2020年10月31日 10:05

日中戦争・太平洋戦争時の日本で一番悪いのは日本陸軍だよな?

日中戦争・太平洋戦争時の日本で一番悪いのは日本陸軍だよな?

1

引用元:日中戦争・太平洋戦争時の日本で一番悪いのは日本陸軍だよな?
https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1603142324/

1: 名無しさん@おーぷん 20/10/20(火)06:18:44 ID:uEG
一番重要な外交でやらかしてるし

2: 名無しさん@おーぷん 20/10/20(火)06:19:48 ID:bjv
日独伊三国同盟と日ソ中立条約を結んで日本に何かメリットあったんか?

3: 名無しさん@おーぷん 20/10/20(火)06:20:15 ID:uEG
>>2
ほとんどないで

8: 名無しさん@おーぷん 20/10/20(火)06:23:18 ID:6Rm
>>3
でもドイツは潜水艦送ってくれたやろ

11: 名無しさん@おーぷん 20/10/20(火)06:25:03 ID:bjv
>>8
なおほとんど役に立たなかった模様

13: 名無しさん@おーぷん 20/10/20(火)06:26:44 ID:6Rm
>>8
パスタの一つも寄こさねえで早々に降伏して堂々賠償金請求したイタリアなんぞよりマシや

15: 名無しさん@おーぷん 20/10/20(火)06:33:40 ID:bjv
>>13
うーん

6: 名無しさん@おーぷん 20/10/20(火)06:22:16 ID:DMx
非国民か?
神の国やぞ
皇国大日本帝国万歳!

7: 名無しさん@おーぷん 20/10/20(火)06:23:09 ID:uEG
>>6
じゃあなんでアメリカに占領されてエキサイト翻訳感たっぷりの憲法も押し付けられたんですかねえ…?

10: 名無しさん@おーぷん 20/10/20(火)06:24:18 ID:bjv
>>7
アメリカのルーズベルト大統領が無条件降伏にこだわったからやね

12: 名無しさん@おーぷん 20/10/20(火)06:25:53 ID:uEG
>>10
せや
戦争は始めるのは簡単やけど終わらせるのは難しいんやで

14: 名無しさん@おーぷん 20/10/20(火)06:29:02 ID:Vw0
ドイツも日本も大戦前に軍の一部を粛清してるし似たような国のロシアを味方にしなかったドイツがクソゲーした

16: 名無しさん@おーぷん 20/10/20(火)06:35:14 ID:XR8
武藤とかいう大戦犯

17: 名無しさん@おーぷん 20/10/20(火)06:37:22 ID:bjv
>>16
文官やけど近衛文麿と広田弘毅もなかなか酷い

24: 名無しさん@おーぷん 20/10/20(火)06:45:59 ID:Ks0
ミッドウェーくらいで辞められなかったんかね

28: 名無しさん@おーぷん 20/10/20(火)06:48:14 ID:XR8
>>24
東条は拡大路線やし、基本方針から無理
中国との戦争で石油不足解消するための東南アジア確保が絶対やから、戦争継続のためにそこを手放すという選択肢ができない

30: 名無しさん@おーぷん 20/10/20(火)06:49:27 ID:y6f
やらかしたのはドイツさんなんだよなぁ...
何で独ソ戦始めとるねん、日本とイタリアはソ連も引き入れようと必死やったのに

33: 名無しさん@おーぷん 20/10/20(火)06:50:37 ID:YHH
>>30
イギリス倒せなくて戦える相手いなくて暇だったもん><

36: 名無しさん@おーぷん 20/10/20(火)06:53:19 ID:XR8
>>30
あの頃のドイツ陸戦では無敵やし、チョビ髭が勘違いするのもしゃーない

問題はチョビ髭が戦争経済とか抜かしてモスクワ狙うマンシュタインの意見却下して、レーニングラードとか一都市に拘ったのが敗因

46: 名無しさん@おーぷん 20/10/20(火)06:57:51 ID:y6f
>>36
と言うか降雪対策してなかったドイツ陸軍が間抜けなだけでは?

53: 名無しさん@おーぷん 20/10/20(火)07:02:06 ID:XR8
>>46
これ面白いんやがソ連軍が冬装備に対して備えが凄かったんや

ソ連軍はドイツとの前にフィンランド相手に寒さで植えと凍死で少数の敵に大苦戦した反省から冬装備と鹵獲をかなり入念に準備してたことがドイツ相手に勝利するきっかけにもなったんや

51: 名無しさん@おーぷん 20/10/20(火)07:00:36 ID:bS3
日独ソ伊4国同盟さえ結べれば

55: 名無しさん@おーぷん 20/10/20(火)07:04:36 ID:XR8
>>51
まぁこれしか勝ち筋ないわな
ドイツが反共産主義でなければなぁ

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2020年10月31日 10:06 ID:JEZ0.3eY0▼このコメントに返信
エルダー帝国ガガーン少将、推戴するわなぁ~!
2.名無しさん:2020年10月31日 10:07 ID:tgBTagR40▼このコメントに返信
カラゴン事件とか酷いわな
3.名無しさん:2020年10月31日 10:09 ID:soI.340Z0▼このコメントに返信
共産主義者。
4.名無しさん:2020年10月31日 10:10 ID:f2lxzB4l0▼このコメントに返信
日本人じゃないだろ!人種差別で共産主義者のルーズベルトが全ての責任!
5.名無しさん:2020年10月31日 10:11 ID:bM5RcRBr0▼このコメントに返信
馬鹿言うな!すべての諸悪の根源は「昭和天皇」だぞw
6.名無しさん:2020年10月31日 10:13 ID:.qBCfAVR0▼このコメントに返信
松岡洋右か、近衛文麿。
7.名無しさん:2020年10月31日 10:14 ID:nwmGIkh90▼このコメントに返信
敗北革命を狙った朝日新聞などの共産テロリストども。
8.名無しさん:2020年10月31日 10:14 ID:McwwCC5n0▼このコメントに返信
先の戦争について何が悪かったのか、今に至るまでちゃんと分析して公式見解を出してない日本政府が一番マズい
一億総懺悔とかで済まそうとすると次の戦争でも同じ過ちを繰り返す
災害対応でも少子化でも同じことが言える
国難にあたって誰も責任を取ろうとしないし取らせようとしない風潮は、いい加減にどうにかしてほしい
9.:2020年10月31日 10:14 ID:.qBCfAVR0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
10.名無しさん:2020年10月31日 10:16 ID:dxVKUnJx0▼このコメントに返信
日本軍負けw
中国軍の勝ち
11.名無しさん:2020年10月31日 10:17 ID:Guc.mvY40▼このコメントに返信
久米島虐殺事件とか見ても
旧日本軍は史上最悪の反日集団だってことが分かる
12.名無しさん:2020年10月31日 10:17 ID:LPQ9aN3T0▼このコメントに返信
大陸や半島と関わると、ロクなことがない。
13.名無しさん:2020年10月31日 10:18 ID:DGh3m3ht0▼このコメントに返信
国際金融資本は大悪党
14.名無しさん:2020年10月31日 10:18 ID:4ghWc15C0▼このコメントに返信
山本五十六
15.名無しさん:2020年10月31日 10:21 ID:OHwQQxdw0▼このコメントに返信
日露戦争後のムーブみてると海軍もたいがい自分の権益しか考えてないからな
16.名無しさん:2020年10月31日 10:24 ID:zYd1A0vg0▼このコメントに返信
日本帝国陸軍の言うことをきかない関東軍
17.名無しさん:2020年10月31日 10:24 ID:zu41NgYk0▼このコメントに返信
それだと日本陸軍ちゃう、
外務省やん。
18.名無しさん:2020年10月31日 10:24 ID:p3jkBOUY0▼このコメントに返信
日本陸軍というか、関東軍。
19.名無しさん:2020年10月31日 10:26 ID:ZrJKSd940▼このコメントに返信
GHQと左翼の洗脳がほんと効いてるわ

日本国民は軍部と無能な政治家の犠牲になった

この設定で米英などの戦勝国は自分たちに批判の矛先が向かない。 左翼は軍、政治家そして体制批判に結びつく事で両者の利害がこの点に置いて一致した。

中国国民党の軍と一般日本国民の責任は分けて考えるという姿勢は共産党にも受け継がれ、かくして日本人は際限の無い反省を強いられる事になる。

20.名無しさん:2020年10月31日 10:29 ID:nmgCm6vW0▼このコメントに返信
山本五十六が作戦変更せずに真珠湾でなくフィリピン決戦にしとけば…
アメリカにいたのちに外務省事務次官になるやつが酒なんか飲まなければ…
21.名無しさん:2020年10月31日 10:32 ID:ZrJKSd940▼このコメントに返信
日本国民は軍と無能な政治家の犠牲になったという設定は、日本国民から強制的に受信料を取り立てているNHKの終戦特番などもこの設定で製作され、とんでもない反日番組が日夜放送され、日本人は軍と無能な政治家の存在を許して戦争に突き進んだという反省を強いられる事になる。
22.名無しさん:2020年10月31日 10:32 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>20
フィリピン決戦にしてたら最初から躓いてね
23.名無しさん:2020年10月31日 10:32 ID:YhCih03l0▼このコメントに返信
優れた組織だと思い込むから悪という発想になる
最初から屋根上浸水してるようなアレ物件と思っとけば何とも思わん
24.名無しさん:2020年10月31日 10:32 ID:f57WwJst0▼このコメントに返信
海軍陸軍政治家官僚の中の特定人物でいいんじゃね
陸軍だの海軍だの大きな括りじゃなんもならんわ
25.名無しさん:2020年10月31日 10:33 ID:1fSPu6p80▼このコメントに返信
ソ連と共産主義者全般
自分らの勢力拡大のために工作しまくってたし
26.名無しさん:2020年10月31日 10:33 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>21
じゃあ日本人全員の責任とでも?
27.名無しさん:2020年10月31日 10:33 ID:dwcG8dc50▼このコメントに返信
※25
普通に朝日新聞だよね
最悪なのは
28.名無しさん:2020年10月31日 10:34 ID:ZrJKSd940▼このコメントに返信
日本人を転したのは日本陸軍では無くて、米英軍。
29.名無しさん:2020年10月31日 10:34 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>25
ソ連信じた日本がアホじゃね
30.名無しさん:2020年10月31日 10:34 ID:ZrJKSd940▼このコメントに返信
昭和天皇独白録より大東亜戦争の遠因について

第一次世界大戦後の世界に於いて、欧米の戦勝国などによる、日本への差別・黄色人種への差別が存在する。

戦後の講和会議での日本の人種平等案否決、カルフォルニア州の移民拒否、青島還付など。
 
上記理由による国民の憤慨を背景に、軍が戦う決意をすると抑えることは困難。
31.名無しさん:2020年10月31日 10:34 ID:DuRPeQsI0▼このコメントに返信
同率一位が多すぎて決める意味が無いと思うんですけど
32.名無しさん:2020年10月31日 10:34 ID:qkVozNHX0▼このコメントに返信
陸軍も海軍も政治家も国民も全員悪いぞ
責任転嫁は良くない
33.名無しさん:2020年10月31日 10:35 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>28
久米島虐殺事件では
日本軍も日本人を殺してんだよなぁ、、、
34.名無しさん:2020年10月31日 10:36 ID:dwcG8dc50▼このコメントに返信
※26
悪は米民主党でしょう (実際はソ連と結託した勢力)
これが大戦発生させ、米国と西欧と日本以外ほぼすべての地域が共産化した
35.名無しさん:2020年10月31日 10:36 ID:MS31CAlv0▼このコメントに返信
だからこういう負け犬が立てたスレまとめるな
36.名無しさん:2020年10月31日 10:37 ID:dwcG8dc50▼このコメントに返信
正直言えば米国民衆も含めすべてソ連と米ミンスの犠牲者
これが真相
37.名無しさん:2020年10月31日 10:37 ID:PjQi4K2o0▼このコメントに返信
朝日新聞ら共産主義者らで決まり。
38.名無しさん:2020年10月31日 10:38 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>34
日本からケンカ売ってんだよなぁ
南部仏印進駐なんかやらかしてるし
39.名無しさん:2020年10月31日 10:38 ID:fIlrGlb.0▼このコメントに返信
日本国内でいうなら
ソビエト連邦を誕生させた陸軍大将明石元二郎
インド洋の制海権を確保しなかった帝国海軍
40.名無しさん:2020年10月31日 10:40 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>39
明石元治郎は実際は当局に監視されて大して工作出来なかったらしいで
41.名無しさん:2020年10月31日 10:41 ID:ZrJKSd940▼このコメントに返信
>日本からケンカ売ってんだよなぁ
南部仏印進駐なんかやらかしてるし

そうだね、観光旅行に来ていたフランス人やオランダ人追い出しちゃったからね
42.名無しさん:2020年10月31日 10:42 ID:BbXdVNLV0▼このコメントに返信
一番悪いのは海軍の上層部だろう。同率で政治家とメディア。具体的には海軍は米内と永野と山本、政治家は近衛、メディアは朝日新聞とNHK。
海軍がアメリカを攻撃しなければ敗戦は無かった。陸軍はアメリカと戦争する気は無かった。絶対に勝てないから。
次にメディアに乗せられた国民で、陸軍は世論を抑えきれなかっただけ。
戦術面での陸軍の杜撰さは責められるべきだが。
43.名無しさん:2020年10月31日 10:43 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>41
日本の自爆やな
44.名無しさん:2020年10月31日 10:45 ID:a4yLFAKv0▼このコメントに返信
>>4
まぁ結局は共産主義が糞って話だよな。
アメリカのルーズベルトにしろソ連中国にしろ。
45.名無しさん:2020年10月31日 10:45 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>44
ソ連信じた日本が糞ってことか
46.名無しさん:2020年10月31日 10:47 ID:C0j90E9W0▼このコメントに返信
日中日露以降の日本の神国化、軍国主義、帝国主義化が遠因だろ
地味に昭和初期・戦中より大正時代がやべえよ
47.名無しさん:2020年10月31日 10:47 ID:PjQi4K2o0▼このコメントに返信
日本のみならず世界人類を不幸にし地獄へ突き落す 共産主義者
共産主義による犠牲者は一億人以上といわれる
48.名無しさん:2020年10月31日 10:49 ID:PjQi4K2o0▼このコメントに返信
共産主義者に騙されて人類は地獄を見た
49.名無しさん:2020年10月31日 10:49 ID:dwcG8dc50▼このコメントに返信
正直、米ミンスやらソ連やら毛沢東が結託した共産主義者に勝つのは困難だと思うぞ
逆によく日本は天皇陛下と国維持し、共産化しなくよかったと最近は思う

全人類の敵は共産主義者
(今は環境保護運動とチャイナと米ミンス)

50.名無しさん:2020年10月31日 10:49 ID:Y0h75l3J0▼このコメントに返信
日本を正当化するつもりは毛頭ないけど、それぞれに悪党・小悪党がいてそれらの思惑がぶつかり合って起きた物だと思ってる。
51.名無しさん:2020年10月31日 10:49 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>47
ソ連信じた日本ってアホ過ぎやな
52.名無しさん:2020年10月31日 10:50 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>49
日本が暴れたから
アメリカとソ連が結託したんだよなぁ
53.名無しさん:2020年10月31日 10:51 ID:iP4IOqSp0▼このコメントに返信
エキサイト翻訳はわろた
もともとギャグみたいな国家だし憲法も適当なのがお似合いだ
54.名無しさん:2020年10月31日 10:52 ID:PZKGGNo00▼このコメントに返信
>>5
無知は黙ってろ!
55.名無しさん:2020年10月31日 10:52 ID:dwcG8dc50▼このコメントに返信
※52
逆だよ 米ミンスとチャイナが結託したから日本は自衛上しょうがなく戦争するしかなくなった
それが真相
56.名無しさん:2020年10月31日 10:52 ID:PZKGGNo00▼このコメントに返信
>>10
人間未満には理解出来ないw
57.名無しさん:2020年10月31日 10:53 ID:PZKGGNo00▼このコメントに返信
>>11
馬鹿は黙ってろ!
58.名無しさん:2020年10月31日 10:53 ID:PZKGGNo00▼このコメントに返信
>>33
馬鹿は黙ってろ!
59.名無しさん:2020年10月31日 10:54 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>55
違うぞ
南部仏印進駐でアメリカを警戒させたんやで~

日本の自爆やがな
60.名無しさん:2020年10月31日 10:54 ID:k6sU65r.0▼このコメントに返信
トップがスパイかというほどやらかしたからな。革命起こそうとしたのか、
61.名無しさん:2020年10月31日 10:55 ID:dwcG8dc50▼このコメントに返信
※59
という戦後史教育の犠牲者か・・・
どんだけ共産主義の害悪無視するやら
62.名無しさん:2020年10月31日 10:56 ID:6.p9JpD.0▼このコメントに返信
ルーズベルトは終戦前に死んだやろ。
63.名無しさん:2020年10月31日 10:56 ID:dwcG8dc50▼このコメントに返信
※60
それはそう思うが、本当にスパイだったのかもね
というか共産主義者に誘導されたかもね
64.名無しさん:2020年10月31日 10:56 ID:PjQi4K2o0▼このコメントに返信
※52 >>52
事実を書くとこんな感じだな。
アメリカは西へ西へと膨張を続け、ハワイ グアム フィリピンと分捕りついに満州へと手を伸ばそうとするが、そこには既に他国が権益をもっていた。それを引っぺがし満州を手にするために様々な謀略を企てる。そしてソビエトも同様東へ東へと膨張を続け満州朝鮮半島日本へとその触手を伸ばしてくる。
65.名無しさん:2020年10月31日 10:56 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>58
日本人を虐殺した日本軍って反日だよね~
66.名無しさん:2020年10月31日 10:57 ID:bWizjr4b0▼このコメントに返信
国内なら、国民に戦争するようあおった朝日新聞。

海外なら、日本が米国に戦争をするようにし掛けさせたルーズベルトと、
ルーズベルトがそうするように誘導したアカども

暗躍してたアカが一番わるくね?
67.名無しさん:2020年10月31日 10:57 ID:dwcG8dc50▼このコメントに返信
※62
トルーマンが継続したから変更ない
安倍政権継続した菅義偉さんみたいなもの
68.名無しさんΘ:2020年10月31日 10:57 ID:OW.c7mfY0▼このコメントに返信
※22 >>22
詳しく聞きたい
69.名無しさん:2020年10月31日 10:57 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>61
ソ連信じたのは日本じゃん
70.名無しさん:2020年10月31日 10:57 ID:PjQi4K2o0▼このコメントに返信
※59 >>59
今どきそんなカビが生えて朽ち果てている歴史観唱えても説得力0だぜ。
71.名無しさん:2020年10月31日 10:58 ID:dwcG8dc50▼このコメントに返信
※65
沖縄による朝鮮の方ですか?1億人ころした、チャイナ共産党にはかないませんよ
72.名無しさん:2020年10月31日 10:58 ID:rOMqG3vu0▼このコメントに返信
戦争が始まる前にテロをやった連中と、テロに脅えてするべき事をしなかった政治家が悪い。
73.名無しさん:2020年10月31日 10:58 ID:PZKGGNo00▼このコメントに返信
盧溝橋近くに駐屯していた歩兵第1連隊の牟田口廉也大佐。
74.名無しさん:2020年10月31日 10:59 ID:PjQi4K2o0▼このコメントに返信
世界を地獄へ突き落した共産主義者共。 人類史上最悪のカルトであり、最悪の大虐殺を引き起こした 共産主義。
75.名無しさん:2020年10月31日 10:59 ID:3hRr.GyS0▼このコメントに返信

中国での戦争は欧米列強というヤクザ集団が阿片でボロボロにした中国という縄張りを横から掠め取ろうとしただけ。
そして清朝の腐敗しきった政府を横目に地元でも馬賊や軍閥が群雄割拠していた。

ようするに地元ヤクザ対白人ヤクザ対日本人ヤクザの縄張り争いに過ぎない。
北野武じゃないが、登場人物全員悪人ってやつだよ。
76.名無しさん:2020年10月31日 11:00 ID:dwcG8dc50▼このコメントに返信
※70
まあ盧溝橋で、毛沢東に挑発された軍がダメと言えばそれまでだが、日本人は大陸で何度も虐殺されたのも事実
77.名無しさん:2020年10月31日 11:00 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>70
歴史知らんのか
78.名無しさん:2020年10月31日 11:00 ID:oaXNH2dw0▼このコメントに返信
59さんが言ってるが、海軍が南部仏印進駐をしたのがとどめ。それで、アメリカから石油禁輸くらった。南部仏印進駐しても、アメリカは石油の禁輸をしないと海軍の中堅層が主張して進駐したら、のっぴきならないことに。がけっぷちまで陸軍が追い込んで、最後の一押しをしたのが海軍。まぁ、陸海軍、政治家、官僚、マスコミとみんな見識がなかったのは確か。
79.名無しさん:2020年10月31日 11:00 ID:xy8AmS0i0▼このコメントに返信
民主党のルーズベルトじゃないかな。
それと、朝鮮半島出身日本人が相俟って、日本列島の日本人を陥れた。
李承晩を利用しようとした米国民主党ルーズベルトが李承晩に利用されていたのでは?
そこにソ連のスパイが暗躍して、日本を利用し、陥れたから、日本陸軍は、無問題。
80.名無しさん:2020年10月31日 11:01 ID:FfQg3r6x0▼このコメントに返信
>>61
リットン調査団や熱河作戦あたりでも相当日本がやらかしてますよね?

引くことを覚えないアホはいつかやられる典型、知ってたかハルノートって満州の放棄名言されてないんだぜ?これで戦争とかイキリオタクすぎて草
81.名無しさん:2020年10月31日 11:02 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>71
数の問題なんすか
普通に日本人虐殺してる時点で日本軍もゴミだと思うけど

82.名無しさん:2020年10月31日 11:03 ID:dwcG8dc50▼このコメントに返信
※80
その前に通州事件やらいろいろあるのは無視?
まあすべての問題が満州国の承認失敗にあるのは事実だが
それも元は中国での共産党の居留民虐殺と、世界恐慌だしな・・・
83.名無しさん:2020年10月31日 11:04 ID:PjQi4K2o0▼このコメントに返信
※80
リットン調査団とかそのあたりの話では、ARA密約だったかな? 欧米列強らが日本から満州を分捕ってやろうぜという密約を交わしていたという情報を掴み、それによって国際連盟を脱退する事になったという話があるな。
84.名無しさん:2020年10月31日 11:04 ID:FfQg3r6x0▼このコメントに返信
>>78
正直南進まで我慢した米国はえらいと思う、交渉しましょう(熱河作戦発動)と交渉してた奴面目丸潰れやし

85.名無しさん:2020年10月31日 11:04 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>79
ソ連信じた日本って間抜けやね
86.名無しさん:2020年10月31日 11:05 ID:C0j90E9W0▼このコメントに返信
>>42
当時の検閲は苛烈だよ
出版差止や発禁回収されれば経営的にも風評的にも会社が傾く
軍人や政治家を重用すれば政府から厚遇される
当時の軍人たちは率先して自分らを誇大化して組織への利益誘導を良しとしてきたんだから、それを情報統制されていた国民のせいにするのはどうかと思うね
87.名無しさん:2020年10月31日 11:05 ID:PjQi4K2o0▼このコメントに返信
北へ行くことを阻止し、南へ南へと日本が進むように誘導したのも、共産主義者。そして最後は絶対に言ってはいけないとされていた、東へ行かせたて日本にトドメを刺した共産主義者。
88.名無しさん:2020年10月31日 11:06 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>84
日本が交渉のちゃぶ台ひっくり返しまくってるんだよな~
89.路端の石ころ:2020年10月31日 11:06 ID:GrqLBUnC0▼このコメントに返信
>>42
いやいや、日米開戦を決めたのは陸軍、それも勝てないと分かって、勝てないと分かってるから海軍が反対するだろう、責任は海軍にしようとするサイテーの展開、まあ責任とりたくないから海軍も賛成して国を滅ぼすという最悪。
まあ、煽った新聞も大概なんだけとね。
90.名無しさん:2020年10月31日 11:06 ID:dwcG8dc50▼このコメントに返信
※85
それはそのとおりですね
つまり日本陸軍も共産党に侵食されていただろうね
91.名無しさん:2020年10月31日 11:06 ID:k70tryEF0▼このコメントに返信
ルーズベルト一族。日露講和を仲介したのに見返りが少なく逆切れしたセオドアが、甥のフランクリンに反日を叩き込んだ。で、ギランバレー症候群のフランクリンは日本殲滅を誓う。
92.名無しさん:2020年10月31日 11:07 ID:C0j90E9W0▼このコメントに返信
>>77
歴史は修正するのが当世流やで
93.名無しさん:2020年10月31日 11:08 ID:yuN0Me5S0▼このコメントに返信
※85
信じた方が間抜けって言うならさっきからお前が連呼してる久米島の件はむしろ褒めろってことになるな
おたく旧日本軍で活躍する資質あるね
94.名無しさん:2020年10月31日 11:08 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>64
南部仏印進駐くらい調べような
95.名無しさん:2020年10月31日 11:08 ID:FfQg3r6x0▼このコメントに返信
>>83
なんの確証もない陰謀論で草、ちなみに日米間で日露戦争の仲介の報酬として満州の権益割譲の密約がなされてますが日本さん日比谷焼討事件にビビって反故にしたよね?

陰謀論に頼らないと全く擁護出来ない程度に戦前日本はクソ野郎だったんだよなぁ
96.名無しさん:2020年10月31日 11:08 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>92
つまり妄想か
97.名無しさん:2020年10月31日 11:10 ID:FfQg3r6x0▼このコメントに返信
>>91
そりゃ騙して仲介させたからね?満州の権益の割譲とかウソ付かなきゃあそこまで恨まれることもなかった。

因果応報やな
98.名無しさん:2020年10月31日 11:10 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>93
え、久米島虐殺事件って子供まで殺してるんだけど?

それを褒めるなんて、やばいねあんた
99.名無しさん:2020年10月31日 11:10 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>90
日本間抜けやな
100.名無しさん:2020年10月31日 11:10 ID:PjQi4K2o0▼このコメントに返信
※86
その政府の官房長官をしていたのが 風見章というバリバリの共産主義者で、NHK総裁が 近衛。
101.名無しさん:2020年10月31日 11:12 ID:ZrJKSd940▼このコメントに返信
>ようするに地元ヤクザ対白人ヤクザ対日本人ヤクザの縄張り争いに過ぎない。
北野武じゃないが、登場人物全員悪人ってやつだよ

これはその通りなのだが、だからといって過去の歴史上の出来事や人物を全員、人殺し、悪党で抹殺したのが共産党。
102.名無しさん:2020年10月31日 11:13 ID:k70tryEF0▼このコメントに返信
「カリフォルニア州の政治家は対日戦争を引き起こす不安材料になっている。ただちにそうした事態になるとは思わないが、将来については不安である。日本人は誇り高く、感受性も強い。戦争を恐れない性格で、日露戦争の勝利の栄光に酔っている。彼らは太平洋のパワーゲームに参加しようとしている。日本の危険性はわれわれが感じている以上に高い。だからこそ私はずっと海軍増強を訴えてきたのだ。仮に戦争となり、我々の艦隊が旅順港のロシア艦隊のような運命をたどることになれば、日本は簡単に25万人規模の兵力を太平洋岸に上陸させることができる。そうなれば、それを駆逐するのに数年の歳月がかかり、それに加えて、とんでもないコストがかかるだろう。日本はロシアに勝ってから実に生意気だ。しかしこちらが大艦隊を持ってさえいれば、奴らだってそう簡単には手出しはできない」byセオドア・ルーズベルト。
103.名無しさん:2020年10月31日 11:13 ID:PjQi4K2o0▼このコメントに返信
※95 >>95
ARA密約を持ち出すまでもなく、日本の行動を擁護することなんて可能というか、戦後すぐには敵国側であったアメリカのGHQのメンバーからも日本の行動は正当であるという声があがってるぐらいだけどね。
104.名無しさん:2020年10月31日 11:14 ID:yuN0Me5S0▼このコメントに返信
※98
誰も信じないなんて言うおたくの考え方ならだったら褒めておかしくないなってことだぞ
ご理解いただけてる?
105.名無しさん:2020年10月31日 11:15 ID:PjQi4K2o0▼このコメントに返信
※75
日本はおおむね国際法に基づき正当に手に入れた正当な権利を行使していたのに対して、中国側こそ、国際法を無視し約束を破り、日本の正当な権利を侵害していというのが事実だよな。
106.名無しさん:2020年10月31日 11:16 ID:rleAO1AD0▼このコメントに返信
>>4
よく日本は嵌められたとか言う奴いるけど、そんな計略に乗った日本人はバカだと言うことでOK?
107.名無しさん:2020年10月31日 11:16 ID:6pvPIqO10▼このコメントに返信
無能なのは外務省
それは今でも変わらん
108.名無しさん:2020年10月31日 11:16 ID:nGHoWP.n0▼このコメントに返信
日本陸海軍は悪くないぞ、悪いのは朝日毎日中日新聞のマスゴミと戦後革新政党に行った大本営幹部たちだ。敗戦革命でもって天皇を打倒して
共産主義日本を夢見たのだ。左翼思想の行きつくところは北鮮しかないだろう。いわゆる奴隷制社会だ。
109.名無しさん:2020年10月31日 11:17 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>104
子供を殺害することまで正当化するとは恐れ入ったわ

110.名無しさん:2020年10月31日 11:17 ID:yUFw1oTv0▼このコメントに返信
※74
まあ二つの世界大戦の犠牲者より共産主義国家の粛清と失政の飢餓の方が犠牲者多いしな
ぱよちん共が持ち上げてきた国は戦争より酷い事しとるのよ
111.名無しさん:2020年10月31日 11:18 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>110
ソ連信じた日本はぱよちん国家だったのか、、、
112.名無しさん:2020年10月31日 11:18 ID:FfQg3r6x0▼このコメントに返信
>>88
最後はブチ切れて不意打ちだしホンマ狂犬だよね
113.名無しさん:2020年10月31日 11:19 ID:nnDek.or0▼このコメントに返信
政治でも軍事でも畑違いが躍起になると碌な事にならない
114.名無しさん:2020年10月31日 11:21 ID:mzvYQdLJ0▼このコメントに返信
海軍善玉論の揺り戻しであの牟田口ですら再評価される路線だけど政府に無断で戦争仕掛ける奴が一番悪い
出しちゃったんであとはそっちで止めてねとか無責任の極み
115.名無しさん:2020年10月31日 11:21 ID:dP1KLta10▼このコメントに返信
共産主義は悪いけど、もっとひどいのが国家社会主義、または軍国主義で
当時の日本政府は共産主義はもとより民主主義、自由など弾圧して取締りを行って
国民は悪いこと言える雰囲気じゃなかった。共産主義悪いというのはOKだろうけど
116.名無しさん:2020年10月31日 11:22 ID:FfQg3r6x0▼このコメントに返信
>>89
新聞社も在郷軍人会とかから不買運動や脅迫受けてたからしょうが無い面はある
117.名無しさん:2020年10月31日 11:22 ID:RxScWx1j0▼このコメントに返信
そこまで云うなら、長州閥とか薩摩閥の政治だろ。
明治以降、大陸にチョッカイ出すことになったのは彼らが原因。
118.名無しさん:2020年10月31日 11:22 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>115
戦前の日本と北朝鮮って変わらんよなぁ
119.名無しさん:2020年10月31日 11:23 ID:nGHoWP.n0▼このコメントに返信
働かず税を貪る奴等が革新などとほざくが、社会共産国家が奴隷制を敷くことは明白だ。学術会議を見よ! 人のためではなくわが身のために
無残に国家を貪っているぞ。仕事をせずにインチキ騒ぎを引き起こし同類のマスメディアを使ってくそ正義をほざく輩だ。
120.名無しさん:2020年10月31日 11:24 ID:nETGFFuw0▼このコメントに返信
※114
誰がどこが悪いかと言いだすと石原莞爾が悪いという話になる
この阿呆の満州国建国が悪しき前例となって軍部が外部からの掣肘を受け付けなくなったわけだし
121.名無しさん:2020年10月31日 11:25 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>120
石原莞爾を処罰できなかった政府の責任じゃね
122.名無しさん:2020年10月31日 11:26 ID:RxScWx1j0▼このコメントに返信
※119
 アホナの?学術会議の発足は日本の敗戦(2度と戦争しない)に起因するんだよ。
お前原因と結果差も分からないのかね?
123.名無しさん:2020年10月31日 11:26 ID:yUFw1oTv0▼このコメントに返信
※118
普通に戦争中に総理を東条が辞任してる時点で北朝鮮と一緒にしてるお前はアホ
124.名無しさん:2020年10月31日 11:27 ID:RxScWx1j0▼このコメントに返信
※122 誤記
結果差も⇒結果さえも
125.名無しさん:2020年10月31日 11:27 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>119
学術会議から99人任命した菅政権、、、
126.名無しさん:2020年10月31日 11:27 ID:PjQi4K2o0▼このコメントに返信
※115
その日本政府の官房長官をしていたのが バリバリの共産主義者 風見章 なんだけどね。
実際は、共産主義者らがマスゴミを利用して国民を煽り、民意を誘導し、近衛や風見章らが軍をシ〇大陸の泥沼に引きずり込むように誘導していった。
127.名無しさん:2020年10月31日 11:28 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>123
日本語めちゃめちゃやぞ
大丈夫か?
128.名無しさん:2020年10月31日 11:31 ID:RxScWx1j0▼このコメントに返信
※126
 本当にその頃の権力者が共産主義者だったなら、始めにソ連を枢軸軍として参戦させとけよ。
129.名無しさん:2020年10月31日 11:31 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>116
あと紙の供給とかも規制してたからな
130.名無しさん:2020年10月31日 11:32 ID:k.pxjhfl0▼このコメントに返信
※127
誤字指摘して揚げ足とる前に
北朝鮮と同じに見える頭どうにかした方がええわ
131.名無しさん:2020年10月31日 11:33 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>130
また日本語おかしいな
ほんと大丈夫か?
132.名無しさん:2020年10月31日 11:33 ID:PjQi4K2o0▼このコメントに返信
※128
アホか。それじゃ全く意味無いだろ。敗戦革命って言葉聞いたことないか?
133.名無しさん:2020年10月31日 11:33 ID:ZYW36iH.0▼このコメントに返信
国内の共産主義者が煽ったからだよ。
陸軍海軍は全く悪くない。

アカどものせいで日本は負けた。
134.名無しさん:2020年10月31日 11:34 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>133
だとしたら日本ってマヌケじゃね?
135.名無しさん:2020年10月31日 11:34 ID:nGHoWP.n0▼このコメントに返信
軍部の中堅はアジアの独立と西欧からの自立をめざした。中韓鮮以外のアジアは日本を奴隷制からの解放した恩ある国として教えているんだ。
136.名無しさん:2020年10月31日 11:36 ID:PjQi4K2o0▼このコメントに返信
※134
世界人類がマヌケ という事なんだよな。 共産主義者によって一億人以上の犠牲者が。
ということで、悲劇を繰り返さないためにも、二度と共産主義者に騙されてはいけない。
共産主義者を許してはいけない。
137.名無しさん:2020年10月31日 11:36 ID:yuN0Me5S0▼このコメントに返信
※109
話し合いの席についた上で結んだ条約を信じないとか言う君が戦闘状態で敵と内通してるかもしれない誰かを信じるなんて無理じゃないか
冗談はよせよ
138.名無しさん:2020年10月31日 11:36 ID:nGHoWP.n0▼このコメントに返信
自分を高みに置くな、命を懸けて戦たのは国民の総意だった。煽ったのはマスコミだったがな。
139.名無しさん:2020年10月31日 11:36 ID:HbNCcX400▼このコメントに返信
※133
ハルノート開戦論のように時系列の途中から見たらそんなマヌケな結論になる。

満州事変以前は軍に対して抑制的だったマスコミに圧力をかけたのは右翼や在郷軍人会。

これらの勢力の拡大を図っていたのが軍。
国防思想普及運動とか。


やっぱり軍が悪いんだよ。
140.名無しさん:2020年10月31日 11:37 ID:nETGFFuw0▼このコメントに返信
※121
石原を処する権限は政府には無いよ、というか国内の法制上では名目が無い
制度上、関東軍作戦主任参謀だった石原は軍令違反等で軍により処罰されるべきだが、それは軍の職掌で政府は要請を行えるというだけ
141.名無しさん:2020年10月31日 11:37 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>136
ソ連信じた日本ってマジでアホやね
142.名無しさん:2020年10月31日 11:38 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>140
じゃあ処罰出来なかった軍全体の問題やな
143.名無しさん:2020年10月31日 11:39 ID:hMUU9.jU0▼このコメントに返信
>>2
通州事件も相当酷い
すたーりん
144.名無しさん:2020年10月31日 11:39 ID:ZYW36iH.0▼このコメントに返信
※134
日本国内の共産主義者のバックは、国内の「古い宗教勢力」だからな。
そりゃ手強いだろうて。
145.名無しさん:2020年10月31日 11:39 ID:RxScWx1j0▼このコメントに返信
※133
 赤狩りを特高警察がやったのに?捕まえて拷問したのは
 只の一般市民ばかりだったというオチですか?

 笑っちまう。
146.名無しさん:2020年10月31日 11:40 ID:PjQi4K2o0▼このコメントに返信
共産主義革命を成し遂げたい共産主義者にとって、世界が平和で人類が幸せでは都合が悪い。
だから共産主義者は常に不平不満や不安を煽り続け、その種が無ければ自ら放火してでも問題をでっち上げる。
147.名無しさん:2020年10月31日 11:41 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>145
やってることは
中国やら北朝鮮となんら変わらんな

やっぱ負けて良かったわ
148.名無しさん:2020年10月31日 11:41 ID:0abKftTO0▼このコメントに返信
日本海軍だよ。敗戦利得者の巣窟。
米内なんて、スパイだし。
149.名無しさん:2020年10月31日 11:42 ID:HbNCcX400▼このコメントに返信
※30
人種差別撤廃案、移民拒否に対する抗議とか一見素晴らしい事のように思えるが
これって内政干渉だよね?


中韓が
「日本は中韓人の移民をもっと受け入れよ、もっと日本国内で活動しやすくしろ」
と言ってきて素直に受けいれるのかね?

撤廃案を持ち上げるような連中ほど拒否するだろ。
ダブスタだよ。
150.名無しさん:2020年10月31日 11:43 ID:RxScWx1j0▼このコメントに返信
※148
つまり本当の売国奴は権力側にいるというのに、そこら辺の市民を虐待して
ご満悦だった特高警察というオチでいいですか?
151.名無しさん:2020年10月31日 11:47 ID:PZKGGNo00▼このコメントに返信
>>106
現代人の神様視点だと何とでも言えるw
152.名無しさん:2020年10月31日 11:47 ID:RxScWx1j0▼このコメントに返信
歴史上、日本人を最も虐待し困窮させ、滅亡の淵まで追い込んだのは、

 日本政府というオチに気が付かないのは
 誰あろう今の日本人。
153.名無しさん:2020年10月31日 11:47 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>135
独立戦争に協力したインドネシアですら
日本軍の統治は酷評してるがな
154.名無しさん:2020年10月31日 11:48 ID:6MJgayQD0▼このコメントに返信
アホ言え
日本を近代化させる莫大な資金を誰が注入したんだよ
当時の戦艦なんか自前で造っていないし全部他所から買ってきた物
その中で日本で優先される物は海軍、船
天皇の統帥となれば海軍を仕切るのが当然藤原になる
藤原とメイソンと湯田屋、ロシアと湯田屋
全部その上にいるのがイルミナティ
山本五十六は藤原にとって都合が良い人間だから美化されているがあの男こそが売国奴だ




155.名無しさん:2020年10月31日 11:48 ID:PjQi4K2o0▼このコメントに返信
アジア人の為のアジア、人種差別撤廃という 正義 も、共産主義者によって世界を地獄へと突き落としために悪用された。
が、幸運なことにルーズベルトが急死するなど、世界はギリギリで救われた。が危機的状況は今も続いていると。
156.名無しさん:2020年10月31日 11:48 ID:ZYW36iH.0▼このコメントに返信
朝日新聞は徹底的に国民を煽り、日本を敗戦に追いやった。
朝日新聞こそ地獄に落ちるべきだな。
157.名無しさん:2020年10月31日 11:50 ID:PZKGGNo00▼このコメントに返信
>>118
先軍思想は軍国主義。
158.名無しさん:2020年10月31日 11:50 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>155
日本「日本の移民もっと受け入れろよ~」
アメリカ「ええ、、、」
159.名無しさん:2020年10月31日 11:50 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>156
なお、煽らせたのは軍という
160.名無しさん:2020年10月31日 11:51 ID:ZYW36iH.0▼このコメントに返信
※153
第二次大戦後、インドネシア独立戦争に数千人の日本兵が参加した事実をどうお考えで?
161.名無しさん:2020年10月31日 11:52 ID:RxScWx1j0▼このコメントに返信
※152 自己レス

>歴史上、日本人を最も虐待し困窮させ、滅亡の淵まで追い込んだのは日本政府

これを気づかせないために、日本政府を批判するは反日野郎というプロパガンダ。
実は普通の日本人が戦後賠償を政府に最も求めたい存在なのを隠すためのモノだからさ。(多分)
162.名無しさん:2020年10月31日 11:52 ID:ZYW36iH.0▼このコメントに返信
※159
ソースは?
証拠は?
まさかデタラメ言ってないよな?
163.名無しさん:2020年10月31日 11:52 ID:k70tryEF0▼このコメントに返信
※159
ID:RTp57egk0、孤軍奮闘やねw
164.名無しさん:2020年10月31日 11:54 ID:dwcG8dc50▼このコメントに返信
やっぱこの当時の共産主義運動がどんだけ力があったか踏まえないと実態がよく見えないでしょうよ
165.名無しさん:2020年10月31日 11:55 ID:HbNCcX400▼このコメントに返信
※162
国防思想普及運動
166.名無しさん:2020年10月31日 11:56 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>160
その人達は高潔だな~とは思う
そんだけだな
167.名無しさん:2020年10月31日 11:57 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>163
がんばれ~
168.名無しさん:2020年10月31日 11:57 ID:RxScWx1j0▼このコメントに返信
※156
 高橋是清とか有能大臣を次々とブチコロス国家は、本当に共産主義並みにいい国家だよな~。(あてつけ)
169.名無しさん:2020年10月31日 11:57 ID:ZYW36iH.0▼このコメントに返信
日露戦争までの日本は極めて冷静だった。
なのに以降の日本があからさまに狂っていったのは、日露戦争後に共産主義者が大量に入ってきたからだ。

共産主義者は人類の敵だな。
170.名無しさん:2020年10月31日 11:59 ID:HbNCcX400▼このコメントに返信
※155
>人種差別撤廃という 正義
ただの自国の移民を受け入れろ、という相手側からすれば内政干渉の主張は
正義でもなんでもない。
自分のところの植民地民で差別してるやんけというツッコミを受けてる時点でお笑い以外の何物でもない。
171.名無しさん:2020年10月31日 11:59 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>162
165さんが書いてくれてるよーん
172.名無しさん:2020年10月31日 12:00 ID:RxScWx1j0▼このコメントに返信
※169
検察「なんでサツ人したの?」
被告「俺が発狂したのは隣人の所為です」

 まあ、小学生以下の知能だろ。
173.名無しさん:2020年10月31日 12:02 ID:ZrJKSd940▼このコメントに返信
メンフィスベルというハリウッド映画でB17の機長はドイツの一般市民に爆撃の被害が及ばないように配慮していたが、日本人に対しては一晩で10万人の一般市民を殺傷する無差別爆撃が行われた。
174.名無しさん:2020年10月31日 12:03 ID:ZYW36iH.0▼このコメントに返信
※168
国内の共産主義者のバックは、日本古来の「古い宗教勢力」だからな。
連中はしぶとくてズル賢い、あおあいて残忍だ。
175.名無しさん:2020年10月31日 12:04 ID:ZrJKSd940▼このコメントに返信
検察「なんでサツ人したの?」
被告「隣人の虐待に対する防衛です」

 まあ、小学生以下の知能だろ。 
176.名無しさん:2020年10月31日 12:04 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>173
なお、日本は勲章あげてる模様
177.名無しさん:2020年10月31日 12:05 ID:dwcG8dc50▼このコメントに返信
正直、共産主義者が米国と日本戦争させ弱体化させて中国と東欧奪ったようにしか見えないんだが・・・
気のせいかな?
でロシア=チャイナ帝国はほぼ全ユーラシア制圧した
178.名無しさん:2020年10月31日 12:07 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>177
日本やドイツが暴れたから
アメリカとソ連が共闘した感じやね

つまり、枢軸の自滅
179.名無しさん:2020年10月31日 12:07 ID:ZYW36iH.0▼このコメントに返信
日本人を煽った朝日新聞は戦後一度も謝罪していない。
朝日新聞は地獄に落ちるべきだな。
180.名無しさん:2020年10月31日 12:07 ID:7E8HqghW0▼このコメントに返信
※173

まあ一般人の虐殺はブリカスさんの夜間爆撃にお任せがアメリカさんの方針だし。
181.名無しさん:2020年10月31日 12:08 ID:dwcG8dc50▼このコメントに返信
※178
逆に、ドイツに占領されそうになったソ連が日本だまして対米戦争に
追い込んだようにも見えるけどな
182.名無しさん:2020年10月31日 12:10 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>181
だとしたら日本ってマヌケやな
183.名無しさん:2020年10月31日 12:11 ID:ZrJKSd940▼このコメントに返信
このサイトでは黒人が奴隷になったのは黒人がマヌケだたから。 自業自得。 というような書き込みしか見た事が無い。
184.名無しさん:2020年10月31日 12:14 ID:dwcG8dc50▼このコメントに返信
※182
いやそれだけソ連始め共産主義者は狡猾だったとほめるべきだと思うぞ
朝鮮戦争で朝鮮半島とり、日本共産化できれば米国は終了だったんだから
185.名無しさん:2020年10月31日 12:15 ID:ZrJKSd940▼このコメントに返信
溺れた犬は棒で叩けは日本人の感覚では無い。
186.名無しさん:2020年10月31日 12:15 ID:lU1xN.R10▼このコメントに返信
>>5
戦後の左寄り教育を引きずってる人?
187.名無しさん:2020年10月31日 12:16 ID:ZYW36iH.0▼このコメントに返信
※182
共産主義が理にかなったものではないし、基本的に反社会的な人間が権力獲得のために利用するものだ。

やはり特別高等警察を復活させ、共産主義者どもを徹底的に狩るべきだろうな。
188.名無しさん:2020年10月31日 12:17 ID:dwcG8dc50▼このコメントに返信
ソ連は毛沢東と同盟し、ほぼ全アジア占領寸前まで持ち込んだしな
此の力量はたいしたもの
もっともソ連も中東で失敗し、中国と対立し崩壊へ向かうけどな
189.名無しさん:2020年10月31日 12:17 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>184
普通に日本がマヌケなだけだと思うわ~
日ソ中立条約結んだ前年にも、ソ連はポーランドとの不可侵条約を一方的に破棄して侵略してんだよな~

そんな国を信じた日本がマヌケ過ぎるわ~
190.名無しさん:2020年10月31日 12:18 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>187
北朝鮮まっしぐらやな
191.名無しさん:2020年10月31日 12:20 ID:naBGQKRt0▼このコメントに返信
何故かソ連とも戦っていたんだっけ
まるでバーサーカーやん
192.名無しさん:2020年10月31日 12:20 ID:dwcG8dc50▼このコメントに返信
※190
共産党が存在する民主国家て結構少ないけどな
基本暴力革命大好きで選挙否定する共産党は民主主義には相いれない
193.名無しさん:2020年10月31日 12:21 ID:dwcG8dc50▼このコメントに返信
※191
というか日本は基本ソ連(ロシア)の南下からどうやって国土保全するかが明治以来一貫した
課題

194.名無しさん:2020年10月31日 12:23 ID:dwcG8dc50▼このコメントに返信
※189
まあ近衛はじめ国政の中枢に共産主義者がのさばっているんだからしょうがない
日本もすでに共産主義者に篭絡されていたのがうんのつきだな
195.名無しさん:2020年10月31日 12:25 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>194
やっぱ日本がマヌケやん
196.名無しさん:2020年10月31日 12:26 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>192
共産党が無い国ってドイツと韓国くらいじゃないか?

197.名無しさん:2020年10月31日 12:26 ID:ZYW36iH.0▼このコメントに返信
※190
それの何が問題なんだ?
バカアカなんざ社会の落ちこぼれだろ?
198.名無しさん:2020年10月31日 12:27 ID:L3Ewwcm90▼このコメントに返信
※59
仏領シリアにイギリスが攻め込むのOKで、ブリカスを牽制するために日本が仏領インドシナに進駐するのはAUTOという時点でアメさんがどっち側か分かろうというもの。日本はドイツを介してビシーフランスと同じ側だけど、アメさんは中立国と称していたんですがね。
199.名無しさん:2020年10月31日 12:28 ID:HbNCcX400▼このコメントに返信
※162
昭和五年度国防思想普及ニ関スル計画
ttps://www.jacar.archives.go.jp/aj/meta/MetSearch.cgi

ガッツリ軍が世論形成にまい進しておりましたねぇ
200.名無しさん:2020年10月31日 12:29 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>197
特高警察がターゲットにしてたのって共産主義者だけじゃないからな~

復活したら、君も拷問されるリスクあるで~

201.名無しさん:2020年10月31日 12:29 ID:ZvAjSHI50▼このコメントに返信
※173
ヨーロッパでも方針転換してる
イギリスに忠告されたのに昼間の高高度精密爆撃に拘って多数の被害を出し続けて止めてる
202.名無しさん:2020年10月31日 12:30 ID:dwcG8dc50▼このコメントに返信
※196
米国にはないね(泡沫政党ではあると思ったが諸派のレベル)
203.名無しさん:2020年10月31日 12:31 ID:dwcG8dc50▼このコメントに返信
※200
在日はさっさと帰国すれば?
もっとも今の日本には治安維持法もないけどな
204.名無しさん:2020年10月31日 12:31 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>198
アメリカは日本の南進を警戒してたんだからね~
疑惑がほぼ確信に変わったら、そりゃ禁輸するわな
205.名無しさん:2020年10月31日 12:31 ID:0Aw2FT910▼このコメントに返信
朝日新聞 尾崎 秀実
外務省
206.名無しさん:2020年10月31日 12:32 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>202
アメリカとドイツと韓国だけか
207.名無しさん:2020年10月31日 12:33 ID:ZYW36iH.0▼このコメントに返信
※200
特別高等警察は共産主義者だけを取り締まっていた。
違うと言うならソースを出してくれたまえ。
208.名無しさん:2020年10月31日 12:34 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>203
在日認定キター

俺は今の平和な日本が大好きな普通の一般国民やで~

209.名無しさん:2020年10月31日 12:35 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>207
特別高等警察(とくべつこうとうけいさつ、英語: Special Higher Police, SHP)[1]は、国事警察として発足した高等警察から分離し、国体護持のために無政府主義者・共産主義者・社会主義者、および国家の存在を否認する者や過激な国家主義者を査察・内偵し、取り締まることを目的[2][3]とした日本の秘密警察である。

210.名無しさん:2020年10月31日 12:36 ID:dwcG8dc50▼このコメントに返信
元々満州国作った時点である程度対米戦争路線ではあるけどな
つーか対ソ戦争できない(満州はソ連から攻撃されると持たない)
日本はソ連と手汲んで、対米戦争するという大間違いしたんだが、結局満州国なんぞ作ったのが
大間違いではある
ただその理由も通州事件とか英国やソ連と仲のいい国民党の北伐で対中権益喪失の恐怖で
やってしまったという話

まあ世界恐慌の対応策の失敗なんだけどな
211.名無しさん:2020年10月31日 12:38 ID:dwcG8dc50▼このコメントに返信
※208
今の日本が?侵略受けていない?毎日中国に領海侵犯され、竹島不法占拠されているのに?
まあ寝ぼけた話だ
212.名無しさん:2020年10月31日 12:38 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>207
ウィキに書いとる
213.名無しさん:2020年10月31日 12:39 ID:ZYW36iH.0▼このコメントに返信
※209
特別高等警察が「一般人」を逮捕拷問したとは一言も書かれてないが?
214.名無しさん:2020年10月31日 12:39 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>211
中国の領海侵犯も、竹島不法占拠も
自民党政権が問題ないと判断してるんだから、ええやん
215.名無しさん:2020年10月31日 12:40 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>213
「一般人」かどうか決めるのは彼らだがな
216.名無しさん:2020年10月31日 12:41 ID:fzUWD2qg0▼このコメントに返信
今も昔も外務省が仕事しないから
217.名無しさん:2020年10月31日 12:43 ID:ZYW36iH.0▼このコメントに返信
※215
つまり、一般人が特別高等警察に逮捕された証拠はない、という事だな?
218.名無しさん:2020年10月31日 12:44 ID:HbNCcX400▼このコメントに返信
※216
政府が仕事しても軍がぶっこわすブレーキの故障した車だったからだよ
219.名無しさん:2020年10月31日 12:45 ID:HbNCcX400▼このコメントに返信
※217
派遣という言葉を無くせば派遣問題は存在しない、と言っているのと同じだなぁ
220.名無しさん:2020年10月31日 12:45 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>217
例えば、きりしま事件とか酷いよなぁ
厭戦歌を作っただけで共産主義者だと断定して逮捕してるもん
221.名無しさん:2020年10月31日 12:46 ID:k70tryEF0▼このコメントに返信
※211
侵犯は侵略じゃないが、竹島と北方領土は明白な侵略行為。しかも竹島は1952年・第二世界大戦後に侵略された。よくその13年後に国交回復したもんだ。
222.名無しさん:2020年10月31日 12:47 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>221
自民党政権が問題ないと判断してるからええやん
223.名無しさん:2020年10月31日 12:49 ID:dwcG8dc50▼このコメントに返信
※214
まあ中国の周辺国はパキスタンもインドもブータンもベトナム、そしてロシア(ソ連)さえも領土問題では譲歩
させられているけどな
224.名無しさん:2020年10月31日 12:49 ID:dwcG8dc50▼このコメントに返信
※222
問題ないなんて言っていないけどな
尖閣はな少なくとも
225.名無しさん:2020年10月31日 12:50 ID:lU1xN.R10▼このコメントに返信
>>7
ブンヤなんてそんな高尚なもんじゃないぞ。売り上げの為なら国や親の悪口だって書く。
当時景気のいい記事を書かなきゃ売れなかった。国民が景気のいい求めてたから。他の新聞も同じ。
煽った火が消せなくなろうがお構いなし。戦後は手の平を返して、自分らは権力に屈したなんて言う手合いだ。
226.名無しさん:2020年10月31日 12:50 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>223
自民党政権が問題ないと判断してるからええよな
227.名無しさん:2020年10月31日 12:51 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>224
自民党政権による現行の対応で満足ならええやん
228.名無しさん:2020年10月31日 12:52 ID:xx.k7UxU0▼このコメントに返信
政治に欲があるのが陸軍で軍事オタのスペックフェチが海軍
229.名無しさん:2020年10月31日 12:54 ID:ZYW36iH.0▼このコメントに返信
※220
同人俳句作家は一般人ではないぞ。
知識人に成りすまして世論誘導するのは、バカアカの常とう手段だからな。

でだ、一般人が特別高等警察に逮捕された証拠はどこ?
230.名無しさん:2020年10月31日 12:54 ID:3hRr.GyS0▼このコメントに返信
※152

アメリカ政府だぞ、どうかんがえても。何言ってんだコイツ。
231.名無しさん:2020年10月31日 12:54 ID:lU1xN.R10▼このコメントに返信
>>14
まだ言ってる
232.名無しさん:2020年10月31日 12:56 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>229
>同人俳句作家は一般人ではないぞ

これのソース出して
俳句作家が共産主義者だったというソースも併せて宜しく
233.名無しさん:2020年10月31日 12:58 ID:Wj439rdo0▼このコメントに返信
近衛文麿
234.名無しさん:2020年10月31日 13:03 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>230
開戦を決めたのは日本政府なんだよなぁ
235.名無しさん:2020年10月31日 13:04 ID:ZYW36iH.0▼このコメントに返信
※232
200.名無しさん:2020年10月31日 12:29 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>197
特高警察がターゲットにしてたのって共産主義者だけじゃないからな~


これのソースはどうした?
証拠はどうした?
まさかデタラメ言ったのか?
236.名無しさん:2020年10月31日 13:05 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>235
209読んでね~
237.名無しさん:2020年10月31日 13:05 ID:EeSveU.a0▼このコメントに返信
※4 >>4
ロシア革命の工作をした、日本が悪い。支.那にも飛び火したしよ~
238.名無しさん:2020年10月31日 13:08 ID:EeSveU.a0▼このコメントに返信
※25 >>25
ソ連建国をアシストしたのは、日本なんよなぁ~
239.名無しさん:2020年10月31日 13:11 ID:lU1xN.R10▼このコメントに返信
>>20
作戦変更なんかしてない。海軍そのものが南方の資源地帯を抑えて長期戦をやれと言う派がいるのに対して、
アメリカ相手に長期戦など無理だから、ハワイの太平洋艦隊を先に叩いて早期講和に持ち込もうという派で、
方針がまとまってなかった。実際フィリピンは初期に落としてマッカーサーを追い出してる。
240.名無しさん:2020年10月31日 13:12 ID:EeSveU.a0▼このコメントに返信
※30 >>30
日本の占領地は官報に、アジアの植民地と記載されてます。これは嘘松
241.名無しさん:2020年10月31日 13:14 ID:dP1KLta10▼このコメントに返信
これもソースがある「君たちはどう生きるか」岩波文庫であとがきにこう書いてあるんだ

満州事変でアジア大陸に進行して、軍国主義が日ごとに勢力を強めていた時期
軍国主義の勃興とともに言論や出版はいちじるしく制限された
労働運動、社会運動は激しい弾圧を受けた
山本先生のような自由主義でも1935年には自由な執筆が困難になっていた
242.名無しさん:2020年10月31日 13:16 ID:EeSveU.a0▼このコメントに返信
※36 >>36
じゃけん、いい加減ベノナ文書の該当箇所を提示しましょうね~ (^ω^)
243.名無しさん:2020年10月31日 13:16 ID:lU1xN.R10▼このコメントに返信
>>26
当時の世論がそうだったなら、一応そういうことにもなるんじゃない?
ドイツも最初は圧倒的支持でナチスが当選した訳じゃないけど、ヒトラーのカリスマにたぶらかされて国民が戦争を支持した。
戦後はナチスがやったんだからと言って、賠償責任に応じてないそうだけど。
244.名無しさん:2020年10月31日 13:16 ID:QeMJl7J70▼このコメントに返信
>日独伊三国同盟

利害関係が文字通り、”ない”同士の同盟なので外交的諸問題から解放される
ただし、外交というのは交渉してなんぼなのでそれはそれで問題となる…というかなった。

>日ソ中立条約

満蒙の国境問題から解放さえたうえ日本側としては対中戦線に集中できるし、ソ連はポーランドや北欧など欧州に集中できる。
これを発展させて日独ソユーラシア同盟があればイギリスもアメリカも怖くはない…はずだった。
245.名無しさん:2020年10月31日 13:17 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>241
中国やら北朝鮮となんら変わらんな
やっぱ負けて平和になって良かった
246.名無しさん:2020年10月31日 13:18 ID:wydSbGyT0▼このコメントに返信
>>173
重慶爆撃
俺の爆撃はキレイな爆撃
247.名無しさん:2020年10月31日 13:18 ID:QeMJl7J70▼このコメントに返信
※234
イギリス曰く「そこまで追い込んだのはアメリカだけどな」とのこと
248.名無しさん:2020年10月31日 13:20 ID:EeSveU.a0▼このコメントに返信
※59 >>59
アメちゃんは日米交渉で、日本と協調してソ連を潰す提案しとったのよな
本当にネト.ウヨは、息を吐くように嘘をつく
249.名無しさん:2020年10月31日 13:21 ID:ZYW36iH.0▼このコメントに返信
と言うかさ、当時の軍人や指揮官が、どうして一般人の自分より馬鹿だったなんて簡単に思えるのかが不思議なんだよね。
全ての結果が出ている現代からなら、いくらでも好き勝手を言えるだろう。
だが先行きの見えない、下手を打つと日本という国そのものの存亡の危機にあった当時の状況の中で、
先人達だって必死になって最善を尽くしただろう事なんて考えれば分かりそうなものなのに。
250.名無しさん:2020年10月31日 13:24 ID:QeMJl7J70▼このコメントに返信
※209
「過激な国家主義者を査察・内偵し、取り締まること」
とあるように
大本事件など普通に極右組織も取り締まっているんだが…
251.名無しさん:2020年10月31日 13:25 ID:EeSveU.a0▼このコメントに返信
※66 >>66
出版法、新聞紙法、治安維持法、不穏文書臨時取締法、新聞紙等掲載制限令
言論・出版・集会・結社等臨時取締法と6つの法律で縛ってたのに
新聞社が好きなこと書けると思う?
252.名無しさん:2020年10月31日 13:25 ID:Xa8RZ2ig0▼このコメントに返信
『世界を操るグローバリズムの洗脳を解く』元駐ウクライナ大使:馬渕睦夫著、悟空出版より引用

日米が開戦したのは海軍が真珠湾を攻撃したことが始まりです。ところが、戦後の東京裁判では、シ刑に処されたA級戦犯に海軍軍人は一人もいません。文官の広田弘毅を除くと、シ刑になったのはすべて陸軍です。アメリカを攻撃したのは海軍であるにもかかわらず、アメリカは東京裁判で海軍軍人よりも陸軍軍人の責任を問うています。

常識的に考えれば、北進すべきだったと思います。ドイツと日本がソ連を挟み撃ちにすれば、ソ連は身動きがとれなくなったはずです。しかし、ゾルゲと元朝日新聞社の尾崎秀実などのスパイが南進に向けた工作を行ないました。仮に南進するにしても、オランダ領のインドネシアの石油だけ抑える作戦にしていれば、アメリカは対日戦に参戦できなかったはずです。

日本は、アメリカにおびき寄せられたというのが妥当な見方ではないかと思います。日本は攻撃する必要のない真珠湾を攻撃して、中途半端な攻撃でやめてしまっています。しかも、真珠湾には老朽艦しかおらず、空母はすべて湾外に出ていました。単純なスパイ工作ではなく、真珠湾攻撃をさせるように周到に謀った者がいるのでしょう。それに呼応したのが日本の海軍です。「海軍は善玉で、陸軍は悪玉」と洗脳されてきましたが、海軍善玉論は、戦後に誰かの思惑によって流布されたものである可能性が高いでしょう。

シ.ナで戦っていたのは主に陸軍ですが、陸軍はシ.ナを完全に抑えていました。ペリリュー島のように海軍がまったく支援しない場所で陸軍の兵士たちは奮闘しました。最大の問題は、海軍が補給を確保しなかったことです。ガダルカナル島でも膨大な戦シ者が出ていますが、ほとんどの戦シ者は餓シによるものでした。
253.名無しさん:2020年10月31日 13:26 ID:QeMJl7J70▼このコメントに返信
※249
そりゃ、士官学校卒=東大卒と同レベルなのでそうなるわな、と。

下士官にしても例えば砲弾の距離や着地地点を瞬時で暗算でやっているし。(それができないと判断したのでその代わりにコンピュータを開発したのがアメリカ)
254.名無しさん:2020年10月31日 13:28 ID:EeSveU.a0▼このコメントに返信
※76 >>76
知ってる限り数十人だが、日中戦争の犠牲者は44万人
日本人は算数もできなかったのかね?
255.名無しさん:2020年10月31日 13:31 ID:ZYW36iH.0▼このコメントに返信
※241
岩波書店は左翼論壇の牙城だからな。
そりゃ特別高等警察はマークするだろうさ。
256.名無しさん:2020年10月31日 13:33 ID:EeSveU.a0▼このコメントに返信
※249 >>249
ビルマとニューギニアで、日本軍が何をしたか調べてごらん
基地外の所業としか思えないほど、何してんの?ってなるから
257.名無しさん:2020年10月31日 13:35 ID:ZYW36iH.0▼このコメントに返信
※236
アカの工作員と断定するが宜しいか?
258.名無しさん:2020年10月31日 13:37 ID:QeMJl7J70▼このコメントに返信
※249
あえて言えば時代が下れば下るほど上の立場にいればいるほど「馬鹿では戦争そのものができない」

実際に北条氏綱(後北条氏二代目)あたりは学問をバカにする家臣には「勉強できないやつは武将なんかやめちまえ」といっているし、現在、徴兵制が廃れて志願兵になったのは「戦争に必要な技術や学問を習得させるため」=「徴兵されて数年で辞めていく、一般人に毛の生えた程度の兵士は必要ない」でもある。

>だが先行きの見えない、下手を打つと日本という国そのものの存亡の危機にあった当時の状況の中で、
先人達だって必死になって最善を尽くしただろう事なんて考えれば分かりそうなものなのに。

必死になって最善を尽くしても結果が共わないのが人生であり歴史なんだよな…。
259.名無しさん:2020年10月31日 13:37 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>249
総力戦研究所のシミュレーションで敗戦やソ連の対日参戦まで的中させてたのに、突き進んだのはアホとしか
260.名無しさん:2020年10月31日 13:39 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>257
会話にならない人やね
261.名無しさん:2020年10月31日 13:40 ID:QeMJl7J70▼このコメントに返信
※256
戦況の結果補給線が絶たれて部隊が孤立なり自滅する…なんて古今東西どこにでもあるんだけどね。

というか同時期の独ソ戦ではそれが6桁7桁でやっているし。
262.名無しさん:2020年10月31日 13:41 ID:EeSveU.a0▼このコメントに返信
※127 >>127
ワロタ 🤣🍃
263.名無しさん:2020年10月31日 13:43 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>261
つまり、ドイツやソ連と比較されるくらい
日本ってやばかったということやな
264.名無しさん:2020年10月31日 13:43 ID:QeMJl7J70▼このコメントに返信
※259
というか負ける戦争をするのがアホなら必勝の戦争をしないのもアホだとなるのだが…。

で、日米戦争に関してはどのような分析結果があっても必勝確定の先方がやる気満々だったので避けられなかったというだけのお話で。

265.名無しさん:2020年10月31日 13:46 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>264
南部仏印進駐でケンカ売ったのは日本なんだよなぁ
266.名無しさん:2020年10月31日 13:47 ID:ZYW36iH.0▼このコメントに返信
※256
成田闘争でアカどもが何したか調べてごらん
基地外の所業としか思えないほど、何してんの?ってなるから
267.名無しさん:2020年10月31日 13:49 ID:QeMJl7J70▼このコメントに返信
※265
そのルートで交戦国に支援しまくるというケンカのバーゲンセールやらかしたのはアメリカですけどね。
268.名無しさん:2020年10月31日 13:50 ID:EeSveU.a0▼このコメントに返信
※261 >>261
そこじゃなくて現地の地図もなく、敵戦力も不明だった
これは他国でもある事だけど、日本は何度も兵士を逐次投入して
物資は補給できない癖に、兵力だけ増員して結果 見殺し
こんなアホな事をする国は、世界中見渡しても日本だげ
269.名無しさん:2020年10月31日 13:50 ID:QeMJl7J70▼このコメントに返信
※263
ビルマとニューギニアが独ソ戦と同規模に見えるのならお前さんのお頭の方がやばいと思いますが。
270.名無しさん:2020年10月31日 13:51 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>267
同時に日本にも輸出してたのにね~
日本の自滅やな~
271.名無しさん:2020年10月31日 13:53 ID:ZYW36iH.0▼このコメントに返信
※265
援蒋ルートは合計4つ

・香港ルート  1938年10月、日本軍の広州占領で遮断
・仏印ルート  1940年9月、北部仏印進駐で遮断
・ソ連ルート  1941年6月、独ソ戦開始でソ連に余裕がなくなり消滅
・ビルマルート 1941年7月、南部仏印進駐で遮断

北部仏印進駐、南部仏印進駐は援蒋ルートの完全遮断が目的だった、
これの何が悪いのか説明してくれないか?
272.名無しさん:2020年10月31日 13:53 ID:B58HuotS0▼このコメントに返信
『立ち上がろう日本』
日本は最強の軍事力 優秀な兵士 世界一の軍隊を持つ国
憲法改正で大和魂を復活させ 平穏な暮らしを取り戻そう

『立ち上がろう日本』
日本民族浄化作戦➡司令塔中共➡司令官在日➡兵隊立憲民主党➡パシリ馬鹿テョン記者

273.名無しさん:2020年10月31日 13:53 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>269
ドイツやソ連を引き合いに出したのは君やで~
つまり、それらと比較対象にするくらい日本軍は酷かったということやね~
274.名無しさん:2020年10月31日 13:55 ID:QeMJl7J70▼このコメントに返信
※268
>これは他国でもある事だけど

つまり古今東西どこにでもある話だけど。だから孫子曰く「敵を知り己を知れば…」となるわけだが。それを日本だけとか言っている奴のお頭がやばいという話だけど。

>物資は補給できない癖に、兵力だけ増員して結果 見殺し
こんなアホな事をする国

WW2に限れば英仏米やドイツやソ連など主要国全部が当てはまるけど?
それが日本だけに限定するとは相当アホなことだと思いますがね
275.名無しさん:2020年10月31日 13:55 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>271
今の日本の立場に置き換えると

中国が台湾を制圧したみたいな状況やな、そりゃ日本も経済制裁なりするわな
(自民党は親中だからやらないか?)
276.名無しさん:2020年10月31日 13:57 ID:Y4yZjBiN0▼このコメントに返信
大陸や朝鮮半島に関わらなければ、日本はもっと豊かな国になってた。
277.名無しさん:2020年10月31日 13:58 ID:QeMJl7J70▼このコメントに返信
※273
引き合いに出したのあくまで「戦況の結果補給線が絶たれて部隊が孤立なり自滅する」という「古今東西どこにでもある話」の「一例」としてであって独ソとの比較ではないのだが。
278.名無しさん:2020年10月31日 13:59 ID:ZYW36iH.0▼このコメントに返信
※260
きりしま事件は一般人が逮捕された、という証拠はどうした?
ソース付きで出すと言ったよな?
279.名無しさん:2020年10月31日 14:00 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>277
だから、ドイツやソ連を引き合いに出さなきゃいけないくらい、日本軍が酷かったってことやな

食人も当たり前だったもんな
280.名無しさん:2020年10月31日 14:01 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>278
おいおい
そっちが一般人じゃないというソースを出さなきゃダメだろ
281.名無しさん:2020年10月31日 14:03 ID:ZYW36iH.0▼このコメントに返信
※275
今の中国の立場に置き換えると

日本学術会議を潰したみたいな状況やな、そりゃアカどもが発狂するわなw
282.名無しさん:2020年10月31日 14:04 ID:QeMJl7J70▼このコメントに返信
※275
で、無理してその事例を当てはめるのであれば、ですが、

「その前に中国が今までの覇権主義を改めて協調融和までとはいかないまでも他国との不介入路線に入ったところ台湾が上海などに何度も侵攻、その防衛のために中国側は台湾軍を撃破。それでも台湾軍の再侵攻や交戦の意思があるため台湾に進攻した」…となるけど。

だから第二次上海事変から長らくは誰も日本を非難しなかった、何せ欧米列強が等しく中国に攻撃された被害者な上にどう見ても侵攻してきたのは中国だから。

それがアメリカやイギリス当たりが日本非難に転じたのは欧州情勢が悪化したため=日本どうこうは二の次、三の次なためだけど
283.名無しさん:2020年10月31日 14:04 ID:EeSveU.a0▼このコメントに返信
※266 >>266
1940年代の話してるので、ちょっと何いってんのか分かんないっすね 😊
284.名無しさん:2020年10月31日 14:06 ID:QeMJl7J70▼このコメントに返信
※279
「だから」という接続し含めて日本語の勉強して来いと言われたいのでしょうかね、この御仁は。

別にその手の事例なら独ソ戦や日本以外でも事欠かないけど。
285.名無しさん:2020年10月31日 14:06 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>281
日本学術会議から99人任命した自民党はアカだったのか?
286.名無しさん:2020年10月31日 14:06 ID:PjQi4K2o0▼このコメントに返信
※275 >>275
台湾は中国に先制攻撃仕掛けたりしてないよな。
当時、中国は合法的に在留していた日本に対して大規模な先制攻撃を仕掛けてきた。

つまり、現在に喩えれば、在韓米軍に対して韓国軍が先制攻撃を仕掛けて、それに米軍が韓国軍に反撃し、韓国軍を支援している北朝鮮や中国共産党からのルートを遮断しようとしているの図なわけだ。
287.名無しさん:2020年10月31日 14:07 ID:EeSveU.a0▼このコメントに返信
※271 >>271
ビルマの場所をご存知?南部仏印は見当違いの場所ですよ?
捏造にしても酷すぎるw
288.名無しさん:2020年10月31日 14:09 ID:RZbyfHBh0▼このコメントに返信
>>120
しかも世界最終戦論とかいう頭おかしい物まで作ってるし、宗教観もかなり原理主義寄りでコイツの存在は今のイスラムの過激派に通ずる所があるとも思う
289.名無しさん:2020年10月31日 14:10 ID:jsRsb0.o0▼このコメントに返信
外交でやらかしたのは政府・外務省で日本陸軍は基本的にその失策を手遅れになってからしりぬぐいに終始したに過ぎない場合が大半。
陸軍が大陸で暴走しているように見えるのは、そもそも政府が大陸政策を策定していないことが多々あるからである。
290.名無しさん:2020年10月31日 14:11 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>284
「だから」の意味分からないのか、、

そもそも、他の悲惨な事例を持ち出して何が言いたいのかよく分からんわ
日本軍が酷かったという結論は何も変わらないで
291.名無しさん:2020年10月31日 14:11 ID:ZYW36iH.0▼このコメントに返信
※280
きりしま事件の逮捕者は、全員が共産主義者だったという事で宜しいか?
292.名無しさん:2020年10月31日 14:13 ID:PjQi4K2o0▼このコメントに返信
※288
当時は、世界はやがて統一政府が出来て一つになる とか そういうモノが真剣に信じられるような雰囲気が世界的にあったんだよな。
共産主義が信じられ世界的に猛威をふるって多くの人々が犠牲になってしまったのもそういう雰囲気が下地になっているだろうね。
293.名無しさん:2020年10月31日 14:14 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>282
>台湾が上海などに何度も侵攻、その防衛のために中国側は台湾軍を撃破。それでも台湾軍の再侵攻や交戦の意思があるため台湾に進攻した

全然状況分かってなくて草
294.名無しさん:2020年10月31日 14:14 ID:B2Ktg0ak0▼このコメントに返信
>>286
南部仏印進駐の目的は援蒋停止だけじゃないよ

インドネシア侵略の拠点として
アメリカもそれを把握してたから禁輸は当然のこと
295.名無しさん:2020年10月31日 14:14 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>291
証拠は?
296.名無しさん:2020年10月31日 14:15 ID:EeSveU.a0▼このコメントに返信
※274 >>274
その5カ国が2日分の物資で、敵の1/10の兵力を何度も増派した例を挙げてね💗
あなたが食い下がるなら時間を割いて、実際の数字を提示したるわ
297.名無しさん:2020年10月31日 14:16 ID:QeMJl7J70▼このコメントに返信
※290
>「だから」の意味分からないのか、、

あなたがね。

>そもそも、他の悲惨な事例を持ち出して何が言いたいのかよく分からんわ

「だから」だからの意味が理解できないのでしょうな。

>日本軍が酷かったという結論は何も変わらないで

”だから”戦場では日常茶飯事な事例を日本限定で酷いとか言われても何ら説得力ないのだが。
298.名無しさん:2020年10月31日 14:17 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>297
「だから」を連呼してどした?
辞書でも引いて使いたくなったの?
299.名無しさん:2020年10月31日 14:21 ID:PjQi4K2o0▼このコメントに返信
※294 >>294
というか、そもそもの話として少なくとも1920年代にはアメリカの一部勢力は日本に対して不当に圧力をかけ続けて、1930年代には中国大陸の事情に詳しいアメリカの有識者から「中国とアメリカのせいで日本と戦争になってしまう。誤った情報に騙されず日本に対する態度を改めるべきだ」という趣旨の多くの警告が発せらる事態になっていたわけだ。
300.名無しさん:2020年10月31日 14:22 ID:RZbyfHBh0▼このコメントに返信
組織なら陸軍(関東軍)かな。組織以上に擁護しようもない大戦犯は陸軍から石原莞爾、政府から近衛文麿の2人だな。この2人がいなかったらそもそも枢軸国なんかの仲間になることもなかったし、戦勝国になったかはわからんが少なくとも敗戦国にはならずに済んだはず
301.名無しさん:2020年10月31日 14:22 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>296
ガダルカナル・タカですかな
302.名無しさん:2020年10月31日 14:23 ID:ZYW36iH.0▼このコメントに返信
※295
きりしま事件は一般人が逮捕された、という証拠は?
303.名無しさん:2020年10月31日 14:24 ID:PjQi4K2o0▼このコメントに返信
アメリカと日本を戦争させて革命を成し遂げようという共産主義者やその他それらに加勢した勢力により、世界は億単位という人類史上最悪の未曽有の悲惨な犠牲者を生むことになった。
304.名無しさん:2020年10月31日 14:25 ID:QeMJl7J70▼このコメントに返信
※296
>敵の1/10の兵力を何度も増派した例を挙げてね💗

敵が犬二匹なのに何度も艦砲射撃を行って大規模上陸作戦で数百の犠牲を出したところなら知っておりますな。

305.名無しさん:2020年10月31日 14:26 ID:ZYW36iH.0▼このコメントに返信
第二次大戦の最大の兵器は、共産主義による洗脳と浸透工作とフェイクニュースによる大衆の扇動。
完全なる新兵器だから効果抜群で、対処がほぼ不可能。
現代日本ですら完全対処できてるとは言い難い。

インターネットが無かったら、どーなってたコトやら。
306.名無しさん:2020年10月31日 14:29 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>286
>中国は合法的に在留していた日本に対して大規模な先制攻撃

まさかと思うけど通州事件のことじゃないよね?

通州事件は中国政府から賠償金も支払われて外交決着も着いてたの知らんの

それで中国攻撃するのはどうみても日本がやり過ぎだな

そもそも事件起こしたのは共産党でも国民党でもなく、日本の傀儡政権だから
それで国民党と戦うのはおかしな話だわ
307.名無しさん:2020年10月31日 14:29 ID:QeMJl7J70▼このコメントに返信
※287
普通にアメリカ方面からの物資の交通路だけど。そこから北印ルートなり、ビルマルートから中国支援が可能であると。

そもそもヴィシー政権から許可取ってやっているのに何でアメリカが文句を言うのやら、となるのだが。
308.名無しさん:2020年10月31日 14:30 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>302
推定無罪って言葉をご存知無い?
309.名無しさん:2020年10月31日 14:33 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>307
だからアメリカは日本の南進を警戒してたんだから、態度硬化させてもしゃあない

ヴィシー政権なんてナチスの傀儡なんだから、そこの許可取ったぞーなんて言ったところで
連合国側からしたら「はぁ?」だろ

310.名無しさん:2020年10月31日 14:33 ID:B2Ktg0ak0▼このコメントに返信
>>299

不当な圧力?

それが武力侵攻していい理由になるの?
311.名無しさん:2020年10月31日 14:33 ID:QeMJl7J70▼このコメントに返信
※306
第二次上海事変もそうだし、満州事変以前からその手の排日運動や事件はいくらでもありますが。
なにせ、そうしないと蒋介石などが自分の失策をごまかせないから。

で、一応その都度交渉や条約で手打ちにしているけどその都度破られている…のを何度も繰り返されたからので第二次上海事変でとうとうブチ切れた日本が全面戦争を決意した、という話だが。

それを大した考えもせずにいらない横やりを入れたのがFDR政権であり、それに欧州情勢が絡んだ結果自体が悪化していった結末が太平洋戦争という話。
312.名無しさん:2020年10月31日 14:37 ID:Nhg6IXw60▼このコメントに返信
頭悪いな。

陸軍が何もしなければ、東南アジアから中国まで西洋列強国が、朝鮮満州北海道までソ連が攻め込み、その次は日本だった。国土防衛しようにも日本国内は資源がない。

財閥は資源と金を求めて中国に攻め入るよう陸軍に圧力をかけ、朝日新聞をはじめとする報道は貪欲に外地での勝利を求めた。日本国民も同様だ。

当時の陸海軍に責任を転嫁し冷笑しようとする人間は低能で人間の屑だと思え。
313.名無しさん:2020年10月31日 14:37 ID:QeMJl7J70▼このコメントに返信
※309
で、その傀儡政権を国家承認しているのがアメリカなんだが。

というかその傀儡政権を承認していない=自由フランスとか言うオモシロ組織を容認していたのは当時はイギリスくらいだけど。
しかも好き勝手やっているのでそのイギリスからも邪魔者扱いされている始末

>連合国側からしたら「はぁ?」だろ。

そのころの連合国っイギリスぐらいしかいませんからね。イギリスから「はぁ?」といわれても日本側を含めてその他の国々は「はぁ?」でしょうな。
314.名無しさん:2020年10月31日 14:39 ID:PjQi4K2o0▼このコメントに返信
※306 >>306
上海に決まっとるだろうが。
で、反日パ共らは「通州事件を起こしたのは日本の傀儡」てなことをいって中国人の責任逃れの印象操作でもしているつもりなのかもしらんが、韓国軍によるベトナム人大虐〇事件同様、平気で味方を裏切り襲い、これ以上ないぐらい残虐な行為をするというまったく信用ならない悪逆残虐非道な民族性がよーく現れているという事件だよな。
315.名無しさん:2020年10月31日 14:39 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>311
日本側も平頂山事件みたいにのたくさん起こしてるからどっちもどっちやろ
そもそも、排日運動があったからって侵略を正当化できんやろ
ぶちギレた方が悪いわな

しかも、開戦後はトラウトマン工作とかも日本側から蹴ってるからな
結局、日本の自滅だったわ

316.名無しさん:2020年10月31日 14:42 ID:hRQQcoc20▼このコメントに返信
暴利貪る財閥、無知の国民、無策の政治、暴走する関東軍、無謀な海軍そして若すぎた天皇
317.名無しさん:2020年10月31日 14:43 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>313
「はぁ?」ってなったから禁輸されたんだが、、、
318.名無しさん:2020年10月31日 14:44 ID:PjQi4K2o0▼このコメントに返信
※309 >>309
そもそもの話として、アメリカが蒋介石なんぞ支援せず逆に日本を支援していたら一瞬で争いは終わり、日本やアメリカの多くの国民の命が救われただけでなく、当の中国人民の数千万という犠牲者も生じることなく、当時、日本が統治に関わった場所は相対的に圧倒的に平和で急速な発展を遂げていることからも、1900年代半ばから中国人自身も自由と繁栄を享受できた可能性があったわけだよな。
319.名無しさん:2020年10月31日 14:48 ID:PjQi4K2o0▼このコメントに返信
※315 >>315
日本の完全に合法的な権利を侵害されて、誰がそれを救ってくれると言うんだね?国際法を守らず約束を破る中国側が悪く日本が責められるいわれなどないわな。
320.名無しさん:2020年10月31日 14:50 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>318
日本の行動はベルサイユ体制に違反するものだったんだから、アメリカが日本を支援するわけないやろ、、、

>当時、日本が統治に関わった場所は相対的に圧倒的に平和で急速な発展を遂げている

それは日本の統治というよりは、
その国の人達が頑張ったことや戦後のインフラ支援によるものやろ

インドネシアなんかも日本の統治はオランダより酷かったと教えてるから、日本の統治は擁護できんわ
321.名無しさん:2020年10月31日 14:52 ID:ZYW36iH.0▼このコメントに返信
満州事変は日中戦争の四年前に終結してるし陸軍vs中国軍の 【北支事変】 は民間人の虐サツも含む再三にわたる中国の軍事的挑発が引き金。
日本海軍vs中国軍の 【上海事変】 も、第一次が現地の日本人僧侶が惨サツされたのがきっかけで、第二次は上海の日本租界に中国軍が爆撃したのがきっかけ。

というわけで実際には侵略どころか日本が中国の度重なる軍事的挑発にも自重を重ねて、ついに堪忍袋の緒が切れたってのが日中戦争の実態。
322.名無しさん:2020年10月31日 14:54 ID:PjQi4K2o0▼このコメントに返信
※320 >>320
ベルサイユ体制?の何に違反していたというんだね?

日本が統治に関わった場所、例えば、満州やその他、欧米の使節団が絶賛し高評価を与えているという厳然たる事実な。
で、当時日本であった朝鮮半島や台湾も、世界が大恐慌に沈む中で 経済成長を続けていたという事実な。
323.名無しさん:2020年10月31日 14:55 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>319
国際法って言うけど、向こうからしたら、半植民地化されてたまったもんじゃないだろうけどな~

租界地域越えて攻撃してんだから
そりゃ日本の行動は擁護できないやろ

結局、日本の自滅よ
324.名無しさん:2020年10月31日 14:56 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>321
日本も平頂山事件みたいの散々やらかしてるからね~
325.名無しさん:2020年10月31日 14:57 ID:o6ISh3cY0▼このコメントに返信
インパール作戦を見ろ。陸軍の糞やろうばっかし。
326.名無しさん:2020年10月31日 15:02 ID:PjQi4K2o0▼このコメントに返信
※323 >>323
日本はきっちり国際法を守りながら自分の立場を向上させていったわけだが、君に言わせると、中国は国際法を守らず約束を守らなくても許してやるべき甘やかせてやるべきとなり、一方、日本の国際法に則った自身の権利を守る行動は、擁護できない となるのかね? 君の思想は日本に対して差別的だよね。
327.名無しさん:2020年10月31日 15:03 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>322
ベルサイユ体制は、これ以後の植民地の獲得をやめるっていう国際協調路線だったわけよな

日本の行為としては、
中国を攻撃するわ、仏印進駐はするわで明確に違反してるわな

>当時日本であった朝鮮半島や台湾も、世界が大恐慌に沈む中で 経済成長を続けていたという事実な。

いや、恐慌でボロボロだったから
満州進出したわけだが、、、

因みにインドネシアとかシンガポールとかでは日本の統治は酷評されてるね
328.名無しさん:2020年10月31日 15:07 ID:PjQi4K2o0▼このコメントに返信
※327 >>327
だから、君は日本に対して差別的な判断をするが、何度も書いているように、日本の行動は自国の正当な権利を守る為の正当な権利の行使で、何も国際法に違反していないわけだ。で、客観的なデータで明らかだが、当時日本だった朝鮮半島と台湾は世界が大恐慌に沈む中で、経済発展を続けていた。日本が建国に関わった満州も急速に発展を続け、欧米の視察団から称賛されていた。で、君の挙げるインドネシアやシンガポールは 戦時 という非常事態下の話だよな。 
329.名無しさん:2020年10月31日 15:09 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>326
合法だから、やっていいと言えるのは疑問だがな
昔は奴隷制も合法だったわけだけど
合法だから良いんだなんて言えんのかね~

しかも、租界地域越えて攻撃してんだから、日本の行為は当時も国際法違反だね
330.名無しさん:2020年10月31日 15:09 ID:hRQQcoc20▼このコメントに返信
※325
レイテ沖の海軍もクソやろう
331.名無しさん:2020年10月31日 15:12 ID:PjQi4K2o0▼このコメントに返信
※329 >>329
法律無視で事後法とか人民裁判で裁くのが正当だっていうのかね?

で、国際法違反だというが、どんな国際法に違反しているんだね?
332.名無しさん:2020年10月31日 15:12 ID:QeMJl7J70▼このコメントに返信
※315
>日本側も平頂山事件みたい

抗日ゲリラ討伐、悪くてもそれに巻き込まれた事件…と言うならばその手の事件よりも抗日ゲリラが多発しているし、取り締まるべき中国側は何にもしていないどころか煽っているとなるけど。
それのどのあたりが「お互いさま」でおわれるはなしなんですかね?意味不明だけど

>排日運動があったからって侵略を正当化できんやろ

自国民保護を目的に他国込みで軍隊派兵するなんて現在進行形でやっているけど。
そもそも論として上記込みで外国人保護ができていないほうがおかしいという話なんだが。

>開戦後はトラウトマン工作

仲介役の中心が中国と同盟しているドイツという時点でダウトなのに、蒋介石が「国際社会から助けが来る」とか言う妄想いだいでダラダラ先のばししていたら首都陥落したためこの条件の前提が木っ端みじんになればそりゃそうしますわな。
333.名無しさん:2020年10月31日 15:15 ID:ughVduKO0▼このコメントに返信
何言ってるんだ、一番悪いのは朝日新聞だろ。
正確には、近衛の側近にまで入り込んでたコミンテルンだ。
334.名無しさん:2020年10月31日 15:21 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>332
平頂山事件は現地人をゲリラと決めつけて殺害した事件な

そういうの日本の行為が横行してたから、現地人が日本に敵対心抱いて、本当にゲリラになるという悪循環引き起こしたんだよな
つまり、日本の自滅やね

>自国民保護を目的に他国込みで軍隊派兵するなんて現在進行形でやっているけど。

だから租界越えて進行してんだから侵略やん
全然状況がちゃうがな

>仲介役の中心が中国と同盟しているドイツ

そりゃ仲介するのは中国とも関係が深い国になるやろ
ダラダラ引き伸ばしたのも
日本が条件をどんどんつり上げたからやな
335.名無しさん:2020年10月31日 15:23 ID:bMBcKk2L0▼このコメントに返信
その時代の何が悪いかと言えば、半島を日本として扱って引き込んだ事だよ。
その時代以降の悪い事は、ほぼ半島由来と言っても間違ってない。

良かれ悪しかれ隣人に影響は受けるが、
関わるべき所ではない者と関わった他に、急速に劣化が進んだ。
336.名無しさん:2020年10月31日 15:25 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>331
>法律無視で事後法とか人民裁判で裁くのが正当だっていうのかね

会話にならない人だな~
いくら、植民地にするのが一部合法だったとしても、植民地にされた側はそりゃ怒るだろって話をしてるんだが

そして、日本の攻撃は9ヶ国条約に違反してるな
337.名無しさん:2020年10月31日 15:27 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>328
え、9ヶ国条約違反なんですけどぉ
338.名無しさん:2020年10月31日 15:30 ID:QeMJl7J70▼このコメントに返信
※327
>ベルサイユ体制は、これ以後の植民地の獲得をやめるっていう国際協調路線だったわけよな

アメリカさんWW1どころか現在進行形で中南米やカリブで暴れまわっているけど。
というかポーランド侵攻迄ドイツの侵略を、結果的にドイツと一緒になってやったソ連の東欧侵略を容認していたのは連合国側なんだが…。

そもそもベルサイユ体制ならば中国側無関係ですのでそれを言い出すと大成外の中国がどうなろうと文句は言えないとなるけど。

その会議で「俺も(参戦したのが戦争がほぼ終わりかけているころで何もしていないのに)連合国側だから便宜をはかれ!」といって「うるさい、黙れ、文句がるなら出ていけ」と欧米列強から追い出されたのだから。

それではあまりにも可哀そうだからと日本側がドイツが所有していた山東半島を返してやったのを「わがまま言えば日本は最終的に折れてくれる」と思い込んで好き勝手やったと。
339.名無しさん:2020年10月31日 15:30 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>333
日本はコミンテルンの掌の上で弄ばれるような間抜け国家だったのね、、、
340.名無しさん:2020年10月31日 15:30 ID:PjQi4K2o0▼このコメントに返信
※334 >>334
「事件の誘因となったのは、1932年9月15日の反満抗日ゲリラ「遼寧民衆自衛軍」による、撫順炭鉱襲撃事件である[2] 。この背景には、満州国の建国宣言(1932年3月1日)以来活発化していた、反満抗日運動の存在がある。民間人居住区を狙ったこの襲撃に対し、周辺居住者を炭坑内や公会堂に避難させ、大人だけではなく青年団員や中学三年生以上(いずれも民間人の若者)を緊急に招集し、市街地への侵入を必死で阻止した。当初放火を主としていたゲリラ側は戦術の不手際により、作戦が成功したとは言い難いまま退却したが、日本側も、炭鉱所所長含む死者5名、重傷6名、総額21万8,125円の被害を受けた。」

ということだが、これに対する行為を「日本の自滅」とは日本人差別主義者である君らしい。
逆で、もしも日本がゲリラを行ってその結果中国側が掃討作戦を行った結果日本側に多数の死傷者が出たばあい、君は「日本が悪い」としてるだろう。
341.名無しさん:2020年10月31日 15:34 ID:FsrmJHk.0▼このコメントに返信
一番悪いのは朝鮮半島を日本と同等に扱ってしまった事だよ

国や人が例外無く、確実に不幸になる【絶対法則】というのがあります。
ご存じの方も多いかと思われますが、あの【K(韓国)の国の法則、半島の法則】です。

特に、日本人には“よく発動する”ようです。冗談抜きで気をつけましょう。
南北の朝鮮半島(人、組織、土地)と関わると、関わった国、組織、人は運気を失い、
【絶対に不幸になる】という恐ろしい法則です。
これを避けるには「関わらない、嫌われる」しかないという。

主な不幸になった被害者
・【サントリー】・【フジテレビ】・【なでしこジャパン】
・【高嶋政伸】・【ダウンタウン松本人志】・【長州力夫人】・【ギャル曽根】
・【ソニー】・【東芝】・【川崎造船】
・【大日本帝国】・【日本国】・【アメリカ】・【台湾】・【パラオ共和国】・【マレーシア】
342.名無しさん:2020年10月31日 15:34 ID:PjQi4K2o0▼このコメントに返信
※337 >>337
九か国条約を踏み躙ったのは中国。日本は違反していない。
九か国条約を締結したワシントン会議のアメリカ側出席者で国際法学者である マクマリーも「日本はよく九か国条約を守っている。九か国条約を破ったのは中国と中国の行動を教唆したアメリカである」という趣旨の発言をしている。
343.名無しさん:2020年10月31日 15:36 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>338
>アメリカさんWW1どころか現在進行形で中南米やカリブで暴れまわっているけど。
というかポーランド侵攻迄ドイツの侵略を、結果的にドイツと一緒になってやったソ連の東欧侵略を容認していたのは連合国側なんだが

→他がやってるから自分もやっていいというのは危ない思考だから改めた方がいいな

>それではあまりにも可哀そうだからと日本側がドイツが所有していた山東半島を返してやったのを「わがまま言えば日本は最終的に折れてくれる」と思い込んで好き勝手やったと。

→時系列分かってないね~
日本は元々、山東省を継承するつもりだったけど、国際的に非難されたから返還したんやで
344.名無しさん:2020年10月31日 15:37 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>340
ゲリラ本人だけならともかく
関係ない現地人まで殺害してたら
そりゃ擁護できないっすわ~

日本の汚点やね
345.:2020年10月31日 15:40 ID:QeMJl7J70▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
346.名無しさん:2020年10月31日 15:40 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>342
いつの時点の話をしてるのやら

租界地域越えて攻撃してんだから
明確に違反やで
347.名無しさん:2020年10月31日 15:43 ID:bGnfh.js0▼このコメントに返信
誰が悪くないのを見つけるほうが大変だろ
マスコミは煽りまくるし、民衆は鼻息荒いし、陸軍はいう事聞かないし、海軍はアホだし、
外務省は害務省だし、官僚は事なかれ主義だし、
何よりそれらをコントロールすべき政治家が日和ってて救いようがなさすぎる

もちろん日本だけに問題があったとは言わないけどね
348.名無しさん:2020年10月31日 15:43 ID:PjQi4K2o0▼このコメントに返信
※344 >>344
関係無い現地人を殺害したという証拠は?
で、戦後中国は、無関係な七人を死刑にしたとあるね。
349.名無しさん:2020年10月31日 15:45 ID:RZbyfHBh0▼このコメントに返信
遡れば安重根かな。コイツが伊藤博文を殺さなければ関東軍も1守備隊止まりで終わってたし過激派が生まれることもなかった
350.:2020年10月31日 15:45 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
351.名無しさん:2020年10月31日 15:46 ID:PjQi4K2o0▼このコメントに返信
※346 >>346
君が勝手に違反だとか侵略だとか言っているだけで、何も根拠がないね。
352.名無しさん:2020年10月31日 15:49 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>348
推定無罪という言葉を知らん?
どうやってゲリラだと決めつけたんだか

仰るとおり、中国側の報復も問題あるわな
353.名無しさん:2020年10月31日 15:52 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>351
君が違反じゃないと言い張ってるだけという~
354.名無しさん:2020年10月31日 15:56 ID:QeMJl7J70▼このコメントに返信
※343
>→他がやってるから自分もやっていいというのは危ない思考だから改めた方がいいな

それは当時の中国に言うべき日本ではないな

>日本は元々、山東省を継承するつもりだったけど、国際的に非難されたから返還したんやで

中国以外は誰も非難していない以前にベルサイユ講和会議で「便宜を図れ」のそれは山東半島問題も含まれていたが欧米諸国は中国側の意見を無視して日本にドイツのケ根益を引き継がせた。それでも中国が文句を言うから会議の場から追い出されたんだが。
355.名無しさん:2020年10月31日 16:00 ID:PjQi4K2o0▼このコメントに返信
※352 >>352
犯罪を取り締まったのではなくて、ゲリラに対する掃討戦だよな。ゲリラが行われて日本側に多数の死者が出た、ゲリラをやったであろう証拠がでて、それに対する掃討戦が行われた。掃討戦が苛烈であったということはあるかもしれないが、危うくゲリラによって罪なき人々の多くの命が奪われる事態であったわけだからね。
356.名無しさん:2020年10月31日 16:01 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>354
>それは当時の中国に言うべき日本ではないな

当時の中国は侵略された側じゃん
何を中国に言うんだ?

>中国以外は誰も非難していない

そもそも9ヵ国条約は日本の中国進出を抑えるための条約なんやが?
山東省放棄させるのはアメリカやイギリスの意思や
357.名無しさん:2020年10月31日 16:02 ID:QeMJl7J70▼このコメントに返信
※350
>不明なのに殺害してる時点で擁護できないね~
間違いなく関係ない人も多数殺害されてるな

その関係がないらしい実数や証拠出せない時点でお前さんの意見も擁護できないねぇ~

>だから、トラウトマン工作みたいに和平の提案してたのに、蹴ったのは日本な

だからも何も提案内容が問題があれば日本でなくても蹴るに決まっているが。抵抗するしかない?先に仕掛けておいて被害者ずらされてもな。寝言は寝て家としか言いようがないけど

>いや、日本側もドイツに依頼してるんだが、、、

つまり日本側は交渉に乗り気だったのが条件が無茶苦茶なうえ首都陥落までして最終的に破談になりました、という事だが。

>そうやって欲張ったから、自滅したわけやな

頑張って抵抗したおかげ戦後は台湾に追い出された蒋介石のことですね、わかります。
358.名無しさん:2020年10月31日 16:03 ID:V.WD6PXP0▼このコメントに返信
こいつ頭足りないですねえ
戦争に良い悪いは無いのですよ
359.名無しさん:2020年10月31日 16:03 ID:RTp57egk0▼このコメントに返信
>>355
>ゲリラをやったであろう証拠

それが薄弱だから問題なんだよなぁ
無関係なのに殺害された人は気の毒だなぁ
360.名無しさん:2020年10月31日 16:04 ID:PjQi4K2o0▼このコメントに返信
※353 >>353
既に書いたように、九か国条約を締結したワシントン会議にアメリカ側として出席した国際法学者の人間が「九か国条約を破壊したのは中国とアメリカ。日本はよく九か国条約を守っている」という趣旨の事を発言しているわけだ。客観的な立場から同様の発言をパル判事らもしているね。
361.名無しさん:2020年10月31日 16:07 ID:PjQi4K2o0▼このコメントに返信
※359 >>359
国際法を無視して便衣兵だのゲリラを多用して平和を乱し人々の命を危険に晒し続けた中国人のせいだよな。
日本人差別主義者の君にかかれば 日本人のせい となるのだろうが。
362.名無しさん:2020年10月31日 16:09 ID:QeMJl7J70▼このコメントに返信
※356
>当時の中国は侵略された側じゃん

租界区に大軍をもって包囲して爆撃までやっている相手を止める行為を侵略というらしい。

辞書を買いなおした方がいいですよ。それとも国語の再勉強ですかな。

>そもそも9ヵ国条約は日本の中国進出を抑えるための条約なんやが?

仮にそうだとしても日本側に条約破りの攻撃を仕掛けて破る口実をわざわざ準備してくれたのが中国となるけど。

つまり、この九か国の中で一番守る気がないのは中国となる。で、これを無理やり太平洋戦争に結び付けたければ9カ国すべてが守る気なかったとなるけど。

363.名無しさん:2020年10月31日 16:12 ID:PjQi4K2o0▼このコメントに返信
※356 >>356
勝手に条約の趣旨をでっちあげてデマ飛ばすとか、さすが日本人差別主義者の君らしいね。

で、日本の正当な権利を 「侵略した」として不当に奪い貶めようという 君の行為は日本に対する差別だよね。
中国は国際法を守り、日本の正当な権利を守る義務があった。

在韓米軍を韓国軍が攻撃し、その権利を侵害すれば反撃を受けても当然で、批難されるべきは韓国軍だよな。
同じことだ。
364.名無しさん:2020年10月31日 16:18 ID:mnLjjfxc0▼このコメントに返信
悪いのは大和である
何の戦果もあげずにあっさりやられやがって
奴がもっと頑張ってたら無条件降伏などという状況にはならなかった
365.名無しさん:2020年10月31日 16:20 ID:QeMJl7J70▼このコメントに返信
※336
>植民地にされた側はそりゃ怒るだろって話をしてるんだが

つまり自分は当時の国際法無視を容認している犯罪者側であると明言されると。

>そして、日本の攻撃は9ヶ国条約に違反してるな

犯罪者サイドから見ればそれを取り締まる側はそうなるね。
366.名無しさん:2020年10月31日 16:27 ID:OcY559NK0▼このコメントに返信
マスゴミ1択に決まってるだろ。最近でも国民を騙くらまして民主党政権作ったろ。戦前は戦争する方向に世論誘導しやがったし騙された連中にも選挙権があって
日本は民主主義国家だから戦線拡大もやむなしだったのも含めて「一番悪いのは誰か?」と言われれば答はマスゴミ「二番目に悪いのは」マスゴミを盲信する有権者
367.名無しさん:2020年10月31日 16:30 ID:QeMJl7J70▼このコメントに返信
※315
>日本側も平頂山事件みたい

仮に日本側に問題があるとしても単に「ゲリラ取り締まりや鎮圧方法に問題があった」という話であってゲリラとかが容認されるわけではない=どう贔屓目に見てもゲリラをやっている連中やそれを煽っている中国側に問題があるのであってお互いさまにならないのだが…。
368.名無しさん:2020年10月31日 16:36 ID:jM1lRy050▼このコメントに返信
>>22
※22
アメリカ太平洋艦隊を誘きだす餌が無いと無理な作戦だな。
陸軍が、マッカーサーをコレヒードル要塞に缶詰めできれば、よかったんだが。
そうすると、マニラ港使えなくなるからな。
369.名無しさん:2020年10月31日 16:38 ID:jM1lRy050▼このコメントに返信
>>38
※38
日仏で話ついてるのに、イチャモンつけてくる893アメリカさん。
370.名無しさん:2020年10月31日 16:41 ID:QeMJl7J70▼このコメントに返信
※327
>因みにインドネシア

独立宣言の文章ににわざわざ皇紀を使用した国がなんだって?

>シンガポールとかでは

中華系の国ですからね。基本的にはそりゃそうなるわな、ですが。

>日本の統治は酷評されてるね

というか両国、というか東南アジア諸国の現行政府だか軍の母体が多かれ少なかれ日本の支援を受けた組織なんだが…。

そもそも、現在の国際情勢において連合国が仕切っている以上いくら恩義ある国に対してであってもおいそれと敗戦国の称賛=連合国の非難はできませんからね。そりゃ当然となるけど。
371.名無しさん:2020年10月31日 16:46 ID:jM1lRy050▼このコメントに返信
>>59
※59
南部仏印進駐が、関係無いアメリカが警戒するんだ?
372.名無しさん:2020年10月31日 16:51 ID:jM1lRy050▼このコメントに返信
>>254
※254
通州事件だけでも数百人の被害だけど。
算数できる?
日中戦争の被害者の計算は、どこの数字引っ張ってきたんだ?
373.名無しさん:2020年10月31日 17:00 ID:jM1lRy050▼このコメントに返信
>>103
※103
九ヶ国条約・パリ不戦条約締結してるくせに、
ことごとく違反してる日本を
擁護できる点なんて、何も無いのだが。
374.名無しさん:2020年10月31日 17:05 ID:k70tryEF0▼このコメントに返信
※371
フィリピン、アメリカ領だぜ?
375.名無しさん:2020年10月31日 17:07 ID:jM1lRy050▼このコメントに返信
>>105
※105
それを欧米にアピールできなかったから、外交上孤立した。
米独が、中国のスポークスマン買ってでてたし。
中国の実情知っている英仏は、日本寄りだったのに。
376.名無しさん:2020年10月31日 17:09 ID:jM1lRy050▼このコメントに返信
>>111
※111
天皇制は、共産主義と相性良いんだぞ。
一君万民だし。
377.名無しさん:2020年10月31日 17:11 ID:jM1lRy050▼このコメントに返信
>>288
※288
日蓮宗は、頭オカシイのしか居らんぞ。
378.名無しさん:2020年10月31日 17:19 ID:PjQi4K2o0▼このコメントに返信
※373 >>373
九か国条約ならまだしも、パリ不戦条約に日本が違反しているなんて今どき言っている化石がいるとは新鮮な驚きw
379.名無しさん:2020年10月31日 17:20 ID:0FpKUGg80▼このコメントに返信
※375
不言実行とか以心伝心とか言うことわざが日本にあるように
日本人って言語を軽視するんだよ
此方が正しいんだから、いつかみんな分かってくれるはずとか思っちゃう

日本の苦境がわからないアメリカが悪い、とか
日本より中国を信用するアメリカが間違ってるんだ、とか

逆切れの連盟脱退劇とかもろにそう
380.名無しさん:2020年10月31日 17:23 ID:PjQi4K2o0▼このコメントに返信
※379 >>379
連盟脱退は逆切れじゃないだろ。
筋が通ってないのは 日本を非難する側だとは、アメリカGHQのメンバーであるヘレンミアーズも指摘している。
381.名無しさん:2020年10月31日 17:27 ID:K414CFyR0▼このコメントに返信
米国の国家戦略を読み間違った当時の指導者階級が悪い
特に国内の既得権益争いで忙しく走り回って指導力も先見の明もない議会が大問題
382.名無しさん:2020年10月31日 17:31 ID:jsRsb0.o0▼このコメントに返信
※381
当時の日本政府の方針に従ってたら陸軍は民間人何度も見殺しにする羽目になってたよね。
383.名無しさん:2020年10月31日 18:01 ID:EeSveU.a0▼このコメントに返信
※372 >>372
うんじゃあ数百人として、44万人と天秤に掛けてみようか
犠牲者数は、勝手に検索でもしろ
384.名無しさん:2020年10月31日 18:04 ID:EeSveU.a0▼このコメントに返信
※369 >>369
日仏間の協定は、北部仏印までです
385.名無しさん:2020年10月31日 18:06 ID:EeSveU.a0▼このコメントに返信
※371 <<371
支配下のフィリピンに、ちょっかい出されたくないから。少しは歴史を学ぼうか
386.名無しさん:2020年10月31日 18:15 ID:EeSveU.a0▼このコメントに返信
※307 >>307
だから北部仏印進駐して、国境塞いだんじゃん。なに言ってんの?
387.名無しさん:2020年10月31日 18:20 ID:RxScWx1j0▼このコメントに返信
※230
 東京大空襲指揮した
 カーチス・ルメイ大将は日本人大虐殺のお礼として
 陛下から勲章を賜っているからね。
388.名無しさん:2020年10月31日 18:21 ID:EeSveU.a0▼このコメントに返信
※304 >>304
結局キスカ島は、難なく占領されました
なんら具体例も挙けられない様なので、涙目敗走と受け取ります
お疲れさまでした 😊
389.名無しさん:2020年10月31日 18:24 ID:RxScWx1j0▼このコメントに返信
※230
 フィリピンに送られた陸軍軍人さんは、補給も無く終戦まで人肉を食らい山野をさまよい壊滅していったんだぜ。
 生き地獄に数十万の日本軍人を追い込んだ日本政府。なんて素晴らしい政府なんでしょう?
390.名無しさん:2020年10月31日 19:00 ID:p3jkBOUY0▼このコメントに返信
※377
それ日蓮正宗!
日蓮宗は普通の仏教だ。
391.名無しさん:2020年10月31日 19:05 ID:bv2LWz3I0▼このコメントに返信
>>57
当時の国内法や軍法、軍規からも逸脱する行為
392.名無しさん:2020年10月31日 19:07 ID:bv2LWz3I0▼このコメントに返信
>>58
当時の国内法や軍法、軍規からも逸脱する行為だが?
393.名無しさん:2020年10月31日 19:32 ID:bv2LWz3I0▼このコメントに返信
>>135
マレーシヤやインドネシアを日本は併合するつもりだったような…
394.名無しさん:2020年10月31日 19:46 ID:VGaM368V0▼このコメントに返信
陸軍が政府乗っ取っちゃったのが一番悪いと思う。
395.名無しさん:2020年10月31日 19:55 ID:43V0NK7z0▼このコメントに返信
>>196
メルケルとムンがいるじゃないか。
396.名無しさん:2020年10月31日 20:23 ID:43V0NK7z0▼このコメントに返信
>>276
当時の状況を鑑みたら難しいと思うぞ。
397.名無しさん:2020年10月31日 20:30 ID:ve2cHgCY0▼このコメントに返信
※370
>独立宣言の文章ににわざわざ皇紀を使用した国がなんだって?

それって8月17日時点で日本の暦・時刻を使うという法律が生きていただけの話。
連合軍の上陸はもっと後だからね。

ちなみに日本軍に対して反乱を起こした人物が国家的英雄認定されていますねぇ。
日本軍が単純に感謝される存在ならそんな事ありえないよね。
398.名無しさん:2020年10月31日 20:32 ID:ve2cHgCY0▼このコメントに返信
※371
関係あるんだよねぇ
日本の南部仏印進駐の主目的はインドネシアやシンガポールに侵攻するというもので
英米との戦闘を前提にしていたから。

それを暗号解読によりアメリカは把握していたから当然の事でしょう。
知っていてスルーしたらそれこそ無能だわ。
399.名無しさん:2020年10月31日 20:32 ID:QLAPuqLz0▼このコメントに返信
>>4
ルーズベルトだな。樺太・千島列島でロシア釘付け。台湾・日本列島で中国釘付け。半島は緩衝材&紛争地。ロシア中国が太平洋に出ないように日本が全て請けおってた。ぜ~んぶルーズベルトの誤算。
400.名無しさん:2020年10月31日 20:33 ID:xJ35swXP0▼このコメントに返信
>>238
ついでに中共もな
401.名無しさん:2020年10月31日 20:36 ID:43V0NK7z0▼このコメントに返信
>>320
オランダのインドネシアの独立を認める条件が「金払え、日本が悪かった事にしろ」です。
402.名無しさん:2020年10月31日 20:49 ID:k8wr2Nov0▼このコメントに返信
中国でまた女性キャスター行方不明、姿消し半年だとさ。
C君、共産党って怖いな。つぶれろ、ゴミ。
403.名無しさん:2020年10月31日 20:50 ID:k8wr2Nov0▼このコメントに返信
中国でまた女性キャスター行方不明、姿消し半年だとさ。
C君、共産党って怖いな。つぶれろ、ゴミ。
404.名無しさん:2020年10月31日 20:51 ID:WdXK9SRA0▼このコメントに返信
は?朝日新聞だろ。
405.名無しさん:2020年10月31日 20:57 ID:yu3LoNQZ0▼このコメントに返信
人事が艦隊派に染まった海軍を善玉にするのは無理がある
406.名無しさん:2020年10月31日 21:09 ID:n2oaB6OE0▼このコメントに返信
いいや、一番悪いのは紛れもなく支.那人どもだが?
やつらが虐.殺などしなければ陸軍は動かずにすんだんだからな。
407.名無しさん:2020年10月31日 21:11 ID:heILqNh10▼このコメントに返信
海軍だろ
暗号解読されてたしミッドウェー海戦での負けも天皇にも陸軍にも報告しなかった
そもそも陸軍の言うように北進していれば
負けもなかった
408.名無しさん:2020年10月31日 21:22 ID:ZjnWYZhA0▼このコメントに返信
>>2
関東軍が全部悪い(個人的な感想です)
409.名無しさん:2020年10月31日 21:39 ID:ezsflE2U0▼このコメントに返信
山葡萄原人を人類に組み込む動物実験しながら世界戦争とか馬鹿だろ
410.名無しさん:2020年10月31日 21:40 ID:k63.Ni.o0▼このコメントに返信
陸軍の弁護をする気は毛頭ないが陸に全責任押し付けて
「海軍は開戦反対だった!」とか正義面してる海軍も大概やぞ
411.:2020年10月31日 22:16 ID:IU.ehnNm0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
412.名無しさん:2020年10月31日 22:34 ID:YE02u4RS0▼このコメントに返信
海軍も相当悪いわ
五十歩百歩
413.名無しさん:2020年11月01日 00:56 ID:kkjMjYn30▼このコメントに返信
>>336その他

そもそもな話なんだが、「国際法」って単語の意味わかってなくない? 国際法って言う法律書があるわけじゃなくて、国際法ってのは二国間、多国間条約の積み重なったものをいうんだよ。つまり、中華民国(蒋介石)は、自分が批准したり継承した日本との二国間条約、多国間枠組みの条約を破り、軍事行動により制裁を受けたわけ。そこに植民地支配なんて言う言い訳は通用しない。

同時に、日本側にも、満州事変など条約違反に抵触する行為はある。これは日本が当事国(満州事変ならば九カ国条約締結国)との協議で解決するべきものだな。つまり「満州国承認」を取り付けるのが最終目標。「現状の追認」のレベルならば、ほぼ全ての関係国の認識にはなってたし、中華民国自体、塘沽協定で支配地確定しての停戦済み。ただし、アメリカはケロッグ・ブリアン条約の提唱国として、軍事行動による現状打破行為を承認することは許せなかったわけ。(もちろん日本もケロッグ・ブリアン条約の加盟国)
414.名無しさん:2020年11月01日 01:02 ID:kkjMjYn30▼このコメントに返信
>>343
山東問題は戦勝国の間で問題にはなってないよ。仏首相クレマンソーが友人である日本全権西園寺公望の肩を持って、中華民国代表を「それならサインせずに帰ればいい。ここは自分で血を流す努力をした者たちの場所だ」って言って放逐したくらいだからな。
415.名無しさん:2020年11月01日 01:09 ID:0hAB0CYY0▼このコメントに返信
※199
朝日のせいというア・ホ.ウ.ヨってハルノートから日米開戦論を論じ.ア.ホ.ウ.ヨと同じだな
軍が世論形成に関与しまくりでその影響を受けた連中の圧力を受けた上での朝日の転向なのに。

原因はどこまで言っても軍でしかない。
416.名無しさん:2020年11月01日 01:10 ID:kkjMjYn30▼このコメントに返信
>>365
近代シナ史ってさ、

アヘン戦争→国際法破りで懲罰的軍事行動を取られて敗北
アロー号事件→国際法破りで懲罰的軍事行動を取られて敗北
北清事変(義和団事件あるいは拳匪の叛乱)→国際法破りで懲罰的軍事行動を取られて敗北
満州事変→国際法破りで懲罰的軍事行動を取られて敗北
シナ事変→上海欲しさに直接軍事行動を仕掛けたらボコボコに反撃喰らって蒋介石逃亡、ただし最後は日本が自滅

だからな
417.名無しさん:2020年11月01日 01:50 ID:kkjMjYn30▼このコメントに返信
>>371
あんた、「太平洋戦争を回避したら」ネタでも最後まで南部仏印進駐問題とシンガポール&インド洋の関係を理解できなかった人だろ。
418.海軍作戦部長:2020年11月01日 03:59 ID:KctAg3mP0▼このコメントに返信
※148
>米内なんて、スパイだし。

敗戦の時に陸軍大臣で切腹した阿南は、切腹の前に部下に「米内を斬れ」と言ったのは有名な話だしな。
419.名無しさん:2020年11月01日 05:14 ID:UYd82gvK0▼このコメントに返信
※418
阿南陸相が米内を切れ言うたのは、米内海相が鈴木総理に協力しなかったから
鈴木閣下はお前ら海軍の大先輩なんとちゃうんかいと言いたかったんだろう

阿南自身は陸軍だったけど、侍従武官だったので、海軍を辞めた後に宮中に入った鈴木の人柄をよく知っていて、協力したかったんだけど、自分が陸軍のトップだったので、講和に関してうかつな発言はできなかった
孤独にしてしまった鈴木総理を気の毒に思っていたんだ

米内が鈴木を見放していた理由は知らない
旧海軍時代に何か因縁があったのかもしれない
420.名無しさん:2020年11月01日 05:27 ID:UYd82gvK0▼このコメントに返信
※415
軍部には”在郷軍人会”という強力な圧力団体があった
戦争がはじまるとこれに憲兵が加わる
人呼んで”東條幕府”だ

あと、ネットでハルノートガー君は、日米交渉や御前会議、軍の動員の時系列を全くわかっていないバカウヨ以前のただの無知なので、どうしようもない
戦後流布したハルノートガー史観そのものが、外務省関係者の責任逃れだったのかも

421.名無しさん:2020年11月01日 06:15 ID:BMTqlY7h0▼このコメントに返信
勝手に悪い印象操作するな!
422.名無しさん:2020年11月01日 06:44 ID:8ymiSN5P0▼このコメントに返信
>>387
日本の、特に東京の増えすぎた人口を減らしてくれたからな。
423.名無しさん:2020年11月01日 09:34 ID:DSKas5Wj0▼このコメントに返信
>>349
伊藤は併合賛成に転じてたし併合方針は閣議決定されてる
暗殺云々は俗説
424.名無しさん:2020年11月01日 09:43 ID:andzEHRt0▼このコメントに返信
※397
>それって8月17日時点で日本の暦・時刻を使うという法律が生きていただけの話。

独立するのにそのようなは法律を遵守する必要性はかけらもないんだが。それこそ西暦でも使えばいい話だし

それでも使用してくれたということはインドネシアの独立組織の幹部が多少なりにも恩義を感じていたとしか取れませんが。
425.名無しさん:2020年11月01日 09:45 ID:andzEHRt0▼このコメントに返信
※397
>ちなみに日本軍に対して反乱を起こした人物が国家的英雄認定されていますねぇ。

そもそもインドネシアの幹部が日本と協力していた連中でその英雄様はその幹部たちに反乱計画を持ち掛けて拒否された、要は見捨てられた人物なんだけど
426.名無しさん:2020年11月01日 09:52 ID:andzEHRt0▼このコメントに返信
※397
>日本軍が単純に感謝される存在ならそんな事ありえないよね。

ちなみに言えばスカルノあたりはその英雄様の派閥に拉致監禁されて武力蜂起しろ!!と突き上げ食らっていたのだが。
お前さんの言が正しかったらそのまま蜂起すればよかった話ですがね。

そう考えれば英雄にしたのはすさまじく含むところがあるが独立にそれなりに貢献した派閥への飴程度しかないと。
後、英雄認定されたころジャパンバッシング全盛期なのでそのためのプロパガンダとして用意されたともとれるが
427.名無しさん:2020年11月01日 10:00 ID:andzEHRt0▼このコメントに返信
※376
最悪だぞ。共産主義って「共産党が国家や市民を共産党のおもちゃにするための主義」なのでそれを阻止可能な天皇などのの君主なんか邪魔でしかない。

だから共産革命でやることは君主や宗教文化など以前からある政治的権威=共産党にとって邪魔な存在の抹殺か始めると
428.名無しさん:2020年11月01日 10:27 ID:5JlonPXd0▼このコメントに返信
※426
は?

彼らスカルノに相談はしたけど
拉致監禁したという話は聞いたことないな
ソースを頼むわ。

で、どちらにせよ日本が感謝されるだけの存在でないことを
否定するもんじゃないよなぁ?

インドネシア独立派の日本に対するスタンスが端的に現れてるわ

それと英雄認定は70年代だけど独立当初から初代国防大臣に行方不明のまま任命されてる事からも経済的なジャパンバッシングの為とするのは無理があるねぇ
そもそも後のルックイースト政策にみるように日本の経済的な興隆を参考にする事はあっても経済的な理由で日本を敵視する理由なんてインドネシアにはないんだが

悪感情がインドネシア人にあるとしたら戦中のロームシャなどに代表される搾取事例ですわな
429.名無しさん:2020年11月01日 11:28 ID:LEuoEfnh0▼このコメントに返信
大恐慌後高橋経済で日本の経済はそれこそ日中戦争の直前まで大きく立ち直っていたわけだが
それの波及は一般的には都市部で早く、都市と離れた農村部ほど遅くて都市部と農村の貧富の差はむしろ拡大していた
(一部先進的な農村はいち早く大儲けしていたが)
言い換えれば当時人口の半分超がいた農村は大恐慌からずっと苦しすぎる状態が続いていた
だから棄民や口減らし同然の移民先が求められ続けていたが議会に農村の声が届く仕組みが無く
軍が農村の意見の代表者みたいになってたところがある

日中戦争で軍部が農作物を大量に買いつけるようになって1~2年弱
やっと好景気が農村まで届いたので農村は歓喜し、より軍部を支持するようになった
だが都市部は早々に諸外国の貿易制裁と働き手を徴兵されることと何より日中戦争の時点で国力を超えていたのとで酷いことになった
そして農村も結局すぐに後を追うことになる
430.名無しさん:2020年11月01日 15:43 ID:ohpGS.oR0▼このコメントに返信
陸軍✕
関東軍○
431.名無しさん:2020年11月01日 19:01 ID:JtZoDC1Y0▼このコメントに返信
自己中でワシントン会議から他ならぬ平和会議軍縮会議開催国であるアメリカによる悪意ある暗号解読盗聴に無自覚だった外務省と海軍の皺寄せが、昭和天皇と陸軍にいった。
432.:2020年11月01日 19:17 ID:n.ytVJqL0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
433.名無しさん:2020年11月02日 05:13 ID:jlLVJ.if0▼このコメントに返信
強いて言えば明治憲法だと思うわ
434.名無しさん:2020年11月02日 09:42 ID:2JkTf8np0▼このコメントに返信
※428

レンガス・デンクロック事件で幹部が青年グループ=ようは過激派に拉致されてるけど。で、スカルノたちはもう少し時間をかけて、様子を見ながらやる予定だったのを繰り上げて独立宣言をする羽目になったと。

ちなみに戦争終結直後のインドネシアにいた日本軍や民間人との間で紛争や犠牲者が出ているがその事件や問題を起こした連中がこいつら青年グループと共産党系勢力。

なので、主流派はある程度はいう事を聞くので青年グループを扱き使っても、取り立てる気はさらさらない。
実際にその手の派閥で英雄にされたのは「幹部に見捨てられ、行方不明になった反乱を起こしたやつ」ぐらいしかいないという時点でお察しなんだが。

ちなみにある程度ですら言うことを聞かない共産党系は弾圧対象であると。
435.名無しさん:2020年11月02日 09:50 ID:2JkTf8np0▼このコメントに返信
※428
>そもそも後のルックイースト政策にみるように日本の経済的な興隆を参考にする事はあっても経済的な理由で日本を敵視する理由なんてインドネシアにはないんだが

マラリ事件などで普通に大規模暴動とか起きてるけど。で、その英雄認定されたのがこの頃…と考えれば普通に「国内の不満をよそ=今回は日本に向けるための方策」という使い古された手でしかないと。

で、インドネシア…というか普通の国はそうするのだが、それを国内問題としてとどめて韓国などのように日本などを非難するが公的な材料にしなかった、というお話ですが。
436.名無しさん:2020年11月12日 16:45 ID:jL5BYwHc0▼このコメントに返信
※434
※435
>レンガス・デンクロック事件で幹部が青年グループ=ようは過激派に拉致されてるけど。

それ、私が挙げている武装蜂起した軍人とは別勢力。
彼らにあなたの挙げたような政治的背景は無い。

>「幹部に見捨てられ、行方不明になった反乱を起こしたやつ」ぐらいしかいないという時点でお察しなんだが。

で?
反乱を起こした人物が後に国歌英雄認定されるだけでなく
独立当初の要職に本人不在ながら指名される事自体
独立当初からそういう人物を持ち上げ、日本支配を否定しようという機運があったという証明だわな。

日本は単純に感謝されるだけの存在ではない、という主張を否定できてない。

お名前