2020年10月23日 11:05

ニュースで日本では「子供の教育格差」が問題になってるとか 「貧困な子供は十分な教育を受けられない」とかやってたんだけどさ

ニュースで日本では「子供の教育格差」が問題になってるとか 「貧困な子供は十分な教育を受けられない」とかやってたんだけどさ

01

引用元:ニュースで日本では 「子供の教育格差」 が問題になってるとか 「貧困な子供は十分な教育を受けられない」 とかやってたんだけどさ
https://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1603361902/

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/22(木) 19:18:22.397 ID:imYsoUZa0
国にどうしろってんだよ

2: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/22(木) 19:19:02.285 ID:kYhSN4yQ0
義務教育の敗北

3: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/22(木) 19:19:31.491 ID:wIggGKQvM
広義の再分配の問題なんだし、むしろ政府がなんとかしないとどうにもならない問題だろ

4: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/22(木) 19:20:06.214 ID:teClcRYj0
日本は他国より教育格差は低いだろうに

5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/22(木) 19:22:20.334 ID:AKQKPVSZp
まあ世界で唯二の学歴社会だし学歴格差という意味ではかなり大きいだろう

7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/22(木) 19:23:04.758 ID:jZfVCMqU0
十分な教育ってもともと受けられないものなんじゃないの?十分な給料も貰えないし、十分な生活もさせてもらえない。全部他人にしてもらうことじゃない。

9: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/22(木) 19:28:23.684 ID:wSkkFRTk0
格差問題解決出来ないなら政治家なんて必要ないだろ
それくらいしか政治家の仕事ないんだし

10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/22(木) 19:29:24.412 ID:wIggGKQvM
>>9
仮に再分配政策しないにしても効率化政策は必要だろ

12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/22(木) 19:31:51.482 ID:WZi5QN6la
そこそこレベルの教育を平等にやってるんで後は当人のやる気と親の金次第

17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/22(木) 19:40:13.463 ID:wv0s8L4bM
奨学金もあるし高校も無償化されたんじゃなかったのか

18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/22(木) 19:42:52.563 ID:q09GM62T0
高校は公立無償
私立でも低所得世帯なら無償
これでもダメとか悪の組織ばりに洗脳するしかなさそう

21: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/22(木) 19:45:15.065 ID:ArXlErHd0
格差は少ない方じゃね?
北欧とかの方がやっべーぞw

22: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/22(木) 19:46:30.916 ID:wIggGKQvM
>>21
北欧マジ?米中や大陸ヨーロッパあたりじゃなくて?
北欧こそ大きな政策やってるはずなんだけど

26: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/22(木) 19:51:05.026 ID:ArXlErHd0
>>22
北欧は「国民」の「教育」と「医療」は無料

ただ実はこれってカラクリがあって頭悪そう子はそもそも教育受けられないのよ
そこは「趣味」カテゴリーて「実費」で勉強という名の趣味やってね!
医療は医師が例えば「骨折」と診療すれば無料で入院とか出来るがそもそも順番待ち名目で診断まで数週間以上w
んでその頃にはこれは症状固定だから治療の必要は無いね・・「美容整形」で実費で宜しく!

これが北欧ですよ・・・ちなみに国民だけだからな無料になる可能性あんのあそこ国籍別の移民働かせる国家だから

24: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/22(木) 19:46:53.740 ID:s566SQ3H0
奨学金という名の就職前の若者に数百万借金させる制度なくさないとヤバい

25: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/22(木) 19:48:16.812 ID:wIggGKQvM
>>24
ありえないほど低金利だし滞納も申請で融通効くしアレかなり良いぞ

28: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/22(木) 19:54:52.611 ID:KM22eiIr0
ネット環境さえありゃ何とかなる

38: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/22(木) 20:13:03.171 ID:+/oG8cwN0
貧乏人は子どもを産むなってことさ

40: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/22(木) 20:22:17.672 ID:Rb4kbOPH0
塾へ行くお金がない→貧困

これは未だに納得いかない。最近の子供の習い事事情が世の中がどうだか知らんが、
ネットで分かりやすく数学を教えてくれるYouTuberがいたりと、授業についていけなくとも、
自分から求めれば分かりやすく教えてくれる環境が昔より遥かに整ってる
俺が中高生の頃に、こんなものがあったらと思うよ
「塾へ行けない」なんじゃそりゃ!? 塾なんて私立中学へ行きたい奴が行くとこだろバカか!!!!

43: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/22(木) 21:08:32.012 ID:FP5PhQAu0
機会の公平だぞ

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2020年10月23日 11:08 ID:dkY6MEKD0▼このコメントに返信
格差と貧困に苦しむ日本の子供たち
かわいそうだね
2.名無しさん:2020年10月23日 11:09 ID:bvDnyBE40▼このコメントに返信
日本の社会の為の公平性であって個人的な問題は親の責任だぞ
3.名無しさん:2020年10月23日 11:09 ID:dkY6MEKD0▼このコメントに返信
最近の日本では食事もろくに取れず栄養失調の子供もかなり増えてきた
すでに5人に一人以上が栄養不足らしい
4.名無しさん:2020年10月23日 11:10 ID:BVLjBWP10▼このコメントに返信
現代、義務教育レベルならネットでも勉強できるだろ
結局やる気の問題でしかないと思うけど
5.名無しさん:2020年10月23日 11:10 ID:pMLQg5wI0▼このコメントに返信
>>3
戦後の推移ってわかる?
6.名無しさん:2020年10月23日 11:10 ID:Gf.01wsG0▼このコメントに返信
義務教育のレベルが低すぎるわ
小中学校の教員なんて知的障害レベルのバカが普通に居るし
7.名無しさん:2020年10月23日 11:11 ID:YvCHw1g.0▼このコメントに返信
中学か高校出て自衛隊か防大入ればええやん
8.名無しさん:2020年10月23日 11:13 ID:.PuEOL7h0▼このコメントに返信
そういう親は子供勉強を教えるわけでもなくだらしない姿を見せてるからだろ
親がだらけているのに子供が真面目に勉強するわけ無いじゃん
9.名無しさん:2020年10月23日 11:14 ID:dkY6MEKD0▼このコメントに返信
世界各国の政府は格差を是正するために再分配をして社会や経済を回していこうっていう考えなんだよな
貧困に苦しんでいる国民はろくに働けもしなくなって労働力不足になり、金が無ければ消費者にも成れず経済が回らないから
でも、どういうわけか日本政府は貧乏人から税金を奪って金持ちのために使うんだよな
それを何十年もやってきた
10.名無しさん:2020年10月23日 11:15 ID:SkWfsynA0▼このコメントに返信
>>3
それ共働き増えたせいもあるでしょ
うちの親共働きでお金は持ってたけど仕事忙しく
子供は二の次三の次で小さい頃姉妹で栄養失調になったわ
11.名無しさん:2020年10月23日 11:16 ID:uG5cqOqa0▼このコメントに返信
仮に義務教育を塾レベルに上げたとしてついてこれない生徒はどうすんだ?

それこそ昔みたいに詰め込め教育に戻して早々に進学をあきらめさせたほうが国のためじゃないの
12.名無しさん:2020年10月23日 11:16 ID:haTnmcZ90▼このコメントに返信
公教育がすべてだと思ってる時点でだいぶ頭おかしい
13.名無しさん:2020年10月23日 11:17 ID:v4O5zPEa0▼このコメントに返信
>>6
総理が知的障害レベルのバカでもなれる国ですから
14.名無しさん:2020年10月23日 11:18 ID:.GSjnG9B0▼このコメントに返信
そもそも住環境からして違うしね。
部屋がない。
うるさい。
もちろん塾など行く金もない。
教養やべんきょうをする習慣を教える大人もいない。
どうにもならんでしょ。
まして、ある中のオヤジや、ガンガンにバラエティ番組を大音量で見ている母親だとどうにもならない。
15.名無しさん:2020年10月23日 11:19 ID:8iQoyFRB0▼このコメントに返信
絶対格差ではなく相対格差の問題

貧乏な家庭の子はいくら地頭が良くても、週5で塾に通って特訓コースで反復練習している受験生の集まりの中で勝負したら、落ちる。

それが受験というもの。
それが格差というもの。
16.名無しさん:2020年10月23日 11:20 ID:mybhuRzR0▼このコメントに返信
いくら勉強させても結局は地頭の問題
鳶は鷹を産まんよ
めったに無いことだから、この故事の意味がある
17.名無しさん:2020年10月23日 11:20 ID:OsM78X4W0▼このコメントに返信
あるとすれば
教師のレベル格差じゃないの
18.名無しさん:2020年10月23日 11:21 ID:Q.rNclrT0▼このコメントに返信
>>12
公教育が始まる小学校入学時点でもう将来が決まるレベルに格差があるもんな
19.名無しさん:2020年10月23日 11:21 ID:pzdLArcb0▼このコメントに返信
子供産まなければ何の問題もない。
20.名無しさん:2020年10月23日 11:22 ID:xe1gj5Rh0▼このコメントに返信
知識獲得としての教育の機会均等って話ならネット配信授業の普及でかなり改善は出来そうだな
確か教科書の代わりとしてタブ配布するようだしその関連だけに制限した通信費無料化すれば
地域と受けられる授業の質の差はあらかた無くなる後は親がどうあれ当人次第
21.名無しさん:2020年10月23日 11:22 ID:OsM78X4W0▼このコメントに返信
>>13
まあいつもなにいってるのかわからない
鳩山さんがなるんだからしょうがないよね
22.名無しさん:2020年10月23日 11:22 ID:Z53PdTiq0▼このコメントに返信
自民党が子供の為の未来に向けた政治でなく
既得権益者の為の政治をしてるからこうなる。
まだ一度野党にやらせてみた方が希望は有りそう
23.名無しさん:2020年10月23日 11:23 ID:QH67bk7Y0▼このコメントに返信
>>8
エジソンとか小学校中退して親が教えてたしな。
教育は学校の担当、塾に行けないから貧困とか、一緒に学問を学ばない親が増えたんかな。
24.:2020年10月23日 11:25 ID:jZNh3ENf0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
25.名無しさん:2020年10月23日 11:26 ID:qHYG0BYW0▼このコメントに返信
格差問題に対応できないなら国いらねってのはガチ
企業に全て任せればいいだけだからな
まぁ今の日本も不十分ながら再分配してるから日本国いらんとはならんけど
26.名無しさん:2020年10月23日 11:26 ID:N.RfxuNO0▼このコメントに返信
※10
共働きあるある。
自分も親を頼っていたら飢えるので小3で料理覚えて弟の分も
昼食やおやつ自作してた。
好きなお店で食べなさいって金は渡されてたけど、当時はコンビニも
ファミレスも近所にはなかったし、普通の飯屋に低学年が幼稚園児
連れて毎日食事しに行くってハードル高すぎた。
自分で料理覚えなかったら栄養不良だったと思うよ。
27.名無しさん:2020年10月23日 11:26 ID:NNbs89tI0▼このコメントに返信
義務教育の知識水準があれば十分だと思うがな。
高校まで義務化するのか?
資格試験から学歴の縛りを無くすとかしないとあまり意味が無いと思うけどな。
28.名無しさん:2020年10月23日 11:28 ID:RohXv24y0▼このコメントに返信
日本人終わりw
中国の勝ち
29.名無しさん:2020年10月23日 11:29 ID:36oc69G.0▼このコメントに返信
政府が教育問題を放置したら、その国は終わりやで
そもそも技術とかノウハウは会社じゃなくて人に宿るんだから、人を蔑ろにするということは技術を捨てるに等しい
30.名無しさん:2020年10月23日 11:29 ID:U0dvKljW0▼このコメントに返信
よほどの難関を狙うんじゃなければ塾なんて行かんでも余裕
親が”塾に行かせてる”という安心感が欲しいだけ
31.名無しさん:2020年10月23日 11:29 ID:j4P2x7y.0▼このコメントに返信
日本で格差がーしてる人達は自分では何の努力もしないで他力本願の責任転嫁野郎ばかり。生きてる価値無し。
32.名無しさん:2020年10月23日 11:30 ID:HX.KN4d00▼このコメントに返信
単純に日本人の高卒就職の受け皿を増やせばよかろ
昔みたいに行きたいヤツだけ大学に行けばいい
少子化で学生数が困って大変とかいって全入あるいはそれまがいになれば結局水準下がるぞ
33.名無しさん:2020年10月23日 11:31 ID:YuFz0qSG0▼このコメントに返信
遺伝子工学をもってより賢くより美しくより長生きする優秀な子供を作れ
旧人類を淘汰してくれ
34.名無しさん:2020年10月23日 11:33 ID:Gh.ZpX8d0▼このコメントに返信
テレビのニュースを信じて良いのは中学生までだよね~
35.名無しさん:2020年10月23日 11:33 ID:kIrFPc.I0▼このコメントに返信
ほんとに優秀だったら学費免除とか奨学金とかいろいろある
問題なのには貧乏+たいして勉強できない連中
そんなに勉強できない多くの日本人にとっては、親の金があるかないかが将来の人生を決める
金がなくて勉強してこなかった親は子供に勉強させないからますます格差が広がっていく
36.名無しさん:2020年10月23日 11:33 ID:H.mibLjR0▼このコメントに返信
塾に行けないから貧困とか意味分からん。東京行くから貧困は分かるが
普通に公立で授業受けてりゃ地元で就職できるだろ。勉強しないバカや公務員にもなれないくせに東京行くバカが奨学金で苦労するのは当たり前
どっちも遊びたいだけじゃん。計画性無さすぎ
37.名無しさん:2020年10月23日 11:33 ID:gfkMIVMt0▼このコメントに返信
どのレベル目指すかによる
38.名無しさん:2020年10月23日 11:35 ID:gfkMIVMt0▼このコメントに返信
>>34
既得権益の恐怖商法に見える
39.名無しさん:2020年10月23日 11:35 ID:CULaCrUk0▼このコメントに返信
※10
親が金持ってたなら、それは親の問題じゃね
40.名無しさん:2020年10月23日 11:35 ID:VfvermQI0▼このコメントに返信
確かに、求められている「十分な教育」のレベルが上がってるのが原因っぽいな。
公立高校も無料になったことだし、研究職でもない限り、企業が高卒でも普通に採用するようになればけっこう小さくなる問題だとは思う。
41.名無しさん:2020年10月23日 11:36 ID:BVLjBWP10▼このコメントに返信
大学は田舎にあったほうが安く過ごせそうだし、設備が充実してたら学業や研究にも打ち込めそう
42.名無しさん:2020年10月23日 11:36 ID:yFsTD0Aa0▼このコメントに返信
貧困家庭育ちではない、想像力が貧困な奴らが、子供や若者相手に自己責任論を振りかざす、
氷河期を相手にする老害と同じだw
43.名無しさん:2020年10月23日 11:36 ID:haTnmcZ90▼このコメントに返信
親の情報格差を教育に転嫁してるだけ
44.名無しさん:2020年10月23日 11:37 ID:J9pEsjIg0▼このコメントに返信
東京都と沖縄青森では
子供の東大合格率に30倍の開きがある。
産まれた場所でほとんど勝負は決まってしまう。
45.名無しさん:2020年10月23日 11:37 ID:yrFVOkXE0▼このコメントに返信
貧困とか言いながら、スマホはあるし、ネット環境はあるし、ゲームはやっているし、飯は食っている。

結局は親と本人次第。クズな親からクズが育つ部分はどうしょうもない。どこかで負の連鎖は断ち切る必要があるが、政治や地域社会のせいにするのは間違い。普段はなにも協力しないくせに。

うちの周りには、そんな貧困層はいない。

まあ、教育教育といっても、学校で教えることの80%は無駄。いい国つくろう鎌倉幕府が、どうしたって? 漢文・古文も完全趣味の世界だし、教師の雇用維持が主目的。まぁ、中学を出ていれば十分かもな。塾とか、行かなくてもいい。
46.名無しさん:2020年10月23日 11:38 ID:jZNh3ENf0▼このコメントに返信
※29
放置とは言うが、じゃあ具体的に何させるの?大学まで無償化したらみんなちゃんと勉強して格差がなくなるとでも?
極端な話、ビョウドウガーって言うなら親と切り離して完全にみんな同じ環境で育てりゃいいだけ。生まれてすぐ親から引き離し、専用の施設でみんな平等に育成、教育を行えば教育格差なんてなくなるよ。そういうのがお好みならどうぞどうぞ。
47.名無しさん:2020年10月23日 11:40 ID:N.RfxuNO0▼このコメントに返信
ドイツとか北欧みたいに小卒の段階で
勉強ができない子を、本人の意思ガン無視で
職人や技術者なんかの専門学校へ振り分けて
しまえばいいのでは?
頭が良くて上級職に就けそうな子供だけ
高等教育を施せばいいんだよ。
頭の悪い子にも平等に高等教育を…なんて
とんでもない理想を目指すから立ち行かなくなる。
48.名無しさん:2020年10月23日 11:40 ID:IE5hLQ2r0▼このコメントに返信
>>15
いくら勉強させても結局は地頭の問題
鳶は鷹を産まんよ
めったに無いことだから、この故事の意味がある
49.名無しさん:2020年10月23日 11:41 ID:haTnmcZ90▼このコメントに返信
余計なことをする名コーチはいないと申してね
50.名無しさん:2020年10月23日 11:41 ID:KKS4hOZU0▼このコメントに返信
今時、俺達よりずっと優秀な移民がいくらでも来る時代だからな。
公用語が英語なら、国内で教育を行う必要はゼロ。極論言うと子供が1人も居なくても全く問題無い時代。
51.名無しさん:2020年10月23日 11:41 ID:Mc.7ZC7p0▼このコメントに返信
なんとかして朝鮮学校を無償化したい連中
52.名無しさん:2020年10月23日 11:42 ID:ekw7w.230▼このコメントに返信
ゆとり教育により公的な教育機関の教育レベルが下がった。
それを費用が掛かる民間の教育機関でどれだけ補完できるかが教育格差。
53.名無しさん:2020年10月23日 11:42 ID:8iQoyFRB0▼このコメントに返信
まあ、はっきり言おうか
格差大いに結構。いま現在俺はその「子供に金掛けられる」格差社会で勝ち組側に居るから、うちの子のライバルが自滅していくのは大変結構な話。
なので。自己責任でしょ、全ては。と言い切っても良い。


もし来年会社潰れて失業したら、正反対の主張をするが。
54.名無しさん:2020年10月23日 11:42 ID:AQy7o3oP0▼このコメントに返信
「ゆとり教育」で教師の能力に問題が有った。
その上、校長や教頭に管理能力の無さに問題があった。
問題の教師を採用・昇格に問題があった。
それらを管理監督する教育委員会が機能してない問題があった。
日本の義務教育に底知れない問題が横たえていても、何ものしない、出来ない、文科省。
何処が問題か解っていない文科省。
55.名無しさん:2020年10月23日 11:42 ID:P2ITYQNp0▼このコメントに返信
※53
無職のおっさんがこれ書いてると思うと泣けてくるなw
56.名無しさん:2020年10月23日 11:43 ID:VLqNJKTh0▼このコメントに返信
>>14
頭良い奴は図書館最高ってなるけどな
57.名無しさん:2020年10月23日 11:45 ID:8iQoyFRB0▼このコメントに返信
>>48
レスすらコピペしかできない奴が地頭の良し悪しを語るとは、面白いな。
58.名無しさん:2020年10月23日 11:45 ID:fc1Zjyhl0▼このコメントに返信
教育のプロ一人
全国リモートで良くない?
現場教師減らして
59.名無しさん:2020年10月23日 11:47 ID:3KfxOjR60▼このコメントに返信
>国にどうしろってんだよ
んー
日本の宝は何かと言えば
 【人材であり人財】なんよ?

 それを下支えしているのが優れた教育体制。
そして少子化並びに人材発掘に重要なことが貧困家庭の子供達の救済。

 国民を国家としてしっかり支えることにより、より多くの人材の確保と底上げで国力の強かに繋がる。
まあ当たり前の事なんだけどねw

60.名無しさん:2020年10月23日 11:47 ID:q7Pg2rIB0▼このコメントに返信
公団暮らし生活保護や母子加算受けてる家庭の子供たちは、塾にも通ってるし海外旅行にも行けてるし最新のゲームもスマホも持ってるよ。
その辺の調査をしてもらおうとして通報してもサベツガー活動家や政党に妨害されて行政は動かないというか動けない
61.名無しさん:2020年10月23日 11:48 ID:sfFNMSag0▼このコメントに返信
>>13
鳩やカンが総理に成れるレベルだしな
62.名無しさん:2020年10月23日 11:49 ID:g0sdBaqv0▼このコメントに返信
>最近の日本では食事もろくに取れず栄養失調の子供もかなり増えてきた

沖縄抜かすと、実はそこまでひどくなってないっていうフシギ!
63.名無しさん:2020年10月23日 11:49 ID:.LdwNY350▼このコメントに返信
>>44
仕方ないじゃん。東京で暮らしていくならそのくらいじゃないと死ぬんだから。沖縄青森はそんな切迫感無いから差が開いてるだけ
所詮地方からしたら東京はただの憧れで遊びたいから行く所。いざ行ったら瀕死だらけになってヤバさに気づいて子供にはスパルタになるアホが多いから更に上がる
結局は場所と言うより緊張感の問題。東京行って成功しなきゃ死ぬならどんな地方でも必死に勉強するよ
64.名無しさん:2020年10月23日 11:49 ID:haTnmcZ90▼このコメントに返信
学力を競っている時点で頭が悪いと言われても仕方ない
65.名無しさん:2020年10月23日 11:51 ID:Q.rNclrT0▼このコメントに返信
>>41
大学でも研究所でも単体でできることは限られるし
他のとこ見に行くのにガンガン金かかってまうでそれ
66.名無しさん:2020年10月23日 11:52 ID:PQamtLOi0▼このコメントに返信
>>1
働かない親もつと大変だよね…
67.名無しさん:2020年10月23日 11:52 ID:8afuPKel0▼このコメントに返信
富の再配分とか言ってる人たちがいるけど、それって思いっきり共産主義、社会主義の思想だってわかってないのかな?
そして、そういう政策が実施された場合、生活保護はなくなるだろうし、低所得者でも所得がある限り、それを無職にも再配分するために提出しないといけないというのに

こういうこと言う人たちって一方的に自分と似たような水準の人たちだけが恩恵受けれると思ってるんだろうな
68.名無しさん:2020年10月23日 11:52 ID:0Vxl1ubn0▼このコメントに返信
>世界で唯二の学歴社会だし
世界に出てごらん
もっと酷い学歴差別が待ってるからw
69.名無しさん:2020年10月23日 11:52 ID:ZXvlFwZN0▼このコメントに返信
国にどうしろ?
格差是正
富の再分配
教育の機会均等
そもそも景気回復に本気になれ
つーかしこたま税金とってるくせに
教育分野に対する配分が少ないというね
大きい政府がくににどうしろって?とか絶対に言えないよな
言いたいなら大規模減税して
自己責任論を補完しろよ
70.名無しさん:2020年10月23日 11:53 ID:x5wBITba0▼このコメントに返信
義務教育9年に高校無償化
高卒でも働き口は普通にあるし
他に何を望んでんの?
高卒での働き口増やした方がいいんでないの?
71.名無しさん:2020年10月23日 11:53 ID:H..APnDG0▼このコメントに返信
学問の自由があるから公的な機関ではある程度までしか教えられないのが現状。
ギチギチに教育するとその子供は教師、学校の思想に縛ってしまうからある程度しか教育できない。
義務教育卒業したら趣味で勉強せねばならん。
この趣味の部分で格差が広がる。
72.名無しさん:2020年10月23日 11:55 ID:ZXvlFwZN0▼このコメントに返信
>>10
あるでしょじゃねえんだよ
データだして
ほらあるだろ!って言えないなら
反論コメントなんかこうと思うな
73.名無しさん:2020年10月23日 11:55 ID:v4O5zPEa0▼このコメントに返信
>>9
唯一2009~2012の民主党政権の期間だけ再分配せいこうして格差是正出来ていたんだよな
74.名無しさん:2020年10月23日 11:56 ID:ajSPSJ4m0▼このコメントに返信
どっちかというと驚くほど学習意欲が低いのが問題な気もする
危機感の欠如
自分もそうだった
75.名無しさん:2020年10月23日 11:56 ID:ZXvlFwZN0▼このコメントに返信
>>53
立場でものが変わる近視眼的な馬鹿野郎が
この手の話に関わってくるなよ
76.名無しさん:2020年10月23日 11:58 ID:RFJJIQGE0▼このコメントに返信
都合いいことばっか言ってんじゃねえよ
「人間」が死ぬのは政治の不手際だが豚野郎が死ぬのは自然の摂理だわ
77.名無しさん:2020年10月23日 11:59 ID:TmA2pzEW0▼このコメントに返信
最近はなんでも受け身で
困ったら国がなんとかしてくれるって奴多すぎでしょ
国の支援受けるにも自分で動かなきゃ受けられる訳ない
78.名無しさん:2020年10月23日 11:59 ID:ZXvlFwZN0▼このコメントに返信
>>67
税金の役割も知らんのか
言葉覚えたての子供みたいに
共産主義連呼してりゃ
利口だと思ってんのか?
間抜けが
79.名無しさん:2020年10月23日 11:59 ID:5CvHJ8nj0▼このコメントに返信
ネットでいくらでも勉強できるだろ
生活保護ですらネットやってる
格差があるというより「やらない」が正しい
80.名無しさん:2020年10月23日 11:59 ID:d9kGmNFM0▼このコメントに返信
※73
成功という字さえ書けない連中の言うことなんてこの程度やな。
格差是正というより不況で儲けられない人が増えただけやんけ。w
81.名無しさん:2020年10月23日 12:00 ID:sMxZWBCK0▼このコメントに返信
文句を言っている奴等は、なにも貧困の子供事なんか思っていないよ。要するにそういう子供をダシにして、政府を叩いているだけだけだから。共産主義者が良く使う手。
82.名無しさん:2020年10月23日 12:00 ID:VOdvmDmZ0▼このコメントに返信
※3
NGO「セーブザチルドレン」という世界子供レポートで、日本は5歳未満の死亡率0・26%▽栄養失調率7・1%▽初等・中等教育を受けていない割合1・7%▽少女の若年結婚率0・5%▽若年出産率0・42%▽紛争で家を追われる割合0%▽殺害される割合0・0001%となっている。どこに5人に一人が飢餓状態という話の根拠があるのか?
83.名無しさん:2020年10月23日 12:01 ID:d9kGmNFM0▼このコメントに返信
※72
それをいうならむしろ※3に言うべきやろに。w
84.名無しさん:2020年10月23日 12:03 ID:f4zbaMUz0▼このコメントに返信
俺の場合は、小学生の時は参考書は一冊もない。当然、問題集も購入したことはない。
中学生の時も参考書はなし。問題集も無し。高校受験を控えた正月後に、不安を感じて、問題集(受験科目が全部入ったもの・過去の試験問題)を初めて購入。無事に地区ではトップの進学校に合格。高校では遊んでいたため、勉強せず。高校の期末試験でも勉強をしないで受ける。今でも思えているのは、英語が8点しか取れなかったこと。これは、全学年(350名)でビリかなと思ったが、クラスの連中も8点がぞろぞろ。平均点が16点と聞いて安心した。トップは60点位で、次が40点位だと聞いて、なんだ、このテストの結果はと思った。家が貧乏の為、国立大学に行くしかなかったが、1年浪人してしまった。このまま家に居たらダメだと思い、都会の予備校の寮から通うことにした。予備校でもクラス分けの試験があり、何とか上のクラスに入れたのが不思議なくらい。一浪して国立大学に入り、クラスではトップ10に入り、大学院も推薦で入り、卒業後は大企業に就職した。要するに、勉強は家が貧しいから学力が無いのではなく、自分でやる気が無いからである。わからないことがあったら、前に戻って理解して次に進むべきである。今はネット時代だから簡単にわからないことも調べることが出来る。
ちなみに、俺の両親はそんなに賢くはない。大学も出ていなければ、漢字の読み書きもあまりできない。
85.:2020年10月23日 12:03 ID:oJsUnQiP0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
86.名無しさん:2020年10月23日 12:05 ID:haTnmcZ90▼このコメントに返信
※84
長い 三行で
87.名無しさん:2020年10月23日 12:05 ID:d9kGmNFM0▼このコメントに返信
ど田舎の生まれで両親中卒で家庭教師どころか塾もいけなかったけど
国立大入って結婚して子供二人いて家も建てた俺に言わせれば
環境よりも国よりも本人の努力と才能の問題やとしか思わんな、
88.名無しさん:2020年10月23日 12:05 ID:FLXuFwc30▼このコメントに返信
>>9
ジニ係数見てみ?
日本は政府が格差是正している方だよ
89.名無しさん:2020年10月23日 12:06 ID:FLXuFwc30▼このコメントに返信
>>18
財務官僚なんか、ほとんど小学校からの同級生だぞ
90.名無しさん:2020年10月23日 12:07 ID:d9kGmNFM0▼このコメントに返信
※86
俺の87でだいたい行けんか?w
91.名無しさん:2020年10月23日 12:07 ID:ZXvlFwZN0▼このコメントに返信
>>85
日本の教育分野における税金の配分なんざ
OECD加盟国でも
他の先進諸国と比較して最低レベルだが
何がよくやってるって?
92.名無しさん:2020年10月23日 12:07 ID:jZNh3ENf0▼このコメントに返信
※86

スゲー
ドヤァ
93.名無しさん:2020年10月23日 12:09 ID:D7bimeUD0▼このコメントに返信
貧困層・知的障害の主な就職先であるフーゾクで、出世し給料アップが狙える様に、テクニックを実地教育すべき。
つまり、国公立フーゾク中学高校を設立すべき。
94.名無しさん:2020年10月23日 12:09 ID:Ec6Spq380▼このコメントに返信
>>46
統計の基礎を理解してないか平然と無視した自称学者が金稼ぎのために主張してるのを真に受けてるだけだから、具体的な話なんか出てくるわけないよ
95.名無しさん:2020年10月23日 12:09 ID:ZXvlFwZN0▼このコメントに返信
>>84
個人の日記帳に価値などない
96.名無しさん:2020年10月23日 12:09 ID:q.pLkPD.0▼このコメントに返信
厳密に言うと「貧しい子は良い教育を受けられない」は「格差」じゃないんじゃないかな
だってこれは 極めて平等だもの 「カネの前に平等」ね
ホンモノの「格差」ってのは「おカネはいくらでも出します。この子をこの学校に入れてやってください」
「いくらカネを積んでもあんたの家じゃだめ」って言われるやつだろう
ちなみに「医療」とかもな
97.名無しさん:2020年10月23日 12:10 ID:haTnmcZ90▼このコメントに返信
そういや学力自慢テンプレってないな
98.名無しさん:2020年10月23日 12:15 ID:sMxZWBCK0▼このコメントに返信
人間なんて、何で成功するか判らない。学校の勉強がダメでも、スポーツで活躍し年間、億単位の年俸をもらったり、音楽の才能を生かしてヒット曲を作って儲けたり、マンガの上手い子、文章能力のある子、お笑いの才能がある子など、捜せばまだまだ色々ある。また、自分が勤めている中小企業が大企業になったり、独立して工務店の社長など、自営業で成功している人もいくらでもいるので、子供たちは将来を悲観せずに頑張ってもらいたい。
99.名無しさん:2020年10月23日 12:17 ID:tXolmD0y0▼このコメントに返信
※3
食えないってより親が馬鹿で偏ってんだろ
コンビニでおにぎり買うくらいならカロリーメイトとプロテインでも食わせてろよ
100.名無しさん:2020年10月23日 12:18 ID:C1XdO7hz0▼このコメントに返信
>奨学金という名の就職前の若者に数百万借金させる制度
返済方法を短期間(毎月高額返済)に設定したまま払えないってパターンが多過ぎるらしいな
長期間(毎月少額返済)への変更を積極的に周知させれば違ってくる人も多かったとかで
101.名無しさん:2020年10月23日 12:19 ID:FLXuFwc30▼このコメントに返信
>>45
もしアンタに子供がいたら、その子に同情するわ
102.名無しさん:2020年10月23日 12:19 ID:ZmKyCTHr0▼このコメントに返信
指摘してる奴が少ないのがこの問題が如何にアレなところかわかるわな
ゆとりが如何にバカなのかってのを物語ってる、基本受け身で誰かがやってくれるって考えなんて典型的なゆとりな
ゆとり教育はアレでいい面もあるんだが学力の上下2極化を招いて下層を掬いきれなかった教育機関、制度の落ち度なんだよね
平均値は他の世代と大差ないんだけど、常識に欠けるバカの比率が多いのが致命的
>>52のあたりが正鵠だろう
脱ゆとりを更に学術的な部分を先鋭特化させるしなないんじゃないか?
学級崩壊起こすような輩は体罰をもってでも黙らせるしかない、そのくらいの強権、強制力は必要だろう
脱ゆとり教育の学力回復じゃ早くともあと5年はかかるがな

103.名無しさん:2020年10月23日 12:20 ID:yneZZs3C0▼このコメントに返信
教科書代、給食代も含めて貧困家庭なら自治体の補助もあるし、奨学金もある 追加の支援を要求する前に本当に足りていないのかどうかだな
公立高校の無償化も含めて精査したうえで判断すべきだ まさかと思うが勉強もせずに髪は染めて、スマホゲームしているような子供に施しは不要だ 
104.名無しさん:2020年10月23日 12:20 ID:N29WdKCL0▼このコメントに返信
×:十分な教育を受けられない
〇:十分な箔付けを受けられない

「大卒」の肩書得るためだけに存在するクソみたいな大学・学科が乱立して、学歴で能力を推し測る旧来の社会システムが機能不全に陥ってる事が根本的な問題なのであって、教育の問題じゃない
学歴じゃなく高度な教育そのものを心から求めるのなら(例えば医者になって人を助けるのが夢だとか)頑張って奨学金ゲットすればいいだけ
そもそも高度な教育受けるためには金が掛かるのが当然なんだから

というか奴隷がいる時代じゃないんだから、一億総中流なんて妄想でしかないわけで
「せめて普通ぐらいの仕事がいい」とかトンチンカンな事言って全員が中流に集まったって全員中流で働けるはずないだろ
105.名無しさん:2020年10月23日 12:20 ID:jZNh3ENf0▼このコメントに返信
※94
ここ半年ぐらいのコロナガーでよく見た奴だな。
106.名無しさん:2020年10月23日 12:21 ID:m.vIXjY40▼このコメントに返信
そりゃ、貧乏なのに子供なんか作るからでしょ
貧乏人は麦を食えとはよく言ったものだが、要するに身の丈をわきまえた生活をしろって事よ
「平等」「公平」っていうのは、分不相応な主張をゴリ押すための言葉じゃないからな、言っとくけど

107.名無しさん:2020年10月23日 12:21 ID:vtroJzMF0▼このコメントに返信
公立学校で授業ちゃんと受けてれば十分な教育受けれてるだろ
塾とかは学校の授業でまともに理解できないアホ達が行くとこだぞ。
108.名無しさん:2020年10月23日 12:21 ID:1wj8yjFc0▼このコメントに返信
周囲が馬鹿だと馬鹿に染まる。
109.名無しさん:2020年10月23日 12:22 ID:FLXuFwc30▼このコメントに返信
>>86
 ・俺スゲー
一行で済んだな
110.名無しさん:2020年10月23日 12:23 ID:yQTC5OG70▼このコメントに返信
親が「子供にいあきょういくさせられないー」は親の自己責任だから無視していいけど
子が「親の差で教育格差ができるー」は無視しちゃいけない
塾前提の競争になってるならどうにかしないと。
ところでなんの関係もない他国と比べてましだとか言ってる奴はなんなの?ソマリアに比べれば命の危険はないんだし窃盗くらいで警察動かなくてもセーフとでも言うの?
111.名無しさん:2020年10月23日 12:23 ID:wPLFS9zn0▼このコメントに返信
いやいや違う違う貧困のレベルが違う
みんなが言ってるのは塾に行けないとか高校進学できないとかでしょ
全くレベルが違う、いるんだよ世の中には想像を絶するバカ親が
給食費を払わず体操服や水着、筆記用具すら買い与えず着の身着のままで生活させてる奴らが
字義をよくとらえてくれ、貧困家庭の問題じゃない、子供の貧困の話なんだよ
112.名無しさん:2020年10月23日 12:27 ID:VOdvmDmZ0▼このコメントに返信
※9
日本以上に再配分をうまくやっている国ってどこ?具体的に挙げてみて。
113.名無しさん:2020年10月23日 12:27 ID:vtroJzMF0▼このコメントに返信
※111
そういう前提なら教育格差で論じるんじゃなくて
親の子供への虐待のしてんでどげんかせんといかんのでは?
114.名無しさん:2020年10月23日 12:28 ID:L9b4f4Ql0▼このコメントに返信
等とニート達が申しております
115.名無しさん:2020年10月23日 12:28 ID:m.vIXjY40▼このコメントに返信
※99
大して変わらなくね
そこは、洗って切るだけで簡単に食える野菜や果物やろ
116.名無しさん:2020年10月23日 12:28 ID:EqFA8T250▼このコメントに返信
大学まで義務教育
大学を出なきゃ人でなし
ってネットで見るからじゃねーの
117.名無しさん:2020年10月23日 12:28 ID:jZNh3ENf0▼このコメントに返信
※111
そんなもん無料化しようが金配ろうがバカ親が全部無駄にして終わりだわ。
そういう子供を国が全部※46のような環境に保護するか?それこそ国の横暴だとか大騒ぎするのが目に見えてるわ。
118.名無しさん:2020年10月23日 12:30 ID:x4sjcWkJ0▼このコメントに返信
※104
馬鹿か。

「学歴じゃなく高度な教育そのものを心から求めるのなら(例えば医者になって人を助けるのが夢だとか)頑張って奨学金ゲットすればいいだけ」というが、
現実には、高度な教育を受けたという証そのものが高所得への手段になっているだろうが。つまり、高所得を望む多くの人間が大卒以上の学歴を望む。

「「大卒」の肩書得るためだけに存在するクソみたいな大学・学科が乱立して、学歴で能力を推し測る旧来の社会システムが機能不全に陥ってる事が根本的な問題なのであって、教育の問題じゃない」というが、
そもそも過去の高卒/大卒間での新入社員の給与格差に関する判例上、両者に差をつけるべしという判例が出ている。「学歴で能力を推し量る」の段階の問題ではない。

「奴隷がいる時代じゃないんだから、一億総中流なんて妄想でしかないわけで」というが、
一億総中流は過去の遺物だが、そもそも他のOECD諸国の給与体系からしたら、少なからずの日本人が奴隷労働のはずだろうが。
119.名無しさん:2020年10月23日 12:33 ID:wPLFS9zn0▼このコメントに返信
※113
義務教育があるのでそういう子供たちの問題の矢面に立つのが教育機関だからね
そういう子供たちを学校とは関係ありませんというスタンスで対応するってことには中々ならないよ
120.名無しさん:2020年10月23日 12:34 ID:tXolmD0y0▼このコメントに返信
※115
思いっきり変わると思うけど?
特にたんぱく質なんて大人でも足りてない奴ばっかりなんだからプロテインは飲んだ方がいいわ
121.名無しさん:2020年10月23日 12:35 ID:TtmVmdcr0▼このコメントに返信
機会は十分に与えられているのでここから先は個人の問題。
実際に、大学だったら授業料は親が払って生活費は学生支援機構借りながら自分で稼いでいる学生もボチボチいるぞ。
でもって、無償化が始まったから自分で稼げば大学まで行ける。
122.名無しさん:2020年10月23日 12:36 ID:aobXAchX0▼このコメントに返信
母子家庭がだいたい貧困。
共働きじゃないと生活が維持できなくなった今は、離婚して一人親だと生活は厳しい。
そういった子のサポートをしてるが、ちょっと何かあると転落みたいな家庭が増えた感じだな。
123.名無しさん:2020年10月23日 12:37 ID:m.vIXjY40▼このコメントに返信
※120
作りモンに頼りすぎるな、言うてんねん

124.名無しさん:2020年10月23日 12:38 ID:TtmVmdcr0▼このコメントに返信
まあ、こういうのは、外国の一番いいところをみて水準以上の自国を批判するというお決まりのパターン。
125.名無しさん:2020年10月23日 12:38 ID:hPZNDETs0▼このコメントに返信
>奨学金という名の就職前の若者に数百万借金させる制度なくさないとヤバい
これは制度の問題じゃなくて使う側の問題だろ
奨学金はあくまで借金であって、使う人は高卒で就職するよりも、大学を卒業することで向上した給与で借金以上に稼げるように自分への投資をするかどうかを考えるべき
何も考えずに奨学金使って、碌に勉強もせず借金を浪費したのであれば、借金背負わされたはオカシイ
126.名無しさん:2020年10月23日 12:38 ID:VOdvmDmZ0▼このコメントに返信
※73
民主党政権の時、有効求人倍率を0.4~0.6にし失業率を5%台にした。現在有効求人倍率1.6で失業率2.5%。
この数字が経済政策の重要な指標。つまり民主党政権は失敗政権と言える。
127.名無しさん:2020年10月23日 12:38 ID:aobXAchX0▼このコメントに返信
>>4
勉強どころじゃなくて、ひどいと給食が唯一頼りなんて子もいる
128.名無しさん:2020年10月23日 12:38 ID:SqDOrHVy0▼このコメントに返信
基本的に貧困が悪いと言うより、貧困になるべくしてなってるクソ親が悪いんだよね
129.名無しさん:2020年10月23日 12:39 ID:IUt6oiz90▼このコメントに返信
カカオプランテーションの話する?
130.名無しさん:2020年10月23日 12:40 ID:tXolmD0y0▼このコメントに返信
※123
意味わからん
は腹いっぱい食えないってよりも、カロリーだけあって他の栄養素に乏しい米とか油もんばっか食ってるからだろ
お前の言ってる食事じゃコストがかかるクセに問題点は改善されんわ
131.名無しさん:2020年10月23日 12:40 ID:TtmVmdcr0▼このコメントに返信
※125
>これは制度の問題じゃなくて使う側の問題だろ

そう、借金っていう自覚がたらんのよ。
再来年から大学入学者は全員、成年になってるわけだが、必要な借金か必要じゃない借金かはきちんと考えてもらいたい。
132.名無しさん:2020年10月23日 12:41 ID:TtmVmdcr0▼このコメントに返信
※127
それって、教育の問題じゃなくね?
133.名無しさん:2020年10月23日 12:41 ID:g5bfodCf0▼このコメントに返信
※111
それっていつの時代にもいる「例外」だよね。「例外」ではなく「社会構造」としてそういう格差が広がってるのが問題にされてるの。
まあ本当に頭の良い奴は金がなくても勉強できるがなw
良い参考書や問題集はいくらでもあるし、基本、教科書に載ってることを完璧にマスターすれば東大にも受かる。
勉強と言うのは本来自分でやるもんだから。
134.名無しさん:2020年10月23日 12:42 ID:Nml4lmR.0▼このコメントに返信
勉強する気があるなら無料の図書館でもなんでもいくらでも使えるものあるだろ。
貧困だから教育格差があるのではなく、馬鹿だから教育格差があるだけ。で、馬鹿だから貧困なんだよ。
135.名無しさん:2020年10月23日 12:42 ID:tXolmD0y0▼このコメントに返信
※130
訂正
×:は腹いっぱい食えないってよりも、
〇:栄養失調になるってのは、腹いっぱい食えないってよりも、
136.名無しさん:2020年10月23日 12:42 ID:NK7EVMbf0▼このコメントに返信
>>120
たんぱく質が足りてないって、どんな食生活してるねん
肉を一切食わない、ヴィーガンか何かなんか?

137.名無しさん:2020年10月23日 12:44 ID:TtmVmdcr0▼このコメントに返信
※134
ただまあ、親がバカすぎて教育以外でもさまざまな支援制度にアクセスできないという問題はある。
その意味では子どもは犠牲者かと。
138.名無しさん:2020年10月23日 12:44 ID:m.vIXjY40▼このコメントに返信
※130
意味が分からんとか言う意味が分からん
まぁ、お前が野菜嫌いなんは何となく分かったけど、それじゃ栄養偏るで

139.名無しさん:2020年10月23日 12:44 ID:beX4l1Vo0▼このコメントに返信
>>6
「は?わからん?教科書読めー!」でブチキレだもんな…
140.名無しさん:2020年10月23日 12:46 ID:beX4l1Vo0▼このコメントに返信
>>7
中学がんばって高校から自衛隊に行けるぜ?少年自衛隊というのがある!そこから防大!
これで安泰!!
141.名無しさん:2020年10月23日 12:47 ID:tXolmD0y0▼このコメントに返信
※136
栄養失調になるような奴がたんぱく質足りてんのかよ?
142.名無しさん:2020年10月23日 12:48 ID:tXolmD0y0▼このコメントに返信
※138
野菜をとるのはビタミンAの摂取の為だろうに、繊維が足りない言うなら飲み物にデキストリンでも混ぜろよ
143.名無しさん:2020年10月23日 12:48 ID:j9J.dw0K0▼このコメントに返信
「格差」という言葉を使って社会不安を煽るのは共産主義者の常套句でしょ
今の日本でこんなに騙されるのは頭の悪い奴だけ
144.名無しさん:2020年10月23日 12:49 ID:NK7EVMbf0▼このコメントに返信
>>141
知らんがな
そもそも、お前が何を根拠にそんな主張してるのかも分からんから言ってるんだが


145.名無しさん:2020年10月23日 12:49 ID:7y6sk4Bq0▼このコメントに返信
そろそろ子供を義務教育から解放してやれや
146.名無しさん:2020年10月23日 12:49 ID:tXolmD0y0▼このコメントに返信
※144
そもそもがコメ3へのレスなわけだが?
147.名無しさん:2020年10月23日 12:50 ID:8iQoyFRB0▼このコメントに返信
>>75
スマホでしか見れない奴(相手のIDを確認できない奴)はレス付けんな
148.名無しさん:2020年10月23日 12:52 ID:g5bfodCf0▼このコメントに返信
※134
ただ頭は普通でも親が金持ちなので、教育に大金を投入してもらって東大に来てる奴はたくさんいる。
鳩山邦夫は東大に一番か二番の成績で合格したそうだが、もともと頭の良い奴に大金をかけたらこうなるという例だろう。
149.名無しさん:2020年10月23日 12:52 ID:m.vIXjY40▼このコメントに返信
※142
好き嫌いの多い筋トレ民か、おまいさんは

150.名無しさん:2020年10月23日 12:54 ID:O.S4m2F70▼このコメントに返信
これはその通り
昔ほど公立学校では勉強の面倒を見なくなった
その分、塾頼み、私立学校頼みになっている
したがって経済格差が教育格差に直結する
そして格差が世襲化する
それは日本全体の国力低下につながる
151.名無しさん:2020年10月23日 12:55 ID:8FpunlM.0▼このコメントに返信
※33
ガタカの世界だな
152.名無しさん:2020年10月23日 12:57 ID:m.vIXjY40▼このコメントに返信
※33
ナチュラルとコーディネイターで戦争になるやろ

153.名無しさん:2020年10月23日 12:57 ID:tXolmD0y0▼このコメントに返信
※149
貧困で栄養失調ってのは安いタンパク質とか油もんに偏ってるから起こるんで、安いけどよりマシだろって方法を提案しただけだが?
154.名無しさん:2020年10月23日 12:58 ID:g5bfodCf0▼このコメントに返信
※150
ただもともと学歴社会というのは、金持ちが地位を世襲するのに有利なように作られた社会だとも言えるんだよね。
学校の成績なんて、よほど頭が悪くなければかけた金に比例して上がるもんだからな。
(例えばお前に息子がいるとして、小学生の時から三人ぐらい東大生の家庭教師をつけたら、東大に上位に受かるよ)
155.名無しさん:2020年10月23日 12:58 ID:tXolmD0y0▼このコメントに返信
※153
安いタンパク質じゃなくて、炭水化物だった
曲解する奴ばっかで、イライラしてるわ
156.名無しさん:2020年10月23日 12:59 ID:8iQoyFRB0▼このコメントに返信
>>134
お前さんは「貧乏な子供は努力する」と思ってるのかもしれんが、実はそれは大きな間違い
正しくは

「貧乏な子もカネ有る家の子も努力している」

良い学校であればあるほど、努力家が集まって来る訳で。
貧乏人も金持ちも、皆同じく一日は24時間しか無いなかで努力の質が高い方が勝つのだよ。
薪を運びつつも・暗いなか雪明りで勉強してる人がいて、同じ時間を送り迎えの車の中で・カテキョ付きの明るい部屋の中で勉強してる人がいて、どっちが勝つと思う?

お前の「図書館あるからいいじゃろ」理論が正しければ、太平洋戦争で日本がアメリカに勝ってたわw
157.名無しさん:2020年10月23日 13:00 ID:TtmVmdcr0▼このコメントに返信
※156
努力っていうか習慣化な。
努力で超えられる量や質は、習慣にはめったに敵わない。
158.名無しさん:2020年10月23日 13:00 ID:HPBcL0.t0▼このコメントに返信
日本以外も格差はあるけどね
もう全世界共通で学習基準とか決めて格差無くすしかないんじゃない?
159.名無しさん:2020年10月23日 13:01 ID:m.vIXjY40▼このコメントに返信
※153
マシか?
加工食品でタンパク質に偏った食生活してても、体臭や屁が臭くなるだけやぞ
添加物も体内に蓄積されるし
160.名無しさん:2020年10月23日 13:02 ID:NIBWKtob0▼このコメントに返信
>>72
いやそれならキミもソースのあるデータだしなよw
161.名無しさん:2020年10月23日 13:02 ID:m.vIXjY40▼このコメントに返信
※155
イライラすんのは、栄養が偏ってるからじゃね

162.名無しさん:2020年10月23日 13:02 ID:tXolmD0y0▼このコメントに返信
※159
元が栄養失調になるような奴なんだからマシだろう
大体、タンパク質に偏るってなんだよ・・・・
厚労省の推奨量満たすぐらいで止めたらいいだろ
163.名無しさん:2020年10月23日 13:03 ID:tXolmD0y0▼このコメントに返信
※161
お前が馬鹿だからだよ
164.名無しさん:2020年10月23日 13:03 ID:SHM4b8140▼このコメントに返信
親の知識レベルが貧困だからしゃーない。
子供持つなら金銭的計画が絶対必要なのに、できちゃった勢いで結婚とか本末転倒、そりゃ子供が苦しむわ。
そんなバカ親の尻拭いに税金投入はやめれ。金かけるなら子供じゃなく親への教育
165.名無しさん:2020年10月23日 13:03 ID:TtmVmdcr0▼このコメントに返信
おまえら、食いもんの話好きだな。
学習環境としての精神状態に影響がないとはいわんが。
166.名無しさん:2020年10月23日 13:04 ID:TtmVmdcr0▼このコメントに返信
※164
だから、次の世代の親に教育してるんだろ<税金を投入した公教育
167.名無しさん:2020年10月23日 13:04 ID:8iQoyFRB0▼このコメントに返信
※157
で、資金力と学習環境の違いを、「習慣」で克服できると考えてるのか?
根性が有れば太平洋戦争で日本がアメリカに勝てたと考えているのか?
168.名無しさん:2020年10月23日 13:05 ID:1aU9dd550▼このコメントに返信
> 国にどうしろってんだよ


大学や塾まで無償化
169.名無しさん:2020年10月23日 13:05 ID:VOdvmDmZ0▼このコメントに返信
※73
民主党政権の時、有効求人倍率を0.4~0.6にし失業率を5%台にした。現在有効求人倍率1.6で失業率2.5%。
この数字が経済政策の重要な指標。つまり民主党政権は失敗政権と言える。
170.名無しさん:2020年10月23日 13:06 ID:hLIHMppD0▼このコメントに返信
教育格差と言われましても奨学金制度もありますし、高校まではほぼ無償で学べるわけでして・・・
高等教育は馬鹿な貧乏人には不必要なもんだよ
元々贅沢品なんだからさ

賢くて意欲のある子が経済的な問題で高等教育を受けられるようにしておけば必要十分
意欲があっても馬鹿には必要ないのが高等教育
その意欲すらないなら何をかいわんや

税金の効率的な再配分が政治家の仕事であって、馬鹿に高等教育なんていうゆとり的な非効率制度は要らんのよ
馬鹿はさっさと働いて賢い奴のために税金納めりゃおk
171.名無しさん:2020年10月23日 13:06 ID:di1Hcy7Z0▼このコメントに返信
義務教育は無料で受けられるはずだが・・・

在日外国人の話じゃないのか?
就学義務に関する違反として取り締まり、強制送還しろよ。
172.名無しさん:2020年10月23日 13:06 ID:g5bfodCf0▼このコメントに返信
※156
貧乏人でも努力すれば有名医大や東大に受かる。
ただその場合はIQや記憶力といった素質が必要になるだろうがね。一方で親が金持ちなら素質がさほどなくても東大に受かる。
そういう差があるのは確か。
173.名無しさん:2020年10月23日 13:07 ID:hLIHMppD0▼このコメントに返信
※168
馬鹿に高等教育とか資源と資金の無駄
税金は有限だよクソゆとり
174.名無しさん:2020年10月23日 13:08 ID:m.vIXjY40▼このコメントに返信
※163
二回も書き間違えするような奴が、人に向かって馬鹿言うのか…ギャグで言ってる?w

とりあえずプロテインばっか飲んでないで、野菜も食った方がいいぞ
栄養偏ってるからイライラするし、書き間違えもするんやで

175.名無しさん:2020年10月23日 13:08 ID:TtmVmdcr0▼このコメントに返信
※167
いや、努力と根性でWW2にアメリカに勝てたんか?っていう質問が返ってくるだけだが……といいたいところだが、

書棚に本がない家と、書棚に本があって偉人伝やら百科事典や、場合によっては専門書のある家では、子どもの学力が異なるという結果が出てる。
もちろん、そういう家では親が子どもに直接的な教育を十分に与えているというのもあるが、同時に「学び」に接する機会が違いすぎる。
176.名無しさん:2020年10月23日 13:09 ID:1aU9dd550▼このコメントに返信
>>158
日本は経済的な問題で学力の差はないのに進学で差が出るから嘆いてる人間も多い
海外もあるけど、外人は普通に学資ローンを払ってるが、日本人は払えないんだろ?
この格差よ
177.名無しさん:2020年10月23日 13:10 ID:hLIHMppD0▼このコメントに返信
※172
運が悪かったねで終了
貧乏人が成り上りたいなら金持ちの100倍努力がいるのは当たり前
平等なスタートなんてありえないって理解すりゃいいのにな

機会があるだけで十分ですよ
学校でも自治体でも図書館行けばそこそこに勉強できるやろ
後は自分で何とかすりゃいい

自分の将来を赤の他人が保証しろとかアホですかね?
そら這い上がれませんわ
178.名無しさん:2020年10月23日 13:11 ID:MQ02CJt60▼このコメントに返信
奴隷度の高さが貧困を産む
子供のなんで?を 食いつぶす 「私の言うことを聞け」的な親もつと
疑問ももたず 言いなりだけど 大して頭も良くない
塾に行けば それなりには学歴付くけど その先がキツい
挙句 金ドブに捨てたと云われて終了 何処で脱落するかのゲーム
179.名無しさん:2020年10月23日 13:12 ID:g5bfodCf0▼このコメントに返信
※175
お前さんの言ってることはだいたい正しい。
ただ日本はモンゴルやロシアと言った超大国に勝ったこともあるんんだよね。
180.名無しさん:2020年10月23日 13:12 ID:1aU9dd550▼このコメントに返信
>>167
勝てはしなかったが根性でアメリカを十分ビビらせた

根性見せ過ぎた結果、東京丸焼けにされたり広島にあんなの落とされたりしたけど
181.名無しさん:2020年10月23日 13:12 ID:TtmVmdcr0▼このコメントに返信
学力↑→社会人としての賃金↑→子どもの教育↑→子どもの学力↑→子どもが社会人になったとき賃金↑……って循環だからな。

どっかでちゃんと支えないと教育格差が貧困の再生産になるというのは、あながち間違いではない。
182.名無しさん:2020年10月23日 13:13 ID:hLIHMppD0▼このコメントに返信
※175
学校には図書館があるし、自治体で図書館整備してないとこってそうあるか?という疑問
勉強は自分の工夫でいくらでも可能

馬鹿は勉強が「出来ない」んじゃなく「しない」だけ

為せば成る為さねば成らぬ何事も
成らぬは他人の為さぬなりけり
ー上杉鷹山
183.名無しさん:2020年10月23日 13:14 ID:g5bfodCf0▼このコメントに返信
※177
だけど東大にも馬鹿は大量にいるよ。
貧乏人のハンデがあるのは当然だが、それをどのへんでバランスを取ればいいか、という問題だと思うね。
184.名無しさん:2020年10月23日 13:15 ID:JdEJftpq0▼このコメントに返信
>>10
本当に金があれば人を雇って保育するんだよなあ
残念だがそれは大しては持ってなかったんだよ
185.名無しさん:2020年10月23日 13:15 ID:3e7F3Nsz0▼このコメントに返信
アメリカよりマシや
186.名無しさん:2020年10月23日 13:16 ID:F9msC75y0▼このコメントに返信
あきらか思考力のなさが原因やろ国の責任ってよりも。ネットが普及してる時点で20、30年前より楽だわ
情報にふれないそうが勝手に喚いてるだけ。英才教育でいえばピアノとかも昔より敷居高くないし、
キャンプとかもそんな金のかかるものでもない
プログラミングもそうだし、どう教育に格差があるんだ
187.名無しさん:2020年10月23日 13:16 ID:TtmVmdcr0▼このコメントに返信
※182
すでに書いたとおり。
生活の中で学習行動が習慣化されてない。
学習行為に対する肯定感も持たされていない。
だから、努力に対する動機付けにもなっていない。
下手すると、勉強できないことを怒られるから、学習行為からそもそ離脱することも頻繁にある。

ま、社会人になって勉強が必要になってから学び直せばいいとはいえる。
188.名無しさん:2020年10月23日 13:17 ID:qH1Q8q6A0▼このコメントに返信
※45 >>45
アフリカや社会主義国にも、ネットはあるしスマホも持ってる
親の所得に応じて学歴に差があることは、データとして出てる事実
189.名無しさん:2020年10月23日 13:18 ID:hLIHMppD0▼このコメントに返信
※183
高校までの無償化で十分
後は個人の努力

才能や環境が平等じゃないのは当然の事
馬鹿が天才に勝とうとするなら手段は何?
本人の努力しか無かろうによ

まあ身の程を弁えるって大事だと思うけどね
どうせ努力するなら自分の将来に役立つ努力を見極めるのも賢さの一つだな
190.名無しさん:2020年10月23日 13:20 ID:FLXuFwc30▼このコメントに返信
>>4
資格という意味での学歴で考えたら、受験に最適化されていないネット講座なんぞへの突っ張りにもならん
191.名無しさん:2020年10月23日 13:21 ID:lcECQlKW0▼このコメントに返信
そもそもマス/ゴミのいう事なんぞ、
どこからどこまで嘘でたらめか判った物ではない

で、たぶんこれはアレやな
日本では(日本人とは言ってない)やな
無料で受けられる義務教育すら受けられない在日のことだな

祖国に言え
192.名無しさん:2020年10月23日 13:21 ID:hLIHMppD0▼このコメントに返信
※187
はい「運が悪かったね」で終了の話
本当に上へ這い上がりたいっていうなら、それをいつ自覚するかも運
「努力が必要」っていう自覚をね

馬鹿はいつまでたっても楽な引く気に流れて愚痴と文句だけ
自分の人生に責任とるのは国でも親でもない
自分自身だけだよ
193.名無しさん:2020年10月23日 13:22 ID:g5bfodCf0▼このコメントに返信
※180
最初から日本に有利な講和という目的合理性をもってすれば十分に勝てた戦争だと思うけどね。
有名な戦史家のプランゲによると、奇襲を仕掛けなくても、当時の兵士の練度の差からすれば、艦隊決戦でも真珠湾攻撃と同じぐらいの成果になったそうだ。そうなれば米国民は逆上することなく、逆に大敗北に意気消沈していて、そこで講和が成立したはず。
(念のためだが開戦半年後のミッドウェー海戦の時は実戦経験によって米軍はかなり練度が上がっていた。そのへんの読み違いで負けた戦いだったともいえる)

もっとも経営学者のピーター・ドラッカーのように、実質的には大東亜戦争は日本の勝利だったと考える人もいるけどね。
194.名無しさん:2020年10月23日 13:23 ID:FLXuFwc30▼このコメントに返信
>>26
で、それは国が解決する問題なのか?
195.名無しさん:2020年10月23日 13:23 ID:pzdLArcb0▼このコメントに返信
皆で子供作るのをやめればいい。子供がいなくなれば教育格差も無くなる。
196.名無しさん:2020年10月23日 13:24 ID:imNY1r6d0▼このコメントに返信
大卒枠を強制的にやめたらいいんじゃない?
197.名無しさん:2020年10月23日 13:24 ID:g5bfodCf0▼このコメントに返信
※182
個人的な体験を言わせてもらうと、一番受験に役にたったのは予備校の自習室だったw
198.名無しさん:2020年10月23日 13:24 ID:TtmVmdcr0▼このコメントに返信
※192
努力が不要なんぞといってないからな。
199.名無しさん:2020年10月23日 13:24 ID:FLXuFwc30▼このコメントに返信
>>45
偏見に凝り固まった親は、この教育にとって害悪にしかならん
200.名無しさん:2020年10月23日 13:25 ID:3llWTVSn0▼このコメントに返信
自分が塾にもいかずに都内の国立大入ったから、塾がどうとか言っている人たちの意見がマジわからない!・・・とか言ったらだめだと思うのだが、まぁ極論としてはそれだなぁ。ただ、勉強するの大好きだったところから学問をすることが大好きにつながったのは親からの教育がすべてだったと思うので、教育格差は確かにあるよな・・・と思う。それに高校後の1回くらいの浪人はできたほうが教育上いい気もするんだけど経済依存だろうし、仕送りも学部生時代は月5万円くらいは欲しい…そうしないと住居と学費を払うのは奨学金あってもつらい。そういう意味では経済格差が教育格差は実際問題あるかもしれない。
201.名無しさん:2020年10月23日 13:26 ID:FLXuFwc30▼このコメントに返信
>>30
今受験生抱えてる親は氷河期世代多いから、もっとシビアに考えてるんだよ
202.名無しさん:2020年10月23日 13:26 ID:TtmVmdcr0▼このコメントに返信
※196
大卒・高卒枠を取っ払っても結果はあんまり変わらんと思うけどね。
出身大学別選考を取っ払ってもあんまり変わらないのと同じ。
203.名無しさん:2020年10月23日 13:26 ID:QqRkP4QK0▼このコメントに返信
※187
そうなんだよね。
塾に入れれば、あの学習塾に通えば・・・そんなことで大成できるかってんだよ。

家で親がどのような考え方をしているか、物事に対してどの様にアプローチしているか?
そういう基本的な考え方を踏まえた上で、子供に対してどの様に会話しているか?
絵本を楽しく読むような環境を整えて読み聞かせしているか?とか

・・・塾に預ければ後は子供が勝手に頭が良くなっていくなんて考える親の下じゃ、どんなに金かけてもドブに捨てるようなもんだ。
204.:2020年10月23日 13:27 ID:8iQoyFRB0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
205.名無しさん:2020年10月23日 13:27 ID:g5bfodCf0▼このコメントに返信
※185
アメリカは日本以上の学歴社会だが(一流大学を卒業して田舎れば日本の中卒扱い)、大学の学費だけで一年に700万円ぐらい必要だと言われている。
206.名無しさん:2020年10月23日 13:28 ID:QqRkP4QK0▼このコメントに返信
※202
取っ払ってっていうのは、大学と高校の環境の違いをまるで理解していないってことだよなぁ。

ただし、大学で学んでいるvs高卒で就職して職場で実戦を積んでいる

両者でどちらが優れた学習環境にいるかっていうのは、また別の問題。
207.名無しさん:2020年10月23日 13:28 ID:hLIHMppD0▼このコメントに返信
※195
そうしたいやつはそうすれば?

まあ馬鹿が馬鹿を再生産する確率が高いのはどうしようもない
努力ってものを理解してないクソニートが子供作ってもゴミにしかならない

努力の必要性を解ってる奴だけでも十分でしょ
後は上手く努力の必要性を教えてくれる人に恵まれればいいな
親か教師か周囲の人かはわからんけど、これに恵まれるかどうかは本当に運だわ

幼少期に自分で努力の必要性を自覚できる奴って一種の天才だと思うわ
208.名無しさん:2020年10月23日 13:29 ID:auB.2AUZ0▼このコメントに返信
教育格差じゃなくて才能格差なんだよなぁ。
塾は実績作るために、かしこい子供を集めて優遇してるわけであって……。
ぼんくらの親が金持ちで、無理やり子供を大卒にするために放り込むような大学はトホホなんよな。

まぁ人生リセマラは出来んから努力するしかない。
209.名無しさん:2020年10月23日 13:29 ID:FLXuFwc30▼このコメントに返信
>>58
そいつが思想的に問題あるやつなら、取り返しつかないな
210.名無しさん:2020年10月23日 13:29 ID:oErtMeO00▼このコメントに返信
※177
「誠におっしゃる通りでございます」なんですが、努力不足を人の所為にして精神の安定を図りたい訳だ。子供には親として精一杯のことはやってあげたいのは親心だが、自分の努力不足を親の貧乏の所為にされると親には堪える。自分も大した努力をした訳では無いので、子供も同じ言い訳をされると文句も言えない。よって貧乏なのに子供に使った金額に対しての結果は得られず、親子で貧乏の連鎖になる訳だ。
211.名無しさん:2020年10月23日 13:30 ID:QqRkP4QK0▼このコメントに返信
※197
2冊の参考書と学校の図書館(授業全部正月前にカリキュラム終わって、自主的に図書館に集まっている友人との勉強)だな。
212.名無しさん:2020年10月23日 13:30 ID:FLXuFwc30▼このコメントに返信
>>76
じゃ早くくたばれ豚野郎
213.名無しさん:2020年10月23日 13:32 ID:8iQoyFRB0▼このコメントに返信
※203
学びは本の中に有るのではない。人の中にあるもの。自然の中にあるもの。
本の中には過去のケーススタディが書いてあるだけで、それを生かすには実体験による微調整が必要不可欠なんだよ。
これを理解できなければ気にはニート確定。
受験勉強など所詮は記憶力テスト。ひたすら類題を繰り返していれば良く、その類題の質を上げるための塾なのだ。
そこに全力を注ぎ込むのは愚の骨頂であり、入学後のキャンパスライフや将来設計にこそ時間を費やさなければいけない。

どれにどのくらい時間を注ぎ込めるか。

みんな持ち時間は同じなんだぜ
214.名無しさん:2020年10月23日 13:32 ID:FLXuFwc30▼このコメントに返信
>>108
うちの中学、いまだに卒業式に893がスカウトにくる

そんなとこで勉強なんかできる訳ない
215.名無しさん:2020年10月23日 13:33 ID:Usa2SEMv0▼このコメントに返信
塾行けるかどうかという問題?塾行かなくても自分で勉強すればいいんじゃない。
216.名無しさん:2020年10月23日 13:33 ID:TtmVmdcr0▼このコメントに返信
※207
>幼少期に自分で努力の必要性を自覚できる奴って一種の天才だと思うわ

これはその通り。
自覚までいかなくても、努力できるやつは努力に対する肯定感をもってる人間だけ。
子どもの頃は周囲の人が(たいてい親が)与えるしかない。

学習の習慣化+努力の習慣化は最強。
217.名無しさん:2020年10月23日 13:34 ID:hLIHMppD0▼このコメントに返信
※211
学校の図書館ほどいい場所はないわ
知識欲満たし放題
大学の図書館見た時は天国かと思ったね
218.名無しさん:2020年10月23日 13:36 ID:RKHaxzMu0▼このコメントに返信
日本の格差って、世界から見れば非常にミニマム。
その程度で格差?笑われるぞ。
219.名無しさん:2020年10月23日 13:36 ID:FLXuFwc30▼このコメントに返信
>>121
ゆとり教育で「できないこども」にあわせてしまったから、私立行ったり塾行ったりしてる子供と差があるという話してるのに、何言ってんだか

自分でも言ってるが、そういうハンデを覆せる子は「ボチボチ」しかいない
220.名無しさん:2020年10月23日 13:38 ID:FLXuFwc30▼このコメントに返信
>>133
例外じゃないぞ
221.名無しさん:2020年10月23日 13:38 ID:8iQoyFRB0▼このコメントに返信
>>218
で、君はどこの国の人でどこで生活してるんだい?
このスレの9割は日本人で、日本で生活してるんだぜ。他国がどうあろうが関係ない。日本の事情が全て。
222.名無しさん:2020年10月23日 13:41 ID:g5bfodCf0▼このコメントに返信
※204
横だけど、ミッドウェーの勝利までは、日本軍の猛威には、アメリカ国民は意気消沈し、米軍の士気もあがらなかったそうだ。
アメリカ人向けの歴史本に書かれてることね。
あと神風攻撃も実際にはかなり成果があったし、戦後アメリカが日本に優しかったのは、それだけ損害も大きかったから二度と敵にしたくなかったからだと思うよ。
あと潜水艦艦載機の空爆や風船爆弾の被害はアメリカ上層部に衝撃を与え、日本軍が細菌兵器を使っていたらアメリカは戦争を継続できなかったと考える人もいる。
223.名無しさん:2020年10月23日 13:42 ID:FLXuFwc30▼このコメントに返信
>>177
それが格差だろ
何言ってんの??
224.名無しさん:2020年10月23日 13:42 ID:ZTgVrCc50▼このコメントに返信
30年での進学率推移
平成元年:大学生206万人 18~21歳人口704万人 →大学進学率29%
平成30年:大学生290万人 18~21歳人口489万人 →大学進学率59%

大学に進学が当たり前になってるから格差ができるというのなら大学の数を減らせよ。
底辺だけでなく中間層も大学に行かないのが当たり前でいい。
大学に行っていなくても普通となれば、学歴で職に困ることはなくなるし
モラトリアム延長のためのサービス施設と化している大学のレベルも上がるだろ。
そして競争に勝ち抜ける人間だけに奨学金をだすべき。
225.名無しさん:2020年10月23日 13:43 ID:g5bfodCf0▼このコメントに返信
※211
>自主的に図書館に集まっている友人

これ。ライバルを目の当たりにしてると、勉強が捗るんだわw
226.名無しさん:2020年10月23日 13:43 ID:gHmyAPlw0▼このコメントに返信
十分な教育=塾通いという時点で間違ってると思うの。
227.名無しさん:2020年10月23日 13:44 ID:8iQoyFRB0▼このコメントに返信
※222
俺の意見の本質を理解してる?理解してそんな事言ってるの?
じゃあ何?俺やお前の爺さんは腰抜けだったから【負けた】とでも言いたいのか?
お前それでも日本人かよ。

やはり「終戦記念日」は止めるべき。「敗戦記念日」とすべき。
なぜ負けたかどうすれば勝てたかそのためには何が必要だったのか、皆が深く考える日になるだろう。
228.名無しさん:2020年10月23日 13:45 ID:FLXuFwc30▼このコメントに返信
>>224
その方向で舵を切ろうとしている
そうなると文科省が邪魔になるから争っている
229.名無しさん:2020年10月23日 13:46 ID:O.9JhGkT0▼このコメントに返信
貧乏でもやる気があれば図書館とか行って自力で勉強してるぞ
勉強出来ても進学校に通わせられないってのが貧乏の辛い所だが
貧富の差による学力差って金がある方が親が無理矢理にでも塾に行かせたり進学校に行かせるからってだけだわな
230.名無しさん:2020年10月23日 13:46 ID:dqSdtdat0▼このコメントに返信
まあ言いたかないけど日本人の教育程度が高いレベルで平均されてるのに教育TVが貢献してるんだよなあ
231.名無しさん:2020年10月23日 13:46 ID:RKHaxzMu0▼このコメントに返信
※221
パ○クの言いそうなことだな。
理想の共産主義に走りますかぁ?
232.名無しさん:2020年10月23日 13:47 ID:wRL4JevE0▼このコメントに返信
部活廃止して任意で受けられる補修授業時間増やすとかな
233.名無しさん:2020年10月23日 13:47 ID:49iNVkIZ0▼このコメントに返信
個々の視点で語っているだけじゃ纏まらない話題だわな

まず格差や低下と言っても絶対的な学習の低下と、相対的な学習の低下がある
日本は絶対的な学習条件は上がっている、だが相対的な差というとかなり付いている

日本の国内の差は大学進学率が上がって塾の通い率が上がったので以前より大きくなっている
世界との差はかなり付いている
 ソース 学校教育段階別の公私負担割合 h ttps://www.kantei.go.jp/jp/singi/kyouikusaisei/pdf/dai8_pamphlet.pdf

公財政教育支出の対GDP比の国際比較が低く、就学前教育 高等教育が絶対的に低い
日本は逆にここに書かれていない小中学校への支出は多い
だが、高等学校への支出が多い国ほど「んん?」という国が多いのも気になる所だ あとは資源国が高等学校への支出を増やせている

じゃあ日本は何処に使っているかって言うと、ジジババへの医療費だよ
これを毟り取って子供への教育に当てないと日本の将来は無い、と考えられるな
234.名無しさん:2020年10月23日 13:49 ID:7RzGtyMF0▼このコメントに返信
幼少期の環境によって確実に収入格差出るって研究結果ですし
機会の平等って実は平等じゃないんですよね
平等にしたいなら富裕層から中~低所得層にむけて一人数千万配らないと平等じゃないんですよね
235.名無しさん:2020年10月23日 13:52 ID:SeyPqBbL0▼このコメントに返信
よろしい、ではイスラエルのキブツを参考に、
子供を親から離して共同生活させて教育レベルをそろえよう。
とか言ったら怒るんでしょ。
正直、まともに教育を受けさせることのできない子供を寄宿学校入れて
国費でエリート教育させるってのはアリだと思うけどね。
236.名無しさん:2020年10月23日 13:52 ID:TtmVmdcr0▼このコメントに返信
※224
勉強に向いている子の支援を強化する。
親が貧困だった場合に子どもの教育レベルが低下するという現象は、3歳くらいから公教育の充実で対応するというスパルタ式は悪くない。

機会平等でいえば結果としての学力格差っていうのはあってもいい。
さしあたり、再生産につながらないことは重要かな。
237.名無しさん:2020年10月23日 13:52 ID:Z3F5Tqvt0▼このコメントに返信
「俺に頭が悪いのは親G田宿行かせてくれなかったからだ!」ってやつだな
俺の周りに塾に行ってたやつがいないのでよくわからん思考だ
238.名無しさん:2020年10月23日 13:53 ID:TtmVmdcr0▼このコメントに返信
※235
個人的にはアリだと思う。
239.名無しさん:2020年10月23日 13:53 ID:g5bfodCf0▼このコメントに返信
※227
>俺やお前の爺さんは腰抜けだったから【負けた】とでも言いたいのか?

はて? そんなこと言ってないつもりだが。
日本軍の兵士も兵器も優秀だったし、士気も高かった。日本の敗因は軍の上層部が無能だったからだろうね。ガナルカナル戦の会議の記録なんかよんでも、誇張でなく銀英伝の貴族連合軍のレベルだったね。
240.名無しさん:2020年10月23日 13:54 ID:x1TQG9BI0▼このコメントに返信
こういう話題での「教育の格差」って大学、それも学歴としての大学名まで含んでるからな

まともな議論にならんのよ
241.名無しさん:2020年10月23日 13:55 ID:SeyPqBbL0▼このコメントに返信
※234
家で商売やってる子は、何となくでも商売のノウハウがわかってたり、
農家の子は畑仕事のキモを理解してたり
本をよく読む親の子はやっぱり読書の習慣があったりと、
無形の財産みたいなものがやっぱりあるのですよ。
242.名無しさん:2020年10月23日 13:56 ID:ao.TMdt30▼このコメントに返信
塾行けないと国立、慶應、早稲田いけない教育格差ガー
様はこれだろ
243.名無しさん:2020年10月23日 13:56 ID:ciBoQiR00▼このコメントに返信
自分や周りの子供たちを見ていると資質の差が大きいと思うな
同じ親の兄弟姉妹でも小さい頃から明らかな差が見られるし
ウチは二人とも同じ塾に行かせてたんだけど、上の子は行かせて貰ってる、下の子は行かされてる
って感じているのがすごく伝わってくるし結果も予想通り
まぁでもそれと幸せかどうかは別問題だと思うけどね
244.名無しさん:2020年10月23日 13:57 ID:SeyPqBbL0▼このコメントに返信
※242
塾なんぞいかなくても、普通に学校の勉強してりゃ地方駅弁ぐらいは入れるのにな。
245.名無しさん:2020年10月23日 13:59 ID:GLcL3YZJ0▼このコメントに返信
成功する為の努力なんて時間の無駄
勉強できる友達の話を聞かせて貰ってれば十分
技術が欲しければ技術者の友達をつくれば十分
後は飲み屋のお姉ちゃんと女房の友達、親兄弟親戚の友達、職場の繋がりがあれば大抵の事はできる
246.名無しさん:2020年10月23日 14:01 ID:ciBoQiR00▼このコメントに返信
※241
俺の両親はそれぞれ資格職でサラリーマンじゃなかった
兄弟3人いるけど今はみんな別々の資格とって独立してるわ
親が公務員だとかも同じパターン多いよな
247.名無しさん:2020年10月23日 14:01 ID:GLh0kDyg0▼このコメントに返信
※13
鳩山由紀夫のことかーーーっ!
248.名無しさん:2020年10月23日 14:02 ID:Hqd4tp2j0▼このコメントに返信
日本ほど教育格差が無い国ないだろ
アメリカの格差なんか日本の比じゃない
アメリカの馬鹿って日本人の馬鹿から見ても信じられない程の馬鹿だぞ
249.名無しさん:2020年10月23日 14:02 ID:8iQoyFRB0▼このコメントに返信
※239
上層部が無能  で思考停止するアホちゃんですね。
どんな組織でも無能は上に行けません。どんな組織でも、です。

無い袖は振れないから現場に押し付けるしかない。ただそれだけの話だったと、なぜ理解できないのですかね。
必要なのは有能な上層部ではなく、袖だったんですよ。

ついでに次にレス付けるなら、俺は「学習環境の差異を根性で克服できるのか?」という問いかけの過程で「根性が全てならWW2で日本軍が米軍に勝てただろ」と例え話をしたんです。貴方が何を考えて【このスレの流れの中で】ミッドウェーだあガ島だあ言うたのか、その理由も書いてくださいね。
250.名無しさん:2020年10月23日 14:03 ID:SeyPqBbL0▼このコメントに返信
※245
その「友達」を作って維持するのにも、結構努力が必要なんです。
というか、大学ってのはそういう「友達」を作るところだろ。

「いい大学入って、いい会社入って~」というのは、
結局のところ、いいコネを作る方法論だったりします。
251.名無しさん:2020年10月23日 14:08 ID:49iNVkIZ0▼このコメントに返信
※244
基本的に話している時は普通、一般、常識といった言葉を使わない方が良い
この手の単語は説明できない人間が使う単語だからだ

例を出す
A「地球は丸い 何故なら地平線があるからだ」
B「地球が平らなのは普通だからだ 一般常識だし、Aはキチ○イだから意見を信じるに値しない」
普通、一般などの単語、後は相手を貶しても何ら証明を保証することはない
根拠の提示と軽くでもデータがあると違ってくる この場合は勉強している区分の中央値あたりだな
252.名無しさん:2020年10月23日 14:08 ID:SeyPqBbL0▼このコメントに返信
※246
小生は夜間高卒の父と中卒の母だが、
両方とも田舎の人なので「ないものは作る」精神だけは受け継いだw
253.名無しさん:2020年10月23日 14:09 ID:ao.TMdt30▼このコメントに返信
高学歴ニート大量生産するよりは生活力ある高卒が大量にいた方が日本のためだと思う
受験以外無能な奴ら増やしても国が衰退する
高校1,2年延ばして企業実習、ボランティア、留学とか社会勉強させた方がよっぽどマシだろ
254.名無しさん:2020年10月23日 14:09 ID:TtmVmdcr0▼このコメントに返信
※243
そこは、学習行動以前に性格というか気質のベースがあるからね。
わかりやすいところでは、親の指示に素直に従うか、反発するか……。

ざっくりいうと、生まれる以前からの遺伝子的素質があって、0歳から気質(性格・個性)が形成されて、2~3歳からの学習行動への肯定感がのってきて、7歳くらいから獲得知識やスキルによる社会的肯定感の獲得が入ってくるからな。
環境は同じでも、気質が少しでも違ったら、他人からのメッセージの受け取り方が変わるから、その後は同じなわけなかろうて。
255.名無しさん:2020年10月23日 14:10 ID:SeyPqBbL0▼このコメントに返信
※251
これは失礼。
「偏差値60もあれば地方駅弁出て~」であれば、ちょっとは客観性出るかな。
256.名無しさん:2020年10月23日 14:11 ID:8iQoyFRB0▼このコメントに返信
※253
みな総論では貴方の意見に賛成するだろう。だが自分の子供という各論に入った途端、貴方の意見は無視されるのだ。
257.名無しさん:2020年10月23日 14:13 ID:SeyPqBbL0▼このコメントに返信
※253
残念ながら、今の日本の環境では「生活力のある高卒」というのが難易度高いんだ。
258.名無しさん:2020年10月23日 14:15 ID:TtmVmdcr0▼このコメントに返信
※255
偏差値60以上は上位16%に入るから「普通」じゃなかろうよ。
偏差値55で、上位31%……これでも普通っていうのはね。
259.名無しさん:2020年10月23日 14:18 ID:bmfRhfcA0▼このコメントに返信
家が商売で忙しく手伝いを強制されていて勉強の時間がないのらともかく 学力の低さを貧乏のせいにしてはならない 
私の生家は農業 食うものには困らなかったが貧しい生活だった
しかし 中学時代から一生懸命勉強してクラスでトップ 当時の特別育英奨学生になりおかげで一流会社に入った 
弟も努力して一級建築士になった
学校の勉強以外では当然塾 家庭教師なんてついたこともなかったがNHKラジオの中学生の勉強室を聞いて勉強した
母親が勉強室の教材を買ってくれたのが唯一 他人と違うところだった
勉強はやる気 金持ちの子でもやる気がなければ学力は向上しない
貧困で教科書が買えないわけでもないはずだ 文房具が買えないはずもないだろう
貧困の連鎖と言うが 連鎖を断ち切るためには努力が必要 
日本は韓国と違って努力すれば良い就職先に入ることができる
どうして努力しないのだ 貧しさをエネルギ-に変えろ
260.:2020年10月23日 14:19 ID:g5bfodCf0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
261.名無しさん:2020年10月23日 14:20 ID:pzdLArcb0▼このコメントに返信
「塾は必要か否か」は確率の問題だろ?「塾へ行った方が進学率が上がる」となれば、そりゃ多くの子供が塾へ行くだろうし、多くの子供が塾へ行くとなれば塾へ行けない子供は「何かしらの問題を抱える子供」として進学はおろか就職でもハンデを背負う。
262.名無しさん:2020年10月23日 14:22 ID:Z3F5Tqvt0▼このコメントに返信
奨学金という名のローン組んでまでFランに言って奨学金も返せないような返済地獄に陥るくらいなら
高卒で働いた方がまだましだろ
じゃなきゃ専門に行くか
263.名無しさん:2020年10月23日 14:22 ID:TtmVmdcr0▼このコメントに返信
※259
あ、そういう例外的な事象の一般化はいらんので。

ただ、貧困をディスインセンティブとして努力に向かうというのはあるだろうな。
発展途上国の学力上位層にはそんな感じのは多いと思う。
264.名無しさん:2020年10月23日 14:22 ID:SeyPqBbL0▼このコメントに返信
※258
「普通なら~」とは言ってない。
「普通に勉強すれば~」である。

平均点50点のテストで60点取る程度の勉強は普通レベルの認識。
265.名無しさん:2020年10月23日 14:23 ID:ciBoQiR00▼このコメントに返信
※259
それで総理大臣になった人もいるしな
266.名無しさん:2020年10月23日 14:27 ID:SeyPqBbL0▼このコメントに返信
※263
日本の教育格差は貧困だけではなく、親の問題でもあるんだよな。
大家族とか地域の共同生活だったらアレな親は教育担当から速攻排除されるけど、
核家族共働きとかなら、親のどちらかがアレな場合でも、アレな人が子供の教育を受け持つことになる。

そして、スマホの課金代はあるけど給食費も教育費も払いません、と言(ry
267.名無しさん:2020年10月23日 14:29 ID:TtmVmdcr0▼このコメントに返信
※264
高校の期末試験での学習への努力と結果の相関係数が相当程度に高ければ、普通に学校の勉強したら、平均点(=偏差値50)になるんでね?
というのはまあいいや。

いいたいことはわかるが、それって並以上には勉強ができる人の言い分だぞ。
268.名無しさん:2020年10月23日 14:29 ID:8iQoyFRB0▼このコメントに返信
※260
では対戦相手のアメリカ軍組織は、日本と全く違う機構だったのか?大きな違いは無かった筈だよ。いまのアメリカ軍や米国政府だって試験をパスしないと上には行けない。日本の公務員も同じ。
WW2で戦った相手のうち共産軍は違うが、それ以外の国は似たり寄ったりの官僚機構だよ。だから違いは環境(投入できるリソース量)と根性しかない。そこで環境を否定するなら勝敗は根性だけという話になる。

あんたはPCで見てるのならID分かるでしょ。俺が一番最初に言ったのは※156だよ
269.名無しさん:2020年10月23日 14:33 ID:TtmVmdcr0▼このコメントに返信
※266
>アレな人

そこよな。
おそらく、アレな人と社会的エリートでは、子育てに対するコストの見積もりがぜんぜん違うと思う。
そして、実際にコストをかけないから、低学力からの貧困の再生産。
270.名無しさん:2020年10月23日 14:34 ID:SeyPqBbL0▼このコメントに返信
※267
言っちゃあなんだが、小学生中学生の4割ぐらいはそもそも勉強をロクにしないぞ。
前日に次の日の分の教科書読んでおく程度でも成績中の上ぐらいはいくからな。
271.名無しさん:2020年10月23日 14:34 ID:j5NbsyRS0▼このコメントに返信
日本の教育が中国人留学生のための教育になっている。大学も高校も中国人留学生が過半数を占めている。
行政も教員も中国人が増えて日本は、中国人のための学校である。
日本人は学費をはらって留学生を自国生よりも優遇するアホの日本政府。
272.名無しさん:2020年10月23日 14:36 ID:I.JvDAi.0▼このコメントに返信
一番は家庭環境だよね
教育の機会自体は無数にあるけど、問題はその重要性を子供に説いてあげられる親かどうか、子供の自尊心や肯定感を育ててあげることが出来るかどうかが大事
低収入に起因した家庭内不和や経済格差を自覚してしまった時で子供は決定的に歪む
273.名無しさん:2020年10月23日 14:37 ID:YT1SGNEG0▼このコメントに返信
十分な教育とはなんぞや?
小中高と無償で教育を受けれるのに何を不足というのか?
274.名無しさん:2020年10月23日 14:38 ID:TtmVmdcr0▼このコメントに返信
※270
日本人の平均の水準がそんなもんの残念なレベルってことだろ。
小学校っていうのは生活学習の側面も強いから、疑問に思ったら調べてみたり読書週間さえつければいいかとは思うが。
275.名無しさん:2020年10月23日 14:40 ID:KsFV0iRB0▼このコメントに返信
※197
バレたか。
それが、貧乏人とそうでない家庭の違いで、

家庭内にその環境が構築可能かどうかで、差が出る。
という事を、親が知っているかだ。
276.名無しさん:2020年10月23日 14:47 ID:cJ7cFeWu0▼このコメントに返信
日本が格差社会?学歴社会?
どんな甘ったれた怠け者の低IQでも人並みの生活ができるぬるま湯だろ
フランスやアメリカや中国を見ろ

日本はバカに甘すぎるんだから、中下層にもっと厳しくしたほうがいいくらいだ
277.名無しさん:2020年10月23日 14:47 ID:g5bfodCf0▼このコメントに返信
※268
>>お前の「図書館あるからいいじゃろ」理論が正しければ、太平洋戦争で日本がアメリカに勝ってたわw

これを受けて、日本はアメリカのような超大国にも健闘したし、そう考えることで、努力によって環境を「ある程度」覆すことはは可能だということがわかる、という議論をしてるんだが。

もっとスレに即して言うと、金がなくて図書館しか通えなくても一流大学に合格する人もいるということ。

議論と言うのはつねに総論を論じるのではなく、枝葉の論点を積み重ねることで成立するし、そういう訓練を受けていないから、君の話が頓珍漢になるんだよ。
278.名無しさん:2020年10月23日 14:53 ID:ROqWAgYM0▼このコメントに返信
外国籍の奴にカネよこせとでも言いたいんだろ
279.名無しさん:2020年10月23日 14:57 ID:49iNVkIZ0▼このコメントに返信
方向性として、教育に税金をどのぐらいつぎ込むかというのが第一の選択肢
第ニの選択肢が次に下を救済する教育か、上を伸ばす教育かに別れる

雑な例えだが
1、2、3、4、5の質の5段階の人間が居たとする
 下を引き上げるタイプで2、3、4、5の1を無くす格差を減らす教育
 上を伸ばすタイプで1、2、3、4、5、6の6を作る上を伸ばす教育
両者とも平均すると同じ数字だが全く別物で方向性も違う どちらを採用するかって事だ
教育に税金をつぎ込んだが相対的教育格差が広がるということもある訳だ


あと貧乏な子供でもマジメに勉強して世界一の大学に卒業しました
なんて例外統計話は不要 統計を取ったらあまり参考にならない参考1でしかない
280.名無しさん:2020年10月23日 15:00 ID:g5bfodCf0▼このコメントに返信
※268
>では対戦相手のアメリカ軍組織は、日本と全く違う機構だったのか?

米軍上層部にも偏差値秀才の組織特有の問題点はあるが、国民性から日本軍よりもプラグマティックで合理的な思考が行き届いていたのは確かだし、日本では学生時の成績(ハンモックナンバー)と年次序列がものを言ったが、米軍はもっと融通が利いて適材適所が可能になった。

もう一つ問題だったのは、過度の精神主義が上層部をも支配していたこと。米英ソに比べれば工業国として二流で貧乏だった日本が、精神主義でそれを補うこと自体は正しいが、ただそれが行き過ぎて合理的な議論ができなかったということ。例えばガナルカナルでは、現場の指揮官が「もっと敵が多い可能性がある」と慎重論を唱えて増援を求めると、「臆病」だの「敗北主義」だのと罵って議論を封じるというありさまだった。君に似てないかい?w
281.名無しさん:2020年10月23日 15:09 ID:ZJPo15kV0▼このコメントに返信
>>212
辛辣すぎワロタ
282.名無しさん:2020年10月23日 15:10 ID:84a0U9pG0▼このコメントに返信
世界では、貧困で子供が教育を受けられないというのは、文字の読み書きが出来ないことをいうんやで。
日本にそんなヤツ居るか。
居るとすれば、Fラン大学ぐらいのもんやで。
283.名無しさん:2020年10月23日 15:10 ID:ciBoQiR00▼このコメントに返信
※279
残念ながら日本の場合は 6 を作った結果ポスドク問題になってるんだよな。。
284.名無しさん:2020年10月23日 15:13 ID:TtmVmdcr0▼このコメントに返信
アメリカの低所得者なみの反知性はどーかとは思うが、勉強オタクを量産してもしかたないのよ。
285.名無しさん:2020年10月23日 15:13 ID:8iQoyFRB0▼このコメントに返信
※277
各論と総論のバランスなんて取れねえよwww
あんたこそ何トンチンカンなこと言ってんのよ。

総論の結論はただ一つ。投入できる国家リソースの範囲で最大のパフォーマンスを出す。
そのための方法論は大きく二つ。入口で制限せず多産多死型エリート教育にして高校大学7~9年間かけて篩にかけるか、さもなければ入口をもっと厳しく制限するか、だろ?

では、自分の子供という各論に入った時、そのどちらも厳しい。
純粋に学問として考えれば前者の方が良いが、所詮は人間社会はコミュ力勝負な訳で、天才と凡才どちらもうまく動かせる人こそが真の有能。両者混在しない環境なんてクソだ。それに学校ではコミュニケーション能力を養い仲間と夢を語る事も大事。日々是決戦な毎日が良いと思えない。
後者は入学後の劣化が酷くなりそうだが、それ以上に塾代札束勝負だろ。子供の自尊心的にも宜しくない。変なプライド持っちゃうと人格歪むから。

目標を決めずに現状の問題(学費高騰・二極化・子供の減少)を話すれば、自分の立ち位置に利する話しか出ねえだろがw
お前さんの意見は現状肯定・努力する人だけが上がって行けばよい。それなら一言「だいじょうぶだ 問題ない」と言えば良いだけの話。
286.名無しさん:2020年10月23日 15:17 ID:Of2vp2NV0▼このコメントに返信
※259

日本には貧困から脱出する道筋が作られているというのはまったくその通りで、ようするにその敷居をどれだけ低くできるかという話になる。
それとは別に、貧困層を作らないようにかることも大事。
日本の場合、母子家庭に貧困層が多い。
昨今では女性の賃金が低い労働環境についての議論や方策が話し合われているが、貧困の話につながっているのだ。
そこを軽視する人間が減らない限り、貧困層は減らないだろうね。
287.名無しさん:2020年10月23日 15:18 ID:8iQoyFRB0▼このコメントに返信
※280
俺の意見は一貫してる

「本人の資質以上に投入するカネが支配的」

あんたは精神論者でしょ。
288.名無しさん:2020年10月23日 15:32 ID:sPRfr9Ju0▼このコメントに返信
邪悪な共産主義者が「金持ち=悪」という認識に持って行こうとしてるだけだろ
289.名無しさん:2020年10月23日 15:42 ID:g5bfodCf0▼このコメントに返信
※287
もしかして「俺も家が金持ちなら東大へ行けたのに」って言いたいの?w
だったらそれは君のひがみだろう。

>「本人の資質以上に投入するカネが支配的」

全くその通りだね。いくら頭が良くてもアフリカの貧民街に生まれればどうしようもない。
ただ日本では、貧乏人にも「ある程度」は逆転は可能だと言ってるし、その「ある程度」の度合いによって、「機会の平等」は確保されると言ってるんだ。

もちろん格差問題によってその「ある程度」が小さくなってるのは確かだし、是正する必要もあるだろう。しかし現状では機会の平等が決定的に破綻してるとまでは言えない。

君が他の人の議論にかみ合わないのは、教育における格差問題とは機会の平等の問題だということが理解できていないからだ。
(言うまでもないが、平等とは完全な同一とは違う)

290.名無しさん:2020年10月23日 15:42 ID:wwxYj4T20▼このコメントに返信
十分な教育と必要な教育の差が大きくなってきてるだけだよね。
義務教育では、読み書き演算、ごく普通の常識を教わればいい。
義務教育ってのは、保護者が教育を受けさせる義務(拒否不可)と、教育を受ける権利(拒否可能)
だからな。国が教育する義務じゃないぞ。
291.名無しさん:2020年10月23日 15:43 ID:QYgnPTf80▼このコメントに返信
ななめから悪いが、親の経済=子供の学力、これは国の問題では無いと思う。
一番問題なのは、地域格差、チャリや徒歩や親の送り迎いなどで塾に行くだろ?
日本中でそれが可能なのか?
残念だが、自分の住む北海道で全ての地域では不可能だ
そこから、どうやって良い大学へ進めるんだ?
当然、図書館も本屋も下手すりゃネット環境すら無いんだぞ
292.名無しさん:2020年10月23日 15:46 ID:Hy8oLjTj0▼このコメントに返信
>>1
教育の格差なんてまだオブラート
はっきり親の格差って言わないあたり、まだ問題から目を反らしてると思う
293.名無しさん:2020年10月23日 15:50 ID:4WhJebM10▼このコメントに返信





金持ち=悪 とは言い切れないが

共産党員=貧乏 とは言い切れる




294.名無しさん:2020年10月23日 15:51 ID:49iNVkIZ0▼このコメントに返信
※283
日本は全然6を作る方針じゃないぜ
日本の税金の使い方は小、中学校への手当がメインで高校以上への配分はOPECの中で最下位に近い
他にも一流高校や一流大学など上の環境に税金を一気に投入するのが6の作り方

 ソースは学校教育段階別の公私負担割合
 h ttps://www.kantei.go.jp/jp/singi/kyouikusaisei/pdf/dai8_pamphlet.pdf
295.名無しさん:2020年10月23日 15:52 ID:4WhJebM10▼このコメントに返信
>>293


<結論>

親が共産党員である場合、その子供は十分な教育が受けられない可能性が高い。




296.名無しさん:2020年10月23日 15:58 ID:4WhJebM10▼このコメントに返信
>>295


<改善策>

貧困・生活保護受給者の温床となっている日本共産党を解体し、党員の生活保護打ち切りと社会復帰を促す。

それによりその元党員の家族は貧困生活から抜け出し、子供も十分な教育を受けられるようになる。



297.名無しさん:2020年10月23日 16:04 ID:f.fJYo8J0▼このコメントに返信
中卒で充分!中卒程度もできない高卒大卒が問題。そんな奴らは「勉強したい!=働かんで遊んでいたい!!」なんだから、とっとと働かせろよ!
298.名無しさん:2020年10月23日 16:06 ID:g5bfodCf0▼このコメントに返信
※285
>総論の結論はただ一つ。投入できる国家リソースの範囲で最大のパフォーマンスを出す。

国力の問題として見た場合、格差問題とかよりも、大学の研究予算を増やすことの方がより重要だと思うけどね。
大学の研究環境を充実させれば、自然と学問を志す子供も増えることになる。
あとエリート教育なんかさほど必要ないのは、ノーベル賞の数を見ればわかるし(21世紀に入ってからの受賞者は米英に次ぐ第三位)、中国の場合も、せこい秀才ばかり生んでうまく行っていない。机上の空論の典型例といってよいし、大衆志向の日本人の国民性にもそぐわない。

>所詮は人間社会はコミュ力勝負な訳
>それに学校ではコミュニケーション能力を養い仲間と夢を語る事も大事

なんか前世紀の「世の中よくわかってるつもりのおじさん」の主張みたいなこと言ってるが、そんなに世の中甘くないよ。
もしかしてビル・ゲイツやスティーブ・ジョブズの成功の要因もコミュ力とか本気で信じてるの?
最近の「ヤング」は議論が一周して「中身のない人間は結局誰からも相手にされない」で落ち着いているようだ。

>お前さんの意見は現状肯定・努力する人だけが上がって行けばよい。

現状肯定なんかしてないよ。レスを辿ったんだったら、問題点も指摘してるのわかるだろう? 例えば※148
299.名無しさん:2020年10月23日 16:06 ID:f.fJYo8J0▼このコメントに返信
女なんか小卒でいい!大学でたって、どうせ最後は専業希望なんだからよ!
300.名無しさん:2020年10月23日 16:08 ID:8mRUvdtu0▼このコメントに返信
>>164
同意
ただそれだと今不利益を受けてる子達を救えないから親と子供世代のどちらにも教育を施すのが必要かと。
現状を見てると国営放送メディアがあるのに国民の意識改革を国が積極的にやってない時点で、国にやる気が無いんだろうな
アメリカの3S政策が今も続いてるってことなんだろうけど
301.名無しさん:2020年10月23日 16:10 ID:6S6FJtxo0▼このコメントに返信
あほくさ。
20年前と比べても、ネット環境の整備で個人での教育レベルは段違いに上がってるよ。
結局、学ぶ気があるか無いかだけなんだよ。
子供がどうしても勉強が嫌いなら技術系高校へ行かせると言う選択肢を持ってない親が多すぎるのがダメなんだよ。
デスク土方ばっかり作ろうとする学校教育にも問題がある。勉強の向き不向きなんてテストや授業態度みたら分かるだろ。
進路指導は取り敢えず偏差値ベースで判断して進学させとけみたいなおざなりな教師が九割九分だ。
そして親としてはショックかも知れんが、人間は頭の賢い奴ばっかりじゃないぞ。
無能が許された昔は良かったかもしれんが、子供の幸せを願うなら子供と本当の意味で向き合う事がこれからの時代は大事なんだ。
302.名無しさん:2020年10月23日 16:24 ID:4xEoddYO0▼このコメントに返信
教育国債を発行して志持ってる者には無償化をやる 大学まで
真面目に働いて納税すればそれでチャラ 金持ちは国債に金出して長期資産保有
そうなれば口出し恩着せがましい文部科学省なんかはもういらないだろ
各学校は生徒に向かって一生懸命に教育しようとする
303.名無しさん:2020年10月23日 16:28 ID:4xEoddYO0▼このコメントに返信
※302
文部科学省は特亜の留学生には一人頭十数万円の手当を出してるくせにだ
304.名無しさん:2020年10月23日 16:37 ID:QqRkP4QK0▼このコメントに返信
※283
ポスドクでパーマネントの職をつかめないやつはドロップ・アウトすればよろしい。
世界と伍して戦うには、毎年新しい天才を引き入れて駄目なやつを排除しないと駄目なんだぞ。

・・・排除された立場からでも、そう思う。
305.名無しさん:2020年10月23日 16:40 ID:7oJTs.hR0▼このコメントに返信
欧米は指の骨折でも救急車(有料で高額)で緊急で病院行かないとその日にすぐ診察してくれない聞いたな

だから、ちょっとした大怪我でも自家用車やタクシーで病院行かないで、救急車代は常に用意しておく
306.名無しさん:2020年10月23日 16:53 ID:hLIHMppD0▼このコメントに返信
※304
純粋に能力や業績で排除してくれるならいいんだがな・・・まあ人間の宿痾ではあるが
307.名無しさん:2020年10月23日 17:14 ID:w9zCdxMv0▼このコメントに返信
外国人に国費留学なんかさせてる場合じゃねーってことだよ
なんで国民は奨学金っていう借金背負ってんのに外人タダなんだよふざけんな
308.名無しさん:2020年10月23日 17:41 ID:hva.UVmO0▼このコメントに返信
個人的には学校行って塾まで通わせてやんなよ…って思うんだけど、どうなんやろね?
優秀にはなるんだろうけど、子供にとって幸せなのかは分からないなぁ
309.名無しさん:2020年10月23日 17:55 ID:pnLvIXrB0▼このコメントに返信
大半の公立校ではまともな受験勉強なんて出来んよ
推薦じゃない限り結局大学入試対策に金掛けられるか否かが学歴の差を決定付けてるんだから
この流れを止めたいなら高校のカリキュラムと受験制度を一から作り直す位の改革は必要
310.名無しさん:2020年10月23日 17:59 ID:QqRkP4QK0▼このコメントに返信
※306
ポスドクなんて、純粋に業績で排除されるよ。

そう、科研費の枠が減った民主党政権時代とかは、排除される人数がちょっと増えて、いつもより若者が多めに排除されたけどな
311.名無しさん:2020年10月23日 18:01 ID:QqRkP4QK0▼このコメントに返信
※309
20年前なら、余裕で公立高校で問題なかったんだけどな。
予備校の模試も学校で無料で受けさせてくれたし

・・・今は違うんだって言われても、知らんからなぁ、実態を
312.名無しさん:2020年10月23日 18:17 ID:QqRkP4QK0▼このコメントに返信
※290

・・・そう言われて、義務教育とそれ以上ってそんなに差が有るか?と思いながら思い出してみると

微積分と代数幾何、メンデルの法則と細胞分裂、酸化還元反応や円運動と波動、活性化エネルギーと触媒って義務教育範囲外なんだな。
・・・おう、パスカルの法則と蒸気分圧、カルノーサイクルと熱力学・・・第一宇宙速度や第二宇宙速度も範囲外・・・結構びっくり
313.名無しさん:2020年10月23日 18:18 ID:J9p1mo5n0▼このコメントに返信
本当に頭のいいやつはいるからなぁ
小中高の幼なじみと同じ教育環境で、
方や地元Fラン卒の中小営業ワイ、方や帝大卒の大企業研究職トッモ
差がついたなぁ(諦観)
314.名無しさん:2020年10月23日 18:22 ID:GnCXt.vc0▼このコメントに返信
貧乏は十分な教育受けられない?
笑わせるわ。
今どき、みんなスマホもってるだろ。
それで「勉強の仕方」「 ○○(キーワード)」みたいにググれよ。youtubeでいくらでも解説動画あるだろ。
結局、手段があるのに勉強してないだけ、自分に必要な量の、努力の時間期間かけてないだけなんだわ。
本当に勉強しないとヤバいなら、友達と遊び呆けたり、youtubeでユーチューバーの動画みたり、ネットサーフィンとかしてないで、その時間勉強しろ。

スマホ持ってなかったり図書館使えないとかいう人がもしいたら、その人はかわいそうだと思うけど...

315.名無しさん:2020年10月23日 18:25 ID:GnCXt.vc0▼このコメントに返信
>>190
医師国家試験の勉強に、病みえとか読むのダルいときは普通にググって出てきた情報使ってたけど?
国家資格にもネット情報は通用するぞ(もちろん真偽を判断するリテラシー、基礎知識はいるけど)
316.名無しさん:2020年10月23日 18:30 ID:GnCXt.vc0▼このコメントに返信
>>15
受かるまでやるんだよ。
俺は二浪したけど医学科に入った。
6浪の同期もいるし、結局、貫き通せるかどうかだよ。
317.名無しさん:2020年10月23日 18:34 ID:QqRkP4QK0▼このコメントに返信
大学未満と大学以後

答えのある問いをパターン化して解きほぐす学習と
答えの無い問いからパターンを見つけ出して答えを作り上げる学習

・・・別物なんだけど、大学を卒業~社会で揉まれないとこの差は理解できないよね。
大学を高校の延長だと思って居ると、駄目な学生が量産されるだけ
318.名無しさん:2020年10月23日 18:37 ID:NoGxYS280▼このコメントに返信
そもそも貧乏な子供が十分な教育を受けられたら、金持ちの子供はそれ以上を求めるからな
義務教育が十分な教育でない所が問題なんだろ
319.名無しさん:2020年10月23日 18:54 ID:x4sjcWkJ0▼このコメントに返信
※312
横からだが、まあ、高校と大学入試はマストだな。
仕事で使うかは別として。
320.名無しさん:2020年10月23日 19:00 ID:x4sjcWkJ0▼このコメントに返信
※316
横からだが、違うな。これが格差だね。
かたや高2までで数3、物理&化学すべて終わらせ、高3で一応問題演習した奴と、高3で夏過ぎの数3が終わった奴と、ともに1浪の時点で、どっちが国公立医学部に受かるとあんたは思うかね?
321.名無しさん:2020年10月23日 19:15 ID:hu3.oZVY0▼このコメントに返信
義務教育以上の知識を子供に与えようとしてるからこんな事言いだすんだよ。
世間も義務教育以上の能力を持った人間を得たいと考えるから格差が生まれるんだよ。
ほら共産党頑張れよ。すべてを平等に分散するのがお前らの使命だろ。
322.名無しさん:2020年10月23日 19:20 ID:ZJUhjPxb0▼このコメントに返信
それ言ったら一番格差付けるの進学塾じゃね?と思った。
てか義務教育でみんな一律に学んでるだろ、親は何をしてるんだ。
323.名無しさん:2020年10月23日 19:46 ID:hkoUpHI30▼このコメントに返信
高卒のほうが結婚して子供もいる事実、高等教育がいいとは限らない
324.名無しさん:2020年10月23日 19:52 ID:XvGFzCMr0▼このコメントに返信
※73
全員どん底で横並び。
325.名無しさん:2020年10月23日 19:57 ID:kejH8cTM0▼このコメントに返信
>>292
まぁ頭の出来は遺伝だよな
トンビは鷹を産まない
いくら教育に金使ってもアホはアホだし
326.名無しさん:2020年10月23日 20:00 ID:l9MKjH4A0▼このコメントに返信
今のままで良い。貧困の親が子供を持つ事自体がおかしいという価値観がデフォになれば少子化も加速し反出生主義も増えて結果的に不幸な子供が減るからな。それで将来的に国が弱体化して中国に食われる事になっても「自己責任だから仕方がないよね」でみんな納得よ。
327.名無しさん:2020年10月23日 20:03 ID:8aUuBMui0▼このコメントに返信
そもそもニュースの言う「充分な教育」とやらの定義が曖昧過ぎだろうが
小中の義務教育で読み書き加減乗除に運動食育に大雑把ではあるが歴史にと教えて貰えるだろ?
大学なんかはそれ以上の専門的な知識を求める人が行くところだし
給食費だのがどーたらとかそんなもん親が馬鹿で無責任なのが原因じゃねぇか、何で国の責任のようにほざいてるんだよ
328.名無しさん:2020年10月23日 20:27 ID:vEIxmV6B0▼このコメントに返信
取りあえず「大学受験のための教育」を禁止するしかないな
大学へ行くための進学塾も禁止
私立校の特別コースも禁止
あとは大学の淘汰
329.名無しさん:2020年10月23日 20:36 ID:gUCv4J110▼このコメントに返信
 今のガキがそこまで勉強したいと思ってるとは思えないから格差あった方が良いんだよ
「良い教育を受けている」姿を見て自分も血反吐を吐くまで「適切な」努力をしたら現代ならもう十分に社会が拾い上げれる状態になってる

 まぁ、学士以上の人間が現場作業したら死刑って法律作った方が良いんじゃね?…ライン作業や普通の工場勤務レベルは大卒がやる事じゃ無いんだしさ、無駄な学生は殺した方が良いよ
330.名無しさん:2020年10月23日 20:38 ID:xCTI.0.C0▼このコメントに返信
こどもの貧困の問題は親がどーしょもねーからだろ。
そーゆー子供を集めて寮に入れて面倒見てやれよ。
児童手当や扶養手当の支給を停止した上で親から寮費と食費は徴収してな。
331.名無しさん:2020年10月23日 20:44 ID:wb.G18Hi0▼このコメントに返信
学校に何でもかんでも押し付けるサボり癖がある親が悪い。
義務教育にも留年制を導入して、授業以外の生活全般の指導には一切手を出さないように法改正しましょう。
無茶な要求をする親は強要罪で前科つけちゃいましょう。
332.名無しさん:2020年10月23日 20:58 ID:.4BdM0Jw0▼このコメントに返信
むしろ非課税家庭のほうが、しょうもない私大にタダで行ったりお得だと思うよ
体壊しながら必死で働いてる中間層が一番バカ見てる国
333.名無しさん:2020年10月23日 20:58 ID:3Qhopyr00▼このコメントに返信
塾に行かせる金云々以前に、ド田舎にはそもそも学習塾なんか通える範囲に無い罠ww
334.名無しさん:2020年10月23日 21:08 ID:Ef5CR8.T0▼このコメントに返信
ワンコイン以下ランチの貧乏サラリーマンが必死に働いてる世の中で、
千円以上のランチ食って、趣味に投資しまくってるけど、
パソコン買えないから貧困だとか主張する共産党関係者と共謀した、
NHKのでっち上げ貧困プロパガンダ番組が、ネットで叩かれまくってたが、
また、似たようなプロパガンダを始めたのか、懲りない連中だ。
335.名無しさん:2020年10月23日 21:09 ID:mOGE3HWI0▼このコメントに返信
今は受験産業が発達した都会からしか難関大学に入れない。
貧乏人と田舎者はお呼びじゃない。
336.名無しさん:2020年10月23日 21:13 ID:SLsCePU.0▼このコメントに返信
>>1
「格差と貧困に苦しむ」って別に日本だけの現象状況ではないのだが…
他の国々で日本みたいに子供の義務教育制度があっても金持ちや国によっては存在する特権階級なんかは平民の教育環境より色々上乗せしてより高度な教育環境を獲得しちゃう訳で…
337.名無しさん:2020年10月23日 21:19 ID:SLsCePU.0▼このコメントに返信
>>73
それが平等だとして日本国民総貧困化なんぞ受け入れられるかよ!
あの頃の民主党がやろうとしかけてた事はそういう事だぞ?
338.名無しさん:2020年10月23日 21:24 ID:Byjw0LxY0▼このコメントに返信
最低限教育が受けられる環境はあるのだからそこから先は各家庭の問題だし塾だと効率的だというだけであって塾に行かなくとも勉強自体はできるだろ
最低限、義務教育すら受けられないというのも家庭環境とか本人の生活環境の問題、いじめなどでの不登校なら学校の問題
339.名無しさん:2020年10月23日 21:28 ID:1CUYBz6s0▼このコメントに返信
地方都市住みだけど貧困なんて聞いたことないけど。何処にいるの?
340.名無しさん:2020年10月23日 21:35 ID:Of2vp2NV0▼このコメントに返信
※339

母子家庭の子の話を聞いてみるといい。
母親が才能あって高い地位についていない限り同世代の男性と比べて賃金が低いから。
下手をすれば半分しかない。
341.名無しさん:2020年10月23日 21:35 ID:lAB.1n.W0▼このコメントに返信
親や親類達が優秀だと入って来る情報の質・量が違うとは思う。

342.名無しさん:2020年10月23日 22:22 ID:cLYgK99P0▼このコメントに返信
塾のために底辺に金ばらまいたって、親が収奪して遊んで終わる世帯の方が多そう。

かといって、塾の方を無償化しても、税金をむさぼるためだけの中身ゼロの塾が乱立し、底辺こそそういうゴミ塾に騙されて終わりそう。
343.名無しさん:2020年10月23日 22:22 ID:4NfU04u60▼このコメントに返信
>>338
塾へ行った子供と塾へ行ってない子供とでは、どちらが進学率が高い?割合の問題だよね。
344.名無しさん:2020年10月23日 22:24 ID:4NfU04u60▼このコメントに返信
>>335
地方に父親だけ残して、母親と子供は都会へ引っ越す家庭もあるらしいね。単身赴任の逆バージョン。
345.名無しさん:2020年10月23日 22:26 ID:4NfU04u60▼このコメントに返信
>>333
地方の学習塾なんて只の遊び場だぞ。
346.名無しさん:2020年10月23日 22:29 ID:sqr9iMml0▼このコメントに返信
>「貧困な子供は十分な教育を受けられない」 とかやってたんだけどさ

これ、左翼の所為だぞ。
昔は、公立校の教師が夏休みや冬休みに安い手当で、子供たちに勉強を教えていたんだよ。
これに反対して潰したのが日教組
その結果、裕福な家庭の子供は塾に通う様になった。
貧困な子供が十分な教育を受けられない様にしたのは、正真正銘掛け値なしに左翼だよ。
347.名無しさん:2020年10月23日 22:35 ID:Skq49aXS0▼このコメントに返信
別にはじまりが左翼のせいでもよいけど
いまだにその影響を無くせてないのは国の怠慢だよね
348.名無しさん:2020年10月23日 22:39 ID:TylIZnSu0▼このコメントに返信
ネットに繋がれば情報を入手できるけど接続環境が無いから入手できない学生もいるだろうから、格安PCの無料配布はやったほうがいいと思う。
349.名無しさん:2020年10月23日 22:55 ID:sqr9iMml0▼このコメントに返信
※347
いや、「貧困な子供は十分な教育を受けられない」って言ってる連中って左翼だろ?
これって人の家に火をつけた放火魔が「火が消せないのは政府の怠慢の所為だ!!」って叫んでるみたいなもんだろ?
俺が言っているのはその事であって、「消火活動(貧困対策)」とは別にこの舐め腐った「放火魔(左翼)ども」に社会的制裁を加えるべきって話
350.名無しさん:2020年10月23日 23:10 ID:owuUIu0e0▼このコメントに返信
オレも使うけど 自己責任て便利な 言葉だよね それで全てが完結するし 話を遮断できる 
351.名無しさん:2020年10月23日 23:11 ID:Em5Qkmhc0▼このコメントに返信
>>2
金が無いのは問題ではないが、子供の学習を親が邪魔するのが問題


親が読書家で子供に自習スペースがあれば勝手に伸びていく
子は好奇心の塊だし、学習は蜜の様に甘いエンタメだ

貧困層は子に嫉妬して子の学習を積極的に邪魔するから低学歴の連鎖に陥り易い
マイルドヤンキーな生き方は問題無いが、学習したい子のやる気を邪魔するのは問題だ
352.名無しさん:2020年10月23日 23:14 ID:Em5Qkmhc0▼このコメントに返信
>>3
発達障害にいくら金を与えても金の使い方がおかしいからいつまで経っても底辺
発達障害家庭にいくら金を与えても金の使い方がおかしいから子はいつまで経っても貧困

さて、パターナリズムで発達障害を再教育するかね?
それとも子への経済的DVで逮捕するかね?

低スペな脳みそに自己責任の自由を押し付けてるのが原因
自由を否定して独裁社会になるか、それとも自由へ捧げる生贄として発達障害を放置するか
353.名無しさん:2020年10月23日 23:44 ID:.CUR.F1H0▼このコメントに返信
社会背景にあるのはサンデルの言う「学歴による差別」で、こっちを考え直すのも手だが・・・学歴は無能の最後の拠り所であり、相当難しいだろうなぁ。
354.名無しさん:2020年10月24日 06:33 ID:UEGv5sLv0▼このコメントに返信
高学歴、というか高収入を得られている家庭の親はそれなりの要領というか人生の渡り方をしっている、
その親に育てられた子供なので高学歴になる、これ当たり前、
もちろん、ダメ息子になる場合もあれば、貧乏からのハングリー精神でのし上がるやつもいる、
これが自然じゃないかな、
あとは大学の入学制度を改めればいい、入学希望者は全員入学させる、
ただし、卒業までの単位取得などをもっと厳格化する、
要はちゃんと勉強して大学のカリキュラムについていけて、しっかりと実績を出せないやつは卒業ができない、
こういう制度にすれば例えば東大卒業したのすごいんだね、となるはず、
今の大学で中学の数学教えてる方がおかしいんだよ
355.名無しさん:2020年10月24日 06:48 ID:00.gu.Fl0▼このコメントに返信
7億円持ってるキム小室なんてカナデアンインターナショナルスクールだぞ 在日の明石家さんまの子供と同じ?
356.名無しさん:2020年10月24日 07:56 ID:59q7W7GP0▼このコメントに返信
高校まで無料やろ
その先はご自由にでええやんな
大学も無料にしたら「行きたくないから同じだけ銭よこせ」とか言い始める
もうそんな国民性になりつつある
357.名無しさん:2020年10月24日 10:15 ID:lIb8K6RT0▼このコメントに返信
>>339
同意
マスゴミがいつも都合よく貧困家庭見つけてくると思って感心してるよ

>>355
さんまが韓国嫌いなのは有名だけど
358.名無しさん:2020年10月24日 11:02 ID:Z1Xc.bUN0▼このコメントに返信
スマホだときついけど、PCあればかなり縮まる
359.名無しさん:2020年10月24日 11:36 ID:xgLl8axu0▼このコメントに返信
学校教育じゃだめなのか?
360.名無しさん:2020年10月24日 12:06 ID:u.oLbEqu0▼このコメントに返信
ロクに勉強しなかった厨房奴が進学先候補私立しかなくて今更お金が足りない(´;ω;`)とかほざくのは
なんだかなぁ…と思う
361.名無しさん:2020年10月24日 12:26 ID:NppBAjG.0▼このコメントに返信
実力を、対応体系として持ってる抽象具体関係構造が現実の複雑さに通用してる程度(通用領域)と見るとして、
各人の資質や環境により、その構造の通用性向上の起きやすさに分野的偏りが出るのは当然と言えますが、そこの偏り(ひいては、その人の有限性の形)に確からしい根拠があると言えるのは、

(低多様性への短絡反発から高多様性という形態に固執し、実質の詰まった表層形でなくとも個性として認めさせようとする教育なり、
悩み苦しみを属性への転嫁で済まし、取り上げるだけの価値有無判定や負う必要ない部分特定の精度向上が期待できる、フェア化や検討済具体化条件付し直しを働きかけてない教育とは付き合わず、)
資質や環境における代替不可能な要素のみを、つまり、引き受けざるを得ないものだけを引き受けてる結果の注力傾向の現れと見なせる場合のみでしょう。

例えば、自ら進んで勉強する主体性を身に付けるよう、小学生が周りから仕向けられつつも、己の資質環境的にそぐわないから取り合わないというケース(ある枠組みのインストールの拒絶)も、
その種の注力傾向(自己判断できるだけの実力)の現れ(実質の詰まった有限性との齟齬の忌避)なら、むしろ主体性の護持と言えます。

逆に言うと、代替不可能とは言えない表層的要素に、振り回されていない生
(振り回されてる状態での、つまり、通用領域が広いから確からしいとの判断を狭いものに対して下す己のミスに由来してる、肯定否定が対象の存立に関わるレベルで展開される事態も避ける事ができてる生)
にできるだけ早く寄せれるに越した事ないので、

大騒ぎや見て見ぬ振りを振り回されてる扱い、自身にいらぬ限定を与えてる
(より確からしいものが取って代わる運動性への限定作用、つまり、何について展開させるかの判断が実質を欠く)扱いしつつ避けるセンスの体現として、
362.名無しさん:2020年10月24日 12:31 ID:NppBAjG.0▼このコメントに返信
局面と着目無視とを乖離させてない振る舞いに徹する姿勢(この意味でのフェア化)を、小学生の要約学習に先立つ(要点導出能力を生かす基盤)意識で獲得促すべきと考えます。



その姿勢は、捨象対象選定と各局面での確からしさ差を意味する差異取り出しとの合致精度を高める前提ともなるでしょうから、
主観を根拠に値する状態へと持ってく際にも用いられる関係で誰にとっても必要と言える、
同種の他との共通要素の捨象による、通用が行き渡ってる状態としての性質を見出す(代替可能な要素を削ぎ落とす)能力の向上にも繋がりますし、

固有性を場について割り出せれば、場の本質を損なわないように形式や帰結が組み上がってるかどうかの判定精度も上がる関係で、
己の注力傾向による偏りが不可避とはいえ、情報が帯びてる体系性や社会(大小様々)の管理実態を評価したり、対人において相手の価値観や世界観が負ってるいらぬ限定、いらぬ偏りを掴まえる精度にも繋がるはずです。

また、それを反応の基底に据えてる人が多くなるほど、場が決めるところの表層的要素に振り回されてない、表層に見られる偏り有無について場以外を根拠にさせてない秩序、
つまり、差別や不当格差、及びそれらの符号反転解決が、場の固有性把握の精度向上と相まって生じにくい環境へと近付くはずです。



一方で、自国社会の管理者実力は、影響の範囲を考えると、
(扱いにしてもポジション割り振りにしても場次第、つまり、場の性質把握の精度が論点であり、得意でないのに担わされる事も一般的にはあるとは言えど)高いに越した事ない上、
被管理者からの実力確保の要求圧力も、管理者ポジションにとっては引き受けるべき類のように思われるのに、
363.名無しさん:2020年10月24日 12:33 ID:NppBAjG.0▼このコメントに返信
場の本質を損なわないように形式や帰結が組み上がるよう、管理者も被管理者(国際社会においては国)もコミットする規準像
(例えば、大会運営も選手も、問われてる差異をそれぞれの立場から的確に浮かび上がらせる存在と見る)は、
権益対立(自覚ない権益保持含む)枠組み(歴史変遷の論点を、抽象と具体の行き来における抽象化具体化の精度最大化以外に求めてる枠組み)なり、
理想と現実を排安易にバランスさせる原理(通用を行き渡らせた抽象状態へと、個々具体から一旦遡り、代替不可能な具体化条件を付し直す作業としての加工原理)の不在なりによって、矮小化させられてるわけです。



つまり、ある種の管理者被管理者関係を取り巻いてる文脈が、捨象の精度(捨象対象への選定偏向や閉じてる有り様に対する問題視)とは無関係な代物なせいで、
生活が先の規準像の下に導かれるものから乖離させられてる形(文脈の設定失敗による話の矮小化に付き合わされてる形)と言えて、

それは、その文脈を事実上作ってる、少なくとも責任ある立ち位置の、文系者の知性(実力として想定されてるもの)が、
先のできるだけ早く獲得すべき姿勢を取り込んでない(教育がその姿勢の獲得促しを組み込んでない、
つまり、理系的捨象に偏ってる世界標準知性に盲従し、主観が根拠となるような、表層形でなく内実の代替不可能程度に確からしさ差を見るべき局面に対する対応体系へのケアを組み込んでない)結果の事態

(知識の内容や位置付けが表層的要素に振り回されてると言えるものであっても距離を取ったり、修正形に考え巡らせたりが期待できない状態に留まって情報の量を追うセンスに、
内実の質が問われる領域での影響力を許してきた帰結)と想像されます。
364.名無しさん:2020年10月24日 13:05 ID:NcFrFIiK0▼このコメントに返信
※359
授業にまともについていけるなら、その上で応用を身に着けようと問題集とかに取り組めば、充分だと思うんだよなぁ。
365.名無しさん:2020年10月24日 17:04 ID:ErprkiXO0▼このコメントに返信
そもそも貧困家庭のガキに勉強する発想ない場合が多いからな
カネは無いけど大学行って遊びたい、楽に就職したいってのが将来奨学金返済で苦しんだりするのも当然の話
366.名無しさん:2020年10月25日 00:04 ID:2bdy9Rax0▼このコメントに返信
>日本では「貧困な子供は十分な教育を受けられない」とかやってたんだけどさ
「十分な教育」の定義はなに? 小学生に微分方程式まで教えるレベル?
その定義を決めたら、
よそで「貧困な子供でも十分な教育が受けられる」国ってのは、例えばどこ?
あるなら教えてほしい。

お名前