2020年09月30日 12:05

陸軍「(どうせ海軍さんサイドが否定してくれるやろ)戦争やれるで」

陸軍「(どうせ海軍さんサイドが否定してくれるやろ)戦争やれるで」

pixta_10598939_S

引用元:陸軍「(どうせ海軍さんサイドが否定してくれるやろ)戦争やれるで」
https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1483017992/

1: 名無しさん@おーぷん 2016/12/29(木)22:26:32 ID:Gvs
海軍「(陸軍さんサイドが否定してくれるやろ)戦争いけるで」

2: 名無しさん@おーぷん 2016/12/29(木)22:27:08 ID:I72
予算のために戦争しようとした糞

3: 名無しさん@おーぷん 2016/12/29(木)22:28:00 ID:YA2
うーんこの無能

4: 名無しさん@おーぷん 2016/12/29(木)22:28:14 ID:l9z
熱い譲り合い

5: 名無しさん@おーぷん 2016/12/29(木)22:28:35 ID:L0w
譲り合う心 忘れたくない

6: 名無しさん@おーぷん 2016/12/29(木)22:29:09 ID:hRw
???「まぁ中国とはすぐ和解できるやろ」

359: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)00:11:10 ID:TOD
>>6
???「中国の奥地が広いなら太平洋はもっと広いじゃん」

17: 名無しさん@おーぷん 2016/12/29(木)22:34:39 ID:hRw
輸送軽視はよく言われるけど言うほど軽視してなくね?

18: 名無しさん@おーぷん 2016/12/29(木)22:35:14 ID:gIM
>>17
せやな届く前に沈められただけや

49: 名無しさん@おーぷん 2016/12/29(木)22:53:34 ID:hRw
日本の陸軍、海軍が特別仲悪いわけちゃうやろ

51: 名無しさん@おーぷん 2016/12/29(木)22:55:14 ID:I72
>>49
まあ陸海で仲良かったのソ連くらいどっちかが陰うすい国くらいやろな

65: 名無しさん@おーぷん 2016/12/29(木)23:01:32 ID:0y7
>>49
仲良かったら陸軍、空軍で別々に航空機開発せんだろ。予算の取り合いも激しかったみたいだし。

67: 名無しさん@おーぷん 2016/12/29(木)23:02:28 ID:gIM
>>65
陸と海では求める性能が違うぞ

55: 名無しさん@おーぷん 2016/12/29(木)22:56:30 ID:0y7
カミソリ東条は所詮軍務官僚であって政治家にはむかんかったわ。あの頃軍の有力者は武藤と田中かな。海軍は政治に無関心だったしね。

59: 名無しさん@おーぷん 2016/12/29(木)22:59:40 ID:I72
近衛がめっちゃこういうので叩かれるけど
近衛のあたりでもう軍部大臣現役武官制でどうしようも無くなってたし誰でも無理やったやろ

61: 名無しさん@おーぷん 2016/12/29(木)23:00:19 ID:9Ws
ライバル視くらいならわかるけど子供みたいなのはなあ

105: 名無しさん@おーぷん 2016/12/29(木)23:16:36 ID:ccx
陸軍、海軍もっと仲良くせーや

112: 名無しさん@おーぷん 2016/12/29(木)23:17:48 ID:hRw
陸軍と海軍が右手で握手して左手で殴りあうのがドイツ海軍
ガチで殴りあってるのが日本海軍
そもそも殴り合う余裕も燃料もないのがイタリア海軍

154: 名無しさん@おーぷん 2016/12/29(木)23:27:28 ID:wON
陸軍「ガダルカナルやべーわニューギニアも維持できるかわからんわ戦線を2000キロほど後退させようや」

海軍「艦隊決戦がしたいンゴオオオオトラック泊地を守るべきンゴオオオオ余裕があったらもう一度FS作戦やり直すンゴオオオ!!!」

陸軍「でも補給が…ダンピールの悲劇もあったし…」

海軍「前線の将兵は決死の覚悟でやってるのに水差すんじゃねえボケエエエエ!!!(史実の発言)」

陸軍「(この戦争負けたわ)」

163: 名無しさん@おーぷん 2016/12/29(木)23:29:32 ID:0y7
日本が永田鉄山をある意味事故で失ったんは痛いわな。

167: 名無しさん@おーぷん 2016/12/29(木)23:30:22 ID:e4a
陸軍「敵は中国大陸の連中や!」
海軍「敵は米太平洋艦隊や!」
関東軍「敵はソビエトロシアや!」
大本営「ほーん、で?」

171: 名無しさん@おーぷん 2016/12/29(木)23:30:47 ID:Ugt
北進論はどうなん?

180: 名無しさん@おーぷん 2016/12/29(木)23:32:53 ID:0y7
>>171
北進なんて統制派の眼中にないやで。永田、石原の路線で突き進んだやで。

188: 名無しさん@おーぷん 2016/12/29(木)23:34:29 ID:Ugt
>>180
??

263: 名無しさん@おーぷん 2016/12/29(木)23:47:48 ID:0y7
>>188
軍は実質的に統制派が動かしてて、その方針を考えたのが永田鉄山で満州と華北、華中を占領して資源を確保し、ソ連に対抗っていう戦略目標をたてた。その後に石原莞爾が大東亜共栄圏としてこれをさらに大きくした。

267: 名無しさん@おーぷん 2016/12/29(木)23:48:34 ID:7B6
>>263
華北分離やった時点で中華民国との関係悪化不可避やな

310: 名無しさん@おーぷん 2016/12/29(木)23:57:00 ID:0y7
>>267
松岡と満州のことは触れないことで手打ち仕掛けたけど蒋介石ちゃんが華北分離で激おこで日本と交渉やめたね。

312: 名無しさん@おーぷん 2016/12/29(木)23:57:33 ID:7B6
>>310
万里の長城の内側にまで手を出した日本さんサイドに問題はないのだろうか

175: 名無しさん@おーぷん 2016/12/29(木)23:32:07 ID:wON
史実だと海軍がど無能なのに海軍善玉説のせいで陸軍ばかり無能扱いされるのは納得いかないンゴ

185: 名無しさん@おーぷん 2016/12/29(木)23:34:13 ID:mor
>>175
実際陸軍が有能って訳でも無いしシャーナイ

183: 名無しさん@おーぷん 2016/12/29(木)23:33:53 ID:e4a
むしろ陸軍は割と合理的な選択してたと思うんやが

189: 名無しさん@おーぷん 2016/12/29(木)23:34:38 ID:gIM
>>183
大戦犯石原莞爾

192: 名無しさん@おーぷん 2016/12/29(木)23:35:18 ID:7B6
>>183
陸軍は政治が下手くそ
海軍は戦争が下手くそ

大体こんなイメージや

207: 名無しさん@おーぷん 2016/12/29(木)23:37:34 ID:d5O
軍部大臣現役武官制は廣田内閣の時
廣田が吊るされた理由の一つはこれやなかったか

215: 名無しさん@おーぷん 2016/12/29(木)23:38:18 ID:4X4
>>207
第二次山形有朋やない

218: 名無しさん@おーぷん 2016/12/29(木)23:38:49 ID:d5O
>>215
一番最初はね
一旦途切れた

220: 名無しさん@おーぷん 2016/12/29(木)23:38:53 ID:7B6
>>215
一回大正デモクラシーの時に潰れてる

226: 名無しさん@おーぷん 2016/12/29(木)23:39:55 ID:4X4
>>220
それが廣田さんの時やっけ?

229: 名無しさん@おーぷん 2016/12/29(木)23:40:21 ID:7B6
>>226
潰れたのは山本権兵衛内閣
復活したのが廣田弘毅内閣

246: 名無しさん@おーぷん 2016/12/29(木)23:43:39 ID:8rn
木戸「開戦決定をお前が白紙に戻すんやで」
東條「しゃーない頑張るわ」
軍令部「一応聞くけど東條になっても方針は何も変わらんのやろ?」
木戸「かわらんで」

軍令部「なんで開戦を考え直す必要があるんですか」
東條「あああああああ近衛に悪いことした」

249: 名無しさん@おーぷん 2016/12/29(木)23:44:20 ID:P9P
国民が血の気多すぎて草

255: 名無しさん@おーぷん 2016/12/29(木)23:45:22 ID:I72
>>249
ロシアとの戦争もいけいけどんどんの世論に半ば強引に押し進められた面もあるで

251: 名無しさん@おーぷん 2016/12/29(木)23:44:42 ID:4X4
実際中国を征服できたとして
しっかり統治できたんか?本国が島国やのに、ワイはそうは思えへん
詳しいニキたち教えてくれ

254: 名無しさん@おーぷん 2016/12/29(木)23:45:09 ID:wON
>>251
それが無理なんは国民党が身を持って証明してくれた

256: 名無しさん@おーぷん 2016/12/29(木)23:45:45 ID:gIM
>>251
無理
余程軍閥達と貿易しとる方がマシな程度

258: 名無しさん@おーぷん 2016/12/29(木)23:46:03 ID:jg1
>>251
絶対無理やで
当時も頃合い見て講和の予定やったし
なお

265: 名無しさん@おーぷん 2016/12/29(木)23:47:52 ID:4X4
>>258
やっぱりそうやんね、
もし、張作霖爆殺とか満鉄爆破とかなかったらいいくらいの講和でおさまったんかな

278: 名無しさん@おーぷん 2016/12/29(木)23:50:45 ID:gIM
>>265
そも満州が要らん
あんな赤字を垂らし流し続ける場所
完全に独立させて各国資本入れた方がまだ良い

284: 名無しさん@おーぷん 2016/12/29(木)23:52:15 ID:d5O
>>278
ほんこれ

357: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)00:10:43 ID:Vuk
陸軍「(どうせ海軍さんサイドが否定してくれるやろ)戦争やれるで」
海軍「(陸軍さんサイドが否定してくれるやろ)戦争いけるで」
??「開戦!w」

361: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)00:11:55 ID:8aM
>>357
海軍は一年なら戦えるとは言ったけど勝てるとは言ってないはずなんだがなあ

375: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)00:15:15 ID:Z4s
>>361
山本五十六も半年や一年なら言うてて
開戦からほぼ半年後のミッドウェイでアレやから
偶々やろけどようわかっとったんやろな

364: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)00:13:24 ID:Vuk
最大の無能は海軍が長年研究した漸減作戦を初っ端から潰した五十六

370: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)00:14:12 ID:5Aa
>>364
山本の空母運用思想はそれそのものやったと思うんやけどな

397: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)00:19:19 ID:Vuk
>>370
そりゃそうやけど初っ端から空母総動員で仕掛けるのはちょっと

398: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)00:19:48 ID:8MT
日本軍は仮に超合理的組織で、戦争上手の有能軍団だったとしても結局アメリカには勝てないんやろ?

402: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)00:20:29 ID:8aM
>>398
そのくらい有能ならそもそもアメリカと戦争してないからなあ

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2020年09月30日 12:06 ID:Yr31OGJB0▼このコメントに返信
かいがいの女主将の事故砲身が洗えまする~!
2.名無しさん:2020年09月30日 12:21 ID:.eblGVPn0▼このコメントに返信
陸軍「お先に始めといたでww」
3.名無しさん:2020年09月30日 12:21 ID:GqvuL.eS0▼このコメントに返信
海軍はどうも最初から交渉で解決するのは期待はしても可能だとは思ってなかったようなんだよね。
4.名無しさん:2020年09月30日 12:24 ID:08cKM7GZ0▼このコメントに返信
日本側の真の戦犯は、風見章ら共産主義者と朝日新聞
5.名無しさん:2020年09月30日 12:24 ID:UcTR8jVa0▼このコメントに返信
>むしろ陸軍は割と合理的な選択してたと思うんやが

そうだな(組織にとって)合理的な判断で、中央の統制無視して満州や中国でどんどん戦線を拡大していったんだよな
合理的な判断があったから、中央の持久方針を無視して大陸打通作戦やったんだよな

これは海軍が悪いわ
6.名無しさん:2020年09月30日 12:27 ID:GqvuL.eS0▼このコメントに返信
※5
そもそも中央に統制する意思と能力が無いんだよなぁ
7.名無しさん:2020年09月30日 12:31 ID:StGuLNgv0▼このコメントに返信
陸軍の政治を一番妨害してるのが陸軍という罠
8.名無しさん:2020年09月30日 12:31 ID:hVdcI11b0▼このコメントに返信
日本海軍は世界最強のアメリカ海軍が相手だったけど、陸軍の方は雑魚中国軍が相手でボロが出なかっただけ。陸軍が有能なのでは無い。
9.名無しさん:2020年09月30日 12:31 ID:EPcb7rLw0▼このコメントに返信
自分が否定すればいいだけ
はい、論破
10.名無しさん:2020年09月30日 12:32 ID:08cKM7GZ0▼このコメントに返信
戦争に突入する決断をさせた「勝てる計画」を無視して海軍が暴走しまくった結果。
11.名無しさん:2020年09月30日 12:33 ID:EG4c.6Vv0▼このコメントに返信
陸軍>アメリカて、何処にあるの?戦ったことないからわからんのだが。(鼻ほじ)
12.名無しさん:2020年09月30日 12:35 ID:08cKM7GZ0▼このコメントに返信
海軍の米内光政、永野修身らが、山本五十六を特別に優遇して暴走させて、日本に戦争突入を決断させた「日本が勝てる計画」を、台無しにした。
13.名無しさん:2020年09月30日 12:36 ID:EG4c.6Vv0▼このコメントに返信
外務省>戦争しましょう(幹部の大半がアメリカの手下)。
    御国(アメリカ様)のために。
外務省(共産主義者)>ソ連に講和頼みましょう(天皇の首を手土産に)。

陸海軍の暴走より、外務省の暴走のほうが致命的。
14.名無しさん:2020年09月30日 12:37 ID:hVdcI11b0▼このコメントに返信
※5
石原莞爾の満州事変まではギリギリセーフだろ。
15.名無しさん:2020年09月30日 12:38 ID:StGuLNgv0▼このコメントに返信
>>11
元々、大陸で運動戦やる事に特化した軍隊だから対米戦想定してない
だから重砲が少ない(砲弾生産数で負ける)割に小隊火力が高い
16.名無しさん:2020年09月30日 12:38 ID:EG4c.6Vv0▼このコメントに返信
※7
>>7
パイセン(東條英機)の真似してるだけっす。
17.名無しさん:2020年09月30日 12:40 ID:StGuLNgv0▼このコメントに返信
>>14
事後処理ぜんぶ外務省に押し付けてファンを勘違いさせたのが悲劇の始まり
18.名無しさん:2020年09月30日 12:42 ID:F7mdEqwd0▼このコメントに返信
>>175
海軍が有能でも被害が減ったくらいで戦争に負ける結果は変わらん。
陸軍が有能だったら戦争回避で来てたかもしれないんだから、無能で悪くなった寄与度が大きすぎる。
19.名無しさん:2020年09月30日 12:43 ID:StGuLNgv0▼このコメントに返信
>>16
パイセン関東軍参謀長の時は慎重論唱えてたから訳わかめ
20.名無しさん:2020年09月30日 12:43 ID:EG4c.6Vv0▼このコメントに返信
陸軍のドクトリンのせいか、敵の拠点突破や占領は得意なのだが、
敵軍の殲滅徹底しないから、敗走した国民党軍が数か月後に再編してしまう。
しかも肝心の敵大将首を取り逃がす(蒋介石・マッカーサー)。
きれいな戦闘しすぎ。
21.名無しさん:2020年09月30日 12:45 ID:H7QkwvcV0▼このコメントに返信
それ以前に岩畔豪雄みたいな特使を海軍は出してないし、問題外でしょ。
22.名無しさん:2020年09月30日 12:45 ID:EjxKCq6r0▼このコメントに返信
暗号文と平文を同時送信してた外務省のアホがいた以上、戦争も交渉も勝てるわけないしな
23.Ergo Sum:2020年09月30日 12:45 ID:tJOS9tJa0▼このコメントに返信
日本人に戦略的思考自体が無理だからね
24.名無しさん:2020年09月30日 12:46 ID:StGuLNgv0▼このコメントに返信
>>18
はいトラウトマン工作
25.名無しさん:2020年09月30日 12:48 ID:StGuLNgv0▼このコメントに返信
>>20
近代の陸戦で最高司令官が捕縛されるっつ中々ないぞ
ナポレオン3世みたいな変なのはいるけど
26.名無しさん:2020年09月30日 12:49 ID:H2dAYsn70▼このコメントに返信
俺はアメリコ人だが、日帝軍の戦績は神韓人の働きによるものと考える
27.名無しさん:2020年09月30日 12:50 ID:StGuLNgv0▼このコメントに返信
>>26
北の?南の?
28.名無しさん:2020年09月30日 12:52 ID:yUtxFDPP0▼このコメントに返信
※20
しかも寒冷地仕様の軍隊だから始末に負えない
29.名無しさん:2020年09月30日 12:54 ID:M60.6uvI0▼このコメントに返信
そもそも山本五十六は勝つ為の戦略として真珠湾攻撃を採ったのではない。勝てないことは最初から判っていたから、早期講和の為の戦略として真珠湾を選んだ。しかし3つの大誤算が山本の戦略を台無しにした。その一つ目は真珠湾に米空母が1隻もいなかった事。二つ目は攻撃を任された南雲が戦艦ばかりを攻撃して、ドック等の施設はそのままだった事。三つ目はワシントンの日本大使館が仕事をサボって宣戦布告が遅れてしまった為に「騙し討ち」と呼ばれ、アメリカ国民の怒りに火を着けてしまった事。
30.名無しさん:2020年09月30日 12:54 ID:7lf3Cv2e0▼このコメントに返信
国家予算の6割も投入してるからしゃーない、黙って負けるなら、悪あがきぐらいするやろそりゃ
31.名無しさん:2020年09月30日 12:55 ID:0pTtdq.e0▼このコメントに返信
陸軍「よっしゃあ、揚陸艦に潜航輸送艇も造っちゃうでぇ~♪」
32.名無しさん:2020年09月30日 12:55 ID:7lf3Cv2e0▼このコメントに返信
マリアナぐらいまでは善戦してたから割と頑張った方やろ
33.名無しさん:2020年09月30日 13:01 ID:nUhfAscg0▼このコメントに返信
当時は 腐敗した政治家VS清廉な軍人 みたいなイメージで大衆は熱狂してしまったんや
だから畑違いの軍人が政治の真似事して盛大にクラッシュした
いっぺんやらせてみよう どこかで聞いたフレーズですね
34.名無しさん:2020年09月30日 13:03 ID:08cKM7GZ0▼このコメントに返信
※29
日本に戦争を決断させた「日本が勝てる計画」には、米国との講和実現までの道筋もきっちりとち密な計算によって示されていた。それを海軍の米内光政、永野修身らが、慣例を破って山本五十六を起用しつづけ、誰もが反対していた真珠湾奇襲という世紀の愚策を実行させて全てを台無しにした。
35.名無しさん:2020年09月30日 13:03 ID:I8lXZNNg0▼このコメントに返信
陸軍はどの時代どこの国でも
予算、兵員は圧倒的主力部隊だからな
威張り腐るのはお約束だろう
東條や西郷ドン戦死では無いから
神社を作った乃木希典も陸軍だ(東郷平八郎は海軍だけど)
36.名無しさん:2020年09月30日 13:04 ID:U51Fc6X90▼このコメントに返信
海軍が悪い。
37.名無しさん:2020年09月30日 13:04 ID:UcTR8jVa0▼このコメントに返信
>>6
やっぱり陸軍に国政任せた方が安心だったな
38.名無しさん:2020年09月30日 13:06 ID:UcTR8jVa0▼このコメントに返信
>>29
作戦要項に施設の破壊は無かった
39.名無しさん:2020年09月30日 13:06 ID:gr8XOUlV0▼このコメントに返信
※23
コリングレイ等が分析していたように日本にもちゃんと戦略思考はある。
只、1000年以上に渡って離合集散を繰り返した欧米と明治維新後ようやく外に飛び出した日本では
グランドデザインを描く為の経験値と情報及び外交の経験値が絶対的に不足していただけ。


40.名無しさん:2020年09月30日 13:08 ID:UcTR8jVa0▼このコメントに返信
>>15
ソ連相手想定してるのに、重砲が少ないのは如何なものか
41.路端の石ころ:2020年09月30日 13:12 ID:I5ZlfCac0▼このコメントに返信
別に勝敗は武人の常だけど、最後は1億玉砕とかいって血迷っちゃって自らケジメをつけられず、最後は天皇が介入してもらって降伏するという有様は情けなすぎるたネ。
開戦にしてもテキトーだし。
42.名無しさん:2020年09月30日 13:16 ID:d.JdRfV10▼このコメントに返信
※40
日本の工業力では重火力兵科は質量共に及ばないので下手に拘らずに歩兵を充実させたんやぞ。
結果的に悪手になったが、対米戦では拠点防衛での強い抗堪性になり完全な無駄では無かった。
43.名無しさん:2020年09月30日 13:16 ID:N9hq76Q.0▼このコメントに返信
>>17
サイコパスだよな
無責任営業みたいだ
44.名無しさん:2020年09月30日 13:17 ID:N9hq76Q.0▼このコメントに返信
>>20
予算が無いから万全な作戦行動ができない
45.名無しさん:2020年09月30日 13:18 ID:N9hq76Q.0▼このコメントに返信
>>22
現場猫?
46.名無しさん:2020年09月30日 13:19 ID:SWAEbUtC0▼このコメントに返信
他人事で同意した杉山参謀長の責任は重いわ
戦後自決されたから余り多くの批判はないが反戦寄りだった東條を引きずり込んだ張本人やしな
戦前戦中は気持ちは反対でも皆で決めたら最期まで頑張る方々ばかりやからしゃあない
47.名無しさん:2020年09月30日 13:19 ID:sRAyn1Vi0▼このコメントに返信
レーダー開発しなきゃ暗号管理は厳重に貴重なパイロット守るためにも防弾は欠かせない特攻?誘導兵器研究しろや
これが陸軍である戦争に関してはわりと真面目でまとも
48.名無しさん:2020年09月30日 13:19 ID:N9hq76Q.0▼このコメントに返信
>>38
あんなハリネズミ要塞を破壊できないよな
49.名無しさん:2020年09月30日 13:21 ID:N9hq76Q.0▼このコメントに返信
>>33
冷静な軍人は左遷でお調子者が出世
やべえ世論
50.名無しさん:2020年09月30日 13:23 ID:08cKM7GZ0▼このコメントに返信
※41
まず、戦争決断するにあたって、米国の要人も認めているように、その通り実行していれば日本が勝っていたという「日本が勝つための戦略」がきっちり想定されていた。で、終戦だが、もしも本土決戦が行われていた場合、日本が本土決戦用に備えていた兵力に、沖縄戦での不利な状況下での成功率を掛けても、米軍に戦争継続そのものが困難になる恐れがあるほどの致命的な大損害が生じる可能性があり、本土決戦突入の決断は戦後言われているようなトンデモな発想でもなかったわけだ。我々は、戦後米国が共産主義勢力との戦いこそ本丸と気付いて進路変更を行い、日本の国体は守られ、戦争目的の多くは達成するなどした未来を知っているから、さっさと降伏していればとかいう発想になるが、当時は降伏した後の日本がどうなるかなど誰にもわからないギャンブルであったわけだから。で、陸軍大臣の阿南 惟幾は自決している。
51.名無しさん:2020年09月30日 13:23 ID:N9hq76Q.0▼このコメントに返信
>>36
明治憲法の統帥権が悪い
52.名無しさん:2020年09月30日 13:24 ID:SWAEbUtC0▼このコメントに返信
>>20
旧帝国陸軍軍隊は国地防御が主旨
攻めとるのもあくまでもとった土地を維持することが作戦の主体
どっかの赤い軍隊とは名ばかりのイナゴ暴力集団のように捕まえて皆ゴロ し攻めとった場所で略奪暴行虐サツを目的として動いてない
53.名無しさん:2020年09月30日 13:24 ID:N9hq76Q.0▼このコメントに返信
>>39
日本は外交を深い所で舐めているよな
54.名無しさん:2020年09月30日 13:25 ID:ab8uYJxj0▼このコメントに返信
提督の決断ではあんなに「陸軍としては海軍の提案に反対である」してきたのに……
55.名無しさん:2020年09月30日 13:25 ID:N9hq76Q.0▼このコメントに返信
>>41
国民党とアメリカに講話を出してもらう戦略!
56.名無しさん:2020年09月30日 13:26 ID:N9hq76Q.0▼このコメントに返信
>>42
アメリカ兵もしつこい歩兵に手こずったよな
57.名無しさん:2020年09月30日 13:28 ID:N9hq76Q.0▼このコメントに返信
>>47
夢の中だった海軍と違って大陸で戦い続けていたからな
58.名無しさん:2020年09月30日 13:30 ID:GqvuL.eS0▼このコメントに返信
※40
砲よりも戦車よりも航空兵力を充実させるのが何よりも優先されたから。
59.名無しさん:2020年09月30日 13:39 ID:UcTR8jVa0▼このコメントに返信
>>12
近年では研究が進み、諜報員になった山本五十六提督が日本を敵視するルーズベルト大統領等の意図を汲んで日本壊滅、敗戦に向けて企図した「真珠湾奇襲攻撃」は正しく相手側の思惑通りとなりましたね。

研究では米内光政提督と共に米国に亡命して余生を膨大な見返り金と共に過ごしたと聞き及んでおります。

「真実史観」に興味を感じられました方々はご自身で詳しくお調べ下さいましたら幸いです。目から鱗の知的な驚きで満たされます事と考えます。信じられない思いもありますが、やがて全てをが繋がって見えて参りますと、スッキリと腑に落ちます。ご一考下さいませ。宜しくお願い申し上げます。有り難うございます🙏
60.名無しさん:2020年09月30日 13:40 ID:UcTR8jVa0▼このコメントに返信
>>12
山本五十六提督は初めて「第三種軍装」に身を包み(山本提督は白い第二種軍装で知られてますね)幕僚と共に乗り込んだ一式陸攻と共にブーゲンビル上空で打ち落とされ、死亡が軍医により確かめられたとされてますが、「偽装死」が真相ならばあの「国葬」入り込んでいた何だったのか疑念が浮かびますよね。

戦争は始めに「戦争目的」と「戦争目標」が定められます。全て出来レースで事前に話し合いが持たれて決まっていたと言うものが国際社会の裏側なのだとすれば、尚更のこと、第三次世界大戦と戦後の枠組み、日本の立ち位置が気になる所です😁💧

初めて目にされた方々も、デマと疑われます前にお調べ下さいまして、それからご自身の判断に委ねられます様、宜しくお願い申し上げます。

皆様方にとりまして近代史、現代史及び国際社会を読み解き、来るべき未来を学ぶ一助となります様、願っております。有り難うございます🙏
61.名無しさん:2020年09月30日 14:26 ID:b20dJsv80▼このコメントに返信
死那糞かカス   はやくやれくそ 
62.名無しさん:2020年09月30日 14:27 ID:b20dJsv80▼このコメントに返信
しょうもない糞戦車が海岸に集結してるなら    戦車破壊クラスター爆弾だw
63.名無しさん:2020年09月30日 14:27 ID:b20dJsv80▼このコメントに返信
※60
くそ6   どうでもいい糞だろカスw 
64.名無しさん:2020年09月30日 14:28 ID:b20dJsv80▼このコメントに返信
金門島の前に戦車w    アホ草   やる気ない奴には4を与えるw
65.名無しさん:2020年09月30日 14:34 ID:b20dJsv80▼このコメントに返信
アメリカは今やらないでは滅亡やぞ
黒人をたきつけてるだけでは無いで敵国はw   もっとやるでw    早く反撃しないとw
66.名無しさん:2020年09月30日 14:45 ID:b20dJsv80▼このコメントに返信
超限戦   アメリカはウイグル送りになるまで攻撃されるw    ポンカスは移民侵略にもっと合う
どう転んでもいいようにw
67.名無しさん:2020年09月30日 14:46 ID:b20dJsv80▼このコメントに返信
南沙基地総攻撃しかアメリカzに残された選択はないw    みんなウイグル送りでいいというなら
沖縄からも撤退するだろうw
68.名無しさん:2020年09月30日 14:52 ID:b20dJsv80▼このコメントに返信
偽ドル 山火事  毒植物の種w   超限戦なので中国を断たない限りなんでもやられるw  
二回で済んでいるポンカスは土ヅル賢いでいいのか兄さんw
69.名無しさん:2020年09月30日 14:54 ID:b20dJsv80▼このコメントに返信
姉さんブチ切れでポンカスにソーラーレイw   日本人に大統領投票権は無いので勝手に嘘ポイなのにひでえなw
70.名無しさん:2020年09月30日 14:57 ID:b20dJsv80▼このコメントに返信
独裁中国と同じやんポンカス   アベシ   後継独裁者をお前カスに任命するw   何が民主主義なのかス徒w
71.名無しさん:2020年09月30日 14:57 ID:UcTR8jVa0▼このコメントに返信
なんで全く関係ない事を書き込む奴って、どれもおかしな文体で書き込みたがるんだろうか?

時々なに書いてるのかわからない時が有るから、日本語に不慣れな外国人何だろうか?

まさか日本人とか言わないよね
72.名無しさん:2020年09月30日 14:57 ID:3GUwZZER0▼このコメントに返信
海軍:「鬼畜米英!米国に勝つためにはこれだけの予算が必要だ。陸軍の敵は弱い。陸軍の予算を減らせ!」

海軍、各種メディアを使い、米国の脅威を煽りまくる
当然米国も警戒する。

米国:「理由は良く分からないけれど敵視されているから戦争の準備はしておこう」
開戦前天皇・政府:「本当に米国に勝てるんだろうな?」
海軍:「え?勝てるわけないじゃないですか。予算全然足りてないですよ。」

海軍は堂々と米英の脅威を煽り過ぎたんや・・・
73.名無しさん:2020年09月30日 14:59 ID:h1lFuBVP0▼このコメントに返信
日本無能の話題になると張り切るなwww
74.名無しさん:2020年09月30日 15:04 ID:b20dJsv80▼このコメントに返信
上級国民しかいないお前カスの国ではない   密入国者まではどうでもいいが
愚弄馬鹿アベシのせいで日本には多種多様のスパイ民族が入り込みスギだよ糞クズw   おまえだよくさいぞ
75.名無しさん:2020年09月30日 15:06 ID:b20dJsv80▼このコメントに返信
※73
そう思ったらだめだと思うが   そのつもりで戦わないと残らんぞw   
今のポンカスは  座頭市が牢屋に落ちた味噌汁も酢する気でないと  
挑戦幼稚園に消費税増税が使われるくそのカスの国の糞がお前たちヤオレの国やでカスw
76.名無しさん:2020年09月30日 15:07 ID:b20dJsv80▼このコメントに返信
おっと   消費税増税ではなく   レジ袋有料益金が朝鮮幼稚園に使われるらしいw   消費税増税でなくて良かったなみんなw
77.名無しさん:2020年09月30日 15:10 ID:b20dJsv80▼このコメントに返信
スパイがこう言ったかもしtれない
安部に任命された俺は加楢津やれないけどやるとお前に言っておく   拉致被害者は助けるw
その裏で朝鮮学校は国費投入だバカカスどもw
78.名無しさん:2020年09月30日 15:11 ID:b20dJsv80▼このコメントに返信
あの豚野郎もスパイくさいw  朝鮮に精通して日本とのパイプ役で有名だがこれで鼻にも改善しないガス抜きだけw

ポンカス人はガス抜きだけで幸せだ    ガースー抜きできてませんがw
79.名無しさん:2020年09月30日 15:12 ID:b20dJsv80▼このコメントに返信
今井秘書官も残留ですw   ポンカスはトランプ破滅にベットしたねw  国民不在なので仕方がないw
80.名無しさん:2020年09月30日 15:13 ID:PuY8IROE0▼このコメントに返信
>>38
アメリカ太平洋艦隊の行動不能が目的で、弾薬量は艦隊相手でギリやのに施設まで使用不可にしろとか無茶振りもええとこやんな
華々しい戦果に目を奪われて皆忘れてるけど真珠湾攻撃は日本海軍一世一代の大博打やで
81.:2020年09月30日 15:14 ID:b20dJsv80▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
82.名無しさん:2020年09月30日 15:14 ID:b20dJsv80▼このコメントに返信
勝手にそこらじゅうで責任者不在で国庫が使われるらしいw
83.名無しさん:2020年09月30日 15:15 ID:b20dJsv80▼このコメントに返信
もうすでに国家滅亡してますやん本カスw
84.名無しさん:2020年09月30日 15:18 ID:b20dJsv80▼このコメントに返信
アイチコリアンにナーレ   消費税増税の金やぞ   ええんかポンカス国民  
これがいいから   公明党も勝手に北朝鮮幼稚園無償化と給付金9万円w  え、   ポンカス人は増税でマイナス9万円なのにw
85.名無しさん:2020年09月30日 15:22 ID:V.boMBad0▼このコメントに返信
陸軍としては海軍の提案に反対である
海軍としては海軍の提案に反対である
86.名無しさん:2020年09月30日 15:28 ID:cxinaRuC0▼このコメントに返信
※80
空母は通常全力攻撃2.5回分の弾薬つんでいるから、艦隊一撃後に工廠や燃料タンク攻撃は十分可能やで。
87.名無しさん:2020年09月30日 15:48 ID:0rH.NEwJ0▼このコメントに返信
海軍「(陸軍さんサイドが否定してくれるやろ)戦争いけるで
こんな、馬鹿げたことで、日本が焼け野原になったのかと思っていたら、

野党、マスコミ「(自民党さんサイドが否定してくれるやろ)韓国に謝罪と賠償や、
必要のない謝罪と賠償のお陰で、技術と金を集られ、
造船、鉄鋼、家電産業沈没、正社員減少、派遣増大、日本は貧しくなった。


88.名無しさん:2020年09月30日 16:15 ID:UcTR8jVa0▼このコメントに返信
>>86
作戦要項に施設破壊はない

一次二次攻撃で航空隊にそれなりの損害が出てるし、撃墜されてなくても破損で再出撃出来ない機体がそれなりに有る

何より真珠湾の迎撃体制が奇襲から立ち直ってるという視点がない時点で失格

さらに、不在だった空母の存在を忘れてる
実際に索敵機を出してるから発見されて奇襲食らう可能性大
ミッドウェーが半年早く起こるかも知れないぞ
89.名無しさん:2020年09月30日 16:18 ID:HAjUqHQu0▼このコメントに返信
>>40
如何もなにも、重砲の撃ち合いじゃ弾薬生産数で負けるのが目に見えてるから、ならそれ以外の戦い方をやるってドクトリン
90.名無しさん:2020年09月30日 16:25 ID:HAjUqHQu0▼このコメントに返信
>>51
軍部と組んだ議員や内務省もお忘れなく
91.名無しさん:2020年09月30日 16:28 ID:HAjUqHQu0▼このコメントに返信
>>56
現代の軍用ドローンの活躍を見ても、散兵歩兵だけは問題なく活躍するだろうな
92.名無しさん:2020年09月30日 17:27 ID:EnJLH9X60▼このコメントに返信
こんあ昔のことはほっといて
チベットウイグル虐殺シナ軍が
インドとの国境に消耗品扱いで送られて、
泣きべそかいてる様を見ようず
93.名無しさん:2020年09月30日 17:27 ID:CAVXYLzz0▼このコメントに返信
陸軍「盧溝橋で小競り合いが起きたが全面衝突は避けたいので停戦するよ」
議会「首相、事件不拡大でお願いしますよ」
近衛「おk」
近衛「マスゴミのみなさん!中国に援軍3個師団を送って徹底的に叩きますよ!!」
議会「おいバカ、不拡大だって決めたばかりだろ」
近衛「おkおk」
近衛「陸軍のみなさん、一億円の特別予算を組みますので徹底的に叩いてください!」
陸軍「え?え?」
中国「日本人は嘘吐きだ、信用できないね」
陸軍「首相は蒋介石と直接首脳会談して和平してよ」
近衛「断固たる処置を採る!」
94.名無しさん:2020年09月30日 18:22 ID:it8soIwC0▼このコメントに返信
>>89
海軍も変わらんな。アメリカっていうどう逆立ちしても勝てない相手だから、速力を揃えた艦でもって後は運用で米海軍に
立ち向かおうとした八八艦隊計画が軍縮条約でポシャり、(どうせ財政的に不可能)航空機と潜水艦の部隊で先に相手の
艦数を減らす漸減作戦を練ったが、これも相手がこっちの都合に合わせてくれる事が前提の、空理空論。
95.名無しさん:2020年09月30日 18:34 ID:it8soIwC0▼このコメントに返信
>>60
陰謀論がここは多いけど、当時の政治家軍人まで、いわゆる敗戦利得者とかいう扱い?何かヴェノナ文章みたいなのが
発見されたとか?本能寺の変の朝廷や秀吉家康の黒幕説と同じ。ただの憶測に過ぎない事を研究などと言ってること自体、
逆に滑稽の極み。とりあえずネットはデマ憶測が簡単に拡散する所なので、十分気をつけよう、とは思いますが。
96.名無しさん:2020年09月30日 19:09 ID:Ww4cQZ.10▼このコメントに返信
私は、敗けてくれてありがとうと言いたい
寄.生虫を除去できたのだから、それでいい

あの戦争は、虫下しだった
97.名無しさん:2020年09月30日 19:28 ID:MY7ksEAT0▼このコメントに返信
>>29
そしてここは何だか山本が暴走しただの勝手に始めただの言う書き込みが必ず湧く。海軍の組織上、一個人が勝手にやるなんて
不可能なのに。真珠湾やミッドウェーのような結果から悪手になった事態を叩く材料にしてるが、日米戦は勝てないと最初から
主張し続けた人物。どうしてもやるならば、早期講話以外にない。もって半年か一年。実際彼の言った通りになった。
98.名無しさん:2020年09月30日 19:39 ID:yjFDgUYm0▼このコメントに返信
「一年、半年はなんとかやれる」じゃなく「一年、半年しかどうにかなりません」と言いなさい
99.名無しさん:2020年09月30日 19:52 ID:tp6C.OdR0▼このコメントに返信
台湾沖の惨劇みたいなことは他所の軍隊にはないんだろうか
ないと思いたいね
100.名無しさん:2020年09月30日 20:14 ID:MY7ksEAT0▼このコメントに返信
>>34
海軍は当時からまとまってなかった。真珠湾は最初に米軍の太平洋戦力を叩いて、早期講話を進めようという方針。
ところが別に、南方の資源地帯を押さえて長期戦をやろうとする派もあった。結局まとめられず、同時進行でどちらも失敗。
米内とか山本とか特定個人のせいには出来ない問題。ちなみに総力戦研究所は、最初からとても勝てないという結論を出してた。
その「日本が勝てる計画」は聞いたことがないが、どんな計画?
101.名無しさん:2020年09月30日 20:17 ID:IT7QwSO60▼このコメントに返信
※29
外務省がさぼって云々というのは、大使館職員の言語(この場合は英語)教育と大使館員の増派だよなあ。
宣戦布告文書(最後通牒)については何十通も送られてくる電信(当然暗号電文)を文書化して解読、
それを英文に翻訳、という作業を防諜の為に全てを本国から派遣された職員のみで行うように命じられた。
平行して機密文書の処分等も行わなくてはいけなかったのに、もちろん社交も含む通常業務は普段通りに行って、
何か特別な事態が起こっていると米側に察知されてはいけないとされていた。
結局徹夜仕事でも間に合わず、文書を手交したのは真珠湾が炎上した後だったと・・・
102.名無しさん:2020年09月30日 20:26 ID:IT7QwSO60▼このコメントに返信
海軍としては、多額の予算を費やし(国家予算の4割)兵站や人員の養成などの正面装備以外のすべての事項を
無理やり後回しにして、それで太平洋を渡って攻め寄せてくる米艦隊を一回だけ撃退できるだけの戦力を
やっとこさ揃えられる。
そもそも、自分たちの艦隊を動かすための石油は9割以上がアメリカからの輸入に頼っていて
自分たちの装備を製造する為の製造機械もほぼ完全に欧米からの輸入品だという事も
認識はしていたんだろう。
もっともそこで「対米戦に勝ち目ありやなしや?」と問われた時に「何をどうやっても必ず負けます」と
答えられなかったのが海軍の最大の罪だよな。
103.名無しさん:2020年09月30日 20:48 ID:08cKM7GZ0▼このコメントに返信
※100
そんな貴方に良いページは無いモノかとググって出てきたページを一応紹介しておきましょう。それで興味がわくようでしたら、著書を購入して読んでみるなり、ツベで 「林千勝」で検索して動画を漁ってみるなどしてみてください。 
tp://agora-web.jp/archives/1659013.html

「総力戦研究所」というのは「そもそも総力戦研究所は研究所と銘打ってはいるものの、各省庁、大手民間企業のエリートを【教育・訓練するのが主目的だった】。」等程度のもの。それに対して「勝てる計画」を建てたのは「陸軍省戦争経済研究班」で「陸軍省の専門研究班は、エリートとは言え【素人にすぎない若手集団の研究】をはるかに超えた視野と戦略で日米英戦を考えていたというわけだ」
104.名無しさん:2020年09月30日 20:51 ID:Jvlvu23e0▼このコメントに返信
大体陸軍のせいでしょ
そも大陸に色気だしてなきゃアメリカとあんな仲になっとらんわ
対米戦が決定的になった禁油も援蒋ルート遮断しようと仏印進駐したせいだしな
105.名無しさん:2020年09月30日 21:04 ID:JdUV272t0▼このコメントに返信
なんだかんだ説明されるけど結局は陸軍も海軍も政治家も
まあ日本が負ける訳ないし、なんとかなるやろ、と全員が思ってたってのが真相なんじゃね
106.名無しさん:2020年09月30日 21:18 ID:ksggWWyp0▼このコメントに返信
>>86
それって真珠湾に2回目の攻撃をくわえた後、米空母に補足されたら一方的にやられるってことやないかい?
107.名無しさん:2020年09月30日 21:31 ID:Nxaf4UX.0▼このコメントに返信
開戦決定の御前会議の前、陸軍と海軍が開戦について話し合ってて
陸軍の兵站方が「海軍さんの輸送能力には疑問がある」と煽った。
で海軍が「帝国海軍が請け負うと言っている」と啖呵を切って
陸軍が「海軍さんがそうおっしゃるなら」と開戦の流れが決した。

この時、海軍の輸送艦は民間からの徴用前提でしかも輸送船団に回せる護衛艦は存在してなかったのに、だ。
108.名無しさん:2020年09月30日 22:02 ID:7JCbE8pA0▼このコメントに返信
煽られると啖呵切って開戦とかこいつらガキかよ
109.名無しさん:2020年09月30日 22:03 ID:vesMF.nA0▼このコメントに返信
長年研究と言ってもベースが日露戦争だし残当。
110.名無しさん:2020年09月30日 22:34 ID:dyRYBreE0▼このコメントに返信
日露戦争後は、仮想敵国を米国にして、軍事予算・戦争資源の8割くらいを獲得。88艦隊計画とか立ててたわけでから、海軍としては、今更米国とは戦争できませんとは言えない。言えるのは、禁油制裁され続けたら燃料が無くなるので、始めるなら今しかありません、1年、2年なら戦えるが、それ以後は、やはり燃料が無くなります。なので、1~2年の間に、政治の方で有利な講和とかしてね、と、責任回避。
111.名無しさん:2020年09月30日 22:52 ID:Jvlvu23e0▼このコメントに返信
※110
1年2年で戦えなくなるのは燃料なくなるからじゃねーよ
1940年にアメリカで両洋艦隊法が通過して1943年以降、その計画で建造された米艦隊が就役して勝てなくなるからって話だ
両洋艦隊法ってのは簡単に言や、ドイツと日本がきな臭いから太平洋、大西洋両方に対応できるように海軍もう1個作っちゃおうって計画だ。日本はアメリカの8割の艦艇を維持すれば勝負できるって計画で整備してたのに、いきなりアメリカさんは船の数を倍にしちゃうぞーってノリでやっちゃうんだから戦えなくなって当たり前なんだよなぁ。うん、チート
112.名無しさん:2020年10月01日 05:08 ID:JhvEwb810▼このコメントに返信
※105
陸軍:どうせ欧州でドイツ様が勝利する、アメリカとの勝ち目とかどうでもよくて、いま参戦しとかないとドイツ様から分け前がとれない
海軍:1年後にはアメリカの大軍拡が完了してしまう、いま参戦するならまだ当方の方が有利、今しか勝ち目がない

仲が悪い上に時局認識が全くちがう皇軍ちゃん

113.名無しさん:2020年10月01日 07:10 ID:sQ9WVDIf0▼このコメントに返信
ドイツなんて更に空軍がいて陸軍海軍と仲が悪いんだぞ。
114.名無しさん:2020年10月03日 18:02 ID:DfYVC.RF0▼このコメントに返信
>>103
勝てる計画で勝ち目はありましたか?
大和魂で勝てるとかほざいてませんでしたか?
115.名無しさん:2020年10月03日 18:48 ID:az7IunNJ0▼このコメントに返信
>>107
イギリスが何とかなったからヘーキヘーキなお船団護衛ェ
116.名無しさん:2020年10月03日 18:50 ID:az7IunNJ0▼このコメントに返信
>>113
空軍に機甲師団がある位だからなw
117.名無しさん:2020年10月03日 18:54 ID:az7IunNJ0▼このコメントに返信
>>105
負けても講和結んで終わりやゴネテ条件闘争すりゃ何とかなるやろの精神やで
118.名無しさん:2020年10月03日 18:57 ID:az7IunNJ0▼このコメントに返信
>>10
勝てる計画大和魂で大勝利w
119.名無しさん:2020年10月03日 19:06 ID:az7IunNJ0▼このコメントに返信
>>29
施設なんて反復爆撃でもしないとすぐ修復される
日本本土の鉄道は制空権とられてアメリカの戦闘機に毎日銃撃されるような状態でも運航されつづけた
ドイツ本土も朝鮮戦争その他先例もろもろ空母の攻撃隊が一度くらい施設を爆撃しても高が知れてる
120.名無しさん:2020年10月03日 19:11 ID:az7IunNJ0▼このコメントに返信
>>34
筋道wそれが実現する可能性が欠片も無いのだが
アメリカ側はロッキー山脈を最終防衛線にして本土決戦の覚悟完了済み
ハワイどころかサンフランシスコ落としても戦争終わらないんだが
121.名無しさん:2020年10月03日 19:19 ID:az7IunNJ0▼このコメントに返信
>>32
国力が全く違うんだから善戦した位じゃ日本の方が先に力尽きて負け確定なんだなあ
122.名無しさん:2020年10月05日 01:38 ID:vVPbG.GL0▼このコメントに返信
アメリカを日本に嗾けたのがスターリンの差し金って説を聞いたけどどうなん?
そうすると最大の敗因は外交関係だけど
123.名無しさん:2020年10月06日 17:41 ID:H41Tlofa0▼このコメントに返信
絶対国防圏を保持したままでポツダム宣言まで粘れたら、結果同じでも二発の原爆と沖縄戦はしないで済んだかも。
124.名無しさん:2020年10月06日 20:58 ID:ZdLQ6hTZ0▼このコメントに返信
※123
どうすれば保持できたかを考えないとな

お名前