2021年09月23日 13:05

江戸時代の武士って何で刀派しかいないの?

江戸時代の武士って何で刀派しかいないの?

20190529142307

引用元:江戸時代の武士って何で刀派しかいないの?
https://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1607214057/

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/12/06(日) 09:20:57.390 ID:0BhpqV9R0
槍の方が強いのに

4: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/12/06(日) 09:21:31.140 ID:88V6En17M
接近戦に強いからな

6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/12/06(日) 09:22:18.332 ID:7RgyOY3D0
狭い路地とか屋内で振り回すのに不便

7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/12/06(日) 09:23:14.959 ID:f3TspNs8M
鎌倉武士「馬と弓矢が最強」

8: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/12/06(日) 09:23:39.508 ID:8Dy2UKIG0
ランス使いは操作しにくい

9: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/12/06(日) 09:24:05.782 ID:HeuE5htrd
投石の方が強い

10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/12/06(日) 09:24:14.283 ID:hsBv1YWW0
刀はカモフラージュでメインが暗器使いとかはいたんじゃね

12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/12/06(日) 09:25:47.317 ID:pN1ZrYrjd
道場でやるには狭い

13: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/12/06(日) 09:29:04.109 ID:9WFRQMgf0
新撰組みたいな用途だと
天井低い江戸時代の建物内での戦闘で
槍だど身動き取れないだろ

15: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/12/06(日) 09:31:05.649 ID:mOgbEhyN0
三匹が斬るみてないのかな

16: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/12/06(日) 09:31:06.041 ID:eXKAAAcf0
槍の名手もたくさんいたよ

17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/12/06(日) 09:32:06.855 ID:C3tuhRL30
忠臣蔵とか槍の戦闘じゃん

19: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/12/06(日) 09:35:04.560 ID:ElI8Wkloa
槍は上級限定

20: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/12/06(日) 09:41:36.033 ID:tAwizdMn0
燃えよ剣とか読むと槍で戦ったりしてる!

21: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/12/06(日) 09:44:10.654 ID:JZ529RCq0
本当に戦うなら槍だけどそんなことは滅多にないから

24: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/12/06(日) 09:46:34.574 ID:g8NTkgH70
剣道だから
剣道の試合に薙刀もっていくようなもん

要は戦争が終わり刀という文化が生まれた

29: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/12/06(日) 09:57:47.102 ID:vHo/YdD60
戦があるわけでもないのに、持ち運びにくい武器を携帯する意味がない
日本の警官に何でマシンガン持たないの?って言ってるようなもん

34: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/12/06(日) 10:05:26.068 ID:nPZEpRHJ0
赤穂浪士は槍持ってたでしょ

38: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/12/06(日) 10:22:45.324 ID:OzA13tV+M
普段持って歩けない槍なんてね

39: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/12/06(日) 10:53:27.390 ID:cyF4WFCw0
刀の方がカッコいいから


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2021年09月23日 13:09 ID:v0SNpRty0▼このコメントに返信
携帯に不向きだから。
あと刀剣は基本的に初めから対人用武器としてつくられたものなので神聖化されている…というのもある。
2.名無しさん:2021年09月23日 13:10 ID:mmqcC1pN0▼このコメントに返信
江戸時代は槍に限らず長物は合戦用の兵器として携帯するのは禁止されていたから
普段使う可能性が高い剣術が優先された。
3.名無しさん:2021年09月23日 13:14 ID:YNsflGaO0▼このコメントに返信
携帯出来るのが刀だから剣術が主流になったってだけで刀、槍、柔、弓、鉄砲、馬の基本的な六芸自体は武家の出身なら修めてた
4.名無しさん:2021年09月23日 13:20 ID:ejNB04Di0▼このコメントに返信
実際には戦わないから。格好付けである。
5.名無しさん:2021年09月23日 13:20 ID:9XUNai2T0▼このコメントに返信
戦後の日本の警察ってなんで拳銃派しかいないの?

これくらい間抜けな質問
6.名無しさん:2021年09月23日 13:23 ID:Mt2C0g7j0▼このコメントに返信
うちの御先祖様は鎌術と鍬術の使い手だったぞ
7.名無しさん:2021年09月23日 13:29 ID:h.omQe9J0▼このコメントに返信
槍持って街練り歩くのかよ
機関銃常時携帯するような異常行為やぞ
8.名無しさん:2021年09月23日 13:32 ID:f2KFZwU80▼このコメントに返信
槍は殿様の護衛とかに限定にしとかないと
殿様が危なくなるから
9.名無しさん:2021年09月23日 13:33 ID:CXoJUaLM0▼このコメントに返信
ググレカス

※7 刃にカバー着けて持ち歩くぞ、旗本や位の高い者の側近が受け持つ。
10.名無しさん:2021年09月23日 13:43 ID:rlN.qWyM0▼このコメントに返信
槍術を修めない武士なんかいないが?
武芸十八般が義務教育みたいなもんだし
11.名無しさん:2021年09月23日 13:44 ID:JVZq9Z5x0▼このコメントに返信
幕府のご法度。入り鉄砲に出女。 江戸へ銃は入れることはできなかった。出女デオンナ これは大名の奥方を江戸から出さない法律。
12.名無しさん:2021年09月23日 13:44 ID:KLuVMuQn0▼このコメントに返信
槍は自宅、屋内警護用
長押に設置
13.名無しさん:2021年09月23日 13:45 ID:.hjqEDVw0▼このコメントに返信
マジレスすると槍は戦でしか使わない道具とされていたので平時に持ち歩くのを禁止されたから。
まあ拳銃に対するライフルやカービン銃みたいなもんや。
14.名無しさん:2021年09月23日 13:48 ID:3KB3gSSm0▼このコメントに返信
山縣有朋は、最初に宝蔵院流の槍の使い手として藩内に知られた
坂本龍馬が寺田屋で襲撃されたとき、護衛の三吉慎蔵槍は槍で応戦している
アーネスト・サトウが掛川宿で襲撃されたときも、護衛の侍が槍で撃退した

1と管理人が無知で知らないだけw
15.名無しさん:2021年09月23日 13:51 ID:xrvboNdf0▼このコメントに返信
くっ、旧式の銃(有効射程100m)では新型(射程300m)に勝てない・・・!
ってやってる時代に槍とかアホか
16.名無しさん:2021年09月23日 13:51 ID:To4fPgf10▼このコメントに返信
武芸十八般を知らんのか
17.名無しさん:2021年09月23日 13:55 ID:GuK5Aq930▼このコメントに返信
山縣有朋は槍の宝蔵院流でのし上がったことは有名だし、
鉄砲もドラマだと馬鹿に普通の武士に馬鹿にされてるけど、蘭学の導入で砲術が見直されて幕末期は取扱いできて当たり前
弓や棒術・捕縛術も有名だけど、携帯性から刀が重宝されてただけ
18.名無しさん:2021年09月23日 13:57 ID:aIt5YUHm0▼このコメントに返信
>新撰組みたいな用途だと
池田屋ですら突入組が槍使っとるやんけ
19.名無しさん:2021年09月23日 13:59 ID:cCyiMM2M0▼このコメントに返信
現代の将校も持つのは拳銃だろう?
それに対して小銃のが強いのになんで持たないのと言うか?
20.名無しさん:2021年09月23日 14:03 ID:5j.fzCBH0▼このコメントに返信
槍は鉄砲と一緒で戦場用だからな。あえて現在日本で言うなら料理用に所有できる包丁を携帯して外を歩いてると犯罪予備軍と見なされるのと同じ。
21.ピカチュー☆彡:2021年09月23日 14:07 ID:sxWQ..VI0▼このコメントに返信
馬鹿すぎる
帯刀は法律で武士以外は禁止されていた
法の支配が行き届いていたから、二本差しの刀を帯刀して弓矢槍をもたないんだよ。
戦争でもないのに町中に大きな武器持ち歩いてたら今でもテロリストだろ
22.名無しさん:2021年09月23日 14:10 ID:MZ.cwWjp0▼このコメントに返信
喧嘩なら刀でやれってなるだろ、そのために二本を差しているんだから
当事者が戦争と判断した場合は別だが
23.名無しさん:2021年09月23日 14:10 ID:gIcqUvTC0▼このコメントに返信
戦時や部隊レベルでの護衛でもないのに町中で槍なんぞ持ってたら捕まるわ
象徴や護身用としてある程度携帯が許されてた刀と違って、槍は純粋な軍用武器やぞ
24.名無しさん:2021年09月23日 14:28 ID:CXoJUaLM0▼このコメントに返信
無知が多いな・・・査定はされるが持てない訳では無い、江戸などの都市で刀剣でも定寸超える物(槍も含む)は持てない
単純に平和が長過ぎて携帯に不便だったので廃れただけ。
種子島は流石に問題だが・・・。
25.名無しさん:2021年09月23日 14:39 ID:UhcvXzOd0▼このコメントに返信
>>9
そんなんアサルトライフルには安全装置付いてるぞって言ってるのと変わらん
26.名無しさん:2021年09月23日 14:49 ID:6dS0JdOK0▼このコメントに返信
侍=刀
武士=刀
以上。
27.名無しさん:2021年09月23日 14:50 ID:KRDaMWwQ0▼このコメントに返信
常時、城へ出勤するときや、外出するときに槍みたいな、邪魔になるものは持たない。
28.名無しさん:2021年09月23日 14:54 ID:ffJW1yj20▼このコメントに返信
槍もって街中歩いてたら逮捕されそう
29.名無しさん:2021年09月23日 14:56 ID:BilKavOt0▼このコメントに返信
桜田門外の変の時に水戸から槍持って江戸まで駆け上がったうちのご先祖
なお、同志がやられるのを見て数人の仲間と逃げ帰り、屋敷内の井戸に槍を投げ込んで証拠隠滅
30.名無しさん:2021年09月23日 14:56 ID:zFCE9FXm0▼このコメントに返信
そもそも戦場でも侍は槍を自身で持たず従者(槍持)に持たせて
必要な時に使ったからね
自分で槍持って歩くとか足軽じゃあるまいし侍としては恥ずかしい状況
江戸時代でも登城の際は槍持を同行させるけど
普段は同行させていないので当然ながら槍も無い
31.名無しさん:2021年09月23日 15:05 ID:qilsiP6c0▼このコメントに返信
サラリーマンてなんで夏はアロハで仕事しないの?ぐらいの質問だね?
32.名無しさん:2021年09月23日 15:08 ID:SyA8GYcR0▼このコメントに返信
戦場を想定した本気装備は、江戸時代でももちろん槍と弓だよ
刀はあくまで携帯用
33.名無しさん:2021年09月23日 15:17 ID:0xzNqhWj0▼このコメントに返信
※18
池田屋の槍使いって、近藤と一緒に踏み込んだ5人の中では谷周平しか槍持ってないしほとんど活躍できずに槍折られてるよ
凄腕の原田左之助と谷三十郎は踏み込まずに表玄関の外で待機して、外へ逃げようとする相手を待ち構えてた
谷三十郎が後日家主の八木さんに語った話でも、「最初は原田と一緒に表を守ってたけど、どんどん降りてくる奴がいるので槍は不利だなあと思いながら中に入った」とのことなので、屋内戦じゃ槍は不利なのは当時の常識だったと思う
34.名無しさん:2021年09月23日 15:26 ID:XOJpYQTD0▼このコメントに返信
刀が武士の魂とか言われ始めるのは一説には江戸後期までかかるというものまであるので江戸を通して大人気だったというわけではない
35.名無しさん:2021年09月23日 15:38 ID:aIt5YUHm0▼このコメントに返信
※33
谷三十郎は槍で階段塞いで田楽刺し大活躍して報奨金が沖田・永倉レベルで出てる
逆に原田は永倉の記録でも他でも太刀で活躍した記録はあっても槍使った記録なんかないけどな
36.名無しさん:2021年09月23日 15:38 ID:VcGxl.HF0▼このコメントに返信
槍はライフル 刀は拳銃 ドスはデリンジャー?
拳銃たる刀はギリ合法だけどライフルたる槍はアウト そういう事
37.名無しさん:2021年09月23日 15:40 ID:VcGxl.HF0▼このコメントに返信
※10
いやそんなことないだろ
出仕のための最低ラインだけ剣術を修めただけの
もやし武士、畳み武士だってゴロゴロいたろ
38.名無しさん:2021年09月23日 16:08 ID:YXWa1CRR0▼このコメントに返信
※36
どっちかっていうと、槍をライフルとするなら打刀はサブマシンガンかショットガンだわ
戦闘の場所によってどっちもメインになりうるって意味でね
脇差が拳銃ポジかな
39.名無しさん:2021年09月23日 16:22 ID:RJX.Hdem0▼このコメントに返信
形骸化してたからだろ
本気の武装と考えたらもう銃の時代だし
40.名無しさん:2021年09月23日 16:36 ID:wivuc2md0▼このコメントに返信
槍だと邪魔だろ
41.名無しさん:2021年09月23日 16:38 ID:dtOJrQu60▼このコメントに返信
常時携帯出来ないからだよ。
戦時は槍。一番槍、横槍を入れる、槍働き、戦功言葉も槍ばっかが意味するように槍がメインウェポン。その戦が無くなったから邪魔にならない護身用の刀が江戸時代の主流になっただけ。
42.名無しさん:2021年09月23日 16:41 ID:WP6Y6v0v0▼このコメントに返信
槍は武器だから、許可なく持ち歩くと捕まるんだったか。
43.名無しさん:2021年09月23日 16:54 ID:hbfJTwAg0▼このコメントに返信
江戸の町は槍の持ち運び禁止だったんよ
槍学びたかったら道場に置いてある槍を使うしか無かったので目立たなかっただけだ
44.名無しさん:2021年09月23日 16:57 ID:.XtZStSp0▼このコメントに返信
バズーカのほうが強いのになんで銃社会なのって言うようなもんか
45.名無しさん:2021年09月23日 17:13 ID:xIUS07sF0▼このコメントに返信
二本差しは武士の証明書
渡世人は短い一本のみ
46.名無しさん:2021年09月23日 17:51 ID:2RAAX.yz0▼このコメントに返信
最近じゃ戦国時代の集団戦術が否定されがちだからな、相対的に戦=槍の図式も脆くも崩れる。単発で槍もってもな。やっぱ雑兵は長巻というほうが説得力ある
47.名無しさん:2021年09月23日 17:54 ID:QyZMk38b0▼このコメントに返信
幕末三舟の一人である高橋 泥舟とかいう槍の名人もいたけど?
いなかったってより、今まで読んだマンガやファンタジーに出てこなかったから知らないだけじゃない?
48.名無しさん:2021年09月23日 18:02 ID:E3jz5TB20▼このコメントに返信
道具代とかで一番安いんだよ
習い事の水泳人気みたいなもんだね
49.名無しさん:2021年09月23日 19:02 ID:ctLUUM1R0▼このコメントに返信
基本的に平和の時代に合わせた武士(二本差し)向けなモノだからだと思う
50.名無しさん:2021年09月23日 19:36 ID:c.A5gmVs0▼このコメントに返信
槍を常に持ち歩く派も少数だがいたんじゃよ
たとえば赤穂浪士の1人だった赤埴源蔵
普段から撓る細身の槍を携えており、一杯機嫌のときはその穂先に徳利をぶらさげ小唄なんぞを口ずさんで町を練り歩いていたそうな
(一方で下戸だったという話もあるが、仇討のため江戸に出てからは禁酒していた説もある)
51.名無しさん:2021年09月23日 19:59 ID:HSKGbtdF0▼このコメントに返信
短槍使いは多くて新撰組にも居ただろ
柄は組み立て式だから必要なら長く出来るのが流行ってたし
江戸時代は槍術・棒術も盛んだったから刀一辺倒って事は無い
52.名無しさん:2021年09月23日 20:34 ID:afzbEiwE0▼このコメントに返信
槍はあくまで戦場でのメインウェポンだから江戸時代にはちょっとね
53.名無しさん:2021年09月23日 20:36 ID:mDFWADjM0▼このコメントに返信
槍なんて普段持ち歩くには邪魔すぎるだろ
それに槍術は槍術でちゃんとあったろが
54.名無しさん:2021年09月23日 20:38 ID:PXA3hnBS0▼このコメントに返信
※50
>>50
帯槍は江戸府内は違法やぞ
893浪人に絡まれたくないから周りが知らぬ存ぜぬをしてただけ。
55.名無しさん:2021年09月23日 21:32 ID:stJWeZdq0▼このコメントに返信
これは正解があるから議論する余地も無いつまらないスレだね
56.名無しさん:2021年09月23日 23:27 ID:c6DuZ0iL0▼このコメントに返信
>>41
槍はメインではなくオプション
戦国時代においてもメインウェポンは刀狩りという言葉からもわかる通り圧倒的に日本刀
57.名無しさん:2021年09月23日 23:28 ID:c6DuZ0iL0▼このコメントに返信
>>46
刀持たずに槍だけで戦場行くとかほぼ自殺行為だからな
58.名無しさん:2021年09月23日 23:33 ID:c6DuZ0iL0▼このコメントに返信
戦国時代でも刀派は圧倒的多数なんですがそれは
59.名無しさん:2021年09月23日 23:57 ID:Dn3IuKkp0▼このコメントに返信
日本刀は文化包丁でも鉈でも斧でもない人を殺傷するための道具だ。
武家の家系図をしつらえた農民が、食い扶持を求めて戦場に行こうとするも
刀が無ければ恰好がつかない。当時は武家には武家の、馬借には馬借の渡世
人には渡世人の所作があり、口上があり部外者がにわかで身につけられない
独特のしぐさがあった。服をそろえ必須アイテムをそろえても職業ギルドの
もとで徹底的に体動や呼吸、話し方を学ばないと同業者にすぐバレる。
とりあえず戦国時代に士官する場合、刀を持って堂々と立ち振る舞わなくて
は話にならない。いくさ働きは弓や槍であったとしてもだ。弓は30m離れ
た小動物を射抜くのに5年、槍は近接戦闘で敵に突貫できるまで3年、刀は
巻き藁を切れるようになるまで1年かかる。人を殺傷するのに技量と胆力に
相当の歳月を要するのが実は刀だが、武道十八般は士官後に日々精を出して
修練すればいいと多くの体力自慢が形から入ったからだよ。
60.名無しさん:2021年09月24日 00:58 ID:1o2JLDvO0▼このコメントに返信
※56
槍がメイン武器のように象徴されるような言葉の方が全然多いじゃん
61.名無しさん:2021年09月24日 01:21 ID:9e6fafgZ0▼このコメントに返信
一番槍
賤ヶ岳七本槍
槍働き
東海道一の弓取り
口火を切る
62.名無しさん:2021年09月24日 01:38 ID:oHYEQsKK0▼このコメントに返信
※56
狩る対象が民草だからだよ
民草が持ってる程度なのが刀
63.名無しさん:2021年09月24日 03:43 ID:vY.YU02P0▼このコメントに返信
武芸百般。
ちゃんと道場で色んな兵法を納めてるよ。
刀(太刀)は、携帯するのが義務だから差してるだけ。
着物の中(懐)にどんな武器を隠し持ってるかは分からん
64.名無しさん:2021年09月24日 05:27 ID:3W32onbI0▼このコメントに返信
槍持って行くから刀はいらない?いやいや、刀もちゃんと一緒に持って行くだろ。
刀は携帯しやすいのも利点の一つ。剣術知ってればなおさら、いざとなれば必殺の武器になる
65.名無しさん:2021年09月24日 06:40 ID:l8bSSHZu0▼このコメントに返信
>>5
それ。
警察官にアサルトライフルの方が強いのに。って言うようなもん。
66.名無しさん:2021年09月24日 06:43 ID:VEZzu..z0▼このコメントに返信
>>60
刀鍛冶はあっても槍鍛冶なんて聞いたことがない
槍はメイン武器ではなくただの先鋒武器
持ち運びに不便で弓矢鉄砲と比べて射程が短く刀に比べて乱戦に弱い中途半端な性能なので普及率は低かった
明の記録にも日本が槍で戦ってたなんてことはほとんど書かれていない
67.名無しさん:2021年09月24日 08:30 ID:eCeAcMBg0▼このコメントに返信
刀以外は携帯できなかったし混みあう町中を往来するのに槍なんか持ち歩くやつはいない

68.名無しさん:2021年09月24日 10:57 ID:nxXRdz6b0▼このコメントに返信
※66
ないない
合戦絵巻見ればだいたい槍と刀と弓なんかから複数装備でやってるけど構えてるのは殆どが槍弓銃で刀抜いてるのなんてろくすっぽいないだろ
勝負は弓とか槍でほとんどカタがついて刀は首上げたりすんのに使うのが主だよ
69.名無しさん:2021年09月24日 12:21 ID:jBAeW5Zh0▼このコメントに返信
武家を弓矢の家ともいうし、滝口武者も弓鳴りの霊力ですめらぎを守護したというし、
もっと上代には弓が武士の象徴的な武器だったのかもね
70.名無しさん:2021年09月24日 13:56 ID:6QgPtOfv0▼このコメントに返信
江戸時代に槍や弓持って市中歩くと捕縛されるぞ
71.名無しさん:2021年09月24日 15:30 ID:VEZzu..z0▼このコメントに返信
>>68
相手の前線の陣形を崩すまでが槍の役割
突撃して勝負のカタをつけるのは刀の役割だよ
槍は防御主体だから勝負のカタをつけるのには残念ながら不向き
普及率の低さがそれを物語っている
72.名無しさん:2021年09月24日 16:37 ID:3W32onbI0▼このコメントに返信
※68
横槍ですまないが、絵巻でいうなら実は逆。
黒田家の殿様が大坂夏の陣があまりにも凄まじかったので絵師に描かせた屏風が残っている。
そこには刀を抜いて駆け回る武者の姿が無数にある。
だいたい槍2割、刀8割ぐらいの描かれ方をしているよ。
73.名無しさん:2021年09月24日 16:41 ID:eWDlXNVc0▼このコメントに返信
戦国期の合戦はまず鉄砲があって合間を埋めるように弓、矢弾が尽きる頃に槍で
そこまでで大勢が決まるから上記が主力兵器になる。
刀を使うのは乱戦か掃討戦に入ってから。

槍が防御主体とか無いから。
槍と刀なら先手を取るのは大抵は槍。
74.名無しさん:2021年09月24日 16:44 ID:3W32onbI0▼このコメントに返信
※72
付け足していうと、実物も残ってるんだが
戦国時代の刀は刀身が長く厚みも増しているんだよね。
なぜかというと甲冑をつけるようになって、切れ味だけでは対処できなくなったから。
それで刀身が長く厚いタイプのやつで叩きつけて割るように殺してたんだとさ・・・。
このタイプの刀が量産されまくって平安や鎌倉から伝わっていた技術はすたれたというが、逆に言えばそれだけ実践で刀の需要があったということ。
75.名無しさん:2021年09月24日 16:48 ID:eWDlXNVc0▼このコメントに返信
※72
それは城近くの乱妨取りを描いた部分が多いからだよ。
76.名無しさん:2021年09月24日 16:51 ID:3W32onbI0▼このコメントに返信
※71
槍でも勝負はつくだろ・・・戦陣ではまず槍でつつきあうじゃん。そん時にもどんどん死んでいくんだぞ・・・。
重たくて長い槍でリーチが長い方が有利になるから、どんどん長い槍が生まれていった。

1対1の勝負では達人クラスになると槍は不利らしい
長さゆえに懐に入られると対処できないとかなんとか・・・。

でも中国の槍術の恐ろしまでの速さを見ていると、槍もタイプによっては刀を凌ぐこともあるのでは?と思ったり・・・。
でもそれも日本で使われていた槍とは違うんで例にもならない。

また、中国の軽くて少し短めの槍を素早く連発するということはそれだけ腰が入った一撃にならず、戦国の甲冑を貫通できたとも思えない。やはり例にはなりえない。

でもともかく攻撃のために槍は使われていたが、その真髄にあるのはやはりできる限りリーチをとって攻撃というものだから、防衛を意識したものともうけとめれるが、防御主体と断定することはできないのでは。
77.名無しさん:2021年09月24日 17:00 ID:eWDlXNVc0▼このコメントに返信
※76
>1対1の勝負では達人クラスになると槍は不利らしい
有名な戦国武将は大抵は槍を得物にしている。
蜻蛉切の本多忠勝、片鎌槍の加藤清正とか。
剣聖の上泉伊勢守信綱も上野国一本槍の威名がある。
78.名無しさん:2021年09月24日 17:39 ID:ibc05UlG0▼このコメントに返信
槍を使う武士もまぁ普通に居たが、刀が扱えない武士は居ないと言う話。
刀が扱えるのは、武士なら当然の話。

ただし、江戸時代になると刀すら不要になって行くという時代でもある。
79.名無しさん:2021年09月24日 18:37 ID:3W32onbI0▼このコメントに返信
※77
いやそれは・・・
武将がまさか本当に一騎打ちしてたと思ってるのか?
そんな軍団はあっというかに崩れ去るだろ・・・。アホか?アホなのか???
また剣の達人ならもっと大勢いることを忘れないでもらいたい。
槍の達人はそれだけ珍しかったということ。
また、槍の達人がいたというだけでは、剣の達人に勝つということの裏付けにはならない。
80.名無しさん:2021年09月24日 18:38 ID:3W32onbI0▼このコメントに返信
俺も子供のころに戦国時代の映画「天と地」を見た時、信玄と謙信が真剣勝負したと思ってたころもあったけどさあ・・・
81.名無しさん:2021年09月24日 19:21 ID:eWDlXNVc0▼このコメントに返信
※79
多数が居ても戦うときに相対するのは一人。
また出来るだけそうなるように動くのが武術。
82.名無しさん:2021年09月24日 20:11 ID:3W32onbI0▼このコメントに返信
※81
多数が居ても戦うときは相対するのは一人って誰がいったんだろうか???
武蔵みたいな剣術かたちの道場破りじゃあるまいし、そんな馬鹿な戦いがあるわけないだろ・・・
剣術を尊んだあの新選組でさえ戦うときは一人に対して3人つけるっていう常套手段とってたのに・・・
まして軍団を指揮する武将が一対一で死んだらどうすんの?(笑)
囲まれて刺すなり斬るなりまたはその両方を同時にやられて即死だぞ・・・
元寇の時代から集団戦になったっていう定説があって
さらに最近では実は元寇以前から日本でも集団戦が用いられていたって言われるようになってきてるのに。
83.名無しさん:2021年09月24日 21:58 ID:eWDlXNVc0▼このコメントに返信
※82
一人で多数を相手にするとき同時に数人を相手に出来るとでも?
立ち回りで1対1になるように工夫するんだよ。
そしてそういう教えを各流派の剣術が残している。

そもそも剣と薙刀の試合でも薙刀が有利だし、その薙刀に対しても槍の方が若干有利と
宮本武蔵が書き残しているしな。
84.名無しさん:2021年09月27日 18:09 ID:felv0VTq0▼このコメントに返信
※83
武将が1VS1してたって思ってる時点で論外だが、お前は要するにマンガの読み過ぎだってば。
1対1になるように工夫?そんなこと不可能なことは腕に覚えがあった連中が斬り合いしてた幕末に証明されているわけだが・・・。

お名前