2020年09月27日 20:05

もし馬っていう生物がいなかったら戦争なんて起こらなかったんじゃね?

もし馬っていう生物がいなかったら戦争なんて起こらなかったんじゃね?

20180802120857

引用元:もし馬っていう生物がいなかったら戦争なんて起こらなかったんじゃね?
https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1428137641/

1: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)17:54:01 ID:ZOm
機動力、通信力ほぼ無くなるし
古代ローマの都市国家間の戦争以上の大きな戦争は起こらなかった気がする

2: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)17:54:27 ID:VhN
あれ、人間ry

5: 憂ふ色の憂鬱◆UQUKQhncUU 2015/04/04(土)17:55:24 ID:wQ6
>>2
しっ

3: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)17:55:03 ID:8Wq
奴隷肩車で戦争する

4: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)17:55:20 ID:ZOm
>>3
運動会かよw

6: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)17:55:31 ID:tps
戦車があるだろwwwwww

7: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)17:56:02 ID:ZOm
>>6
戦車(チャリオット)引くのは馬じゃん

9: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)17:56:22 ID:MdN
馬「ブーメラン乙」

10: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)17:56:27 ID:5Lz
いや馬の無かった古代日本でも戦争はあったじゃん・・・

12: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)17:56:46 ID:vva
馬のせいにするとか、人類は無能極まりない・・・

14: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)17:57:22 ID:4at
馬の無い地域でも戦争はあったろ

16: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)17:57:50 ID:ZOm
>>14
でも小規模にしかならなかったでしょ?

18: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)17:58:48 ID:cTS
馬さんがヤバいまで読んだ

20: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)17:58:52 ID:wHK
馬がいないなら熊か象だな

23: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)18:00:28 ID:ZOm
>>20
象とかハンニバルさんくらいだろ

28: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)18:01:12 ID:vva
>>23
ペルシア「そうだな」

22: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)17:59:56 ID:tQt
弓兵の重要度が高まるだけじゃね

25: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)18:00:37 ID:2ZA
鉄が無い→剣が作れない→戦争が無い
これだろ

32: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)18:02:17 ID:vva
>>25
石ころがあれば投げる
投石は有効な攻撃手段
鉄なんて高度なものがなくても戦える

33: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)18:02:23 ID:ZOm
>>25
青銅器もあるじゃん

37: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)18:03:36 ID:5Lz
>>33
銅剣なんて使い物にならんぐらい柔らかいぜ
叩いただけで曲がる

29: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)18:01:27 ID:x9T
馬が無くても人間とか車両とか代替手段はあるだろ
無かったとしても史実より兵器が若干発達してたかもな

30: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)18:01:38 ID:5Lz
どのみち歩兵で争ってたろ
元寇の歴史は違うだろうな

34: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)18:02:44 ID:5Lz
馬がいなくても産業革命が起きた時点で・・・・

36: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)18:03:10 ID:vva
>>34
産業革命が早まるかもな

39: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)18:04:21 ID:ZOm
>>34
馬がいなけりゃ西洋列強が植民地支配できてないから、資源も市場もなくて産業革命起きない

41: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)18:05:43 ID:5Lz
>>39
蒸気機関が発明されれば遅かれ早かれ機械化が進むだろうな
そうすれば馬など要らないと第一次世界大戦で証明された

49: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)18:11:55 ID:ZOm
>>41
でも産業革命の背景のひとつの炭鉱の開発は馬が無いと無理じゃん

53: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)18:12:53 ID:5Lz
>>49
確かに普及は遅れるかもな
でもいつかは近代兵器が生まれるよ

42: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)18:06:58 ID:5Lz
荷運びぐらいなら牛でも出来るしな

45: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)18:08:56 ID:tps
移動に日数がかかるだけで、戦場までつけばあとはやること一緒じゃね?
かかった日数分史実の進みは遅くなるが、現代の発展スピードの速さに比べたらたいしたことない

47: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)18:10:21 ID:5Lz
人の欲望が戦争を起こしてるのであって馬がおこしてる訳じゃない

50: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)18:12:09 ID:2ZA
>>47
馬あり:よっしゃ隣の国攻めるわ!
馬なし:結構遠いなやめとこ

58: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)18:15:38 ID:tps
>>50
海がある→戦争やめとこ
とはならないだろ

72: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)18:20:15 ID:2ZA
>>58
戦争するコストが増えるってこと

87: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)18:26:32 ID:tps
>>72
コストが増えても限りない欲望があるから戦争は起こるよ
超広い海があったのにそれをなんとかする発明を生み出したんだぞ
いなきゃちょっと移動に困るくらいの馬の代わりが生み出せないわけがない

48: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)18:11:48 ID:vva
たまたま馬がいて使役すると便利だったからにすぎないな

まぁ、戦い方を変化させた要因にはなっただろうけど、戦争の原因が馬とか
馬のせいにしすぎ

60: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)18:16:50 ID:P54
ラクダとか牛に乗って移動するんじゃないの

62: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)18:17:22 ID:P54
馬力っていうぐらいだからなあ

64: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)18:18:32 ID:P54
100万牛力!となるだけでは

66: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)18:18:52 ID:5Lz
いや逆に馬がいなかったら食料の生産性が落ちるから
食料の奪い合いや肥えた土地の争奪が激しくなるんじゃね

85: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)18:25:29 ID:P54
陸上帆船みたいにして移動したり早めに機関車が出てきてた可能性もあるな

90: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)18:27:50 ID:P54
輸送手段としての馬であって移動は主に徒歩だったし大勢に影響は無いんじゃないか

94: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)18:29:10 ID:vva
戦争より、交易なんかが影響を受けそうだな
経済に影響を及ぼすから、戦争にも影響が及ぶと考えられるが・・・

96: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)18:32:15 ID:vSh
馬がいなかったら犬を大型化させる

116: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)18:55:40 ID:EQZ
>>96
以前読んだ本に書いてあったけど、犬や猫みたいな肉食獣は体全体を使って走るから仮に人間が乗れるサイズまで大型化させたとしても揺れが酷くて乗れたもんじゃないらしい

100: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)18:35:11 ID:vSh
ローマとアフリカは割と近いから馬以外の脚の早い動物を家畜化する

102: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)18:42:22 ID:ZOm
>>100
ラクダとかダチョウとか?

107: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)18:46:17 ID:vSh
>>102
簡単に言えば馬がいなければ馬に代わる 馬的な動物を交配させて作り出していたと思う

104: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)18:44:26 ID:0Od
ラクダ兵は現実におったやん

111: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)18:49:17 ID:2ZA
ラクダ機動力無さそう

117: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)18:57:22 ID:EQZ
>>111
その代わりあいつらスタミナは半端ないらしいぞ
中東じゃ競馬の代わりにラクダレースをやっているらしいけど、スタミナありまくりな動物なんで8kmとか10kmとかを走るとか

122: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)19:05:00 ID:0Od
トナカイも使えそう

124: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)19:20:34 ID:zuw
牛とかがそういう用途に特化するハメになるだけで大して変わらんだろ

125: 名無しさん@おーぷん 2015/04/05(日)09:30:24 ID:ACu
>>124
バッファロー騎兵とかつよそう

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2020年09月27日 20:05 ID:JXT0VJK70▼このコメントに返信
知ってるか?
人間って生物がいなかったら戦争は起きてないんだぜ
2.名無しさん:2020年09月27日 20:06 ID:8Eheyg5k0▼このコメントに返信
海賊は?
3.名無しさん:2020年09月27日 20:09 ID:ouMbCu.l0▼このコメントに返信
馬がいなかったら生態系に穴があくから、なんか別の動物がいる。

それを使うだけだ。

馬の家畜化は4000年前。
最悪馬の代わりがいなかったとしても、人類のことだから、
ヤギとかラクダから始めても1000年前ぐらいには、それなりの乗り物に仕立て上げてるよ。
なので歴史は変わらん。
4.名無しさん:2020年09月27日 20:09 ID:Q8A1agKL0▼このコメントに返信
日本人がいなければ戦争が起きなかったのでは?
5.名無しさん:2020年09月27日 20:13 ID:bdlt4sm10▼このコメントに返信
馬がいなけりゃ鹿に乗るだけだろ
6.名無しさん:2020年09月27日 20:13 ID:fA4BTcd90▼このコメントに返信
サピエンスは戦争しながら進化した。馬の利用は戦争をしながら得たもの。確か中央アジアの民族が馬の轡を発明して馬を自由に扱えるようになったために、周囲を制圧したことからだんだん馬の利用が広まった。轡・・クツワが無ければ馬は使えない。上に乗っただけでは馬は自由にならない。
7.名無しさん:2020年09月27日 20:13 ID:aQcygP1b0▼このコメントに返信
減りはしても無くなることはない
8.名無しさん:2020年09月27日 20:14 ID:bdlt4sm10▼このコメントに返信
>>5
馬鹿みたいな話になってもうた
9.名無しさん:2020年09月27日 20:14 ID:ouMbCu.l0▼このコメントに返信
リャマとかいい線いってるだろうな。
やっぱりラクダ類から出てきそうだよね
10.名無しさん:2020年09月27日 20:15 ID:JXT0VJK70▼このコメントに返信
※4
白人がいなけりゃ
歴史はもっと平和だったろうな
11.名無しさん:2020年09月27日 20:16 ID:Aiii3zqM0▼このコメントに返信
アメリカ大陸には馬がいなかったが、インカ帝国みたいに領土拡張してる連中は現れたよな?
12.名無しさん:2020年09月27日 20:17 ID:0q4HuZ7h0▼このコメントに返信
鹿でいいんじゃね
13.名無しさん:2020年09月27日 20:19 ID:aTw2F29K0▼このコメントに返信
中東だとラクダにゾウまで戦場に連れて行ってるよ。
14.名無しさん:2020年09月27日 20:22 ID:ouMbCu.l0▼このコメントに返信
※11
インカ帝国が天下取ってたら、リャマとかアルパカも一緒に天下を取っていたわけか…
15.名無しさん:2020年09月27日 20:22 ID:IewlAUyw0▼このコメントに返信
日本に馬が入ってきたのは4世紀
日本列島内での戦争の歴史はもっともっと古い
2世紀後半には倭人争乱と呼ばれるクニ同士の戦争が相次いだ
それを収めるために卑弥呼を共立して和睦したと言われる
列島内の戦争の歴史はもっと古い
紀元前の弥生時代に水田稲作が始まり
食料を集落で貯蔵するようになって戦争が起きている
環濠集落は戦争に備えて自分たちの集落を守る環濠を備えている
戦争は集落ができ生産物を貯蔵するようになって始まった奪い合い
馬の渡来とは関係ない
16.名無しさん:2020年09月27日 20:22 ID:aGBIibNA0▼このコメントに返信
馬に代わる何らかの牽引、騎乗家畜を発明しただろうけど
騎馬戦術の発祥がモンゴルから別の地域に移る事で
世界史はまったく別物にはなっただろうな
17.名無しさん:2020年09月27日 20:22 ID:qiNUV98t0▼このコメントに返信
※2
馬がいなかったら海上交易ルートの重要性が高くなって造船、航海技術が史実より発達するかもね
18.名無しさん:2020年09月27日 20:23 ID:Obgz0paP0▼このコメントに返信
>>37
錫を混ぜて青銅にするんやで
19.名無しさん:2020年09月27日 20:23 ID:qiNUV98t0▼このコメントに返信
まあシマウマとか家畜化できないし、結構代替生物候補少ない気がする。
20.:2020年09月27日 20:25 ID:Obgz0paP0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
21.名無しさん:2020年09月27日 20:27 ID:aTw2F29K0▼このコメントに返信
牛が主力のパラレルワールドがあったとすれば、一ノ谷の戦いはムリだな。
牛に乗った牛若丸ってのも駄洒落がきいて人気出るかも。
22.名無しさん:2020年09月27日 20:27 ID:fA4BTcd90▼このコメントに返信
※6
ヒッタイトが最初に馬に轡・・ハミを付けて乗って攻撃し始めた。これには初期のギリシャ軍も負けた。
23.名無しさん:2020年09月27日 20:28 ID:NW2fCxg70▼このコメントに返信
馬の代わりにサイとか見てみたいなぁ
24.名無しさん:2020年09月27日 20:29 ID:WB5azCbd0▼このコメントに返信
馬のかわりにロバに乗るとか?パワーなさそうだけど
それか牛にまたがる?股裂けそうだが力は充分だな
25.名も無き天罰神:2020年09月27日 20:29 ID:8HCCOuTK0▼このコメントに返信
なんでもかんでも直ぐ人のせいにする朝鮮民族が居なけりゃ、世界はいつまでも平和だろぅ!
26.名無しさん:2020年09月27日 20:29 ID:gOeVUUI60▼このコメントに返信
温帯地域は騎乗用動物がいなかったかもな。
砂漠→ラクダ兵
熱帯→象兵
27.名無しさん:2020年09月27日 20:30 ID:U.i7uMtR0▼このコメントに返信
馬がいなければ牛や象を使えばいいじゃない。
28.名無しさん:2020年09月27日 20:30 ID:RGkwBIzC0▼このコメントに返信

 マリー・アントワネット 「 ウマがいなければ、ウシに乗って戦えばいいんじゃないの? オホホホ! 」
29.名無しさん:2020年09月27日 20:35 ID:Ls1Imo1o0▼このコメントに返信
ミサイルがもっと早く開発されただけだw 
あの糞韓国でも  明に対してロケットで撃退していたw    寒流映画で見たw
30.名無しさん:2020年09月27日 20:36 ID:geirySso0▼このコメントに返信
ハイハイ、このイッチはアホ。

終・わ・り
31.名無しさん:2020年09月27日 20:39 ID:Pw3sEs8w0▼このコメントに返信
石器が無ければ戦争は起こらなかった
32.名無しさん:2020年09月27日 20:44 ID:0cB3G.1u0▼このコメントに返信
※31
石器すら使えんかったら、今の人類社会が無かっただろ
33.名無しさん:2020年09月27日 20:45 ID:aQJWQjVl0▼このコメントに返信
今日のガイガイ祭り会場はここですね
34.名無しさん:2020年09月27日 20:47 ID:6FOkK4Xg0▼このコメントに返信
ナポレオンだってアルプス越えでロバ乗ってた言うし無きゃ無いでどうにかしてたんだろ
35.名無しさん:2020年09月27日 20:49 ID:456r83pH0▼このコメントに返信
平安貴族「馬がいなければ牛車を使えばいいでおじゃる」
36.名無しさん:2020年09月27日 20:50 ID:yj.O6D2z0▼このコメントに返信
>>4
過去について論じる気はないが
超汚染人が存在しなければ、現代日本の犯罪件数は激減しとるわなw
37.名無しさん:2020年09月27日 20:50 ID:x40vAsUC0▼このコメントに返信
起きたよ・・馬のせいじゃねーーー
38.名無しさん:2020年09月27日 20:51 ID:zXzqVFL60▼このコメントに返信
人間、石と棒どころかステゴロでも普通に戦争できるからね。
39.名無しさん:2020年09月27日 20:53 ID:E9U3.2vJ0▼このコメントに返信
多分、熊に跨ってけいこしてるぞ、ウシの稽古か象の稽古かはシラン。
40.名無しさん:2020年09月27日 20:54 ID:KfIK1Q2Q0▼このコメントに返信
とりあえずスレ立てイッチがアステカやらインカの歴史知識が無いのは理解した
41.名無しさん:2020年09月27日 20:55 ID:zXzqVFL60▼このコメントに返信
※39
山暮らしの野生児が頼光四天王まで成り上がるのだから大したものよ。
42.名無しさん:2020年09月27日 20:58 ID:HnEWDY5G0▼このコメントに返信
ウマがいなかったら、ゾウやウシやラクダやヤクを輸送に使ってただけ。
戦場で騎馬で戦ってた文明ばかりじゃないし。
大規模な戦争を封じたいなら「もしも船というものが発明されてなかったら?」の方がまだ意味がある。
43.名無しさん:2020年09月27日 20:59 ID:weNqd3G10▼このコメントに返信
なにかしら家畜化して似たようなことにはなると思うな
44.名無しさん:2020年09月27日 21:02 ID:U.i7uMtR0▼このコメントに返信
※28
あんた俺と同時に全く同じ人物についてかきこみしてるお( ゚Д゚)
45.名無しさん:2020年09月27日 21:03 ID:HZ8e4ddK0▼このコメントに返信
バイキング>せやな、略奪するだけやな。
46.名無しさん:2020年09月27日 21:03 ID:djMpeiWc0▼このコメントに返信
戦争と呼べるようになった最初期の群れ同士の争い時に馬が最初から居たかと言いますと…
47.名無しさん:2020年09月27日 21:04 ID:ncT.EeoL0▼このコメントに返信
欲望ってより、畑作や狩猟生活だと広い土地が必要だから
地球の環境とかが変わらない限り戦争は起きただろ。
それも欲望って言ってしまえばそうかもだが。
馬も関係ないな。
48.名無しさん:2020年09月27日 21:05 ID:HZ8e4ddK0▼このコメントに返信
モンゴル>馬が無いだと!
ならば、狼に跨がるだけだ。
49.名無しさん:2020年09月27日 21:06 ID:A9Qlzq9g0▼このコメントに返信
人間という生物がいる限り戦争は起きる
50.名無しさん:2020年09月27日 21:07 ID:7.RbhEgk0▼このコメントに返信
馬がなかったら、戦争もそうだけど物流発達が今より500年はおくれたかもな。
車輪はかなり前からあったとして、内燃機関発明まで、馬が主動力だったんだから!
51.名無しさん:2020年09月27日 21:08 ID:xPYE8L.o0▼このコメントに返信
馬のでかい馬糞ちゃんと掃除してるのかが気になる
52.名無しさん:2020年09月27日 21:10 ID:HZ8e4ddK0▼このコメントに返信
>>6
※6
スキタイ・パルティア>ほ~~
53.名無しさん:2020年09月27日 21:13 ID:XZT4rN690▼このコメントに返信
んな、ことはない。
54.名無しさん:2020年09月27日 21:18 ID:7gCLg1O.0▼このコメントに返信
人のせいにしてんじゃねーよ

いや、馬のせいにしてんじゃねーよ
55.名無しさん:2020年09月27日 21:18 ID:V7LA8tX30▼このコメントに返信
ダチョウでチョコボ
56.名無しさん:2020年09月27日 21:32 ID:ggcZAlHT0▼このコメントに返信
防御力で亀
57.名無しさん:2020年09月27日 21:33 ID:qzV2jYoF0▼このコメントに返信
体に汗腺あるのはヒトと馬だけ

他の動物ではここまでの速さと持久力を持ち合わせてないから戦いではいろんな動物を運用してて面白かったろうね
58.名無しさん:2020年09月27日 21:33 ID:BdYS3x0w0▼このコメントに返信
牛を戦闘用に鍛えて交配繰り返せばいけるんじゃね?
59.名無しさん:2020年09月27日 21:43 ID:T1x7HbZX0▼このコメントに返信
※1
それはない。他の群れ生物も縄張りやら餌の取り合いで普通に同種同士の殺し合いを集団でやってるよ。「同種同士の集団殺し合い」を戦争と言うならコレは全部戦争だ。猿でもハチでもオオカミでも、いや植物や酵母、細菌でさえやってる。なんせ同種の赤の他人は全く同じ生存資源を争う最悪の競争相手だからな。これは生物ほぼ共通。群れ生物だと群れ同士でやり合うことは普通。

戦争を人間がやるものと規定するなら、人間が居なきゃ戦争が起こらないのはアタリマエ。無意味な設問だな。
60.名無しさん:2020年09月27日 21:48 ID:E7C5OQ4D0▼このコメントに返信
昔でも主力は歩兵じゃん
61.名無しさん:2020年09月27日 21:55 ID:NUWpIvBc0▼このコメントに返信
カバに乗って戦ってたよ
豚の可能性もある


元記事のコンセプトを汲んで、移動に適した動物を軍用に投入できなかった、と仮定するならば、奴隷になるだろね
体育祭の騎馬戦みたいな感じで、奴隷の騎馬がいて、それを指揮官が運用する形の戦争がなされていたと思う
ただ、歴史上、奴隷は必ず奴隷解放の話が持ち上がり、それによって、奴隷運用国が亡びるという宿命がある
ローマしかり、今後はアメリカも奴隷解放~公民権運動から、崩壊の懸念がある
長期的に観れば、現代の文明自体が、発展途上国の奴隷労働により成り立っているが、それが、西欧を致命的に破壊する流れも出てきつつあるように思う
よって、奴隷を運用した国は、その国の一つの時代が短期間に終わり、王朝が次から次へと変化する世界になっていたかもしれない
文明の発展レベルは、内戦=戦争が増える分、早く発展するとも思えるし、継続的なスポンサーを獲得しづらい世界では発展が遅い可能性もある
62.名無しさん:2020年09月27日 21:56 ID:T1x7HbZX0▼このコメントに返信
※58>>58
※57が指摘してる通り、他の動物は冷却不良で、人間の戦争に付き合えるほど長時間激しく動けないんだわ。だから犬は戦場に連れて行って役立てても、戦闘のお供ではない。犬は人より素早く動け命令もよく聞き戦闘力も高いが人より持久力はないんだよ(それでもパンティングができるので哺乳類一般よりは持久力がある)。牛車は世界的にあるけど、戦闘用は馬車になるのもコレ故。牛はゆっくりなら力強く長時間動けるが、全速力は一瞬しか出せない。

もちろん火牛の計や対戦車地雷犬みたいに一発使い捨てみたいな使い方はできるんだけどね。またコレはオーバーヒートゆえだから極地では犬は走り続けられる。犬ぞりだな。牧羊犬が温暖地域では発達してないのもこの理由だろう。
63.名無しさん:2020年09月27日 21:57 ID:5Wk4HHmG0▼このコメントに返信
>>16
他の家畜では馬ほど戦場で歩兵に対する優位は確保できない。
よって農耕民族に騎馬民族の戦術的な優位が無くなって歴史が変わりまくるね。

まず中華王朝は西戎、北狄に対して圧倒的優位になって征服王朝は存在せず、南進東進して朝鮮ベトナムも完全に中国に取り込まれてたかも。

欧州は重装騎兵でもある貴族を中心とした封建制でなく、古代の都市国家がそのまま近世的な社会になったかも。
64.名無しさん:2020年09月27日 21:57 ID:QdYTrA8.0▼このコメントに返信
※14
でもあいつら、リャマの背に洗濯物みたいにうつ伏せで乗るから、戦闘にはどうだろう?
65.名無しさん:2020年09月27日 21:59 ID:jDLpLGxP0▼このコメントに返信
まあ大規模な戦争は激減するだろうね
馬使わず兵站確保するのは無理ゲーだし
補給はもちろん食糧の略奪すら馬は必須アイテムだよ
66.Jhon Doe:2020年09月27日 22:06 ID:0yeRJbiq0▼このコメントに返信
手段と目的を書き換えられたら、戦争はなくなる。

目的は何?馬を使って相手の対応力を上回る。これは手段。
67.名無しさん:2020年09月27日 22:06 ID:5Wk4HHmG0▼このコメントに返信
>>34
物資の輸送はなんとかなっても、他の家畜では騎兵みたいに機動力と破壊力、突破力を兼ね備えた現代戦の戦車や装甲戦闘車両の役割はこなせない。
68.名無しさん:2020年09月27日 22:09 ID:8U63osfx0▼このコメントに返信
ガゼルでいいやろ
69.名無しさん:2020年09月27日 22:15 ID:7gCLg1O.0▼このコメントに返信
いなかったら、別の移動手段を使うだけ

70.名無しさん:2020年09月27日 22:20 ID:KXhdB.4I0▼このコメントに返信
もし、馬の顔が丸かったら…
 丸かったら
丸顔の人が馬ヅラということになりますな
71.名無しさん:2020年09月27日 22:25 ID:9mf2.06t0▼このコメントに返信
中世辺りまで騎馬民族の侵攻を発端とした戦争が多かったし確かにそうかも
72.名無しさん:2020年09月27日 22:26 ID:cgeHMKiV0▼このコメントに返信
最初期のチャリオットひいていたのロバだけど?
代わりのもんなんてすぐに見つけるさ
73.名無しさん:2020年09月27日 22:28 ID:HWBlRbvV0▼このコメントに返信
鹿「やあ」
74.:2020年09月27日 22:31 ID:3ZlKZzvx0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
75.名無しさん:2020年09月27日 22:32 ID:nB9wKLrn0▼このコメントに返信
>>59
植物までもが争っとるんか、生きとし生けるものすべて争いからは逃れられんのか…
なんかもう諸行無常(´・ω・)
76.名無しさん:2020年09月27日 22:32 ID:4.DmFIhn0▼このコメントに返信
>馬あり

世界帝国と呼ばれるローマにしても中華帝国にしても別段騎兵隊主体ではないし、物資運搬ならば馬以外でも代用できますからね。
というかそういうの無しで欧州からインドまで来た征服王アレキサンダー大王とかいるし…
77.名無しさん:2020年09月27日 22:32 ID:7gCLg1O.0▼このコメントに返信
戦争のやり方というか移動手段が変わるだけで、戦争そのものがなくなりはせんだろ

上でも言ってる人いるけど、馬は目的じゃなくて手段だから
馬があるから戦争するんじゃなくて、戦争するから馬を利用してるんだよ

78.名無しさん:2020年09月27日 22:39 ID:KnPh.Bgr0▼このコメントに返信
古代アステカでもマヤ・インカでも戦争はあった
79.名無しさん:2020年09月27日 22:40 ID:yiDuzXtW0▼このコメントに返信
※62

でも犬ソリがあるくらいだから、犬戦車とか出来そうな気もするけど
80.名無しさん:2020年09月27日 22:42 ID:W.f9O5KS0▼このコメントに返信
馬が無ければ牛に乗るだけだよ。
実際に牛に乗って出陣した人がいるし。
81.名無しさん:2020年09月27日 22:49 ID:Z411HGYc0▼このコメントに返信
※79
メタルマックスかな?
82.名無しさん:2020年09月27日 22:49 ID:cwe.Pgfq0▼このコメントに返信
馬の代わりに絶滅した別の生物がいるという設定だったらな。
ヒトラーがティラノに乗っている映画のCMなら見たことあるが…
83.名無しさん:2020年09月27日 22:49 ID:7gCLg1O.0▼このコメントに返信
それまで馬を使っていた国が何かの事情で馬が使えなくなったら、馬なしで戦争やるのはコスパ悪いと判断するかもしれんが、最初から馬というものが存在しなければ、馬を使った場合のコスパを誰も想定する事が出来ないから、普通に歩兵や他の動物使って戦争するだけやろ

84.Jhon Doe:2020年09月27日 22:50 ID:0yeRJbiq0▼このコメントに返信
※79
犬にしろ、馬にしても、ただ環境に合わせた手段。
犬そりを目的として、戦う人間はいない。
同じく、馬で戦うために、戦争する人間もいない。
領土資源を得るため(目的)で、犬・馬を使う(手段)ってのはある・あっただろうけど。
いまなら、「手段」として、ミサイルやテロリストってのもある。

目的と手段の違いが、珍しくスレに表れた。
85.名無しさん:2020年09月27日 22:52 ID:3ZlKZzvx0▼このコメントに返信
>>22
チャリオットはウラル山脈南部、現在のロシアとカザフスタンの国境あたりにあったシンタシュタ・ペトロフカで発明された。
東に行き中国の戦車となり、古代オリエントやインドに伝わった。

騎馬民族の登場はその千年後、スキタイなど黒海北部に始まる。
86.名無しさん:2020年09月27日 22:53 ID:4YAt6ZEn0▼このコメントに返信
馬は戦争とは直接関係ない。一部の人種だけが文化を形成して、そこに後進国の人間が侵略してくる構図が20万年と続いている。基本的に先進国は後進国に興味ない。後進国の人間が先進国に侵略している。
87.名無しさん:2020年09月27日 22:55 ID:3ZlKZzvx0▼このコメントに返信
>>40
馬と帆船のなかった南北アメリカ文明。アステカ文明とインカ文明は直接の交流はなかった。

ユーラシアは馬と帆船によりヨーロッパ・オリエント・インド・中国の文明圏が交流し刺激し合い、発展した。
88.名無しさん:2020年09月27日 23:51 ID:Xu4I.Sz.0▼このコメントに返信
そもそも戦場の主力たる歩兵は徒歩じゃんっていうね
89.名無しさん:2020年09月28日 00:04 ID:c1Mbp.dv0▼このコメントに返信
ロバも牛もラクダもまだ残ってるぞ。
90.名無しさん:2020年09月28日 00:13 ID:.ohuoB.E0▼このコメントに返信
戦力の基本は歩兵で戦争が無くなるとは思えん
91.名無しさん:2020年09月28日 00:19 ID:.iAGb1Ay0▼このコメントに返信
馬が居なかったらクマに乗ってたかもね
92.名無しさん:2020年09月28日 00:24 ID:kxJCLAsX0▼このコメントに返信
代用してなんか使うだけだと思うのね
神様だって戦争するんだ、性だよ性
93.名無しさん:2020年09月28日 00:27 ID:8emMDTce0▼このコメントに返信
まあ牛やろな。今の牛は体が大きく肉が多くミルクも多い品種が主流だから・・・
馬に代わる役目を求めるなら体は小さめで従順な品種を作り出したろうな
昔から牛車もあるし耕耘も牛の役目だったし普通に使えるだろ
94.名無しさん:2020年09月28日 00:33 ID:IB50jrj70▼このコメントに返信
ナポレンオンが乗ってたのはロバ
95.名無しさん:2020年09月28日 00:41 ID:h6HZp5DR0▼このコメントに返信
※86
20万年前に現生人類が誕生した。国などまだない。
96.名無しさん:2020年09月28日 00:42 ID:TsJyZ3bL0▼このコメントに返信
馬は戦争をしない戦争をするのは人間
そも騎兵がほぼいない時代からファランクスを組んで殺し合って来たのが人間
97.名無しさん:2020年09月28日 00:54 ID:ozW16Qfq0▼このコメントに返信
鉄砲が無ければ→槍刀が無ければ→弓矢が無ければ→石が無ければ→
手足が無ければ殴れない→達磨さんに成って達磨さん転んだで勝負だw。
98.名無しさん:2020年09月28日 01:00 ID:FpouMy2H0▼このコメントに返信
パンがなければブリオッシュを食べるように、馬がいなければ他の移動手段を使うだけだ
馬に乗る事を目的に戦争してるワケじゃないもん

99.名無しさん:2020年09月28日 01:16 ID:queTAI0a0▼このコメントに返信
石斧と弓矢で移動は徒歩しかなくとも戦争はおきるよ。
100.名無しさん:2020年09月28日 01:32 ID:qZV13GgV0▼このコメントに返信
馬がいなければ他の動物を使うだけでしょ。
馬がいたから争いを思い立ったわけじゃないしさ。
馬のせいにしたら可哀想だ。
101.名無しさん:2020年09月28日 01:39 ID:HFngQTjy0▼このコメントに返信
※85
チャリオットの遺物はピラミッドの中からしばしばでている。つまりエジプトがチャリオットの元祖ではないのか?ギリシャはエジプトの後を追いかけていた。陶器も、像もエジプトより後だ。ギリシャ文字はエジプトの影響を受けている。
102.名無しさん:2020年09月28日 02:47 ID:TsJyZ3bL0▼このコメントに返信
※97
頭突きも出来ない状態にしてこそ平和が訪れるというもの
103.名無しさん:2020年09月28日 02:53 ID:gBTPpFhe0▼このコメントに返信
フリー素材の馬の絵が気に入ったから立てただけのスレ
104.名無しさん:2020年09月28日 03:25 ID:F.KM.Vhj0▼このコメントに返信
戦争ってのは結局大規模な縄張り争いなんで
人間じゃなく全ての生物が死滅しないと無くならないぞ。
105.名無しさん:2020年09月28日 08:29 ID:kxZp58HR0▼このコメントに返信
自転車の開発が早まったな
106.名無しさん:2020年09月28日 12:30 ID:9oEhgxyQ0▼このコメントに返信
※101
横だがエジプトのチャリオットは紀元前1400年ごろとされる
一方、ユーラシアステップ北部に紀元前2100年~1800年ごろに存在したシンタシュタ文化のものは紀元前2000年で世界最古とされている
ただし、これは発掘遺物としての話で記録だけであればシュメールにおいて紀元前2500年頃まで遡れる(牛かロバで引いた)
107.名無しさん:2020年09月28日 12:52 ID:h6HZp5DR0▼このコメントに返信
南北アメリカ文明に車輪が存在しないのは、馬が存在しなかったからかもしれない。
108.名無しさん:2020年09月28日 13:50 ID:9oEhgxyQ0▼このコメントに返信
※107
元は北大陸に居た(Equus caballus原種)が1万年くらい前に唐突に消えてることから食い尽くされたのではという意見もある
109.名無しさん:2020年09月28日 13:52 ID:J2JZP4LO0▼このコメントに返信
馬が居なければ他の動物を使うだけというやついるが、現実に人が乗れるほど大きく、
ある程度速度や持久力があり、尚かつ集団行動可能な動物なんて殆ど居ないぞ?
ある程度条件の近い動物も、大体集団行動の可否でハネられる。ラクダはそこそこ有望だが、
乾燥地域以外じゃ使えんしな。歴史的にほぼ馬一択で、馬が居ない地域で「xx騎兵」が発達した例は
ほぼ皆無だよ。南北アメリカに発祥した文明は幾つかあるけど、結局全て騎兵無しで最後まで行ったしな
110.名無しさん:2020年09月28日 14:28 ID:J2JZP4LO0▼このコメントに返信
まあアステカやらインカやらは戦争し続だったらしいし、馬がなければ戦争がなくなるってのはないけどな
ただモンゴル帝国みたいな大帝国を作るのは難しいだろう。戦国時代みたいに、小国家が乱立して
互いに延々殺し合うような世界になっていたのでは
111.名無しさん:2020年09月28日 16:22 ID:hR3h.voy0▼このコメントに返信
全兵力が騎兵なんかモンゴルくらいだろ
主力は歩兵なんだからそんなに変わるはずがない
112.名無しさん:2020年09月28日 16:50 ID:9oEhgxyQ0▼このコメントに返信
※111
古代世界史での歴史的な変動にはしばしば遊牧民(騎馬民族)の動向が大きく関わってる
バタフライエフェクトというか、それらの事柄全てが変わる、あるいは無かったこととなるかもと考えると興味深い

ゲルマン民族の大移動は漢と匈奴の抗争により東方へ逃れた匈奴系部族のゲルマン民族への圧迫が原因と考えられるし、9世紀の黒海周辺に現れたマジャール人(モンゴル・テュルク系遊牧民)はパンノニア(ハンガリー)を制すると長躯フランク王国へまで遠征していて、そのことは最終的にオットー1世による神聖ローマ帝国の成立につながっている

中華では10世紀以降の遊牧民族の活発な行動が金による北宋滅亡を生じ、その金もモンゴルに呑まれてしまった
その後の西方征服は言うまでもないだろう

113.名無しさん:2020年09月28日 17:00 ID:jSc3JgBS0▼このコメントに返信
馬の次に効率の良い生き物が使われただろうな
ラクダのザンブーラキとかが世界に広まったかもしれん
牛、ラクダ、ロバ、考えてみると色々ある。そう考えると面白い
114.名無しさん:2020年09月28日 17:18 ID:J2JZP4LO0▼このコメントに返信
※111
兵力というか、むしろ輸送や通信が問題なんだよ
人間と馬じゃ輸送できる量と距離に限界がある。人間が一週間分の食料を担いで歩けるとして、
その人間を輸送隊として徒歩一週間掛かる先の場所に派遣しても、現地につく頃には食料を
全部自分で食べちゃった、ということになるからな
要するに人力で食料を遠くまで運ぶのは原理的に無理がある

だから隣国同士の国境線争い程度ならともかく、モンゴルみたいな長期疾駆の大遠征とかはとても無理
何万人もの大軍隊だと現地調達だって不可能だし、結果地域ローカルな戦争しか起こせなくなる
115.名無しさん:2020年09月28日 19:00 ID:6VnUx2A70▼このコメントに返信
>>75
植物は動いて逃げられないから、勝って生き残るか、負けて死ぬかしかないから、むしろ熾烈やで。

例えば狭い所にクローンに近い遺伝的に揃った種撒いたら隣り合っても仲良く生き残るけど、兄弟レベルに違えばもう熾烈な殺し合いやって少数株しか生き残らない。赤の他人なら1株だけ。
116.名無しさん:2020年09月28日 21:52 ID:Hfs2Y3MW0▼このコメントに返信
馬がいなきゃ豚でも牛でも跨るか、それでもなきゃ徒歩で戦争やってるよ人間と言う生き物はね
117.名無しさん:2020年09月28日 21:54 ID:Hfs2Y3MW0▼このコメントに返信
※115
強烈なのだと自分の株を地下に保管しておいて、地上部を風の力でこすり合わせて発火
周囲の植物を纏めて山火事で滅ぼした後で自分達の株を増やすとか言う奴すら居るからな・・・w
118.名無しさん:2020年09月28日 21:58 ID:Hfs2Y3MW0▼このコメントに返信
※117
別ベクトルでスゲェのがライ麦
元々は別種の植物だったんだが麦を人間が狩らないと認知して麦に擬態して生存
その後、「コレ麦と違うんじゃね?」→「でもこれも食えるし麦育たない場所でも育つからこっちも育てんべ!」
という擬態から生存権を勝ち取った超絶レアケースw

お名前