2021年08月05日 14:05

日本海軍ってミッドウェーでほぼ壊滅したってマジなん?

日本海軍ってミッドウェーでほぼ壊滅したってマジなん?

Japanese_aircraft_carrier_Akagi_02_cropped

引用元:日本海軍ってミッドウェーでほぼ壊滅したってマジなん?
https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1474292515/

1: 名無しさん@おーぷん 2016/09/19(月)22:41:55 ID:kPD
どうなんよ自信ニキ

2: 名無しさん@おーぷん 2016/09/19(月)22:42:38 ID:53s
そこが転機になってその後負け続けるんやで

3: 名無しさん@おーぷん 2016/09/19(月)22:43:35 ID:oAv
やる気無くしただけやで
戦力はまだある

5: 名無しさん@おーぷん 2016/09/19(月)22:43:44 ID:2W9
どっちかっていうとソロモンのほうが大きいで

6: 名無しさん@おーぷん 2016/09/19(月)22:44:19 ID:O2z
パイロットの養成は金と時間がかかるからな

10: 名無しさん@おーぷん 2016/09/19(月)22:45:18 ID:kPD
>>6
アメちゃんは合理的にパイロット輩出してるからな

15: 名無しさん@おーぷん 2016/09/19(月)22:46:36 ID:TnO
>>10
作った訓練機の数が米英と日本だと桁が違うんだよなあ

8: 名無しさん@おーぷん 2016/09/19(月)22:45:03 ID:TnO
嘘乙
ミッドウェー海戦は海軍の大勝利って大本営が言ってるから

12: 名無しさん@おーぷん 2016/09/19(月)22:46:15 ID:2W9
負けてもうた…→口封じにパイロットを激戦地に送ったろの精神
いかんでしょ

13: 名無しさん@おーぷん 2016/09/19(月)22:46:21 ID:Pq7
嘘つけ、エンタープライズとホーネットを撃沈して
アリューシャン方面に進撃中って大本営が言ってたゾ

14: 名無しさん@おーぷん 2016/09/19(月)22:46:23 ID:53s
いつまでも戦艦同士の対決に固執して航空兵力をないがしろにしてたんやで
気づいたときにはとき遅し

17: 名無しさん@おーぷん 2016/09/19(月)22:47:58 ID:2W9
>>14
蔑ろにしてるなら空母を世界初で造らないんだよなぁ
まあどっちにしようか悩んだまま開戦してどっちに国力さこうかずっと悩んでたってとこやな
なおアメリカはどっちもを選択した模様

16: 名無しさん@おーぷん 2016/09/19(月)22:47:55 ID:umN
機動部隊を失っただけやで
戦艦と軽空母護衛艦隊は残ってた

19: 名無しさん@おーぷん 2016/09/19(月)22:50:38 ID:Pq7
ここまで絶好調やし機動部隊の運用なら経験も長い当方のが上!
アメちゃん艦隊恐るるに足らず!

とかいう慢心

22: 名無しさん@おーぷん 2016/09/19(月)22:53:17 ID:kPD
イギリス海軍て日本海軍ってどっちが上なんけ?

24: 名無しさん@おーぷん 2016/09/19(月)22:55:07 ID:cpY
>>22
イギリスは海軍と空軍が分かれてるから評価が難しい
有能なのはイギリス海軍

27: 名無しさん@おーぷん 2016/09/19(月)22:56:11 ID:Pq7
>>22
総数で言えば日本より規模が大きいで
東洋艦隊単体ではボコられたけど

28: 名無しさん@おーぷん 2016/09/19(月)22:56:57 ID:NB5
野球に例えるなら
日本は初回から順調にタイムリーを重ねて4-0にするが
ミッドウェーでそれまでパーフェクトピッチしてた大エースが守備の乱れから満塁にされて同点ホームランを被弾
ソロモンでセットアッパーを出して粘るも逆転され毎回失点を許し
一発逆転をかけて臨んだマリアナで更に点差を広げられ
レイテで監督の采配ミスで追いつけない点差にまで広がり
あとはルーキーが死体蹴りされて大差負け
みたいな感じかね

30: 名無しさん@おーぷん 2016/09/19(月)22:57:58 ID:TnO
>>28
個人的には33-4

29: 名無しさん@おーぷん 2016/09/19(月)22:57:51 ID:kPD
イギリス海軍って歴史あるし規模もでかい割りにはぱっとせんね

32: 名無しさん@おーぷん 2016/09/19(月)22:59:36 ID:TnO
>>29
いや、イギリス海軍は日本の五倍の潜水艦に襲われながら日本の二十倍の潜水艦を沈めて通商路を守りきった有能だから

33: 名無しさん@おーぷん 2016/09/19(月)22:59:50 ID:vlj
ミッドウェーで負けてもまだ日本海軍有利やった
けどミッドウェー敗戦の反省も無く進歩も変革も無く旧態依然やったから負けた
海軍上層部の無能っぷりはいくら指弾してもしきれんくらいやで

39: 名無しさん@おーぷん 2016/09/19(月)23:00:23 ID:Rku
>>33
じゃあ、どうすりゃよかったんですか?

42: 名無しさん@おーぷん 2016/09/19(月)23:00:44 ID:1ic
>>33
一方陸軍はガダルカナルで既に伸び切った補給線の危険性に気づいていたという

48: 名無しさん@おーぷん 2016/09/19(月)23:01:56 ID:Rku
>>42
陸軍さんは南方戦線の心配より内部の統制をやってください

43: 名無しさん@おーぷん 2016/09/19(月)23:01:22 ID:TnO
正直戦争については陸軍のほうが有能で海軍無能だと思うの

50: 名無しさん@おーぷん 2016/09/19(月)23:02:05 ID:2W9
そもそも42年あたりからアメリカが両洋艦隊計画で造ってたのが続々と就航していくからそもそも無理やで

54: 名無しさん@おーぷん 2016/09/19(月)23:03:02 ID:9CM
戦争に突入したのは陸軍が戦犯で戦争に負けたのは海軍が戦犯でええんちゃう

56: 名無しさん@おーぷん 2016/09/19(月)23:03:29 ID:TnO
>>54
戦争に突入したのは陸軍よりも関東軍

57: 名無しさん@おーぷん 2016/09/19(月)23:03:40 ID:2W9
>>56
国民なんだよなぁ

63: 名無しさん@おーぷん 2016/09/19(月)23:04:50 ID:Rku
>>56
関東軍はそんなに偉くないで
山縣元帥亡き後のガバナンスの崩壊した陸軍全体の問題や

58: 名無しさん@おーぷん 2016/09/19(月)23:03:52 ID:kPD
中国戦線で泥沼やった陸軍が何いうてんねん

62: 名無しさん@おーぷん 2016/09/19(月)23:04:33 ID:TnO
>>58
この戦犯は東条英機なんだよな
こいつのせいで不拡大派の多田駿が更迭されたし

59: 名無しさん@おーぷん 2016/09/19(月)23:03:52 ID:Pq7
例のアホが中国にちょっかいかけなければ
もう少しやりようあったんだよなあ

60: 名無しさん@おーぷん 2016/09/19(月)23:04:23 ID:1ic
海軍も開戦1年前から出師準備したりやる気満々やぞ

83: 名無しさん@おーぷん 2016/09/19(月)23:10:33 ID:MYR
根本的に戦争をどこで終わらせるかの判断できなそうだから、艦隊戦どこかで勝ったぐらいじゃ無理やろ

97: 名無しさん@おーぷん 2016/09/19(月)23:13:53 ID:MYR
そもそもアメちゃんに喧嘩売ったのがなあ
月間空母できる国に勝てるわけないやろ

107: ■忍法帖【Lv=1,エリミネーター,zyi】 2016/09/19(月)23:15:20 ID:zRN
戦力は日本軍の方が勝ってたらしいけどな
残念な対戦やったな

123: 名無しさん@おーぷん 2016/09/19(月)23:19:45 ID:opI
大和は無事だったやろ

133: 名無しさん@おーぷん 2016/09/19(月)23:22:14 ID:1ic
東条英機「これ以上輸送船使われると国力保たないからガダルカナルから撤退してくれない?」

海軍「嫌です」
陸軍「嫌です」

東条英機「しゃーない参謀総長になるか…」

陸軍「グエー」
海軍「ワイらは勝手にやるンゴwww輸送船寄越せンゴwww」

140: 名無しさん@おーぷん 2016/09/19(月)23:26:51 ID:Xzf
もし満州某重大事件で張作霖が爆殺されていなかったら
その後の歴史はどうなっていたの、っと

142: 名無しさん@おーぷん 2016/09/19(月)23:33:05 ID:9CM
>>140
満州国が奉天軍閥になるだけやと思うで

144: 名無しさん@おーぷん 2016/09/19(月)23:56:11 ID:Xzf
満州某重大事件が起きない

田中義一が昭和天皇に怒られない

よって田中義一がショック死しない

昭和天皇が政府の方針に対し注文を付けることを躊躇しない

!?

131: 名無しさん@おーぷん 2016/09/19(月)23:21:48 ID:TnO
というか石油の90%を依存していた国家に喧嘩打って勝てると思ったのかね


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2021年08月05日 14:06 ID:pp07Qadz0▼このコメントに返信
エルダー帝国ガガーン少将、お達者ですかー!
2.名無しさん:2021年08月05日 14:09 ID:uH6l1YZI0▼このコメントに返信
日本海軍ってミッドウェーでほぼ壊滅
日本陸軍は韓国光復軍に惨敗してほぼ壊滅
3.名無しさん:2021年08月05日 14:09 ID:HMXB01n60▼このコメントに返信
実戦経験豊富な赤城、加賀、蒼龍、飛龍を失い戦闘力を喪失した
残ったフネは帯に短したすきに長しで屁みたいなもの
4.名無しさん:2021年08月05日 14:16 ID:pBa9a1ki0▼このコメントに返信
本当に壊滅したのはレイテでしょ
5.悪の総統:2021年08月05日 14:22 ID:6a..gQjW0▼このコメントに返信
日帝は世界最強の韓国光復軍に敗れて壊滅した
6.名無しさん:2021年08月05日 14:23 ID:fmK8EGKI0▼このコメントに返信
知ってて立てたスレ。くだらないね。
負けるが勝ちともいう。負けはしたが日本が滅んだわけではない。実際の日本の興亡は次の大戦で決まる。
7.名無しさん:2021年08月05日 14:24 ID:9wu6E6Ls0▼このコメントに返信
アメリカ陸軍(当時空軍はなく大型爆撃機は陸軍の兵器)
欧州戦線でヒャッハー M4戦車サイコー! B17爆撃機サイコー!
アメリカ海軍「・・・・。よっしゃ太平洋戦線で頑張るか!」
8.名無しさん:2021年08月05日 14:25 ID:ZsM.patF0▼このコメントに返信
別のスレで教えてもらった。「大艦巨砲主義」ではなくて「大韓虚報主義」だと。納得した。
その上でこの「はりこのトラ」でなぜこんな古いスレッドを再三まとめるのか考えてみて分かった。
なるほどね。「張子の虎」、同類同族だ。「金剛山のトラ退治」か。
9.名無しさん:2021年08月05日 14:26 ID:Z0XyRGYM0▼このコメントに返信
空母4隻航空機数百機ってのは手痛いけど戦力的にはほんの一部やろ
10.名無しさん:2021年08月05日 14:27 ID:71myTBVA0▼このコメントに返信
全く壊滅してないね
ガ島も本来なら勝てた戦い
慢心と怠慢で負けた
11.名無しさん:2021年08月05日 14:29 ID:Yb.EEncJ0▼このコメントに返信
山本五十六は売国奴と呼ばれるのが普通
12.名無しさん:2021年08月05日 14:31 ID:iB8GXiao0▼このコメントに返信
う~ん。確かにパイロットの育成は時間がかかるからなあ。実戦経験がある残りは、
瑞鶴、翔鶴所属のみ。4/6がパーと云う事は、ベテランが3割3分しか残っていないと
云う事。幾ら新型機が後々投入されてもキツイやろ。
13.名無しさん:2021年08月05日 14:33 ID:Z0XyRGYM0▼このコメントに返信
>>12
割と帰る空母失った搭乗員は残った艦艇に拾われてるからそんなでもないんちゃう?
14.名無しさん:2021年08月05日 14:35 ID:Re5x3eb90▼このコメントに返信
※13
搭乗員損失は百人強程度とか
15.名無しさん:2021年08月05日 14:36 ID:v5c4lB5b0▼このコメントに返信
>日本海軍ってミッドウェーでほぼ壊滅したってマジなん?

嘘です。
空母機動部隊4隻は失っていたが改装空母(赤城、加賀)と試作空母(飛龍、蒼龍)なので本命の翔鶴型は健在。また戦前から建造していた+改装していた空母も次々就航しさらに言えば航空機のパイロットもおおむね救助されているので確かに失った戦力は大きいが戦力としては十二分に戦える。

むしろ悲惨なのは勝った方のアメリカ。月間空母とかまだ先の話で手持ちの戦力で特攻精神をもって攻撃するしかなく、どうにかミッドウェーで勝てたはいいが航空機およびそのパイロットは被害は甚大+虎の子の空母一隻損失。というボロボロ具合

なので、ガナルカナルではヘンダーソン基地+月間空母とかが始まったのでどうにか支えられたがそれまで米軍の中核だった空母部隊自体は壊滅している。

16.名無しさん:2021年08月05日 14:37 ID:Z0XyRGYM0▼このコメントに返信
>>14
生き残って反撃した飛龍が一番搭乗員失ってるな
17.名無しさん:2021年08月05日 14:39 ID:Rcd.OsT10▼このコメントに返信
※12
搭乗員の被害は大部分が飛龍
それ以外の三隻の搭乗員は殆どが無事

ソロモンでの二度の空母海戦で相手に打撃を与え
同時に大損害喰らったのもその生き残りが多い

つまりはいくら高練度の腕利きだろうがまともにやり合えば
お互い損害喰らうって事
圧倒出来るのは奇襲が決まる(待ち受けるのも含む)か数が多いかになる
18.名無しさん:2021年08月05日 14:50 ID:WpR69kG90▼このコメントに返信
>日本の二十倍の潜水艦を沈めて通商路を守りきった有能だから
そら(護衛空母34隻、駆逐艦50隻、護衛駆逐艦46隻、リバティー船、
ヴィクトリー船多数をアメリカに造ってもらったら)そうよ。
19.名無しさん:2021年08月05日 14:55 ID:30OgyHqJ0▼このコメントに返信
空母が四隻と巡洋艦が沈んだだけ。
母艦搭乗員の損害も少なかった。
空母は終戦時には余っていたから、四隻の損失は余り影響は無かった。
それに転機もクソも、開戦前から戦争すれば負ける事は既成事実やから。
20.名無しさん:2021年08月05日 14:57 ID:i.plxb7h0▼このコメントに返信
>>15
生き残った空母航空団もガダルカナルに投入されて
CVG-9以外は隊番号すら残らなかったな
他は戦力消耗して解隊
21.名無しさん:2021年08月05日 14:58 ID:Mkh94y7t0▼このコメントに返信
ギリギリ致命傷だから壊滅ではないかな
腕一本なくなったくらい
22.古古米:2021年08月05日 15:03 ID:RgyxUYnr0▼このコメントに返信
そもそも戦線を広げ過ぎ。
23.名無しさん:2021年08月05日 15:07 ID:i.plxb7h0▼このコメントに返信
モレスビーを落とせばミッドウェーなんかやらずに済んだ
何故三隻(当初は加賀一隻)でやろうとしたのか
24.名無しさん:2021年08月05日 15:09 ID:i.plxb7h0▼このコメントに返信
>>17
真珠湾でも結構落とされてるから
奇襲が決まっても一割は被害が出る航空戦は魔物やで
25.名無しさん:2021年08月05日 15:10 ID:nxqFbEFA0▼このコメントに返信
大艦隊で出掛けて行ったくせに主力は後方で将棋大会。
そんで機動部隊がやられたら撤収。

当時の上層部の無能っぷりは団塊と通じるものがあるわw
どっちも頑張る無能で国を傾けた。
26.名無しさん:2021年08月05日 15:17 ID:va9em9XG0▼このコメントに返信
海軍軍令部はやる前から負けるって解ってたから反対してた。現場からも準備不足を指摘されてた。アホの連合艦隊司令長官がゴリ押しした。
27.名無しさん:2021年08月05日 15:18 ID:.HB.8q9u0▼このコメントに返信
※21
それほどの被害でも無い。不要な空母が沈んだだけ、パイロットをさほど失わずにヨークタウンを
沈めたのは上出来。
28.名無しさん:2021年08月05日 15:22 ID:30OgyHqJ0▼このコメントに返信
※17
本当に熟練母艦搭乗員が壊滅したのは南太平洋海戦なんだよな。
対艦攻撃がいかに犠牲が多いか。
さらに1942年時点でさえアメ機動部隊の対空能力はいかに凄まじいか。
そら大戦末期の素人搭乗員なら、体当たりぐらいしないと戦果が挙がらず犠牲ばっかり増えるわな。
特攻を認めたくは無いが、事実は事実やからな。
29.名無しさん:2021年08月05日 15:23 ID:.HB.8q9u0▼このコメントに返信
※2
光復軍ってなあに?もしかして後方で工口本売ってた愉快な人たちのこと?そりゃあ陸軍の腹筋がもたんわ。
30.名無しさん:2021年08月05日 15:37 ID:5pLsxK0.0▼このコメントに返信
wikiより航空母艦4沈没、重巡洋艦1沈没、重巡洋艦1損傷、駆逐艦1損傷、戦死3,057名
海軍自体は壊滅ではないがいままで無敗で大暴れしてた主力の第一航空艦隊は壊滅だな
全戦力の3割は消えたらそれは全滅の定義からいくとそれに近い被害だし戦意削がれるには十分だと思う
31.名無しさん:2021年08月05日 16:01 ID:77L.zGgS0▼このコメントに返信
台湾有事で、中国海軍はほぼ全滅。
32.名無しさん:2021年08月05日 16:20 ID:30OgyHqJ0▼このコメントに返信
※30
>全戦力の3割
せいぜい1割が良いとこだよ。
33.名無しさん:2021年08月05日 16:34 ID:ZsM.patF0▼このコメントに返信
ここに湧いてくる奴らって、なんで歴史を輪切りにしたような知ったかぶりばっかり言ってるんだ?
歴史のつまみ食いか?半藤一利の本か?
34.名無しさん:2021年08月05日 16:40 ID:goZFvfMz0▼このコメントに返信
※30
案外ミッドウェーでのパイロットの生き残りは多いしこの後活躍した人も多い、ただし飛龍は除く
パイロットだけ見れば赤城、加賀、蒼龍の損耗(計38名)の倍近くを飛龍だけ(72名)で喪失してる
35.名無しさん:2021年08月05日 16:42 ID:goZFvfMz0▼このコメントに返信
※33
だったら知ったかぶりじゃない知識で黙らせれば良いんやで、どうぞやってください
36.:2021年08月05日 16:49 ID:amcndq0V0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
37.:2021年08月05日 16:49 ID:amcndq0V0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
38.名無しさん:2021年08月05日 16:52 ID:3NOlNh6I0▼このコメントに返信
まるで令和3年を見てる様だ
39.名無しさん:2021年08月05日 16:54 ID:.HB.8q9u0▼このコメントに返信
※34
その通りですね、「航空戦力」と言うのが空母の数だと思ってる人が結構いて驚きますね。
40.名無しさん:2021年08月05日 16:59 ID:YCQJIoJX0▼このコメントに返信
そら、敵の内通者だらけだったし。
41.名無しさん:2021年08月05日 17:08 ID:WdtLBa.u0▼このコメントに返信
戦時中にアメリカは真珠湾攻撃の首謀者が山本五十六と知っていたがなぜか?
内通者がいたか、暗号解読したのか?

42.名無しさん:2021年08月05日 17:24 ID:dYvJHReo0▼このコメントに返信
帝大出身の官僚と士官が悪いのと無能指揮官がグループで煽って生き残ってるのが悪いな。
お前らもっと知識付けて国を変えてくれ
43.名無しさん:2021年08月05日 17:26 ID:v5c4lB5b0▼このコメントに返信
※41
山本が連合艦隊司令官だからだよ。その程度の情報を得るのに内通者とか暗号解析が必要なのか?
44.名無しさん:2021年08月05日 17:28 ID:WdtLBa.u0▼このコメントに返信
日米開戦 陸軍の勝算 (祥伝社新書)
を読め
45.名無しさん:2021年08月05日 17:29 ID:mv5SVXou0▼このコメントに返信
はいはい、ミッドウェイで滅亡した(適当)
46.名無しさん:2021年08月05日 17:31 ID:v5c4lB5b0▼このコメントに返信
※18
戦時中に建造された駆逐艦のフレッチャー級の総数だけで日本が投入できるすべての艦数の3/4という恐怖…。
47.名無しさん:2021年08月05日 17:32 ID:v5c4lB5b0▼このコメントに返信
※2
>日本陸軍は韓国光復軍に惨敗してほぼ壊滅

ホワイティ将軍「光復軍?いえ、知らない子ですね」
48.名無しさん:2021年08月05日 17:52 ID:WpR69kG90▼このコメントに返信
>>46
しかもイギリスご自慢のレーダー技術において資金提供と共同研究をやりつつな。
MIT放射線研究所だけでも戦時中の5年間で20億ドルも研究にかけていたとか。
(ttp://www.radarworld.org/radarwar.pdf)

この他、イギリスやソ連へのレンド・リースで莫大な軍需物資や兵器を提供してたし。
49.名無しさん:2021年08月05日 17:58 ID:rrYduZPX0▼このコメントに返信
空母を軽視ところか
有事には三ヶ月で潜水母艦を空母に改造できるようにしよ!
って前提で潜水母艦使ってるんだよなぁ。
なお

ところでかがとか改造で空母になったのがふたたび改造で固定翼機搭載に!名は体を表す!
って理論で行くとたいげいは原潜にでも改造するんか?
50.名無しさん:2021年08月05日 18:04 ID:gDhXXQxu0▼このコメントに返信
5年前のネタの使い回しか。酷いなコレ
51.名無しさん:2021年08月05日 18:42 ID:UFwdhf4A0▼このコメントに返信
>>15
アメリカから見たミッドウェーは、どれだけボロボロになったところで、負け確定を覆した超胸熱イベントなんだよなぁ。
52.名無しさん:2021年08月05日 18:49 ID:oCsRvPLn0▼このコメントに返信
主力航空母艦4隻を失い、
次期連語艦隊司令長官との呼び声高い
次世代のホープ・山口少将を失った。
これは埋めることが出来ない大きな損失。
53.名無しさん:2021年08月05日 18:49 ID:dzQHgYBR0▼このコメントに返信
奢る海軍久しからずやーーー平清盛
54.名無しさん:2021年08月05日 18:49 ID:oCsRvPLn0▼このコメントに返信
>>52
漢字間違えた
「連合艦隊司令長官」
55.名無しさん:2021年08月05日 19:09 ID:XCTVt99d0▼このコメントに返信
>>2
どこの異世界や?

韓国軍は北朝鮮に負けた、

テストに出るよ
56.名無しさん:2021年08月05日 19:12 ID:XCTVt99d0▼このコメントに返信
>>9
現代例えるなら日本國あるイージス艦10隻が全て東シナ海で大破したもんやろ、

護衛艦やヘリ空母や潜水艦は残ってるけど日本列島防衛線はかなり厳しい状況。

スペシャルリスト依存した、精鋭部隊がいなくなったらガタ落ちはヤバイから人数増やし行かないと、中華にフィリピンや台湾や尖閣取られる
57.名無しさん:2021年08月05日 19:23 ID:YhNn3iG20▼このコメントに返信
エースの機動部隊を失っただけやけどね。
パイロットはそこまで損耗してないけどガダルカナルやマリアナ戦で損耗したね。
捷一号作戦でエアカバー無しで艦隊戦に臨む事になってたのがチョキ無しでジャンケンに挑むような状態やね。
58.名無しさん:2021年08月05日 19:26 ID:3IuA.iOE0▼このコメントに返信
>>9
この敗戦までは作戦の主導権は日本が握って攻勢を決定できる側だった。
これ以降、劣性に追い込まれてから守勢に回ると国力の差をもろに受けてボロ負けするようになる。
ミッドウェーの敗戦以降、開戦時の機動艦隊を越える戦力を作れなかったからね(人的資源含めて)
国力の差はいかんともしがたい。
59.名無しさん:2021年08月05日 19:27 ID:0cEK6O490▼このコメントに返信
>>13
そうぶっちゃけ航空要員そんなに死んでないのよねミッドウェー
ラバウル航空戦とか言う生き地獄で搭乗員擂り潰した方がダメージデカい
60.名無しさん:2021年08月05日 19:37 ID:ZsM.patF0▼このコメントに返信
※35
こんなつまみ食いすスレの、わずか2,3行のレスやコメントでは歴史を語れないと言ってるんだよ、分らんかミリオタ。
日本が大東亜戦争に至るまでの歴史は、15世紀の西洋列強の植民地支配から語らなければ本質は理解できないんだよ。
ここで世界の侵略史を語ったって誰も読まないだろう。特にお前はな。
61.名無しさん:2021年08月05日 19:52 ID:w6tvqaXG0▼このコメントに返信
ミッドウェーで虎の子の機動部隊を失い「消極姿勢」に転換してしまった
開戦早期に米空母撃滅によって「空母の傘が無いから豊富な米軍(海と陸)を身動きさ出来なくさせる」
そして早期講和を目指すという大前提を捨て去ってしまった

で米軍には欲しくて欲しくてたまらなかった「立て直す時間」を与えた(エセ級空母の大量竣工)
その米軍が建て直し中の時間ですらポカをやって消耗に消耗を重ね大切なベテラン勢を失う

同じベテラン勢を失うなら残存空母に戦艦を全て失うが如き賭けに出て米空母を早期に撃滅すべきだった
62.名無しさん:2021年08月05日 19:52 ID:hJpwv3nF0▼このコメントに返信
>>5
韓国兄さんごめんなさい
63.名無しさん:2021年08月05日 19:54 ID:mv5SVXou0▼このコメントに返信
※60
大艦巨砲主義ってサイトで何を言ってるんだろう?
しかもミッドウェイの話なのに?

>>15世紀の西洋列強の植民地支配から語らなければ本質は理解できないんだよ。
ミッドウェイ海戦の結果は15世紀にあったのかな・・・
同じ麺類だからと言ってラーメン屋に行って「俺はうどんが好きだから、うどんを出せ!」
とゴネてるようにしか見えない(´・ω・`)
64.名無しさん:2021年08月05日 19:56 ID:Rcd.OsT10▼このコメントに返信
※60
ミリタリーネタ(それ以外も多いがw)のまとめサイトで
「歴史を語る場だ」と吠える自分の頭の方を心配するべきだな
65.名無しさん:2021年08月05日 19:56 ID:B0tMQZMN0▼このコメントに返信
※60
誰も読まないから書かないんじゃなくて、書けないだけだろ
66.名無しさん:2021年08月05日 19:57 ID:mv5SVXou0▼このコメントに返信
※61
ご立派な意見やな~
それで具体的な方法は?
67.名無しさん:2021年08月05日 20:13 ID:7lvL4v3E0▼このコメントに返信
エメリッヒの映画「ミッドウェー」観たぜ。

ミッドウェー観れば、日本海軍が太平洋の勝敗は制空権そのものだと考えてたのが丸わかり。

空母を破壊されて、とはいえ大和その他の無傷の大艦隊を率いてミッドウェーへの砲撃すらあきらめた
その姿勢で全てが理解できる。(適当)
68.名無しさん:2021年08月05日 20:19 ID:C93v4lL.0▼このコメントに返信
大本営発表を信じろ❗️
69.名無しさん:2021年08月05日 20:22 ID:YG0.XWSG0▼このコメントに返信
この戦い最大の失態・・・アリューシャン方面で無傷の零戦を捕獲された事。性能から弱点まで全てを徹底研究され尽くす。(一節には部品に刻印された文字を元に何処の日本国内工場で作られたかまで調べられ後の空襲計画に利用されたとか)
70.名無しさん:2021年08月05日 20:24 ID:7lvL4v3E0▼このコメントに返信
※59
ラバウル島は軍令部の命令だかしらんが、命令に従い終戦まで持ちこたえたんですよね。
(戦線への影響は知らんけど)
71.名無しさん:2021年08月05日 20:26 ID:ZsM.patF0▼このコメントに返信
お!やっと絡んできたか、つまみ食い大韓虚報主義。
とりあえず、清水馨八郎「侵略の世界史」ヘンリー・s・ストークス「大東亜戦争は日本が勝った」
渡部昇一「かくて昭和史は甦る」半藤一利「学びなおし太平洋戦争1~4」など多数の書籍があるけど、
それをお前らが読破してから話をしような。
72.名無しさん:2021年08月05日 20:33 ID:GbrkszFf0▼このコメントに返信
>>59
そうだね、この戦いで戦死したパイロットは200名未満のはず。
この後の約一年間のソロモンの戦いので7000名のパイロットが戦死...
73.名無しさん:2021年08月05日 20:38 ID:mv5SVXou0▼このコメントに返信
なんかまだ場違いなイキリ歴史がぁ~君が
いるんだなw
知ってる書籍を精一杯アピールする所なんて・・・俺だったら
赤面して半年はこのサイトに来る自信が無いぞ(´・ω・`)
74.名無しさん:2021年08月05日 20:53 ID:ZsM.patF0▼このコメントに返信
ああご心配なく、こん軽薄なスレで赤面なんかしないから。
この四著の中で一つでも読んでるやつがいるのかね。
しかしつまみ食いはうまいからな、お前らが持ち寄って披露する陳腐な食材を毎回チェックしてやるよ。
75.名無しさん:2021年08月05日 20:53 ID:nAMLLc560▼このコメントに返信
※52
敗戦という結果に対して、大して大きな要因では無いよ。
それに山口多聞を買いかぶりすぎ。
76.名無しさん:2021年08月05日 20:56 ID:nAMLLc560▼このコメントに返信
※67
映画なんぞ参考にして何の意味が有るねん。
映画なんぞ作り手の都合に合わせたお話やで。
77.名無しさん:2021年08月05日 21:07 ID:X.m4cyP70▼このコメントに返信
序盤でラスボス倒して、あとはザコ、中ボス狩りの米海軍もゲーム続ける気力維持するの大変だったはず
78.名無しさん:2021年08月05日 21:27 ID:h54rBne80▼このコメントに返信
山口多聞くんがもし死ななかったら?
それは、キャラが似ている角田覚治がどうなったのかを見るといい
あんな感じで終わったと思う
どれだけ闘志にあふれていて
空母の専門知識があろうとも
現実に駆使する兵器群の性能が
本人らの思考に全くついていけない
ただの独り善がりで
終了

79.名無しさん:2021年08月05日 21:33 ID:cAbeECnQ0▼このコメントに返信
>>4
マリアナで壊滅して、レイテで止めを刺されたといったほうがいいかも…
80.名無しさん:2021年08月05日 21:35 ID:cAbeECnQ0▼このコメントに返信
>>58
一応、持ち駒はあっても、思いきった作戦が立てられなくなったのが大きい。
81.名無しさん:2021年08月05日 21:36 ID:SnVHcbc20▼このコメントに返信
>>12
そもそも頼りになり、教えてくれる先輩殿がまとめて居なくなってヒョッコはどうやってニワトリなるんや?

教官すら、航空機に使い始めた、ドイツほどではないけど
82.名無しさん:2021年08月05日 21:40 ID:ZsM.patF0▼このコメントに返信
>>50 5年前のネタの使い回しか。酷いなコレ

そう、結局俺の言いたいのはこれなのですよ。これまでも何度か書いたけど、
なんでそんな古いスレを今頃建てるのか?ということと、しかも毎回それにコメントするやつがなぜこんなに多いのか?ということ。まとめ見てると目に付くのよ。なんか気色悪いある種の意図を感じるんだね。
まあでも、結局ミリオタのつまみ食いのひけらかしの知ったかぶりたちが自分の言いたいことを言ってるだけなんだなと理解したわけさ。
あんたたちが楽しけりゃいいけどさ、二次オタ系の「絵」を擬人化したスレタイにマジレスしてるやつらと同じだね。
83.名無しさん:2021年08月05日 21:50 ID:cAbeECnQ0▼このコメントに返信
生き残ったパイロット達も、特に下士官兵パイロットは幽閉されて、ほとぼりが覚めたら地獄のラバウルに送り込まれたという。
戦後に、将官クラスが講演会で「我々の作戦に誤りはなかった…」「どうも下士官兵達は研究心が足りず、1日が終わってから飲み潰れたり遊び呆けていた。正規士官は研究に余念がなかった。予備士官は娑婆っ気が抜けきってなかった…」などと抜かしていたらしい。
84.名無しさん:2021年08月05日 22:17 ID:Rcd.OsT10▼このコメントに返信
※82
「5年前のネタの使い回しか。酷いなコレ」
これに同意だというのに

「こんなつまみ食いすスレの、わずか2,3行のレスやコメントでは歴史を語れないと言ってるんだよ、分らんかミリオタ。
日本が大東亜戦争に至るまでの歴史は、15世紀の西洋列強の植民地支配から語らなければ本質は理解できないんだよ。
ここで世界の侵略史を語ったって誰も読まないだろう。特にお前はな。」

こんな事を書く奴が馬鹿
言いたいことがこれっぽっちも書かれていない

85.名無しさん:2021年08月05日 22:48 ID:qpqkWXcV0▼このコメントに返信
ミッドウェーが決定的な転機になったのは、対米7割ならなんとかなると言っていた海軍の目論見がここで破綻したから。敵が全軍を合流させる前にまず太平洋側にいる半分の艦隊を叩くとか言っておきながら、その半分の戦力にすら勝てなかった。

あとミッドウェー前までは、日本側は開戦前に計画していた戦略をほぼほぼ達成してしまっていて、じゃあこれからどうしようかなってことで挑んだミッドウェーがこの体たらくだったというのも大きい。まぁ戦術的にはそこまでアホなことはやってないと思うからこの敗戦は運がなかっただけなんだけど、それにしてもこれ以降は戦略面で行き当たりばったりの手が続き、それが全然うまくいかなくなって米軍に主導権を握られていくわけで、その最初の典型例がミッドウェーだった
86.名無しさん:2021年08月05日 23:12 ID:mBRyw0kE0▼このコメントに返信
ブルーアイズを抜かれた海馬デッキ状態
87.名無しさん:2021年08月06日 06:00 ID:WBsP6FsM0▼このコメントに返信
戦力ってより「機」の問題だからねぇ
 上で野球に例えてる人が居るけど、野球よりもサッカーで「2-0で勝ってる時ってのが危なくて逆転されやすい」って例えたいね

 空母を前に出してって戦い方(当時のやり方だけど)からして、壊滅って事自体が大問題じゃ無いのよ…そういう戦力扱いだったから

もちろん、金もかけてるし規模も大きいから大損害ってのは正しいんだけど、精神的な面でね
88.名無しさん:2021年08月06日 07:38 ID:gl.hTdOE0▼このコメントに返信
はい、韓国、朝鮮の負けw
89.名無しさん:2021年08月06日 08:00 ID:dZ0LI.KT0▼このコメントに返信
>>3
実戦経験豊富なのは上に載ってる航空隊の方なんだけどな
赤城加賀なんかぶっちゃけ船体は25年モノ、改装空母なのもあって拡張も限界なロートル艦だけどな
90.名無しさん:2021年08月06日 08:06 ID:dZ0LI.KT0▼このコメントに返信
>>30
一航戦自体はパイロット込みで翔鶴型に引き継がれてる
……まぁそれも南太平洋海戦で事実上壊滅しちまったけど
91.名無しさん:2021年08月06日 08:09 ID:dZ0LI.KT0▼このコメントに返信
>>61
ノースカロライナ、サウスダコタ、ワシントン「welcome!」
92.名無しさん:2021年08月06日 08:15 ID:dZ0LI.KT0▼このコメントに返信
>>67
砲撃やったとこでどうすんの? な話だけどな
野営基地の砲撃なんか後のヘンダーソン砲撃が示すように高が知れてるし、よしんばミッドウェー占領したとこで防衛用の航空戦力も無い
93.名無しさん:2021年08月06日 08:15 ID:s.BYq4hQ0▼このコメントに返信
>>84
これまで数回「大艦巨砲主義」のスレに、書いてきたことは>>82に要約されてる。ところが全くと言っていいほど相手にされなかったので、
今回は少し挑発的な方向から書いてみただけ。そしてあなたみたいな方が絡んできてくれた。
もしかしたら「大韓虚報主義」に反応したのかもしれないが。
私が言いたいことはすべて書いてあるんだが。つまりは発言というものにもつながり、歴史があるということですよ。
何か言うということがあなたたちのように、思い付きや知ったかぶりを言うということであればそれはご勘弁願いたい。
つまりは「俺たちが勝手に楽しんでるのにケチをつけるな」ってことでしょ。それならご安心ください。
大体わかりましたのでもうほかの「大韓」スレには顔を出しませんので。
それではZ旗を掲げましょう。
94.名無しさん:2021年08月06日 08:17 ID:dZ0LI.KT0▼このコメントに返信
>>77
なおソロモン(サンタ・クルーズ)でラスボス第二形態とガチの死闘をまたやる羽目になった模様
95.名無しさん:2021年08月06日 08:19 ID:dZ0LI.KT0▼このコメントに返信
>>85
太平洋の空母に限ってならあの時点で米軍のほぼ全てだけどな
大西洋にはレンジャー、ワスプくらいしかおらんかったはず
96.名無しさん:2021年08月06日 09:06 ID:6Z11FBBD0▼このコメントに返信
>>89
あかぎ、赤城、加賀は大きいのは取り柄だったけど、過去の中途半端な改装で使いづらかったそうだ。赤城は竣工時の飛行甲板の骨組みに飛行甲板を上乗せしてた部分もあったという。カネがなかったからすべての飛行甲板完全張り替えといかなかったらしい。あと高角砲も新型に変えられなかった、副砲載せたままとか…個人的には副砲の重量で高角砲増設できたろうにと思うわ…
97.名無しさん:2021年08月06日 09:08 ID:6Z11FBBD0▼このコメントに返信
>>96
あかぎ、赤城✕
赤城○

変換の反応遅くてダブった!赤城の変換迷うってww
98.名無しさん:2021年08月06日 09:11 ID:6Z11FBBD0▼このコメントに返信
>>7
欧州ではイギリスもいるから減らして太平洋に回しても問題なかったからな…
この辺りも全然読めてないわな?日本海軍は!
99.名無しさん:2021年08月06日 09:14 ID:6Z11FBBD0▼このコメントに返信
>>63
つまり、おれたには15世紀からの世界情勢を説明しないと理解できないと思ってんだな…
100.名無しさん:2021年08月06日 09:17 ID:6Z11FBBD0▼このコメントに返信
>>19
空母あっても動かす油もない、載せる航空機も扱うパイロットがいないからな…
海軍は、ソフト部分をまるでわかっちゃいなかったから空母を造り続けたんよね。
101.名無しさん:2021年08月06日 09:18 ID:6Z11FBBD0▼このコメントに返信
>>21
あと、代わりの腕を用意できなかった…
102.名無しさん:2021年08月06日 09:22 ID:6Z11FBBD0▼このコメントに返信
>>26
連合艦隊司令部はパイロットの腕で何とかなってたから「今回もなんとかなるでしょ?^ ^」って空気だった。
そのくせ、戦闘機の防弾対策、武装強化を却下している。
103.名無しさん:2021年08月06日 09:24 ID:6Z11FBBD0▼このコメントに返信
>>28
それがわかっていながら、防弾対策や武装強化を論ずることすら禁じた連合艦隊司令部(Y56長官、G航空参謀)の頭のおかしさよ…
104.名無しさん:2021年08月06日 09:33 ID:6Z11FBBD0▼このコメントに返信
>>29
おれは口福軍だと読んだことがある!
大韓料理で釘付けにして日本軍の戦意を削いだという。生き残った将兵から天帝に献上されて旨さに動きが止まったといい、昭和末の今際の際のお言葉も「あの大韓料理を、また食べたかった…」と言われたという。一説には料理は元々旨かった上に麻薬が含まれていて依存性が高くかったという。
105.名無しさん:2021年08月06日 09:38 ID:6Z11FBBD0▼このコメントに返信
>>30
全戦力の3割は消えたらそれは全滅の定義

日本海軍にはその考え方がなかった。
やるかやられるか?浮いてるか沈められるか?それだけだった。
106.名無しさん:2021年08月06日 09:39 ID:.AReFXHa0▼このコメントに返信
>>49
真面目に考察するなら
大鯨は技術試験艦の側面があったから現代でも色々やらせて貰いますよ
ぐらいの意味合いが有ると思う
八重山が日本海軍初の溶接建造だけど
大鯨は初の全溶接艦&試作ディーゼルだからしぬほど不具合出してる
107.名無しさん:2021年08月06日 09:43 ID:.AReFXHa0▼このコメントに返信
>>52
多聞丸は人望無さすぎてGF長官無理でしょ
能力は足りてると思うが
海軍大臣候補筆頭の井上成美とそりが合わなさすぎるし
108.:2021年08月06日 09:44 ID:6Z11FBBD0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
109.名無しさん:2021年08月06日 09:49 ID:.AReFXHa0▼このコメントに返信
>>67
戦後の解析だと艦砲射撃の損害はペリリューみたいな陣地のショボさでも
最大でも人員の20%超えないんだとさ
相手の母数が減れば減るほど効果が落ちるから
大和を持ち出さなくて大正解かと
110.名無しさん:2021年08月06日 09:54 ID:.AReFXHa0▼このコメントに返信
>>74
ここはスレですらなくて
まとめの感想欄なんで殴り合いをやりたいなら
5ch行かないと/行けないと五年前のスレで興奮する変な人扱いなんだぞ
レスが低温な空気は捺して知るべし
111.名無しさん:2021年08月06日 09:57 ID:.AReFXHa0▼このコメントに返信
>>76
しかもあのエメリッヒとか
あの監督に喜んで論評したがるのはあさりよしとお位じゃね?
監督の区分で言ったらジョン・カーペンターの同類だろあいつ
112.名無しさん:2021年08月06日 09:59 ID:4.mdY.Gi0▼このコメントに返信
※107
山本に人望があったとでも?
むしろ、山口多聞は無能やろ。
自艦隊上空の迎撃戦で、バラバラに来襲したアメ攻撃隊が零戦に鴨撃ちされてるのに、
それを無視してバラバラに攻撃隊を出そうとしたからな。
そのバラバラのアメ攻撃隊が、雷撃機を捨て駒にして艦爆が爆弾を命中させたのは結果論。
113.名無しさん:2021年08月06日 10:47 ID:kQ0U.tUd0▼このコメントに返信
※109
>戦後の解析だと艦砲射撃の損害はペリリューみたいな陣地のショボさでも

しょぼかったのは本当以外の陣地であってペリリューの特に「ファイブシスターズ」陣地は文字通りの難攻不落だぞ。
というか、真っ当に塹壕や陣地を構築すれば砲撃なんてやり過ごせる…というのはWW1で経験済みであるし、それを徹底したのがペリリューや硫黄島、沖縄でもある。
114.名無しさん:2021年08月06日 11:28 ID:usK.sKyb0▼このコメントに返信
※86
何もわかって無いなら書くなよ。ミッドウェー以降で空母が不足した海戦があるなら上げてみろっての。
115.名無しさん:2021年08月06日 11:58 ID:QF0gH2760▼このコメントに返信
>>110
いやいや、5年前のスレで遊んでるのはあなたたちでしょう。
それを言ってるんだがな、分からないかな。
まあ、もういいや
116.名無しさん:2021年08月06日 16:03 ID:8wCGXs7P0▼このコメントに返信
>>113
艦砲射撃を定量化したら陣地があろうが無かろうが
損害はその程度って分析なんですわ
だから蛸壺はともかく野戦陣地に依らない戦術になったのが陸自
何をされても二割は削れると考えるか
どうあがいても二割は削られると考えるべきはまた意見がおありでしょうが
元のレスであるミッドウェーに大和が艦砲は別に大和じゃなくて別艦がやっても
効果は大差ないのでは?
って意味です
117.名無しさん:2021年08月06日 16:10 ID:8wCGXs7P0▼このコメントに返信
>>112
山本は人望の塊だろう
普通は軍政からGF長官とか軍令側の出世の邪魔にしかならないから反対されるよ
反対された例しか知らないんだけどもし他にGF長になった海軍次長か大臣が居たら教えてください
118.名無しさん:2021年08月09日 22:01 ID:7vAYk6Aa0▼このコメントに返信
>>105
海軍は劣勢だと逃亡もままならないから
三割程度の損害じゃ戦闘継続するよ
あの米軍すら主力が敵より少なくないならそのまま突っ込む

お名前