2020年10月17日 15:05

日本がロシアに勝ったという現実

日本がロシアに勝ったという現実

Mikasa

引用元:日本がロシアに勝ったという現実
https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1602852488/

1: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)21:48:08 ID:4yN
ロシアの黒歴史やろ

2: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)21:48:53 ID:r5u
まあでも実質イギリス&日本vsロシアやないの?

3: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)21:48:58 ID:dgh
勝ったとは言えない

4: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)21:49:41 ID:aBc
>>3
領土ぶんどってるから勝ちは勝ちやろ
辛勝やけど

7: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)21:50:26 ID:dgh
>>4
得たものに対して失ったものがおおすぎやろ

16: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)21:53:42 ID:LfV
>>7
外交的勝利やぞ
敗けは論外として勝ってないも逆張りすぎる

5: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)21:50:13 ID:pDa
ポーランドに負けたほうがよっぽど黒歴史やろ

6: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)21:50:16 ID:cfa
情報戦やっけ

8: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)21:51:21 ID:0cw
モンゴルによって長年支配されたことがよほど黒歴史やろ

9: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)21:51:23 ID:8Nz
海軍壊滅させたから勝ちやで
100年以上尾を引いている

10: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)21:51:25 ID:3zE
結局千島も樺太も北方領土も持っていかれたしなぁ

13: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)21:52:48 ID:3VX
逆にもしも日本が負けてたらどうなってたんや?

19: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)21:56:46 ID:aBc
>>13
朝鮮半島もロシアの支配下になるんとちゃう?
日本の領土拡大は渋々台湾までで終わる事になるやろうな

15: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)21:53:31 ID:aBc
暴動は起こったけどね

17: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)21:54:51 ID:0cw
>>15
あの時代は電車とか米やの値上げでも暴動になってたから・・・

21: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)21:59:28 ID:8q7
完敗なら日本にいくつかロシアの租借地ができるレベルやろ

23: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)22:00:20 ID:aBc
>>21
ヒェッ…

22: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)22:00:09 ID:iB9
勝ちは勝ちやで
散々言われてる通りギリギリやったけど

25: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)22:03:02 ID:oqL
>>22
これ

26: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)22:03:51 ID:oqL
満州を巡ってロシアVSアメリカの戦争が起こってほしいンゴねぇ

31: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)22:11:08 ID:PVl
なおその後社会主義とかいう最大の黒歴史を生み出す模様

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2020年10月17日 15:16 ID:OwwTtJ0E0▼このコメントに返信
満州利権は、満州禅後条約締結で獲得なんやで。
ポーツマス条約だけでは、空手形。
2.名無しさん:2020年10月17日 15:20 ID:7F3rqdKB0▼このコメントに返信
コサック騎兵軍団10万人を後方へ追いやった秋山好古独立旅団の活躍が大きいな。
この10万人が出てきていたら到底奉天大会戦に勝てなかっただろう。
乃木第三軍の活躍は言うに及ばず。
3.名無しさん:2020年10月17日 15:20 ID:CEGe.H3P0▼このコメントに返信
もしも負けていたらどうなってただろうな。
伊藤は陸海軍が敗れて九州に上陸してきたら
自分も銃をとって戦うと言っていたというが
そうした可能性は十分にあることはわかっていただろうね。
いろいろ考えてよく開戦を決意したな。
4.名無しさん:2020年10月17日 15:21 ID:24CB1Jqv0▼このコメントに返信
戦略目的達成したのだから勝ちだろ?
見苦しい。
5.名無しさん:2020年10月17日 15:23 ID:qtipiSmk0▼このコメントに返信
世界が驚嘆した。

しかしゴッツイロシア人が食い物か何か焼いてるのをオッサンの米英が少年のような日本兵に取らせてる風刺画が全てを物語っている。

とんでもない数の日本兵が死んだ。
6.名無しさん:2020年10月17日 15:25 ID:e9TaFnrr0▼このコメントに返信
これベトナムがアメリカに勝ったレベルの話だろ
7.名無しさん:2020年10月17日 15:26 ID:GpVw6VMX0▼このコメントに返信
名目上 勝利した日本にとっては これが後に
軍部が図に乗る結果になったのは確か
8.名無しさん:2020年10月17日 15:26 ID:dUefOC6m0▼このコメントに返信
日本軍の勝ちw
中国軍の負けw
9.名無しさん:2020年10月17日 15:27 ID:ZHk2xOSx0▼このコメントに返信
>>8
本人だけが面白いと思ってるコメ
10.名無しさん:2020年10月17日 15:31 ID:4jvvZfwq0▼このコメントに返信
清も露も自滅感があるが民がそれほど守りたい国じゃなかったというのが現実だろうな
11.:2020年10月17日 15:35 ID:qtipiSmk0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
12.名無しさん:2020年10月17日 15:35 ID:vqFD.cUp0▼このコメントに返信
クリミア戦争も露西亜は負けていたんじゃね、相手はオスマン帝国。
13.名無しさん:2020年10月17日 15:38 ID:XaYb54XV0▼このコメントに返信
>>10
まあ、世界中で「民は国のために命を投げ出せ」が国民の上から下まで当たり前の時代だったからなあ。
14.名無しさん:2020年10月17日 15:42 ID:118H2IF00▼このコメントに返信
これ勝ち負けの話不毛だよな。日露戦争は講和した。個々の話なら勝ち負け言えるのに海戦、陸戦は日本の勝利が数多い。
15.名無しさん:2020年10月17日 15:45 ID:118H2IF00▼このコメントに返信
日露戦争講和に伴ってロシアが降伏したなら勝敗が分かりやすいけど日本有利の条件で講和したというのが肝。
16.名無しさん:2020年10月17日 15:49 ID:ZzWqFoMc0▼このコメントに返信
ソ連の共産主義が最大の黒歴史とかいうけど、現代それをずっと維持してるつもりの国家が汚名をかなり引き受けてくれそう
失敗したと思ったら損切は早めに
17.名無しさん:2020年10月17日 15:52 ID:LUKxov8X0▼このコメントに返信
毎度ながら大戦略じゃないんだから首都占領がクリア条件って発想なんとかならないのかw
18.名無しさん:2020年10月17日 15:53 ID:hyujqFuC0▼このコメントに返信
今ロシアがヨーロッパ方面に動員できる海軍はびっくりするくらい少ない。
バルト海の一番奥のデベソの先っぽくらいのところだけだからな、ロシアの港。
19.名無しさん:2020年10月17日 15:53 ID:kkL9E5gf0▼このコメントに返信
ロシアはごねたが、日本の勝ちや。
ごね続けてたら、アメリカも参戦してただろ
20.名無しさん:2020年10月17日 15:54 ID:uZ7ZldwM0▼このコメントに返信
日清日露でまとまる奴な。なお、どちらも後に赤く染まる。
21.名無しさん:2020年10月17日 15:56 ID:wYX1C0C.0▼このコメントに返信
明石大佐「見損ないましたぞ、レーニンさん!」
レーニン「ぐぬぬ・・・」
(ジュネーブ、1904年)
22.名無しさん:2020年10月17日 15:56 ID:IRuXuZNG0▼このコメントに返信
>>3
韓国が日本なんかに支配されずに済んだろう!ロシアと共に韓国が九州くらいは支配できた!
23.名無しさん:2020年10月17日 15:57 ID:KCXlnaOK0▼このコメントに返信
日本はロシアに勝ったのか
で中共は何処に勝ったの?
韓国は何処に勝ったの?
24.名無しさん:2020年10月17日 15:58 ID:IRuXuZNG0▼このコメントに返信
>>11
独立という名の韓国支配だ!なんの権利も韓国にはなかったからだ!
25.名無しさん:2020年10月17日 15:59 ID:FqC1YuwA0▼このコメントに返信
個々の会戦に勝ったから勝利
領土や賠償金を取れなかったから敗北
なんていう単純な認識だから話が拗れる

戦争は実力を伴った政治の一手段なのだから
※4の指摘してる通り、戦争によって戦略目標を達成出来たか否かで判断するべき

日本の戦略目標は国防上の防衛ラインである朝鮮半島の権益維持にある
日露戦争の結果、ロシア帝国の南下を防ぎ朝鮮半島における日本の権益を守りきったのだから
日本の戦略的勝利と評価して間違いはない
26.名無しさん:2020年10月17日 16:01 ID:IRuXuZNG0▼このコメントに返信
>>23
日本!韓国軍と中共軍が日本軍を食い止めてアメリカ、ソ連軍を支援した!
27.名無しさん:2020年10月17日 16:02 ID:CEGe.H3P0▼このコメントに返信
※22
朝鮮民族は中央アジアに移動させられてそこで朝鮮民族の国家は一回終了だろ。
ソ連崩壊時にやっとコリアスタンとかの名前で独立、場所はカザフスタンの北よりの
辺りの辺境とか。人口900万、産業は牧畜、林業とかw
28.名無しさん:2020年10月17日 16:04 ID:FqC1YuwA0▼このコメントに返信
※17
国民国家同士の戦争だと首都占領で投了は間違いじゃないんだよね
ナポレオン戦争から第二次世界大戦まで、大体は首都占領までの本土侵攻で投了になってるから
但し対戦相手が独裁国家になると、首都占領しようが自国民の生命財産を無視するんで戦争は続いてしまう
29.名無しさん:2020年10月17日 16:04 ID:hyujqFuC0▼このコメントに返信
※23
中共の戦果は意外とあるから、持ち出すと連中が図に乗るぞ。
韓国はキングボンビー的な存在として脅威ではある。
30.名無しさん:2020年10月17日 16:05 ID:IRuXuZNG0▼このコメントに返信
ソ連の対日侵攻の時にスターリンが「我々はこれで日露の雪辱を晴らすことができる!」といっていたそうだ。
これだけでも「日本の勝ち」だったことがわかる。
31.名無しさん:2020年10月17日 16:07 ID:ZHk2xOSx0▼このコメントに返信
>>26
もっと捻れや、全然面白くないぞ
32.名無しさん:2020年10月17日 16:14 ID:yNO.EMQJ0▼このコメントに返信
韓国って歴史上、勝った国あるの?
33.名無しさん:2020年10月17日 16:16 ID:jjnGn7g60▼このコメントに返信
日本がロシアに勝ったと言い張ってるのは世界中で日本だけなのが現実
34.名無しさん:2020年10月17日 16:17 ID:LjDZl2dI0▼このコメントに返信
>>22
韓国自体出来ず、大清国属朝鮮から大ロシア国属朝鮮とご主人様がロシアになって独立させてもらえず、本来あるべき奴隷地方として平和に暮らしていただろうな。
35.名無しさん:2020年10月17日 16:18 ID:oM8RcDww0▼このコメントに返信
日本は、日本の勝ちをロシアに認めさせるために、南樺太を占領してからポーツマスで交渉した事すら知らんのかな。
36.名無しさん:2020年10月17日 16:22 ID:tRnq7hf60▼このコメントに返信
>>33
南樺太割譲という史実を無視する世界史音痴w
37.名無しさん:2020年10月17日 16:23 ID:LjDZl2dI0▼このコメントに返信
>>32
日本が自衛隊と日米安保条約締結していない時に竹島を侵略して不当占拠した。
韓国史上数少ない勝利で、それ故韓国政府は竹島を重要視するんだろな。
38.名無しさん:2020年10月17日 16:23 ID:4yboS7sn0▼このコメントに返信
勝ってない
ところが、軍部は威張り散らしてきた手前引っ込みがつかず勝った勝ったと言い張った
今の韓国と同じ

莫大な戦費と戦死者を出しながら日本は領土も賠償金も一切、得られていない
戦国時代からの古い日本では、今では考えられない常識があり、それは戦争で勝つ事で領土と金が手に入るというものだった

それが得られなかった日本は、本質的に勝ったとは言えない事が国民にバレる懸念を抱える

これがのちの膨張主義と満州国の傀儡政権につながる
溥儀ことラストエンペラーを擁立し、日本が植民地扱いできる国ならば、他国の干渉を一定程度排除しながら国民向けの面目を保てるとの背景があった

だがこんな小手先の変更で乗り切れるはずはなく、結局、他国の干渉で日本の外交は行き詰まる
もし、外交上の他国の要請を受け入れれば大日本帝国の国民に対するメンツが潰れる
大日本帝国は国民向けの体面だけを重んじ、国際連盟の脱退から第二次世界大戦の参加に突き進んでいく
結果、多数の国民を巻き込んで大日本帝国は滅んだ

国民向けに嘘をつき続けることが、結果的に国家そのものを決定的に滅ぼす好例と見ている

韓国、北朝鮮あたりも遠からず同じ道を辿ると私は分析していふ
EUでさえもも、もし、そう言った嘘捏造があれば、最終的には崩壊するだろう
39.名無しさん:2020年10月17日 16:23 ID:sm9IUzA00▼このコメントに返信
今のロシアなんてGDP韓国と同レベルやぞ
GDP10位くらいの存在だよ
人口は韓国の3倍だから、単純計算で一人当たりでは韓国の1/3の豊かさしかない
40.名無しさん:2020年10月17日 16:25 ID:LjDZl2dI0▼このコメントに返信
>>33
ロシア人でも無いだろうに何言ってんだ。
41.名無しさん:2020年10月17日 16:25 ID:oBnQr92i0▼このコメントに返信
>>3
まあ日本消滅ってことはないんじゃないかな。極東のパワーバランス滅茶苦茶になるから、現実同様イギリスがケツを持って、逆ポーツマス条約(北千島割譲、大陸撤退)くらいになったんじゃなかろうか
42.名無しさん:2020年10月17日 16:28 ID:oM8RcDww0▼このコメントに返信
>>38
日露戦争の戦場は日本もロシアも自国領土で戦ったのではない。
だから、ルーズベルトの忠告から南樺太を占領してからポーツマスで戦後交渉をしたの。

日本は最終的に南樺太ロシア領土を占領した状態で、その占領地の割譲まで至る。
領土を取られた明確なロシアの負け。
43.名無しさん:2020年10月17日 16:29 ID:wQolTQyo0▼このコメントに返信
なお40年後
44.名無しさん:2020年10月17日 16:32 ID:oBnQr92i0▼このコメントに返信
普仏戦争と同じで、次の戦争でひっくり返されたんだから勝利を強調しても虚しいだけだ。
45.名無しさん:2020年10月17日 16:32 ID:hyujqFuC0▼このコメントに返信
※39
今のロシア経済はボロボロだけど、原油安の煽りと経済制裁を食らった上での事だからなぁ。
超向かい風のロシアと特に風の吹いていない韓国でやっと同レベル。
まあ韓国は自分で起こした波で転覆しそうになってるけどねwww
46.:2020年10月17日 16:32 ID:oM8RcDww0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
47.名無しさん:2020年10月17日 16:34 ID:LjDZl2dI0▼このコメントに返信
>>38
ロシアは朝鮮半島から撤兵し、日本は南樺太と言う領土を得たが、ではロシアは何を得たのかな。
戦費と戦死者を日本側が出した事だけ言うが、ロシア側は全く無かったとでも言うのかな?
日本海海戦でロシア側は損害無かったとでも?
48.名無しさん:2020年10月17日 16:35 ID:FqC1YuwA0▼このコメントに返信
※33
無知も自分一人で完結してるなら良いけど世間に晒すと恥ずかしいよ

日露戦争の結果、ロシア敗北という衝撃が欧州外交を激変させた
ドイツはロシア弱体化と見て独露対立を招き、イギリスとロシアの接近に繋がった
やがて英仏協商と英露協商が発展して第一次大戦の協商国陣営の誕生に至る
日露戦争の結果をヨーロッパがどう受け止め、欧州情勢を動かしたかは上記の通り
これが歴史的事実だ

※38
それは戦争における勝利の定義とはまた別のメディア戦略、説明責任の話だね
国民国家としての熟成期間が足りなかった事も要因の一つだろうけど

日露戦争の勃発原因と勝利条件を考えれば国家戦略の観点において日本の勝利は疑いない
49.名無しさん:2020年10月17日 16:37 ID:LUKxov8X0▼このコメントに返信
※28
遠隔地の争奪戦の場合本国で戦う事はまずないけどね各植民地の争奪戦なんかそうだし
やる場合は隣接してるとかでそれが一番手っ取り早そうな場合くらい例示してるナポレオン関連なんかそう
これも○○の会戦や一部の国の脱落でケリが付いたなら適当に講和して終わらせるしでないとイタリア入っても
オーストリアまでいかないと終わらないとかになるし(ウィーン体制まで終わってないというなら知らんが)
ちなみに非独裁政権でもフランスのドゴールみたいに同盟国とか海外領土で延々続けるのはあるよ
50.:2020年10月17日 16:37 ID:YpssgJ630▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
51.名無しさん:2020年10月17日 16:37 ID:3g3GmVDw0▼このコメントに返信
※33
・「大いなる白色大国の一つに対する、あの黄色人種の勝利のこだまが地球の果てまで轟いた。」アメリカの作家 ロスロップ・ストッダード
・「敗北し、捕虜となった白人が、なんの制約もなく勝利に酔いしれる黄色人種の前を行進する情景、これは単に日本に敗れたロシア、一国に敗北した相手国の図ではない。何か新しい、言い知れぬ、物凄いことだった。それは一つの世界に対する別の世界の勝利だった。」フランスのジャーナリスト ルネ・ピノン
・「この勝利がアジア人の意識の底流に与えた影響は決して消えることはなかった。それはすべての虐げられた民衆に新しい夢を与える歴史的な夜明けだった」ビルマ首相 バー・モウ
・「あの海域で、アジアの一小国が、地上最大のヨーロッパの帝国を、わずか一時間たらずでうち負かしたあの勝利は、アジア人とヨーロッパ人には質的なひらきがあるという長いあいだの神話を、永久に破壊してしまった。そして、むしろ、質的な差があるとすれば、アジア人のほうに分があるとさえ、この勝利は示唆したのである」アメリカのジャーナリスト ノエル・F・ブッシュ
52.名無しさん:2020年10月17日 16:38 ID:3g3GmVDw0▼このコメントに返信
※33
・「小さな日本が大きなロシアに勝ったことは、インドに深い印象を刻み付けた。日本がもっとも強大なヨーロッパの一国に対して勝つことができたならば、どうしてインドにできないといえようか」インド 初代首相ネルー
・「日露戦争が起こり、その結果日本がロシアに勝ち、日本人がロシア人に勝った。これは最近数百年間における、アジア民族のヨーロッパ人に対する最初の勝利であった。この日本の勝利は全アジアで影響を及ぼし、アジア全体の諸民族はみな有頂天になり、そして極めて大きな希望を抱くに至った」中国革命の父 孫文
53.名無しさん:2020年10月17日 16:38 ID:3g3GmVDw0▼このコメントに返信
※33
・「ロシアの敗北に狂喜した大勢のアラブ人、トルコ人、ペルシア人、ベトナム人、インドネシア人のなかには、さらに多様な背景を持つ人々がいた。だが、彼らには共通体験があった。彼らは長いあいだ、野蛮人とはいわぬまでも、成り上がり者と見なしてきた西洋人から服従を強いられてきた。そして彼らは皆、日本の勝利から同じ教訓を得た。世界を征服した白人といえども、もはや無敵ではない。今や無数の夢が、国家の自由、人種の誇り、あるいは単に復讐の夢が、自分たちの国にのさばるヨーロッパの権威に、いやいやながら耐えてきた心に花聞いたのであった。」『アジア再興 帝国主義に挑んだ志士たち:パンカジ ・シュラ著』
54.名無しさん:2020年10月17日 16:39 ID:LjDZl2dI0▼このコメントに返信
>>44
そんな事言ってたら、お前もいずれ死ぬのだからお前の人生は虚しいだけだと言ってるのと同じだろ。
日露戦争では、日本側が勝ったんだからそれで良い。
55.名無しさん:2020年10月17日 16:41 ID:RKPx10Ss0▼このコメントに返信
※3
ここで日本が4分6の負けだったら朝鮮をロシアに喰われただけで、血の日曜日事件も起きなくてケレンスキーも台頭せずに2月・10月革命までいかなかったりして。 ソ連が生まれず中国は赤化せず、ロシア帝国朝鮮領として植民地化されて終わりとか。 

WW1でロシア帝国が対ドイツ戦で活躍できたり? 面白そうだよね。
56.名無しさん:2020年10月17日 16:44 ID:LjDZl2dI0▼このコメントに返信
>>50
成功者の子孫はだいたい坊っちゃん育ちで無能者が多くなるが、だからと言って成功者が悪いのでは無く、失敗した子孫が悪いだけだろ。
お前さんの子孫が問題を起こして、お前さんが生まれたのが間違いだったなんて言われたらどう思う。
57.名無しさん:2020年10月17日 16:47 ID:OA8WI49Y0▼このコメントに返信
>ロシア帝国朝鮮領として植民地化されて終わりとか。 

ロシアの大艦隊が日本海を自由に航行する。
58.:2020年10月17日 16:48 ID:oM8RcDww0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
59.名無しさん:2020年10月17日 16:49 ID:hyujqFuC0▼このコメントに返信
※57
そんな事してたらバルト海と極東でそれぞれ艦隊維持しなくちゃいけなくなって
ロシア経済が火の車になると思うぞww
60.名無しさん:2020年10月17日 16:51 ID:LjDZl2dI0▼このコメントに返信
>>3
伊藤は最後まで負けた場合を考えて行動していたのが凄いな。
WW2では継戦能力が劣っていたにも関わらず、不利、或いは負ける事を想定して行動したのは敗戦直前になってからというリスクに対する甘さが目立つな。
61.名無しさん:2020年10月17日 16:56 ID:oM8RcDww0▼このコメントに返信
>>59
ロシアは大連まで鉄道延ばしてたし、そのまま旅順港要塞まで繋げてたら、ウラジオストス港と旅順港体制で、
日本の制海権は半島南部しか維持出来なくなってたので、いずれ半島北部もロシアに奪われる危機感があったの。

君みたいに、どうせ維持できやしないと能天気に考えてた軍人は当時存在しない。
62.名無しさん:2020年10月17日 16:56 ID:c6iyQHqX0▼このコメントに返信
中国が米国に勝つシナリオもあると言うことだ。日本は中国を舐めたらアカン。
中国の核ミサイルが日本の主要都市に向けられ中国に進出した日系企業は人質になっている。中国の軍事力は日本の10倍規模といわれている。
日本は中国人を大量に受け入れ沖縄、北海道は中国の自治区が完成しつつある。日本は中国の恫喝には屈服するしかないだろう。
中国に謝罪をして尖閣、沖縄、北海道をすみやかに差し上げる道しかないのか
63.名無しさん:2020年10月17日 17:01 ID:hyujqFuC0▼このコメントに返信
※61
経済面での問題を指摘してるのに軍事面での話ばかり強調してるお前を見てると
大本営はお前みたいなアホ揃いだったんだろうなぁって想像できるよ。
64.名無しさん:2020年10月17日 17:06 ID:qkzz2CNs0▼このコメントに返信
勝ってる勝って無い論争あるけど未だにロシアが根に持ってることが答えだよなぁ
65.名無しさん:2020年10月17日 17:09 ID:l9wfE5xv0▼このコメントに返信
白人国家が有色人国家に破れたショックからかは知らんけど、同盟国であるイギリスがお通夜ムードになる程度には日本の勝利だよ
66.名無しさん:2020年10月17日 17:11 ID:b.6Qr7Gs0▼このコメントに返信
最前線で亡くなったポーランンド兵の事思うと複雑。
67.名無しさん:2020年10月17日 17:13 ID:hyujqFuC0▼このコメントに返信
※62
無いよ。
中国は戦略原潜をすでに一隻沈められてるんで、中国に原潜を守る能力がない事はすでに明らか。
原潜からの発射でなけりゃ、日米を壊滅できるような飽和攻撃は不可能。
陸上からの大陸間弾道弾じゃ一つのミサイルサイロから撃てるミサイルは一発で、再発射には15分以上かかるからね。15分あればグアムや在日米軍からの攻撃隊が十分間に合う。
開戦前に米軍が中国近海に部隊を展開している可能性も非常に高い。

そもそも日本の主要都市と言ってる以上、当然東京も含まれてると思うが、東京には各国の大使館が集中してるからな?
東京に核ミサイルなんか撃ったら敵に回すのは日本だけじゃないんだよ。
インドなんかはすでに、中国が東京に核を撃ったらインドは北京に核を撃つって明言してるよ。
68.名無しさん:2020年10月17日 17:18 ID:zlf77Qu40▼このコメントに返信
>>33
勝ってないと思ってるのが世界中で日本人だけ、ってほうが正しいよ
69.名無しさん:2020年10月17日 17:19 ID:zlf77Qu40▼このコメントに返信
>>35
樺太全島な。
70.名無しさん:2020年10月17日 17:20 ID:b.6Qr7Gs0▼このコメントに返信
※62
そんなに自分を責めるのはよくないよ。
71.名無しさん:2020年10月17日 17:20 ID:zlf77Qu40▼このコメントに返信
>>42
樺太全島を占領して、その占領地を折半した、のが正確かな
72.名無しさん:2020年10月17日 17:23 ID:rXBp4H9w0▼このコメントに返信
多  常には百年単位での御稜威を得るも  

の  一度国の危機となったら国体護持を目的に闘うのみ

本  いざ、死にどころを得よ

が  日本人なら西洋に毒されるなよ





73.名無しさん:2020年10月17日 17:26 ID:rXBp4H9w0▼このコメントに返信
それでもシベリアの子供を救出

66.名無しさん:2020年10月17日 17:11 ID:b.6Qr7Gs0
最前線で亡くなったポーランンド兵の事思うと複雑
74.名無しさん:2020年10月17日 17:28 ID:tRnq7hf60▼このコメントに返信
>>38
・満州からのロシア軍駆逐という戦略目標の達成。

・南樺太割譲

・バルチック艦隊の殲滅

以上を無視して日露戦争に日本が勝っていないとか馬鹿過ぎだろ?
パヨは史実を歪曲し過ぎだよなw
75.名無しさん:2020年10月17日 17:28 ID:oM8RcDww0▼このコメントに返信
>>63
俺がそういう見解をしてたのではく、
当時の軍部が危機感を持って日露戦争の開戦理由がそうだから、無知な君に説明してやってるの。
能無しは文章も理解出来ないんだな。

文句があるなら、当時の軍部等で「どうせロシアは維持できやしない」と根拠をして開戦反対を主張してた資料を持って来いよ。
76.名無しさん:2020年10月17日 17:33 ID:hyujqFuC0▼このコメントに返信
※75
>俺がそういう見解をしてたのではく
こんな逃げ口上吐いてる馬鹿がイキったって無様なだけ。
お前の見解じゃなきゃなんの意味も無いってのwwww
他人の受け売りをのたまうだけなんて馬鹿でもできるんで。
最低でも当時の軍部の懸念が杞憂ではなかった根拠でも持ってこい。
77.名無しさん:2020年10月17日 17:34 ID:Hg6Y9IBv0▼このコメントに返信
本質的に元寇と同じ
確かに地図を見たら比較にならない大帝国だから勝ち目無いように思えるが
実際には本拠地から遠征軍を派遣することに無理があって大陸軍は本領発揮できず自滅的に撤退しただけ
つまり地理的条件が全てだ
78.名無しさん:2020年10月17日 17:34 ID:p8YmOzfW0▼このコメントに返信
日露戦争に日本が勝利してなきゃ、日韓併合も満州事変も日中戦争も太平洋戦争もない。
日露戦争における勝利があるから日露協商もあり、日米対立があり、大東亜戦争に至るんだが?

日本を否定したいがために、己の世界史無知ぶりをされしてんのか?
79.名無しさん:2020年10月17日 17:35 ID:GAwWQVqd0▼このコメントに返信
※3
ぼろ負けしたトルコ見る限り(日清戦争の時見たいに)ロシアが英米仏の三国干渉受ける番だったと思われ、、、
たぶん実質支配してたロシアの満州占領が認められ、朝鮮半島にロシアの海軍基地ができるくらい、、、
そして対馬が最前線で要塞島化されるのは、個人的には面白そうだとは思う、、、

つか 負けたら全部取られる、って戦前日本の感覚だよなぁ、、、潔いっていう馬鹿思想だよな、、、
だいたい負けて占領されてからが、どこでも国家防衛の始まりみたいなもんなんだけどね、、、
80.名無しさん:2020年10月17日 17:39 ID:oM8RcDww0▼このコメントに返信
>>76
では、俺が書いた意見として、当時の満州~旅順周辺の説明では、当時の認識と事実ではないなら反証してみw
お前の知能では、詭弁しか展開出来ないだろ。

反証したいなら、お前が先に反証資料を出す事だな。
早く当時の軍部が経済知見から開戦反対してた資料を出せよw
81.名無しさん:2020年10月17日 17:47 ID:OwwTtJ0E0▼このコメントに返信
※5
>>5
大半が、食糧事情の結果。
大東亜戦争と同じ。
貧乏が悪い。
82.名無しさん:2020年10月17日 17:50 ID:hyujqFuC0▼このコメントに返信
※80
当時のロシア経済の実態じゃ極東の維持なんてできないという、今だから分かる根拠を元に話してるのに
当時の人間の判断がなにかの根拠にできると思ってるマジキチには何を言っても無駄だろうな。
お前には示された根拠を判断できる能力が無いという動かぬ証拠なんで。
お前は本かなにかの丸暗記をするだけの、自分で考える知能を持たない馬鹿だってバレバレだよ。
83.名無しさん:2020年10月17日 17:51 ID:OwwTtJ0E0▼このコメントに返信
※19
>>19
対日参戦してくるのか?
84.:2020年10月17日 17:59 ID:OwwTtJ0E0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
85.名無しさん:2020年10月17日 18:04 ID:oM8RcDww0▼このコメントに返信
>>82
>当時のロシア経済の実態じゃ極東の維持なんてできないという、今だから分かる根拠を元に話してるのに

『そんな事してたらバルト海と極東でそれぞれ艦隊維持しなくちゃいけなくなってロシア経済が火の車になると思うぞww(※59参照)』

お前は維持出来ない根拠すらなんら記述がない文章の上で、
“なってると思うぞ”という根拠もない推測なだけで、
日本語もまともに使えない低能だろ?
86.名無しさん:2020年10月17日 18:07 ID:bf7oC6q60▼このコメントに返信
どちらかの本土決戦ならいざ知らず只の地域紛争なのに
でも勝ったもんだから日露戦争とか大袈裟に持ち上げちゃってw
欧州列強に土付けたのが余程うれしかったんだろうな.とは思う
87.名無しさん:2020年10月17日 18:10 ID:k5Fca.1n0▼このコメントに返信
1904年に勝ったってことが重要なんだよ、欧州以外の劣った民族はすべて征服支配して文明化するのは
白人の神聖な義務である、なんて本気で思われていた時代だぞ
88.名無しさん:2020年10月17日 18:10 ID:hyujqFuC0▼このコメントに返信
※85
「そんな事してたらバルト海と極東でそれぞれ艦隊維持しなくちゃいけなくなってロシア経済が火の車になると思うぞww」
これにまともな根拠で反論できてない馬鹿のお前が必死に話題逸らしで食い下がってるだけじゃんwwww
トルコと戦ったばかりでヨーロッパ方面もまだまだ金と人がかかる時期に、極東にまで手を出してるんだから経済がもつわけねえだろ。
現に当時のロシアはまだ日本と開戦するつもりは無かったっての。
お前が無知すぎるだろ。
89.名無しさん:2020年10月17日 18:12 ID:2QaP3spJ0▼このコメントに返信
帝政ロシアを滅ぼして共産国ソビエトを誕生させてしまったことが勝利と言えるのかよ。
帝政ロシア自体は国内に隆起した共産党によって分断されていた。
領土拡大よりも内需拡大に注力するべき時なのに周辺国の内情に振り回されただけ。
90.名無しさん:2020年10月17日 18:15 ID:OwwTtJ0E0▼このコメントに返信
※50
>>50
日本が敗北した場合は、対馬と北海道・千島列島っを失う。
それ以上に、欧米諸国との不平等条約改定ができなくなり、弱小国のまま。
満洲に拠点維持したロシアは、辛亥革命に北京まで介入できる。
ドイツvsロシアの対立構造が成立しなくなるどころか、露独共同で日本侵略もあり得る。
日英同盟は時効で無くなるし。
91.名無しさん:2020年10月17日 18:30 ID:oM8RcDww0▼このコメントに返信
>>88
おいおいw
後になってから言葉を足して、
どうして維持出来ないのかの具体的説明にもなってないお前の駄文に、説明を足そうとするなよw

それこそ低能の証明だろ。
92.:2020年10月17日 18:30 ID:yInRHCjf0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
93.名無しさん:2020年10月17日 18:31 ID:1WSOmAZA0▼このコメントに返信
ロシアの南下政策だったかを食い止めた、
今現在でもその内容は世界から称賛されている輝かしい戦果ですな

だがしかし、そんなことより露公が北方領土を火事場泥棒したクズ歴史が問題だ
94.名無しさん:2020年10月17日 18:37 ID:hyujqFuC0▼このコメントに返信
※91
はぁ?
根拠を出せと言って出したら「言葉を足すな」だって?
お前完全にガイジじゃねえかwwww
ガイジが人間様に話しかけてきてんじゃねえよwwwwww
95.名無しさん:2020年10月17日 18:40 ID:hyujqFuC0▼このコメントに返信
ID:oM8RcDww0
皆様ごらんくださいwwww
根拠を出せとのたまって、いざ出されたら「言葉を足すな」などと屁理屈にもならない妄言を吐いてるド低脳がいますよwwwwww
96.名無しさん:2020年10月17日 18:44 ID:qtipiSmk0▼このコメントに返信
>そんな事してたらバルト海と極東でそれぞれ艦隊維持しなくちゃいけなくなってロシア経済が火の車になると思うぞww

旅順艦隊はどこ行った?
97.名無しさん:2020年10月17日 18:45 ID:oM8RcDww0▼このコメントに返信
>>94
また低能のアホがw

俺が根拠を出せと言ったのは、
当時そう認識して開戦反対をしてたという根拠を出せよと言ったんだが(※75※80参照)、
お前は日本語もまともに書けない上に、
要求されてる内容も理解してないのか?www

お前、どうしようもないなwww


98.名無しさん:2020年10月17日 18:48 ID:oM8RcDww0▼このコメントに返信
>>96
そう。
旅順にも艦隊がいたし、ウラジオストス港にも艦隊がいて、
ウラジオストスからは出撃されて攻撃されてるのに、>>95のアホは何も知らないらしいw
99.名無しさん:2020年10月17日 18:49 ID:hyujqFuC0▼このコメントに返信
※97
当時のロシアに極東に新たに艦隊を創設する余裕なんぞない事を証明するのに
お前の要求なんぞ飲む必要が一切無いんで。

日本語どころか話の趣旨も把握できてない馬鹿ガイジが何言ったって無駄だってのwwwww
100.名無しさん:2020年10月17日 18:52 ID:hyujqFuC0▼このコメントに返信
※96
えっ?戦えるわけないじゃんそんなもん。
まさかロシアが勝った場合って
「ロシアが無傷で完勝した場合」なんて想定してたりする?
俺は普通に被害はそのままで、条約上で日本が負け判定食らった場合だって思ってたんだけど?
101.名無しさん:2020年10月17日 18:57 ID:oM8RcDww0▼このコメントに返信
>>99
だからなw

当時日本側が、“ロシアは艦隊を創設する余裕ないから開戦反対をしてた”という根拠を出せよとw

当時認識していないと、お前の開戦する必要なかったという主張は、荒唐無稽な事は理解してるか?

読解力も証明能力も、三流国以下
言い訳だけは、一等国かよwww
102.名無しさん:2020年10月17日 18:58 ID:hyujqFuC0▼このコメントに返信
まさか「ロシアが勝った場合」ってのを
ロシアが無傷で勝利した場合なんていうifにもならない妄想で語ってる馬鹿がこんなにいるとはさすがに予想してなかったわwwww
お前らはチラシの裏にでも妄想書いてろよwwww
103.名無しさん:2020年10月17日 19:02 ID:hyujqFuC0▼このコメントに返信
※101
はいダウト~

>当時日本側が、“ロシアは艦隊を創設する余裕ないから開戦反対をしてた”という根拠を出せよとw
お前が日本語を読めないアスペである事がこれで証明されましたwwwwww

こっちが言っても無い事を勝手に捏造されては困りますなぁ?wwww
あ、「どういう意味か改めて説明しろ」なんて言い訳も無しね。
お前が言って良い言葉は「発言を曲解、捏造してもうしわけありませんでした」という謝罪のみだ。
104.名無しさん:2020年10月17日 19:15 ID:oM8RcDww0▼このコメントに返信
>>103
そもそも、日露戦争の開戦を決断したのは、ロシアではなく日本側。
お前の詭弁では、それすら全くオツムにないよなw

だから日本側が主体的に開戦するか否かに、
お前の主張が日本の認識に加味されてなければ、お前の主張は荒唐無稽。

低能は言い訳ばかりw
105.名無しさん:2020年10月17日 19:17 ID:hyujqFuC0▼このコメントに返信
※104
お前は謝罪以外口にする権利はない。
こちらが言ってもいない発言を捏造した大罪人よ。
さっさと謝罪文を公表せよ。
そして今後俺に対し敬語で話せ。
なぜならお前は俺の発言を捏造した加害者だからだ。
106.名無しさん:2020年10月17日 19:18 ID:FqC1YuwA0▼このコメントに返信
そもそも論だけどロシア帝国は日露戦争開戦前の段階で
主力艦隊バルト海に配備した上で分遣艦隊として太平洋艦隊を設立して旅順に配備するという二面体制だったよね
つまりロシア帝国のヨーロッパと極東における両艦隊の配置は戦争前から可能だった訳だ

ロシア帝国内で対日強行派だった極東総督アレクセーエフや政商のベゾブラーゾフは
満州・朝鮮の開発利権を説いて極東進出を推進していたわけだから、シベリア鉄道延長や太平洋艦隊維持を前提として
利益を出す算段だったと考えるのが自然だろう
107.名無しさん:2020年10月17日 19:22 ID:hyujqFuC0▼このコメントに返信
※106
そもそもロシアが日本との開戦をまだ想定していなかったからこそバルチック艦隊をわざわざ極東に持ってくるハメになったんだよなぁ。
108.名無しさん:2020年10月17日 19:25 ID:KBfBQwHz0▼このコメントに返信
総力戦研究所「日本必敗です」
東條「ほう…では、日露戦争は?」
総「えっ?」
東條「君たちの模擬演習では、日露戦争で日本が勝つのか?」
総 「…(絶対負けるやん)」
東條「ま、戦争は何が起こるか分からんから。あとこの研究は口外禁止で。」
109.名無しさん:2020年10月17日 19:27 ID:oM8RcDww0▼このコメントに返信
>>105
知能も低い上に、詭弁ばかりでお前の反証作業から逃亡か?

日本側がお前の主張通り認識して開戦に反対していたのか?の証明要求は、一貫して俺はお前に言ってるが?(※75※80参照)
まさか、お前は101になってからでないと理解してなかったのか??

お前さぁ、日本語も理解出来ない上に、
知能が低い事を俺に詫びろよwww
親を呼んで来いよ、
お前が日本語も理解出来ないように育てた、お前の親に説教してやるからw
110.名無しさん:2020年10月17日 19:34 ID:hyujqFuC0▼このコメントに返信
※109
煽り文ばかりで肝心の反論が一切できてない馬鹿な上に
人の発言を捏造する大罪人のゴミムシがまだ湧いてるよwwww

俺の主張は「日本海に大艦隊を編成できる余裕など当時のロシアには無い」という一点のみ。
当然日露戦争での戦いで旅順艦隊が壊滅し、あくまで日本が条約上負け判定になっただけという想定の下でだ。
この根拠を示すのに、お前の出した要望に応える必要が一切ない。
なぜなら俺の主張の根拠に一切役立たないからだ。

まだ「日本が負けなら賠償金で艦隊の再編成に充てる」とか言ってくるなら議論の余地もあるが
お前はそれすらできず、全く根拠にならない妄言と煽り発言しかできない愚昧。
111.名無しさん:2020年10月17日 19:37 ID:qtipiSmk0▼このコメントに返信
>独立という名の韓国支配だ!なんの権利も韓国にはなかったからだ!

ロシアを引き入れたのが朝鮮。

アジアのバランサーはこの頃からとんでもない行動をしてくれる。
112.名無しさん:2020年10月17日 19:43 ID:qtipiSmk0▼このコメントに返信
>東條「ま、戦争は何が起こるか分からんから。あとこの研究は口外禁止で。」


西欧列強のアジア植民地支配の片棒担ぎながら巧妙に立ち回って行こうとするならば、日本国は勝ち目のない米英にケンカを売る必要は全く無かった。


昭和天皇独白録より大東亜戦争の遠因について

第一次世界大戦後の世界に於いて、欧米の戦勝国などによる、日本への差別・黄色人種への差別が存在する。

戦後の講和会議での日本の人種平等案否決、カルフォルニア州の移民拒否、青島還付など。
 
上記理由による国民の憤慨を背景に、軍が戦う決意をすると抑えることは困難。

113.名無しさん:2020年10月17日 19:44 ID:bf7oC6q60▼このコメントに返信
こんなところで揉めずに仲良く三笠に行って来いよw
114.名無しさん:2020年10月17日 19:44 ID:qtipiSmk0▼このコメントに返信
永井修身 海軍司令長官

アメリカの主張に屈服すれば亡国必至であるとのことであったが、戦うもまた亡国であるかも知れない。

すなわち戦わざれば亡国必至、戦うもまた亡国を免れぬとすれば、戦わずして亡国にゆだねるは身も心も民族永遠の亡国であるが、戦って護国の精神に徹するならば、たとい戦い勝たずとも祖国護持の精神が残り、われらの子孫はかならず再起三起するであろう。
115.名無しさん:2020年10月17日 19:47 ID:hyujqFuC0▼このコメントに返信
※113
バルチック艦隊と旅順艦隊に、コサック師団をはじめとした陸軍も大打撃を受けてるロシアに
日本海に大艦隊を編成する余裕があるとかぶっこいてる馬鹿と一緒なんて断じてお断りだわwww
116.名無しさん:2020年10月17日 19:48 ID:cgPKvAnn0▼このコメントに返信
ま、一応勝ちだな
なんとか追い返したって感じだけど
117.名無しさん:2020年10月17日 19:52 ID:oBnQr92i0▼このコメントに返信
>>114
ハルノート受諾ってそこまで亡国かなあ。明治以来の権益の放棄は求められてないし、フィリピン独立準備を進めてた米国が日本の植民地化を図ってたとも思えない。なんで三国干渉で出来たことが昭和に出来なかったのか。そもそも自作自演の満州事変なんか起こさずに満鉄と附属権益を守ってりゃよかったのに
118.名無しさん:2020年10月17日 19:53 ID:oM8RcDww0▼このコメントに返信
>>115
お前はまず、バルチック艦隊も旅順艦隊もあったのに、
それが日露戦争あるなしに関わらず、
それが維持出来ない根拠を出せよ。満州経営で黒字が出せない根拠もな。
119.名無しさん:2020年10月17日 19:57 ID:hyujqFuC0▼このコメントに返信
※118
まーた日本語が読めないって自分で証明してるよこの馬鹿wwww
>バルチック艦隊も旅順艦隊もあったのに
無いって言ってんだろド低脳www
「ロシアが無傷で日本に勝利した」なんていうIFにもならない妄想の話なんぞしてねえんだよwwwwww
120.名無しさん:2020年10月17日 20:00 ID:hgzLXXbD0▼このコメントに返信
>>48
>ドイツはロシア弱体化と見て独露対立を招き、イギリスとロシアの接近に繋がった

ちゃう。独露対立は1890年、ドイツが再保障条約の更新を拒否した時から始まってる。
日露戦争の時、ドイツはロシアと関係を修復したくてむしろロシアに対し便宜を図ろうと
したり、ロシアに好意的な中立を貫いたりした。
121.名無しさん:2020年10月17日 20:02 ID:X9DuUPYt0▼このコメントに返信
※4
じゃあ戦略目的達成できなかった朝鮮出兵は負けでいいですねwwwwww
122.名無しさん:2020年10月17日 20:08 ID:MiNvGqZV0▼このコメントに返信
>>81
アホか。
123.名無しさん:2020年10月17日 20:10 ID:MiNvGqZV0▼このコメントに返信
>>6
歴史に無知で左翼教育受けた人間の妄想だよ。そもそも、ベトナムは今G7入ってるか?日本は日露戦争勝利で列強の仲間入りしたんだけど。
124.名無しさん:2020年10月17日 20:14 ID:MiNvGqZV0▼このコメントに返信
>>24
下関条約で完全独立させたら、外交で文在寅レベルの無茶苦茶やり始めたから、その後始末をする羽目になったのが日露戦争。
125.名無しさん:2020年10月17日 20:14 ID:YpssgJ630▼このコメントに返信
>>58
日本の地位が向上しただけで白人至上主義は変わってない。そっち系の動画や記事の見過ぎ
スターリン時代にバルト・ドイツ人やウクライナ人その他諸々移住させられてるからなにかしらの理由をつけて移住させられるのは避けられない。
日本統治前でも少数民族ってレベルじゃない人口が暮らしてたからね
126.名無しさん:2020年10月17日 20:14 ID:Mvl.7d220▼このコメントに返信
ロシア軍艦対馬占領事件 という出来事があってですね…
127.名無しさん:2020年10月17日 20:15 ID:oM8RcDww0▼このコメントに返信
>>119
やっぱ、お前日本語ダメだわw
>>3は日本が負けた場合だからな。

旅順艦隊が壊滅したお前の前提がそもそもダメだわw

128.名無しさん:2020年10月17日 20:18 ID:MiNvGqZV0▼このコメントに返信
>>14
海戦のみならず陸戦もほぼ全てで勝ってるんだよな。奉天会戦なんか、5万人もロシア軍の方が多かったのに、ロシア軍が敗走した。これでクロパトキンは何をやっても日本に勝てないとなって革職
129.名無しさん:2020年10月17日 20:23 ID:YpssgJ630▼このコメントに返信
>>90
イギリスの嫌がらせでさすがに海戦では敗北してないでしょ。
=対馬や北海道・千島列島には上陸できない
すでにそこそこの軍事大国ではあったから大陸で敗戦したとはいえ善戦すれば不平等条約は改定できたとは思う。個人的な意見ではあるけど
南下政策も人口が多大な南中国はさすがに統治できないからどっちみちバルカンに目を向ける
露独で日本に進出してなんのメリットが?
不凍港は手に入ったし資源も何もなく人口が多く離島で既にナショナリズムが芽生えた日本を統治できるはずがない
日英同盟は米の圧力さえなければ延長可能
お互いにメリットしかない同盟
130.名無しさん:2020年10月17日 20:24 ID:oM8RcDww0▼このコメントに返信
>>119
やっぱ、お前日本語ダメだわw

>>3は日本が負けた場合の話をしてるのは理解してたのか?

旅順艦隊が壊滅って主張からして、お前が全く理解してないだろwww

知能なしがw
131.名無しさん:2020年10月17日 20:24 ID:hyujqFuC0▼このコメントに返信
※127
こいつ進退窮まって、俺が全く触れてないやつのコメまで根拠にし始めたぞ?www
反論材料が無いならさっさと消えりゃいいのにwwww
わざわざ恥を晒しに書き込みにきてるとかマジで笑うわwwwwwwwwww
132.名無しさん:2020年10月17日 20:27 ID:hyujqFuC0▼このコメントに返信
※130
しかも同じアホな内容をまた書き込んでるしwwww
顔面キムチレッドのガチガイジwwwwwww
旅順艦隊が壊滅的ダメージを受けたのは、日露戦争の結果ですwww
主張とかアホかwww
133.名無しさん:2020年10月17日 20:30 ID:MiNvGqZV0▼このコメントに返信
>>120
※120さんの方が正しいね。独露対立には、あと露仏同盟も絡んでる。そしてドイツは挟み撃ちから抜けようとロシアに積極的に極東進出を持ち掛け、それが日清戦争の三国干渉に繋がった。世界史やらないとこの三国干渉にドイツが入ってる異様さに気づかないんだよね。

そして日英同盟(このウラにもドイツの策動があったんだが割愛)が発効、さらに、ロシアが極東にうつつを抜かしている事に本国の安全保障上の不安を感じたフランスがイギリスに植民地問題で譲歩する事を決めて英仏協商も成立、この状態で日露戦争になった。

ここまでちゃんと理解してたら、フランスの態度まで含めてちゃんと理解出来るんだよね。
134.名無しさん:2020年10月17日 20:30 ID:qtipiSmk0▼このコメントに返信
>そもそも自作自演の満州事変なんか起こさずに満鉄と附属権益を守ってりゃよかったのに


ですから西欧列強のアジア植民地政策の片棒担いで上手く立ち回って行こうとするならば米英にケンカ売る必要はさらさら無かったわけで…

米英とその当時ならば仏蘭にも都合が良かったわけで…

米英ポチ…
135.名無しさん:2020年10月17日 20:32 ID:MiNvGqZV0▼このコメントに返信
>>129
個人的には想定全てが甘いと思う。ドイツが太平洋で艦隊を持っていた事も忘れてないかな
136.名無しさん:2020年10月17日 20:35 ID:MiNvGqZV0▼このコメントに返信
>>113
さらに、行きか帰りに乃木神社にも参拝してくるべき
137.名無しさん:2020年10月17日 20:40 ID:hyujqFuC0▼このコメントに返信
※136
※130でついに朝鮮式文法を始めたID:oM8RcDww0なんか参拝させんなよ
138.名無しさん:2020年10月17日 20:43 ID:oM8RcDww0▼このコメントに返信
>>132
答えになってないな。
日本が負けた場合を仮定してるのに、旅順艦隊が壊滅した前提は?w


戦争しなければ、或いは勝てば、
ロシアはシベリア鉄道をして戦争に邪魔される事なく物流を活発化させてただろうからな。
それでも大艦隊が維持出来ない根拠を出せよと言ってるのだ。
139.名無しさん:2020年10月17日 20:43 ID:MiNvGqZV0▼このコメントに返信
>>117
そもそも、ハルノートの内容は、仏印の現状回復と、シナ事変の、アメリカ仲介による講和条件の確認に過ぎないんだよな。そもそもアメリカに諒解案交渉に講和仲介も入れる事をを頼んだのも日本側だし、さらに松岡の諒解案潰しと東條達が作らせた甲乙案で25年目途なんて無茶苦茶な事を言い出したのも日本側。

こう言う事は言いたくないけど、昭和16年の日本政府と外務省は文在寅レベルだよ
140.名無しさん:2020年10月17日 20:52 ID:hyujqFuC0▼このコメントに返信
※138
こっちがどういう想定で話してるのかはっきり発言してるのに
全く理解してない、日本語を読めないアスペガイジである事をまた証明しちゃってますねぇwwwwww

だからお前はいくら書き込んだところで恥の上塗り以外の事は一切できないド低能なんだってwwww
いいかげん自覚しなよwww
141.名無しさん:2020年10月17日 20:54 ID:MiNvGqZV0▼このコメントに返信
>>75
賛同する。そもそも、安全保障問題に利権やら経済問題混ぜこぜで本題を味噌クソにする思考方法が蔓延しだしたのは、左翼唯物論思想が蔓延し始めた戦間期以降の話で、日露戦争の時は政府は「健全」に国家理性で状況判断をしていた。

もちろん、戦死者を沢山出す戦争を決定する事を「健全」と言うべきかはわからないが。
142.名無しさん:2020年10月17日 21:01 ID:MiNvGqZV0▼このコメントに返信
>>137
日本の神道には排他的思考はないから、誰が参拝してもオッケーでしょうね。

ただし、身も心も穢れない人間以外が神域に入るのは厳に慎むべきではあるけれども
143.名無しさん:2020年10月17日 21:02 ID:hyujqFuC0▼このコメントに返信
※141
自演まではじめてて草wwwwwww
煽り一辺倒で理論立てた反論なんか一切できてないやつに援護射撃してくれるやつなんかいるかよwwwww
もし本当に他人なら教えてやる。
俺が話してるのは「日露戦争後、現実と同じ被害を日露双方が出した上で、条約上で日本が敗戦した場合」の話だ。
これで旅順艦隊なんか再編する余裕がロシアにあるか考えてみるんだな。
144.名無しさん:2020年10月17日 21:05 ID:YpssgJ630▼このコメントに返信
>>135
そりゃIFの話なんだから個人的な想定にしかならないでしょ
そもそも日露戦争前から日英の不平等条約は改正され始めてその他の国もそれに続いてるから日露戦争の影響はそこまで大きくない
ドイツにとってなんのメリットもなくロシアが脅威を取り除いた後の日本を叩く必要性がない
東洋艦隊じゃ日本を叩けないし米英の妨害が入る
そもそもその後すぐに勃発したWW1でドイツの脅威もなくなる
145.名無しさん:2020年10月17日 21:06 ID:MiNvGqZV0▼このコメントに返信
>>143
ちょっと落ち着きなさいな。そもそも俺はあんたに全く興味すらない。
146.名無しさん:2020年10月17日 21:09 ID:hyujqFuC0▼このコメントに返信
※145
興味がないなら安価つきのレスに口挟んでくるなよwww
その理屈の組み立て方のヘタクソさからしても自演の可能性のほうが高いわwwwwww
147.名無しさん:2020年10月17日 21:09 ID:vOpr9AWF0▼このコメントに返信
戦勝国日本に分け前を与えないように画策した当時のイギリスの首相誰だっけ
148.名無しさん:2020年10月17日 21:13 ID:MiNvGqZV0▼このコメントに返信
>>146
病院行った方が良い。
149.名無しさん:2020年10月17日 21:14 ID:YJUm3KId0▼このコメントに返信
※147
普通に満鉄と南樺太ゲットしてるしガセでは。名前分かんないんだし
150.名無しさん:2020年10月17日 21:18 ID:hyujqFuC0▼このコメントに返信
※148
ひとつ、※104あたりの ID:oM8RcDww0 の口調と
※141のお前の口調がそっくり。
ふたつ、いちいち煽りを入れないと発言できない。
みっつ、ID:oM8RcDww0とレスしてくるペースもそっくり。
よっつ、こんな立てられてから時間が経ったスレに、ガイジムーブしてるやつへ突然の共感者。

自演を疑う要素はこんなにある。
知ってる?偶然は3つ重なる事は無いんだよ。

151.名無しさん:2020年10月17日 21:23 ID:8HDf1psu0▼このコメントに返信
西欧列強と始めて大規模な戦争が日露戦争。

日清戦争で使った分の弾を日露戦争では数日で使い、弾薬の製造に大変な苦心をした。

要塞陣地の機関銃と大砲の手痛い洗礼も受けた。
152.名無しさん:2020年10月17日 21:28 ID:oM8RcDww0▼このコメントに返信
>>140
つまり3の話とは全く繋がらない話をお前はしてたという事だよな。

お前は謝れよw
日本語も読めずに、
機能文盲の韓国人で、ごめんなさいとなw
153.名無しさん:2020年10月17日 21:32 ID:hyujqFuC0▼このコメントに返信
※152
スレタイに書かれてたり、スレ主の発言ならともかく
コメ欄の雑多な書き込みがスレ全体の会話の大前提にできると思ってるガチガイジwwwwwwwwww

お前さ、正気か?マジでwwwwwww
154.名無しさん:2020年10月17日 21:32 ID:jR2.JnmQ0▼このコメントに返信
>>22
あなた釣り師としては有能だわ
155.名無しさん:2020年10月17日 21:33 ID:MiNvGqZV0▼このコメントに返信
>>150
だからな、病院行った方が良い、って言ってるの。まともな判断すら出来なくなってるんだから。
156.名無しさん:2020年10月17日 21:37 ID:hyujqFuC0▼このコメントに返信
※152
~ ここまでの流れを把握していない人向けの追記 ~
ID:oM8RcDww0 は、こちらから一度も安価をつけていないし、こちらの会話に一度も絡んで来た事の無い人の発言を
勝手に話の大前提に据えようとしています
157.名無しさん:2020年10月17日 21:38 ID:oM8RcDww0▼このコメントに返信
>>153
で?w

お前は結局、ロシアが大艦隊を維持出来ない根拠(日本軍の見解、ロシアの財務シート等)を何一つ提示しないで、
詭弁を繰り返してるだけだからな。
158.名無しさん:2020年10月17日 21:39 ID:jR2.JnmQ0▼このコメントに返信
>>5
米英がロシアの焼いてる火中の栗を日本に拾わせようとしてる絵、社会科の教科書に載ってたな。
あの戦争は日本人が、ロシアの恐怖に怯える生活をしたくないから選択した道。利害が米英と一致した。
もしも戦争にならなくても、朝鮮半島の全部がロシア領になって日本海から東シナ海までロシア艦艇がウヨウヨ。
159.名無しさん:2020年10月17日 21:40 ID:jR2.JnmQ0▼このコメントに返信
>>7
というよりむしろ国民がイキッた。
160.名無しさん:2020年10月17日 21:41 ID:hyujqFuC0▼このコメントに返信
※155
※101
またしても ID:oM8RcDww0 とよく似た書き方ですねぇwwww
そのIDでボロを出したらもうなんの言い訳もできなくなるから、慎重に発言しろよ?ド低能wwwww
161.名無しさん:2020年10月17日 21:44 ID:hyujqFuC0▼このコメントに返信
※157
で?w
だってwwwww
こっちの理屈を一切論破できないくせに何を上から目線してんだド低能wwwww
ソースくれくれで論破なんか永久にできるかよwww
こっちの根拠を覆すソースはお前が出すんだよ、お前がwwwwwww
162.名無しさん:2020年10月17日 21:44 ID:jR2.JnmQ0▼このコメントに返信
>>10
中露どっちも民衆は牛馬か農奴扱いだったから、もしも侵略される方なら死力を尽くしたろうね。後のWW2みたいに。
侵略する方なら、上の政治遊びに本気で付き合う民衆などいない。
163.名無しさん:2020年10月17日 21:46 ID:hyujqFuC0▼このコメントに返信
※157
~ またまたここまでの流れを把握していない人向けの追記 ~
ID:oM8RcDww0 は、こちらの主張と無関係の、脱線した話のソースを要求しています
164.名無しさん:2020年10月17日 21:48 ID:MiNvGqZV0▼このコメントに返信
>>144
まあたしかに。仮定の話だから細部について見解が違うのはまあ当たり前だからね。こちらもだから「個人的には」という前提。

自分はヨーロッパ情勢の方を重視するから、ドイツはロシアの極東進出にさらに拍車をかけて後押ししてくると見ている。朝鮮半島は全部抑えなければどの道旅順とウラジオの連絡への障害になるから、半島を抑えにかかるだろうし、半島を抑えたら、対岸の対馬は必須になってくる。ドイツがタンジール事件やらアガディール事件その他をアフリカで起こしていた状況を見れば、対馬をドイツが取りに来る可能性すら考慮する必要が出てくるかもしれない、と、日露戦争敗戦のイフでは思えてくるんだよね。まあ、イギリスも、青島の対岸威海衛を租借したのと同じロジックならばおそらく対抗で済州島あたりを確保に走るかもしれないから、対馬海峡がジブラルタル海峡のようになるかもしれないね。

こういう事を考えたわけなんだよね。
165.名無しさん:2020年10月17日 21:50 ID:jR2.JnmQ0▼このコメントに返信
>>12
その時は英仏がトルコを支援した。黒海から地中海へ出ようとしてたから。日本のちょうど幕末初期。それで前半はアメリカが
対日本外交の独壇場だった。南下を阻まれたロシアは、半世紀後に遥かシベリアを超えて北太平洋に現れて、日露戦争になる。
166.名無しさん:2020年10月17日 21:51 ID:oM8RcDww0▼このコメントに返信
>>161

だって日本が負けた仮説なのに、
機能文盲のお前が「旅順艦隊を壊滅した」って話を始めてる時点で、
お前バカだろwww

それで話が噛み合うと思ってるお前がバカだろwww

それで俺に「根拠を出せ」と言ってて、整合性取れてると思って何の疑問にも思わない、お前が低能の証明だろww
親を連れてこい!
167.名無しさん:2020年10月17日 21:54 ID:hyujqFuC0▼このコメントに返信
※166
~ ここまでの流れを把握していない人向けの説明 ~
「史実通りの被害を日露双方が負い、条約で日本が敗戦した前提である」とこちらが再三説明した上でのこの発言です。
168.名無しさん:2020年10月17日 21:54 ID:jR2.JnmQ0▼このコメントに返信
>>23
日本はロシアに勝った
中共は国民党に勝った
韓国は何処にも勝ってない
169.名無しさん:2020年10月17日 22:00 ID:jR2.JnmQ0▼このコメントに返信
>>28
その理屈をまずお隣りの大陸と半島に言ってやって欲しいなあ。
大陸も半島も自力じゃ全く歯が立たず、首都も制圧されたのに、
最後は勝った勝ったと言い続けてる。日中戦争とか秀吉の唐入りとかで。
170.名無しさん:2020年10月17日 22:00 ID:oM8RcDww0▼このコメントに返信
>>167
※3で“日本が負けたら”という仮説の議論なのに、
何故か「旅順が壊滅した後」の話をし始めた機能文盲のバカのお前の悪あがきだろ?www
人のクズなりに素直に謝罪してればいいものをw

事実経緯も都合よく改竄すんな!
韓国人だろお前ww

周囲を見方に付けたくても、誰も日本語もまともに出来ないお前に、賛同しないぞw
171.名無しさん:2020年10月17日 22:02 ID:hyujqFuC0▼このコメントに返信
※170
~ ここまでの流れを把握していない人向けの説明(再掲載) ~
ID:oM8RcDww0 は、こちらから一度も安価をつけていないし、こちらの会話に一度も絡んで来た事の無い人の発言を
勝手に話の大前提に据えようとしています
172.名無しさん:2020年10月17日 22:03 ID:MiNvGqZV0▼このコメントに返信
>>165
ボスフォラス海峡、ダーダネルス海峡問題はその後にボスニア危機から露墺対立の重大な直因になり(オーストリアはロシア海軍の海峡通過をトルコにコミットする約束を反故にした)、これがセルビア危機で本当に大爆発起こして第一次大戦になる。
173.名無しさん:2020年10月17日 22:03 ID:jR2.JnmQ0▼このコメントに返信
>>37
ただの火事場泥棒。それが引き金で半島全域が戦乱になるというとんでもないオマケ付き。
174.名無しさん:2020年10月17日 22:11 ID:C5wEvTdK0▼このコメントに返信
経済云々いうが、日本側だって日本海の制海権は日本が確保しなければウラジオストクからの通商破壊があるのに旅順にソ連艦隊が自由に動ける港がある時点で目の上のたんこぶだし、そらあそこらへん占領しないと日本が経済的に干からびてたんじゃないですかね
175.名無しさん:2020年10月17日 22:12 ID:oM8RcDww0▼このコメントに返信
>>171
泣いてんのか?ww

アンカー付けた議論は、当然議論の基点が存在する。

元々が“日本が負けた場合”から繋がる議論なのに、
「旅順艦隊が壊滅した」前提で、その議論に関われば、当然話は噛み合わないし、
議論不能になったのは、そいつが日本語が読めない機能文盲である事が原因である。

だから、100%お前に非があるww
176.名無しさん:2020年10月17日 22:16 ID:hyujqFuC0▼このコメントに返信
※175
~ ここまでの流れを把握していない人向けの説明(再掲載) ~
「史実通りの被害を日露双方が負い、条約で日本が敗戦した前提である」とこちらが再三説明した上でのこの発言です。

ID:oM8RcDww0 は、こちらから一度も安価をつけていないし、こちらの会話に一度も絡んで来た事の無い人の発言を
勝手に話の大前提に据えようとしています
177.名無しさん:2020年10月17日 22:16 ID:jR2.JnmQ0▼このコメントに返信
>>38
別に貴方を向こうの人だとか工作員だとか思いはしない。日本人にもいろんな人がいるから。
勝利でイキリ散らすようになったのは、軍部より我々民間の方。後の大正時代は自由化民主化の流れで、逆に軍は疎まれた時期があった。
それが昭和の経済恐慌や再び国際情勢がきな臭くなり、世間の方が軍国主義に関心を持つようになった。後の世代が道を踏み外したのが
あの敗戦。日露戦争当時の政府の問題を言うなら、何故勝ったのに賠償を取れなかったか、理由をきちんと国民に説明しなかった事だろう。
178.名無しさん:2020年10月17日 22:23 ID:r3LOx9GB0▼このコメントに返信
半島の住民は残らずシベリア送りだったろう、いや中央アジアかな
ちょっと見てみたい
179.名無しさん:2020年10月17日 22:27 ID:oM8RcDww0▼このコメントに返信
>>176
だからなw

お前の見苦しい言い訳と、逃げ回る醜い姿なんて、誰も興味はないw

諦めろ
機能文盲の韓国人!
180.名無しさん:2020年10月17日 22:28 ID:C5wEvTdK0▼このコメントに返信
※177
戦争始めた偉い人達的には戦略目標達成できたけれど、なまじ戦闘に勝ってしまった手前日本強いじゃん!って国民が勘違いしてしまって、一等国である我々が戦争に勝利したのに賠償金が無い!  ですからねぇ 今のどこかの半島見てるようですが・・・w
181.名無しさん:2020年10月17日 22:30 ID:hyujqFuC0▼このコメントに返信
※179
~ ここまでの流れを把握していない人向けの説明(再掲載) ~
「史実通りの被害を日露双方が負い、条約で日本が敗戦した前提である」とこちらが再三説明した上でのこの発言です。

ID:oM8RcDww0 は、こちらから一度も安価をつけていないし、こちらの会話に一度も絡んで来た事の無い人の発言を
勝手に話の大前提に据えようとしています

この人物は具体的な説明をする能力が一切なく、誹謗中傷でしか会話ができない可哀想な人物です。生暖かい目、あるいは冷たい目で見てあげましょう。
182.名無しさん:2020年10月17日 22:46 ID:x18GCAlr0▼このコメントに返信
死亡者は日本兵の方が圧倒的に多かった
183.名無しさん:2020年10月17日 22:54 ID:C5wEvTdK0▼このコメントに返信
※182
資料によって差はあるだろうけど、戦死の数はあまり変わらないはずだし、要塞の攻め側っていう圧倒的不利な状況でもトータルで差が無い
ランチェスターやら防衛三倍則やら加味するならようやってるほうだとは思うぞ
そもそも戦争をキルレシオで語るのは一番あかん
184.名無しさん:2020年10月17日 23:04 ID:hyujqFuC0▼このコメントに返信
ID:oM8RcDww0
あ~あ、せっかく思考を誘導までしてやったのに逃げちゃったよwww
※3との関連を喜び勇んで説明してきたら、「じゃあお前の想定はどいうものか」で畳みかけてやろうと思ったのにwww
185.名無しさん:2020年10月17日 23:25 ID:MiNvGqZV0▼このコメントに返信
>>183
まさにこれ。あと、ノモンハン事件でも同じだけど、ロシア側発表の数字は総じて戦死者戦傷者数を少なく発表している場合が多いんだよな。
186.名無しさん:2020年10月17日 23:48 ID:GAwWQVqd0▼このコメントに返信
※174
シベリア鉄道は米国資本が作ったんだけど
ウラジオストックから船で横浜カルフォルニアと伸ばす計画だったんだよ、、、
日露戦争終結後は、日露米は(ほぼ強制的に)友好状態になる{金主米国の要望で}のは決定済みっていう当時の事情はあるのよ、、、
実際史実でも終結すぐに皇室とロシア皇帝一家は蜜月に入るしな、、、

まぁ先書いとくけど、、、
ロシアの新型戦艦は、遠洋艦隊ではなく沿岸向けだったのは事実、極東艦隊を強化する計画はあった
日露戦争のきっかけとなった朝鮮半島の海軍基地も、当時の石炭船では旅順ウラジオストック間を先頭速度で一気に移動できなかったから
補給基地として作られたものだったりする、、、
つまるとこと、ロシアが極東に一大艦隊準備しようとしていたのは事実、シベリア鉄道にかかわった米国も
その存在は容認しようとしていたと思われ、、、

そこにね、アフガン国境でロシアと衝突してる英国がね、第二?戦線への兵力の分散狙って日本に対して強力な云々、、、
というのが、日露戦争のもともとの発端に近いかと自分は思う、、、英国外交はだいたい紛争あおるね、日清戦争でも煽ったし、、、
そー考えると、まぁ日本負けても(英国の保証あるから)そー変わらんし、実際勝っても人住まぬ辺境と中国の土地得ただけだし
日露戦争の結果なぞ、たいして世界状況(つまり西欧政治外交)には影響ない小さな事柄ではないかと、、、
187.名無しさん:2020年10月17日 23:51 ID:GAwWQVqd0▼このコメントに返信
※185
日露戦争の数字に関しては、行方不明者数もあわせて戦勝戦死者正確に記録された初めての近代戦争
てのが、一般的な評価だと思うぞ、、、
のちのプロパガンダの時代で変わんだけどな、、、
188.名無しさん:2020年10月17日 23:53 ID:.IX5DaVN0▼このコメントに返信
※180
国運を賭けた戦争なんだから頑張って増税に耐えてくれ、つっといて清国から分捕った多額の賠償金を、国民への還元ではなく製鉄所の造営に充てちゃってるんだよ。んでそのあと、今度はもっとやばい戦争だからっつってさらなる増税と負担を強いておきながらせっかく勝ったのに目に見える戦利品が無いとなったら、財界を中心に国民感情が怒り心頭になるのはまぁ分からんではないよ。国家運営としては本当によくやってくれたしこのあたりの明治期の舵取りは神懸かってると思うが、縁の下で支えてた人たちの感情を逆なでする部分もあったのは事実。別に不当な要求を当然の権利かのごとくわめきちらすハイエナ根性ってわけじゃない。

昭和期の戦争もそうだけど、なんか日本は民間資本に負担を押し付けるばかりで、彼らを戦争で儲けさせるっていうのが下手だと思う。一部ではうまくやってた連中もいるのだろうけど、戦争の利益配分という点では米英はやっぱり巧い。日本人がちゃんと戦争で儲けたのは朝鮮戦争の特需くらいなものか?
189.名無しさん:2020年10月17日 23:54 ID:YpssgJ630▼このコメントに返信
>>164
なるほど理解
日本の脅威が消えた後露独は極東で競合関係となるから後押しはしないと思う
日本が敗北すれば朝鮮は親露派が実権を握り良くて保護国、最悪の場合完全併合されるはずなので朝鮮全域はロシアの勢力下に置かれるかと。
対馬は日本から奪うには日露戦争でそれなりの犠牲が必要だと理解してそこまでして手を出さないと思う。
ドイツも同様。
日英同盟の後ろ盾も忘れてはいけない。
済州島の話は可能性が高いと思います。
日本が敗戦すれば戦後の賠償金の返済に困って対馬を英国に租借する可能性もあるかもしれない。
なかなかおもしろい見解を聞けて勉強になります。
190.名無しさん:2020年10月17日 23:56 ID:5rTlDnOz0▼このコメントに返信
日本が勝ったいうよりはロシアが折れたと言った方がしっくりくるイメージ
191.名無しさん:2020年10月17日 23:59 ID:YogA1SaK0▼このコメントに返信
これで第二次世界大戦もいけると勘違いしてしまったんだよな
192.名無しさん:2020年10月18日 00:00 ID:GRSRNSvG0▼このコメントに返信
>>187
日本側は、恩給その他にも関わるから信頼できるけど、ロシア側についてはやはり疑問が多々あるんだよね。そもそも交戦前の個々の軍部隊の兵員充足数の段階から数字誤魔化してるし、第一次世界大戦でも同じだし。
193.名無しさん:2020年10月18日 00:01 ID:suV6O4mJ0▼このコメントに返信
というか、どれだけ兵力や国力を失おうが戦争継続で際限なくつぎ込んでくるってマジキチすぎるわな、日本。
同じ手法でアメリカさんにはボロ負けしたけど。
日露は戦後、重税や働き手の致命的な不足で地方で農地放棄して都市部に人口流入したことで、貧民は金持ちや軍からの残飯集めた残飯屋が流行る始末。国内の食糧不足から棄民政策バンバンやったり、とても勝利した国とは思えん惨状だからな・・・
194.名無しさん:2020年10月18日 00:01 ID:h8mNl4Z10▼このコメントに返信
※187
日本軍が戦闘直後にロシア兵の死体を火葬しながら勘定した死者数の記録と、同じ戦闘に関してロシア帝国が公表してた損害数には、じつに十倍近い開きがある。全部が全部ではないだろうけど、自軍の損失を過少に公表するロシア人の悪癖は日露戦争においても健在だったのは間違いない
195.名無しさん:2020年10月18日 00:08 ID:suV6O4mJ0▼このコメントに返信
※194
なお、日本軍は日露戦争での戦果課題報告が大問題になって、日露の数年後に歩兵操典を改正する模様。
196.名無しさん:2020年10月18日 00:10 ID:GRSRNSvG0▼このコメントに返信
>>190
どの戦争でも、大抵は片方の国の継戦意思がポキっと折れた段階で戦争が終わるわけよ。

で、ロシアがポキっと折れた理由は、陸戦でほぼ全ての戦いで一方的に負け続け、難攻不落だと信じていた旅順要塞を時間を取らずにあっさり落とされ、しかも準備万端整えた上で、日本軍よりも5万人も多い陸兵で迎え撃った奉天会戦で大敗北して総軍敗走し、しかもわざわざ極東に地球半周して派遣したバルト海艦隊すら全滅してウラジオにほとんどたどり着く事も出来なかった以上、日本に勝利出来る可能性が全くないと自認せざるを得なくなったから。

これ以上やればドイツと対峙するヨーロッパ側も崩壊しかねないしね。ものすごくわかりやすい話だな。
197.名無しさん:2020年10月18日 00:12 ID:GRSRNSvG0▼このコメントに返信
>>195
速報だとどうしても二重計測が起こるから仕方ないんだよ。
198.名無しさん:2020年10月18日 00:13 ID:zLaVXPrI0▼このコメントに返信
※193
近代的な総力戦って意味はあるけど、日本は日露戦争で人口ピラミッドは崩れてないですよ
199.名無しさん:2020年10月18日 00:34 ID:YwVDyDF.0▼このコメントに返信
血の日曜日のせいだよ。 戦争どころじゃなくなった。
200.名無しさん:2020年10月18日 00:50 ID:GRSRNSvG0▼このコメントに返信
>>189
いえいえ、こちらこそ、自分と違う視点の分析を聞かせてもらえて嬉しいです。

ともあれ、日本敗北ならば極東は日英独露、ひょっとしたらさらに仏の5カ国がそれぞれ勢力均衡政策で出張ってきて、しかも均衡が続くから、後々の中国政策も大きく変わって、全く違う世界大戦史が生まれていたかもしれませんね。
201.名無しさん:2020年10月18日 02:06 ID:.5HQX0rT0▼このコメントに返信
※196
>>196
はい間違い、勉強不足のチ.ョンコロ乙wwwww
202.名無しさん:2020年10月18日 03:41 ID:GRSRNSvG0▼このコメントに返信
>>201
ここまでカスな書き込みも珍しいな。頑張って反論してみな
203.名無しさん:2020年10月18日 09:01 ID:eSvPNiPh0▼このコメントに返信
ノモンハンの時も同じだが、ロシアの戦争努力って驚嘆に値するわ
まあ、毎度おなじみ兵隊に黒パンと岩塩のみ支給のギリギリまで補給を切り詰めるスパルタ式なんですけどw
204.名無しさん:2020年10月18日 22:02 ID:.5HQX0rT0▼このコメントに返信
※202
いやお前が間違いなく馬鹿w
もう何度も説明しているので省くがクロパトキンは最初から奥地に引き込んで決戦を企図していた。
出征時に皇帝の裁可も得てんだよ。

理解出来たかなチョ.ンカス君?ww
205.名無しさん:2020年10月18日 23:59 ID:jqW2Zggq0▼このコメントに返信
>>204
お前、奉天会戦でロシア軍がどれだけ被害出したかちゃんと理解してるか?わざわざ軍の屋台骨揺るがすレベルまで死傷者増やす作戦立てるバカがいるか?

あんたがいくら妄想するのも自由だけどな、それじゃクロパトキンはただのアホだわな。しかも奉天会戦の穴を埋めるのにロシア軍はどれだけ時間と労力とシベリア鉄道のインフラ使う羽目になるかわかるか? さらにそれがどれだけヨーロッパ側でロシア帝国を動揺させるかも。

本当にカスなのはあんたじゃないか。

お名前