2020年09月25日 03:05

「バッドエンド」←これって結局作者の逆張りだよな?普通はハッピーエンドにするでしょ

「バッドエンド」←これって結局作者の逆張りだよな?普通はハッピーエンドにするでしょ

20180711095849

引用元:『バッドエンド』←これって結局作者の逆張りだよな?普通はハッピーエンドにするでしょ
https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1600823871/

1: 風吹けば名無し 2020/09/23(水) 10:17:51.51 ID:Fe7t4kzI0
途中でどんな艱難辛苦があっても良いけど最後はハッピーエンドになるべきやろ
そうでなくても最低限努力や思索は報われるべきや

3: 風吹けば名無し 2020/09/23(水) 10:18:29.17 ID:gdjqCaE20
本編前日譚のバッドエンドならありやろ

10: 風吹けば名無し 2020/09/23(水) 10:19:47.15 ID:Fe7t4kzI0
>>3
そう言うのはアリやな
最初から分かってて読むわけやし

4: 風吹けば名無し 2020/09/23(水) 10:18:36.68 ID:Fe7t4kzI0
主人公は頑張ったけど失敗しました!努力も思いも虚しく死にました!とか誰も得しないだろ

6: 風吹けば名無し 2020/09/23(水) 10:18:46.76 ID:D+KZ4Y4l0
単なる打ち切りやろ?

7: 風吹けば名無し 2020/09/23(水) 10:19:11.59 ID:gKgHTF+za
スポーツもので最後の試合負けて終わるのはあんまバッドでもないよな

71: 風吹けば名無し 2020/09/23(水) 10:33:52.41 ID:bCUHQ5sIr
>>7
まあ負けても死ぬわけやないしな

11: 風吹けば名無し 2020/09/23(水) 10:20:23.39 ID:X4IJAIyrM
ハッピーエンド至上主義

13: 風吹けば名無し 2020/09/23(水) 10:20:49.14 ID:fwOU6csz0
ハッピーエンドだけどトゥルーエンドやないで←これの意味がわからん

112: 風吹けば名無し 2020/09/23(水) 10:39:42.84 ID:cHnAI89Np
>>13
完全にハッピーエンドやと続編が作りづらくなるやろ

15: 風吹けば名無し 2020/09/23(水) 10:21:08.57 ID:CyJa2nOh0
やっぱりハッピーエンドでしょ

16: 風吹けば名無し 2020/09/23(水) 10:21:40.83 ID:CQTSIvKe0
グッドエンドな

18: 風吹けば名無し 2020/09/23(水) 10:22:15.55 ID:Fe7t4kzI0
バッドエンドでも主人公が死んで何かが守られるとかならまだええねんけどな

19: 風吹けば名無し 2020/09/23(水) 10:22:46.46 ID:PaHew2Mp0
やっぱビターエンドやね

23: 風吹けば名無し 2020/09/23(水) 10:24:17.73 ID:di+l+SgeM
言うほどバッドエンドの作品見た事ない気がするわ
投げっぱなしみたいなのは見かけるけど

24: 風吹けば名無し 2020/09/23(水) 10:24:20.52 ID:Jie6Fbx20
後味悪いのは嫌やな
考えさせられるみたいなのはええけど

28: 風吹けば名無し 2020/09/23(水) 10:25:36.53 ID:V4W9XHjzM
考えさせる方が読者に丸投げで嫌いやな

29: 風吹けば名無し 2020/09/23(水) 10:25:39.21 ID:WMRLjzVS0
因果応報ならええんちゃう

33: 風吹けば名無し 2020/09/23(水) 10:26:32.95 ID:Nlq0tktNd
>>1
いや逆張りやなくて
話作るのが簡単やからやで

34: 風吹けば名無し 2020/09/23(水) 10:26:33.93 ID:DU0dmZJc0
普通に生きてたら割とビターエンドはザラやし
現実要素多めなシリアス作品なら妥当

43: 風吹けば名無し 2020/09/23(水) 10:28:50.08 ID:N2shzPE+M
そら異世界転生なろうが流行る時代にバッドエンドは受け入れられないやろなぁ

55: 風吹けば名無し 2020/09/23(水) 10:31:05.50 ID:Fe7t4kzI0
>>43
なろうはご都合過ぎる
努力や想いが報われた結果ハッピーになるべきや

63: 風吹けば名無し 2020/09/23(水) 10:32:27.02 ID:N2shzPE+M
>>55
それはイッチの感覚であって世間ではご都合主義が受けとるやろ

44: 風吹けば名無し 2020/09/23(水) 10:29:09.30 ID:JlK8hNf9p
デビルマンはどうなんやあれ

51: 風吹けば名無し 2020/09/23(水) 10:30:09.88 ID:HLxuOqA+0
バッドエンドは嫌いだけどビターエンドは好きだよ

52: 風吹けば名無し 2020/09/23(水) 10:30:24.12 ID:D47FBxMr0
ホラー物はバッドエンドだらけやん

60: 風吹けば名無し 2020/09/23(水) 10:31:32.27 ID:zH5L9/2f0
明らかに正しい着地点があるのにそれを避けてバッドに進みだすとご都合バッドエンドとかいう見るもおぞましい何かが生まれる

68: 風吹けば名無し 2020/09/23(水) 10:33:34.00 ID:1KgSYPdGM
作る人求める人がいる以上娯楽としても芸術としても認められるべきや
ハッピーエンド至上主義者からしたらストレスかもしれんが、ノンストレスを追い求めた先がなろう系の跋扈する現状やぞ

69: 風吹けば名無し 2020/09/23(水) 10:33:35.63 ID:P5Lnl5660
ラブコメの最後は読者に任せるエンドはええけどそれ以外のジャンルで最後は読者に任せるエンドは嫌い

75: 風吹けば名無し 2020/09/23(水) 10:34:12.85 ID:N2shzPE+M
基本何でもハッピーエンドを予想して読み進めるからバッドエンドが衝撃的で印象に残るものやと思うけどな
バッドエンドを期待するのは違う

86: 風吹けば名無し 2020/09/23(水) 10:35:37.46 ID:b5iFnBVhd
大局的にはバッドでも主人公の中で何かなし得たならええと思うけど全く報われない誰も何一つ救われない話はなんなんやろな
しかもそれによるメッセージ性も無くてホントにただ破滅するだけのやつ

88: 風吹けば名無し 2020/09/23(水) 10:35:46.64 ID:3x7tv8yG0
ホラーは基本バッドエンド許されてる

92: 風吹けば名無し 2020/09/23(水) 10:36:13.70 ID:ivxHe5/K0
技量がないから仕方なくバッドエンドにすんねん許したってや

96: 風吹けば名無し 2020/09/23(水) 10:37:11.05 ID:glWFSbsr0
バットエンドとかビターエンドが好きやったけど最近はハッピーエンドの方が好きになってきたわ

120: 風吹けば名無し 2020/09/23(水) 10:41:10.94 ID:WXHLNj4O0
みんな無事だけど今後みんなバラバラで生きてくとかこれまでの冒険の記憶無いとかが1番だと思うわ
爽やかだけど切ない

121: 風吹けば名無し 2020/09/23(水) 10:41:35.47 ID:1XyIpXMJ0
>>120
ワイこういう終わり方好きだわ

123: 風吹けば名無し 2020/09/23(水) 10:41:56.63 ID:Svki92iJ0
大団円がすき

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2020年09月25日 03:13 ID:OcuiUW.S0▼このコメントに返信
趙立堅報道官愛してる!!
我爱你!!

文在寅も愛してる!!
サランヘヨ!!!
2.名無しさん:2020年09月25日 03:13 ID:lWzcbuX.0▼このコメントに返信
ミストはどうだろう
3.名無しさん:2020年09月25日 03:13 ID:xmeb4k0A0▼このコメントに返信
童話・寓話の類とかでもそうだけど
バッドエンドでしか伝えられないメッセージはある
戦争の悲惨さを伝える映画とかもそう

ただ、とりあえず悲劇にしてれば感動っていう中身ゼロなスイーツ()な作者が居るのも確か
まぁ少なくとも逆張りとは真逆な、陳腐なまでの定番手法だから「逆張り」とか言い出す>>1は何一つ正しくないがw
4.名無しさん:2020年09月25日 03:13 ID:C4xJ0PI10▼このコメントに返信
日本は「勧善懲悪」が好きだからね
5.名無しさん:2020年09月25日 03:15 ID:Q6qxU5.S0▼このコメントに返信
ハッピーエンドばかりやられても食傷気味になるからバッドエンドの物語も必要だ
6.名無しさん:2020年09月25日 03:20 ID:NIHssypa0▼このコメントに返信
リアリティでもあるよな。
手段に固執する正義よりも、結果が手段を正当化する悪の方がより多くを成し遂げるわけだし。
弱者である正義が勝つ事よりも、大きな悪が勝つ事の方が多いわけだし。
7.名無しさん:2020年09月25日 03:23 ID:idoZzwRw0▼このコメントに返信
なろうの時代やねえ
8.名無しさん:2020年09月25日 03:24 ID:mohyhe5y0▼このコメントに返信
おとぎ話でも読んでろよ小僧
9.名無しさん:2020年09月25日 03:24 ID:NIHssypa0▼このコメントに返信
※7
バッドエンドが多いの?
「おれつえー」が多い気がするけど。
10.名無しさん:2020年09月25日 03:33 ID:aodGtmuz0▼このコメントに返信
料理で言うとハッピーエンドは旨みの足し算
化調(定番やトレンド)足せば最低限どうにかなる
下手くそが入れ過ぎてもギリ食える、ただし味が一辺倒で食傷気味になる

バットやビターエンドは余分を削る引き算
高い技量持たないと無味になったり、雑味エグ味が目立つ
しかも素材が良くないと工夫しても駄目な場合が多い
11.名無しさん:2020年09月25日 03:35 ID:mohyhe5y0▼このコメントに返信
ハッピーエンドは「あーよかったおもしろかった」で終わって思考停止してしまうけど
バッドエンドだと「なんでどうして」と終わった後もいろいろ考えさせられるだろ
それが作者の狙いなんだよ
たぶん「悲しませたい」とか「胸糞悪くさせたい」なんて意図はなくて、「考えてもらいたい」というのがバッドエンドの狙いだと思う
12.名無しさん:2020年09月25日 03:36 ID:.yAlgWMN0▼このコメントに返信
SFとかホラー系ならバッドエンド系の作品はたまにみたくなるやん。
13.名無しさん:2020年09月25日 03:47 ID:bHrYI5Ok0▼このコメントに返信
映像作品とか読み物でバッドエンドとかビターエンドは別にいいけどゲームではやるな、プレイ時間が長くなるのは特にな
14.名無しさん:2020年09月25日 03:48 ID:KteFQvSg0▼このコメントに返信
物語上仕方なくバッドエンドになる場合とか、最初からバッドエンドを用意する場合とか色々あるんだよ。
例えばお前ら気に入らないヒロインとくっついてもバッドエンドとか言うじゃん。
人によってはキャラクター全員が幸せになってもバッドエンドなんだからグッドエンドなんてもん自体が妄なんだよ。
15.名無しさん:2020年09月25日 03:49 ID:KteFQvSg0▼このコメントに返信
>>11
作者なんて着想に縛られたロボットみたいなもんだから、アイデア思いついた最初の時点でバッドエンドならそうせざるを得ないんだよ。
16.名無しさん:2020年09月25日 03:51 ID:FEb78.V90▼このコメントに返信
フランス人「アメリカ人はハッピーエンドしか理解出来ないバカ」
アメリカ人「フランス人はバッドエンドを好む変態」
17.名無しさん:2020年09月25日 03:55 ID:xubKnT480▼このコメントに返信
伏線をきちんと回収して納得ができる形ならどちらでも
明らかにテコ入れ入った形のハッピーエンドとか、これがやりたかっただけだろ的なバッドエンドは醒める
18.名無しさん:2020年09月25日 03:56 ID:pPM1teAu0▼このコメントに返信
デスノとか連載前から結末はバッドエンドで行くってガモウが言っとったしな
あれが最後ニア死亡他の関係者も全員死亡で月が新世界の神になるエンドになってたら少年ジャンプにあるまじきオチ過ぎるやろと自覚してたそうでw
19.名無しさん:2020年09月25日 03:57 ID:17Vl5Vi.0▼このコメントに返信
現実はハッピーエンドばっかりやないしなー
ていう考えちゃーうん
20.名無しさん:2020年09月25日 03:59 ID:NIHssypa0▼このコメントに返信
ギリシャ人は何故、悲劇を好むのかカタルシスの涙て奴だな。
21.名無しさん:2020年09月25日 04:00 ID:5ZCOU.QE0▼このコメントに返信
フィルムノワールとかVシネとかバッドエンド多いよな
世代的におっさんになると甘々のハッピーエンドは逆に興醒めしちゃんだろ
22.名無しさん:2020年09月25日 04:01 ID:yJBSAwfs0▼このコメントに返信
例え史実に忠実なドキュメンタリーだろうと都合のいいとこから始まって都合のいいところで終わるのは物語だ。
ハッピーエンドとバッドエンドの違いなんざどこで幕を下ろして終わるかが違うだけ。
23.名無しさん:2020年09月25日 04:01 ID:KA1u3h4E0▼このコメントに返信
観客への接待で作るかどうかの違いやな
24.名無しさん:2020年09月25日 04:05 ID:c39HIRNS0▼このコメントに返信
物語がハッピーエンドだらけならバッドエンドも逆張り価値あるけど、こうもバッドエンドが増えて来ると驚きも何もなくなり、ただただつまらないだけ
25.名無しさん:2020年09月25日 04:07 ID:yJBSAwfs0▼このコメントに返信
ハッピーエンドは行きすぎると幼稚
バッドエンドは行きすぎると病気
26.名無しさん:2020年09月25日 04:09 ID:9eZgeUN70▼このコメントに返信
天皇陛下!万歳!万歳!万歳!
天皇陛下万歳
27.:2020年09月25日 04:14 ID:NIHssypa0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
28.名無しさん:2020年09月25日 04:16 ID:ArS.PHRs0▼このコメントに返信
どっちもそればっかじゃ飽きるやん
29.名無しさん:2020年09月25日 04:19 ID:dWIO.atS0▼このコメントに返信
手塚治虫はハッピーエンドを描くのが苦痛で仕方ない御仁だったんだってね
だから鉄腕アトムもあんなどうしようもない最期を付け加えたくなったそうな
30.名無しさん:2020年09月25日 04:19 ID:Pl97bMJM0▼このコメントに返信
>>15
そうでも無いと思うよ。
「もう一つのエンディングバージョン」とかよくあるやん。
31.名無しさん:2020年09月25日 04:24 ID:sPMRr8IW0▼このコメントに返信
韓国人監督の綾瀬はるかがロボットで出てくる『僕の彼女はサイボーグ』という映画。

日本人監督なら、絶対パッピーエンドにはしなかっただろうなぁ。

比較して速水もこみちがロボットのドラマ『絶対彼氏』だと、バットエンドにしてるし。

日本人は好きよね。
バットエンドだけど、そこに希望を見いだそうみたいな。
32.名無しさん:2020年09月25日 04:30 ID:Ux0ShNCE0▼このコメントに返信
何で日本はバッドエンドなの?
33.名無しさん:2020年09月25日 04:32 ID:Ux0ShNCE0▼このコメントに返信
がんばっても不幸になる日本人を風刺しているのかも
34.名無しさん:2020年09月25日 04:47 ID:nD.v5GAj0▼このコメントに返信
著作物には著作権が有り、例外が無ければ著作権を持つのは作者であり、著作物は作者のモノ。ハッピーエンドにしようがバッドエンドにしようが作者の自由。ユーザーは著作物に対してお金を払う価値が有るかどうか判断するのみだよ。

※15
作者にもよるし、作品にもよると思うぞ。
35.名無しさん:2020年09月25日 05:02 ID:P17a8gTt0▼このコメントに返信
そんな事言ってたらインド映画は見れ無いぞ
インド映画は最初から最後までバッドだよ
客がそれを望むからね
36.名無しさん:2020年09月25日 05:02 ID:musniO4c0▼このコメントに返信
「がんばりましたダメでした」
判官びいき とか 敗者視点 とか
教訓説話は基本悲劇だし
人類発祥の昔からあるんじゃないかなぁ

未来予測はかならずハッピーエンドって
毎回、ミッドウェー海戦用の図上演習?
「うまくいってみんな幸福になるものとする」
「あ。いまのナシで」「大団円。ばんざーい」
それだと人類滅びてる
37.名無しさん:2020年09月25日 05:05 ID:zrnT4owJ0▼このコメントに返信
※8
おとぎ話や昔話もバッドエンドのやつ多いんだけどねぇ・・・
38.名無しさん:2020年09月25日 05:07 ID:Hhbg1eTX0▼このコメントに返信
例えば同じ戦争を扱った映画でも視点が違えばハッピー(戦勝国)にもなるしバッド(敗戦国)にもなる。
ハッピーエンドを迎えた作品でも、スピンオフで敵キャラ視点の物語を作ると当然バッドエンドにしかならんやろうし。
39.名無しさん:2020年09月25日 05:07 ID:IYBkYyM70▼このコメントに返信
納得できて情感が残るようなバッドエンドは良いけど
とっ散らかってわけわからんバッドエンドは嫌い
40.名無しさん:2020年09月25日 05:08 ID:vvIctLqu0▼このコメントに返信
「フランダースの犬」という作品があってね。
世界では「負け犬がブザマにのたれ死ぬ笑い話」という認識だったが
なぜか日本人だけ感動しまくって泣きまくってるぞと注目されて
研究した結果、日本人特有の「滅びの美学」という感性の発見につながった。
志半ばに倒れたネロが倒れるシーンは海外では爆笑シーンだった。
あの作品の結末を悲しむことができたのは当時は日本人だけだった。

自称アニオタなら絶対に見てないと恥ずかしい作品だけど
知らない世代もふえてるんだろうな。
41.名無しさん:2020年09月25日 05:11 ID:vvIctLqu0▼このコメントに返信
※40
「志半ばに倒れたネロが倒れるシーンは」は
「志半ばにネロが倒れるシーンは」の誤りです
42.名無しさん:2020年09月25日 05:17 ID:iIDwLkrN0▼このコメントに返信
>完全にハッピーエンドやと続編が作りづらくなるやろ
じゃあ、フランダースの犬の続編があるとしたら、どうなると思う?
43.名無しさん:2020年09月25日 05:32 ID:hppRKF7D0▼このコメントに返信
自分の理解が及ばんとすぐ逆張り言うの止めろよ
44.名無しさん:2020年09月25日 05:34 ID:musniO4c0▼このコメントに返信
ヘロドトス、ツキディティス、ギリシャ悲劇
ロミオとジュリエット
欧州人だって大昔から悲劇は大好きよ?

「フランダースの犬」にかんしては、議論が雑すぎる
「もののあはれ所行無常は日本のみ!」んなこたぁない
45.名無しさん:2020年09月25日 05:45 ID:AEy6aGk20▼このコメントに返信
>>40
アメリカでは5回も映画化されて全部ハッピーエンドに書き換えられてるのにぃ?
世界中で笑いものになってるなら映画からしてコメディにするだろ
(なお日本公開ではきっちり死ぬもよう)
46.名無しさん:2020年09月25日 05:48 ID:L3ysYY5S0▼このコメントに返信
中国や韓国の未来。「遠藤、アウト!」
47.名無しさん:2020年09月25日 05:52 ID:I5Ienjm80▼このコメントに返信
ストーリーに関しては、バットエンドもあり。とくにノンフィクション(史実に基づく)だと。
一見ハッピーエンドの俺たちの戦いは続く。なんて、バットエンドより。(終わってねーのにハッピーになるな!)
ブラックホークダウンとか、俺たちの戦いは続くバットエンド。

48.名無しさん:2020年09月25日 05:58 ID:ZorzBOEL0▼このコメントに返信
テーマを描くのに最適な方を選べばいいだけだからどっちでもいいよ
49.名無しさん:2020年09月25日 06:21 ID:RfumWySg0▼このコメントに返信
シートン動物記には弱肉強食の厳しい自然界の掟が根底にあって
子供のころ読んだ赤えりうずらは最後に罠にかかって逆さづりになって
血を吐いて苦しんでいて、その苦しみをミミズクが襲って終わりに
したような記憶がある。
50.名無しさん:2020年09月25日 06:23 ID:Qn7vLR1V0▼このコメントに返信
バッドでもいいけど、決着はつけろと思う。
仇は操作させる、追い詰めたのに決着付けないラ○アス2みたいなのが一番ダメ。
悪人の側の気持ちも考えてほしいとか、エンターテイメントごときでおこがましい。
51.名無しさん:2020年09月25日 06:30 ID:nRZj5P2w0▼このコメントに返信
音楽なんて失恋の歌ばっかりじゃん
そっちに文句付けろよ
52.名無しさん:2020年09月25日 06:54 ID:j0HbkH0C0▼このコメントに返信
竹取物語や源氏物語はハッピーエンドと言えるのかな?
平家物語や太平記も微妙だしな。
つか悲しい物語は古来よりクソほどあるよw
53.名無しさん:2020年09月25日 06:54 ID:KMvDcZsV0▼このコメントに返信
一時期バッドエンドしか書けない病にかかってた虚淵玄がいうには「本人の実力と環境を照らし合わせて合理的に見ていくとバッドエンドにしか落ち着いてしまう」とのこと
要は土台無理だったこと悪い方向に転がり続けた結果のバッドであってそれをハッピーにするにはすべてを無視したご都合主義にするしかない
幸せを勝ち取れるだけの実績重ねて最後までいい方向に転がってるなら誰だってハッピーエンドにするさ

勿論バッドにするために最後に強引に状況暗転させるひねくれ者もいるけど
54.名無しさん:2020年09月25日 06:59 ID:e8k2fQDc0▼このコメントに返信
絶望のみが生み出す希望
希望のみが紡ぐ未来
55.名無しさん:2020年09月25日 07:02 ID:D.cY.4RY0▼このコメントに返信
古来より悲劇が好まれてるからだろ
シェイクスピアも初期の喜劇だけじゃ凡人評価で終わったと思う
56.名無しさん:2020年09月25日 07:04 ID:g020Yf7.0▼このコメントに返信
boketeも実は逆張りなんだぜ、一般的常識をひっくり返すんだからな、オマエラだいすくだろ
57.名無しさん:2020年09月25日 07:18 ID:6oJ6uux80▼このコメントに返信
>>9
バッドエンドが嫌いって言ってる>>1のことだろ
58.名無しさん:2020年09月25日 07:20 ID:qzUjhS3H0▼このコメントに返信
メリーバッドエンドっていうのがあってだな…冷静に考えりゃバッドエンドだが、主要人物が自己満足できる終わり方もある。それなら、カタルシスもあるからあり。
信じられないなら、ヨコオタロウって人のゲーム作品プレイすりゃわかる。あの人、メリーバッドエンド大好きだから。(特にニーアシリーズ)
59.名無しさん:2020年09月25日 07:34 ID:FboG3PpP0▼このコメントに返信
>>4
そうじゃない文化ってあるの?
60.名無しさん:2020年09月25日 07:46 ID:FboG3PpP0▼このコメントに返信
夢を見られるフィクションに需要があるのもわかるけど、弊害は「自分の人生もこうあるべきだ。人生は幸福であるべきなんだ」という残念ながら正しくない思い込みが生まれ、そのせいで不幸感が生まれてしまうことでは。
現代日本人の幸福感がとりわけ低いのは結構そういうとこもあると思う。仏様やショーペンハウエルじゃないが生存は基本的に苦しみと受け入れなければ苦しみは続くんだわ。
61.名無しさん:2020年09月25日 07:47 ID:PH3efCMi0▼このコメントに返信
この世の全てには表と裏、光と影がある
影の方に焦点を当てた話も当然あるべきだと思うよ
影を知ってこそ光も際立つってもんだ
62.名無しさん:2020年09月25日 07:49 ID:92rpYGBI0▼このコメントに返信
ビターな内容は作中に含めておいて最後はハッピーで甘くするで良いと思うんだよな
脳が疲れてる時に欲しいのはカカオ90%のチョコじゃなくて甘い甘いチョコなんだよ
リアルで疲れてるのに作品でさらに疲れさせるとかないわw
ビターエンドなら最初から成分表(あらすじ)に書いとけ!
63.名無しさん:2020年09月25日 08:01 ID:rM1hBpOi0▼このコメントに返信
フランダースの犬

日本→くっそ泣ける
欧州→負け犬が死んだだけ

バッドエンドに対するこの評価の違いよ。
64.名無しさん:2020年09月25日 08:08 ID:7Bf1xKzd0▼このコメントに返信
堺屋太一の小説は、主人公(立派な人)は時代の荒波に揉まれ武運拙くバットなんだけど
中にはその時代の先を予見し巧みに乗り大成功しちゃう人も書かれてたな。
例)敗戦で慌てふためく中、土地を買いあさり、大成功する者。
主人公は時代の先が。解ってても、理解できても、予見できても。立場上できずバットになる。
  
65.名無しさん:2020年09月25日 08:19 ID:bfigf9CG0▼このコメントに返信
>>40
なお天国行く直前にキレて世界を滅ぼそうと現代に現れてバカボン一家と対決する模様
66.名無しさん:2020年09月25日 08:43 ID:FfOZfRbV0▼このコメントに返信
>>5
「本当に幸せを感じるって状況…あるよな…。
絶望したヤツを見おろす時だあああーーーッ‼︎」
67.名無しさん:2020年09月25日 09:22 ID:fYTIVqRK0▼このコメントに返信
※42
ネロの沖田十三的よみがえりから始まるんだろう
68.名無しさん:2020年09月25日 09:27 ID:vpvr2RIv0▼このコメントに返信
まぁうまくいってる人生送ってる人はハッピーエンドで話終えることできるが
大部分の人はもがき苦しみながらいきてるからバッドエンドのほうが共感できるのかもしれん
69.名無しさん:2020年09月25日 09:43 ID:Et.7Z.rE0▼このコメントに返信
ハッピーエンド→メジャー系映画の意向で映画好きでもない一般人が好む
バットエンド→メジャーから敬遠されがちだがこんなのありって映画マニアを唸らせる事も?

参考→『ミスト』バッド過ぎてあらゆる賛否が飛んだ作品で、原作者はこの終わり方嫌ったけどまさかこんな悲惨な終わり方するなんて裏切られたって意味で映画マニアには中々好評だった作品。
70.名無しさん:2020年09月25日 09:49 ID:0bA0jROa0▼このコメントに返信
>言うほどバッドエンドの作品見た事ない気がするわ

ギリシャ文学とか三国志演義とか水滸伝、アーサー王物語、竹取物語などの古典の類とかアガサ・クリスティーの名探偵ポアロの「カーテン」(ドラマ版のポアロ役の役者が「長年やっていたドラマだから最後は辛気臭いのは嫌だ」と撮影の順番を入れ替えた)とか名作といわれているものでは結構多い。
71.名無しさん:2020年09月25日 09:52 ID:qJrbCLhY0▼このコメントに返信
シェイクスピアもそうだしギリシャから現代まで悲劇の物語なんか定番と言えるものだろうに
72.名無しさん:2020年09月25日 09:57 ID:f67IJTrT0▼このコメントに返信
>>65
今まで見た映画の中でぶっちぎりでゴミだったわそれ
73.名無しさん:2020年09月25日 10:08 ID:bfigf9CG0▼このコメントに返信
>>58
オートマタはハッピーエンドじゃね?
74.名無しさん:2020年09月25日 10:08 ID:0bA0jROa0▼このコメントに返信
※70
ちなみにアガサさん、ポアロの最終話である「カーテン」とほぼ同時期にミス・マープルの最終話を完成させて「自分の死後に公表しろ、著作権料は家族にね」と保険まがいなことやって金庫にぶち込んだけど、結局出版社に押し切られて死ぬ前に公表する羽目に。

といっても、一応完成した時期から30年ほど後なんだが。
75.名無しさん:2020年09月25日 10:08 ID:5lxCV3Ru0▼このコメントに返信
色んなバリエーションがあるから創作物は楽しいのに画一化するなんて面白くない。
76.名無しさん:2020年09月25日 10:17 ID:IfQ43Dpu0▼このコメントに返信
邦画も昔はバッド系多かったけど、最近は特にメジャー系はないかもね笑
洋画は相変わらず多いけど笑
77.名無しさん:2020年09月25日 10:23 ID:hrayAILU0▼このコメントに返信
普通はモラトリアムエンドにして、続編の余地をのこすんだよ。
78.名無しさん:2020年09月25日 10:26 ID:l9AKgwu50▼このコメントに返信
>>42
天使にチート貰ったネロと犬(フェンリル)が異世界転生して無双よ
79.祐兵:2020年09月25日 10:27 ID:qamFiRef0▼このコメントに返信
(方向性(少し大きく分けると…利己性・利他性・利民性・将又…この4つ…人柄人格形成等々等々…)…(ほうどう…(方向性)…)…魅せてあげられるのだろう…(利他性等)……利他星(地球)…百花繚乱……利民等…(利他性等(百花繚乱))…)
…3…みちしるべ…(方向性)…とは……『挙』…(方向性)…とは……作文用紙………

(着眼点…(ジャーナリズム…(方向性)…)…一体どんな人間模様や世の中や世界を…(利他性等)……いうこと…(利他性等)…説…)
…2…せいちょう…(方向性)…とは……『選』…(方向性)…とは……チェック機能付きノート(紙)と……

(学びとは…(いし…(方向性)…)…下の世代や子や孫やAIに一体何を教え…(利他性等)…)
…1…きせき…(方向性)…とは……まつりごと…(方向性)…とは……着眼メモ帳と…

(ミラクル○じゃよ…方向性は間違えては成らぬぞぃ…(利他性等)……誰もが道に迷って迷子になってしまわぬように…(利他性等)……ポータブルラジオと電磁波カットイヤホン片耳とウォーキングと脳と元気もりもりイノベーション…(利他性等)…)
『口の中 胡椒一振り ポッカポカ…(利他性等)…』
80.名無しさん:2020年09月25日 10:45 ID:TZihOaYL0▼このコメントに返信
※76
分かりやすい作品としては松本清張作品の映画化である黒い画集3部作がお勧めかな
3作品とも、バッドエンドというか、凄まじく救いがない、的なオチ

有名な『天城越え』も実は黒い画集シリーズの別の原作の一つ
あのオチがあるようなないようなモヤモヤ感を、もっと胸糞悪くした感じが味わえる
81.名無しさん:2020年09月25日 11:54 ID:chr67wWQ0▼このコメントに返信
年取ると平家物語好きになるから時間が解決するだろう
82.名無しさん:2020年09月25日 12:07 ID:bPTDvPmx0▼このコメントに返信
バッドエンドはダメとかお子様発想だよな。
83.祐兵:2020年09月25日 12:27 ID:qamFiRef0▼このコメントに返信
(マイナス思考“否定的”(利己性)の意味と発想想像…とは……ジャーナリズムの…その意義…(方向性)…とは……課題解決への第一歩目は…認識…そして一番重要なのも…認識…説…利民等…(利他性等(百花繚乱))…)
…3…認識…(方向性)…とは…(少し大きく分けると…利己性・利他性・利民性・将又…この4つ…人柄人格形成等々等々…)……三点分支…(利他性等)……作文用紙………

(プラス思考“肯定的”(利他性等)の意味と発想想像…とは……機能し始めたと…(利他性等)…)
…2…後天的…(方向性)…とは…(情報…学問…等々等々将又…)……3つで…(利他性等)……チェック機能付きノート(紙)と……

(ネガティブ“消極的”(利己性)の意味と発想想像…とは…)
…1…人間性…(方向性)…とは…(少し大きく分けると…利己性・利他性・利民性・将又…この4つ…人柄人格形成等々等々…)……指先…(利他性等)……着眼メモ帳と…

(ミラクル○じゃよ…方向性は間違えては成らぬぞぃ…(利他性等)……誰もが道に迷って迷子になってしまわぬように…(利他性等)……ポータブルラジオと電磁波カットイヤホン片耳とウォーキングと脳と元気もりもりイノベーション…(利他性等)…ポジティブ“積極的”(利他性等)の意味と発想想像…とは…)
『口の中 胡椒一振り ポッカポカ…(利他性等)…』
84.名無しさん:2020年09月25日 13:01 ID:Cxv9KrXd0▼このコメントに返信
そういや、フランダースの犬をハリウッドで映画化したとき、終わり方が受けなかったのでハッピーエンド版を作ったとか言ってたな
85.名無しさん:2020年09月25日 13:18 ID:525VyWID0▼このコメントに返信
フランダースねえ……
俺は「子どもの才能を潰す大人のエゴ」を風刺した作品だと思ってたんだけど
86.名無しさん:2020年09月25日 14:17 ID:5lxCV3Ru0▼このコメントに返信
※85
結構ネロは無茶をして追い込まれて行くタイプの子供なんだよね。
大人の偏見はかなりひどいけど、幸せに木こりをして暮らすという道もあった。
けど、お爺さんが死んでからの生き急ぎは、もう少し待てれば絵描きとして大成したかもと思う所が大きい。
基本行動に我慢をして待つという選択が無い子供だなぁと思う。
しかし、ハッピーエンドはないわ…
アニメ映画でもハッピーエンドバージョンがあったけど、世の中には報われない事があるというのは幼い私には良い教訓になった。
アメリカ人がハッピーさんなのはきっと子供の頃からハッピーエンドしか見てこないからじゃないかな?とも思う。
87.名無しさん:2020年09月25日 14:51 ID:aw9kQQLr0▼このコメントに返信
ホラーはセーフって意見あるけどそういう皆がこうあるべきって期待してる結果を描くのも作品創りだからね
それをあえて外すのもアリだしほのぼのと見せかけてよく考えたら・・・ってするのもアリ
創作物は観客に理解させるのに一定のルール守る必要あるけどそこからは自由
こんなオチ嫌も出来じゃなく客の感想からなら大成功なんやでwイッチはある意味まんまとはめられてる
88.祐兵:2020年09月25日 15:27 ID:qamFiRef0▼このコメントに返信
(方向性(少し大きく分けると…利己性・利他性・利民性・将又…この4つ…人柄人格形成等々等々…)…音…(方向性)…とは…免疫力等…(利他性等)…とは……道(方向性)…とは…(※方向性…少し大きく分けると…利己性・利他性・利民性・将又…この4つ…人柄人格形成等々等々…)…よくなっていく…(利他性等)……人類(方向性)と情報(方向性)と道(方向性)…利民等…(利他性等(百花繚乱))…)
…3…人を育てるとは…認識…視野…世界観…方向性(少し大きく分けると…利己性・利他性・利民性・将又…この4つ…人柄人格形成等々等々…)……さくら…えいぞう…(方向性)…とは……作文用紙………

(本質は…イントネーション…(方向性)…とは…免疫力低下…とは…へいしゅうせんせえ(利他性等)…とは…人々や世の中や世界は…(利他性等)……動き出すとは…(利他性等)…)
…2…歴史(情報)を学ぶとは…情報の方向性を捉えるということ…説……血液型占い…(方向性)…とは…血液型占いを信じている国2020…とは……チェック機能付きノート(紙)と……

(情報の…トーン…(方向性)…とは…ストレス…とは…民主主義(※情報…)…とは…(※情報の本質は方向性…)…時を重ねる毎に…(利他性等)…)
…1…学びとは…着眼点…方向性(少し大きく分けると…利己性・利他性・利民性・将又…この4つ…人柄人格形成等々等々…)……心理学等…(方向性)…とは……着眼メモ帳と…

(ミラクル○じゃよ…方向性は間違えては成らぬぞぃ…(利他性等)……誰もが道に迷って迷子になってしまわぬように…(利他性等)……ポータブルラジオと電磁波カットイヤホン片耳とウォーキングと脳と元気もりもりイノベーション…(利他性等)…不安…とは…)
『口の中 胡椒一振り ポッカポカ…(利他性等)…』
89.名無しさん:2020年09月25日 15:52 ID:jIvaPNuf0▼このコメントに返信
*62
>ビターな内容は作中に含めておいて最後はハッピーで甘くするで良いと思うんだよな
>脳が疲れてる時に欲しいのはカカオ90%のチョコじゃなくて甘い甘いチョコなんだよ
>リアルで疲れてるのに作品でさらに疲れさせるとかないわw
>ビターエンドなら最初から成分表(あらすじ)に書いとけ!

その考えを進めると日常系萌アニメに行き着くけどな
リアルでしんどいから物語の中でくらいって気持ちはわかる
90.祐兵:2020年09月25日 17:27 ID:qamFiRef0▼このコメントに返信
>>88
何故なのかは…わかりませんが………

上から11行目の一番後ろの……の間に入る言葉が抜けてしまっていましたので…m(_ _)m……

のことだった…説…
91.名無しさん:2020年09月25日 18:56 ID:1fzIQ24v0▼このコメントに返信
映画に限らず歌でも失恋の歌とか好まれてるな
92.名無しさん:2020年09月25日 20:00 ID:UC0bM.1I0▼このコメントに返信
キングダムみたいに、原作(史記)があるものだと、せっかく主人公が中華統一してもその後100%バットエンドになるのわかってる作品もあるしね。
93.名無しさん:2020年09月25日 21:32 ID:NpTp5YxB0▼このコメントに返信
ハッピーエンドの方が納得行く話もあればバッドエンドの方が納得行く話もある
しかし大抵の場合後者の難易度は高い、酷評される事は多いだろう
94.名無しさん:2020年09月25日 22:05 ID:mxJpP.cj0▼このコメントに返信
富野が良くやる全滅エンドは丸投げっぽくて嫌いだ
95.名無しさん:2020年09月25日 23:29 ID:.uLG6ixs0▼このコメントに返信
歴史に残っている文学はほとんどバッドエンドだよ。それだけ記憶に残るし、パーティの席での話のネタにできるからね
96.名無しさん:2020年09月25日 23:50 ID:iIDwLkrN0▼このコメントに返信
※49
実話、もしくは実話から派生した創作ならいいじゃない。
フランダースの犬は完全に作り話だよ。
97.名無しさん:2020年09月26日 00:07 ID:rNINGuwx0▼このコメントに返信
※86
アメリカ人投資家が何の形も実績もない「単なる1アイデアを語る人間」に巨額の投資ができるのは
そういうことなんじゃないか? それをアメリカ人の能天気ととらえるのかチャレンジ精神か蛮勇かは知らないが。
ただ、映像関係に何のスキルもないジョブズがアップルをクビになった後、「アイデアだけ」で金を集め
ピクサーを立ち上げて成功したのは事実なのだ。アップルは経営が苦しくなってジョブズに戻ってきてほしいと
懇願した時に、彼はこう言った。「嫌だね、俺にはピクサーというオモチャがある」と。
その後、彼は折れてアップルに戻りアップルコンピューターの「スケルトンモデル iMac G3」を出すのだ。
98.名無しさん:2020年09月26日 02:11 ID:fB3qOSVW0▼このコメントに返信
頑張ったけど報われなかった。
その悲哀に魅力を感じる者もいる。
そういう者は多分、少なくない。
99.名無しさん:2020年09月26日 11:12 ID:fqSJg7bW0▼このコメントに返信
マーズ「ガイア~~~~~~っ!」
こんなバッドエンドもあったのか。

お名前