2020年11月10日 14:05

登山家「下山が一番キツい」登山未経験ワイ「そんな訳ねぇだろw」

登山家「下山が一番キツい」登山未経験ワイ「そんな訳ねぇだろw」

03

引用元:登山家「下山が一番キツい」登山未経験ワイ「そんな訳ねぇだろw」
https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1604814424/

1: 風吹けば名無し 2020/11/08(日) 14:47:04.54 ID:TZlKPMxrM
登山初心者ワイ「下山が一番キツい」

5: 風吹けば名無し 2020/11/08(日) 14:48:33.75 ID:loeD3fVW0
下りのほうが脚にくるという風潮

6: 風吹けば名無し 2020/11/08(日) 14:49:12.12 ID:7JfWe7sB0
登ってるときはなんのために登ってるのかわからんくなるが
下りるときはお家に帰れる嬉しさで気持ちウキウキ

15: 風吹けば名無し 2020/11/08(日) 14:51:30.73 ID:KkyJ2bka0
>>6
それ山登る必要あるんか…

19: 風吹けば名無し 2020/11/08(日) 14:52:23.28 ID:nZbknsW/0
>>6
なんのために登ってるんや…

31: 風吹けば名無し 2020/11/08(日) 14:55:33.79 ID:DVHF49lAM
>>19
サウナも水風呂が楽しみやろ?
それと同じや

340: 風吹けば名無し 2020/11/08(日) 15:28:36.71 ID:RFDtOs8X0
>>19
結局達成感だな、晴れてるとめっちゃ気持ちいい
あと下山したあとの飯と酒と温泉

40: 風吹けば名無し 2020/11/08(日) 14:57:49.67 ID:DKzmuwkD0
>>6
キャンプもテントで寝たあとで家のベッド最高ってなる

49: 風吹けば名無し 2020/11/08(日) 14:59:46.32 ID:h+W1aDVra
>>6
これに気がついてから山登らなくなったわ

73: 風吹けば名無し 2020/11/08(日) 15:02:19.26 ID:kbmCjfJQd
>>6
実際ガチのやつ以外
登山なんて学校やらなんやらのイベントくらいやろ
そら降りる時のはウキウキや

111: 風吹けば名無し 2020/11/08(日) 15:06:05.09 ID:vP0zP4oLa
>>6
旅行もそうやな
向かってる時が1番めんどくさい帰ってきたら楽しかったてなる

152: 風吹けば名無し 2020/11/08(日) 15:09:49.90 ID:GEkHwyq50
>>6
修行僧かな

171: 風吹けば名無し 2020/11/08(日) 15:11:44.47 ID:CwlrE4oEp
>>6
わかるわ
家に帰れる楽しさ嬉しさのために山登ってる感ある

236: 風吹けば名無し 2020/11/08(日) 15:19:51.18 ID:/8pQ3wWw0
>>6
最初から家いろや

269: 風吹けば名無し 2020/11/08(日) 15:22:43.18 ID:dVCn0PsR0
>>6
遠出の散歩でよくないか

326: 風吹けば名無し 2020/11/08(日) 15:26:51.44 ID:giB8TSZh0
>>6
なおまた登る模様

8: 風吹けば名無し 2020/11/08(日) 14:49:41.72 ID:oqOGSbA10
若い頃は登りも下りも言うほど感じない
年食ってくると下る頃には踏ん張りが利かなくなってくる

9: 風吹けば名無し 2020/11/08(日) 14:50:24.85 ID:W3MiR3eO0
登りより降りのがブレーキ使うからね

10: 風吹けば名無し 2020/11/08(日) 14:50:49.16 ID:sgrP+CC4d
水不足が一番きつい

11: 風吹けば名無し 2020/11/08(日) 14:50:49.25 ID:dHvsLD1t0
踏ん張るのが以外ときついねんな…

14: 風吹けば名無し 2020/11/08(日) 14:51:30.17 ID:oLXTqOa40
単純に危ないし足に来るよな
体力面ではある程度楽やが

16: 風吹けば名無し 2020/11/08(日) 14:51:46.59 ID:N54btxng0
小学校のころ遠足で隣町の有名な山に登らされたけど下りは怖かったわ
登りは怖くなくても下りは急に見えて怖いんよな

20: 風吹けば名無し 2020/11/08(日) 14:52:57.99 ID:gq4+dhiAd
若い奴やったり体力に余裕あったりすれば下りも言うほどではないが老人や若くても疲れてる時とかの下りは危ない

30: 風吹けば名無し 2020/11/08(日) 14:55:26.20 ID:sJcQKRgYd
自宅に帰るまでが登山だぞ

41: 風吹けば名無し 2020/11/08(日) 14:58:02.31 ID:6W5wqdOY0
膝の耐久ゲージに余裕あるやつは下山のが楽
膝がやられたら下山は地獄

55: 風吹けば名無し 2020/11/08(日) 15:00:34.18 ID:zEfZDw/a0
登るのは体力あればどうにかなるけど
下るのは踏ん張らなアカンのがきつい

57: 風吹けば名無し 2020/11/08(日) 15:00:44.35 ID:/IAx4a+N0
ワイ元登山部、下山が一番楽

74: 風吹けば名無し 2020/11/08(日) 15:02:35.93 ID:0CiDP3Tf0
>>57
ガチ登山やと飯食ったりで装備重量減るからか?

58: 風吹けば名無し 2020/11/08(日) 15:00:45.06 ID:VKsD829IM
滑落するような山はしらんけどそうでもなけりゃ下山の方が圧倒的に楽
重力味方につけとるから当たり前の道理や

63: 風吹けば名無し 2020/11/08(日) 15:01:18.50 ID:/wOKzYBB0
登山ってなんのためにすんだよ
景色見て終わりとか虚無すぎんか?

72: 風吹けば名無し 2020/11/08(日) 15:02:18.06 ID:Lmj095/r0
>>63
ギャンブルみたいなもんちゃう?
賭けてるのは金じゃなくて命だけど

67: 風吹けば名無し 2020/11/08(日) 15:01:47.57 ID:1HTSK+RfD
帰りのほうが体力無くなってるし

68: 風吹けば名無し 2020/11/08(日) 15:01:49.49 ID:5mdkUqcxp
毎度時間との戦いやから下山の方がしんどいわ
日が暮れると精神やられる

90: 風吹けば名無し 2020/11/08(日) 15:04:12.31 ID:zEfZDw/a0
>>68
そんなギリギリのスケジュールで計画立てんなや

101: 風吹けば名無し 2020/11/08(日) 15:05:11.85 ID:d5+1Oyfna
単純にそら
登りで体力使ってるのだから
帰りは疲れてるのでは?

124: 風吹けば名無し 2020/11/08(日) 15:07:22.64 ID:vP0zP4oLa
靴以外の道具は安もんでもええけど靴はええのにしろてほんまなんか?

140: 風吹けば名無し 2020/11/08(日) 15:08:15.94 ID:oHkbO5hG0
>>124
普通の靴だとグネったまま怪我するからな

154: 風吹けば名無し 2020/11/08(日) 15:10:06.40 ID:TZlKPMxrM
>>124
それはマジや
安い靴、特に登山用の靴じゃないのは足痛めるしちゃんとした山に挑戦するなら絶対登山用の靴買った方がええ

174: 風吹けば名無し 2020/11/08(日) 15:12:06.86 ID:ZGO663ibM
>>124
雨具もきちんとしたの用意しろよ
凍死するぞ

195: 風吹けば名無し 2020/11/08(日) 15:14:10.00 ID:zEfZDw/a0
>>174
ザックも店を数件回って実際に背負ってみて一番しっくりくるのを買った方がええな

157: 風吹けば名無し 2020/11/08(日) 15:10:17.72 ID:SZLJWsq70
登山未経験でも坂道歩いたことあれば気付くやろ

164: 風吹けば名無し 2020/11/08(日) 15:10:47.96 ID:6cAjqZ9p0
登った後に降りるんだからダメージの蓄積もあるよ

181: 風吹けば名無し 2020/11/08(日) 15:13:20.07 ID:Isb4q/rZ0
体重あると下りキツそうやな

218: 風吹けば名無し 2020/11/08(日) 15:17:00.09 ID:jQcGtBpq0
山登ってる奴は達成感や成功体験が欲しいだけやろ
タイムとか他人との勝敗とかそういうの抜きにしてマイペースに自己満足できるのが山や

229: 風吹けば名無し 2020/11/08(日) 15:18:48.19 ID:6W5wqdOY0
>>218
登頂後のええ気分と下山後の温泉ビールがたまらんのや

244: 風吹けば名無し 2020/11/08(日) 15:20:25.01 ID:Ad6sFp4hF
>>229
ワイも運動後のビールのために山登り始めたけど別にウォーキングでええなってなって辞めたわ
近所で用足りるから金がまぁかからん

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2020年11月10日 14:10 ID:ZRk6rHM.0▼このコメントに返信
下りは、足の置き場を見極めるのが面倒だが
上りの3倍は早い
2.名無しさん:2020年11月10日 14:12 ID:Py9doJG00▼このコメントに返信
登った時点の達成感で満身創痍になってそうだものな
だから登山慣れしてる人は登る前から下りる時の事を考えててナイーブになってるんかな
一人で登ってる分には挨拶が明るいのに連れがいると気が立ってるように見えたなあ
3.名無しさん:2020年11月10日 14:12 ID:GjrJV.2X0▼このコメントに返信
下りは足腰に来るっつうか、どちらかというと疲れがたまってるってのが大きいな。

あと、どうしても時間が遅くなるからその後の(交通機関の)予定とか、余計なことを考えがちになるし
4.名無しさん:2020年11月10日 14:14 ID:EaSvT2Z50▼このコメントに返信
階段も降りる時の方が何倍も脚に負担が掛かってキツイ
後ろ向きに降りるとグッと楽
万が一に備えて手摺をちゃんと持ってちょーだいね
5.名無しさん:2020年11月10日 14:15 ID:Rp9PTwFY0▼このコメントに返信
これホントわかんねぇ
もう圧倒的に下りのが楽っていうか下りがきついと思ったこと一度もない
登りはずっときついけど
6.名無しさん:2020年11月10日 14:17 ID:tLMuqNS60▼このコメントに返信
下りの方が膝に負担がかかるのできつくなる。下手をすればある毛亡くなる人もいるくらいだぞ。
7.名無しさん:2020年11月10日 14:19 ID:IKUGGrbh0▼このコメントに返信
ワイも下り脂肪特に膝
8.名無しさん:2020年11月10日 14:20 ID:t9PkKYxQ0▼このコメントに返信
嘘だろ?冗談だよな
そんな子供でも分かる事が分からないんだ?
どうしてそんなに馬鹿なの?お前は
生きてても無駄だよ
9.名無しさん:2020年11月10日 14:20 ID:MA.fsRc.0▼このコメントに返信
応力と言う概念が判らない文系低知能だろうな
まぁそんな奴は下山時の突然のトラブルでぜひ消えてください
10.名無しさん:2020年11月10日 14:22 ID:mwjlts2J0▼このコメントに返信
当たり前といえば当たり前だがズッコケルのもたいてい下山
11.名無しさん:2020年11月10日 14:24 ID:NBglb0Su0▼このコメントに返信
俺、下山の後で温泉に浸かったら気が緩み過ぎて
帰りの車の運転で事故ったことがあるからなぁ
ホンマ家に帰るまでが登山やで…
12.名無しさん:2020年11月10日 14:28 ID:lu3yq4LX0▼このコメントに返信
登り → 足の筋肉と心肺がきつい。
下り → 足の関節と骨がきつい。トレッキングポールが二本欲しい。
13.名無しさん:2020年11月10日 14:29 ID:ZOUiFiT20▼このコメントに返信
登山なんてした事が無い奴には理解出来ないだけなんだよ
下りでは体重が一気に膝に掛かるからキツいんだよ
もう一度言う
リアルで登山を経験していれば常識の問題
14.名無しさん:2020年11月10日 14:29 ID:rjjSeKMv0▼このコメントに返信
遠足で山道が崩れて沢に向かって斜めになってる道を通らされて怖かったことがある。今見れば大したことないのかな。
15.名無しさん:2020年11月10日 14:32 ID:EYU.RA4R0▼このコメントに返信
膝の耐久力や筋肉量と体重で違うよ
下りはいつも楽で登りは体力消耗するかな
登山次の日に痛いとかないから個人能力差ある
怪我は大抵は下山中だと思うよ
16.名無しさん:2020年11月10日 14:32 ID:EaSvT2Z50▼このコメントに返信
※12
※13
の言う通り
膝の上の筋肉が引き攣って歩けなくなる
17.名無しさん:2020年11月10日 14:33 ID:OqjzYBuH0▼このコメントに返信
住め
18.名無しさん:2020年11月10日 14:34 ID:VhvxXpCW0▼このコメントに返信
そりゃ初めに登って疲れたあと、下らにゃなんらからな。キツさは上乗せされる。
初めに下ってから登れば、たぶん「登るのが一番キツい」ってなるよ。
19.名無しさん:2020年11月10日 14:34 ID:Pv9Q93530▼このコメントに返信
下山時は疲れてるし、麓に降りていけば道に迷うリスクも増えるからな
20.名無しさん:2020年11月10日 14:34 ID:MGFVvn1X0▼このコメントに返信
最後まで気を抜くなよという戒めみたいな意味だろう。
21.名無しさん:2020年11月10日 14:34 ID:Dp95a0QS0▼このコメントに返信
登山家の遭難は下山時の方が多いんだよなぁ
22.名無しさん:2020年11月10日 14:36 ID:Mmo9jf.T0▼このコメントに返信
スキー持って行ってる冬山は下山が好き
冬の為の下見に登る登山は登るのも下山も大嫌い
虫や人多い時期に良く登れるなと思ってる
23.名無しさん:2020年11月10日 14:38 ID:cgz.6JLy0▼このコメントに返信
下山しなければいい
高尾山辺りでもあちこち縦走できる
お手軽に相模湖まで歩くとか
24.名無しさん:2020年11月10日 14:38 ID:aU7xVwne0▼このコメントに返信
建前:山頂で飲むコーヒーは最高や
本音:下山して食うラーメンが最高や
25.名無しさん:2020年11月10日 14:44 ID:CvGM26Gs0▼このコメントに返信
富士山登った時は下りの方が楽だったなあ
足元がよく滑る砂利だから気は使ったけども
多分人によって色々なんだろう
26.名無しさん:2020年11月10日 14:46 ID:Mmo9jf.T0▼このコメントに返信
>>13
膝への負担は痩せれば大分マシになるよ
登攀までやらなくても登山するなら一年中食事制限はやっといた方がいい
27.名無しさん:2020年11月10日 14:47 ID:XQlTJDWN0▼このコメントに返信
大雪縦走くらいしかしたことないけど、下りのほうが圧倒的に楽だったわ
重装備じゃないと登れないような山とは違うんだろな
28.名無しさん:2020年11月10日 14:49 ID:itKpAmUX0▼このコメントに返信
そのツラさは翌日に来るよ。
29.名無しさん:2020年11月10日 14:51 ID:YxWxI5GW0▼このコメントに返信
ハイキングレベルの散策でも下りの時に足が攣るんだよなあ。
疲れているとか水分不足とかの理由だけじゃなく筋肉の使い方もあるんじゃないのか。
30.名無しさん:2020年11月10日 14:51 ID:bYeQ3n6I0▼このコメントに返信
マヤのピラミッド登った藤子不二雄の二人がヒーコラ言いつつ登っていざ下を見た瞬間「もう降りれない!」と絶望した話
31.名無しさん:2020年11月10日 14:52 ID:Pv9Q93530▼このコメントに返信
山によると思うわ
低山を降りる時、体力的には全然大丈夫だったが道が分かりづらく何度か迷いそうになったな
それがめっちゃ疲れた
32.名無しさん:2020年11月10日 14:52 ID:M0vmQjPP0▼このコメントに返信
※16
下りは勢いが付くっていうことは、その衝撃を支えるだけの筋力が必要ってことだもんね。

膝がガクガク、足首カクカクになる。あと、足下ろす場所が目から遠くなるので(少しのさかも知れないけど)、気が抜けない。
平らな道じゃないから、足の置き場間違えると一気に転倒したり挫いたりする。
33.名無しさん:2020年11月10日 14:53 ID:M0vmQjPP0▼このコメントに返信
※25
富士山は、逆に砂利に足が埋もれる感じでクッション有ったからなぁ(須走)
・・・足首ひねるリスクも少なかった
34.名無しさん:2020年11月10日 14:55 ID:ZA1KZOu60▼このコメントに返信
下山の方が辛いはガチ
登りはただ疲れるだけだけど下りは膝が痛くなるから
35.名無しさん:2020年11月10日 14:58 ID:tvs2UA6o0▼このコメントに返信
にっぽん百名山で満足すればだいたい解決
36.名無しさん:2020年11月10日 14:59 ID:M0vmQjPP0▼このコメントに返信
※35
山の高低に関わらず・・・だよ、これに関して言えば
37.名無しさん:2020年11月10日 14:59 ID:mECqXWNH0▼このコメントに返信
登りは筋肉に来るけど、降りは関節に来る
38.千尋の金隠し:2020年11月10日 15:03 ID:Y.DzdQER0▼このコメントに返信
目的を達成した後は、何でも一番キツイのかも?
39.名無しさん:2020年11月10日 15:04 ID:503pGn4V0▼このコメントに返信
富士山は下りのほうが100倍楽だった
気持ちよすぎて転けそうになったが
40.名無しさん:2020年11月10日 15:07 ID:FT0BaISH0▼このコメントに返信
登る時はつま先側で降りる時は踵側なんだよ。
どっちが疲れるかわかるだろ?
41.名無しさん:2020年11月10日 15:10 ID:pfTfF.mS0▼このコメントに返信
登山は学校とか他の機会で複数回やらされたが一ミリも楽しくなかった
体力余ってるアホはハムスターみたいに輪っか回してろよアホと言いたかった
42.名無しさん:2020年11月10日 15:10 ID:b7H2KOfp0▼このコメントに返信
年齢の下り坂
経営の下り坂
人生の下り坂
まぁ、下り坂は何でもキツイわな

43.名無しさん:2020年11月10日 15:13 ID:QocNmv090▼このコメントに返信
※38
そうだね、登山家にとって最も不幸な瞬間は、登峰に成功した瞬間らしいから。
44.名無しさん:2020年11月10日 15:15 ID:QocNmv090▼このコメントに返信
※42
ダウンヒルの下り坂は?
45.名無しさん:2020年11月10日 15:19 ID:r6fywHFO0▼このコメントに返信
体の使い方の問題
降りるテクが下手だと疲れるってだけ
上手ければ余計な労力はなくなり、その分純粋な位置エネルギー問題に近づけるから
登りの労力は変わらないが降りる労力は楽になっていく
46.名無しさん:2020年11月10日 15:23 ID:n0VVJeKk0▼このコメントに返信
坂道でも階段でも下りの方が足に負担かけるからね
そら山でも同じことよ
47.名無しさん:2020年11月10日 15:27 ID:XZOZ7mKg0▼このコメントに返信
エベレスト登ったこともない奴が登山語っててうける
48.名無しさん:2020年11月10日 15:30 ID:DOZrFiG00▼このコメントに返信
大昔から常識過ぎて「行きはヨイヨイ帰りは辛い」って子供に刷り込むくらいだぞ
49.名無しさん:2020年11月10日 15:30 ID:j3VuSqLh0▼このコメントに返信
バスの時間気にしながらの下山が一番つらい
50.名無しさん:2020年11月10日 15:35 ID:Wt9Re.y30▼このコメントに返信
下りの方が疲れる気はする
足元ずっと気にしてるし、気にしてても滑ったりつまずいたりする
51.名無しさん:2020年11月10日 15:38 ID:Ya4hnFgD0▼このコメントに返信
苦しさや辛さが厳しければ厳しいほど、その後の達成感・喜びは大きいってことじゃないの...
苦しさや辛さから逃げ回ってる人生では味わえないものなのね。(←自分)
52.名無しさん:2020年11月10日 15:38 ID:u7.9z5NU0▼このコメントに返信
下山の方が技術が必要だから、気を使って疲れる。
滑ると後方に倒れる形になるから危険だしね。
53.名無しさん:2020年11月10日 15:49 ID:QocNmv090▼このコメントに返信
※51
で、下山はその達成感の後の罰ゲームだから問題にされてるのでは。
54.名無しさん:2020年11月10日 15:49 ID:ltLVLOGM0▼このコメントに返信
次の次の日がきつい
55.名無しさん:2020年11月10日 15:50 ID:lV5yhCcD0▼このコメントに返信
>>9
応力てw負荷なら解るが応力てw 登りと下りで足の断面積でも違うのかな?
56.名無しさん:2020年11月10日 15:53 ID:FHjYfzu40▼このコメントに返信
山登りは散々やったけど、結局近所の低山をハイキングするのが一番楽しいって事に気がついてからは、もう高い山には行かなくなったな。
57.名無しさん:2020年11月10日 15:53 ID:2AhLOvsB0▼このコメントに返信
>>21
植村直己さんも下山だったしなぁ…
58.名無しさん:2020年11月10日 16:03 ID:akjElKO.0▼このコメントに返信
苦しいかどうかは別にして足を痛めるのは下りが多い。登りだと足を上げる地面に着く体重が掛かると順番になるが
下りだと気をつけないと地面に着くと同時に体重が掛かってしまい動荷重で体重の何倍かが足にかかってしまう。
59.名無しさん:2020年11月10日 16:08 ID:Mmo9jf.T0▼このコメントに返信
>>47
エベレストはないけど冬富士はあるよ
60.名無しさん:2020年11月10日 16:15 ID:cOUezQ.x0▼このコメントに返信
登りは手使えるけど下りは滑るとそのままなんて事もある、足にかかる負荷も大きい
61.名無しさん:2020年11月10日 16:31 ID:voX.iJVY0▼このコメントに返信
立体的な散歩
62.名無しさん:2020年11月10日 16:42 ID:jKNLsKO30▼このコメントに返信
怪我や滑落は下山の方が多い。
てか、ハイキングレベルで老人が怪我するのは下山するときばっか。
63.名無しさん:2020年11月10日 16:48 ID:18ZXRNBQ0▼このコメントに返信
個人的には登り始め。準備運動して装備を付けて、そのまま帰ったこともある
10分も歩けば普通に楽しく登るんだけど、なんでだろうなぁ
64.名無しさん:2020年11月10日 16:48 ID:1ivl2u2N0▼このコメントに返信
階段をジャンプしながら登っても、早々怪我したりしないが
階段をジャンプしながら降りたら高確率で怪我する。

下りのほうが危険なんてちょっと考えりゃわかると思うが。
65.名無しさん:2020年11月10日 16:50 ID:Fh3GZyJU0▼このコメントに返信
下りの方が支えるエネルギー大きくなるのと、単純に登りより疲弊してるからな!
例え山じゃなくても緩い下りの坂道とかで足の捻り動作が多いと足首には確実にダメージたまっていくから、適度に休憩挟むのが大事やね
66.暴君:2020年11月10日 16:51 ID:xqZHhVIT0▼このコメントに返信
 
 パラグライダーで下山したら楽チンだよ。

てか、楽に下山するめの工夫された道具がパラグライダーです。

マジで徒歩とは異次元の移動方法だよ。
67.名無しさん:2020年11月10日 16:52 ID:GKAzv9Kj0▼このコメントに返信
最近はあまり見なくなったが、前は箱根駅伝で箱根の下り区間の選手がフラフラになって降りてくる場面が多かったな。登り区間の選手はそんなこと無かったけど・・・。
68.名無しさん:2020年11月10日 16:57 ID:Jn7sQEpJ0▼このコメントに返信
小学校の遠足以来、山なんて入ろうと思った事すらねえな…
69.名無しさん:2020年11月10日 17:18 ID:.wuXvD8P0▼このコメントに返信
学校の行事で登山あってけど下山の時に滑落してでかい岩とかある所をかなり下まで落ちたから両手と右足骨折して死にかけた
今思えば動画で高い所のを見ると必ず下半身の力が抜けるからどうやら高所恐怖症みたいだけど、あの頃はそんなんもわからなかった
ただ頂上で昼飯を食べてる時に下の方の豆粒みたいに見える物をよく見てたし、前のめりに吸い込まれそうになってたから下山の時も同じようになってしまいほぼ垂直な感覚で走り下りてしまい、足場も岩だらけで乗ったりして一歩が何メートルにもなり当然足がついていかずかなりの距離落ちた
よく考えたら高所恐怖症の子もいるかもしれんし、自分みたいに吸い込まれそうになるのもいるかもしれんのにあんな行事があるのがやばいって思った
70.名無しさん:2020年11月10日 17:23 ID:CKrjSwxN0▼このコメントに返信
んなもん山によるわ
71.名無しさん:2020年11月10日 17:27 ID:jrT49ugx0▼このコメントに返信
上りは疲れたけど鎖場も危なげなかった
下りで階段から転げ落ちた
72.名無しさん:2020年11月10日 17:29 ID:R7raeU6M0▼このコメントに返信
富士山を除く日本の山だったら、下りの方が大変だろうね。
ネパールのトレッキングだと逆。調子こいて登り続けると高山病で倒れてそれっきりになる。下ると次第に空気が濃くなってくるのが実感できて嬉しくなるよ
73.名無しさん:2020年11月10日 17:31 ID:H8R2um8j0▼このコメントに返信
下りは足に体重がかかるから しんどい
74.名無しさん:2020年11月10日 17:41 ID:TAtAVwxb0▼このコメントに返信
そんなもん登山じゃなくても坂道を歩けば分かるだろ。
75.名無しさん:2020年11月10日 17:43 ID:eeV17bNn0▼このコメントに返信
限界まで脚を使ったことない人から見ると、下りのほうが楽そうに見えるだろうね。
膝がカクカク笑ってる時とか、また登りたいと思うぐらい下りは辛い。
まぁ、体力の限界でなければ下りのほうが楽だろうさ。
76.名無しさん:2020年11月10日 18:02 ID:g6Zxz.0J0▼このコメントに返信
靴は5万円くらいので十分だぞ
77.名無しさん:2020年11月10日 18:03 ID:qtl1rOHs0▼このコメントに返信
日ごろ鍛えてる筋肉の部位によるな。いくらウォーキングやっても登りとは使う筋肉が違うからきつい
78.名無しさん:2020年11月10日 18:13 ID:Y1C.kTs10▼このコメントに返信
膝に水が溜まるワイには登山何てハードル高すぎて・・・
79.名無しさん:2020年11月10日 18:16 ID:PwCihIkn0▼このコメントに返信
近年、山城に登城することが増えているが登りは心臓に負担がかかり、降りは膝にくる。登城道を整備してくれてる地元のみなさんありがとうございます
80.名無しさん:2020年11月10日 18:17 ID:mEWuHX740▼このコメントに返信
>>18
仕事で2山山越えすることもあるが登りは全身を使って登る
下りは単純に足に全負担がかかる
正直どちらもキツイが下りは致命傷もあり得る
81.名無しさん:2020年11月10日 18:23 ID:VkUizdrB0▼このコメントに返信
下りはずっと足元を見てるから精神的なキツさもあると思う
82.名無しさん:2020年11月10日 18:29 ID:cMa0L37N0▼このコメントに返信
>>72
ヒマラヤでも登ったけど普通に下山の方がしんどかった
達成感の後の下山はどこの山でもきつい
金と時間と労力かければかけるほど登頂した後の下山がきつくなる
体力的にも気力的にも
83.名無しさん:2020年11月10日 18:33 ID:bF8YU4fq0▼このコメントに返信
プレステの登山ゲームじゃ、片付けとかゴミ回収とかしなきゃいけなくて結局下りで失敗ってのが多いみたいのあったな。
まぁ片付けせんでも一応クリア出来るみたいだけど賞だかトロフィーだか貰えんみたいな。

現代の倫理観じゃゴミポイ捨てほったらかしじゃ次もうスポンサー 付かないだろ。
84.名無しさん:2020年11月10日 18:36 ID:cMa0L37N0▼このコメントに返信
>>81
足元ばかり見てたら転び易い件
85.名無しさん:2020年11月10日 18:37 ID:HEY50hGw0▼このコメントに返信
下山がきついのは道理、登る段階で体力消耗してるし下りは登りとは違う足の部分の筋肉使うからだろ、想像だが
86.名無しさん:2020年11月10日 18:43 ID:6soUrRdf0▼このコメントに返信
登山は体力。
下山は技術。
87.名無しさん:2020年11月10日 18:44 ID:CQecz28e0▼このコメントに返信
まあこれは登山道の傾斜にもよる
88.名無しさん:2020年11月10日 18:52 ID:XHllOZnV0▼このコメントに返信
筋肉痛になると下り階段の衝撃でいちいち脚が痛むやつ
89.名無しさん:2020年11月10日 18:54 ID:dBtQA2eM0▼このコメントに返信
ダウンヒラーわい「」登りのがキツい
90.名無しさん:2020年11月10日 19:03 ID:CoXbKCmg0▼このコメントに返信
膝ボロ民からすると下山のほうが地獄
91.名無しさん:2020年11月10日 19:30 ID:HizhYSh70▼このコメントに返信
下りは全然しんどくない、というコメの大半は実際に登っていないか、膝に来るほどの山を登っていないのではないだろうか?
ちなみにトレイルランでは駆け下りはアドレナリン出さないと、走り出すのが正直怖い
92.名無しさん:2020年11月10日 19:39 ID:mBDUUfWu0▼このコメントに返信
富士山の下山は、火山礫っぽいのがジャリジャリゴツゴツしてて
滑るわ歩きにくいわで膝の負担は想像以上だったよ。
93.名無しさん:2020年11月10日 19:52 ID:6jlbBL5.0▼このコメントに返信
登りの負担は全身だけど下りの負担は下半身に集中するんだよ
ハイキング程度のもんでも上りで体力半分使うようなスケジュール組んだら普通に事故るぞ
94.名無しさん:2020年11月10日 19:53 ID:6jlbBL5.0▼このコメントに返信
※91
下りで走る時は加速しすぎないように調整せにゃいかんものね~
95.名無しさん:2020年11月10日 19:56 ID:sUNlsOjI0▼このコメントに返信
昔、部活で長い階段をダッシュで登る練習では、上りがキツくて、下りは楽だった。
でも腰を痛めてからは、階段の上りは何ともないが、下りは慎重にしてる。
96.名無しさん:2020年11月10日 20:23 ID:H8R2um8j0▼このコメントに返信
特に滑りやすい下りは 神経を使う
97.名無しさん:2020年11月10日 20:24 ID:SWXzR42G0▼このコメントに返信
>>13
やっとまともな回答。
全くそのとおり。
98.名無しさん:2020年11月10日 20:35 ID:zpT4RnYZ0▼このコメントに返信
>>91
確かに膝にくるほど登ってないかも
日帰り登山しかやらないし
YAMAPアプリで上り1000m下り1000m前後の日帰り登山記録になってる
日帰り上り2000m下り2000mだったら膝くるかもしれない
未体験ゾーンだけど
99.名無しさん:2020年11月10日 20:46 ID:MEB0Xe9Q0▼このコメントに返信
昔、北海道の富良野で世界選手権やるコースを滑ったというより降りた
って感じだが平坦部まで来て転けた。膝太ももがガチガチになってたね。
100.名無しさん:2020年11月10日 21:33 ID:6jlbBL5.0▼このコメントに返信
※95
腰やひざやった人は皆共通してそれ言うね、特に荷物持ってる時だとどんなに慎重に歩いてもキツイって言うわ
101.名無しさん:2020年11月10日 22:55 ID:mmBuRqlD0▼このコメントに返信
ストックは重要。若くても恥ずかしがらずに使ってほしい
102.名無しさん:2020年11月10日 23:26 ID:34IcazNh0▼このコメントに返信
上りは体力削られるが、下山は膝の靭帯やられる。
回復具合を考えたら下山がしんどい
103.名無しさん:2020年11月10日 23:45 ID:CgTZYb9A0▼このコメントに返信
東京タワーに階段で登って階段で降りてみたら一発でわかる。登りは全然平気よ。問題は下りだった。
帰りの運転で足がメチャ震えた。ちょっとエレベーター代をケチったことを後悔したね。
104.名無しさん:2020年11月11日 00:32 ID:jKJjQTie0▼このコメントに返信
下りできつくなるのは上半身のばねが死んでからだよ。
脚の筋力が足りないせいでダメというのは考えが足りない。
105.名無しさん:2020年11月11日 00:45 ID:iuwmXPZL0▼このコメントに返信
足を振り子のように振って歩くのが上りで一番楽な登山方法なんだが
下りでそれをやって蹴躓いて事故る、終了感でハイになってバカやって事故る確率が高いんだ
気が抜けやすい中で気を張って慎重に下りないと危ないんだよ 膝の負担もキツイしね
だから登山家は下りが魔のタイミングだって判ってるからキツイの
106.名無しさん:2020年11月11日 00:48 ID:jKJjQTie0▼このコメントに返信
ダメだこりゃ。
登山の基本の歩き方が前提じゃない話ばっか出てきてる。
107.名無しさん:2020年11月11日 02:36 ID:12T7f.fQ0▼このコメントに返信
登りは勇気ある撤退が許されるけど
下りはやめられない。
108.名無しさん:2020年11月11日 07:02 ID:Tw..8qlM0▼このコメントに返信
高下駄がいいのでは? 一枚歯の
109.名無しさん:2020年11月11日 07:19 ID:X8zl5JNy0▼このコメントに返信
>>3
普通に考えて、登りより降りの方が疲労蓄積してるんだし、コンディションは悪くなるだろ
後、山って事はある程度の傾斜があるから自重を流されない様に踏ん張らなきゃならない分足にダメージいくから下りの方が普通に辛いぞ
そりゃ登山経験者ならペース配分や慣れがあるからキツくないって思えるだろうけどな
110.名無しさん:2020年11月11日 08:19 ID:zfN.dkBq0▼このコメントに返信
キツいというより捻挫骨折するのは下山の時が多い
そういう意味でヤバい
111.名無しさん:2020年11月11日 08:34 ID:Ab.6DmJY0▼このコメントに返信
階段でも坂でも上りはこけたり、事故ったりしてもその場で止まって軽く済むことが多い
下りは発生率も危険度も跳ね上がる
112.名無しさん:2020年11月11日 12:12 ID:uOk9MDM60▼このコメントに返信
疲労の上に、位置エネルギーが運動エネルギーにかわって、体重と荷物の重量も加わった重力加速度もかかるんだぞ。下山がきついのは当然。

登山常連者なら麓で膝が大笑いする経験が豊富なもの。
113.名無しさん:2020年11月11日 12:13 ID:z6J48FKZ0▼このコメントに返信
小学校の登山遠足の時、下りでスキップしようとしたらどんどんスピード上がってってしまいには足が止まらなくなって曲がり角の崖の手前で無理矢理転んで止まった。死ぬかと思った。
114.名無しさん:2020年11月11日 12:23 ID:uOk9MDM60▼このコメントに返信
>>55
応力であってる。
【断面】の計算は断面二次モーメントとかそういうところを語っているんであれば、笑い飛ばしていいが、
この※9さんは【応力】としかいっていない。
つまり力として足に体重や荷物の重量、位置エネルギーが加わった移動の力が下向きにかかる。
それに対応する同じ大きさの力【応力】足の裏に上向きにかかる。

そういう意味だけの【応力】の概念を言ってるんだろう。
115.名無しさん:2020年11月11日 12:24 ID:uOk9MDM60▼このコメントに返信
>>17
ほぼ住民登録はできないから。
116.名無しさん:2020年11月11日 12:27 ID:uOk9MDM60▼このコメントに返信
>>59
なぜ?何者?閉山してるのに。
冬の富士なんて自殺行為だと思うが。
117.名無しさん:2020年11月11日 12:29 ID:uOk9MDM60▼このコメントに返信
>>70
ま、天保山と劔岳をいっしょにできんわな。
118.名無しさん:2020年11月11日 14:13 ID:PDv88Bli0▼このコメントに返信
下りの方がが楽って言ってるのは登山エアプか高尾山レベルしか登ったことないだろ

富士山は下りがキツくて山頂に引き返そうかと一瞬血迷ったぞ。
119.名無しさん:2020年11月11日 14:33 ID:KwO3nlsf0▼このコメントに返信
※6
ある毛なくなる人

怖すぎて草
120.名無しさん:2020年11月11日 14:57 ID:1J3Xmu.A0▼このコメントに返信
頂上まで何らかの方法で運ばれた後での下山ならキツくないと思うぞ
頂上まで登り疲れた後に下山するんやから、そらキツくなるわな
121.名無しさん:2020年11月11日 15:07 ID:jKJjQTie0▼このコメントに返信
きつい=下手くそ
そういう自分の体力、技量に対して見誤った登山をしてる。
問題は上半身がへばってから。
そうなれば、上半身で吸収するべきものを下半身で受け止める必要が出てくる。
そうなった瞬間に疲労しやすさが数倍にはなる。
そうならない範囲できついというなら体力とルートが全く合ってない。
122.名無しさん:2020年11月11日 15:09 ID:jKJjQTie0▼このコメントに返信
コメントでも分かるだろう。
きついという人のただの失敗談の数々。
高尾山レベルにするべきなのはきついといってる本人だよね。
123.名無しさん:2020年11月12日 21:32 ID:uc.X8XXo0▼このコメントに返信
初めての西穂高降りるときの絶望感
124.名無しさん:2020年11月13日 23:00 ID:XQOMEERy0▼このコメントに返信
雨の日に運動部とかがやってた階段の登り降りも実は降りる時の方が筋肉への負担がデカイんやで
125.名無しさん:2020年11月16日 19:03 ID:biiSVuTR0▼このコメントに返信
きつく感じない程度のするのが正解な。
きついと感じる時点で上半身がヘタっている。上半身ピンピンで下半がきついと感じるなんてあまりにも危険な状態。
完全にバテている。
治さないと何時しか死ぬよ。

お名前