2021年09月15日 17:05

日本刀って西洋の剣より強いんか?

日本刀って西洋の剣より強いんか?

20190529142307

引用元:日本刀って西洋の剣より強いんか?
https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1604392193/

1: 名無しさん@おーぷん 20/11/03(火)17:29:53 ID:jvL
切れ味耐久性どうなん?

3: 名無しさん@おーぷん 20/11/03(火)17:30:19 ID:ZSV
西洋の剣の方が強いらしいで
重さで殴るから

4: 名無しさん@おーぷん 20/11/03(火)17:33:40 ID:d5n
そら正面から互いを力任せに叩きつけるような真似したら、西洋剣に軍配上がるやろな

5: 名無しさん@おーぷん 20/11/03(火)17:53:43 ID:jvL
玉鋼と西洋の鋼はどちらがつよいんや

6: 名無しさん@おーぷん 20/11/03(火)17:54:05 ID:C48
玉鋼やろな

7: 名無しさん@おーぷん 20/11/03(火)17:55:55 ID:eoh
日本刀が一番やぞ
アメリカの検証番組で最強だったし

8: 名無しさん@おーぷん 20/11/03(火)17:55:57 ID:2QO
昔アメリカで日本刀に銃弾当てて
真っ二つにしてたし切れ味だけは世界トップクラスやろな

9: 名無しさん@おーぷん 20/11/03(火)17:56:43 ID:jvL
切るだけなら日本刀が強いんやな

10: 名無しさん@おーぷん 20/11/03(火)17:56:46 ID:37d
日本刀作ったやつは変態だってドワーフが言ってたで

11: 名無しさん@おーぷん 20/11/03(火)17:57:12 ID:jvL
今の製鉄技術で日本刀作れねえかな

12: 名無しさん@おーぷん 20/11/03(火)17:57:42 ID:WJL
普通に作れるんちゃう?

13: 名無しさん@おーぷん 20/11/03(火)17:58:43 ID:eoh
プレス機ある今の方が強い刀作れるやろな
刀鍛冶とプレス機メーカーと製鉄業者がコラボして最強の日本刀作って欲しい

15: 名無しさん@おーぷん 20/11/03(火)18:01:06 ID:1s0
トータルの汎用性で日本刀が最強なんじゃない?
打撃特化とかいろいろあるけど

16: 名無しさん@おーぷん 20/11/03(火)18:02:36 ID:Ww5
日本刀を神格化というか評価しとるのが外人さんやからなあ
ナショジオで見た

21: 名無しさん@おーぷん 20/11/03(火)18:05:50 ID:eoh
刀鍛冶だって機械でカンカンするんやから
カンカンする専門のプレス機さんが合わさればもっとカンカンできるやろ

22: 名無しさん@おーぷん 20/11/03(火)18:06:40 ID:VN0
継戦能力とかも考えると西洋剣の方がええ気がする

27: 名無しさん@おーぷん 20/11/03(火)18:09:16 ID:eoh
>>22
大太刀(重くて太い日本刀)だったら切れ味も重さも継戦能力も十分あるやろ

24: 名無しさん@おーぷん 20/11/03(火)18:07:16 ID:XRw
刀は精密に造れば切れ味はええけど高コストやししゃーない

26: 名無しさん@おーぷん 20/11/03(火)18:09:03 ID:jvL
最近人気の鬼滅の刃を見て日本刀に興味が

42: 名無しさん@おーぷん 20/11/03(火)18:18:59 ID:Ic7
銃が登場してからは白兵戦は日本刀が最強やで

57: 名無しさん@おーぷん 20/11/03(火)18:22:46 ID:jvL
>>42
つまり銃で間合いつめて刀で着れば最強

60: 名無しさん@おーぷん 20/11/03(火)18:23:15 ID:7Md
>>57
つまり銃剣がさいつよ

63: 名無しさん@おーぷん 20/11/03(火)18:24:03 ID:VN0
西洋剣はアーマー着てる奴は殴打で対処できるしそれ以下の装備なら普通に叩き斬れる
整備もそこまでいらんが代わりに重い
日本刀はアーマー着てる奴は鎧抜きする形になるが決めれば一撃、生身相手なら西洋剣より楽やが
整備がかなり大変。しかし重くはない

64: 名無しさん@おーぷん 20/11/03(火)18:24:08 ID:5DE
でもかっこいいのはカタナだよね

65: 名無しさん@おーぷん 20/11/03(火)18:24:14 ID:vbb
結局使い手の問題やろ

66: 名無しさん@おーぷん 20/11/03(火)18:24:24 ID:Ww5
足軽が鎧のすき間に小刀を突き刺してきて西洋はパニックになりそう

70: 名無しさん@おーぷん 20/11/03(火)18:25:16 ID:C8K
鎧通し系のダガーみたいのは西洋にもある
当然それに対応する技もある

72: 名無しさん@おーぷん 20/11/03(火)18:25:36 ID:47S
狭い屋内とか正座した状態からすぐ使える武器ではあるやろな

73: 名無しさん@おーぷん 20/11/03(火)18:25:40 ID:vbb
殺されるなら日本刀の方が痛くなさそう

113: 名無しさん@おーぷん 20/11/03(火)18:31:41 ID:RdR
日本刀ってもいろいろあるだろ
江戸時代とかのいわゆる打刀は西洋の剣とくらべたら耐久性に問題ありそうだが鎌倉時代の太刀なら話が変わってくると思う

117: 名無しさん@おーぷん 20/11/03(火)18:32:05 ID:jvL
ナタみたいな日本刀ないんか

126: 名無しさん@おーぷん 20/11/03(火)18:32:50 ID:jvL
鎌倉時代の日本刀が最強なん?

129: 名無しさん@おーぷん 20/11/03(火)18:33:57 ID:ivt
>>126
玉鋼とやらが作れるようになったの江戸時代や無かったっけ

136: 名無しさん@おーぷん 20/11/03(火)18:35:41 ID:jvL
>>129
Wiki先生によると玉鋼って明治時代に付けられた商品名みたいなもんらしい
鋼の技術は鎌倉時代がピークで、それ以降は何故か低下してたんやと

134: 名無しさん@おーぷん 20/11/03(火)18:34:49 ID:Ww5
あんま目立たないけどアラブとかインドとかあの辺りは刀剣文化すごいよな

138: 名無しさん@おーぷん 20/11/03(火)18:36:11 ID:sYq
両刃って意味あるんか?
振り下ろす時しか殺傷能力ないんだから無駄な重量な気がする
まあその重量が肝なんやろうけど

143: 名無しさん@おーぷん 20/11/03(火)18:36:34 ID:evc
>>138
切り返しが楽なんちゃう
日本刀やと向き変えないといかんし

146: 名無しさん@おーぷん 20/11/03(火)18:37:11 ID:eoh
>>138
片方が切れ味落ちても安心やん
大事やぞ

158: 名無しさん@おーぷん 20/11/03(火)18:38:28 ID:lmU
>>138
多分戦闘時に振り回すと味方危ないから刺突メインなんやない
それで直剣両刃の形になってると想像

219: 名無しさん@おーぷん 20/11/03(火)18:55:53 ID:pYa
耐久性はロングソードのがあるぞ切れ味悪いけどロングソードは基本突く剣やしな
日本刀はよく切れるけど使い方誤るとすぐ駄目になる繊細な武器

233: 名無しさん@おーぷん 20/11/03(火)19:03:00 ID:pYa
日本の刀鍛冶は美術刀(見る刀)ばかり打つようになって実用刀(切る刀)を作る技術を失ってしまった
切る能力だけならば日本の刀鍛冶が打った刀よりアメリカのゴールドスチール社のKATAMAの方が遥かに優れている

235: 名無しさん@おーぷん 20/11/03(火)19:04:36 ID:uII
>>233
強そう

236: 名無しさん@おーぷん 20/11/03(火)19:09:58 ID:Ww5
日本刀が生まれたのはこういうもん作ってくれっていう戦する連中のリクエストに応えた結果やから
刀を使う機会が減ったら、妖しく輝く刀の美しさに需要が集まるのは自然

237: 名無しさん@おーぷん 20/11/03(火)19:22:45 ID:eoh
>>236
じゃあまた日本で合戦起こるようになったら強い刀の需要も伸びて
本来の日本刀が復活するな

238: 名無しさん@おーぷん 20/11/03(火)19:24:15 ID:DiD
今ならスマート日本刀とか出てきそう

239: 名無しさん@おーぷん 20/11/03(火)21:05:43 ID:pYa
現代日本の刀鍛冶が玉鋼ではなく最新の鋼材使って作刀すれば間違いなく過去の日本刀を凌駕するより強くてより切れる刀ができるだろう
でもそれんやったら銃刀法違反になるのよ

241: 名無しさん@おーぷん 20/11/03(火)21:06:49 ID:FWp
刀とか西洋剣とか時代遅れやぞ
時代は安価で大量生産が可能な金属バットや

243: 名無しさん@おーぷん 20/11/03(火)21:11:36 ID:tTe
>>241
実際 雑に振り回してもええから鈍器の方が万人向けよな


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2021年09月15日 17:12 ID:tpYgkj2Q0▼このコメントに返信
スレ主は条件を示せ。
「片方が西洋剣で片方が日本刀の一対一」だけじゃ判断できない。
お互いが「布の服」なのか「鉄鎧」なのか?
あらかじめ時間を決めた決闘なのか、不意遭遇戦なのか?
場所は野原なのか岩山なのか砂浜なのか?

それ以前に「西洋も日本も、合戦の主武器は槍と弓だった」という事実を知ってるか?
2.名無しさん:2021年09月15日 17:14 ID:1vor3cVf0▼このコメントに返信
外国人がやってる検証動画は、それっぽい形に作っただけのなんちゃって日本刀 vs 現代の技術をモリモリに使ったハイテクロングソードで、振る時の力の入れ方も全然違うインチキだから騙されるなよ。
というか、こういうインチキしてる時点でどっちが強いか言ってるようなもんだけどね。
3.名無しさん:2021年09月15日 17:16 ID:nrjrrhsw0▼このコメントに返信
使用目的が違うから比べるもんじゃないわな。電車と船と飛行機はどれも移動手段だが、どれが最強か聞いてるようなもん。
4.名無しさん:2021年09月15日 17:16 ID:YfeGAXfF0▼このコメントに返信
2.5ゲーム差くらいで日本刀の方が強いよ
5.名無しさん:2021年09月15日 17:17 ID:siJAqzyO0▼このコメントに返信
日本刀は軽装の相手をさくさく切るための武器やぞ
西洋の剣とは用途が全く違う
6.名無しさん:2021年09月15日 17:18 ID:QFmuS7Al0▼このコメントに返信
韓刀>>西洋の剣>>>日本刀
7.名無しさん:2021年09月15日 17:21 ID:1vor3cVf0▼このコメントに返信
※6
朝鮮出兵の時に、韓刀ごと歩兵が日本刀に叩き斬られまくったのに何言ってんだwww
明・朝鮮連合軍10万が島津の2000人に惨敗した事ご存じ?
8.名無しさん:2021年09月15日 17:23 ID:Gu5RFXQz0▼このコメントに返信
>>6
全くその通り

日本ではマトモな刃物が作れず 、韓国を侵略した秀吉は韓国刀の切れ味に苦しんだ末に刀狩でそれを奪い 始めたのだ。

中には先祖伝来の刀を奪われまいと必死に抵抗する韓国人もいたが、彼らは日本刀で韓国刀ごと真っ二つに切り殺されたという、、、

これほどまでに戦国武将たちは韓国刀を欲しがったのだ

9.名無しさん:2021年09月15日 17:26 ID:RdMe22A40▼このコメントに返信
※6
西洋の刀剣・中国の刀剣 >>>>>>> 日本の刀剣 >>>>>>>>>> (論外) >>>>> 韓国人 w
10.名無しさん:2021年09月15日 17:28 ID:0O9g.nCW0▼このコメントに返信
つか戦争なら誰だって槍を使うわ
なぜ剣や刀に拘る理由がない
11.名無しさん:2021年09月15日 17:30 ID:F7dRfFDb0▼このコメントに返信
※6
脇差しって脇の下に差す物じゃないぞ
12.名無しさん:2021年09月15日 17:31 ID:0O9g.nCW0▼このコメントに返信
乱戦だと斬るという動作そのものに無駄が多すぎる
13.名無しさん:2021年09月15日 17:32 ID:nuNPdisq0▼このコメントに返信
まず日本刀って括り自体が広ければ西洋の剣って括りが日本刀って括り以上に広すぎる
あとロングソードは普通に切れる、人の頭なら骨まで簡単に切れる程度には
14.名無しさん:2021年09月15日 17:33 ID:F7dRfFDb0▼このコメントに返信
まぁ実際の合戦でもメインは槍だしな
15.名無しさん:2021年09月15日 17:37 ID:gYtCOPA00▼このコメントに返信
西洋にはフェンシング用決闘剣術しか技術が残らなかったんだ
甲冑着用を前提とした組打ち術とかも完全に失われたから柔道が大うけしたんやで
同様に剣術も無くなってるので今ではもう比較不可能ってのが正確なところやな
16.名無しさん:2021年09月15日 17:41 ID:2FDuRi7W0▼このコメントに返信
重い鎧を着て、大きなソードを振り回せば体力がすぐに消耗する。
17.名無しさん:2021年09月15日 17:44 ID:w0FsHOFk0▼このコメントに返信
このサイトあんま見てないけどいつも同じような話題やってない? みんなよく飽きないね
18.名無しさん:2021年09月15日 17:49 ID:r.8VVN.C0▼このコメントに返信
※7
そしてその威力を身をもって知った明軍の剣は日本刀に置き換わって行くのである
19.名無しさん:2021年09月15日 17:53 ID:RdMe22A40▼このコメントに返信
明      ←世界一
日本の剣   ←よく人気

結論     ←日本の剣はいいね~笑。w
20.名無しさん:2021年09月15日 17:54 ID:b.xj1UcT0▼このコメントに返信
西洋剣の方が強そう。間違えて自分の足とか指とか切り飛ばしたりしなさそうだし、適当に扱っても折れなさそうだし、手入れも適当で良いし、刃先潰れても殺傷能力に影響なさそうだし、そもそも最初から刃先潰れてそうだし、刃幅があるから焼肉プレートとかスコップに使えそうだし、斧とかナタの代わりにも出来そうだ。

日本刀なんて人切るのと髭そる事以外に何か出来るか?
21.名無しさん:2021年09月15日 17:55 ID:wGIqXSWb0▼このコメントに返信
>銃が登場してからは白兵戦は日本刀が最強やで
>つまり銃剣がさいつよ

日本刀に南部式自動拳銃を付けた試製拳銃付軍刀が最強とは思わなかったか 残念
22.名無しさん:2021年09月15日 17:56 ID:Gu5RFXQz0▼このコメントに返信
>>20
ちょっとその西洋剣を足の指に落としてみ
23.名無しさん:2021年09月15日 18:00 ID:0O9g.nCW0▼このコメントに返信
ロングソードの方が実戦的ではある
日本刀は切れ味なら負けないだろうけどただそれだけとも言える
24.名無しさん:2021年09月15日 18:00 ID:TU86Bd.E0▼このコメントに返信
美しさ格好良さは明白に日本刀が強いので
25.名無しさん:2021年09月15日 18:07 ID:sjjKJNB40▼このコメントに返信
ええかぁ?つよいんかぁ?サイコーかぁ?カァカァカァ・・(エコー効果)
26.名無しさん:2021年09月15日 18:10 ID:DwbI65Ja0▼このコメントに返信
江戸時代でも鎌倉時代に作った刀が普通に使われてるんだからいいものなんじゃない?
27.名無しさん:2021年09月15日 18:16 ID:G78ordD60▼このコメントに返信
西洋の剣は、遠心力で「先端」を相手に打ち付け、
骨にめり込ませたり、手首を跳ね飛ばす道具だ。
なので、刃を押し当てて引くなど、スライドする切り方は存在しない。
「ナタ」と同じだ。断ち割る事には使えるが、斬ると言う使い方はしない。

日本刀は、歯を薄く研ぐので、刀身の根元や真ん中あたりを、
相手の腕の肉に押し当て、マグロの切り身を斬るように、
刀を引きながら肉にめり込ませて、肉を切り取る。
つまり、肉だけ切って、骨には当てない。
時代劇みたいに、切っ先でブンブン振ってると、相手の骨に当たって、
刀身が曲がったり、歯が欠けてダメになる。
時代劇や漫画はフィクションだよ。
一応、あんな風に袈裟切りでブンブン振って、相手の手首くらいは切断できるけど、
切断できるだけであって、刃は壊れてしまう。
28.名無しさん:2021年09月15日 18:23 ID:DwbI65Ja0▼このコメントに返信
文化の違いがノコやカンナにもみてとれるな。
日本のノコは引いて切る。欧州のは押して切る。
日本のカンナは引いて削る。欧州のは押して削る。
ヤイバも同じ。日本のは突き刺すこともできるが、基本は引いて切る。
あっちのは叩きつけた後押し付ける。
29.名無しさん:2021年09月15日 18:29 ID:G78ordD60▼このコメントに返信
※5
>日本刀は軽装の相手をさくさく切るための武器やぞ西洋の剣とは用途が全く違う

この違い分からないアホーが多くてウンザリする。
西洋剣ってのは、
・ 相手の脳天に垂直に打ち下ろして、頭蓋骨を割って脳を損傷させる
・手首に打ち込んで、亀裂骨折ににさせてしまえばもう武器を持てなくなる
と言うように、基本的に骨を叩き割る使い方だ。
つまり、重量や重力を使う物なので、上から振り下ろす技がほとんどになる。

一方で日本刀は、カミソリみたいに薄く研いだ刃で、相手の動脈を切り
出血多量で確実にしなせる使い方なんだよ。
肉を、撫でて切る使い方だから、ブンブン振って相手の骨に当たったら、
刃が欠けて、相手の肉を切れなくなる。安全カミソリがすぐ切れなくなるのはこれと同じ。
実践していた幕末は、事件現場に手首が落ちてたらしいが、それは、
盗んで来た使い捨ての刀だから、刃が欠けてもいいのだ。
30.名無しさん:2021年09月15日 18:30 ID:uxEaMnMp0▼このコメントに返信
 なんで、刀と刀がぶつかるような設定なんだ?
刀なんてがちゃんがっちゃんぶつけるのは時代劇だけで、
そんなことしたら大きく刃こぼれするし、研ぎ直したら
仕込み杖くらいにしかならなくなるよ
しかも、そういう時はしのぎ同士で当てていたという人がいるけど
これも折れる確率が格段高くなる。まして峰打ち見たく
刀ひっくり返して使ったら応力の関係で非常に折れやすい。
 逆に相手の剣先を捉えてくるくる回して天井にポーンというのは
漫画みたいだけど刀の構造上大いにありうる話なんだ。
31.名無しさん:2021年09月15日 18:32 ID:1vor3cVf0▼このコメントに返信
※17
ここは特亜がホル.ホルしてるところに水差して発狂させるのを楽しむサイトだよ
連中がホル.ホルできるネタがほとんど無いんで同じ話題ばかりになるのさ
32.名無しさん:2021年09月15日 18:32 ID:7T6oQE.A0▼このコメントに返信
兵器である以上は生産性という一面も無視できないな
で、それはどっちの方が上なんだろうな(圧倒的に西洋剣)
33.名無しさん:2021年09月15日 18:32 ID:G78ordD60▼このコメントに返信
※28
>日本のは突き刺すこともできるが

日本刀で、相手の腹を突き刺す使い方はしない。
刀で相手めがけて突き出すのは、腹や喉や胸に突き刺すのではなく、
相手の「手首や上腕」の内側にある、太い血管を斬る為。
突き技は、刺す技じゃなく、相手の腕の血管を切って出血多量にするもの。
34.名無しさん:2021年09月15日 18:35 ID:rAwyL1.50▼このコメントに返信
海外は鋳型に流し込んでハイ出来上がり的な鋳造製造が主流。性能は溶鉱状態の製鉄のレシピ(合金)が決め手。武器の製造技術=製鉄技術であり武器製造においての性能向上につながる特別な技術は多く無い。メリットは均一品質の大量生産。

日本はトンカントンカン打っては折っての鍛錬製造が主流。製鉄技術が劣っていても複数の性質が異なる鉄を組み合わせて鍛錬する事で複合構造を作り出し昇華させた。ただ、高い!時間がかかる。特定の極一部の鍛冶職人しか作れない。と、コスパ最悪。大量生産には不向き。

なお、日本の鉄も製鉄技術も海外に劣ってた。鎌倉・戦国時代の日本刀が優秀だったのは貿易により品質の良い海外の鉄を大量に輸入して使っていたからや。ぶっちゃけ良い鉄+少しの工夫だけで至高といわれる旧日本刀が作れた時代だった。
それが江戸時代なると貿易激減で海外鉄が入手できず、結果、仕方がなく国内産の劣化鉄石や砂からエライ手間暇かけて製鉄するたたら製鉄で玉鋼を作るしかなかったに過ぎない。そんな品質に劣る鉄だからこそ、鍛錬技術で創意工夫するしかないので飛躍的に発達し、結果、明治維新でも新日本刀が実践でも評価され完成の域に達したわけだ。
つか、ほんと日本人は一点豪華主義が好きだよなぁ。
35.名無しさん:2021年09月15日 18:37 ID:G78ordD60▼このコメントに返信
西洋剣は、相手の頭蓋骨や手首など、骨を亀裂骨折以上のダメージを与えるのが目的なので、
大体、上から振り下ろす技ばかりになる。
これに対して日本刀は、薄く研いだ鋭い切っ先で、相手の血管さえ切れればいいので、
上からブンブン振り下ろす必要すらなく、
下から振り上げて喉や首の血管を狙ねらえる。
最初の袈裟懸けはフェイントで、そこから返す刀で相手の、
右半身の、横っ腹(大腸)や、右腕のワキ(動脈)を斬ったり。

また、刃を押し当てた状態で「引く」動作もある。
突くんじゃなくて、引くんだ。
刀を左手で持ち、右手で刀身を軽く支え、右手をテコにして、
相手の、右半身のワキや横っ腹を斬る。
36.名無しさん:2021年09月15日 18:38 ID:ZXya5kLS0▼このコメントに返信
日本刀の切れ味は鋭いけど、切ろうとしないとちゃんと切れないぞ。
西洋刀はいろいろあるけど、ショートソードやスモールソードなど、どちらかというとぶっ叩く感じ。
ただ、サーベルなんてのも有るから一概には言えないけど。
37.名無しさん:2021年09月15日 18:38 ID:UIEaW2CZ0▼このコメントに返信
>>17
工作員が日本の悪口を書き込むためのサイトだからね。ちな、管理人 は中国人。
38.名無しさん:2021年09月15日 18:40 ID:uxEaMnMp0▼このコメントに返信
 西洋の鉄の鎧は意外に切りやすくて致命傷を与えるのが簡単
むしろ細川流の竹の鎧の方が至難
 とわ言えぶん殴られれて気を失うということがあれば西洋剣の方が
強いとも考えられるし、結局やってみなきゃわからんよ。
39.名無しさん:2021年09月15日 18:41 ID:G78ordD60▼このコメントに返信
※34
日本は、刀の質なんかじゃなく、武術が発達したのだ。
だから、日本発祥の武道が世界中に人気になった。
実用的だからな。

レスリングみたいな力任せな投げ技は、
筋肉ムキムキの人間にしか扱えないけど、
柔道は、呼吸で相手を頭から投げ落とす技だから、
ムキムキにならずとも、子供や老人や女でも習える。
それが実用的って事であり、世界中で流行した。
大事なのは、武術の技であり、刀はただの「人殺しの道具」でしかない。
包丁と変わらん
40.奇妙な🧠回路:2021年09月15日 18:44 ID:RdMe22A40▼このコメントに返信
管理人 は中国人。 ←なんか狂っているw

同じ理屈なら、俺は中国で米国へ悪口  ←管理人はアメリカ人! だろw。
41.名無しさん:2021年09月15日 18:47 ID:EGmp2zNs0▼このコメントに返信
金属の甲冑を斬るようには出来てないと思う
42.名無しさん:2021年09月15日 18:49 ID:cfZsn71w0▼このコメントに返信
※7
そこまでいくと刀の出来以上に兵士の練度にも凄まじく差がありそうww
1対1なら木刀でも勝てそう
43.名無しさん:2021年09月15日 18:50 ID:UIEaW2CZ0▼このコメントに返信
>>8
韓国人は妄想と現実の区別が付かない人が多いという結果が出てたけど、本当みたいだね。

ちなみに君が自分で書いたように

『彼らは日本刀で韓国刀ごと真っ二つに切り殺されたという』

韓国にはまともな刃物を作る技術が無かったんだよね。聞いた話によると研ぎ師が居なかったとか。だから日本刀に敗れて真っ二つになった。
44.名無しさん:2021年09月15日 18:51 ID:oVnjh5wF0▼このコメントに返信
>>8
久々にそのコピペ見たな
さりげなく日本刀に真っ二つにされる韓国刀好き
45.名無しさん:2021年09月15日 18:53 ID:UIEaW2CZ0▼このコメントに返信
>>1
剣は主に身分を示す物だったそうだね。
もちろん戦いにも使えるけど、仰る通り槍と弓がメインだった。
46.名無しさん:2021年09月15日 18:55 ID:UIEaW2CZ0▼このコメントに返信
>>44
そもそもスレの話題からしてお呼びでないのに、韓国人って自意識過剰だよねw
47.名無しさん:2021年09月15日 18:55 ID:uxEaMnMp0▼このコメントに返信
※41実は切りやすい一つのパーツの重量が大きいので
刀と衝突した際の応力値が非常に高くなる。
 それに比べて細川流の鎧などはパーツの重量が軽いため
たいしてきれない。
 構造的には現代の防弾チョッキに通じるところがある。
48.名無しさん:2021年09月15日 19:01 ID:uxEaMnMp0▼このコメントに返信
※42 島津の兵は子供の頃から、相手を切り倒すのでは無くて
相手と相打ちになることを教えられる。
 こんなの相手に、少しでも生き延びたいとか勝ちたいとか思ったら
必ず負けるよ。
49.名無しさん:2021年09月15日 19:02 ID:ZXya5kLS0▼このコメントに返信
韓国刀って、明に輸出してた量産型の日本刀だろ?
50.名無しさん:2021年09月15日 19:06 ID:6.XP1Ak40▼このコメントに返信
ヨーロッパ製より優れたものは基本的には存在しない
いま、全世界のライフスタイルが西欧を模倣するだけになっているのには意味がある
51.名無しさん:2021年09月15日 19:07 ID:RdMe22A40▼このコメントに返信
>>50
アヘン戦争以降でねw
中国は世界一に戻る!
52.名無しさん:2021年09月15日 19:08 ID:cN.tzx5u0▼このコメントに返信
※39
微妙に質も上がってるよ。 

※34が指摘してるように、比較的新しい土地である日本列島では良質な鉄鉱石の入手が難しく、精錬技術にも乏しいから
砂鉄を沸かして鉄塊を生成するような製造法になる。

当然不純物も多いので、熱しては叩くことを繰り返して不純物を叩き出す、この工程を何度も繰り返したので俗にいう折り返し鍛錬法などとも呼ばれるわけね。

いかにして質を高めようかっていう努力がうかがえる事例だね。結局大量生産技術に結びつかないのがザンネンではあるけれど
53.名無しさん:2021年09月15日 19:21 ID:RdMe22A40▼このコメントに返信
※251 ※252
54.名無しさん:2021年09月15日 19:23 ID:dgwjN9Wo0▼このコメントに返信
日本刀の刃を上にした状態で上から髪の毛を落としたら真っ二つに切れたんだとよ。西洋にそんな技術ないよなw
55.名無しさん:2021年09月15日 19:49 ID:fm8Z74Ge0▼このコメントに返信
あっちは日本刀のこと言いたい放題言ってるけどな

1、日本の鉄の品質や精錬方法はヨーロッパに比べて劣っているためそうした鋼で作られた日本刀は脆い
2、実際の戦場では日本刀は一切使われていない、農民など非武装の人を斬るために使われた
3、日本刀は重い上に両手で使うにしては短すぎる
4、日本刀の丸い鍔はなんの役にも立たない
5、日本刀は日本の竹や紙でできた鎧には効果があるがヨーロッパの鎧には効果がない
6、日本は外国と戦争した経験がなく外部からの影響がないため日本刀は適切な改良がなされなかった
7、侍が刀を二本持つのは刀がすぐに折れて使えなくなるためで予備を持ち歩いてる

海外の日本刀関連のフォーラムとか動画でよく見るやつをざっと挙げてみてもこんなかんじ。
映画とかアニメの影響で過度に日本刀が神格化されてる反動という側面もあるんだろうけど、日本刀を貶めたい気持ちが先行しすぎて欠けた知識を想像で補って日本刀批判してる奴が多すぎる。
しかもそういった間違った情報を否定する奴が少なすぎて(ちょっとでも肯定すれば日本オタク扱い)鵜吞みにした奴がまた批判しての悪循環。
あと海外のこういった西洋剣vs日本刀みたいなトピックにはアジアのものがヨーロッパのものより優れているわけがないという潜在的な差別意識が根底にある意見がほとんどだよ。
56.名無しさん:2021年09月15日 20:06 ID:uxEaMnMp0▼このコメントに返信
※55 刀の使い方ドラマで再現しても地味すぎて面白くないしね。
57.名無しさん:2021年09月15日 20:17 ID:G78ordD60▼このコメントに返信
※56
>刀の使い方ドラマで再現しても地味すぎて面白くないしね。

いや、そういう物こそを面白いと思わなくちゃいけないのに、
制作側も、ユーザー側も、馬鹿だらけで、
馬鹿が作って馬鹿が喜ぶ、酷いゴミ作品が売れてしまう方が問題。
だから、映画と小説とで齟齬が起きる。
チャンバラ映画はバッサバッサ切り捨てるが、
小説は丁寧に剣術を描写する
58.名無しさん:2021年09月15日 20:32 ID:gnbauwbG0▼このコメントに返信
フランスの片手剣を持った事がある。図鑑に載ってるやつ。
バランス取りはよく、非常に振りやすかった。
あれならド素人でも使える。
ただし刀身は華奢だった。日本刀と打ち合えば折れるだろう。
ホローグラインドだったから、確実に刃が欠ける。切れ味は鋭かったが。

日本刀は何本か持っているが、洋剣と比べると刀身の強度が圧倒的に上だ。
みっちり肉が詰まっている感がある。
刀身だけで言うなら、絶対に日本刀が優れている。
実際の打ち合いは知らん
59.名無しさん:2021年09月15日 20:57 ID:1RpwKaME0▼このコメントに返信
アメリカはまともな検証して日本刀が一番って結論してる。
一方、ヨーロッパは本当に酷いからな
パチモンの日本刀にバスタードソード叩きつけて
日本刀が折れた!洋刀の勝ちだー♪って、番組を作ったドイツ。
帯刀できる日本刀と比べるなら、同じく帯刀してたサーベルだろ
更に自分で日本刀を作りましたって言ってたけど、それ日本刀じゃねーだろwっての。
車屋を比較する時も何故かトヨタ一社(或いは日本車のみ)と欧州車メーカー全部と比較だからな
欧州人は本当にズルい奴等よ。
60.名無しさん:2021年09月15日 21:22 ID:G78ordD60▼このコメントに返信
※58
いろいろ現物触ってていいな。
西洋の剣って、金型で鋳造してるだけの金属の棒なんだな
61.名無しさん:2021年09月15日 21:29 ID:uxEaMnMp0▼このコメントに返信
※57このところでリアルだったのは軍師官べいの剣術の稽古シーン
62.名無しさん:2021年09月15日 21:38 ID:YEuwwr0F0▼このコメントに返信
強いよ。
63.名無しさん:2021年09月15日 21:58 ID:9Ow3hRIE0▼このコメントに返信
柳生石舟斎は岩を真っ二つにしたらしいからな
日本刀が圧勝じゃん
64.名無しさん:2021年09月15日 22:04 ID:67R6oepy0▼このコメントに返信
西洋剣はぶっ叩くとか大嘘だからな

つか日本刀も戦国時代の刀は頑丈さ優先で切れ味は二の次
基本的に鎧は切れないから
んで逆に江戸時代以降の非装甲同士用のは薄くて鋭い
西洋剣も基本的には同じ

この辺は月刊秘伝って
武術雑誌に何度も載ってる武術家の方々もTwitter上で何度も何度も言ってる事だからな
ちょっとTwitterチェックすりゃ簡単に判る
65.名無しさん:2021年09月15日 22:08 ID:67R6oepy0▼このコメントに返信
※60
西洋剣が鋳物なんてのは真っ赤な大嘘よ
そもそも日本刀にも非装甲用の薄刃剣と戦国時代用の重厚な剣があって
それが西洋剣にも言えるだけ

つーか日本刀の重量って1kg前後で
レイピアとかロングソードは1.5kg前後だから、西洋剣のが重い
但し重心位置の都合でそこまで重くは感じないけど
66.名無しさん:2021年09月15日 22:26 ID:owMMkr9n0▼このコメントに返信
西洋のロングソードに相当するのは大太刀で
通常の太刀や打刀に相当するのはショートソード。

それからコークスを使った近代高炉が出来るまでは
西洋剣を鋳物で作るってことは殆ど無い。

砂鉄から作られた玉鋼は今でも刃物鋼としては最高品質だし
室町時代から南安土桃山時代にある蛮鉄を使って作られた日本刀は質が劣る。
67.名無しさん:2021年09月15日 22:38 ID:owMMkr9n0▼このコメントに返信
※33
五輪書にはっきりと心(心臓)を刺すとか面(顔)を刺すとか出てくるわけだが。
68.名無しさん:2021年09月15日 22:40 ID:AFq2alue0▼このコメントに返信
西洋の刀剣では居合が使えん。護身用の武器としては日本刀に数段落ちる。
戦道具として考えるなら俺は長巻を使いたい。これも日本刀の一種だが。
69.名無しさん:2021年09月15日 22:48 ID:67R6oepy0▼このコメントに返信
※68
別に居合と同じ事なんてサーベルでもショートソードでも出来るが
そもそも居合なんて納刀状態からの緊急展開用の技術であって、用途は不意打ちかその対応用だぞ
居合やってる人でも抜いてからは普通に正眼や上段とか構えるし、敢えて軌道を限定とかは余りしない
70.名無しさん:2021年09月15日 22:58 ID:G78ordD60▼このコメントに返信
※67
>五輪書にはっきりと心(心臓)を刺すとか面(顔)を刺すとか出てくるわけだが。

顔は鉛筆だって刺さるだろ
71.名無しさん:2021年09月15日 23:19 ID:67R6oepy0▼このコメントに返信
そーいや日本刀と言うか打刀の欠点は鍔のハンドガード能力が低い事だな
手は1番攻撃喰らうし、やられたら武器持てないからかなりキツい
この辺は西洋剣の十字鍔や、手を覆う網籠ある方が有利
戦国期の物だと鍔が大きい物もあったらしいが

反面で日本刀は折り返し鍛錬とかのお陰で、内部までしっかり鍛えられてて全体的な品質が高い、って評価を受けてたんだったか
72.名無しさん:2021年09月15日 23:27 ID:9AEOjdky0▼このコメントに返信
>>55
なるほど
しかし、最後に書いてくれたヨーロッパの方がアジアより優れるのは全てにおいて真実ではないかな
差別とかではなく、アジアはどう見ても劣るでしょ
73.名無しさん:2021年09月15日 23:31 ID:9AEOjdky0▼このコメントに返信
>>65
やはり西洋の剣の方が重心の位置や長さはかなり優れてそうですね?
優れた武器ならば、それを扱う剣術もやはりヨーロッパはすごいんですかね
重さは日本人が小さく今で言えば子供用くらいのサイズしか扱えなかった背景もあるのではと思いました
74.名無しさん:2021年09月15日 23:34 ID:nuNPdisq0▼このコメントに返信
※29
※34
こんなうすら寒いデマ情報信じ込んでる奴ほど何でこうも自信満々なのかね・・・
西洋の剣と刀で重さにそんな差はないし叩くもので斬るものじゃないとか真っ赤な大嘘も良い所、普通に切れる
鋳造と鍛造もそう、西洋の鉄剣も鍛造が全て、鉄の鋳造できるのなんて歴史的に見たら最近な方だし
日本刀と西洋の剣を分けるのは鋳造か鍛造かが問題じゃねえわ
75.名無しさん:2021年09月15日 23:55 ID:67R6oepy0▼このコメントに返信
※73
江戸時代の日本人は、栄養や白米への偏りで戦国時代の時より身長低いんだとか

あと西洋剣は重心をガッツリ手元に寄せてるから
相対的に操作がし易くなって刀身を長く出来てるのがあると思う
76.名無しさん:2021年09月16日 00:01 ID:8hWQEzu00▼このコメントに返信
それはね
77.名無しさん:2021年09月16日 00:29 ID:WmKdNPi40▼このコメントに返信
西洋剣が重いとかゲームやマンガの絵のせいだろうなあ
実際のとこさして変わらない
そして西洋剣はペラペラですぐしなる
78.名無しさん:2021年09月16日 01:12 ID:ZxVibVne0▼このコメントに返信
西洋剣って刀身に光沢ないからあまり切れそうにみえないけど、実際どうなんだろね?
鎌倉時代の日本刀は十分に殺気を感じるが。
中世の西洋剣ってなかなか調べてもでてこないけど現存するのが少ないのかな?
いいのがあればリンクちょーだい。
79.名無しさん:2021年09月16日 01:29 ID:XPjjxRqI0▼このコメントに返信
※78
西洋剣で一番有名で銘品とされているのはウルフバートだけど手入れの所為か日本刀ほどの凄味は無い。
80.名無しさん:2021年09月16日 01:34 ID:XPjjxRqI0▼このコメントに返信
※70
刺さるかどうかではなく刺すような使い方をするかどうかって話しだろ。
※33で自分が書いたことを良く見ろ。
81.名無しさん:2021年09月16日 01:54 ID:Kd1P.qzb0▼このコメントに返信
ガニー軍曹は日本刀の方が強いって言ってた
まぁ使い方次第だけど
82.名無しさん:2021年09月16日 02:24 ID:eH8P3b0X0▼このコメントに返信
毎回、わざわざ出てきて証明してくれてるな。
韓国人は現実を認識できないって調査結果が米国から発表されたぞ。
とうとう米国もかばいきれなくなったようだ。
世界中の国がそう言う認識になるのも時間の問題。
ご主人様も文化泥棒って言ってるシナ。
83.名無しさん:2021年09月16日 03:20 ID:cdLZNJO50▼このコメントに返信
オートとリボルバーなみの定期になってきたな
西洋の剣が大雑把過ぎて話にならん
84.名無しさん:2021年09月16日 03:27 ID:YrRlpQqX0▼このコメントに返信
※80
>刺さるかどうかではなく刺すような使い方をするかどうかって話しだろ。

心とか顔とか、お前はアホかよ。
顔を刺すと言っても、顔の肉や骨を刺すんじゃなくて、
「口内、鼻、目」を刺す事くらい、自分で分かってんだろ 馬鹿が!!
85.名無しさん:2021年09月16日 03:29 ID:eGCNDudF0▼このコメントに返信
日本刀って長船みたいな曲刀と、鬼神丸みたいな直刀があるよな。
86.名無しさん:2021年09月16日 05:00 ID:mUqKOmCh0▼このコメントに返信
※69
サーベルなんてほとんど直刀じゃん。日本陸軍のサーベルは直刀。乃木希典の肖像写真のサーベルだとそうなってる。しかも写真を見るに落とし差しだし武器として居合い抜きを全く想定していない模様。西洋剣を腰に佩いた図というのがなかなか見つからなかったが小説三銃士の挿絵のサーベルだかレイピアだかはもろに直刀。やっぱり落とし差し。日本刀の打刀と比べてとても抜きにくそうに見える。
居合抜きって土壇場まで抜かないための技術だぞ。斬り合いの原因が何であれ、いい大人なんだから大体先に抜いた方が悪いってことになる。相手に勝てたところで社会的に死んだら何の意味もない。後手必勝が取れるからこその護身用武器なんだよ。不意打ちならあらかじめ刀を抜いておいて後ろからこっそり近づいてバッサリやるわい。居合いはあんまり関係なし。
87.名無しさん:2021年09月16日 05:08 ID:mUqKOmCh0▼このコメントに返信
※83
日本刀より優秀な西洋剣の実例でも出してくれればまだしも論議になるんだけどね。そもそもないからしゃーない。
88.名無しさん:2021年09月16日 05:48 ID:r0L.KCuu0▼このコメントに返信
剣は所詮道具。
こんなんは結局は使い手の技量によるとしか言えん。
89.名無しさん:2021年09月16日 06:21 ID:XPjjxRqI0▼このコメントに返信
※84
文句があるなら死んでから武蔵に言ってこい。
間違いを指摘されて逆ギレとはいささかみっともないぞ。
90.名無しさん:2021年09月16日 13:51 ID:tRnr0D500▼このコメントに返信
ID:G78ordD60が典型的なサブカル知識で考察してる嘘つき野郎の理論を披露してて草
91.名無しさん:2021年09月16日 14:25 ID:YrRlpQqX0▼このコメントに返信
※89
>文句があるなら死んでから武蔵に言ってこい。間違いを指摘されて逆ギレとはいささかみっともないぞ。

開き直るなクズ。
「刀で刺す技」の話をしてる時に、
「顔の肉」じゃなく、「目や口を刺す」話に摩り替えて、
「ほらほら~武蔵が顔を刺すって言ってる~~!!」
と、オドけたフリして、揚げ足取りなんかしようとしたのはお前だ。
恥ずかしいと思え。
92.名無しさん:2021年09月16日 14:25 ID:YrRlpQqX0▼このコメントに返信
※90
>ID:G78ordD60が典型的なサブカル知識で考察してる嘘つき野郎の理論を披露してて草

お前は
「自分が使ってる言葉」の意味を自分で理解してない。
理論とか、典型的とか、サブカルとか。
アホーだねぇ
93.名無しさん:2021年09月16日 14:31 ID:43DMqmep0▼このコメントに返信
>>3
それらなら時間と値段で距離の場合わけだけで最強がすぐ出るだろ。
船はうんこなのは言わんでもわかるし。
輸送とか滑走路がないとかの特殊条件はこういう場合無視していい。おおよそでいいんだから
94.名無しさん:2021年09月16日 14:52 ID:XPjjxRqI0▼このコメントに返信
※91
>「顔の肉」じゃなく、「目や口を刺す」話に摩り替えて、
そのすり替えをしたのは※84でお前がしたことなんだがw

というか日本人とは思えないようなキレ方と反論だな。
出自が分るぞw
95.名無しさん:2021年09月16日 15:02 ID:1tHvnbrb0▼このコメントに返信
日本刀は概ね打刀でイメージが固定されている訳だが、
ここでの西洋の剣と言うのが広すぎて、何に対して言っているか
どこを日本刀と比較しているかが意味不明になるんだよね。

サーベルやレイピアを持ち出すのは論外としても、
片手剣なのか両手剣なのか、いつの時代の剣を言っているのかは示してほしいものだな。
この辺が定まって無いと常に話がブレる。
96.名無しさん:2021年09月16日 18:07 ID:6YgBl7lY0▼このコメントに返信
太郎太刀で有名な真柄直隆さん
馬に乗って大太刀を振り回したとか言われてるけど
甲冑を着た身長210cmの大男が、フルスイングする大太刀4.5kgに耐えられる馬ってどんだけバケモノなの?
97.名無しさん:2021年09月17日 17:57 ID:amC1Q.ND0▼このコメントに返信
※94
>というか日本人とは思えないようなキレ方と反論だな。出自が分るぞw

逃げたな?敗北者。
論破されてレッテル貼りか。負け犬
98.名無しさん:2021年09月17日 18:00 ID:amC1Q.ND0▼このコメントに返信
※94
>五輪書にはっきりと心(心臓)を刺すとか面(顔)を刺すとか出てくるわけだが。
>「顔の肉」じゃなく、「目や口を刺す」話に摩り替えて、そのすり替えをしたのは※84でお前がしたことなんだがw

 ぶっw 馬鹿だコイツ。
 「顔を刺すとは目や口を刺す事」なのに、
 お前が「相手の顔に肉を刺す事だ」と摩り替えたんだろ。
 どこの世界に、相手の顔の肉を刺す剣術があるんだw 馬鹿かよw

 すぐ横に、眼球や喉などの「急所」があるのに、
 わざわざそれを避けて、致命傷にもならない「肉」を刺すかよw
 顔の肉じゃなく、目や口に決まってんだろw

 お前は、「敵の顔を刺せ」って命令されたら、
 わざわざ眼球は口を避けて、顔の肉を刺すのかよw何のためにw
 コイツ本物の馬鹿!
99.名無しさん:2021年09月18日 08:32 ID:qoFTsi0v0▼このコメントに返信
まずは時代指定からじゃない

お名前