2020年10月26日 10:05

アヘン戦争とかいう人類史上最も胸糞悪い出来事

アヘン戦争とかいう人類史上最も胸糞悪い出来事

china

引用元:アヘン戦争とかいう人類史上最も胸糞悪い出来事
https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1603562266/

1: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 02:57:46.90 ID:FK6pL2040
いかにイギリスがカス国家かが分かる

2: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 02:58:22.22 ID:hSzLUdzf0
イギリス賢いなーって思ったわ

6: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 02:59:44.88 ID:Fpr3BP130
中国「このアヘンとかいう麻薬やばいやんけ!輸入停止や!」
イギリス「買わんのやったら攻め込むやでー」

7: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 02:59:49.09 ID:heLPBbRw0
薩英戦争とかいう頭おかしい戦争
なんで藩が国相手にしとんねん

15: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 03:03:51.55 ID:L9T1rJnK0
アヘン戦争詳しく知らんから簡単に説明してや

42: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 03:14:15.44 ID:jmglMHM80
>>15
産業革命でめっちゃ金かかる→貿易を独占してた東インド会社がアヘン作りまくって貿易相手の清に密輸し儲けまくる→民間の貿易会社から俺らにもやらせろと猛抗議される→貿易独占が廃止されアヘンばっかりが輸出される→清、アヘンだらけになる→戦争へ

57: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 03:21:34.68 ID:A/36Iady0
>>42
紅茶なきゃ死ぬエゲレス→赤字→産業革命で得られた主力商品は清には売れない(清は綿産業が盛んだった)→しゃーない阿片や
じゃなかった?

21: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 03:06:55.42 ID:WFAelkur0
イギリスがカスなんはそらそうなんやけど清側も大陸の反対側からでばってきたような軍に負けるなよと
情けなさすぎやろ

26: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 03:08:43.27 ID:EiPGb/Jl0
>>21
いや、参加したのはインドの部隊がメインやし
さすがに地球半周して大部隊を送るのは無理

69: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 03:25:59.49 ID:A/36Iady0
>>21
勘違いしている人が多いから書くけど
清は今のような国民国家ではないからな
清が動員した兵力は皇帝が指名した将軍麾下の軍隊であって半分私兵みたいなもんや

106: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 03:43:23.14 ID:GvMbLuQw0
>>69
その残党の北洋軍閥を倒すのに孫文も蒋介石の国民革命軍も苦労した訳やしなあ
ソビエトの支援まで受けて

22: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 03:07:03.71 ID:YZ1Nz37YM
尚、日本統治下の台湾では日本主導でアヘン中毒を撲滅
大日本帝国素晴らしい

23: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 03:07:31.67 ID:Zy7Hq6hq0
>>22
なお満州

28: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 03:09:38.78 ID:EiPGb/Jl0
>>23
台湾と同じで段階的にやるしかないし
朝鮮では一気に改革しすぎて暴動を招いてしまった

34: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 03:10:26.96 ID:Zy7Hq6hq0
>>28
段階的に廃止どころか関東軍の主産業なんだよなぁ

29: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 03:09:52.08 ID:YLv0mApi0
近代の戦争の調べとるとかなりの確率でイギリスでてくる

32: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 03:10:13.80
英仏独「アジアには清とかいう眠れる獅子がいるらしい…」
日「倒したぞ」
英仏独「うおお清から租借地取るぞ!」

同じ穴の狢だよね

33: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 03:10:17.72 ID:lWF0TwnE0
中国目線でのアヘン戦争をゴーストオブツシマっぽく作って欲しい

97: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 03:35:44.75 ID:QfoZZuTU0
>>33

めっちゃイギリス人からクレーム来そう

36: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 03:10:47.74 ID:F8UeseBp0
政治にとって正しいことって利益になることだろ?だからアヘン戦争はそれほど胸糞悪くないやろ
旧日本軍のガバガバ指揮系統とか古代ギリシア末期のガバガバ外交の方がイライラさせられるわ

38: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 03:11:55.72 ID:YLv0mApi0
>>36
自国至上主義的な考え方では正しいで
ただ国際的な批判は受けるし他国の市民感情もよろしくないで

43: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 03:14:36.52 ID:nqJg+erQa
地元民が読めなくなってた古代ペルシャ語の解読とかモヘンジョダロやらなんやらの発掘とかイギリスは覇権国らしいこともやってるのは好き
インカのキープもスペインじゃなくてイギリスだったらワンチャン失われてなかったかもしれんのに

45: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 03:15:34.95 ID:k8cGBTkf0
あれは酷いよなぁ…

51: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 03:18:37.98 ID:62FRBte2r
イギリスが胸糞って言うけどロシアはイギリスとの覇権戦争に敗れて東に出てきてたんだからイギリスが居なかったらロシアの植民地になってたのは確実よ
アメリカもオープンドアポリシーに遅れまじと西に勢力拡大してたしね

117: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 03:50:51.74 ID:+7oKigz+0
>>51
せやなあ

64: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 03:23:33.92 ID:JNiITk0IH
言うても当時は阿片は合法やぞ清が自国で阿片の流通を牛耳りたかったからブリテンの阿片を燃やしたのが原因

139: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 03:57:20.17 ID:nXD3Xr3h0
>>64
意外とこれあんま有名じゃなさそう

87: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 03:32:01.99 ID:S6JAcbWMM
結局最後に行き着くのは武力なんやね

89: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 03:32:18.22 ID:ghD4gxyKd
賛成ギリギリで可決されたの草

100: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 03:37:58.15 ID:SbfHfahy0
よう人権やら何やら平気な顔で言えるなとは思う

101: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 03:39:25.75 ID:Bf++teCZ0
無事アメリカにもその精神が受け継がれてる模様

128: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 03:55:00.77 ID:TSuw3Hlk0
この頃からするとイギリスって衰退したんやな
その後の覇権アメリカも腐りきってボロボロやし

130: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 03:55:52.85 ID:nXD3Xr3h0
>>128
まあうまく衰退した部類ではあるやろ
なんだかんだでアメリカもインドもイギリスと関係深いしな

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2020年10月26日 10:06 ID:9uD9jyNj0▼このコメントに返信
エルダー帝国ガガーン少将、予想しちゃうぜぇぇ!
2.名無しさん:2020年10月26日 10:09 ID:5mek5uV20▼このコメントに返信
 大 阪 都 構 想 は 日 本 分 断 政 策 で す !
【拡散希望】
 ” 大 阪 都 構 想 ”は、推進側(大阪維新)の言い分によると
 「分 離 独 立」, 「 民 族 解 放 運 動 」だそうです。
  大阪都構想をやりたがっている人たちって、" 何 民 族 "、”何 人”なのでしょうね?
twitter.com/samurai_skins/status/1302143093592866817


【 日 韓 ト ン ネ ル 】、【 東 海 道 リ ニ ア 】推進の
    「国際ハイウェイ財団」の 事 務 所 所 在 地 は
      【 統  一  教  会 】の ビ ル。
(43分あたり)twitcasting.tv/iminnhantai/movie/494289929 


 ↑  この手の政策ばかり支持するのが カルト統一教会が運営している、アフ.ィまとめカ.スです。
3.名無しさん:2020年10月26日 10:10 ID:SV2c7XcC0▼このコメントに返信
そりゃ、中国人ならそう思う。日本人は別にになる。
4.名無しさん:2020年10月26日 10:12 ID:VFDb.bF40▼このコメントに返信
記録に残ってないだけで、どの戦争でも
5.名無しさん:2020年10月26日 10:12 ID:bc4R27sQ0▼このコメントに返信
ボーア戦争の方がひどくない?
6.名無しさん:2020年10月26日 10:17 ID:6eWrARCM0▼このコメントに返信
清王朝の自業自得だって聞いたなあ
7.名無しさん:2020年10月26日 10:18 ID:annFh2D20▼このコメントに返信
中共「せやから世界支配のためにウチも要人にコカインばらまくからね~」

中共「幼女もセットやからね~」

中共「弱み握らせてもらうからね~」

アヘン以前に元々こういう国なんやぞ
8.名無しさん:2020年10月26日 10:21 ID:BrVjNvxA0▼このコメントに返信
あそこまで蔓延したのは、
麻薬を取り締まれなかったり、吸い続けた側の
中国人の低い民度と国の怠慢が原因なんだよなぁ。
9.名無しさん:2020年10月26日 10:22 ID:uHK42TRf0▼このコメントに返信
どこが胸糞
10.名無しさん:2020年10月26日 10:22 ID:Yk6.THsb0▼このコメントに返信
最近の五毛は哀れなほど必死だなw
11.路端の石ころ:2020年10月26日 10:23 ID:u4T5Sy1B0▼このコメントに返信
まあ、日本は阿片戦争に危機感をもち、薩摩の島津斉彬などが軍備の近代化を図ったから薩英戦争で勝利することができた。
12.名無しさん:2020年10月26日 10:24 ID:TuwmNPHV0▼このコメントに返信
>アヘン戦争詳しく知らんから簡単に説明してや

前提条件として知っておくべきが

1、当時のアヘンは日本やタイ以外では嗜好品として普通に取引使用されていた代物である。(実際に清も生産輸出している)
2、ここで言う密貿易=東インド会社を通さない取引=私貿易であってよその国々はともかくイギリスの場合は清との約条のもと正当な取引している
2-1、イギリス側は自由貿易や対等な国交樹立のための交渉を何度も行っているが中華思想丸出しの清王朝は相手にもしていない
2-2、よくイギリスは多重舌とか言われているがそれはあくまで交渉の際はであって、決定した事項に関してはむしろ律義に守っている方。
3、清側はアヘン害よりも貿易赤字による銀の流失を危惧している。

というのを考慮に入れてアヘン戦争を見てみればイギリスが一方的に悪いとはならないし、むしろ清側の行動がおかしいという話になる。
13.名無しさん:2020年10月26日 10:25 ID:Lv6evhlL0▼このコメントに返信
アヘンばら撒く英国
コロナばら撒く中国
14.名無しさん:2020年10月26日 10:26 ID:ROUemvFU0▼このコメントに返信
イギリスは衰退したところで攻めてくる国なんて今更存在しないけど日本は違うからなぁ
15.名無しさん:2020年10月26日 10:27 ID:MwAGdKdl0▼このコメントに返信
そのあと覚醒剤の製造密輸しとるやんけ
16.名無しさん:2020年10月26日 10:29 ID:TuwmNPHV0▼このコメントに返信
>段階的に廃止どころか関東軍の主産業なんだよなぁ

戦争中に相手の不利になる物資を送り込むのは常套手段。

というか、中国側でアヘン取引を牛耳っているボスが蒋介石…なので傍から見れば普通に日中間の真っ当な取引として成立していたりする。
17.名無しさん:2020年10月26日 10:31 ID:J7XLgvT80▼このコメントに返信
>>5
あまりにもクソすぎて外交的孤立化したの好き
そして現状を打破するために極東の島国と同盟結んだの凄く好き
18.名無しさん:2020年10月26日 10:34 ID:gl0y7syg0▼このコメントに返信
ダンピングで他国の市場を破壊して支配するのも一緒です。
自国を守るのは大変です。当時のイギリスの擁護はしませんが。
19.名無しさん:2020年10月26日 10:37 ID:kN7ya.oO0▼このコメントに返信
なお清は元より、英本国でもホームズの設定に「阿片中毒」を入れても問題ない時代だった模様
20.名無しさん:2020年10月26日 10:39 ID:dD.YvfrZ0▼このコメントに返信
中国の歴史からするともっと残虐非道な虐殺や酸鼻を極める処刑は山ほどあるからそうでもない
纏足や食人の風習もそうだ
21.名無しさん:2020年10月26日 10:41 ID:QiTEdzGV0▼このコメントに返信
>>22: 風吹けば名無し 2020/10/25(日)
>>尚、日本統治下の台湾では日本主導でアヘン中毒を撲滅>>大日本帝国素晴らしい

麻薬作りまくる通州という所があってな、
文字通り八つ裂きにされた卑しいジャツプ民族がいたとさ。
22.名無しさん:2020年10月26日 10:43 ID:0nSQ12mu0▼このコメントに返信
イギリスは、このころ世界中で いくらでも最低の卑劣行為をしていた国。窪地をつくり敵兵を入れ大砲を打ち込むなぞざら
インドでの虐殺、中東での2枚舌 貴族づらした最低の人種差別者 今の紛争地帯すべての火種はイギリス絡み
23.名無しさん:2020年10月26日 10:43 ID:SV2c7XcC0▼このコメントに返信
あらかじめ、世界中からマスクや防護服にアルコール消毒液を買い占めて、それから世界中にウイルスを撒く。当然、世界中ではマスクが足りない。そこで、まるで救世主のごとく、マスクが足りない国にそれぞれマスクを配り、マスク外交をする。そして、ウイルスは米国が武漢で行われた軍人の体育祭で撒いたといってウソの宣伝をしている。その責任はトランプにあると言ってバイデンを裏で応援している。加害者から被害者のフリをする悪魔。
24.名無しさん:2020年10月26日 10:45 ID:I.zY702D0▼このコメントに返信
確かに・・・。スペインが南米文化を支配し原住民を絶滅させた戦争は歴史にもならないのだろうか? マヤ文化、アステカ文明、インカ帝国。
25.名無しさん:2020年10月26日 10:47 ID:0iO1YbK60▼このコメントに返信
この戦争を開戦するかの議会会議で一人の議員が
この戦争を全員一致で通したら将来イギリス議会の
恥に成るからと反対票を入れた議員が居る多分此の
議員も紛糾してれば賛成票を入れてるだろう
全会一致だねそんな戦争だよ
英国は元々は海賊国家だろくな国では無い
26.名無しさん:2020年10月26日 10:48 ID:sHX3.G9F0▼このコメントに返信
戦わずして敵を無力化するというやり方は単なる胸糞で済ませるのではなくそこから学び警戒しなければならないことだと思うが
27.名無しさん:2020年10月26日 10:50 ID:xyj.5pxE0▼このコメントに返信
当時のイギリス議会でも予算付けるのにいろいろ言われてるが、兎に角、シナとその子分の盲腸恨盗は国際的なルールを理解できない。これは今でも同じ。行って見りゃ、日本よりも西、ギリシャ辺りから東シベリアよりも南、の辺りはごく一部を除いて、デファクトな西欧的国際ルールを認めずに、独自ルールを相手国に押し付けるのを交渉と心得てるから、あらゆる面で、話し合いではなく、ドツキ倒して泣かさないと話にならない。そういうエリアからの人間を国内で永住的に働かせると、必ず、腐乱巣や米国のような人種・宗教闘争が日常生活を脅かすことになる。
28.名無しさん:2020年10月26日 10:51 ID:0kCZG36p0▼このコメントに返信
酷い戦争ではあるが、昔の戦争なんてこんなものだと思う。
アフリカの植民地支配なんてもっと酷そうだが。調べてないから印象だが。
29.名無しさん:2020年10月26日 10:51 ID:SV2c7XcC0▼このコメントに返信
いずれ、大統領選が終われば、国民の関心は武漢ウイルスに戻る。その時、米国は中国を非難する。仮にバイデンが大統領になっても、さすがにウイルスは米国が撒いたなんて、ウソは言えない。現在、ウイルスで中国に味方する国は皆無である。アヘン戦争なんか比べものにならない。中国の終わりがついに来た。
30.名無しさん:2020年10月26日 10:52 ID:.6Pxcok00▼このコメントに返信
また2毛の逆恨みスレか。
31.名無しさん:2020年10月26日 10:53 ID:4qS5faL70▼このコメントに返信
>>3
せやな
今の中国人が今の基準で今の立場で見たらムカつくってだけで
当時ならアヘンは合法だし、アヘンをまともに管理してなかったんだし、アヘンを不法に強奪して捨てたからイギリスから反撃を食らったわけだし

正義を掲げるなら、やり方をキチンと考えるましょうね、って
32.:2020年10月26日 10:59 ID:6eWrARCM0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
33.名無しさん:2020年10月26日 11:00 ID:SLCquh2B0▼このコメントに返信
えーっと
アヘン戦争招いたのは中国が国際法やルールを守らず公海上のアヘンを積んだ船舶の積荷を投棄したからなんだが
今も昔もやることが同じなのが中国
34.名無しさん:2020年10月26日 11:01 ID:JI22oYvW0▼このコメントに返信
中国は過去に、大洪水や干魃・竜巻、疫病で人間が死にまくってきたからね🎵
35.名無しさん:2020年10月26日 11:02 ID:SV2c7XcC0▼このコメントに返信
31>どうして今頃、アヘン戦争なんか取り上げるのか?それは自分たちが、現在、香港で行っている事の正当性を訴えたいが為に、悪いのは英国だというイメージ操作。
36.名無しさん:2020年10月26日 11:09 ID:6GMKc0Ea0▼このコメントに返信
文化大革命で数千万人の自国民を虐殺した
37.名無しさん:2020年10月26日 11:12 ID:tzQUmqeV0▼このコメントに返信
>>19
読んだときはコカインだったけど、阿片だったん?医者のワトソンに諌められてたな。
38.名無しさん:2020年10月26日 11:14 ID:S0K23nst0▼このコメントに返信
ちなみにエゲレスでは「the First Anglo-Chinese War」という。「 the Opium War」というのはアメリカがブリカスを揶揄する言い回しが定着したものだが、結果として「英中が戦争した」ことを隠す効果が。
39.名無しさん:2020年10月26日 11:15 ID:kK5a6a5m0▼このコメントに返信
アヘン戦争は腐敗が生んだ自業自得でしょ。
それらを見て、日本は明治維新に傾いたんだよ。
富国強兵、殖産興業に励んだ日本は賢かっただけ。
中共はその頃の清と同じ道をたどっているのに気づいていない。
遺伝子のなせる業だなw
40.名無しさん:2020年10月26日 11:21 ID:tzQUmqeV0▼このコメントに返信
江戸幕府も出島のオランダ商館から、当時の世界情勢を逐一報告させてた。それまで清朝は強いと思ってたのに、阿片戦争の報を聞いて
震え上がる。それまでの外国船打ち払い令をソフトにして、薪炭水を与えて帰らせよ、になった。
41.名無しさん:2020年10月26日 11:21 ID:XeXEpZPr0▼このコメントに返信
シャーロックホームズもアヘンを吸っている描写があるけれど、当時のイギリスではアヘンは体にいいとか中毒性ないとか現代のタバコか大麻くらいの扱いだった。
42.名無しさん:2020年10月26日 11:22 ID:kN7ya.oO0▼このコメントに返信
※37
作中で阿片窟常連だったって描写があるからそこね
43.名無しさん:2020年10月26日 11:23 ID:LvLMYSGF0▼このコメントに返信
阿片戦争はまだ道理がある方なんだよなぁ・・・・・・・・
スペインさんの所業を持ち出してどうぞ
44.名無しさん:2020年10月26日 11:24 ID:laRUwVA50▼このコメントに返信
調べる前→ブリテン最悪やな

調べた後→中国…バカすぎだろ

45.名無しさん:2020年10月26日 11:25 ID:XeXEpZPr0▼このコメントに返信
難癖の付け具合で言えば次のアロー戦争の方がヤバイけどな。
アヘン戦争は清側の外国人排斥運動やら貿易品(アヘンだが)を奪って焼くとか暴動じみたことがあったからという理由はあるが、アロー戦争は弱った犬を叩いて利益を搾り取るためにだけおこした戦争でしかない。
46.名無しさん:2020年10月26日 11:28 ID:LxmCDC8R0▼このコメントに返信
中東諸国とイスラエル、双方の歓心を買おうとした二枚舌
三枚舌外交だからね
道義とか信義とか無用の外交に邁進
バフフォにマクマホン、サイクス・ピコ 
アヘン戦争も醜いが、何というか全て醜い
47.名無しさん:2020年10月26日 11:31 ID:r9Dfx0F20▼このコメントに返信
日本統治下の台湾
アヘンはヤクザの収入、タバコは総督府の収入
総督府「アヘンをやめて、健康のためにタバコを吸いましょう」
48.名無しさん:2020年10月26日 11:32 ID:fPCi9C.b0▼このコメントに返信
傲慢さは清も負けずとも劣らず
49.名無しさん:2020年10月26日 11:33 ID:J6mtIX350▼このコメントに返信
アヘン戦争1840〜42年
アヘン禁令1796年

アヘン戦争の半世紀前からアヘン吸引の弊害な清帝国で蔓延していた。
元々漢方で鎮痛薬としてアヘンは使われていた。
50.名無しさん:2020年10月26日 11:35 ID:jEs4avXH0▼このコメントに返信
暗黒歴史だが、当事者たる清国が自ら招いた結果でもある。あれから時は過ぎて悪い部分をそのまま受け継いだのが中国。そして清国の凄惨な現状を見て即座に行動したのが日本。
51.名無しさん:2020年10月26日 11:40 ID:ZJqGH3W10▼このコメントに返信
アヘン戦争は、調べれば調べるほど面白い
中国も被害者面はできないw
52.名無しさん:2020年10月26日 11:44 ID:LxmCDC8R0▼このコメントに返信
英「儂ら極道は、綺麗事じゃ生きていけのや」
露「そりゃそうや」
米「力のあるものが勝つ。それが正義」
草刈り場 中国
何とか近代化して難を逃れたのが日本
悲惨な噂は流れていて倒幕維新への流れが
加速したのは事実だろう
日「あかん、このままやと、次は・・・」
53.名無しさん:2020年10月26日 11:48 ID:Q8vFDqeY0▼このコメントに返信
>>51
ね。対等外交が出来ない、しない、姿勢が21世紀に一帯一路で復活してるし。
54.名無しさん:2020年10月26日 11:51 ID:vPYNQZIR0▼このコメントに返信
※14
国土は取られなくても、イギリス企業というのが無くなって、中身は全部他国籍になってない?

詳しい人教えてください
55.名無しさん:2020年10月26日 11:51 ID:TuwmNPHV0▼このコメントに返信
※42
グラナダ版でもちょくちょく薬吸ったり、吸おうとしたりしてワトソンに止められているシーンがある。
56.名無しさん:2020年10月26日 11:52 ID:.KLihr2P0▼このコメントに返信
両国のもっともカスな部分が露見しただけという
57.名無しさん:2020年10月26日 11:52 ID:IjT2Axae0▼このコメントに返信
>>12
>貿易赤字による銀の流失を危惧

これだね
イギリスの水はマズすぎて飲めたもんじゃないから、清からお茶を輸入していたわけだ
産業革命によりイギリス国内で多数の工場で働く労働者にとって休憩中のお茶の需要が高騰し、イギリスから清に流れる貨幣である銀の流出が止まらなくなってしまった
そこでイギリスは清に流出した銀を阿片の輸出で奪い返し、清の国民の労働意欲と銀の流出で清国内はボロボロになってしまった
清は阿片の使用を法律で禁止したがイギリスは阿片の輸出を辞めるのが惜しくなり、輸出が駄目なら密輸するわってなる

グローバルが加速すると国家間同士は最終的に経済戦争することになるんだろうな、どちらかは損をすることになるからね
だから関税自主権で自国の経済を保護することが重要になってくるんだろう
蛇足になるが、日米修好通商条約ってのがいかに不平等条約かというのもわかるし、日本も失効するためになんだかんだで戦争もしたんだろうし、1940年までに多くの日本人の血を流したんだと思うわ
58.名無しさん:2020年10月26日 11:56 ID:v6jIzi.90▼このコメントに返信
アヘンの密輸で戦争するなんて恥ずかしいと反対してたイギリス人も普通にアヘンとってたわけだし
現代で例えるならイスラム圏相手に酒の密輸で戦争するのかよって感じなんだろうな
59.名無しさん:2020年10月26日 12:00 ID:XYUSWbGY0▼このコメントに返信
朝鮮戦争で援軍を求めた当事国が、その戦争の休戦協定も結んでいないうちに
味方(日本)に侵略を始めた事のほうが、人類史上では稀な出来事だと思うが。
60.名無しさん:2020年10月26日 12:00 ID:BjL3flwa0▼このコメントに返信
>>8
あの当時清でアヘンは禁止されてないぞ。
イギリスが売りすぎて清朝がアヘンで儲けられないからご発端だから自業自得。
61.名無しさん:2020年10月26日 12:08 ID:aiNJ0heG0▼このコメントに返信
ブリカ スもアメカ スも大日本帝国も共産党も総じて糞
62.名無しさん:2020年10月26日 12:08 ID:dD.YvfrZ0▼このコメントに返信
ヴィクトリア朝のイギリスでは夜泣きしてうるさいガキにアヘンチンキ服用させて大人しくさせるとかよくあることだったし
世界の首都帝都ロンドンにも阿片窟あったからな
63.名無しさん:2020年10月26日 12:09 ID:bc4R27sQ0▼このコメントに返信
>>24
歴史とは、
まず記録され、
それが歴史家の目に留まって論文などの形で学会に提起され、
学会で重要だと認められて初めて成立するものだからね。
64.名無しさん:2020年10月26日 12:09 ID:gxbteE3a0▼このコメントに返信
アヘンより、世界ではもっと酷いことが起きた、生物化学兵器ウイルス。
中国は何故ウイルスの発生源の調査させないのだろう。
日本は中国批判にはダンマリだ、日本もジャイアンにびびりスネ夫みたいな国だ。
65.名無しさん:2020年10月26日 12:10 ID:TuwmNPHV0▼このコメントに返信
※58
中国人もバカスかすっていたし一応禁止令は出ていたがザル過ぎて効果を発揮していない(イギリスにケンカを売る前にアヘン取引や流通、規制内容の整備をしようよ、という真っ当な意見もあった…無視されたけど)

そもそもイギリスはアヘン込みで中国の貿易公社相手に真っ当に取引していた…ので、清側がやった所業はを無警告で貿易制限命令をいきなり叩きつけた挙句、商品を略奪した…という今やっても普通に戦争事案な行為。

で、イギリスは中華思想にさんざん振り回されながらも耐えがたきを耐え忍び難きをしのんでいたのだがとうとう堪忍袋の緒が切れたので、開戦となったと。
66.名無しさん:2020年10月26日 12:10 ID:d8M.xsps0▼このコメントに返信
滅ぼすまでやってくれれば、それはそれで楽になったんだろうがな
67.名無しさん:2020年10月26日 12:11 ID:QaVDvBkg0▼このコメントに返信
※12
最初にイギリスが紅茶で銀を清に垂れ流しているところが抜けているぞ。
んで、アヘンを売って銀を買い戻しして清が赤字と。
結果、どっちも悪いわ。
68.名無しさん:2020年10月26日 12:11 ID:.KLihr2P0▼このコメントに返信
このままいくとマズいですよね?
清&ブリ「そうやね」

どうするんですか?
清&ブリ「知らんよ」
69.名無しさん:2020年10月26日 12:12 ID:5USCkEjI0▼このコメントに返信
英国は世界中でやらかしてるから
有色人種の王族を全て始末し女の王族は現地人に与え血筋を絶やす
アフリカ方面ではダムダム弾まで現地人用に開発したし
大英博物館は別名で掠奪品展示場
70.名無しさん:2020年10月26日 12:24 ID:hSKAtxTw0▼このコメントに返信
これたしか当時は違法薬物じゃなかったし調査命じられた清国の調査責任者が上層部やイギリスに許可や連絡取らずに勝手にアヘンを廃棄したのが引き金じゃなかったっけ?
71.名無しさん:2020年10月26日 12:26 ID:J6mtIX350▼このコメントに返信
イギリスは中国の茶葉のニーズがあったが、中国はイギリスの物産に需要がなく、イギリスから銀が流出した。銀の流出を阻止するためイギリスが目を付けたのがインド産のアヘン。アヘンは漢方薬で鎮痛剤として用いられていた。
やがてインドでも良質な茶葉が生産されるようになったため中国産茶葉の需要が減り、清帝国から銀が流出するようになったので、林則徐がイギリスのアヘンを没収して破棄したために勃発したのがアヘン戦争。

清帝国でアヘン吸引が蔓延したのはイギリスの策謀ではない。あくまでも清帝国内の問題。しかも、清帝国は例え禁令品のアヘンだとしても、交易品を強権を持って没収破棄したのだから外交上問題になるのは当然。

72.名無しさん:2020年10月26日 12:27 ID:AQ9zXzIU0▼このコメントに返信
※67
あの当時イギリスが紅茶購入して銀の流出に悩まされていたのはあるが
清にアヘン売ったのは何も悪くない、あの当時アヘンは合法だしね
普通に貿易やってるだけでイギリスが非難されるいわれはない
一方的に輸入禁止と商品没収されりゃイギリスが怒るのも無理はない
因みに清はイギリスからのアヘン輸入を禁止する一方で清国内で生産されてたアヘンは禁止してない
いかに清がおかしいかわかる
73.名無しさん:2020年10月26日 12:29 ID:.KLihr2P0▼このコメントに返信
>普通に貿易やってるだけでイギリスが非難されるいわれはない

おぉここにもブリカスが
74.名無しさん:2020年10月26日 12:30 ID:hSKAtxTw0▼このコメントに返信
>>19
いまの現代設定の海外ドラマでホームズに薬物中毒の設定入れてたのはそれか
75.名無しさん:2020年10月26日 12:31 ID:hSKAtxTw0▼このコメントに返信
>>73
当時は違法薬物じゃないだろ
76.名無しさん:2020年10月26日 12:36 ID:.KLihr2P0▼このコメントに返信
※75
自由貿易で殴るんやで 殴り返されたけど
77.名無しさん:2020年10月26日 12:36 ID:tGYCXYXR0▼このコメントに返信
※75
シナでは違法薬物やったで?
日本での扱いは知らんけど。
78.名無しさん:2020年10月26日 12:40 ID:ZJqGH3W10▼このコメントに返信
屑といえば清の役人どもだな、ほうれんそうができていないし上から目線
こんなの問題しか起こらんわ
79.名無しさん:2020年10月26日 12:41 ID:tQXec12i0▼このコメントに返信
最も胸くそ悪いのは、フランス革命。
80.名無しさん:2020年10月26日 12:41 ID:kN7ya.oO0▼このコメントに返信
※74
「シャーロック」はちゃんとホームズが相当な偏屈者でエキセントリックな奇行繰り返したり
ワトソンがアフガン戦傷帰還兵で金に困ってホームズと下宿したりと
割と頑張って初期原作に寄せてる
81.名無しさん:2020年10月26日 12:43 ID:LxmCDC8R0▼このコメントに返信
林則徐 (全権委任の鉄差大臣となりアヘン取り締まりにあたる)

これは試験に出ます。重要ポイントです
82.名無しさん:2020年10月26日 12:44 ID:hSKAtxTw0▼このコメントに返信
>>80
あれ改悪してる類のドラマかと思ったらむしろ原作再現してるんだな
83.名無しさん:2020年10月26日 12:53 ID:vciByb2g0▼このコメントに返信
>>60
当時のアヘンって高級な葉巻というかタバコというか、上流階級は普通に使ってたものだよ。今、日本にイギリスのタバコが一箱200〜300円で味も悪くないのが百種類入って来たらどうなると思う。
もちろん関税掛けたら戦争になるという前提で
84.名無しさん:2020年10月26日 12:59 ID:.KLihr2P0▼このコメントに返信
※83
大松「JT≒財務省だぞ」
85.名無しさん:2020年10月26日 13:00 ID:nFTpxqup0▼このコメントに返信
アヘン戦争とか大した戦争でもないな。中国人にとっては朝鮮戦争の方が遥かに死んでるだろ。
86.名無しの通りすがり:2020年10月26日 13:00 ID:rE1ibWR.0▼このコメントに返信

社会性をなくし、自己中心的になりたい人ほど化学的に加工した薬品に手をつけたがる。

アヘンをめぐってアヘン戦争なんてするような野蛮人に、社会性なんて似合わないね。


87.名無しさん:2020年10月26日 13:19 ID:478RrZG.0▼このコメントに返信
中国が自由貿易を知らないで、「朝貢貿易」や「稟」と言う請願書しか知らなかった。
中国の無知から始まった阿片貿易なんだな。既に阿片禁止法が有った。
それが対立の引き金に成って、阿片戦争が起きた。
英国の自由貿易が時代に合った。
中国の朝貢貿易と言うブロック経済が国内問題なのか?
英国に部があると思う。

88.名無しさん:2020年10月26日 13:20 ID:zlyP8x2K0▼このコメントに返信
チャイニーズは普段からギャーギャー騒いでアドレナリン全開の頭のオカシイ人種なんで
酩酊して仙境気分が味わえるダウン系のアヘンが大人気になるらしい
シャーロックホームズが使ってたのはコカインで気分がハイになる系統 
ダウン系のアヘンなんてやったらそのまま首くくりかねん
89.名無しさん:2020年10月26日 13:23 ID:XMZMLgSY0▼このコメントに返信
>>31
中国「貿易したい?なら床に頭叩きつけて土下座でお願いしてね。そしたら許可してあげますよ。」

中国「阿片?そんな儲かるものは中国が専売するから外国人が売るの禁止な。船ごと燃やすね。」

そりゃ価値観の違う相手にこんなん押し付けたら戦争にもなるんだよなあ。
90.名無しさん:2020年10月26日 13:23 ID:T.x6SZtl0▼このコメントに返信
中国も現在対米で同じ事やってるし、対米のみならず欧州にも
矛先向けはじめてたらしいし、俺たちが知らないだけで多分日本も
相当やられてるんじゃないの、中国産のオピオイド系。
91.名無しさん:2020年10月26日 13:37 ID:3FIyGgtt0▼このコメントに返信
※89 dp1603686684_text
ついでに林則徐が私有財産の侵害やらかしてる
在留国民の生命財産の保護は近代国家の義務
ましてや当時は情報伝達速度の都合上軍隊を出すのは当然の時代
全ては己の実力を自覚できずにイキった清朝の自業自得よ
92.名無しさん:2020年10月26日 13:42 ID:W7E0jc4a0▼このコメントに返信
ベトナム戦争で米兵をシャブ中にするぐらいだから因縁が深い
93.名無しの通りすがり:2020年10月26日 13:46 ID:rE1ibWR.0▼このコメントに返信

原住民とタイマンをはりたくて、社会性をなくし自己中心的な野蛮人になりたくて化学的に加工された純度の高い向精神薬にまで手を出すぐらいなら、外国との貿易は、鉄砲を売りつけることが目的の南蛮貿易でとどめておけばよかったんだよ。

睡眠不足で睡眠薬をほしいだけなのに、なんで医者に向精神薬なんて売りつけられなくちゃならないんだ。
メンヘラドチビがパワー系住民とタイマンをはったところで負けるに決まってるのに、なんで強がるために精神薬なんか飲まなきゃならないんだよ!
94.名無しさん:2020年10月26日 13:54 ID:Q4vBs.U70▼このコメントに返信
当時アヘンは合法とか強弁するヤツいるけど、溺れれば人格ボロボロに破壊される代物ってのは変わらないがな
まあ清がアヘンで蝕まれてもどうでもいいが、あの大国清が白人に負けたと言う衝撃が日本の危機意識を覚醒させたって意味が重要だわ
95.名無しさん:2020年10月26日 13:55 ID:x89PtgR10▼このコメントに返信
なーに、ベルギー国王が「私有地」でやったことに比べれば‥‥
96.名無しの通りすがり:2020年10月26日 13:57 ID:rE1ibWR.0▼このコメントに返信

女真族って少数民族なのに、圧倒的多数の漢民族を押しのけて清国を統一したんやな。

女真族って、サイヤ人並みの戦闘民族としか思えんな。
97.名無しさん:2020年10月26日 13:59 ID:J6mtIX350▼このコメントに返信
※96
ある意味、豊臣秀吉のおかげ。
98.名無しさん:2020年10月26日 14:03 ID:TuwmNPHV0▼このコメントに返信
※41
ちなみにアヘンが禁止の方向に向かい始めたのはWW1前後、ちょうどホームズが引退してロンドンから田舎に引っ込んだ頃でありベルギーから小太りの男がやってきて探偵業を始めたころ・・・ロンドン、安泰だな。

なので、ポワロの作品中では阿片窟は違法となる…。
99.名無しさん:2020年10月26日 14:03 ID:rE1ibWR.0▼このコメントに返信

※97

そこは、朝鮮に出兵した加藤清正のおかげと言っとこうや。
100.名無しさん:2020年10月26日 14:12 ID:TuwmNPHV0▼このコメントに返信
※94
>当時アヘンは合法とか強弁するヤツいるけど、溺れれば人格ボロボロに破壊される代物ってのは変わらないがな

で、アヘン戦争に反対したで有名なウィリアム・エワート・グラッドストンですら「そんなの自己責任だろJK」と言い放ってるけど
101.:2020年10月26日 14:14 ID:2CtbbnwL0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
102.名無しさん:2020年10月26日 14:29 ID:cMTE42bV0▼このコメントに返信
日本でも大麻からの抽出物を合法だからってんで売りつけようと宣伝してくるトコが出てきたぞ
脱法なのか合法なのか定かじゃないが
どっかしらの大国の資本が投入されてそうだわ
103.名無しさん:2020年10月26日 14:29 ID:2CtbbnwL0▼このコメントに返信
※92
ベトナム戦争で米兵がヤク中になったのは中国の戦略による。中国はアメリカの戦意を破壊するために高純度のドラッグを米兵にばらまいた。
それは見事に成功し、アメリカは今も薬漬けである。英国も日本帝国も麻薬を金儲けの商品として扱ったが、相手の戦争意欲を破壊するための
戦略兵器として麻薬を使ったのは中国が最初である。それを指示したのは周恩来である。
104.名無しさん:2020年10月26日 14:30 ID:pL2oy23.0▼このコメントに返信
胸糞悪い出来事といえば

現在進行中のチベットやウイグルの民族虐殺とかいう人類史上最も胸糞悪い出来事

現在進行中のチベットやウイグルの民族虐殺とかいう人類史上最も胸糞悪い出来事

大事な事なので二度言いました
105.名無しさん:2020年10月26日 14:35 ID:g3i.z0PC0▼このコメントに返信
ある意味アヘン戦争で清がイギリスにコテンパンにやられたことを九州の武士たちが知って
明治維新の導火線に火が着くことになったわけだから
日本にとってはイギリスさんグッジョブやった
106.名無しさん:2020年10月26日 14:37 ID:.KLihr2P0▼このコメントに返信
※87
サンドウィッチマン富澤「自由でいいですね」
107.名無しさん:2020年10月26日 14:37 ID:gv2HCvLy0▼このコメントに返信
中国人からしたら胸糞やけど、中国の周辺国家やヨーロッパ、ロシア、アメリカからしたら勝手に弱体化したからな
日清戦争も戦力だけなら清の方が上、ただし兵士と上層部が阿片漬けというデバブ
108.名無しさん:2020年10月26日 14:57 ID:478RrZG.0▼このコメントに返信
>>73
チンが居る。
109.名無しさん:2020年10月26日 15:10 ID:uPmXbZsB0▼このコメントに返信
>>40
食い物無いから、結局上陸してきそうだが
110.名無しさん:2020年10月26日 15:11 ID:uPmXbZsB0▼このコメントに返信
>>47
加工してからいんじゃないの?(^ω^)
111.名無しさん:2020年10月26日 15:14 ID:gZNAqInD0▼このコメントに返信
中国が被害者というのが、なにより胸糞悪い
112.名無しさん:2020年10月26日 15:15 ID:uPmXbZsB0▼このコメントに返信
>>72
今の中国共産党となんら変わらない
113.名無しさん:2020年10月26日 15:17 ID:0uiDVDi.0▼このコメントに返信
阿片は、日本でも津軽藩の特産品として、
国内流通してるけど。
清みたいに、皇帝から下々まで嗜好することはなかった。
違いは何だ?
114.名無しさん:2020年10月26日 15:25 ID:0uiDVDi.0▼このコメントに返信
>>16
※16
取り引き業者の一人が、R4の祖母。
115.名無しさん:2020年10月26日 15:38 ID:0uiDVDi.0▼このコメントに返信
>>96
※96
漢民族は、面従腹背で強い奴なら、異民族でも従う。
116.名無しさん:2020年10月26日 15:45 ID:RXSrXeOe0▼このコメントに返信
やっぱ漢民族は一人残らず隕石なんかで絶滅していいよ
中華料理や火薬を生み出した功績はかなり昔のことだしもう要らない
117.名無しさん:2020年10月26日 15:49 ID:3TKcKWk60▼このコメントに返信
まあ一方的にイギリスが悪いとは言い切れん。が、「イギリスがふっかけた戦争」であることは事実。
そして推進者は一次も二次もパーマストン。つまりホイッグ。つまり言葉の正しい意味でのリベラル。
「リベラルは戦争好き」というのは、実のところこの200年の観測を通じてほぼ事実と認定していい。
118.名無しさん:2020年10月26日 15:59 ID:J6mtIX350▼このコメントに返信
※113
麻薬としての使用じゃなかった。
中国でも昔から漢方で鎮痛薬と用いられていたものを麻薬としたのは清朝から。
強壮剤のコカの葉を、コカインとして精製したのはドイツの化学者で、マスタードガスを考案したフリードリヒ・ゲートゲ。モルヒネ中毒の治療薬としてだった。
119.名無しさん:2020年10月26日 16:02 ID:0.bBzJDW0▼このコメントに返信
小学生くらいの時はスレ主の認識だったけど
中国側が国内生産でぼろ儲けしたいからイギリス締め出そうとして
最初に武力に頼ったんだよなぁ
120.名無しさん:2020年10月26日 16:05 ID:0.bBzJDW0▼このコメントに返信
>>94
阿片を撲滅じゃなく国内で粗悪品つくって
流通させたい政府の思惑からだから
阿片の中国人被害者説は南京並みのプロパガンダやぞ
121.名無しさん:2020年10月26日 16:46 ID:ZgGUM0zN0▼このコメントに返信
>>117
全然違う
武力行使は清朝のが先、故にイギリスがふっかけたという認識は間違い

最初の武力衝突時、イギリス政府は事態さえ把握しきれてない
つーか、イギリスには武力行使厳禁の命まであった
122.名無しさん:2020年10月26日 17:22 ID:l8T26w0Q0▼このコメントに返信
※10
某半島と同じで、権力者の画一的な教育(洗脳)を受けるとこうなってしまうという見本。教育ってホント大事やね。

序でに儒教勢力圏は儒教の呪縛が解けないかぎり主体性を持ったり、自らの頭で考えたりする人間が育たない。だから孔子の時代(2500年前)から社会も進歩せず、英国が何故アヘン戦争に踏み切り、現在中国含む特亜が世界中からバッシングを受けている理由も理解できない。
123.:2020年10月26日 17:31 ID:tzQUmqeV0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
124.名無しさん:2020年10月26日 17:42 ID:1Gu.P5Gy0▼このコメントに返信
銀の流れで見ていくと面白いよね
アヘンを売るまでは茶の購入代金でイギリスの財政が傾き、アヘンを売るようになると清が揺らぐ
ちなみに製造地のベンガル一帯では食料の代わりに綿やアヘンを栽培したので大飢饉という別の地獄がw

まぁイギリス東インド会社も本国から毛織物や世界的にあぶれ始めた砂糖の大量輸出地を開拓するよう言われたりと
相当な無茶振りされたりで苦肉の策だったりもするが
125.名無しさん:2020年10月26日 17:48 ID:Vpe3X0HU0▼このコメントに返信
アヘン戦争はちゃんと調べるとイギリスそれほど悪くなかったりする
つーか中国は昔も中国だってわかるぞ
126.名無しさん:2020年10月26日 17:56 ID:fIeoziWF0▼このコメントに返信
>>6
国際法無視と言うお家芸発動でボコられただけだからな。しかも、アヘンを国内製造するためにイギリスをやり玉に工作の一環で嫌がらせしてボコボコにされたけど、反日デモも含めて、中国は同じ芸の繰り返し。
127.名無しさん:2020年10月26日 17:59 ID:fIeoziWF0▼このコメントに返信
>>83
グラッドストーンが議会で「不名誉な戦争」って言ったのも、実は「こんなしょーもないモノのために戦争したら、貧乏くさい」って意味なんだよな。プロパガンダで誤解されてるけど
128.名無しさん:2020年10月26日 18:11 ID:fIeoziWF0▼このコメントに返信
>>57
左翼はこんな妄想で経済と政治を味噌クソにするからいつも結論を間違えるんだよな(そもそも銀の流れ逆)。

清は貿易収支改善のために国内でアヘン栽培を大規模に始めていたけど、精製能力がなかったから、イギリス製に太刀打ちできなかったんだよね。そもそも、貧乏くさい中国人は、アヘンのカスまで使うのが普通なんだけど、これが低品質の中国製にはムリだった。そしてカスアヘンが中国のアヘン窟の貧民廃人の原因。ヨーロッパとかだと貧乏人はアヘン使わないからね。

ちなみに、大国間では経済原因で戦争なんか起きないよ。絶対に割があわないんだから。左翼のアホが国際条約やら安全保障を理解出来なくてなんでもカネのせいにするだけ
129.名無しさん:2020年10月26日 18:14 ID:fIeoziWF0▼このコメントに返信
>>19
不思議の国のアリスの中身もアヘン妄想の話だと言われてるな。

ちなみにアヘンが買えない人間はジン中毒になったらしい
130.名無しさん:2020年10月26日 18:16 ID:fIeoziWF0▼このコメントに返信
>>53
バカは反省できないよな
131.名無しさん:2020年10月26日 18:19 ID:fIeoziWF0▼このコメントに返信
>>78
ウソつきがホウレンソウしてどんな結果が出ると思う?

ちなみに今も同じだよ
132.名無しさん:2020年10月26日 18:38 ID:div3R6aU0▼このコメントに返信
※118
>>118
日本のは、吉原とかの苦界と金創医さん御用達だね。
133.名無しさん:2020年10月26日 18:45 ID:CJqwrBDi0▼このコメントに返信
本スレ
>>64
>>言うても当時は阿片は合法やぞ

これってよく聞くけど、英国も「良薬」じゃなく「麻薬」である事は十分承知の上で、事を勧めていたからね
134.名無しさん:2020年10月26日 18:46 ID:EmI5q.O60▼このコメントに返信
麻薬だけはイカンとドンコルレオーネも言っていただろ
135.名無しさん:2020年10月26日 20:04 ID:TuwmNPHV0▼このコメントに返信
※113
日本では伝統や文化的にヤク的なものが嫌い、もしくは普及しなかったからとしか言いようが。
さらに言えば真っ当な管理流通ができたので中国みたいに無節操に広がらなった。

もう一つ阿片の効果には空腹をごまかす効果があるのだが…食うに困らない日本でごまかす必要性がなかった、というのもある
136.名無しさん:2020年10月26日 20:08 ID:5dxhdhZx0▼このコメントに返信
そもそも当時のアヘンは医療目的の真っ当な交易品、という大前提無視してんじゃねーよw
それ麻薬としての別目的で使う、自国内の流通の取り締まりも碌に出来ない無能のほうが悪いんだろうが
更に言えば、それを規制する法律を制定するにしても
その法の制定前に行われた取引で運ばれるアヘンは受け入れて代価支払うのが筋だぞ?
それ無視して襲い掛かった挙句に焼き払った上、謝罪すら碌にせんかったから戦争になったんだろうが・・・

何もかもが中国側の自業自得でしかない代物だというのはとっくにバレてるんだぞ?
137.名無しさん:2020年10月26日 20:12 ID:5dxhdhZx0▼このコメントに返信
※127
アレって実は「人類同士の取引やってたと思ったら実は人語も理解できない猿相手にクソ真面目に交易やってたのか俺ら」という物なのよね
138.名無しさん:2020年10月26日 20:33 ID:hSKAtxTw0▼このコメントに返信
>>103
米兵にコカイン配給したのはペンタゴンじゃなかったっけ?
139.名無しさん:2020年10月26日 20:46 ID:1gCJpaSm0▼このコメントに返信
🇨🇳「不思議と白人相手だと腹がたたんのよね
同じアジアの小日本にやられたのはむかつくから
反日運動だけやるわ」
140.名無しさん:2020年10月26日 20:47 ID:ggqBG.3R0▼このコメントに返信
世界の胸糞戦争。紛争の殆どに絡む英国さんの律儀さよ
歴史的に見て英国が何か言って来たら何か仕掛けられてるって事や
日英同盟だってあれ日本の力を落とすためにわざと調子に乗らせてる
だけだと思うよ。英国が世界各地で民族紛争とか国家分裂を引き起こす
やり方そのままやね。地域の一カ国や一部族だけ優遇して分裂させる方法
141.名無しさん:2020年10月26日 20:52 ID:bqYPfsKo0▼このコメントに返信
※6※8
実際は清が国際的な貿易のルールを理解していなかったって言うのが大きい。
皇帝の気分で取り締まったり、取り締まらなかったりしてたんだから
イギリスが〆に来るのも当然だった。

未だに国際ルールのなんたるかを理解してないのが中国なんだけどな。

142.名無しさん:2020年10月26日 20:57 ID:INinO2Xq0▼このコメントに返信
確かに胸糞悪いが
弱肉強食の時代だし
何でもアリの時代だった
今の価値観で当時の価値観を語ってもね

143.名無しさん:2020年10月26日 21:02 ID:bqYPfsKo0▼このコメントに返信
※96
中国の歴史を見れば、その4分の1以上は異民族の支配下にあったぞ。
中国人は強い奴には大人しく従う国民性なんだよ。
144.名無しさん:2020年10月26日 21:47 ID:VWU9.uCP0▼このコメントに返信
人類史上でいうとそこまででもない。
大陸史上で見ても、チンギスハンや毛沢東の方が余程非道。
145.名無しさん:2020年10月26日 22:16 ID:lbAUCFC80▼このコメントに返信
アヘン戦争程度で胸糞悪いと言ってたら、歴史など見てられんぞ
146.名無しさん:2020年10月26日 22:17 ID:lbAUCFC80▼このコメントに返信
※144
いや、スペイン・ポルトガルの南米支配の方が非道
147.名無しさん:2020年10月26日 22:38 ID:HIxO.cVD0▼このコメントに返信
>中国「このアヘンとかいう麻薬やばいやんけ!輸入停止や!」
>イギリス「買わんのやったら攻め込むやでー」
今現在、日本はアメリカからタバコを買わされてるのだが、文句も言わずに買い続けてるよね。
アメリカのゴリ押しがなけりゃとっくにやめてたと思うぞ。
100年後にはこのタバコも清のアヘンも同等に語られるさ。構図は同じじゃん。
今タバコを禁止にしたら農家が困るって? メキシコも麻薬農家に同じこと言って容認してるよね。
日本はメキシコか。
148.名無しさん:2020年10月26日 22:46 ID:IjT2Axae0▼このコメントに返信
>>128
>清は貿易収支改善のために
※57でも同じような趣旨で書いてあるのに銀の流れ逆って意味わからん
それと、自分で銀の流れといった論旨を述べたり貿易収支改善の要因挙げておいて経済が原因で戦争は起きないって述べるのも無理やり結論をねじ曲げているね
おそらくねじ曲げてでも否定したい目的はグローバリゼーションの否定を危惧してのものだろうね
左翼ってレッテル貼れば右翼が攻撃してくれるとでも思ったんですか?

いつも思うんだけど、グローバリストの対立構造作って最終的に漁夫の利を得ようとするその乞食根性は毎度毎度反吐が出るな
まあ思想が帝国主義と言っても差し支えないんだが、いい加減にその古臭い終わった価値観を他人に押し付けるなよ、カビくせーんだわ
149.名無しさん:2020年10月26日 23:12 ID:INsjT.Hp0▼このコメントに返信
阿片買わないから戦争ってのは中学の教科書にもそれっぽい記述あるんで勘違いされがちだけど、実際はちょっと違う

まず一例として、近い時期に英国と絹の取引してた日本は国内の阿片流通は免許制で公儀から取り扱いを許された医療関係者だけ
しかし英国はそれに対して別に販売の自由化を求めなかった

清と英国の衝突については、最初に派遣された使節が英清双方の価値観の違いゆえに英国のプライドをズタボロにする結果に終わり、英国は以降清に対して対等外交と自由貿易を強く求めていくようになった

そして、清が阿片対策にとった「外禁政策」が開戦の最後の引き金
「外禁」とは読んで字のごとく、清国外にある阿片を取り締まるということで、英国商船が公海上にいようが関係なしで清に入国さえしていなくても関係なしに拿捕臨検、没収したことで英国人の私有財産が勝手に処分され、それに抗議した英国公使館は清軍に包囲され兵糧攻めに遭い、公使以下全員が海軍の艦艇でマカオまで避難する羽目になった
なお、当時の道光帝がこれに踏み切った理由は、いくら内政政策として禁止しても阿片の流通と吸引が止まらなかった体が、その理由は取り締まるはずの地方官が英国商人から賄賂を取って密輸に荷担していたばかりか各地の流通の元締めしている場合さえあったことと、それまでの阿片輸入に際しての貿易赤字と銀流出で租税を銀納と定めていた清では銀貨と銅銭の交換レートが高騰、実質的な増税により食うに困った庶民が飢餓を紛らわせるために食料より安価だった阿片に手を出す事例が後を絶たなかったから
150.名無しさん:2020年10月26日 23:22 ID:42ZV.2br0▼このコメントに返信
>>103
横暴な軍事大国によく効くアヘン。
ベトナム、アフガンで効き目ばっちり。
日本に戦争ふっかけた清でも大流行しました。
中国人民共和国でも大流行しまーす!

151.名無しさん:2020年10月27日 01:14 ID:QDU4mz8O0▼このコメントに返信
※6
それもあるけど白人が来るまでは周辺国を侵略しまくってたシナだし

てめえがやられたら被害者ヅラしてんのは何ていうか、卑怯な弱虫ってことでいいw
152.名無しさん:2020年10月27日 02:34 ID:.ClGopdq0▼このコメントに返信
スペインのインディオやアメリカの原住民とかの末路よりはまだ紳士的
153.名無しさん:2020年10月27日 11:07 ID:U.3b13EZ0▼このコメントに返信
>>63
んなわけない。人類による記録が無くても、生活や自然の痕跡は残る。

そんで人間は科学でその痕跡を読み取る技術を蓄えて来た。

その蓄えを書き換えることを歴史改竄とか論文汚染とか言うわけで、それは人類史的にも学術的には極悪行為。
154.名無しさん:2020年10月27日 11:12 ID:U.3b13EZ0▼このコメントに返信
>>52
中国自身が弱いのが悪いって言ってるんだよなあ
155.名無しさん:2020年10月27日 12:12 ID:wR2ZDLjx0▼このコメントに返信
>>147
最初に輸入させられてると書きながら、国内の農家保護のために容認してるって矛盾してるぞ
156.名無しさん:2020年10月27日 12:15 ID:XBqtnFYV0▼このコメントに返信
>>149※149
アヘン戦争勃発の原因は、ほぼこれで言い尽くされている。

あとはマカオからも追い出されたので逃げ込んだ先が、たまたま香港だったから後に割譲とか。
その後のアロー戦争や義和団事件も清朝が国際法を破るから起きるという。
現代の米中冷戦の原因=知的財産権の遵守とか、海洋法の遵守とかと被る。

地方の租税制度自体、官吏のうち、科挙で選ばれるような官は、現地語話せない。
官は現地に赴任するのも自弁、吏は世襲でいずれも税率以上の税金を取るという内政の根深い問題とか。
もっと細かくなるし。
157.名無しさん:2020年10月27日 12:18 ID:U.3b13EZ0▼このコメントに返信
>>67
日本も秀吉家康の時代に金銀をポルトガルオランダ経由で中国に垂れ流してたからなあ。結果的ではあるけど。
158.名無しさん:2020年10月27日 12:20 ID:U.3b13EZ0▼このコメントに返信
>>73
朝貢と自由貿易とどっちを評価するかやな
159.名無しさん:2020年10月27日 12:23 ID:U.3b13EZ0▼このコメントに返信
>>87
なお、朝貢貿易と呼んでるのは日本だけで、
中国は朝貢。

海外が貢物を捧げて屈服の意を示し、中国がよく来たなと返礼品を返すだけ、という認識。
160.名無しさん:2020年10月27日 12:25 ID:U.3b13EZ0▼このコメントに返信
>>94
痛み止めとかの薬扱いが拡がった形(建前)だからセーフって言ってた
161.名無しさん:2020年10月27日 12:28 ID:U.3b13EZ0▼このコメントに返信
>>139
それこそアヘン戦争でフルボッコにされたから、慎重な対応なんやろ
162.名無しさん:2020年10月27日 12:47 ID:b1MN5qxV0▼このコメントに返信
清国では厳しく取り締まっていたが、領海外での瀬取りが後を絶たんかったので業を煮やして襲撃してアヘンを没収した。
英国にしてみればこれは完全に海賊行為で、放置して置けない事だった。
これによって英国議会は開戦を余儀なくされた。
ソースは陳舜臣「実録アヘン戦争」(うろ覚え)
163.名無しさん:2020年10月27日 16:25 ID:C50.rSe20▼このコメントに返信
※127
ちなみに世論的に反対が多かったのは「ここ最近アフガン戦争などで負けが立て込んでいる上に相手は眠れる獅子の清だよ、勝てるの?」
という不安からくるもの。

なお、楽勝とわかると手のひら返して戦争支持に回り、条件も無茶苦茶厳しいものをいい始めてイギリス軍や政府をドン引きさせている。
164.名無しさん:2020年10月27日 17:56 ID:rS30aGEO0▼このコメントに返信
当時のアヘンへの態度は健康に害はあるが有用な精神薬って位置づけでしょ
だもんでイギリスでも乱用するのは風紀的によろしくない統制されてしかるべきだよ派とそれは個人の問題だから統制すべきじゃないだろ派に分かれてた
清は高貴なものが楽しむものであって下賤な連中が使えば碌なことしないから勝手に使うなって態度
当然役人は汚職するのが普通の国なのでいくらでも抜け道はある
清がまずかったのは賄賂を渡さない商人の荷物は全部没収、没収したアヘンは自分たちの懐に入れるってことをやってたから
そういう対応だったのにイギリスが儲けるの許せねえ派が突如イギリスの荷物をのべつくまなく処分し始めたから約束が違うとなった
そのうえでイギリス人襲ってええぞって対応になったのでたまらずポルトガル領になっていたマカオに避難
それすらきつくなって会場に逃げた商人たち絶体絶命
そこへふらっとやってきた最底辺のイギリス軍船に救助を求める
ところがこの最弱の軍船に清側の船がことごとく沈められちゃったもんだから清側も引っ込みがつかなくなる
イギリス側は何とか話をつけようと試みるが清側が拒否を続けて戦火はどんどん広がるばかり
最終的に天津まで到達したことで皇帝が自分たちが負けてることにようやく気付いて講和
でもそれまでイギリスに連戦連勝してるって態度だったもんだから民衆が勘違いして将軍も戦わざるを得ない状態になって講和破って攻撃したり
民衆が勝てると思って徒手空拳でイギリス軍に襲い掛かったりしてイギリス軍側も本気にならざるを得なくなってしまい
最終的にイギリスが勝って香港割譲されて終了っていうのがアヘン戦争
こんな牧歌的な戦争イギリスじゃ稀なくらいほのぼのしてるよね
165.名無しさん:2020年10月28日 08:54 ID:VloAW4y70▼このコメントに返信
日本に売りつけられていたら、もしかしてアヘンのパワーで大暴れして東アジアの統治国となっていたのかもしれないかも。
166.名無しさん:2020年10月28日 10:00 ID:.Aar8o5e0▼このコメントに返信
そのアヘン戦争を現在の米国がやられているな
余りにも薬物の蔓延が酷い
167.名無しさん:2020年10月28日 14:26 ID:583.vh6f0▼このコメントに返信
※164
精神薬っていうか鎮痛剤、嗜好品って扱いかなぁ
アヘンチンキとか当時はイギリスだと薬局で普通に買える代物

てか、阿片戦争に反対してたグラッドストンも議会に行く前にはコーヒーにアヘンチンキ溶いて飲んでたって話があるし、阿片を違法薬物と認識して取引って言うのは後世に勝手に加えられた話
168.名無しさん:2020年10月29日 12:57 ID:KkaZZu1z0▼このコメントに返信
※165
無理…というか日本とアヘン取引する必要性がない。

日本では流通規制がしっかりしているのでバラまきようがない。
そもそも消費が医療関係に限定されているので儲けにもならないし、日本人自身もその手の薬物系嗜好品には興味ないので幕末から明治初期時期に実はばらまいてみたが一部ではやっただけであっという間に廃れた。

というか海外の商人は合法的に取引ができて儲けになるから阿片を売っているだけで別の商品(近代化のための機材や資源など)で儲けになるならわざわざ貿易相手の不興を買ってまで阿片なんか売ったりはしない。

お名前