2020年09月29日 21:05

結果的に太平洋戦争時に何を増産をすれば良かったと思う?

結果的に太平洋戦争時に何を増産をすれば良かったと思う?

03

引用元:結果的に太平洋戦争時に何を増産をすれば良かったと思う?
https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1441255000/

1: 名無しさん@おーぷん 2015/09/03(木)13:36:40 ID:Yb4
戦争期間は同じ、開戦日から増産として

2: 名無しさん@おーぷん 2015/09/03(木)13:37:15 ID:Yb4
空母増産しても間に合わんか?

5: 名無しさん@おーぷん 2015/09/03(木)13:41:01 ID:CAC
>>2
搭乗員が足りない

6: 名無しさん@おーぷん 2015/09/03(木)13:41:34 ID:yBb
潜水艦と駆逐艦かな

7: 名無しさん@おーぷん 2015/09/03(木)13:42:55 ID:CAC
呂35型潜水艦を大量生産
松型駆逐艦を大量生産
零戦は遠回りな22型を辞めストレートで32→52に
金星エンジンを量産し五式戦闘機を生産
八木アンテナをちゃんと採用してやれ

ぱっと思いつくのはこれくらい

8: 名無しさん@おーぷん 2015/09/03(木)13:43:10 ID:1WE
中国にある油田

9: 名無しさん@おーぷん 2015/09/03(木)13:43:25 ID:usx
講和に持ち込める外交能力

12: 名無しさん@おーぷん 2015/09/03(木)13:44:36 ID:YIe
色々考えたけどやっぱり駆逐艦

なお資源

14: 名無しさん@おーぷん 2015/09/03(木)13:46:22 ID:CAC
海防艦も足りないな
ヘッジホッグも作りたいな
戦時標準船も作りたいな
雲龍型空母もたくさん作りたいな

アカン資源が足りん

15: 名無しさん@おーぷん 2015/09/03(木)13:49:51 ID:y5v
資源やないの?

18: 名無しさん@おーぷん 2015/09/03(木)14:36:07 ID:9di
高速タンカーと護衛駆潜艇

20: 名無しさん@おーぷん 2015/09/03(木)14:46:48 ID:6VC
30年時点で陸海軍にいる軍人を
親英米派にして
マスコミに徹底的にナチスを叩かせる
これでおk

21: 名無しさん@おーぷん 2015/09/03(木)14:47:51 ID:b6h
資源と人が足りないんで何しても…

22: 名無しさん@おーぷん 2015/09/03(木)14:49:47 ID:06R
資源を大量生産

23: 名無しさん@おーぷん 2015/09/03(木)14:54:46 ID:dUZ
まず工場やな。船や航空機を作れるところが少なすぎた。
それから南方資源地帯との航路を守れる船舶と航空機やな。
通商破壊やられたらひとたまりもあらへん。
逆に言うとこれさえ守れてたら十分戦える。
これは現在進行形でもやらんといかん。

24: 名無しさん@おーぷん 2015/09/03(木)14:55:37 ID:S1X
戦闘機と空母やろ
戦艦なんていらんねん

25: 名無しさん@おーぷん 2015/09/03(木)14:56:46 ID:6VC
マスコミに大々的にノモンハンで
負けたことを伝えて
ソ連驚異論を英国に特に伝える

26: 名無しさん@おーぷん 2015/09/03(木)14:58:04 ID:S1X
航空戦力で戦艦沈めまくった前半、戦艦を航空戦力に沈められまくった後半

33: 名無しさん@おーぷん 2015/09/03(木)15:04:04 ID:9di
日本なりに大増産してたんだけどアメリカの増産が規模違いすぎたので結果変わらず

34: 名無しさん@おーぷん 2015/09/03(木)15:04:23 ID:Vow
中国捨てて、他の利権を守るべきであった

38: 名無しさん@おーぷん 2015/09/03(木)15:13:39 ID:1nd
陸海軍の意思統一ができて早いとこ講話に持ち込める人材

39: 名無しさん@おーぷん 2015/09/03(木)15:14:23 ID:OVX
>>38
大高「わしの出番やな」

57: 名無しさん@おーぷん 2015/09/03(木)15:31:29 ID:CAC
ただ勝ちを目指すだけでいいなら

三国同盟に基づいて英仏蘭に宣戦布告
全力をもってインド洋を西進して東洋艦隊を叩き潰す
チャーチルを退陣させてイギリス脱落

これを「アメリカ参戦前に」終わらせる

59: 名無しさん@おーぷん 2015/09/03(木)15:46:35 ID:Naw
資源が無い時点でお察しよ

62: 名無しさん@おーぷん 2015/09/03(木)16:03:13 ID:mxM
増産云々の前に陸海軍で使う弾統一しろやとは思うで
工業力オバケのアメリカが陸海軍で統一してんのに、
日本はどれもこれもバラバラ
そらあきませんわ

66: 名無しさん@おーぷん 2015/09/03(木)16:06:45 ID:INv
>>62
陸海軍だけちゃうで。
陸だけで弾丸四種類や。

6.5
6.5G
7.92
7.92G

70: 名無しさん@おーぷん 2015/09/03(木)16:09:22 ID:mxM
>>66
言葉が足りんかった
そういうところも含めていろいろ統一しとくべきやったやろって意味で

72: 名無しさん@おーぷん 2015/09/03(木)16:12:41 ID:INv
>>70
エンジンのみならず、ネジの一本まで統一すべきやったよな。
基礎工業力が無さすぎたんや
まともなパッキンひとつ作れんかったんやし。

74: 名無しさん@おーぷん 2015/09/03(木)16:15:21 ID:d6H
何で統一出来なかったか調べてみ?
ウヨサヨとかの話に巻き込まれたくないからせんけど
北進南進論の話にもつながるから面白い

79: 名無しさん@おーぷん 2015/09/03(木)16:18:23 ID:INv
>>74
結局利権問題なん?

89: 名無しさん@おーぷん 2015/09/03(木)16:30:51 ID:d6H
>>79
陸軍統制派の赤派と海軍赤派が統一させないように工作
ここから皇道派との衝突、226、北進南進論、ゾルゲからパールハーバーまでつながる
利権はあくまで表向き

75: 名無しさん@おーぷん 2015/09/03(木)16:16:00 ID:INv
日英同盟破棄せんかったらよかったのに

77: 名無しさん@おーぷん 2015/09/03(木)16:17:26 ID:el9
軍隊の連中を統制できる政治家の数
そしたらもう少し早い段階で講和に持ち込めたのでは

88: 名無しさん@おーぷん 2015/09/03(木)16:29:53 ID:UUA
関東軍を暴走させない力

96: 名無しさん@おーぷん 2015/09/03(木)17:23:46 ID:y5v
まずは大日本帝国憲法の欠陥から直していかんことには

97: 名無しさん@おーぷん 2015/09/03(木)17:40:31 ID:P1t
これは間違いなくブルドーザーやろうな

111: 名無しさん@おーぷん 2015/09/05(土)15:17:19 ID:v4H
石油増産して戦争にさせない

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2020年09月29日 21:08 ID:qp8hHR8V0▼このコメントに返信
首脳陣
2.名無しさん:2020年09月29日 21:10 ID:EI31r9bi0▼このコメントに返信
統合作戦本部
3.名無しさん:2020年09月29日 21:12 ID:ldKthHqO0▼このコメントに返信
ポンコツ戦車を何とかしなければいけないのでは
4.名無しさん:2020年09月29日 21:12 ID:BqvJYYPh0▼このコメントに返信
増産しても船が山に登るようなもの挙げてどうする。
5.名無しさん:2020年09月29日 21:12 ID:JtO.88Nz0▼このコメントに返信
知恵のある人
6.名無しさん:2020年09月29日 21:13 ID:04PnZg1w0▼このコメントに返信
アメリカ国民への宣伝
7.名無しさん:2020年09月29日 21:14 ID:OIzZXvum0▼このコメントに返信
石油が増産できれば・・・
8.名無しさん:2020年09月29日 21:14 ID:lxWOCn9N0▼このコメントに返信
Birth of the B-29をYOUTUBEで見てこいよ、米国の底力がわかるで、こんなのと戦えるかよ!
9.名無しさん:2020年09月29日 21:15 ID:Zu8xv4K60▼このコメントに返信
※3
チハたんはノモンハン時点では優秀やったんや…
国民党はポンコツで、太平洋は島嶼ばっかりだから戦車をアップデートするタイミングがなかっただけなんや…
10.名無しさん:2020年09月29日 21:15 ID:KdsrhP0E0▼このコメントに返信
石油資源
11.名無しさん:2020年09月29日 21:15 ID:GXKH4Qb40▼このコメントに返信
突撃一番
12.名無しさん:2020年09月29日 21:15 ID:OIzZXvum0▼このコメントに返信
ウラン増産できればよゆーのよっちゃんいか
13.名無しさん:2020年09月29日 21:16 ID:Eqv125d40▼このコメントに返信
優秀な人材を増産
そうすればあんな無謀な戦争なんてしなかっただろ。
何よりも日露戦争後からの流れが悪過ぎる。
14.名無しさん:2020年09月29日 21:16 ID:W5g7G.3U0▼このコメントに返信
石油があっても鉄がない・・
15.名無しさん:2020年09月29日 21:18 ID:Mi1czQme0▼このコメントに返信
チハより先の対戦車戦の戦車
金剛とかみたいに快速の戦艦
高性能な電探
まともな作戦立案する将校
最低でもこれくらいは欲しい
16.名無しさん:2020年09月29日 21:19 ID:eimRCvv50▼このコメントに返信
優秀な兵士、研究者、技術者、労働者、政治家。
17.名無しさん:2020年09月29日 21:20 ID:OIzZXvum0▼このコメントに返信
満州増産してアメリカにプレゼント
18.名無しさん:2020年09月29日 21:20 ID:Zu8xv4K60▼このコメントに返信
※15
> チハより先の対戦車戦の戦車
いったいどこへ運んでどこで使うんですかねぇ?
19.名無しさん:2020年09月29日 21:20 ID:MM2Xc3Yf0▼このコメントに返信
何を増産しても日本は敗戦確定
20.名無しさん:2020年09月29日 21:20 ID:55.D2fcV0▼このコメントに返信
長距離ミサイル
原爆
21.名無しさん:2020年09月29日 21:20 ID:ihM9LxYe0▼このコメントに返信
せめて陸軍並みに暗号の管理をちゃんとやる
22.名無しさん:2020年09月29日 21:21 ID:J47mDcKs0▼このコメントに返信
賢者
23.名無しさん:2020年09月29日 21:21 ID:1GDJMc2t0▼このコメントに返信
増産できそうなもので考えれば、実は効果のあった風船爆弾。
24.名無しさん:2020年09月29日 21:22 ID:BqvJYYPh0▼このコメントに返信
鉄人と超人機
25.名無しさん:2020年09月29日 21:22 ID:HkvtA8Dd0▼このコメントに返信
真っ当な判断力のある民衆。
26.名無しさん:2020年09月29日 21:23 ID:MM2Xc3Yf0▼このコメントに返信
何を増産とか関係ない
日本に必要なのは自分と意見の違う相手も受け入れて協力する人間としての能力
27.名無しさん:2020年09月29日 21:24 ID:Zu8xv4K60▼このコメントに返信
何を増産しようが、アメリカさんはその10倍作るんでやっぱり負ける件。
28.名無しさん:2020年09月29日 21:24 ID:ZGgMXVdZ0▼このコメントに返信
アメリカに勝利しようとする発想自体が間違っている。
「戦争はしませんと」公約してルーズベルトは大統領になった。
アメリカは、不当な要求をして日本を戦争に引き込もうとしている。
不当な要求は取り下げよと再三主張する。アメリの議員やマスコミにも日本の立場を主張する。
それでも、石油を売らないなら日本としても戦争せざるを得ないと主張する。
それでも石油を売らないなら、已むを得ないとして宣戦布告してフィリピンを取りに行く。
アメリカ艦隊が救援に来た時に決戦する。
この戦いで、アメリにも相当な犠牲が出れば、議会や世論は講和しろと大統領に圧力をかけるだろう。
ワンチャンスこれしかない。
軍艦同士の正々堂々の戦いなら本土への爆撃もない。

29.名無しさん:2020年09月29日 21:25 ID:gPGPOd6n0▼このコメントに返信
現代の 日本がアメリカに勝つ方法を導ける人
をつれていけば可能性が有る
30.名無しさん:2020年09月29日 21:25 ID:ZxsL96W90▼このコメントに返信
物量で完全に負けてたので知恵しかないだろう、というこどで諜報活動仕掛けるしかないね
31.名無しさん:2020年09月29日 21:26 ID:Zu8xv4K60▼このコメントに返信
※24
機神兵団とか懐かしいなぁ。
32.名無しさん:2020年09月29日 21:27 ID:FgjA.eI30▼このコメントに返信
飛行機は殆どアルミ
エンジンは鉄
アルミはボーキサイトからでオーストラリア生産地のもの



33.名無しさん:2020年09月29日 21:28 ID:9ZpfKtRy0▼このコメントに返信
※17
ついでに半島も
34.名無しさん:2020年09月29日 21:30 ID:oRIXbLWM0▼このコメントに返信
いっその事、戦車なんて全部やめるのが大正解  航空行政は日本にしては相当に思い切った集中度で史実が正解っぽい
最悪な軍事行政の見本が大砲製造 日本の場合とにかく砲が足りない。  弾の備蓄を増やせればあと2万米兵を殺せた
35.名無しさん:2020年09月29日 21:30 ID:uPMWWo8g0▼このコメントに返信
開戦してからでは。何選択しても無意味。
最低限、ロンドン海軍軍縮条約は気決定したときに、
製造基盤を整えないと。
ソ連が、ドイツに勝てたのは、重工業偏重の計画経済っを1920年代からやってたおかげ。
36.名無しさん:2020年09月29日 21:34 ID:qbPWNQ4j0▼このコメントに返信
風船爆弾
37.名無しさん:2020年09月29日 21:34 ID:yOcEM6pX0▼このコメントに返信
三国同盟に従い、アメリカを除く連合国に宣戦布告。
インド侵攻してイギリスを講話の席に着かせる。
アメリカが無理矢理宣戦布告してきても、ベトナム戦のように世論を無視した戦争では士気が維持できない。
日本軍の常軌を逸した健闘でペリリュー島や硫黄島のようなPTSDをアメリカ兵に続発させれば、なんとか引き分けが見えるのでは?
38.名無しさん:2020年09月29日 21:34 ID:Zu8xv4K60▼このコメントに返信
※35
英ソがドイツに勝てたのは、アメリカからのレンドリースのおかげでもある。
39.名無しさん:2020年09月29日 21:36 ID:Rz.2roDi0▼このコメントに返信
原材料が入手困難であることが問題なのに増産といわれてもね
生産性の悪い兵器はどんどん止めるべきだとは思うけど、全部の兵器がそうなりかねん
国民でも増やしたらええんちゃうかな、そして嫌われようとも世界中に移民するとか
40.名無しさん:2020年09月29日 21:36 ID:Eb7E.A000▼このコメントに返信
人口とシーレーン塞がれない様に同盟国ですかね…
41.名無しさん:2020年09月29日 21:36 ID:MM2Xc3Yf0▼このコメントに返信
とにかく食料を増産しておけ
42.名無しさん:2020年09月29日 21:36 ID:3TBnQMRA0▼このコメントに返信
※32
第二次戦前のボーキサイトは英蘭のマレー、インドシナからで
積み出しはシンガポールから
ちなみに鉄鉱石も6割位英領マレーからと非常に多い

南方作戦やったわけですな
43.名無しさん:2020年09月29日 21:37 ID:uPMWWo8g0▼このコメントに返信
※9
>>9
対BTなら優秀(47mm搭載型)。
だけど、日本陸軍がT-34の情報得てるのは、早くても1943年だからな。
対抗する戦車なんて開発してる余裕ない。
三式>対M3
四式・五式>対M4だし。
44.名無しさん:2020年09月29日 21:38 ID:awaExqUL0▼このコメントに返信
人間
45.名無しさん:2020年09月29日 21:38 ID:pXNzKW.L0▼このコメントに返信
資源。
46.古古米:2020年09月29日 21:41 ID:HKkDT4J00▼このコメントに返信
世界情勢を正確に報道するマスコミ。
世界情勢を知らんから、夜郎自大になる。
47.名無しさん:2020年09月29日 21:42 ID:o.9w5CuS0▼このコメントに返信
戦争反対論者
48.名無しさん:2020年09月29日 21:42 ID:GGqRP37f0▼このコメントに返信
いい加減戦勝国と売国左翼の歴史観を捨てて、何故日本国が必敗の大東亜戦争を戦わなければならなかったのか真実をかたろうや。
49.名無しさん:2020年09月29日 21:44 ID:IvcEvWmk0▼このコメントに返信
航空戦力?
ほとんど潜水艦に沈められたんじゃないの?
50.名無しさん:2020年09月29日 21:46 ID:hzqPyT.e0▼このコメントに返信
金星エンジンは早いうちから量産したって、重たい千馬力級エンジンが増えるだけだぞ
1500馬力級になるのはだいぶ後になってからだ
51.Jhon Doe:2020年09月29日 21:46 ID:w2vZskMn0▼このコメントに返信
結果的に負けた。国力差とか戦力差とかいろいろある。
イッチは、結果的に勝ちたいから、あなたは今に不満ということですね。
52.名無しさん:2020年09月29日 21:51 ID:WQ.5Zp5j0▼このコメントに返信
暗号及び暗号解析機関。
手の内読まれたら負けるだろ。
53.名無しさん:2020年09月29日 21:55 ID:wv.oRLCn0▼このコメントに返信
戦争は外交における最悪の手段。
戦争を回避できる有能な政治家と官僚がいたら戦わずして勝てた。
54.名無しさん:2020年09月29日 21:56 ID:bK9xabmJ0▼このコメントに返信
石油
55.名無しさん:2020年09月29日 21:57 ID:VJLMuAuF0▼このコメントに返信
開戦してからじゃ無理
56.名無しさん:2020年09月29日 21:58 ID:FQItZr1A0▼このコメントに返信
兵器よりもロビイストの方が効果的、更には「日英同盟」の継続の方が効果的。
57.名無しさん:2020年09月29日 22:01 ID:z3yb4rnU0▼このコメントに返信
同盟国を増産 特にアメリカ、本末転倒
58.名無しさん:2020年09月29日 22:02 ID:VEH3mQ1k0▼このコメントに返信
食料、弾薬、医薬品は絶対に増産すべき
59.名無しさん:2020年09月29日 22:03 ID:dn2t.nAZ0▼このコメントに返信
だからよ、5年も前のスレを今また取り上げる意味は何なんだと聞いてるんだよ。
コピペだとしても誰かが意図的に上げてるんだろ。
昭和の子供じゃあるまいし、戦争ごっこが流行ってんのか?
60.名無しさん:2020年09月29日 22:05 ID:s2aLv.yw0▼このコメントに返信
アメリカ議会を牽制出来るレベルの移民者と日系人の経済力、闘いは数ならアメリカの産業に日本人がいるのが当たり前な環境を作って黄禍論なんて言えない状況に
61.名無しさん:2020年09月29日 22:05 ID:G4mD.ffV0▼このコメントに返信
フライマンタ量産してろ
62.名無しさん:2020年09月29日 22:08 ID:3YqHuvog0▼このコメントに返信
通商破壊のための潜水艦。
特に米本土を攻撃できた伊25号潜水艦
63.名無しさん:2020年09月29日 22:12 ID:IIcmlk6V0▼このコメントに返信
増産というより製造業の規格統一、燃料の質の向上、工業力をドイツ並みにってのが出来てれば少しは違ったかもな
64.名無しさん:2020年09月29日 22:15 ID:G1CRQf4j0▼このコメントに返信
偽ドル紙幣
65.名無しさん:2020年09月29日 22:24 ID:cKbD6RWD0▼このコメントに返信
大和、武蔵等の大型戦艦製造をキャンセルして空母と潜水艦と駆逐艦にする
ゼロ戦は基本設計が弱すぎるからB29を迎撃できる戦闘機の設計製造
38式歩兵銃があまりに重すぎて連射性能低すぎるからこれもやめて軽量連射式の新銃を製造する
弾丸の共通化
軍刀廃止してそのリソースを他の装備に充てる
八木アンテナの採用
風船爆弾の増産して爆弾ではなく細菌兵器を搭載する
66.名無しさん:2020年09月29日 22:30 ID:1SbICS.V0▼このコメントに返信
優秀な外交官。
67.名無しさん:2020年09月29日 22:31 ID:rWJOmKP00▼このコメントに返信
寝物語で軍の機密を芸者に話して聞かせるのを止める。セキュリティ意識は大事だ。
山本五十六君!君のことだぞ。
68.名無しさん:2020年09月29日 22:31 ID:uisQUupb0▼このコメントに返信
※52
暗号は強度だけでなく運用側にも問題があったので・・・
69.名無しさん:2020年09月29日 22:39 ID:6QPj.rZv0▼このコメントに返信
足りてないものだらけだから、何か一つだけ増産しても意味なくね?

戦闘機やら軍艦やら以前に、火薬すら十分じゃなかったというのに。
70.名無しさん:2020年09月29日 22:40 ID:rWJOmKP00▼このコメントに返信
※65
山本五十六の戦闘機不要論のお蔭でパイロットは不足していた。空母艦載機のパイロットはヒヨコでは務まらない。従って空母増産は無意味。
機関銃は丈夫なバネを作れるだけの冶金技術が無いので無理。機関銃は高精度の薬莢を作れないとジャムるので精密工学技術も必要。日本が言うことを機関銃しか作れなかったのは伊達ではない。
ゼロ戦を止めたらそも航空戦で破綻する。軽戦闘機の傑作だぞ。あれは。
弾丸の共通化は同意する。ただし、民間企業の参入を認めないとやはり破綻する。当時は軍が弾丸製造利権を手放さなかった。

風船爆弾に細菌兵器だって!? ぶるるるる。神をも恐れぬ所業だ。
もっとも細菌兵器の散布は一番難しい所でなあ、大概が散布中に細菌や宿主が死ぬんだ。(石井部隊が実験して、ことごとく失敗した)
71.名無しさん:2020年09月29日 22:40 ID:2SCIk0nA0▼このコメントに返信
開戦からでは遅すぎて間に合わん
72.名無しさん:2020年09月29日 22:43 ID:j.IgNP1C0▼このコメントに返信
JIS規格
最初に出来たのが昭和16年の戦時中
ところが当時は陸軍/海軍独自の規格でバラバラで普及しなかった

73.名無しさん:2020年09月29日 22:44 ID:AUButLcq0▼このコメントに返信
どうやっても負けは負けるが、何を増やすべきかと言えば製鉄所を増やすべきだった
当時の日本の鉄鋼需要に対して供給が全く追いついてないからな
せめて、1.5倍程度の粗鋼生産量があれば鉄不足が緩和できたはず
74.名無しさん:2020年09月29日 22:44 ID:ZGgMXVdZ0▼このコメントに返信
正々堂々と戦う精神

姑息で卑怯を嫌う精神
75.名無しさん:2020年09月29日 22:45 ID:j.IgNP1C0▼このコメントに返信
>>金剛はイギリス製
76.名無しさん:2020年09月29日 22:47 ID:hzqPyT.e0▼このコメントに返信
※70
戦闘機不用論は源田じゃなかった?
77.名無しさん:2020年09月29日 22:47 ID:vGCw.bQx0▼このコメントに返信
※62
まぁ現実的なのは潜水艦だわな
五十六が航空機に目をつけた!しゅごい!って言われてるが
大和と同じ額の予算で潜水艦を整備していた海軍本部のほうがよほど先見性があるわ
78.名無しさん:2020年09月29日 22:49 ID:DmzQHmjn0▼このコメントに返信
反共、親米、反戦勢力
79.名無しさん:2020年09月29日 22:52 ID:hzqPyT.e0▼このコメントに返信
※72
やるなら戦前の平和な時期にやっとかないと
そういうのはゆっくりと変更していくものだ

増産が最優先になる戦時にそれやると生産体制が混乱して
生産が不可能になりかねない
80.名無しさん:2020年09月29日 22:54 ID:G8m1OGk20▼このコメントに返信
こんなの一択に決まってるだろ。
それは核爆弾だ。
81.名無しさん:2020年09月29日 22:58 ID:vRvIoZ8M0▼このコメントに返信
改5計画や予定変更せずできるだけ戦前の計画進めてたら
仁淀や重巡伊吹、301号艦完成して活躍できたかもしれんな
82.名無しさん:2020年09月29日 23:03 ID:C3pT5pXS0▼このコメントに返信
適当なところで諦める心
83.名無しさん:2020年09月29日 23:04 ID:W2UnRoB10▼このコメントに返信
取り合えず陸軍と海軍の融和から始めよう
84.名無しさん:2020年09月29日 23:04 ID:4QPkZy4O0▼このコメントに返信
何を増産て、アメリカへの連絡手段と、白旗だけでしょ。
開戦即日にアメリカに降伏。
絶対に、パールハーバー攻撃前に、降伏すること。
目標は、アメリカの52番目の州になる事。
そうすれば今頃、元日本人は「「失われた30年」の国など存在するわけがねえだろ。」と言っていたはずだ。
85.名無しさん:2020年09月29日 23:04 ID:GGqRP37f0▼このコメントに返信
軍部の暴走と無能な政治家によって日本は欧米の後追いをしてアジアを侵略し、日本国民もまたその犠牲になった。

戦勝国は反感がの矛先が自分達に向かないように。 左翼は政権批判に矛先が向くように。

両者はこ点について利害が一致している。
86.名無しさん:2020年09月29日 23:09 ID:T0nXQQRT0▼このコメントに返信
開戦後では遅い。負け確定。
『彼を知り己を知れば百戦危うからず』
87.名無しさん:2020年09月29日 23:09 ID:DmzQHmjn0▼このコメントに返信
 空母だけ増産しても戦争後期には飛行機も搭乗員も燃料もなくておとりぐらいにしか使えんかったからあんま意味ないかも。
開戦後じゃ何やっても負けるが、強いて言うなら航空機の防弾性能向上させて空中給油機と護衛空母と対潜哨戒機開発して
対潜対空特化した駆逐艦と輸送船の建造でシーレーンがちがちに固めれば少し長引かせられるかも。
88.名無しさん:2020年09月29日 23:10 ID:e14EWXPj0▼このコメントに返信
八木アンテナ早期に採用した所でエレクトロニクスの技術はイタリア以下だし、空母生産しても人員足りないし、航空機量産してもガソリンにエンジンオイルにプラグが低質すぎて話にならんし。
とりあえずどう転ぼうとアメリカには勝てん。バクー油田並みの石油と150オクタンガソリン量産できる工場と現代から見ても悪くないレベルの消耗品作れるようになって漸くスタートライン
89.名無しさん:2020年09月29日 23:11 ID:ZGgMXVdZ0▼このコメントに返信
開戦時にはアメリカ太平洋艦隊と互角以上に戦える能力があった。
しかし、真珠湾奇襲攻撃で卑劣な卑怯者の軍隊になり下がった。

後は、いくら戦闘で勝っても、卑怯な手段とののしられ、
負ければ、卑怯者が神から罰を受けたとなる。
姑息な手段ではなく、正々堂々の戦いが望まれた。
90.名無しさん:2020年09月29日 23:13 ID:GGqRP37f0▼このコメントに返信
>真珠湾奇襲攻撃で卑劣な卑怯者の軍隊になり下がった。

マンガの読み過ぎ
91.名無しさん:2020年09月29日 23:14 ID:IHvNCWRH0▼このコメントに返信
正々堂々と原爆落としやがったよな!
92.名無しさん:2020年09月29日 23:20 ID:ScjTgbaw0▼このコメントに返信
明石大佐
93.名無しさん:2020年09月29日 23:23 ID:nql9AZoq0▼このコメントに返信
ジャガイモ
byフリードリヒII
94.名無しさん:2020年09月29日 23:32 ID:ZGgMXVdZ0▼このコメントに返信
正義とか正々堂々と戦う精神、
侍魂とかが必要だったな。
95.名無しさん:2020年09月29日 23:37 ID:2SCIk0nA0▼このコメントに返信
味方になる国
開戦後では遅すぎるが
96.名無しさん:2020年09月29日 23:38 ID:WQ.5Zp5j0▼このコメントに返信
まぁ、情報戦で負けたとは思ってる。
97.名無しさん:2020年09月29日 23:40 ID:ShojWIKV0▼このコメントに返信
核爆弾。10発くらいでいい。
まず真珠湾を吹き飛ばす。あとは「核をもっているかもしれない」部隊を無数に配備する。
相手はビビって攻撃してこられない。勝利確定w
98.名無しさん:2020年09月29日 23:42 ID:XVLnHmle0▼このコメントに返信
基本的に工業力が足りないだろ。

※89 事前に連絡はしたぞ卑怯でも何でもないわボケ!
99.名無しさん:2020年09月29日 23:42 ID:.LSEAhza0▼このコメントに返信
シャベルとツルハシとリヤカー
100.名無しさん:2020年09月29日 23:44 ID:WQ.5Zp5j0▼このコメントに返信
※68
なぜか戦力を論じるが運用を論じる方が少ないように思う。
101.名無しさん:2020年09月29日 23:44 ID:ZGgMXVdZ0▼このコメントに返信
正義がなかった。
102.名無しさん:2020年09月29日 23:46 ID:.DVjuXzE0▼このコメントに返信
暗殺者だな
ルーズベルトを暗殺して中国の仕業と見せかける
103.名無しさん:2020年09月29日 23:50 ID:A2Rdnmi10▼このコメントに返信
有能な参謀、もしくは無能な参謀を凹してくれる者・モノ・物。ってか、始めるなよ。ワイが全盛期のマイクタイソンに喧嘩売るようなもんだろ、イヤだよ。
104.名無しさん:2020年09月30日 00:19 ID:..0wkD.n0▼このコメントに返信
まずフォードさんに大量生産のコツを教わります
105.名無しさん:2020年09月30日 00:23 ID:aO7GYfVm0▼このコメントに返信
戦車作ってロシア攻めるべきだったな。
106.名無しさん:2020年09月30日 00:29 ID:JNclNR9o0▼このコメントに返信
江田島平八
107.:2020年09月30日 00:29 ID:UFpdBVlu0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
108.名無しさん:2020年09月30日 00:37 ID:lENUsP290▼このコメントに返信
パイロットだな
陸軍400万もいたんだから、そっから少しでも使える奴をパイロットに育てておくべきだった
109.名無しさん:2020年09月30日 01:00 ID:6U6RWpBI0▼このコメントに返信
飛燕をつくらずに、最初から五式戦を作ればよかったと思う。
あ、三式戦が欠番になるから、四式戦になるのかな?
110.名無しさん:2020年09月30日 01:00 ID:rz2ks3tg0▼このコメントに返信
樫出勇大尉が10人いればB-29などあっという間に叩いてみせるわ
111.名無しさん:2020年09月30日 01:08 ID:6U6RWpBI0▼このコメントに返信
海軍はあれこれ手を出さず、口を出さずに機種を絞ってほしかったな。
天雷、震電、橘花を量産してほしかったな。
112.名無しさん:2020年09月30日 01:17 ID:NJnpgeEc0▼このコメントに返信
大日本帝国「アメリカと全面戦争して4年間粘りました」←こいつが馬鹿にされる理由


なんj見てきたけど太平洋戦争関連はこれが上がってた
程なくここに転載されてくるわ。
113.名無しさん:2020年09月30日 01:33 ID:ApTRhb2L0▼このコメントに返信
※109
飛燕設計じの金星ではろくな戦闘機にはならんがな
114.名無しさん:2020年09月30日 01:36 ID:ApTRhb2L0▼このコメントに返信
※98
工業力が足らんということで、工場やドック、製鉄能力、製油能力のインフラがもっと必要だな
当然ながら開戦してから増やしても間に合わない
せめて大和建造開始と同時に始めないと
ただ、予算がないわな
115.名無しさん:2020年09月30日 01:48 ID:0a3ETY380▼このコメントに返信
※87
どんだけ海が広いと思ってんだ…現在の日本の国力を全て傾けても
実現不能なシーレーン防衛なんぞ当時の日本に出来ようはずがない。
116.名無しさん:2020年09月30日 02:06 ID:EG4c.6Vv0▼このコメントに返信
トラクターと田植え機・コンバインを普及させとけば、陸軍の機械化には貢献できそう。
海軍は、漁船に冷蔵庫も普及だろ。
白物家電の普及は、機械必須の海軍の能力をあげる。
117.名無しさん:2020年09月30日 02:07 ID:R4Z46r3U0▼このコメントに返信
昭和16年作成の「対米英蘭戦争指導要綱」に基づけばいいだけの話。
内容は、ハワイやニューギニアなどには攻め込まずに、ひたすらフィリピンに硫黄島クラスの要塞を作りまくり、海軍補給基地をつくるというもの。
対米では開戦せずに、ひたすら米国のフィリピン植民統治の大失敗を喧伝する。
五十六が暴走するので、速攻で首にして国外追放にする事。これで数年間は稼ぐことができる。その間にソ連が膨張してくるので冷戦に突入、その後はソ連か米国のどちらかにつけばいい。日本軍を温存したまま冷戦時代に突入できるので、かなりの利点がある
118.名無しさん:2020年09月30日 02:42 ID:2phHOpwZ0▼このコメントに返信
※106
www
119.名無しさん:2020年09月30日 02:51 ID:vesMF.nA0▼このコメントに返信
結局の所、資源が無いからな。
整備員とかダメコンとかの教育・増員を行って作った物を100%活かせる状況を作る。

スペックは良いのに現地だと整備出来なくて活かせなかったり、
魚雷6~7本食らってようやく沈んだ軽巡洋艦とか居たんだからやれば出来る。
120.鎌倉幕府:2020年09月30日 03:22 ID:y8Xpdm7S0▼このコメントに返信
太平洋戦争開戦を5年遅らせることが出来たならば、
ジェット戦闘機と原子爆弾の時代に突入しているので、
機動艦隊戦にならなかっただろう
戦闘機ではなく艦隊戦を主軸にした結果、
米国は、大量の艦船を増産する羽目になり、
戦費増大で疲弊させることに成功した。
おかげで、1945年、ソ連が本格的な脅威になる
直前で終戦を迎えることが出来た。
戦前の軍国主義のままの方がよほど共産主義国化する危険性はあった。
大日本帝国より前に、満州国が共産主義化する危険性もあっただろう。
だが、敗戦し米国文化が日本に流入することにより、
赤化は避けられた。
もし、太平洋戦争開戦が5年遅かったら、
日本軍は戦場で原子爆弾を使用していただろうし、その後、米軍の報復はあっただろう。
核戦争直前の際どい時期に、通常兵器のみで戦争が行える最後の時代に大規模海戦をやった
それが、現在の日米同盟に繋がる。
ホントにナイフの上を歩くような歴史だよ、日本の近代史は
121.名無しさん:2020年09月30日 04:03 ID:eqi0eSOJ0▼このコメントに返信
だからー、何を増産するにもその資源がないって話なんだって。
122.名無しさん:2020年09月30日 04:45 ID:b3EfZ9hv0▼このコメントに返信
風船爆弾で西海岸壊滅させていればワンチャン
123.名無しさん:2020年09月30日 06:03 ID:cVrMCD1I0▼このコメントに返信

戦争は、戦う前から勝敗が決まっているのだよ。
124.名無しさん:2020年09月30日 06:09 ID:df29RUhB0▼このコメントに返信
疾風
125.名無しさん:2020年09月30日 06:21 ID:zm6083YH0▼このコメントに返信
ドイツ軍がモスクワまで数キロと言うところまで進行した時に、日本軍が日本海側からロシア侵攻すれば良かっただけ。
それをしなかった為、日本に攻める意思なしと見抜いたロシア軍は日本海側の全防衛勢力をモスクワ防衛に当て結果、ドイツが大敗北を喫した。
よって勝つことを念頭に条約を無視し、非情な決断を下せる元帥が一人いれば良かった。
126.名無しさん:2020年09月30日 06:24 ID:ZlJf3kXF0▼このコメントに返信
伊四〇〇と風船爆弾やろなあ
米本土をパニックに陥れればワンチャンあった
127.名無しさん:2020年09月30日 06:25 ID:0Yl2PcAB0▼このコメントに返信
いろいろなことが考えられるが、しかし、明治維新からの日本は、短期間によくやったと思う。
これ以上を求めるのはどうか?
余裕のあったものを別のものに振り分けられるなら、そういった思考実験も面白いと思うが、世界に類を見ない努力と、貧困に耐えた結果あそこまで行ったんだ。
そもそも日本人は低身長だった。これも、栄養状態が何代にもわたって良くなかったからだ。
まともに栄養すらそろわないなかで、あそこまでやったんだから、これ以上を求めるな。
128.名無しさん:2020年09月30日 06:28 ID:yfrevBkF0▼このコメントに返信
過去の話をしても始まらない、今は日本再建を急ぐべき時。雇われCEOや天下りを厳しく規制し賃金泥棒を無くすことが先決。日本の将来、未来を真剣に考え、世界に比類する新たな国家像を掲げる指導者を探せ。何も日本人に凝固まる必要はない、日本と言う国、日本国民の民族性を称えてくれる指導者なら受入れれば良いのだ。腰掛民族独仏人は御免被る
129.名無しさん:2020年09月30日 07:20 ID:S3tG.rPx0▼このコメントに返信
原水爆 と ウイルス
130.名無しさん:2020年09月30日 07:45 ID:Nidtm0Q00▼このコメントに返信
戦争しないで、満州で油田採掘してりゃ〜いいんだよ。
131.名無しさん:2020年09月30日 07:46 ID:x6IHHZIp0▼このコメントに返信
※8
あれでもアメリカが太平洋に割いた戦力は総数の3割とか
132.名無しさん:2020年09月30日 08:27 ID:eErx42RM0▼このコメントに返信
ここで原爆という答えが出てこない奴は、太平洋戦争での軍部と同レベルという事だな。
物量で圧倒的な差があるのに少しぐらい性能が良い装備を用意したところでジリ貧になるだけだろ。
133.名無しさん:2020年09月30日 08:41 ID:uw.jH1.W0▼このコメントに返信
※132
原爆も制空権がないと運べないから。
134.名無しさん:2020年09月30日 09:09 ID:Q5Fzmcrr0▼このコメントに返信
生産力が10倍違うからどう分配しても負ける。
135.名無しさん:2020年09月30日 09:19 ID:Zv5glAuo0▼このコメントに返信
風船爆弾(細菌弾頭)
136.名無しさん:2020年09月30日 09:30 ID:GqvuL.eS0▼このコメントに返信
そもそもどの兵器もめいっぱい増産したのでな
137.名無しさん:2020年09月30日 09:35 ID:z005TH4z0▼このコメントに返信
パイロットが足りなかったと思ってるやつは総じて認識不足
当時の海軍航空戦力は空母と基地航空隊を必要に応じてやりくりしていたが、マリアナのころまではパイロットに余裕はあった

海軍の対米戦の要諦は基地航空隊による敵艦隊撃滅で、これは米国の第二次ビンソン案と両洋艦隊法の成立により主力艦での戦力比が悪化することを見越しての方針だが、そのためにパイロットの多くは基地航空隊への充当が優先される結果となって大戦後半での空母搭乗員の払底をきたしてもいる(マル4・マル5計画は基地航空隊の大幅な拡充を盛り込んだ内容となっていた)

結果としてはこれ(基地航空隊主体での対米戦構想)は悪手で、自由にその所在を変えることができる「空母」と所在変更の不可能な「航空基地」では「戦争の主導権」を争うべくもなく、ただ米空母航空隊にいいように振り回され続けることにより多大な損耗を被る羽目に陥っている

これは時には日米の攻守を変えて同じ情景(米基地航空隊を振り回す日本空母)が見られたことからも、相対的な「空母」の優位性・柔軟性というものが戦中・戦後にかけて広く認識されるととなっていく
138.名無しさん:2020年09月30日 10:34 ID:30k2NSAL0▼このコメントに返信
当時の日本の国力じゃあ、何を増産しても同じ。
増産する、イコール総力戦だから、そうなったらアメに勝てる国なんぞ存在しなかった。

>※133
イ400潜なら、格納庫に原爆を詰めて真珠湾・サンフランシスコ・サンディエゴあたりに水中特攻という手はある。
成功するかどうかは別問題だが。
139.名無しさん:2020年09月30日 10:53 ID:Jvlvu23e0▼このコメントに返信
※137
基地航空隊充足させるのが優先で当然でしょ。海戦なんぞの何十倍も基地は稼働してる
空母ってのはあくまでも海上を移動する基地であって、それも陸上基地に比べて著しく制限がかかるもんだ
大型機も飛ばせなければ、離着陸の事故も多く、船だから沈みもするリスクの高いもの
あくまで空母は陸上基地が作れないところでの制空権の奪い合いに仕方なく出すものであって基地が使えるなら基地を使うのが当然の話

日米の戦いの大半は島嶼戦で島を巡る戦いで日本がオフェンス側で島に攻撃する際は空母パイロット足りてたし、末期はディフェンス側になるから空母出る必要がない。島守る戦いで島に基地があるんだから
まさか空母を走り回らせて空母に島守らせようとか考えてないよね?
空母は毎日使えるものでもなければ、陸上機に比べ性能の劣る艦載機で陸上機の代わりできるもんでもない
140.名無しさん:2020年09月30日 11:01 ID:ApTRhb2L0▼このコメントに返信
※124
開戦したときの中島の状態:「聞いてないよー」
誉も疾風も量産には程遠い状況だぞ 量産したくてもやりようがない
まだ試作状況なのに、勝手に大東亜決戦機にされてもねー
141.名無しさん:2020年09月30日 11:04 ID:ApTRhb2L0▼このコメントに返信
※139
そのためには航空機工場、エンジン工場、工作治具、アルミ精製工場、製油施設、パイロット養成機関を10年は前から充実してないと間に合わん
もちろんそんな金はなかったんだが
142.名無しさん:2020年09月30日 11:11 ID:GqvuL.eS0▼このコメントに返信
※141
まあ需要もないのに産業育てるなんて無理ゲだしね。
航空機の民間需要なんて無いに等しい中日本は良く育てたほうだと思うけどね。
143.名無しさん:2020年09月30日 11:53 ID:HjbLr6wN0▼このコメントに返信
どう考えても暗号。 

ミッドウェーからこっち筒抜けで待ち伏せやら奇襲やらやられ放題やんけ。
144.名無しさん:2020年09月30日 12:01 ID:wD3hwAHY0▼このコメントに返信
ゼロ戦54型定期、栄エンジンなど海に捨ててしまえ(暴論
145.名無しさん:2020年09月30日 12:09 ID:lENUsP290▼このコメントに返信
※137
足りないのは熟練パイロットな
爆弾持っていかせても当てれない新人ばかりじゃ意味がない

だから新兵でも当てれる特攻なんてやってたんだから
146.名無しさん:2020年09月30日 12:10 ID:d.JdRfV10▼このコメントに返信
基幹製造装置以下産業機械全般。
その為には工業規格を16年から前倒しに。
インフラ系では造船所。軍民修造すべて不足。
人材では、製造業従事者を母体に機械技術者。
工業規格の教育で工員から兵まで整備に理解を。
147.名無しさん:2020年09月30日 12:14 ID:KKB6fqsa0▼このコメントに返信
※108

これが正解、モノではなく人材
搭乗員の大量養成システムを早期に立ち上げとけば
現実よりももっと善戦できた。

あと、増産ではないが、情報管理を徹底的にしとけばな
善戦はできても勝つことは出来ずに戦争が長引いて
苦しみが増すだけかもしれないが、
148.名無しさん:2020年09月30日 12:30 ID:08cKM7GZ0▼このコメントに返信
当初の戦争計画を無視して海軍がデタラメやりまくったんだから、そうなったらあとは国力の差で押し切られるだけ
149.名無しさん:2020年09月30日 13:18 ID:30k2NSAL0▼このコメントに返信
※139
アメの場合正規空母の後方に護衛空母が居て、正規空母が消耗した艦載機を即座に補充するシステム。
結局補給の戦いになるから意味は無いよ。
150.名無しさん:2020年09月30日 13:24 ID:0a3ETY380▼このコメントに返信
逆に戦力と策源地である真珠湾と太平洋艦隊を早期に潰したから、貴重な時間とフリーハンドを得たのだよ。
戦争計画通りにやってたら、フィリッピンから北上されて、史実より早々にツメられるから終わりだ。
151.名無しさん:2020年09月30日 13:51 ID:YlGunnz80▼このコメントに返信
産業革命からの周回遅れが問題。

それ故の社会基盤の貧困が経済も技術も遅れている、開戦時に何を増産しても手遅れ。

152.:2020年09月30日 15:12 ID:fOFtGle10▼このコメントに返信
そもそも目いっぱいなんだからあの状況で戦争始まっちゃったらもうたいしたもの増産できないだろ。
弾薬とか火砲とか足りなかったけど作ったとこで戦場まで運ぶ能力がないし。
島風とか作ってないで松もっと早くからたくさん作ればよかったとか。
でも日本は対潜能力クソだからそれほど状況は変わることはなかっただろうな。
153.名無しさん:2020年09月30日 15:53 ID:ApTRhb2L0▼このコメントに返信
※147
開戦時から人材開発しても間に合わんよ
大戦末期の特攻機が増えるだけ
154.名無しさん:2020年09月30日 16:26 ID:30k2NSAL0▼このコメントに返信
※152
何にしても日本が沢山作れたなら、アメは遙かに沢山作ることがで来た訳で。
数で勝負したらハナから勝ち目は無いわな。
155.名無しさん:2020年09月30日 16:57 ID:z005TH4z0▼このコメントに返信
※139
太平洋戦争における戦例と戦訓は君の言っていることを否定している
おまけに空母の何たるかを理解してもいない、空母で島を守らせる?何の冗談だ?
空母の役目は一時的航空優勢の確保と敵の航空兵力の撃滅以外にはなく、副次的任務として敵艦隊の撃滅に資するのであって島嶼防衛などはその結果としてしか存在しない
あるいは海軍とその艦艇の存在意義さえ理解しとらんのじゃないのかね
海軍の行動において防衛とはは結果で、敵の撃破あるいは撃退がその手段だが、それを取り違えているんじゃなかろうか
・・・まさかに空母の独航を前提として物をいっているのではあるまいな

戦争における要諦は柔軟な運用と集中であって、その点においては空母に勝る「システム」は存在しない(それが真に認識されたのは44年以降のことではあるにせよだ)
空母とは「海上を移動する基地」などではなく自由に戦いをコントロールするという点において最良の兵器であり、かつ代替不可能な存在だ
およそ空母にできないことは無く、他の艦では空母の替わりは務まらない
戦術・作戦を論じるにおいて最も重視されるのは積極的先制を取ることであり、常に能動的でなければ成果は得られないとまでいう
その一点において自由に占位し、自らの望むタイミングで戦端を開くことができる空母と「そこから動けない航空基地」では比較にもならない
航空基地の価値と存在意義は認めるが、ただそれに拠ってのみ戦うことを選んだかのごとき日本軍は酷く分の悪い選択をしているのであって、それゆえに「結果的に悪手」であったとした
しかしこれは結果論のそしりは免れぬよ





156.名無しさん:2020年09月30日 17:38 ID:v.HbtObi0▼このコメントに返信
※133
>原爆も制空権がないと運べないから。

伊400でカルフォルニア沿岸まで毒ガス兵器を運んだ実績があるから、制空権無くても運べるんだわ。
157.名無しさん:2020年09月30日 17:41 ID:v.HbtObi0▼このコメントに返信
※152
既存の兵器をいくら作っても、無駄!無駄!無駄!だわな。
あまりに物量が違い過ぎるから結局は負ける。
核爆弾しかアメリカに勝てる兵器は無いんだ。
158.名無しさん:2020年09月30日 17:47 ID:v.HbtObi0▼このコメントに返信
※138
>イ400潜なら、格納庫に原爆を詰めて真珠湾・サンフランシスコ・サンディエゴあたりに水中特攻という手はある。

特攻しなくても浮かべるようにして格納庫から進水させればいいかと。

>成功するかどうかは別問題だが。

毒ガス兵器をカルフォルニアまで運んでいるから成功率はかなり高いかと。
159.:2020年09月30日 21:11 ID:fOFtGle10▼このコメントに返信
※157
あ、原爆だけはあったな。
原爆に全力を注いで完成させて講和を目指すの一択だね。
160.名無しさん:2020年09月30日 21:18 ID:QRGOjJMr0▼このコメントに返信
こうとしか生きようのない人生がある
  せめて消えない轍を残そうか
161.名無しさん:2020年09月30日 21:36 ID:nnFZQbOZ0▼このコメントに返信
何を増産すればよかったなんてものはない。とにかく全部としかいいようがない。
162.名無しさん:2020年10月01日 08:41 ID:WuH5F.JX0▼このコメントに返信
いわゆる職人がそれほどいなくても戦えないといかんのじゃないか?
増産って考えたら1.航空機、12.潜水艦だろうけど、いかんせん戦術に問題ありとか、やっぱり飛行職人ありきとかでね。
終いには技術もついていけなくなってくる。

せめてMK46があればなあ。
163.名無しさん:2020年10月03日 12:42 ID:dqb9tI130▼このコメントに返信
>>19
身も蓋もないが、其の通りだね。
164.名無しさん:2020年10月03日 13:56 ID:kkchJuy30▼このコメントに返信
必要なものは出来る範囲で必要なだけ作っていた。
何かを増やせば何かを失う。無いものは無い。リソースの分配はそう間違っていなかったと思う。
チハがどうのとか部品規格がどうのとかはまた別の話。
165.名無しさん:2020年10月03日 14:07 ID:kkchJuy30▼このコメントに返信
>>109
金星6xが配備可能になるのは昭和19年
飛燕設計時なら金星は4xか5xになり1000馬力〜1300馬力。まぁ、稼働率は高くなるだろうが性能的には疑問符がつくな・・
166.名無しさん:2020年10月03日 14:10 ID:kkchJuy30▼このコメントに返信
>>144
栄は良いエンジンだと思うけどなー・・
167.名無しさん:2020年10月03日 14:51 ID:3yAX7ggQ0▼このコメントに返信
日本が先の大戦で勝つために大増産したほうがいいいものですか?

おいらが思うに、「アメリカ国内の日本派議員」を大増産すべきじゃないかな。

そのための方法ですか? ………上院なら、アメリカ市民として9年で30才以上、下院ならアメリカ市民として7年以上25才以上で、その上で選出される場所の住民であることが立候補の資格だから、アメリカに移民に行った日系人が夜にベッドの上で頑張って、アメリカ国籍を持った人間を大増産して、そいつらを立候補させて(選挙資金くらいは日本政府が出すのが前提。アメリカ相手に戦争するくらいならそれくらいの資金なんて、安いもの)議会で一定の勢力を占めさせて、大統領が何をしでかそうとしても、議会の力で抑え込めるだけの力を持つ

お名前