2020年10月17日 09:05

世界史上の大帝国で打線組んだ

世界史上の大帝国で打線組んだ

1

引用元:世界史上の大帝国で打線組んだ
https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1602838763/

1: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)17:59:23 ID:Y9p
○○帝国という名前で知られているものに敢えて限ってみた

1(二) スペイン帝国
2(遊) ロシア帝国
3(右) モンゴル帝国 
4(一) 大英帝国
5(三) イスラーム帝国
6(左) 大清帝国
7(中) オスマン帝国
8(捕) 唐帝国
9(投) ローマ帝国

2: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)18:01:00 ID:Y9p
メジャーどころばかり選んだけど一応解説していくで
ウィキペディアに版図が載ってるからそれも合わせて紹介するわ

3: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)18:01:58 ID:gpd
大清帝国はポッと出の島国に負けてるからアウトで

14: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)18:07:34 ID:65O
>>3
大清帝国とか中華史上最強格の帝国やろ

18: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)18:10:18 ID:0cw
>>3
他の大国も末期はボロボロ定期

4: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)18:02:27 ID:uKf
大日本帝国ないやん

5: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)18:03:14 ID:RDv
>>4
中華民国すら倒せんザコはポイーで

11: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)18:06:14 ID:Y9p
>>4
朝鮮と台湾以外は長く領有できてないからなあ
打線入りしたメンツと比べると、あんまり長く繁栄した世界帝国感はないやろ

8: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)18:04:46 ID:Y9p
1(二) スペイン帝国

大航海時代の最初の覇者
今でも中南米のほとんどがスペイン語圏になってることからも分かるようにアメリカ大陸の大部分を征服した大帝国や
カルロス1世の時代にインカやアステカを滅ぼしてアメリカ大陸をほぼ支配下におさめ、
フェリペ2世の頃には日の沈まない帝国として最盛期を迎えたな
アメリカ大陸が主な領土として目立つけど、ヨーロッパでもオランダや南イタリアを支配下にしてるしフィリピンも領有してる
文句なしの大帝国やな

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%B9%E3%9A%E3%A4%E3%B3%E5%B8%9D%E5%9B%BD

16: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)18:08:58 ID:rNJ
唐OUT
インカIN

17: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)18:09:29 ID:65O
ロシア帝国ってそこまでか
フランス帝国とかと比べるとな

19: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)18:10:34 ID:Y9p
2(遊) ロシア帝国

ロシアは今でも世界一の面積を誇る国だけど、帝政時代のロシアは今よりもはるかに領土が広かったんや
バルト三国やウクライナ・ベラルーシなどの旧ソ連諸国は当然のこと、
ポーランドやフィンランドやアラスカも領有してた問答無用の大帝国だった
シベリアやコーカサスなども抑え、大量の民族を抱えた多民族帝国として君臨してたわけだ

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%AD%E3%B7%E3%A2%E5%B8%9D%E5%9B%BD

20: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)18:11:00 ID:0cw
ロマノフ朝より赤い帝国やろ

25: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)18:13:10 ID:Y9p
>>20
ソ連はロマノフ朝よりも面積小さいし期間も短いし

33: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)18:16:09 ID:0cw
>>25
欧州の東半分が勢力圏で世界中に工作員ばらまいてたソ連共産党のほうが世界史的に重要やとワイは思うけどなぁ
まぁイッチの意見は妥当やけど

21: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)18:11:21 ID:JLu
大日本帝国ないやんけなんやねん

24: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)18:12:20 ID:65O
>>21
この打線と比べて入れるわけないやろ

26: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)18:13:24 ID:HDi
アレクサンドロス帝国ないですね

29: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)18:14:16 ID:rNJ
大御所のマケドニア帝国選手はどうした

43: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)18:20:10 ID:Y9p
>>26>>29
マケドニアは帝国じゃなくて王国って言い方を普通するし、すぐに分裂しちゃったからなあ
モンゴル帝国よりもまとまってた期間が短い

27: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)18:13:52 ID:aZJ
エチオピア帝国はあかんか

28: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)18:14:14 ID:65O
最大領域近くを維持した年数もポイントなんか
フランス帝国もマケドニアもたしかに一瞬で消えたけど

44: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)18:21:45 ID:Y9p
>>28
せやせや
年数も評価ポイントに入ってる
ナポレオンのフランス帝国やマケドニア王国や大日本帝国はさすがに期間が短すぎるんや

31: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)18:15:35 ID:65O
米帝は入ってないんか?

35: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)18:16:49 ID:rNJ
そもそもソ連は帝国じゃないし
実情はどうあれ

36: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)18:17:00 ID:Y9p
3(右) モンゴル帝国

本気で世界征服一歩手前まで言った空前の大帝国やな
世界史勉強したての頃に必ず一度は驚いて「スゲー」って感動する帝国や
中国、中東、ヨーロッパと世界中の主要な文明地域全てに領土を持っていたのはやはり強すぎる
すぐに分裂したのが残念だけど、世界征服のロマン溢れる帝国だよなあ

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%A2%E3%B3%E3%B4%E3%AB%E5%B8%9D%E5%9B%BD

37: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)18:17:04 ID:Fh1
ソ連やらアメリカやらは○○帝国じゃないってことやろ

39: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)18:18:57 ID:Y9p
>>37
せやな
歴史学の世界で○○帝国って呼ばれているものだけを選んだ
米帝って言い方はちょっと偏った政治思想の人以外はあんまり使わんしソ連も帝国って言い方はしないし

42: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)18:19:06 ID:65O
神聖ローマはいかんのか…行かんやろな

46: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)18:26:39 ID:Y9p
4(一) 大英帝国

最近はイギリス帝国って言い方するらしいけどワイは大英帝国っていう言い方のほうが格好良いのでそう呼ぶ
世界史上最も大きな面積を築いた国家やなあ
アメリカ大陸、アフリカ、インド、オセアニアなど文字通り世界中に植民地を築いたその繁栄ぶりは凄すぎて、4番に入れざるを得ない
産業革命や議会制民主主義や英語文化など、現在の世界に与えた影響力も段違いだしなあ
モンゴル帝国を抜かして、一番すごい大帝国やと思っとる

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%A4%E3%AE%E3%AA%E3%B9%E5%B8%9D%E5%9B%BD

49: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)18:32:39 ID:Y9p
5(三) イスラーム帝国

正統カリフ~ウマイヤ朝~アッバース朝を合わせた呼び方やな
西はイベリア半島から東は中央アジアまでをイスラーム世界という新しい文明圏に組み込んだ大帝国や
アラビア半島の辺境の新興宗教がこれだけの大征服を成し遂げて広大な領土に拡大したのは今でも不思議や
イスラム教を世界宗教にまで押し上げたという後世への影響力も凄まじい

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%A4%E3%B9%E3%A9%E3%A0%E5%B8%9D%E5%9B%BD

51: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)18:34:54 ID:rNJ
イスラームに比べるとオスマンが雑魚に見えるんよなあ……
割と強いのに

54: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)18:38:33 ID:Y9p
>>51
イスラーム帝国の領土は広すぎるからなあ
アラブの辺境の人々があんだけの領土拡大を達成できたのは今でも不思議や

52: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)18:36:01 ID:Y9p
6(左) 大清帝国

末期のボロボロぶりばかりが印象強いけど、康熙・雍正・乾隆の三帝の時代は文句なしの世界帝国だったからなあ
実は中国の歴代王朝で一番面積が広いのはこの清なんやで
漢民族の地域のみならず、チベットや新疆やモンゴルや満州も領土に収めた清は、
まさに多民族を抱える世界帝国に相応しい国だったんや

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B8%85

56: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)18:41:12 ID:QG2
経済やと歴代中華王朝最強は宋や
大清帝国が宋を超えるかと期待されたけど
人口爆発が起きてしまったのでそれは叶わなかった

58: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)18:45:46 ID:Y9p
>>56
宋は経済や文化の面だと申し分ないけど軍事的には弱すぎてなあ
あんまり大帝国って感じはしない

61: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)18:47:14 ID:QG2
>>58
まぁ宋は世界帝国ではないね

57: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)18:44:28 ID:Y9p
7(中) オスマン帝国

イスラーム帝国やローマ帝国に比べるとちょっと領土は見劣りするが、それでも十分に大帝国と言えるだけの広さはあるのでランクインした
実は、ヨーロッパにとって一番脅威を長く大きく与え続けたアジアの帝国はこのオスマン帝国なんや
モンゴル帝国や大日本帝国も一時的に脅威となったことはあっても小規模だったり短期間だったりするからなあ
オスマン帝国はウィーンを包囲したりしてスペインやハプスブルクと真正面からやり合い、ヨーロッパから長い間恐怖の存在とされたんや
ヨーロッパ、アジア、アフリカという三大陸にまたがる領土の広さと内部の多民族ぶりも申し分なく、地味ではあるが十分に打線入りできる実力のある大帝国や

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%AA%E3%B9%E3%9E%E3%B3%E5%B8%9D%E5%9B%BD

60: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)18:47:09 ID:yFa
フランク王国はあかんのか?
訳の問題で王国なだけやし実質帝国やろあれ

64: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)18:53:22 ID:Y9p
>>60
帝国ではあるけど打線入りしたメンツに比べて単純に国力の面で格落ちやろ
領土もそんなに広くないし、あくまでも当時の西方の蛮族の中で強かっただけやないんか

63: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)18:51:52 ID:Y9p
8(捕) 唐帝国

漢帝国と迷ったんやけど、唐のほうが国際色豊かで「世界帝国」っぽさが強いからこっちを打線入りさせた
シルクロードを抑えて西域や北方の遊牧民を羈縻政策で、南方の国家を冊封体制でその支配下に組み込んだ唐は、
まさに当時の東アジア世界においてトップに君臨していたと言っても過言じゃない
同時代の世界帝国で同じく打線入りしたイスラーム帝国との間で世紀の大決戦を行ってるのも打線入りの理由や
この大決戦(タラス河畔の戦い)は、まさに当時の東西大帝国同士のぶつかり合いなわけでとてもロマンがある

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90

66: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)19:00:25 ID:Y9p
漢は入れるか悩んだんやけど、唐のほうが世界帝国っぽいからそっちに負けた>>63

65: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)18:58:44 ID:Y9p
9(投) ローマ帝国

やっぱり世界帝国と言ったらローマ帝国は9番に持ってきざるを得ない
地中海を完全に囲んだその領土の広さは世界帝国にふさわしいからなあ
しかもかなり長い間君臨した点も凄まじい
ローマ崩壊後もヨーロッパや中東においてローマの法や建築物や文化は残って大きな影響を与え続けたわけで
名実ともに世界帝国の王者と言って良いやろ
こんな大帝国があんなにも古代に存在したという事実だけで大いに感動するしロマンあるわあ

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%AD%E3%BC%E3%9E%E5%B8%9D%E5%9B%BD

67: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)19:00:33 ID:kMy
タラス河畔にロマンを感じるのはワイもや
しかもそのおかげで技術の交流もあったってのも好き

74: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)19:04:23 ID:Y9p
>>67
イスラムと中華という当時の二大先進地域がぶつかって、
しかもその結果として製紙法が伝わったというのがロマンありすぎて感動するよなあ
世界史を勉強したての頃の最初の感動ポイントや

68: ■忍【LV11,マリンスライム,BR】 20/10/16(金)19:00:42 ID:duZ
アレクサンドロス大王のはあかんか

71: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)19:02:01 ID:iTc
>>68
大帝国打ち立てたはいいけどアレクサンドロス大王死んだ途端すぐ内部争いして滅んだからなぁ…

70: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)19:01:32 ID:Dfu
大日本帝国とかいう期待のルーキー
なお

75: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)19:06:47 ID:Y9p
>>70
今回は帝国として持続した期間の長さも評価ポイントやから、すぐ瓦解しちゃったアレクサンドロスの帝国は入れなかったんや
すまんの

86: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)19:15:55 ID:Y9p
大日本帝国やナポレオンのフランス帝国は、結局最終的には負けてすぐ瓦解してるからなあ
長きにわたって君臨した大帝国っぽさは感じないわ

87: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)19:16:38 ID:X81
>>86
ナポレオンが負けた後も普通に大帝国やぞ

88: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)19:20:08 ID:Y9p
>>87
あー、確かに植民地帝国としては普通に大帝国ではあるな

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2020年10月17日 09:11 ID:a0QzWZdN0▼このコメントに返信
史上最強国家の米帝が入ってないやん
2.名無しさん:2020年10月17日 09:15 ID:YogA1SaK0▼このコメントに返信
こういうとき、インドが絶対に入ってこないのが面白い

腐ってもGDP世界2位が定位置のはずなんだけど、それがなぜか存在感のある帝国という形をとらない
中国との違い
3.名無しさん:2020年10月17日 09:16 ID:7R86Vvya0▼このコメントに返信
Net W NEWS❕
            【 沖縄TIMES社員 持続化給付金詐欺で逮捕!! 】

◼️現在、大学生、新聞社の社員が続々と詐欺罪で逮捕されている❗
持続化給付金不正受給の沖縄タイムス社員 同僚も誘う 給付金以外も虚偽説明

同社によると、男性社員は180万円の大半を1000万円超あった住宅ローンなどの借り入れの返済に充てたと説明しているという。
また、社内調査で新たにタイムス印刷の30代男性社員が緊急小口資金を虚偽申請し、20万円を不正に借り入れていたことも判明。
4.名無しさん:2020年10月17日 09:16 ID:qAVVcsBO0▼このコメントに返信
1.大英帝国 3300万
2. モンゴル 3000万
3. ソ連   3000万    (含む東欧+モンゴル)
4. 米国   2300万    戦後 カナダとグリーンランド含む
5. フランス 2000万

こんなとこ?
面積的には
5.名無しさん:2020年10月17日 09:17 ID:qAVVcsBO0▼このコメントに返信
インドは全土統一したのがイギリスしかない時点で問題外

戦争もイランやアフガンに勝てない雑魚
6.名無しさん:2020年10月17日 09:19 ID:p41O4fFi0▼このコメントに返信
日本は、現在でも唯一現存する帝国だぞ。
統合の象徴の陛下が海外で何と呼ばれているか。
日本は謙遜しすぎ。
7.名無しさん:2020年10月17日 09:20 ID:qAVVcsBO0▼このコメントに返信
※6
日本はいまだに世界最大の債権国だったりする
8.名無しさん:2020年10月17日 09:22 ID:qAVVcsBO0▼このコメントに返信
考えてみれば アフリカの東半分、インド全土(アフガン、パキスタン、バングラ、スリランカ、ミャンマー含む)
オーストラリア、カナダ持っていた大英帝国こそまさに最大の帝国だな
9.名無しさん:2020年10月17日 09:23 ID:qAVVcsBO0▼このコメントに返信
チベットも実際には大英帝国領だったりする
ある時期は
10.名無しさん:2020年10月17日 09:23 ID:JiScLgta0▼このコメントに返信
日本はしょぼいから仕方ない
名前だすのが恥ずかしいくらいだろ
11.名無しさん:2020年10月17日 09:24 ID:w9h7onV60▼このコメントに返信
2049年までに、中国は政治的、経済的、軍事的に世界を自分たちで支配して、大中華帝国を作る。そして多くの人を奴隷としてコキ使う。
12.名無しさん:2020年10月17日 09:26 ID:YogA1SaK0▼このコメントに返信
※10
日本はマニア向けだな

何百年かしたら世界史的には、結構マニアがいると思うな。
13.名無しさん:2020年10月17日 09:26 ID:qAVVcsBO0▼このコメントに返信
前の対戦も
東南アジアと中国の南西では実際には英国と戦争していたんだよね
日本は インパールとか雲南とかな
14.名無しさん:2020年10月17日 09:26 ID:qAVVcsBO0▼このコメントに返信
※11
そんなんロシアの核戦力超えてから言えよ
五毛君
15.名無しさん:2020年10月17日 09:29 ID:I1ey9ndF0▼このコメントに返信
※10
しょぼいどころか世界史に登場してまだ150年ってトコなのに人類社会に燦然と輝く存在なんですがね?w
16.名無しさん:2020年10月17日 09:31 ID:uZ7ZldwM0▼このコメントに返信
民族浄化とかやった帝国はNG 。
多民族国家、帝国としての誇りが無いよね。結果的に、でかい傲慢な単一民族国家でしかない。
17.名無しさん:2020年10月17日 09:32 ID:hyujqFuC0▼このコメントに返信
大清帝国なんか6番どころか打線に入れるわけねえだろ。眠れる豚から張り子の虎にランクアップした程度だろ。
イスラム帝国から欧米に多少押し返されたくらいで依然強大だったオスマン帝国の足下にも及ぶかよ。
18.名無しさん:2020年10月17日 09:32 ID:LUKxov8X0▼このコメントに返信
※2
インドで拡大する王朝はたいていカシミール方向から進出して北部抑えるのが限界だからね・・・
インドそのものが世界ってレベルで広いしそっちかまけると後ろはペルシア系列のデカい国が常にあるし北は北で
次の民族が出番待ちだったり
19.名無しさん:2020年10月17日 09:34 ID:cMagcPOC0▼このコメントに返信
日本は小帝国だよ
20.名無しさん:2020年10月17日 09:35 ID:cMagcPOC0▼このコメントに返信
清の領土はそのまま中国の領土である
21.名無しさん:2020年10月17日 09:35 ID:JRteKoiR0▼このコメントに返信
ドイツ第三帝国は?(ぼそ)
22.名無しさん:2020年10月17日 09:35 ID:YogA1SaK0▼このコメントに返信
※11
※14

横だけど、一応世間で一般的な予想ぐらいは知っておいた方が良い

日本経済センターの将来予想だと
ttps://nichigopress.jp/wp-content/uploads/2019/09/NA1909_ECON_L04.jpg

2030年台前半に中国のGDPがアメリカを上回り、2060年までにはアメリカが再逆転する。

統計予想は当たらないことも多いが、一応一般的な予想はこのぐらいだと思っておいた方がいいと思う。
つまり、一時的には中国のGDPはアメリカを超えるが、いずれまたアメリカが再逆転する。
23.名無しさん:2020年10月17日 09:38 ID:ludQMZEz0▼このコメントに返信
※6
天皇の英訳にすぎんからね
実際には皇国な訳でして
24.名無しさん:2020年10月17日 09:38 ID:YogA1SaK0▼このコメントに返信
2日前の日経新聞の記事
ttps://www.nikkei.com/article/DGXMZO65030900V11C20A0SHA000/

・2030年代前半に、米中GDP逆転
・2050年代のどこかで、米中GDP再逆転

これが一般的な予想。これを念頭に置いて行動すべき。
25.名無しさん:2020年10月17日 09:38 ID:GoFozvHK0▼このコメントに返信
日本帝国(笑)なんざゴミやん。そもそも大日本帝国(笑)なんざ存在してねぇし。
大日本帝国とはおこがましいと伊藤博文に恥じられて名乗れず対外的にはずっとGreatなしの「Japan Empire」。
大日本帝国なんざどっから湧いてきた?大韓民国みたいもんでつか?記録みてこい。

そして支配地域すらも水増し。すべての支配地域集めても陸地面積で中国の半分もない。
それも支配地域ではなくほぼ2、3年しかも保てなかった占領地域であり前線にすぎない。
大日本帝国なんざジャツプホノレホノレの虚像でしかない
26.名無しさん:2020年10月17日 09:39 ID:hyujqFuC0▼このコメントに返信
※15
横。
世界史に登場して150年ってのが意味わからん。普通に500年近く経ってるだろ。
日本は今も昔も世界史に登場する時の名前はJapan。
27.名無しさん:2020年10月17日 09:40 ID:YogA1SaK0▼このコメントに返信
※25
ヴェネツィアとか、カルタゴとか、まあ大英帝国もそうだが、

海を中心に沿岸沿いに領土を保有している国は結構あるぞ。
まあ日本帝国が全然大したことないのは同意だが、世界の歴史マニア向けにはかなり需要があると思うな。
28.名無しさん:2020年10月17日 09:41 ID:w9h7onV60▼このコメントに返信
14>いや、中国の習近平政権は本気ですよ。当然、世界はそれを潰さないといけない。放っておいたら大変な事になる。
29.名無しさん:2020年10月17日 09:42 ID:YogA1SaK0▼このコメントに返信
※28
本気になったらなんでも実現するなら、いまごろ大和魂で日本が天下取ってるだろ。
頭冷やせ
30.名無しさん:2020年10月17日 09:42 ID:hyujqFuC0▼このコメントに返信
※25
その日本に大清帝国は滅ぼされ、中華民国はアメリカの援軍が無ければ敗北必至だった時点で
お前は中国を日本以上に貶めてるんだけどねwwwww
31.名無しさん:2020年10月17日 09:43 ID:ludQMZEz0▼このコメントに返信
>>28
ぶっちゃけ武力制覇は考えて無いやろうから基本的には経済圏の取り合いやろ
32.名無しさん:2020年10月17日 09:44 ID:Bs6K4szn0▼このコメントに返信
ヨーロッパ人達の目の敵にされて、ボコボコのなぶり殺しされて解体されてしまったオスマン帝国
今のイケイケなトルコは、かつての帝国に復活したいのかどうか
33.名無しさん:2020年10月17日 09:44 ID:I1ey9ndF0▼このコメントに返信
※24
日経が一般的っスか?w
今日の株価チャートくらいしか信用に足る情報ないのにw
34.名無しさん:2020年10月17日 09:45 ID:YogA1SaK0▼このコメントに返信
※32
トルコ・イランは常に中東世界の覇権を狙ってるからね。

アメリカがサウジに肩入れするのも、
内心では「ここは砂漠しか無いアホ王族の国だから中等の覇権は取れない」と睨んでるからだと思う。
35.名無しさん:2020年10月17日 09:45 ID:ludQMZEz0▼このコメントに返信
>>32
無理やろ
アラブにも欧州圏にも入らない独立独歩の国になりつつある
36.名無しさん:2020年10月17日 09:46 ID:I1ey9ndF0▼このコメントに返信
※26
明治以前は明らかに「東洋の神秘」って存在でしたよ?
37.名無しさん:2020年10月17日 09:47 ID:YogA1SaK0▼このコメントに返信
※33
日経が一般的じゃないなら他のソース持ってきてもいいんやで。

たとえばロシア語のサイトとかしらべて、ロシアのシンクタンクが米中GDP予想出してたら、それはかなり注目すべきデータだと思うで。
火事場ドロボウで定評のあるロシアの予想は、それなりに当てになると思う。
ただワイはロシア語もできないし、そういう情報を持ち合わせていないだけで。

ただ、日本の文化圏・インターネット内でみるなら、日経の予想とかかなり日本人の予想の平均に近いだろう。
38.名無しさん:2020年10月17日 09:48 ID:YogA1SaK0▼このコメントに返信
※36
オランダ人「東洋の神秘??」
39.名無しさん:2020年10月17日 09:48 ID:ludQMZEz0▼このコメントに返信
>>34
もっと単純に石油がとれてビジネスで話が通じるからやろ
後、税金負担が安く国民に不満が少ないから政権ごが比較的安定していて外渉の妨げになりにくい
40.名無しさん:2020年10月17日 09:50 ID:I1ey9ndF0▼このコメントに返信
※37
2030年代とかいくらでもテキトーな事言えるわw
20年ほど前は21世紀がシナの世紀になるなんて喚いてやがったしw
41.名無しさん:2020年10月17日 09:51 ID:hyujqFuC0▼このコメントに返信
※36
信長や秀吉の時代から日本でスペイン、ポルトガル、オランダあたりが勢力争いしてたのに何言ってんだ?
無知にもほどがある。
42.名無しさん:2020年10月17日 09:52 ID:YogA1SaK0▼このコメントに返信
※40
実際になっただろ。

日本は少子高齢化で、いまや中国の1/3程度のGDP。

もう東アジアに関しては、中国の時代以外のなにものでもない。
そうじゃないと思っているなら、現実が受け入れられないだけだ。
43.名無しさん:2020年10月17日 09:53 ID:w9h7onV60▼このコメントに返信
29>そう言って、人々を安心させ、その間にドンドン中国の侵略を許す親中派ですか?
44.名無しさん:2020年10月17日 09:55 ID:w9h7onV60▼このコメントに返信
31>武力制覇が無いというのなら、どうしてあんなに軍事力に力を入れているのか?どうせ、共産主義者でしょ?
45.名無しさん:2020年10月17日 09:55 ID:ludQMZEz0▼このコメントに返信
>>41
その頃は交易の一航路って感じやな
少なくとも各国が拠点を持つほどではなかった
ただしキリスト教は日本に拠点を持っていたから国としては注視していなかったが宗教商売的にはある程度注視されていた
ただ外交も大名と行っていたので国としてではなく地域としての日本という認識かと思う
46.名無しさん:2020年10月17日 09:55 ID:YogA1SaK0▼このコメントに返信
※39
以前はイランを贔屓していただろ。

結局イスラム革命が起きて、イランはアメリカから離れてしまったけど。
アメリカはあたかもイランが遅れた国のように宣伝しているけど、

中東ではイランが一番教育水準が高くて、王族支配の某国などと比較すると、
かなり高度な選挙制度を持っているのが実態。

やはり腐ってもタイということで、今でも中東覇権国家の最右翼だろう。
だかろこそアメリカは制裁の手を緩めない。
47.名無しさん:2020年10月17日 09:57 ID:ludQMZEz0▼このコメントに返信
>>44
軍事力に力入れてるって言ってもGDP比はほとんど変わらん
予算の範囲内や
48.名無しさん:2020年10月17日 09:58 ID:CEGe.H3P0▼このコメントに返信
※42
清の時代でさえ中国は日本の4倍のGDPがあったと言われている。
安心してるとまた日本に負けるぞwww
49.名無しさん:2020年10月17日 09:58 ID:YogA1SaK0▼このコメントに返信
※43
大国側の戦略というのは、軍拡競争を煽って、
相手を軍拡に突き合わせて、経済的に疲弊するのを待つというのが基本ですわ。

もちろん日本は中国の軍拡に付き合わんければいけないけど、
「怖い・怖い」と臆病風に吹かれて、中国の思うように軍拡に突き進むと、

経済的に体力がない日本が先に破綻するんですわこれが。

だから中国の攻撃にそのまま対応するのではなく、弱点を探すことが肝心。
正面から対応するのがベストだが、そんな国力は日本にはないので
50.名無しさん:2020年10月17日 10:00 ID:lQCLGg0s0▼このコメントに返信
帝国としてみた場合、米帝(アメリカ合衆国)って、割とそれほどでもない。
51.名無しさん:2020年10月17日 10:01 ID:ludQMZEz0▼このコメントに返信
>>46
イランは正確にはアラブ世界とは言えないからな
それこそトルコなんかと本来は立ち位置は近い
それだけに他に染まりにくい価値観を持った国やな
52.名無しさん:2020年10月17日 10:01 ID:I1ey9ndF0▼このコメントに返信
※42
ハア?w
お前マジで言ってんのか?w
あの大陸内の現実見ればお前の言ってる事はブラックユーモアだぞw
53.名無しさん:2020年10月17日 10:02 ID:cMagcPOC0▼このコメントに返信
※22
再逆転するとか願望以外の根拠無いだろ
54.名無しさん:2020年10月17日 10:03 ID:I1ey9ndF0▼このコメントに返信
※41
その三国が入ってただけで世界史に参加してた事になるんですか?w
55.名無しさん:2020年10月17日 10:05 ID:ludQMZEz0▼このコメントに返信
>>53
アメリカの人口は減らないってのが根拠やな
56.名無しさん:2020年10月17日 10:06 ID:YogA1SaK0▼このコメントに返信
※53
中国は日本と同じで少子高齢化が進行している。

2060年頃には高齢者だらけで成長できなくなっているというのが予想

一方でアメリカは少子高齢化していないので、成長が持続する
57.名無しさん:2020年10月17日 10:06 ID:CEGe.H3P0▼このコメントに返信
※53
アメリカと対立関係になってしまっただろ。
中国の発展は世界と良好な関係を築いているという前提での予測だった。
アメリカの知的創造力は凄まじくて20~30年後の未来の産業の多くは
アメリカの大学や研究機関で今、作られている。
この部分は逆立ちしても中国は敵わないと思うよ。
58.名無しさん:2020年10月17日 10:08 ID:w9h7onV60▼このコメントに返信
47>航空母艦をドンドン建造し、ステルス戦闘機や、最新のドローンを大量に作り、軍事衛星や偵察衛星を打ち上げ、南沙諸島に人工島の軍地基地を作り、一帯一路で港を取り上げて、自分たちの軍港に作りかえ、勝手に世界地図に線を引いて第一列島線、第二列島線、第三列島線を引き、自分たちの軍事的境界線とし、台湾には、独立すれば、軍事力で攻撃するぞと脅し、日本の尖閣にも、軍用機などがたびたび侵入していますが?
59.名無しさん:2020年10月17日 10:09 ID:YogA1SaK0▼このコメントに返信
※57
逆立ちしても敵わないのは日本だな。

日本の研究力はすっかり衰えて、いまや人口が少ないドイツの後塵をはいしている始末。
中国に対しては言うに及ばない。

中国はアメリカに対抗するために大量の資金を科学技術に投入している。
それも持続性があるかは不透明だが、この20年ぐらいの短いスパンでは、
十分にアメリカに対抗すると予想。

日本でも最盛期の20年ぐらいはアメリカにギリギリ対抗できていた…。
60.名無しさん:2020年10月17日 10:09 ID:wQolTQyo0▼このコメントに返信
※15
歴史上で大帝国築いた国の話をする上で日本の帝国は格落ちだって話でしょ
61.名無しさん:2020年10月17日 10:09 ID:ludQMZEz0▼このコメントに返信
>>57
ぶっちゃけアメリカとの対立はブレーキにはなるが逆噴射にはならんと思うよ?
62.名無しさん:2020年10月17日 10:13 ID:ludQMZEz0▼このコメントに返信
>>58
武力でぶんどってる訳ではないからな
中国が重商主義なのは歴史上ずっと変わらん
金儲けができる限りエネルギーはそっちに向かう
63.名無しさん:2020年10月17日 10:13 ID:CEGe.H3P0▼このコメントに返信
※59
そりゃそうよ。ノーベル賞学者の数ではまったく比較にならない。
はじめからまったく勝負になっていない。
WW2での敗戦もつまるところ知的創造性で大きく劣ったところが大きい。
64.名無しさん:2020年10月17日 10:13 ID:hyujqFuC0▼このコメントに返信
※45
普通にヨーロッパにも多大な影響与えるレベルで関与してるだろ。日本が積極的になにかしたわけじゃないけど。
当時世界で一番重要な地域は東南アジア。もっと絞るならマラッカ諸島だった。
で、そこにまともに干渉できる国といえば明、インド、そして日本くらいだ。
インドはイギリスの支配下だったし明はがっちり鎖国してたんで、スペインやオランダがマラッカを狙うには日本の支援を得るしかなかったんだよ。
スペインは先に明を狙うつもりだったみたいだけどね。

ちなみにこれは個人の想像ではなく、そういう文献が残っている事を知った上で言っている。
65.名無しさん:2020年10月17日 10:14 ID:w9h7onV60▼このコメントに返信
59>だったら、こんな日本に残らずに、その素晴らしい中国に帰れば?
66.名無しさん:2020年10月17日 10:16 ID:Sza3R.wE0▼このコメントに返信
アッシリア帝国が一番帝国感ある
67.名無しさん:2020年10月17日 10:16 ID:YogA1SaK0▼このコメントに返信
※65
すまんな。
君の中では、「素晴らしい中国に帰るべき」というという発想なんだろうな。

決して「日本を発展させよう」とはならない。

やはり頭がおかしい。
68.名無しさん:2020年10月17日 10:17 ID:YogA1SaK0▼このコメントに返信
右派と話してて思うのは、異常なほどの愛国心の欠如。
69.名無しさん:2020年10月17日 10:17 ID:hyujqFuC0▼このコメントに返信
※53
横。
歴史的観点から見て再逆転どころか、中国がアメリカを抜けるかすら怪しいもんだぞ。
今の中国って、過去の滅亡パターンに完全に入ってるんで。
70.名無しさん:2020年10月17日 10:19 ID:w9h7onV60▼このコメントに返信
62>君の目は節穴か?どうしてそんなに中国を擁護するのか?そうか、判った、ソ連、東独、東欧諸国亡きあと、共産主義国としては、中国が最後の砦だものね。だから必死で中国を応援する。
71.名無しさん:2020年10月17日 10:21 ID:wlJjc91Z0▼このコメントに返信
アメリカ帝国主義はどうなの。最強じゃないの。
72.名無しさん:2020年10月17日 10:24 ID:ludQMZEz0▼このコメントに返信
>>70
実際中国って外征をほとんどせんやろ
その代わり商売に関してはほとんど門戸を閉ざさん
国が滅びる時は外部の戦争より内乱がほとんど
官僚主義文治主義が行きすぎて内部腐敗から滅びるのが恒例や
働かないで考える方が偉いって言う古代帝国みたいな発想があるからやな
73.名無しさん:2020年10月17日 10:27 ID:kAR4yuat0▼このコメントに返信
>>14
ロシアくんは経済建て直しましょうねぇ
74.名無しさん:2020年10月17日 10:27 ID:hyujqFuC0▼このコメントに返信
※71
それ、アメリカの反植民地主義に対して皮肉で使ってるだけだから。
「9条信者が一番暴力的」って言ってるのと同じ。
75.名無しさん:2020年10月17日 10:27 ID:ludQMZEz0▼このコメントに返信
>>64
日本は干渉出来んよ
外洋船がないからな
南蛮人にその気があれば作り方教えてくれてもよさそうなものだがそれを作った記録がない
76.名無しさん:2020年10月17日 10:31 ID:hyujqFuC0▼このコメントに返信
※75
日本が積極的になにかしたわけじゃないって最初から言ってるだろ。
日本を舞台に、本国の趨勢を左右するレベルの欧米諸国の勢力争いがあったって言ってんの。
頭悪いのか?
77.名無しさん:2020年10月17日 10:33 ID:w9h7onV60▼このコメントに返信
72>昔の中国と現在の中国は違う。現在は中華人民共和国にして共産主義国家。共産主義は世界を共産主義で統一する事。当然、誰もそんな事は望まない。望まないから暴力を使って自分たちに従わせる。だから彼らは暴力を何とも思わない。暴力を使ってでも自分達で革命を起こして、国民を自分たちの考えに従わそうとする。我々にとっては、望まない。甚だはた迷惑だ。
78.名無しさん:2020年10月17日 10:35 ID:ludQMZEz0▼このコメントに返信
>>76
日本を舞台になんてしてないって
船のサイズが合わなくてろくに入港も出来ないのに
精々マニラやろ
79.名無しさん:2020年10月17日 10:36 ID:hyujqFuC0▼このコメントに返信
※78
お前の想像なんて聞いていない。
そういう文献が残っている。
80.名無しさん:2020年10月17日 10:38 ID:ludQMZEz0▼このコメントに返信
>>77
今も基本は変わらん
と言うのも中国はいまだに軍人の権力が低いからや
喧嘩っぱやい国は軍人の地位がたかいねん
政治の中枢に関われるくらいに
81.名無しさん:2020年10月17日 10:42 ID:ludQMZEz0▼このコメントに返信
>>79
想像とちゃうぞ?
外洋船は船底が深く日本の港に入れなかったから外洋停泊して貿易しとったんやからな
外国船が長期滞在することが出来んかった
メインは不定期の商売になる
82.名無しさん:2020年10月17日 10:47 ID:hyujqFuC0▼このコメントに返信
※81
当時の外洋船なんか水深5m程度の港でも余裕で停泊できるのに何言ってんだ?
当時の2倍のサイズで復元したキャラック船に乗った事があるからな。
お前の想像が嘘である事なんて一発でわかる。
83.名無しさん:2020年10月17日 10:48 ID:qAVVcsBO0▼このコメントに返信
※72
この辺は中国の時代劇見ると理解できる
貴人は動かないのが理想
軍人の地位は低い
ただし、反乱が始まると軍人が実権掌握し王朝は倒れる
84.名無しさん:2020年10月17日 10:50 ID:.S1E0RGt0▼このコメントに返信
※75 無知乙 西洋人初の侍がそうだが?(船乗りで日本近海で難破その後徳川家康公に保護されて高い技術を見込まれて外洋船の建造を指揮)
※80 地位が高い ( ´,_ゝ`)プッ
給料が低い、一歩間違えば家族郎党処分、情報統制で真実も知らされず命落とすまで捨て駒
数だけが武器で碌な作戦参謀も居ない雑魚がか?
85.名無しさん:2020年10月17日 10:53 ID:.S1E0RGt0▼このコメントに返信
※81 出島も知らないとは恐れ入った
86.名無しさん:2020年10月17日 10:53 ID:ludQMZEz0▼このコメントに返信
>>82
マジやで?
それこそ記録に残っとる
日明貿易に使っていたような港には入れなかったから都に近い堺が南蛮貿易の中心になって行った
日本の船は平底で推進が必要ないからそもそも港を整備する必要がなかったし水の中の土を掘る技術も当時はなかった
87.名無しさん:2020年10月17日 10:56 ID:ludQMZEz0▼このコメントに返信
>>84
だから中国は外征をほとんどしないって話しやぞ?
もうちょっと文章読もうな?
中国は今を持って軍人は力を持っとらんよ
88.名無しさん:2020年10月17日 10:57 ID:w9h7onV60▼このコメントに返信
80>軍人の権力が低い?ファーウェーは人民解放軍が立ち上げた国策会社。臓器ビジネスの多くも軍人が関与している。中国の国家予算も軍事費が多く占める。航空母艦やフリーゲート艦の数はいまや米国を抜いてしまった。人民解放軍による盛大な軍事パレード。軍人の力が強いからこそこうして軍に予算を裂く事が出来る。
89.名無しさん:2020年10月17日 10:59 ID:hyujqFuC0▼このコメントに返信
※86
そもそも大型船が停泊できるかどうかなんか議論したところでなんの意味も無い。
大名と交渉できる宣教師や外交官が入国できりゃいいだけの話なんだからな。
外洋船ガーとか言ってる時点で、日本がどう海外に影響を与えたのか一切理解していないお前の思い込み以外の何者でもない。
交易の話なんぞ最初からしてないんだよ。
90.名無しさん:2020年10月17日 11:00 ID:tRnq7hf60▼このコメントに返信
>>10
無知を披露してご苦労さんw
91.名無しさん:2020年10月17日 11:01 ID:tRnq7hf60▼このコメントに返信
>>19
大韓帝国w
92.名無しさん:2020年10月17日 11:02 ID:hyujqFuC0▼このコメントに返信
※91
味方に回したら確かに最狂だなwww
93.名無しさん:2020年10月17日 11:07 ID:ludQMZEz0▼このコメントに返信
>>88
低いよ?
いまの軍のトップの席次は王毅より下のハズや
94.名無しさん:2020年10月17日 11:08 ID:TMr0l2jb0▼このコメントに返信
ドイツ帝国とかロシア帝国より強いんじゃないの
あと、フランスはナポレオン時代とか時期が短いとかあるがこれはドイツやロシアより強いだろうな
95.名無しさん:2020年10月17日 11:13 ID:w9h7onV60▼このコメントに返信
93>じゃ、軍拡をストップさせようと思えばできるじゃないですか?なぜそれをやらない?
96.名無しさん:2020年10月17日 11:16 ID:cUnUrW7z0▼このコメントに返信
モンゴル帝国は世界一恐ろしいでしょ。
今はまかになったけど。
97.名無しさん:2020年10月17日 11:18 ID:TMr0l2jb0▼このコメントに返信
ロシアだと帝国じゃないがソ連だろうな
世界で米ソという感じで勢力二分
核兵器の登場によって国土の広さってのがさらに強みになったと思う
98.名無しさん:2020年10月17日 11:18 ID:eJkr6fNW0▼このコメントに返信
※88
>>88
あくまで党の軍隊だから共産党の執行部より立場は下。
一時期利権漁りをして軍閥化していたがキンペーの腐敗取り締まり(を名目でやった粛清)で力を失った。
99.名無しさん:2020年10月17日 11:22 ID:Dfl0vb0f0▼このコメントに返信
天皇がエンペラーと呼ばれてるのは事実だが東方の皇帝とは大分意味が違うし現代日本が帝国というのは同意できないなあ
どちらかというとローマのアウグストゥスが好んだプリンシパルという呼び方が的を射てる気がする
100.名無しさん:2020年10月17日 11:25 ID:w9h7onV60▼このコメントに返信
88>習近平が腐敗撲滅キャンペーンで逮捕したのは江沢民派が殆ど。習近平もウワサでは100兆円の不正なお金をかくし持っていると言われている。共産主義とは名ばかりで、多くの一般大衆を奴隷労働としてコキ使い、自分たちは王侯貴族のような生活を楽しんでいる。
101.名無しさん:2020年10月17日 11:53 ID:qAVVcsBO0▼このコメントに返信
※100
中国て基本は数万人の共産幹部が王侯貴族のような生活して、9000万人党員が管理職としてささえ
13億人の一般人民搾取する仕組み
102.名無しさん:2020年10月17日 12:01 ID:qAVVcsBO0▼このコメントに返信
中国てある意味共産党という宗教団体が核兵器で14億国民脅し搾取する仕組みだな
よくできているよ
(皮肉だな)
103.名無しさん:2020年10月17日 12:04 ID:qAVVcsBO0▼このコメントに返信
中国
・そもそも3権分立でない
・司法は共産党に従属する
・軍隊は国軍ではなく共産軍
・企業には共産党書記がいて経営者逆らえない
・マスコミは事前検閲済み
104.名無しさん:2020年10月17日 12:07 ID:w9h7onV60▼このコメントに返信
101>日本はそういう国になってはいけない。しかし、日本をそういう国にしようとしている奴等が国内にたくさん、いや、ドンドン高齢化で消えて行っている。あともう少し辛抱すれば、いなくなる。
105.名無しさん:2020年10月17日 12:11 ID:YLc2S5R60▼このコメントに返信
瞬間最大領地込みでのランキングを所望する
106.名無しさん:2020年10月17日 12:17 ID:V3ghRpcp0▼このコメントに返信
>>10
大韓帝国(大爆笑)
107.名無しさん:2020年10月17日 12:23 ID:V3ghRpcp0▼このコメントに返信
>>30
毛さんは山奥で日中の様子見してただけだしね
108.名無しさん:2020年10月17日 12:26 ID:.368mXNE0▼このコメントに返信
図体がでかいだけのロシア帝国は入らんだろ。
期間は短かったがナポレオンのフランス帝国か、ナチスの第三帝国はいれていいわ。
109.名無しさん:2020年10月17日 12:30 ID:qAVVcsBO0▼このコメントに返信
※108
ソ連は図体だけでなく、東西冷戦という時代構成しているのでソ連帝国は結構なものだろう

110.名無しさん:2020年10月17日 12:30 ID:.368mXNE0▼このコメントに返信
>>6
ここでいう帝国は国名や称号じゃなくて、民族の多様さとか領土の広さとか、国力の大きさやからな。
111.名無しさん:2020年10月17日 12:32 ID:qAVVcsBO0▼このコメントに返信
※107
結局長征とかいいつつ、戦っていたのは国民党だったな
後はイギリス軍
ビルマから雲南経由で莫大な物資が英米から重慶政府に送られていた

112.名無しさん:2020年10月17日 12:35 ID:.368mXNE0▼このコメントに返信
>>109
東側陣営をまとめてソ連帝国というなら、まあアリか。
113.名無しさん:2020年10月17日 12:35 ID:y.Kv1g2Z0▼このコメントに返信
末期の状態から清朝を過小評価する人多いけど
普通に大国なんだよな
114.名無しさん:2020年10月17日 12:39 ID:eY6lnv800▼このコメントに返信
>>4
違う大英帝国とモンゴルはほとんど変わらん!1%くらいの差!
それもあいては、ほとんど未開地を植民地にしていったし、ちょっと大英帝国よりのとりかたが多いし......
115.名無しさん:2020年10月17日 12:39 ID:qAVVcsBO0▼このコメントに返信
※113
清朝は大英帝国ができるまでは普通に当時の最大の帝国でしょう
総生産も人口も世界の30%あったし
領域もモンゴル、シベリア東部、ビルマなど1500万平方キロ 人口4億あった

116.名無しさん:2020年10月17日 12:41 ID:eY6lnv800▼このコメントに返信
>>38
歴史苦手なの?www
117.名無しさん:2020年10月17日 12:43 ID:eY6lnv800▼このコメントに返信
>>48
公表さてるのでは、今は2倍?
118.名無しさん:2020年10月17日 12:44 ID:.368mXNE0▼このコメントに返信
>>113
清はいまの中国よりも図が広かったしな。
特に康煕帝、雍正帝、乾隆帝の時代はね。
119.名無しさん:2020年10月17日 12:45 ID:k5Fca.1n0▼このコメントに返信
現在進行形で存続してるのは清帝国なんだよな
本来はウィウグル・チベット・モンゴル・満州は漢民族の領域じゃない
清朝がそれらの民族を従えて帝国やってたんだけどその領域全部を中華として認めちゃったのが大間違い
今からでも遅くないから解体すべきだ
120.名無しさん:2020年10月17日 12:46 ID:qAVVcsBO0▼このコメントに返信
※118
清の最大領域
今の中国+ビルマ+ネパール+モンゴル+東シベリア

121.名無しさん:2020年10月17日 12:47 ID:.368mXNE0▼このコメントに返信
>>17
多民族を抱えてる帝国末期なんぞみんなそんなもんだぞ。
バラバラになってグンジリョクガ著しく低下、首都エリアだけの都市国家に転落みたいな。
122.名無しさん:2020年10月17日 12:48 ID:hyujqFuC0▼このコメントに返信
※116
横。
ID:I1ey9ndF0を援護するような書き込みはお前がアホだと思われるだけなんでお勧めしない。
123.名無しさん:2020年10月17日 12:51 ID:Dfl0vb0f0▼このコメントに返信
>>66
ペルシャの方が凄くね?
ギリシャの野蛮人に陵辱されたけど文化は上だったし
124.名無しさん:2020年10月17日 12:51 ID:.368mXNE0▼このコメントに返信
>>51
シーア派でペルシア国会議事堂だからな。
中東でのシーア派への肩入れとスンニ派への嫌がらせはするが中東の覇権を狙っているわけではない。
125.名無しさん:2020年10月17日 12:51 ID:Dfl0vb0f0▼このコメントに返信
>>68
左派の間違いじゃね?
126.名無しさん:2020年10月17日 12:52 ID:.368mXNE0▼このコメントに返信
>>124
すまん、国会議事堂って。
ふつうにペルシア国家な
127.名無しさん:2020年10月17日 12:53 ID:hyujqFuC0▼このコメントに返信
※54
当時の覇権争いのトップグループなのに「その三国だけ」とか頭おかしすぎるだろwww
小学生のほうがもうちょっとマシな反論してくるわ。
128.名無しさん:2020年10月17日 12:53 ID:k5Fca.1n0▼このコメントに返信
清朝には二面性があってモンゴル・ウィウグル・チベットの各民族との関係は
北方遊牧民の原則に則った優越的な同盟でその盟主みたいな関係
農耕用の奴隷民族である漢民族に対してはその伝統に則る中華皇帝として振る舞った
その全域が中華世界で中華人民共和国とやらがその正統な後継者だなんて20世紀最大の詐欺
129.名無しさん:2020年10月17日 12:54 ID:OwwTtJ0E0▼このコメントに返信
※2
>>2
インド半島統一したのが、イギリスだし。
ムガール朝ですら、半島統一できない、歴史的影響も無いし。
130.名無しさん:2020年10月17日 12:56 ID:qAVVcsBO0▼このコメントに返信
※128
藩部と内地の関係ですな
統治も遊牧民と漢民族は全部別だったな
たしか漢民族はアヘン戦争までは清朝の中枢に入れなかったな
131.名無しさん:2020年10月17日 12:57 ID:OwwTtJ0E0▼このコメントに返信
※7
>>7
債権は、債務者が破綻すると、債務に転換するから、意味ないな。
132.名無しさん:2020年10月17日 12:59 ID:qAVVcsBO0▼このコメントに返信
※128
外モンゴルは独立(ソ連の傀儡だったが)したのになんでチベットや東トルキスタンは
ソ連やイギリスの力借りて独立できなかったのか謎だな
満州もそう
133.名無しさん:2020年10月17日 13:02 ID:OwwTtJ0E0▼このコメントに返信
※8
>>8
資源地帯を抑え、資源開発にも成功しているのが、凄い。
フランスは、面積あるけど、ほとんどが、無価値の砂漠や孤島だし。
134.名無しさん:2020年10月17日 13:02 ID:qAVVcsBO0▼このコメントに返信
チベットなんかイギリスの力借りれば簡単に独立できた思うけどな
結局ソ連・米国・日本・英国のはざまで失敗したかな
ウイグルなんかもソ連の力で独立できたでしょうに
(これもイギリスが妨害したかな?)
135.名無しさん:2020年10月17日 13:03 ID:.368mXNE0▼このコメントに返信
そもそも、清は元朝の玉璽を受け継ぎながらも、チンギス統原理を無視できないからダヤン・ハーンの家系を保護してたしな。
136.名無しさん:2020年10月17日 13:05 ID:hyujqFuC0▼このコメントに返信
※131
横。
分からないなら経済の事を話さないほうがお前の為だよ。
貸した金が借金に変わるわけねえっての。
まあ「宝くじに当選したから金払え」に騙されるボケ老人が多いから、騙す側の知恵もボケ老人側に引っ張られてるのかも知れないがwww
137.名無しさん:2020年10月17日 13:06 ID:aBnTGzpe0▼このコメントに返信
カッコ良さなら
オーストリアハンガリー二重帝国
がNo.1
138.名無しさん:2020年10月17日 13:10 ID:qAVVcsBO0▼このコメントに返信
辛亥革命後のありえた世界
東トルキスタン:ソ連傘下の独立国→冷戦崩壊後独立したイスラム教国
チベット:英領インドの一部としての保護領→インドの保護領として独立
満州:イギリスと米国と日本の信託統治→満州共和国として独立

これなら今の中国問題はなかったな
139.名無しさん:2020年10月17日 13:11 ID:.368mXNE0▼このコメントに返信
>>137
それ、中二なだけだろ。
どっちかっていうとオーストリアが弱体化して、ハンガリー王国を認めなきゃならなくなったから、二重帝国になったわけだし。
ヨーロッパぜんぶまとめてハプスブルク帝国の方がお題にはあっているかと
140.名無しさん:2020年10月17日 13:13 ID:OwwTtJ0E0▼このコメントに返信
※50
>>50
WWⅡ直後なら、世界最大の戦力と世界の金(インゴット)の1/3保有だから、凄いだろ。
141.名無しさん:2020年10月17日 13:16 ID:OwwTtJ0E0▼このコメントに返信
※136
>>136
債権=コスト+利益なので、回収できないぶんのコストは債務。
利益は、そこから税金や給料の支払いコストが含まれる。
不良債権は、債務と同義だよ。
142.名無しさん:2020年10月17日 13:23 ID:ZHk2xOSx0▼このコメントに返信
>>1
日本語も読めないアホがいると聞いて
143.名無しさん:2020年10月17日 13:29 ID:OwwTtJ0E0▼このコメントに返信
※82
>>82
日本の港湾の大半が河口で水深浅い時代に、何いってるんだ?
堺を基準にするほうがオカシイ。
144.名無しさん:2020年10月17日 13:30 ID:FqC1YuwA0▼このコメントに返信
なぜペルシア帝国がランクインしていないのか激しく遺憾
ダレイオス開祖のアケメネス朝ペルシアは世界初の世界帝国であり、何より『帝国』という国家システムの創始者だろうに
アレクサンドロスの王国もローマ帝国も基本的にはペルシア帝国のシステムの模倣(但し優秀な模倣者)
イスラムに蹂躙され四分五裂する以前、中央アジアこそが世界の中心だった
145.名無しさん:2020年10月17日 13:32 ID:OwwTtJ0E0▼このコメントに返信
※107
>>107
毛同志は。江青同志に骨抜きになっていただけアル。
146.名無しさん:2020年10月17日 13:41 ID:yInRHCjf0▼このコメントに返信
アメリカが敵と味方を間違わなければ、日本ももっと繁栄していたわ。
彼奴ら、敵と味方を間違え五毛を育て、江良ハリ野郎を甘やかしてきたからな。
147.名無しさん:2020年10月17日 13:57 ID:AAdtSey80▼このコメントに返信
領地面積が国土以上に到達して転覆した
葡萄牙がなんで入ってないんや!(絶叫
148.名無しさん:2020年10月17日 14:24 ID:RubzPnrq0▼このコメントに返信
※144
まさにこれ。アケメネス朝はクリーンナップか投手に入れないと。
149.名無しさん:2020年10月17日 14:46 ID:rjhgypUV0▼このコメントに返信
大唐帝国外せってやつは世界の事が全く分かってない。
150.名無しさん:2020年10月17日 15:07 ID:ZzWqFoMc0▼このコメントに返信
アケメネス朝は実態としてかなり雑魚だったんじゃないかと思ってる
ギリシャ諸国に長年、負けすぎだろ
151.名無しさん:2020年10月17日 15:10 ID:ZzWqFoMc0▼このコメントに返信
清は17世紀までは世界的に強かったかもしれないが、昔の漢や唐とかのほうが相対的にずっと上だと思うわ
人口がものすごい増えたが増えすぎだって感じ
152.名無しさん:2020年10月17日 15:11 ID:qAVVcsBO0▼このコメントに返信
※149
うーん 大唐帝国はイスラムやローマよりも重要じゃないよね

世界史的には
1.モンゴル
2.大英
3 米国
・・以上別格 殿堂級

4  ソ連、帝政ロシア
5  イスラム
6  スペイン

・・・横綱

7  ローマ 
8  大清 
9  アケメネス朝ペルシア、秦漢
・・・大関
ぐらいじゃないの序列は 
153.名無しさん:2020年10月17日 15:14 ID:qAVVcsBO0▼このコメントに返信
※151
いやいや17世紀はロシア圧倒し、モンゴル完全に屈服させた帝国は中国では異例な軍事強国でしょう

清て過小評価されすぎ
世界史的にみても康熙・雍正・乾隆はまさにスーパーマン的名君

154.名無しさん:2020年10月17日 15:39 ID:KiD89Bu00▼このコメントに返信
世界を引っ掻き回したって意味ならドイツ帝国と大日本帝国は上位に入れそうだけどな
155.名無しさん:2020年10月17日 15:41 ID:FqC1YuwA0▼このコメントに返信
※148
同意してくれて嬉しい!!
アケメネス朝といいササン朝といい、ペルシア帝国は世界史に与えた影響大きいのにいまいち影薄いよね
対戦相手がヨーロッパの始祖たるギリシャ・ローマだから当て馬扱いされてしまうのも痛い

※150
対ギリシャ連合戦はギリシア軍の指揮官が尽く有能だったからなあ
マラトン会戦のミルティアデス、サラミス海戦のテミストクレス、プラタタニアのパウサニアス……
対マケドニア戦はもう相手が人類史上屈指のチートことアレクサンドロスだから無理、アレは無理

まあ贔屓目抜きで見ればアケメネス朝はそこまで戦争強くないかもね
ササン朝までいくとホスロー一世という戦巧者が出るけど、これも対抗馬が東ローマ屈指の名将ベルサリウスという不運
ペルシアの真価は国家システムの構築と内政だと思うよ

156.名無しさん:2020年10月17日 15:50 ID:q3m0Rghx0▼このコメントに返信
個人的には、打順は3番4番逆かな。どちらも長打期待できるけど、イギリスは技巧派で、モンゴルはパワーヒッターの感じ。
守備なら、投手がイギリスで捕手がローマ。ショートは清かオスマン。ファーストは唐。
神聖ローマは中継ぎ、アケメネスはクローザー、マケドニアは指名打者で、インカは代走専門の控え。
日本はオープン戦で肩を壊して引退した期待の高卒ルーキー。
157.名無しさん:2020年10月17日 15:51 ID:ludQMZEz0▼このコメントに返信
>>152
唐の支配地域全盛期ならかなり広いからな
シルクロードのほとんどだから与えた影響も特大やしね
158.名無しさん:2020年10月17日 15:53 ID:ludQMZEz0▼このコメントに返信
>>156
日本はそこまで悪い感じでもない
三年くらい凄い成績出したあと壊れたセットアッパーって感じかな
159.名無しさん:2020年10月17日 15:59 ID:qAVVcsBO0▼このコメントに返信
※157
でもさあ・・唐の全盛期て30年くらいで、すぐに西突厥が独立したんだけどな
(唐のシルクロード支配の終了)
遼東は渤海が独立、契丹族も独立
で安氏の乱以降のグタグタぶりが評価下げる
160.名無しさん:2020年10月17日 16:44 ID:p8YmOzfW0▼このコメントに返信
各帝国の支配面積順位
1位大英帝国、2位モンゴル帝国、3位ロシア帝国、4位スペイン帝国、5位大清帝国、6位ウマイヤ朝イスラム帝国、7位アッバース朝イスラム帝国、8位ポルトガル帝国、9位アメリカ合衆国、10位大日本帝国。

日本やるじゃん。
161.名無しさん:2020年10月17日 17:08 ID:I.r8rM7h0▼このコメントに返信
イスラム帝国(アラブ帝国)があっという間に広がったのは、やはりイスラムの素晴らしい教えに当時の人々が感動したからだな。
事実、かつてキリスト教の牙城だったレバントやアナトリアはもちろん、北アフリカもすっかりイスラム化したし
162.名無しさん:2020年10月17日 17:25 ID:jR2.JnmQ0▼このコメントに返信
>>114
え、そうなの?モンゴルは全地表の六分の一、大英帝国は海をまたいで四分の一って聞いたが。
163.名無しさん:2020年10月17日 17:54 ID:jR2.JnmQ0▼このコメントに返信
>>11
もうちょい焦らず急がずゆっくりやれば。20世紀から米帝敵に回して潰されなかった国はない。
ドイツに日本にソビエトに、戦後は経済で覇権を取りそうになった日本が再び。いつも世紀軍が弱いから、
もっと目立たなく浸透戦術でやってれば或いは。あんまり派手にやって睨まれちゃダメだよ。
164.名無しさん:2020年10月17日 17:55 ID:3XQV48tI0▼このコメントに返信
大韓帝国が無いニ/ダ
165.名無しさん:2020年10月17日 17:55 ID:jR2.JnmQ0▼このコメントに返信
>>163
世紀軍Χ
正規軍〇
166.名無しさん:2020年10月17日 18:20 ID:OwwTtJ0E0▼このコメントに返信
※161
>>161
ローマンカソリックがクそだっただけでは?
167.名無しさん:2020年10月17日 18:22 ID:jR2.JnmQ0▼このコメントに返信
>>49
といっても、アメリカっていうでか過ぎる国を敵に設定して、追いつけ追い越せで背伸びしていきってるように見える。
軍拡競争は中国が勝手にやって、前世紀のソビエトみたいになりそうだけど。日本は乗せられず、忍耐してしのいで行く。
168.名無しさん:2020年10月17日 18:29 ID:OwwTtJ0E0▼このコメントに返信
※152
>>152
秦漢入れる位なら、唐は入れるべきだろ。
169.名無しさん:2020年10月17日 18:52 ID:pIZENjK40▼このコメントに返信
>>161
戦争する旅団だったからやろ
生活に沿ってではなく侵攻に沿って広まる
170.名無しさん:2020年10月17日 18:58 ID:pIZENjK40▼このコメントに返信
※94
別に無理な予算だてではないからや
何度も言うとるがGDP比はほとんど変わっていない
171.名無しさん:2020年10月17日 19:06 ID:jR2.JnmQ0▼このコメントに返信
>>161
まず分かりやすいっていうのが大きいと思う。疑問を挟むのはそれだけで不信仰で邪道。とにかく服従を要求した。
これは民衆にとっては分かりやすく受けが良い。キリスト教世界では今でもカトリックが優勢だけど、プロテスタントが
神に対して全責任を自ら負うのに対して、カトリックは全て教会に委ねるという教えだから、民衆もやりやすい。
172.名無しさん:2020年10月17日 19:17 ID:enkDjFbX0▼このコメントに返信
※19
日本の対外純資産、29年連続世界一
残念だな
173.名無しさん:2020年10月17日 19:56 ID:sd.goEtb0▼このコメントに返信
人命が地球より重い国の連中が帝国を語っている
174.名無しさん:2020年10月17日 19:59 ID:vBpN.PZ60▼このコメントに返信
>>7
で、それ回収できます?
どんだけ今の時点で債権放棄した例があると?
175.名無しさん:2020年10月17日 20:11 ID:8G49wVdA0▼このコメントに返信
帝国ホテルよりも短い大日本帝国はランクインしないわな、そらw
176.名無しさん:2020年10月18日 11:48 ID:AXH4keaD0▼このコメントに返信
支配領土の広さで語るのか
世界史に与えた影響で語るのかでちょっと変わるわなあ。
177.名無しさん:2020年10月18日 21:07 ID:gwnzb4sD0▼このコメントに返信
帝国となってるけどショボいワーストもやってほしいな
神聖ローマとかエチオピアとかラテンとか我らがエース大韓とか
178.名無しさん:2020年10月19日 07:57 ID:OzA7IpmU0▼このコメントに返信
※6
帝国じゃなくて皇国な。
もしくは大日本天皇国や。
179.名無しさん:2020年10月19日 11:49 ID:Rz9bdoJ30▼このコメントに返信
当時の人間が認識している世界の何%を支配していたかでいうとローマ帝国がぶっちぎりな気がする
文化的影響力と、期間の長さで見て
モンゴル帝国は支配面積こそ広いんだけど中国以外の人口密集地を確保できてないんだよな
その点でもローマ帝国はすごい
180.:2020年10月20日 19:02 ID:QGCA7MS70▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。

お名前