2020年09月29日 09:05

【悲報】アゼルバイジャンとアルメニアが戦争突入

【悲報】アゼルバイジャンとアルメニアが戦争突入

1

引用元:【悲報】アゼルバイジャンとアルメニアが戦争突入
https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1601285311/

1: 名無しさん@おーぷん 20/09/28(月)18:28:31 ID:SO9
いかんでしょ

8: 名無しさん@おーぷん 20/09/28(月)18:31:47 ID:jDp
ロシアが入ってくると面倒くさいわね

19: 名無しさん@おーぷん 20/09/28(月)18:34:50 ID:FkA
アルメニア持つんか?アゼルバイジャンは短期決戦で一気に攻めるやろうけど

23: 名無しさん@おーぷん 20/09/28(月)18:35:34 ID:Mrd
>>19
アルメニアのバックにはロシア着いとるやろ

前回のカフカス戦争の時は圧倒的軍事力のアゼルバイジャンをアルメニア軍がボコボコにしたしな

24: 名無しさん@おーぷん 20/09/28(月)18:37:18 ID:FkA
>>23
アゼルバイジャンとしてはロシアが出てくる前になんとか領土奪還したいやろうけど
どうなんやろね。アルメニアにもロシア軍って駐留してるんやっけ?
今後の動向が気になるー

27: 名無しさん@おーぷん 20/09/28(月)18:39:14 ID:Mrd
>>24
前回の紛争時にはソ連(ロシア)はさっさと手を引いた気がするけど
アゼルバイジャンとしては係争地奪い返せば儲けもんで
負けそうになったらトルコに圧力かけてもらう気じゃない?

34: 名無しさん@おーぷん 20/09/28(月)18:43:32 ID:Mrd
>>24
調べたらロシア普通にアルメニア駐屯してたわ
さすがに係争地に駐屯してるかわからんけど
ある程度の所でロシアも牽制するやろな
トルコと仲良くはしたいやろしロシア軍が反撃!って訳には行かんやろが
国籍不明の軍隊が活躍するかもしれんけど

37: 名無しさん@おーぷん 20/09/28(月)18:44:19 ID:rAh
>>34
流石にそんなところまではちょっかい出す気はないんやろけど
地域紛争レベルで収まる範囲内だったらもうちょっとやってみろやみたいな空気がロシアトルコ共にあるような

28: 名無しさん@おーぷん 20/09/28(月)18:41:02 ID:4io
ここから武器貸与→義勇兵派兵→直接介入と拡大していくのだろうか

32: 名無しさん@おーぷん 20/09/28(月)18:42:44 ID:CQc
トルコロシアはやるつもりないけどアルメニアがイキってそれにアゼルバイジャンがナショナリズム拗らせてキレた感じやろ?

38: ■忍【LV10,マリンスライム,BR】 20/09/28(月)18:44:31 ID:Ccf
ソ連が悪いよソ連が

41: 名無しさん@おーぷん 20/09/28(月)18:45:10 ID:THS
今回トルコガチで介入してきそうやからロシア動けへんやろ
どっちの肩持ってもまた身内に敵増えるし

42: 名無しさん@おーぷん 20/09/28(月)18:45:55 ID:rAh
>>41
もう話ついてそう

55: 名無しさん@おーぷん 20/09/28(月)18:50:24 ID:CQc
アルメニアなんて首都から30kmも離れてない原発吹っ飛ばされるだけで終わりそう
そうなるとトルコ出てきて泥沼やろけど

64: 名無しさん@おーぷん 20/09/28(月)18:52:40 ID:Mrd
>>55
さすがに原発までぶっ飛ばしたらアゼルバイジャン世界から制裁くらってそのまま敗北ルートや

世界の正義心舐めたらあかん

65: 名無しさん@おーぷん 20/09/28(月)18:53:17 ID:d2d
>>64
中国にはだんまりなのに笑わせる

67: 名無しさん@おーぷん 20/09/28(月)18:54:38 ID:SO9
>>65
逆にいえばアゼルバイジャンくらいが相手なら世界の正義感爆発やろ

73: 名無しさん@おーぷん 20/09/28(月)18:57:01 ID:Mrd
>>67
これなんだよなぁ
民主主義国家なら
原発攻撃したアゼルバイジャンほぼノーダメで制裁して支持率アップやろし

結局は世界経済への影響力だわ

59: 名無しさん@おーぷん 20/09/28(月)18:51:13 ID:oFN
アゼルバイジャンが原発攻撃を示唆しとるんは悪手やなあ
ロシア介入の口実になるやん

60: ■忍【LV10,マリンスライム,BR】 20/09/28(月)18:51:50 ID:Ccf
こんな貧しい国でも重大な原発事故は起こしとらんのに……

61: 名無しさん@おーぷん 20/09/28(月)18:52:18 ID:rAh
無人機+ミサイルのコンボで遠距離からボコスカ施設やられてるからなぁ

62: 名無しさん@おーぷん 20/09/28(月)18:52:35 ID:QPH
小アジアへの橋頭堡やから、ある程度押されてきたら直接介入するかもね
しかも原発攻撃するとか安全保障とか今回は大義がきちんとあるし

63: 名無しさん@おーぷん 20/09/28(月)18:52:37 ID:q6g
さすがに原発壊すような人道的にやばいことは起こさんやろ…せやろ…?

68: ■忍【LV10,マリンスライム,BR】 20/09/28(月)18:55:00 ID:Ccf
ロシアさん年金もあかんレベルの貧乏国やのに近所が騒ぎ起こしてもうボロボロやばいの?

69: 名無しさん@おーぷん 20/09/28(月)18:55:03 ID:oFN
正義は勝つ!(相手を選んで勝つ!)

93: 名無しさん@おーぷん 20/09/28(月)19:00:24 ID:Vkm
いうてまた戦争ないんやろな…

96: 名無しさん@おーぷん 20/09/28(月)19:01:13 ID:Mrd
>>93
ニュース見た感じもう戦争って言っていいと思うで

99: 名無しさん@おーぷん 20/09/28(月)19:01:38 ID:rAh
>>93
戦車で爆走したり対戦車兵器でやったりやられたりしてるぞ既に
武器弾薬庫を無人機を利用したレーザー誘導弾とかで攻撃したりなかなかハイテクな一面も見せとる

171: 名無しさん@おーぷん 20/09/28(月)19:13:34 ID:Vkm
>>99
はえーっこっわい

120: 名無しさん@おーぷん 20/09/28(月)19:05:11 ID:CQc
アルメニア キリスト教 親露
アゼルバイジャン シーア派 親トルコ
イラン シーア派 親露
湾岸諸国 スンニ派 反イラン
イスラエル 反イラン
ロシア 四面楚歌
トルコ つい最近EUを敵に回す


これもうみんな敵でみんな味方だろ

122: 名無しさん@おーぷん 20/09/28(月)19:05:40 ID:AFe
>>120
カオスすぎて草も生えない

128: 名無しさん@おーぷん 20/09/28(月)19:06:32 ID:QPH
>>120
現代のバルカンやね

132: 名無しさん@おーぷん 20/09/28(月)19:07:11 ID:QEz
>>120
なにと戦ってるかわからなくなってそう

385: 名無しさん@おーぷん 20/09/28(月)19:48:38 ID:SO9
>>132
応仁の乱かな

125: 名無しさん@おーぷん 20/09/28(月)19:06:04 ID:d1b
今北
こマ?中印の小競り合いレベルと違うんか?

134: 名無しさん@おーぷん 20/09/28(月)19:07:25 ID:Mrd
>>125
あそこは人数が多い分死者数も頭おかしいだけ
中小国の火遊びかと思ったら
陸上結構強い国同士がガチってる感がある
既に航空機10機近く落ちてるって話もあるし

141: 名無しさん@おーぷん 20/09/28(月)19:08:31 ID:d1b
>>134
マジやんけ…
しかもお互いに先に仕掛けたのはあっちだとか
同盟国が参戦の可能性とかマジモンの世界大戦案件やん

152: 名無しさん@おーぷん 20/09/28(月)19:10:06 ID:SN7
>>141
今の所ロシアにそこまでメリット無いから大丈夫やで
またかよ面倒くせえ………と思ってるだけやろなあ

138: 名無しさん@おーぷん 20/09/28(月)19:08:02 ID:oFN
>>125
大国同士は抑止が働いてプロレスで済むけど
小国同士はガチでやるやろなあ

129: 名無しさん@おーぷん 20/09/28(月)19:06:40 ID:puo
どうせロシアが仲裁してなあなあで終わりやろ

130: 名無しさん@おーぷん 20/09/28(月)19:06:43 ID:rAh
ロシアは年金とか保険とかを絞り始めたって聞いてなんか察したわね
相当きついんやろな

146: 名無しさん@おーぷん 20/09/28(月)19:09:06 ID:gco
3次世界大戦の火種はアジアだと思ってたが

どうなることやら

147: 名無しさん@おーぷん 20/09/28(月)19:09:12 ID:CQc
ロシアは揉めてほしくない感すごいよね
あの辺りロシアパイプライン網の肝やからそらそうなんやが

159: ■忍【LV10,マリンスライム,BR】 20/09/28(月)19:11:32 ID:Ccf
ロシアは韓国以下の経済力しかないくせに軍隊と国土だけはやたらでかいからな
紛争が起きるたびにいちいち首突っ込んでたら破綻しちまうわ

163: 名無しさん@おーぷん 20/09/28(月)19:12:27 ID:QEz
>>159
お金なくてボロボロってマジ?

173: 名無しさん@おーぷん 20/09/28(月)19:13:53 ID:rAh
>>163
そら主要産業がエネルギー関連だから世界がエコに進むと売れなくなるんだよね
車やら船やら飛行機の低燃費が進めば進むほど疲弊する

177: 名無しさん@おーぷん 20/09/28(月)19:14:33 ID:RgH
>>173
エコなんてとんでもない、地球温暖化を賛成する数少ない国

165: 名無しさん@おーぷん 20/09/28(月)19:13:09 ID:Mrd
どう見てもアゼルバイジャンの奇襲攻撃だけど
ロシアが片手で殴れば崩壊しそうな航空戦力同士やし係争地内で戦闘は収まるやろな

183: ■忍【LV10,マリンスライム,BR】 20/09/28(月)19:15:17 ID:Ccf
>>165
ロシアにそんな余裕があればの話やね

205: 名無しさん@おーぷん 20/09/28(月)19:17:18 ID:sfN
動機が謎

211: ■忍【LV10,マリンスライム,BR】 20/09/28(月)19:17:50 ID:Ccf
>>205
領土争いやろ

220: 名無しさん@おーぷん 20/09/28(月)19:18:48 ID:Mrd
>>205
カシミール地方と同じや
まあまあ民族が混ざってる国境地方での勢力争い
前回負けたアゼルバイジャンが雪辱したいんやろ

224: 名無しさん@おーぷん 20/09/28(月)19:19:05 ID:sfN
領土問題って解決するには直接バトルするしかないんかな

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2020年09月29日 09:13 ID:Pkp2k.st0▼このコメントに返信
国の規模は大きくないし、各国介入で大きな戦争になるって事はない
2.名無しさん:2020年09月29日 09:15 ID:V.ZBPVJo0▼このコメントに返信
コロナでタダでさえ経済状況やばい状態で戦争か。泣きっ面に蜂だな。投資初心者だから経済にどう影響するのか注視したい
3.名無しさん:2020年09月29日 09:15 ID:pXNzKW.L0▼このコメントに返信
その下がイラン。イランの後ろ盾が中国。戦火がイランに飛び火する可能性もある。怒った中国はウイグルにあるイスラム教のモスクを破壊。
4.名無しさん:2020年09月29日 09:15 ID:wGsDB.UZ0▼このコメントに返信
敵が攻めてきたら俺が酒を勧め肩を組んで歌い
仲良くなって戦争を食い止めてやりますよ
5.名無しさん:2020年09月29日 09:16 ID:gRjzEsQx0▼このコメントに返信
アメリカがアジアに戦力まわすとなぜか西で何か起きるな。
6.名無しさん:2020年09月29日 09:17 ID:.2FjPJEE0▼このコメントに返信
8: 名無しさん@おーぷん 20/09/28(月)18:31:47 ID:jDp
ロシアが入ってくると面倒くさいわね

どう考えてもロシアが介入するだろうに。
・・・っていうか、そのためにロシアが焚き付けた線はないの?
7.名無しさん:2020年09月29日 09:19 ID:.2FjPJEE0▼このコメントに返信
※2
戦争が始まるかどうかわからない場合は、動かずに株価などが下がりますが
いざ始まると、どんな形であれ金が動くので、そこから株価上がりますよ。

・・・今までの例ですと
8.名無しさん:2020年09月29日 09:21 ID:wGsDB.UZ0▼このコメントに返信
アルメニアにはロシアの駐留軍がいまース。
9.名無しさん:2020年09月29日 09:21 ID:RrvFTZnL0▼このコメントに返信
あの辺り民族と宗教と政治的繋がりがぐちゃぐちゃでワケわからんわ。どうなりゃ解決するんっていう。
それはそれとしてSNSでのプロパガンダやらドローン駆使した攻撃やら、21世紀の戦争だなって感じだ。
10.名無しさん:2020年09月29日 09:22 ID:U6XsvEHR0▼このコメントに返信
※6
メリットが兵器の消費をさせて売り捌くぐらいしかないのですが…
11.名無しさん:2020年09月29日 09:24 ID:YvE82OmP0▼このコメントに返信
めんどうくせーから
もうウノでけりつけろや
12.名無しさん:2020年09月29日 09:25 ID:.2FjPJEE0▼このコメントに返信
※10
アゼルバイジャンって、重要なパイプラインとか通ってなかったっけ?

カスピ海から黒海までの最短ラインじゃなかった?
13.名無しさん:2020年09月29日 09:25 ID:41s6q7JP0▼このコメントに返信
※6
アゼルバイジャンのバックに居るトルコと関係改善してきたのに焚きつける意味はないと思うよ
14.名無しさん:2020年09月29日 09:26 ID:.2FjPJEE0▼このコメントに返信
※8
国家総ネズミ講の国だっけ?
15.名無しさん:2020年09月29日 09:27 ID:.2FjPJEE0▼このコメントに返信
※10※13

・・・なるほど、考えすぎでしたね。

ウクライナみたいな工作してるのかと・・・って、あれはEU側の工作がそもそもの発端かぁ
16.名無しさん:2020年09月29日 09:28 ID:.2FjPJEE0▼このコメントに返信
国家総ネズミ講はアルバニアだった・・・
17.名無しさん:2020年09月29日 09:29 ID:Z7BbwCWw0▼このコメントに返信
あそこはホント国境線と民族と宗教と経済が混沌としてていつ戦争になってもおかしくないところだよな
飛び地とか難民とか多すぎ
18.名無しさん:2020年09月29日 09:30 ID:lxuZQL770▼このコメントに返信
アゼルバイジャン領内のナゴルノ=カラバフ自治区のアルメニア実効支配を排除するのが目的だろ?
ロシアが武力介入でもしない限りアゼルバイジャンの勝ちじゃね?
最初からナゴルノ=カラバフはアゼルバイジャンに包囲されてるようなものだし。アルメニアがアゼルバイジャン侵攻したら、アゼルバイジャンの飛び地とアルメニアは挟み打ちだし。

ただ、アルメニア人は全世界にいるから、アルメニア正義・アゼルバイジャン悪の国際世論が成立したら不利だな。
19.名無しさん:2020年09月29日 09:30 ID:EWwEIiqx0▼このコメントに返信
ロシアに全面介入するだけの余力は無いだろ

旧ソ時代でさえ動員を失敗してポーランドへの介入を中止してる
もともと、脅威をうたわれた冷戦時代末期のソ連軍は編成と実態の乖離が著しかった
20.名無しさん:2020年09月29日 09:31 ID:iM4cUgtD0▼このコメントに返信
どこ?(地理)
21.名無しさん:2020年09月29日 09:32 ID:.2FjPJEE0▼このコメントに返信
黒海とカスピ海の間の辺りです。
22.名無しさん:2020年09月29日 09:35 ID:DWVIVA920▼このコメントに返信
※20
黒海とカスピ海の間
サウジアラビアの北側にイラン・イラクがあって、さらにその北側

少し前に流行ったシュクメルリのジョージア(旧グルジア)もこのあたりだな。
23.名無しさん:2020年09月29日 09:36 ID:RlnG8tsS0▼このコメントに返信
※6

ロシアよりトルコがやる気マンマン

ロシアはアルメニアと国境を接してないから、直接軍事介入するにはかなりのリスクがある
だからなるべく穏便に済ませたいし、実際そう表明している
アルメニアはその空気を察してロシアに軍事要請はしない見通しとか
24.名無しさん:2020年09月29日 09:37 ID:Oui.cgeI0▼このコメントに返信
※6
ロシアは最近12万以上の軍を中国東北地方方面に配備したって話を見たよ。戦車や装甲車、戦闘機等々武器の移動もそれに合わせて。
中国がモンゴルにウイグルと同じ事し始めたから不安定なのかな?よくわからんけど。
西側はどちらかというと手薄になっていて、トラブルには巻き込まれたくないんじゃないかと思う。
25.名無しさん:2020年09月29日 09:38 ID:Abi61lAn0▼このコメントに返信
T-72爆散しててワロタw
26.名無しさん:2020年09月29日 09:38 ID:RrvFTZnL0▼このコメントに返信
>>18
同盟国ロシアが介入しないままアゼルバイジャン一方的勝利とかなったらロシアの威信が地に落ちるしなあ。
正教会vsイスラムの側面もあるし‥‥。
27.名無しさん:2020年09月29日 09:39 ID:45mv9WV20▼このコメントに返信
※5
そんなどこかに黒幕がいるような事を
28.名無しさん:2020年09月29日 09:41 ID:ZsSYw3Zf0▼このコメントに返信
世界の目がアゼルバイジャンとアルメニアに向いてる隙に日本は韓半島侵攻だ
29.名無しさん:2020年09月29日 09:42 ID:RlnG8tsS0▼このコメントに返信
アゼルバイジャンは最近トルコとの軍事演習において、「俺もかなりできるじゃん」と自信を持ったのかもしれないね

 【モスクワ=小野田雄一】南カフカス地方の旧ソ連構成国、アゼルバイジャンとアルメニアの軍事衝突で、アゼルバイジャンと同国を支援するトルコが30日までに、大規模な合同軍事演習を始めた。ロシアを後ろ盾とするアルメニアは「挑発行為だ」と猛反発しており、この地域の緊張がさらに高まる恐れがある。(産経・7月30日)
30.名無しさん:2020年09月29日 09:43 ID:.j5.6HSU0▼このコメントに返信
普通にアルメニアが負けるだろ
アゼルバイジャンとか金持ち国家やしナゴルノカラバフの住民もさっさと降伏してアゼルバイジャンに編入された方が被害も少なくリッチな生活送れるやろ
少なくともアゼルバイジャンだと光熱費はタダになるで
31.名無しさん:2020年09月29日 09:44 ID:tH2PjliH0▼このコメントに返信
アゼルバイジャン「占領されてるナゴルノ・カラバフを取り戻すまでは戦争終わらんで」
アルメニア「ふざけんなお前んとこのダム爆破したるわ」
アゼルバイジャン「ならうちはお前んとこの原発にミサイルぶち込んだるわ」
32.名無しさん:2020年09月29日 09:46 ID:RlnG8tsS0▼このコメントに返信
※30

なんで占領された後も通常の生活が送れるという前提なんですか・・・
「ここは俺たちの土地だから、外国人のお前らは出ていけ」という可能性も十分過ぎる程あるんですよ
いや、「出ていけ」というのもまだマシか
民族浄化・ジェノサイドされる可能性もあるんだから
33.名無しさん:2020年09月29日 09:46 ID:66hfD8YE0▼このコメントに返信
>世界の正義心舐めたらあかん

嘲笑えるw
世界にそんなもんあるわけねーだろw
34.名無しさん:2020年09月29日 09:47 ID:kyJ3Nmiv0▼このコメントに返信
いまどっち勝ってる?
35.:2020年09月29日 09:49 ID:tH2PjliH0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
36.名無しさん:2020年09月29日 09:50 ID:yGf7nfTr0▼このコメントに返信
>>24
アレ何やろね?

外モンゴル周辺が内モンゴルに助け船出すの牽制してるんやろか?
37.名無しさん:2020年09月29日 09:52 ID:.j5.6HSU0▼このコメントに返信
※32
今時ジェノサイドも住民の国外追放もないやろ
そんなこと行ったら世界から経済制裁食らうだけ
いや、経済制裁でも温い状況になるか
38.名無しさん:2020年09月29日 09:52 ID:ihMBiZYQ0▼このコメントに返信
アルメニアの地図見たけど東のアゼルバイジャンの飛び地が南西にあったりと揉める要素しかねぇ
39.名無しさん:2020年09月29日 09:54 ID:EWwEIiqx0▼このコメントに返信
※24
約13%か
多いか少ないかで言うとそれほど多くも無いというところ

もともと旧ソ連南方諸国や今の舞台となっている地域はテュルク系諸民族の独立要求運動が長らく続いていたので、ロシアも相応の手配をしていて手薄にするということは無いと思うよ
統一的運動ではないとはいえテュルク系諸民族は総数2億を超えるからね
彼らの分布はそれこそ中国の旧四川・蘭州軍区にまで及んでおり、次の大戦の火種は中央アジアと言われる所以の1つともなっている
40.名無しさん:2020年09月29日 09:55 ID:yGf7nfTr0▼このコメントに返信
>>33
世界には表面的絶対的に平和を愛する暇人のオバハン達が何十億オーダーでおる
舐めたらあかん勢力よ
41.名無しさん:2020年09月29日 09:56 ID:qp8hHR8V0▼このコメントに返信
プーチン「ククク…サイは投げられた…!」
42.しまむら:2020年09月29日 09:57 ID:Ro1gbGPX0▼このコメントに返信
>>28
そういう逆工作は見苦しいから辞めたらどうだ?
43.名無しさん:2020年09月29日 09:58 ID:RlnG8tsS0▼このコメントに返信
※37

1991~2000年の間に起きたユーゴ内戦で、普通にジェノサイドが発生してます
戦前じゃなく、つい20年前の出来事です

イスラエルは国連決議を堂々と無視して、パレスチナ人を追い出してイスラエル人の入植地を増やしてます
44.名無しさん:2020年09月29日 09:58 ID:C6OMmL.00▼このコメントに返信
※35
その二つの出来事が応報なのか並行なのかで大分印象違うがな。
45.名無しさん:2020年09月29日 10:00 ID:cYhdJ2A10▼このコメントに返信
憲法9条のプラカード持って現地入りしたら
あっという間に戦争は終了するんじゃないかね
46.名無しさん:2020年09月29日 10:01 ID:H.q56qMh0▼このコメントに返信
※37
絶賛民族浄化中の中国がふんぞり返って世界の覇者気取りで
かなりの国が手を揉み揉みしている時点で
世界の正義なんてものは存在しないんだね・・・・・・・・
47.名無しさん:2020年09月29日 10:01 ID:Q9drpIff0▼このコメントに返信
日本人だとわかりにくい感覚だよねとは思う。
俺もぶっちゃけこの感覚は未だに分からんが
ヨーロッパでは「同じ民族が住んでるところは割譲しなければならない」というような
意識がやたら強い。ドネツク州とか。第二次世界大戦の原因もそうだけど
48.名無しさん:2020年09月29日 10:02 ID:EWwEIiqx0▼このコメントに返信
※36
第二次中ソ国境紛争だったら笑えるのだが、それは91年協定で解決してるしな
49.名無しさん:2020年09月29日 10:02 ID:tH2PjliH0▼このコメントに返信
>>44
そもそも民族浄化を伴う戦争中の話なので、この件でどちらが先かはあんまり大した問題ではない
50.名無しさん:2020年09月29日 10:02 ID:xKs9ywkO0▼このコメントに返信
※33
正義という建前は重要なんだよ
これがなきゃ少なくとも自由主義陣営は軍事行動にでれない
51.名無しさん:2020年09月29日 10:02 ID:Oui.cgeI0▼このコメントに返信
※36
ロシアから見たら最近の中国やべえ、ウチに被害が及ばんようにしとかんと、って感じだろうし、中国から見ても東北地方にあれだけ軍を動かされたら、ロシア怖え、国内まとめとかんと、みたいな感じなのかな。わからんけど。まあ憶測でしかないけど。
52.名無しさん:2020年09月29日 10:03 ID:H.q56qMh0▼このコメントに返信
※43
常任理事国がバックにつくと本当に強いな
アメリカの拒否権でイスラエルは実質やりたい放題だしな
53.名無しさん:2020年09月29日 10:06 ID:yCd7Q7TM0▼このコメントに返信
戦端開いてんじゃ~ん アゼルバイジャン
54.名無しさん:2020年09月29日 10:07 ID:qp8hHR8V0▼このコメントに返信
※53
そんなことアルメニア?
55.名無しさん:2020年09月29日 10:11 ID:.j5.6HSU0▼このコメントに返信
※43
内戦なうえにユーゴ倒れて決着ついてんのに制裁もクソもないし20年前は最近でもない
あとイスラエルは追い出してるんじゃないぞ
イスラエルが嫌で出ていっただけ
残っている人間も当然いる
住む人間のいない土地を開発してるんやで
あとイスラエルにはアメリカがついてるから多少手荒な事ができる訳だが、アゼルバイジャンにアメリカは付いているか?
つまりはそういうこと
56.名無しさん:2020年09月29日 10:13 ID:NgXG0dTM0▼このコメントに返信
これ日本で言うところの竹島の領有権めぐる戦争みたいなもんなのよね。
とりあえず国連が役立たずなんでロシア、トルコ、アメリカの話し合いで決まる模様。
57.名無しさん:2020年09月29日 10:14 ID:EWwEIiqx0▼このコメントに返信
※51
妄想を広げるならば、中国東北地方は旧瀋陽軍区で開放政策の恩恵から取り残されていて中央との反目が著しい
対外的にも69年に中ソ国境紛争(ダマンスキー島事件)の舞台となっているし、なにより朝鮮半島有事の際の初動兵力の役目を担ってもいる

・・・第二次朝鮮戦争が来るかもな(白目
58.名無しさん:2020年09月29日 10:16 ID:tH2PjliH0▼このコメントに返信
アゼルバイジャンとアルメニアは両方とも民族浄化をやってきた前科があるし、積年の恨みがある上に言語も宗教もまったく違うので
また虐殺が起こっても全然不思議ではないよ
59.名無しさん:2020年09月29日 10:16 ID:Rjz2yiZO0▼このコメントに返信
みんな、メギドの丘に集まれ~!
60.名無しさん:2020年09月29日 10:20 ID:QHtQADRc0▼このコメントに返信
※55
現状産油国で結構経済上がってたからそれでどのくらい黙らせられるかかな
内部的には長年の怨敵で宗教的正義も可能で欧州なんかがそれ理由で叩けば中東が反発する可能性もある
ただ宗派がアレなのと最近イキっとんなで嬉々として応援する可能性もあるけど
とりあえず異教徒襲撃と同義なので住民は難儀する事だけは確か
61.名無しさん:2020年09月29日 10:21 ID:CA7aEErm0▼このコメントに返信
中小国ですら今時無人機で攻撃すると言うのにこの国ときたら.....
62.名無しさん:2020年09月29日 10:23 ID:aaa3Rrom0▼このコメントに返信
アゼルバイジャンとアルメニアはどちらも小さい国だからな。
アゼルバイジャンは、人口が約1000万人ほどの国でGDPは46,940(百万US$)、軍隊は戦闘機がMiG-29・25・21が合わせて101機あるだけ、早期警戒機は保有していない、戦車はT90・72・55を合わせて600両、同盟国はトルコ
アルメニアは、人口が約300万人ほどの国でGDPは12,433(百万US$)で、軍隊は戦闘機がMiG-25がたった1機あるだけ、早期警戒機は保有していない、戦車はT80・72・55・54を合わせて200両、同盟国はロシア
参考に日本は、人口が12000万人ほどの国でGDPは4,971,767(百万US$)で、軍隊は存在しないらしいが戦闘機はF35・15とF2が合わせて309機、早期警戒機は18機、戦車は10式・90式・74式を合わせて597両、同盟国は米国、準同盟国はオーストラリア・英国・フランス・カナダ・インド。
他国が介入しないなら、アゼルバイジャンが一方的にアルメニアに勝つことになる。
アルメニアの同盟国であるロシアは、アゼルバイジャンの同盟国であるトルコと戦うほど経済に余裕がないし、アルメニアにそれほどの価値がない。
トルコはアゼルバイジャンの指示を表明して、ロシアを牽制。
ロシアは停戦を呼びかけて、この争いから逃げ腰。
63.名無しさん:2020年09月29日 10:23 ID:tH2PjliH0▼このコメントに返信
>>56
領土面積の割合から考えると竹島じゃなくて九州+四国ぐらいになる
それでお馴染みの固有の領土論とか民族浄化したしないの話が絡んでくるから
双方ともとんでもないヘイトが溜まってる
日韓みたいに国交があるわけでもない
64.名無しさん:2020年09月29日 10:34 ID:EI31r9bi0▼このコメントに返信
ネト、ウヨは出番だぞ。
65.名無しさん:2020年09月29日 10:42 ID:.G3AY8Fc0▼このコメントに返信
きっかけの一因にはなるけど、まだこれは世界大戦には至らないから大丈夫。
ただエジプトで世界を震撼させるちょっとした大事が起きるかも。
もしかしたら本当に原発が攻撃されるかもね、それが心配。
飽くまでも、世界大戦はイタリア、バチカンが合図になり
EUから世界に広がると思います。
66.名無しさん:2020年09月29日 10:57 ID:B72s79Bi0▼このコメントに返信
>>61
中小国だからとも言えるし、言うても旧式のSA8相手相手、落とされた数が本当なら買った無人機もほぼそこをついてるっぽい。
67.名無しさん:2020年09月29日 10:57 ID:Oui.cgeI0▼このコメントに返信
※57
ロシアは予想以上にコロナを警戒してるんじゃないかと思う。アメリカや欧州の惨状見てたらそりゃビビるだろうな、と思う。
東アジアは全然大した事無いから実感わかないけど、アメリカじゃ死者20万人超えてるしなあ。これマスクとかの問題じゃない気がするし。
逆に中国はコロナの心配はせいぜい日本と同程度しかしてないんじゃないかと思う。(100万人単位で人がバタバタ死んで行くような病気じゃないと思っているんじゃないかということ。)
68.名無しさん:2020年09月29日 11:02 ID:HS3aYGH00▼このコメントに返信
オレが日本の影の◯◯だったら、10式を4両程秘密裏にアルメニアに無料譲渡して
アゼルバイジャンのT90と戦わせてデータとるのだがな
69.名無しさん:2020年09月29日 11:04 ID:Mw.dCQKU0▼このコメントに返信
この辺りは混沌としすぎて下手に手出すと想定外の所も敵にしかねないから大国は積極的に介入はしないでしょ
ロシアがとち狂って全力参戦して周辺諸国にも手を出し始めたりしない限り世界大戦にはならん
70.名無しさん:2020年09月29日 11:04 ID:se9HLrfQ0▼このコメントに返信
アルメニアもアゼルバイジャンも美人が多いね。
今ならハイエースしても民兵のせいに出来るよ。
71.名無しさん:2020年09月29日 11:06 ID:RlnG8tsS0▼このコメントに返信
※55>20年前は最近でもない

それは君の個人的感覚に過ぎない
数千年という人類の歴史で言えば、20年はつい最近です
しかも、ホロコーストが起きたヨーロッパで起きている

>あとイスラエルは追い出してるんじゃないぞ イスラエルが嫌で出ていっただけ

パレスチナの人々は、「自ら望んで」出て行ったと
じゃあ何でパレスチナの人たちは、絶望的な戦力差があるにも関わらずイスラエルと戦ってるのよ
あんまりふざけた事言わない方が良いぞ

>イスラエルにはアメリカがついてるから多少手荒な事ができる訳だが、アゼルバイジャンにアメリカは付いているか?

アゼルバイジャンにはトルコが付いてます
アメリカには及びませんが、トルコは中東での地域大国であり、アルメニアに直接軍事介入しないアメリカより、アゼルバイジャンにとってはずっと頼りになる存在です
72.名無しさん:2020年09月29日 11:17 ID:muljPoKj0▼このコメントに返信
>>28
日本人で韓半島って言う人いるのかな?
73.名無しさん:2020年09月29日 11:21 ID:EWwEIiqx0▼このコメントに返信
※72
居ない
特定の思想を持つか、成りすましてる輩でなければ韓半島という表現はしない
そもそも日本の義務教育では地理的・歴史的表現としては朝鮮半島と学ぶし、報道などの一般的な表現もそれに準拠する
74.名無しさん:2020年09月29日 11:21 ID:yBsWfmqj0▼このコメントに返信
他のスレで見たが、小国とはいえドローン兵器を実戦投入しているのに各国は注目しているとか。トルコなんかドローン兵器は優秀らしいな。間違いなく注目されている。
75.名無しさん:2020年09月29日 11:22 ID:4jcS2HTA0▼このコメントに返信
陰謀論は好きでは無いんだが、これは裏でアメリカが仕掛けたのかも知れん。
トルコーロシアーイランの反米枢軸国の連携を崩すのには良い手だ。
76.名無しさん:2020年09月29日 11:22 ID:EhyhWnY.0▼このコメントに返信
アルメニアの経済力は広島県くらい。
アゼルバイジャンの経済力は大阪府+兵庫県くらい。

つまりはカープvsタイガース
77.名無しさん:2020年09月29日 11:24 ID:k6LU8uys0▼このコメントに返信
戦車とかもう意味ねえな これからはドローンの時代
78.名無しさん:2020年09月29日 11:25 ID:RlnG8tsS0▼このコメントに返信
※74

地対空ミサイルを破壊したドローンはイスラエル製のカミカゼドローン・ハーピーと見られているから、どちらかと言えばイスラエル兵器が売れるんじゃないかな
まぁ既に売れている兵器だけど
79.名無しさん:2020年09月29日 11:26 ID:RlnG8tsS0▼このコメントに返信
※77

ドローンに非常に力を入れているイスラエルが、戦車開発にも非常に力を入れている
80.名無しさん:2020年09月29日 11:26 ID:B72s79Bi0▼このコメントに返信
>>74
最近はトルコの無人機は頭角を現してるし、ヘルメス900とかヘロンとかイスラエルのガチな無人機が主体だから注目されてる。
ただ既に結構な数も落とされてるみたいだからこれからどれだけ投入出来るのかも気になる所。
81.名無しさん:2020年09月29日 11:27 ID:B72s79Bi0▼このコメントに返信
>>79
トルコもそうだな。
82.名無しさん:2020年09月29日 11:31 ID:lYSYNqhD0▼このコメントに返信
占領したら原発まるまる手に入るのに壊すわけないだろ
83.名無しさん:2020年09月29日 11:35 ID:GojM9I6w0▼このコメントに返信
これはアゼルバイジャンだけの問題ではない。アゼルバイジャンの中にアルメニア人の地域が飛び地のようにある。別民族が本国と同じように固まって住むことは危険だということ。言葉も文化もその国に同化するならいいだろうが、すべて本国と同じで自治となれば問題は起きる。
クリミアもウクライナにあっても住民はほとんどロシア人だった。北海道に500万人の中国人を導入とか言っていたが、結果は当然このように起きる。地図で見ればはっきりアゼルバイジャンを理解できる。
84.名無しさん:2020年09月29日 11:38 ID:k6LU8uys0▼このコメントに返信
※79
メルカヴァはドローン対策をしているのだろうか
85.名無しさん:2020年09月29日 11:50 ID:mg9KB4FI0▼このコメントに返信
プーチンは強い態度は取るけど武力行使はギリギリまでせんタイプの政治家だからなあ
でもタカ派の野党にせっつかれるのは間違いないし、他の国の動き次第じゃ直接介入あるかもな……
86.名無しさん:2020年09月29日 11:51 ID:EWwEIiqx0▼このコメントに返信
※84
メルカヴァ単体としてはどうかと思うが、イスラエルはその豊富な実戦経験(対称・非対称戦)を通じて得た戦訓から世界一戦車運用に長けた国と評される
アメリカでさえその戦車運用法を研究してるからな
何らかの対ドローン手段は構築してるだろ
87.名無しさん:2020年09月29日 11:52 ID:K2v1e6bV0▼このコメントに返信
両国ともハイテク兵器の実験場にされて戦火が拡大しそうな気がする
88.名無しさん:2020年09月29日 11:56 ID:k6LU8uys0▼このコメントに返信
※86
そういえばロシア等で開発されている戦車用近接防御システムが標準装備されるんだろうか
89.名無しさん:2020年09月29日 11:58 ID:Epc04Vtn0▼このコメントに返信
結局国連なんて役に立たないってことだよな。
新しいユニオンを作るべき。
90.名無しさん:2020年09月29日 12:06 ID:EWwEIiqx0▼このコメントに返信
※88
コスト増と有効性を天秤にかけてペイするのであれば、だね

そういえばトルコにはアクティブ対戦車ミサイル防御システム「AKKOR PULAT」(18年試験成功)があったな
実用に供してるとは聞かないがw
91.名無しさん:2020年09月29日 12:12 ID:k6LU8uys0▼このコメントに返信
とにかく、これからは対空戦車等を随伴させないと戦車にとっては危険な戦場になりそう。
92.名無しさん:2020年09月29日 12:14 ID:RQ6sgCBI0▼このコメントに返信
WW1の激戦区か、そして今は欧州に向かうガスパイプ走ってるな。ロシアはまた困窮するだろう。
93.名無しさん:2020年09月29日 12:17 ID:gZSXpxDq0▼このコメントに返信
何気にイランの住人の3割はアゼルバイジャン人で国の最高指導者もアゼルバイジャン人だからややこしい・・
94.名無しさん:2020年09月29日 12:17 ID:mEn4EVXa0▼このコメントに返信
宇宙海賊も心穏やかでは居られないだろコレ
95.名無しさん:2020年09月29日 12:17 ID:FulEMqxs0▼このコメントに返信
あの無茶苦茶な国境はソ連時代もそうだったのかね?

まあ、オスマン帝国時代に虐殺されまくたアルメニア人の居住地は、もっと広かったんだろうけど。
民族問題であり、宗教問題で、かつ入り組んだ領土だから円満解決などあり得ないな。
96.名無しさん:2020年09月29日 12:18 ID:k6LU8uys0▼このコメントに返信
※78
アルメニアとアゼルバイジャン両方にセールスしていたという、まさに死の商人。
97.:2020年09月29日 12:25 ID:uHgLweJo0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
98.名無しさん:2020年09月29日 12:27 ID:6lrFpNW.0▼このコメントに返信
>>1
もうロシアとトルコの代理戦争になってきてるんですが…
99.名無しさん:2020年09月29日 12:29 ID:RQ6sgCBI0▼このコメントに返信
>>95
ソ連は今の中共と同じく頻繁にクレンジングしたり。民族まるまる強制移住させてたからな。
100.名無しさん:2020年09月29日 12:31 ID:6lrFpNW.0▼このコメントに返信
>>30
あの国は
震災のお祝いを公式に表明したり
支援品の輸血を使用せず腐らせたり
相手国の軍人殺人しても強制送還後に恩赦&二階級特進

って国やぞ
101.名無しさん:2020年09月29日 12:32 ID:6lrFpNW.0▼このコメントに返信
>>34
空中戦では侵攻側のアゼルバイジャンが圧倒やけど、
地上戦でグダってる感じ

102.名無しさん:2020年09月29日 12:36 ID:6lrFpNW.0▼このコメントに返信
>>79
お馴染みのメルカバやな
確かまた新しくなったって?
103.名無しさん:2020年09月29日 12:37 ID:k6LU8uys0▼このコメントに返信
両方ともロシア製兵器で戦っているというwww
104.名無しさん:2020年09月29日 12:41 ID:yBsWfmqj0▼このコメントに返信
トロフィーシステムとか、動画サイトにあるよな、戦車防御システム。実現してのかな。?
105.名無しさん:2020年09月29日 12:44 ID:DUB1LATG0▼このコメントに返信
まあクリスマスまでには終わるやろ
106.名無しさん:2020年09月29日 12:50 ID:B72s79Bi0▼このコメントに返信
>>104
イスラエルの場合はメルカバに対してトロフィーはほぼ標準装備になってる。
アメリカも最近配備し始めたM1A2Cには必要に応じて付ける形になってる。
107.名無しさん:2020年09月29日 12:50 ID:C6OMmL.00▼このコメントに返信
※95
所謂アルメニア大虐殺は捏造臭くも有るけどな。
民族反乱頻発で人口激減、てのが実際だと聞く。
清末に一大反乱した遊牧民も多くが銃歩兵の前に部族ごと消えたし、
ポーランドハサーがドイツ機甲軍団に壊滅したような現象だったんじゃ。
108.名無しさん:2020年09月29日 12:53 ID:k6LU8uys0▼このコメントに返信
※106
問題は我が自衛隊がこんな次世代の戦争に対応してるのかかなり不安

109.名無しさん:2020年09月29日 13:00 ID:UrVv6XbF0▼このコメントに返信
全力でトルコをぶっ叩きにいくシナリオと考えると、そう楽観してられない気もする
110.名無しさん:2020年09月29日 13:03 ID:8r9TrUwh0▼このコメントに返信
>>46
正義を建てるか振りかざすかだけでいるの!
111.名無しさん:2020年09月29日 13:05 ID:B72s79Bi0▼このコメントに返信
>>84
メルカバ自体にはないけど、イスラエルはソフトキル、ハードキルどちらの対小型ドローン装備も進んでる。それらをつんだ車両が部隊全体をカバーする状。小型ドローンにならレーザーすら実用化されてる。
そもそも小型無人機程度だと主力戦車には大した損害を与えられてない。実際にRPGの弾頭をつけた自爆ドローンの攻撃は何度か受けてるみたいだけど、特に被害はないみたいだし。

今回のようなガチな大型無人機は単純にもっと大規模な妨害装置や普通の防空システムが必要。

112.名無しさん:2020年09月29日 13:07 ID:yBsWfmqj0▼このコメントに返信
>>108
中国なんかドローン兵器大国だからな。自衛隊も研究ぐらいしてると思うが、チョット不安。
113.名無しさん:2020年09月29日 13:09 ID:8r9TrUwh0▼このコメントに返信
>>76
それに介入なんてソフトバンク(アメリカ)する?こりゃ巨人の仕業だな
114.名無しさん:2020年09月29日 13:09 ID:FzpxNXo20▼このコメントに返信
※67
アメリカは満足な医療を受けられない人が大勢いたりと、もちろん社会的な要因が大きいと思うけど
でもやっぱりマスクを嫌がるなどの文化的な要因も大きいと思うよ
つーか、欧米人って初対面の人の手を握りまくるじゃん
どこを歩いてきて何を触ってきたか分かんない人の手をさ
そりゃー感染しやすいよ
115.名無しさん:2020年09月29日 13:16 ID:ztfK2XaK0▼このコメントに返信
>>18
イスラムの奴らよりはキリ教のが話わかるしアルメニア応援したろ
116.名無しさん:2020年09月29日 13:17 ID:B72s79Bi0▼このコメントに返信
>>108
今年、自衛隊では珍しくAPSによるRPGの迎撃実験映像を公開したくらいには進んでるみたい。
自衛隊の開発してるのは弾頭がかなり特殊で威力制御型EFPと言う迎撃体と言うのを使う事で、周囲の人員等への被害を極限しつつ、ミサイルやロケット弾は確実に破壊しつつ従来のAPSでは難しいAPFSDSや運転エネルギー型ミサイルにも一定の効果を発揮するらしい。
117.名無しさん:2020年09月29日 13:25 ID:qbPWNQ4j0▼このコメントに返信
こういうガチの対立を起こしてる所から見れば、日韓対立はお遊びにしか見えないだろう。
118.名無しさん:2020年09月29日 13:34 ID:yBsWfmqj0▼このコメントに返信
しかし、あの戦車から火を吹いてる動画を見ると中の人はまるこげだな。恐ろしい。
119.名無しさん:2020年09月29日 13:37 ID:ybe.2.oZ0▼このコメントに返信
アルメニアとアゼルバイジャンの戦争見ると日本とバカテョンの隣国問題がじゃれ合いレベルにみえるな
120.名無しさん:2020年09月29日 13:41 ID:4931Jbu60▼このコメントに返信
>>54
焦るバイジャン
121.名無しさん:2020年09月29日 13:51 ID:5zf4yMee0▼このコメントに返信
日本なんて韓国にどんなことされても対応が優しいよな
これが他国ならとっくに戦争になってるレベル
122.名無しさん:2020年09月29日 14:03 ID:AZarWRfx0▼このコメントに返信
>>こんな貧しい国でも重大な原発事故は起こしてない。
起こしたのはアメリカ、ソ連、日本だから。むしろ大国の方がやらかすで。米露が出てきたら分からんな。
123.名無しさん:2020年09月29日 14:10 ID:lxuZQL770▼このコメントに返信
日韓対立というより韓国被害妄想だな。
124.名無しさん:2020年09月29日 14:36 ID:WhBAd.Xz0▼このコメントに返信
国民不満度だいぶ溜まってんじゃんアゼルバイジャン
125.名無しさん:2020年09月29日 14:38 ID:NVlgB77x0▼このコメントに返信
国連軍として自衛隊が派遣されない事を願う。
126.名無しさん:2020年09月29日 14:56 ID:qnAIPDqY0▼このコメントに返信
>>30
降伏しても民族浄化されるのがオチだから絶対に降伏しないかと
127.名無しさん:2020年09月29日 14:58 ID:qnAIPDqY0▼このコメントに返信
>>40
正義心というより、正義の名の元に暴れたい心だな
128.名無しさん:2020年09月29日 15:00 ID:4WiZP7eb0▼このコメントに返信
歴史は繰り返す スペイン風邪からの戦争経済復興と同じ
紛争激化で欧州とロシアトルコが地域戦争 難民 エネルギー紛争
恐慌が起こって今度は中米台湾代理戦争で日本は巻き込まれる図
129.名無しさん:2020年09月29日 15:03 ID:leUCj4WY0▼このコメントに返信
双方、血の気が多そうだから、全部、水に流してしまえば、血の気も引くだろ。
自分たちの判断だから、頑張れよ。

となる。
130.名無しさん:2020年09月29日 15:18 ID:nS..PuUx0▼このコメントに返信
ここから第三次世界大戦に発展するとは誰も思っていなかった()
131.名無しさん:2020年09月29日 15:31 ID:dM.cm7Va0▼このコメントに返信
※77
素朴な疑問だが、対空機関銃・砲でドローンを撃ち落とせないの?
132.名無しさん:2020年09月29日 15:40 ID:JXGgtd6l0▼このコメントに返信
巻き込まれる国民や周辺諸国は可哀想だな
133.名無しさん:2020年09月29日 16:09 ID:4WiZP7eb0▼このコメントに返信
※131
兵站経済考えたらドローンだけの戦争はない
人員動員泥沼 それが戦争
134.名無しさん:2020年09月29日 16:44 ID:gYpUSHtP0▼このコメントに返信
>>37
CCP「せやな」
135.名無しさん:2020年09月29日 17:12 ID:6VIgjPay0▼このコメントに返信
トルコとイスラエルがバックにいてパイプライン通ってる国とか満足するまで止まらんやろな
136.名無しさん:2020年09月29日 17:13 ID:JDpcxcmH0▼このコメントに返信
原発壊しても戦略的価値に乏しい、覚悟は示せるけど。
ドローンはラジコンだからな、猟銃で事足りる。
137.名無しさん:2020年09月29日 17:28 ID:1A15IcpL0▼このコメントに返信
>>16
そうだ、シルバニアファミリーみたいな名前だった
138.名無しさん:2020年09月29日 17:40 ID:1A15IcpL0▼このコメントに返信
>>45
SEALDsの出番だな、きっと酒も持っていって平和的に解決してくれるはずさ
139.名無しさん:2020年09月29日 17:42 ID:C5eNWSeP0▼このコメントに返信
注目しなければいけないのは、世界地図を拡げたとき、これでついに、
マグレブ(リビア)~中東(シリア他)~黒海周辺(クリミア他)~ザカフカースのラインで紛争が繋がった、ということ。

ザカフカースの先は? イランとカスピ海を経て、チュルク系(ざっくりトルコ人の親戚)の中央アジア。
ここは地政学上の「ハートランド」=ユーラシア大陸の覇者になるための要地。

現在、ここはロシア帝国以来~ソ連~ロシアの影響下。
ここに「一帯一路」の中国共産党と、エンヴェル・パシャの汎テュルク主義に回帰したトルコが喰い込む。

海洋国家である日英米がまったく介入しないのは、兵站確保できないからだが。
「お前らが争う分にはデメリットはない」ということに尽きる。

トランプ政権がシリア、アフガンから撤退~イスラエルとUAE、バーレーンの国交正常化もこの文脈。
地政学上の「リムランド」(ハートランドを取り囲む地域)のうち、海洋国家に関係薄いところは撤退。
深いところは、この紛争に巻き込まれないようにし始めている、ということ。

アルメニアVSアゼルバイジャンの紛争は、徐々にトルコやロシアの傭兵が主力になるだろう。
そして、その銃火器と傭兵などがウイグルに流入していくだろう。
我が国にとっても「一帯一路」が潰れるメリットが有る、という点は大きい。
海洋国家側の日米豪印戦略対話などの強化が重要になる。
140.名無しさん:2020年09月29日 17:47 ID:ldKthHqO0▼このコメントに返信
正規軍同士の衝突は珍しいし、近代対空兵器に対してドローンの飽和攻撃が行われたのは
初めてだからいろいろと興味深いな
141.名無しさん:2020年09月29日 17:54 ID:f73Kk6Pa0▼このコメントに返信

こちらスネーク、内部へ潜入した
142.名無しさん:2020年09月29日 18:05 ID:QMIZ2wTc0▼このコメントに返信
トルコが軍事介入すればロシアは動く
でもその場合、NATOはトルコをNATOから叩き出す
143.名無しさん:2020年09月29日 18:08 ID:C5eNWSeP0▼このコメントに返信
>>139※139のつづき
もうひとつ重要なのが、ロシアの「集団安全保障条約機構」の機能不全をこの紛争が証明してしまうこと。
アルメニアを助けないというのは、尖閣諸島で日中紛争勃発しても、日米同盟が発動しないのと同じと思えばいい。

安倍政権の対ロシア外交を失敗と評価する向きは多いが、主目的はロシアと中国に楔を打つことだった。
ところが、ロシアが国際法違反の「クリミア併合」で、中共が国際法違反の「人工島建設」で同等の存在になり、
安倍政権の対ロシア外交アプローチは頓挫したが、一方で「自由」「民主」「法の遵守」のアプローチでは、
応じる国々が増える結果になった。

半包囲・孤立しているのは中露の方。

ロシアの集団安全保障の枠組みでは現状、アルメニアは紛争再開、ベラルーシは大統領選挙による混乱発生。
ベラルーシはEUとロシアの緩衝地帯だが、リトアニア~ポーランド~ウクライナは積極的。

これに中共の王毅外相がフランスなど歴訪して、香港・ウイグルの人権・自由選挙問題で火に油を注ぐ結果になった。
フランスも人権・自由選挙で退くことはできないので、ベラルーシ制裁が始まるだろう。

安倍政権の対ロシア外交が失敗というより、ロシアの外交軍事が中共同様に泥沼の失敗に陥っていると見るべき。
144.名無しさん:2020年09月29日 18:14 ID:ldKthHqO0▼このコメントに返信
ロシア戦車特有の弾薬庫火災

直らんもんかね
145.名無しさん:2020年09月29日 18:16 ID:C5eNWSeP0▼このコメントに返信
>>142※142
NATO内部はすでに、というかいつもどおりのグチャグチャ。
まずリビアにおけるフランスVSイタリア、キプロス沖のトルコVSギリシャの状況も妥結してない。
トルコ除名が一挙に進むとも思えない。
146.名無しさん:2020年09月29日 18:16 ID:rhsW3uqw0▼このコメントに返信
だいぶたまってんじゃんアゼルバイジャン
147.名無しさん:2020年09月29日 18:18 ID:QMIZ2wTc0▼このコメントに返信
※143
ロシアの「集団安全保障条約機構」を話し合いによる安全保障の場を提供、支援する形で旧ソ連、旧ワルシャワ条約機構加盟国、そしてスイスなどの欧州中立国を参加させるNATOパートナーシップが作られたのだが、基本的には軍事同盟としてのパートナーシップじゃないしなあ
148.名無しさん:2020年09月29日 18:20 ID:ldKthHqO0▼このコメントに返信
ドローンや無人機のおかげで自走式対空砲が再評価される日がくるとは
149.名無しさん:2020年09月29日 18:31 ID:ZK1wExxA0▼このコメントに返信
また戦争かよ。半島よりは気合い入っとるね。半島さんなんかずっーと戦争ごっこしてまっせ。今も、明日も
150.名無しさん:2020年09月29日 18:35 ID:RUitZ1Cm0▼このコメントに返信
ヨルムンガンドそのままだな。
151.名無しさん:2020年09月29日 18:37 ID:7oxA915U0▼このコメントに返信
この地域は・・・・
A国がある都市に住んでいる
どこかの戦争で逃げてきたB国国民がその都市に住むようになる
A民とB民が戦争を始める
A民を都市から追い出す
B民が他の地域にいるB民を呼んで移住させる
A民は他の都市に移りC民の住んでいる都市を奪いそこに他の地域のA民を呼ぶ
逃げてきたC民がB民と戦争してB民の住んでいる都市を奪う
その都市から逃げたB民がA民の住んでいる都市を奪うために戦争を・・・・・
以下無限ループでほんの800年くらいやっとった
その結果収集がつかない
152.名無しさん:2020年09月29日 18:39 ID:6VIgjPay0▼このコメントに返信
これ下手すりゃアメリカ噛んでるだろ
まあ噛んでなくても「イランと仲の悪い国がイスラエルのバックアップを得て中国の顔に泥を塗る形で始めた戦争」なんて積極的に止めるとは思えんけど
153.名無しさん:2020年09月29日 18:40 ID:uqaK2wSe0▼このコメントに返信
※149
そら紀元前から断続的に紛争続けとる連中だからな。
大日本帝国に甘やかされて文明化してもらった連中とは年季が違う。
154.名無しさん:2020年09月29日 18:49 ID:ULfAjjCr0▼このコメントに返信
ふと思ったんだけど
産油国アゼルバイジャンがドンパチやる→原油価格上昇→ウマウマ
そういう流れでロシアが黙認というか積極的には介入しない、そういう流れはありえる?
155.名無しさん:2020年09月29日 18:52 ID:C5eNWSeP0▼このコメントに返信
>>145※145のつづき、>>147※147
地政学上の「リムランド」から徐々にユーラシア大陸の「ハートランド」に向かうトルコ。
海洋国家側の日英米、そしてインド太平洋戦略に追随した独仏。
利害関係からいって、トルコをNATOから除名・資格停止する理由が積極的にない。
何もしないで「一帯一路」も潰せるかもしれない、というのに?

実際、キプロス紛争でNATOは、トルコとギリシャを除名・資格停止していない。
集団安全保障の枠組みは、その地域の秩序を乱す国に、国際法上、軍事介入できる法的根拠を作れる。
アラブ連盟がシリアに介入したり、米州機構がベネズエラに介入したり、NATOが旧ユーゴに介入したり、と。

ロシアの「集団安全保障条約機構」にアゼルバイジャンは加盟していない。
ロシアが、アルメニアを助けないのでは、「集団安全保障条約機構」が無意味に帰するという話に、
NATOとのパートナーシップを出されても、こちらとしては困惑気味ですね。
ロシアの「集団安全保障条約機構」は、中共とインドの紛争収拾に役立たない「上海協力機構」と同様というならば。
そもそも、NATOの東方拡大は止まっていない。
156.名無しさん:2020年09月29日 18:58 ID:QMIZ2wTc0▼このコメントに返信
※155
トルコに無用な軍事介入されると困るのは他のNATO加盟国もロシアも一緒
157.名無しさん:2020年09月29日 19:02 ID:6VIgjPay0▼このコメントに返信
※154
ロシアが介入するにはアゼルバイジャン直接殴るしかない上に、その場合パイプラインが戦場になって欧州が困るっていう下手すれば第三次世界大戦になるスイッチやからロシアは介入したくない、アルメニアは介入してほしいってヤバい状況って見たで
ロシア語が流暢で親切な人たちを送りこむルートも今回はないらしいし
158.名無しさん:2020年09月29日 19:05 ID:5IEzoSKM0▼このコメントに返信
>>98
またプーちんの世紀末バイク部隊が戦場を走り回るのかね。
159.名無しさん:2020年09月29日 19:06 ID:5IEzoSKM0▼このコメントに返信
>>14
それはアルバニアじゃ。
160.名無しさん:2020年09月29日 19:08 ID:AsgK7Vv50▼このコメントに返信
こういう時って 日本の9条信者はどういう感想言うんだか
全然出てこないよな
161.名無しさん:2020年09月29日 19:08 ID:5IEzoSKM0▼このコメントに返信
>>72
日本じゃ朝鮮半島だねー、南コリアの棄民以外(北出身やその子孫連中ですら言わない、完全に南コリアン専用の用語)。
162.名無しさん:2020年09月29日 19:10 ID:6VIgjPay0▼このコメントに返信
※160
ツイッターで「ドローンがこんなに戦果だせるんならアメリカから戦闘機買う必要ないじゃん」と「イージスアショアとか設置してもドローンに壊されるから無駄なんじゃ」ってのは見たw
163.名無しさん:2020年09月29日 19:11 ID:5IEzoSKM0▼このコメントに返信
>>127
『俺は暴力が嫌いだから、暴力を振るおうとする奴を見ると殴りたくなるんだ』
164.名無しさん:2020年09月29日 19:12 ID:QMIZ2wTc0▼このコメントに返信
集団安全保障の軍事力、もしくは協力義務駆使は、国連安保理決議次第であって、自動発動じゃないよ
165.名無しさん:2020年09月29日 19:17 ID:C5eNWSeP0▼このコメントに返信
>>156※156
トルコが、すでにリビア、シリア、キプロス沖、イラクのクルド人地域に介入している状況で言われても。
アヤソフィアを再モスク化する現在のエルドアン政権が急速にケマル・アタチュルクの路線から脱線している。
エンヴェル・パシャの路線に戻った以上、この流れは予想できるでしょうね。
トルコが厄介であるのは、十全に理解しているので、今さら感だけなのですが。

それとは別に厄介の一つに、ロシアの宗教的影響力も失われていることも。
ロシア正教会は、ウクライナ正教会(キエフ総主教庁)の分離独立がコンスタンティノープル総主教庁によって、
認められた際に、正教の総本山に当たるコンスタンティノープル総主教庁と袂を分かつに至った。
必然、ジョージア正教会やアルメニア正教会の関係も悪くなるばかり。
166.名無しさん:2020年09月29日 19:23 ID:FnlM1ckk0▼このコメントに返信
武力衝突以外の領土問題解決?
方法なんていくらでもありますよ。
特に簡単なのは日本

まずは韓国に竹島と対馬を謙譲して2兆円規模の無償の経済支援
中国へは沖縄と尖閣諸島の謙譲、米国との同盟関連一切の破棄

はらこれだけで中韓日の領土問題はキレイに解決
簡単でしょ?
米国が黙ってない?大丈夫やばかったら即日本は中国に併合していただいて
中国領として編入されればそうそう米国も手が出せなくなる
中国も日本の技術と経済軍事を無償で手に入るし正にWinWin
167.名無しさん:2020年09月29日 19:31 ID:ldKthHqO0▼このコメントに返信
アルメニアは韓国のVANKが支援していて欧州での反日活動の一大拠点
168.名無しさん:2020年09月29日 19:32 ID:.AySsxkS0▼このコメントに返信
>>138
あいつらもう共産党やミンス党にとって黒歴史化されとんのかな?
メディアに出やしないじゃん。
169.名無しさん:2020年09月29日 19:32 ID:C5eNWSeP0▼このコメントに返信
>>164※164
何かすれ違いな話になっていますが。

ロシアの「集団安全保障条約機構」とNATOとのパートナーシップは枠組みとして、比較対象ではないことは、
お互い、同意している訳ですし。

機能不全に陥る、無意味に帰するといっている意味は「自動発動」にまですっ飛ばしている訳でもないんですがね。
あなたが、そう読み込むのはあなたの自由ですが。
NATOはコソボ紛争に安保理決議を通してないのは事実ですからね。

「自動発動」や参戦の義務に関しては、
我が国が、安倍政権のときに閣僚レベルの言及を超え、尖閣への安保適用にオバマ大統領から言質を採ったりした。
こうした努力をアルメニアが払った形跡がないのは事実でしょう。
170.名無しさん:2020年09月29日 19:35 ID:7oxA915U0▼このコメントに返信
※157
今回はないんだ・・・
ロシア軍の制服を着てロシア語を話し、ロシア軍の装備と戦車戦闘機を所持しているが、国旗のない正体不明の軍隊・・・
171.名無しさん:2020年09月29日 19:36 ID:C5eNWSeP0▼このコメントに返信
>>169※169の補足
まあ分かるとは思いますが、厳密にはコソボ紛争については、NATOのアライドフォース作戦についてですよ。
172.名無しさん:2020年09月29日 19:40 ID:.AySsxkS0▼このコメントに返信
>>64
ネト、ウトロの出番だぞ
173.名無しさん:2020年09月29日 19:46 ID:6VIgjPay0▼このコメントに返信
※170
あのどこから来たのかわからない人たち、たぶんだけどジョージア通過するの無理だろうしね、どこから来た何者なのかわからないからあくまでたぶんだけど
174.名無しさん:2020年09月29日 19:57 ID:C5eNWSeP0▼このコメントに返信
>>170※170
今回のベラルーシ大統領選挙の混乱とアルメニアVSアゼルバイジャン。
ロシアも欧州もグローバリストも予想外だったんでしょうね。

例えば、以前のウクライナのクーデター~クリミア併合~ドンバス紛争のさなかに、
ジョージ・ソロスのオープン・ソサエティ財団がカネを出していれば、ベラルーシ国民は暴徒化しているはず。
おそらくANTIFAやBLM運動に注力しているのかも。

さらにクリミアではすぐにインシグニアを外した部隊が展開していたし。
ドンバス紛争に介入していた傭兵「ワグネル(ワグナー)」が、ベラルーシの選挙期間中に逮捕されていたが、
アルメニアVSアゼルバイジャンでは、それがない。
おそらく傭兵の投入はこれからは、あり得るでしょう。
トルコとロシア両陣営、さらにイランが革命防衛隊を浸透させるかもしれない。
175.名無しさん:2020年09月29日 20:01 ID:6VIgjPay0▼このコメントに返信
※174
トルコはもう開始前からアゼルバイジャンに自由シリア軍何千人か送りこんでるみたいやで
176.名無しさん:2020年09月29日 20:14 ID:C5eNWSeP0▼このコメントに返信
>>175※175
それらが正しければ、トルコとアゼルバイジャンの共同謀議の傍証になるかも。
アルメニアにとっても、駐アルメニア・ロシア軍にとっても、兵站ルートはイランしかないのだが、
イランもアゼリー人が多い。詰んでいないか、ロシアとアルメニア?
177.名無しさん:2020年09月29日 20:17 ID:7oxA915U0▼このコメントに返信
ロシアが自力で紛争地に展開するにはグルジア通過ルートか、アゼル直進ルートになる
さすがに場所が悪いか
178.名無しさん:2020年09月29日 20:19 ID:C5eNWSeP0▼このコメントに返信
>>176※176の補足
自由シリア軍のアゼルバイジャン入りのニュースソースはおそらくこれですな。

www.syriahr.com/en/185821/
「Turkish-backed mercenaries | First batch of Syrian fighters arrives in Azerbaijan」
On Sep 27, 2020
179.名無しさん:2020年09月29日 20:24 ID:6VIgjPay0▼このコメントに返信
※176
ツイッターで見た情報だから真偽までは保証しないけど、
・夏にトルコとアゼルバイジャンが演習した際にトルコ軍が武装かなりの数置きっぱなしにして帰ってきた
・数日前にアゼルバイジャンの大型輸送機がイスラエル訪問してて、今戦場ではイスラエル製の特攻ドローンが大暴れしてる
・開戦は中国が主催し両国も参加した7か国による軍事訓練の直後なので中国の面子丸つぶれ
こんな感じらしいので下手したらアメリカがアゼルバイジャンの後ろにいるまであるんだよね
パイプライン通ってるから欧州も強く出れないだろうし、アゼルバイジャンが目的達成するまで誰も止められないんじゃないかなと思ってる
180.名無しさん:2020年09月29日 20:47 ID:C5eNWSeP0▼このコメントに返信
>>179※179
トルコやイスラエル政府にそれと示唆する一次ソースまで辿り着くのは、面倒だな。特にヘブライ語。

いやあ、日英米にとっては、トルコがリムランド沿いに、この場合はザカフカース経由してイランと妥協して、
中央アジアに到達する野望に向かって、着々と進んでいくことに、特段、不利益はない、という。
ロシアの中央アジアの覇権が失われ、中共の「一帯一路」の陸路本線ルートが失われて、ウイグルは目の前。

イラン(米国核合意破棄・単独制裁再開)~イラク(革命防衛隊爆死)~シリア(内戦)~レバノン(自爆中)。
ここに米国仲介で、イスラエルとUAE、バーレーンが国交正常化。
このお膳立てでは、イランもロシアを無碍にできない。兵站ルートを黙認しないとスンニ派VSシーア派のバランスが。
おまけに、ハメネイ師はアゼリー人だが、ペルシャ人主体のイランでアゼリー人が増長するのも困る。

欧州は、リビアとキプロス沖の権益でフランスVSイタリアの構図が拡大している。
そこに緩衝地帯で制裁したくないベラルーシに制裁しなければならないが、ロシアは妥協の手立てがない。
強硬派の北欧・リトアニア~ポーランド~ウクライナ~ジョージアのラインでロシアの半包囲環ができている。
181.名無しさん:2020年09月29日 20:48 ID:thxS5YKt0▼このコメントに返信
こんなめちゃくちゃ重大事件なのに、メディアの扱いが小さいのはなんでなんだ?
182.名無しさん:2020年09月29日 20:57 ID:6VIgjPay0▼このコメントに返信
※180
まあさすがに俺もそんな真剣には追いかけてないけどね、流れてくる情報だけで十分面白いし全体像なんてどうせ俺には見えないから
戦争自体が近代ドローン戦争のデータ収集にも使われてるだろうし、誰が書いた絵図でどれだけの陣営が参加してるのかはわからないけど良くできてると思うわ
ロシアは明確に悲鳴をあげてて、中国は明らかに大損なのが見て取れるし
183.名無しさん:2020年09月29日 20:59 ID:Vy4RuDU10▼このコメントに返信
>>152
むしろ絵図書いてるのイスラエルだろ。

春先のコロナ禍で米中が他国にかまってられない状況を見て、
火事場泥棒しようと扇動工作始めたら、だいたい今頃に状況が整う。
184.名無しさん:2020年09月29日 21:09 ID:C5eNWSeP0▼このコメントに返信
>>182※182
イスラエルのハーレツ紙にドローン関連記事があった。
2016年~2018年にすでに軍備整えていたのか。

www.haaretz.com/israel-news/.premium-armenia-protests-azerbaijans-use-of-israeli-drone-1.5429229
「Armenia Protests Azerbaijan’s Use of Israeli-made Suicide Drone」
Published on 10.04.2016

www.haaretz.com/israel-news/israeli-suicide-drone-used-on-armenian-army-targets-in-live-demo-1.5442426
「Israeli Kamikaze Drone Maker Carried Out Live Demo on Armenian Army Targets, Complaint Says」
Published on 15.08.2017

www.haaretz.com/israel-news/.premium-azeri-defense-ministry-plane-landed-twice-in-israel-this-month-1.5436544
「Azeri Defense Ministry Plane Landed Twice in Israel During Fighting in Nagorno-Karabakh」
Published on 26.04.2016
10.04.2018
185.名無しさん:2020年09月29日 21:09 ID:6VIgjPay0▼このコメントに返信
※183
表面上は得をしてないってのがミソなんだろうなw
186.名無しさん:2020年09月29日 21:14 ID:6VIgjPay0▼このコメントに返信
※184
よくこんな記事見つけてくるな…w
アゼルバイジャン、空戦だけならアルメニアなんて相手にならない程度にはやべー軍備なんだろうな
それに対して陸戦はとんでもなくもっさりしてるらしいけど
187.名無しさん:2020年09月29日 21:16 ID:C5eNWSeP0▼このコメントに返信
>>183※183
コロナ禍だけではないな、どうもこいつは。
トルコは2019年はロシアから約33%のガス供給を受けていたが、2020年の今年は同じ約33%をアゼルバイジャンから。
イランはほぼ0%にして、カタール(イランと対立)からは約28%供給増やして、ロシアからは約12%まで減らしている。
トルコとアゼルバイジャンの共同謀議の傍証が増えるな、これ。
188.名無しさん:2020年09月29日 21:19 ID:B72s79Bi0▼このコメントに返信
>>140
SA8が近代対空兵器といわれると疑問な所もある。
しょせん短SAMで、今の大型無人機の高さまで基本的に届かないし。
189.名無しさん:2020年09月29日 21:20 ID:6VIgjPay0▼このコメントに返信
野心を一切隠さなず行動しているトルコと、死の商人の本領を発揮しているイスラエル
この二国の支援を受けたアゼルバイジャンの相手をする羽目になったアルメニアくんの明日はどっちだ
なお流暢なロシア語を話す親切な兵隊さんの来訪は望み薄であるとする
190.名無しさん:2020年09月29日 21:31 ID:C5eNWSeP0▼このコメントに返信
>>189※189
プロレス的発言を繰り返しながらも、きちんとセルビアとコソボの通商再開、シリアとアフガン撤退、
イスラエルとUAEの国交正常化させているトランプさんは、再選するか未だ分からない。

そして、タンカー攻撃、ドローン攻撃、パイプライン攻撃で一触即発になったイランと米国を
仲介外交した安倍さんは、首相を退いているんだよなあ。

まさしくピースメーカーがいない状態です。
191.名無しさん:2020年09月29日 21:37 ID:B72s79Bi0▼このコメントに返信
>>131
ドローンの種類による。
小型のなら機関砲や機関銃で落とせるし、それらには費用対効果でそう言うのが良い。
ただ今回使われてるようなのはほとんど有人機と変わらないレベルの物だから飛べる高度や搭載できるミサイルや爆弾もガチなやつだから届かないし、基本的に機関砲とかの射程まで入って来ない。
192.名無しさん:2020年09月29日 21:56 ID:6VIgjPay0▼このコメントに返信
※190
とりあえずおたくと話してて、誰かが中央アジアからロシアを排除しようとしててその点においてトルコとイスラエルの利害が一致してるってのが表面化したのが今回の戦争、って認識になったわ
貼ってくれたトルコのエネルギー事情見て露骨だなーってなったし
さすがにイスラエルのソースまで掘り返してくれるような人と話す機会なんてなかったからすごい楽しかったよ、ありがとう
193.名無しさん:2020年09月29日 22:47 ID:5F.AmkY.0▼このコメントに返信
上のコメでやってた議論みたいな、今やってる戦争とかそれに対する考察とかの情報やり取りと考察するスレとかまとめサイトどっかにある?
194.名無しさん:2020年09月29日 22:52 ID:6VIgjPay0▼このコメントに返信
※193
俺が知る限りここというか>>190の人が一番細かい
で、俺がソースにしてたのがこれ

ttps://togetter.com/li/1599385
195.名無しさん:2020年09月29日 23:29 ID:ldKthHqO0▼このコメントに返信
アルメニア軍発表のこれまでの戦果

>28日のアルメニア国防省発表によれば、2日間の戦闘でアゼルバイジャン軍は400人以上が死亡、攻撃ヘリ4機、各種無人航空機49機、戦車や装甲車両80輌、車輌82台を破壊したらしいのだが、自軍の被害については明らかにしておらず、アゼルバイジャン側は自軍が被った被害や与えた損害に言及していないため検証は不可能
196.名無しさん:2020年09月29日 23:31 ID:ONLUIe.F0▼このコメントに返信
日本あるいは日本人的には得なの損なのどうなるのっと
短絡的ですまんな
197.名無しさん:2020年09月29日 23:46 ID:ldKthHqO0▼このコメントに返信
これはまずいぞ、どんどんエスカレートしている。

>アルメニア、トルコ参戦なら弾道ミサイル「イスカンデル」使用を宣言

>アルメニア当局はトルコがアゼルバイジャン支援のためF-16C/Dを派遣した場合、短距離弾道ミサイル「イスカンデル」を使用すると発表した。
ttps://www.rt.com/russia/501982-armenia-iskander-turkish-jets/
198.名無しさん:2020年09月29日 23:55 ID:hIt5f0xo0▼このコメントに返信
※197
少なくとも表向きにはだが、トルコはアゼルバイジャンの支持を表明しているが、ロシアとNATOは戦闘中止を両国に呼び掛けているから(小声)
199.名無しさん:2020年09月29日 23:55 ID:ldKthHqO0▼このコメントに返信
※196
韓国と歴史同盟組んで欧米での反日を主導してるアルメニアが勝って

日本が得する余地なんて何処にも無い
200.名無しさん:2020年09月30日 00:13 ID:7LcuuDyj0▼このコメントに返信
>>6
ロシアがアゼルバイジャンと敵対したらCIS崩壊の危機
アルメニアを助けなかったら同盟国からの信頼損失
今回ロシアは早期停戦させるしか道がないんやで
201.名無しさん:2020年09月30日 00:14 ID:xCH7J1yR0▼このコメントに返信
海外版応仁の乱が始まったと聞いて
202.名無しさん:2020年09月30日 00:14 ID:hSAwCxmT0▼このコメントに返信
ナゴルノ・カラバフの西も南も全部アルメニアが支配・占領しているから、別に飛び地でもないし、包囲もされていないらしい。アルメニアがナゴルノ・カラバフ以外の東部を攻撃されたと発表したが、それが正式な国境線内の本土なのか、アゼルバイジャンの中の占領地なのかで話が変わってきそうだ。アゼルバイジャンが前回、前々回のように、国力、軍事力ともに劣勢のはずのアルメニア軍に圧倒され、又は局地的に追い詰められ、今回、トルコ軍が介入するというシナリオが、いたるところで心配されている。
203.名無しさん:2020年09月30日 00:38 ID:LupWddJ.0▼このコメントに返信
※200

ロシアにはそもそも信頼がないから、そこはあまり心配しなくてもいいんじゃないかな
ロシアと同盟を結んでいる国々は、ロシアを信頼しているから同盟を結んでるんじゃなく、ロシアが怖すぎて敵に回したくないから同盟を結んでいる訳で
204.名無しさん:2020年09月30日 00:47 ID:r8Yoh4bq0▼このコメントに返信
で、宣戦布告したんだっけ?
205.名無しさん:2020年09月30日 01:27 ID:D5rRDike0▼このコメントに返信
バクー油田を持っているのは米国の石油メジャーで、顧客は自由陣営の欧州だから、アゼルバイジャンとトルコは何をやってるんだになってるんじゃないか ?
206.名無しさん:2020年09月30日 01:34 ID:D5rRDike0▼このコメントに返信
※205
バクー油田はバクー周辺でも陸上部分の油田を指すらしい。海 (湖) の油田はバクー周辺でもカスピ海油田と呼ぶらしい。パイプラインの主力はカスピ海油田で、これが米国石油メジャー。
207.名無しさん:2020年09月30日 02:16 ID:2phHOpwZ0▼このコメントに返信
アゼルバイジャンは油田持っているだけあって装備がすごい
ttps://www.youtube.com/watch?v=6tC30CyzEaU
208.名無しさん:2020年09月30日 07:03 ID:Bi0yyaSl0▼このコメントに返信
>>192~>>194※192~※194
こちらこそ、感謝します。
まあ、手隙の時間に保守して、情報を上げ続けるとするよ。
Wiki以外では、紛争の背景が分かりづらいらしい人もいるみたいだし。

例えば、トルコのケマル・アタチュルクとエンヴェル・パシャの路線の違いが分からないと、
トルコだけノリノリなのが、理解できないだろうから。

それに大枠では「米中冷戦」にも関わるし、あからさまに中国共産党に不利益なコメントは、スレごと削除される。
このまとめサイトと管理人の最近の傾向のせい。
とは言え、いわゆる「五毛」は、この地域の機微など理解できないから大丈夫だろう。
209.名無しさん:2020年09月30日 22:14 ID:Bi0yyaSl0▼このコメントに返信
>>208※208のつづき
トルコのエルドアン政権はアタチュルク以来の西欧化を捨てて、死語のオスマン語復活しろだの、
女はファッションを楽しむな等々。急速にイスラム化に舵を切っている。

一時は選挙協力関係にあった「ギュレン運動」という宗教的な団体が持つ新聞社を閉鎖させたり、
ギュレンにつながる官僚をパージしたり、ギュレンにも問題はあるが(ここは我が国で言えば公明党が近い)、
言論の自由と信教の自由を踏みにじっていることに変わりがない。ギュレンは米国に亡命中。

さらに世俗派の最後の牙城はアタチュルク以来の伝統を持つ陸軍も、参謀総長も解任され、
追い詰められてクーデター起こしたが、すぐに鎮圧。

クルディスタンの独立こそ容認しないようですが、エンヴェル・パシャが果たせなかった大トルコ主義の夢を
追っているように見える。いざテュルク系民族の諸国へ。これは中国共産党の一帯一路と衝突するのか否か、
というのを考えてますが、カスピ海とイラン沿岸という難関を突破すれば自然と対立するでしょう。
210.名無しさん:2020年09月30日 22:17 ID:Bi0yyaSl0▼このコメントに返信
>>209※209のつづき
3年ほど前、イラク北部のクルディスタンの独立問題が発生した。結局、独立できなかったが。
イラク戦争後、クルド人の自治地域になっている。

ただし独立には、PKKの大クルド主義と石油利権の確保がボトルネックとなっている。
自治政府は、自治区に含まれていないが油田のある、キルクーク(クルド系50%、アラブ系24%、トルコ系20%)を
含めて、独立投票に掛けた。

トルコは、PKKと対立していて本来は、自治政府と関係の深かったが、独立反対に回る。
米国は、イラクの領土の一体性保全を優先して、独立反対に回る。
首都承認とユネスコ脱退で米国と協調しているイスラエルだけが独立を支持と、ねじれ状態になった。

そもそもイラクのクルド二大勢力であるKDPとPUKが対立している隙に、PKKが独立投票を画策したようで、
占領していたキルクークから、KDPが撤退したのも、PKKに対する嫌がらせの一面もある。
では、イスラエルがPKKを支援しているのか、大クルド主義を推しているのかまでは分からない。

かくも複雑怪奇なマグレブ~中東~ペルシア~中央アジア情勢かな。
211.名無しさん:2020年09月30日 22:27 ID:Bi0yyaSl0▼このコメントに返信
>>210※210のつづき
イラクのクルディスタンの独立投票が、トルコとロシアとイランの協調というミラクルを起こした。
そして、2018年1月20日には、シリアのクルド人地域にトルコ陸軍が侵攻した。

イラクのクルディスタン地域では、
イラクのクルド二大勢力であるKDPとPUKが対立している隙に、PKKが独立投票を強行したが、
KDPが占領していた油田地帯キルクークを失い、自治政府とペシュメルガの給料未払いが発生し、
イラク中央政府が肩代わりを約束して、自治政府は弱体化した。

シリアのクルド人支配地域では、
PYDとYPGがPKKと連携して、クルド人以外の民族・宗派の人々を100万人強制的に追放していた。
米国から軍事顧問も派遣されていたYPGは、トルコ陸軍の侵攻~のちに米軍の撤退で政治的打撃を受けている。
ちなみにトランプ政権で国防総省のトップが大統領に反発したのはこれが原因。
トランプ大統領はISIL撃破後、即座に撤退させたが、軍首脳の思惑は、米軍駐屯継続による力の均衡だった。

実際、トルコはこのあとアルメニアVSアゼルバイジャンへと介入の足を伸ばしているのだから、
ある意味見立ては正しかった。しかし、現在の日英米の思惑は大陸国家同士が戦う分には放置の姿勢でもある。
212.名無しさん:2020年10月02日 10:51 ID:u8hAwiLx0▼このコメントに返信
まぁ黒幕はトルコだよね。アホなアゼルバイジャンがのせられて、アホなアルメニアと思惑通りに無駄な戦争始めた。
シリアが落ち着いてきちゃって、支援してた反政府武装集団が邪魔になって来ちゃったからコーカサスに捨てるつもりでしょw

戦争狂に育てた反政府集団とかウッカリ矛先がトルコに向いたら面倒だし、油田とか無い所で勝手に殺し合っててくれって事やろな。
カフカスをアルメニアから奪還出来たらラッキー、ロシアが皆殺しにしてくれてもOK

トルコとロシアはシリアの油田の共同開発に落ち着いたし、トルコは黒海でガス田も見つかったし、アゼルバイジャンのパイプラインぶっ壊されたら、むしろ儲け時って感じやろw

シリアとイラクを不安定化させるとISとかコントロール出来ないテロ集団に油田奪われて意味無いから、ロシア、トルコ、イランが戦う意味が無くなって強力しだしたせいで、支援してた武装傭兵集団が各国ともに手に余ってるから、何の資源も無いカフカスで無駄な殺し合いさせて捨てようぜ! ってロシア、トルコ、イランは談合済みなんじゃない?

お名前