2020年10月30日 10:05

現代のイージス艦って戦艦大和の主砲食らっても耐えれるの?

現代のイージス艦って戦艦大和の主砲食らっても耐えれるの?

pixta_5752242_S

引用元:現代のイージス艦って戦艦ヤマトの主砲食らっても耐えれるの?
https://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1602585364/

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/13(火) 19:36:04.878 ID:0ydjPb++d
流石に70年前の兵器だと穴も開かない?

2: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/13(火) 19:36:36.795 ID:oo8R/bwC0
弱いよ

4: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/13(火) 19:37:06.747 ID:wkk7vM+Qd
耐久性に関してはむしろ昔の船の方が上
大和の主砲なんて食らったら普通に沈む

6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/13(火) 19:38:02.174 ID:xcUpVvLua
大和の主砲って鉄球?

10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/13(火) 19:39:39.038 ID:xkMk8rlz0
>>6
榴弾と徹甲弾があるけど、徹甲弾にも中に爆薬入ってる

8: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/13(火) 19:39:04.801 ID:0CrUms4s0
すごいレーダーと哨戒機とかとの連携での早期発見と迅速攻撃が目的だから防御はいらん
…って認識でいたが合ってるか

9: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/13(火) 19:39:19.922 ID:YZfDpWt6a
当てられるならな

15: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/13(火) 19:43:46.325 ID:59p868nia
たえらなれいよ、輸送船と衝突して大破するくらいだからな

17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/13(火) 19:44:59.771 ID:1B5LEKMCd
逆に大和は対艦ミサイル直撃しても沈まないってどっかで聞いた

20: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/13(火) 19:45:48.518 ID:SyDbuwJV0
そもそも当たらない

25: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/13(火) 19:48:05.099 ID:UARio2ZPM
現代の火力相手だとどちらにしろ当たったら沈むから装甲を薄くして回避重視なんだろ

32: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/13(火) 20:00:57.603 ID:Y582013/0
今の威力の兵器だとどんなに防御しても当たった時点でどうにもならないからしゃーない

33: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/13(火) 20:22:02.152 ID:HbHqIe8QM
当たらないように作ってるから
当たること前提なら一撃で沈むだろ

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2020年10月30日 10:09 ID:KVXzvuvZ0▼このコメントに返信
現代艦は殴り合いの為の船じゃないから紙装甲
2.名無しさん:2020年10月30日 10:13 ID:.DSmCHpV0▼このコメントに返信
最近の艦船は先制攻撃重視だからな、防御力は弱い
逆にそこを狙ってたいした攻撃力のない兵器を遠方から飽和攻撃すれば良い
3.:2020年10月30日 10:13 ID:COJNNvJk0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
4.名無しさん:2020年10月30日 10:14 ID:bjQtOa0d0▼このコメントに返信
戦艦主砲どころか過激派のボートの自爆テロで沈みかけた事件あるぞ(コール襲撃事件)
それをきっかけに近接戦の能力も見直された
5.名無しさん:2020年10月30日 10:15 ID:i.9zI4j.0▼このコメントに返信
一発でも当ればひと溜まりもない。

なので、もしも開戦後、対峙するようなことがあったら、
大和の射程内には、イージス艦は一歩も入らないに違いない。
6.名無しさん:2020年10月30日 10:16 ID:G.QtcT7p0▼このコメントに返信
当たらなければどうと言うことはない!がコンセプトだから
当たったら大破か轟沈だな
7.名無しさん:2020年10月30日 10:18 ID:k89OszmE0▼このコメントに返信
逆に威力強すぎて当たっても爆発せずにそのまま弾貫通して穴開くだけですむかも
大戦中も弾貫通して即沈没免れた米空母なかった?
8.名無しさん:2020年10月30日 10:18 ID:yi5rYym20▼このコメントに返信
ただ一言『阿呆か?』
以上
9.名無しさん:2020年10月30日 10:18 ID:CunMBSMz0▼このコメントに返信
当たったら一発で反対側までぶち抜かれそうだけど
やろうと思えば命中コースの砲弾を全部撃ち落とせそう
10.名無しさん:2020年10月30日 10:18 ID:WNNg.xh.0▼このコメントに返信
か、過貫通バリアがあるからへーきだしっ!
11.名無しさん:2020年10月30日 10:19 ID:hq8DX8MV0▼このコメントに返信
大和の主砲を喰らって無事でいられる船が歴史上存在するのかっていう話。
12.名無しさん:2020年10月30日 10:20 ID:t5tHbDPp0▼このコメントに返信
>>4
そのボートは300kg位の爆薬とか下手な対艦ミサイルより爆薬を搭載してたし。
13.名無しさん:2020年10月30日 10:20 ID:FJuwHKmU0▼このコメントに返信
46cm砲の直撃なら当時の戦艦でも沈まなくても戦闘不能になるだろ
14.名無しさん:2020年10月30日 10:20 ID:xPasDomg0▼このコメントに返信
当たったら、負けと普通考えるだろ。
15.名無しさん:2020年10月30日 10:20 ID:.DSmCHpV0▼このコメントに返信
神風ドローンを数百機飛ばせば数百億のイージスを無力化出来る
攻撃側には悪魔
16.名無しさん:2020年10月30日 10:21 ID:WzQnhwTV0▼このコメントに返信
どこにそんな戦艦大和があるんですか?
17.名無しさん:2020年10月30日 10:21 ID:yQoe.s.f0▼このコメントに返信
宇宙戦艦の方のヤマトが徹甲弾でデスラー艦撃沈してたよなぁ。
18.名無しさん:2020年10月30日 10:21 ID:JGsiTbff0▼このコメントに返信
大和の主砲の射程の40キロメートル以上離れた位置からのイージスのミサイル攻撃!
19.名無しさん:2020年10月30日 10:21 ID:d7gK1r.a0▼このコメントに返信
乙女3int砲でも穴だらけにされますがな。
20.名無しさん:2020年10月30日 10:22 ID:724pguGr0▼このコメントに返信
食らったらあかんやろ
21.名無しさん:2020年10月30日 10:23 ID:ROvZMTtF0▼このコメントに返信
当たらなければどうと言うことはない
22.名無しさん:2020年10月30日 10:24 ID:T1HK1Ahq0▼このコメントに返信
軽合金製の今の軍艦では…
昔の鋼鉄製とは違う命中したら威力ありすぎ貫通する
23.名無しさん:2020年10月30日 10:24 ID:6V79GdQ10▼このコメントに返信
なぜ迎撃も回避もせず無防備に受けてやる必要があるのか
24.名無しさん:2020年10月30日 10:24 ID:d7gK1r.a0▼このコメントに返信
91式徹甲弾の水中弾道で、水線下に穴開くんだろうな。
空中弾道は、イージス艦だと回避できそうだし。
25.名無しさん:2020年10月30日 10:24 ID:724pguGr0▼このコメントに返信
主砲弾でイージスに当てれる大和と言えば霧の艦隊の大和しかないだろ
26.名無しさん:2020年10月30日 10:24 ID:M.BKhHxR0▼このコメントに返信
大和の主砲弾は砕ける欠陥があったから、イージス艦に命中しても表面で砕けるよ

まぁそれ以前に初速が遅いから弾道の予測が容易
イージス艦なら簡単に回避出来て当たりもしないが
27.名無しさん:2020年10月30日 10:26 ID:d7gK1r.a0▼このコメントに返信
大和は、バウアタックが、一番効果的だろ。
水線下の自慢の一物を、ぶちこめ!
28.名無しさん:2020年10月30日 10:26 ID:KPEwIdRP0▼このコメントに返信
旧態依然のごっついロシア艦なら
もしくは・・・ 
29.名無しさん:2020年10月30日 10:27 ID:724pguGr0▼このコメントに返信
※26
イージス艦の装甲はペラペラなので砕けた破片が全部貫通するでw  
現代の戦艦は当たらないことが前提で作られている
30.名無しさん:2020年10月30日 10:28 ID:COJNNvJk0▼このコメントに返信
※26
弾道予測で避けても衝撃波までは、予想出来んから計器類が軒並み昇天して止まった所をつるべ撃ちで撃沈される。
31.名無しさん:2020年10月30日 10:29 ID:724pguGr0▼このコメントに返信
※30
一応船を作った時に水雷試験を受けているから衝撃波くらいは耐えるぞ
32.暴君:2020年10月30日 10:31 ID:CM5kaIkD0▼このコメントに返信
 
 駆逐艦レベルのイージス艦なら、右から左へ直径46cmの孔が貫通するだけ。

巡洋艦レベルのイージス艦なら、命中したところに軽自動車が通れるぐらいの大穴があく。
33.名無しさん:2020年10月30日 10:32 ID:COJNNvJk0▼このコメントに返信
※31
音速に近い代物の落下に伴う試験なんてやってないだろうが。
34.名無しさん:2020年10月30日 10:33 ID:hf.tW8EF0▼このコメントに返信
WW2の時期なら戦艦どころか巡洋艦クラスでも余裕やろ
そもそも射程圏まで近づけないけど
35.名無しさん:2020年10月30日 10:34 ID:724pguGr0▼このコメントに返信
※33
直上10メートルはアカンやろうけど
ミサイルで500メートル以上開ければ耐えるだろ
36.名無しさん:2020年10月30日 10:34 ID:ErfhYAvl0▼このコメントに返信
三式弾でも沈みそう
37.名無し伍長:2020年10月30日 10:35 ID:e3D956ib0▼このコメントに返信
戦艦の主砲射程に持ち込まれたら、現代の戦闘艦はお終いです。

今の海戦は早期発見、早期射撃、早期撃破が全て。
衛星や早期警戒機とリンクされた広域捜索網と、ミサイルによる圧倒的な射程と命中率。
さすがに現代の戦闘艦はWW2当時の戦闘艦には負けません。
ミサイルを十分な数補給できなかったとかの特殊条件が起きたらわかりませんが……。
(防御力だけは旧世紀の戦艦に分があるので、ミサイルは数当たらないと戦闘力を奪えません)
38.名無しさん:2020年10月30日 10:36 ID:2ggCb7SQ0▼このコメントに返信
当時の戦艦でも46㎝まともに喰らって健在なのはまず無いでw
39.名無しさん:2020年10月30日 10:36 ID:Ingein.q0▼このコメントに返信
普通に戦ったら大和は完封されて終わるし、大和の主砲が絶対当たるのが前提なら1発でイージス艦は沈むやろ
議論するだけ無駄やな
40.名無しさん:2020年10月30日 10:36 ID:u0KpipOt0▼このコメントに返信
>>2
その飽和攻撃の対策がイージス艦なのだが…
41.名無しさん:2020年10月30日 10:37 ID:kq126iEf0▼このコメントに返信
大和の主砲に耐えるように作るなら
大和のような装甲を持つイージス艦になります。
主砲を撃つ衝撃や主砲そのもの重量があるわけではないので
排水量や艦景は当然変わります。
現代の冶金技術や構造工学などで装甲のそのものの厚さは軽減もされるとは思いますが。
42.名無しさん:2020年10月30日 10:37 ID:kRDq2l360▼このコメントに返信
>>29
このアホ装甲と言えば板の厚さ以外ないとでも思ってんのかな
43.名無しさん:2020年10月30日 10:40 ID:COJNNvJk0▼このコメントに返信
※40
イージス艦対応は、誘導兵器等だから砲弾とかは、避けるしか無いだからつるべ撃ちを食らったら大破炎上か撃沈なんだよ。
44.名無しさん:2020年10月30日 10:42 ID:M.BKhHxR0▼このコメントに返信
>>38
日本は冶金技術が低いから砲弾が当たっても砕ける
欧米の大抵の戦艦の装甲なら耐えるよ
45.名無しさん:2020年10月30日 10:43 ID:724pguGr0▼このコメントに返信
※40
迎撃ミサイルがもったいない
エンジン全開でヤマトの射程から離脱
大和に電文を送ってやれ
本艦には弾頭重量454キロ、射程270マイルの攻撃火器が準備中である と
46.名無しさん:2020年10月30日 10:43 ID:2ggCb7SQ0▼このコメントに返信
※7
ガンビアベイがそうだけど(大和の砲じゃない説あり)あれも戦闘可能じゃなく浮いてるだけだから
一発アウトは変わりないね
47.名無しさん:2020年10月30日 10:46 ID:CunMBSMz0▼このコメントに返信
※43
この手の話だと交戦距離がさっぱりわからないのがお約束なんだが
例えば交戦開始距離が4kmの近距離戦だとしても、船が30ノットだと秒速15m/sで動くわけだし、
砲弾がM1、秒速340m/sで移動しても弾着まで約12秒もかかってしまうのだ

両船停止状態。かつ砲弾は装填済みというような大和側に完全有利状態で始めない限り
イージス艦はさっさと大和から距離をとって、あとはアウトレンジで沈める方法を考え
大和は運を天に任せて撃ちまくるしかないのだ
48.名無しさん:2020年10月30日 10:51 ID:L61S7DAJ0▼このコメントに返信
>>17
2199のあれは「亜空間でビーム系がまともに当たる状況じゃないなら物理的に物体飛ばせばいいじゃない」なのと「ガミラス側は積載量と破壊力の兼ね合いから物理砲弾軽視だった(艦に積んでるのは航宙魚雷ぐらい)けど地球側は逆に物理砲弾重視」の合わせ技だったな。
49.名無しさん:2020年10月30日 10:53 ID:NuQqy8zs0▼このコメントに返信
かわぐちかいじの「ジパング」でまさにそういうシーンがあったな。
まず三式弾でレーダーをおしゃかににしてその後何斉射目かに砲弾が直撃して1撃で轟沈してた。
50.名無しさん:2020年10月30日 10:53 ID:COJNNvJk0▼このコメントに返信
※44
と何時ものキョタニ同類コピペ。
51.名無しさん:2020年10月30日 10:55 ID:Ingein.q0▼このコメントに返信
>>18
射程40キロから撃たれた場合、SPYレーダーで即キャッチして迎撃出来そうな気がする…
大和の主砲って弾速マッハ3も出て無いだろうし
52.名無しさん:2020年10月30日 10:56 ID:6kipWOgg0▼このコメントに返信
大和が榴弾選択すれば挾叉が出るだけで現代の艦なら変調を来すんじゃないかね。
至近弾による水中の衝撃で艦体が歪む。
艦首付近なら直接航行に支障が出る。
機動性と速力を失えば現代艦といえども標的。同盟。

日露戦争の旅順攻略戦で、203高地からの旅順港砲撃による旅順港内の露海軍艦艇の損害は命中弾よりも至近弾に依る艦体損傷の方が大きかったそうだ。水中からの衝撃による艦体の歪みと亀裂で残存艦艇は全部使用不能だったとの事。

もっとも、挾叉を出せるまで大和が接近出来れば、の話だが。
53.名無しさん:2020年10月30日 10:59 ID:7.ndHokf0▼このコメントに返信
「スナイパーも近付いてナイフで刺せば死ぬ」って言ってるのと同じやね(なおナイフ野郎の位置もろバレ)
54.名無しさん:2020年10月30日 11:00 ID:724pguGr0▼このコメントに返信
※52
主砲弾の炸薬は少ないだろ
逆に炸薬が多くて貫通力が少ないのが現代のミサイルだ
地下施設攻撃用の特殊弾頭を持ったミサイルは別だが
55.名無しさん:2020年10月30日 11:00 ID:byDo.IJj0▼このコメントに返信
そもそもあの口径の直撃に耐えるのは当時の戦艦でもキツイだろ
56.名無しさん:2020年10月30日 11:00 ID:FgpGOlZV0▼このコメントに返信
※7
VLS周りに当たれば過貫通ではすまないよ
57.名無しさん:2020年10月30日 11:01 ID:87r.tDgf0▼このコメントに返信
距離と当たる部位によるんじゃないかな
58.名無しさん:2020年10月30日 11:02 ID:cbK5Yy.30▼このコメントに返信
>>49
神仏照覧!
59.名無しさん:2020年10月30日 11:03 ID:dRIIoDZQ0▼このコメントに返信
もし仮に当てられたら一撃で撃沈か砲弾が貫通するかのどちらかだろうな、
迎撃前提で作られてる現代艦の紙装甲なんて軽巡の砲でも打ち抜けるんじゃないか?
そもそも速力や索敵能力的に当たる距離まで近寄らせてもらえないだろうけど。

一方、大和の装甲はハープーンでも抜くのは厳しいらしい、
46cm砲塔もかなり頑丈、
ただし15cm砲塔や機銃なんかは脆弱なのでそっちに当たったらどうなるかわからんが。
60.名無しさん:2020年10月30日 11:04 ID:724pguGr0▼このコメントに返信
※56
エンジンに穴が開いてもイヤだよw
61.名無しさん:2020年10月30日 11:05 ID:724pguGr0▼このコメントに返信
※59
兵装が爆弾で使えなくなって丼ガラが残る
62.名無しさん:2020年10月30日 11:05 ID:jC3seTv.0▼このコメントに返信
ヤマトの主砲食らったらさすがにOUTだろう
でもその前にヤマトを沈めるだろうけど
63.名無しさん:2020年10月30日 11:10 ID:FgpGOlZV0▼このコメントに返信
※54
炸薬量が少ないのは弾頭重量比2~3%の徹甲弾で旧軍の通常弾は比率10%前後で零式通常弾なら146kgは炸薬が入ってる
64.名無しさん:2020年10月30日 11:10 ID:E3UeUI610▼このコメントに返信
>>7
WoWsでも過貫通の判定がある。
命中しても反対側にすり抜ける。
65.名無しさん:2020年10月30日 11:10 ID:CZX9h3jL0▼このコメントに返信
イージス艦は木っ端微塵になる


66.名無しさん:2020年10月30日 11:12 ID:724pguGr0▼このコメントに返信
※65
あたらなければどうということはない
67.名無しさん:2020年10月30日 11:13 ID:CunMBSMz0▼このコメントに返信
※49
あれは草加が乗っていて「船の事情」をだいたい知っていたから使えた手であって
普通ならば三式弾持ち出すことはよほどのことがない限りは…
68.名無しさん:2020年10月30日 11:14 ID:qiGaJ6Gm0▼このコメントに返信
>>49
大和の弾をミサイルで撃墜していたな
69.名無しさん:2020年10月30日 11:15 ID:724pguGr0▼このコメントに返信
霧の艦隊の大和なら主砲弾もギミックが効いていてイージス艦もなぜか当たってしまうよなw
現代では陸軍が使う対砲レーダーでも着弾位置が当たる前からわかってしまうし撃った場所も特定されるからな
70.名無しさん:2020年10月30日 11:15 ID:E3UeUI610▼このコメントに返信
一撃必殺の戦艦主砲弾より防空艦の弾幕の方が怖いと思う。
秋月型やアトランタ級でイージス艦とインファイトとかね。
71.名無しさん:2020年10月30日 11:15 ID:TWT9Llxx0▼このコメントに返信
モーターボートにアタックされただけで大穴が開く紙装甲が現代のイージス艦だぞ。
主砲どころか副砲でも大破するわ。
72.名無しさん:2020年10月30日 11:16 ID:724pguGr0▼このコメントに返信
※68
飛んでいる砲弾に砲弾を当てたという事ですかw
73.名無しさん:2020年10月30日 11:19 ID:qiGaJ6Gm0▼このコメントに返信
>>65
鉄鋼弾ならかすっただけでもイージスシステムはお釈迦になるかもしれんが運が良ければでかい穴が空くだけで済むかもよ。

榴弾なら被弾箇所から船体まっぷたつにされるかもしれんが
74.名無しさん:2020年10月30日 11:23 ID:qiGaJ6Gm0▼このコメントに返信
>>29
DDG以外にも当てはまるが今の艦は被弾に耐えるよりはダメコンの方で耐える設計だからな。
75.名無しさん:2020年10月30日 11:24 ID:nqrWGlwP0▼このコメントに返信
突き抜けて穴が開くだけだろ・・
76.名無しさん:2020年10月30日 11:24 ID:vg.bmPyU0▼このコメントに返信
いまさらそんな話題か、と皆思ってんだろ
77.名無しさん:2020年10月30日 11:26 ID:TsgaD3bC0▼このコメントに返信
別の船が盾になって守るようになっている。
78.名無しさん:2020年10月30日 11:30 ID:qiGaJ6Gm0▼このコメントに返信
>>72
大和が撃った主砲弾をみらいがシースパローで撃ち落とした
79.名無しさん:2020年10月30日 11:33 ID:724pguGr0▼このコメントに返信
※78
ジパングでの大和上官のセリフですw

アニマックスで再放送やりまくりw
80.名無しさん:2020年10月30日 11:38 ID:M.BKhHxR0▼このコメントに返信
>>72
イージス艦でなくても現在の艦艇なら余裕だよ

砲弾を砲弾で撃墜する程度の事、70年代に既に成功してるよ
81.名無しさん:2020年10月30日 11:40 ID:owKiPQ4o0▼このコメントに返信
まあ、そもそもイージス艦が大和の射程内に入って殴りあいしてくれるって前提からしておかしいからな
大和の主砲、普通に撃ったら射程20km以下、アウトレンジ射撃でも30kmあるかどうかだった気がするし・・・現代兵器は適当な対艦ミサイルでも射程150kmとかあるわけで
レーダーシステムやらの差はもちろん、艦のデカさや速力差考えたら気付かれずに射程内に入り込むとか到底無理だし
82.名無しさん:2020年10月30日 11:40 ID:JisIedii0▼このコメントに返信
往時の大和をそのまま持ってきた前提なら
奇襲の初撃が偶然至近弾にならん限り
挟射とかチンタラやってるうちにフルボッコ
83.名無しさん:2020年10月30日 11:41 ID:e7roy7Tw0▼このコメントに返信
現代のイージス艦って戦艦大和の主砲食らっても耐えれるの?

  ↑
ここでの質問はこれだけだろう?
答えはこれだけでよい  アンサーは 無理 だろうな

確かに
簡単にあたるわけない(たしかにそうだろう)
砲弾は撃ち落されている(イージスの対空ミサイル防衛力は高い から確かにそうだろう)
だろうが、質問はそこを聞いてないからそれはいらない
84.名無しさん:2020年10月30日 11:41 ID:CsHFGaJd0▼このコメントに返信
二次大戦の戦車と現代の戦車だと通じる話だね

ティーガーの88mmでレオ2の装甲抜けるかとか。 お船は被弾より避ける当てられない設計思想にふってるので。
85.名無しさん:2020年10月30日 11:43 ID:M.BKhHxR0▼このコメントに返信
>>59
中国やロシアが持ってる重量2tとか3t超えの超音速対艦ミサイルなら貫通可能だけど、全体から見たら極少数しかないな
86.名無しさん:2020年10月30日 11:44 ID:oW6Ibra00▼このコメントに返信
火力防御重視の戦艦と火力素早さ重視の駆逐艦じゃなぁ…
87.名無しさん:2020年10月30日 11:46 ID:qiGaJ6Gm0▼このコメントに返信
>>79
空母艦載機を片っ端から迎撃で壊滅させてトマホークで空母を撃沈までがかっこよかったな。
88.名無しさん:2020年10月30日 11:48 ID:LE2NEXIP0▼このコメントに返信
イージス艦が単独で敵艦と覚しき大和の射程内に無警戒のまま入ってるって前提がもう
もちろん大和だって単独で行動してるわけもなくどちらも戦略も戦術もなしに火力がー装甲がーって言ってもね
IH対応のフライパンでニューナンブM60の弾を防げるかって話と何も変わらん
89.名無しさん:2020年10月30日 11:49 ID:qiGaJ6Gm0▼このコメントに返信
>>86
ジパングじゃみらいが軽巡扱いだったな。

あめ型やなみ型やこんごう型でもわりとでかいから2次大戦基準なら軽巡あつかいになるのかもな。
90.名無しさん:2020年10月30日 11:50 ID:o3AfuVb60▼このコメントに返信
CIWSでミサイル撃墜ってかっこいいよね
91.名無しさん:2020年10月30日 11:55 ID:MOyn1NDs0▼このコメントに返信
直撃したら真っ二つになって轟沈してまうんちゃうか?
92.名無しさん:2020年10月30日 11:55 ID:A4tOp8O60▼このコメントに返信
イージスそのものは最新の物理攻撃に耐えるような鋼板ではない それは潜水艦も戦闘機も同じだ 
93.名無しさん:2020年10月30日 11:59 ID:t9UnuN4n0▼このコメントに返信
2000kmくらい離れて
日本列島の反対側にいれば大丈夫だろ
94.名無しさん:2020年10月30日 12:00 ID:IWX.cBsN0▼このコメントに返信
現代のイージス艦に代表される戦闘艦は水上構造物を破壊して無力化するのを目的としている。沈没させるのを目的としていない。
そのため装甲が薄いがいくつか穴をあけられてもブロックごとに水密防御構造になっている。
大和主砲だと榴弾撃たれると結構キツイが、艦のサイズみて徹甲弾選択するだろうからそいつが命中しても貫通して信管が起爆せず穴があくだけになって結構耐えると思う。
大和を攻撃してもフネ本体は頑丈で、装甲された主砲やら副砲を沈黙させるだけのパンチ力にも欠けるので、双方グダグダの戦いになると思う。
95.(´・ω・`):2020年10月30日 12:01 ID:w2LgavS30▼このコメントに返信
>>44
デマを流すなよ
96.名無しさん:2020年10月30日 12:02 ID:nXUE5QyG0▼このコメントに返信
あまりにも鋼板が薄いので砲弾が通り抜けてしまい被害が少なくて済む
97.名無しさん:2020年10月30日 12:02 ID:M.BKhHxR0▼このコメントに返信
>>17
???「野蛮人め」
98.名無しさん:2020年10月30日 12:05 ID:zwVt4Kwn0▼このコメントに返信
まず大和じゃ捕捉できないよ
99.名無しさん:2020年10月30日 12:07 ID:aJJX7TG60▼このコメントに返信
昔の戦艦の装甲厚は厚いところで410ミリ。
イージスは多分10ミリ前後や。単純な防御力じゃ話にならん。因みに大型コンテナ船とか300ミリやからコンテナ船にも負ける。
ただ、400ミリやろうが10ミリやろうがミサイル当たったら終わり。装甲厚に大した意味はない。
ヤマトとかの戦艦の場合は、防御の為というより自分の主砲発射に耐えれる強度の為に厚くなってるんやぞ。
100.名無しさん:2020年10月30日 12:08 ID:MNK5JbKc0▼このコメントに返信
ミサイルは当たったら終わりって、大和は対艦ミサイルでも沈まないんだろ?
じゃあ装甲あった方がええやん。
速力と魚雷と装甲に合わせた対艦ミサイルは考えないものとする。
101.名無しさん:2020年10月30日 12:10 ID:t3hTUfjN0▼このコメントに返信
>>1
昔も殴り合いするために作ってないけどな
なお霧島
102.(´・ω・`):2020年10月30日 12:11 ID:w2LgavS30▼このコメントに返信
>>26
現代艦にはそもそも装甲がなく、8㎜程度の外板しかないのに命中して砲弾がくだけるとはいかに?
君のなかではイージス艦はアダマンチウムで出来ているのかね?
103.(´・ω・`):2020年10月30日 12:13 ID:w2LgavS30▼このコメントに返信
>>42
××なのは君の方だぞ
戦艦主砲弾を破砕して防ぐ防御原理は表面硬化装甲に見られるが、そもそもそんなもの現代戦闘艦は一切装備していない
104.名無しさん:2020年10月30日 12:16 ID:qltWoQih0▼このコメントに返信
距離にもよるが狭叉が出るまで5斉射は必要だ。次に至近弾となるが、これで様々な機能が失われる。命中弾があれば一発でおしまい。煙幕を張って最大戦速で、逃げ回るしかないだろう。逆に大和は対艦ミサイルが当たったところでかすり傷程度。司令塔をねらうしかない。
105.名無しさん:2020年10月30日 12:16 ID:kRDq2l360▼このコメントに返信
>>103
やっぱ防御と言えば弾くしか考えられないバカなんだなw
106.名無しさん:2020年10月30日 12:19 ID:mpPVKo9h0▼このコメントに返信
※79
>>79
一方はいふりは長10㎝砲で46㎝砲相手に
砲弾に砲弾を当たり前のように狙って当てていたw
107.(´・ω・`):2020年10月30日 12:22 ID:w2LgavS30▼このコメントに返信
あのな、現代艦が空母とかのハイバリューターゲットくらいにしかまともな装甲が無いのは
ミサイルに徹甲能力を与えるコスト>>艦艇に装甲するコスト
の関係だからだゾ

電波兵装が守りようがないし、装甲の分重くなれば船体規模も大きく、機関も出力を高くせざるを得ず、

結果何に跳ね返るかというとそれはコストだ。

本当なら、船体に多少でも装甲があるならあった方がいいんだよ?でも載せても簡単に陳腐化して金だけ嵩むし、予算は無限になく低廉なほうがイイ。
よって一種の割り切りで装甲がない。
108.名無しさん:2020年10月30日 12:23 ID:mpPVKo9h0▼このコメントに返信
※104
>>104
でもトマホークには核弾頭も搭載できるし
109.名無しさん:2020年10月30日 12:23 ID:Pjgsp0q50▼このコメントに返信
ミサイルで砲弾を迎撃とか考えないほうがいいぞw。地対空ミサイルの近接爆発程度じゃ昔の砲弾は爆発しない。1.5トンが200㎜の装甲にあたってようやく信管が作動する。発射の時は300㎏以上の火薬で打ち出す。しかも砲弾に対して鉛直方向のとんでもないGがかかった時だけ。ミサイルで迎撃するなら真正面から当てるしかない。しかも砲というのは基本的に確率兵器(面制圧兵器)で狙って打ったとしてもそこに行くとは限らない。だからひたすら夾叉をして何回も斉射していつか当たるのを待つ。へたすりゃ対空ミサイルが命中して弾道が変わり外れるコースが命中コースに乗る可能性すらある。
110.(´・д・`):2020年10月30日 12:24 ID:w2LgavS30▼このコメントに返信
>>107
不等号逆だったわ
ミサイルに徹甲能力を与えるコスト<<艦艇に装甲するコスト
だな
111.(´・ω・`):2020年10月30日 12:27 ID:w2LgavS30▼このコメントに返信
>>96
徹甲弾ならyes
榴弾なら突き抜けない
112.名無しさん:2020年10月30日 12:28 ID:jmGnyWua0▼このコメントに返信
大和の砲弾って、水の中を通って水線下に大穴を開けるんだよね。
113.名無しさん:2020年10月30日 12:29 ID:kRDq2l360▼このコメントに返信
>>100
速力と魚雷と装甲に合わせた対艦ミサイルは考えないものとする。

自分で答え出してんじゃんw
114.名無しさん:2020年10月30日 12:29 ID:7Glr.nS60▼このコメントに返信
今の船はどれもばらばらになるんじゃないの
115.名無しさん:2020年10月30日 12:30 ID:mpPVKo9h0▼このコメントに返信
※109
>>109
落下予測はできるんだから当たりそうなのを弾くんでしょ
誘爆で消滅させるんじゃなくて、コースを逸らせば当たらないんだから
116.名無しさん:2020年10月30日 12:31 ID:tsM7J7a00▼このコメントに返信
46センチ砲弾なら至近弾ですら危険
大戦時の同じサイズの巡洋艦と比べてもペラペラだからな
装甲が施されていないんだから
117.(´・ω・`):2020年10月30日 12:31 ID:w2LgavS30▼このコメントに返信
>>105
具体的に君の言う防御って何か言え。

まさか君××な事に、主砲弾を迎撃してなんて言う××な事を考えてないか?
だとしたら正直漫画の見すぎなんだけど本気でいってる???

118.名無しさん:2020年10月30日 12:31 ID:SvKutAFY0▼このコメントに返信
46㎝の下瀬火薬弾なら、まぁ景気よく爆発炎上するだろ。
119.名無しさん:2020年10月30日 12:33 ID:r3.VnC1s0▼このコメントに返信
※68
戦艦の主砲弾ってたとえ榴弾であっても発砲時の衝撃&着弾時の衝撃で砲弾そのものがぶっ壊れないよう分厚い外殻持ってて重量もトン単位であるから、元が戦闘機用の空対空ミサイルでしかないシースパローが近接信管作動させた所でそうそう壊れんだろうし、落下の軌道を大きく変える事も難しそう
撃墜出来る可能性があるとしたら衝撃を与える事で砲弾側の信管を誤作動させて、着弾前に砲弾を炸裂させてしまう事だろうけど、ただの衝撃で誤作動してくれるような信管してるかどうかはわからんな
120.名無しさん:2020年10月30日 12:34 ID:5bNOsf2n0▼このコメントに返信
46センチ弾くらって穴あかない船なんてねえよ
121.名無しさん:2020年10月30日 12:36 ID:mpPVKo9h0▼このコメントに返信
※78
>>78
アニメ版は山場を作りたいからなんだろうけど
漫画版どころか現実のこんごう型と比べても性能低下させられてるよね

漫画版だとシースパローじゃなくてスタンダードだし
2発までしか誘導できない縛りもなくて3発発射してるし

現実のこんごう型でも最終誘導の数秒間を占有できればいいだけだから2発縛りなんてないし
そもソ連の飽和攻撃への対抗手段として生み出されたイージスシステムが斉射程度に対応できない訳ないだろと言うね
122.名無しさん:2020年10月30日 12:37 ID:QPIwaL..0▼このコメントに返信
>>4
「あたご」も漁船攻撃受けたな。見張り不良なうえ回避もできない、反撃もできないから「もしも相手が爆装してたら?」って問題になった。
123.名無しさん:2020年10月30日 12:38 ID:mpPVKo9h0▼このコメントに返信
※119
>>119
むしろ何で衝撃、抵抗が発生したのに軌道が変わらないと思えるかの方が不思議です
砲弾は発砲時に与えられた運動エネルギーと慣性しかなくて補正する能力なんてないんですよ?
124.名無しさん:2020年10月30日 12:38 ID:lY3Gp90a0▼このコメントに返信
向かってくる砲弾だと被弾面積が狭いし砲弾の強度の高い部分が手前だから直接の破壊は相当難しそう(信管が誤作動するとか弾道をそらすとかはあるかも知れない)
仮に見かけ上の発射速度を上げる為、1砲づつ連続した攻撃を受けた場合、最初に迎撃した際の影響で二発目以降はミサイルの誘導に問題が出るかも
125.名無しさん:2020年10月30日 12:41 ID:r3.VnC1s0▼このコメントに返信
※115
対空ミサイルって手榴弾と同じように基本的に破片で目標をぶっ壊すもんだし、空中じゃ爆風も大きな力は発揮出来ないから、トン単位で重量のある鉄の塊に対して炸裂させた所で砲弾の軌道は大して変わらんと思うぞ
126.名無しさん:2020年10月30日 12:41 ID:wOiSmUJF0▼このコメントに返信
>>32
水没ですね
127.名無しさん:2020年10月30日 12:43 ID:kRDq2l360▼このコメントに返信
>>117
さすがキモいコテハン使う奴は脳みそ違うなw
日本語もろくに使えない上に主砲弾迎撃とか突然湧いてきて草

答えはこの枝にもう出てるぞw
128.名無しさん:2020年10月30日 12:44 ID:aweU1hyF0▼このコメントに返信
弾が当たる前提なら、当時の巡洋艦の主砲でも十分だろ。
129.名無しさん:2020年10月30日 12:46 ID:lEjXvUBM0▼このコメントに返信
※23
イージス艦って対空防衛に特化してて対艦戦闘は重視されてないからじゃね?
130.名無しさん:2020年10月30日 12:49 ID:mpPVKo9h0▼このコメントに返信
※125
>>125
いやまぁ物理法則無視して思うぞで言われたましたならご勝手にですな
当時の艦砲射撃でさえ風、速度、湿度、地球の自転、緯度で自転速度が変わるのを忘れずに
で、射撃盤と方位盤で計算してるんですが
そこに別要素が加わっても同じだと思うぞならまぁ、うん
131.名無しさん:2020年10月30日 12:57 ID:MNDZumAc0▼このコメントに返信
くだらない議論だ。
132.(´・ω・`):2020年10月30日 12:58 ID:w2LgavS30▼このコメントに返信
>>127

このアホ装甲と言えば板の厚さ以外ないとでも思ってんのかな

やっぱ防御と言えば弾くしか考えられないバカなんだなw


…としか言ってないけど、何を持って答えと言ってるのかねチミは?

前者だとそもそも装甲を装備してないわけだし、
後者だと何にも答えていない。
日本語が通じているのかね?
133.名無しさん:2020年10月30日 13:01 ID:r3.VnC1s0▼このコメントに返信
※130
>当時の艦砲射撃でさえ風、速度、湿度、地球の自転、緯度で自転速度が変わるのを忘れずに
>で、射撃盤と方位盤で計算してるんですが

それは命中させるために、あくまで発砲時に考えなきゃいけない事
対空ミサイルの威力が、既に飛翔している砲弾の軌道を、艦船への命中を左右させられるレベルで変化させるに足るかどうかとは全く別問題
物理無視してるのはあなたの方だから
134.名無しさん:2020年10月30日 13:02 ID:xvwCkQ5V0▼このコメントに返信
※15
米艦コール襲撃事件があるので、数百機もいらない。
映画に使うサメとかイルカ型ロボットに爆弾を積んで突っ込ませれば沈めることができる。
135.名無しさん:2020年10月30日 13:11 ID:IUh7bmN50▼このコメントに返信
>>10
バリア?
136.名無しさん:2020年10月30日 13:12 ID:b.Hm6yky0▼このコメントに返信
穴はあくな。徹甲弾だと、装甲が弱すぎて船を貫通した後に爆発するんじゃない?
現代の軍艦はほぼ装甲がない(昔に比べてな)。で昔の榴弾で十分沈めることが出来る。
で大和級の装甲を現代の武器で破れるかというと無理。
レールガンが実用化されていたら可能かも。
137.名無しさん:2020年10月30日 13:12 ID:4UbUYdcN0▼このコメントに返信
>>5
それが空母の設計思想だよな
戦艦より早く主砲射程圏入らないようにしながら航空機で攻撃
イージス艦も相手の射程圏に入らないでミサイル攻撃だろうね
138.名無しさん:2020年10月30日 13:20 ID:0qklIe0R0▼このコメントに返信
>>51
それ結構気になる
叩き落とせなくても命中コースの砲弾を剃らせればいいわけだし
139.名無しさん:2020年10月30日 13:22 ID:IYmEH..20▼このコメントに返信
当たったら沈むよ。
装甲削って、更に回避も諦めたのが今の軍艦よ。
まあ、機動性能(回避力)は上がってるんだけど、それ以上にミサイルは避けれないから迎撃メイン。
140.名無しさん:2020年10月30日 13:23 ID:y0NKo5K70▼このコメントに返信
大和とイージス艦がもし戦ったら云々の話はよく見るが
万が一にも主砲が命中したら色んな意味で終わりだな
イージス艦指揮してた奴責任取らされるレベルの糞采配。
つか寧ろ戦艦の主砲直撃に耐えられる船なんて存在すんのかよ
141.名無しさん:2020年10月30日 13:30 ID:M.BKhHxR0▼このコメントに返信
>>115
ほとんどの対空ミサイルは破片で撃墜するタイプだから小揺るぎもしないよ
142.名無しさん:2020年10月30日 13:35 ID:M.BKhHxR0▼このコメントに返信
>>123
それではどの程度影響を与えられるか計算して証明してみてくれない?
143.名無しさん:2020年10月30日 13:55 ID:riaZLdqD0▼このコメントに返信
今どきの砲弾は誘導機能がついてるという
M982 エクスカリバーっていう変なやつw
144.名無しさん:2020年10月30日 14:01 ID:iPjNgk7q0▼このコメントに返信
そりゃ「当たれば」撃沈もんやろ。
「当たらなければ何も意味はない」
145.名無しさん:2020年10月30日 14:10 ID:3jTwCgH10▼このコメントに返信
>>5
某非現実ファンタジー漫画だと
イージス艦が紙装甲だと知って、主砲三式弾で蜂の巣作戦してたな。
今の西側が使う対艦ミサイルだと、まともに当たっても大和の垂直装甲は半分も抜けないとか検証あったな。
まぁミサイルも貫徹性能なんて考慮してないし当たり前だが。
ミサイルでは沈まないが、上部構造物はやられる訳だし、どのみち大和が勝つ線はないな。
ハープーンはホップして水平装甲目掛けて飛ぶしな。
146.名無しさん:2020年10月30日 14:12 ID:b.Hm6yky0▼このコメントに返信
ミサイルが当たっても装甲はほとんど傷つかないだろうな。
アメリカ軍のミシシッピやミズーリの主砲塔の側面装甲にTOWやRPG打ち込んでも全然貫通しないんじゃないか?
ミサイルやロケット程度のスピードでは物理的に運動エネルギーが不足してるんではないのかな?
147.名無しさん:2020年10月30日 14:20 ID:b.Hm6yky0▼このコメントに返信
現代の兵器って必要レベルをクリアしてればO.K.だから、分厚い装甲なんて
非常識な物には対応出来ない。二次大戦時代の戦艦の装甲ぶち抜ける兵器は現代にはまずない。
レールガンぐらいじゃないか?可能性があるのは。
148.名無しさん:2020年10月30日 14:28 ID:zpwMCio40▼このコメントに返信
※11
武蔵や長門や陸奥なら沈まないよ
149.名無しさん:2020年10月30日 14:29 ID:6yvb46tz0▼このコメントに返信
※144
火薬庫や機関などの重要な設備を避けてれば、大穴が空くだけっていう幸運もあり得るのでは?
150.名無しさん:2020年10月30日 14:32 ID:6C..DNRU0▼このコメントに返信
上部に当たると貫通で済みそう
船体に直撃したらお陀仏
151.名無しさん:2020年10月30日 14:34 ID:dw5ppk7T0▼このコメントに返信
原爆の実験で、長門を使うのだよ。
152.名無しさん:2020年10月30日 14:37 ID:0qklIe0R0▼このコメントに返信
>>25
そいつ一隻で空母打撃群叩き潰せてしまう…
153.名無しさん:2020年10月30日 14:49 ID:C96lqfgu0▼このコメントに返信
>>30
それ以前にレーダーに差があり過ぎてアウトレンジからミサイルを撃たれて終わりだろ。
154.名無しさん:2020年10月30日 14:51 ID:HCWC41I00▼このコメントに返信
ちなみにイージス艦が紙装甲とは言え、AC-130の20mmや105mm、A-10の30mm、10式戦車の120mmは耐えられるの?
155.名無しさん:2020年10月30日 14:54 ID:FxsnWTgA0▼このコメントに返信
>>154
その位ならキズが付く程度だよ😃
156.名無しさん:2020年10月30日 15:06 ID:kRDq2l360▼このコメントに返信
>>135
wowsの話なんや。
装甲がペラい船に過剰な貫通力を持つ攻撃を行うと(戦艦が徹甲弾で駆逐艦撃つとか)ダメージが一定の値で止まるんや。そのせいである程度防御姿勢をとっている敵よりダメージを与えられないって場面が発生する。

これをプレイヤーは恨みを込めて過貫通バリアと呼ぶ。

ただし機関部や砲塔基部なんかのバイタルパートに当たると(その装甲を貫通していれば)HP満タンから一撃で沈めるくらいの大ダメージを受けることもある。
157.名無しさん:2020年10月30日 15:07 ID:L7iWmS.P0▼このコメントに返信
46cm砲弾900発、全て避けたり撃ち落とせる軍艦が単艦では存在しない。
ミサイル搭載量はどの艦も数十発。
158.名無しさん:2020年10月30日 15:10 ID:kRDq2l360▼このコメントに返信
>>132
チミの貧相な脳みそだと完全回避と撃沈の2択しかないみたいだけど当然現代の軍艦とて被弾した場合を想定した防御は持っているのだよ。

ちょうど日本近海で米駆逐艦が見せたバイタリティのようにね。
チミにはどうも>>74が見えてないか理解できてないようだがw
159.名無しさん:2020年10月30日 15:26 ID:nxTNS4yM0▼このコメントに返信
まず、今の兵器は敵の攻撃を装甲で耐えるという発想をしていない。
160.名無しさん:2020年10月30日 15:32 ID:tCbWrOCI0▼このコメントに返信
>>158
当たり前だがどんな防御にもダメコンにも限界はある
そもそも想定外の戦艦の主砲弾なんて食らったらどうにもならん
161.名無しさん:2020年10月30日 15:34 ID:MOyn1NDs0▼このコメントに返信
※153
撃ち合いじゃなくてイージス艦が一方的に撃たれる話ではないのか?
162.名無しさん:2020年10月30日 16:16 ID:0YJUUnE40▼このコメントに返信
というか、戦艦の主砲弾ってほぼ垂直に落ちてくるから耐えられる現代船なんてねーよ。
163.名無しさん:2020年10月30日 16:20 ID:sUiQtSKE0▼このコメントに返信
※100
当時の爆弾や魚雷で撃沈してるで
164.名無しさん:2020年10月30日 16:27 ID:0YJUUnE40▼このコメントに返信
オールドネイビーって単艦だと規格外のスペックしてるからな・・・。
「硬い」・・・自身の主砲弾くらいなら弾き返せる。
「デカい」・・・大口径砲を乗せるために巨大。
「速い」・・・巨体にも関わらず、40ノット以上でかっとぶ。
165.名無しさん:2020年10月30日 16:32 ID:SjxHSQuK0▼このコメントに返信
これ、何の為の話題?意味が判らん。
166.名無しさん:2020年10月30日 16:33 ID:sUiQtSKE0▼このコメントに返信
当たらなければどうという事はない     シャアネタやなw
167.名無しさん:2020年10月30日 16:34 ID:DEH8e0i80▼このコメントに返信
ミサイルにしても絶対当たらないわけではない
当たらない努力をしてるだけ
大和の主砲でなくても西側ミサイルが当たったレベルでも危ない
ただ、排水量的には昔の重巡レベルあるから、1発なら当たり所次第で生き残れるかもしれない
まあ、1発当たった時点で、次弾も当たるだろうけど
168.名無しさん:2020年10月30日 16:35 ID:DEH8e0i80▼このコメントに返信
※162
そんな長距離での射撃ならまず当たらん
当たりそうなら弾の軌道を見て進路を変更できるレベル
169.名無しさん:2020年10月30日 16:36 ID:UL6KfW7J0▼このコメントに返信
軽巡や駆逐艦の発展型だから、あっという間に轟沈するわな
重厚装甲など持っていない
170.(´・ω・`):2020年10月30日 16:37 ID:w2LgavS30▼このコメントに返信
>>158
君、マジものの××なの?
ちょっと信じられない程度の低さで、割とショックを受けている。

現代軍艦は直接防御を持たないから間接防御に頼らざるを得ないんだけど、
間接防御って単に間仕切りで仕切って一度に浮力を喪わない妥協の防御方法であって、弾庫も機関も何一つ守られておらず、仮に大和型の砲撃が命中したならば間違いなく致命傷になるんだけども。

まさか高々その程度のことであれだけ言っていたの?
××を通り越して××では?


171.名無しさん:2020年10月30日 16:38 ID:EuKbrRw90▼このコメントに返信
至近弾でも衝撃による浸水が発生するが
当てるのは至難の業だろう

射程内に来るまでに 大和は沈没している
172.名無しさん:2020年10月30日 16:39 ID:UL6KfW7J0▼このコメントに返信
命中しなくても、至近弾ですらかなりの損傷負うはずよ
173.名無しさん:2020年10月30日 16:41 ID:DEH8e0i80▼このコメントに返信
※171
大和は沈まんと思うよ
174.名無しさん:2020年10月30日 16:42 ID:sUiQtSKE0▼このコメントに返信
※173
そのとおり   不沈戦艦と言われていたw     結果は知らんけどお前も知らんのやろw   
俺も知らんことにして置くでw
175.名無しさん:2020年10月30日 16:45 ID:kRDq2l360▼このコメントに返信
>>160
現代の戦艦は当たらないことが前提で作られている

これに対するコメなんだけど…

戦艦云々言うなら当時の重巡だってワンパンよ。
排水量が違いすぎる
176.名無しさん:2020年10月30日 16:45 ID:UL6KfW7J0▼このコメントに返信
水爆食らっても一日浮かんでいた長門
177.名無しさん:2020年10月30日 16:46 ID:sUiQtSKE0▼このコメントに返信
昔も今も、当たらなければどうという事はないだけで
現代は超音速ミサイルの出現で  あたるやんけどうすんねん  の世界に突入w
カス空母にカスイージスが  中国スパイ学術懐疑のせいで新技術開発しないでのほほんとしていたらえらい事になったw
178.名無しさん:2020年10月30日 16:46 ID:kRDq2l360▼このコメントに返信
>>176
クロスロード作戦時、世界に水爆は存在しない定期
179.名無しさん:2020年10月30日 16:46 ID:sUiQtSKE0▼このコメントに返信
※176
それはもう戦艦では無いで     幽霊船という気もしないけどw
180.名無しさん:2020年10月30日 16:46 ID:IDaKL1X70▼このコメントに返信
当たっても下手すりゃ信管作動しないんじゃねぇかな…
大穴開くには違いないから無事では済まんけど。
181.名無しさん:2020年10月30日 16:49 ID:sUiQtSKE0▼このコメントに返信
※180
CIC  操舵管制官室 燃料タンク  エンジン  弾薬庫    これ以外なら穴だけと言うが
穴が開いたらもう十分には戦えないものなw
182.名無しさん:2020年10月30日 16:52 ID:UL6KfW7J0▼このコメントに返信
※181
穴空いたときの装甲の破片が弾丸みたいに艦内部にも超高速で飛び交うから、艦内ズタボロだわなあ
183.名無しさん:2020年10月30日 16:57 ID:ZK8KsZX40▼このコメントに返信
命題は大和の主砲とイージス艦だから、大和の主砲を充てる算段をすればイージスなんて簡単よっていうのがまあまあの回答だな。
とはいっても散布界広いし連射できんし。でもあれだけでかいんだから誘導弾位打てるんじゃね。
184.名無しさん:2020年10月30日 16:58 ID:ZK8KsZX40▼このコメントに返信
※182
ぺらっぺら過ぎて抜けちまうわ。
185.名無しさん:2020年10月30日 17:00 ID:UL6KfW7J0▼このコメントに返信
上部からの主砲落下弾受けたら、そこで艦体破壊されて切断され、そのまま轟沈かな
186.名無しさん:2020年10月30日 17:04 ID:sUiQtSKE0▼このコメントに返信
まあ  現代の高性能火薬は主砲弾に当たっても爆発はしないからな
イージスは攻撃力を失うが
戦艦陸奥のように誘爆して爆沈は無いな
火災はあるからペラペラの装甲が溶けて沈没するかもしれんし
187.名無しさん:2020年10月30日 17:04 ID:UL6KfW7J0▼このコメントに返信
副砲ですら重巡の搭載していたから、副砲弾にすら現代護衛艦は耐えられんよ
188.名無しさん:2020年10月30日 17:08 ID:b.Hm6yky0▼このコメントに返信
あのなぁ、戦艦のバイタルパートを打ち抜く兵器が現代にないって話をしてるんだ。
ミサイル程度で沈めるとか、間抜けな事言ってるんじゃないよ。
189.名無しさん:2020年10月30日 17:10 ID:sUiQtSKE0▼このコメントに返信
※188
アホか
なら昔の戦艦は今も全部そろってないとおかしい
昔の戦艦は皆火事とか水漏れとかで消えたのかw
190.名無しさん:2020年10月30日 17:12 ID:b.Hm6yky0▼このコメントに返信
※189
己がアホだろうに。昔はバイタルパートを打ち抜ける兵器があったんだよ。
まぬけ。
191.名無しさん:2020年10月30日 17:13 ID:sUiQtSKE0▼このコメントに返信
抜けないなら燃やせばいいだろ   お前のアホではバルチック艦隊相手に負けていたわたわけ
192.名無しさん:2020年10月30日 17:15 ID:UL6KfW7J0▼このコメントに返信
人間の体が小さな銃弾受けて貫通しただけだと、侵入口は小さいが貫通した出口のところは組織が大きく破壊されて酷くなる
弾丸がある一定以上大きくなればただの貫通で穴アクだけではすまず、体がちぎれ飛んで切断させる
193.名無しさん:2020年10月30日 17:16 ID:sUiQtSKE0▼このコメントに返信
亜音速ミサイルでもタダではすまないのに近年は超音速ミサイルの時代に
物理的固さで大丈夫なんて言うバカが居るか 
194.名無しさん:2020年10月30日 17:19 ID:qGKFc7Sg0▼このコメントに返信
ググればわかる
195.名無しさん:2020年10月30日 17:20 ID:sUiQtSKE0▼このコメントに返信
※192
実際は血管が切れたりするから致命傷になるかどうかは運しだい 
船で言うと動力伝達とか制御装置とかの配線とかが切れたら終わりですわ
196.名無しさん:2020年10月30日 17:20 ID:vBdu2STZ0▼このコメントに返信
主砲や副砲を使うまでも無い。
撃たれたら、12.7cm連装高角砲でもヤバいだろ。

197.名無しさん:2020年10月30日 17:21 ID:sUiQtSKE0▼このコメントに返信
バカタレパートでくるまれた船体     風の谷のナウシカの虫みたいな船って素敵やねw
198.名無しさん:2020年10月30日 17:30 ID:eQAmp.470▼このコメントに返信
※155
120mmは、傷程度で済まないと思うが。
199.名無しさん:2020年10月30日 17:35 ID:eQAmp.470▼このコメントに返信
※168
無理だと思うよ、一発を避けるって話じゃ無いのよ。9発が作る散布界というものに
とらえるのが大和の砲撃、近ければ副砲の6発とかも加わる。マッハ3くらいで飛来するから
弾道計算した後30km位なら10秒程度しか時間が無い、どうやって逃げるの?
200.名無しさん:2020年10月30日 17:37 ID:0qklIe0R0▼このコメントに返信
>>37
>戦艦の主砲射程に持ち込まれたら、現代の戦闘艦はお終いです。

そこまで当たらないだろ
201.名無しさん:2020年10月30日 17:40 ID:VR94dlDg0▼このコメントに返信
ジパングでは砲弾が貫通し、海中で爆発後、海上のイージス艦みらいが爆発波に押し曲げられ真っ二つになる。草加「キールが折れた。なんて脆いんだ。」
202.名無しさん:2020年10月30日 17:46 ID:eQAmp.470▼このコメントに返信
※200
開戦当時で5%って言う数字を見たことがある。10斉射して全部外れる確率が1%程度。
203.名無しさん:2020年10月30日 17:52 ID:eEF3X6uj0▼このコメントに返信
戦艦大和では、敵艦イージス艦を見ることもなく沈められる。
204.名無しさん:2020年10月30日 17:56 ID:eQAmp.470▼このコメントに返信
※203
大和の射撃管制って基本測距儀だからイージス艦を見ることなく沈めるのは
流石に無理でしょ。22号電探とか零観でって事?
205.名無しさん:2020年10月30日 17:57 ID:5ocjyUaB0▼このコメントに返信
>>187
副砲は軽巡の主砲だぞ
206.名無しさん:2020年10月30日 18:02 ID:5ocjyUaB0▼このコメントに返信
>>204
逆でしょ、イージス艦が見える前にミサイルで沈められると言ってる。

まあそれはイージス艦側からも同じことだから哨戒ヘリ対ゼロ観の熱い空戦が見れるぞw
207.名無しさん:2020年10月30日 18:12 ID:eQAmp.470▼このコメントに返信
※206
うーん、タイコンデロガ級でもアーレイバーク級でもハープーン8発でしょ。
どこに当てても大和を沈めるのは夢物語のような。
208.名無しさん:2020年10月30日 18:19 ID:.M9OvJjb0▼このコメントに返信
※191
無能だな。昔の武器では運動エネルギーでたたき割っていたんだよ。
いまの武器は炸薬で焼き切るタイプ。バイタルパート焼ききるには炸薬量が足りないの。
分かるかね?おつむの弱い僕ちん。
209.名無しさん:2020年10月30日 18:24 ID:QwC4ZEGV0▼このコメントに返信
バカかシ ね
「当たる前に撃ち落す」ドクトリンの現代の艦船は紙装甲だ
210.名無しさん:2020年10月30日 18:25 ID:M.BKhHxR0▼このコメントに返信
>>197
バカタレパートって何?

君の仕事振りの事?
211.名無しさん:2020年10月30日 18:27 ID:WlpEG6Dj0▼このコメントに返信
※83
それ。『当たらない』『当てられない』の話じゃなく、『当たったら』の話。
212.名無しさん:2020年10月30日 18:30 ID:.M9OvJjb0▼このコメントに返信
戦車レベルの徹甲弾はあるけど、戦艦レベルの分厚い装甲は想定してないから
貫のは無理だな。
213.名無しさん:2020年10月30日 18:31 ID:6kipWOgg0▼このコメントに返信
>>54
弾種選択を榴弾と言っているんだけど。
徹甲弾と間違ってない?

旧海軍は時限信管付きの対空用に開発した榴弾を通常弾に分類していたそうで(有名な三式弾とは別物)、時限信管のセットの仕方で着発信管として使える仕様の弾を持っていたから、この通常弾を使えば、と言っている。

214.名無しさん:2020年10月30日 18:34 ID:h659H2UQ0▼このコメントに返信
※207
戦艦から漂流物へw
215.名無しさん:2020年10月30日 18:38 ID:h659H2UQ0▼このコメントに返信
アメリカのイージスなら最新型の対艦ミサイルがVLSに装填されてると思うで
南シナ海にいる奴なら特になw
216.名無しさん:2020年10月30日 18:39 ID:.M9OvJjb0▼このコメントに返信
※214
無理だろう。バイタルパート抜けなければ機関は無事だし、砲塔も無事なら
戦闘力は維持されてるよ。上部構造体がやられてれば真面な指揮は出来ないだろうけどね。
217.名無しさん:2020年10月30日 18:40 ID:quA1yO4R0▼このコメントに返信
食らったら当たり処にもよるが普通に戦闘不能か離脱しかないんじゃね?
現実ならその前に主砲の射程外からミサイル食らって上物吹き飛んで戦艦側が戦闘不能だろうけど
218.:2020年10月30日 18:40 ID:h659H2UQ0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
219.名無しさん:2020年10月30日 18:42 ID:h659H2UQ0▼このコメントに返信
戦争に使えない    戦艦も空母も戦車すら消えてくる時代が現代
220.名無しさん:2020年10月30日 18:43 ID:h659H2UQ0▼このコメントに返信
イージスの攻撃に全部当たる時点で    耐えたからどうだというのだ無能かカス
221.名無しさん:2020年10月30日 18:45 ID:.M9OvJjb0▼このコメントに返信
せめて30cm砲までなら劣化ウラン弾等で打ち抜ける可能性があるけど、
今のでかい砲で大体20cmクラスだからやはり難しいね。
222.名無しさん:2020年10月30日 18:47 ID:.M9OvJjb0▼このコメントに返信
※220
だから効果がないっての。理解出来ないのかい?
223.名無しさん:2020年10月30日 18:48 ID:Ah.4Zqmz0▼このコメントに返信
>>206

哨戒ヘリ対ゼロ観の熱い空戦が見れる訳ネーだろカス

それこそイージス艦のミサイルで撃墜されるわw
224.名無しさん:2020年10月30日 18:49 ID:h659H2UQ0▼このコメントに返信
※222
硬貨が無いわけ無いだろ   動かなくなったり  浮かんでいるでくの坊にしたらええんやで
225.名無しさん:2020年10月30日 18:50 ID:quA1yO4R0▼このコメントに返信
と言うか、イージスって本来防御の為の船で船団組むのが前提よね?まあ戦艦も本来はそうなんだが
RPGで言うアタッカー役とサポート役で攻撃力を比較しても・・・という疑問が
226.名無しさん:2020年10月30日 18:52 ID:h659H2UQ0▼このコメントに返信
昔の船でも機械のカタマリなんだから
主砲だってぶち抜けなくても回らないだとか動かない状態にはなるだろ
君のスマホの画面が真っ黒になったらそれでええんやで    ガラクターみたいに発火しなくても
227.名無しさん:2020年10月30日 18:54 ID:jfu3cUfj0▼このコメントに返信
こんな話になると、馬鹿が斜め上から会話するからややこしくなるよな。
話を脱線させてる馬鹿同士で馬鹿だ阿呆だと罵り合いしてるから笑える。
228.名無しさん:2020年10月30日 18:54 ID:h659H2UQ0▼このコメントに返信
1の設定がアホすぎてもこうなるw 
229.名無しさん:2020年10月30日 18:57 ID:h659H2UQ0▼このコメントに返信
霧の艦隊の大和なら強制波動装甲で全く何ともないが
攻撃受けると金属疲労だけで済むものでもないだろう
どんどん戦艦の能力が奪われていく  
イージスも同じやで、攻撃は受けたらおしまい
230.名無しさん:2020年10月30日 19:09 ID:.M9OvJjb0▼このコメントに返信
※224
アホか。AK持ってる殺人犯にBB弾のモデルガンで挑む様なものだぞ。
231.名無しさん:2020年10月30日 19:12 ID:aJCVMcq90▼このコメントに返信
直撃したなら大穴が開いてダメコン不能だろうなあ。
至近弾でも船体にダメージを受ける可能性もあるから主砲に狙われるような距離で打ち合うと分が悪いだろうな。
副砲の15センチでも防御出来ないだろうしな。
232.名無しさん:2020年10月30日 19:12 ID:h659H2UQ0▼このコメントに返信
※230
君の設定はどっちかわからんので主語を入れてくれw
233.名無しさん:2020年10月30日 19:13 ID:.M9OvJjb0▼このコメントに返信
魚雷も現代版は、炸薬量少ないし何十発当てればいいかわからん。
234.名無しさん:2020年10月30日 19:13 ID:M.BKhHxR0▼このコメントに返信
>>218
言ってる意味がわからないが、確かに君は働きもしないニートだからパートタイマーではないな

頭が悪くて役に立たないパートタイマー以下の存在だもんな
235.名無しさん:2020年10月30日 19:15 ID:h659H2UQ0▼このコメントに返信
※233
長魚雷なら一発でお陀仏  

短魚雷なら遅れて爆発する設定の弾頭で1枚は完全にはがれる
236.名無しさん:2020年10月30日 19:17 ID:.M9OvJjb0▼このコメントに返信
※232
この次点でダメだなぁ。戦艦の装甲の厚さを理解してないだろ。
戦車の装甲の十数倍の厚さがあるんだぞ。
そんなもの貫く武器が現代にはないって事。
237.名無しさん:2020年10月30日 19:19 ID:.M9OvJjb0▼このコメントに返信
※235
史実を勉強してこい。おつむが悪過ぎ。
238.名無しさん:2020年10月30日 19:19 ID:h659H2UQ0▼このコメントに返信
短魚雷  潜水艦などの特殊鋼に穴をあける指向性弾頭 
長魚雷  船底で爆発してその破壊力で船をへし折るための火薬量  タンカーもへし折れる
239.暴君:2020年10月30日 19:20 ID:nXN7lA090▼このコメントに返信
 
 スレの趣旨は、大和とイージス艦のバトルではなく

イージス艦の装甲性能を聞いてるんだろ。

 イージス艦の装甲が、耐えられるのは30mmクラスまでだろな、

A-10 サンダーボルトの掃射で孔だらけになる、もちろん46cmには耐えられないよ。
240.名無しさん:2020年10月30日 19:22 ID:h659H2UQ0▼このコメントに返信
戦艦大和のバイタルなんちゃらw   ナニソレ アルファ級潜水艦も反対側の船体迄穴をあける短魚雷に勝てるのw  
241.名無しさん:2020年10月30日 19:24 ID:h659H2UQ0▼このコメントに返信
※239
遅い奴やな   CIWSにやられると思う
242.名無しさん:2020年10月30日 19:25 ID:bgOfltNv0▼このコメントに返信
※240
もっと落ち着いてコメントしろ
243.(´・ω・`):2020年10月30日 19:26 ID:w2LgavS30▼このコメントに返信
潜水艦用長魚雷なら、大和であっても耐えられない。
大和の水中防御は防御幅の取れる最大幅付近で510kg対応、
船体が括れる一番~二番砲塔近辺で下限350kg対応程度な上に、
艦底部は TNT換算200kg対応でしかない

艦底起爆なら最厚部だろうが抜かれるし、
側面で最も余裕がある最大幅付近であっても普通に抜くだろう。
ただ、側面なら四並列の外側機関室で被害が止まりはするはず。
244.名無しさん:2020年10月30日 19:26 ID:zF7wRW1K0▼このコメントに返信
イージス艦は当たらない前提で造られてるから紙装甲だよ
大和以前に直撃したら軽巡の主砲で沈むわ
245.名無しさん:2020年10月30日 19:27 ID:h659H2UQ0▼このコメントに返信
昔の魚雷   当てて信管が作動して爆発したら何とかなるっぺw  

長魚雷    船体の下で正確に爆発する技術が獲得できたので、船体に当てないで爆発の衝撃で船体をへし折る
246.名無しさん:2020年10月30日 19:29 ID:h659H2UQ0▼このコメントに返信
※244
アメリカのイージス  見張りが寝ぼけすぎて貨物船に衝突大破  
相手のレーダーから見えないからしょうがないw
247.名無しさん:2020年10月30日 19:31 ID:h659H2UQ0▼このコメントに返信
短魚雷   主に潜水艦攻撃用  アルファ級などチタン鋼で建造された潜水艦でも破壊できる設計になっている
248.名無しさん:2020年10月30日 19:49 ID:4xiOjPKt0▼このコメントに返信
>>243

一本じゃ第十雄洋丸すら沈められねーよ
249.名無しさん:2020年10月30日 19:52 ID:h659H2UQ0▼このコメントに返信
※248
その当時の無様な海自の反省で今の魚雷があるんやでw 
当時の技術はダメダメだったので主砲弾を海面下にもぐらせるとかやったらしいが人手に頼るのは日本の伝統かw
250.名無しさん:2020年10月30日 20:01 ID:eQAmp.470▼このコメントに返信
※245
確かに長魚雷ならバブルパルスで大和も食えるかもだが、イージス艦とは無縁だろ?
251.名無しさん:2020年10月30日 20:04 ID:4xiOjPKt0▼このコメントに返信
※249

ほう、するってーとその今の魚雷とやらはイージス艦に搭載されてんのかな?

短魚雷だったと思うがなw

てか、馬鹿じゃねーの?
試行錯誤するのは人として当然だと思うがな。
まあ、お前は猿かもしれんし与えられた物しか使えないかもしれんがなw
252.名無しさん:2020年10月30日 20:09 ID:eQAmp.470▼このコメントに返信
※251
ってか、魚雷打てる距離まで近寄る前にイージス艦の命運尽きるよね。
253.名無しさん:2020年10月30日 20:22 ID:gYDAR4ns0▼このコメントに返信
イージス艦の装甲は8~10mm程度だそうだ、大型タンカーで40mm程度。
もはや装甲とは言えない代物。
設計思想が違うから当たり前ちゃ当たり前。
M2重機関銃だけでも数分間当て続ければ沈むかもね。
254.名無しさん:2020年10月30日 20:23 ID:4xiOjPKt0▼このコメントに返信
※252

本当にこいつは猿なのか?
長魚雷でも一本では無理って言ってんのに
短魚雷しかねーのに魚雷打てる距離まで近付く必要ねーだろカスw
255.名無しさん:2020年10月30日 20:25 ID:M.BKhHxR0▼このコメントに返信
>>240
せめて何言ってるか解るように書け
256.名無しさん:2020年10月30日 20:26 ID:eQAmp.470▼このコメントに返信
※254
イージス艦がやられる為には、そこまで近づくまでも無いって言ってる?
別に否定してないよ。
257.名無しさん:2020年10月30日 20:34 ID:4xiOjPKt0▼このコメントに返信
※256

何言ってんのか意味不明

てか、イージス艦が43㎞以内に入る必要性って有るなら言ってみなw
258.名無しさん:2020年10月30日 20:38 ID:eQAmp.470▼このコメントに返信
※257
まあ、AEWとかの支援があって、大和の位置がわかるなら当然退避すると思うよ。
普通に頭がよければね。必要性っていうか、保身だよね。そうすれば生き延びられる。
259.(´・ω・`):2020年10月30日 20:40 ID:w2LgavS30▼このコメントに返信
>>248
大和型は予備浮力が大きく、仕切られてそう簡単に転覆沈没はしないけど、最も厚い防御区画ですら潜水艦魚雷はぶち抜けるって言っている

機関部に当たれば、四列の内外側一軸は喪われる。
弾火薬庫まで抜かれれば轟沈するし、耐えても浸水で一基主砲塔を喪う。

何本耐えられるかは命中箇所、命中間隔にもよるから何とも言えないけども、戦闘力維持の観点から言うと精々二発で戦闘不能だろう。
その倍浴びれば、航行不能だ。
260.名無しさん:2020年10月30日 20:43 ID:eQAmp.470▼このコメントに返信
※259
その説が本当なら武蔵も大和も史実よりもずっと早く沈んでいないとおかしいのだが。
261.(´・ω・`):2020年10月30日 20:53 ID:w2LgavS30▼このコメントに返信
>>260
聞く気があるなら長文で魚雷の原理から水中防御まで説明するけどどうする?

なお、「戦闘不能」つってんのはもったいぶる話でもないので言うと
これは簡単で、戦艦主砲は数度傾斜するだけで作動不能に陥る。
大体にして、大和型の要求性能は魚雷二本までは戦闘力を維持し、三本命中で安全に待避出来るっていうもので、この要求の数倍に耐えると言う素晴らしい性能があった。
大和型は最期の最期まで内側一軸が稼働して航行能力を維持し、死ぬ直前まで前進して全うしたが、主砲に関しては半分命中した時点で既に発砲不能だ。
262.名無しさん:2020年10月30日 20:58 ID:4xiOjPKt0▼このコメントに返信
※258

何の為にヘリを搭載してるのかな?
てか、護衛艦とは明記してないし、今は退役してしまったが核搭載のとトマホークでも打てば終わりだろ?
263.名無しさん:2020年10月30日 21:01 ID:eQAmp.470▼このコメントに返信
※261
いいよ、アンタの戦闘不能の定義が特殊なのはわかったので、その定義で行くと
イージス艦は大和の至近弾で戦闘不能かな?
264.名無しさん:2020年10月30日 21:03 ID:4xiOjPKt0▼このコメントに返信
※261

だから、このお題目にイージス艦って書いてあるだろ?

その長魚雷をイージス艦に積んでるのかな?
265.名無しさん:2020年10月30日 21:05 ID:eQAmp.470▼このコメントに返信
※262
終わりだと思うけど、普通のソーティでタイコンデロガ級とかアーレイバーク級は
核ミサイルを搭載してないよ、それどころかハープーンも半分の4発しか装備していない。
266.名無しさん:2020年10月30日 21:06 ID:h659H2UQ0▼このコメントに返信
※250
短魚雷なら12発すぐ撃てるだろ    弾薬庫に在庫が帰国待ちなのがどれだけあるかは知らんがなw
267.名無しさん:2020年10月30日 21:08 ID:h659H2UQ0▼このコメントに返信
※265
南沙にいるイージス持って来いよw
268.(´・ω・`):2020年10月30日 21:09 ID:w2LgavS30▼このコメントに返信
きちんとスレの趣旨に沿って書くと、
イージス艦に戦艦主砲弾が当たった場合、榴弾なら突き抜けないし、徹甲弾なら突き抜ける

誘爆など発生しないと仮においても、廃艦所要弾数的に排水量一万トン程度のフネなので四発程度の命中で廃艦となるだろうし、そもそも一撃でも当たれば守りようがない電波兵装がイカれて戦闘不能だろう。

フッドのように天国までぶっ飛ぶような派手な火葬になったら戦闘不能を通り越して一撃必殺だが、一応信管を介さない不正規な起爆では本来の爆発力とならないし、VLSなど爆発しても固定の緩い蓋の側に抜けてくれれば、木っ端微塵にはならずに済むだろう。

以上はスレの趣旨に則って大和型の主砲が当たればの話だ。
直射の距離数㎞まで近寄れるなら間違いなく当たるが、曲射の距離なら命中率は数%、そしてそもそも近寄らせてもらえないだろう。
269.名無しさん:2020年10月30日 21:10 ID:h659H2UQ0▼このコメントに返信
※258
俺なら攻撃するために接近するでw 
270.名無しさん:2020年10月30日 21:10 ID:4xiOjPKt0▼このコメントに返信
※265

今は退役したって書いてるだろカスw

お前は戦艦大和の戦闘するシュチが普通だと思ってんだろうなw
とんだお花畑野郎だよw
271.名無しさん:2020年10月30日 21:19 ID:4xiOjPKt0▼このコメントに返信
※268

大体が、重装歩兵の攻撃を目の良い弓兵が食らったらどうなる?ってお題がおかしい。
272.(´・ω・`):2020年10月30日 21:22 ID:w2LgavS30▼このコメントに返信
>>263
主砲が撃てなくなった時点で、戦艦は戦闘艦としては役に立たなくなるのだから間違いではないだろう?フネとしての限界点とはまた別の話になる。

戦艦級の至近弾は、船体が捻れ軋み、場合によってはそれだけで戦闘力を奪う恐ろしいものだが、正直当たり処次第としか
(´・ω・`)は言えんなあ。
単なる浸水で済むなら、それだけでは戦闘力を奪ったとは言えないし。
273.(´・ω・`):2020年10月30日 21:25 ID:w2LgavS30▼このコメントに返信
>>271
それ以前に、屏風から虎を追い出さないといけない。大和どころか、現役の戦艦が既に絶滅しているのだから
274.名無しさん:2020年10月30日 21:25 ID:eQAmp.470▼このコメントに返信
※272
まあ、それでもいいが、短魚雷を打てる距離までイージス艦は近寄れないと言う
大前提も無視するなよ。
275.名無しさん:2020年10月30日 21:28 ID:eQAmp.470▼このコメントに返信
※267
南沙にイージス艦が居るとは聞いてないが、航行の自由作戦のことか?
276.(´・ω・`):2020年10月30日 21:30 ID:w2LgavS30▼このコメントに返信
>>274
ん?そもそも短魚雷程度では大和型の水密を破れないから関係なくね?
バルジを抜いても200-80㎜テーパー装甲で止まる
277.名無しさん:2020年10月30日 21:32 ID:eQAmp.470▼このコメントに返信
※276
*272は、イケるって言ってるよ。
278.名無しさん:2020年10月30日 21:40 ID:w2LgavS30▼このコメントに返信
>>277
???
※243から(´・ω・`)ずっと潜水艦搭載魚雷が当たったときの話しかしてないぞ
開戦時のゴミみたいな出来映えの魚雷ならともかく、末期の潜水艦魚雷ならTNT換算で500kg越える破壊力になるから当然抜ける。現代ならもっとヤバく、大和型と言えども艦底起爆なら200kgの炸裂に耐えるのが限界だからどこでも抜かれるってだけだ。

短魚雷なんて炸薬量も少なく、当たっても浸水が極限されてまともに戦艦級の巨体に打撃なんて与えられんわな
279.名無しさん:2020年10月30日 21:43 ID:eQAmp.470▼このコメントに返信
※278
スマンが、だったらそもそも出てくるなよ。スレはイージス艦と大和の話なんだよ
紛らわしい。別のスレに行け。
280.名無しさん:2020年10月30日 21:47 ID:4xiOjPKt0▼このコメントに返信
イージス、イージスって単艦で戦艦大和と戦闘するなら通常艦とそう変わらんよ。

むしろ、近代化アイオワとイージス艦と比べてみろよって話だよ。
281.暴君:2020年10月30日 21:50 ID:EyuGczy50▼このコメントに返信
※241
 
 だから、CIWSとか関係ないから、

イージス艦の装甲が46cm砲弾に耐えられるks耐えられないかの問題だから。

ちゃんとスレタイを読みなさいよ。www

「現代のイージス艦って戦艦ヤマトの主砲食らっても耐えれるの?」
282.名無しさん:2020年10月30日 21:51 ID:UFWwSXoQ0▼このコメントに返信
※274
アスロックは射程10kmくらいじゃないっけ?
戦艦の主砲が当たるなんてのは、発射の瞬間を観測することも追跡することもできない当時の船が適当に回避行動取ってたまたま当たらないことにかけてたからで
発射の瞬間から着弾位置を予測出来たら、初速マッハ2.5でしかない砲弾は10km先に着弾するまで20秒くらいかかる(空気抵抗で減速するし、山なりで飛ぶので飛距離は10kmではない)のだから
その間にkm単位で移動できる船には当たらない
つまり射程距離まで侵入するのはそれほど難しくない

でもそんな無理しなくても対艦ミサイルは射程150km。
上部構造吹き飛ばされたら、照準も着弾観測もできないから
まともに撃つこともできなくなるよ
283.(´・ω・`):2020年10月30日 21:53 ID:w2LgavS30▼このコメントに返信
>>279
いや、そもそもそれでいうなら、「大和の砲撃がイージス艦に当たったらどうなんの?」ってだけがお題であって、イージス艦の反撃能力であるとか大和型の命中精度とかそもそも大和は近寄れないとか全部関係ないぞ。結論はみんなが思う通り、当たればイージス艦は死ぬ。慈悲はない。

230あたりで長魚雷って喚いているのがいたから乗っかってやれと思って書いただけのことだ。
284.名無しさん:2020年10月30日 21:58 ID:eQAmp.470▼このコメントに返信
※282
イージス艦ってアスロック撃てるっけ?で20秒で数キロって、時速200km/h位の速度?
上部構造物に運良く命中して破壊できたとして各砲塔についてる測距儀は?
285.名無しさん:2020年10月30日 22:01 ID:eQAmp.470▼このコメントに返信
※283
ゴメン、それなら俺もアホがいるから遊んでいただけだ。同意だスマンな。
286.(´・ω・`):2020年10月30日 22:03 ID:w2LgavS30▼このコメントに返信
>>282
ん~上構が喪われると精度は落ちるけども、大和型はそれだけでは完全に管制能力を失くす訳ではないんだなあ。

一応、前後の方位盤と砲塔測距儀三基は艦の奥深くの発令所の射撃盤に接続されていて、前後の方位盤が失われた時点で統制射撃は不可能になりはするけど、
砲塔測距儀で精度は落ちるけど砲撃続行できるし、
発令所則ってが浸水で失われても同等の機能がある予備発令所があり、
ここまで失くしても砲塔個別に応急盤が備わっていて戦闘続行可能ではある。

正直ここまでメタメタになると傾斜限界で発砲不能になると思うけどな
287.名無しさん:2020年10月30日 22:04 ID:Exlwx7mK0▼このコメントに返信
※284
イージス艦はアスロックの発展型であるRUM-139 VLA(射程17km)を使っている。
更に言えば、日本は独自に07式垂直発射魚雷投射ロケット(射程30km)を開発してまや型から搭載予定。
DDならあきづき型2番艦から採用している。
288.(´・ω・`):2020年10月30日 22:05 ID:w2LgavS30▼このコメントに返信
>>285
謝ることでもないし、こちらこそ紛らわしいかったごめんよ

それにしても、何か新顔っぽい人が多いな何か
289.名無しさん:2020年10月30日 22:09 ID:4xiOjPKt0▼このコメントに返信
大和の主砲を喰らって耐えれるのはカタログスペックなら武蔵だけだよ。
290.名無しさん:2020年10月30日 22:11 ID:eQAmp.470▼このコメントに返信
※287
わかるけど、余剰浮力が少ない潜水艦攻撃用の魚雷では大和に無力かもよ
291.名無しさん:2020年10月30日 22:19 ID:JW1mxryj0▼このコメントに返信
専守防衛とか抜かしてるけど持ってる兵器自体は先制攻撃前提の性質だよなぁ
292.名無しさん:2020年10月30日 22:27 ID:DEH8e0i80▼このコメントに返信
※257
艦載ヘリを飛ばさないのなら、イージス艦といえども視界は水平線が限界
20km+α程度しか観測は出来ない
40km先に大和がいてもわからない
293.(´・ω・`):2020年10月30日 22:28 ID:YUhBaXQ40▼このコメントに返信
アスロックの弾頭に積む短魚雷ってそもそも炸薬量50kg程度であって、水中爆発力はTNT換算で80kg程度でしかなくて、水上戦闘艦を狙うものでは無いし、
あれそもそも通常の魚雷と違って単に整形炸薬で目標に孔を穿つ目的の弾頭だったと記憶しているんだけども、その程度ならバイタルは最も薄い艦底部で200kg対応、非防御区画であっても破口が小さすぎて全弾射耗しても到底予備浮力を使いきらせる事は出来ないと思うぞ。

カタログ上バイタルだけで水面上を保つ浮力があり、史実では釣り合いが取れず予備浮力を使いきる前に転覆轟沈したけど、このケースだと制御不能な浸水を起こすことそのものが無理では???
294.名無しさん:2020年10月30日 22:30 ID:h659H2UQ0▼このコメントに返信
※275
キーンソード21やってるだろ
295.(´・ω・`):2020年10月30日 22:33 ID:YUhBaXQ40▼このコメントに返信
なお、艦艇起爆式魚雷を単にバブルパルスで揺さぶって船体をせん断すると思っている人がいたら、それは大きな間違いだからな。

船体を破壊するのは、あくまで強烈に吹き上がるバブルジェットの奔流だ。ようつべで見てみたらいいけど、茶色い水飛沫が吹き上がっているだろ?あれは船体を貫通してなお余力がある事を表している
296.名無しさん:2020年10月30日 22:34 ID:Exlwx7mK0▼このコメントに返信
※290
パッシブモードでスクリューを狙ったら駄目なんか?
297.名無しさん:2020年10月30日 22:37 ID:h659H2UQ0▼このコメントに返信
※296
潜水艦のチタン鋼船体をぶち抜く短魚雷の爆薬でエンジン迄ぶち抜く
298.名無しさん:2020年10月30日 22:38 ID:eQAmp.470▼このコメントに返信
※294
それだと通常の装備だから核は持ってないし、対艦ミサイルもハープーン4発しかないんだけど。
299.名無しさん:2020年10月30日 22:39 ID:h659H2UQ0▼このコメントに返信
※298
いつでも実戦に入れる装備で来るさw
空母だってわざわざ核おろしてきてるわけないやんw
300.名無しさん:2020年10月30日 22:40 ID:Exlwx7mK0▼このコメントに返信
※297
当時は無誘導だけど、今は誘導有りだからなぁ。
前方ないし後方に魚雷を落として狭い範囲にアクティブモードで魚雷を集中攻撃させられれば、
それはそれで有効か。
301.名無しさん:2020年10月30日 22:43 ID:eQAmp.470▼このコメントに返信
※299
空母はな、対空任務のイージス艦が核を持ってるわけないだろ、核の使用には
大統領の許可が必要だぞ。持てる艦は特殊なんだよ
302.名無しさん:2020年10月30日 22:44 ID:h659H2UQ0▼このコメントに返信
※301
だが特殊任務なんだからトマホークは何発持ってる皮わからんぞw
303.名無しさん:2020年10月30日 22:47 ID:eQAmp.470▼このコメントに返信
※302
まあ、どうとでも考えられるよな、お前幸せでいいなw
304.名無しさん:2020年10月30日 22:49 ID:h659H2UQ0▼このコメントに返信
※303
お前の方がどうかしている
つい昨日でも米軍艦艇が東シナ海の中国航空機をミサイルで撃墜というニュースが出てた
誤報という事だw
305.名無しさん:2020年10月30日 22:57 ID:eQAmp.470▼このコメントに返信
※304
あのなあ、攻撃するしないなど前線の判断に任せられることもあるわけよ
核の使用は、そんな軽はずみなわけないとわからないの?バカなの?
国家戦略に関わるんだぞ、大統領の判断が伴うんだよ。アホくさ。
306.名無しさん:2020年10月30日 23:11 ID:WED4znN10▼このコメントに返信
※297
単にHETA弾頭になってるだけで別に特殊な爆薬使ってるわけじゃないぞ
307.名無しさん:2020年10月30日 23:15 ID:0PJuPdZB0▼このコメントに返信
大丈夫かも知れんぞ、命中→通過→洞穴開通なれども爆発せず。
308.名無しさん:2020年10月30日 23:55 ID:tCZ3BPv90▼このコメントに返信
>当てられるならな
戦艦の弾って敵艦の手前に着水するように撃つんだぜ?
何十キロも離れたとこから撃つんだ、リアルにドカンと「当たる」ってことを当てるというなら、
艦橋ですらたった数十メートル、胴体十数メートルの高さしかない標的に当てるのは無理ってもんだ。
手前に着水した弾は水中で先端のキャップが外れて進路を水平に変え魚雷のように真横に進んで敵艦にあたる。
弾には染色剤が入ってて水柱の色でどの艦のどの砲が撃った弾なのかが判断できるらしいが、
役に立ったかどうかは記録がない。 見えないんじゃないか?たぶん。
309.名無しさん:2020年10月31日 01:17 ID:6pvPIqO10▼このコメントに返信
※299
降ろすもなにも、現在米空母は戦術運用しかしないから核弾頭は載せてない
核の枠は海中および地上の戦略ミサイルに割り当ててる
310.名無しさん:2020年10月31日 04:54 ID:bTYlqZjk0▼このコメントに返信
大和の主砲食らったらの話してるのに
当たらないとか言ってるアホは何なの?
311.名無しさん:2020年10月31日 05:04 ID:1fxuHsdu0▼このコメントに返信
逆に言えば大和は下手したら哨戒ヘリの短魚雷一発で沈むだろうな
(現代の魚雷は艦底で起爆してフレームを折るから)
312.名無しさん:2020年10月31日 05:21 ID:Tbn2JSfH0▼このコメントに返信
※311
ただそこまで艦載ヘリが近づく前に対空砲……と思ったが、意外と射程短いのな。
313.名無しさん:2020年10月31日 05:21 ID:vFVgQnBU0▼このコメントに返信
※292

アホ草
イージス艦のソナーは潜水艦しか探知しないとでも思ってんだろうな。

艦載ヘリを飛ばさないのなら、ってなら何の為にヘリ積んでると思ってるの?
イージス艦がミサイルを飛ばさないのなら、とかのタラレバも勝手に言ってろよ。
314.海軍作戦部長:2020年10月31日 05:25 ID:m2BPlsGi0▼このコメントに返信
※26
>まぁそれ以前に初速が遅いから弾道の予測が容易

戦艦の主砲の弾速のほうが現代の対艦ミサイルよりもずっと速いぞ。
現代の対艦ミサイルの大半は亜音速だ。ハープーンとかエグゾセとかね。
ロシアなどでは超音速の対艦ミサイルも開発配備しているが。
それに対して戦艦の主砲の初速はマッハ3弱で終端速度でもマッハ1.5近くある。
砲弾はミサイルのように機動しないので確かに弾道は単純だが。

何よりも問題は大和の主砲弾だと質量が大きいので近接防御用のファランクスCIWSの20mm弾では破壊も進路を変えさせることも恐らく無理。
近接防御用でも炸薬量がずっと多いRAM(サイドワインダーAAMを元に開発された赤外線追尾の対空ミサイル)でならば迎撃可能だとは思うが。
315.名無しさん:2020年10月31日 05:32 ID:vFVgQnBU0▼このコメントに返信
※311

逆に言えば大和程の船体を短魚雷一発で沈められるのなら、現代で長魚雷は存在しないはずだけどな。

316.名無しさん:2020年10月31日 06:01 ID:pEzLs57H0▼このコメントに返信
※313
30km先の船をソナーで探知するのか?面白いね、で、低速で曳航ソナー
引っ張ってるわけ?
317.(´・ω・`):2020年10月31日 06:16 ID:9hIJ7pB.0▼このコメントに返信
※308
水中弾効果を狙った日91式/1式徹甲弾でも、あれは手前に落ちた外れ弾が有効弾に変わることがあるだけで
積極的にねらうものではねーよ
カラフルな水柱が屹立する美しい光景の起こるたびに、至近弾の衝撃で船体が軋み捻じれていく
気の毒な護衛空母の話があってなあ……
夜間でない限りは有効だったろう。テクニカラーは日だけの専売特許でもねーし。
318.名無しさん:2020年10月31日 06:16 ID:3HrMgxK30▼このコメントに返信
攻撃されない距離から相手を攻撃する
来た攻撃は撃ち落とす
それ前提だから防御力は限りなく0
319.(´・ω・`):2020年10月31日 06:28 ID:9hIJ7pB.0▼このコメントに返信
※311
沈まねーというか沈むわけが無いぞ。
浸水量が少なすぎて、大型水上艦に撃ちこんでも効果が少なすぎる
短魚雷は50㎏程度の炸薬量でしかなく、しかも通常の魚雷のように吹き上がるバブルジェットで
船体をせん断するのでなくて、成型炸薬により船体外殻に小さな穴をうがつという原理であって
艦底起爆なんか初めから出来ないぞ


よしんば出来たとしても、大和の艦底部は当時の艦底起爆式機雷への対抗で
TNT換算200㎏の炸裂に耐え得る構造となっているので、
仮に短魚雷が通常の魚雷のようにバブルジェットを叩きつける原理だとしても
50㎏の1.6倍……だいたいTNT換算80㎏程度だなんて、2重底の一枚目抜いても
二枚目で止まるぞ
320.名無しさん:2020年10月31日 06:47 ID:cdAjmNrE0▼このコメントに返信
※316

お前の頭のが面白いよ。
30km先の船をソナーで探知出来ないってさ、なら潜水艦はなにで敵を察知してなぜハープーンを搭載シテルのかって話だよ。

低速でお前の頭で引っ張ってろよ。
321.(´・ω・`):2020年10月31日 06:47 ID:9hIJ7pB.0▼このコメントに返信
めんどくせえから一般的な魚雷の破壊原理を書いとくと
魚雷の炸薬の爆発により発生した爆発エネルギーは、水圧により球形になる。
水圧に負けて縮み、縮んだら内圧が高まり膨れることを
エネルギーを失うまで断続的に繰り返す、収縮する泡=バブル・パルスとなる。
収縮に合わせて船体が揺さぶられ、多少構造的な痛手を与えることもあろうが、
そもそもその程度に耐えられなければピッチング(縦方向の回転運動……揺れ)
で真っ二つという強度計算を根本的に間違った欠陥船だわ

魚雷の破壊はあくまで叩きつけられる水流によるもの
この時、
1船体からの反射波で泡の船体の正反対の位置が変形
船体→反射波→(_)<へこむ
2泡の変形した突端が泡の中心部を目掛けて吸い寄せられ、
船体_(<
3.勢い余って貫き弾け、船体に向かって指向性を持って爆圧を内包した激烈な勢いの水流が殺到する。
船体←←<<
これを、バブルジェットという。
空中だと四方八方に無為に飛散する爆圧だが、水中だとあら不思議、勝手に指向性を持って叩き付けられると言う寸法よ
これを艦底部でやらかすと、艦の直情に向けて吹き上がって船体に直撃し、遂には船体をせん断する。
322.名無しさん:2020年10月31日 06:50 ID:frd3tzj70▼このコメントに返信
主砲弾の終末速度をM1.5とするとエネルギ的に貫徹は余裕で可能、但し現代艦は複数区画を破壊しないと沈まないような設計となっているので、戦闘能力は奪えても1発で沈めるは戦闘作戦中であれば無理。
そもそも30ノットで動き回るイージス艦にどうやって当てるかの方が難しい。
一発で沈める条件は、イージス艦の水密ハッチを全て開放し、動かない状態にして、環境汚染に関わる物質をすべて取り除く処置することかな。
323.(´・ω・`):2020年10月31日 07:06 ID:9hIJ7pB.0▼このコメントに返信
バブル・ジェットが直撃すると船体の外壁や内部の隔壁を弾き飛ばし、
散弾と化してまだ無事な隔壁を襲う。
強度の少ない方向に自然と誘導されながらエネルギーを失うまで
船内を荒れ狂う。
少し遅れて破口から浸水し、水密の失われた区画分浸水し浮力を奪う。

まして艦底爆発の恐ろしさと来たら、
水中防御幅が確保できる側面と違って艦底部にはせいぜい三重底にする程度。
防御幅も確保できないっていう不利がある上に、
深度が深ければ水圧で泡が内包出来る爆発エネルギーが増える上に、
船体へ殺到する方向と水圧が少なく吹き上がる方向が一致する
しかも船体という巨大な蓋があって、飛び散りようもない
324.(´・ω・`):2020年10月31日 07:09 ID:9hIJ7pB.0▼このコメントに返信
こんな恐ろしい代物は装甲で到底防げるものではなく、水中防御構造を船体に組み込まなければならない。
爆発エネルギーは距離によって、あるいはモノを破壊するたびに減衰する。
従って、機関部や弾火薬庫など抜かれたらヤバいものは船体の内奥に置き、
なるべく離した位置で炸裂させる為に水中防御幅を取り
空層……バルジなどガランドウの層 広めの空間を捨てて爆圧を拡散する
油層……燃料タンクを防御に転用し、スプリッターの勢いを和らげる……ただし爆圧を拡散する効果は無い。
もちろん壊された分だけは減るが。
そして最終防衛ラインとして頑丈な魚雷防御縦壁を置いてここで破壊をとめて、
その裏側に小さな防水区画を置いて漏水を止める。

TNT換算で何キロの炸裂に耐える、というのはこの縦壁が耐えられるというだけで
その手前の防御区画は全て捨てて衝撃を吸収することが前提だ。
浴びたら何があっても浮力を失くす。
非装甲区画なら細かく仕切って一度に水密が喪われないようにお祈りする。

……というような工夫が側面にはできるが、艦底部なんてモノを仕込みようがなく、マジで2重底や3重底にする程度しか
対策が無い
325.名無しさん:2020年10月31日 07:13 ID:frd3tzj70▼このコメントに返信
長魚雷を発射するのは現行潜水艦だけ、だからこそ、艦艇はアスロックのような自衛兵装を必ず積むし、対潜恐怖症の海上自衛隊はわざわざ自国開発したわけですね。魚雷だけはこだわりが凄いですからね(ミサイルは陸の転用ばっかり)。
なお同じくアスロックを独自開発した南の国では、アスロック=対潜水艦兵器だそうで、これで敵(きた?)の潜水艦を攻撃する、とその意図を考えないアピールがされておりました。
326.名無しさん:2020年10月31日 07:44 ID:pEzLs57H0▼このコメントに返信
※320
面白いね、だったらなぜもっと近づいて長魚雷何ぞ打つのかって話。
曳航ソナー引っ張って8ノット以下で進むの?普通に30ノットで
レーダー使わないの?30km先の音響が常に探知できるわけじゃないぞ
レーダーとは違う。全方位探知できないしな。
327.名無しさん:2020年10月31日 07:46 ID:RH3SzZGZ0▼このコメントに返信
この手の話題だと必ず戦艦の装甲をミサイルでは〜って聞くけど
なら、何で戦艦の砲弾じゃなくて航空機の攻撃で沈んだの?
航空機が運べる爆弾や魚雷で沈められるなら
イージス艦が飛ばせるミサイルや魚雷で沈められ無いの?
328.名無しさん:2020年10月31日 07:58 ID:pEzLs57H0▼このコメントに返信
※327
当時の航空魚雷って、現在の短魚雷の炸薬量の10倍とかだぞ、水密区画を
何か所も破られて浸水すれば流石に沈むって話、それでも武蔵とか出撃前に
既に2000トンくらいダメージ受けてた大和とかが何発その魚雷に耐えたか
って話。まあ短魚雷でも数十発当てれば沈むかもよ。
329.名無しさん:2020年10月31日 08:00 ID:frd3tzj70▼このコメントに返信
※327
答えは限りなく不可能に近く、トマホークをずっと当て続ければ出来るかものれべる。イージス艦の短魚雷・アスロックじゃ効果は微小。
そもそも現在の艦隊では任務によって各々役割があるけれども、艦隊戦の場合イージス艦は防空、対潜であり、攻撃は航空機&潜水艦。
(遠征打撃群(地上攻撃)任務では、対地トマホークが主となりますけれど。)
なので、そもそも対艦兵装が少ないうえに、対艦ミサイルは戦線から離脱させるのが目的であるので沈めるのはまず不可能となります。

航空機の攻撃でやられたのは、数百人が乗る艦艇を相手が攻撃できる範囲に近づけるという行為を避けたのではないでしょうかね。(現代の対艦戦闘もそうです。)
330.(´・ω・`):2020年10月31日 08:25 ID:9hIJ7pB.0▼このコメントに返信
※327
324に書いた通り航空機程度の炸薬量であろうと、
魚雷は小さな破壊力だろうと当たれば必ず浮力を奪う。
水面上にでている乾舷の分の浮力を予備浮力というけど、
損害を受け水線下の浮力が失われるたびに
船体は沈み、水面上の予備浮力を取り崩す。
全体としてはまだ浮力があっても、前後左右のつり合いがとれなくなれば、
転覆したり引きずり込まれるように海底行きだ。

このように航空魚雷が大型艦の撃沈に有効な一方、
当時の航空爆弾は装甲目標に対して効果が薄い。

装甲をぶち抜きえる高高度からの水平爆撃は移動目標にまず当たらず、
急降下爆撃に用いる程度の重量では、装甲を破る事あたわず。
ただし装甲で護りようがないものは艦上に多く、戦闘力を削るやくにはたち、
雷爆同時攻撃により効果的に艦艇を攻撃できた。

これを踏まえて現代に話を戻すと、単魚雷は航空魚雷よりもなお炸薬量が少なく、大型艦には効果が薄い。
ミサイルは現代では装甲艦艇がほぼ絶滅した関係で徹甲能力は高くなく、戦艦級の装甲を抜きえるのは
超音速ミサイル程度だが、ミサイルに徹甲能力を与えるのは割と簡単なので
現行モデルで抜けずとも、必要に応じて改良すれば実は抜ける
331.名無しさん:2020年10月31日 09:02 ID:deiz3eGt0▼このコメントに返信
そもそもイージス艦もといイージスシステム搭載艦って世界中見てもデカくて昔の巡洋艦程度なんで、仮に装甲重視の設計思想のままだったとしても材料工学の進歩だけじゃ防ぎようがないわ

大和の主砲弾の弾頭重量って通常弾で1.36t、徹甲弾で1.46tもあるし、そんなもんが放物線描いて運動エネルギー上乗せしてぶつかってきても耐えられる装甲なんて現代でもまだ作れないんじゃね?
332.名無しさん:2020年10月31日 09:48 ID:Jpd7XsDn0▼このコメントに返信
>>311
短魚雷の炸薬量知ってて言ってるなら脳に障害があるとしか…
333.名無しさん:2020年10月31日 12:35 ID:cdAjmNrE0▼このコメントに返信
※326

だから何度も言わせるなよ、面白のはお前の頭だと。
それに、引っ張るのは曳航ソナーでは無くお前の頭だと言ってるだろ。

長魚雷って話なら潜水艦って話だと思うんだが、魚雷打たずにどうるんの?って話だよ。
このアホはハープーンがどの深度からでも打てるとでも思ってんだろうな。

レーダー使わないの?って使ってるに決まってるじゃんバカなの?
パシッブソナーが後方に死角があるかも知れねーが、お前は後ろ向きで進むのか?
334.名無しさん:2020年10月31日 13:03 ID:CI6FuHQA0▼このコメントに返信
※333
まあ、水上戦闘で8ノット以下でソナー使いながら戦おうってのならどうぞ
俺は、そんな面白いことはしないので。それとバウソナーの有効探知距離は
30kmも無い、曳航ソナー必須だよ。潜水艦が30kmもの遠方から確実に
水上艦を探知可能ならわざわざ近づく危険を冒すのか?と言ってるんだが。
335.名無しさん:2020年10月31日 14:03 ID:HlUHT7y70▼このコメントに返信
バンカーバスターを縦に3連発でも平気な鋼板があるくらいだから
火薬が原料の砲弾なんて何ともないでしょう

336.名無しさん:2020年10月31日 15:11 ID:cdAjmNrE0▼このコメントに返信
※334

つくづく頭を8ノット以下で引っ張りたいんだなw

バウソナーの有効探知距離は30kmも無いって?
70年前のトランジスタもない大和でさえ30km先の潜水艦をソナー探知してんのに何言ってんだこいつはw

わざわざ近付くのは兵器全般に言える事だか搭載武器の有効射程に移動するためだろがカス
337.名無しさん:2020年10月31日 15:42 ID:CI6FuHQA0▼このコメントに返信
※336
大和がソナーを装備してて、潜水艦を探知したって?すいません、そこまでイッテルとは
思いませんでまともに書いてました。病院に行って下さい。
338.名無しさん:2020年10月31日 15:46 ID:frd3tzj70▼このコメントに返信
※335
バンカーバスターってのも色々あるからね。
バンカーバスターとカテゴライズされるか微妙なサイズの、200lb SDB1、2000lb BLU-109で1~1.6m程の鉄筋コンクリートを貫徹できるけれど、高張力鋼と鉄筋コンクリートの密度比、強度の関係から、鉄筋コンクリートの貫徹長1に対して高張力鋼鈑の貫徹長は約1/20になるから、うまく鉄板を配置すれば3枚くらいで止められるんじゃないかな。
339.名無しさん:2020年10月31日 16:29 ID:gKsGPjTA0▼このコメントに返信
大和の射程に入る馬鹿はいない
340.名無しさん:2020年10月31日 16:29 ID:cdAjmNrE0▼このコメントに返信
※337

そこまでイッテルのはたお前の無知な頭だろw

戦艦大和には零式水中聴音機ってのがあった事さえ知らねーんだな。

まぁ、煽るなら、もうちっと基礎知識を得てから書き込んでくださいねw
341.(´・ω・`):2020年10月31日 16:41 ID:kD2ZAf4Z0▼このコメントに返信
大和はバルバスバウに一応ソナー積んでるぞ
主砲が旋回し始めるとまともに聴こえなくなるけど
あと、本当に最低限だけど爆雷も10個くらい積んでいる。それで実用的な対潜攻撃なんかできないけどな
342.名無しさん:2020年10月31日 16:42 ID:YWNVNRKv0▼このコメントに返信
ジパング読め
343.名無しさん:2020年10月31日 16:58 ID:PVJRwQXT0▼このコメントに返信
正直零式水中聴音機の潜水艦30km探知は相当周りに音が無いような凪とかでの奇跡探知だと思うよ。
戦艦主砲着水音のとてつもない爆音で3~40km探知なんだから
344.名無しさん:2020年10月31日 17:23 ID:cdAjmNrE0▼このコメントに返信
四軸推進の70年前の技術だし、仕方がないね。
だが今の技術で聞き取れないって事は言えないだろうね。
345.名無しさん:2020年10月31日 19:35 ID:CI6FuHQA0▼このコメントに返信
※340
確かに知らなかったのは、俺の無知だ。でも*343の通り奇跡的なことだろってかソースどうぞ
大体にして潜水艦が30kmもの距離でソナー検知が可能なのは静粛性設計の賜物、波のノイズも
ないからだ(それも途中に障害物や他の音源や水温変化が無い場合、16ノットも出せば探知距離は
極端に短くなる)、水上艦艇がそれに対抗するために、自艦のノイズの影響を減らすために
曳航ソナーを使ってるわけだ。当然20ノットも出せば探知できないし、バウソナーではノイズの
影響で探知不能だ、ソナーで不確かな探知をしたいがためだけにソナーを低速で曳航する?アホか。
346.名無しさん:2020年10月31日 20:35 ID:cdAjmNrE0▼このコメントに返信
※345

他人をアホ呼ばわりする前に自分の無知を何とかしろよカス。
俺はお前の先生じゃないんだ自分で調べる努力位しろよ無知野郎w

70年前の技術で40km先の音を拾えたのに今の技術で継続して発生する64000tの4軸推進の音を拾えないとするのが無知ってもんだよ。

まぁ俺は速度の事は何も言ってないが、20ktやら30ktなんてお前の希望的観測で勝手に語られても困るんだよね~
それとソナーを低速で曳航するってお前が1人で言ってるだけで俺はお前はの頭を引っ張ってもらえと言ってるんだか?
347.名無しさん:2020年10月31日 21:44 ID:CI6FuHQA0▼このコメントに返信
※346
あ、鬼の首でも取ったつもりか?よほど実生活では負け犬なのかな?クズが。
なんの根拠で大和の音紋を30km以上の遠方から(しかもバウソナーで戦闘速度で)
確実に探知可能と言ってるんだ?ソースなんだよ、希望的観測?自分に聞けよアホ。
348.名無しさん:2020年10月31日 22:04 ID:8NwGFCi.0▼このコメントに返信
※11
姉妹艦の武蔵とライバルのアイオワ級4兄弟 後ニミッツ級も装甲が大和並みという
説も
349.名無しさん:2020年10月31日 22:52 ID:WqamLV7x0▼このコメントに返信
>>112
徹甲弾はね。
350.名無しさん:2020年10月31日 22:54 ID:WqamLV7x0▼このコメントに返信
>>165
娯楽。
351.名無しさん:2020年11月01日 04:03 ID:xCoZiF.G0▼このコメントに返信
※347

負け犬はお前だろ無知野郎
恥ずかしいから知ったかぶりして話をするのは止めた方が良いと思うよ?
実生活でも無知をさらけだし、他人に失笑されてるのが目に浮かぶよ。

てかさ、敵も発見してないのに戦闘速度って馬鹿なの?それを希望的観測と言うんだよ。
無知な頭だとアホみたいに常時戦闘速度で走り回ってると考えちゃうんだろうな。
352.名無しさん:2020年11月01日 15:08 ID:Txur8xDY0▼このコメントに返信
現代護衛艦の装甲mm、戦車の装甲cm、戦艦の装甲m、単位だから装甲の桁が違うよな。
353.名無しさん:2020年11月01日 16:19 ID:Txur8xDY0▼このコメントに返信
※235
現代の長魚雷の炸薬量は昔(二次大戦時)の魚雷の半分以下だぞ。
それと史実を照らし合わせれば、不可能である事がモロバレだ。
ちゃんと調べような。
354.名無しさん:2020年11月02日 21:06 ID:QBMROUGo0▼このコメントに返信
大和の主砲を食らったら木っ端微塵だけど、大和の主砲弾を対空ミサイルで迎撃できるぞ
355.名無しさん:2020年11月03日 00:41 ID:.oxQujCX0▼このコメントに返信
※354
当たるかも知れんが、威力なくて意味なさそうだな。
少しでも砲弾の機動ずらせるかね?
356.名無しさん:2020年11月03日 16:45 ID:V0mswtav0▼このコメントに返信
>>7
空母じゃないが桜花が貫通して沈まなかった駆逐艦の例は知ってる
357.名無しさん:2020年11月04日 23:02 ID:xE6rbQl00▼このコメントに返信
>>101
そうは言いつつ自分の主砲は耐えれる防御力を持つのが戦艦なのだよ。
358.名無しさん:2020年11月07日 15:00 ID:zp6uUjWH0▼このコメントに返信
レイテの時のエピソードでは確かガンビーに主砲が命中したけど装甲が薄すぎて信管が反応する前に貫通した。てのがあったらしいが、今のイージス艦でも弾によっては同じ事があるのでは、
359.名無しさん:2020年11月07日 15:04 ID:zp6uUjWH0▼このコメントに返信
確か昔何処かで見たエピソードではレイテの時、ガンビーに主砲が命中したけど装甲が薄すぎて信管が反応する前に貫通した。てのがあったらしいが、今のイージス艦でももしかして同じ事がおこるかも。(貫通してしまって以外に軽症)
360.名無しさん:2020年11月07日 22:48 ID:aUVc3L.D0▼このコメントに返信
あんなアホみたいな口径の主砲に耐えられる船なんて後にも先にも大和型自身以外いないだろ
361.名無しさん:2020年11月09日 15:43 ID:FNRAlSd50▼このコメントに返信
現代艦で16インチオーバー(41cm砲以上)の直撃に耐える艦は無いんじゃない?
中途半端に空母備えるより、戦艦作って現代化したら?
中距離ロケットを打ちまくる海上要塞みたいなものだし...
362.(´・ω・`):2020年11月09日 23:38 ID:Wwxq.1pv0▼このコメントに返信
>>359
徹甲弾ならイエス
榴弾ならノー

なお、大和の砲弾は当たっとらんぞ
艦種を誤認していたし、撃破したと誤解して目標変えちまったからな

ただし、距離三万二千と言う極めつけの悪条件で近弾は出しているので、術力は相応にあったと見るべきだろう

お名前