2020年10月25日 14:05

日本企業「うちは博士は採用せんで」←これw

日本企業「うちは博士は採用せんで」←これw

20180711095849

引用元:日本企業「うちは博士は採用せんで」←これw
https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1602677447/

1: 名無しさん@おーぷん 20/10/14(水)21:10:47 ID:Crm
アメリカだと異常らしいな
こういうところで差をつけられとるんやろな

3: 名無しさん@おーぷん 20/10/14(水)21:11:20 ID:MeL
ヒロシかわいそう

6: 名無しさん@おーぷん 20/10/14(水)21:12:11 ID:Jxg
博士(職歴なしで20代後半)

7: 名無しさん@おーぷん 20/10/14(水)21:12:21 ID:76Y
過去に何度も博士を採用してエライ目にあったんやろ

9: 名無しさん@おーぷん 20/10/14(水)21:14:24 ID:wPT
博士課程進んだやつに足で稼ぐ営業とかやらせちゃう社会やし

12: 名無しさん@おーぷん 20/10/14(水)21:14:47 ID:9Z1
アメリカとは大学の扱いが違うから一概には言えない

13: 名無しさん@おーぷん 20/10/14(水)21:14:47 ID:ji9
教授「こいつは頭いいけど社会に出れないタイプだから教授に育成してやるか」
ってパターンは二人見たな

14: 名無しさん@おーぷん 20/10/14(水)21:15:07 ID:7mJ
理由はどうでもよくて
無職だろうと博士課程修了だろうと
歳くったやつはいらんってことやろね

17: 名無しさん@おーぷん 20/10/14(水)21:15:54 ID:FkZ
日本は人材じゃなくて奴隷がほしいだけやから

21: 名無しさん@おーぷん 20/10/14(水)21:16:51 ID:7mJ
>>17
これ

少子化で人手不足や~とかいいながら
ロボット入れて自動化しようとかしとる

要は誰もやらんようなきつい仕事を
無償で長時間やってくれる労働力がほしいだけや

25: 名無しさん@おーぷん 20/10/14(水)21:17:11 ID:Crm
普通に考えて学歴ある奴がかえって就職に困るとかおかしいやろ
アメリカ人からしたら大卒より高卒の方が就職に有利みたいな異常事態に見えてそうや

39: 名無しさん@おーぷん 20/10/14(水)21:19:38 ID:uav
>>25
日本の博士課程を見ればわかるけど全体的に質が低すぎるからや
その上30歳を超えるから修士を採用して企業で研究やらせる方が得

34: 名無しさん@おーぷん 20/10/14(水)21:18:55 ID:746
博士号取ること考えたらガチで3年間研究しとるからな
なんで3年間+で頑張った奴が不利になるのかってことよな

43: 名無しさん@おーぷん 20/10/14(水)21:21:04 ID:9Nq
日本は職場の人間関係だけで労力の九割つこうてる社会や
博士やろうが中卒やろうが

46: 名無しさん@おーぷん 20/10/14(水)21:22:03 ID:nIz
能力高いブサイクチー牛と
コミュ力最強のイケメンやったら
後者を取る国やから日本は

62: 名無しさん@おーぷん 20/10/14(水)21:25:53 ID:bSx
ワイのオッジは博士号持ちなのに無職からの農家や

65: 名無しさん@おーぷん 20/10/14(水)21:26:15 ID:QOl
東大に行くのが高学歴だと思ってる社会やからしゃーない

76: 名無しさん@おーぷん 20/10/14(水)21:28:40 ID:4sQ
博士とりいれて研究開発できる体力の企業がないんじゃなくて?

81: 名無しさん@おーぷん 20/10/14(水)21:29:19 ID:bSx
就職から逃げて博士までズルズル行く不適合者もいるし多少はね

86: 名無しさん@おーぷん 20/10/14(水)21:30:02 ID:V9C
博士ってやっぱ面倒臭い人多いんかな

93: 名無しさん@おーぷん 20/10/14(水)21:30:55 ID:MNb
>>86
流石に3年間ひたすら知識つけてんやからお前らよりは知識ある感つよそう

90: 名無しさん@おーぷん 20/10/14(水)21:30:36 ID:yiq
博士取るやつは海外行ったほうがええんちゃう?

121: 名無しさん@おーぷん 20/10/14(水)21:35:06 ID:SjS
ワイの研究室の教授と同じこと言っとるな。
イッチ職業は?

125: 名無しさん@おーぷん 20/10/14(水)21:36:09 ID:Crm
>>121
大学2年やぞ

134: 名無しさん@おーぷん 20/10/14(水)21:37:21 ID:746
>>125
博士行け
ワイの知り合いで博士取ってから就職→起業した奴おるが
起業よりも博士進学の方がリスクを取った選択だったって言っとるわ

129: 名無しさん@おーぷん 20/10/14(水)21:36:42 ID:yiq
普通に考えてアメリカ様と同列と考えるのがそもそもおかしい

153: 名無しさん@おーぷん 20/10/14(水)21:40:13 ID:eDx
博士ってまず何かすらよく分からんわ
とる意味ってあるんか?

158: 名無しさん@おーぷん 20/10/14(水)21:40:52 ID:Eu2
文系博士とった友人が金融勤めてるわ…

169: 名無しさん@おーぷん 20/10/14(水)21:42:40 ID:oll
>>158
高度な頭脳を生かして
半沢直樹ばりの有能金融マンなんやろなぁ

211: 名無しさん@おーぷん 20/10/14(水)21:48:28 ID:rnW
未知の領域を研究してる人たちが新しい仕事を作らなくてどうすんねん

215: 名無しさん@おーぷん 20/10/14(水)21:49:14 ID:MNb
まあ就職なんか需要と供給やからな
ほんまに必要なら引っ張りだこになるよ
それでようわからんけど日本のシステムのせいにして
そして左になるのであった

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2020年10月25日 14:06 ID:wWaMMVZM0▼このコメントに返信
工ルダー帝国ガガーン少将、ヘリコプターぶるる~ん!
2.名無しさん:2020年10月25日 14:11 ID:6P7AXhMC0▼このコメントに返信
博士にも色々いるからな
3.名無しさん:2020年10月25日 14:12 ID:QjbNUDEQ0▼このコメントに返信


・学部名よりも大学名のほうが遥かに重要。
・文系で最もつぶしが利くのが法学部、次いで経済学部。
・文系で最もつぶしが利かないのが文学部。
・文学部は女子の採用がメイン。
・理系で比較的つぶしが利かないのが理学部と農学部。
・大学名で差がつかない場合、出身高校が武器になる。



4.名無しさん:2020年10月25日 14:12 ID:OX.NBs2a0▼このコメントに返信
日本がダメになった理由の大半が
企業がらみ
5.名無しさん:2020年10月25日 14:13 ID:Nnt2aMhL0▼このコメントに返信
日本企業は技術開発辞めちまったからな
自民党が金と技術(ここ重要)とインフラを海外にバラ撒いてるから当然の流れだよね
自民党が技術はバナナくらいの価値しかないと思いこんで無償でバラ撒いたんだからさ
技術者の苦労を踏みにじってきたんだからね
日本企業も技術開発なんて馬鹿らしいと考えても仕方がないよな
6.名無しさん:2020年10月25日 14:15 ID:f3v7LvXF0▼このコメントに返信
日本の大学教育がやばいんやろ。
博士卒はマジで使えない。
だから、取らない。それだけ。
7.名無しさん:2020年10月25日 14:15 ID:9l3LBz7g0▼このコメントに返信
まあ昔に比べれば博士採用も進んできているし、これからはアメリカのように学歴重視の傾向がどんどん強まると思うよ。
とにかく男女関係なく、最低でも大学は出ておいた方が良い。
これからの時代、高卒は厳しいぞ。
8.名無しさん:2020年10月25日 14:15 ID:FujLk8Sx0▼このコメントに返信
制度変えないとダメだよな
9.名無しさん:2020年10月25日 14:15 ID:7gAw317x0▼このコメントに返信
日本企業「終身雇用制です!」
アメリカだと異常らしいな
こういうところで差をつけられとるんやろな

解雇規制緩和するしかないな。
10.名無しさん:2020年10月25日 14:16 ID:c.XGKejm0▼このコメントに返信
ぶっちゃけ専業特化した企業の研究部門の方が研究進んでるからわざわざ高い金払って採用する意味ないんだろ
必要な分野で必要な知識持ってるなら採用する
11.名無しさん:2020年10月25日 14:17 ID:9l3LBz7g0▼このコメントに返信
※9
年功序列と共に日本の二大悪習だと思う。
12.名無しさん:2020年10月25日 14:17 ID:Nnt2aMhL0▼このコメントに返信
※9
逆やで終身雇用辞めてから日本は衰退してる
13.名無しさん:2020年10月25日 14:18 ID:7gAw317x0▼このコメントに返信
※12
まだ止めてないじゃん
実質崩壊してるのに法律で縛ってるから衰退してるんだよ。
14.名無しさん:2020年10月25日 14:18 ID:TgMuJZ3a0▼このコメントに返信
おまいが好きだとぉう ♪ 耳元で言ぃたぁ ♪ そんな・・・
15.名無しさん:2020年10月25日 14:23 ID:It8q4VQE0▼このコメントに返信
本文にあったけど単純労働をこなすド レイがほしいだけ。なら中卒、なんとなれば小卒でいいんじゃねえかと思うが?
企業も働きかけて義務教育を小卒に変えてもらうようにしたら?
洗脳教育すれば、企業の求める立派な労働者になるぜ?
16.名無しさん:2020年10月25日 14:23 ID:QjbNUDEQ0▼このコメントに返信
過去に何度も博士を採用してエライ目にあったんやろ
17.名無しさん:2020年10月25日 14:23 ID:jbVEcjNJ0▼このコメントに返信
博士号持ってる奴が同僚に居たが、嫌われもんだったなぁ。
仕事選り好みするし、なんで自分が三流大学卒ばっかの現場の足軽みたいな自分らと同じ職場に飛ばされたのか理解してないみたいだった。
そんなんだから本社や開発からはぶられるんだよ。
結局、仕事しないから周りがキレて辞めてったな。
18.名無しさん:2020年10月25日 14:24 ID:caIonaK.0▼このコメントに返信
(今までのパターン)
大学院修士課程修了で企業に入り研究職に就く
研究成果や能力が認められた者が大学院博士課程に派遣される
19.名無しさん:2020年10月25日 14:25 ID:OB.tWAQp0▼このコメントに返信
博士号採らない企業が何故大卒に拘るのか?が判らない。
20.名無しさん:2020年10月25日 14:25 ID:VQM6niGC0▼このコメントに返信
これ外人笑うらしいな
21.名無しさん:2020年10月25日 14:26 ID:yDzz6MOq0▼このコメントに返信
>>12
終身雇用なんて常に若者が年長者より多いという、有り得ない条件でしかまともに維持できない制度だよ。

今や状況は逆なのだから、崩壊するのは当たり前。
22.名無しさん:2020年10月25日 14:27 ID:TtL6RpLT0▼このコメントに返信
業務をカイゼンしてくれたり儲けを大きくしてくれたりする頭のいい「人材」は欲しがっているんだよな
ただ学歴肩書を盾に給料やら待遇やら要求する小賢しい「うぬぼれた甘ったれ小僧」=高学歴者は要らないって考えが根強くあるんだよね

高卒はふるい分けの基準として最低限、新卒の大卒は謙虚さwがあるなら取ってやる、既卒はウチに役立つ経験職歴が無ければダメ、それ以上要らん勉強した修士だの博士だのはそういうところに行け、自虐的にへりくだって「高卒並みの待遇でもいいです、働かせていただきます!」って奴でないと取らんぞってところ
23.名無しさん:2020年10月25日 14:30 ID:7gAw317x0▼このコメントに返信
日本の終身雇用制はおおよそ
労働者「会社がクビにしない代わりに働き方(時間・場所・内容)は選びません」
という契約。
博士「この仕事だけは得意です」
なんてのはほとんど需要ない。

24.名無しさん:2020年10月25日 14:31 ID:9eVi5hrU0▼このコメントに返信
博士号取得することが目的化しているからうまくいかない
やりたいことがないからとりあえず博士という流れが多い
その知識を何に活かせる受け皿を探すことが重要
一般企業に入ってくる博士は良くて修士レベル、ハズレだと高卒レベルの貢献度だったりする

25.名無しさん:2020年10月25日 14:35 ID:m.TASymO0▼このコメントに返信
能力や成果じゃなくて
奉仕した時間で評価されるところが
まだ多いから仕方ないね
26.名無しさん:2020年10月25日 14:36 ID:lU5wEOvR0▼このコメントに返信
文系の場合は学問探求心から博士に進むんじゃなく、ただの無能のモラトリアム延長期間になってる
むしろ資格持ちとかのほうが有能率が高い

理系の場合はカリキュラムが終わらなくて博士まで行かにゃならんとか聞いたけど
27.名無しさん:2020年10月25日 14:37 ID:3d.tAK.o0▼このコメントに返信
雇う側は雇う側で希望はあるからね
これが業務パートナーという事なら実績や能力が他より少しでも高けりゃ有利だから有能な人は
コネづくり頑張りやくらいであまり気にせんでいい
28.名無しさん:2020年10月25日 14:37 ID:owt13MXP0▼このコメントに返信
その人が医療や技術系の博士なら、引く手あまたでしょ

要らんのは益体も無い学術での博士号ってことだ、これは仕方ない話なのに
スレ主が頭が悪いと云っているに等しいうえに極めて悪意あるコメントだらけだな
29.名無しさん:2020年10月25日 14:38 ID:2RpOE1Au0▼このコメントに返信
自分より高学歴なのが許せないだけ。学歴コンプもちはマジでくだらないことで言いがかりつけてくる

※22
業務改善と儲けの増大は経営の役割だろ
これまで若手に求めるなら経営なんてポスト自体いらなくなるわ
30.名無しさん:2020年10月25日 14:38 ID:OAXUaoxZ0▼このコメントに返信
高度な人材なんてのは一部でいいんだよ。それを超える人数いたってあぶれるに決まってるでしょ
博士っつーか大学進学が多すぎんだよ
9割以上の人間は企業で教える単純労働こなせればそれでいいし、そこに博士はいらない

大学減らせ
31.名無しさん:2020年10月25日 14:38 ID:lU5wEOvR0▼このコメントに返信
博士「高慢な無能、一丁上がり!」

一流企業「イラネ」ポイッ
32.名無しさん:2020年10月25日 14:39 ID:yT41H.gJ0▼このコメントに返信
※30
学部卒と博士課程卒の違いを理解してなさそう。
33.名無しさん:2020年10月25日 14:40 ID:skFiflsB0▼このコメントに返信
博士級の知識はその研究内容がそのまま必要な職場でしか役に立たんだろ。
研究室生活で学ぶべき、研究内容以外の一般的なことを修士までの3年で学びきれなかった奴なんて不要ということ。
34.名無しさん:2020年10月25日 14:40 ID:AxZ0EGVt0▼このコメントに返信
国籍・地域別高度外国人材の在留者数の推移
ttps://i.imgur.com/1C6uoWP.png
日本人で能力のある技術者は既に日本を捨て海外企業で活躍をしている
その穴を残った日本人が埋めることが出来ないので、現在は多くの中国人技術者などを日本企業が雇用しているのが現実である

ttps://pbs.twimg.com/media/CvNvU7GWEAUfL9h.jpg
日本は科学者の流出も止まらず、中国や台湾などは引く手あまたと言えるだろう
一方で米国も陰りが見え始めており、世界の市場が米国から中国に移り変わった結果であり、優秀な人材がどこに集まっているのかよく分かるのではないか
35.名無しさん:2020年10月25日 14:40 ID:vVgGI52v0▼このコメントに返信
技術職は
院卒当たり前なんだけどね

どこの日本企業だ?
36.名無しさん:2020年10月25日 14:41 ID:lU5wEOvR0▼このコメントに返信
一般企業に就職するなら仕事で博士並みの成果を期待されるのは当然だろ

それが嫌なら学問畑から出てくるなよ
37.名無しさん:2020年10月25日 14:42 ID:KxGfkUfX0▼このコメントに返信
実際、博士号取得してその会社になんで選んだの?
あなたの研究したことが役に立つことはありませよ?
って人が、人事の今度は博士号取った人を入れてみたよって実験で
採用されたケースが多い。
で、プライドばっかり高くて使えない。
38.名無しさん:2020年10月25日 14:45 ID:Pw7oMEri0▼このコメントに返信
院卒、博士号持ちなら無条件に有能だとでも?
ましてや、その専門分野の知識が確実にその会社に有益とも限らない。

「使えない(と判断された)奴はとらない」そんだけの話だ。

就職の為のフリーパスじゃないんだよ。博士号とかは。
39.名無しさん:2020年10月25日 14:45 ID:O5EOeyYt0▼このコメントに返信
日本人はコミュ障で社会性がない奴が多いから、博士まで行くとマトモな社会人になれんのよ。
海外は専門知識だけじゃなくて、コミュ力や行動力も兼ね備えてる博士持ちが一杯いるんだよ。
だから博士号持ちは単純に専門知識が豊富な有能という評価になる。それが真相。
40.名無しさん:2020年10月25日 14:46 ID:LklmD5a70▼このコメントに返信
経営者 「研究所を潰して、無駄を排除したぜ」
株主 「やったぜ!ブラボ~~」

41.名無しさん:2020年10月25日 14:46 ID:skFiflsB0▼このコメントに返信
※30
確かに、博士の人数の前に、大卒の人数が多すぎるわな。
大卒は頭脳労働、高卒以下は単純労働として、頭脳労働と単純労働の比率が1対1くらいになるのはありえない。
42.名無しさん:2020年10月25日 14:48 ID:0CD4yT5M0▼このコメントに返信
研究内容次第。金になる専門で相応の研究してるなら当然雇われる。
43.名無しさん:2020年10月25日 14:50 ID:7gAw317x0▼このコメントに返信
※19
大学に入れるだけの「学習能力」が欲しいのよ。
(だから卒業前でも内定とかで新卒を確保する)
終身雇用では「会社で新入社員を教育して戦力化する」からね。
勉強をする気力はもっていないと困る。

あと学部レベルなら専門性も低い。
そのくらいならまだマッチングできる。
(まあ無視されるときもあるが)
44.名無しさん:2020年10月25日 14:51 ID:LklmD5a70▼このコメントに返信
今使ってる技術は、何十年も前の研究の成果を使ってるのさえ気が付かない阿呆が沢山。
本当に素晴らしい国になったな
45.名無しさん:2020年10月25日 14:51 ID:pdJgloge0▼このコメントに返信
日本は博士の能力が保証されないからなぁ、、、
46.名無しさん:2020年10月25日 14:54 ID:LklmD5a70▼このコメントに返信
※45
 それは博士に限った事じゃないと思うのですが。
47.名無しさん:2020年10月25日 14:54 ID:R2Pvn8Pi0▼このコメントに返信
博士だと大学での研究実績を求められて、他の研究者とも比べられるだろうから、
年齢だけでなく完全な研究結果主義の、ある意味普通の大卒よりもさらに狭き門じゃないの?
48.名無しさん:2020年10月25日 14:55 ID:rObOgS6Q0▼このコメントに返信
使えない、って言っている人おおいけど、そんなにたくさん見てきたの?
49.名無しさん:2020年10月25日 14:56 ID:cA6JJpF90▼このコメントに返信
日本じゃその気になれば博士号は金で買える。
理化学系なら専門の企業で重用できるけど、人文系にいたっては金とコネの世界だから博士号を取るのは外で通用しない奴ぐらいらしい。
やっぱ大学を減らすか、大学が与える卒業資格や博士・修士号にランク付けでもしないと駄目だね。
いっそ日本主導でランク付けの国際規格でも作れば誤魔化しも出来ず、価値を取り戻せそうだけど。
逆に価値が本物になったら、それはそれで正当評価する能力のない企業側が困るのだろうが。
50.名無しさん:2020年10月25日 14:57 ID:nrn65.gZ0▼このコメントに返信
労働人口増やすなら高卒採用しろよ
大企業の本社採用や地方の上場企業、研究開発だけでいいじゃん
大学出てタクシーやトラックの運転手、介護とか無駄だろ
4年分の学費と就職してたらえられた給料考えれば1000万以上の損失だよ
税金も納めずに大学に税金が補助金として大量にかかってる
51.名無しさん:2020年10月25日 14:57 ID:RHr8b0zV0▼このコメントに返信
まず、大学関係者は民間企業を見下して馬鹿するのをやめたほうがいいのでは。
本当にひどい。
52.名無しさん:2020年10月25日 14:58 ID:nrn65.gZ0▼このコメントに返信
博士課程まで考えれば2~3000万の損失だよ
53.名無しさん:2020年10月25日 14:59 ID:TgMuJZ3a0▼このコメントに返信
アメリカと日本では大学の質からして違うんじゃないか。
日本は入るのが難しくて卒業はそれほど難しくなくて
アメリカは卒業すんのが大変という話はよく聞く。
アメリカで博士号取るようなヤツはさらに基地外じみた
努力を重ねた超人的なヤツなのかもな。
白人とかはそもそもの基礎体力が違うので
あいつらが本気で勉学に打ち込んだらすごいと思う。
勉強を続けられるパワーがアジア人とは違うかもしれん。
54.名無しさん:2020年10月25日 14:59 ID:s4Ai8sXR0▼このコメントに返信
静岡県知事見れば解るわ、
あからさまに経営者すら見下す態度とるようなの採用できるか?
指揮命令系統に支障きたすぞw
55.名無しさん:2020年10月25日 15:00 ID:EmxeaUoP0▼このコメントに返信
そんなヒロシに だ~まされ~♪
56.名無しさん:2020年10月25日 15:01 ID:7y3.dP.W0▼このコメントに返信
博士を入社させて研究させて新技術ができて製品化して利益が出るのは短くたって10年はかかる
今の役員共経営陣は10年後に会社にいるか? いないよなぁ
つまり今の経営陣の退職金評価につながらないような採用はできないんだよ
これが今の日本のサラリーマン役員共の硬直した現状だ
57.名無しさん:2020年10月25日 15:01 ID:Z.cBdVAK0▼このコメントに返信
※6
大学教育もそうだろうけど、博士課程行くのは社会で生きていけないような人たちだからじゃないかと。
58.名無しさん:2020年10月25日 15:01 ID:Vig.szkj0▼このコメントに返信
理系の研究職ならそういうところには需要がある
文系の法務系は企業の法務部などで需要があるかもしれない
一部の人間は金融トレーダーなどで価値があるかもしれない
けど残りの人間には価値がない。
それは日本に限らない。外国でも同じ
59.名無しさん:2020年10月25日 15:02 ID:OB.tWAQp0▼このコメントに返信
日本にスティーブ・ジョブズが現れない筈だわ。だってスティーブ・ジョブズは典型的なスペシャリストなのに、日本企業はスペシャリストよりもゼネラリストを選ぶのだから。
60.名無しさん:2020年10月25日 15:02 ID:LklmD5a70▼このコメントに返信
※51
 いやいや
 「俺様えらい」の人にロクな奴が居ないのは、どんな学歴でも職種でもや階層でも同じですよ。
61.名無しさん:2020年10月25日 15:05 ID:oY03Zwg70▼このコメントに返信
基本、大学に残って教授を目指す人材やからな。企業就職ははなから頭にない人ばっかしやで。
62.名無しさん:2020年10月25日 15:05 ID:bIxAiQqQ0▼このコメントに返信
博士「iPS細胞開発してノーベル賞取ったやで」
政府「実用化のための政府補助金は打ち切りな」

博士「これからはAIの時代やから開発するやで」
政府「あっそふーん」

既得権益企業「ワイの会社赤字しか出なくて困ってるから助けて」
政府「あなた達は国の財産だからいくらでもお金出すやで」

日本はこんな国な
63.名無しさん:2020年10月25日 15:06 ID:dDmTWPOx0▼このコメントに返信
※59
ジョブズは現れなくても、盛田敦夫みたいなのもいるし
普通にジョブズみたいなのは現れるよ
64.名無しさん:2020年10月25日 15:08 ID:V2h0u7BA0▼このコメントに返信
院卒なんて本気でやってた研究職以外は無意味だし、研究職も人員足りてりゃもうそれ以上いらないだろ、つまり需要に対して多すぎるんだよ

※50 高卒を雇いやすくするために高卒の性能評価施設とか誰か作れば企業も4年も長く使える人材を買い始めるんじゃない

65.名無しさん:2020年10月25日 15:10 ID:Nxcv29YQ0▼このコメントに返信
企業に限らず自衛隊も幹部クラスなのに博士号持ちが少なすぎるって米軍人に心配されてる記事読んだことあるな。
66.名無しさん:2020年10月25日 15:11 ID:dceJwZDE0▼このコメントに返信
大袈裟な表現抜きで、アメリカ、ヨーロッパは学位ごとで別の社会階層扱い
博士と修士でも日本で言う大卒高卒程度の上下関係があるし、博士と学卒なんてまともに議論もさせてもらえないレベル

とはいえ日本でも海外売上比率高いメーカーは普通に博士卒も採用してるけど
そうじゃないと技術的な説明もまともにさせて貰えないから物売るなんて不可能なんで(笑)
67.名無しさん:2020年10月25日 15:11 ID:4h.eVCh.0▼このコメントに返信
本スレ>>1
株主「そういうのは潰れてどうぞ」  ←これ
今の日本の苦境は下らない大卒偏重と中途採用が極めて狭き門なのが原因 よその経験を正当に評価出来ない人事しか居ない会社なんて潰れていいよw
68.名無しさん:2020年10月25日 15:14 ID:5E1VJCM20▼このコメントに返信
日本の金融機関って、文系とるから、確率統計わかっていない。
これでよく、株価の話ができると思うわ。もう社会は根性と人脈だけでは、世界の奴隷。もっと理論的にうごく会社になってほしい。
新卒一律業務でなくて、変人は人付き合いなしのセクションつくってあげれば、博士課程の人も雇えるよ
ちなみに、うちに出入りしている零細金融機関は、顧客登録書類は、かならず手書きらしく、こっちで持ち帰ったのを社員に入力させているというあほなところ
69.名無しさん:2020年10月25日 15:16 ID:aIE299Fw0▼このコメントに返信
院卒の連中、「初任給高くてウマー」とか考えてんだろけど、退職金が目減りするってかんがえとけよ?
「定年」は同じ「年齢」でくるんだからな!「退職金」決めるのは、よほどの実績あげて上級部長でもならん限り「特定職位での勤続年数」だぞ。
逆に会社からみれば「給料高いのに、同じ年齢の4大出よりツカエネェ」って評価くらえば、一生係長止まりw
70.名無しさん:2020年10月25日 15:16 ID:rfA.0YrF0▼このコメントに返信
給料安くつくなら女でも老人でも外人でもええわいう社会やからね🤮
71.名無しさん:2020年10月25日 15:17 ID:yT41H.gJ0▼このコメントに返信
※50
馬鹿かコイツ。
今は博士卒の話しているのに、大学の話してやがる。
スレチなのか、無知さらしているのか。
72.名無しさん:2020年10月25日 15:18 ID:yT41H.gJ0▼このコメントに返信
※52
その2~3000万円が1,2年でペイできる仕事をどう考えるね。
73.名無しさん:2020年10月25日 15:20 ID:dceJwZDE0▼このコメントに返信
日本が学歴社会なんてのは本当に鼻で笑うレベルの話であった、アメリカ、ヨーロッパはガッチガチで学位ごとで扱いが変わる

というのは、ヨーロッパ由来のアカデミックの考え方は超教養主義で、世の中をちゃんと知ることをやらないことには実践的な知識なんて得られないと考えてるから
(日本人はそもそも実学と教養の区別さえしないが)

よってアメリカ、ヨーロッパは、日本の大学で一年生二年生が受ける一般教養をひたすら4年間受け続ける
そこから大学院に入ってようやく分野ごとの研究を行う
だから大卒程度ではまともに専門的な知識なんてなあわけだ
その代わり一般教養やそれをまとめる論述、プレゼンの教育はガッツリ受けてる
74.名無しさん:2020年10月25日 15:21 ID:6MrkgTTk0▼このコメントに返信
アメリカもヨーロッパも「博士号」だけじゃ採用なんかしないで。業務経験か経験不足を覆す実力かしか無いぞ。
欧米での就職における一番の不採用理由は「若い(未経験)」って事やで。社内教育なんかせず採用当日から実務だから何はともあれ直ぐに仕事ができる経験者が求められる。新卒なんて雑魚は及びじゃない。
だから、欧米の大学生は就職するには「縁故」が大事。その「縁故」を作り上げるのがフェイスブックやねん。学歴云々関係なく、陽キャラ・ポジティブ・友達一杯じゃ最初の就職すらできない。いつまで経っても未経験だからずっと採用されないというスパイラルに陥る。だから、欧米は陰キャラの社会的地位が絶望的に低く差別されているんやで。
75.名無しさん:2020年10月25日 15:30 ID:AO8M1.HD0▼このコメントに返信
2位じゃだめなんですかが夜盗だからな、与党ががんばっても挙国一致できなくて2位どまり。
博士号なんか無駄無駄無駄
76.名無しさん:2020年10月25日 15:32 ID:h4KRGV.b0▼このコメントに返信
非理系がごく潰しすぎる
77.名無しさん:2020年10月25日 15:34 ID:JNdyYlTf0▼このコメントに返信
※12
>逆やで終身雇用辞めてから日本は衰退してる

デタラメ
そもそも終身雇用なんて大企業だけだし、
不況になったから終身雇用を止めざるをえなくなった

衰退してるのは、オマエの脳みその記憶力だろ、認知症が
78.名無しさん:2020年10月25日 15:35 ID:JNdyYlTf0▼このコメントに返信
※73
>よってアメリカ、ヨーロッパは、日本の大学で一年生二年生が受ける一般教養をひたすら4年間受け続ける

違うね。
そういう大学が多いけど、
でもMITとかキャルテクとか違うし
79.名無しさん:2020年10月25日 15:37 ID:JNdyYlTf0▼このコメントに返信
※68
>日本の金融機関って、文系とるから、確率統計わかっていない。

ニワカが
国立文系は入試で数学やるし、
理系でも確率なんて、数学科以外では、ほとんど習わないぞ
80.名無しさん:2020年10月25日 15:40 ID:JNdyYlTf0▼このコメントに返信
※62
>博士「iPS細胞開発してノーベル賞取ったやで」
>政府「実用化のための政府補助金は打ち切りな」

>日本はこんな国な

『ミエ.ローマ』 『c-myc』 でググろうな、エセ科学ファンが
81.名無しさん:2020年10月25日 15:42 ID:JNdyYlTf0▼このコメントに返信
※53
>アメリカと日本では大学の質からして違うんじゃないか。
>日本は入るのが難しくて卒業はそれほど難しくなくて
>アメリカは卒業すんのが大変という話はよく聞く。
>アメリカで博士号取るようなヤツはさらに基地外じみた
>努力を重ねた超人的なヤツなのかもな。

ニワカが。
アメリカの大学の学部教育って、日本の高校レベルだし、
アメリカの卒業が厳しいのって、単に数学が苦手(日本の高校数学レベルも出来ない)な連中が落とされてるだけだし

アメリカの大学の学部よりも、日本の高校のほうが、はるかに格上よ
82.名無しさん:2020年10月25日 15:42 ID:Lz8LLViJ0▼このコメントに返信
>>22
確かに人材は欲しがるが、その人材が意見や案を出しても今までこうやってきたからとか前例がないとかで採用せずにせっかくの人材を使いこなせない所も多いぞ。
83.名無しさん:2020年10月25日 15:43 ID:ytDaQGF80▼このコメントに返信
バブルの頃までは一流の上場企業にも高卒の中堅社員が普通におったんたで
まぁ課長止まりやろうけど
84.名無しさん:2020年10月25日 15:45 ID:qVmEc3xk0▼このコメントに返信
アガサ博士「え!?」

御茶ノ水博士「マジで!?」
85.名無しさん:2020年10月25日 15:46 ID:JNdyYlTf0▼このコメントに返信
※44
>今使ってる技術は、何十年も前の研究の成果を使ってるのさえ気が付かない阿呆が沢山。

その研究をしたのは、企業の技術者や企業の研究員であって、大学の連中じゃないけどな
フランスの思想家タレブが暴いてる
世界各国の理系の学会は、企業の研究の手柄を横取りして、学会が主導で科学技術を開発したかのようにウソを振りまいてるとタレブが検証した

文句があるなら、タレブ著『反脆弱性』を読め

86.名無しさん:2020年10月25日 15:46 ID:V5ALr1Y.0▼このコメントに返信
職歴の無い奴はアメリカでも採用されんぞ。
アメリカの大学は日本と違って働きながら通ってる奴が多い。
日本に比べると労働者の流動性は高いが、職歴の無い奴なんてそもそも超レアな存在やで。
87.名無しさん:2020年10月25日 15:47 ID:Lz8LLViJ0▼このコメントに返信
博士号に限らずその仕事の経験者や技術者が冷遇されているのは感じる。それでいて人手不足とか言ってるんだからバカなんじゃないかと。
88.名無しさん:2020年10月25日 15:49 ID:UWcffquT0▼このコメントに返信
専門性はあっても、汎用性は無いので、ニッチ市場にしか必要性は無い。

本来、専門性の高い仕事は、教授との付き合いで形成させるものなので、教授の縁故の押し込みでしか、就職は成立しない。
89.名無しさん:2020年10月25日 15:50 ID:.GkvRvCt0▼このコメントに返信
理工系に関しては博士採らんでも高専生くらいで事足りるからな
法曹、医学は博士の方が良いが、それ以外は顔と性格が良ければ正直どうでもいい
90.名無しさん:2020年10月25日 15:51 ID:JNdyYlTf0▼このコメントに返信
※88
>本来、専門性の高い仕事は、教授との付き合いで形成させるものなので、

ニワカが、
企業にピッタリと合う専門性なんて、工学部のごく一部の研究室だけしかねえよ
91.名無しさん:2020年10月25日 15:51 ID:7RhTsqjb0▼このコメントに返信
そもそも論文多数の優秀な博士なら向こうからお誘い来るのでは?
他の道を見つけられなかった無能博士が全体の問題にしたくて騒いでるだけな気がする
92.名無しさん:2020年10月25日 15:52 ID:UWcffquT0▼このコメントに返信
企業の行う研究と学問については、双方必要となっている。というか、ご都合により、そうしているという所だろう。
93.名無しさん:2020年10月25日 15:53 ID:JNdyYlTf0▼このコメントに返信
※91
>そもそも論文多数の優秀な博士なら向こうからお誘い来るのでは?

いや、学生のは卒業論文なので、論文数は限られてるが
94.名無しさん:2020年10月25日 15:58 ID:nQnHGUS20▼このコメントに返信
日本とアメリカを比較する理由は?
なら、教育とか大学のあり方とか博士課程についてとか
働くとは?とか労働者と企業の関係性とか
色々な考察や比較が必要だよね?
95.名無しさん:2020年10月25日 16:00 ID:UWcffquT0▼このコメントに返信
※94
スポンサーあっての、研究だから。
96.名無しさん:2020年10月25日 16:00 ID:JNdyYlTf0▼このコメントに返信
※6
>日本の大学教育がやばいんやろ。
>博士卒はマジで使えない。

そんなに大学の質が低いと思うなら(私も同感だが)、
企業が自分たちで学校や教科書を作ればいいんであって、

なのに自分たちで学校も教科書も作れないのが日本企業なんで、
やっぱ企業が無能

あ、私は自分で地域の教育ボランティアとかして、地元の子供たちのための理科教材とか作ってますんで
97.名無しさん:2020年10月25日 16:00 ID:YAwKXeAA0▼このコメントに返信
大学と共同研究or自社で育成で何とかなるし……
こんなんやっとるから海外に人材流出すんねん
98.名無しさん:2020年10月25日 16:01 ID:QCwlwfIZ0▼このコメントに返信
日本の社会は頭が固い社会だからさ!
99.名無しさん:2020年10月25日 16:06 ID:uYdUvur50▼このコメントに返信
博士取ったところで文系なんか企業じゃ持て余すだけだわ
100.名無しさん:2020年10月25日 16:06 ID:JNdyYlTf0▼このコメントに返信
※96 自己レス
そんなに大学の質が低いと思うなら(私も同感だが)、

私は工学部卒だが、
日本の大学の工学教育は、かなり質が低い、質が悪い

工学なのに、設計の実務を無視して、数学かぶれの計算練習ばかりしてるし、
なんか受験数学みたいな事ばかりしてる
そのくせ、数学科みたいな論理性は無いし、そもそも教授がそういう勘違いをしてる、
そういう受験数学マニアみたいな人じゃないと教授になれないっぽい。


連中の知ってる物理知識は工業高校に毛の生えた程度だし、
公式を知ってても、それを導出する能力とかまるで無い学生も多い。
そういうのでも、マーチとか地方駅弁とか出てる
101.名無しさん:2020年10月25日 16:08 ID:Tt3CGLYZ0▼このコメントに返信
技術を持ち、対局的視点から物を考えられる人には、日本企業でも数千万の報酬出すところあるぞ。
技術技術と言いながら、一番技術から目を背けてるのは、技術原理主義者の君らだ。
102.名無しさん:2020年10月25日 16:09 ID:JNdyYlTf0▼このコメントに返信
※100 自己レス
結局さ、製造業って、やっぱ馬鹿のいく業界なんだよ
なぜなら、消費者エンドユーザーの大半が愚民だから。
だから技術者は、愚民の気に入る商品を開発しないといけない。
だから工学者も、馬鹿が工学者になる。

理系の花形は、やっぱり理学なのよ。愚民と手を切れるからね。
103.名無しさん:2020年10月25日 16:11 ID:gYls2xRL0▼このコメントに返信
公募で学士、修士、博士で採用するの?
教授に求人が来て、推薦やコネで就職するんじゃね。
公募は、それから、溢れた中から採用するんじゃね。
104.名無しさん:2020年10月25日 16:15 ID:EGYYAxMJ0▼このコメントに返信
徒弟が基本だからな。
105.名無しさん:2020年10月25日 16:16 ID:Ucphz1iu0▼このコメントに返信
「よかった、俺は太郎だ」「俺は、一郎」
106.名無しさん:2020年10月25日 16:18 ID:JNdyYlTf0▼このコメントに返信
※102 自己レス
>理系の花形は、やっぱり理学なのよ。愚民と手を切れるからね。

ところが残念なことに、日本の大学入試制度は、
理系進学でも日本史やら世界史とかを暗記しなくちゃいけない仕組みになってるから、
暗記マンの愚民が理学部に進学するようになってるのよね

だから理学部の学生や卒業生でも、理科は入試科目の1科目しか勉強してないとか、そういう連中が理学部に進学しちゃってるのが日本
107.名無しさん:2020年10月25日 16:19 ID:JNdyYlTf0▼このコメントに返信
※106
>理系進学でも日本史やら世界史とかを暗記しなくちゃいけない仕組みになってるから、

あ、国立大学ね。
理学部のほとんどは国立なんで。
108.名無しさん:2020年10月25日 16:21 ID:0C3BSZ0q0▼このコメントに返信
善人なおもて職に就く可し、いわんや悪人をや、の世界だった
(どれくらいの人に意味が通じるだろう)
109.名無しさん:2020年10月25日 16:24 ID:49UvKx3M0▼このコメントに返信
即戦力の分野以外だと、日本の場合、単に視野の狭い研究者になってるからな
自分の専門外の分野には疎い 年取った分だけ潰しが利かん
そして、企業が必要な専門分野を研究してる大学が少ない(←この方が問題)
110.名無しさん:2020年10月25日 16:25 ID:rvxD54ij0▼このコメントに返信
勘違いするな 米国社会の方が競争が激しい ドクターの資格をレジュメに書く人間は日本より多く、かつ競争も激しい 成功報酬も大きいがその分、人の新陳代謝も激しい  一握りの成功者を除いて多くの日本人研究者が返り討ちにあって帰国しているのが現状だ
111.名無しさん:2020年10月25日 16:27 ID:Nnt2aMhL0▼このコメントに返信
>>21
経験を積むという工程がなくなったことで
現場は常に知識と経験の浅い素人だらけ

知識と経験の浅い素人は無駄な動きとアホな判断繰り返す
これによって日本企業は技術を失い無能集団になった
112.名無しさん:2020年10月25日 16:28 ID:49UvKx3M0▼このコメントに返信
アメリカの場合、単に博士号を持っていても採用されない
何の学部・何の研究での博士号かが重視される
大学名なんかあまり関係ない
つまり使えない研究をして博士号をもらっても就職はできない
113.名無しさん:2020年10月25日 16:32 ID:0CD4yT5M0▼このコメントに返信
※100
設計の実務は本人の素養次第。実務くらい自分で覚えろよではある。
図面の引き方知ってたって本人に素養がなければ何も思い付かん。
アイデアマンなら目についた理論を元に何だって考えるわけだが発想の元は習っても身につかんのだわね。
一流の文学部に入れば小説家になれるわけでもないだろ。文章作法を知ってたら自由につらつら書けるもんでもない。
ただ物を考える訓練は必要だし知識は積み上げる必要はある。
114.名無しさん:2020年10月25日 16:36 ID:OkXOkqv90▼このコメントに返信
>>9
新卒一斉採用もね、アメリカの方が就活も厳しい。

ちゃんと使える奴ってのを示さないと取ってくれない。

俺は日本で良かったわ。
日本で文句言ってる奴は余程の切れ者か切れ者だと思ってる自意識過剰、ただの使えない奴。
115.名無しさん:2020年10月25日 16:36 ID:tzQqvsiE0▼このコメントに返信
そりゃ企業もナンチャッテ大学のナンチャッテ博士なんて要らんわな。
単に就職を先延ばししたモラトリアム大好き人間がほとんどだし。
四年卒業の学士を採用した方が若いだけまし。

大学の数が多すぎるのよ。結果的にこれが院卒の価値も引き下げてる。
いまや最難関大の偏差値が80台だろ?
これって母集団にとんでもないアホが大量に紛れ込まなきゃ出ない数字だから。
昔は偏差値70台なんて東大理Ⅲと慶応医学部くらいだったし、それが正常な母集団。
116.名無しさん:2020年10月25日 16:36 ID:dte5rlsO0▼このコメントに返信
博士課程がいると学士卒の官僚様がお困りになられるだろうが
117.名無しさん:2020年10月25日 16:40 ID:C9GKhEv80▼このコメントに返信
そりゃ博士号とったのになんでこの職選んだの?ってのは取らんだろ
118.名無しさん:2020年10月25日 16:43 ID:2WkE59280▼このコメントに返信
日本の大学が世界に比べてどういうレベルかまでは知らんが・・・・・・
博士まで研究して就職しても、研究内容が役に立つなんてことまずないからな。

それなりの国立で、弱電組み込み規模の電子回路とかやって修士まで行ったけど・・・・・真面目に論文てけてけ出して特許とっても何か評価されるわけでもなかった。 とりあえず論文っぽいもの1本2本だして修士行って博士行って卒業したようなゴミもいたし・・・・

就職して半導体の会社で開発やることになったものの、半導体専門で研究してた修士卒の同僚同期は「勉強したことがなにも役に立たない」って泣いてた。逆に回路やってた俺の方がまだマシというチグハグさ。 てかこんなの学士でも一緒じゃね?って思ったわ。むしろスタート早い分、学士のがいいだろって感じ。

会社で役に立つことを学習させない大学が悪いのか、大学で学んだことを生かさない会社が悪いのか。自分自身が無能なだけだろって言われれば反論はできないけども。
119.名無しさん:2020年10月25日 16:44 ID:ogBdurSz0▼このコメントに返信
>>30
そういう問題じゃないだろ。
そのありふれたバカ学士よりも
曲がりなりにも知識のある博士の方がさらに評価低いんだから。

120.名無しさん:2020年10月25日 16:44 ID:sFMKCinH0▼このコメントに返信
ガッコで研究できる利点っていくらかの自由があるだけ ガッコでやり続けるならそれでいいけど
民間に出て研究するなら、ただ出遅れるだけ
121.名無しさん:2020年10月25日 16:48 ID:hNCmY3Et0▼このコメントに返信
>>6
使える博士持ちはお前の会社には行かずに起業しとるのが正解
122.名無しさん:2020年10月25日 16:50 ID:hNCmY3Et0▼このコメントに返信
>>21
人数少ない若者が日本を滅ぼしてると言うことやな
お前のせいやんけ
123.名無しさん:2020年10月25日 16:53 ID:DatCWSp10▼このコメントに返信
使えない博士か
ドクタースランプの称号を授けよう
(まあ、漫画のドクタースランプの博士はアンドロイドを自作する天才だが)
124.名無しさん:2020年10月25日 16:55 ID:dEoLDKCC0▼このコメントに返信
>>日本は人材じゃなくて奴隷がほしいだけやから

お前みたいな底辺低知能がやる分野はそうだろうよw
125.名無しさん:2020年10月25日 16:56 ID:dOdTo7kS0▼このコメントに返信
>>5
やめちまったというが、そもそも博士号取得者を重視して採用した歴史自体ないだろ。
昔から年齢しか見てないし、専門教育を修めたやつを活かそうという会社はごく一部だろ。
126.名無しさん:2020年10月25日 16:58 ID:QGi8J2XS0▼このコメントに返信
博士まで行ったんなら自分で企業した方がマシ。
老害どもにその優秀な頭脳を捧げる必要などどこにもない。
自分の為、自分を認めてくれる者の為だけに使え。
127.名無しさん:2020年10月25日 17:01 ID:FNTwCf9a0▼このコメントに返信
>>59
ジョブスは典型的ゼネラリストだっつの。
技術担当はウォズアニクだ。

ちなみに俺は博士卒で企業入って今大学にいる立場だが、研究者はゼネラリスト能力必須だぞ。そこがスペシャリストのみの技術者と決定的に違う点だと思う。
企業行って潰れる博士はゼネラリスト能力が無く(鍛えず)、自分の専門領域だけやってれば良いと勘違いしている奴という印象。
128.名無しさん:2020年10月25日 17:03 ID:vxL35hvn0▼このコメントに返信
※118
>>118
そう自虐するなよ。研究の仕方とかは、そういう基本的なことは院卒の連中のほうが一日の長がある。
院卒連中のあたりまえって、学士や高専卒じゃなかなか身につかないとこもあるし。
129.名無しさん:2020年10月25日 17:04 ID:G.bS.90p0▼このコメントに返信
文系だと博士じゃなく修士でもないw
130.名無しさん:2020年10月25日 17:06 ID:QwT.LsBr0▼このコメントに返信
人事担当がなぜ採用しないかと言うと博士号持ちは社交性が低い
プロジェクトリーダー期待してるのに人の面倒見るの嫌みたいな性格のやつしかおらん
部下を統率するコミュ力が全然ない
131.名無しさん:2020年10月25日 17:07 ID:KxGfkUfX0▼このコメントに返信
※117
いるんだよ、本命に落ちて他も落ちまくって
畑違う分野に面接に来る博士号取った馬鹿が!
それを高学歴がキタ━(゚∀゚)━!って喜ぶ阿呆人事が
とるんだよ。
132.名無しさん:2020年10月25日 17:07 ID:FNTwCf9a0▼このコメントに返信
>>127
ミスった。Apple伝説のスペシャリストはスティーブ・ウォズニアクね。まだご存命の方。
133.名無しさん:2020年10月25日 17:08 ID:caIonaK.0▼このコメントに返信
※68
日本一の銀行である三菱UFJ銀行の社長は、東大理学部数学科卒後 大学院修士修了の理学修士様やぞ
134.名無しさん:2020年10月25日 17:09 ID:EorzHrZF0▼このコメントに返信
政策の結果は数十年後に分かる。
この事から考えるに、現在起きている問題の原因を知りたければ数十年前の事を思い出せばいい。
日本の発展が遅れているのは、周知の事実。じゃあその原因は?

まず、団塊の世代かね? 確か、ここで技術の引継ぎに断絶が起きてるって話聞いた事があるよ。
そんで、悪名高い「ゆとり教育」が実行された。実行した奴らはゆとりに責任押し付けて逃げた。
なお、日本で「ゆとり教育」を推進した時期、韓国では逆に日本の詰め込み教育を採用したらしい。
これは、在日特権が全盛期の時の事ね。…何か意図を感じるね。

さて、現在問題が表面化してる少子化だけど、どこの時点で決定的かとか話を聞いたことあるかい?
私が聞いたところ「就職氷河期世代」を見捨てたせいで少子化が加速したとさ。
挙句、派遣社員制度によって日本人の平均給与が減り、格差拡大が加速した。

もし仮に、政策含めて反日連中が日本潰しをしているのだとしたら、
日本は人材の断絶を戦後から何回も「させられて」いる事になるね。
…今格差が拡大している以上、危機感を持ったり問題に目を向ける人が増えるはずだ。
ピンチはチャンス。まだ日本人が多い内に、日本人が平和ボケから目を覚ます事が重要だ。
135.名無しさん:2020年10月25日 17:10 ID:bYfb7axJ0▼このコメントに返信
まぁ日本ほど学歴と教養が重視されん社会は珍しいんじゃないかな
136.名無しさん:2020年10月25日 17:16 ID:NuKRy4.M0▼このコメントに返信
人間は自分と同質なものを近くに置きたがる習性がある。
人事や経営者が学士(修士)卒だから、博士や高卒はお呼びでないってなる。
137.名無しさん:2020年10月25日 17:18 ID:KxGfkUfX0▼このコメントに返信
※128
院卒の悪い所は、予算と時間と納期を気にしない所。
科研費が出てる訳じゃ無いんだから自分で出来る事は自分で!って概念がない奴がいる。
特に御坊ちゃまお嬢様有名私立大学卒系は、パンがなければケーキを食べればいいいじゃない的な
発想でイライラする。

138.名無しさん:2020年10月25日 17:20 ID:w1sgkFRH0▼このコメントに返信
メーカーは博士持ち取ってる所がザラだが…?
まあ持ってる「だけ」の奴はいらねーから門前払いだけどな
139.名無しさん:2020年10月25日 17:21 ID:wc.louVw0▼このコメントに返信
前にいた会社も修士課程(ただし理系に限る)までなら積極的に採用してたが、確かに博士課程卒はいなかったな。
140.名無しさん:2020年10月25日 17:30 ID:HQAqQ1iT0▼このコメントに返信
神童で有名だった地方国立卒で博士課程卒の親戚のオジサン42歳、IT関連の派遣の仕事してたけど
派遣切りにあったとかで実家に帰って親のトマト農家してるわ。
141.名無しさん:2020年10月25日 17:31 ID:sfvF1y.40▼このコメントに返信
一般の情報処理業務にスパコンは導入しない(できない)と同じかな
142.名無しさん:2020年10月25日 17:32 ID:QwT.LsBr0▼このコメントに返信
※139
年齢と能力が見あってないからや
学部卒が主任や係長くらいやれる年齢で右も左もわからんヒヨコは使い難い
プロ野球の社会人枠入団みたいなもんで即戦力期待してるのに高卒新人のように長い目で見られない
修士はギリギリ会社が採算取れる年齢
143.名無しさん:2020年10月25日 17:35 ID:ta1rInQQ0▼このコメントに返信
お前らがやってるようなIT土方やら営業やらに博士号は必要ないってだけの話や
144.名無しさん:2020年10月25日 17:35 ID:S6G4cON00▼このコメントに返信
無能な奴ほど権威に縋りつくから嫌われるだけの話だ
そういう奴には「なにができるんですか」「学んだことで社員を指導できますか」って訊いてみればいい
145.名無しさん:2020年10月25日 17:35 ID:iLVePqJk0▼このコメントに返信
そもそも大学院は卒業やなくて修了やぞい

博士課程修了のわいの感想は
勉強して楽しい人以外は無駄やろな、あれは
特に箔付け目的なら意味ないです

まあ学位持ちの奴上手く使おうとしても
本人が勉強してきた事を自覚できとらん事も多いんや
狭く専門特化だけやないんやで
その辺は説明するのも面倒くさい
146.名無しさん:2020年10月25日 17:36 ID:P9Ufn6Zs0▼このコメントに返信
単純に大卒だから人件費かかるで敬遠してるだけかな
すべての会社がR&Dをやってる訳じゃないし、そういった会社なら博士は要らないな
147.名無しさん:2020年10月25日 17:37 ID:EorzHrZF0▼このコメントに返信
※135
コミュニケーション能力第一とかいって、戦後日本では空気に合わせる事を重要視した。
「戦争した日本が悪い。国際社会のいう事を聞かなきゃいけない」…この空気を作っていたのはメディア。
戦後日本人に言う事を聞かせるには「空気をつくって」反論を封じないといけない。
この「空気読み」を崩すには、データや技術に基づく、正しい意見を技術者に言わせればいい。
それじゃ困るから「空気に合わせろ」で議論を潰す必要があった。
そう考えるとメディアの行動にも辻褄合うよ。

実際、慰安婦問題も、竹島も、戦後の自虐史観も、日本人がきちんと議論してれば崩せただろうからね。
それに技術者を評価する営業や投資家が居たら、外国に日本の利益を流せなくなる。
日本人を奴隷にしたい外国人はそれじゃ困るのだ。だから格差作りたいのさ(金で従わせる奴隷は安い方が良い)
だから、日本政府が技術者を優遇したり、技術研究への投資や日本企業へ支援をさせない様にしてる。
だってそうなると、日本企業を潰して、日本が持ってる設備と特許、人材を、安く買い叩けなくなるからね。
護送船団方式を潰したのはメディア。無駄な出費と言って、公共事業を潰したのもメディア…こいつら外国とグルだよ。
148.名無しさん:2020年10月25日 17:37 ID:LklmD5a70▼このコメントに返信
※85
>その研究をしたのは、企業の技術者や企業の研究員であって、大学の連中じゃないけどな

 まあ、自分の専門分野だけで断言するとか。偏見だらけだな。

 人工知能なんて大学だろ。
 基礎研究でアルゴリズムを作りそれがその時代のテクノロジーでは実現できなかったが、
 やっと、高性能のCPUと安価なメモリが出来たところで実用化されたわけさ。
149.名無しさん:2020年10月25日 17:43 ID:84rDK3BB0▼このコメントに返信
昔はブルーワークなどの肉体労働はすべて機械化され
人間はホワイトワークなどの頭脳労働だけでにシフトするだろう、と言われていたが
実際はコストやメンテの観点から、単純な繰り返し労働や危険を伴う作業が機械化されただけ
それどころかAIの進化でホワイトワークが機械化される始末
そこに博士号を持った人間は要らない、となれば
企業は経営者、奴隷、機械の3つしか必要なくなり、中間管理職、事務職、研究職などは必要なくなる
奴隷のカテゴリに営業と機械メンテ担当者様、機械化できない仕事担当者が含まれるだけ
今と大して変わらないって人もいるだろうが
150.名無しさん:2020年10月25日 17:43 ID:QwT.LsBr0▼このコメントに返信
※146
就職年齢が遅いほうが人件費かからん
単純に企業は高学歴にリーダーを期待してるのに博士号取るやつでリーダー向きの人材が稀
多くはコミュ障で学歴は低いが社会人歴の長い部下を統率出来ない
151.名無しさん:2020年10月25日 17:44 ID:zwWRz6m70▼このコメントに返信
日本は人口オーナス期に入ったので、労働生産性を高めていかざるを得ない。
二次産業の労働生産性はかなり最適化されていて、これ以上を狙うと
工員の賃金を下げる、無人化工場にする、製造している製品の単価を上げる
のどれかしかない。

152.名無しさん:2020年10月25日 17:44 ID:LklmD5a70▼このコメントに返信
※85 さらに追い打ち

毎日、ノイマン型コンピュータのお世話になてっる癖に「博士なんて~~」とが言ってる時点で
笑いを禁じ得ない。
153.名無しさん:2020年10月25日 17:44 ID:LklmD5a70▼このコメントに返信
※152 誤記
なてっる癖⇒なってる癖
154.名無しさん:2020年10月25日 17:45 ID:TgMuJZ3a0▼このコメントに返信
※81
そうなん?じゃ、どうして世界大学ランキングではアメリカの大学が
日本より圧倒的に上位にいるんだ?
155.名無しさん:2020年10月25日 17:47 ID:ta1rInQQ0▼このコメントに返信
まあ現時点ですら日本の大学進学率が50%程度。
ちなみにこれは先進国では最低レベル。

もっと上の年代まで考えたら60~75%以上の人間が大学すら経験してない日本で、そりゃ未知の世界である大学院に対するルサンチマンも発生しますわな。
156.名無しさん:2020年10月25日 17:48 ID:KZ.488vd0▼このコメントに返信
※74
「nerdには優しくしとけ、君の上司になる可能性が高い」ってビルゲイツが言ってるぞ
157.名無しさん:2020年10月25日 17:51 ID:bAafhMCq0▼このコメントに返信
会社が大学出た奴に期待するのは受験勉強という地獄をくぐり抜けてきた根性であって理系ば別にして大学の教育に期待していない
同じように博士号にも日本の大学出には期待していないというだけの話だろう、欲しい専門分野なら話は別とは思うが大抵理系かと
そもそも今の日本の企業のスタンス見る限り投機的な技術開発はほとんど止まってしまってるから博士の需要が無い事が大きいかと
158.名無しさん:2020年10月25日 17:53 ID:2SP.63Ry0▼このコメントに返信
※138
自分のところで研究するなら必要だろうな。
159.名無しさん:2020年10月25日 17:59 ID:rVgeveWK0▼このコメントに返信
>>154
英語ハンデ
どんなに格上でも英語出来ないだけでそんだけハンデを背負うって言う厳しい現実
160.名無しさん:2020年10月25日 18:02 ID:TgMuJZ3a0▼このコメントに返信
※159
あんたガチの博士号コースレベルの人と会ったことないだろ。
レベルの高い大学で博士号コースに行くようなやつは
日米仏などの三ヶ国語ぐらいは理解できるヤツが多いぞ。
IQは150ぐらいあんじゃないか。
161.名無しさん:2020年10月25日 18:04 ID:t3FlhseG0▼このコメントに返信
業界によるんじゃねーの
仕事柄博士課程の学生を何人も見てるが
就職志望のやつが就職に苦労している場面を見たことがないぞ
修士に比べるとよほどあっさり決まってく
162.名無しさん:2020年10月25日 18:05 ID:DQjTz2R.0▼このコメントに返信
※68
ちょこちょこ出てくるこの言い分だが
実践的な統計学は文系やぞ?
163.名無しさん:2020年10月25日 18:12 ID:jizFEFg90▼このコメントに返信
>>154
日本人は英語の読み書き会話が出来ない民族だから低く見られるのが当たり前
英語の読み書き会話が出来なければ国際社会で人間扱いされない
故に英語の読み書き会話ができて始めて国際社会に行ける人間にクラスチェンジできる
日本人の多くはその事を理解していない
面倒くさい学科として英語を見ている
164.名無しさん:2020年10月25日 18:20 ID:CCBbv.K00▼このコメントに返信
※19
修士も別に要らないんじゃねぇかな…
 論文を読んで理解して論文をかける知識が有れば良い

 上司の話を聞いて、話を骨子を理解して自分の中で展開して業務に反映させる

コレが出来るであろう水準ってのが大卒の「学士」って判断なんだろうね
 言われた事を理解してそのまま実行する水準ってのが高卒

そういう点で見れば、何学部で何を専門ってより何大学卒の方が重要ってのも通じるでしょ
165.名無しさん:2020年10月25日 18:22 ID:49UvKx3M0▼このコメントに返信
※118
よほどの大学でなければ、今の大学のレベルが低いだけ
特に、設備依存の研究ではまず企業に遅れてる
AI系でなんとか役立つかというところ
166.名無しさん:2020年10月25日 18:24 ID:49UvKx3M0▼このコメントに返信
※164
論文書いていても国際学会で発表してないようなレベルなら評価なしだね
167.名無しさん:2020年10月25日 18:26 ID:w1sgkFRH0▼このコメントに返信
※158
というか研究開発か解析系以外で博士号が必要な事ってほぼ無いよ、採用するのも大抵は院の頃から一緒に研究してたりする奴だし
役所でも企業でも大学でも博士で食っていけるのは狭き門潜れるだけの能力がある奴だけ
168.名無しさん:2020年10月25日 18:31 ID:CCBbv.K00▼このコメントに返信
※74
アメリカの大学は「コネ」を作りに行くところだ
 コネが作れ無きゃ、1~2年無給でインターンして実務能力をつける事になる

その代わり正式に採用されると管理職級からとかもある
169.名無しさん:2020年10月25日 18:32 ID:CCBbv.K00▼このコメントに返信
※166
 そうだよ
170.名無しさん:2020年10月25日 18:43 ID:beRrHrwb0▼このコメントに返信
日本の企業はまず新卒主義と学閥主義で採用し、スペシャリストを嫌がってジェネラリストを好む傾向があるからな。
管理職が機能せず労務管理が微妙な日本の企業だと柔軟に何でもやる奴以外は嫌がられるだろうなあ。
個々の部署の裁量権が小さいから、専門職置いて独自に~って動きが少ないってのもあるのかも。
171.名無しさん:2020年10月25日 18:53 ID:ioWxV6yI0▼このコメントに返信
>>4
え?不都合は全て自分以外の人、国、仕組みのせいにして己を不味さを是正しようとしない個人達のせいでは?国も企業も所詮は個人の集まりで自分も誰かにとっての国で会社で社会と呼ばれる存在ではないのか?
172.名無しさん:2020年10月25日 18:54 ID:KGmUg1rs0▼このコメントに返信
まぁ日本の大学は遊ぶところだし
173.名無しさん:2020年10月25日 18:55 ID:XNInWdoV0▼このコメントに返信
博士さんは客商売出来へんから面倒やねん。
客にえらい上から目線で話すからフォロー大変やねん。 お前の方が詳しいのなんて当たり前なんやからそこでマウントとってどーすんねん。
174.名無しさん:2020年10月25日 18:56 ID:BnzZpyz60▼このコメントに返信
>>171
個人の振る舞いは社会構造に依存してる部分があるので完全自己責任はおかしいだろ
175.名無しさん:2020年10月25日 18:56 ID:V5ALr1Y.0▼このコメントに返信
異常なのは日本の大学制度やで。
金払って外国人に来て貰ってるわけやからな。
酷いのになると教授が身元引受人までやってたりする。
176.名無しさん:2020年10月25日 18:57 ID:ioWxV6yI0▼このコメントに返信
>>174
ならば完全に他責のように語るも同じでは?
177.名無しさん:2020年10月25日 18:58 ID:3.ExV9LU0▼このコメントに返信
試験をすればいいじゃないか。微分方程式でも波動方程式でも。
高卒だって大卒だって、全員試験してその結果で企業に振り分ければいいじゃないか。

どれだけ企業は学力を必要としてないんだ?
178.名無しさん:2020年10月25日 18:59 ID:2WkE59280▼このコメントに返信
※173
営業だか技術営業だか客とのコミュ必要な場に博士課程修了者を使う時点で、その会社か博士さんのどっちかは終わってる。
179.名無しさん:2020年10月25日 19:01 ID:BnzZpyz60▼このコメントに返信
>>176
俺はそんなこと言ってないけどね…
180.名無しさん:2020年10月25日 19:02 ID:V5ALr1Y.0▼このコメントに返信
※177
知的能力は必要とするだろ?
公式丸覚えしてるだけの無能は必要ないと思うけど。
181.名無しさん:2020年10月25日 19:11 ID:modZ7lgQ0▼このコメントに返信
そんなこたぁない
まともに博士課程やってる奴には教授が就職先斡旋してくれるか共同研究した企業からうちに来ない?って話が来る

博士まで行って就職難になる奴は特に意味もなく博士まで行って研究もろくにせずダラダラと就職を先延ばしにした奴だけ

博士までいけば当然専門的な話が分かるものと思われてるから面接でもその手の話を聞かれる
当然まともにやってこなかった奴はしどろもどろになり落とされると言うわけだ
182.名無しさん:2020年10月25日 19:12 ID:V2BwSKq80▼このコメントに返信
>>19
実際に真面目な高卒はもうちっと優遇してもいいと思う
183.名無しさん:2020年10月25日 19:13 ID:2mVEcbuI0▼このコメントに返信
>アメリカ人からしたら大卒より高卒の方が就職に有利みたいな異常事態に見えてそうや
Fランなんてどこもいらないし専門学校や工業高校卒の方がはるかに良いわwww
184.名無しさん:2020年10月25日 19:13 ID:84rDK3BB0▼このコメントに返信
企業が博士号取得者を採用しない?
大半の韓国企業は昔から実践しているではないか
だからこそ、余計な経費がかからずに急成長出来たし
源泉技術がないから、崩壊も速い
日本企業が同じことをやるって事は
韓国企業をお手本にしているって事だな
なんだ、日本企業も他国の技術をパクる気マンマンじゃん
やはり韓国企業の方が正しい事が証明された
185.名無しさん:2020年10月25日 19:14 ID:2mVEcbuI0▼このコメントに返信
※182
日本企業の人事に学歴以外で判断できる人材が居ないだけだろwww
186.名無しさん:2020年10月25日 19:15 ID:h35ghdqA0▼このコメントに返信
というかどういう論理で営業に大卒使ってんだろうな
高卒で十分だし下手したら中卒でも十分だろ
187.名無しさん:2020年10月25日 19:15 ID:modZ7lgQ0▼このコメントに返信
>>69
退職金なんてこれから先の時代は出ないぞ
188.名無しさん:2020年10月25日 19:16 ID:V2BwSKq80▼このコメントに返信
>>25
理科系はともかく、文科系の博士課程で貢献できる内容なんて一般企業には存在しねえよ
189.名無しさん:2020年10月25日 19:17 ID:2mVEcbuI0▼このコメントに返信
※180
公式覚えて答えだすのに少しは考えるが、暗記は思い出すだけだから要らないwww
190.名無しさん:2020年10月25日 19:21 ID:modZ7lgQ0▼このコメントに返信
>>178
博士課程ってコネの世界やぞ
横の広がりを持てるかどうかが研究の為に必要だからコミュ力ないと不可能やぞ
論文発表とかやったら今日初めて会った奴らがベラベラ捲し立てて気が合えば「次はうちの研究室こない?」とか言うような世界でコミュ力ないと死ぬぞ

研究室に引きこもれる研究者なんて存在しないよ
191.名無しさん:2020年10月25日 19:24 ID:modZ7lgQ0▼このコメントに返信
>>167
本来は博士になる時点で狭き門くぐってる筈だけど私立なんかだとこの門が開けっ放しになってるせいで機能しなくなってるのが問題
192.名無しさん:2020年10月25日 19:25 ID:modZ7lgQ0▼このコメントに返信
>>164
単なる大卒だとポンコツ率クソ高いけどな
193.名無しさん:2020年10月25日 19:26 ID:G9Sc83sN0▼このコメントに返信
博士なんて学会発表や産学連携で企業とコネ作らないと就職詰むってわかり切ってるじゃん
194.名無しさん:2020年10月25日 19:27 ID:modZ7lgQ0▼このコメントに返信
>>150
そもそも博士号にリーダー任せて何がしたいの?
博士号って専門知識を身につけた奴らなんだから実際に研究したり試作したりする実動部隊にするに決まってんだろ

そこにリーダーさせようとしてる時点でバカなんだよ
195.名無しさん:2020年10月25日 19:32 ID:modZ7lgQ0▼このコメントに返信
>>193
学会発表行った時に教授に「お前何しに来たの?研究者なりたいんだろ?早く話しかけてコネを作ってこいよ」と怒られてた院生を思い出すわ
196.名無しさん:2020年10月25日 19:33 ID:UWcffquT0▼このコメントに返信
※59
それは、ハイブリットっていうタイプで、
技術と内に、がスペシャリストで、技術は他者で全体を見るのがジェネラリスト。
197.名無しさん:2020年10月25日 19:34 ID:8WtKyp8R0▼このコメントに返信
企業の判断で博士取らんのはいいとして、それで海外と戦えてるなら問題ないけどそうじゃないからな
一方、中国はアメリカで博士取ったやつを高給で呼んでバリバリ開発(パクリも)してる
マジで日本は企業の体質が戦後ずっと変わらないせいで落ちぶれた
198.名無しさん:2020年10月25日 19:35 ID:8rVbzjao0▼このコメントに返信
八木アンテナや3Dプリンターを見れば日本という国がわかる
199.名無しさん:2020年10月25日 19:36 ID:NuKRy4.M0▼このコメントに返信
※194
>実際に研究したり試作したりする実働部隊
問題は、そこに法的な参入障壁(ex.業務独占権)がないことだわな。
そこに参入するために、文科省推薦のハンコ(博士号)なんていらんのよ。ニッポンの実社会だと。
文科省かて11ある省の一つで、さらに落ちこぼれの部類だからな。
国営の資格ビジネスにはまったんですよ。
200.名無しさん:2020年10月25日 19:39 ID:modZ7lgQ0▼このコメントに返信
>>199
何を言ってるのか分からんが「博士号」の称号で採用する会社なんてねーだろ
実際にそいつの研究が自分ところで役立つかしかみねーぞ
セメント会社なんか修士博士ばっかやぞ
201.名無しさん:2020年10月25日 19:41 ID:modZ7lgQ0▼このコメントに返信
>>186
文系大卒使うのは妥当だろ
理系大卒使うのは技術営業ならまぁ分かるがそれ以外は本気で無駄遣い
適材適所じゃなくて総合職ばかり作ろうとするからこんな事になる
202.名無しさん:2020年10月25日 19:41 ID:SwUF.jf60▼このコメントに返信
>>188
さすがに博士ってのは理系前提で語っているんじゃないか?
文系なんて修士だっていらんだろ。
203.名無しさん:2020年10月25日 19:46 ID:.ZriFZQx0▼このコメントに返信
人事やってるけど専門馬鹿はいらない
広く浅くでいい
204.名無しさん:2020年10月25日 19:48 ID:QwT.LsBr0▼このコメントに返信
※194
平社員でいいなら学士で十分だよ
幹部候補だからリーダーやらせるんだろ
ところが博士号取るやつは人付き合い苦手で部下の面倒見るとかできん
俺が言ってるちゃうぞ、ポスドク問題の番組で企業の人事が言ってたこと
205.名無しさん:2020年10月25日 19:48 ID:4wZ8jnYV0▼このコメントに返信
これも「日本企業」って一般化してるのがおかしいんだよな。
どうやって調べたんだか。
クズネラーの煽りスレではよくあることだが。
206.名無しさん:2020年10月25日 19:49 ID:cKpXqYHC0▼このコメントに返信
文系で大学院行く奴って就職出来なかった奴らだもんなw
207.名無しさん:2020年10月25日 19:49 ID:rhXhuV5i0▼このコメントに返信
企業は若い人材を採用したがるらしい
昔と違って枠も増えて博士号を取りやすいし能力が高いとも限らないとのこと
能力もないのにアカデミック志向だったり、プライドばかり高くなる人間も多いという話
旦那が某国立大の理系教授です
208.名無しさん:2020年10月25日 19:52 ID:modZ7lgQ0▼このコメントに返信
>>204
もうその発想が意味がわからん
幹部ってのは人たらしやぞそこに大した知識はいらんどれだけ人と金を動かせるかの能力の方が大事

実際に動く人間は専門知識がある人間でなければダメここに総合職なんてぶち込むから生産性がクソになる

この基本的な部分を間違えてる企業が多過ぎんだよだからいつまで経っても「なんで生産性が上がらないんだ?」って馬鹿なことを言ってる
209.名無しさん:2020年10月25日 19:52 ID:4wZ8jnYV0▼このコメントに返信
※204
え?アカデミックこそ人付き合いの世界じゃん。
その人事、何見てるんだ?
そしてお前はその言説を無批判に受け入れたのか?
210.名無しさん:2020年10月25日 19:54 ID:yT41H.gJ0▼このコメントに返信
※200
横からだが、あえて言えば、クオンツだと博士課程レベルの数学は要求されるかね。
それぐらいかな、俺がぱっと思いつく博士課程の知識が要求されるのは。
211.名無しさん:2020年10月25日 19:56 ID:modZ7lgQ0▼このコメントに返信
というか大学院に行ったことすらない奴が大学院について自論語ってる事自体が狂ってるけどな
212.名無しさん:2020年10月25日 19:57 ID:yT41H.gJ0▼このコメントに返信
※209
横からだが、
QwT.LsBr0は番組(おそらくテレビ)の中で人事が語ってたことを、そのまま素直に受け入れる程度の馬鹿だぞ。
実務上博士課程が必要とされる領域は相当限られるが、科学的な思考が取れないバカは実査社会でも使えないし、こういう馬鹿が「博士課程ガー」とほざいたところで妄言にしかならない。
213.名無しさん:2020年10月25日 19:57 ID:JNdyYlTf0▼このコメントに返信
※208
>幹部ってのは人たらしやぞそこに大した知識はいらんどれだけ人と金を動かせるかの能力の方が大事

そうそう、
リーダーは人たらしよ

知識が必要なのは、リーダーの手下である参謀ね
214.名無しさん:2020年10月25日 19:58 ID:modZ7lgQ0▼このコメントに返信
>>210
研究すらしたことない奴は博士を語るなよ
215.名無しさん:2020年10月25日 19:59 ID:UWcffquT0▼このコメントに返信
就職する、しない、じゃなくて、

金持ちのパトロンを捕まえられるか?
216.名無しさん:2020年10月25日 20:00 ID:yT41H.gJ0▼このコメントに返信
※207
企業人事について教授(つまり基本は門外漢)が語ったことを、また聞きでここに記す、というのもアホかと思うが。
217.名無しさん:2020年10月25日 20:03 ID:yT41H.gJ0▼このコメントに返信
※214
そういうお前はどうなんだ?
お前のコメからは必ずしも博士課程終わった人間とは思えないが。
218.名無しさん:2020年10月25日 20:03 ID:JNdyYlTf0▼このコメントに返信
※209
>え?アカデミックこそ人付き合いの世界じゃん。
>その人事、何見てるんだ?

純粋数学とか、ごく一部の例外を除けば、程度の差はあれ、アカデミックも人付き合いよな

少なくとも、理系同士なら他分野でも通用する程度のプレゼン能力とかは必要だし、
企業にも研究資金提供の依頼のために頭を下げたりとかね


なお、アカデミアではないが、手塚治虫の漫画ブラックジョックを読むと、
ブラックジャックは同窓会とかにも定期的に出席していて、
あいつコミュ力の鬼よ
219.名無しさん:2020年10月25日 20:07 ID:4wZ8jnYV0▼このコメントに返信
博士は課題を見つけて、そこに対して適切な手段でアプローチし、その結果を評価する能力を問われる。
特に課題を見つけるところ。
研究の内容が企業の業務内容に完全直結するならそれはそれでよしだが、そうそうない。
なので、見るべきは先述の能力。知識がどうたらとか言ってる奴はアホ。
課題を見つけて云々は、担当だろうがリーダーだろうが共通して必要な能力。
資金を獲得して回す能力も、一度アカデミックに就職した人間なら十分に持ってる可能性はあるな。
えげつない研究費競争を戦ったりとか。
そんな奴が中途で企業に流れてくることもある。元JAXAの助教とかおったな。
220.名無しさん:2020年10月25日 20:09 ID:JNdyYlTf0▼このコメントに返信
※199
>文科省かて11ある省の一つで、さらに落ちこぼれの部類だからな。
>国営の資格ビジネスにはまったんですよ。

違う。
博士号を増やす計画ってのは、アメリカとかがそういう社会だから、日本もそれに合わせたのよ。

日本の学部卒って向こうの修士くらいの学力あるんだけど、
欧米人にはワカンナイからね

日本が学士ばかりだと、留学とかで日本が不利になりかねない。


あと、本来の1990年代ごおの改革案では、学部でも研究の時間を増やす改革をする予定だったんだけど、
日本では既得建機の教授が抵抗してて、いまだに座学ばかり学部で教えてて、それは頓挫してる
221.名無しさん:2020年10月25日 20:15 ID:JNdyYlTf0▼このコメントに返信
※219
>博士は課題を見つけて、そこに対して適切な手段でアプローチし、その結果を評価する能力を問われる。
>特に課題を見つけるところ。

本来そうあるべきなんだけど、実際は教授の手下として実験助手みたいな事を院生がやってる大学も多いね
たとえば偏差値高くても、東工大とかそう

あ、私は私大卒なんだけど、でも就職先の企業の研究所で、東工大や東大の学生論文を読んだ事あるから知ってるの
222.名無しさん:2020年10月25日 20:16 ID:NuKRy4.M0▼このコメントに返信
※220
>アメリカとかがそういう社会だから、日本もそれに合わせたのよ。
お、今度はアメリカのせいですかい?
223.名無しさん:2020年10月25日 20:16 ID:qMG1wvTi0▼このコメントに返信
これこそ、日本学術会議のせいだよな。老害博士の待遇しか考えなかった結果、若手博士の職が増えなかった。
経団連と日本学術会議は同じ穴のムジナ。どっちも若い博士にコンプレックスを感じている。
224.名無しさん:2020年10月25日 20:17 ID:9l3LBz7g0▼このコメントに返信
>>111
経験を積む工程は別に同じ会社である必要はない。
その会社でしか通用しない経験なら価値は無い。
225.名無しさん:2020年10月25日 20:18 ID:JNdyYlTf0▼このコメントに返信
※222
>お、今度はアメリカのせいですかい?

何にキレてるか分かんないが、グローバルスタンダードとしての常識だぞ
226.名無しさん:2020年10月25日 20:19 ID:9l3LBz7g0▼このコメントに返信
>>223
最近になって日本学術会議を知った人にしか見えない。
227.名無しさん:2020年10月25日 20:20 ID:JNdyYlTf0▼このコメントに返信
※226
同意。援護射撃するわ。

※223は脈絡なさ杉
228.名無しさん:2020年10月25日 20:21 ID:NTpBWWkW0▼このコメントに返信
企業より大学にもっと金出して博士をポスドクにして研究させろよ
何が集中と選択だ。短期的に金になる研究しかできねーじゃねーか!ノーベル症の韓国みたいなことやりやがって。
あと院生に給与払って真面目に研究しない奴はクビにできる制度にしろ。
229.名無しさん:2020年10月25日 20:22 ID:Zc.WBzPe0▼このコメントに返信
>>179
自己責任論が過剰なのは同意だけれど、一方で自称能力のある人たちが世を憂いているふりが過ぎるという皮肉だから…
230.名無しさん:2020年10月25日 20:25 ID:JNdyYlTf0▼このコメントに返信
※228
>何が集中と選択だ。短期的に金になる研究しかできねーじゃねーか!ノーベル症の韓国みたいなことやりやがって。

大学で長期的な基礎の研究してるのなんて、理学部の一部だけですよ?
工学部の研究なんて、まあお察しですよ

だいたい実験設備を作ってるのは企業だし
231.名無しさん:2020年10月25日 20:25 ID:4wZ8jnYV0▼このコメントに返信
※221
分野違うんで見たこと無いけど、噂に聞くピペドとかですな。
博士でそれは世も末なんだけどね。
技術スタッフも兼ねて金貰ってる、とかならアリかもしれないけど。
232.名無しさん:2020年10月25日 20:26 ID:JNdyYlTf0▼このコメントに返信
※231
あ、私の出身の私大でもそう

ほら、博士の学生が、講義の助手とかさ。
本来、そういうのは研究者の仕事じゃなくって、教育者の仕事なんだけどね
233.名無しさん:2020年10月25日 20:33 ID:NuKRy4.M0▼このコメントに返信
仮定

・国営資格ビジネス はアメリカの模倣猿である文科省がみようみまねではじめた(仕事をしてるように見せるため)。

・博士号(国営資格ビジネス) が国内需要に対して多すぎる。

・博士号(国営資格ビジネス) にはまった情弱が一定数以上たまったので、多少は声が上がる。

・模倣猿がみようみまねではじめたプロジェクトに、計画性や、国民個人のリターンなど皆無。
234.名無しさん:2020年10月25日 20:44 ID:JNdyYlTf0▼このコメントに返信
※233
仮定を出すのは馬鹿でも出来るんで(当たるも八卦、当たらぬも八卦)、
検証をよろしく
235.名無しさん:2020年10月25日 20:46 ID:4wZ8jnYV0▼このコメントに返信
※233
何がしたいのかさっぱりわからないけど、もし議論や推論のネタにするための元を作りたいならそんな偏見やレッテル貼りに満ちた仮定(?)を出してどうするんだ。
236.名無しさん:2020年10月25日 20:47 ID:NuKRy4.M0▼このコメントに返信
博士号→○○士合格 資格ビジネス→〇〇士 って置き換えてええんやで。

有能省庁は、

>国内需要に対して多すぎる

って部分をうまくぼかす。

とどのつまり、文科省という泥船に乗ったんすよ。
237.名無しさん:2020年10月25日 20:49 ID:rhXhuV5i0▼このコメントに返信
※216
聞いた話ではなく経験談ですよ
企業の方と話をしたり、学生の相談にのったり就職にも当然関わってますからね
238.名無しさん:2020年10月25日 20:55 ID:modZ7lgQ0▼このコメントに返信
>>237
それがお前が聞いた話や経験談ならお前の知ってる世界には本物の博士はいねぇってことだww

企業から声がかかるか教授から推薦されるかで就職出来なかった院生なんざ一人も居なかったぞ


つーかおまえみたいな偏見の塊みたいなのが就職相談とか冗談きついから本当ならすぐさま辞めてくれ
239.名無しさん:2020年10月25日 20:57 ID:modZ7lgQ0▼このコメントに返信
>>217
ワイは研究職は向いてないと判断して修士で逃亡したけど博士まで行った奴でダメな奴なんざまともな大学なら一人もおらん
まず企業側から勧誘からレベルやぞ
240.名無しさん:2020年10月25日 20:59 ID:JNdyYlTf0▼このコメントに返信
※236
だから仮定はどうでもいいからさ、検証をしろって私が指摘してるだろ。
文盲なの? 私に喧嘩うってるの?

>とどのつまり、文科省という泥船に乗ったんすよ。

検証をしないなら、お前の頭が泥船って批判するぞ?
241.名無しさん:2020年10月25日 21:02 ID:NuKRy4.M0▼このコメントに返信
※240
>お前の頭が泥船って批判するぞ?
全然おもしろくないから、やめたほうがええで。
242.名無しさん:2020年10月25日 21:06 ID:N.ycz4ca0▼このコメントに返信
※65
軍に限らず米は文理両分野で博士号持ちとかいるからなあ。
243.名無しさん:2020年10月25日 21:09 ID:JNdyYlTf0▼このコメントに返信
※241
>>お前の頭が泥船って批判するぞ?
>全然おもしろくないから、やめたほうがええで。

先に泥舟を言い出したのはオマエで、私がオマエの仮定が議論に役立たなくて面白くないから、検証しろって言ってるんだよ、文盲

※236でのオマエの発言だ↓
>とどのつまり、文科省という泥船に乗ったんすよ。
244.名無しさん:2020年10月25日 21:10 ID:N.ycz4ca0▼このコメントに返信
※186
コネを含めたコミュ力(だから体育会系とかサーク活動とかが問われる)
プラス高卒と大卒の単純比較なら大卒の方が頭が良い可能性が高い。
それに高卒はやっぱり未熟で営業に使い難い(高校出たてだと酒も飲めんしな)
245.名無しさん:2020年10月25日 21:18 ID:NuKRy4.M0▼このコメントに返信
※243
そんな、必死になるなよw 顔を真っ赤にしちゃって~w

>アメリカとかがそういう社会だから、日本もそれに合わせたのよ。

っていったのはあなた(ID:JNdyYlTf0)であり、検証が必要なのはあなた自身でしょw

むしろどこからその被害者意識が来るんだ?w まさか、文科省関係者か?www
246.名無しさん:2020年10月25日 21:20 ID:4wZ8jnYV0▼このコメントに返信
※241
つうか、自説の正しさを主張できず、他人を下げるしかできないって時点であかんものを感じるぞ。
単なるレッテル貼りや偏見、ネットで見聞きして自分が気持ちよくなった情報の転写だけでないのならば、それなりの根拠が出てくるはず。
247.名無しさん:2020年10月25日 21:23 ID:4wZ8jnYV0▼このコメントに返信
※245
大学院重点化の文科省の資料なんかで企業の管理職のPh.D
248.名無しさん:2020年10月25日 21:26 ID:NuKRy4.M0▼このコメントに返信
※247
>大学院重点化の文科省の資料なんかで企業の管理職のPh.D
ブハハハwww
だれも、オメーの「ニポンゴ」理解できんぞw マジで大丈夫か?
249.名無しさん:2020年10月25日 21:27 ID:4wZ8jnYV0▼このコメントに返信
※245
切れた。
大学院重点化の中教審の資料なんかで企業の管理職のPh.DやMBA取得者数を日米で比較して、日本少ないなぁ、と言って現実重点化してるから、
「博士号を増やす計画ってのは、アメリカとかがそういう社会だから、日本もそれに合わせたのよ。」は正しいと思うけど、どうかしたんか?
250.名無しさん:2020年10月25日 21:31 ID:4wZ8jnYV0▼このコメントに返信
※248
おお、ごめんね。途中で投稿ボタンが押されたようだ。
ついでに、資料を出した元を細かくしといたぞ。
251.名無しさん:2020年10月25日 21:37 ID:NuKRy4.M0▼このコメントに返信
※250
>おお、ごめんね。途中で投稿ボタンが押されたようだ。
知らねーよ、タコw

>ついでに、資料を出した元を細かくしといたぞ。
知らねーよ、ボケwww
252.名無しさん:2020年10月25日 21:44 ID:4wZ8jnYV0▼このコメントに返信
※251
で、どうなの?
ID:JNdyYlTf0の書いたことは公知の情報、しかも伝聞等ではなく院卒を増やそうとした側の人間が言ったことから求められるけど、
ID:NuKRy4.M0の言ったことはどうなの?
253.名無しさん:2020年10月25日 21:52 ID:NuKRy4.M0▼このコメントに返信
※252
>ID:JNdyYlTf0の書いたことは公知の情報
>ID:NuKRy4.M0の言ったことはどうなの?
ID:JNdyYlTf0 の書いたことに惑わされるな。全部、ウソまやかし。机上の空論。デマゴキー。
ID:NuKRy4.M0 の言ってることが正しい。ID:NuKRy4.M0 さんについていけばいい、以上w
254.名無しさん:2020年10月25日 21:53 ID:yT41H.gJ0▼このコメントに返信
※239
あーやっぱり。
どうも伝聞の気配があんたの書き込みから俺感じられたが、やはりあんたはニワカだったか。
ま、就職という面ではそれで正解なんだろうけどさ、1個注文付けるとしたらこれ。

>ワイは研究職は向いてないと判断して修士で逃亡したけど博士まで行った奴でダメな奴なんざまともな大学なら一人もおらん
「、」を使いましょう。

>まず企業側から勧誘からレベルやぞ
これは「(そういうまともな大学で博士に言った奴らは)まず企業側から勧誘(される)レベル(の人材)やぞ」のtyping errorでいいか?

日本語が不自由なら、あんたがまともな大学の修士出てるなら、英語で返してくんねー。
255.名無しさん:2020年10月25日 21:57 ID:4wZ8jnYV0▼このコメントに返信
※253
ちゃんと中教審の大学院部会で出ているだろう。
公知の情報で企業の管理職の院卒がアメリカと比べて日本は少ないぞ、といって重点化側に舵を切っているので、どうあがいても
「博士号を増やす計画ってのは、アメリカとかがそういう社会だから、日本もそれに合わせたのよ。」は信じるに値する。
繰り返すが、自説の正しさを示せず、他人を下げるしかできないと苦しい奴にしか見えない。
256.名無しさん:2020年10月25日 22:11 ID:KFlehx3E0▼このコメントに返信
若いのとってしっかり一から教育するならまだしも、新卒とっといてマナーが身に付いてないとか指示されないと動かないとか見当違いの事求めてるのが一番ヤバい
257.名無しさん:2020年10月25日 22:38 ID:AlgE7whE0▼このコメントに返信
>>2
左派は高学歴でもいらん要らん
258.名無しさん:2020年10月25日 23:00 ID:piPHex8B0▼このコメントに返信
席を用意しない←しゃーない
生きるために海外のポストを得ると売国奴呼ばわり←分からない

そんなに囲い込みたいなら国内にポスト作れよ
259.名無しさん:2020年10月25日 23:09 ID:ddEv.Vwb0▼このコメントに返信
うちは博士とるけど、給料は1ランクしか違わないから、能力がたいしたことなかったら数年で追いつき追い越される
260.名無しさん:2020年10月25日 23:26 ID:KSPcIAzV0▼このコメントに返信
>>3
大学の質の差が有りすぎて卒業する価値がないからそうなってる

どの学問(学部)も平等って建前やめて大学いくなら工学か薬学か農学、素質と志があるなら医学部、才能があるなら理学部で、文とか経済とかはオマケなのでやりたいやつだけ自費でやるってことにすりゃいいのに。
261.名無しさん:2020年10月25日 23:32 ID:KSPcIAzV0▼このコメントに返信
>>5
実はアメリカってもっと露骨に医者とか開発に使えるやつだけ優遇して移民させてんだよな

移民が支えてる面があって、芸術とか法律とか文学とかやりたいやつは留学生だけは儲かるから受け入れるけど、仕事するって段階になったら要らねえからってビザ取りにくくしてる。
262.名無しさん:2020年10月25日 23:38 ID:goCNnpIJ0▼このコメントに返信
>>3
文系の学部なんて就職で何の役にも立たなくね?
理系も学部卒じゃ大して役に立たないけど。
263.名無しさん:2020年10月25日 23:40 ID:mLN.6OP.0▼このコメントに返信
博士っていってもオーバードクターだろ
どっちにしろ、浮世離れしてるし、実学の研究はなぜかできないし
264.名無しさん:2020年10月25日 23:41 ID:goCNnpIJ0▼このコメントに返信
>>7
これ。今は理系だと院進しないとほとんどアドバンテージにならない。研究室のコネとかもあるし、変わってきてる。
でも大学が就職予備校なのは変わらないけど
265.名無しさん:2020年10月25日 23:42 ID:goCNnpIJ0▼このコメントに返信
>>9
最近の日本企業「終身雇用は無理です!」
なお初任給が上がるわけではない模様
266.名無しさん:2020年10月25日 23:46 ID:goCNnpIJ0▼このコメントに返信
>>15
単純労働といってもさすがに工場レベルではないから、ある程度の勉強ができる学歴は欲しいだろ
267.名無しさん:2020年10月25日 23:48 ID:goCNnpIJ0▼このコメントに返信
>>182
真面目な高卒を判断する材料がほとんどないから仕方ない。それこそ共通テストの点数利用するとかじゃないと
268.名無しさん:2020年10月25日 23:51 ID:WV2PuJ5V0▼このコメントに返信
※37
推敲という言葉を調べてから他人をくさせ。
恥と思わんのか?
269.名無しさん:2020年10月25日 23:56 ID:4wZ8jnYV0▼このコメントに返信
※268
「ケース」の出所もわからんしな
270.名無しさん:2020年10月26日 00:01 ID:ttViy2rt0▼このコメントに返信
>>6
使えないって一般化できるほど博士いねえぞ

旧帝工学博士いったけど、東大でも日本人は研究室に毎年一人いるかどうかって数だぜ。しかも社会人学生含めてな。

もちろん、ほかの分野のことは知らん。
271.名無しさん:2020年10月26日 00:57 ID:lbAUCFC80▼このコメントに返信
※238
はて、普通は博士課程の人の事は院卒なんて言いませんがね
企業が採る院卒はいわゆる修士課程卒業ですよ
272.名無しさん:2020年10月26日 01:00 ID:lbAUCFC80▼このコメントに返信
※262
文系の院卒なんて企業は必要としてないがな
273.名無しさん:2020年10月26日 01:04 ID:HIxO.cVD0▼このコメントに返信
>普通に考えてアメリカ様と同列と考えるのがそもそもおかしい
アメリカだって「やってきたことと今までの成果をまず見せて」っていうぞ。
安易に学歴ありゃ誰でもウェルカムじゃない。 逆にそれをやってきたのは日本だ。
274.名無しさん:2020年10月26日 02:59 ID:LA.F3zol0▼このコメントに返信
まあよく大学にいる偏屈な教授連中見てりゃ雇いたくない気持ちも分かるわ
275.名無しさん:2020年10月26日 03:58 ID:q0j4StOo0▼このコメントに返信
日本の平均賃金が韓国を下回ったぞ。
276.名無しさん:2020年10月26日 06:12 ID:UM5Ghe.C0▼このコメントに返信
>>17
年だけ食ってプライド高い博士なんて要らんのよ
謙虚な高卒のほうが百倍マシ
277.名無しさん:2020年10月26日 06:15 ID:UM5Ghe.C0▼このコメントに返信
>>35
博士なんてプライドばっかり高くて使えねーよ
名刺の渡しかたも知らんのやぞ
278.名無しさん:2020年10月26日 06:16 ID:UM5Ghe.C0▼このコメントに返信
>>202
文系なんて学部も要らんわ
279.名無しさん:2020年10月26日 06:56 ID:aaZXs6LP0▼このコメントに返信
米国では博士はタクシー運転手用かな? 法学部出れば弁護士に95%なれる 簡単な国
280.名無しさん:2020年10月26日 07:05 ID:r9Dfx0F20▼このコメントに返信
博士課程へ進むとき
・3年後に必要とされる研究テーマを選んだ人は就職できる
・自分勝手な研究テーマを選んだ人は就職できない
需要と供給の関係で決まるだけやろ
281.名無しさん:2020年10月26日 08:23 ID:tp1cgrtl0▼このコメントに返信
就職もうまく出来ない奴が優秀なわけないやろ
282.名無しさん:2020年10月26日 09:20 ID:BC33gQaP0▼このコメントに返信
だって研究職ならともかく一般職で博士とか採用したって初任給高いだけで普通の大卒と大して変わらんもの
変にプライド高くて扱いにくい分面倒まである
283.名無しさん:2020年10月26日 09:22 ID:QkXOVmxM0▼このコメントに返信
昔は就職してから会社の金で博士課程行けたんだけどなぁ
284.名無しさん:2020年10月26日 09:47 ID:QiI.2e920▼このコメントに返信
今の企業て何かを生み出すから今あるコンテンツを組み合わせて何かを作るにシフトしたしな。
目先のコストしか見れない奴が増えたから技術大国が過去のもんになってしまった。
285.名無しさん:2020年10月26日 10:40 ID:C5bb0k9u0▼このコメントに返信
研究開発は長期の儲けをもたらす。現在の企業は短期的利益しか見えてない。
ただそれだけのこと。日本の衰退の原因。
286.名無しさん:2020年10月26日 11:11 ID:mvrA4VeD0▼このコメントに返信
※285
研究開発も、博士採用はほんの一部で
ほぼ修士だよ。

博士で狭い領域に凝り固まった人間を取るより
修士でまだやや広い領域の人間を自社にカスタマイズするほうが使いやすいから。

博士で採用されるっていうのは、余程応用や汎用性の在る思考ができるか、企業が求める専門領域に思いっきりマッチした人材ぐらい。
とある独立行政法人で初めに博士採用者にやることは「お前のやってきた研究は糞の役にも絶たん」とプライドをズタズタにするところかららしい
287.名無しさん:2020年10月26日 11:13 ID:mvrA4VeD0▼このコメントに返信
※270
・・・理研では、博士じゃないやつを探すほうが難しい。
288.名無しさん:2020年10月26日 12:19 ID:5gFiHJKo0▼このコメントに返信
>>6
正しくは

使い方を知らない


289.名無しさん:2020年10月26日 12:22 ID:5gFiHJKo0▼このコメントに返信
>>224
前半はその通り。

でも結局よそでも経験させてない。
だから未経験者の集まりになってるのが現実だよ。
要は中途半端。
290.名無しさん:2020年10月26日 12:28 ID:5gFiHJKo0▼このコメントに返信
>>22
要は

使える人材を見抜く目がない

ということでしょ。
291.ここほれにゃんにゃん:2020年10月26日 13:03 ID:Nqxmb8QM0▼このコメントに返信
少子化も進むし、「国公立大学+補助金なしで生き残れる私大」だけにすればいいよ。
国公立授業料ただにすれば優秀な人間集まるしね。
とにかくアホな私大多すぎ。
292.名無しさん:2020年10月26日 13:15 ID:YjoOjso70▼このコメントに返信
くだらねぇなすべての問題は必ず財政問題に繋がって、結局財政拡大するだけですべての問題は解決するんだよな
293.名無しさん:2020年10月26日 14:20 ID:gTze55L40▼このコメントに返信
就職が決まらんのは文系の話だろ。理系では修士と学士はほぼ教授推薦で面接1回で就職決まるぞ。博士がどうなるかは知らんがたぶん一緒だと思う。
294.名無しさん:2020年10月26日 16:49 ID:PhZAFi270▼このコメントに返信
※282
「プライドが高い」は一般化できるだけの何かがあるの?
295.名無しさん:2020年10月26日 18:43 ID:mvrA4VeD0▼このコメントに返信
※293
・・・面接一回はないわ~
少なくとも、人事面接、専門職面接、重役面接の3回はあるだろうに。
教授推薦でようやく書類審査通る程度だわ

え?・・・就職氷河期だったからか?
今はそんなもんなの?
新卒倍率60倍で研究職を争っていた俺たちって、一体
296.名無しさん:2020年10月26日 18:47 ID:mvrA4VeD0▼このコメントに返信
※294
プライドが高いかどうかは見方によるかも知れないけど

自分がこれまでに積み上げてきた研究のスタイルっていうのは、結構頑固に保持しようとするところはあるかも。
・・・でも、普通に博士取ってその後も論文出している人間の場合、特に問題ない感じなんだとは思うけどな。
だって、論文通るっていうことは結構一般的な思考アルゴリズムしているって言うことだから。

ただ、その手法が通用しないところでも思考のアルゴリズムがなかなか変えられないっていう人はいるかも。

研究者が結果を出すには
①先ず頭を使え
②それが無理なら金を使え
③それもなければ体を使え
・・・で、③だけで結果出してきた感じの人は難しかもね。
297.名無しさん:2020年10月26日 20:36 ID:5EUzfcoZ0▼このコメントに返信
博士持ちはプライド高いってのは、大抵の場合周りが勝手にそう思い込んで接してるだけってのが多い。
ラベリングを自己認識できるほど自らを振り返る暇がないのが原因だとは思うけど・・・

もうちょっと余裕持って人生送れると良いね
298.名無しさん:2020年10月26日 22:21 ID:pn3FLF2w0▼このコメントに返信
※296
博士って、課題を見つけてそれに対して適切なアプローチを取って攻める能力が要求されるんで、
あんまり固執してるようじゃ良くない感じだけどね。
質問紙やインタビューで人の間を飛び回ってたかと思いきや今度は文献調査、なんて変幻自在の人だっていくらでもいるわけだし。
極端な一例だと、「理論天文学者だけど、自説を証明するにはコンピューターの計算能力が足りないなぁ→じゃ、スパコン作ろ」なんて人もいたし。

※297
東大卒なんかがネタにされるとき「東大卒はお勉強しかできない」「東大卒はプライドが高い」みたいな書き込みをする奴、いるんだよね。
一般化できるの?って訊くと、何故か自分の職場にいる使えない東大卒の話されたけど、彼らは何だったんだろう。
299.名無しさん:2020年10月27日 03:04 ID:Iy.jHB.t0▼このコメントに返信
※279
アメリカに法学部はない
300.名無しさん:2020年10月27日 15:02 ID:mxdoOn9g0▼このコメントに返信
※298
研究者っていうのは奇妙な性質を併せ持っていないといけなくて、テーマは独自性を発揮しながら、手法は一般性がないといけない。
オリジナリティーがなければ研究(遂行)の意味がないが、ジェネラリティーがないと研究(発表)の意味がないっていう、なにそれって言う世界。

企業の場合、与えられたテーマに独自性をもたせるのが難しいからねぇ。
そして独自性の無いテーマで研究を行う場合、単なる凡庸なことしかできない博士も居る。
そう、仕事ができないわけじゃないけど、博士じゃないといけない理由もなくなるんだよね。
301.名無しさん:2020年11月01日 15:30 ID:18bL7uB30▼このコメントに返信
弊社はちゃんと優秀なら大歓迎してるな
ただし給与が業界内でも低めなので全員奨学金で苦労してる模様
302.名無しさん:2020年11月02日 06:38 ID:r4QJdTUb0▼このコメントに返信
日本のはハカセじゃなくてバカセなんでいらないです
303.名無しさん:2020年11月11日 12:54 ID:ajebmFes0▼このコメントに返信
>>133
修士とか誰でもなれるだろ

お名前