2020年10月01日 20:05

日本が戦後劇的な復興を遂げられたのはなぜか

日本が戦後劇的な復興を遂げられたのはなぜか

20180711095849

引用元:https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1601456651/

1: 首都圏の虎 ★ 2020/09/30(水) 18:04:11.61 ID:CAP_USER
「(中略)」
http://news.searchina.net/id/1692961?page=1
2: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2020/09/30(水) 18:04:54.27 ID:5arpgAqk
戦前も列強国でしたがね。

8: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2020/09/30(水) 18:10:00.27 ID:VQSRdqQX
戦争で最先端レベルの飛行機や戦艦作れる技術者が生き残ったからと
国民の努力

9: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2020/09/30(水) 18:10:34.06 ID:xJxzxxRB
当時はブラック労働が当たり前だから、労働者を劣悪な雇用条件で酷使しまくった結果だろ。
こんなもん奇跡でも何でもない。

13: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2020/09/30(水) 18:15:10.97 ID:P9+u4QIn
諸外国の助けもありました
1990年代まで借りてた金を返してました
それは感謝するが、敗色濃くなった日本に
戦線布告してくる世界のクソ国家は絶対許さんわ

16: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2020/09/30(水) 18:18:21.63 ID:E2JbD1kI
戦前から5大国だったんで

127: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2020/09/30(水) 19:38:37.63 ID:NJqFRpHI
>>16
てか江戸時代でトップ3だからな、軍事以外は世界一だったと言ってもいいくらい。明治維新がなくても元々先進国だっただけ。

160: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2020/09/30(水) 20:32:34.20 ID:VKXoGBUr
>>127
江戸時代の都市整備やインフラ、識字率や数学、土木建築含めて一流だと思う。
何が駄目だったかと問われれば徳川政権の新しい事を嫌う超保守政治で科学が発展しなかった。
信長か豊臣の政権が続いていればかなり違う歴史になってたと思う。

18: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2020/09/30(水) 18:19:17.01 ID:dPnb4tlv
アメリカのおかげに決まってるだろ
何もしないでほっといたらどうなってたかw

19: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2020/09/30(水) 18:19:31.36 ID:8gewoF7S
戦後北海道を奪おうと進攻してきたロシア軍を阻止した英霊たちを忘れてはならない
おかげで日本は朝鮮のように分断されずに済んだ

20: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2020/09/30(水) 18:19:46.16 ID:n2EAxw3f
少なくとも江戸時代には基礎技術力は欧州並、教育制度が充実して識字率は世界で圧倒的に高く
世界最大の都市江戸を首都に持つ先進国だったので
明治維新後に発展したという誤解が間違いの元

27: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2020/09/30(水) 18:24:23.11 ID:E2JbD1kI
>>20
江戸時代には基礎技術力は欧州並?????

どゆこと?

37: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2020/09/30(水) 18:31:34.81 ID:n2EAxw3f
>>27
例えば
鉄砲が種子島に伝来する
高値で売れたので大儲けして帰っていった
もっと儲けようと再び大量の鉄砲を持って日本に来たところ
欧州全域にある数よりも多く精度も高い鉄砲が出回っていて全く売れずに帰ったそうな
戦争がなくなった江戸時代には装飾品の方向へとおかしな進化を遂げたけど
装飾品化した武器から工芸品が生まれて開国後高値で海外に売れることに

40: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2020/09/30(水) 18:34:18.62 ID:E2JbD1kI
>>37
製鉄だけは遜色なかったかもしれんが
他は全然だろ

51: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2020/09/30(水) 18:39:58.61 ID:eieTRFEX
>>40
株式も先物取引もやってたよ

36: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2020/09/30(水) 18:31:11.11 ID:2Dw1T0GJ
>>20
欧米並みどころか、江戸時代に
関和孝はニュートンやライプニッツよりも先に微積分を理解していた。
ちなみに当時はロンドンやパリよりも江戸の人口は多かった。

149: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2020/09/30(水) 20:07:39.66 ID:giBHjyvb
>>20
戦国時代は鉄砲保有世界一、スペインが侵略を諦める程の強さ
江戸時代は軍事力は衰えたが文化力が高く、識字率をもとに世界初の大衆文化が花開いた国

26: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2020/09/30(水) 18:23:10.02 ID:E2JbD1kI
三大海軍国

アメリカ
イギリス
大日本帝国

31: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2020/09/30(水) 18:25:50.09 ID:ikM/i3Hg
まあ近代史からすると腐ってもタイだからね
アジア唯一の先進国は伊達じゃない

34: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2020/09/30(水) 18:27:25.39 ID:0CMfFPGm
元からだから

45: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2020/09/30(水) 18:38:35.22 ID:+AI2Tdgy
アメリカと戦える国って分かるか?

54: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2020/09/30(水) 18:41:15.77 ID:rcIXFhA5
国防を米帝にお任せして、リソース全部経済発展に回したからな

71: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2020/09/30(水) 18:47:20.47 ID:yRC1wceb
もともとアメリカと戦争できるぐらいの国力があったからじゃね?

119: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2020/09/30(水) 19:26:35.21 ID:0PFogKAU
一番重要な人的資源を忘れているね。
やっぱり人が全て。そしてその教育と文化。

133: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2020/09/30(水) 19:43:10.75 ID:FiGUJXUl
ドイツもボロボロになった上に半分にされたけどEUの盟主だし
根本的に国民の地力でしょ
何十年たってもだめなやつはだめ

137: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2020/09/30(水) 19:46:19.83 ID:3Q5ixGvM
資源が全く無いと言っていい日本なのに凄いよ
国民の力だ、アメリカがいたのも大きい

154: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2020/09/30(水) 20:15:42.80 ID:EAWG8Aio
単純に冷戦の恩恵以外の何物でもない
もともと中国市場を狙ってたアメリカは日本を排除したかった
ところが日本が敗戦し内戦で中共が勝ってしまった
さらに朝鮮戦争と続きアメリカは日本を反共の防波堤にすべく
本来中国市場に降り注ぐ筈だった
アメリカ資本が日本に降り注いだ技術援助もしかり
冷戦が終わった途端のアメリカの扱いと
日本のバブルからの流れを見れば一目瞭然

199: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2020/09/30(水) 22:58:01.42 ID:hpsbYYpC
人間も社会システムも残ってたんだから復興しない方が不自然。
疑問を感じることに疑問を感じるレベル。

242: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2020/10/01(木) 08:10:48.75 ID:+t+Of+i/
実際戦後20年足らずで東京五輪開催って凄いよね
2000年から2020年に至る20年と同じ時間とは到底思えない

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2020年10月01日 20:08 ID:fL7Gd7up0▼このコメントに返信
関和孝って誰やねん
2.名無しさん:2020年10月01日 20:09 ID:aMFF7xag0▼このコメントに返信
日本海のお陰かもしれない
3.名無しさん:2020年10月01日 20:09 ID:s5IvgXpU0▼このコメントに返信
対共産主義のためにアメリカが支援してくれたおかげ
4.名無しさん:2020年10月01日 20:10 ID:bn5UPcIH0▼このコメントに返信
満州朝鮮の引き揚げによる人口ボーナス
焦土化した国土に対する復興ボーナス
冷戦真っ只中に米国側最前線ボーナス
国民の努力なんか大してしてない、このシチュエーションで経済発展するなって方が無理
国民の関与の余地は貯蓄が好きで銀行にたんまり金あったことくらい
5.名無しさん:2020年10月01日 20:11 ID:3fP1nXVt0▼このコメントに返信
徳川幕府が保守的、とか言ってるが
その分手持ちの中だけで何とかしようとする創意工夫やその創意工夫の土台となる基礎学力の普及が発達した面も兼ね備えてるのだけどね
まあ地味な積み重ねの部分何で目立たないんだけどね~
6.名無しさん:2020年10月01日 20:13 ID:8IReoEbL0▼このコメントに返信
朝鮮特需とは言いたくないネト.ウヨに草
7.名無しさん:2020年10月01日 20:14 ID:0Cod1PdM0▼このコメントに返信
一言でいえば外圧のおかげ
8.名無しさん:2020年10月01日 20:15 ID:Mhi.0lPJ0▼このコメントに返信
アメリカの支援だろうな。
あとやはり朝鮮特需は大きかった。
9.名無しさん:2020年10月01日 20:16 ID:tFpayH080▼このコメントに返信
元々村社会のせいか挙国一致体制がとれれば強いよ
10.名無しさん:2020年10月01日 20:21 ID:SS..6cJa0▼このコメントに返信
まあ、もともと勤勉な民族だから。
11.名無しさん:2020年10月01日 20:21 ID:5FrSNX.X0▼このコメントに返信
自分の生活が目に見えて変わった事で、やる気が出まくった
幼少は田舎のボロ屋で過ごした体験と
都会のコンクリ住宅や、近代的一戸建てを持った実感
大半の人間が、当然あるその先のキラキラした未来に酔っていた
バブル崩壊以降ぐらいまで
12.名無しさん:2020年10月01日 20:22 ID:1Zc.L3YQ0▼このコメントに返信
アメリカと天皇の存在じゃね
13.名無しさん:2020年10月01日 20:22 ID:SS..6cJa0▼このコメントに返信
※6
実際それは大した事ない。
14.名無しさん:2020年10月01日 20:23 ID:YRsLCiro0▼このコメントに返信
移民入れなかったから
ヨーロッパは移民入れたせいで経済成長率が鈍った
15.名無しさん:2020年10月01日 20:24 ID:ummyrDub0▼このコメントに返信
アメとソ連の脅威
16.名無しさん:2020年10月01日 20:24 ID:SS..6cJa0▼このコメントに返信
※6
米軍が頼れる国が近隣に日本しかなかったってのもね、必然。技術力も生産力も。
17.名無しさん:2020年10月01日 20:24 ID:1OlHiAuW0▼このコメントに返信
認めたくないだろうが朝鮮特需
18.:2020年10月01日 20:26 ID:lfnALM4g0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
19.名無しさん:2020年10月01日 20:27 ID:i4.pd.a90▼このコメントに返信
EROA資金とGARIOA資金 日系人が奔走したララ物資
20.名無しさん:2020年10月01日 20:27 ID:N.QEVVZL0▼このコメントに返信
日本は資源がなかったので自国の鉱山業などに気兼ねせずに、世界中から一番安い資源を輸入できた
21.名無しさん:2020年10月01日 20:27 ID:u8U9aVQr0▼このコメントに返信
当時の日本人の人生の夢と労働観が大きいのでは?
欧米と同レベルを目指して、自分も家庭も無視しても犠牲とも思わなかった
欧米人はこんな人生は耐えられないし、現代の日本人ももはや耐えられない
22.:2020年10月01日 20:28 ID:lfnALM4g0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
23.名無しさん:2020年10月01日 20:28 ID:Bz0eLLTn0▼このコメントに返信
卓越した軍事技術と戦中に生き残った人達が頑張ってくれたおかげや。
ふにゃけた団塊世代のおかげでは無いから騙されるな!
あいつらは「戦争を知らない子供たち」とかで持て囃されたらしいけど、実際は「戦争に知らんぷりこいたヤツら」だからな。
24.名無しさん:2020年10月01日 20:28 ID:dfWhxkDN0▼このコメントに返信
ローソク足も日本発だろ?

むしろ、ネットの「日本は戦後に〜」って意見がどこからきたのかを知りたいわ
25.名無しさん:2020年10月01日 20:29 ID:dfWhxkDN0▼このコメントに返信
>>20
いつの何の話よ
26.名無しさん:2020年10月01日 20:29 ID:SDbyChWi0▼このコメントに返信
朝鮮戦争の時に国連軍の後方支援をして金を払ってくれたから。
ちなみに韓国政府は一銭も払ってない。
27.名無しさん:2020年10月01日 20:29 ID:dfWhxkDN0▼このコメントに返信
>>18
それよね

彼らの「戦後日本史観」は独特すぎてすぐわかる
28.名無しさん:2020年10月01日 20:29 ID:ummyrDub0▼このコメントに返信
※17
正確には、朝鮮戦争による国連(アメリカ)軍特需だ。
29.名無しさん:2020年10月01日 20:30 ID:Wt3CfemR0▼このコメントに返信
まあ冷戦時代だったのに防衛に予算も人材も出さなくて済むというチートができたからな
30.名無しさん:2020年10月01日 20:31 ID:Mhi.0lPJ0▼このコメントに返信
>>28
一般社会ではそれを朝鮮特需と言うな。
31.名無しさん:2020年10月01日 20:32 ID:XcT.jmen0▼このコメントに返信
そりゃお前日本人だからだよ

少し説明すると日本人のDNAを持つ日本生まれで日本育ちの日本人政治家は
インフラ整備などに資金を回して国全体を豊かにする
大してシナや千ョンの輩は下々の国民が飢えようが貧しかろうが個人の富をふやす外道オブ外道

日本に日本人として生まれたことに感謝せねばなるまい

あ、発言がヒステリーで国籍がミステリーな反日野党は、凄まじく打ち倒しましょう
二度と立ち上がれなくなるまで
32.名無しさん:2020年10月01日 20:32 ID:OYVDsz5z0▼このコメントに返信
朝鮮戦争で日本がアメリカの兵站基地になって大儲けしたのが原因じゃないの?
戦争は安全な場所にいるけど当事者と直接関わる第三者が儲けるもんよ。
33.名無しさん:2020年10月01日 20:33 ID:i38APS8n0▼このコメントに返信
戦争するほど欲しかったシーレーンほぼタダで使わせてもらえるようになったからやろ
34.名無しさん:2020年10月01日 20:34 ID:Mhi.0lPJ0▼このコメントに返信
>>32
金と必要な資材は全てアメリカが与えてくれるんだから、馬鹿でも儲かるわな。
35.名無しさん:2020年10月01日 20:35 ID:fB5w43Di0▼このコメントに返信
隣で 戦争が勃発したから
36.名無しさん:2020年10月01日 20:35 ID:lfnALM4g0▼このコメントに返信
※34
其れが未だに出来ない残念無念な哀れな国が2か国程あって絶賛発狂中だよ。
37.名無しさん:2020年10月01日 20:36 ID:ABFSih880▼このコメントに返信
元々技術を持った強国だったのはもちろんだけど、朝鮮戦争、ベトナム戦争の特需とドル円固定相場があったから
38.名無しさん:2020年10月01日 20:36 ID:pMptNgBJ0▼このコメントに返信
※34
それでもダメな南ベトナムとか、ありますけどね
39.👑ホイホイ女王:2020年10月01日 20:36 ID:w2NDxyyB0▼このコメントに返信
大前提として、それなりに国力があったからよ。
戦国時代から江戸初期はGDP、世界1位でしょ。
40.名無しさん:2020年10月01日 20:38 ID:7PwihJpP0▼このコメントに返信
戦後日本の産業は欧米のコピーであり、90年代に日本企業が台頭した時もコピーしかできず、現在はそのコピーなら日本より中国の方が早くて上手い、だから日本だけ中国のコピーに一切対応ができずボロ負けをしている
そして日本企業はこぞってコピーをし続けることで、供給が需要を上回り自らデフレを構築し続けている
世界の輸出でも日本のシェアは3.8%にダダ下がりであるが、日本より賃金の高い米国は10%以上、ドイツは8%を維持しているのは、彼らがコピーではないからである

そして、いつまでも製造業にしがみつき新しい産業を開拓できないのも、コピーしか出来ないからなのだろう
結局はこのコピーと人口ボーナスで成長できただけであり、だから、コピーが出来なく少子高齢化に転じてからの日本は失われた30年に突入している
41.名無しさん:2020年10月01日 20:39 ID:1OlHiAuW0▼このコメントに返信
結局造船や鉄鋼や紡織みたいなシンプルな工業ってインフラさえあればできるんだよね
たまたま紛争地の近くにそれらが可能な場所があったというだけ

そういった産業に依存してきた産業構造がどうなったかというとご存じの通り
42.名無しさん:2020年10月01日 20:39 ID:Mhi.0lPJ0▼このコメントに返信
>>39
>戦国時代から江戸初期はGDP、世界1位でしょ。

普通に明国の方が上でしょ。
43.名無しさん:2020年10月01日 20:40 ID:lfnALM4g0▼このコメントに返信
※40
と発狂ポエムの在日コピペ。
44.名無しさん:2020年10月01日 20:41 ID:opTP2jop0▼このコメントに返信
神武景気、いざなぎ景気、岩戸景気をググってみ?つまりはそういう事だ
45.名無しさん:2020年10月01日 20:41 ID:4IBFBq1s0▼このコメントに返信
GATT加盟で、輸出できたからに尽きる。
46.名無しさん:2020年10月01日 20:41 ID:sQpISxVY0▼このコメントに返信
戦後だけ抽出して考えるからおかしくなるんだわ
関東大震災後や阪神淡路大震災の後だって目覚ましく復興してる
気質の問題やろ
47.名無しさん:2020年10月01日 20:41 ID:lV5.Wogv0▼このコメントに返信
米ソの対立が激化
中国が共産党支配になった
アメリカがありもしない共産主義の恐怖に怯えた

ここら辺の理由と戦争に負けても決してくじけなかった不屈の日本人の精神が復興を成し遂げた
48.名無しさん:2020年10月01日 20:43 ID:0Cod1PdM0▼このコメントに返信
※39
>戦国時代から江戸初期はGDP、世界1位
んなわけないじゃん
49.名無しさん:2020年10月01日 20:43 ID:4IBFBq1s0▼このコメントに返信
>>40
※40
漢字廃止したのに、日本企業に偽装するために会社名に漢字使う国があるんだけど。

現代・金星・三星etc.
50.名無しさん:2020年10月01日 20:46 ID:SDbyChWi0▼このコメントに返信
西洋のコピーをして繁栄した日本を劣化コピーして繁栄している朝鮮が何を言っているのやら。
盆暗の言っていることは一味違うな。
51.名無しさん:2020年10月01日 20:48 ID:lfnALM4g0▼このコメントに返信
※50
日本の真似したつもりが奥義に到達出来ず永遠の門下生状態なのが朝鮮の哀れで在日が発狂逃避する現実。
52.名無しさん:2020年10月01日 20:49 ID:0Cod1PdM0▼このコメントに返信
いつからかコピーを止めちゃったからな それでIT産業がダメなのはなぜだとか言ってる
53.名無しさん:2020年10月01日 20:51 ID:h..Gv6EY0▼このコメントに返信
※17
認めたくないだろうけど朝鮮景気は日本経済には害悪でしかなかった。
経済が成長したわけじゃないのに過剰に景気が良くなったのが原因で、本来躍進するはずだった企業がこの時期に設備投資の借金から倒産または倒産しかかった例が多い。
経済学の世界では朝鮮景気が原因で経済が後退したと考える学者は多い。
54.古古米:2020年10月01日 20:51 ID:2g.fptjk0▼このコメントに返信
「仕事はとっても苦しいけれど、流れる汗に明日を込めて、明るい日本を作るんだ」と先々代が頑張ってくれたから。
先代の団塊の世代がかなり食い散らかしたけど、未だ何とかなっている事を思うと、先々代は偉大だったなぁ。
55.名無しさん:2020年10月01日 20:52 ID:N.QEVVZL0▼このコメントに返信
戦後の復興の中心となった、大正生まれ・昭和一桁生まれが根性があったから
56.名無しさん:2020年10月01日 20:52 ID:I6AkhWFn0▼このコメントに返信
>>53
著名な経済学者では例えば誰?
57.名無しさん:2020年10月01日 20:53 ID:uPLWkULf0▼このコメントに返信
冷戦ボーナスは大きかったな
アメリカが1ドル360円の大盤振る舞いしてくれて防衛もしてくれて
58.名無しさん:2020年10月01日 20:57 ID:1OlHiAuW0▼このコメントに返信
※53
「経済学の世界では朝鮮景気が原因で経済が後退したと考える学者は多い」
初耳だ
多いのであればぜひ著作なども読みたいので数点例示してほしい
59.名無しさん:2020年10月01日 20:58 ID:0Cod1PdM0▼このコメントに返信
人口ボーナスもな 彼らを生んだ世代に根性があったという方がまだ劇的だろうな
60.名無しさん:2020年10月01日 20:59 ID:sJ.FWLAg0▼このコメントに返信
韓国の支援があったから!
資金、人的資源、日帝支配で略奪して貯めこんだ資源があったからだ。
クネの親父は親日派だったから正当な請求権を韓日不平等条約で放棄したのだ!娘はそれを延長しやがった!
61.名無しさん:2020年10月01日 20:59 ID:N.QEVVZL0▼このコメントに返信
湯川秀樹博士を始めノーベル賞受賞者やノーベル賞級の研究者・学者が多数いたから
62.名無しさん:2020年10月01日 21:00 ID:WCXsDlML0▼このコメントに返信
まあ、ソ連の支配下にならなくよかった。
63.:2020年10月01日 21:01 ID:TKicgcZ.0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
64.名無しさん:2020年10月01日 21:02 ID:sJ.FWLAg0▼このコメントに返信
>>10
格上の者が見てるときだけな!ww
65.名無しさん:2020年10月01日 21:04 ID:4vPr1Zke0▼このコメントに返信
>>61
ノーベル賞と経済発展はあんまり関係ないと思う。
66.名無しさん:2020年10月01日 21:04 ID:N.QEVVZL0▼このコメントに返信
※64 >>64
中国人の悪口は止めて差し上げろ
67.名無しさん:2020年10月01日 21:04 ID:IMSVS9oR0▼このコメントに返信
朝鮮特需なんて言ったって所詮は単発の案件だからな
糊口を凌ぐ分ならそれでも良いかもしれんが
継続的に経済発展するには、そんな単発の案件では話にならん

もともと戦前から、船舶・車・鉄道・飛行機・発電所などなど自力で作れていたからな
戦争全振りで民生品が停滞してただけだから、戦争が終わりゃあ、一気に内需・外需とも回復するに決まっている
68.名無しさん:2020年10月01日 21:05 ID:OfagU5AF0▼このコメントに返信
安保。
GDP1%未満に防衛費抑えてたら、資金を経済に回すことができる
69.名無しさん:2020年10月01日 21:05 ID:lfnALM4g0▼このコメントに返信
※60
とゆう電波系寝言を素面で吠える狂人の巣窟が今の半島。
70.名無しさん:2020年10月01日 21:06 ID:sJ.FWLAg0▼このコメントに返信
>>23
国家に膝まづいた戦争を知らないということよ!国家の横暴には、いつも戦いを挑んできたのが団塊。あとにつづくふやけた世代とは違う!
大正、戦前生まれが偉い?戦いもせず、ただレールに乗っかっただけ!
71.名無しさん:2020年10月01日 21:07 ID:0Cod1PdM0▼このコメントに返信
アメリカに財閥解体、農地改革してもらっておいて自力というのもどうかと
72.名無しさん:2020年10月01日 21:08 ID:OfagU5AF0▼このコメントに返信
安保とか自動車産業とか理由はいろいろあるけど、日本って、敗戦直後は、今後200年間アジアでも最貧国になるって、欧米に経済予測建てられたんだよね。
それが40年そこそこで世界第二位の経済大国になったのは、やっぱりすごいよね。
73.名無しさん:2020年10月01日 21:08 ID:4vPr1Zke0▼このコメントに返信
>>67
いや、戦争が終わっても朝鮮戦争までの数年間は日本経済は混迷してたよ。
ハイパーインフレが起こったのもこの頃。
74.名無しさん:2020年10月01日 21:09 ID:1Iin1Xxx0▼このコメントに返信
一重に戦争だな。本来敗戦国として惨めな立場が待ってたはずだが朝鮮戦争、ベトナム戦争で米国が実質負けてそれどころじゃなくなった。強いと思ってたら西側は大したこと無かった。よって日本の防衛も強化し、経済も強化する必要が生じ復興できた。1994年の米朝戦争勃発ならバブル不景気を帳消しする特需もあったんじゃないのか、その場合統一朝鮮@韓国に投資が集中し日本にとって良いか悪いかは別だが
75.名無しさん:2020年10月01日 21:09 ID:7U0K602n0▼このコメントに返信
>>4
頭わるいね
76.名無しさん:2020年10月01日 21:09 ID:MGsOKUdm0▼このコメントに返信
GHQの教育のおかげ


奴隷根性が叩き込まれた
77.名無しさん:2020年10月01日 21:10 ID:0Cod1PdM0▼このコメントに返信
終戦直後はアメリカが日本の共産主義化を推奨してたから残当
78.名無しさん:2020年10月01日 21:10 ID:7U0K602n0▼このコメントに返信
>>63
コレなんだよなぁ
79.名無しさん:2020年10月01日 21:11 ID:7U0K602n0▼このコメントに返信
>>7
バカかよ
80.名無しさん:2020年10月01日 21:11 ID:7U0K602n0▼このコメントに返信
>>8
大きくねぇし
81.名無しさん:2020年10月01日 21:12 ID:7U0K602n0▼このコメントに返信
>>17
いや違うよ
82.名無しさん:2020年10月01日 21:13 ID:vkvJnBjY0▼このコメントに返信
大正から昭和初めの成長ラインに戻っただけだろ。
83.名無しさん:2020年10月01日 21:14 ID:7U0K602n0▼このコメントに返信
>>30
うん。そしてそれは大して日本復興とは関係無い。
84.名無しさん:2020年10月01日 21:15 ID:7U0K602n0▼このコメントに返信
>>35
あんまり関係ない
85.名無しさん:2020年10月01日 21:16 ID:7U0K602n0▼このコメントに返信
>>42
明から清に入れ替わる辺りは下がったんじゃない?
86.名無しさん:2020年10月01日 21:18 ID:O9QCXQWC0▼このコメントに返信
むしろ、戦後だからだよ。
87.名無しさん:2020年10月01日 21:18 ID:z3wpn2D.0▼このコメントに返信
そりゃアメリカが日本の邪魔をしなかったからに決まっている。
88.名無しさん:2020年10月01日 21:18 ID:h..Gv6EY0▼このコメントに返信
ごめん、名前は忘れたけど企業紹介番組(朝鮮景気で倒産の危機!起死回生の新技術で生き残り!)や朝鮮景気を扱った番組を見ればこのての話はよく出るよ。
普通に考えれば経済成長が無いのに過度な受注に対応した設備投資をしたら受注が無くなった途端傾くわ。←すでに成長していた大企業はわかっていたので中抜きだけして下請けに仕事を押し付けた。
89.名無しさん:2020年10月01日 21:19 ID:ZNt8KNgu0▼このコメントに返信
ほんとは戦後日本を貧乏にしておく予定だったけど冷戦で状況が変わった
反共の防波堤にする必要があったので経済復興させることになった
90.名無しさん:2020年10月01日 21:19 ID:0Cod1PdM0▼このコメントに返信
※79
すべてアメリカのおかげだと思ってるならバカじゃないかとしか
91.名無しさん:2020年10月01日 21:20 ID:X1cMpVyz0▼このコメントに返信
>>6
瞬間的過ぎて需要に対応する設備が整う頃には既に終わってたと聞いたが
中間で売買してた商社系は儲かっただろうけど
92.名無しさん:2020年10月01日 21:20 ID:N.QEVVZL0▼このコメントに返信
貧乏人は麦を食って頑張ったから
93.:2020年10月01日 21:20 ID:CqFe1baO0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
94.名無しさん:2020年10月01日 21:23 ID:X4F56nk20▼このコメントに返信
>>52
ITはアメリカと張りあってたから潰されたんやで。今のアメリカの中国に対する仕打ちみたいのが何十年も前にあったんやで。
95.名無しさん:2020年10月01日 21:23 ID:l.INtovh0▼このコメントに返信
戦前から経済大国になるだけのポテンシャルは十分にあっただけやで
普通にやってもそれなり以上には伸びたが戦争で一旦どん底まで下がったからのリセット、軍放棄での民需全振り
復興とそれに伴う環境改善での人口増加ボーナスでブーストかかったって話
世界中いつでもどこでも国内安定するとへんな抑圧政策無ければ20年程で爆発的成長期迎えるのは一緒
96.名無しさん:2020年10月01日 21:23 ID:h..Gv6EY0▼このコメントに返信
ぶっちゃけこれに関して言えば9条のおかげ。
ヤバい世界情勢から一定の距離を取れた。
97.名無しさん:2020年10月01日 21:23 ID:I6AkhWFn0▼このコメントに返信
アメリカの軍門に降り、西洋式の近代合理主義を従順に受け入れたからだろう。
日本人は謙虚な姿勢でいる時が一番力を発揮できる。
98.名無しさん:2020年10月01日 21:24 ID:Rd86bx4q0▼このコメントに返信
黒船開国してから、人種差別当然の世界で、国際連盟の常任理事国にまで登りつめた世代だよ?なるべくしてなっただけ。
99.名無しさん:2020年10月01日 21:24 ID:X4F56nk20▼このコメントに返信
>>60
併合時代の半島の経営は赤字から抜け出せなかったんだが。
100.名無しさん:2020年10月01日 21:24 ID:0Cod1PdM0▼このコメントに返信
※94
張り合う前にどっかの孫正義あたりに売られたと言う方が正しいのでは
101.名無しさん:2020年10月01日 21:25 ID:X1cMpVyz0▼このコメントに返信
>>25
国内では人件費やらコスト的に割に会わなく成った頃からかな?
102.名無しさん:2020年10月01日 21:25 ID:XSDSC7AI0▼このコメントに返信
※67
その単発の仕事が必要だったんじゃないの?
外需はあっても資材輸入の代金の支払いにも困るほど円は弱いし内需は敗戦国民相手じゃ期待できないし。
単発の仕事から経済発展に繋げたのは日本の国力だと思うけど。
103.名無しさん:2020年10月01日 21:26 ID:ChpxpZlV0▼このコメントに返信
学校教育が悪い
日本は戦前からそれなりの技術力を持った先進国だったのに
戦前の話になると暗黒時代の様に教育するから奇跡的な復興の様に感じるんだ
日本がめざましい復興を成し遂げたのは当たり前の事で奇跡でもなんでもない
104.名無しさん:2020年10月01日 21:26 ID:Rd86bx4q0▼このコメントに返信
明治時代の教育がまたよかったんだろうな。
105.名無しさん:2020年10月01日 21:28 ID:1OlHiAuW0▼このコメントに返信
※88
つまり「経済学の世界では朝鮮景気が原因で経済が後退したと考える学者は多い」っていう書き込みの根拠はどこかで見た何かの番組ってだけね

あとその番組は戦後復興がどのようになされたかではなく現在の景気低迷の遠因についての番組じゃないだろうか
そのような趣旨であれば自分の書き込みと矛盾するものではない

106.名無しさん:2020年10月01日 21:29 ID:Rd86bx4q0▼このコメントに返信
大戦前でも、日本が統治、あるいは国づくりに協力したところは軒並み急速に発展し近代化していたという事実。だから戦後急速に復興させることができても何も不思議じゃない。
107.名無しさん:2020年10月01日 21:30 ID:QpPoVrOA0▼このコメントに返信
前提からして間違ってるだろ 1937年まで順調に経済成長してた  この水準に「戻った」のが1950年代の後半だぞ
108.名無しさん:2020年10月01日 21:30 ID:1Iin1Xxx0▼このコメントに返信
保守系論客は戦前を美化しがちだが、226事件やその背景を無視する傾向はある。
109.名無しさん:2020年10月01日 21:31 ID:Huui4t9B0▼このコメントに返信
海外を歩くとその理由は簡単に理解できる、日本人は働くだけで一日が終わる人が多いから。
外人は仕事が終わった後に色々できる十分な時間がある。
110.名無しさん:2020年10月01日 21:31 ID:X1cMpVyz0▼このコメントに返信
>>29
商品を売れる市場も含めてソレは大きいな国防費が従来の最低2〜3倍くらいは必要だっただろうし人材も含めて
111.名無しさん:2020年10月01日 21:32 ID:Rd86bx4q0▼このコメントに返信
世界が大恐慌に沈む中でも、当時日本であった台湾と朝鮮は経済成長を続けていたという事実。
112.名無しさん:2020年10月01日 21:34 ID:FNgcIX2k0▼このコメントに返信
自動車メーカーとか物づくりの躍進?
戦後から出てきた自動車メーカーって多くね。
技術者達とか今まで兵器作る力を民間に力入れれる様になったからかな。
(当時、兵器はアメリカから貰ってましたし)
113.名無しさん:2020年10月01日 21:35 ID:lfnALM4g0▼このコメントに返信
※108
と必死の戦後おパよ。
114.名無しさん:2020年10月01日 21:35 ID:N.QEVVZL0▼このコメントに返信
※72 >>72
日本は1968年(昭和43年)に当時の西ドイツのGNPを抜いて、戦後23年で世界第二位の経済大国になった
115.名無しさん:2020年10月01日 21:35 ID:TCophu380▼このコメントに返信
そらアメリカからの支援や。
116.名無しさん:2020年10月01日 21:36 ID:X1cMpVyz0▼このコメントに返信
>>99
一年だけは赤字を免れた奇跡も在ったハズだが会計上は
117.名無しさん:2020年10月01日 21:37 ID:sJ.FWLAg0▼このコメントに返信
>>103
ちがうのか?
家族も隣近所も信用ならんのが暗黒じゃないのか?特攻警察が監視する秘密警察国家がか?
「世界でも類を見ない人権無視の時代」と教わらなかったのか?それならその方が問題だぞ?
118.名無しさん:2020年10月01日 21:39 ID:LPrJEoWn0▼このコメントに返信
朝鮮戦争で私服を肥やしたのがお前ら倭人だ
119.名無しさん:2020年10月01日 21:39 ID:sJ.FWLAg0▼このコメントに返信
>>104
天皇への絶対忠誠の教育がか?
教育勅語という、まやかしの家族愛?これの家族、友とは天皇家であり、軍隊のことだ!
120.名無しさん:2020年10月01日 21:41 ID:uInLkOjX0▼このコメントに返信
自由民主党は池田勇人までは保守政党だった
保守政党だから当然軸は減税と規制緩和なわけで
だから高度成長が成功したと

その後、田中角栄から池田勇人の遺産をバラまく政治に転換
このクソの流れは竹下登でピークを迎え、当然引き締めも出来ずにバブル崩壊

さらに選挙に勝つために公明党とくっついた為、自民はリベラル左派化
社会保障費激増し、延々とデフレ脱却できず

哀しいことに野党がほぼ左翼のみの為、リベラル左派と経済政策がほぼ変わらず
だからモリカケ桜をやらざるを得なかった
121.名無しさん:2020年10月01日 21:42 ID:X1cMpVyz0▼このコメントに返信
>>71
ソレを提案してGHQに飲ませたのが当時の日本側の官僚機構だったらしいが
官僚機構による外圧利用での内政改革の成功体験に成ってたのだろうな
122.名無しさん:2020年10月01日 21:42 ID:Rd86bx4q0▼このコメントに返信
※117
共産主義者からしたらそら暗黒の時代だろうなw
123.名無しさん:2020年10月01日 21:43 ID:Rd86bx4q0▼このコメントに返信
日本もともと世界相手に自由貿易したかったわけだ。それが世界が大恐慌でブロック経済となり、東亜にもっていた正当な利権に活路を求めたが、結局、世界相手にガチの大戦争をすることになってしまった。が、結果、戦争目的の多くは達成され、西側諸国と自由に貿易ができるようになり、力を存分に発揮できるようになったというオチ。
124.:2020年10月01日 21:45 ID:Rd86bx4q0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
125.名無しさん:2020年10月01日 21:46 ID:8.1Pn8yV0▼このコメントに返信
GHQ(てか米国)が最初目論んでいた「2度と世界に噛みつかない国にする。」
(農業と軽工業だけの2流国)を厳守し実行したらどうなったのかな?
126.名無しさん:2020年10月01日 21:47 ID:HhtZbHUb0▼このコメントに返信
造船やぞ。 

アメリカが「圧倒的な制空権」「圧倒的投射火力」を以て「数時間かけて」やっと沈めれた大和型は、見方を変えれば、簡単には沈まない、高性能な船を造り出す事が出来る証左だったというね。
127.名無しさん:2020年10月01日 21:52 ID:X1cMpVyz0▼このコメントに返信
>>82
その足を引っ張るレベルの軍事費や人材不足が無かった分のメリットは大きい
128.名無しさん:2020年10月01日 21:56 ID:SOYi.2CK0▼このコメントに返信
最近の研究で縄文文明が世界最古の文明と言われている
129.名無しさん:2020年10月01日 21:58 ID:dQ.JwBH10▼このコメントに返信
焼け野原で今みたいに頭いいやつが不労所得で食える環境じゃなかったから
130.名無しさん:2020年10月01日 21:59 ID:sahmvJ060▼このコメントに返信
巨大な官僚組織を戦争で潰せたからじゃないの?
まあ巨大な官僚組織が戦争を招いたんだけどね。
131.名無しさん:2020年10月01日 22:00 ID:N.QEVVZL0▼このコメントに返信
アメリカ人のデミング博士のご指導のおかげて、品質の良い製品を作れるようになったからやぞ
132.名無しさん:2020年10月01日 22:01 ID:IxSBrTxr0▼このコメントに返信
>>9 悔しいのぉ悔しいのぉ日本に依存するしか能が無い猿には理解出来んかw
133.名無しさん:2020年10月01日 22:03 ID:44h.soCw0▼このコメントに返信
大日本帝国が亜細亜でかき集めた黄金(金の百合)を
日米でファンド化して現金化(使用には天皇陛下の裁可が必要?)
この黄金ファンドが原資で戦後日本の復興が行われた(M資金?)
日本の総理大臣の内でこのファンドを使用できた総理大臣は多くは無いと思われる?
ドイツの場合はブラック・イ-グルと呼ばれた
134.名無しさん:2020年10月01日 22:03 ID:sJ.FWLAg0▼このコメントに返信
>>55
新しい日本をつくったのは俺たちの世代!大正生まれ・昭和一桁生まれどもは日本を焼け野原にした世代だろう?
135.名無しさん:2020年10月01日 22:05 ID:wQ2LO7ID0▼このコメントに返信
戦後の経済上昇の機会も多かったかと思うけど、先人が寝る間も惜しんで働いて頑張った成果だよ
勤勉で尚且つ努力を惜しまず、優秀な人も多い民族だからね、だからこその必然であって奇跡なんかじゃない
136.名無しさん:2020年10月01日 22:06 ID:c23gBS940▼このコメントに返信
独善・強権の政治介入がなければ
自由人の進取の気性が解放されて技術革新も学問の発展も促される
ふるさと納税の問題点を指摘し反対意見を述べた官僚を左遷したり
気に入らない奴は任命しないと日本学術会議に政治介入したりするような
独善・強権の狭量な独裁者がのさばるような国には未来はないよ
137.名無しさん:2020年10月01日 22:07 ID:uckA8eOT0▼このコメントに返信
アメリカの規格思想だと思うけどね
これが奇跡的に日本人によくマッチしてた
138.名無しさん:2020年10月01日 22:07 ID:44h.soCw0▼このコメントに返信
※133
金が無ければ戦後復興は不可能
日本人の勤勉さなんとかかんとかは嘘だw
139.名無しさん:2020年10月01日 22:10 ID:44h.soCw0▼このコメントに返信
※133
結果的に第二次世界大戦のスポンサ-は日本と言うことに成る
140.名無しさん:2020年10月01日 22:10 ID:sJ.FWLAg0▼このコメントに返信
>>67
大韓戦争だけでなく、戦後のアジアで起こった戦争は全て日本が起こした!
141.名無しさん:2020年10月01日 22:10 ID:UUzxP27G0▼このコメントに返信
基礎技術はあった。だてに5大国じゃない。
142.名無しさん:2020年10月01日 22:11 ID:UUzxP27G0▼このコメントに返信
※6
在日狐狸が過大評価してるだけ。
143.名無しさん:2020年10月01日 22:12 ID:yXSSlZsI0▼このコメントに返信
>>107
韓国人は日本経済が朝鮮景気をきっかけに右肩上がりになったと思っているけど、実際にはそれまで成長したぶんまで吹っ飛ばしてるからなあ。
144.名無しさん:2020年10月01日 22:13 ID:UUzxP27G0▼このコメントに返信
※140
こういう基地外が多いよな、在日狐狸闇は。
145.名無しさん:2020年10月01日 22:16 ID:44h.soCw0▼このコメントに返信
※140
日本はアメリカ・ソ連・中国の上に君臨する超大国なのか?
146.名無しさん:2020年10月01日 22:17 ID:sJ.FWLAg0▼このコメントに返信
>>114
韓国の犠牲があったからな!
147.名無しさん:2020年10月01日 22:19 ID:44h.soCw0▼このコメントに返信
※146
日本に借りた金を返してから言えよ
148.名無しさん:2020年10月01日 22:21 ID:N.QEVVZL0▼このコメントに返信
日本にはムン災害がいなかったから
149.名無しさん:2020年10月01日 22:23 ID:a25wzEk00▼このコメントに返信
大規模な戦闘を引き起こす下地があったんだから
負けたとしても終われば必然的に元に戻るだろ。
150.名無しさん:2020年10月01日 22:23 ID:Ee4lmAkp0▼このコメントに返信
戦時中ですらファンダメンタルはむしろ成長してたからな
そこに平和と自由貿易が来れそらもうドッカンよw
(朝鮮戦争それ自体は大して意味ない)
151.名無しさん:2020年10月01日 22:29 ID:kOjYMt8T0▼このコメントに返信
延坪島海域で殺害された公務員を巡り、2文在寅大統領による哀悼表明は行方不明の通報から170時間後のことだった。「申し訳ない」という金正恩の通知を受けて2日後だった。「なぜ北朝鮮の海域に行ったのかという経緯とは関係なく」という文言も付けた。経緯とは「越北」を指す。大統領による発言の直後、与党は「越北が事実と確認された」と発表した。同党の梁香子国会議員は野党に対し、「あえて越北ではないと言い張る理由は何なのか」と尋ねた。海洋水産部は越北は事実だと発表した。哀悼すると言いながら、彼の名誉を繰り返し踏みにじった。文在寅政権が「あえて越北を強調する理由はなにか」?
韓国社会で越北は今も反逆を意味する。文大統領が尊敬するという金元鳳も越北者だ。解放直後の多数の越北者のように、金日成によって反逆者扱いされ、悲惨な最期を迎えた。大統領は金元鳳の越北事実を暴いたことはない。独立の英雄として尊敬すると言いながら、闇に埋もれた金元鳳の粛清過程を明らかにしろと北朝鮮に要求したこともない。
152.名無しさん:2020年10月01日 22:31 ID:kOjYMt8T0▼このコメントに返信
文在寅政権は金元鳳の越北行動を「アカ」と批判した野党を旧時代的な色分け論で追及した。北朝鮮に撃沈された天安に乗り組んでいた将兵は写真と氏名が公開され、毎年国民の追悼を受けている。罪のない犠牲者として国民の追慕対象だった。殺害された公務員は韓国メディアでいまだに「A氏」「某氏」だ。彼は政府が越北可能性を指摘した瞬間から大韓民国による慰めと保護の対象から除外された。国家を裏切った非国民に転落した。悲惨な最期は不純な動機が誘発した自業自得の結果と解釈された。軍が国民の死を放置した「ゴールデンタイム6時間」、国が国民の声明を無視した「大統領沈黙の33時間」など無数の国家責任は越北説によって薄らいでいる。大統領が終戦宣言に触れ、アカペラ公演を鑑賞しても構わない。死んだ人間は非国民なのだから。文在寅政権は越北、反逆者、アカのレッテルを活用し、政府の無能を見せつけた大韓民国公務員A氏の象徴的価値を解体することに成功した。簡単に言えば、大衆が越北者の写真を手に光化門に押し寄せるはずはないのだ。
153.名無しさん:2020年10月01日 22:32 ID:cl0IVpfi0▼このコメントに返信
※126 戦後静岡県で耐火煉瓦の材料の鉱脈が発見された。
耐火煉瓦全部輸入品だよりだったら難しかっただろう
 それから、鉄はなかったけど良質の石炭があったのも大きいぞ。
戦後世代が頑張ったから神様も味方してくれたんだろ。
154.名無しさん:2020年10月01日 22:35 ID:kOjYMt8T0▼このコメントに返信
文在寅政権は私人に関する機関の情報公開を犯罪として扱った初の政権だ。曺国事件以降、身内が主役となると、慌ててそういう措置を取った。現在捜査機関は凶悪犯の犯罪動機についても簡単には明らかにしない。ところが今回は違った。事件は23日午後からインターネットニュースで拡散した。あらゆる情報を政府が掌握すべき時だ。メディアは断片的な情報をかき集めていた。その際に出てきた重大情報が越北という状況だった。「北朝鮮が韓国国民を射殺し、遺体を燃やした」という本質的な情報は24日未明から報じられ始めた。不純な動機が残酷な結果に先立ち伝わった。このように逆さまに拡散した情報を見たことはない。今回の事件がさらに悲劇的なのは、A氏を殺害した北朝鮮がA氏の無実を証明しようとしたことだ。北朝鮮は韓国政府に送った通知文で、「越北意思を示したことはなく1-2回、大韓民国の誰々だとつぶやいた」と主張した。現在大韓民国は大統領が北朝鮮の拍手部隊の前で「南韓の大統領だ」という国だ。そして危機に直面した権力が独占情報を使い、国民に越北者、反逆者、アカというレッテルを張ったのが文在寅政権だ。
155.名無しさん:2020年10月01日 22:36 ID:kOjYMt8T0▼このコメントに返信
「自分も文在寅政権に捨てられることが怖い。北で死んだ公務員のように」

青瓦台の国民請願掲示板に25日、投稿された文章だ。相手を共同体の敵として排除する他者化戦術は文政権の必殺技だ。今回は国民1人に権力の必殺技が使われた。公務員は不純な越北者であり、北朝鮮の蛮行は偶発的な事故で、金正恩は気前よく詫びた啓蒙君主扱いされた。文大統領は「今回の事件が南北関係を進展させる契機として、反転することを期待する」と述べた。今回の事件がもっと悲劇的なのは、彼が完全に捨てられたわけでもないことだ。公務員の死は興行が終わった南北平和ショーを華麗に復活させる「反転の契機」として、文在寅政権によって再活用され始めた。
156.名無しさん:2020年10月01日 22:40 ID:sJ.FWLAg0▼このコメントに返信
>>138
その金は韓国が出資した!
157.名無しさん:2020年10月01日 22:47 ID:44h.soCw0▼このコメントに返信
※156
病院に行くことをお勧めする
158.名無しさん:2020年10月01日 22:56 ID:K08uVc.p0▼このコメントに返信
※103
先進国というより新興国かな。
まだ一次産業の割合が高かった。

基礎技術も弱かったので、戦争で海外からの技術情報が途絶えると産業の底の浅さを露呈した。
159.名無しさん:2020年10月01日 22:58 ID:kVkx8f9P0▼このコメントに返信
※146
まあ、戦後は朝鮮に予算を割かなくてよくなったからな。
160.名無しさん:2020年10月01日 23:03 ID:JFaBWFMt0▼このコメントに返信
>>6
むしろ朝鮮戦争は日本の復興に対して悪影響をすら有ったんだよな。日本の成長については、終戦により自由市場にアクセスできるようになったというのが一番の理由だよ。
161.名無しさん:2020年10月01日 23:28 ID:X.6j99E40▼このコメントに返信
>>134
……?
いくら団塊でもここまでバカではないと思うけど、工作員かな?
162.名無しさん:2020年10月01日 23:31 ID:X.6j99E40▼このコメントに返信
>>119
キムチ臭いな
163.名無しさん:2020年10月01日 23:32 ID:QvfRU2BC0▼このコメントに返信
確か、日本地図作った伊能センセイは

地球の円周をもとめてた👍🌸
164.名無しさん:2020年10月01日 23:32 ID:X.6j99E40▼このコメントに返信
>>118
私服を肥やす?
タンスか何か?
165.名無しさん:2020年10月01日 23:33 ID:X.6j99E40▼このコメントに返信
>>128
最古かどうかはわからんが、いい加減シナ由来の四大文明なんてのは無くした方がいい
166.名無しさん:2020年10月01日 23:34 ID:X.6j99E40▼このコメントに返信
>>156
哀れすぎるわ…
167.名無しさん:2020年10月01日 23:36 ID:recXdQxF0▼このコメントに返信
「国民」総生産に注目し「国民」の所得を倍増させたから。
移民に頼り「国内」総生産しか見ていない今の政府では決して達成されることはない。
同じ時期トルコ人を大量に迎え入れたドイツの伸びはさほどでもなかったらしいね。
168.名無しさん:2020年10月01日 23:38 ID:recXdQxF0▼このコメントに返信
※163
古代ギリシャ人もやってたろ。
地図作るほうが遥かに大変だよ。
169.名無しさん:2020年10月01日 23:40 ID:tD0z.mFN0▼このコメントに返信
朝鮮戦争とベトナム戦争特需
日本を西側に取り込むための固定相場
これを理解できないやつは政治経済を語るな
170.名無しさん:2020年10月01日 23:42 ID:.XgdOojn0▼このコメントに返信
東京オリンピックがあった1964だって街のあちこちに空襲の廃墟はあったのだ。
20年たってもでまだ完全元通りじゃなかった。劇的な復興ってほどのもんじゃないよ。
171.名無しさん:2020年10月02日 00:05 ID:NJa7tAiq0▼このコメントに返信
2つ理由がある

一つは、主要因としての日本の地力。先ずこれがないとどうしようもない
二つ目は 環境要因として、アメリカが対日占領政策を変えて日本を二度と重工業をやらせない最貧国にとどめておく非人道的方針から
アジアの防共の防波堤国家として再び工業国家として再生することを許したから
172.名無しさん:2020年10月02日 00:12 ID:ywp6tL1Q0▼このコメントに返信
米国を中心とする西側ネットワークに入る事を許されたのが最大の原因
これで市場参入以外に研究開発への情報アクセスが可能になった
173.名無しさん:2020年10月02日 00:18 ID:LMna8JI80▼このコメントに返信
※94
B-TRONのこと言ってるなら夢見すぎやで
174.名無しさん:2020年10月02日 00:23 ID:RvAkK85R0▼このコメントに返信
分割統治されなかったことも大きい
175.名無しさん:2020年10月02日 00:23 ID:SW.AxU6O0▼このコメントに返信
※138
意外な事に国家経済が破綻したほうが経済復興は楽だったりする
176.名無しさん:2020年10月02日 00:50 ID:hdpGUQMz0▼このコメントに返信
朝鮮とベトナム戦争のおかげ。この特需は凄かった。これで列島改造を押し進めたので国内インフラが急速に回復できてる。
その後、ソ連崩壊で冷戦が終わったので特需が終わってバブル崩壊、今に至る。
米中の冷戦が決定的になれば、また特需がくるよ。米ソまで加わればさらに良し
177.名無しさん:2020年10月02日 01:09 ID:pkrra85J0▼このコメントに返信
併合した満州・韓国・台湾への資金の流出が無くなったからだぞ。
始めから日本国内のみに投資していれば公共インフラの拡充と発展は3倍強が見込めた。
戦後に新幹線が開通しているが大正時代初頭に計画した欧亜超特急がご破算になったので国内に転用しただけ。
欧州とカムチャツカ半島を時速500キロの超特急で連結することが大日本帝国時代の国鉄の計画だった。
戦後の日本で実現している大型インフラ計画は大正時代に計画されている。
高速道路や高速鉄道網、国際通信網は戦前の計画。
戦後に計画されたインフラ関係ではリニアモーターカーや光ファイバー通信がある。
インフラ事業は50年先まで計画されている。
戦後に完成したインフラは50年以上前に計画されたものと考えておけばいい。
スパコンが登場してからは発明サイクルが速度アップしている。
スパコン登場前は新幹線の新型車両の設計に約5年掛かっていた。
スパコン登場後は2年も掛かっていない。
人工衛星や大型船舶なども複雑な計算とシミュレーションを必要とする産業製品はスパコンが登場する以前は設計に10年近くを要した。
178.名無しさん:2020年10月02日 01:09 ID:aRNaZ0yL0▼このコメントに返信
>>4
どんなに条件が良くたって、それをその国が活用出来なきゃ意味がない。資源の輸出頼みの国や外資頼みの国など、
いつひっくり返るか分からないのに、この国はあんな壊滅的打撃を受けて復興できたのは、国民の努力がなきゃ不可能。
179.名無しさん:2020年10月02日 01:14 ID:aRNaZ0yL0▼このコメントに返信
>>6
むしろ朝鮮戦争のお陰とか言う厚かましさ。
その後日本が経済や技術の支援をどれだけしたか。
それを感謝処か、元々言われのない賠償責任とか
言ってる厚顔無恥。
180.名無しさん:2020年10月02日 01:15 ID:ywp6tL1Q0▼このコメントに返信
※173
いるんだよねそういうネタを信じてる人達が・・・失速したのは日本側の問題なのに
日米半導体協定が失効した1997年の時点で世界シェアは未だ30%以上あったという事実。
181.名無しさん:2020年10月02日 01:25 ID:aRNaZ0yL0▼このコメントに返信
>>70
同じ団塊でも、きちんと働いて家庭も顧みてくれた両親みたいな人達には感謝してる。でも、安保闘争だ学生運動だ、
それ以外でも騒ぎ立てて政府に盾をついて来た輩は、ただ社会を引っかき回しただけだから、害悪としか思ってない。
182.名無しさん:2020年10月02日 02:12 ID:IX5ydbI.0▼このコメントに返信
関和孝って誰やねん



関和孝は江戸時代の数学者



183.名無しさん:2020年10月02日 03:57 ID:74ZZ11SE0▼このコメントに返信
朝鮮戦争のおかげだろう。
戦争で資源を浪費してくれたおかげで、日本が潤って早く復興できた。
もちろん、当時の人達の努力もある。

あと、財閥の解体とか、公職追放とかで
上の変な奴らが一掃されて、組織が若返ったり、
富の再分配がされやすくなったとかもあるんだろうけど。

フィリピンとか、それらがされなかったら未だに貧富の差がすごくて成長の足かせになっているわけで。
物が売れて、庶民が豊かになって、中間層に購買力がついた国は成長する。
184.名無しさん:2020年10月02日 03:59 ID:.AKlkm.l0▼このコメントに返信
米帝の世界支配には極東西太平洋の要として強い日本が必要だから
185.名無しさん:2020年10月02日 04:08 ID:74ZZ11SE0▼このコメントに返信
ちなみに、逆に
物が売れずに、庶民が貧しくなって、中間層が没落して購買力がなくなった国は衰退する。
186.名無しさん:2020年10月02日 06:06 ID:ot6DETm70▼このコメントに返信
地力+アメリカの支援
元々復興事業なんて災害で日常茶飯事だったしな
187.名無しさん:2020年10月02日 06:11 ID:4jxy.vuN0▼このコメントに返信
>>1
和算の大家を知らんのか?
勿論私もお名前以外はよくわからないけどw
算木とか言われてもねぇ。
188.名無しさん:2020年10月02日 06:22 ID:.RYagGzS0▼このコメントに返信
最近20年間でみれば、欧州で一番経済成長したのはアイルランドだ
韓国は、韓国人が日本のピークだとみなしてる1980年代末からGDPが10倍になった
中国は同じスパンでみれば数十倍か?
早い話、経済成長はみなちゃんとしてるのよ
だから論点は「なぜ経済成長したか?」ではなく「なぜ日本だけ経済大国になれたのか?」じゃないか?

189.名無しさん:2020年10月02日 06:24 ID:4jxy.vuN0▼このコメントに返信
江戸時代の幕藩体制と鎖国は日本を中世のまま保存していたが、その中で豊かで近代的な国民を作り上げた。島国だったので統一国家にまとまりやすかったのも大きい。
だからこそ明治からの百年、他国の略奪なしに繁栄と成長を続ける事ができた。
高度経済成長だけが特別期間ではない。
190.名無しさん:2020年10月02日 06:30 ID:XFgBV5ut0▼このコメントに返信
むしろ日本から工業設備やら在住日本人の財産やら色々分捕ってった挙句その後も数十年タカり続けてきた特アがいまだにあんなレベルなのはなぜか
191.名無しさん:2020年10月02日 06:49 ID:bPLQgLXM0▼このコメントに返信
>>187
いや、横からだが
「関孝和」は和算の人だけども、と言うことだと思う
192.名無しさん:2020年10月02日 06:50 ID:bPLQgLXM0▼このコメントに返信
>>64
和算の話も出てるのに

自分の楽しみのために学問をしてた人もいるわけよ
193.名無しさん:2020年10月02日 06:51 ID:1cgLGbmM0▼このコメントに返信
米国と世界銀行からドルを支援してもらえたからだ(ガリオア・エ.ロア資金)
ドルを元手に外国から資源を輸入し、輸入した資源を元に生産して日本国内に供給し、その供給が戦後の底無しの需要を埋めたのが日本の経済発展に繋がった
ようするに、インフレギャップを埋めることができたのが今日の日本経済を作ったってわけ
194.名無しさん:2020年10月02日 06:51 ID:bPLQgLXM0▼このコメントに返信
>>101
だから、具体的な年代は?

スレは「戦後復興」の話だよな
それとどう関係するのかがわからなくなったので
195.名無しさん:2020年10月02日 06:58 ID:j8OZTrJA0▼このコメントに返信
>>9
田舎の県だが、全市町村に人口比0,4%程のチョーセン系が、満遍なく住んで居ると言う、良く無い状況に有る。非常時に災いに為らないと良いが。
196.名無しさん:2020年10月02日 07:12 ID:j8OZTrJA0▼このコメントに返信
>>125
そんな事を出来る訳が無い❗日本・日本人を舐めたらダメですよ。
197.名無しさん:2020年10月02日 07:15 ID:j8OZTrJA0▼このコメントに返信
>>156
道端に溢れて居た黄金の事か❓️
198.名無しさん:2020年10月02日 07:34 ID:25XG4uda0▼このコメントに返信
明治時代から工業国だもの。だからアジアでは唯一欧米列強と戦えた。
戦争には敗れたけど優れた技術を民間転用したから。
それと勝ったアメリカが日本を固定ドルで便利な都合の良い生産国にしたから怠け者のアメリカの
おかげもある。
あとは元々、勤勉で真面目な国民性。安い物から高いものまで真面目に作る。
ここが中国人と違うところ。ただ戦後から見ていると国がよく働く国民性で豊かになると
そこの税金で食う連中がタダ乗りを始める。よく働く奴に稼がして搾取すれば自分が楽だから。
その度合いがひどすぎる状態、荷運びの馬も死ぬまでこき使ったら元も子もない。
そのギリギリの線を超えてるのが日本の現状だと思う。
199.名無しさん:2020年10月02日 07:36 ID:.RYagGzS0▼このコメントに返信
※193
世銀が出てきたので丁度いいが
ほんと日本は馬鹿正直にやったと思う
世銀の借り入れ初回が火力発電所建設やろ、確か。
工業興すにも電気ないから、金借りて発電所やダムを作る
その次は製鉄などの工場
物流も必要だから、道路や港や新幹線
わざわざ審査の厳しい世銀からインパクト・ローン借りて
コツコツ長期に渡って返済

結局のところ、安易に外資を導入せず「独力で」経済発展したところが
特亜などと違う点じゃないのか?

200.名無しさん:2020年10月02日 07:49 ID:v0LHNz3D0▼このコメントに返信
元々がアジア唯一の列強だったこと。
そして元々が墾田永年私財法により、土地の所有権が貴族などではなく、
国民に認められてたことにより、財産権が確立していたこと。
201.名無しさん:2020年10月02日 07:50 ID:x.QUdx3T0▼このコメントに返信
アメリカのある大物政治家がこう言ったの知らん奴が多いな「日本は勝手に自らの手で復興、発展した.。アメリカは何もしていないのに」
202.名無しさん:2020年10月02日 07:52 ID:1cgLGbmM0▼このコメントに返信
>>199
>安易に外資を導入せず「独力で」経済展したところが特亜などと違う点

その通りだね
各国の経済成長率は約6%が限界だったのに対し、日本の国内経済発展モデルは9.3%を記録しているから、明確な違いだろうね
資金の使い方においては知らなかったので勉強になりました、ありがとうございます
203.名無しさん:2020年10月02日 07:53 ID:X3ect1xx0▼このコメントに返信
ノウハウがありゃ復興するだろ
技術持ってる企業が銀行から金借りれば成功するのと同じ
204.名無しさん@ほしゅそく:2020年10月02日 07:55 ID:EnTP0RJg0▼このコメントに返信
日本が発展途上国から先進国になれたのは全て朝鮮戦争のおかげ。
日本を潰したアメリカは二度と逆らえないように日本を農業国にする計画だった。
だが朝鮮戦争のおかげで日本を補給基地として利用するために工業化を許可して経済植民地にした。
太古の昔は朝鮮半島を経由して中国の先進文明を学び、朝鮮戦争のおかげで立ち直れた日本。
日本にとって朝鮮半島は救いの半島なのである。
謝謝。
205.名無しさん:2020年10月02日 07:57 ID:42P5AhzG0▼このコメントに返信
※17
朝鮮特需ってマスゴミもよく言うけど、戦後の復興資金で朝鮮特需でまかなえた金額なんか
しれてるよ。世界銀行からの借入金と米国との貿易収入がほとんどだよ。
206.名無しさん:2020年10月02日 08:03 ID:42P5AhzG0▼このコメントに返信
※204
>日本が発展途上国から先進国になれたのは全て朝鮮戦争のおかげ。

それを言うなら東西冷戦のおかげで朝鮮戦争はその一例でしかない。
感謝するのなら朝鮮戦争ではなく米ソ対立に感謝すべきである。
207.名無しさん:2020年10月02日 08:39 ID:.RYagGzS0▼このコメントに返信
※205
朝鮮戦争の影響をみるには、当時の日本の国家歳入・支出の統計が分かりやすいんじゃないかな
確かに50~51年、51~52年あたりは10%以上伸びていて特需といえると思うが
52年以降は完全に停滞してる(50年代中盤はむしろ減少ぎみ)
次に10%以上の伸び率になるのが60年頃、つまり高度経済成長にハマった頃だな
この辺の数字(統計)を正確に追うと
日本の高度経済成長のきっかけが、少なくとも朝鮮戦争ではないことが、すぐにわかる
208.:2020年10月02日 08:45 ID:0HpMYjhm0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
209.名無しさん:2020年10月02日 09:07 ID:0HpMYjhm0▼このコメントに返信
>>70
はっきり言って団塊世代は癌やで。
国家の横暴?笑わせるわ
自分達の間違った主張で徒党を組んで暴れまくったアナーキスト。
そして何よりおっさんのその間違ったプライドで団塊世代はとにかく偉そうなんだよ。
高度経済成長は間違いなくお前ら団塊世代じゃなく戦前世代のお陰だからな。
ただ、アメリカによる徹底的な反日洗脳教育の犠牲者でもあるから同情はするよ。
たが、いい加減に目を覚ませ。
立憲民主党なんか応援してんじゃねーよ
210.名無しさん:2020年10月02日 09:12 ID:0HpMYjhm0▼このコメントに返信
>>4
マジで馬鹿だなw
努力もせず焦土が復興するのか?
建築や産業技術はどこから?
そのロジックなら発展しない国はないって事だが、世界の現状はどうだ?
211.名無しさん:2020年10月02日 09:17 ID:0HpMYjhm0▼このコメントに返信
>>28
日本復興 → 朝鮮特需
誤解された日本史のベスト3に入るわ
後は 元寇撃退 → 神風 
   ノモンハン → 日本ボロ負け
くらいかな
212.名無しさん:2020年10月02日 09:17 ID:nYNQjczQ0▼このコメントに返信
※6
実際問題ほとんど関係ないからな。

特需を得たのは軍需やその関連企業であってその他の分野は影響がないどころか、太平洋戦争で弱り、復興途上なのにそのリソースを軍需やその関連分野にもっていかれてむしろマイナス。

さらに軍需やその関連企業で得た”純利益分”(経費などを差し引かない分)を「駐留経費」の名のもとに米軍に持っていかれた=経費分すら稼げていないので日本全体としてみればマイナスオブマイナスでしかない。

数少ないメリットといえばアメリカ式の工業体系を学べたぐらいか。

213.名無しさん:2020年10月02日 09:18 ID:0HpMYjhm0▼このコメントに返信
>>134
何度でも言う。
日本を腐らせたのは団塊世代
214.名無しさん:2020年10月02日 09:19 ID:i8Z62Roy0▼このコメントに返信
識字率が高いってのもあるだろうな。
残った人たちで建て直しが出きる。

まあ、アメリカの保護とかあるし、日本単体だけではもうちょっとかかったと思うが。
215.名無しさん:2020年10月02日 09:24 ID:nYNQjczQ0▼このコメントに返信
※93
ブラックアフリカなどは欧州の大国クラスの人口を有し、ODAなどの潤沢な資金とインフレし放題な国土に豊富な天然資源に恵まれているが日本どころか戦前に日本が残した土台で成り上がった台湾や韓国にすら及んだ国はがない…どころか自滅して内線や紛争始めているんだが…。
216.名無しさん:2020年10月02日 09:36 ID:nYNQjczQ0▼このコメントに返信
※204
>日本が発展途上国から先進国になれたのは全て朝鮮戦争のおかげ。

何で戦前から欧米列強とガチで戦争できる、五大国であった国が発展途上国なんだか…

>日本を潰したアメリカは二度と逆らえないように日本を農業国にする計画だった。

つまり戦前から先進国といい晴れるくらいに工業力はそれなりにあった=発展途上国云々は間違いですと自白されたと。

>だが朝鮮戦争のおかげで日本を補給基地として利用するために工業化を許可して経済植民地にした。

工業化を許した瞬間工場が雨後の筍の湯に現れ、機械を操れる人材が降ってわくと思っているのですかね。

>太古の昔は朝鮮半島を経由して中国の先進文明を学び、

朝鮮半島は紛争地域なので日本中国間は南シナ海経由での海路だぞ?遣隋使にしても済州島を回って東シナ海経由だからほとんど通過していないし。それ以前の卑弥呼の時代あたりはそもそも中華帝国の領土だしね。
217.名無しさん:2020年10月02日 09:45 ID:pYvwNDJK0▼このコメントに返信
土台として日本人の教育水準が高い事(庶民が新聞読んでいる事に米兵が驚く程度には識字率が高い)
国内技術者、司法と行政の役人の多さ等現代国家として必要な人材が国内で賄えること
戦前から海外との商取引が頻繁だった事
ようは発展途上国ではなく戦前から列強の列にならぶ大国だったからこその復興
その辺はドイツも一緒

アフリカや南米、アジアの国家と違うのはそういうところ
218.名無しさん:2020年10月02日 09:45 ID:42P5AhzG0▼このコメントに返信
※204
妄想朝鮮半島の歴史認識ではなく
正しい歴史を学びましょうね。
219.名無しさん:2020年10月02日 09:53 ID:nYNQjczQ0▼このコメントに返信
※108
>226事件やその背景を無視する傾向はある。

同時期に限定しても世界各国で大粛清(ソ連)とかファシズムの台頭(ドイツ・イタリア)とか季刊倒閣だか月間倒閣(フランス)なんか日常茶飯事でやっているご時世でそのくらい児戯にもならんのだが…。

さらに言えば近代化や民主主義の観点で比較すればフランス大革命+ナポレオン戦争戦争やらジャコバイトの反乱、南北戦争やっているのに日本はそこまでのバカ騒ぎは戊辰戦争と昭和初期の一時期のみと考えれば無視しても何ら問題ないけど。

だいたい戦前に限定しても問題となるのは昭和の初めの20年ほどでで残り60年近くはうまくやっていたとなるけどね。
220.:2020年10月02日 10:06 ID:nYNQjczQ0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
221.名無しさん:2020年10月02日 10:47 ID:h9NRxVGF0▼このコメントに返信
※214
なんか団塊の世代に恨みでもあるんか?
俺は社会に出た時は会社に既に団塊の世代とかいなかったからようわからんが、多分お前らの世代も相当クソだと思うぞ。
222.名無しさん:2020年10月02日 10:47 ID:h9NRxVGF0▼このコメントに返信
※214
ごめんなさい。
アンカーミス。
223.名無しさん:2020年10月02日 11:16 ID:wARL1IXV0▼このコメントに返信
日本人を知らないのは特ア人だけ。(現代自動車のCM風)
224.名無しさん:2020年10月02日 11:54 ID:NRM2ggT.0▼このコメントに返信
>>117
共産主義者にとっては暗黒時代だろうね。
225.名無しさん:2020年10月02日 11:55 ID:gQmt.q9C0▼このコメントに返信
戦前の教育を受けた日本人と、戦後教育を受けた日本人とは、同じ民族と思えない程違うよ。
戦後教育を受けた日本人は、本当に幼稚で未熟になってしまった。
アメリカの占領政策とマスゴミの成果だよ。
アメリカの支配者層は、腰抜けになった日本人を馬鹿にして笑っているだろうよ。
226.名無しさん:2020年10月02日 12:13 ID:NJa7tAiq0▼このコメントに返信
※176

地力がなければ所詮復興も所詮成長もない
その経済復興特需の機会など仮にその二つがなくとも、歴史上それに代わるものが必ずやってくるものでもある
227.名無しさん:2020年10月02日 12:59 ID:onyPDd1z0▼このコメントに返信
江戸時代は国内統一して敵おらんかったんやから。
西洋に比べりゃ恵まれてたやろ。日本海様々やぞ。
228.名無しさん:2020年10月02日 18:10 ID:ks.zwyGt0▼このコメントに返信
江戸時代には、世界史を書き換えるような『海外派兵』しているぞ。
家康は、東インド会社の求めに従い、世界最強の武装集団(最新で高性能の鉄砲を持ち、世界最高の性能を日本刀を装備)を貸し出した。
東インド会社は、その武力で、スペイン等のカトリック教国の城砦都市を次々と陥落させ、東南アジアの勢力を逆転させた。
『鎖国』は無かったと思った方が良いし、日本の正規軍でない傭兵に簡単に敗北する欧州の軍は「かなりの弱兵」だったということだ。
229.名無しさん:2020年10月02日 20:08 ID:OzAMZny10▼このコメントに返信
日本復興が朝鮮戦争のおかげと言うのが大ウソなのは戦後経済成長の資料を見れば丸分かりなんだけどな。
(一応増加はした、一応ね)
ぶっちゃけ、朝鮮戦争が終結した途端に国民総生産額がそれまでの戦後復興で増加していた分までを巻き込んで終戦直後レベルに逆戻りしている。
(上でも出ているけど原因は朝鮮景気の経済と関係ない資金投入)
その後5年以上にわたってはほぼ横ばい状態。(心停止)
グラフ化した資料を見るとわかりやすいが素人が見ても朝鮮景気が無い方がこの空白期間分は戦後復興が加速しただろうと感じ取れる。

お名前