2020年11月10日 22:05

日本って日露戦争負けてたらどうなってたの?

日本って日露戦争負けてたらどうなってたの?

20200926103914

引用元:日本って日露戦争負けてたらどうなってたの?
https://hayabusa3.5ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1338868609/

1: 名無し募集中。。。 2012/06/05(火) 12:56:49.41 0
教えてください

3: 名無し募集中。。。 2012/06/05(火) 13:09:53.21 0
アジアは未だ植民地だろ

5: 名無し募集中。。。 2012/06/05(火) 13:12:10.90 0
帝政ロシアが有る訳だ

8: 名無し募集中。。。 2012/06/05(火) 13:15:19.89 0
たぶん俺は生まれてなかったな

9: 名無し募集中。。。 2012/06/05(火) 13:17:23.25 i
あのころはちょっとドンパチやって「俺の勝ちじゃね?」「しゃーねーな」ってすぐに終わってたからな
その程度の気分でアメリカに戦争しかけたからボコボコにされた

10: 名無し募集中。。。 2012/06/05(火) 13:18:15.75 0
どうもなってないよ

11: 名無し募集中。。。 2012/06/05(火) 13:18:22.84 0
朝鮮半島はくれてやっても良かったが日本が列強入りすることはなかったろうな

14: 名無し募集中。。。 2012/06/05(火) 13:21:37.64 0
日露戦争の工作で共産革命を後押ししたのに
そのあと陸軍が反共とかいいだすのはなんなの

16: 名無し募集中。。。 2012/06/05(火) 13:23:43.78 0
>>14
中国でも共産主義流行っちゃったし

21: 名無し募集中。。。 2012/06/05(火) 13:25:45.75 0
完全に勝ちきるのではなくて、ある程度有利な勝利をして
そこから事後処理で有利な条件を引き出すことが戦争の目的だからな

まぁ、ロシアが朝鮮支配しててもその後すぐ革命起きたから
統治しきれなかっただろうな
日本以上に搾取の酷い統治になったことは間違いない

23: 名無し募集中。。。 2012/06/05(火) 13:29:38.89 0
>>21
日本は搾取なんてしてないし
当時の朝鮮半島は極貧だったから税制でも兵役でも優遇措置が取られていた
半島は台湾や裏日本東北、北海道より貧しかった

26: 名無し募集中。。。 2012/06/05(火) 13:32:44.32 0
>>23
搾取されたのは日本の方だよな
どれだけの日本人の血税が朝鮮のために使われたことか

27: 名無し募集中。。。 2012/06/05(火) 13:34:45.95 0
結局日露戦争に勝ってもたいしてメリットなかったな

28: 名無し募集中。。。 2012/06/05(火) 13:36:06.34 0
>>27
日本以外のアジアにはメリットが多かった

29: 名無し募集中。。。 2012/06/05(火) 13:36:35.84 0
日露戦争に負けてたら朝鮮なんかを併合する必要がなくなるわけだから
長い目で見ると日本にとっては良かったかもな

33: 名無し募集中。。。 2012/06/05(火) 13:39:35.79 0
>>29
元寇とかベトナム戦争みたく宗主国と一緒に攻めてくるかもよ

30: 名無し募集中。。。 2012/06/05(火) 13:36:39.02 0
日露戦争で日本が負けてたらアメリカと戦争しない代わりに
ロシアとは年中イザコザが絶えなくなってたかもな

史実じゃ日本は欧米から借金して戦争してたんだし
日本がダメとなればアメリカが介入したりして

31: 名無し募集中。。。 2012/06/05(火) 13:38:57.42 0
朝鮮半島と距離を置いてればいまでも大日本帝国だったかもな

32: 名無し募集中。。。 2012/06/05(火) 13:39:34.52 P
旅順制圧してバルチック艦隊壊滅させて日本海を制したのはでかいだろ
まあロシアに負けてたら大陸進出しなかっただろうしそっちの方が幸せだったかもな

45: 名無し募集中。。。 2012/06/05(火) 13:44:59.34 0
WW1の講和会議で民族独立とかKYなことを主張してしまったからな

46: 名無し募集中。。。 2012/06/05(火) 13:45:08.64 0
旅順、奉天と陸戦で相手の本拠地を占拠したことよりも、
日本海海戦で勝ったことが一番大きいんだろうな

バルチック艦隊は水と食料の補給がうまくいかない状態で士気に問題が
あったらしいから、てぐすね引いて待ち構えてる連合艦隊が負けるほうが
難しかったみたいだけどさ

56: 名無し募集中。。。 2012/06/05(火) 13:52:11.13 P
>>46
不凍港確保されたらその大前提が崩れるわけで、
そういうのも含めて戦略的に勝ったんだよ

52: 名無し募集中。。。 2012/06/05(火) 13:49:30.65 0
日本が大陸に出て行かなきゃ戦争は起きて無いしアジアは全部植民地だろ

57: 名無し募集中。。。 2012/06/05(火) 13:52:40.56 0
>>52
中国の租界が広がって欧米の飛び地だらけになるわな
現在を考えると良いのか悪いのか

59: 名無し募集中。。。 2012/06/05(火) 13:55:07.02 P
>>57
疎界飛び出して中国に侵攻したのなんて日本だけだぞw

53: 名無し募集中。。。 2012/06/05(火) 13:50:21.46 0
バルチック艦隊とか地球の反対側から喜望峰まわって日本海に来たんだもん
兵站とかどーにもなんないよな

55: 名無し募集中。。。 2012/06/05(火) 13:51:51.96 0
>>53
遠路はいいんだよ
順調に航海してれば実績あったし
問題は英国による執拗な嫌がらせだろ
入港上陸拒否とか補給を渋られたりとか

61: 名無し募集中。。。 2012/06/05(火) 13:58:35.74 0
>>55
日露戦争って英国のロシア潰しの代理戦争でもあるよな

63: 名無し募集中。。。 2012/06/05(火) 14:30:39.38 0
遼東半島を租借せず太平洋戦争をせずにすんだ

70: 名無し募集中。。。 2012/06/05(火) 15:10:01.35 0
日本本土は日露戦争に負けてもまだ植民地化されるとかは無かったと思う

85: 名無し募集中。。。 2012/06/05(火) 19:37:23.81 0
ロシアの重機関銃に大苦戦して死傷者出しまくったけどどうやって攻略したんだ?

87: 名無し募集中。。。 2012/06/05(火) 21:07:52.11 0
>>85
日本海会戦大勝も203高地奪取も砲撃の勝利だろうね
当時の戦争は大砲に対してどう対処するかが勝敗に繋がってた

91: 名無し募集中。。。 2012/06/05(火) 21:12:51.21 0
>>1
ロシア革命が起こってたかなあ?

92: 名無し募集中。。。 2012/06/05(火) 21:13:10.75 0
まだ騎兵が中心の陸戦だからな

95: 名無し募集中。。。 2012/06/05(火) 23:24:27.39 0
日露戦争が負け基調で停戦だったら朝鮮を差し出して終わりにできたんじゃね?

104: 名無し募集中。。。 2012/06/06(水) 02:02:04.71 0
問題は日本と英国は遠すぎる

114: 名無し募集中。。。 2012/06/06(水) 08:33:59.18 0
当時の戦争はその後の感覚でいえば紛争みたないもの
ちょっと戦って勝った側が港とか町とか鉄道とかを
「これオレのもんね」って宣言して終わり

全国民総動員の総力戦なんてのは世界大戦以降の話

116: 名無し募集中。。。 2012/06/06(水) 08:36:10.98 0
>>114
まあお互い本土防衛戦ではなく出戦だからね
既に日本は帝国主義(覇権国家)の仲間入りしてたってことだ

122: 名無し募集中。。。 2012/06/06(水) 09:50:12.37 0
ただ日露戦争は回避した方が良かったかもしれない
対ロシア帝国なりソ連はアメリカやイギリスを前面に押し出せば良かった
まあ日露はアリかもしれないけど少なくともその後は

126: 名無し募集中。。。 2012/06/06(水) 11:37:38.36 0
艦隊決戦
突撃主義
38式歩兵銃

30年以上も瀬戸際の勝利を誇大させた結果の時代錯誤
を磨き上げた戦術が悲劇を生むとはな

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2020年11月10日 22:06 ID:WA8QIEER0▼このコメントに返信
エルダー帝国ガガーン少将、矢田ねー野良の河がー!
2.名無しさん:2020年11月10日 22:07 ID:.WwbMB0W0▼このコメントに返信
列強の植民地。
3.名無しさん:2020年11月10日 22:10 ID:6nMrljHY0▼このコメントに返信
どうだろうな。案外わからんなこれ。詳しいニキに教えてもらいたい。
4.名無しさん:2020年11月10日 22:13 ID:H5ax8FyS0▼このコメントに返信
とりあえず日本に対する英米の支援が強化されて簡単に本土までは落ちなかっただろうな
日露戦争に勝ったせいで日英同盟は決裂した
5.名無しさん:2020年11月10日 22:13 ID:p5xd0heT0▼このコメントに返信
日本国内でゲリラ戦をすることになって国土は荒れただろう。
しかし、日本は今とは比べ物にならないくらいしたたかな国家になっただろう。
6.名無しさん:2020年11月10日 22:18 ID:n9qhfV3t0▼このコメントに返信
ゴールデンカムイが道内だけで完結
7.名無しさん:2020年11月10日 22:19 ID:od9ZISC.0▼このコメントに返信
※4
日英同盟が破棄されたのはアメリカが挟撃されるのを恐れて無理やり破棄させて、英国を借金漬けにして日本を攻撃するという戦略をとったため
8.名無しさん:2020年11月10日 22:19 ID:EslwbT.r0▼このコメントに返信
負け方による
一度も勝ちを拾えず完敗みたいな最悪の場合はロシアか同盟組んでたイギリスの保護国化の可能性もありえた
奉天会戦で惜敗して日本海海戦は史実通りみたいなマシな場合なら朝鮮半島を生贄にしてなんとか助かるかもしれない
ただその場合も大陸利権を一切失った上莫大な戦費があるわけだから経済的に破産寸前に陥ることになるのは避けられないし、戦争特需が見込める第一次世界大戦まで乗り切れないとやっぱりデフォルトからのイギリスの保護国化というルートに陥る

まあいずれにせよ史実ほど日本が隆盛する可能性はゼロに近い
9.名無しさん:2020年11月10日 22:19 ID:3ypYZzmA0▼このコメントに返信
フィンランドが独立しなかったかも
スカンジナビア半島はロシア革命に巻き込まれて赤化してたかも
10.名無しさん:2020年11月10日 22:20 ID:od9ZISC.0▼このコメントに返信
日露戦争に負けたら日本の領域は今より広かったかもしれないね
11.名無しさん:2020年11月10日 22:20 ID:LpZdWpSD0▼このコメントに返信
アジアの小国扱いかな 多分
12.名無しさん:2020年11月10日 22:21 ID:XHSdas3X0▼このコメントに返信
朝鮮半島がロシアの領土。東京にロシア総領事館設置。賠償金多額。沖縄がロシア領
13.名無しさん:2020年11月10日 22:21 ID:n9qhfV3t0▼このコメントに返信
「日清戦争物語」が西南戦争あたりで未完となる
14.名無しさん:2020年11月10日 22:22 ID:od9ZISC.0▼このコメントに返信
※8
ぶっちゃけ、日露戦争での戦費以上に朝鮮や満州への資本投下のほうがマイナスになってるような。
15.名無しさん:2020年11月10日 22:23 ID:od9ZISC.0▼このコメントに返信
※12
陸で負けて日本海海戦で勝っていれば、そうはならないのでは。
16.名無しさん:2020年11月10日 22:25 ID:.DNgFYa80▼このコメントに返信
日本という国は当然なくなってて
下手すりゃ21世紀の今現在も内戦状態だったろう
17.名無しさん:2020年11月10日 22:28 ID:yo6PfNbe0▼このコメントに返信
ロシア革命が起きなかったかもしれない?
18.名無しさん:2020年11月10日 22:28 ID:H5ax8FyS0▼このコメントに返信
※7
当時はまだアメリカよりも英国の方が力も権威も上だよ
アメリカはほとんど植民地が無かったのに対して英国はアフリカから東南アジアにかけてインドや中国までも世界中が植民地だった
英国が力を持ちすぎた日本がさらに拡大政策を辞めず中国や東南アジアの植民地まで攻め始める事を恐れたって言ってた
19.名無しさん:2020年11月10日 22:30 ID:IdxtnN9V0▼このコメントに返信
ロシアの東進、南進政策がアジア方面で継続されるだろうから
日本にとって安全保障上の脅威となり続けたろうね
20.名無しさん:2020年11月10日 22:32 ID:M1wgLENP0▼このコメントに返信
日本人はすべてバルト三国のあたりに移され、日本には日本人以外が移り、内戦状態になってた。
21.名無しさん:2020年11月10日 22:32 ID:4seUMrcN0▼このコメントに返信
全滅した
22.名無しさん:2020年11月10日 22:33 ID:EslwbT.r0▼このコメントに返信
※14
それ以前にそもそも大陸利権が得られないと戦費返済や戦後外債発行する際のアテが無くなる
代わりに国内資本や少ない鉱山が抑えられて日本が外国資本に支配される可能性が高まる
23.名無しさん:2020年11月10日 22:34 ID:H5ax8FyS0▼このコメントに返信
歴史を見ればわかるが中国は欧米列強に分割統治されていた
ロシアであろうがソ連であろうがさらに南下するとなれば欧米列強が黙っていなかっただろう
日本のように世界が敵に回るようなものだ
簡単に南下はできない
24.名無しさん:2020年11月10日 22:35 ID:0JuIV5Sg0▼このコメントに返信
朝鮮迄ロシアの勢力下に落ちたら役に立たないアジアの弱国って評価になってる可能性あるので
睨み効かすために日露戦後沖縄とか五島あたりのどこか英国が租借したかもね
25.名無しさん:2020年11月10日 22:35 ID:3ypYZzmA0▼このコメントに返信
※13
現状、まだ日露戦争までたどり着いてなんだが?
26.名無しさん:2020年11月10日 22:35 ID:H5ax8FyS0▼このコメントに返信
とりあえず大戦を見る限りでは戦争をするほどに国力を疲弊させるばかりだったよな
それが東南アジアやアフリカを独立させてしまった
27.名無しさん:2020年11月10日 22:38 ID:tUh.fw5n0▼このコメントに返信
当時の風刺画からも分かる様に欧米列強達の掌でコロコロされて始めた戦争だからね
ただ結果については欧米列強達の想像を絶するモンだったというオチw
28.名無しさん:2020年11月10日 22:39 ID:j9i5LXWr0▼このコメントに返信
表面的な損得では、負けた方がいいみたいな部分は否定しないが、「列強国」の仲間入りできたのは日露戦争に勝ったから。
負けていたら、欧米の国は日本にまともな発言力を与えることも無く、二流国の立場から抜け出す機会は無かった。
単純にどちらがよかったなんて話では無い。
29.名無しさん:2020年11月10日 22:41 ID:K.7Idhvt0▼このコメントに返信
その後アメリカと戦争しなかった
30.名無しさん:2020年11月10日 22:42 ID:QGSvINsJ0▼このコメントに返信
同盟国の超大国イギリスさんがいるから日本が植民地にされることは無いだろ!


といいつつ、イギリスが得意の二枚舌外交で英露で日本分割交渉とかやりそうで怖い
31.名無しさん:2020年11月10日 22:44 ID:H5ax8FyS0▼このコメントに返信
満州やら朝鮮やらのために戦争をして結果としては損失損害ばかりが膨らんだよな
やっぱり戦争はしないのが正解なんだなって
32.名無しさん:2020年11月10日 22:45 ID:OGfCL1eV0▼このコメントに返信
当然半島までロシア軍が制圧。対馬はおろか九州までバルチック艦隊が占領。日本は国際仲裁で敗北をみとめ、賠償に北海道まで取られる。
大きな港はロシア軍基地、国体はロシアの属国になる。もちろん二次大戦は起きない。現在の日本は無いはず。
と云うわけで日露戦争に勝ってよかった。証拠に敗戦で多くを失ったが、また復興して経済大国になったではないか。明治の人ありがとう。
33.名無し犬:2020年11月10日 22:47 ID:DHXAfT3m0▼このコメントに返信
戦後日本人は軍事の機微を知らない。
その認識の頓珍漢の程度は驚くばかりだ。
勝敗が問題なのではない。戦うかどうかが問題なのだ。
殺したロシア兵の数だけ、戦後の立場は強くなる。
34.名無しさん:2020年11月10日 22:49 ID:H5ax8FyS0▼このコメントに返信
※33
クルド人は独立国家を建国出来ましたか?
35.名無しさん:2020年11月10日 22:49 ID:woAHhThp0▼このコメントに返信
当時列強諸国からも恐れられていた大国であるロシアに勝利したことは、同盟国のイギリスやアメリカ、フランスやドイツなどの列強諸国の日本に対する評価を高め、明治維新以来の課題であった不平等条約改正の達成に大きく寄与した。
36.名無しさん:2020年11月10日 22:55 ID:H5ax8FyS0▼このコメントに返信
ロシアの共産主義を支援してたのって日本とドイツだよな
世界を混乱させすぎだろ
この二国が世界に与えた害悪がでかすぎる
37.名無しさん:2020年11月10日 22:58 ID:Joj0RRz.0▼このコメントに返信
日露戦争で負ける可能性としたら
・奉天の会戦で陸軍が負ける
・バルチック艦隊を発見できず、ウラジオストクに篭もられる
という状況になっていると考える

奉天で負けると、陸軍は後詰めがいないので旅順まで後退することになる
戦時国債は暴落して、日本の戦費維持が不可能になりかねない
また、バルチック艦隊と会敵できずウラジオストクまで逃がすと、疲弊した露艦隊が回復してしまう
日本艦隊は日本海に張り付くことになり、旅順支援はできなくなる
また、露艦隊と会戦しても、史実に比べて相当被害の大きい海戦を強いられる

下手すると旅順が落ちて、日本は満州を失い、朝鮮半島内にも侵攻される
不利な条件で終戦交渉が行われて、賠償が発生すれば日本の経済は大打撃を受ける
当然太平洋戦争など起きないし、WW1にもほぼ参戦できず、国際連盟での地位も低い
白人主義が長引いて、アジアの発展は相当遅れる
38.名無しさん:2020年11月10日 23:03 ID:fsUA1ENp0▼このコメントに返信
少なくとも各国との不平等条約は維持されるよな
39.名無しさん:2020年11月10日 23:07 ID:3kV0JwXD0▼このコメントに返信
攻勢限界点っていうのがあって
仮に日本まで攻撃を仕掛けていたら逆に日本が圧倒的優位に立ち撃退できる
もし和平して日本海に艦隊を駐留することになっても、
ヨーロッパと東アジアに2艦隊置かなきゃいけないロシアは日本海軍の敵ではない

結局は極東に金を使うハメになったロシアはWW1で崩壊するし
朝鮮に金つぎ込まないで済む日本は強大になって中国大陸に進出しただろう
40.名無しさん:2020年11月10日 23:08 ID:GnajIqWn0▼このコメントに返信
日本海海戦勝って当然みたいに言う奴多いけど、
火力比だと敵の方が優位だったし、疲労と士気の差で有利としても
実際は敵も三笠に数十発の命中弾当てるぐらいの練度はあったわけで、
けして楽に勝てたわけではないんだがな
41.名無しさん:2020年11月10日 23:08 ID:aYA9uFPC0▼このコメントに返信
ロシアから賠償として朝鮮の支配権および最低でも北海道はとられる(当然満州は進出支配される)
ロシアが北海道をはじめ、そこら中にお得意の軍事要塞基地作る

列強からは借金んのカタとしてそこらじゅうを租借を要求させる
特にアメリカからは戦費のカタとして相当な租借地や軍港の貸与(対ロシアやアメリカの大陸への足がかかりとして先端基地として)の要求されることが想定され拒めないだろうな。

弱体化した日本は、列強各国から無理難題の要求をされて食い物にされる

当然だが、【不平等条約の改正なんて夢のまた夢】。それどころかもっとひどい条約を結ばされる
やがて不満がたまった日本国民は暴動を起こすが、ここぞとばかり列強は軍隊を送り鎮圧・平定ののち、お決まりの植民地コースとなる

日本という国はなくなり、欧米諸国は言うだろう、「極東アジアの小さな島国を『文明化』してやった」と・・・・
42.名無しさん:2020年11月10日 23:13 ID:tvs2UA6o0▼このコメントに返信
日比谷暴動になっていたんじゃないか
43.名無しさん:2020年11月10日 23:13 ID:woAHhThp0▼このコメントに返信
※35
条約改正によって、日本は開国以来半世紀を経て、立憲制度と東アジア地域で最強となった軍事力を背景に、列強と対等の地位を得た。条約改正は、日本が欧米列強の支配する世界に編入された時から、政府にとっては悲願ともいうべき基本政策であった。
44.名無しさん:2020年11月10日 23:13 ID:Vup.KQhM0▼このコメントに返信
て言うか負けやんけw
45.名無しさん:2020年11月10日 23:19 ID:5AwbJxJz0▼このコメントに返信
朝鮮半島が露のものになってました

あれ?それでよくね?
46.名無しさん:2020年11月10日 23:32 ID:ykV3hEgB0▼このコメントに返信
IFに意味は無いけど、日清戦争で割譲した不凍港・朝鮮か遼東半島をロシアにあげた。
まあ、IFの話だけどそうなれば第一次世界大戦に参戦も怪しいし(勝つ側から戦力外通告)、
第二次はさらに不透明。開始時点で、半島がロシア、南樺太も千島列島もロシアで開始。
47.名無しさん:2020年11月10日 23:37 ID:uMcnXi430▼このコメントに返信
それより樺太の半分が今でも日本の領土だったらソ連(ロシア)と国境紛争とかしてたかもしれない
48.名無しさん:2020年11月10日 23:45 ID:9Yan7xBP0▼このコメントに返信
トルコとかの近東あたりに放り投げられ混血させられて日本民族は跡形もなくなるか、反抗する連中は北極圏のどこかの島(ノバヤゼムリヤ島とか)に民族ごとい移住させられて自然消滅させられて、日本人の居なくなった列島は、ロシア人のリゾート地になり、ハワイあたりに遊びに行って日焼けしたロシア人が増えていただろう。
で、ハワイでマフィアの連中と殺し合いをしているさ。
49.名無しさん:2020年11月11日 00:00 ID:cgHA8TKO0▼このコメントに返信
※48
ああ、そうか。
一つ重要なことを忘れてた。※46 は、日露戦争に日本が負けても講和に持ち込んだとき。
攻めてきたロシアが勝った場合、、、

> 日露戦争負けてたら
このIFに対しては、日本占領により(搾取・接収)帝国主義による国内復活でロシア帝国の属国化も。
50.名無しさん:2020年11月11日 00:03 ID:vdgdxdlf0▼このコメントに返信
旅順やら日本海海戦の戦訓って後の世界のドクトリンに結構影響与えてるから世の中どうなってるか本当わからんな
51.名無しさん:2020年11月11日 00:08 ID:FyPUAzgM0▼このコメントに返信
南進したロシアの直轄領不可避、日本人?何それ状態
WW2で日米では無く米ロ大戦が開かれるだろ
52.名無しさん:2020年11月11日 00:14 ID:LauXKge70▼このコメントに返信
負け方にもよるけど
日本艦隊全滅状態で、ロシア極東艦隊が無事なら、日本陸軍が大陸で孤立
かなり不利な条件での講和にならざるを得ない
賠償金も請求されてたかな 当時の日本に払う余裕はなかったけど
朝鮮半島はどうなっていてもいいや むしろ無くなってた方が日本には好都合
日本本土に手を出すほどの余裕は当時のロシアにはなかったので民族浄化とかは有り得ん
53.名無しさん:2020年11月11日 00:20 ID:zPB0cinM0▼このコメントに返信
>>8
戦費の返済の上、莫大な賠償を被せられたかも知れない。覇権国家処か、赤貧に沈んじゃったかな?
ウラジオストクから釜山までロシア軍港になって、事実上周辺海域までロシアに抑えられて海洋国家としても
存続が危ぶまれたりして。
54.:2020年11月11日 00:21 ID:XJzDxTe80▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
55.名無しさん:2020年11月11日 00:26 ID:zPB0cinM0▼このコメントに返信
>>28
やっと不平等条約も解消されたし、欧米以外で唯一の国連常任理事国入りも果たすには、やはり戦争に勝たないといけなかった。
56.名無しさん:2020年11月11日 00:37 ID:zPB0cinM0▼このコメントに返信
>>36
単にロシア帝国を弱体化させるための工作。敵国に反対勢力を煽るなんて、どの国もやって来た手段だ。
それが革命まで行ってソビエトが誕生しちゃった。後がどうなるかなんて、その時には誰も分かる訳無い。
アメリカなんか、敵を潰す為に当て馬を支援しては新しい敵をこさえるポンコツぶり。
57.名無しさん:2020年11月11日 00:39 ID:zPB0cinM0▼このコメントに返信
>>44
どこが?
58.名無しさん:2020年11月11日 00:42 ID:4OPKBIbP0▼このコメントに返信
戦略的に対立した結果の戦争だったけど、ロシアがソビエト化しないのであれば上手く付き合えた気はするな
ロシアの過度な増長は西欧が嫌がって援護に回ったかも知れないし
59.名無しさん:2020年11月11日 00:48 ID:LauXKge70▼このコメントに返信
※58
実は日露戦争後、WW1で革命が起きるまでは、日本とロシアの関係は良好だったんだよね
最終的には日本海海戦で鹵獲した旧式化した戦艦を返却するほどに
60.名無しさん:2020年11月11日 00:55 ID:RkdZ9Dft0▼このコメントに返信
今のロシアがやってること見ればおのずと想像できる。
ロシアは南下政策を拡大する。少なくとも太平洋に経済的に進出するまでは。
なのでさらに日本に圧力をかけてくるだろう。
旅順や釜山に艦隊を置いてこれ見よがしに日本の領海のそばを航行してみせたり、
航空機の時代に入れば連日のように偵察機を飛ばして見せたりね。
61.名無しさん:2020年11月11日 00:57 ID:t.ViFg7b0▼このコメントに返信
勝者としてロシアが無茶要求
イギリスが防衛協力するという名目で駐留、毎年凄い金額の予算要求
のダブル搾取が始まったりしそう
62.名無しさん:2020年11月11日 01:06 ID:4OPKBIbP0▼このコメントに返信
※59
ロマノフ家が知日かつ超親日だったからな
皇帝自身が襲撃されて斬られてもそれ翻さないくらい
戦術的勝利のための工作が齎した犠牲は大きかった・・・
63.名無しさん:2020年11月11日 01:16 ID:fKsx6cx20▼このコメントに返信
日本だけでなくユーラシア全体、欧州全体もロシアの軍門に下って、今の超大国の米国は出現してない。
64.名無しさん:2020年11月11日 01:24 ID:shEKtI0j0▼このコメントに返信
>>15
たとえ日本海海戦で勝てたとしても朝鮮半島を失陥した状態で講話した場合、
太平洋艦隊を再建されたら日本は今度こそロシアの圧力に耐えることができなくなる
65.名無しさん:2020年11月11日 01:55 ID:m1GvBUbQ0▼このコメントに返信
佐藤大輔の小説版 レッドサン・ブラッククロスだと、満州で陸軍が負けた世界線で歴史改変が行われていたが、
陸軍の発言力が低下して、海軍主導の貿易立国になって大陸進出は諦めたが英米との協調しつつナチスと戦うことに
なっていたな。(うろ覚え)ロシアはナチスの侵攻でウラル山脈に追いつめられていた。
第一次大戦前後のストーリーはよく知らん。

佐藤さんが亡くなって皇国の守護者も未完になったなあ。もっと読みたかった。
66.名無しさん:2020年11月11日 02:06 ID:.X15IItC0▼このコメントに返信
満州、半島がロシアだね。
67.:2020年11月11日 02:07 ID:WKo.3ahR0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
68.名無しさん:2020年11月11日 02:18 ID:eAU7ygsX0▼このコメントに返信
ロシアが朝鮮海峡を渡る可能性は低いと思うけど
むしろ戦費調達ののためにした外債がコワイ。
敗戦なら日本信用もガタ落ちだろうし
国家破産で多国籍銀行団による管理の下におかれるカモ。
69.名無しさん:2020年11月11日 02:25 ID:NsIX0ksB0▼このコメントに返信
家は焼け、畑はコルホーズ。
君はシベリア送りだろう。
70.名無しさん:2020年11月11日 02:48 ID:Z7Qn8kgh0▼このコメントに返信
のんきにクソスレまとめサイトをこき下ろしてる場合じゃなくなるな
まあ、クソスレ主催も現実逃避して日本サゲをしてる場合ではないが

71.名無しさん:2020年11月11日 02:54 ID:bG8L8HFn0▼このコメントに返信
くっ、28分出遅れた…
72.名無しさん:2020年11月11日 03:00 ID:.aAQk4EV0▼このコメントに返信
千島列島はとられてたろうな
まあ最悪、対馬も取られてたかもしれない
満州がロシア領で朝鮮半島は属国的になるが、いずれ独立はしてやはり反日国家になったのは変わりがない
73.名無しさん:2020年11月11日 03:04 ID:.aAQk4EV0▼このコメントに返信
国内では薩長系勢力が早々に減退
あとは後にだが台湾領有をめぐって中国国家と戦争になったと思う
74.名無しさん:2020年11月11日 03:47 ID:ypFryBfH0▼このコメントに返信
>>57
あれだけ死んでどれだけ取れたと思ってんねんw
勝ち負けの定義をどう思ってるか知らんが負けに等しいわ
75.名無しさん:2020年11月11日 06:00 ID:ku4FAAtK0▼このコメントに返信
征露丸は無くなったな
バルチックカレーもないな
76.名無しさん:2020年11月11日 06:10 ID:VOK29bGV0▼このコメントに返信
バルチック艦隊完全勝利で東郷ターンは悪手となり203高地のしろたすき隊は歴史にも残らん
シベリア鉄道は完成しロシアは南下し日本は日本海側への上陸を許す
日本は全面降伏し天皇は射殺、母国語はロシア語になっていただろうさ
あのロシア皇帝を射殺したレーニンだぞ
77.名無しさん:2020年11月11日 06:26 ID:tI0FewYi0▼このコメントに返信
本土まで攻め込まれて親ロシア派の政権作られていた可能性があるな。
78.名無しさん:2020年11月11日 06:38 ID:Iz.u3Q8b0▼このコメントに返信
朝鮮半島とクルミアあたりの住民を丸ごと入れ替えてたろうな。
ウラジオストク の朝鮮族みたいに。
まさに日本の目の前にロシアの領土が出現していたはず。
79.名無しさん:2020年11月11日 06:54 ID:88laIINm0▼このコメントに返信
その場合以後はロシアに圧迫されまくったのは疑問の余地がない
ロシア革命に首を突っ込んで大怪我する事になる予感・・・
80.名無しさん:2020年11月11日 06:56 ID:QHvfMw6e0▼このコメントに返信
※30
>>30
期限内は同盟守るだろうけど、期限切れたら襲い掛かってくるに一票。
81.名無しさん:2020年11月11日 06:58 ID:QHvfMw6e0▼このコメントに返信
※78
>>78
北海道・対馬がロシア領になるので、中央アジア送りは、日本人のが先だろ。
82.名無しさん:2020年11月11日 07:01 ID:QHvfMw6e0▼このコメントに返信
※74
>>74
損害の過多では無く、戦略目標の達成率こそ、
勝敗を決定する。
これ常識。
83.名無しさん:2020年11月11日 07:09 ID:BQBKLTCK0▼このコメントに返信
ロシア南下
朝鮮半島、中国にロシアが侵攻
日本はイギリスに付きあわされて中国に派兵される羽目になる
84.名無しさん:2020年11月11日 08:21 ID:FPdHthfC0▼このコメントに返信
ロシアが極東にどれだけ興味があったかによるだろうけど
太平洋への出入り口くらいまでは欲しがりそう。
85.名無しさん:2020年11月11日 08:33 ID:KPcTq.4c0▼このコメントに返信
勝ったから返済を規定通りに待ってたけど、負けたら即時一括要求だったろうな。
当然払いようもないから、割譲するしかなくなる。
大陸半島千島樺太はロシアに、北海道は英に、台湾下手すっと沖縄も米に。
露は北海道欲しがるはずだけど、流石に英米が止めるかと。
万年赤字地域がなくなって資金繰りは改善するが、国威と国際地政が壊滅的になる。
余剰人口が行き先を喪い、南米や合衆国への棄民が滞れば飢饉常習の貧困国に。
86.名無しさん:2020年11月11日 08:47 ID:.LC.tqtx0▼このコメントに返信
そんな過去の、現実でもないくだらない事を考えても時間の無駄。いまが現実。
87.名無しさん:2020年11月11日 09:32 ID:Asbo89410▼このコメントに返信
※85>>85
北海道は、ビスマルク時代の会津藩の蝦夷地売却案件を蒸し返して、
ドイツに売却かもね。
ロシアは、北海道より対馬優先だろ。
幕末に占領もしてるし。
88.名無しさん:2020年11月11日 09:48 ID:tll8rw6K0▼このコメントに返信
いまだに沖縄以外ロシアだよ、取った領土は絶対に返さない
89.名無しさん:2020年11月11日 10:12 ID:aPch8Ysx0▼このコメントに返信
ロシアの南下政策が正しいとでも思ってるのか?
90.名無しさん:2020年11月11日 10:28 ID:mCDq9MZm0▼このコメントに返信

はっきりしてるのは、不平等条約の改正は無理。つまり半植民地のまま(中国と同じ)。
戦争に負ければ外国から借りた戦費の返済どころでなくなる
カタとして軍港・租借地を要求される(いま中国がやっている)
ロシアからの賠償だけでなく イギリス・アメリカから要求されることは必至
完全にロシア占領・影響下におかれることことは英米が認めないが、遠からず列強が談合で食い物にする土地になる
91.名無しさん:2020年11月11日 10:33 ID:mCDq9MZm0▼このコメントに返信
あと負け方による
圧倒的な負け方なら、ほとんどの地域が一気にロシアに蹂躙される
まだ抵抗する戦力が本土に残ってるなら英米の仲介が可能(英米も対ロシアのために乗ってくる)、しかしその分ロシアに加えて英米に支配される国となる。(英米については今と同じじゃないかという人はいるかもしれないが、当時の英米はアヘン戦争やハワイ併合を平気でする国、有色人種で非キリスト教国の人間に対して対等の思いやりなんてない)
92.名無しさん:2020年11月11日 10:38 ID:mCDq9MZm0▼このコメントに返信
もう一つ忘れてはいけないのは、日本の存在がなければ中国が完全に欧米の手に堕ちるのは、もう避けられない
あの当時はもはや中国をどう分割するかがまともに論じられていた時代。
ロシアが満州挑戦を支配したら対抗する欧米列強は中国支配を当然強めるために分割植民地化に拍車がかかる
それが終わったときの世界地図は欧米キリスト教国家による世界文明化支配(植民地化支配)の完成
93.名無しさん:2020年11月11日 11:17 ID:ywsZqRJq0▼このコメントに返信
当時はドイツがイギリスの覇権に挑戦していく最中で10年後に世界大戦になるわけだが、ドイツは負けて本当に覇権を得るのはアメリカという世界情勢の変化をみるに負けても意外と何とかなったと思う
日露戦争直後でもロシアは中国大陸に食らいつくのに夢中で、イギリスは対ロシア以外に対ドイツ戦争の準備で余力なし
日露戦争で艦隊を失ってもイギリスに軍港を貸すとかやって矢面に立たせれば当時のロシアからの国防はできたろう
民族自決みたいな概念がつくられる時代になるという変化
94.名無しさん:2020年11月11日 11:42 ID:zqBIo3HJ0▼このコメントに返信
全員シベリア送り
95.名無しさん:2020年11月11日 12:04 ID:GZwsXO5I0▼このコメントに返信
※8
そもそも日本が負けた場合って一次大戦起こるの?
ドイツに対抗するためにイギリスとロシアが組まなきゃ始まらんのでしょ?
96.名無しさん:2020年11月11日 12:04 ID:LauXKge70▼このコメントに返信
※91
たとえ陸海の負け方がひどくても、日本海を渡って本土占領する力はロシアになかったよ
WW1以前は、戦争は講和で終わるものだった
97.名無しさん:2020年11月11日 13:46 ID:mCDq9MZm0▼このコメントに返信
当時の列強に軍港を貸す…この恐ろしさと危うさがわからないとはねえ・・・
今のアメリカに基地を貸すのと意味が全然違うというのに
98.名無しさん:2020年11月11日 13:53 ID:mCDq9MZm0▼このコメントに返信
※91

圧倒的な負け方というのは
バルチック艦隊が連合艦隊を歴史と逆の意味で叩きのめす
陸軍は大陸で数次にわたって負けた上に兵士の補給数が尽きる(実際勝っていても現実はその目前)、本土の予備兵はもうわずかで本土防衛力なし
日本はどうなるか全面降伏しかない
まあ英米が英米の利権のために介入してくるからそれにすがるだろうが、英米こそ極東に大規模動員力がないからそれほど大きく期待できない
99.名無しさん:2020年11月11日 13:56 ID:mCDq9MZm0▼このコメントに返信
※98
日本海観戦前に事実上封印・殲滅された、ロシアの極東太平洋艦隊も無傷だな
100.名無しさん:2020年11月11日 14:10 ID:sSMlGeFD0▼このコメントに返信
ロシア国内の様々な勢力が活動できない状況になるから、ロシアは帝国のままだっただろうね。
ロシア帝国と日本とは実は貿易をやっていたので、旅順の港が国際都市になる。ロシア版の満州国が誕生したかもね
101.名無しさん:2020年11月11日 14:41 ID:LauXKge70▼このコメントに返信
※98
日本本土の予備兵力が少ないとはいえ、海路経由のロシア軍を迎撃する能力なら十分になる
ロシアもそのレベルでの徹底戦闘は利が少ないので行わないだろう
相手の息の根を止めるまで戦争をやめないのは、WW1とWW2だけ
102.名無しさん:2020年11月11日 16:04 ID:a2RvzthC0▼このコメントに返信
結局戦後処理で「勝ってる」んで、あんまり変わらなかったような気がする。
日本をこかしたら極東のことなんかどーでもよかったでしょうし。
103.名無しさん:2020年11月11日 16:06 ID:jS2gE2PL0▼このコメントに返信
「抵抗都市」というタイトルでこの設定のIF小説が出ていたな。

緒戦の日本海海戦では勝利したものの奉天の戦いで敗北、不利な講和に持ち込まれ終戦した数年後という設定だった。

ロシア帝国側はこの勝利で国内の空気が変わった為、ロシア革命が起こっておらず皇帝が健在であるものの不穏な空気は残っている。

日本は軍が大幅に軍縮されられた上に本土に進駐部隊を送り込まれ、第一次世界大戦はロシア帝国側につく形で出兵させされ兵の畑の様相を見せ始めた為こちらも国内が不穏な空気になっとる。
104.名無しさん:2020年11月11日 20:03 ID:JwlbW.Hw0▼このコメントに返信
>>69
これを見に来たと言うのに、お前らと来たら…
105.名無しさん:2020年11月11日 20:08 ID:SynWNwQf0▼このコメントに返信
むしろ、あそこで負ければロシアに無理難題を押し付けられて、
対ロシア戦に向かい、米英が同盟として後ろ盾につき。
第二次世界大戦時には、米日対ロシア、ロシアはドイツと戦うことはせずアジアに集中。
米ロのいない連合国相手にドイツは欧州を牛耳り、イギリスと和平。
中国朝鮮はロシアの植民地として壊滅。
朝鮮当たりは奴隷としてこき使われて人口激減だろう。
最終的には日米がロシアを駆逐して共産国家が壊滅していたかもしれん。
ただし、ドイツがヒトラーの独裁で戦後の欧州に独特な帝国を築いて今にいたるかもしれん。
106.名無しさん:2020年11月11日 20:09 ID:2dtc4SI60▼このコメントに返信
満州全土がロシア領になり、大韓帝国はロシアの保護領になる。
ロシア人≫ロシア領内少数民族≫韓国人≫中国人の確固たる支配体制が確立し、これが永遠に続く。
107.名無しさん:2020年11月11日 20:14 ID:2dtc4SI60▼このコメントに返信
韓国的にはロシア帝国の保護の下に、中国原住民を好き放題に苛斂誅求し続けることが出来た方が、いろんな意味で好ましかったかもしれない。
108.名無しさん:2020年11月11日 20:26 ID:ameturNJ0▼このコメントに返信
日露戦争の宣戦詔書

 朕はこの文書で、ロシアに対する戦争を行うことを布告する。朕の陸軍と海軍は、ぜひとも全力をつくしてロシアと戦ってほしい。また朕のすべての部下らは、それぞれの職務や権限に応じて国家の目的が達成されるように努力してほしい。国際的な条約や規範の範囲で、あらゆる手段をつくして誤ちのないように心がけよ。
 朕の考えは、文明を平和的なやりかたで発展させ、諸外国との友好関係を促進することによって、アジアの安定を永遠に維持し、また、各国の権利や利益を損なわないようにしながら、末永く日本帝国の将来の安全が保障されるような状況を確立することにある。これは朕が他国と交渉する際に最も重視していることがらで、常にこうした考えに違反しないよう心がけてきた。朕の部下らも、こうした朕の意思に従ってさまざまな事柄を処理してきたので、外国との関係は年がたつにつれてますます厚い親交を結ぶに至っている。今、不幸なことにロシアと戦う事になったが、これは決して朕の意志ではない。
  日本帝国が韓国の保全を重視してきたのは、昨日今日の話ではない。我が国と韓国は何世代にもわたって関わりをもっていたというだけでなく、韓国の存亡は日本帝国の安全保障に直接関係するからでもある。ところが、ロシアは、清国と締結した条約や諸外国に対して何度も行ってきた宣言に反して、今だに満州を占拠しており、満州におけるロシアの権力を着実に強化し、最終的にはこの土地を領有しようとしている。
109.名無しさん:2020年11月11日 20:27 ID:ameturNJ0▼このコメントに返信

 仮に満州がロシア領になってしまえば、我が国が韓国の保全を支援したとしても意味がなくなるばかりか、東アジアにおける平和はそもそも期待できなくなってしまう。従って、朕はこうした事態に際して、何とか妥協しながら時勢のなりゆきを解決し、平和を末永く維持したいとの決意から、部下をおくってロシアと協議させ、半年の間くりかえし交渉を重ねてきた。ところが、ロシアの交渉の態度には譲り合いの精神はまったくなかった。
 ただいたずらに時間を空費して問題の解決を先延ばしにし、表で平和を唱えながら、陰では陸海の軍備を増強して、我が国を屈服させようとした。そもそもロシアには、始めから平和を愛する誠意が少しもみられない。ロシアはこの時点になっても日本帝国の提案に応じず、韓国の安全は今まさに危険にさらされ、日本帝国の国益は脅かされようとしている
 事態は、既にここまで悪化しているのである。日本帝国は平和的な交渉によって将来の安全保障を得ようしたが、今となっては軍事によってこれを確保するしかない。朕は、汝ら国民が忠実にして勇敢であることを頼みとして、速やかに永久的な平和を回復し、日本帝国の栄光を確たるものとすることを期待する。
(御名御璽)
ttps://www.jacar.go.jp/nichiro/sensen_syousyo_01.htm
110.名無しさん:2020年11月11日 22:05 ID:6eT8Du6X0▼このコメントに返信
※32
んなわけねーだろ。
航空機も無い時代に敵前上陸なんて出来るかよ。
大体ロシア海軍自体は大した海軍力無いだろうが。
仮に上陸しても本土決戦で日本から叩き出されて終わりだわ。
111.名無しさん:2020年11月11日 22:35 ID:LauXKge70▼このコメントに返信
※103
当時は賠償金を請求することはあっても
戦勝国が負けた相手の軍縮を要求するようなことは出来ない
結果的に金が無くて軍の維持ができないのはあったとしてもね
強制軍縮や進駐などは、世界大戦の後の戦争観によるもの
112.名無しさん:2020年11月11日 22:51 ID:mdkX94X90▼このコメントに返信
※111
ローマがハンニバル率いるカルタゴに勝利したあと課した条約に、軍縮(三段櫂船の保有数を規定の数以下に制限するなど)を含めた戦争能力の剥奪に関する条項がある。19~20世紀の列強が実際にそのような選択肢を取ったかどうかは別として、現代人には想像できないくらい古代史の知識が一般教養として染みついていたあの時代に、停戦条約の一項目として軍縮を要求することは発想として全然あり得た。戦勝国なのに被害甚大という、かつてのローマのような勝利の仕方を列強が最初に経験したのが第一次大戦だったというだけの話。

小説の設定は知らんけど、もし日露戦争が奉天会戦までは史実通りにいって日本海海戦の結果だけが違うとか、ロシア政府が意固地になって戦争続行した結果日本側が耐えきれなくなって講和みたいな流れになっていたとしたら、非列強国でありながらこれだけの軍備を整える日本を警戒して軍備に制限をかけるくらいのことは要求した可能性がある。もちろんロシア一国の意向でそれができるわけではなく欧州のパワーバランスで決まるから要求が通るかというと難しかったとは思うけど
113.名無しさん:2020年11月11日 23:11 ID:mCDq9MZm0▼このコメントに返信

弾薬も兵も船もそしてお金も尽き、一方相手は無傷に近かく極東へ兵員・弾薬の補充が時間がたてば増していく(戦勝なのでロシア革命の不穏はないとする)。ロシア極東艦隊&バルチック艦隊および軍港&要塞は無傷。もははや他国の介入がなければ原始国家VS近代国家の戦い、つまり列強とほかのアジア国家と同じ。東南アジアのように植民地コースはたまた朝鮮のように国を失うはたまた中国のように政府の自主権の多くを失い租借だらけの国土となる。他国の介入も別に親切でやるわけでなく自分たちの権益のあしがかりでやるだけ。もはや熊(ロシア)と虎狼(英米他列強に食われるウサギ(日本)
114.名無しさん:2020年11月11日 23:47 ID:pO.5nEFc0▼このコメントに返信
そもそも太平洋艦隊相手と二連戦だったって前提があまり語られないよね。相手が合流第一で逃げの一手だったから良かったけど。逆にいえばいくらなんでもされるがまますぎるから太平洋艦隊も士気練度がダメダメで艦隊戦するだけ無駄だったってことなんかね。
115.名無しさん:2020年11月12日 01:14 ID:dD130Vx80▼このコメントに返信
※113
>もはや熊(ロシア)と虎狼(英米他列強に食われるウサギ(日本)

当時は日英同盟の時代だから英米に食われる立場ではないが?
韓国あたりと間違えてないか?
韓国は自分たちの国の形をよくウサギに例えていたようだが
116.名無しさん:2020年11月12日 13:18 ID:CZrbDELf0▼このコメントに返信
弱れば同盟でも食われるのにねえ、
妥当リアルな認識がない。あますぎ
同盟といっても共に戦うわけでもなし
いわんやアメリカをや

117.名無しさん:2020年11月12日 13:34 ID:6lRwm9WI0▼このコメントに返信
※116
ま、ロシアに食べられるようだったら、俺にも食わせろってなるだろうな。金も貸してんだし

お名前