2020年10月17日 21:05

ワイ「日本の借金は1000兆円オワコン」敵「日本が破綻するようなら世界経済が終わりだよ」

ワイ「日本の借金は1000兆円オワコン」敵「日本が破綻するようなら世界経済が終わりだよ」

15

引用元:ワイ「日本の借金は1000兆円オワコン」敵「日本が破綻するようなら世界経済が終わりだよ」
https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1602905136/

1: 風吹けば名無し 2020/10/17(土) 12:25:36.39 ID:8uma4S43a
言うほど今の日本の影響力あるか?

2: 風吹けば名無し 2020/10/17(土) 12:25:58.37 ID:eB1ysbEEa
あるで

6: 風吹けば名無し 2020/10/17(土) 12:28:20.50 ID:iO9rh0M00
あるだろ

7: 風吹けば名無し 2020/10/17(土) 12:28:23.42 ID:v8keIPU60
日本が今すぐ破綻するようなことはないっちゅう意味ちゃう?
このままいけば遠からず破綻するがそれはワイらが老人なった頃くらいやで

9: 風吹けば名無し 2020/10/17(土) 12:28:40.46 ID:oblyJueha
こう言う奴が経済語ってると思うと頭痛くなる

12: 風吹けば名無し 2020/10/17(土) 12:29:21.02 ID:8uma4S43a
>>9
パッと見の感想やからあんま気にせんといて

10: 風吹けば名無し 2020/10/17(土) 12:28:46.44 ID:f06uchB50
オワコン言ってるやつらが日本にしがみついてる時点でお察しやろ

11: 風吹けば名無し 2020/10/17(土) 12:29:02.95 ID:6k0WZZ920
国の借金の債権を国民が持っているなら
国の借金=国民の資産なのでは
なんでそれを国民が減らそうとするんや

25: 風吹けば名無し 2020/10/17(土) 12:32:25.59 ID:qm4TJehv0
>>11
ワイら国債持ってないやん

34: 風吹けば名無し 2020/10/17(土) 12:33:39.77 ID:xxqsUu8/M
>>25
お前が貯金してる金で銀行が買ってるんやで

13: 風吹けば名無し 2020/10/17(土) 12:29:37.62 ID:OUyLEyuw0
落ち目やし第二のギリシャかありそうだな

17: 風吹けば名無し 2020/10/17(土) 12:30:48.33 ID:8uma4S43a
>>13
落ち目なのは確かやろな

20: 風吹けば名無し 2020/10/17(土) 12:31:23.65 ID:oblyJueha
>>13
ギリシャがなんで破綻したか1ミリも理解してなさそう

23: 風吹けば名無し 2020/10/17(土) 12:31:58.11 ID:8uma4S43a
>>20
公務員多すぎ問題?

31: 風吹けば名無し 2020/10/17(土) 12:33:18.39 ID:XMW6PBGq0
>>23
財政再建に使わなならん金でオリンピックやったんだよなあ

26: 風吹けば名無し 2020/10/17(土) 12:32:33.83 ID:nfX33K/d0
>>23
借金を誰に対してしてたか調べてみ

35: 風吹けば名無し 2020/10/17(土) 12:34:00.08 ID:8uma4S43a
>>26
海外から借りてるって出てきたわ

14: 風吹けば名無し 2020/10/17(土) 12:29:41.90 ID:/goMObQT0
日本国債の格付けが落ちて金利が上がると終わる定期

22: 風吹けば名無し 2020/10/17(土) 12:31:48.49 ID:7NBFimNiM
日本が死ぬと日本が持つ世界最大量の米国債が焦げるからそういう意味で世界は終わるかもしれない

24: 風吹けば名無し 2020/10/17(土) 12:32:21.54 ID:3vsGnvEbd
限りなくオワコンに近いが日本以外がだいたい死んどる

27: 風吹けば名無し 2020/10/17(土) 12:32:45.07 ID:4lRf1cfu0
政治的影響力はなくても経済的影響力はあるんやろ

38: 風吹けば名無し 2020/10/17(土) 12:34:40.20 ID:nrrEVhBG0
でも中国経済崩壊!って言うやん
マジならそっちのが日本なんかと比べもんにならんほどやばいで
規模が違いすぎる

40: 風吹けば名無し 2020/10/17(土) 12:35:11.56 ID:7CbRrk8RM
借金なんてギリシャみたいに踏み倒せばええねん

42: 風吹けば名無し 2020/10/17(土) 12:35:19.26 ID:/IXCJTp00
日本が終わったら世界経済が終わりなのは間違いない
でも他の国の経済成長についていけず相対的に衰退する可能性はある

44: 風吹けば名無し 2020/10/17(土) 12:36:09.25 ID:8uma4S43a
>>42
すでに衰退してるのは感じるから間違いなさそう

46: 風吹けば名無し 2020/10/17(土) 12:36:30.02 ID:nrrEVhBG0
>>42
それは今そのままの現実におきてる事やね

47: 風吹けば名無し 2020/10/17(土) 12:36:42.31 ID:qm4TJehv0
>>42
現物資産持ってるやつが勝ち組なだけで終わらんやろ

50: 風吹けば名無し 2020/10/17(土) 12:37:41.64 ID:wHBMg9iB0
まあなんやかんや借金に関しては大丈夫なんじゃないの

54: 風吹けば名無し 2020/10/17(土) 12:39:09.24 ID:qm4TJehv0
>>50
そういう話聞くと消費税0でいいやんって結論に行くやろ

59: 風吹けば名無し 2020/10/17(土) 12:40:22.05 ID:n+LFUGUD0
>>50
なんで増税するん?
無限の財源やろ

66: 風吹けば名無し 2020/10/17(土) 12:41:18.42 ID:oox5lz+v0
>>59
国債買ってくれる間は無限や

79: 風吹けば名無し 2020/10/17(土) 12:43:39.23 ID:wHBMg9iB0
>>59
国債の信用を増やすためなんかな
さすがに無税で国債ばっかり発行してたら買ってくれる人おらんやろうし
国債の信用を守るための増税って感じかな
まあ俺は消費税増税は悪手やったと思うが

83: 風吹けば名無し 2020/10/17(土) 12:44:31.33 ID:n+LFUGUD0
>>79
ほならね、増税分の見返りを配れって話ですよ
私はそう言いたい

91: 風吹けば名無し 2020/10/17(土) 12:45:48.96 ID:mFhyQOpj0
>>83
老害が病院で暇潰すために使われるのでダメです

53: 風吹けば名無し 2020/10/17(土) 12:39:07.84 ID:8jk3blURM
じゃあアメリカが死んだらどうなるん?

57: 風吹けば名無し 2020/10/17(土) 12:39:59.23 ID:n+LFUGUD0
世界の破綻くるまで赤字国債出しまくって減税してほしいんやが

58: 風吹けば名無し 2020/10/17(土) 12:40:21.17 ID:wHBMg9iB0
外の国見ても海外に金借りて破綻してるようなやつばっかやろ
日本は国内で借金してるからまだマシやろ
まあこの国内での金回しが不可能になるほど借金増えたらどうなるか分からんけど

68: 風吹けば名無し 2020/10/17(土) 12:41:51.38 ID:zt6WX3490
借金全くない国とかあるの?
どの国も借金だらけちゃう

69: 風吹けば名無し 2020/10/17(土) 12:42:06.23 ID:SFWphlE20
日本の借金はどこまでなら破綻しないかって結局のところ誰もわからんらしいな
わからんままとりあえずいけるから増やし続けてるという

71: 風吹けば名無し 2020/10/17(土) 12:42:30.24 ID:/GT47m2s0
>>69
破綻なんてしようがないぞ

75: 風吹けば名無し 2020/10/17(土) 12:43:23.19 ID:SFWphlE20
>>71
じゃあとりあえず減税しまくってほしいンゴ…

74: 風吹けば名無し 2020/10/17(土) 12:43:22.66 ID:hrgD27Nc0
借金しても問題ないなら消費税とか無くせば良くね無限に金すればいいだろ

76: 風吹けば名無し 2020/10/17(土) 12:43:26.94 ID:pkzZVqZ70
借金っていうけど、ワイは自由に買い物できるし
イマイチ借金してる感ないけど・・・そもそも誰に借金してるのか

85: 風吹けば名無し 2020/10/17(土) 12:44:48.72 ID:/GT47m2s0
>>76
国はほとんど日銀に借金してるけど家族への借金みたいなもんだから返却する必要はない

81: 風吹けば名無し 2020/10/17(土) 12:44:09.54 ID:EI9ppvzm0
日本は少子化が進んでるから自ら破綻しに行ってるんだぞ
少子化が起こる理由という経済学だけでは説明できない何かがある

100: 風吹けば名無し 2020/10/17(土) 12:47:17.49 ID:+uunpyEpM
>>81
いうほど説明できないか?
消費材のバリエーションが増えることによって子供作るインセンティブが減るとか「経済学だけ」でも説明はできそうだけど

118: 風吹けば名無し 2020/10/17(土) 12:51:55.85 ID:yqltNDNt0
>>81
少子化の原因は経済学では説明できない。
どっかの書き込みで見たが
「子供が生まれたときメチャクチャ嬉しかったけど、それと同時に自分が主人公の物語が明確に終わったと感じた」
ってのがあった、先進国における少子化の本質はここにある気がする

86: 風吹けば名無し 2020/10/17(土) 12:45:07.11 ID:mFhyQOpj0
なんも知らんのやね
ギリシャ如きが死んだだけでヨーロッパ逝きかけたんやぞ

93: 風吹けば名無し 2020/10/17(土) 12:46:01.37 ID:oox5lz+v0
>>86
EUはドイツに集金される仕組みやからな
ドイツ以外が死にかけるのは仕方ない

94: 風吹けば名無し 2020/10/17(土) 12:46:05.95 ID:/GT47m2s0
>>86
ユーロとかいう歪な構造が悪い
自分で通貨発行できない時点で詰んでる

99: 風吹けば名無し 2020/10/17(土) 12:47:04.66 ID:8uma4S43a
>>94
イギリスの離脱は正解だったんやろな

102: 風吹けば名無し 2020/10/17(土) 12:47:45.98 ID:oox5lz+v0
>>99
イギリスはまだ良いとして他が抜けると戦争のトリガーなるで

90: 風吹けば名無し 2020/10/17(土) 12:45:33.66 ID:g8z6qWBC0
無限に借金できる理論なら無税でいいやろ?

96: 風吹けば名無し 2020/10/17(土) 12:46:40.62 ID:oox5lz+v0
>>90
無限にできないから無税出来ない

114: 風吹けば名無し 2020/10/17(土) 12:51:07.83 ID:g8z6qWBC0
政治家のじじいども先に死ぬと思って無責任なことやってね?

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2020年10月17日 21:07 ID:L29gplY30▼このコメントに返信
借金を増やさなかったからデフレからも脱却できずここまで衰退したんだぞ
2.名無しさん:2020年10月17日 21:08 ID:vtCcd1LQ0▼このコメントに返信
基軸通貨だぞ?
3.名無しさん:2020年10月17日 21:08 ID:vOpr9AWF0▼このコメントに返信
経済関係なくても、人類には日本しか希望がない
4.名無しさん:2020年10月17日 21:08 ID:xzrOKURg0▼このコメントに返信
借金って言葉から受けるイメージをうまく使ったよねこの辺
5.名無しさん:2020年10月17日 21:08 ID:L29gplY30▼このコメントに返信

日本
政府負債 2000年:695兆9994億円→2018年:1303兆8890億円(増加率87.3%)
民間負債 2000年:1799兆3827億円→2018年:2127兆3334億円(増加率18.2%)
年平均経済成長率0.23%



米国
政府負債 2000年:849兆7049億円→2018年:3175兆1196億円(増加率273.6%)
民間負債 2000年:4177兆3611億円→2018年:9075兆4709億円(増加率117.2%)
年平均経済成長率3.92%



欧州(ユーロ加盟国合計)
政府負債 2000年:688兆2051億円→2018年:1556兆1788億円(増加率126.1%)
民間負債 2000年:2647兆7526億円→2018年:5244兆5725億円(増加率98.0%)
年平均経済成長率2.80%

日本が大きく経済成長していた時代は、以下のように借金(国債発行)を増やしていた。



日本
政府負債 1980年:129兆1500億円→1990年:294兆1636億円(増加率127%)
民間負債 1980年:693兆0588億円→1990年:1841兆3956億円(増加率165%)
年平均経済成長率6.11%

6.名無しさん:2020年10月17日 21:08 ID:4jvvZfwq0▼このコメントに返信
パッと見の感想でこんなスレ立てて俺は間違ってないの居直りもどうかと思うで
7.名無しさん:2020年10月17日 21:10 ID:MiNvGqZV0▼このコメントに返信
日本って、世界中に資産を持ってて、しかもアメリカ始め大量に金を貸してる大債権国だからな。しかも世界トップレベルの内需主導型経済国家。
8.名無しさん:2020年10月17日 21:10 ID:L29gplY30▼このコメントに返信
財務省「借金が1200兆あるぞ」
「誰から?」
財務省「日本政府から借りてる」

何言ってんだコイツらは…そもそも返した事あるのか?政府と日銀がやり取りしてるだけやん。返さなくちゃアカンのは海外からの奴だし国債償還してまた新しいのに借り換えるだけやろ。対外資産世界一の国、デフレが20年以上続いてる国で金利なんか上がりっこないし、実際上がってない。それどころか円の信用度は高く世界中から買われてる。そもそも変動相場制で自国通貨建て国債しか発行してない日本には財政破綻は無いからな。財務破綻ガー、ハイパーインフレと言ってる連中は400年前の世界に住んでるのだろう。
9.名無しさん:2020年10月17日 21:11 ID:O2f3IGGT0▼このコメントに返信
馬鹿らしい。日本に住んでる奴隷の国民が負担するから破綻しない。


問題なのは国の借金を、奴隷国民がけつ持ちして負担しなきゃならんと言う事であって破綻するかどうかじゃないのに、「破綻しないから問題ない」と本質をすり替える事だろ。
10.名無しさん:2020年10月17日 21:12 ID:CEGe.H3P0▼このコメントに返信
国内の借金なら江戸時代の各藩の前例があるね。
各藩は天文学的な借金を抱えていたが、維新で新政府に引き継がれたり
ウヤムヤのうちに消えたという。国内の借金はウヤムヤに消すことが可能
だったということは重要な示唆を与えてくれるね。
11.名無しさん:2020年10月17日 21:13 ID:F8EySZ6P0▼このコメントに返信
アメリカ・EU・日本がIMFの世話になることは無い!何故ならIMF出資国でIMFよりはるかにデカいから
大韓民国と自称する糞程度の低い国ならIMFの助けを借りれるけどね
12.名無しさん:2020年10月17日 21:13 ID:6OcaxPPW0▼このコメントに返信
借金の性質を見ないで額だけ見てるとこういう勘違いするよな
13.名無しさん:2020年10月17日 21:14 ID:WtZv6aVJ0▼このコメントに返信
増え続けていいもんと違うから、自民も緩やかに借金増える幅減らしてたやん
民間購入量が低いので経済の裁定を受けてない利率になっとる国債は歪やぞ
すぐ解消出来るもんでもないし、無理に解消してもいいもんと違うが、全然平気!って言うのも違うわ
14.名無しさん:2020年10月17日 21:14 ID:093go.7g0▼このコメントに返信
いまの倍ぐらいになっても問題ない
15.名無しさん:2020年10月17日 21:18 ID:vfKKtyyV0▼このコメントに返信
でもこれだけ周知されて国債についてわかってる奴はいても消費税についてわかってる奴はいない
これが日本の現実なんやな

消費税はその殆どが年金に充てられている
マジで消費税が上がる前は年金の赤字をどう防ぐのか

指数関数的に増えて行く財政の不安定要素によって日本経済が崩壊しかけていたという事実
これを財務省も財務大臣も説明したがらない
16.名無しさん:2020年10月17日 21:18 ID:FDWwCRHV0▼このコメントに返信
頭が悪いやつが無責任に発言できる時代
まともに語る価値はなし
17.名無しさん:2020年10月17日 21:18 ID:cIZju6jU0▼このコメントに返信
みんな知らんらしいが、日本政府は現金相当をめちゃくちゃ持ってる。
18.名無しさん:2020年10月17日 21:19 ID:O1WSC44E0▼このコメントに返信
いって世界情勢が不安定になると円が変われるんだよな
日本が終わるならもっと終わってる国はごまんとある
19.名無しさん:2020年10月17日 21:19 ID:zgT7lyKn0▼このコメントに返信
>>1
その通り

インフレとはインフレーションのことで、日本語に訳すと通貨膨張のこと、デフレは通貨縮小のこと
市場に流通する通貨を膨張する方法は銀行への借金のみ、つまり政府負債である国債発行と日本円の通貨発行は同じ意味
デフレ脱却するなら通貨膨張させないといけないので財政出動で国債発行するしかないってことやね
20.名無しさん:2020年10月17日 21:19 ID:mYdORuFg0▼このコメントに返信
※13
意味不明。
国債なんて毎日のように兆単位で金融機関で取引されてるし。
まあ国債は買ったらずっとそのまんまみたいに妄想してるやつらに何言ってもしょうがないだろうが
21.名無しさん:2020年10月17日 21:20 ID:nwUDfjXJ0▼このコメントに返信
>>7
本来ならそこで円決済圏をアジアやオセアニアに広げて円の流通範囲を広げるべきだった
ほぼ国内だけで回っていて資産が増え続けているのだからデフレが止まる訳がない
22.  :2020年10月17日 21:22 ID:DQV269pS0▼このコメントに返信
コロナの臨時支出60兆円を平気でやってる時点で、破産論は財務省のプロパガンダだと悟れよ

財務省は国債の格付けを下げた海外の格付け会社に「資産もあるからお前の言ってる事は全くのデマ」と反論している
つまり国民に言う事と全く正反対の事を使い分けている。 Zこそ日本経済を壊してる悪の組織
23.名無しさん:2020年10月17日 21:23 ID:mYdORuFg0▼このコメントに返信
というか低学歴の発想があおり抜きで謎だわ。
預金通帳という銀行の負債を使って口座取引をするのは是なのに、国債という政府の負債を使って口座取引がなされることは非らしい。
その実、インターバンクでは国債そのもので決済出来てしまうのだから、
「市中にとっての預金通帳」も「銀行にとっての国債」もその役割は全く変わらない。
つまり、国債が多いことに発狂するのは、三菱UFJ FGや三井住友 FGの預金預かり額の絶対額が大きいことに憤ってるのと変わらない。
普通は預金総額が大きい銀行の方が安心なんだが(笑)
24.名無しさん:2020年10月17日 21:25 ID:9rHqG.Ku0▼このコメントに返信
世界中、借金だらけ。中国ですら借金だらけ。でも破綻しない。

まるで、全世界マイナスで回ってるかの様。そんな訳ない。

日本は借金などしていない。ちゃんと説明するべき。しないのは、意地悪だから。

要するに、売国奴15タイプ、愛国者1タイプ。(*´▽`*)絶望的な戦いが、今始まるたーのしーwww(*´▽`*)

愛情の法則さえあれば、いずれどうにかなる(*´▽`*)宣言勝利(*´▽`*)が生きている間に(*´▽`*永遠)解決してみせる。(*´▽`*)
25.名無しさん:2020年10月17日 21:25 ID:LUKxov8X0▼このコメントに返信
G7の一角の動揺が影響無いわけない
26.名無しさん:2020年10月17日 21:26 ID:yeUqSVl70▼このコメントに返信
本当にヤバイなら有事の円買いなんて起こらない
27.名無しさん:2020年10月17日 21:26 ID:.rJkbAfW0▼このコメントに返信
※24
韓国大好き!まで読んだwww
28.名無しさん:2020年10月17日 21:27 ID:e9TaFnrr0▼このコメントに返信
NHKの受信料がどうのこうのより
こういうものこそ他国との比較を出してほしいものだわな
29.名無しさん:2020年10月17日 21:28 ID:uv9lfbrt0▼このコメントに返信
バカ「政府は借金を返せ!!!」
政府「お前らなんかから借りてないし」
バカ「じゃあ借りたやつに返せ!!!」
政府「銀行さん、国債の量減らす?」
銀行「やめろ。減らすな。」

安易な言葉で例えるならこういう状況。
そもそも国債を減らせなんてことはバカ以外だれも望んでない。
そして、むやみに債券を減らそうとしないこの役割こそが近代以降の金融における銀行の役割。
近世以前にしばしば通貨不安が起きたのは銀行がむやみに債券を減らそうとしたため。
30.名無しさん:2020年10月17日 21:28 ID:.S1E0RGt0▼このコメントに返信
※24 日本語でOK
31.名無しさん:2020年10月17日 21:28 ID:c6iyQHqX0▼このコメントに返信
日本は中国に技術を無償提供したのだから、これからは中国資本に助けてもらおうよ。中国企業を誘致し中国人労働者、中国人留学生をもっと大量に受け入れよう。
32.名無しさん:2020年10月17日 21:28 ID:9UK2..9R0▼このコメントに返信
増え続けて構わんし、自国通貨なら政府が倒産しても問題ないって戦後一度やったろ…
戦前戦中に国債を外国に売ってたらあんなに早く立ち直ってねーよ
33.名無しさん:2020年10月17日 21:28 ID:oa0.MmUL0▼このコメントに返信
借金が増えるというのはそれが不良債権でなければ国全体でのカネの総量は増える。
大まかに言っての経済成長。
34.名無しさん:2020年10月17日 21:29 ID:mkCJCK4Z0▼このコメントに返信
本当に円がヤバいのなら、クソみたいな低金利なのに円を買ってる世界はとんでもないアホやな
35.名無しさん:2020年10月17日 21:31 ID:S3X6OaL40▼このコメントに返信
盛者必衰というか、栄枯盛衰というか。
スペインギリシャオランダも、あるいはイギリスも。中国もかな。
かつての栄光からすれば思うところがあるけれど。
日本もそうなる事は想像に難くないけど、なら何とかしようと国民が努力せなならん。
36.名無しさん:2020年10月17日 21:31 ID:L29gplY30▼このコメントに返信
頭財務省の連中と確信レントシーカーが一匹残らず居なくなれば、日本経済は直ぐにでも復活するだろう。
37.名無しさん:2020年10月17日 21:31 ID:a0QzWZdN0▼このコメントに返信
借金が増えても問題ないんなら、税金取るの止めて全額国債で賄えばいいんじゃないの?
少なくとも国内で国債購入できる余力があるうちはそうすべきだよね
38.名無しさん:2020年10月17日 21:32 ID:vCR8ZqyW0▼このコメントに返信
コロナで今んとこ140兆刷って、金利が全然上がってないんだけど?
格付けとか、韓国の方が高かったりアフリカの貧乏国家より日本の格付けが低かったことがあったり無茶苦茶だよ
金利が1%どころかマイナスなのに、突然金利が爆上げとか、どうやってなるんだよ
39.名無しさん:2020年10月17日 21:32 ID:yInRHCjf0▼このコメントに返信
偽ユダヤ、ディープステートのせい。
40.名無しさん:2020年10月17日 21:32 ID:D702GOEw0▼このコメントに返信
※37
それな
41.名無しさん:2020年10月17日 21:33 ID:a0QzWZdN0▼このコメントに返信
>>32
政府が倒産したら今の日本円は現金も預金も紙くずだろ
ある日突然銀行口座にアクセスできなくなるんだぞ
42.名無しさん:2020年10月17日 21:34 ID:.S1E0RGt0▼このコメントに返信
※31 イミフ
日本が技術を出しても中国は出さない中国資本は助けなければ中国企業を誘致しても民族浄化に拍車が掛かるだけ
労働者?留学生?日本の財産と技術を盗みに来る泥棒だろ
日本国民がそこまで騙されるとでも思ったか?アホ
43.名無しさん:2020年10月17日 21:36 ID:WtZv6aVJ0▼このコメントに返信
※20
日銀の国債保有率は40%を超えている。知らないの?
これって異常なことだよ。本来市中消化が原則だから
44.名無しさん:2020年10月17日 21:36 ID:2QM74HRs0▼このコメントに返信
他国の国債はサラ金国家から借りてる状態
日本の国債は家庭内借金として奥さんから一時的に借りてる状態

はっきり言うけど、バカはまったく性質が違うのを理解してから発言して欲しい

…まぁ奥さんから年収数年分借りてるのも、別の意味でヤバいっちゃヤバいんだが
45.名無しさん:2020年10月17日 21:36 ID:HaTpZBK.0▼このコメントに返信
せめてインフレ2%超えてからさわげ
46.名無しさん:2020年10月17日 21:36 ID:uv9lfbrt0▼このコメントに返信
低学歴のイメージと実際の金融の動きに差があるのは「銀行が趣味で貸してるわけじゃない」という観点が欠落してることが理由にある。

銀行は資産の運用コストがあるから、必ずどこかに貸さざるを得ない。
そうじゃないと自分たちが赤字になるのだから当然。
このため、経済が不調なら国債の購入が増えるし、経済が好調なら国債の購入が減る。
(これはリーマンショック後、主要国のソブリン債の価格が急上昇したことからも明らか)
そして、経済が不調な際は政府は財政支出を増やすことで経済を活性化させようとするので、実は非常に経済の仕組みとして噛み合ってる。
この噛み合いをてんで無視して緊縮論に走ったために長期不況に陥らせたのが橋本龍太郎内閣。

本当に国債を減らしたいと思ってる?
それなら経済成長させるしかないんだから緊縮財政なんて論外だよ?
だって、不況になるほど銀行は国債を持とうとするのだから。
国債を持ってる人が国債残高を減らすなと言ってるのにどうやったら減るの?
47.名無しさん:2020年10月17日 21:37 ID:Tf2ivLSJ0▼このコメントに返信
「日本の破たんが世界に影響して世界経済が終わる」のではなく、「日本ほど健全な財政の国が破たんするような世界経済なら、そらもう終わってるがな」って意味。

48.名無しさん:2020年10月17日 21:37 ID:nCpWF.nL0▼このコメントに返信
知らねえよ。あと15年くらいもてばいいんだから。
と言う老人が支配してる国
49.名無しさん:2020年10月17日 21:37 ID:w9h7onV60▼このコメントに返信
中国の負債は兆の桁を越えて京になっている。また、誰も中国が発行する債券は買わない。なぜなら中国は共産主義の国で、資本主義のルールを平気で破る。香港のように約束も守らない。経済も、先行き不透明。投資先として安心出来ない。逆に日本の債権は金利が安くても海外の機関投資家が安定投資先として購入している。
50.名無しさん:2020年10月17日 21:38 ID:jPiEVkPz0▼このコメントに返信
※31
金はあるけど技術や知識は他国から盗んだだけ
その金もアメリカの制裁で搾られて水害などで生じた内政問題の対処に消費されている
中華ゲームとかそういった実物に金をかけなくていいものに投資を集め始めているようにどんどん衰えている
その状態で入ってくる中華資本なんて日本への寄生を目的にしたものだから拒絶が正しいわ
51.名無しさん:2020年10月17日 21:39 ID:nYCD.zRL0▼このコメントに返信
世界経済が終わったとして生き残るのは自給率の高いところだな
サプライチェーンってやつをBIで崩壊させて食糧危機自作してお前らが飢餓で苦しむのを楽しむ予定だそうで
52.名無しさん:2020年10月17日 21:40 ID:F7pcquuA0▼このコメントに返信
※43
国債市場で毎日のように兆単位で国債が取引されてることも知らないの?としか。
いや低学歴が国債は買ったらずっと持ったままで手放さないと信じてるのは知ってるんだけど。
実際は我々が銀行の負債である預金通帳で毎日山ほど口座取引を行っているように、銀行間では毎日国債を使って山ほど取引をしてる。
国債を4割日銀を持ってるということは、国債市場において国際供給量が減るという意味で意味はあるけど、国債が市場で価格が決定されていないことは全く意味してない。
いや、まあいいんだけど。どうせ低学歴には一生関係のない話だから。
53.名無しさん:2020年10月17日 21:41 ID:iMtk42320▼このコメントに返信
その借金の額って各国で計算方法自体が違うからな
日本の計算法は特に悪い数字が出るようにわざとやってるような方法だから、良い数字が出るような国と同じ計算法するだけで簡単に数字減るぞ
例えばアメリカ式にするだけでも半額くらいになるだろ確か
54.名無しさん:2020年10月17日 21:41 ID:mD9dUpMi0▼このコメントに返信
今1ドル105円。
120円の円安になるまでガンガン新規国債を発行してよ。
55.名無しさん:2020年10月17日 21:41 ID:S3X6OaL40▼このコメントに返信
>>48
まじそれ。
若者がこれだけ老人や国に支配される事を心から受け入れてるのに、それを活かそうとしないのが一番問題だと思うんだよな。
これは日本が今後飛躍するチャンスなんやぞ。
56.名無しさん:2020年10月17日 21:41 ID:2QM74HRs0▼このコメントに返信
※43
横だがお前こそ知らんのか
それって市中販売増加させようとしたら、人気がありすぎて投機目的に使われて危ないとストップかかったからだぞ
57.名無しさん:2020年10月17日 21:43 ID:WRyJHrZr0▼このコメントに返信

アホ「日本の借金はいい借金!」
アホ「日本の借金は、国民は債権者だから!!国民が借金してるんじゃない!」

俺「じゃあ増税せずに全部国債で国運営しろよwなんで金ないって言って増税するの?w」

アホ「・・・」
58.名無しさん:2020年10月17日 21:45 ID:WtZv6aVJ0▼このコメントに返信
※52
いやぁ…馬鹿っておそろしいね…。「国債 市中消化の原則」で調べて貰えるかな?
日銀が保有量が多いと問題があるから、法律でダメですよと決まってるわけ
理由は市場原理が動かなくなって利率の動きが不自然になるから
わからない?うん…君馬鹿だもんね…仕方ないよ。難しいこと言ってごめんね?
59.名無しさん:2020年10月17日 21:46 ID:2QM74HRs0▼このコメントに返信
繰り返すけど

『他国の国債はサラ金国家から借りてる状態』
『日本の国債は家庭内借金として奥さんから一時的に借りてる状態』

年収の数年分を家庭内借金してる現状も問題っちゃ問題だが、マスゴミが言葉遊びしてるだけで完全に性質が別
日本の方針に問題はないとは口が裂けても言わんが、頼むから『』の中ぐらいは10回くらい復唱してから不安になってくれ
問題がない所に問題を無理やり見出して不安視するのは、無意味を通り越して有害なだけだ
60.名無しさん:2020年10月17日 21:47 ID:05dG9JE60▼このコメントに返信
義務教育で経済の事をちゃんと教えないのは、何も知らない愚民の方が、御しやすいからではないか、と勘ぐってしまうのは陰謀論に毒されすぎてるのだろうか。
本スレの1を見てると可哀そうになってくると同時に教育の大切さが身に染みる。
61.名無しさん:2020年10月17日 21:47 ID:nYCD.zRL0▼このコメントに返信
奥さん、浮気相手と逐電
62.名無しさん:2020年10月17日 21:47 ID:uv9lfbrt0▼このコメントに返信
そもそも日銀が国債を持ってると言っても、(為替介入時をのぞけば)直接受け付けるようなことはやってない。
あくまで「すでに銀行が持っている国債」を国債市場で日銀が買っているというだけ。
日銀が国債市場で国債を買おうとして価格が上がるというのであれば、それは単に国債の需要がそれだけあるということしか意味してない。
ここで低学歴が信じている「国債は悪玉!!国債を返すことをみんな望んでいる!!!!」というのが本当なら日銀が国債を買おうとしたらそれこそ喜んで銀行は手放すはずなのだから(笑)
しかし実際には銀行は実質金利がマイナスになるくらいまで価格を引き上げなければ国債を売ろうとしないわけだ。
これが低学歴の知らない現実の国債の扱い。
63.名無しさん:2020年10月17日 21:47 ID:8NXgxTuT0▼このコメントに返信
日本は借金で破綻する論はノストラダムスの大予言みたいなもん。陰謀論や大予言や都市伝説とか好きな奴が騒いでるけど、
本当に信ぴょう性があって避けて通れないと本気で信じているなら、どうして今すぐ海外へ逃げるか自害するかしないんだ?
いつまで滅びゆく日本にしがみついてんだよ?日本からもこの世からも出ていけばいいだろ。
64.名無しさん:2020年10月17日 21:48 ID:WRyJHrZr0▼このコメントに返信
※59
問題ないなら、国の運営を全部国債だけでやればいいじゃん
なんで増税とかされてんの?w
65.名無しさん:2020年10月17日 21:49 ID:fko0zMdf0▼このコメントに返信
>>1
ただなぁ、債権を自力で回収出来る見込みが無いのが日本の辛いところなんだよな。
中国や韓国を相手に貸した金の取り立てが出来るのか?って話しなんよ。
まあ、債権だから他に売ればいいって意見もあるだろうが、特亜のならず者国家の債権を欲しがる国があるのか?ってこと。
奴らがアホで、国家崩壊起こしてグズグズになった時に、債権振りかざして領土を借金のカタに取るってパターンもあるが、満州みたいに維持管理が難しいからなぁ。
66.名無しさん:2020年10月17日 21:49 ID:nYCD.zRL0▼このコメントに返信
金融詐欺による金融奴隷社会
67.名無しさん:2020年10月17日 21:50 ID:2QM74HRs0▼このコメントに返信
国債=悪と扇動されて、国債を全部返したオーストラリアは一時金利のコントロールが出来なくなったのを知らんアホがおる

問題はそのアホが自分がアホだと自覚がない事
68.名無しさん:2020年10月17日 21:50 ID:WRyJHrZr0▼このコメントに返信
※62
まとめサイトのコメント欄で長文書くやつって絶対に低学歴だよねw
高学歴がそんな時間の無駄をするわけないもんなあ
69.名無しさん:2020年10月17日 21:51 ID:OjxD.ghp0▼このコメントに返信
外国からあるていど借りてないといざという時助けてもらえないって前の戦争で痛いほどわかったろ
逆に貸してばっかりだと踏み倒すためにはめられる
70.名無しさん:2020年10月17日 21:52 ID:MiNvGqZV0▼このコメントに返信
>>21
宮澤内閣のときにアメリカからブレーキかけられて、その後ヘタレたのが大きかったよな。あの時もっと今みたいな外交能力があれば良かったんだが。
71.名無しさん:2020年10月17日 21:52 ID:uv9lfbrt0▼このコメントに返信
※58

  www・・・・
  wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

低学歴のしったか妄想を非常に短い文章にまとめてくれてありがとう。
※62の通り、日銀は国債の直接引き受けなんてやってないのだから市中消化の原則は今の話には全く関係ない。
そして市中消化の原則は日銀が保有量が多いというから問題だという話じゃない。
これは日銀が国債市場で国債の売買をすることは全く問題視されていないことからも呆れか。

ああ知ってる知ってる。
次は恥をかかされたと勘違いして逆切れするんでしょ(笑)
自分で勝手に勘違いして恥をかいてるだけなのにね(笑)
なんでこうて低学歴の思考パターンって同じなんだろ。
72.名無しさん:2020年10月17日 21:52 ID:PthHOJI00▼このコメントに返信
>>6
バカは脊椎反射でスレ建てするんだから、仕方ない
それを反日大韓悲報主義的なアホがまとめるから、バカが更に調子にのる
73.名無しさん:2020年10月17日 21:52 ID:S3X6OaL40▼このコメントに返信
>>59
日本は奥さんから金何兆円も借りて返そうとしないクソ夫か…
74.名無しさん:2020年10月17日 21:53 ID:iMtk42320▼このコメントに返信
※64
凄く簡単に言ってしまえば財務省がお金もっと欲しがってるからよ
問題無いのに何でもっと欲しがるかって、欲しがってる奴が居るんだよそこに
75.名無しさん:2020年10月17日 21:53 ID:e9TaFnrr0▼このコメントに返信
高学歴な学者様でさえ両論あるのに
この論戦に低学歴、高学歴は当てはまらんやろw
76.名無しさん:2020年10月17日 21:55 ID:F7pcquuA0▼このコメントに返信
※68
そう?
エンタメとして掲示板で低学歴いじりすることなんて普通だけど?
低学歴が働いてるような零細と違って、大企業の方が休日出勤なんて稀なんで。コンプライアンス的に。
それともニート君は毎日が休みだから今日が土曜日なのも気づかなかったかな?
77.名無しさん:2020年10月17日 21:55 ID:C.lpPKHd0▼このコメントに返信
アホは日銭稼いで目先の快楽追っかけて、社会や国に無関心でいいよ。

それが一番幸せ。

変な使命感燃やすなら脂肪燃やせ。
民主主義だと政治に関心持つ前に資本主義の世の中なんだ資本を増やせ、身体が資本だ筋肉増やせ。
78.名無しさん:2020年10月17日 21:56 ID:MiNvGqZV0▼このコメントに返信
>>49
クレジット、って「信用」って意味なんだよな。まさにこれで金融の意味がわかる。
79.名無しさん:2020年10月17日 21:57 ID:nYCD.zRL0▼このコメントに返信
無関心は売国基地ガイリャンバン政府の最大の協力者
80.名無しさん:2020年10月17日 21:57 ID:.rJkbAfW0▼このコメントに返信
※76
顔真っ赤にしすぎww
効いちゃった?w
81.名無しさん:2020年10月17日 21:57 ID:2QM74HRs0▼このコメントに返信
※64
なんで無意味に家庭内借金(国債)を増やす必要があるの?まずは年収比によるお小遣い(税金による歳入)の増額交渉からでしょ?
…マジでバカなのか?

いや小遣い増額交渉に問題がないとは言わないんだが、煽ってるつもりなんだろうけど状況知ってる人からしたらマジでバカにしか見えんぞ
『他国の国債はサラ金国家から借りてる状態』
『日本の国債は家庭内借金として奥さんから一時的に借りてる状態』
本当にこれを10回くらい復唱してから深呼吸して考えて書き込んでくれ

しかも借りた小遣いは副業のサラ金として他国に貸し付けてる状況で、返す当てがない状況でもない
82.名無しさん:2020年10月17日 22:00 ID:I1ey9ndF0▼このコメントに返信
朝日や毎日が日本人を絶望させるために吹きまくった大嘘にまんまと騙されたのが
黒幕のアホ在日共だったという腹筋崩壊のオチですw
83.名無しさん:2020年10月17日 22:00 ID:uv9lfbrt0▼このコメントに返信
※75
御用学者ならともかくまともな学者で緊縮論で国債が減るなんて信じてる奴いないし。
そうでないにしても上のやつのように市中消化の原則の意味の理解していないような人間では議論にならない。
もしも君のお好みの言い方に合わせるなら、
高学歴の間でも議論はある(かもしれない)
が、低学歴はそもそも議論になるレベルじゃない。
そういうこと。
84.名無しさん:2020年10月17日 22:00 ID:sqcxL.Rp0▼このコメントに返信
日本の紙幣は今でも現物が不足。もっと印刷してもいい。世界を回っている数字と圧倒的に現物の紙幣が少ない。希少価値まで出ている。どんどん印刷しろ。ジンバブエにはならない。紙幣価値が高く、物が安すぎる現実。ラーメンがあれほど手間と材料使って1000円では売れない現実は異常。外国では1500円が相場。
85.名無しさん:2020年10月17日 22:01 ID:LSEx2GRf0▼このコメントに返信
脳味噌キッズのクソスレにいちいち答える住民のヌクモリティー
でもイッチは全く理解も何もしとらんw
86.名無しさん:2020年10月17日 22:02 ID:jC43ox7E0▼このコメントに返信
国の赤字は民間の黒字
87.名無しさん:2020年10月17日 22:02 ID:WtZv6aVJ0▼このコメントに返信
※71
ちゃんと自分で自分で調べて欲しいなぁ。調べてもわからなかったかな?
ttp://www.peoples-plan.org/jp/modules/article/index.php?content_id=211&page=print

異次元緩和のときにも問題点はたくさんあって議論されたわけで
日銀が長期国債を保有してるから国債の利率は低く抑えられているけど、
本来は市場で買われる額をベースに利率を決めないといけないのが原則

次はちゃんとぐぐってから返答してね…。見てて頭痛いよ
88.名無しさん:2020年10月17日 22:02 ID:AGPwZSmP0▼このコメントに返信
いざとなったら外国の債券を売って、足りない分は日本銀行や国債買ってくれた人達に破産宣告すれば良いんじゃ無いの? 国債持ってる人が食べていけなくなったら生活保護で助ける。これでどう?
89.名無しさん:2020年10月17日 22:03 ID:3J69ilLQ0▼このコメントに返信
まだ大丈夫、ってだけで、あとどれだけ大丈夫、ってのがわからない
借りたもんは返さなきゃならないわけで、返済のときにインフレしてたときがやばそう。返済するための国債発行止められんからな
90.名無しさん:2020年10月17日 22:04 ID:cIZju6jU0▼このコメントに返信
※58
>日銀が保有量が多いと問題があるから、法律でダメですよ
嘘はいかんよ。今からでもいいからごめんなさい言いな。
91.名無しさん:2020年10月17日 22:04 ID:uv9lfbrt0▼このコメントに返信
※80
分かった。君がそう信じたいならそれでいいや。
残念ながら君が妄想で何を信じていようが世界大学ランキングで100位以内に入る程度のレベルであることはなにも揺るがないんで(まあここまで言ったら相当絞られてしまうが)。
それに低学歴が間違ったことを言う→いじるという流れじゃないと私も楽しくないからねぇ。
これ以上しったかしてくれないなら君はもういいよ。
ちゃんとしったかしてくれるならもっと付き合ってあげる(笑)
92.名無しさん:2020年10月17日 22:05 ID:05dG9JE60▼このコメントに返信
※81
日本政府が国債発行で得たお金を海外に使っているなら無暗に増やす必要がないという意見はもっともだと思う。
国債で得たお金を海外に使ってるか?ほとんどが社会保障費に使われてるんじゃないか?

国債発行=国内の通貨流通量を増やすって考えると分かりやすいとおもうぞ。日本はデフレで通貨の価値が上がって困ってるんだから通貨を増やして価値を下げに動くのは当然だと思うが。
個人的にはデフレは続いてるしドル円は安定してるんだから、もっと国債増やしてもいいとは思うんだけど、あまり極端にやるとアメリカ様に睨まれるのかな
93.名無しさん:2020年10月17日 22:06 ID:cIZju6jU0▼このコメントに返信
「本来市中消化が原則」連呼してるやつが一番タチが悪い
94.名無しさん:2020年10月17日 22:08 ID:C.lpPKHd0▼このコメントに返信
>>65
「国家とハイエナ」って小説はアメリカのハイエナファンドがアフリカや南米の破綻国家の債券を二束三文で買い取って他国に売る石油をタンカーごと差し押さえたり軍艦や人工衛星だろうが差し押さえて延滞した分の金利込みでキッチリ取り立てる話だが実際にモデルとなったハイエナファンドはあるらしい。

韓国の債券も膨らませるだけ膨らませてハイエナファンドに売り渡せばいいのにね。
95.名無しさん:2020年10月17日 22:08 ID:2QM74HRs0▼このコメントに返信
※75
いや
高学歴さん 「(家庭内借金としては)いくら何でも借り過ぎ」VS「(借りた分はサラ金として財テクしてるから)問題ない」
低学歴さん 「(サラ金から謝金してると勘違いして)いくら何でも借り過ぎ」VS「(よくわからないけど皆がいうから)問題ない」

の違いで、バカが後者にミスリードされてる構図だから話が通じてない
日本の国債政策にまったく問題がないとは言わんしそれで論議するのもいいが、サラ金(他国・他組織)からの謝金と勘違いしてるアホが議論に参戦しようとして袋叩きにされて「高学歴学者だって問題視してたもん!」「なら国債で国の運営が出来るはずだもん!」って喚いてる状況
96.名無しさん:2020年10月17日 22:09 ID:gfB2enYT0▼このコメントに返信
※68

そうすると究極は、

高学歴はそもそも、まとめサイトに来ないと言ってるようなもので…。
目糞鼻糞を笑うような揶揄でお茶目なオチを披露しないでくださいな。
97.名無しさん:2020年10月17日 22:09 ID:uv9lfbrt0▼このコメントに返信
※87
いやそんな原則ないんだけど。
ソースは何?まあないものを出せというのも難しいか(笑)

で?
政府の資料でも何でもなくそんな胡散臭い組織の資料を持ってくるあたり苦しくなってきたねぇ(笑)
ちなみにそこの組織がだしてるほかの論説のタイトルも張っておこう(笑)

・インテリの「合理的思考」を 機能停止に追い込む象徴君主 (ミカド)の「奇術」について/【 反天皇制運動連絡会】 天野恵一
・森友スキャンダルとは何か 極右私党の公権力私物化とその破綻 武藤一羊
・安倍改憲をつぶす、 その先に何を展望し、実現するか 憲法前文と九条の原理の実現プロセスについて(Ⅰ)

うん♪
こんな活動してるサイトふつう普通の人は見ないよ(笑)
そんな素性がすぐばれるようなことしてどうすんの(笑)
98.名無しさん:2020年10月17日 22:10 ID:dmRHfDJd0▼このコメントに返信
>>11
そのIMFですら
コロナやべーから財政支出や公共投資で国民守ってね! 債務が増えても実は問題ないよ!
って言ってる状況が今なんだよね
99.名無しさん:2020年10月17日 22:12 ID:naMU6c6g0▼このコメントに返信
政府が財政出動するときに日銀が金を刷ると、政府の負債が生まれる。
それで初めて民間に金が放出され、創出された付加価値に金銭的な価値が生じる。

クソ財務省が借金と称しているのは、このように創出された民間の資産。
1100兆円でも足りないから、デフレになっている。創出された付加価値に見合う分を、適切に財政出動しなければ問題は解決しない。
100.名無しさん:2020年10月17日 22:13 ID:mkCJCK4Z0▼このコメントに返信
どっちかといえば市中消化のほうがええんちゃうかくらいなのにな
市中消化が科学的な原理から導かれてるとでも思ってんのかね
101.名無しさん:2020年10月17日 22:13 ID:cIZju6jU0▼このコメントに返信
※87
横から。
財政法5条のどこに、量をたくさん持ってはいけないと書いてあるん?
あと、買いオペと日銀引き受けは違うものと理解できてる?
102.名無しさん:2020年10月17日 22:13 ID:vWDOxWQP0▼このコメントに返信
日本が破綻すりゃ世界経済も大恐慌になるだけで終わりはしないと思うよ?
世界恐慌が来ようが世界大戦が来ようがパンデミックが来ようが世界経済は続いていくのさ。
103.名無しさん:2020年10月17日 22:15 ID:uv9lfbrt0▼このコメントに返信
つーか今でも市中消化てるからねぇ。
日銀の国債直接引き受けを禁止してるだけであって、市場で買うことは全く禁止してない。
というかむしろ日銀は国債などの市場で債券を買い取ることで市中にマネタリーベースを供給するというのが原則であって、日銀が市場で債券を購入できないなら世の中からマネタリーベースが消滅する(笑)
こんなことは何も高等教育を受けてなくても中高レベルの教育で分かる話なんだが(笑)
104.名無しさん:2020年10月17日 22:17 ID:2QM74HRs0▼このコメントに返信
※92
>国債で得たお金を海外に使ってるか?ほとんどが社会保障費に使われてるんじゃないか?
>国債発行=国内の通貨流通量を増やすって考えると分かりやすい

前者はともかく後者はわかる、それで金利をコントロールしてるしね
んで(あくまで個人的な意見として)社会保障費を家庭内借金から出そうが元の小遣いから出そうが、一度財布に入ったお金を最終的には財テクの一環として他国の国債を受け入れてるからそう書いたのよ
どっちかというと財テクをしてて、その一環として他国国債を受け入れてるって見方だった。誤解させたならすまない
105.名無しさん:2020年10月17日 22:18 ID:LZVEERDD0▼このコメントに返信
じゃあ、日本が破綻する条件て何?
106.名無しさん:2020年10月17日 22:19 ID:naMU6c6g0▼このコメントに返信
※105
今は破綻から最も遠い場所にあるからな。
何とも言えない。
107.名無しさん:2020年10月17日 22:20 ID:cIZju6jU0▼このコメントに返信
※105
日本が破綻する条件は、ドーマーの定理の反対、名目成長率が国債の長期金利よりも低くなる場合は財政赤字が拡大して死ぬ。
108.名無しさん:2020年10月17日 22:22 ID:Syt76NIk0▼このコメントに返信
>>4
国の借金?赤字国債は我々からしたら資産だもんな。
寧ろ国が赤字国債を積み上げてくれないとお金が増えないもんな。
財務省は意図的にバランスシートの反対側の民間や個人の借金と国の赤字国債を混同させてる。
109.名無しさん:2020年10月17日 22:23 ID:cIZju6jU0▼このコメントに返信
※107
白川日銀とそのころの財務省がやろうとしていた金融・財政政策がこれ。意図的か結果的か知らんが。
110.名無しさん:2020年10月17日 22:23 ID:SjnUNAFA0▼このコメントに返信
日本国は財政破綻しない。
何故なら、財務省がそれを証明している。

財務省ホームページからの引用
外国格付け会社宛意見書要旨

下記はそのままである。

貴社による日本国債の格付けについては、当方としては日本経済の強固なファンダメンタルズを考えると既に低過ぎ、更なる格下げは根拠を欠くと考えている。貴社の格付け判定は、従来より定性的な説明が大宗である一方、客観的な基準を欠き、これは、格付けの信頼性にも関わる大きな問題と考えている。
従って、以下の諸点に関し、貴社の考え方を具体的・定量的に明らかにされたい。

(1)日・米など先進国の自国通貨建て国債のデフォルトは考えられない。
  デフォルトとして如何なる事態を想定しているのか。
 
(2)格付けは財政状態のみならず、広い経済全体の文脈
 特に経済のファンダメンタルズを考慮し
 総合的に判断されるべきである。
   例えば、以下の要素をどのように評価しているのか。
   マクロ的に見れば、日本は世界最大の貯蓄超過国
   その結果、国債はほとんど国内で極めて低金利で安定的に消化されている
   日本は世界最大の経常黒字国、債権国であり、外貨準備も世界最高
111.名無しさん:2020年10月17日 22:24 ID:2QM74HRs0▼このコメントに返信
※105
財テクとして(家庭内借金してまで購入した)日本以外の国の国債の償却が不可能になった場合

家庭内借金を返す見通しがなくなるから、奥さん(日銀)からクソほど怒られる
だけどその時は日本以外の国がデフォルト(倒産)してるか、日本VS世界(日本以外)の状況だからそれ以前の状況
112.名無しさん:2020年10月17日 22:26 ID:DHhJYNC50▼このコメントに返信
>>4
そして日本が世界に貸してる額にはいっさい触れようとしないあたりがねw
113.名無しさん:2020年10月17日 22:27 ID:Syt76NIk0▼このコメントに返信
>>10
お金は債務と債務の記録だから財務省が国の借金と言っているのはお金の事。
我々からみたらお金が増えて困るか?って事。

国の借金で財政破綻と言うのは「お金が増えたら財政破綻するのでお金を減らしましょうと言ってるのと同じ‼️
114.Jhon Doe:2020年10月17日 22:28 ID:rO4CHOMM0▼このコメントに返信
比較対象が無いくらい海外の所有率が低いのは確かだけど。
海外ファンドの占有率が0ではないから、安心するべきではない。

豊川信用金庫事件 は、別に外国ファンドの影響で破産はしてない。
115.名無しさん:2020年10月17日 22:28 ID:dmRHfDJd0▼このコメントに返信
>>22
その通りで、国民全員に10万円配っても、バカが喚き散らしてたハイパーインフレどころか、デフレ脱却すらしてないもんな

Zは国益よりも省益が大事と思ってるから、Zを潰さなければ国民ごと日本が破れる
そしてZ在りのまま
116.名無しさん:2020年10月17日 22:31 ID:JaKoZ4Fe0▼このコメントに返信
破綻って破綻することであって破綻する以上のことではないからな
117.名無しさん:2020年10月17日 22:33 ID:fkKWTB700▼このコメントに返信
ホント、日本は借金大国だーってアホな論法いつまでしてんだろうな
そんなアホ論法がまかり通ってるから経済で中国にも負けてんだよ
こう言っちゃ何だが、経済政策に関しては中国共産党の方が正しいよ。連中はやり過ぎだけどな
118.名無しさん:2020年10月17日 22:38 ID:iMtk42320▼このコメントに返信
※117
正しいと言うか効率的ってだけで、正直西側の民主主義国にゃ不可能だろ
まず知的財産ガン無視って時点で孤立するし、そもそも成功の秘訣は地方の農民に貧困押し付け富を吸い上げて中央だけ効率良く繁栄!ってやり方だからなあれ
119.名無しさん:2020年10月17日 22:47 ID:ccXRhyoL0▼このコメントに返信
資産ゼロで1000兆の借金背負ってたら首つるしかないが、
一億のマンションをローンで買って「おれ、一億円の借金があるんだよ」って
言ってるようなもんだからな。 あるから何?って話。
120.名無しさん:2020年10月17日 22:48 ID:cIZju6jU0▼このコメントに返信
いや、※117が言ってるのは、財務省や日銀プロパーが言ってるアホなことよりも、まだ中共がやってることの方が正解に近いって言ってるだけしょ。そのくらい財務省がくそ。
121.名無しさん:2020年10月17日 22:51 ID:PpRbERRe0▼このコメントに返信
>>120
んじゃ君がネットで得た知識で財務省のキャリアを論破してきたら?
ここで喚いていても何の効果もないよ。
122.名無しさん:2020年10月17日 22:52 ID:cIZju6jU0▼このコメントに返信
※121
やってるよ
123.名無しさん:2020年10月17日 22:54 ID:5hMKfwRV0▼このコメントに返信
※120
つーか中国の官僚は高度成長期の日本をモデルにした財政出動やってるとか昔聞いたことあるわ
124.名無しさん:2020年10月17日 22:57 ID:cIZju6jU0▼このコメントに返信
中共は、日本の本を中国語訳した本が読める図書室を持っていて、相当日本の知識を吸収してるらしい。もちろん、人民には読ませない。
125.名無しさん:2020年10月17日 23:05 ID:xL0cvvdj0▼このコメントに返信
ばんばん借金したらええねんw デフレのままだと資産もった人間の勝ちが続くだけやで。こうやって持ち出してくれたほうが貧乏な庶民にはそれだけプラスってこと。そもそもそこまで文句言ってる人は資産もってるんか?
万々刷ってお金の価値下げたほうが金持ちとの差も埋まる。
126.名無しさん:2020年10月17日 23:09 ID:tPxLbPhn0▼このコメントに返信
国民の資産はそれ以上だからセーフ
127.名無しさん:2020年10月17日 23:09 ID:Z9NBISIj0▼このコメントに返信
※18
中国がアメリカの国債売って日本の国債買ってるって話を見たよ。
128.名無しさん:2020年10月17日 23:11 ID:Yo5XDq660▼このコメントに返信
日本「借金が1000兆以上あるから、フッ化水素作っても他国にウレナイワーイヤ~コマッタコマッタ」

こうなっても仕方ないね
129.名無しさん:2020年10月17日 23:12 ID:hyujqFuC0▼このコメントに返信
世界三位の経済大国が世界に影響がないと思えるほうが脳みそ腐ってる。
日本の借金とか言ってる時点で論外だし仮想敵の発言もアホすぎるし、
総じて無能。
130.名無しさん:2020年10月17日 23:13 ID:.HY5P1An0▼このコメントに返信
日本は\(^o^)/。
若者には増税、老害には手厚い社会保障制度。
若者の借金は、老害の資産。
赤字国債は将来世代が払う税金。将来世代のツケで
毎年予算をくんでんもん。
131.名無しさん:2020年10月17日 23:13 ID:7ewtp7lJ0▼このコメントに返信
※127
日本の国債は100%円建て国債だからだれが買ってても問題ない
しかも外国が持ってる日本国債って全体の1割も無いぞ
132.名無しさん:2020年10月17日 23:20 ID:azKIM4qE0▼このコメントに返信
世界に大迷惑かける財政破綻なんて起こしたらイカンだろ。
日本が経済成長してた時代は、欧米労働者より安価で同等以上の物や
国民がカネを持ったら流行る娯楽や商品など、分かり易いマーケットや潜在需要があった。
現実的な投資収益の見通しがあったから、融資が激増した。

先進国化して労働賃金が上がり、生活必需品も娯楽も一通り手中に揃ってかなり久しい現在、
経済成長しようと思えば、まだ誰も気づいて居ない一定以上のマーケットを創造するしかない。
ニッチ数の最大化と言う事だが、それらの化学反応で大市場が産まれる事もある。
それで先進国の維持に必要な成長は出来る。
133.名無しさん:2020年10月17日 23:21 ID:azKIM4qE0▼このコメントに返信

しかしながら、この国は教育からして先進国で最も個性や創造性を認めない。複数科目に
取り組んだつもりでも、ワンパターンな客観性の微差だけで人材の絶対値を決めてしまう。
自分なりに学んだツールの、どこに着目し組み換えて表現し直すか、と言う視点が無い。
加えて、理性の順位が上の人間の言うなりで生命維持する以外に、生きる意味も無いなら
ニッチ市場など現れようが無い。

そこで財政規律を破壊して国債の大量発行で補助金をバラ撒いても、労働意欲が急低下するだけ。
理想無き個人は、不況になれば政府が公的扶助や所得減税、成人も結婚も新築も出産も全て
多額手当をくれるなら、テキトーな働き方で不況にしてソコソコの人生にしとけ、と思うだけだ。
企業は、不況なら利子も返済の必要もないカネを借りられて、中央銀行が出資までするなら
財務と本質的な価値の進化を怠るようになるだけだ。世界に劣後する多数のゾンビ企業が
政府と中央銀行から無償投融資を受けた途端に、夜逃げする日がすぐに来るだろう。
134.名無しさん:2020年10月17日 23:21 ID:8NXgxTuT0▼このコメントに返信
※128
もう日本は破綻するからオリンピックもインバウンドも止めよう、ああもうダメだダメだシナへの投資も止めよう
みんな帰ってこいでメンドクサイ国との付き合いをいっさいやめりゃいいw
破綻するする詐欺を逆用してみるのもいいな。
135.名無しさん:2020年10月17日 23:25 ID:hyujqFuC0▼このコメントに返信
※130
世界には日本以上に終わってる国のほうが多いんやでwww
ドイツもイギリスも中国も、日本なんか比較にならないくらいタイトな綱渡りが今後控えている。
そして脱落者が出ると他の国の綱が太くなるチャンスが生まれる。
いたストで破産者が出たら、空白になった物件の取り合いになるような事が現実でも起きる。
136.名無しさん:2020年10月17日 23:26 ID:6NAl77eZ0▼このコメントに返信
※105
今の状態で言ったら外国から品を購入して、返済(ドル)が出来なかったら破綻する。
だが ドル=円=ユーロ の無制限スワップがあるのでドルがたりなくなったらレートで交換できる仕組みになっているので破綻はしない構造になっている。
なので今は基軸通貨のドルが天下を担ってるのでその牙城が崩れない限り破たんはしない構造になっている。
アメリカとの同盟が切れて、その枠組みから外れるか、アメリカが没落して覇権が取れなくなるかそうならない限り破たんはしない。

なので中国や石油国が世界のドル決済のシステムを自国の通貨で決済できるようにいろいろチョッカイかけてアメリカを怒らせて戦争がおきる。
中国の一帯一路やデジタル元とかもその一環でドルの牙城を崩しに来ている。コロナだけでアメリカと中国の仲が悪くなったわけはない。

日本の借金は円建てなので、仮に極論で政府が日銀に命令して1200兆円を刷って一気に返済すると帳消しにできる。
だが市場に増えた円の分インフレが起こり、仮に元々1200兆円でまわしていた経済に返済分のが足されて倍になったら200%のインフレが起こる。(適当)そうすると預貯金100万円のひとがいっきに価値が50万円におちしてしまい大混乱になる。チロルチョコ1個30円→60円にあがる。
そういった市場操作でインフレして円安にもっていったりすると、貿易で有利になるので為替操作国と非難され信用がなくなるので勝手にできない。なので徐々に減らしして市場を乱さないように返済している。

137.名無しさん:2020年10月17日 23:35 ID:MiNvGqZV0▼このコメントに返信
>>73
利息ジャブジャブ渡してるんだが
138.名無しさん:2020年10月17日 23:37 ID:JU9ouL1A0▼このコメントに返信
日本の借金は、円の価値を下げる為
139.名無しさん:2020年10月17日 23:41 ID:MiNvGqZV0▼このコメントに返信
>>136
ちゃんとした、アホ向けの丁寧な説明、お疲れ様。

本当に、日本は経済をちゃんと教育課程で教えた方が良いよね。
140.名無しさん:2020年10月17日 23:43 ID:pJa3An9E0▼このコメントに返信
日本の借金は、ほとんど日本国民が債権者(国債)
それに、対外純資産残高は370兆円。つまり世界最大の対外債権国(29年連続)
141.名無しさん:2020年10月17日 23:43 ID:MiNvGqZV0▼このコメントに返信
>>138
下げようといくら努力してもまだまだ全然下がらないんだよね。
142.名無しさん:2020年10月17日 23:43 ID:FCMh6zCk0▼このコメントに返信
JGBの格付けが下がるやん?
なぜか利率も下がるんや・・・・
こんなバカげた事があるか?
143.名無しさん:2020年10月17日 23:44 ID:azKIM4qE0▼このコメントに返信
この様な結果になるからやってはダメ、と経済学の教科書にある事をアベとトランプはやったのである。
それは個人責任原則の資本主義に不可分の、不況による生産性の低下よりも、絶対に優先の原則のであり
何とFRBのパウエル議長も、それを庇うイエレンもバーナンキも大ウソを付いているのである。

この様にアベトラの財政金融破壊で、日米の将来経済の基盤は大きく傷ついたが、それに拠って
全く損害を被らず、コロナ禍で被るはずの甚大な損失から救済されただけなのが、過剰負債の
中国経済と中国に巨額のリスク投資をしているウォール街とアメリカの大企業群である。
つまりアベトラは景気を良くしたのでは無く、日米の将来から富を盗み一部を庶民に配り
中国に強気なフリをしてバカな大衆の留飲を下げ、残り大部分の富を中国に献上して降参した事を
ゴマカそうとしてるに過ぎない。トランプは自分の権益の為ならそこまでやる、という事である。

資本主義は辛い時期があっても長期的には共産主義より遥かに良いから、今の日米はツラくとも
健全な経済を取り戻さなければいけない。市場経済原則で中国をブンブン振り回して初めて
中国の慣行を世界にリスクの少ない形に近づける事が出来る。
144.名無しさん:2020年10月17日 23:45 ID:.HY5P1An0▼このコメントに返信
日本はもう市場で国債がさばけなくなったのか
先進国では、財政ファイナンスを制度的に禁止している。
145.名無しさん:2020年10月17日 23:45 ID:MiNvGqZV0▼このコメントに返信
>>134
日本人だけが騙されるけど、世界中誰も信じないからムダ(韓国人だけは例外。しかも本気で信じてしまって、見くびって戦争のタネを巻いてくるだろうな)
146.名無しさん:2020年10月17日 23:50 ID:PpRbERRe0▼このコメントに返信
>>141
いや、円の価値は史上最低レベルに落ちてるよ。
最近では来日外国人は「日本は物価が安い国」と感じるし、海外旅行した日本人は「外国は物価が高くなった」と感じるようになっているはずだ。
147.名無しさん:2020年10月17日 23:54 ID:hyujqFuC0▼このコメントに返信
※136
えっチロルチョコ今30円なの?
セコイヤチョコのほうが絶対お得じゃん!

と冗談はさておきすごくわかりやすい。
スワップについてはあまり把握してなかったから感謝。
148.名無しさん:2020年10月18日 00:04 ID:IKtRMusS0▼このコメントに返信
同じ意味合いの借金だとアメリカは5000兆超えてるって話だろ
149.名無しさん:2020年10月18日 00:13 ID:x9lHW1140▼このコメントに返信
※135
2030年代、日本財政日本赤字のGDP比は430%超に
米国の赤字は対GDP比126%、日本は252%。次元が違う。
日銀が債務超過になれば一晩で円暴落しハイパーインフレ。
大変なら社会保障やめろ。借金してまでする必要はない。
世界が見えてない。日本の金融政策とか世界で通用しない。
日本でガーガー言ってるだけ。
150.名無しさん:2020年10月18日 00:14 ID:YVUpOYKs0▼このコメントに返信
とりあえずイッチがあんぽんたんなことはわかった
151.名無しさん:2020年10月18日 00:17 ID:ncyLPMH.0▼このコメントに返信
日本国債の額=借金ならいつでもゼロにできる
ギリシャはそれができなかった、ただそれだけ
152.名無しさん:2020年10月18日 00:18 ID:yT0fFw4y0▼このコメントに返信
日本円の世界シェアは17%ほど。2割弱が弾け飛んだら世界は大混乱だろう。当然他の通貨も煽りを受ける。
世界恐慌の時、株価は10%強×2回の暴落があったが、これを超えるかは正直分からないが相当な混乱が予想される。
世界が滅びる事は無いだろうが。有史以来人類が滅びた事は無いし。
153.名無しさん:2020年10月18日 00:19 ID:Vx2f16Km0▼このコメントに返信
借金を余り増やさないための努力はすべきだが、借金を返そうという発想は馬鹿げてる
154.名無しさん:2020年10月18日 00:23 ID:gK03toaQ0▼このコメントに返信
親が子供のお年玉を借りてるのに近いからな。
155.名無しさん:2020年10月18日 00:23 ID:6VOK.JOg0▼このコメントに返信
>>72
やっぱ有事には腐れまとめサイトの管理人は死刑にするべきだな
156.名無しさん:2020年10月18日 00:27 ID:4vO4RQVl0▼このコメントに返信
>>4
通常、その国の発行する国債を、その国の中央銀行が購入することを他国では借金と言いません。通貨の増刷といいます。日本だけです。借金と言っているのは。
157.名無しさん:2020年10月18日 00:29 ID:Ccudza060▼このコメントに返信
なお、アメリカは判明してるだけで3000兆円を突破してる模様🔥🚑
158.名無しさん:2020年10月18日 00:32 ID:4vO4RQVl0▼このコメントに返信
>>9
馬鹿らしい。お前はアメリカドルが基軸通貨たる故に、絶対に黒字にならず、永遠に借金が増え続けることの意味がわからないだろう。
159.名無しさん:2020年10月18日 00:34 ID:xcY3i71h0▼このコメントに返信
少子化は世界的な潮流やし単純に経済よくなれば解決できるってものでもないようだ
未婚率上がってるのに関しては景気よくすればある程度回復するだろうが
160.名無しさん:2020年10月18日 00:34 ID:iUtaYxud0▼このコメントに返信
あのね。国民(特にジジババ)が金遣わないから国(政府)が代わりに借金して使い経済回してるの。
その借主は金を使わない国民からというカラクリだから例え破綻しても貯金が0になるだけだから日本国自体は問題なし。
しかも国外資産が判ってるだけでも1000兆円以上有るんだからそれがそのまま残るので潰れる事は無い。
頭の悪い文系がサラリーマン社長がTOPに立った大企業は衰退どころか潰れるだけ。
社員に金配って経済回せってのw
161.名無しさん:2020年10月18日 00:40 ID:4vO4RQVl0▼このコメントに返信
>>41
日本円を発行できるのは、当然世界で日本だけです。日本政府が日本円を発行できるのに、なんで日本政府が借金を返せないのさ。ドルで借金している韓国とは違うんだよ。
162.名無しさん:2020年10月18日 00:43 ID:tSUVuPJH0▼このコメントに返信
今破綻しそうなのはスレ立てたやつの母国
つまりKとCだよ
163.名無しさん:2020年10月18日 00:44 ID:QfDFcx1L0▼このコメントに返信
まず借金で破綻破綻言ってるアホの一番の勘違いは
国が借りた金が消費されて無くなるとでも勘違いしてる事だろうなwwww
そういう意味では家庭内での借金に例えるのはあまりふさわしくない。
代わりの例えも思いつかんけどwww
164.名無しさん:2020年10月18日 00:46 ID:e77PgWCT0▼このコメントに返信
※8
???日本政府が日本国民から借りてるんやぞ?
なお、円建てで借りており、円の通貨発行権は日本銀行にあり、その日本銀行の株式の51%以上は日本政府が所有することが日銀法で制定されている
つまり円建ての借金なんて日本政府にしてみれば借金してないも同然
165.名無しさん:2020年10月18日 00:50 ID:e77PgWCT0▼このコメントに返信
>「日本が破綻するようなら世界経済が終わりだよ」
これはガチ
つーか日本は再建で300兆も持ってるわけだわ
日本政府が破綻するなんてことがあれば世界中に貸し付けている300兆をの回収が始まるから世界の金融が金の工面に一気に動き出してドル価格が高騰、当然借りてる金が返せない国は次々破綻することになる
まぁ、、、円を無制限に刷ることができてドルと無制限無期限のスワップが出来る日本に破綻なんてないんだけどね。。。
166.名無しさん:2020年10月18日 00:50 ID:gRsFQbCL0▼このコメントに返信
仮に国(債務者)が借金返せなくなったとして、被害を被るのは国にお金を貸した人(債権者)であり、国民ではない。
株式会社に置き換えると、分かり易いかもしれないが
仮に会社(債務者)が借金返せなくなったとして、被害を被るのは会社にお金を貸した銀行や出資者(債権者)であり、従業員ではない。
167.名無しさん:2020年10月18日 00:51 ID:QfDFcx1L0▼このコメントに返信
※165
ガチではあるんだけど、その結論に至るまでの経緯を
日本の借金!とか言ってるレベルのやつじゃ絶対理解できないと思うぞwww
168.名無しさん:2020年10月18日 01:03 ID:j1ydxFOO0▼このコメントに返信
借金といっても日本政府の資産と税収を考慮すれば、クレジットカードを使ってるレベル
問題は無い
それに、米中政府の借金の方が大きい
169.名無しさん:2020年10月18日 01:07 ID:iUtaYxud0▼このコメントに返信
要らないのにアメリカの国債を300兆円買わされてる。
その借金をしてるアメリカが優雅な暮らしをして、貸してる日本の人の多数がキツい生活をさせられてる。
これがまだ日本がアメリカの植民地だって証拠w
170.名無しさん:2020年10月18日 01:27 ID:Qb8VJmBM0▼このコメントに返信
その額面の償還を一気に迫られたら破綻するだろうが、発行の段で危なげなく返せる上限を定めているから問題ねーのよ
それぞれの期限が大きくずれてるし、そのあたりの仕組みが判ってねーのが一目瞭然

国の借金ガーとかいう奴は、その言を発した時点で己は馬鹿出すと云っているに等しいぞ
171.名無しさん:2020年10月18日 01:29 ID:J9qCaTkg0▼このコメントに返信
日本の中で回しているお金は借金とはいいません。赤字国債と言って国民を騙しているけれど購入した国債は一般家庭では資産です。外国で借りたお金は借金となりますので、日本の何処が国の借金なのか私は知りたい。
172.名無しさん:2020年10月18日 01:49 ID:QMzuCpMf0▼このコメントに返信
政府が返せなきゃ国民の資産にも成れないから借金なんだよ。
173.名無しさん:2020年10月18日 01:59 ID:x9lHW1140▼このコメントに返信
市場にばら撒いた円を回収しないと円安になる。
174.名無しさん:2020年10月18日 02:33 ID:Tq.gJqbH0▼このコメントに返信
>>4
日銀の株主で海外に凄いのがいるから増えすぎるとやばいって話を聞いたんだけどほんと?
175.名無しさん:2020年10月18日 02:34 ID:fHPmkGm60▼このコメントに返信
※172
政府はちゃんとルールに従って返してるぞ
ここ半世紀以上一回も遅延もしてないよ
176.名無しさん:2020年10月18日 02:36 ID:fHPmkGm60▼このコメントに返信
※174
日銀の株は特殊で株主に議決権はないし、51%は政府が保有することが決まってるから何も関係ないよ
株式って体裁取ってるけど、日銀記念券みたいなもん
そもそも資本金1億しかないんやで
177.名無しさん:2020年10月18日 02:41 ID:fHPmkGm60▼このコメントに返信
日銀は一般の銀行や一般の会社のような体を取ってるけど、ほとんど公務員やで
株主の意向に従って儲けを出す必要もないし、予算以上の利益は国庫に還元する
日銀の持ってる400兆の国債は、(政府以外の)株主の資産ではないし、総裁個人の資産でも、日銀従業員の資産でもない
勝手に保有国債を売って、社屋立て替えたりもできない
日本銀行券も一緒、自分のために発行して自分で使ったりはできない
決められた予算の中で、金融オペレーションという業務を提供してるだけ
178.名無しさん:2020年10月18日 02:49 ID:fHPmkGm60▼このコメントに返信
※169
自発的に買ってるんやで、売ったら円高になるからね
日本企業や日本人が儲けすぎて、対外純資産は世界一
この状態で、世界二位の経常黒字、毎年過剰に増えまくってる
民間は出た黒字を国内での支払いに使うためにドルを円に換える
黒字の分だけ(全部じゃないけど)円が余分に買われるわけ
それ以外の売買がイーブンに釣り合っていてさえ、毎年10兆~20兆のドル売り超過になる
そしてそうなることは誰もが知ってるから、基本的に市場も円買い超過
この状態で政府まで米債売って円に換えたら阿鼻叫喚の円高になるから売れない
政府がドルで資産を新たに得ても、それを円にするわけにいかず、仕方なく米国債を買ってる
179.名無しさん:2020年10月18日 02:50 ID:Pwbr4PLN0▼このコメントに返信
まあ、税金一番使ってるのが今現在働けない老人世代の社会保障なんで
日本が破綻する前に、老人がまずばたばた死ぬのが先になる
それはそれでその老人の子供と孫を巻き込んだ地獄ではあるが
180.名無しさん:2020年10月18日 02:50 ID:kWMtsBcf0▼このコメントに返信
※1
>借金を増やさなかったからデフレからも脱却できずここまで衰退したんだぞ

いや、借金は着実に増やしているから・・・
181.名無しさん:2020年10月18日 03:16 ID:fHPmkGm60▼このコメントに返信
※180
景気がいい時っていうのは民間が負債を増やすんだけど、日本はここ20年~30年民間が全然負債を増やしてない
政府だけが一所懸命負債を増やしてきたけど、まるで不足してたってわけやね
※5 >>5 がデータ出してくれてるみたい

民間負債がちゃんと4000兆くらいになってたなら、政府が無理に負債を増やす必要もなかったってわけ
誰かの負債は誰かの資産
アメリカが6000兆ほど負債を増やしてる間に、日本は800兆程度(しかも2/3は政府)しか増やしてないのだから
経済成長してないのも当たり前
182.名無しさん:2020年10月18日 03:25 ID:fHPmkGm60▼このコメントに返信
冒頭のは、国全体で見れば世界一の純資産国で、経常収支も世界一~世界二位をうろうろしてるて
政府債務もすべて自国通貨建てで消化している日本が破綻するのなら
世界中どこでも破綻してるって話で影響力がどうとか関係ないんじゃないかな?
エベレストの頂上が水没するなら、周辺全部水の中だよみたいな
183.名無しさん:2020年10月18日 03:35 ID:GRSRNSvG0▼このコメントに返信
>>146
それがデフレなんだが
184.名無しさん:2020年10月18日 03:40 ID:SkAcI.Rl0▼このコメントに返信
国民が金つかわねないので政府が景気対策にずっと金突っ込んだせい
日本人って利口ぶったケチが多いからね
そんな賢いなら溜め込んで死蔵してないで投資して儲けろよと思う
それで市場に金回って経済は活性化するし自分も設けるんだから

政府がつっこまなかったら経済死んでたね
今でも死んでる?
つっこんだからこんなもんで済んでる。やらなかったら景気回復しないどころか死んだからね
政府が借金した分、それが民間の収入になって現状維持できてた
185.名無しさん:2020年10月18日 03:42 ID:WpU7P.560▼このコメントに返信
>>31
工作員乙w
中国企業と中国人労働者を受け入れた国がどうなったかw
利益吸い取られて借金のカタに国土や港を盗られるだけだろ。
ましてや中国人留学生(盗人)ってw
186.名無しさん:2020年10月18日 03:50 ID:WpU7P.560▼このコメントに返信
>>43
異常なくらい安全
187.名無しさん:2020年10月18日 04:10 ID:WpU7P.560▼このコメントに返信
>>59
その上、更に、世界一預金を溜め込んでるわけでw
188.名無しさん:2020年10月18日 04:18 ID:WpU7P.560▼このコメントに返信
>>75
両論はない。
正論と騙しがいるだけ。
189.名無しさん:2020年10月18日 04:57 ID:Ca6X3KLl0▼このコメントに返信
>>25
お前が貯金してる金で銀行が買ってるんやで

本スレでこんなこと言っているけど、間違いなんやで。
銀行は貨幣を作って国債を買っている。誰の貯金も使ってはいない。
貨幣は誰かが借金をすることで生み出される。
銀行はみんなの預金がゼロになっても貸し出すことができるんやで。
190.名無しさん:2020年10月18日 05:34 ID:B6NckcSV0▼このコメントに返信
>>183
円の価値が落ちている話をしている。
191.名無しさん:2020年10月18日 07:07 ID:x9lHW1140▼このコメントに返信
バブルが崩壊しちゃって約20年最低でも小泉政権のときに10%に上げるべきでしたね。
消費税を10%に上げるのがあまりにも遅すぎた
約1000兆円の借金を毎年10兆円返しても100年かかる。もう日本は手遅れ。
192.名無しさん:2020年10月18日 07:37 ID:iUtaYxud0▼このコメントに返信
※191
国民というか国債を買ってる国民(銀行預貯金)に利子だけ払ってるだけw
延々返す気も返す必要もないw
いざとなったら帳消しにすればいいだけw
帳消しの仕方は簡単!日銀が各銀行に電子マネーを打ち込めば(振り込めば)いいだけ。
193.名無しさん:2020年10月18日 07:42 ID:GIg1Evkl0▼このコメントに返信
国債発行は借金ではなくただの通貨発行の履歴です。
正常にインフレーション中なだけです。
が借金を返して通貨を回収したらデフレになって経済規模が縮小していきます。
つまりプライマリーバランス黒字化はやってはいけない政策なんです。
大昔から現在までインフレをして経済を大きくしてきたのにデフレにしてどうするの?
あ、払った消費税は返してね。
194.名無しさん:2020年10月18日 07:45 ID:GIg1Evkl0▼このコメントに返信
国債の利子ってGDPと関係してたりしないかなぁ。
これって発行額に関係なく一定だったりしない?
特に日本の場合。
この件は未確認なんだけど、多分そうなんじゃないかなぁ。
インフレした場合はその分上がる?のか?????本当に??????
それも違う気がする。
国債の発行時の金利だったら笑えるが。
195.名無しさん:2020年10月18日 07:50 ID:92X2YejY0▼このコメントに返信
「日銀が各銀行に電子マネーを打ち込めば(振り込めば)」をすると振り込んだ記録が発生するだろ。
それって国債発行分を日銀が各銀行口座に振り込むのでないなら日銀の負債になるんじゃないのか。
政府負債の日銀への付け回しがどこまでできるかという問題からは逃れられない。

日銀が各銀行口座の数字を変えて記録も残さないようなことをすれば日本円の信用が喪われるぞ。
196.名無しさん:2020年10月18日 07:52 ID:GIg1Evkl0▼このコメントに返信
※137
政府と日銀は一緒なので余った利息は返されます。
197.名無しさん:2020年10月18日 07:52 ID:92X2YejY0▼このコメントに返信
※192

「日銀が各銀行に電子マネーを打ち込めば(振り込めば)」をすると振り込んだ記録が発生するだろ。
それって国債発行分を日銀が各銀行口座に振り込むのでないなら日銀の負債になるんじゃないのか。
政府負債の日銀への付け回しがどこまでできるかという問題からは逃れられない。

日銀が各銀行口座の数字を変えて記録も残さないようなことをすれば日本円の信用が喪われるぞ。
198.名無しさん:2020年10月18日 07:55 ID:CmBDkiZ40▼このコメントに返信
>>137
その利息以上に、家庭内借金を財テクして儲けてる
199.名無しさん:2020年10月18日 08:04 ID:MtZiI7Lk0▼このコメントに返信
日本が破綻する時って日本が外債売りまくって金作ろうとするだろうから世界経済ごと崩れるけど果たして世界がそれを許すかな?
200.名無しさん:2020年10月18日 08:13 ID:CmBDkiZ40▼このコメントに返信
>>132
日本は更にエグくて、そこから踏み込んで『マーケットを創造しようとしてる』他国にサラ金としてお金を貸し付けてる

冗談抜きで、自分だけ安全地帯にいる資本家状態
201.名無しさん:2020年10月18日 09:35 ID:omiHyCrm0▼このコメントに返信
※149
でもそのアメリカの財政赤字が破綻しないように国債を買い支えてるのが日本なんでしょ?で、日本の場合は外国に国債を買ってもらっている訳じゃない、という話になってる。(実際はアメリカほどじゃないけど外国に買われているはず。全体の国債発行額が大きければ一部であれその金額も大きくなる。中国に買われる事を心配してたが、円建てなので円を刷ればOKだという人もいる。本当なのか?)
202.名無しさん:2020年10月18日 10:05 ID:omiHyCrm0▼このコメントに返信
お金が足りなくなったら、国債を発行して円を刷ればいい、という意見があるけど、アメリカはなぜそうしなかったんだろう?中央銀行制度が民間のものだったから?なぜ自国政府が借金を負うのではなく他国の政府に買わせているのか?イギリスとかはどうしてるんだろう?
203.名無しさん:2020年10月18日 10:17 ID:x9lHW1140▼このコメントに返信
※201
それじゃ、なんでアメリカやヨーロッパは財政ファイナンスしないんだ。
日本みたいに中央銀行に国債を買わせればいい。
日本政府はいけないことをしている。先進国では、財政ファイナンスを制度的に禁止している。
日本国債は日本政府の信用で発行している。国債を返さないのは泥棒と同じ。犯罪です。

204.名無しさん:2020年10月18日 10:31 ID:omiHyCrm0▼このコメントに返信
※203
同じ疑問を持ってる。何でだろう?

>先進国では、財政ファイナンスを制度的に禁止している。
なぜ制度的に禁止しているんだろう?
中央銀行制度が民間企業で、民間企業の利益を損ねる事などに関係しているとか?

>日本国債は日本政府の信用で発行している。国債を返さないのは泥棒と同じ。犯罪です。
自分が発行して自分に返さないという状況だと理解している。自分から物を盗むということが果たして可能なのか?

やっぱり、誰かの利益を損ねることに関わる事になるから、泥棒という概念が出てくるんだろう。
通貨発行権を持っていない国で、通貨発行権を特定の民間企業(あるいは外国政府)なんかが持っている場合は発行された通貨を返さないと泥棒となるのかもしれないが、自分で発行して自分で返済する分には問題が発生しないのでは?
205.名無しさん:2020年10月18日 10:41 ID:Bx1xtiHw0▼このコメントに返信
俺は預言者
ワイ君は底辺であり将来において永遠に底辺であることを予言する
206.名無しさん:2020年10月18日 11:26 ID:fIjyYWBS0▼このコメントに返信
>>15
消費税が年金に充てられてる???
じゃあ今払ってる年金はいったい何?
デタラメぬかすのも大概にせえよ。
207.名無しさん:2020年10月18日 11:27 ID:8qoFEjjX0▼このコメントに返信
>>15
消費税が年金に充てられてる???
じゃあ今払ってる年金はいったい何?
デタラメぬかすのも大概にせえよ。
208.名無しさん:2020年10月18日 11:36 ID:OrAISQL90▼このコメントに返信
>>57
財務省と財務省官僚を論破できない国民の代表の国会議員のせい
209.名無しさん:2020年10月18日 12:00 ID:C0W01UIc0▼このコメントに返信
※204
>先進国では、財政ファイナンスを制度的に禁止している。
たまたまそういう方針でやっているとしか言えない。
何処の国でも中央銀行は安定した貨幣価値(=消費者物価や為替相場の安定化やインフレ率抑制)と安定した雇用(=通貨供給量の増大)という矛盾した目標を同時に追い求めている。
ユーロは貨幣価値優先で通貨供給量は絞り気味(∵中核のドイツが第二次大戦直前のハイパーインフレやMEFO手形の悪夢を忘れることができないから)、なので、財政ファイナンスを利用してまで通貨供給量を増やそうとしていない。
米ドルは通貨供給量優先(∵第二次大戦前の大恐慌による大量失業を忘れることができないから。後、第二次大戦に勝ったのでドルの為替価値はあんまり変動しなくなったというのもある)だけれども、財政ファイナンスなんか使わなくても通貨供給量のコントロールができている(=米国債の売れ残りが無い)ので使っていない。
ポンドはどっちの目標をどのくらい優先させるかと、それを測るための数値目標を英国政府が決めて手段はイングランド中央銀行が選んでいるけれども、財政ファイナンスを実施した実績は無かったと思う。政府の交渉が優秀過ぎるからだと思う(第二次大戦時のレンドリースなど。同じころフィンランドなんかは戦時国債を国民に買わせてそれでも足りないから中央銀行引き受けもやっていたと思う)。
日本は、通貨供給量を増やしたいのだけれども米ドルほど為替安定性が無いので国債を広く海外で売ることにはリスクがあったし、国内の国際市場は飽和状態でこれ以上の引き受けが見込めなかった。だから次善の策として国債を日銀に買わせている(こんな無茶をしてもインフレにならない日本経済がある意味おかしい)。
その程度のことだと思う。
210.名無しさん:2020年10月18日 12:35 ID:x9lHW1140▼このコメントに返信
日本がインフレにならないのは増税しているからじゃないの。
借金返すんだよなちゃんと増税して。
211.名無しさん:2020年10月18日 12:37 ID:.phaq92R0▼このコメントに返信
国債はわざと大量発行しても暴落しないように国内消化を大蔵省の役人が思いついたんだよ。
海外に持たせたら政治的に利用されて売られた暴落するからね。
特にバブル時のあたりで税金で食う人と組織の膨張が野放図になってきて現在は年間150兆を超える。
国民、特に若い人は簡単にコントロールできるから高齢者を全面に出して医療などの社会保障の拡大を
増税の理屈にして恨みの矛先をそらしている。
例えば医療費は生活保護の無償医療分2兆を含めて47兆に及ぶがそのうち自己負担が21兆を超え、法人の
負担も入れると国が実質負担してるのは約18兆円程度。
本当の実効税率が55%を超える国{政府は30%台としている}としては医療費の自己負担は大きいと言える。
例えば天下り組織への負担は随意契約も入れると約23兆、うち正味の人件費だけで14兆6千億も掛かる。
知っての通リ2割の研究機関を除いて8割は無駄組織だ。8割の無駄な人件費は消費税にして9%分。
また高齢者は全員ではないが貨幣価値の修正もして税金で約5000万、社会保障で約1500万を国に納めて
高齢者になっている。日本の高齢者は実は世界一納税と自己負担を続けているのだ。
国債についても国民の資産とよく言う人がいるが大きな勘違い。一般会計に国債の返済分がある。国民の納税で
払われたお金が会計予算に繰り込まれ返済される。お金には色がついてないからどの予算に回るか分からないが
明らかに国民が納税をしたお金で予算が組まれている。国民の資産であれば個人が潤わなければならない。
処分などの裁量権が無いものは自分の財産ではない。日本の予算は国民と言うものを介在して税金で食う人と組織に
還流させているだけ。だから国債がいくら発行されても国民のフトコロにお金は入らない。


212.名無しさん:2020年10月18日 12:51 ID:omiHyCrm0▼このコメントに返信
※209
>>先進国では、財政ファイナンスを制度的に禁止している。
>たまたまそういう方針でやっているとしか言えない。

最初に「先進国では、財政ファイナンスを制度的に禁止している。」とレスをくれた人※203は「日本国債は日本政府の信用で発行している。国債を返さないのは泥棒と同じ。犯罪です。」と言っていた。制度的に禁止しているのは犯罪だからで、泥棒にあたるのは借金をしている相手が自分自身ではなく、他人(民間企業や他国政府など)なので犯罪になるのかと思ったんだけど、そうではないってことなんだろうか?

>たまたまそういう方針でやっているとしか言えない。
全く理由無く制度的に禁止するなんてことが可能なんだろうか?(制度的に禁止している≒法律で制限されている、と理解しているんだけど、法律を作るのには議論もされるだろうし、何か理由がないと議会を通らないんじゃないだろうか?)

それから、アメリカの中央銀行制度は民間銀行が請け負っていたが(何年か前に変わったという話をネットで見たけど、ニュースになったりアメリカ政府から正式な発表があったという話はなぜが聞かない。ホームページのアドレスが.govになったのがその証拠らしいが、それだけ?)他の国の中央銀行制度はどうなっているんだろう?イギリスはシティだから、政府機関じゃないのだろう。EUも加盟国の政府機関ではないし。政府が発行し、発行した通貨を政府が借金するシステムになっていないから、制度的に禁止せざるを得ないんじゃないんだろうか?
213.名無しさん:2020年10月18日 13:27 ID:x9lHW1140▼このコメントに返信
だからさ、第五条 

すべて、公債の発行については、日本銀行にこれを引き受けさせ、
又、借入金の借入については、日本銀行からこれを借り入れてはならない。
但し、特別の事由がある場合において、国会の議決を経た金額の範囲内では、この限りでない。

赤字国債は、その都度国会の議決を経ています、満期に来た国債は必ず返さなければなりません
返さなくていい国債って何ですか?国会は国民を騙しているんですか。
赤字国債は将来世代が払う税金。ちゃんと増税して返さなきゃダメでしょ。
214.名無しさん:2020年10月18日 13:43 ID:WuX5flDM0▼このコメントに返信
※213
増税しないで、いらない規制撤廃して公務員の仕事減らす方法もあるんじゃないか?
金が足りない金が足りないって言って増税しても、新しい規制作って仕事増やしてたらきりないよ
増税しか解決策がないっていうのは、税金で食ってる人に都合のいいプロパガンダだろ
いいかげん、増税しか解決方法が無いっていう思考停止から抜け出さないと
215.名無しさん:2020年10月18日 14:42 ID:iUtaYxud0▼このコメントに返信
※197
だからいざとなったらの帳消し行為はしないで延々返さない政策をとってるのよw
216.名無しさん:2020年10月18日 15:19 ID:QeVFcVnr0▼このコメントに返信
本スレ118
心底馬鹿だなあ・・・
そんなんが理由なら少子化が過去には見られない時代があり、今現在にばかり問題になるわけないのにな
217.名無しさん:2020年10月18日 15:26 ID:fHPmkGm60▼このコメントに返信
※213
国債発行して返してはいけないってどこにも書いてないじゃん?

全段は赤字国債のことじゃないよ。
日銀が直接引き受けをしてはだめってだけ。
市中銀行が買うのは何の問題もない
市中銀行がいったん買った国債を日銀が買いオペで買い上げるのも問題ない
ここでいう日銀引き受けを行う特別な自由とは、災害などで急に予算が必要になった際の話
そういった特別な場合は、建設国債を日銀が直接引き受けてもいい

それとは別に赤字国債は別途法律で禁止してる
しかし書かれている但し書きを使って議会の決議があればOKが恒常化してる
218.名無しさん:2020年10月18日 16:15 ID:C.xf.1UB0▼このコメントに返信
※215

まあ、そういうことだな。

新規増加と借換が円滑で相場が暴落しないうちは問題ないからな。
219.名無しさん:2020年10月18日 16:33 ID:5hqMFbDL0▼このコメントに返信
そこまで「終わり」と思うなら何故逃げ出さないのか
国家破綻してどえらい事になるかもしれないよ?世紀末状態とか
今のうちに日本を脱出したまい
220.名無しさん:2020年10月18日 16:49 ID:2O2v11gw0▼このコメントに返信
>>174
221.名無しさん:2020年10月18日 16:58 ID:2O2v11gw0▼このコメントに返信
>>8
ここん所暫く消費税で得た税収の一部を使って国債を償還してお金を消してる。
返してると財務省は主張してるがこうしてお金を消滅させてる。お金は負債と負債の記録だから負債が消えるとお金も消える。

だから日本全体がドンドン貧乏になってる。
PB黒字化目標って言ってるけどこの正体がそれ
この国債の発行自体も国が空手形切ってるだけで税収は関係ない
222.名無しさん:2020年10月18日 17:30 ID:C.xf.1UB0▼このコメントに返信
※221

「ここん所暫く消費税で得た税収の一部を使って国債を償還してお金を消してる。」

国債残高はどんどん増えているんだけど事実認識に誤りがないか。
国債残高の増加ペースを抑えようとしているのであって国債残高は減っていないのでお金は消えていない。
223.名無しさん:2020年10月18日 18:30 ID:2O2v11gw0▼このコメントに返信
>>15
消費税は法人税減税と国債を償還してお金を消滅させる事に使ってるだけじゃん‼️

社会保障には鐚一文使ってない。

そもそも税金は財源では無く景気の過熱を抑えるだけの罰金。
本当の財源は政府の空手形
224.名無しさん:2020年10月18日 18:55 ID:2O2v11gw0▼このコメントに返信
>>161
だな
円建てで債券発行してるから日本政府は財政破綻出来ないよなw
225.名無しさん:2020年10月18日 20:34 ID:Z9Dzd5s70▼このコメントに返信
減税して経済を活性化させて最終的に税収アップの流れに変えていかんと本当に終わるぞ。
今のやり方は下策も下策。永久に増税を繰り返さないと税収が上がらない流れを固定化している。
226.名無しさん:2020年10月18日 22:34 ID:j1ydxFOO0▼このコメントに返信
※202
アメリカも当然ながら国債発行してるし、政府の借金も大きい
そして、州政府の債権も含めれば、日本よりはるかに多くの借金を負っている
それでも自分が刷れるドルで起債しているから破綻しない
227.名無しさん:2020年10月19日 01:16 ID:Mdu330.30▼このコメントに返信
※212
アメリカの中央銀行制度は発券銀行である連邦準備銀行(FRB: Federal Reservation Bank)と連邦銀行の活動を統制する連邦準備制度理事会(FRB: Federal Reservation Board)という2つの機関で構成されている。連邦準備制度理事会は政府機関で、連邦準備銀行は(一応)民間の株式会社と言うことになっているけれども、米国内で銀行業務を行う法人は連邦準備銀行の株式購入の義務があって、米国内で銀行業務を行う法人以外は政府であっても連邦準備銀行の株式を購入することはできない(→間接的に、市中銀行は連邦準備制度理事会の決定に対する拒否権を有することになる)。だから、2重の意味で連邦準備銀行は民間企業ではない。
イギリスはシティオブロンドンに本店があるイングランド銀行が中央銀行の役割を果たしているけれども、中央銀行以外の金融サービスも提供しているのでイギリス人でもイングランド銀行が何なのか、ポンドのオペレーションに対する責任はだれが負うのか、については良く分かっていないみたい。
ユーロは発券業務は加盟国の中央銀行が、それ以外の市場オペレーションは加盟国の中央銀行もやっているけれども、規模的には欧州中央銀行が主導でやっている。

そもそも「先進国では、財政ファイナンスを制度的に禁止している。」と言ってはみても、実際にはいろいろある。
アメリカやイギリスや欧州中央銀行だと中央銀行の業務として定義されていないし、
ユーロは国によって違うけれども、もっとも厳しいドイツ連邦銀行だと信用以外の現物担保(国有地とか国の公共施設(港湾とか戦車とか)、国営企業など)を入れれば担保価値を限度として財政ファイナンスに応じてくれる(金額的にはあんまり意味が無いけれども、市中銀行では流動性の問題から担保と見なしてくれないような資産でも査定してくれる)。
日本は※213の通りで、その都度国会で決めればOKになっている。
228.名無しさん:2020年10月21日 10:17 ID:bpL.fB8w0▼このコメントに返信
>>13
借金減らす=俺らの金吸い上げる
やねんけど

お名前