2020年10月18日 21:05

結局日本がアメリカに戦争で負けた原因ってなんなの?

結局日本がアメリカに戦争で負けた原因ってなんなの?

pixta_10598939_S

引用元:結局日本がアメリカに戦争で負けた原因ってなんなの?
https://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1602848203/

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/16(金) 20:36:43.003 ID:RXNZJ8E0a
資源不足ってイメージだけど。

2: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/16(金) 20:36:59.061 ID:AIqn7BNN0
やる気の問題

10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/16(金) 20:39:56.219 ID:RXNZJ8E0a
>>2
日本は島国だし国力なんてアメリカの鼻くそ程度のもんじゃん?
爆撃やられるまで勝つ気でしかなかったろ

50: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/16(金) 21:50:42.654 ID:Tlgi555Q0
>>10
だから一撃入れて有利なうちに「今日はこれくらいで勘弁してやる」って言わなけりゃいけなかった
馬鹿が調子に乗って「今有利なら勝てるんじゃね?」って思ったのが全ての間違い

51: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/16(金) 21:54:56.615 ID:b6cjnEnJ0
>>50
でも、続けりゃ勝てる、負けるわけがないってわかりきってる圧倒的な格上の相手が
「じゃあこっちが勝ってる有利なうちにやめような!」
なんて弱い相手の要求のむわけもないよね・・・

52: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/16(金) 21:57:27.061 ID:Tlgi555Q0
>>51
続けりゃ勝てるかもしらんけど、続けたら犠牲は出続ける
そこを突くんだよ

53: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/16(金) 21:58:43.743 ID:PTej2ixM0
>>52
その折り合いがついたのが1945年8月だったとも言える

3: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/16(金) 20:37:43.494 ID:vqNV1i9Jr
情報戦で負けた

4: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/16(金) 20:38:00.268 ID:KjccWGC+a
資源含めたそもそもの国力の差

5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/16(金) 20:38:01.397 ID:BGqPfz0j0
食料と燃料があれば勝ってたと思うけどそれがあれば戦争はしない

7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/16(金) 20:38:13.383 ID:E3NjpZ+s0
短期決戦で講和に持ち込めなかった時点で国力差でどうしようもなかったな

8: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/16(金) 20:39:27.722 ID:OXVwBU1V0
そらヒトとモノの量よ

9: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/16(金) 20:39:44.259 ID:IM6onF9la
物量

11: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/16(金) 20:40:22.440 ID:rq6k3olo0
兵器作る工具にアメリカ製使ってる時点で

12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/16(金) 20:40:24.532 ID:gBKHikCi0
量と質 vs  意味不明の根性論

17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/16(金) 20:42:39.530 ID:RXNZJ8E0a
>>12
これは分かりやすい
なんで勝てる気でいたんだろうな
そんな戦闘民族でもないだろ

23: まゆげ22 ◆Mayuge22/wBF 2020/10/16(金) 20:47:43.632 ID:j12zPVG10
  最初からアメリカと戦争するつもりなんてなかったんですよ
だから どこで終わらせたら「勝ち」 なのかわからなかった

勝利条件が“無い”状況でしたから
陸軍の「ドイツが勝つから」と海軍の「殴って仲良し」以外は全て負けになります 

28: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/16(金) 20:50:19.518 ID:RXNZJ8E0a
>>23
勝利条件がないなんて絶望的じゃんね
だから日本軍幹部は兵隊を無駄に鼓舞してたんか
戦犯じゃねーか!

67: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/16(金) 22:18:03.921 ID:+wWbAbFu0
>>28
戦争しなかったらしなかったで日本国民は極貧生活を強いられる状況だった

日本も必死だったのさ、そうでもなきゃ戦争なんてそもそも起こらないよ

戦争はある意味最後の手段
ブロック経済とアメリカからもブロックされ
自国内での生産では生きていけるか怪しかった

おまえは2日に1食で仕事できるか?

日本国民の多くがその覚悟で戦争反対してたら
戦争は起きなかったかもね

26: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/16(金) 20:49:30.822 ID:ezIcf3Cs0
ハワイの占領すらできん時点でアメリカ相手の勝ちはない

29: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/16(金) 20:50:30.369 ID:PTej2ixM0
日中戦争も終わらせられないような国が

30: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/16(金) 20:52:22.286 ID:K/vW/jAA0
戦略がなかった
つまり戦略を練る部隊がなかった

32: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/16(金) 20:52:48.914 ID:IM6onF9la
中国とダラダラやった挙げ句に対米だしどうしようもない

40: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/16(金) 21:09:46.938 ID:WkJqws7x0
30,40年代の日本って一体何がしたくてこれやってるんだってこと多いよな

41: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/16(金) 21:13:56.387 ID:+wWbAbFu0
なんだかんだ日本はそれなりに強かったんだ
作戦が成功してたら原爆来る前に講和で
日本にメリットが大きかった、作戦が失敗して
引くに引けなくなってしまった

でもアメリカに原爆使わせるまで追い込めたのは世界で日本だけという事実

44: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/16(金) 21:16:31.915 ID:b6cjnEnJ0
>>41
アメリカに原爆を使わせたのはソ連なんだよなぁ・・・
ソ連への威嚇のために日本にぶち込んだんだよなぁ

アメリカを追い詰めたのはソ連だよアメリカが核をひたすら開発しまくったのもソ連への恐怖から

54: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/16(金) 21:59:58.295 ID:+wWbAbFu0
日本は勝つ為の戦争ではなく、脅す威圧的な戦争を仕掛けた
長引くと勝てない事は戦争前からわかってたんだよ

57: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/16(金) 22:02:57.019 ID:+wWbAbFu0
しかし戦争は恐ろしいよな
人が殺しあうのを容認するとか
イカレてるよな

でもそれがあるから今の恵まれた環境がある
結果オーライな部分もあるが
やはり戦争は悪だ

59: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/16(金) 22:05:06.359 ID:2cS7HYhva
敵増やしすぎ

65: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/16(金) 22:13:03.725 ID:+wWbAbFu0
戦争しないといけない時代では、戦争はコスパ最強のイメージがあったからね

戦争は儲かり、自国内を豊かに出来てた
弱肉強食の原始的時代だったね

73: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/16(金) 22:22:37.146 ID:+wWbAbFu0
この戦争が結果オーライで

東京は世界一になれたし
時価総額も日本企業が独占しまくりで
高度経済成長やバブルなんて夢のような状況にもなれた

この時がゲーム的に日本のハッピーエンド、エンディングだったのかもしれない

ギリギリの大人たちが積み上げてる全てのものを壊さなきゃ、こんなパラダイスは訪れないのかもしれない


だが戦争はやはり悪だ

79: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/16(金) 22:34:30.890 ID:b6cjnEnJ0
アジアを欧米から開放するんだ!独立だ!とかいって日本が種まいて
アジアから欧米が撤退した結果生まれたのが
中国共産党とか北朝鮮とかポルポトとかだったんだよ

そしてそういう地域を差し置いて
日本は無事にアメリカ様に支配下していただいて近代国家に生まれ変わりましたとか
酷すぎるよね

87: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/16(金) 22:47:55.818 ID:1eYrL8R9M
近衛さんが「国民政府を相手とせず」ってイキった瞬間負けが確定した

88: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/16(金) 22:48:16.117 ID:nn0aZQms0
よう分からんけどザックリまとめると

そもそもの原因は欧米の傲慢な態度だけど
日本の反発の仕方も最適解では無かったって事か

90: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/16(金) 22:49:23.120 ID:BCEM8yWN0
結局は兵器開発技術力の差でしょ。
例えば、日本軍が大戦時、米軍より先に近接信管の開発と大量生産が出来ていれば、神風なんて馬鹿な事は思い付かなかったでしょ。
自身が当たらなくても爆発する玉なんての持ってたら、空母や戦艦での戦い方は別の戦略になっただろうし、
原爆だって、先に作れてれば例え威力が弱かったとしても大きく戦況はかわってたはずだし。

100: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/16(金) 22:56:52.853 ID:WVZIn+HC0
>>90
VT信管は対空能力の向上したのは間違い無いが、ただそれだけ
多分そこを凄い勘違いしとる

空母や戦艦での戦い方は別の戦略なんてなろうはずがない

102: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/16(金) 23:00:00.294 ID:DvocgCEx0
集団主義で決断に時間がかかる
戦争に勝てるわけがない

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2020年10月18日 21:10 ID:n0EFy51r0▼このコメントに返信
陸軍が韓国光復軍に惨敗したのが致命傷
ソウルに遷都し日本列島を盾として徹底抗戦の予定が崩れた
2.名無しさん:2020年10月18日 21:10 ID:YnnTekw40▼このコメントに返信
アメリカってあんだけ広いから、どこを押さえれば勝利になるのか、見当もつかん。

ホワイトハウスを制圧するとか、大統領を捕まえるとかでええんやろか?
3.名無しさん:2020年10月18日 21:11 ID:gt5bHRgb0▼このコメントに返信
またこのスレか日本の事は、良いから駐留経費は、どうするんだ?バカキムチ。
4.名無しさん:2020年10月18日 21:14 ID:BPAQuoMY0▼このコメントに返信
単純に知能の差やろ
チンパンが人類に挑むこと自体おかしい
5.名無しさん:2020年10月18日 21:14 ID:wwkrmUbf0▼このコメントに返信
そもそも船上での勝ち負けの数で講和シーケンスに入るとして
大量破壊大量殺戮の思想を持つ植民地主義者が相手とは想定してなかった
6.名無しさん:2020年10月18日 21:15 ID:xGBOPwXl0▼このコメントに返信
婆ちゃんがニューヨークのビル群や橋を観て「よーこんな国と戦争したな」と言ったのが印象に残ってる。
7.名無しさん:2020年10月18日 21:16 ID:uN8WZ0fQ0▼このコメントに返信
戦争は物量だよ、アニキ。
8.名無しさん:2020年10月18日 21:17 ID:TiJ9LjQH0▼このコメントに返信
東條でなく石原莞爾がしきれば
最低でも負けはなかった
9.名無しさん:2020年10月18日 21:19 ID:fck7iEud0▼このコメントに返信
日本が弱小国だったから
10.名無しさん:2020年10月18日 21:20 ID:CSOsCkcu0▼このコメントに返信
ドイツとの連携が悪かった

極東でソ連に圧力をかけて、ソ連を分散させていればドイツが勝てたかもな
11.名無しさん:2020年10月18日 21:21 ID:uNYRdiuW0▼このコメントに返信

 旧日本軍は、B-29みたいな長距離爆撃機を作って

 アメリカ本土を空襲するとか、考えなかったのか?
12.名無しさん:2020年10月18日 21:22 ID:zTQdaZzL0▼このコメントに返信
クリントンが北朝鮮攻撃してたら北朝鮮の軍事力増強阻止できたかな。
13.名無しさん:2020年10月18日 21:25 ID:TUtMuFTE0▼このコメントに返信
>>10
それやっても日本に利益がない
14.名無しさん:2020年10月18日 21:26 ID:bTgAiiSN0▼このコメントに返信
四方の海 
みなはらからと 
思う世に
など波風の 立ち騒ぐらむ
15.名無しさん:2020年10月18日 21:26 ID:TFNdyuL.0▼このコメントに返信
何回このスレッドあげとるんじゃ、あほか。
16.名無しさん:2020年10月18日 21:27 ID:NnC8.xlx0▼このコメントに返信
※11
富岳という5千馬力エンジンを6発積んだ爆撃機でアメリカ本土空爆を考えていたよ
17.名無しさん:2020年10月18日 21:28 ID:.phaq92R0▼このコメントに返信
しかし、こういうネタしかないの?
今の日本に無意味なネタでしょ・・
18.名無しさん:2020年10月18日 21:28 ID:fck7iEud0▼このコメントに返信
負ける要素しかない
外交的に孤立していて世界が敵に回っていた
科学技術も低くて兵器装備の性能が低かったうえに、戦争がはじまり他国の技術をパクれなくなると新型兵器を開発できなくなった
工業力が未熟で低く生産力が無かった
人口もアメリカの三分の一ほどだった
経済的にも貧困で軍も国民も物資に困窮していた
政治的に未熟で政府は軍部に支配され、その軍部も滅茶苦茶で対立ばかりで混乱しやる事成す事全てが矛盾していた
19.名無しさん:2020年10月18日 21:28 ID:.phaq92R0▼このコメントに返信
しかし、こういうネタしかないの?
今の日本に無意味なネタでしょ・・
20.名無しさん:2020年10月18日 21:31 ID:TUtMuFTE0▼このコメントに返信
>>11
B29でもマリアナ諸島からしか届かんぞ?
21.名無しさん:2020年10月18日 21:32 ID:.phaq92R0▼このコメントに返信
保守速報のようにここ、大艦巨砲主義はデリケートな投稿でも筋を通してると思う。

保守速報は名前ばかりで腰抜けで笑う・・右ふうの名前で左寄りの腰抜け掲示板。
22.名無しさん:2020年10月18日 21:33 ID:.phaq92R0▼このコメントに返信
訂正・保守速報のようにじゃなくて保守速報と違い・・でした。
23.名無しさん:2020年10月18日 21:35 ID:fck7iEud0▼このコメントに返信
※18
まず外交に関しては中国国民党や英米政府で日本の外務省と交渉しても日本の軍部は日本政府の命令を無視して反故にする
日本政府は軍部を管理する能力は無く日本の外務省との交渉は無意味で無駄だという公的文書が残されている
24.名無しさん:2020年10月18日 21:35 ID:2MZwQx1b0▼このコメントに返信
貧乏はきらいや
25.名無しさん:2020年10月18日 21:38 ID:ROJUn27o0▼このコメントに返信
※11
B29作るのってすげえ大変なんっすよ。18気筒の2200馬力エンジンを4つもついてるんですから。
試作は出来ても運用出来るほどの力はなかっただろうねえ・・・
26.名無しさん:2020年10月18日 21:38 ID:8zCsF50Z0▼このコメントに返信
日本が中国で成功しすぎたので放置すると大米帝国の覇権奪取が危機に晒される
以前から蒋介石を助けてきたが失敗して日本を叩き潰すのが米国の国是になっていた
日本が米国の国益が何処にあるかを疎んじて関心を持たなかったから衝突したともいえる
27.名無しさん:2020年10月18日 21:38 ID:ItUVVukx0▼このコメントに返信
>>20
いや、ハワイからでも届かない。
28.名無しさん:2020年10月18日 21:40 ID:scbA80zB0▼このコメントに返信
・資源も国力も一桁以上劣る
・仮に資源があったとしても品質を確保した上で大量生産する技術も人員もない
・それらしく模倣はできてもオリジナルに劣るのは今の中国を見ればわかる

逆に「何で勝てると思ったの?」という疑問が(棒
29.名無しさん:2020年10月18日 21:41 ID:fck7iEud0▼このコメントに返信
※18
工業力においては米国はライン工業に移っていた
日本は小規模な手工業を続けていた
これによっても生産性は大きく違っていた
さらに米国は工業規格を統一する事によって生産性を高めた
日本は作られる工業によって同じ兵器でもネジの大きさすらバラバラだった
さらに米国は兵器生産を極限まで簡単にすることによって部品によっては婦女子でも生産できるようにし、現実に大量動員した
日本は終戦まで熟練の技術者でなければ生産できない仕組みになっていた
戦争中に米国のGDPは二倍以上にまで膨れ上がった
これは米国の需要不足が軍事産業によって吸収されただけでなく、かしこいやり方と努力があった
30.名無しさん:2020年10月18日 21:43 ID:ItUVVukx0▼このコメントに返信
>>25
そういうのを四千機近く造った上、当時は過吸機の性能も悪かったので、エンジンごと毎回入れ換えてたという、バケモノ国家。
31.名無しさん:2020年10月18日 21:43 ID:OhCL.FCa0▼このコメントに返信
国力
外にも色々理由はあるが、根本的というか最大の原因は圧倒的な国力差
32.名無しさん:2020年10月18日 21:47 ID:2nS.HISJ0▼このコメントに返信
敗戦利得者が沢山いたから。
33.名無しさん:2020年10月18日 21:49 ID:fck7iEud0▼このコメントに返信
※18
経済や物資に関しては
当時から米国では自動車や航空機が普及し個人でも購入できるほど豊かだった
米兵は最前線でも十分な食料を食べ休養を取りアイスクリームやチョコレートを食べる事ができるほど余裕があった
日本国民は最前線の兵はもちろん、本土の国民まで食べるものすら無く飢えていた
米国に統治されていたころのフィリピンではカフェや劇場が開かれ豊かになっていた
日本に占領されたとたんに娯楽施設は廃止され強制労働させられるようになった
34.名無しさん:2020年10月18日 21:49 ID:8P8O05Um0▼このコメントに返信
負けた時の鉾の収め方って大事だな
結局アメリカ相手に戦って完全に勝つなど有り得ないわけで
勝つにしろ負けるにしろ早期の講話は不可欠
できるだけ有利な条件でと思うのは当然では有るが大日本帝国は色気出しすぎ
と言うかひょっとしたら敗けの講話なんて考えてなかったのかな
35.名無しさん:2020年10月18日 21:51 ID:J2zLQsiT0▼このコメントに返信
B29を485機撃墜し2700機撃破
しているが
かなり多い

36.名無しさん:2020年10月18日 21:51 ID:uOim4qkV0▼このコメントに返信
朝鮮(韓国)を併合したのが負け始まり。

あのアメリカさえも朝鮮戦争で未だに休戦。
ベトナムでは韓国軍がいたから負けている。
37.名無しさん:2020年10月18日 21:52 ID:nnFxbELe0▼このコメントに返信
無意味なテーマだな、今話し合うことに何の意味が、もう二度と覇権国に成ることは無いよ
38.名無しさん:2020年10月18日 21:53 ID:O2gvFjvi0▼このコメントに返信
同じことばかり繰り返していますが、現在、大艦巨砲主義は、日本が米国に負けたキャンペーンですか?
39.名無しさん:2020年10月18日 21:54 ID:.5HQX0rT0▼このコメントに返信
Kの法則ただそれだけwwwwww
40.名無しさん:2020年10月18日 21:55 ID:VtiHFduZ0▼このコメントに返信
国力の差。天然資源も人口も向こうの方が遥かに上。
勝負は戦う前に決まっているというのは、孫子の言葉だっけ?
そんな状況でも、アメリカやソ連は日本民族を根絶やしにする恐れが強かったから、
戦わざるを得ない。
41.名無しさん:2020年10月18日 21:58 ID:H.BAHnnJ0▼このコメントに返信
まぁでも有色人種を全て奴隷にしようとしてた米国や欧米共の野望を砕いたのは日本が戦争したからこそではある
42.名無しさん:2020年10月18日 22:01 ID:qIAJy2ri0▼このコメントに返信
ハルノート最後通牒ではなく、最もハードルを上げた状態の要求を出して、それから話し合いで下げて行く予定だった。
まさか逆ギレでして奇襲攻撃してくるとはアメリカ人は誰一人信じてなかった。
だから日本奇襲の情報が入ってきてもそんなはず無いと、真剣に検討しなかった。
つまり外交音痴の陸軍が政治を主導していたから。
それを諌める筈の海軍は対米戦で負けます。と真実を言う勇気が出ず。
やるからには勝ち逃げしかないと奇襲を急いだ。
始まったらドイツが勝つから大丈夫だろ?これでは負けるよ。
43.名無しさん:2020年10月18日 22:01 ID:Ei2SQLq30▼このコメントに返信
※11
>旧日本軍は、B-29みたいな長距離爆撃機を作って
>アメリカ本土を空襲するとか、考えなかったのか?

  そんなの始めからムリって知ってました。え~ん、え~ん。
44.名無しさん:2020年10月18日 22:01 ID:XZAeyphp0▼このコメントに返信
チョッパリはすぐに調子にのるからだろ
45.名無しさん:2020年10月18日 22:01 ID:uVnX6px.0▼このコメントに返信
韓国人の不細工遺伝子のせいよwwwww
46.名無しさん:2020年10月18日 22:02 ID:72Ou8bCH0▼このコメントに返信
>>11
風船 安い
47.名無しさん:2020年10月18日 22:03 ID:98oz7Ggm0▼このコメントに返信
国民の仮想敵をアメリカにして
ドイツを同盟にした時点で負けてる。
まぁドイツの敗けはアメリカを引き込んだ
日本のせいだが
48.名無しさん:2020年10月18日 22:03 ID:Ei2SQLq30▼このコメントに返信
※39
 明治政府を否定する奴発見。お前が西郷とか桂や坂本をコロして来い。
 そうすれば、太平洋戦争を避けられるぞ。
49.名無しさん:2020年10月18日 22:04 ID:8e6U3W..0▼このコメントに返信
政治的には、人種差別(白人国家のアメリカに有利)
経済力の格差、戦力差、その場の雰囲気とノリで戦争するしかないと煽ったマスゴミ
50.名無しさん:2020年10月18日 22:05 ID:Ei2SQLq30▼このコメントに返信
※47
 やはり海軍は莫迦だろ? by 陸軍
51.名無しさん:2020年10月18日 22:06 ID:2MZwQx1b0▼このコメントに返信
朝鮮の重荷さえなければ楽勝だった
52.名無しさん:2020年10月18日 22:07 ID:1oDSdpTB0▼このコメントに返信
国力差だよ。

国力があればそもそも戦争する理由すらなくなる。
軍部も暴走しないだろうしね。
53.名無しさん:2020年10月18日 22:07 ID:mXGVa3vR0▼このコメントに返信
平和憲法があったら戦争していなかったという事実

憲法改正や → 戦争はじめてボコボコにされて平和憲法制定 → 憲法(ry

日本はずっとこういう歴史を繰り返しそう
54.名無しさん:2020年10月18日 22:07 ID:96gOORpe0▼このコメントに返信
三国干渉1895は臥薪嘗胆できた
リットン調査団1932には思慮なくブチキレた
その間37年
明治維新やった次の世代が、子育てに失敗した
ってことだね
55.名無しさん:2020年10月18日 22:09 ID:m8fHofKS0▼このコメントに返信
石油です 何もかもが石油  枢軸と連合の石油生産量が逆だったら、日独で世界征服出来ます
ドイツが超絶必死こいてリッター500円の人造石油作っても年産量がアメリカの一日分とほぼ同量とか流石に泣けてきた
アメリカ野郎が松根油をジープに居れたら速攻ぶっ壊れたらしいw  南方じゃ日本戦車は現地製造のヤシの実油で動いてる素晴らしさ
56.名無しさん:2020年10月18日 22:10 ID:Jsziuz3w0▼このコメントに返信
物質の補給が絶たれたら戦争は負ける
アメリカの圧倒的な物量の前では日本は余りにも無力すぎた
57.名無しさん:2020年10月18日 22:10 ID:fck7iEud0▼このコメントに返信
※53
マジでこれが怖い
憲法がどうこうよりも国民の知的レベルが低すぎる
58.名無しさん:2020年10月18日 22:11 ID:hTU6k0rp0▼このコメントに返信
やっぱり金だろうな、現に今わ、中京ウイルスで、中国のために、関西の、ユニバーサルスタジオが、1000人ぐらいに人が減り、東京のデイズにーランドも、800人ぐらいに人が減り、さらに、これから寒くなる季節に、乾燥と風邪のウイルス感染が、中京ウイルスに、混ざり、病院も、感染者だらけで医者や、看護師の数が少なくなり、ワクチンもなく、感染者も老若男女や、年齢もほとんど関係なく、日本の7・8割が重い感染者だらけになる
59.名無しさん:2020年10月18日 22:11 ID:CPtB.JE60▼このコメントに返信
汪兆銘が弱すぎた
60.名無しさん:2020年10月18日 22:12 ID:Ei2SQLq30▼このコメントに返信
※53
 莫迦がテキストを読んでも理解出来ない。同様に
 莫迦が憲法を読んでも理解出来ない。

  だから、まあ憲法だけでは駄目です。
  文章を正しく理解出来る人間を国会に送らないとね。
61.名無しさん:2020年10月18日 22:12 ID:96gOORpe0▼このコメントに返信
※53 それは日本にかぎらない
政府主導の福祉国家で→無駄。夜警国家で→弱者救済。大きな政府で→ry
モンロー主義→世界の警察官→モンロー主義→世界の警察官→ry
民主党→共和党→民主党→共和党→ry
ハゲ→フサ→ハゲ→フサ→ハゲ(ソ連書記長)

反動で交互になるのは全人類共通
62.名無しさん:2020年10月18日 22:14 ID:ygaelyAe0▼このコメントに返信
資源、燃料、食料と全て足りないからだわ。
自国で生産できてれば、そもそも戦争になってはいないのだろうけど。
63.名無しさん:2020年10月18日 22:15 ID:Scw6B75B0▼このコメントに返信
平和憲法があったら戦争していなかったという事実


ネタじゃなくてマジで思っていそうwww
64.名無しさん:2020年10月18日 22:15 ID:wOggddOc0▼このコメントに返信
ハワイ併合しなかったから
65.名無しさん:2020年10月18日 22:15 ID:JHV8tpiZ0▼このコメントに返信
驕り
神からの啓示
66.名無しさん:2020年10月18日 22:16 ID:QTbxG59u0▼このコメントに返信
少数精鋭だったのを軍縮で否定されて、物量で押し切られた。
67.名無しさん:2020年10月18日 22:16 ID:Ei2SQLq30▼このコメントに返信
つまり、莫迦が外交文書を読んでも理解出来ない
  故に戦争に突入したのだから

 普通に莫迦が政治家にならない
 普通に莫迦が官僚にならない

  という世界が出来れれば、簡単に戦争にはならないかもね。
68.名無しさん:2020年10月18日 22:17 ID:VA9IZCGU0▼このコメントに返信
いや、魏志倭人伝の頃から戦闘民族やで。
69.名無しさん:2020年10月18日 22:17 ID:1oDSdpTB0▼このコメントに返信
※53
してるやん。
朝鮮戦争に軍を派遣して戦死者出してる。

志願の掃海艇による機雷処理とか事故死とか言ってるが、あれは派兵で戦死だ。
70.名無しさん:2020年10月18日 22:18 ID:VA9IZCGU0▼このコメントに返信
いざとなったら罰則が憲法に無いなら、全部無視すると思う。
自然権で生きる為にで全部いけるやん。
71.名無しさん:2020年10月18日 22:20 ID:VA9IZCGU0▼このコメントに返信
※53
つーか、ちゃんと負けたのアメリカだけだろ。
攻めて負けてはあるけど、攻められて負けはアメリカくらい。
72.名無しさん:2020年10月18日 22:21 ID:VA9IZCGU0▼このコメントに返信
※67
第一次世界大戦もあんなことから起こったのに、そんなもん関係ないよ。
流れでドンドン動くのが世界だし。
73.名無しさん:2020年10月18日 22:22 ID:Ei2SQLq30▼このコメントに返信
※70
 まあ、それで人コロシたら、無罪になるとおもうかね?
 どの国でも、人コロスと刑事も民法もあるよ。

 まあ、頑張ってコロしてみたまえ。
74.名無しさん:2020年10月18日 22:24 ID:1oDSdpTB0▼このコメントに返信
※54
>三国干渉1895は臥薪嘗胆できた

もう、これがおかしいんだけどね。

75.名無しさん:2020年10月18日 22:25 ID:VA9IZCGU0▼このコメントに返信
※73
戦争中に誰が殺したか分かんないだろ。
何を言ってんだか。
アメリカの戦術を真似るなら、弾幕張るだけだから、誰が撃ったか何か証明できない。
戦時中に平常時の刑法と民法出すのも馬鹿馬鹿しい。
何が頑張ってコロしてみたまえなんだか。
76.名無しさん:2020年10月18日 22:25 ID:PutIRetM0▼このコメントに返信
コミンテルンの謀略。
77.名無しさん:2020年10月18日 22:26 ID:VA9IZCGU0▼このコメントに返信
※73
震災の時だって、随分と怖い話があったけど、証明できないもんな。
調査だってしてないし。
戦争はもっと大混乱になるから、誰も調べんよ。
78.名無しさん:2020年10月18日 22:28 ID:Ei2SQLq30▼このコメントに返信
※72
 原始時代に、カニバルの世界だったから、
 今も人を食っていいだろ?というのは 面白い論理になるよね。

 一応、ヘーゲル以降は人類の進歩を信じないとね。民主主義とかお笑いだ。
79.名無しさん:2020年10月18日 22:29 ID:VA9IZCGU0▼このコメントに返信
※73
そもそも、国際法がまともだったら、日本が降伏後に撤退した時のレ〇プや暴行、コロシまで国際法で
一番重い罪なのに、誰も裁かれてないだろ。
そんな、レベルだよ。
結局、武力があって勝者は何しても良いのが現実だ。
下関とかで十万単位で堕胎したんだぞ。
資料残ってるらしいけど。
80.名無しさん:2020年10月18日 22:30 ID:Fm.fk3bm0▼このコメントに返信
戦争なんてどっちかが負けるんだよ
しかも少子化時代(誰のせいかな)だから若者が全滅すると本当に国が終わる
厳罰主義マウント主義の東京なんか、もう戦争の元でしかないから
日本から東京だけ締め出して欧米でも東アジアでも中東にでもプレゼントしたい
81.名無しさん:2020年10月18日 22:30 ID:VA9IZCGU0▼このコメントに返信
※78
結局、ええ格好しても動物なんだよ。
人間は。
82.名無しさん:2020年10月18日 22:30 ID:.nodQpex0▼このコメントに返信
世間知らずだった
83.名無しさん:2020年10月18日 22:31 ID:dDZSzc7e0▼このコメントに返信
まず地勢
そしてそれを踏まえての情報分析力不足
84.名無しさん:2020年10月18日 22:32 ID:VA9IZCGU0▼このコメントに返信
※78
つーか、三国志とかでもあるけど、普通に肉屋に人肉並んでるだろ。
つい、ここ百年だったと思うぞ。
並ばなくなったの。
文化大革命は人肉食いが証言されてるし。
85.名無しさん:2020年10月18日 22:34 ID:Ei2SQLq30▼このコメントに返信
※75
 検証できないから、議論が無意味というのなら
 まあ、ガリレオさんやライプニッツさんから笑われますよ。
86.名無しさん:2020年10月18日 22:39 ID:VA9IZCGU0▼このコメントに返信
※85
笑ったら?
現実は戦争は議論より力になってるわけだし。
意味無いよねw
そもそも、こんなとこで議論する意味も良く分からんしw
87.名無しさん:2020年10月18日 22:40 ID:TNFroUIe0▼このコメントに返信
なんか日本人って頭悪そうだもん
猿に竹槍みたいな感じでしょ。無能なトップが上に立ってハイハイ言うこと聞いてただけでしょ。
88.名無しさん:2020年10月18日 22:40 ID:7grGminm0▼このコメントに返信
小早川が裏切ったから
89.名無しさん:2020年10月18日 22:41 ID:VA9IZCGU0▼このコメントに返信
※85
ヤクザ全盛の時も、そんな奴がいてさぁ。
そいつのせいでヤクザに巻き込まれて酷い目に会ったわ。
ちょっと殴られてピーピー泣くなら、格好つけるなと言いたい。
土下座までしやがって。
仕方ないから巻き込まれて助けたけど。
うんざり。
腹が座ってて顔面が変形しても笑ってる奴なら良いけどな。
一人いたけど。
90.名無しさん:2020年10月18日 22:42 ID:Ei2SQLq30▼このコメントに返信
※84
 いやいや
 カニバルがイケないのは自明だろ。
 それは時代を超えた真理なったと思うよ。

 まれに、お腹がすいたらやってしまった。という話ですよ。三国志とかフィリピン島の戦闘中にね。

 貴方はそれを否定して、人食いを肯定したいのですかね?
91.名無しさん:2020年10月18日 22:44 ID:VA9IZCGU0▼このコメントに返信
※87
でも、それまでは日本人の頭蓋骨が煮られて、アメリカの娘へのお土産になったり、酷かったからな。
黒人とともに黄色人種は人間扱いされてなかったからな。
暴れて無かったら変わってないだろ。
92.名無しさん:2020年10月18日 22:45 ID:VA9IZCGU0▼このコメントに返信
※90
いやいや、中国史見てみてなよ。普通に人肉は売られてるよ。
店先で。
調べてみなよ。
普通だから。
93.名無しさん:2020年10月18日 22:47 ID:VA9IZCGU0▼このコメントに返信
※90
孔子が弟子の塩漬けの頭を見て、家の塩漬けの肉を捨てたけど、あれは人肉だったかもって言われてるし。
94.名無しさん:2020年10月18日 22:48 ID:VA9IZCGU0▼このコメントに返信
※90
大体、中国の猛将って元肉屋が多いだろ。
人体を扱ってるから、どこ斬りゃ良いか分かってるからだし。
95.名無しさん:2020年10月18日 22:49 ID:RJftmucT0▼このコメントに返信
統治機構の差。具体的に言えば明治憲法の欠陥。
各省庁の統帥権は直接天皇に繋がっているのに、天皇に英国型の「君臨すれども統治せず」を教育した元老達の罪は重い。
おかげで、陸海軍だけでなく、内務省や法務省を初めとする各省庁が暴走・権力争いを始める始末。
96.名無しさんΘ:2020年10月18日 22:49 ID:0cs4mOW20▼このコメントに返信
>結局日本がアメリカに戦争で負けた原因ってなんなの?

ドイツの勝利待ちと
ソ連の工業力が分からなかった事と
アメリカがドイツにあそこまで大規模戦力を投入すると予想出来なかった事
結果、終わらせ方を見失った
97.名無しさん:2020年10月18日 22:50 ID:VA9IZCGU0▼このコメントに返信
※90
三国志も人肉食いあるけど、水滸伝もあるだろ。
普通だったんだよ。
文化の違いだからしゃーないじゃん。
98.名無しさん:2020年10月18日 22:51 ID:Ei2SQLq30▼このコメントに返信
※89
お前は、言葉で話すより、
暴力振るわれたことの方が正しいというのかな?
いやいや、それ素敵だよな。皆で言葉を発したら、ボコボコにされるのを了とするのかな?

お前が「缶コーヒーないんで、先輩すいません!」という段階でドロップキックで良いんだとな。
それとも延髄切りがいいのかな?

そういう人間関係世界にしたいのかね?クソ野郎
99.名無しさん:2020年10月18日 22:51 ID:jqW2Zggq0▼このコメントに返信
>>2
普通に考えるならば、不動産抑える以前に、陸軍同士で潰し合いをして、相手の若者達に大量の戦死戦傷者が出た時に始めて世論が動揺して、講和の芽が生まれる。史実の日米戦争ならばペリリューから硫黄島やら沖縄戦だな。

日本が勝つためならば、逆に日本がハワイを占領し、なおかつアメリカ大陸に上陸して上陸地点の守備隊を全滅させ、さらにカリフォルニアで日米会戦して日米両軍に相当な死傷者が出たらやっと講和会議の話題も出るだろうね。

逆に日本が一方的に勝ってたら、それこそシナ事変の二の舞すらありえる。
100.名無しさん:2020年10月18日 22:52 ID:nnFxbELe0▼このコメントに返信
負けた後に勝った者たちが負けた日本人に対するシステムを構築して今に至るのだから、負けた状態は継続し拡大深化するものだと思う
101.名無しさん:2020年10月18日 22:53 ID:jqW2Zggq0▼このコメントに返信
>>8
ないない。多分あいつが陸軍随一のアホだからな。
102.名無しさん:2020年10月18日 22:53 ID:VA9IZCGU0▼このコメントに返信
※98
はあああ?
議論で話すとか言って激高してんの?
変わった人だねぇ。
103.名無しさん:2020年10月18日 22:54 ID:VA9IZCGU0▼このコメントに返信
※98
ついでに言うと、一部上場企業だけど、俺がいた会社はそんな感じだったな。
ドロップキックされたわwww
104.名無しさん:2020年10月18日 22:55 ID:jqW2Zggq0▼このコメントに返信
>>9

いまだにこういうアホがいるんだけど、日本が本当に弱小国ならば戦争なんかしてない。海軍力で言えば、世界中で唯一喧嘩を売ったら負ける相手に喧嘩売ったから負けただけ
105.名無しさん:2020年10月18日 22:56 ID:jqW2Zggq0▼このコメントに返信
>>27
その通りで、アメリカの近くには島が全然ないんだよな。で、代わりにカナダかメキシコ占領するわけにもいかんし
106.名無しさん:2020年10月18日 22:57 ID:jqW2Zggq0▼このコメントに返信
>>19
ここではこのレベルが限界なんだよ。諦めな
107.名無しさん:2020年10月18日 22:57 ID:VA9IZCGU0▼このコメントに返信
※103
まあ、昔だけどな。爺だからw
包丁投げられたこともあるわ。
段ボールかたずけしてたおっちゃんが元ヤクザで二人コロシてたり、恩師が
某広域暴力団の直参組長の親戚だったり。
ガチで某広域暴力団の幹部も働いてたわ。
マージンで稼げるからな。
108.名無しさん:2020年10月18日 22:58 ID:Ei2SQLq30▼このコメントに返信
※97
 人類の方向性として、お前はそれでいいのか?っていう話だよ。

 腹減ったら、自分のガキや嫁さんをコロして食うか?さらに異民族を襲って食うか?って?
 そう云う世界は嫌だし止めようぜって話をしたいだけだよ。

 PS. フィリピンで日本軍は戦場から取り残されて飢餓で共食いしてたんだよ。
109.名無しさん:2020年10月18日 22:58 ID:JNa8lQEM0▼このコメントに返信
バカにも分かりやすく言うと

クリリン(日本)が『俺つえええええええぇ〜』と思ってたらフリーザー(アメリカ)にボコられたって感じ
110.名無しさん:2020年10月18日 22:59 ID:VA9IZCGU0▼このコメントに返信
※107
今は暴対法あるから平和だよね。
111.名無しさん:2020年10月18日 22:59 ID:jqW2Zggq0▼このコメントに返信
>>21
「保守」って単語に自分の理想と言うか妄想を押し付けてるだけだと思うよ。左翼が内ゲバ起こすのも同じ思考回路。
112.名無しさん:2020年10月18日 23:01 ID:VA9IZCGU0▼このコメントに返信
※108
いやいや、食べるものが無いから、人肉すら市場で並んでたのが中国の昔だけど。
人類史がどうのと言われても、それが文化だから仕方ないじゃん。
後、もっと言うなら、儒教の文化で憎いものの腸を食べるってのが、一番の恨みを返すって意味があるらしくて、
文化大革命の時に、これやらされた小作農がけっこういるって話だよ。
113.名無しさん:2020年10月18日 23:02 ID:VA9IZCGU0▼このコメントに返信
※108
戦国時代も籠城戦で日本でも普通にあるぞ。
114.名無しさん:2020年10月18日 23:02 ID:jqW2Zggq0▼このコメントに返信
>>26
ヨーロッパがドイツのせいで火の海なのに、アメリカが呑気にそんなレベルの外交戦略で動いていた、ってアホな妄想を、これまた恥も感じないで口に出来る事にビックリするよ
115.名無しさん:2020年10月18日 23:07 ID:jqW2Zggq0▼このコメントに返信
>>42
いや、そもそも日本側が甲乙案で「日本側最終提案」って思いきり喧嘩を売ってきた(外交用語じゃ外交打ち切り≒開戦だからな)から、アメリカも覚悟は決めてたよ。大体、近衛内閣崩壊で、後釜に陸軍大臣の東條がついた時点で日本は戦争する気じゃないかと疑っていたわけ。
116.名無しさん:2020年10月18日 23:11 ID:QB0P741P0▼このコメントに返信
資源と国力の差
技術力はいい線いってたが物量作戦の航空攻撃が出来ない日本が真似しても無意味だし
安定した農業力に機械化された工業、資源も豊富で兵も居る。全部日本に無いものだぞそれであそこまで戦ったんだから凄い
真珠湾攻撃で逃した艦隊や作戦情報の漏洩は失敗だったな
作戦発動前には通信量が増大して何か仕掛けてくるのがバレ水が不足すると偽情報に乗せられて水を用意しちゃって場所特定されちゃうし
117.名無しさん:2020年10月18日 23:13 ID:jqW2Zggq0▼このコメントに返信
>>113
食べるものがなくて人肉食した話ならビルマ戦線の日本軍ですらある。大陸文化の問題点は、「マーケットで人肉売ってた」みたいな、経済と人肉食が共存したほぼ唯一の例だって事。文化だから仕方ないが
118.名無しさん:2020年10月18日 23:13 ID:dDZSzc7e0▼このコメントに返信
日本バカにするのもいいけどさ
何処のか知らんがお前アメリカに勝って見せろよ
それでお互いスッキリでしょ
マジ応援するからやれって
119.名無しさん:2020年10月18日 23:13 ID:Ei2SQLq30▼このコメントに返信
※113
 お前、そのレスの意味が分からん。
 カニバル肯定なのかな?否定なのか?良く分からんが。

 じゃあ、お前肉親のタヒ肉でも食えよ!
120.名無しさん:2020年10月18日 23:14 ID:Ge1QDMMn0▼このコメントに返信
ハワイを占領などという馬鹿がいるが、
国家予算の大半を使って海軍の総力を挙げて、占領して
得られるものは、
パイナップル。
阿保が見る豚のケツ。
121.名無しさん:2020年10月18日 23:14 ID:2.RNKSFs0▼このコメントに返信
唯一日本に数十万の軍隊の上陸さすことのできる国
アメリカと戦うのはあふぉ
アメリカ以外なら負けはしなかった
122.名無しさん:2020年10月18日 23:17 ID:Ei2SQLq30▼このコメントに返信
※121
 逆だ莫迦!!!
>アメリカと戦うのはあふぉ

 なら戦うな莫迦もの
123.名無しさん:2020年10月18日 23:17 ID:VA9IZCGU0▼このコメントに返信
※119
激高して訳わかんねw
中国は歴史的に人肉食うし、第二次世界大戦の日本を非難したいみたいだけど、
戦争ってのはそういうもんだろ。
幸せそうな人生送ってんだねw
君みたいな綺麗な表面しか知らない人に憲法九条とか戦争放棄とか言われるとうんざりするわ。
君は幸せだから、えげつないものを見て無いんだよ。
124.名無しさん:2020年10月18日 23:18 ID:VA9IZCGU0▼このコメントに返信
※119
安倍の事ボンボンとか笑えねぇじゃんw
125.名無しさん:2020年10月18日 23:19 ID:VA9IZCGU0▼このコメントに返信
※119
今の世だって吐き気がするようなゲスな話は一杯あるのにね。
126.名無しさん:2020年10月18日 23:21 ID:RdYtGqa20▼このコメントに返信
>>120

価値の解らない本当の馬鹿にはパイナップルしか写らんだろうなw
127.名無しさん:2020年10月18日 23:21 ID:Ge1QDMMn0▼このコメントに返信
アメリカにとって太平洋艦隊など大した艦隊ではない。
ハワイを占領しても
得られるものは、パイナップル。

日本は、疑似餌にかかった魚みたいだな。
疑似餌を無視できなかった山本は無能の極み。

原爆で済んだが、原爆が完成しなかったら、ダウンフォール作戦で
毒ガスで、九州で500万人ころす。
それでも、降伏しなければ、本州だった。
128.名無しさん:2020年10月18日 23:23 ID:GcxO3bsu0▼このコメントに返信
国力が圧倒的に違う
講和の仲介となる第三国のあてもなく
対外工作もろくに行わず
奇襲騙し討ちというアメリカ世論を最高に沸騰させる
最悪の形で対米戦を開始してしまったこと
日中戦争もうまく収めることもできてないのに
どうしたらアメリカとならちょっとドンパチして局地的勝利
のあと有利な条件で講和できると思ったのか
129.名無しさん:2020年10月18日 23:24 ID:Ge1QDMMn0▼このコメントに返信
※126
戦艦を動かすには石油が必要だ。
何処の国も石油のために戦争している。
パイナップルのために戦争するのはお前ぐらいだ。
この馬鹿者
130.名無しさん:2020年10月18日 23:26 ID:Ei2SQLq30▼このコメントに返信
※123
>戦争ってのはそういうもんだろ。

 人類の過ちを、全てそういう論点に集約してどこのいくのか?
 まあ、お前ら何処かに行くが宜しい。

 戦争はあるべきもの、人間はそういうモノとかいうお前らマーベルコミックだろ。
131.名無しさん:2020年10月18日 23:29 ID:mSy6V12o0▼このコメントに返信
戦争を回避できてない時点で詰んでる、まず武力に頼らない方法をとるべきだった。
反戦がどうこうという意味ではなく、武力に頼らざるを得ないほど追い込まれてる時点で負けだというのが戦争の基本だから
対するアメリカは相手を戦わざるを得ない状況に追い込めという戦争の基本をおさえている、だから勝ったのさ
132.名無しさん:2020年10月18日 23:31 ID:TaYcnvp20▼このコメントに返信
原因って中国内陸部まで攻めたことだろ?
相手が降参するまで戦うとか戦争の着地点を決めて無かったからアメリカ介入の余地を作ってしまった
国民党を倒すために資源の獲得とビルマ・インドからの援助を遮断したかった。
その為にはフィリピン・シンガポールが邪魔、で更にそこを保持する為にはインドネシアが邪魔、
またそこを保持する為にはインド洋を制しないといけないとか
また中国の権益を取られると日本が超大国化するんでアメリカ・ヨーロッパは阻止が必要⇒対日制裁
そういう泥沼に嵌めるのが当時の中国が行った情報・スパイ戦
でも満州を保護国にしてたから防諜網はガバガバ、結論としては朝鮮・満州を取ったのが原因
133.名無しさん:2020年10月18日 23:32 ID:Fw5IRcV10▼このコメントに返信
人命軽視による熟練兵力の損失、情報戦での惨敗、無謀な作戦、計画性の無さ、兵士の練度頼みで貧弱な火力。個々の戦闘見てると、国力同じくらいでも負けてたろうなって思うわ。そもそも関東軍の制御統制もろくにできてない時点で組織として終わってんだろ。
134.名無しさん:2020年10月18日 23:33 ID:q4t2iyTn0▼このコメントに返信
ロックフェラーvsロスチャイルドのチェスの捨て駒にされたんだから日本が勝つというシナリオは無かった。
もし万が一アメリカが日本に苦戦するようならソビエトに参戦させてでも日本を屈服させる計画なんだから。
135.名無しさん:2020年10月18日 23:34 ID:b0jqwMeB0▼このコメントに返信
勝てると思ってたのがおかしいレベル
当時でも冷静に物量レベルで勝ち目ないのがわかってたのに
けっきょくガイキチにごり押しされるとつい言うこと聞いてしまうのが日本人の欠点
136.路端の石ころ:2020年10月18日 23:36 ID:mr.yOFeZ0▼このコメントに返信
後継者の育成の失敗これに尽きるね、どの組織でも直面する問題、国力なんてはじめから分かっている事だヨ。
137.名無しさん:2020年10月18日 23:44 ID:ItUVVukx0▼このコメントに返信
>>1
この時間でも誰も相手にしないな
138.名無しさん:2020年10月18日 23:46 ID:TaYcnvp20▼このコメントに返信
※136
場当たり的な戦線・経済の拡大とか、第一次大戦後の損失を許容出来ない戦略とかそれかもね。
満州も朝鮮も上海租界もあっさり手放せない状況になってた。 
正に2代目のボンボンが損失を受け入れたくなくて、戦略的に大失敗してるわけだからね
139.名無しさん:2020年10月18日 23:48 ID:ItUVVukx0▼このコメントに返信
>>12
韓国の被害が大き過ぎるというので却下された。
140.名無しさん:2020年10月19日 00:01 ID:bavC.fjG0▼このコメントに返信
>>50
大陸で勝手に戦争おっぱじめて国際的孤立の原因造ってくれた奴に言われとうない。by 海軍
極東軍事裁判、こいつらに全部押し付けたろ。
141.名無しさん:2020年10月19日 00:04 ID:5rrCB8Mt0▼このコメントに返信
日本は米国とだけ戦ったわけではないし米国も日本とだけ戦ったわけではないけど太平洋上においてと海戦や島嶼部での戦闘において工業力の違いが大きかった点をまず第一にして軍上層部の無能ぶりにともなう陸海軍の確執や兵站管理の不備や情報分析能力作戦立案能力の低さがあげられる
上層部が能力主義でなく経歴と年功序列を優先したことによる実務力の低いものの劣悪な指示が際立っているのを感じたのと中には優秀で実務力を持ったものもいたがそういったものから責任をとったり前にでたりなどで消えていったことつまりは指揮統制能力不足
政治的には戦前戦中において構想や戦略的観点から大きく逸脱した動きをする人がおおすぎてそいつらや他国の工作にふりまわされたことなどもあげられる
ただ戦いに負けたが結果的平和的な経済大国まで返り咲いたし目的である亜細亜の植民地解放や有色人種の地位向上もまもれ天皇制も維持できたことから戦争に負けたが目的は果たしているとも言える
142.名無しさん:2020年10月19日 00:08 ID:XAunwzV10▼このコメントに返信
科学者が役立たず
レーダーに近接信管があれば大和も、もう少し役に立ったはず。
暗号も解読されないものを作れていれば・・・
143.名無しさん:2020年10月19日 00:09 ID:ratSnooc0▼このコメントに返信
諜報と物量
144.名無しさん:2020年10月19日 00:12 ID:AtXs1C1K0▼このコメントに返信
レーダーも近接信管も日本が作った基礎の進化形だったりするから笑えない
近接信管って内部にレーダーがある作りだし、レーダーは八木アンテナがアメリカでも大活躍してる
テレビなんかの電気信号の画面化も日本だっけ? 上層部の盲目・無能は洒落にならんね
145.名無しさん:2020年10月19日 00:13 ID:CRzK45qO0▼このコメントに返信
>>134
そういう下らない経済陰謀論はもはや時代遅れだよ。
146.名無しさん:2020年10月19日 00:14 ID:PSq0dbO10▼このコメントに返信
>>129

開戦時そのパイナップル畑が無くなるとアメリカも防衛圏が西海岸まで下がるんだが、
パイナップル頭にはわかんねーだろうな。
147.名無しさん:2020年10月19日 00:16 ID:QkfB7B0f0▼このコメントに返信
ググレカス
148.名無しさん:2020年10月19日 00:22 ID:CRzK45qO0▼このコメントに返信
パイナップル氏は左翼唯物論にやられすぎてるのか、制海権とか制空権、あるいは海軍のパリティの話とかがあまりわなかないみたいだね。

真珠湾攻撃で太平洋全水面の制海制空権に大穴が開いたアメリカは動揺して、西海岸じゃ、明日にでも日本軍が上陸してくるんじゃないかと本気で動揺してた。普通の陸軍海軍の関係ならば、海軍が敵海軍を殲滅して制海権を取りに行くのは、陸軍を敵地に安全に送り込むための行動だからな。

ところが待てど暮せど日本軍は来なかったんだよな。
149.名無しさん:2020年10月19日 00:34 ID:36tacJOf0▼このコメントに返信
>>9
日本が弱小国となると、アメリカ以外は最弱小国となるんだけど。
あと、日本が負けたのは貴様らテヨンを保護したからだよ。
全く昔の日本人は本当に貴様らが言うように愚かだったよ。
お前らみたいなのに、情けをかけて後ろから裏工作されたんだからさ。
魂、神様に洗浄してもらえやw
あっ、神様がこんなこといったらおこるかな?
いくら神でも無理じゃってw
150.名無しさん:2020年10月19日 00:55 ID:JX.qtdzR0▼このコメントに返信
国を守るために軍隊がある。この基本理念をすっかり忘れて。
己の立身出世の為に戦争続行を望む帝国陸軍
陸軍との予算獲得競争に勝つために対米戦するしかない帝国海軍
何をどう繕うとも負けるしかない。
明治維新から基礎科学・基礎工作そして国力向上を邁進したけど
まだまだ時間が足らなかったように、軍人たちの自制心もまだまだ
足りなかったのかな。
151.名無しさん:2020年10月19日 00:59 ID:2cJPqXln0▼このコメントに返信
日英同盟破棄が分岐点だったな・・・
152.名無しさん:2020年10月19日 01:09 ID:AtXs1C1K0▼このコメントに返信
※150
自制心と言うよりシステム上の不備
本来最高の官僚集団の上に元老として維新志士が乗っかる構造
元老が消えた後に官僚だけ残って暴走したんだ ソ連みたいにね
153.名無しさん:2020年10月19日 01:41 ID:NMHtQgC40▼このコメントに返信
まず最初の勢いだろ
真珠湾のあと続けて攻撃し続けるべきだった
圧倒的格上の相手に交渉の余地とかあるわけがない
154.名無しさん:2020年10月19日 02:03 ID:UdY1DGPX0▼このコメントに返信
Kの法則
155.名無しさん:2020年10月19日 02:04 ID:CRzK45qO0▼このコメントに返信
>>151
日英同盟をやめて、代わりに日英米(オマケ程度で仏伊)の3カ国で太平洋大西洋インド洋の3分割統治を決めたんだから、より一層に日英米で親密に物事を決める体制を作らなきゃいけなかったのに、とりわけアメリカがヒキコモリの悪いクセを出したんだよな。そしてアメリカが政権交代もあって国際政治に口を出し始めた頃、今度は日本が幣原外交と言う、全てブチ壊した無能外交やらかしたのも不運だった。さらにルーズベルトがまたアメリカをヒキコモリに戻し、日英同盟復活の話は日英双方の政治家が無力にもアメリカの顔を見て自粛してしまった。

歯車が一回でもちゃんと噛み合っていればね・・・
156.名無しさん:2020年10月19日 03:00 ID:2Jzz6hc60▼このコメントに返信
圧倒的国力差っていうただ一つで説明つくやろ
157.名無しさん:2020年10月19日 03:28 ID:YQ3RQua30▼このコメントに返信
※156
仮に国力差が逆でも兵は一流、将は五流
じりじり兵数を減らしていってどのみち日本の負け
158.名無しさん:2020年10月19日 05:17 ID:UwsRgY.k0▼このコメントに返信
戦争に負けたのは資源、資金の総量で劣るから
戦争になったのは資源を買えなくなったから


結局は貧乏だったせい。これにつきる
159.名無しさん:2020年10月19日 05:49 ID:VYEMyi170▼このコメントに返信
結局日本がアメリカに戦争で負けた原因何か知ったからどうだというのだ。
次の大戦では日本が勝つからいいんだよ。そもそも今のアメリカは同盟国だぞ。アメリカ負かしてどうする。
アメリカだって敵味方を取り違えて中国の味方をし、ソ連とも連合を組み、
うっかり日本を負かしてしまったおかげで共産圏の台頭を許し冷戦で苦労することになったわけでな。
アメリカだって常任理事に中国とロシアが居る国連にはうんざりしてるんだよ。
160.名無しさん:2020年10月19日 06:00 ID:IOIaJ6Qw0▼このコメントに返信
最初っから勝ち目がないのは解っていた。国力が違い過ぎる。
でも戦争しないと100%アメリカの家畜になることが決まっていた。
そもそもアメリカは戦争に参加する口実が欲しかったので、その当て馬として日本を挑発したのだ。
つまり日本はどうあがいても戦争するしかなかったのだ。
しかし必死に食い下がることで、思わぬ抵抗を受けたアメリカは日本にある程度譲歩するしかなかった。
でなきゃ日本は今でも海外の植民地である。
つまり日本は「上手に負けるため」に戦ったのだ。
もっともそんなこと世間に正直に言ったら国民ガチギレなので
表向きは「欲しがりません勝つまでは」だった訳だが。
161.名無しさん:2020年10月19日 06:54 ID:qOZHvWf60▼このコメントに返信
始めたから。
162.名無しさん:2020年10月19日 06:56 ID:BjPGKKoi0▼このコメントに返信
三国同盟 松岡が工作員 バックは一神教
163.名無しさん:2020年10月19日 10:11 ID:Qa9sxnEn0▼このコメントに返信
昔の中国の悪だくみに、悪の親分アメリカが乗って
日本叩きに成功したんだろう
ナンキンも出鱈目捏造をやったが世界が騙された
日本は今も無策でしてやられているのは変わらない
しっかり性根を入れて戦えよ 害務省
164.名無しさん:2020年10月19日 12:09 ID:wAgfgJLl0▼このコメントに返信
>>2
実際当時の日本に勝利条件を理解できていた人はいなかったろう

挙げ句の果て、昭和20年には、ルーズベルト調伏なんていうオカルト呪術戦までやってる始末

アメリカ本土への打撃でいうと中島飛行機の富嶽計画が一番ましかつ現実的という気さえする
言うまでもなく、これも実験不可能なんだが


なお、アメリカ側は本気で日本を潰すならばベトナム戦争並かそれ以上のダウンフォール作戦を20年秋から実施予定
ここまで追い込まれてやっと日本側は無条件降伏した
世間知らずと無知無計画がどれだけの損失を招くかよくわかったと思う
165.名無しさん:2020年10月19日 13:02 ID:CbzMHq.V0▼このコメントに返信
日本国民から強制的に受信料取り立てているNHKがまた朝ドラでとんでもない反日ドラマ放送してる。
166.名無しさん:2020年10月19日 14:26 ID:xgB0MDB40▼このコメントに返信
日本が弱かったから負けた←アメリカと比べて相対的には弱かったから間違いではない

でもアメリカより相対的に強い国なんか無いけどな
167.名無しさん:2020年10月19日 15:55 ID:hcfiA33C0▼このコメントに返信
>>164
世間知らずと無知無計画がどれだけの損失を招くかよくわかったと思う

現代の日本じゃねえか!
168.名無しさん:2020年10月19日 15:56 ID:hcfiA33C0▼このコメントに返信
>>101
宗教に嵌まってる時点でね…
169.名無しさん:2020年10月19日 15:57 ID:hcfiA33C0▼このコメントに返信
>>139
両方滅ぼすべきだった!
170.名無しさん:2020年10月19日 16:28 ID:zS7sXC3n0▼このコメントに返信
そもそも勝てる要素が無かった
171.名無しさん:2020年10月19日 20:15 ID:57NSUfAI0▼このコメントに返信
「(〇〇な条件)で転生すれば開戦を避けられるか」的なスレが良く立つが、当時の日本のシステムとして、ぶっちゃけ天皇に転生したって防ぎようがないという無理ゲー状態というか…。
憲法制定時まで遡ってどうにかして、ついでに第一次世界大戦あたりで、滅びない程度に痛い目見るくらいあればワンチャンあるかな。

対米勝利はどうやったって不可能なんで諦めろとしか言いようが無い。
172.名無しさん:2020年10月19日 23:34 ID:y.z8qly30▼このコメントに返信
※171
そーいう事ですね

ハンドルとブレーキがぶっ壊れている欠陥車なら誰が運転しても結果は似たようなものでしょう。
173.名無しさん:2020年10月20日 00:14 ID:TNuPSkIz0▼このコメントに返信
>>168
あの昭和天皇を心底怒らせた人間って、石原しかいないよな。松岡ですら、独白録で厳しい評価受けてるとはいえ、それなりに昭和天皇からはちゃんと評価受けてるのに。
174.名無しさん:2020年10月20日 00:22 ID:TNuPSkIz0▼このコメントに返信
>>172
問題は、その欠陥車に、さらによりによってヨーロッパの大戦勃発と言う最高に困難なハンドリングを要求される局面で、よりによってまぁ、近衛松岡と言う最低のドライバーを運転席に座らせた事だよ。

少なくとも、運転士の質さえ違えば、あれ程の最悪の外交交渉にはなってないからね
175.名無しさん:2020年10月20日 09:47 ID:YIgOidyW0▼このコメントに返信
大和魂が足りなかった

お名前