協定に反対したのはポーツマス会議で、内密にロシアと協約を結ぶような下準備をしていたからだと思う。
101.名無しさん:2021年09月24日 23:15 ID:29T89VEh0▼このコメントに返信
※99
違う
102.名無しさん:2021年09月24日 23:17 ID:29T89VEh0▼このコメントに返信
※99
中華民国 → 共和国
103.:2021年09月24日 23:18 ID:3e4AZ3be0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
104.名無しさん:2021年09月24日 23:23 ID:3e4AZ3be0▼このコメントに返信
>>86
そうだよ。しかも幣原は最初西太平洋に関係がある全ての国家(オランダやらポルトガルなど)を入れたユルい条約にしようとしていたから、イギリスが押し止めて4カ国になった。

こんなバカをなんで全権にしちゃったんだろうな
105.名無しさん:2021年09月24日 23:23 ID:HQwyuTXR0▼このコメントに返信
>>3
もういい加減にしなよ
フライングタイガースは開戦してからの交戦だよ
106.名無しさん:2021年09月24日 23:24 ID:WbVuHIma0▼このコメントに返信
>>25
満州事変から終戦までを十五年戦争とも呼ぶから間違いではないよ
107.名無しさん:2021年09月24日 23:24 ID:ssSLrClX0▼このコメントに返信
国民党にドイツやソ連が武器を提供していることは伏せて、国民党の背後に英米が居ることにして反英米感情を煽ることで、日独伊三国同盟、日ソ中立条約締結にこぎつけたい人たちが政府や軍の内部にたくさんいたんだろうと思う。
108.名無しさん:2021年09月24日 23:26 ID:3e4AZ3be0▼このコメントに返信
>>89
英米協調外交は、新内閣組閣の度に声明する事で、日本の国家方針の屋台骨のまま、第2次近衛内閣まで不変だよ。
109.名無しさん:2021年09月24日 23:28 ID:3e4AZ3be0▼このコメントに返信
そろそろまた阿Q君が発狂し始めると思う。頑張れ阿Q、真実に負けるなよ。
110.名無しさん:2021年09月24日 23:29 ID:ssSLrClX0▼このコメントに返信
※108
1923年の段階で日本が対米対決路線、というのはいくら何でもないだろと。
シベリア出兵などで少しはこじれているかもしれないが。
111.名無しさん:2021年09月24日 23:31 ID:BySz99qD0▼このコメントに返信
>>102
台湾は清国からの割譲だろう。理由は化外の地(中華文明に属さない蛮族の地)。
112.名無しさん:2021年09月24日 23:37 ID:UcEW.9w90▼このコメントに返信
※95
そんなゴミみたいな話は、表の日英同盟を裏打ちするためのものでしかないのに。表を壊して裏を信頼とか本末転倒もいいところ。今でもそんなことを言ってるようじゃ敗戦した価値もない。戦争した敵国信じるとか、頭痛いわ。戦争が本気で条約ごときで終わると思ってるなら別だが
113.名無しさん:2021年09月24日 23:43 ID:tek9gAOT0▼このコメントに返信
中国で戦況が泥沼化する!←あいつら数十万単位の自国民巻き込んでダムかなんか破壊して文字通り遅滞戦術やりやがったからな。しかも日本軍が破壊したとのプロパガンダのオマケ付きで。ベルカ式国防術に通じるとこがあるわ。
114.名無しさん:2021年09月24日 23:47 ID:BySz99qD0▼このコメントに返信
アヘン戦争(英vs清)の結果見れば分かるけど、戦争とは名ばかりの一方的殺戮だからね。英69名戦死、清20000人戦死。明治維新のような西洋近代化を成し得なかったアジア諸国には単独で近代戦を戦う力は絶対的にない。
115.名無しさん:2021年09月24日 23:49 ID:3e4AZ3be0▼このコメントに返信
>>106
「呼ぶ人間がいる」ってだけ。そんな事を言い出せば、「第一次世界大戦と第二次世界大戦はつながってるんだ〜」とか言う人間すらいるからな。三十年戦争だよ。
116.名無しさん:2021年09月24日 23:51 ID:UcEW.9w90▼このコメントに返信
当時の輸送がどんなものと思ってんだよ、戦ってる振りしてればいいだけだろう
117.支.那には完全勝利しとるやろ:2021年09月25日 00:07 ID:7nj34X0c0▼このコメントに返信
東南亜細亜を欧米の支配から解放し
特定亜細亜支.那朝鮮に劣等感を植え付けた
大東亜戦争戦勝国日本
118.名無しさん:2021年09月25日 00:13 ID:HzcDcn7u0▼このコメントに返信
幣原は当時は吉田に苦情言われた程度で大方は「良識人」で通っていた。
119.名無しさん:2021年09月25日 00:44 ID:aXhn7P8r0▼このコメントに返信
>>118
そういえば戦後日本にも河野洋平やら、あるいは「G7に中国入れろ」って言った奴らや、必死に天安門事件の制裁決議を妨害したやつやらがいて、「良心派」とか「良識派」扱いされてたな
120.名無しさん:2021年09月25日 01:11 ID:p.khzihJ0▼このコメントに返信
敗戦国が並風立たないように作った歴史だよな
121.名無しさん:2021年09月25日 01:28 ID:8qNG4dtW0▼このコメントに返信
日中戦争の勝利条件は重慶の陥落だろ
122.名無しさん:2021年09月25日 01:34 ID:pCqU.ypu0▼このコメントに返信
中国共産党が抗日戦してたなんて嘘を本気で信じてる奴ww
123.名無しさん:2021年09月25日 01:39 ID:aXhn7P8r0▼このコメントに返信
>>121
蒋介石はもちろん重慶なんか捨ててまた逃げるよ。
124.名無しさん:2021年09月25日 01:40 ID:aXhn7P8r0▼このコメントに返信
>>100
モルガンと話通しおわってたからだろ?
125.名無しさん:2021年09月25日 01:43 ID:HzcDcn7u0▼このコメントに返信
蒋介石が「清朝政府・北京軍閥政権が認めた日本の権益はそのまま国民政府も継承し認め、侵害しません」と声明したら蒋介石は失脚したかな?
126.名無しさん:2021年09月25日 01:46 ID:OIA9gnOK0▼このコメントに返信
戦争じゃなくてただの治安出動だぞ。
127.名無しさん:2021年09月25日 01:52 ID:HzcDcn7u0▼このコメントに返信
「日本は利権の為に国民党の中国統一を妨害した」と教科書的には書かれているが、「利権」は条約上認められたもので日本が投資して築かれたものであり、「国民党の中国統一」はそれらを問答無用に根こそぎ奪っていく、ということであり、それを伏せて「日本が悪者」という印象を与えるよう狙っているんじゃないか?と思う。
128.名無しさん:2021年09月25日 02:31 ID:.ZOCxNq.0▼このコメントに返信
福沢諭吉の言う通り、大陸と半島からは撤退すべきだった。
129.名無しさん:2021年09月25日 02:33 ID:8AoU60NY0▼このコメントに返信

>内戦中だったところをつついて抗日にまとめ上げたのが日本やぞ

もし中国を分断統治したままにしておくと
西洋白人が、この「日本の隣」で、疑似西洋国家を作るのと同じであり、
すぐ隣の日本も取りに来るようになる。

日本にとっちゃ、中国の統一と独立は必要な事だ。
130.名無しさん:2021年09月25日 02:37 ID:ZV7xJXGX0▼このコメントに返信
アジアを荒らしたのは白人だ、白人には天罰が必要。
131.名無しさん:2021年09月25日 02:47 ID:p.khzihJ0▼このコメントに返信
その白人の使いぱしりの日本に天罰が落ちるんだよな
132.名無しさん:2021年09月25日 03:12 ID:B.tYMcVc0▼このコメントに返信
そりゃ当時から人口差が7倍あったからな
普通は戦おうとは思わん
というか最初は欧米への対抗の協力を打診したんじゃなかったか?
133.名無しさん:2021年09月25日 03:54 ID:ozCVW9wq0▼このコメントに返信
誰が余裕と言った?
結果は終戦まで逃げ回った
134.名無しさん:2021年09月25日 05:46 ID:bbCERcBz0▼このコメントに返信
※105
だいたいフライングタイガーってのがそもそも
日米開戦後につけられた通称だし
時系列の把握が無茶苦茶
135.名無しさん:2021年09月25日 06:24 ID:4JdQHuzX0▼このコメントに返信
>>106
それは北京政府のプロパガンダね。
日本では満州事変と、日支事変〜WWIIを分けて考える。国内で十五年戦争と言う人がいれば、それはその界隈の輩と思って間違いない。
136.名無しさん:2021年09月25日 06:36 ID:FHWkHUF90▼このコメントに返信
そりゃ、まともに戦えたら勝てたかもしれないが。
相手にまともに戦う気がなく、いくらでも泥沼にしても良いと考える相手にしかけた時点で勝ちが無くなっていたんだよな。
(まぁ、それらを含めて勝利条件を考えていなかった日本の失敗ではあるが)

これ、制圧したところだけ実効支配で宣言しておいて、他放置の方がマシだったんじゃないかと言う話。
137.名無しさん:2021年09月25日 08:53 ID:3takihsj0▼このコメントに返信
1937年から1941年までのアメリカ参戦前の4年間では日本軍は戦死14万人に対して中国側に300万人の損害を与えて、首都南京まで攻略して圧倒的なんだが?

日本軍が劣勢になるのはアメリカが中国軍にアメリカ式の訓練を行いM4シャーマン戦車等の戦車供与を行う戦争中盤以降で、アメリカが参戦しなければ日本は中国全土を占領してたよ。
138.名無しさん:2021年09月25日 09:59 ID:HzcDcn7u0▼このコメントに返信
蒋介石を捕まえることはできるかもしれないけど、中国全土の占領は無理だろ。
そもそも蒋介石自身が最大の軍閥というだけで全土を掌握していたわけじゃない。
要所を占領する日本軍が各地域の馬賊軍閥と対峙する、という図式になると思う。
139.名無しさん:2021年09月25日 10:34 ID:xkHY.7.q0▼このコメントに返信
※119
率先してg7への参加を懇願したのは日本であることを忘れなく。
基礎が非常に弱いのです。(笑)
後、G7はもともとG8で、ロシアという大国(笑)が入っていました。
中国?G7に興味無し(実質的に「米国機関」)。そういうものだ。ワハハハ。(笑声)
140.名無しさん:2021年09月25日 10:35 ID:xkHY.7.q0▼このコメントに返信
※119
ファイブアイズと同じように =白人機関。日本?論外よ。
141.名無しさん:2021年09月25日 10:41 ID:xkHY.7.q0▼このコメントに返信
※109
阿Qは魯迅が書いた風刺小説の登場人物である。鏡を見ればいいじゃん。
142.名無しさん:2021年09月25日 11:13 ID:t0UbvC6G0▼このコメントに返信
>>103
日ソ中立条約で、ソ連の軍事支援は止まったぞ。
だからこそのフライングタイガースによる梃子入れしたんだし。
米軍最新鋭機P-40で、日本軍機圧倒できる目論見。
143.名無しさん:2021年09月25日 11:17 ID:t0UbvC6G0▼このコメントに返信
>>64
親玉(蒋介石)遁走後の敗残兵だけの南京を攻略しても意味無いんだよ。
そして、国民党軍の将兵の大半が逃亡に成功している。
144.名無しさん:2021年09月25日 11:20 ID:t0UbvC6G0▼このコメントに返信
>>13
蒋介石が、最初に支援頼んだのが日本。
関東軍が、張作霖を手駒にしてたから、
門前払いしたけどね。
145.Linkification Chromeをインストール:2021年09月25日 11:22 ID:xxO.Nvj80▼このコメントに返信
※117 >>117
満州国と汪兆銘は日本の傀儡で、ビルマ・マレーシア・インドネシアは帝国領

●大東亜政略指導大綱(御前会議議題) 4~6ページ
ttps://www.jacar.archives.go.jp/das/image/C12120193700
146.名無しさん:2021年09月25日 11:24 ID:xxO.Nvj80▼このコメントに返信
※130 >>130
日本も合意してる不戦・九カ国条約は現状を維持して
もう世界大戦は止めようというのが前提
147.名無しさん:2021年09月25日 11:27 ID:t0UbvC6G0▼このコメントに返信
>>83
東條英機じゃなく、柴五郎予備役大将が、首班だったら、
英米の対応に変化あったかも。
148.名無しさん:2021年09月25日 11:28 ID:xxO.Nvj80▼このコメントに返信
※134 >>134
国際連盟は'37年10月、日本による中華民国への都市爆撃と南下作戦について
不戦・九カ国条約違反と決議して、同日アメリカも同じ内容の声明を出してる
中華民国への支援(援蒋ルート、フライング・タイガース)はその後
149.名無しさん:2021年09月25日 12:36 ID:TsrLAnBG0▼このコメントに返信
※146
やっぱあんな条約結んだ幣原はゴミだったなあ
ソ連入ってないからやりたい放題だし
150.名無しさん:2021年09月25日 14:28 ID:xkHY.7.q0▼このコメントに返信
※148
日本人の上層エリートたちは中国に夢中という事実。
まぁ、お前らに見下され東南アジア・韓国が日本に行くから問題無し。(笑)
151.名無しさん:2021年09月25日 14:30 ID:xkHY.7.q0▼このコメントに返信
あなたが憧れる崇拝する清華大学は、もともとアメリカへの留学機関でした。
元々何か秘密でも無し。(笑)
中国人エリートはアメリカに行くなら、日本人エリートは中国に行く。

だが、当時、アジアでナンバーワンの大学は、清華大はもちろん、北京大学でもなく、南京大学でした。 だからw。=中華民国時代。
時代は変わった。
152.名無しさん:2021年09月25日 14:31 ID:xkHY.7.q0▼このコメントに返信
何卒宜しくお願い致します。☜日本人の上層エリートたちは中国に夢中

アメリカによるタイ人 ≒ 中国による日本🐷。
153.名無しさん:2021年09月25日 15:51 ID:1gCGK8eP0▼このコメントに返信
キムかな?アルかな?
154.名無しさん:2021年09月25日 15:54 ID:aXhn7P8r0▼このコメントに返信
>>142
ならばアメリカとも外交やれ、って話だよね。しかも日ソ中立条約に焦ったアメリカが諒解案で宥和方針を明らかにしてるのに、なんで松岡はわざわざ喧嘩売ったんだ、って事だよ。
155.名無しさん:2021年09月25日 16:02 ID:aXhn7P8r0▼このコメントに返信
>>143
講和を振られたから蒋介石は逃げたんだよ。そもそも、蒋介石だって、自分の軍隊を持ってない限り軍閥相手どころか国民党内部の権力闘争にも勝てなくなるから、早い時期の講和は必須だったんだわ。ところが、蒋介石はブリュッセル会議に期待したからダラダラ講和要請を引き伸ばすというミスをし(結果は全く効果なし)、その後慌てて泣きついてきた蒋介石のその対応を見て近衛も蒋介石の行動に怒って「相手にせず」になった。

で、蒋介石が逃げれば将校連中も泥舟から逃げ出し、外から閂をかけられて揚子江の船を全部しずめられてた南京に取り残された現場の兵隊が犠牲になった、というわけだな
156.名無しさん:2021年09月25日 16:09 ID:aXhn7P8r0▼このコメントに返信
>>147
あっただろうね。まあ、不可能な人事だけどね。

本気で開戦回避するなら、アメリカと繋がりがあるメンバー総動員すれば良かったんだが、まあ、後悔先に立たずだから仕方ないな。

首相は東久邇宮で陸軍大臣を柴、海軍大臣をワシントンから野村大使を戻して任命、外務大臣は石井菊次郎、くらいやれば良かったんだが。
157.名無しさん:2021年09月25日 16:12 ID:aXhn7P8r0▼このコメントに返信
>>153
現代版阿Q(中国人)みたいだよ。精神勝利法って病気持ってるのは両方にいるけど
158.名無しさん:2021年09月25日 16:16 ID:aXhn7P8r0▼このコメントに返信
>>141
風刺小説だって。バカか。魯迅がどれだけ中国人民を愛して、そしてその現状を悲しんでこれを書いたかくらい、中国人ならばちゃんと勉強しな。

本当、鏡を見て、自分のツラがいかに歪んでるか見てみなよ。

「自分のツラが歪んでるのに、鏡を責めてなんになる」(ゴーゴリ)
159.名無しさん:2021年09月25日 17:20 ID:ybhZyOwj0▼このコメントに返信
※157
まぁ、風刺小説だからね。(笑)
160.名無しさん:2021年09月25日 17:50 ID:ybhZyOwj0▼このコメントに返信
中華民国から大学はすべて解体してしまった......。くそ!
台湾が返還されたときには、再統合される。
ノーベル賞なら、 台湾が返還されたときには、再統合される!
日本人のノーベル賞受賞者は中国に帰化したのに。
161.名無しさん:2021年09月25日 19:07 ID:DX.RR38L0▼このコメントに返信
※16
純粋な台湾人は国民党の連中を「豚が来た」と言い理由は汚い体で喰い散らかすから
そして日本人は「犬」と呼んだ、犬は吠えて煩いが番犬として役立つと規律に厳しいが治安が良かったと言う例え
162.名無しさん:2021年09月25日 20:26 ID:ybhZyOwj0▼このコメントに返信
※161
初耳(本当に)。国民党へ第一印象は、とても裕福な南方の漢民族という感じでした。
163.名無しさん:2021年09月25日 22:50 ID:gtZSWY.u0▼このコメントに返信
※151
君はどうして日本に来てるんだい?

お名前