2020年10月19日 02:05

怖い話で萎える展開

怖い話で萎える展開

03

引用元:怖い話で萎える展開
https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1602773211/

1: 名無しさん@おーぷん 20/10/15(木)23:46:51 ID:xqV
肝心のところで気絶したり記憶が飛ぶ

2: 名無しさん@おーぷん 20/10/15(木)23:47:31 ID:Crl
結局原因がわからない

8: 名無しさん@おーぷん 20/10/15(木)23:49:17 ID:2dX
>>2
むしろ有能だぞ
何から何まで説明するほうが冷める

3: 名無しさん@おーぷん 20/10/15(木)23:47:48 ID:xqV
万能すぎるそこらへんの神主や坊主

7: 名無しさん@おーぷん 20/10/15(木)23:48:43 ID:vZA
気付いたらベッドの上にいる

10: 名無しさん@おーぷん 20/10/15(木)23:49:39 ID:Crl
怪談だけど、怖がらせようとして重々しい語りするやつ
普通に喋れ

11: 名無しさん@おーぷん 20/10/15(木)23:50:00 ID:xqV
>>10
稲川淳二みたいな軽快な話でええよな

16: 名無しさん@おーぷん 20/10/15(木)23:50:52 ID:0GY
>>10
普通に喋っていきなり怪談オチやった友人の山籠り体験談クソ怖かったの覚えてる

13: 名無しさん@おーぷん 20/10/15(木)23:50:29 ID:xqV
田舎の爺「あそこには近寄るな」

理由を言えや

19: 名無しさん@おーぷん 20/10/15(木)23:51:27 ID:Crl
霊感がどうのこうの

22: 名無しさん@おーぷん 20/10/15(木)23:52:21 ID:xqV
体験談なのに他人の台詞を覚えすぎるやつ

小説じゃないんやから

38: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)00:38:08 ID:DcX
>>22
ほんこれ

24: 名無しさん@おーぷん 20/10/15(木)23:53:53 ID:xqV
何かを知ってる田舎の老人
ひと目ですべてを察するお坊さん
ジェネリック髪の長い女と女の子の霊

34: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)00:33:38 ID:Hzf
>>24
何かを知ってる癖に事前に情報展開しないで
事が起こってからいきなりキレ出す老害ほんと嫌い

28: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)00:02:52 ID:Q7Y
体験談という体なのに明らかにフィクション感が強いやつ

30: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)00:06:47 ID:ee6
当事者全員死んでるのに何故か詳細を知ってる語り部

35: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)00:34:29 ID:egJ
非現実的なのはなあ

39: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)00:38:34 ID:X3I
体験談は全く怖くない
最初から作り話として始まる方が遥かに怖い

55: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)00:46:44 ID:sIl
逃げようとしても突然エンジンがかからなくなる車
そして幽霊が迫るギリギリのところで再びエンジンがかかる都合のよい車

103: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)01:04:34 ID:Aii
>>55
ほん怖あるある

57: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)00:47:15 ID:tDt
作り話として考えた方がおもろい
もし実際に存在した瞬間に出会ってみたい

60: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)00:48:06 ID:2P4
お前まさかあそこに行ったのか!と怒るジジイ

62: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)00:49:00 ID:A11
この話を聞いた人は、〇日以内に××が行きます。
その時は、△△と3回唱えてください。そうしないと、
あなたも連れていかれます。

65: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)00:49:14 ID:Hzf
>>62
来た試しがないわ

69: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)00:50:16 ID:dSd
都合が良すぎると萎える

70: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)00:50:21 ID:sIY
オチがある話
マジの怖い話はほとんどオチがない

74: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)00:51:15 ID:j2d
爺「見たんか!あれを見てしもうたんか!!」

86: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)00:58:44 ID:xwc
結局のとこ身近な話が一番怖いわ
右から手が来てるよ、とか後ろから頭が来てるよ の話は全然身近じゃないのにクソ怖いけど

88: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)00:59:21 ID:EFo
>>86
なんやそれ

96: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)01:01:00 ID:cu6
>>88
俺が小学生の頃の話。
俺が住んでいた町に廃墟があった。
2階建てのアパートみたいな建物で、
壁がコンクリートでできていた。
ガラスがほとんど割れていて、
壁も汚れてボロボロだったから、
地元の人間でもあまりこの場所に
近づくことはなかったらしい。

ある日俺は、友人と肝試しをすることになって、
この廃墟に行くことにした。
まだ昼ぐらいだったから、
建物の2階まで上がって建物を探索した。

そしたら並んでいる扉のひとつに、
文字が書いてあるものがあった。
友人と近づいて確認してみると、扉の前に
「わたしは このさきの へやに いるよ」
と書いてあった。
俺と友人は扉を開けて中に入り、
先に進むことにした。
歩いて行くと分かれ道に突き当たって、壁に
「わたしは ひだり に いるよ」
と書いてあった。
少し怖くなったけれど、
俺と友人はそのまま左に進むことにした。
すると両側に部屋があるところに突き当たって、壁に
「あたまは ひだり からだは みぎ」
と書いてあった。

友人はこれを見た瞬間に、半狂乱になって逃げだした。
でも俺はその場所にとどまって、
勇気を出して右の部屋に行くことにした。
部屋に入り進んでいくと、突き当たりの壁に
「わたしの からだは このしたにいるよ」
と書いてあった。 下を見ると
「ひだりの へやから わたしの あたまが
きてるよ うしろ みないでね」

俺は急いで、その部屋の窓から飛び降りて逃げた。
それからはもう、その場所には近づいていない。

104: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)01:04:45 ID:j2d
>>96
いまいち怖さが分からん

122: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)01:13:29 ID:EFo
>>96
これどういうことや
体がバラバラであってる?

123: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)01:14:17 ID:j2J
>>122
最後だけ書いてあったとは言っていない

後ろから声かけられたんやろ

126: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)01:16:19 ID:cu6
>>123
うわ怖

90: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)01:00:10 ID:Qz9
一番萎えるのは登場人物がA~Fくらいまでいるような話

94: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)01:00:50 ID:fNU
>>90
分かるわ基本誰が誰かわからんくなる

92: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)01:00:21 ID:0WU
少しでもどこかで聞いたことあるような設定入ってると萎える

138: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)01:20:07 ID:euE
私たちは怖くなってその場からすぐに立ち去りましたがあのまま残っていたら大変な目にあったかもしれません、、、、

残って心霊現象確かめてこいや

141: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)01:20:58 ID:0PJ
けっきょく霊的な事象より
実際に起った犯罪の方が怖いのよね

143: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)01:22:45 ID:AXO
怖いなぁ~怖いなぁ
ゾグゥゥゥウ!!!って、震え出したんです

144: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)01:23:02 ID:Hzf
>>143
脳内再生余裕過ぎる

145: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)01:24:29 ID:80v
やっぱ淳二はレジェンドやわ 聴きにくいけど一番好き

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2020年10月19日 02:08 ID:Gsw8BGXx0▼このコメントに返信
トンネルへ肝試しに行く体験談、ありきたりな展開になりがちで萎える
2.名無しさん:2020年10月19日 02:13 ID:qWd1n.aC0▼このコメントに返信
明治以前なら科学的な根拠なんて皆無だったから全て不思議な話で片付けられていたからね
幽霊だろうが霊魂だろうがお化けなんか当時の話だけで現在では存在しないから
「俺は霊感が強い」とか言ってる奴って頭が逝ってるのだろう
3.名無しさん:2020年10月19日 02:18 ID:Uhff8ZVp0▼このコメントに返信
叙述トリックが仕込まれてるの最後で萎える
4.通りすがりのキチ:2020年10月19日 02:22 ID:e1P3IS2b0▼このコメントに返信
ワイ、オヤジ。

萎えると聞いて「肝心なとこが見えない」などとえろ爆発で憤慨する様子を見せつける(笑)。
幽霊相手に鬼畜っぷり晒す剛の者なり。あー、酒がたりねぇ。まだまだ深酒してやるぞー。
5.名無しさん:2020年10月19日 02:24 ID:NDPvBrHY0▼このコメントに返信
村の大人は全員知ってる入ったら100%怪異に合って1人は廃人になる場所
小学生が勝手に入れるガバセキュリティやめろ
大人はみんな信じてるのに子供には伝達しきれてないし
アダムの話だって蛇を楽園に入れたガバセキュリティのガブリエルを追放しろよ
6.名無しさん:2020年10月19日 02:26 ID:unc..32G0▼このコメントに返信
俺は淳二ダメだな 作り物感が
7.名無しさん:2020年10月19日 02:31 ID:1tZIi.ST0▼このコメントに返信
ウイグル宣伝のため清水ともみという漫画家を担いだが

ウイグルデマが証明された時
8.名無しさん:2020年10月19日 02:31 ID:2pk9b8bB0▼このコメントに返信
霊感(笑)
9.名無しさん:2020年10月19日 02:34 ID:PKnh6aPX0▼このコメントに返信
握りしめた観音像が助けてくれた、みたいなのは違和感ある。
日本の神様じゃないからね。
10.名無しさん:2020年10月19日 02:35 ID:bzE9Db8c0▼このコメントに返信
 
知り合いから聞いた話という設定。無責任
怖がらせたくて床とかテーブルを拳でどんどん叩く人。不快。

 
11.名無しさん:2020年10月19日 02:40 ID:UdY1DGPX0▼このコメントに返信
展開以前の問題だが
文章が下品な低能DQNの武勇伝レベル

最初の一行で萎えるわ
12.名無しさん:2020年10月19日 02:43 ID:ghEGpKkw0▼このコメントに返信
夢で見たって始まる話は読まない
13.名無しさん:2020年10月19日 02:47 ID:sLLD66Og0▼このコメントに返信
心霊スポットで野グソしてたらカップルと目があって「出たー」て逃げ出された話は面白かったな。

後日談でテレビの心霊特集で「ここに落武者の霊が現れたんですね?」「はい、物凄い形相で睨んでました」みたいなやり取りしてたってとこで吹いた。
14.名無しさん:2020年10月19日 02:53 ID:H7kfT2f.0▼このコメントに返信
ため池とか山とか
子供が危険な場所に立ち入らないようにする為の方便みたいなもんだからね。
15.名無しさん:2020年10月19日 02:55 ID:QiqVvWz50▼このコメントに返信
稲川淳二の怪談って構成がしっかりしていてバックボーンもあるから面白い、話し方も上手いし。島田はすべてに欠けていてセンスがないつまらないし下手くそ
16.名無しさん:2020年10月19日 02:58 ID:HHAV9Hpb0▼このコメントに返信
小説家ぶって凝った表現や文章にしようとする
17.名無しさん:2020年10月19日 02:59 ID:ofYVhwVv0▼このコメントに返信
ほんと教養の差で見る世界が違うからな。エンタメ作品としての怖い話を作り話だからダメとかいう馬鹿とは語り合いたくない。
18.名無しさん:2020年10月19日 03:03 ID:DW.5r.Qr0▼このコメントに返信
「他人の会話覚えすぎてる」って一々〇〇と言ったと思うとかやってたらテンポが悪くなるだろっていつも言ってるだろ
19.名無しさん:2020年10月19日 03:08 ID:P7wxYPHy0▼このコメントに返信
お話として整いすぎてるやつだな
なんかいびつだったり、尻切れとんぼだったり、意味が分からなかったり
不整合だったりのほうが記憶の再現としてリアリティーがある
20.名無しさん:2020年10月19日 03:08 ID:.P86M9Ok0▼このコメントに返信
軽快に淡々と話すほうが怖かったりするよな
叫び声とか大声で驚かすのはゴミ、あみとかな
淳二はレジェンド
21.名無しさん:2020年10月19日 03:11 ID:mEgVLRMF0▼このコメントに返信
幽霊がうらめしや~とか言う
22.名無しさん:2020年10月19日 03:12 ID:P7wxYPHy0▼このコメントに返信
※18
だから無理に臨場感つくろって小説っぽくしなくていいってことでしょ
詳細に覚えてないところはいちいち会話形式にしないで、状況的に語ればいいだけのこと
23.名無しさん:2020年10月19日 03:37 ID:r5.M2WP70▼このコメントに返信
本文で落ちのある話は怖くないとか言ってるが
因果応報のある話は怪談としてとても優秀
良い作りの話だなと感心するし、怪談聞いた感があって良い
24.名無しさん:2020年10月19日 03:52 ID:bzE9Db8c0▼このコメントに返信
※23
隙あらば自分語り&マント取り
25.名無しさん:2020年10月19日 03:59 ID:iJeGfQOq0▼このコメントに返信
ミステリーは謎を開示しないとつまらないが、怪談は謎のままの方が怖い
26.名無しさん:2020年10月19日 04:05 ID:lJvuEoLZ0▼このコメントに返信
※7
こう言う五毛がここのサイトに張り付いていると、ゾッとする。
27.名無しさん:2020年10月19日 04:21 ID:pGOkk2yo0▼このコメントに返信
語り部さんに関して言えば、上で言われている様に雰囲気出そうとして失敗している新進の人達が結構多い。それと俺様語りを入れてくる語り部さんにも興が冷める。淳ちゃんはクライマックスでちょっと早口になり過ぎる時があるけど、まあオリジナルだからね。ただ、それをまねしてクライマックスで早口にして最後に大声で驚かす新人さんがなんかね。
28.名無しさん:2020年10月19日 04:23 ID:GoMyiOgl0▼このコメントに返信
※22
魅力のある主人公か腕がある書き手がやらないと一人称視点の物語って面白くないよな
29.名無しさん:2020年10月19日 04:36 ID:wQ.QyUA20▼このコメントに返信
恋愛描写
30.名無しさん:2020年10月19日 04:38 ID:wQ.QyUA20▼このコメントに返信
演技がかったセリフ
声優怪談とかそれが気になって見れない
31.名無しさん:2020年10月19日 04:43 ID:jLUnw8NR0▼このコメントに返信
きさらぎ駅の写真(とされているもの)に、
よってたかって検証が入ったのを見たとき
怪談よりもテツ(鉄道趣味)のほうが強いのね、と
32.名無しさん:2020年10月19日 04:52 ID:seBOu3H70▼このコメントに返信
霊感の強い友人。怪しすぎやろ壺買わされそう。
33.名無しさん:2020年10月19日 04:56 ID:sLLD66Og0▼このコメントに返信
破ぁ!!
34.名無しさん:2020年10月19日 05:04 ID:hxVG92nh0▼このコメントに返信
結局、どんなお化けよりも人間の所業のほうが怖いってとこかな。
熱帯夜に我が子を車に15時間放置して、翌日の昼まで飲み歩ける母親にまさる恐怖話はない。
>竹内容疑者は「子どもたちが熱中症なんです」と声を震わせながら男性に告げた。
>男性が後部座席をのぞき込むと、ワンピースを着た姉妹の唇は青紫色で、目は見開いていた。
普通に怖い。実話だからな。
35.名無しさん:2020年10月19日 05:30 ID:GoMyiOgl0▼このコメントに返信
※1
案の定霊にあって車に逃げ込んだらいつの間にか大勢の霊に囲まれて車を激しく五月雨のように叩き始めた
俺は目をつぶり、神頼みとばかりに念仏を唱えているうちになんの統率もないように叩かれていた音が聞き覚えのあるリズムへと揃って行った
ドンドンチャ ドンドンチャ ドンドンチャ
あれっと思って目を開けると、誰もいなかったはずに助手席にはタンクトップの青白い男が座っていた
亡霊「バリヨアボイメカビグノイプレインザトゥリゴナビアビグマッサンデユガマドーヤフェイス!ビグディスグレイスキキニャーキャーノーオバザプレイ」
とフレディ が叫んだ瞬間俺は気を失った
気を失う直前俺の耳に聞こえてきたのは
「シンギウィーウェーウィーウェーロッキュー」という声だけだった
36.名無しさん:2020年10月19日 06:23 ID:qyMyY10n0▼このコメントに返信
いま深夜にやってる、闇芝居の実写版だと「ある男(女)が引っ越したら、そこで…」というパターンがやたら出てくる
出演者がみんな大人とかロケ地バレNGとか、制作側の事情だと思うんだけど、心霊物件ネタはもう飽きた
37.名無しさん:2020年10月19日 06:26 ID:YzKH4wcF0▼このコメントに返信
シーハナで笑えたのが
高校卒業旅行で東京にやって来た田舎の3人の男子が、金が無いから
東京のとあるボロ宿の1室に泊まった話。

木村が深夜に目覚めて気付くと金縛り状態。
横向きに寝ていて目の前の壁に目をやると、壁から爺さんの顔が段々と現れてくる。
「怖い!」と思っていると

そこで背後から「木村・・・起きてるか?」と小さな声が聞こえてくる。友人の声だ。
目の前には老人の霊の顔、背後からは友人の声とともに、手と硬いものが尻に当たる感触。

「木村・・・俺はお前のことが前からずっと・・・」とガッシリ抱きついてきた。
そこでノンケの木村の金縛りが解け、友人を全力で突き放した。
壁から出てきたジジイの顔どころではなかったそうだ。
朝まで今後の友人関係のことについて話し合った。
38.名無しさん:2020年10月19日 06:33 ID:YzKH4wcF0▼このコメントに返信
「きさらぎ駅」ってよくある怪談の王道ネタだけど
ネットでライブしてたというのが受けたよね
39.名無しさん:2020年10月19日 06:39 ID:pBmhPwYn0▼このコメントに返信
蛇口からおんなの髪の毛がああああ~~って
ふつう水道局に電話するよね
40.名無しさん:2020年10月19日 06:55 ID:ip.HGx490▼このコメントに返信
霊能を持った坊主とかがそこらの寺にいる
そうそうそんなもんいるかいというか
仏教は霊魂や怨念がそこらにいるような考え方とは噛み合わない
41.名無しさん:2020年10月19日 06:57 ID:ZS1NsqCU0▼このコメントに返信
出来すぎた後日譚。
42.名無しさん:2020年10月19日 06:57 ID:ip.HGx490▼このコメントに返信
コトリバコとか禁后とか、由来因縁を詳しく説明しすぎると「怖い話」ではなくなる
怪談はよくわからなかったり因果に食い違いがあったりしたほうが怖いものだ
43.名無しさん:2020年10月19日 07:24 ID:sQX0HfJ90▼このコメントに返信
そりゃ、言ってしまえば、お前らのような興味本位の奴らが見に行っちゃうからな。
44.名無しさん:2020年10月19日 07:36 ID:Ofqi1eL.0▼このコメントに返信
最後にヒロインちゃんが彼女になりました的なやつを一時期結構な確率で見た気がする

それ話の本筋と関係ないよね?って思ったわ
45.名無しさん:2020年10月19日 07:41 ID:Js.4dYuP0▼このコメントに返信
本当に、自分の価値観や概念では通用しない事象に出会うと
それを事細かに記憶してる方が不自然じゃない? 

つくり話だからこそ、細かいところまでストーリーを考えるのでしょ?
その説明過多が逆に不自然として浮き彫りになって萎えると思うんだけど。
46.名無しさん:2020年10月19日 08:07 ID:k5c7Bod20▼このコメントに返信
お年寄りとか田舎の人とか
霊に近い存在として話しを作りすぎ
47.名無しさん:2020年10月19日 08:11 ID:S.K.0Cpe0▼このコメントに返信
ルールに沿ってころしてたのに 手を塞がれた霊が念力でころしはじめる
48.名無しさん:2020年10月19日 08:26 ID:uro3YUoe0▼このコメントに返信
逆に普段ふざけた事ばっか言う先輩が取りつかれた話を真面目にしてたのは怖かった
地元の宮崎の南郷って所で明るくなりかけくらいにサーフィンしに田舎道を車で走ってたら廃墟の前に血まみれの女が立っててびっくりしたけど見間違いかもって思ってたらそれから暫くの間何度も出てきて、彼女を車で迎えに行って待ってる間シート倒してたら何か視線が気になり横見たらその血まみれの女が覗き込んでたり、部屋のカーテン閉めようとしたら窓の外にいたりいろんな所で出てもうお祓いした方がって思い人伝で鹿児島の大口って所までお祓いしてもらいに行ったらしい
ふざけてばっかの人だが真面目に話して話が生々しすぎて皆怖がってた
49.名無しさん:2020年10月19日 08:51 ID:5PWS0KQX0▼このコメントに返信
ヤバくなったヤツが寺に行って坊主にお祓いを受けて何とか助かるパターン
そもそも仏教には祓うというワザは存在しない
呪いとか憑くなどの概念すら無い
一気に萎える
50.名無しさん:2020年10月19日 09:33 ID:GG2vSYjt0▼このコメントに返信
オレが幼い頃で記憶も曖昧なんだが、と言いつつ描写がめちゃくちゃ細かいやつ
51.名無しさん:2020年10月19日 09:57 ID:Scnr4NbC0▼このコメントに返信
「おい、お前、そのまま働かずにニートをしていると将来、孤独死するぞ・・・」「おい、脅かすなよ」「三途の川もお金がいるんだぜ」「本当かよ、ウソだろう?」「だって、俺もニートで孤独死したんだから」「えっ、じゃお前は・・・」
52.名無しさん:2020年10月19日 11:34 ID:ofYVhwVv0▼このコメントに返信
※48
あるあるだな。真面目な奴がいて、そいつが便所に行こうとしたらドアが開かなくて何度もあけようとしても開かない。爺さんが入ってるのかと思い一端諦めて母屋に行くと爺さんがいる。再度便所に行って開けようとすると、ドアが開いたは良いが手首だけの白いものがドアノブを握ってて、そして宙に浮いてそのまま去っていったと。この話をどっかに書き込んだら関東の某大学の奴から俺も聞かされたわって言ってて苦笑い、そいつの進学先だった。
53.名無しさん:2020年10月19日 12:18 ID:hhmQYPLI0▼このコメントに返信
怪談は落語と同じである程度話を頭の中に入れておいて聞くもの
だから大声で「ギャー」なんて話すと頭の仲がパニック起こして話を忘れる
で訳のわからない話になる
それをわからない怪談師(笑)、話し手(笑)、語り部(笑)、伝道師(笑)多すぎ
54.名無しさん:2020年10月19日 12:21 ID:lDtgt1dL0▼このコメントに返信
起承転結がハッキリしすぎてるやつ
いまだに貞子タイプが出てくる
55.名無しさん:2020年10月19日 12:44 ID:YzKH4wcF0▼このコメントに返信
創作よりも実話のほうが怖い
「事実は小説よりも奇なり」
56.名無しさん:2020年10月19日 13:08 ID:PHZYMGsV0▼このコメントに返信
神主とか住職とか、普通に近所の人が「これは…私の手には負えない」
みたいなこと言い出すのは萎えるな
57.名無しさん:2020年10月19日 13:54 ID:Eycz28tn0▼このコメントに返信
話としてストーリーがうまくできているのは創作臭くてNG。
そこまで解明されていたら最早怪奇現象ではない。
58.名無しさん:2020年10月19日 14:36 ID:gonfgk.40▼このコメントに返信
「あれは何だったんでしょうか!?」とか「あの謎の集落の正体を知ってる人は居ますか?」「真相を知りたい。知ってる人は教えて下さい」と訊いてくるのに、どの県なのか、目撃した山や池の場所、心霊スポットの名前などを完全に伏せる話。


釣り怖とかだと、どこの県の、どの湖、池でいつ見たとか具体的に書いてて、他の釣りマニアも「あの池か、俺も見たことある」とか「あそこ有名だよな」とかレスが返ってくる。
山怖でもリアルなのは、どこの山でどの登山ルートで遭遇したのかハッキリ示して体験談を語ってくる。
59.名無しさん:2020年10月19日 17:18 ID:D07DPDAB0▼このコメントに返信
親の知り合いに霊感の強い人(役に立たない)がいる。

お名前