2020年10月25日 08:05

アメリカ「200年の歴史ですが最強国」ギリシャ「数万年の歴史ですが破産しそう」←この違い

アメリカ「200年の歴史ですが最強国」ギリシャ「数万年の歴史ですが破産しそう」←この違い

1

引用元:アメリカ「200年の歴史ですが最強国」ギリシャ「数万年の歴史ですが破産しそう」←この違い
https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1603570919/

1: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 05:21:59.37 ID:vrK9EaTQ0
マジでわからんよな

2: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 05:22:27.21 ID:vrK9EaTQ0
なんでたった200年の歴史の国が数万年の歴史に負けんねん

5: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 05:23:38.47 ID:6YWtPl2K0
永遠に続く国や永遠に発展繁栄する国はない
アメリカもいつかは滅びるし
覇権は失う

7: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 05:24:05.29 ID:4nb4JSXT0
モンゴルも今は見る影もない

9: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 05:24:18.69 ID:m3QShOD8a
むしろ中国が異常では?

15: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 05:25:54.64 ID:Hodk7Xup0
盛者必衰の理

18: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 05:28:36.01 ID://BW0VmEa
人間の細胞だって数年で全部入れ変わるらしいのに国が数万年の歴史あるからといってそのまま進歩するとは限らん

19: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 05:28:47.46 ID:Z2ky/7t20
いうて日本も明治維新で一気に世界トップクラスに上り詰めたからな
歴史の長さはあんまり関係ない

21: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 05:29:56.26 ID:Ejih6V5J0
>>19
日本は世界的に見れば長い方やろ

24: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 05:31:42.47 ID:ppJil0pO0
>>21
長いけど表舞台に躍り出たのは明治でやっとって事やろ

27: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 05:32:05.46 ID:Zll0TYuE0
>>19
トップクラスは流石に認識おかしいやろ

37: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 05:34:10.18 ID:qESEgjCu0
>>27
国産連盟の常任理事国で五大国でトップクラスやぞ

32: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 05:33:06.48 ID:dMhZC+DU0
>>27
普通にトップクラスやぞ

40: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 05:34:51.89 ID:INlleXzSp
>>32
軍事力やと割と上の方かも知れんけど経済力そのものはアルゼンチンと同レベルって聞いた

45: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 05:36:31.80 ID:wIkp76Rn0
>>40
列強やぞ普通にトップクラス
というか当時のアルゼンチンは相当発展した経済大国やぞ

46: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 05:36:36.40 ID://BW0VmEa
>>40
GDPは戦前から高かったって前に見た覚えあるんやがな

101: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 05:57:14.74 ID:Tb0kEHw/p
>>46
太平洋戦争始まる前やとフランスと同程度のGDPやで

20: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 05:29:49.81 ID:igmrQUfPp
古代から続いてるところだと土地の資源とか使い切っちゃうから逆に現代では不利そう

28: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 05:32:22.35 ID:Fzconuit0
>>20
古代文明は古代のうちに森林刈り尽くして滅びたとこが結構あるような

39: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 05:34:47.40 ID:t0jKUcimd
>>20
実際ギリシャはもうローマ分裂の頃には土地が疲弊して小麦の生産には向かなくなって
そこからメイン農業はオリーブ生産で1000年以上やってるし

30: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 05:32:31.79 ID:YFF4wF8qa
今のギリシャって当時のギリシャと連続性あるんか?

31: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 05:32:35.84 ID:dMhZC+DU0
盛者必衰って言葉があってな

41: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 05:35:04.20 ID:KyU0ZRkpr
最近は復権しつつあるけど中国ですらここ百年途切れてたからな
栄枯盛衰や

42: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 05:35:36.52 ID:QotiX0zpa
日本がドングリうめーって言ってた時より遥か昔に「人間とは…」って考えてたヨーロッパってすげーよな
でも昔文明が発展してたとこって今落ちぶれてるし胡座かいてたってことなんかな

43: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 05:35:42.31 ID:hYJ9npI2a
大英帝国も落ちぶれてるからセーフ

48: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 05:36:38.56 ID:4tOmiqp70
アメリカも数万年したら破産するやろ

49: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 05:36:42.65 ID:4Ju6IKA00
ゆるくなきゃ長く国が続かへんのやないか?

50: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 05:37:04.67 ID:5GZ86WEnd
歴史で国が発展するならアフリカ大陸が最強なんじゃないの

55: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 05:38:20.51 ID:dMhZC+DU0
>>50
いつどこで何があったかが記録されてないと歴史では無いんや

85: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 05:50:22.37 ID:MYvp+q/ma
>>50
原始的な狩猟や農耕によるその日暮らしで
海運や商業が乏しく数学や天文学が発展しなかった
イノベーションが起きる下地が無かったんや

52: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 05:37:19.50 ID:b6J+6Yr/0
エジプトローマ中国は紀元前にとんでもないブレイクスルーしとるな
宇宙人が知識与えたんか?

61: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 05:40:32.92 ID:I6bL4vqqr
今の歴史に繋がるのなんて産業革命以降だろうし何万年あろうが関係ないやろ

67: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 05:42:51.51 ID:Vk24ZYwx0
人口が全てや
数万年前やとギリシャやエジプトあたりの農業力が高いから強かったのであって、技術が高止まりしとる現代では単純に資本と国土が物を言うだけ

68: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 05:43:00.44 ID:V93xh3Bv0
人はいつか必ず死ぬし国家はいつか必ず崩壊するんや

69: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 05:43:22.65 ID:3QzHv6fud
だいたい歴史古いところってやべー国だろ

72: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 05:44:27.09 ID:ujLDmZgQ0
この国は江戸から最強だったでしょう
確か小判とか金貨があの当時だと世界トップクラスで掘れた国だから向こうからも狙われてたんだよな

78: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 05:48:15.77 ID:NsKF9d6k0
アメリカの国土に位置が最強すぎる

81: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 05:48:55.65 ID:uRHby+S1a
大日本帝国は?

82: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 05:49:20.11 ID:6XPk7DR30
人類の脳みそとか3万年前から進化してないぞ
当時のガキを連れてきて教育したら現代に順応する
なんなら文明社会の発達と共に知能は退化しつつあるなんて説もある
文字と紙の発明が為されたことによって天才の閃きが受け継がれて別の時代、別の土地の天才によって注ぎ足されて発展してるんや

94: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 05:53:06.54 ID:W3bExOBO0
歴史がないほうがしがらみも少なくてより合理的な方法とれるから

96: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 05:55:02.00 ID:ujLDmZgQ0
>>94
でもね、歴史が無いとそれまで先人が気づき上げてきた継承されていった文化とかが一切無いわけだからそういう意味では可哀想って思う

99: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 05:57:06.64 ID:W3bExOBO0
>>96
そうか?個人的には極論やけど文化より豊かさのほうが大事やなあ

103: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 05:58:48.96 ID:ujLDmZgQ0
>>99
だからこそ継承される文化と最先端のインフラ技術や娯楽を兼ね備えてる日本が最強って事よ

109: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 06:01:16.87 ID:W3bExOBO0
>>103
なんだかんだ日本も住みやすい国ランキング10位には確か入ってたしな

97: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 05:55:42.74 ID:UToYGWjZ0
アメリカと同じようなもんであるはずのカナダがあんなに地味なのが分からん

105: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 05:59:54.07 ID:fwC3Ozp70
剣盾持って戦争してた時代に凄かった事なんか何の意味もないってことやろ
幼稚園時代の喧嘩自慢みたいなもんやな

106: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 05:59:59.59 ID:Dnpveo250
格差のおかげやろ

107: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 06:00:46.73 ID:fb9Lp1R9p
アメリカは資源あるから
ろくな資源ないのにまあまあの国の地位を築いてるスイスが一番異常

111: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 06:03:01.93 ID:+ztPJQZO0
数万年も存えるとか破産があってもなくてもギリシャすごすぎやろ…

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2020年10月25日 08:09 ID:V5ALr1Y.0▼このコメントに返信
ギリシアが数万年だって、イッチの知能は低そう。
2.名無しさん:2020年10月25日 08:12 ID:jFYlYk7.0▼このコメントに返信
古代ギリシャのDNAは、現代ギリシャ人に受け継がれてるのか?
世界一のS・E・X狂民族なだけだろ。
ハタラケ。
3.名無しさん:2020年10月25日 08:12 ID:a5HFEQwQ0▼このコメントに返信
俺のせいだよごめんなぁ…
4.名無しさん:2020年10月25日 08:12 ID:i30HdCiz0▼このコメントに返信
シーレーンの価値はそんだけ高いってこった
5.名無しさん:2020年10月25日 08:12 ID:a5HFEQwQ0▼このコメントに返信
俺のせいだよごめんなぁ…
6.名無しさん:2020年10月25日 08:16 ID:jFYlYk7.0▼このコメントに返信
日本とギリシャの比較ならわかるが、ケルト支配時代のグレートブリテンまで、
先進文明地帯みたいにいうのは、どうかとおもうが。
北欧なんて、縄文時代未満なんだし。
7.:2020年10月25日 08:17 ID:ORZYmKo80▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
8.名無しさん:2020年10月25日 08:21 ID:YPzx9Wes0▼このコメントに返信
古代のギリシャって都市国家群でしょ。分裂合併や王朝ころころ変わるの許されるなら、どこの国も数万年の歴史じゃね?
9.名無しさん:2020年10月25日 08:22 ID:0Cxp..uK0▼このコメントに返信
※6
「ヨーロッパ」で一括りにする愚かさに気付いてない時点で視野が狭すぎるな
10.名無しさん:2020年10月25日 08:23 ID:JpcQBWZZ0▼このコメントに返信
地球温暖化→サハラ砂漠がジャングル化→大国エジプト復活

こんな未来があるかも?
11.名無しさん:2020年10月25日 08:23 ID:6QTJtcwG0▼このコメントに返信
白人のモデルと日本のキモオタを比較して煽るやつらがいるが、アレとやり口は全く同じ
12.名無しさん:2020年10月25日 08:24 ID:UxX7y7UE0▼このコメントに返信
明治維新からじゃなくて安土桃山の時代には銃を世界一持ってる超絶軍事大国で多くの銀を産出する銀大国でもあった
江戸時代中期には江戸は人口世界最大の都市だったし教育水準も高い
科学技術が進んでなかっただけで明治維新以前でも日本のレベルは高い
13.名無しさん:2020年10月25日 08:25 ID:xBVoqQui0▼このコメントに返信
アメリカは移民大国、ある意味地球代表みたいなモンだろ
ただただ長い歴史があるチームが補強に補強重ねた新興チームに勝てるか?って話よ
14.名無しさん:2020年10月25日 08:26 ID:LFyGZen80▼このコメントに返信
栄枯盛衰はどの国にも有るからなぁ。
栄えた事のない韓国という国もあるけど。
15.名無しさん:2020年10月25日 08:27 ID:0jBU6HAy0▼このコメントに返信
日本  2600ねんですが女系天皇で韓国人天皇で滅亡ですw
16.名無しさん:2020年10月25日 08:28 ID:0jBU6HAy0▼このコメントに返信
ウソポイで  大陸から入り込んできた移民が元住民の血税を貪り食って元の国は滅亡ですw
17.名無しさん:2020年10月25日 08:29 ID:TgMuJZ3a0▼このコメントに返信
アメリカという国家がギリシア・ローマ文明の最終形態という見方ができなくもない。
18.名無しさん:2020年10月25日 08:30 ID:cJuTjTrd0▼このコメントに返信
インディアン「」
19.名無しさん:2020年10月25日 08:32 ID:RTJQASks0▼このコメントに返信
祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。沙羅双樹の花の色、
盛者必衰の理をあらはす。奢れる人も久からず、ただ春の夜の夢のごとし。
猛き者も遂にはほろびぬ、偏ひとへに風の前の塵におなじ。
『平家物語』第一巻「祇園精舎」

明日は我が身、世の常です
20.名無しさん:2020年10月25日 08:32 ID:mae6JhTu0▼このコメントに返信
今のギリシャ人やローマ人は当時の直接的な末裔じゃないからな。
21.名無しさん:2020年10月25日 08:33 ID:Lzkmhaxy0▼このコメントに返信
>>52
宇宙人が知識与えてたら、あの程度の文明なわけない
22.名無しさん:2020年10月25日 08:34 ID:Hs6eXJxR0▼このコメントに返信
ギリシャもここ数百年の国だぞ
民族としての自主性は古代以来近代に至るで持ってない
国家運営のノウハウはアメリカ以下の蓄積しかない
23.名無しさん:2020年10月25日 08:37 ID:ejWtoE0I0▼このコメントに返信
※1
ほんそれ
24.名無しさん:2020年10月25日 08:38 ID:V2q.TEp80▼このコメントに返信
んな難しい事ではない
原則として新しい制度で調えた方が強い
例えば区画整備 流通量を考えた多車線道路 耐震構造を練り込んだ家など
国その物で言えば明治維新が最も分かり易い 欧州を参考に当時の最新のシステムを導入した

それでも失敗する場合は制度自体が根本的に狂ってるケース
計算がメチャクチャで歪んだ道路や振動に耐えられない橋など
国で言えば社会主義国がそうだ 社会主義というシステムが根本的に危うかったから壊れてしまった

アメリカは1から資本主義、合理化、民主主義(奴隷除く)などを組み立てられた上に
豊富な国土と資源に恵まれていたため化けた

古い制度はとっとと変えれば良いんだが、古い国ほどしがらみが有るため容易に変えられなくなってくるジレンマ
定期的に大改革を起こすぐらいが新陳代謝という意味では丁度良いかもしれんな
25.名無しさん:2020年10月25日 08:38 ID:xBVoqQui0▼このコメントに返信
>>11
そんな奴は見た事ないが
激しく劣化した白人だけ集めて劣化少ない日本人だけ集めて比較する奴は大量に見かける
26.名無しさん:2020年10月25日 08:39 ID:Ucphz1iu0▼このコメントに返信
そろそろ、中国で蛍の光が聞こえてきそうな気がする。習店長「毎度、長らくご来店ありがとうございました。本日をもちまして、閉店とさせていただきます」
27.名無しさん:2020年10月25日 08:40 ID:NFnYpnZP0▼このコメントに返信
ローマ崩壊でゲルマン人が大流入したんだし、古代ギリシャ人と現代のギリシャ人は別物なんじゃね
28.名無しさん:2020年10月25日 08:41 ID:V5ALr1Y.0▼このコメントに返信
ギリシアには先行してミケーネが有るし、ミケーネもミノア文明と切り離せないぐらい多大な影響を受けている文明。
そしてクレタ文明はバビロニアやメソポタミアの分派乃至地方政権。
全部つながってんだよ。













29.名無しさん:2020年10月25日 08:41 ID:NhrqmpHs0▼このコメントに返信
数万年?
30.名無しさん:2020年10月25日 08:41 ID:GYue75AY0▼このコメントに返信
若者と老人の差
31.名無しさん:2020年10月25日 08:42 ID:0jBU6HAy0▼このコメントに返信
※24
文化的に合わないことまでマネをしたら滅亡する
まねをしたりパクればいいという話ではないw
32.名無しさん:2020年10月25日 08:43 ID:BOsMsLs90▼このコメントに返信
日本は明治維新で滅びたろ
33.名無しさん:2020年10月25日 08:46 ID:TgMuJZ3a0▼このコメントに返信
なんとなくだけどアメリカの建物には古代ギリシャやローマの面影が残ってるような気がする。
日本人には計り知れない壮大な文明の物語があるのかもしれん。
青い目のヤツははるか昔に地中海沿岸で突然変異で生まれた一人のヤツの遺伝子を受け継ぐという。
ギリシャ・ローマの文明もそういうやつらと一緒に世界中に拡散していったのだろう。
34.名無しさん:2020年10月25日 08:47 ID:V5ALr1Y.0▼このコメントに返信
※27
日本以外は結構民族移動してるんだし、そんなもんだぞ。
元々メソポタミアに居た連中はイラク人とはまるで異なる人種だったし、イギリスなんて神話の段階で何度も民族が入れ替わってる。
比較的変化が少なかった日本だって湊川人と現代人では形質的特徴が異なる。
35.名無しさん:2020年10月25日 08:47 ID:V2q.TEp80▼このコメントに返信
※26
残念だが、あと10年は中国のターン
現在の中国は優秀な官僚の下によって作られた新しい制度だからだ

それに政策に新しい都市を作れる勢いと土地が大量にある
例えば開放政策によって作られた金融電気街深圳(シンセン)などが上げられる
中国には焼け野原になった東京が沢山あるようなもんって言えば分かりやすいか?

36.名無しさん:2020年10月25日 08:48 ID:V5ALr1Y.0▼このコメントに返信
※33
紅毛碧眼はゲルマンの特徴で、ドイツに居た蛮族が祖先だ。
37.名無しさん:2020年10月25日 08:51 ID:Ucphz1iu0▼このコメントに返信
35>君、中国人?
38.名無しさん:2020年10月25日 08:51 ID:0jBU6HAy0▼このコメントに返信
兵馬俑から出た人形は特徴から漢人ではなく中東人だったらしい
中ゴキ人は宇宙から投げ込まれたw
39.:2020年10月25日 08:53 ID:TgMuJZ3a0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
40.名無しさん:2020年10月25日 08:54 ID:BOsMsLs90▼このコメントに返信
やっぱ始皇帝は向うから流れて来たやつなんだな
41.名無しさん:2020年10月25日 08:54 ID:EsMetUl30▼このコメントに返信
>>29
アメリカは国としての歴史は浅くてもイギリスの制度や哲学を受け継いでるし、さらに元をたどればフランスローマギリシャまで行きつく
文明の発祥地がいつまでも発展するとは限らないというだけのこと
日本だって現在の発展の基礎には中国文明という下駄があったわけで、文明大国が隣になかったらここまで発展せずにフィリピンみたいな国になってたのは容易に想像つく
42.名無しさん:2020年10月25日 08:55 ID:V2q.TEp80▼このコメントに返信
※31
文化的な相性なんて意味が無いぞ
人間は新しい環境に適応できる、直ぐに慣れる生き物だからだ
仮に如何しても、その国の人達に無理なら、そういうのが得意な移民が賄ってくれる
アメリカの原則と新陳代謝はその形が基本だ
アメリカという国は有るが、アメリカ人という人種は居ないというのは、この辺を表した比喩
合理性に逆らったら、その国は廃れていくだけ
43.名無しさん:2020年10月25日 08:55 ID:EsMetUl30▼このコメントに返信
>>41
安価ミス
44.名無しさん:2020年10月25日 08:57 ID:V2q.TEp80▼このコメントに返信
※37
いつも言ってるだろ
反対するなら、それなりの根拠を
それに仮に俺がアメリカ人だろうと、イギリス人だろうと、中国人だろうと、日本人だろうと以下略、発言の是非に意味があるかって事だ
45.名無しさん:2020年10月25日 08:57 ID:T16QgpL30▼このコメントに返信
>>1
みんながイメージしているようなギリシャはローマの一部になり、キリスト教を国教化された時点で一旦終了しているんだよなあ。プラトンが創設した学問所アカデミアは東ローマ帝国最盛期に閉鎖されており、古代ギリシャはその時点で終焉しているのかも。その後は東ローマ帝国の主要民族としてキリスト教化したローマ帝国の中心として活躍していた。それでも古代から続く叡智や文明をそれなりに継承して頑張っていたが、十字軍の裏切り等にあって衰退してオスマン帝国に滅ぼされて全てリセットされてしまったのが今のギリシャ。
どちらかといえば残念な一東欧国家Aという立ち位置のようなきがする。
46.名無しさん:2020年10月25日 08:58 ID:xdvRSwVS0▼このコメントに返信
???「意味のない質問だよ」
47.名無しさん:2020年10月25日 08:59 ID:JFgKlIJ90▼このコメントに返信
会社だって過去から存続してるところはほぼ無い
あってもでかいところに吸収されてる
48.名無しさん:2020年10月25日 08:59 ID:R4CZ9L4u0▼このコメントに返信
答えられんのか
49.名無しさん:2020年10月25日 09:00 ID:9Qxo2HGB0▼このコメントに返信
欧州の人たちが技術や知識を持ち込んだ事、欧州各国の植民地扱いにならずに独立できた事、なんやかんやであの広い土地が一つの国にまとまった事、大きいのはこの辺りだろう
実のところEUとアメリカで比較するとそれ程EUも負けてないんだよね
50.名無しさん:2020年10月25日 09:00 ID:R4CZ9L4u0▼このコメントに返信
破産など物の数でわ無いんですわ
51.名無しさん:2020年10月25日 09:01 ID:iAbBs0Zp0▼このコメントに返信
>>40
始皇帝の治めてた秦の国の前身は西戎と呼ばれる遊牧民で、イラン系説がある
いうても今のイランのあたり出身というより、今のイラン系の人々と同じ祖先を持つ、ってのが正しいけど
52.名無しさん:2020年10月25日 09:02 ID:rMNVEHfa0▼このコメントに返信
歴史がないから可哀そうとか言ってるやついるけどどう見ても景気よくて今現在いい暮らししてる方がいい
コイツだって真面目にどこに移住したいかって言われたら俺たちは歴史が~とか言いつつ衰退してる場所より現在調子のいい場所を選ぶんだから
衰退してるのに歴史がないアメリカ可哀そうなんて思ってる奴が一番哀れ
ギリシャが同じように「歴史のある俺たちと比べて歴史のないアメリカは可哀そうだw」とか言ってるのを想像すりゃ少しは自分が客観視出来るだろ
53.名無しさん:2020年10月25日 09:02 ID:zmb8Z0Xq0▼このコメントに返信
>>32
滅びたというか、明治維新で今の日本が生まれたというのが正しい気がする。
ギリ江戸時代?
それ以前は日本とはいっても連邦とかの方が近いわな。複数の国が寄り集まってた形よね。
54.名無しさん:2020年10月25日 09:06 ID:TQG74.Wf0▼このコメントに返信
現在の列強国は第二次大戦で独自に戦闘機、戦艦を作れた国。
要するにその時点で工業強国でなければ現在までの発展はない。
中国の経済国への発展は安い労働力と異常な人口による市場。
それから日本などの中国シンパの企業や政治家からの技術盗用で階段を途中から上がる
中国特有のドロボー経済だ。
EUも落ちぶれたがそれでも独自の工業製品がある。
観光では国を支えられない。
55.名無しさん:2020年10月25日 09:07 ID:Ucphz1iu0▼このコメントに返信
44>反対するなら?なにも、別に反対はしていませんよ、夢を見るのは誰も自由ですから。ただ、君はもしかしたら、中国人かなと思って聞いただけ。
56.名無しさん:2020年10月25日 09:07 ID:TgMuJZ3a0▼このコメントに返信
※36
スマソ。記事をよく読んだら地中海沿岸ではなく
黒海沿岸だったわ。
57.名無しさん:2020年10月25日 09:08 ID:xdvRSwVS0▼このコメントに返信
そらヨーロッパで戦争ばっかやってりゃ嫌でも衰退すんわ。
58.名無しさん:2020年10月25日 09:08 ID:94.L353J0▼このコメントに返信
日本が最強って事ですね
59.名無しさん:2020年10月25日 09:09 ID:bYfb7axJ0▼このコメントに返信
単純にアメリカってデカイよね
なんでデカイかって言うと新天地をまるごとゲットしたから
紀元前から骨肉の争いをしてた小アジアでは突出は難しいよ
60.名無しさん:2020年10月25日 09:12 ID:bhKc7kvD0▼このコメントに返信
エジプト「ギリシャなどまだまだ青二才よ。ていうかアメリカなんか生まれたばっかりの赤ちゃんやぞ」
61.名無しさん:2020年10月25日 09:12 ID:vWoxv5pH0▼このコメントに返信
※27
中世にはスラブ人の移住なんかもあったけど、基本「ギリシャ化」してるよ、、、

日本の百済人みたいに、その移住した先に同化したらまぁ文化民族的に続いてる
って考えてええんでなかろうか、、、
62.名無しさん:2020年10月25日 09:15 ID:BOsMsLs90▼このコメントに返信
同化というか都から地方にいくたび手籠めにして種振りまいてただけじゃね?w
被差別部落とはなんぞや
63.名無しさん:2020年10月25日 09:16 ID:GMgK5Loq0▼このコメントに返信
アメリカの覇権も今や中国に奪われそうな勢い
ここで戦争でも起こせば、アメリカの覇権は当分続く
普通に競争してたら、しばらくの二強時代を経て騰落する
64.名無しさん:2020年10月25日 09:17 ID:BOsMsLs90▼このコメントに返信
アメと中国がともに分裂してくれりゃ日本にとっちゃ一番いい道だろw
65.名無しさん:2020年10月25日 09:17 ID:10NAx7yc0▼このコメントに返信
アメリカ「破産しそう」
毎年ゆうてはるで?
66.名無しさん:2020年10月25日 09:21 ID:EkdU0rIS0▼このコメントに返信
栄枯盛衰
67.名無しさん:2020年10月25日 09:24 ID:3phq2xmh0▼このコメントに返信
台風多いです。地震多いです。津波あります。噴火多いです。
68.名無しさん:2020年10月25日 09:27 ID:PF72cIBU0▼このコメントに返信
ギリシャやイタリアは
繁栄したときの民族とその残した財産を食いつぶした入れ替わった違う民族。このような国は没落して当然では?
つまり、元々、文化的に違う民族がその国を侵略や大量移民で乗っ取ってもこれらの元々の文化のベクトルが違うので、真似ることは出来ても発展させることは出来ない。
アメリカは、アメリカという文化のベクトル上で発展した。古い英国や仏国など個別の因習と新しい生活環境と複合により新たな文化を造りだすことに成功した。しかし、裕福にになった故に、上記の例えの様に模倣するだけの移民勢力が大きくなると、新しい試みの文化は無くなり、さらに、この模倣するだけの移民レベルが「権利化」し先のギリシャの様になっていく。
69.名無しさん:2020年10月25日 09:28 ID:UgGPHy2R0▼このコメントに返信
まずスレタイのギリシアが数万年というのが突っ込みどころな件
70.名無しさん:2020年10月25日 09:32 ID:PF72cIBU0▼このコメントに返信
日本も、移民や在日の様に、日本を食い物にしか考えていない人達に経済や法律レベルを合わると没落していくのは歴史上の必然。

大多数の日本人にだけ居心地のいい環境が在ってこそのイノベーションだ。このイノベーションを阻害する違った文化を基準にてはいけない。

特に、「衣食住」や特に「宗教」や「文化の違い」で彼らに合わせることは決してしてはいけない。
71.名無しさん:2020年10月25日 09:34 ID:kiy6Y03D0▼このコメントに返信
ホメロスに金髪のメネラーオスというのが登場するが今のギリシア人にブロンドは皆無だね。トルコに征服されて人種が変わったのかな。
72.名無しさん:2020年10月25日 09:35 ID:BOsMsLs90▼このコメントに返信
もうあわせられてんよ
神社とか
73.名無しさん:2020年10月25日 09:37 ID:JnLbq7s.0▼このコメントに返信
地球規模で考えて地の利が良い。取って代わろうとする大国がロシアであれ中国であれ
西は太平洋や日本、東は大西洋、EUなんかが緩衝地帯になる
74.名無しさん:2020年10月25日 09:38 ID:.SEwe2J80▼このコメントに返信
ギリシャに限らず、欧州全般どこもそんな感じがするが。
ドイツだけはちょっと頭ひとつ抜けてるけど。
75.名無しさん:2020年10月25日 09:41 ID:.CKnyrV60▼このコメントに返信
>> 2
それローマ帝国の時代から言われてたよ
「ギリシャ文化判るオレマジ文明人」と言ってるローマ人も多かったが、ギリシャの凋落ぶりはそのころにはすでに認識されてた
76.名無しさん:2020年10月25日 09:42 ID:KZ.488vd0▼このコメントに返信
※6
ロビンフッド(ケビン・コスナー)「ケルト人だ!」
仮面ライダー「出たなショッカーの改造人間!」
?「おまえもや」
77.名無しさん:2020年10月25日 09:44 ID:EjwZ2E6O0▼このコメントに返信

 ギリシャ、トルコ、エジプト、イタリア、イラン、イラク、

 インド、モンゴル、インカ ・・・ 

 歴史が長いからといって、いいことがあるとは限らない。
78.名無しさん:2020年10月25日 09:45 ID:dDmTWPOx0▼このコメントに返信
逆に建国200年でトップクラスまで成長して、没落してく国なんて少ないだろ
ある程度回り始めると、緩やかに衰退してくけど

もちろん数十年単位で消えていく国(地域等)もあるけど
そんなところは、もともと大した影響力はない
79.名無しさん:2020年10月25日 09:49 ID:dsTvk5KJ0▼このコメントに返信
>>70
他国の移民みてたら、在日は十分お前のお眼鏡にかなってると思うけどな
変えたかったら政治から変えて行ってんだろ?在日
他国の移民は暴力に訴えたりやで
80.名無しさん:2020年10月25日 09:51 ID:rv3nmPgf0▼このコメントに返信
>>58
国の規模から考えれば最強格
ただし独力じゃなく、他国との関係による大量のバフがかかった結果でな
それが無ければそこまでではない
81.名無しさん:2020年10月25日 09:57 ID:Ucphz1iu0▼このコメントに返信
国民に自由と人権が無く、安価な奴隷労働としてコキ使い、ワイロが平気ではびこり、貧富の格差が著しい、一党独裁国家はいずれつぶれる。
82.名無しさん:2020年10月25日 10:02 ID:U1TvYuA00▼このコメントに返信
古く長く続いてるものはいいものっていうのが、儒教文化の東洋人っぽい発想。以前日本には1000年以上続いてる企業が沢山あるってドヤってたけど、新陳代謝ができていないという考え方もある。何にせよ古いってだけで新しいものを馬鹿にすることこそ馬鹿だし、それが日本凋落の一因では。
83.名無しさん:2020年10月25日 10:04 ID:bAafhMCq0▼このコメントに返信
今のギリシャと覇権を取った頃のギリシャは違うだろ、その上更にいろいろ違うアメリカと比較とかどうなのよ
だいたい長けりゃいいのなら中国はもっと長いしそしてアメリカと覇を競って更に逆転する所まで来てる
もっとも中国も昔と今の中国は民族からして違ってギリシャ同様いろいろ違うが
84.名無しさん:2020年10月25日 10:07 ID:GwKzPPf20▼このコメントに返信
アメリカってさぁ
国家としては240年の歴史だが
欧州人の入植からは500年の歴史があるぞ
85.名無しさん:2020年10月25日 10:31 ID:N0EMrq500▼このコメントに返信
今のギリシャと昔のギリシャは完全に別物。
古代ギリシャ時代の遺伝子なんて5%も残ってない。
86.名無しさん:2020年10月25日 10:43 ID:N0EMrq500▼このコメントに返信
>>32
明治維新には王政復古という側面もあってだな。
明治維新が何故明治革命ではないのかって事。
87.名無しさん:2020年10月25日 10:48 ID:594M1mMy0▼このコメントに返信
歴史と経済なんか関係あんのか?
88.名無しさん:2020年10月25日 11:04 ID:K0.qw4kI0▼このコメントに返信
>>45
Wikiからのコピペを自分の意見のように改竄しなくていいぞw
言葉の節々でアホがバレる
89.名無しさん:2020年10月25日 11:06 ID:ORZYmKo80▼このコメントに返信
>>18
インド人がどうかしたか?
90.名無しさん:2020年10月25日 11:06 ID:0jBU6HAy0▼このコメントに返信
※42
さすが   ニューカマーは言う事が一味ちがうな   いちみちがうw
91.名無しさん:2020年10月25日 11:32 ID:5awOHbN10▼このコメントに返信
※82
新陳代謝がそこそこ出来てるから古くても続いてるのでは?
日本は古いものも新しいものも好きだし、そんなに儒教に縛られてないし。
儒教文化の東洋って言うほど他の国で古く続いてるものある?
92.名無しさん:2020年10月25日 11:35 ID:gYls2xRL0▼このコメントに返信
先住民からするといい迷惑なんだな。
1493年以前の歴史は有るんだよ。
バイキングも来てたし。
200年は1776年の独立からだと嘘だよ。2020年の200年前は1820年だから、モンロー宣言をして孤立主義の時代だよ。

93.名無しさん:2020年10月25日 11:59 ID:CY8ruxy70▼このコメントに返信
サイコロ2つ振ってピンゾロが出る確率みたいなもん。
アメリカ=10回振って出る確率
ギリシャ=500回振って出る確率

こう考えると日本って異様にサイコロ運がよかったんだな、ってわかる。
94.名無しさん:2020年10月25日 11:59 ID:xzHJw4CA0▼このコメントに返信
ケンジントン・ルーンストーンは嘘だからな 理由は嘘だから
95.名無しさん:2020年10月25日 12:04 ID:3iJRfjdz0▼このコメントに返信
現代人の感性でマウンティングしても取り留めの無い話
96.名無しさん:2020年10月25日 12:23 ID:xLhpV3Mv0▼このコメントに返信
古代ギリシャはゼロから真理を紡ぎ出したイメージだな。

アメリカはグローバル化する世界で競争相手が居ない最後の土地で
欧州が戦争で足を引っ張り合う度にルールを作ってそこでコスパを徹底的に追及してうまい事やったイメージ。

まぁ金鉱と油田が無かったら今でも綿花が主力産業の南米より遅れた国だったかもしれんが。
97.名無しさん:2020年10月25日 12:29 ID:5aC2j.wg0▼このコメントに返信
>>80
最強なんだけど全然強くない
98.名無しさん:2020年10月25日 12:34 ID:xzHJw4CA0▼このコメントに返信
※96
大松「そのゼロって概念さえもパクリだぞ」
99.名無しさん:2020年10月25日 12:45 ID:IWUuTrOe0▼このコメントに返信
>>82
古いものこそ素晴らしいっていう感覚は欧州とかの方が強いけどな
イスラムとかの宗教国家とかも新しいものをとりいれることがなかなかできないし
日本なんて新しいものを何でもかんでも取り入れるから街並みや習慣もわちゃわちゃしとるやん
100.名無しさん:2020年10月25日 12:53 ID:vWZuC.rX0▼このコメントに返信
ギリシア人は歴史の主役に躍り出てから500年はもったぞ。アメリカの繁栄をあと400年くらい継続してから比較してくれ
101.名無しさん:2020年10月25日 13:09 ID:u7E6AQHr0▼このコメントに返信
やっぱりアメリカが強いのは五大湖が影響が多いのかね
102.名無しさん:2020年10月25日 13:55 ID:aw9Ka40D0▼このコメントに返信
>>19
日本以外にこういう言葉を持ってる国って案外無いのかな?お隣りは何だか経済で勝ってるとイキッてるけど。
103.名無しさん:2020年10月25日 14:00 ID:aw9Ka40D0▼このコメントに返信
>>22
紀元前からローマに支配され、近世以降はオスマントルコに支配され、二千年以上国を持てなかった。
独立してやっと一世紀。何かというとデモや脱税を繰り返す。国を持つ自覚があるんだろうか?
104.名無しさん:2020年10月25日 14:02 ID:pS5El7sI0▼このコメントに返信
>>88
すまんな、ネタ元はエドワード ギボンと井上浩一と尚樹啓太郎のビザンツ帝国史や。
もう少しキミに合わせてひらがなを多くすれば良かったかな?
105.名無しさん:2020年10月25日 14:13 ID:aw9Ka40D0▼このコメントに返信
>>32
滅びたって、どこの歴史解釈の話だ。天皇制がそのまま存続している時点で、日本は今最も長く続いてる国と確かギネスにも
認定されてる。支配権力が代わる事態は何度もあったし、制度そのものまでが変わるのは鎌倉時代以来の画期的事態だったが。

106.名無しさん:2020年10月25日 14:21 ID:aw9Ka40D0▼このコメントに返信
>>33
ギリシャローマ文明こそ、ヨーロッパにとっての巨大なブランド。世界に植民地を築いたスペインフランスイギリスが、みんな
ローマ帝国から生まれた。それを世界中に持って行った。アメリカ国旗は古代ローマの軍旗と同じだし。
107.名無しさん:2020年10月25日 14:31 ID:It8q4VQE0▼このコメントに返信
アメリカは必要な資源がすべて自国で賄えるのは大きい。ないない尽くしならアメリカとて、200年でここまでにはなれない。
日本もギリシャも自己完結できないで他国任せの国で、歴史だけはムダに長いって気はするな。
108.名無しさん:2020年10月25日 14:34 ID:39SO2cox0▼このコメントに返信
バランスとれた教養ないやつは馬 鹿なんだなぁと思いました。
109.名無しさん:2020年10月25日 14:34 ID:It8q4VQE0▼このコメントに返信
世界一のS・E・X狂民族?日本もな?江戸までは貞操観念なんてなかったからな。明治に西洋化して矯正されたけど、平成後期以降は先祖がえりしてるな…
110.名無しさん:2020年10月25日 14:51 ID:aw9Ka40D0▼このコメントに返信
ギリシャが万年って。古代ミケーネだって数千年だろ。日本の縄文文化も万年って言われてるんだけど、これは取り上げて貰えない。
こないだもローマ帝国の時代、日本はウホウホやってたとかふざけたスレが立つし。
111.名無しさん:2020年10月25日 15:53 ID:V5ALr1Y.0▼このコメントに返信
※96
オマエにとってミケーネは存在しない物なのか。。。
112.名無しさん:2020年10月25日 16:26 ID:Vae4ujer0▼このコメントに返信
※100
古代ギリシャ史は結構詳しいほうだしイリアスやオデュッセイアも愛読書の者だが、主役だったのはせいぜい100年ぐらいだと思うぞw
113.名無しさん:2020年10月25日 16:29 ID:Vae4ujer0▼このコメントに返信
※96
>古代ギリシャはゼロから真理を紡ぎ出したイメージだな。

実際にはオリエントやエジプトから受け継いで発展させたものだがな。
古代ギリシャ人もオリエントの方が先進国という意識があったようで、東方の製品を争って輸入して愛好していた。
114.名無しさん:2020年10月25日 16:31 ID:Vae4ujer0▼このコメントに返信
※113
追記 
ヘロドトスの歴史を読むと「アジアで広まった少年愛はギリシャが起源である」とは自慢していたがなw
115.名無しさん:2020年10月25日 16:35 ID:Vae4ujer0▼このコメントに返信
※88
おいおい、↓小学生がせっかく頑張って書いてるんだからあんまりいじめてやるなよw

>>みんながイメージしているようなギリシャはローマの一部になり、キリスト教を国教化された時点で一旦終了しているんだよなあ。
116.名無しさん:2020年10月25日 16:51 ID:Vae4ujer0▼このコメントに返信
>確か小判とか金貨があの当時だと世界トップクラスで掘れた国だから向こうからも狙われてたんだよな

銀のことだな。当時の日本の産出量は世界の三分の一を占め、ヨーロッパでも広く流通した。
117.名無しさん:2020年10月25日 16:52 ID:Vae4ujer0▼このコメントに返信
※110
日本の土器は世界で一番古い。
中国ではもっと古い土器が発見したと言われてるがこちらはどうも怪しいw
118.名無しさん:2020年10月25日 17:03 ID:.Nit07Zh0▼このコメントに返信
>>1
ギリシャって国が出来たの19世紀だから、アメリカの方が古い。共和制ならば初代大統領はイタリア人だし、王政ギリシャならば王様はドイツ人だった。

ちょうど中国の歴史の話しに似てるな。古代の叡智が全く現代人に伝播してない
119.名無しさん:2020年10月25日 17:04 ID:.Nit07Zh0▼このコメントに返信
>>2
ギリシャ人は、簡単に言えばキリスト教徒のトルコ人の事だよ。
120.名無しさん:2020年10月25日 17:36 ID:z3.84X730▼このコメントに返信
>>軍事力やと割と上の方かも知れんけど経済力そのものはアルゼンチンと同レベルって聞いた

国際連盟があった頃の20世紀初期のアルゼンチン経済は絶頂期であり「世界を制するのはアメリカかアルゼンチンか」と言われたレベルの世界屈指の経済大国だったろ
そのアルゼンチンと並び称されていたのが当時の日本
121.名無しさん:2020年10月25日 18:09 ID:Vae4ujer0▼このコメントに返信
※120
よく戦前の日本は貧しかったと言われるが、それは現在の視点からはそうというだけで、当時の世界水準からみればかなり生活レベルの高い国だった。
122.名無しさん:2020年10月25日 19:44 ID:V5ALr1Y.0▼このコメントに返信
※112
古代ギリシアって言っても、トロや戦争やってた時期からマケドニアの時代まで随分幅広いな。
しかも途中、暗黒の時代が挟まってて神話時代とペルシャ戦争の間が随分空いてる。
123.名無しさん:2020年10月25日 20:43 ID:5kgzMPJ.0▼このコメントに返信
アメリカがチートなだけアメリカのおかげでどんだけ世界発展しとんねん
124.名無しさん:2020年10月25日 21:11 ID:72JLCLig0▼このコメントに返信

EUに加盟し通貨をユーロに変更した為、
  それで自国の通貨を、刷れなくなった。 夕張の破産みたいなもの
125.名無しさん:2020年10月26日 01:26 ID:16nTAvBC0▼このコメントに返信
アトランティスじゃあるまいしギリシャに数万年の歴史なんかある訳ないだろ。義務教育も受けてない棄民か。
126.名無しさん:2020年10月26日 03:39 ID:yumdJ1RN0▼このコメントに返信
歴史がなくて豊かな国は何処か?
と言われたら韓国がそれなのだが

シナは、まあ何だかんだで始皇帝の土壌の上の国だからなぁ、中華思想が蔓延ってる間は中国の沿線上と考えるべき
127.名無しさん:2020年10月26日 06:55 ID:aaZXs6LP0▼このコメントに返信
ギリシャはローマに滅ぼされ滅亡 今のギリシャ人はトルコ民族と入れ替わっている 黒い山葡萄原人に乗っ取られて人種が変わってしまった馬韓国みたいなもの
128.名無しさん:2020年10月26日 08:20 ID:DykxEXUV0▼このコメントに返信
>>104
そもそも最古の遺跡と言われてるギョベクリ・テペが1万2千年前なのに数万年前っておかしくないってところはスルーですか?
129.名無しさん:2020年10月26日 08:53 ID:rTqaUpOc0▼このコメントに返信
アメリカもイギリスの末裔だからな。
ゼロから発生した文化でない以上、
国の建国年数を越える積み重ねがあるから、単純に比較はできない。
130.名無しさん:2020年10月26日 10:02 ID:RDw4i.410▼このコメントに返信
逆に言えば、数百年その地域に覇を唱えられれば、国としてはその後数千年残っていられるという事だ
親の遺産は大事。
131.名無しさん:2020年10月26日 10:13 ID:Kt3VTg240▼このコメントに返信
数万年遡ったら地球は氷河期で人類は旧石器時代に突入しちゃうだろ
国家の「歴史」が始まる遥か昔の先史時代だ
132.名無しさん:2020年10月26日 20:11 ID:bMurvQ1V0▼このコメントに返信
中堅企業でもそうだけど、過去の栄光と文化にとらわれて小回りきかなくなるからいずれ衰退する。アメリカは国家としてはとても新しくて1番最新の文化が根付いてるから今はうまく言ってるけど、ここから歴史を重ねてへんなプライドが産まれたら時代の変化についていけなくなるだろうな。。
というより、アメリカ以降で、大きな国家の発展ってないから今の発展途上国は進歩しても先進国にはならないし、もう地球人類全体の進歩の限界が近いと思うな
133.名無しさん:2020年10月26日 20:13 ID:bMurvQ1V0▼このコメントに返信
>>3
我々に謝罪して金を払え()

お名前