2020年11月23日 14:05

戦争モノ紛争モノ映画見て思うんだけど、兵士って防弾チョッキは着ないの?

戦争モノ紛争モノ映画見て思うんだけど、兵士って防弾チョッキは着ないの?

gahag-0034280571-1

引用元:戦争モノ紛争モノ映画見て思うんだけど、兵士って防弾チョッキは着ないの?
https://hayabusa3.5ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1343146355/

1: 名無し募集中。。。 2012/07/25(水) 01:12:35.82 0
敵も味方も胴体撃ち抜かれて死ぬ兵士がいるけど
防弾チョッキを着るのは男らしくないから国際法上認められていないとか?

2: 名無し募集中。。。 2012/07/25(水) 01:13:19.92 0
防弾チョッキって拳銃弾くらいしか止められないんじゃないか

6: 名無し募集中。。。 2012/07/25(水) 01:16:53.06 0
重くて動けなくなる

8: 名無し募集中。。。 2012/07/25(水) 01:19:01.27 0
ハートロッカーみたいな装備なら大抵の銃弾は跳ね返せる
熱中症になりそうだが

20: 名無し募集中。。。 2012/07/25(水) 01:29:30.53 0
ボディアーマーとかライフル弾止まらないから
着るだけ無駄

21: 名無し募集中。。。 2012/07/25(水) 01:30:11.30 0
実際ライフル弾相手に防弾チョッキ着て鈍くなるくらいなら着ない方がマシ

22: 名無し募集中。。。 2012/07/25(水) 01:30:44.69 0
守備力あげて鈍重になるより
軽装装備ですばやさをあげるんだ

23: 名無し募集中。。。 2012/07/25(水) 01:31:21.22 0
Wikipedia さんによれば最新の防弾チョッキは繊維+プレートで小銃弾も止められるらしい
ただ重いとか一回当たったら交換とかそもそも首より上に当たったら意味ねーとか 

24: 名無し募集中。。。 2012/07/25(水) 01:32:15.15 0
近代的な装備してる映画ってとりあえずブラックホークダウンが思いつくけど
防弾チョッキどころじゃない攻撃の嵐だもんあ

25: 名無し募集中。。。 2012/07/25(水) 01:32:47.98 0
RPGが飛んでくるからなw

26: 名無し募集中。。。 2012/07/25(水) 01:32:55.37 0
あと貫通は防げても内臓破裂するだとか

29: 名無し募集中。。。 2012/07/25(水) 01:33:42.01 0
歩兵の負傷は砲弾の破片が一番多いとか言うから
破片が防げりゃいいんじゃねーの

30: 名無し募集中。。。 2012/07/25(水) 01:34:05.90 0
実際ヘリの機銃掃射喰らったら何着てようが関係ない
戦車に乗ってる方が戦死する率高いしな

33: 名無し募集中。。。 2012/07/25(水) 01:36:12.86 0
元々跳弾や砲弾の破片、拳銃弾を防ぐのが目的だから

35: 名無し募集中。。。 2012/07/25(水) 01:37:30.81 0
拳銃弾っていってもトカレフ弾とか抜けちゃうんだけどな

36: 名無し募集中。。。 2012/07/25(水) 01:38:02.73 0
ヘリや戦闘機のでかい銃弾なら
防弾しても被弾した衝撃で内臓いかれそうな
予感はある

42: 名無し募集中。。。 2012/07/25(水) 01:41:22.17 0
>>36
ギリギリ小銃弾が止まるかもってくらいなんだから
機関銃弾が防げるわけないと思う

44: 名無し募集中。。。 2012/07/25(水) 01:41:27.50 P
>>36
それはそういうレベルじゃないだろ
貫通が防げたとしても衝撃で手足頭が見事に飛び散りそう

38: 名無し募集中。。。 2012/07/25(水) 01:39:20.11 0
30㎜とかかすっただけで手足千切れるよ

43: 名無し募集中。。。 2012/07/25(水) 01:41:22.37 0
銃撃戦なら急所は守れても砲弾の爆風で四肢もげるからさほど重要視されないんじゃないか?

45: 名無し募集中。。。 2012/07/25(水) 01:41:35.92 0
映画ならば銃弾に対する防御力は
チョッキよりコインや手帳を胸ポケに入れる方が高い

48: 名無し募集中。。。 2012/07/25(水) 01:44:44.53 0
プライベートライアンの冒頭とか肉弾戦だもな

50: 名無し募集中。。。 2012/07/25(水) 01:45:19.53 0
銃の知識はガンスミスキャッツで学んだ

52: 名無し募集中。。。 2012/07/25(水) 01:46:07.43 0
防弾ベスト+セラミックプレートが今の軍事先進国の標準だ
プレート部分に当たればAK47弾も防げるがプレート以外の部分以外は無効かつ重い
そして今流行りの爆破攻撃食らえば防弾ベストなんて着てても手足頭が吹っ飛んで意味なし

53: 名無し募集中。。。 2012/07/25(水) 01:46:35.06 0
防弾チョッキとか高いし
打たれたら取り替えないとダメだし
コストかかりすぎる

56: 名無し募集中。。。 2012/07/25(水) 01:47:41.73 0
>>53
それはないな
兵士死んだ方が高くつく

57: 名無し募集中。。。 2012/07/25(水) 01:47:56.44 0
被弾して動けなくなった場合に引きずる取っ手でもあるんだよ

87: 名無し募集中。。。 2012/07/25(水) 02:00:52.83 0
昔のランカスターやB-17の乗員はドイツの防空網に突っ込む前に
ちゃんとフラークジャケットを着けてたみたいだが
日本ショボイそれとくらべると
あちらの対空砲火は凄まじかったそうだから結構役に立ったんだろうな

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2020年11月23日 14:07 ID:MLCXbgWb0▼このコメントに返信
当らなければどうと言うことはない
2.名無しさん:2020年11月23日 14:08 ID:r2hwsJnR0▼このコメントに返信
防弾チョッキとかヘルメットは跳弾とか爆発から身を守る為につけてるんじゃないっけ
3.名無しさん:2020年11月23日 14:09 ID:EIxtnS.a0▼このコメントに返信
ヘリや戦闘機の機関砲なんか食らったら血煙になるわ
4.名無しさん:2020年11月23日 14:12 ID:HVuouk1n0▼このコメントに返信
狙撃銃は射程1000mもあるのだろう。至近距離なら体が吹っ飛ぶのではないのか?
5.名無しさん:2020年11月23日 14:13 ID:V7xTRugt0▼このコメントに返信
歩兵が防弾チョッキ着けるのは、ライフルの弾を防ぐ為じゃなくて、爆発で発生する破片で重症を負わないようにだぞ
6.名無しさん:2020年11月23日 14:15 ID:PTaRIoes0▼このコメントに返信
日本軍負けw
中国軍の勝ち
7.名無しさん:2020年11月23日 14:17 ID:.zleAXgK0▼このコメントに返信
韓国軍には銃弾が貫通する
防弾チョッキが有る位だから
付けるだろうw
8.名無しさん:2020年11月23日 14:17 ID:PpP5.vNP0▼このコメントに返信
松本零士のマンガだと
タンクトップが多かったぞw
9.名無しさん:2020年11月23日 14:19 ID:CLJNweuE0▼このコメントに返信
ザクの肩盾みたいなものだ。
真正面から小銃で撃たれる、砲弾が至近に来る、ヘッドショット喰らう等みんなアウトなのであまり有効ではない。
それに重い。ある意味一番の死因は疲労だからね。
10.名無しさん:2020年11月23日 14:19 ID:zlumCE9c0▼このコメントに返信
防弾チョッキ(弾は防げない)だもんな
名前が悪いよな防弾チョッキ。弾ならなんでも防げる装備に聞こえてしまう
11.名無しさん:2020年11月23日 14:22 ID:CLJNweuE0▼このコメントに返信
>>5
至近で爆発喰らうと「全身を強く打って」死亡します。チョッキ着ていても助かる可能性は低いです。
全身を〜は、報道用語ね。興味あったら調べてみて。
12.名無しさん:2020年11月23日 14:22 ID:.v6kCbAd0▼このコメントに返信
防弾チョッキというか、ボディアーマー着てるぞ
アーマーも迷彩柄だから、一見すると着てるように見えないけど。
13.名無しさん:2020年11月23日 14:24 ID:r2hwsJnR0▼このコメントに返信
※10
9mmくらいなら防げる
戦争だと9mmが飛んでくることってあんまりなさそうだけど
14.名無しさん:2020年11月23日 14:25 ID:uyLjW8Xj0▼このコメントに返信
防弾ベストは、致命傷や重傷を1-2ランク下げるもので、
何でも跳ね返す魔法のバリアではない、ということ。
15.名無しさん:2020年11月23日 14:27 ID:ft7Q7MBh0▼このコメントに返信
まとまな国の正規軍は著てる
90年代あたりからは体の前後にプレートも入れてる
レベルによって防げる対象が変わる
16.なな:2020年11月23日 14:28 ID:qdOHDiwa0▼このコメントに返信
>>1
防弾チョッキは暑過ぎる。
真冬でも暑い。小走りなんかしたら汗だくだ。しかも止まると汗で寒いびしょ濡れだから。
冬でもそんな感じだからちょっとでも気温が良ければ脱水症状になる。
ガンガンにエアコンの効いた室内ならまだ使える。SPとかな。
17.名無しさん:2020年11月23日 14:28 ID:jPvE8RNW0▼このコメントに返信
ダクソ2の、亀アーマー着ればバクスタとられないんじゃね?
みたいな発想なんかなあ 
18.名無しさん:2020年11月23日 14:30 ID:.v6kCbAd0▼このコメントに返信
陸自でもNIJ規格クラス3のボディアーマー使用してる
クラス3は7.62mmNATO弾防げるレベル
なお防げるというのは貫通して体内に侵入するのを防げるという意味で、撃たれれば十中八九骨折や内蔵損傷はする
19.名無しさん:2020年11月23日 14:35 ID:Acl54XqP0▼このコメントに返信
防弾は間違い、「抗弾」レベルでしかない
最高レベルでも重いセラミックプレートを隙間なく入れないと小銃弾ですら防げない(それも胴体だけ)し
戦場で怖いのは砲弾の破片や汎用機関銃だから、実質意味がない

んで火力を増すのは比較的簡単だけど、防御は限界があるから
魔法の素材(ミスリルw)とか出てこない限り、基本的に防御性能=重さからは逃れられない
20.名無しさん:2020年11月23日 14:35 ID:RDE2xhuK0▼このコメントに返信
消耗品に無駄なコストはかけないぞ
21.名無しさん:2020年11月23日 14:35 ID:i3BzFCOP0▼このコメントに返信
※11
なんで至近で爆発が起こる事限定なの?
22.名無しさん:2020年11月23日 14:35 ID:uhEHu8Jh0▼このコメントに返信
あれ?確か着けてるから米軍も6.5mm弾とかの新小銃にするんじゃないのか
23.名無しさん:2020年11月23日 14:36 ID:aEKs.h0o0▼このコメントに返信
イラク戦争で渋りに渋って反発受けてからのアーマー支給&アップグレード
それ以前は軍用銃は防げないだの、無駄だの思考停止。ヘルメットすら防弾性ないゴミ装備
24.名無しさん:2020年11月23日 14:38 ID:geCR3pak0▼このコメントに返信
一応近年のボディーアーマーは、胸部にライフル弾も防げる特殊装甲板を入れるんだよ
25.名無しさん:2020年11月23日 14:39 ID:FR5WCYV60▼このコメントに返信
※22
既存の生産済みの弾薬の大量の在庫がある兼ね合いで保留中。
26.名無しさん:2020年11月23日 14:41 ID:FR5WCYV60▼このコメントに返信
※18
着るだけでもしんどいからな。
プレート入れたら10キロ超えるからね…
64式小銃3丁分を身体に纏うようなもんだしね…
27.名無しさん:2020年11月23日 14:44 ID:ADC1CmxD0▼このコメントに返信
防弾チョッキも中国製になってしまったのか
日本は中国に依存しなければ成り立たない国になってしまった。
偽りの米国との同盟国をやめて、早く、日本は中国の属国になったほうがよいのかもしれない。
28.名無しさん:2020年11月23日 14:45 ID:rSzr.bUC0▼このコメントに返信
アメリカ軍もロシア軍も標準で装備してるだろ。
ただ最近は防弾ベスト貫通できるような弾丸が使用されてる。
29.名無しさん:2020年11月23日 14:45 ID:m6EZ79P.0▼このコメントに返信
今は着るぞ。プレートを入れれば5.56mmの小銃弾なら耐えられる。ダメージはあるけど致命傷は防げる。運動機能は当然ながら制限されるけど今は歩兵の戦闘様相も昔とは違うから結果的にメリットの方が多い
30.名無しさん:2020年11月23日 14:46 ID:gHiCT3oo0▼このコメントに返信
>>11
破片の話ししてるのに衝撃で死亡とかアスペか?
横からだけとキモイわ
31.名無しさん:2020年11月23日 14:48 ID:aEKs.h0o0▼このコメントに返信
今は7mmも防げるよ
32.名無しさん:2020年11月23日 14:56 ID:qQtWUdA40▼このコメントに返信
※12 アメリカンスナイパー(たしかイラク戦争)だとボディーアーマーつけてるし、本人写真でも写ってるよ。あと、アルジャジーラあたりの中東映像だと民兵だか反政府組織みたいなのも付けてる。ただ、ベトナム戦争ぐらいだとAK相手に鋼板プレートじゃ止まらないんで気休め、さらに前だと第二次大戦中はタンクデサントするソ連兵とかの損耗率が高すぎるってんでアーマー付けていたと聞いた。もっとも50mで9パラが止まる程度だから、2週間の命が20日に延びるかどうかだったと思うけど。
33.名無しさん:2020年11月23日 14:59 ID:PLSMDyKT0▼このコメントに返信
ブラックホークダウンで重くなるのを嫌ってプレート付けていかなかった奴がボディ撃たれてやられてたな
逆に重いのを我慢して付けてった奴が撃たれた時にプレートで命拾い
34.名無しさん:2020年11月23日 15:07 ID:XK1OHw.Z0▼このコメントに返信
聞いた話だけど、銃で撃たれたりすると「着てたものが一緒に体内にめり込む」らしくて
中途半端なアーマー着てるとそのアーマーごとめり込んで大変なことになるらしい
特にカーボンとかはそうやって体内にめり込むと毒性があるとかなんとか
だから普通の服で「弾をあえて貫通させる」というのが治療の面で見るとコスパがいいらしい
35.名無しさん:2020年11月23日 15:08 ID:aEKs.h0o0▼このコメントに返信
鋼板って古いわ、繊維の研究だろ。ミノムシの糸が軽くて丈夫とかやってたろ
36.名無しさん:2020年11月23日 15:10 ID:hnaz4DfK0▼このコメントに返信
旧軍の兵士は鉄兜持ち歩くだけで被ってなかったらしいな。
重くて不便だからとか。
37.名無しさん:2020年11月23日 15:11 ID:ptni6dIt0▼このコメントに返信
なろう主人公「
敵に凄い女騎士がいるそうだ。
ならば全裸になってフルチンを見せて動揺させるのはどうだろうか?

異世界人「
その発想はありませんでした!
流石です!なろう主人公様!!
38.名無しさん:2020年11月23日 15:13 ID:KvgI.LPs0▼このコメントに返信
弾一発で一人ずつしか殺せないのは非効率だから全部原爆にすればいいのに。
放射能なしのノンシュガータイプの原爆みたいなの作れないのかな。
塩分ひかえめの原爆みたいな感じで最小限だけ焼き尽くす感じの。
保存料無添加の天然成分だけでできてる原爆なら健康にもいいでしょ。
39.名無しさん:2020年11月23日 15:15 ID:NT6TcMR.0▼このコメントに返信
漫画「小銃弾が頬を掠っちまったが、擦り傷で済んだぜ。」
ドラマ「敵の拳銃をショットガンで狙って落とせ。」
アクション映画「手榴弾が飛んできて、味方が2、3人豪快に吹っ飛ばされた。」
昔の戦争映画「戦闘機の機銃掃射だ!避けろ!..ふうギリギリだった、危なかったな。」
スパイ映画「スパイに水中に飛び込まれたけど、機関銃連射で仕留めた。」
40.名無しさん:2020年11月23日 15:15 ID:LADhtmFt0▼このコメントに返信
※30
最近ネットやり始めた小学校高学年とか中学生なんだろう
生暖かく見守ってやろうぜ
41.名無しさん:2020年11月23日 15:15 ID:DRHQmM.T0▼このコメントに返信
お隣には、ケブラー入りと謳いつつ、ウールがたっぷり入った防弾チョッキがあるらしい。
42.名無しさん:2020年11月23日 15:16 ID:R0Zow1C50▼このコメントに返信
防弾チョッキ着てみたら分かるが、プレート入ってるからめちゃ重い
車両で移動とかならともかく、徒歩の長距離行軍とかであんなもの付けていられない
43.名無しさん:2020年11月23日 15:16 ID:NT6TcMR.0▼このコメントに返信
※38
そんな貴方にサーモバリック弾。
44.名無しさん:2020年11月23日 15:17 ID:WKYtSCCP0▼このコメントに返信
>>34
>>「着てたものが一緒に体内にめり込む」
これはあるけど、
>>だから普通の服で「弾をあえて貫通させる」というのが治療の面で見るとコスパがいいらしい
と言うのは違うよ。



45.名無しさん:2020年11月23日 15:17 ID:3R9S7Bcj0▼このコメントに返信
イラクでもスナイパーにアッラーフアクバルされた米兵が
ボディアーマーのお陰で耐えて起き上がって逃げたので
スナイプした方が驚いて時間停止してた動画あったな
46.名無しさん:2020年11月23日 15:18 ID:aEKs.h0o0▼このコメントに返信
ミリヲタのアホは50㎏の装備背負って歩けて一人前の兵士とか言ってる馬鹿ばっかだぞ
47.名無しさん:2020年11月23日 15:20 ID:jlgi.EJc0▼このコメントに返信
ヘルメットも顎紐を締めてると額に銃弾食らった時に衝撃で首がいかれるとか
テッパチは紐締めないで被ってるのが基本だったみたいね
やっぱり貫通云々もあるけどそれ以上に衝撃への保護って大事だなぁ
48.名無しさん:2020年11月23日 15:25 ID:HuwQ.AIO0▼このコメントに返信
>>30

日本語も理解できないのか?破片に当たって衝撃でってことだぞ。
49.名無しさん:2020年11月23日 15:25 ID:nJ.Kp5pi0▼このコメントに返信
防弾チョッキがガチで守ってくれ始めたのは21世紀になってからだぞ
それ以前のはほぼ破片用と思ってもらっても構わない
50.名無しさん:2020年11月23日 15:29 ID:.Cvg2Nue0▼このコメントに返信
何を思ってモー娘。板からこんなクソスレを拾ってきたのか
51.名無しさん:2020年11月23日 15:31 ID:hnaz4DfK0▼このコメントに返信
※47
フランス軍のアルマイト洗面器みたいなやつは弾を逸らすためにあんな形してるという話は聞いたことが有る。
52.名無しさん:2020年11月23日 15:32 ID:B3FqlCEs0▼このコメントに返信
>>30
「全身を強く打って」が何を意味しているのか調べようね。
53.名無しさん:2020年11月23日 15:33 ID:BbI2HkpS0▼このコメントに返信
防弾ローションってものが存在してて、被弾した弾が体に到達する前に横にいなしてしまうらしい。ちなみに、嘘やで。
54.名無しさん:2020年11月23日 15:33 ID:A8MKIyqu0▼このコメントに返信
いや普通に先進国の兵士は全員着てるぞ。
と言うか、保護プレートを入れることが出来る、特殊繊維の服が防弾装備だよ。
遠距離なら7.62相当でも貫通はしないし、9パラ相当なら近距離でも貫通はしない。
確か最近では標準でプレート入れてるらしいが、当然その辺は秘密なんで実態は不明w

そして装備50kgは割とマジ。
実際、その重装備は歩兵戦闘車で前線まで移動する時のもののはず。

最近は自動で随伴する運送用車両が付くらしいがw
緊急で無い食料等はAIの自動で付いてくる小型運搬車に乗せるらしいぞw
武器防具通信で30kg以上は有るらしいからな…装備。
55.名無しさん:2020年11月23日 15:35 ID:WKYtSCCP0▼このコメントに返信
ボディアーマー自体はWW1位にはあったけど、あまり実用性がなかったからごく一部が特殊な用途で使ってただけ、WW2位までは同じ、アメリカ軍では朝鮮戦争以降からベトナム戦争辺りまでは砲弾の破片用に兵士へ一般化したけどまだ重かったり性能が微妙だった。
80年代からゲブラーに代表される強化繊維のおかげで、性能が向上したし軽量化で一定の実用レベルになった。
90年代から小銃弾も止まるセラミックプレート等が重くて、車両や航空機要員向けだったのが、ある程度軽量化され特殊部隊レベルで使用され始めて、2000年代辺りからは先進国の一般兵辺りまで普及、現在はさらに軽量化や低価格化が進んでら状況。
56.名無しさん:2020年11月23日 15:35 ID:KsOqT.JO0▼このコメントに返信
機関砲は至近距離を通過するだけで、タヒぬんジャマイカ?
57.名無しさん:2020年11月23日 15:38 ID:hnaz4DfK0▼このコメントに返信
wikiによると最近のはセラミックが入ってるらしいな。
景観なんかが使ってるのは繊維を加工したタイプ。
劣化が激しくて五年ごとに交換しないと防弾性能が無くなるそうや。
58.名無しさん:2020年11月23日 15:39 ID:hnaz4DfK0▼このコメントに返信
×景観な
〇警官な
59.名無しさん:2020年11月23日 15:42 ID:UtbcTkXc0▼このコメントに返信
2003年のイラク侵攻作戦に参加した米海兵隊員の話によると、当時は防弾プレートの数が足りなくて前側しか支給されなかった。長く続いた対テロ戦争のため、この20年間で個人装備が劇的に変化したね。
60.名無しさん:2020年11月23日 15:44 ID:aEKs.h0o0▼このコメントに返信
※50
普通は狼という。雑談に関してはここって板だぞ
61.名無しさん:2020年11月23日 15:47 ID:m7ypC2q30▼このコメントに返信
>>48
横からだけど11で話が「至近」に変わってるのは何でなの?
勝手に状況限定しておいて理解てきないもクソもなくね?
62.名無しさん:2020年11月23日 15:49 ID:m7ypC2q30▼このコメントに返信
>>21
そういう事にしないと相手を否定して悦に入る事が出来ないから
63.名無しさん:2020年11月23日 15:51 ID:m7ypC2q30▼このコメントに返信
>>49
思ってもらっても何もそういう想定で着てるものって周知の事実だろ
64.名無しさん:2020年11月23日 15:53 ID:44APWfZN0▼このコメントに返信
なんで未だに何もつけてないと思い込んでるんだ?
そりゃ直撃弾には役に立たんが、戦場では破片だっていくらでも飛んで来る
65.名無しさん:2020年11月23日 15:57 ID:5asIU.zX0▼このコメントに返信
そもそも昔は無かったからだろうしな
66.名無しさん:2020年11月23日 15:58 ID:9wc4Xc6s0▼このコメントに返信
ゲームキッズっぽい発想なんだよなー。
67.名無しさん:2020年11月23日 16:05 ID:en8dnoIC0▼このコメントに返信
最近の米兵が絡んだ戦争映画は中東が多い。ブラックホークダウンも13時間もジャーヘッドも。
要は、重くて通気性が悪い「鉄板入り防弾チョッキ」を着て動き回ると、水筒での水分補給では足りなくて、熱中症になる。
だから「ケプラー繊維とセラミック板の軽量版防弾チョッキ」を着ている。

あと、映画監督的には「被弾した時に米兵の胸から血が噴き出す」ほうが絵面が良いw
68.名無しさん:2020年11月23日 16:07 ID:bP3Eac0T0▼このコメントに返信
みんなアイアンマンスーツきれば安全なのに
69.名無しさん:2020年11月23日 16:12 ID:UtbcTkXc0▼このコメントに返信
※67
ブラックホークダウンは少しフィクションも混じってるけど、舞台は1993年。
70.名無しさん:2020年11月23日 16:13 ID:i3BzFCOP0▼このコメントに返信
コメ5「爆発で発生する破片を防ぐためのもの」
コメ11「至近で爆発喰らうと「全身を強く打って」死亡します。よく調べてね」
コメ21「なんで至近で爆発が起こる事限定なの?」
コメ30「破片の話ししてるのに衝撃で死亡とかアスペか?横からだけとキモイわ」
コメ48「日本語も理解できないのか?破片に当たって衝撃でってことだぞ。」
コメ52「「全身を強く打って」が何を意味しているのか調べようね。」
コメ61「横からだけど11で話が「至近」に変わってるのは何でなの?
勝手に状況限定しておいて理解てきないもクソもなくね?」

どうしてこうなった?
ボディアーマーは銃弾を防ぐためにあるんじゃなくて、破片の被害を防いで
被害の度合いの程度を下げる為にあるものというのは周知の事実だと思ってたんだが?
71.名無しさん:2020年11月23日 16:17 ID:3oMKm.rG0▼このコメントに返信
重いからな。
72.名無しさん:2020年11月23日 16:19 ID:44APWfZN0▼このコメントに返信
※70
何が爆発するかにもよるので、動きに制約がかからない範囲で生存性を高めるようにしてるのは当然なんだよな
そして、ここ10年ほどで複合素材・セラミック素材の進歩が激しい事も
前世紀の知識では役に立たない
73.名無しさん:2020年11月23日 16:24 ID:FoZUdD2a0▼このコメントに返信
>>38
fo4のミニニュークみたいなのは開発されてたけど
自爆の危険性があるから中止になった
74.名無しさん:2020年11月23日 16:34 ID:LUZAIH8i0▼このコメントに返信
プレート入れるとくそ重い。ましてや砂漠とか暑いとこだと、まさか今日に限って襲撃に合わんだろって着ない日に限って襲撃受けるのがデフォルトなのよ。ってなシーンがソマリアのモガディシュの戦いの史実がベースになってるブラックホークダウンの原作で見た気がするわ。
75.名無しさん:2020年11月23日 16:43 ID:hJm2ev4c0▼このコメントに返信
砂ぼうずの世界観ならそこそこ効果
76.名無しさん:2020年11月23日 16:49 ID:82kbmRNF0▼このコメントに返信
本スレでも言及しているが、.300Winや.308ラプアのような高速弾には
防弾もボディーアーマーも効果が薄い
77.名無しさん:2020年11月23日 16:52 ID:aEKs.h0o0▼このコメントに返信
本スレ2012年だぞ、真に受けるな現代の技術で話してない
78.名無しさん:2020年11月23日 16:52 ID:m6EZ79P.0▼このコメントに返信
以前は身体の暴露面積を極限するため歩兵は半身に構えて前進してたけどアーマーが強化されてからは正面に銃を構えて構えて堂々と前進するようになった。アーマーは正面が強いけど脇の下から横腹は弱点になる。
79.名無しさん:2020年11月23日 16:53 ID:wKU4.pEj0▼このコメントに返信
プレキャリ着とるやないか
80.名無しさん:2020年11月23日 17:08 ID:.cQ7k0P90▼このコメントに返信
※75
あの世界でも基本対破片装備で防弾までしてない設定やったろ
未来技術で飯類の重量多少緩和されてるけど砂漠スーツ周りだ遠征用荷物だで個人装備重量ろくでもない事になってんだし
81.名無しさん:2020年11月23日 17:13 ID:dBP.GSED0▼このコメントに返信
ミリオタも高齢化してきてるからね
昔仕入れた知識がいまでも定説になってると思い込んでるヤツも多い
今時の正規兵では対小銃弾レベルのバリスティックスーツ(上腕や頸部、股間部や臀部まで防御できる)が標準装備
車両やヘリで移動してるから多少重量がかさんでも問題ない
82.名無しさん:2020年11月23日 17:18 ID:3p8R01pO0▼このコメントに返信
アメリカ製の
ベトナム物を見てると重そうなのを着てるじゃん
83.名無しさん:2020年11月23日 17:58 ID:XubwQ.Wy0▼このコメントに返信
つかブラックホークダウン見てたらトラウマプレート入れたくないって描写が出てきて
入れたやつが助かって入れなかった奴が死ぬ描写あったろ
84.名無しさん:2020年11月23日 17:58 ID:soQ7Fntp0▼このコメントに返信
戦争映画は第二次世界大戦が多いからな
今時はしっかりボディアーマー着用するし性能もかなり良くなってる
85.名無しさん:2020年11月23日 18:02 ID:VpDtlC3L0▼このコメントに返信
fpsだと先に見つけた者勝ち。現実もじゃねーかな
86.名無しさん:2020年11月23日 18:08 ID:MJ9.qvFV0▼このコメントに返信
※21
手榴弾ということ
87.名無しさん:2020年11月23日 18:11 ID:MJ9.qvFV0▼このコメントに返信
※36
戦闘時にはさすがに被るし、偽装網使う時も被る。
鉄兜は壊れたけど中に入れた千人針のおかげで無傷で済んだなんて話もある。
88.名無しさん:2020年11月23日 18:13 ID:wl6NMjmZ0▼このコメントに返信
防弾チョッキ着て走り回ったこともない奴は語るな。
89.名無しさん:2020年11月23日 18:18 ID:MJ9.qvFV0▼このコメントに返信
そういやフィリピンのアキノ氏が政敵のマルコス大統領の暗殺を恐れて防弾チョッキ着こんで空港に行ったら
フィリピン軍が手で掴める距離まで近づいてきて、首筋だかを至近で狙って暗殺した事件があったな。
テレビで映像が流れてた記憶が。
90.名無しさん:2020年11月23日 18:21 ID:M9tqndDQ0▼このコメントに返信
意外にもプレデターがこの手の描写しっかりしてるんだよね
シュワちゃん達はボディアーマー着込んでジャングルに降り、ゲリラを掃討して不意の行軍を強いられると
暑さ対策か徐々に軽装になっていき
そして最後は服を脱いでプレデターとタイマン

2もプラズマ弾を防弾チョッキに受けて身悶えながら脱ぐシーンがあるし
91.名無しさん:2020年11月23日 18:41 ID:1j6g6vFt0▼このコメントに返信
※89
事後の逃亡を度外視できるならば接触可能な距離でというのが「暗殺」のセオリーの1つだからな。
訓練された要員ならば、その距離なら絶対に外さないと言われてもいる。

アキノ氏の事件や随分昔の話だがケネディ暗殺犯とされたオズワルドを連行中に射殺したジャック・ルービーなんかが好例。
92.名無しさん:2020年11月23日 18:43 ID:h5IiIHav0▼このコメントに返信
>>30
大人なれ、シンジ
93.名無しさん:2020年11月23日 18:45 ID:h5IiIHav0▼このコメントに返信
>>26
ピッコロさんみたいになれるだよ、脱いだら早くなるし
94.名無しさん:2020年11月23日 18:45 ID:h5IiIHav0▼このコメントに返信
>>27
何言ってるの?一人で北京の路地裏行ってろボケ
95.名無しさん:2020年11月23日 18:46 ID:PLSMDyKT0▼このコメントに返信
※77
まったく新しい分野のモノならともかく、昔から使い続けているようなモノは8年程度じゃ大して変わらんよ
最新の装備を使えるのは全体の極一部だしな
96.名無しさん:2020年11月23日 18:48 ID:h5IiIHav0▼このコメントに返信
>>37
マジレスすると変質者で官軍逮捕されるか、その生殖器をやりや剣で切り落とされる
97.名無しさん:2020年11月23日 18:50 ID:h5IiIHav0▼このコメントに返信
>>42
施設警備やパトロールで着るが正解だから、

訓練込みで、鍛えられるし
98.名無しさん:2020年11月23日 18:51 ID:N2cIrDgQ0▼このコメントに返信
防弾チョッキにもグレードってのがあるけど、量産前提なら「45口径の拳銃弾」を「アバラ骨折と引き換えに、1回は止める」のが精一杯。
ライフルだの機関砲だのは、まったく「守備範囲外」だよ。炸薬の量が桁違いだから、貫通爆散当たり前になるね。
99.名無しさん:2020年11月23日 18:52 ID:h5IiIHav0▼このコメントに返信
>>54
音がうるさいから前線では使えなかったはず、後ろの補給限定って聞いたが?
100.名無しさん:2020年11月23日 19:11 ID:zoAER0.f0▼このコメントに返信
映画では主人公の顔が見えなくなるし、体型も樽に見えるので美しくないからだよ。実際は着ている。
だけど富士山花火大会を見ると、必ずしも着用必須ではないようだけどね。機動性を最優先させる場合は、簡易な防護服しか着ていない場合があるよ
101.名無しさん:2020年11月23日 19:16 ID:44APWfZN0▼このコメントに返信
※82
ベトナムなんて半世紀前の世界だぞ
102.名無しさん:2020年11月23日 19:33 ID:h5IiIHav0▼このコメントに返信
>>70
キモイとか相手傷つける言葉使ってしまった時点で、中学校の道徳の授業からやり直したほうが良いと思います。

子どもが見てるだよ?
103.名無しさん:2020年11月23日 19:36 ID:.rcnHxkt0▼このコメントに返信
進撃の巨人だって、兵士たちは重装にしたって動きにくくなるだけで巨人の攻撃無効化できるワケじゃないから、基本は軽装だろ

104.名無しさん:2020年11月23日 19:52 ID:QVWly47q0▼このコメントに返信
着てるだろ。いつの時代の戦争映画観てんだよ。第一次世界大戦とかか?
105.名無しさん:2020年11月23日 19:55 ID:UtbcTkXc0▼このコメントに返信
※98
最近は多くの会社が民間向けに小銃弾を止めれるレベルのものを10万以下で売ってるよ。
106.名無しさん:2020年11月23日 19:57 ID:UtbcTkXc0▼このコメントに返信
※81
>>今時の正規兵では対小銃弾レベルのバリスティックスーツ(上腕や頸部、股間部や臀部まで防御できる)が標準装備

それ予算が潤沢な軍隊だけだろ。
107.名無しさん:2020年11月23日 20:03 ID:8nXbmhnk0▼このコメントに返信
映画の物語の舞台が古いから防弾チョッキが配備、普及する前だった
108.名無しさん:2020年11月23日 20:16 ID:i3BzFCOP0▼このコメントに返信
※86
衝撃で死ぬんだから手榴弾が胸あたりに触れた状態で炸裂したことになるぞ

さすがに少し離れたところで爆発するなら、その衝撃で死ぬことは無い
109.名無しさん:2020年11月23日 20:39 ID:qt0Y2VK40▼このコメントに返信
そもそも四方八方から銃弾や爆撃のくる戦場で防弾チョッキで重装というのがナンセンス。

死亡率が0.1%下がるくらいではどうしようもない。
110.名無しさん:2020年11月23日 21:16 ID:soQ7Fntp0▼このコメントに返信
※98
「1回は止めるのが精一杯」
え、1回弾が当たったのと同じ場所を撃ち抜く前提なの?
111.名無しさん:2020年11月23日 21:31 ID:hnaz4DfK0▼このコメントに返信
※109
そんなとこで戦わなきゃならん状況を作り出すってのは相当無能な指揮官なんだなとしか。。。
112.名無しさん:2020年11月23日 21:43 ID:geCR3pak0▼このコメントに返信
※107
防弾チョッキは日清戦争でも使っていたよ
軍の正式品じゃなくて個人が家伝の腹巻(甲冑)を利用していた程度だけど
効果が認められて研究され日露には制式化し配備された
113.名無しさん:2020年11月23日 21:46 ID:y5i4rONU0▼このコメントに返信
2012年頃だとイラクからアフガンが戦争映画の時代背景として主流になってきた頃
普通に防弾装備は映画に登場しているはずなので
単純に主の想像する防弾チョッキと映画に登場した装備が違うから着ていないと思ってるんじゃ
114.名無しさん:2020年11月23日 22:04 ID:xn.9jmwr0▼このコメントに返信
ソマリア紛争の時に米軍兵士が重いからと言って防弾チョッキから防弾プレート抜いてえらい目にあってたよな
115.名無しさん:2020年11月23日 22:49 ID:44APWfZN0▼このコメントに返信
※106
先進国なら遺族年金とかの方が高くつく
116.名無しさん:2020年11月24日 00:10 ID:o0FCNsjC0▼このコメントに返信
※1
当ったらえらいことに・・・
117.名無しさん:2020年11月24日 00:21 ID:E9CnGBBr0▼このコメントに返信
メットかぶってても普通に頭撃ち抜かれるしなあ
118.名無しさん:2020年11月24日 01:22 ID:.VGBO2sc0▼このコメントに返信
※11
119.名無しさん:2020年11月24日 01:46 ID:y.cgO9vk0▼このコメントに返信
※77
2012年も2020年もほぼ同じもの使ってるから大丈夫
事情もほぼ一緒だし

それに戦闘要員のアーマー装備は70年代から始まってたぞ。
80年代後半に現代と同じコンセプトの製品ができ、90年代前半には現代と変わらない構成のものが普及し始め2000年代後半にほぼ現代型に。
なお自衛隊は2000年代後半まで80年代初頭のスタイルだった模様(完全に現代型になったとは言ってない)
120.名無しさん:2020年11月24日 01:52 ID:X2ui0WZA0▼このコメントに返信
しかし何年も前のネタを繰り返して使うってここの管理人も頭がおかしいな
121.名無しさん:2020年11月24日 02:21 ID:ww6FkxBS0▼このコメントに返信
着ないの→着てる
着るだけ無駄→意味はある
意味がない装備品をわざわざ作るわけないだろ
122.名無しさん:2020年11月24日 04:47 ID:JJ9z1b.U0▼このコメントに返信
ブラックホークダウンとか普通に来てるだろ?ボディアーマーが出てきた以降の時代の映画なら。
123.名無しさん:2020年11月24日 08:55 ID:qbKeu1510▼このコメントに返信
記事も古いけどボディアーマーも重量軽減のためにセラミックプレートの大きさが胸の部分だけになってきてるのですが…
124.名無しさん:2020年11月24日 12:43 ID:Vkeun1Kt0▼このコメントに返信
>>79
多分防弾チョッキってイメージしてるのは
プレート+ソフトアーマーのバルクスみたいなヤツだと思う…。
プレートキャリアーって概念が全く無いから話がわけわからんわ
125.名無しさん:2020年11月24日 12:53 ID:OKtO.N5X0▼このコメントに返信
そもそも防弾チョッキ装備するようになったのがベトナム戦争の途中くらいだし、小銃弾止められる仕様の防弾プレートになったのってここ30年くらいじゃない?

そりゃ戦争映画の中でも着てない、もしくは着てても貫通する年代の映画のが割合的には多いでしょ
126.名無しさん:2020年11月24日 12:56 ID:OKtO.N5X0▼このコメントに返信
※119
そやね>自衛隊

なので、映画「宣戦布告」では防弾防護衣着てる普通科隊員が胴体撃たれると・・・
127.名無しさん:2020年11月24日 13:06 ID:nq7pJWPI0▼このコメントに返信
最低限は装備してるだろうが人間が着て動ける程度の防御で防げるような武器戦場で使うか?
128.名無しさん:2020年11月24日 13:10 ID:TqvciQHu0▼このコメントに返信
歩兵なんて使い捨てだしねw
129.名無しさん:2020年11月24日 14:26 ID:UC1ion7H0▼このコメントに返信
※127
人間が持って動ける程度の小銃も使われるんだからな
戦場にどんな漠然としたイメージを持ってるのさ
爆撃で飛んだ石礫と手榴弾の小破片と小銃弾を一回だけ半減させて生存の目を作る
それだけでも恩恵は高いんだぞ
130.名無しさん:2020年11月24日 14:31 ID:UC1ion7H0▼このコメントに返信
そこそこでも防御力を向上させていかないと、
相手が拳銃弾や5.56ミリ弾みたいな、
持ち運び易い弾を使い始めて、
その分で火力持久力&連射力&戦術機動力&戦略機動力で負け始めるんやで
131.名無しさん:2020年11月24日 14:41 ID:UC1ion7H0▼このコメントに返信
9.11以後に米軍が5.56ミリをやめようとしてる(もう終わった?)のは、
まさに中東のテロリストがボディアーマーをつけてるせいで、
撃っても平然と突っ込んでくるからだって話だったよな
そもそも人間や他の動物は、
心臓等に致命傷を追っても数十秒ぐらいは残存した酸素を使って、
直前まで行っていた行動を持続しようとするので、
致命傷≠無力化なわけなんだけど
それがアーマーでさらに危険が増幅されてたわけだ
132.名無しさん:2020年11月24日 14:41 ID:UC1ion7H0▼このコメントに返信
まして先進国の軍隊なら、
負傷兵を衛生兵の場所まで運べば、
何度も前線に復帰させられると来てる
そりゃできる範囲で防具もつけさせるわな
133.名無しさん:2020年11月24日 15:00 ID:MrgN.zu40▼このコメントに返信
※127

みんなボディアーマーって聞くと防弾ベストだと思うけど実はあれ「防破片ベスト」で手榴弾
や砲迫の破片から防護する為にもの戦場の死傷の6~7割が砲撃や爆撃によるものでそのうち破片での死傷率が高い

という事を陸自にいるときに上の人から聞いた記憶がある
134.名無しさん:2020年11月24日 15:26 ID:OKtO.N5X0▼このコメントに返信
※127
実際に防げてるからねぇ、最新のなら小銃弾くらいは

他の人も書いてるけど、もともとは手榴弾や砲爆撃の破片からバイタルゾーンを守るために着始めたものだけどね

で、最近は正規軍以外でも着るようになってきたんで、5.56mmNATO弾だと距離あくと殺傷力不足じゃないのって話になって、7.62mm弾使える軍用銃新型が出てきたり、開発計画が出てきたりしてる
イラク戦争で開けた場所で撃ち合うと5.56mmNATO弾じゃ射程距離に難があるって戦訓できたのもあるけど
135.名無しさん:2020年11月24日 23:21 ID:1zeAKIjd0▼このコメントに返信
防弾チョッキもケブラー繊維が発明されて軽量化されたんでしばらくは流行ったけど、
警官が防弾チョッキ着てても貫通して死ぬ事で調査が進んでケブラーは紫外線や塩素で繊維が分解されるのが分かった
ジーパンにも摩擦に強いって触れ込みでケブラー織り込んだのが出たけど、
洗濯せずに日干しするだけで普通のジーパンよりもすぐ穴空くんで一瞬で消えた
136.名無しさん:2020年11月25日 01:02 ID:5i4ol6wJ0▼このコメントに返信
※128
お前の中での価値基準が戦列歩兵全盛期くらいの時代と同等なのは理解した

でだ
今のご時世、北朝鮮でさえ歩兵=使い捨てとは考えてないと思うぞ
きちんと訓練積んだ一人前の歩兵に育てるまでにいくらかかるか、そしてその練度を維持するのに年間いくらかかるか考えたら、損得勘定だけで考えたってホイホイ使い捨てに出来るものじゃないのは容易に想像がつくはず
137.名無しさん:2020年11月26日 20:19 ID:OQi1crln0▼このコメントに返信
防弾チョッキ、に打ち勝つには・・・弾丸グーだぁぁ!!
138.名無しさん:2020年11月26日 20:37 ID:2OFhFfFp0▼このコメントに返信
>>28
そうなってくると砲弾の破片や拳銃弾だけ防げる奴で充分だよな
139.名無しさん:2020年11月26日 20:39 ID:2OFhFfFp0▼このコメントに返信
>>34
普通の服着てたら治療が必要なくなるから治療面でのコスパは確かに良さそう
140.名無しさん:2020年11月26日 20:49 ID:2OFhFfFp0▼このコメントに返信
>>78
昔はウィーバースタンスで、半身になって被弾率下げたり、腕や脚で胴体の急所をカバーする姿勢だったみたいだけど、今はボディアーマーの防御力を信用して正面から撃ち合うんだな。

お名前