2020年09月22日 19:05

敵「第二次世界大戦の主役はドイツ!!!」ワイ「…」

敵「第二次世界大戦の主役はドイツ!!!」ワイ「…」

1

引用元:敵「第二次世界大戦の主役はドイツ!!!」ワイ「…」
https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1600705804/

1: 名無しさん@おーぷん 20/09/22(火)01:30:04 ID:0w7
ワイ「ソ連やろ」

2: 名無しさん@おーぷん 20/09/22(火)01:30:21 ID:E3u
いやドイツだろ

3: 名無しさん@おーぷん 20/09/22(火)01:30:33 ID:0w7
>>2
悪役やんけ

12: 名無しさん@おーぷん 20/09/22(火)01:33:11 ID:iWt
>>3
悪役が主人公になる映画もあるやろ

4: 名無しさん@おーぷん 20/09/22(火)01:30:43 ID:MJd
イギリスとアメリカやろ

8: 名無しさん@おーぷん 20/09/22(火)01:31:12 ID:0w7
>>4
イギリスは影薄いしアメリカは後出しやし

14: 名無しさん@おーぷん 20/09/22(火)01:34:04 ID:iWt
>>8
主人公が序盤に出てこない作品もあるやろ

5: 名無しさん@おーぷん 20/09/22(火)01:30:56 ID:mtn
枢軸国VS連合国

6: 名無しさん@おーぷん 20/09/22(火)01:31:00 ID:YEj
フランス人「フランス」

10: 名無しさん@おーぷん 20/09/22(火)01:31:51 ID:0w7
>>6
祖国を奪還することに関しては主人公に相応しい
なお初手フランス戦

7: 名無しさん@おーぷん 20/09/22(火)01:31:09 ID:qvY
戦争に主役もクソもないだろ

13: 名無しさん@おーぷん 20/09/22(火)01:33:54 ID:Qqa
イタリア「間をとって俺で」

15: 名無しさん@おーぷん 20/09/22(火)01:34:09 ID:mtn
>>13
えっ?

17: 名無しさん@おーぷん 20/09/22(火)01:34:11 ID:0w7
>>13
お前東部戦線で頑張ったのにな

16: 名無しさん@おーぷん 20/09/22(火)01:34:10 ID:qvc
戦争は漫画やアニメじゃないから主役も何もないぞ

19: 名無しさん@おーぷん 20/09/22(火)01:35:09 ID:0w7
悲劇のヒロインはポーランドやろ

24: 名無しさん@おーぷん 20/09/22(火)01:36:27 ID:IV4
各キャラ濃過ぎて主役が誰だかわからんわ

29: 名無しさん@おーぷん 20/09/22(火)01:38:21 ID:Dv0
第一次も第二次もドイツ主役やで

31: 名無しさん@おーぷん 20/09/22(火)01:38:53 ID:0w7
>>29
第一次はオスマン 第二次はソ連やぞ

34: 名無しさん@おーぷん 20/09/22(火)01:41:10 ID:Qqa
ソ連は違うだろ
ドイツに勝てたのもイタリアの援護があったからだし

37: 名無しさん@おーぷん 20/09/22(火)01:41:53 ID:WAQ
>>34
イタリアいつの間にか連合国になってて草ですよ

42: 名無しさん@おーぷん 20/09/22(火)01:43:21 ID:Qqa
>>37
イタリア助けに行かなきゃ冬将軍前にソ連着いただろ

35: 名無しさん@おーぷん 20/09/22(火)01:41:43 ID:5ft
ソ連目線やと
フィンランド編、ドイツ編、極東編
くらいしか作れんけど
ドイツなら10章くらいいけるし

38: 名無しさん@おーぷん 20/09/22(火)01:42:34 ID:0w7
>>35
独ソ戦で20章くらい作れるんだよなぁ

40: 名無しさん@おーぷん 20/09/22(火)01:43:00 ID:WAQ
>>38
日本なら何章作れる?

41: 名無しさん@おーぷん 20/09/22(火)01:43:20 ID:0w7
>>40
日中戦争からいくと結構な長編になるやろ

43: 名無しさん@おーぷん 20/09/22(火)01:43:40 ID:MJq
フィンランドに圧倒的戦力差で負けたソ連さんw

44: 名無しさん@おーぷん 20/09/22(火)01:44:02 ID:0w7
>>43
どこの世界線お方?

45: 名無しさん@おーぷん 20/09/22(火)01:44:18 ID:WAQ
>>43
妖精に大軍団消されたんやで

46: 名無しさん@おーぷん 20/09/22(火)01:44:21 ID:Dv0
ソ連の主役は冷戦やで

47: 名無しさん@おーぷん 20/09/22(火)01:44:27 ID:OJO
いやぁ、ドイツじゃないかな?
ソ連だけだと、どうやっても英仏にラインをつなげられないし

50: 名無しさん@おーぷん 20/09/22(火)01:46:50 ID:OJO
そもそも第二次世界大戦の原因が第一次世界大戦に起因してるし
まぁ、ドイツとソ連(ロシア)の二大主役が正解だと思う

81: 名無しさん@おーぷん 20/09/22(火)01:56:00 ID:519
スペイン(小声)

82: 名無しさん@おーぷん 20/09/22(火)01:56:43 ID:Qqa
>>81
参加もしてないだろお前

92: 名無しさん@おーぷん 20/09/22(火)01:59:39 ID:csy
歴史詳しくないワイの認識はアメリカ対日本なんやがあってるんか?

93: 名無しさん@おーぷん 20/09/22(火)02:00:23 ID:YEj
>>92
日本対アメリカ・中国・イギリス・フランス・オランダ・ソ連や

94: 名無しさん@おーぷん 20/09/22(火)02:00:39 ID:WAQ
>>92
日本ドイツイ他VSソ連ソ連ソ連ソ連ソ連アメリカアメリカイギリスフラ他
やで

104: 名無しさん@おーぷん 20/09/22(火)02:03:50 ID:aUa
ポーランドの立地が悪いという風潮
ロシアが弱かった時はモスクワ占領するほどブイブイ言わせてたしむしろいい立地やったろ

112: 名無しさん@おーぷん 20/09/22(火)02:09:56 ID:Ogj
絶対に話題にならないスイスさん

113: 名無しさん@おーぷん 20/09/22(火)02:10:36 ID:aUa
>>112
中立国として連合枢軸ともにはねのけたで~とかネットで称えられてるけど普通に枢軸とずぶずぶという
まあそうしないと生き残れないからしゃーないけど

119: 名無しさん@おーぷん 20/09/22(火)02:12:56 ID:Ogj
>>113
むしろ両方とそれなりに関係あるからある意味道路みたいなもんなのでは?

123: 名無しさん@おーぷん 20/09/22(火)02:14:12 ID:aUa
>>119
生存させた方が利益があると思わせるのが当時の中立国の生き延び方やね

144: 名無しさん@おーぷん 20/09/22(火)02:36:04 ID:pKk
イタリアとかいうファシズムの先駆けにも関わらずアフリカでやらかしギリシャでやらかし足を引っ張ったせいでボロクソ言われてる国

東部戦線では頑張ったから……(白目)

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2020年09月22日 19:09 ID:NgFGMpcR0▼このコメントに返信
アメリカに決まってるよなぁ?
2.名無しさん:2020年09月22日 19:09 ID:BtluuBzW0▼このコメントに返信
それまでは前座で、アメリカの参戦で主役登場というイメージ。
3.名無しさん:2020年09月22日 19:11 ID:19YYdQNA0▼このコメントに返信
主役はアメリカ、次点が日本

4.名無しさん:2020年09月22日 19:12 ID:Fl5PzBnr0▼このコメントに返信
韓国光復軍
韓国独立を勝ち盗った戦いは主人公と呼ぶに相応しい
5.名無しさん:2020年09月22日 19:13 ID:fpQEWRaJ0▼このコメントに返信
>韓国光復軍
韓国独立を勝ち盗った戦いは主人公と呼ぶに相応しい

寝言は寝て言え。
6.名無しさん:2020年09月22日 19:17 ID:5utYbIod0▼このコメントに返信
フランスはクソ
7.名無しさん:2020年09月22日 19:19 ID:ZF1X7Hhr0▼このコメントに返信
戦勝国なのに悪党呼ばわりされるソ連だが、まぁ行いが悪すぎるからな…
8.名無しさん:2020年09月22日 19:20 ID:orY.R20.0▼このコメントに返信
アシカ作戦さえ中止しなければ、そのとき歴史は動いた!
9.名無しさん:2020年09月22日 19:21 ID:VvmVBsq40▼このコメントに返信
※4
韓国なんて国無かったじゃん
10.名無しさん:2020年09月22日 19:22 ID:fOTCf0cO0▼このコメントに返信
ドイツを主役にするくらいなら日本だろ
11.名無しさん:2020年09月22日 19:29 ID:FE8B9eiD0▼このコメントに返信
日本がアメリカ引っ張り出したから真の世界大戦になったんだし日本じゃない?
12.名無しさん:2020年09月22日 19:29 ID:lpOwiNHy0▼このコメントに返信
ドイツ
モコイツ
13.名無しさん:2020年09月22日 19:29 ID:2ljNXSxz0▼このコメントに返信
アメリカとかいう主人公にしてラスボス
14.名無しさん:2020年09月22日 19:31 ID:vgS2HEIl0▼このコメントに返信
HOIで見る限り英独ソの三者が主役。
15.名無しさん:2020年09月22日 19:31 ID:8rzi..2m0▼このコメントに返信
敵「第二次世界大戦の主役はドイツ!!!」ワイ「…」

ぼく「主役ってな~に?」
16.名無しさん:2020年09月22日 19:33 ID:cktGEFcY0▼このコメントに返信
ドイツだろ
17.名無しさん:2020年09月22日 19:35 ID:PRex.Tt90▼このコメントに返信
※3
主役が合衆国は、同意でも次点はドイツでしょ。
18.名無しさん:2020年09月22日 19:35 ID:cYXl8.OP0▼このコメントに返信
ドイツやろ
戦ってる相手が多いし
19.名無しさん:2020年09月22日 19:37 ID:xC4.gu9I0▼このコメントに返信
アメリカが出張って日米戦始まるまではWWバージョン1.5みたいなもんだからな。

アメリカ そして 日本
20.名無しさん:2020年09月22日 19:38 ID:d5Wuz3Zy0▼このコメントに返信
第一次・第二次大戦共にろくな戦績を上げられなかった癖に汚れ役を買って出る程の下衆度合いだけは一人前を誇っている三下国家がいるらしい
21.名無しさん:2020年09月22日 19:39 ID:rlkXvtJv0▼このコメントに返信
第二次世界大戦おっ始めたのはドイツだし、最大の地上戦となる対ソ戦始めたのもドイツだし、アメリカ様が主敵と定めたのもドイツだからドイツが主役でええねん
次点がソ連じゃろな。戦争が始まったのも、ヨーロッパのプレイヤーとして復帰してドイツと組んだからじゃし
その次に後から現れたヒーローのアメリカ、さらにフランスが脱落しても降伏せずに戦い続けたイギリス
日本はヨーロッパ情勢に釣られて「バスに乗り遅れるな」と飛び込んできた五番手ってとこじゃ
22.名無しさん:2020年09月22日 19:39 ID:xC4.gu9I0▼このコメントに返信
※20
朝鮮のことだな
23.名無しさん:2020年09月22日 19:39 ID:lNNRs3MU0▼このコメントに返信
※10
日本はスピンオフ主人公って感じ
24.名無しさん:2020年09月22日 19:41 ID:QwggNjuc0▼このコメントに返信
日本とアメリカがドンパチ始めるまでは独ソがちんたら膠着してたほのぼの戦争
よって二位は日本
25.名無しさん:2020年09月22日 19:41 ID:NdFQIwEs0▼このコメントに返信
※4
重慶で引きこもりw
よくあんな内ゲバばかりしていたテロリスト集団を誇れるよなw
26.名無しさん:2020年09月22日 19:42 ID:UmVaLHEB0▼このコメントに返信
ソ連は独国が無いと語れないけど、独国はソ連無くても語れるから独国で。
27.名無しさん:2020年09月22日 19:43 ID:d5Wuz3Zy0▼このコメントに返信
>>22
※当時朝鮮という地域は既に日本の一部になっていました
28.名無しさん:2020年09月22日 19:43 ID:.YzYrOK30▼このコメントに返信
アジアが植民地支配から独立する
切っ掛けになった歴史の転換期なんだから
主人公は間違いなく日本だよ大東亜戦争は
29.名無しさん:2020年09月22日 19:47 ID:99AugR3b0▼このコメントに返信
太平洋戦争とは言ってないから
30.名無しさん:2020年09月22日 19:47 ID:JYDHhg.L0▼このコメントに返信
第2次世界大戦、太平洋戦争、大東亜戦争、これらの違いをよく勉強してから書き込めアホども。
31.名無しさん:2020年09月22日 19:49 ID:QVDZWLak0▼このコメントに返信
第二次世界大戦とは朝鮮民族の対日独立闘争における外部的エピソードに過ぎない
32.名無しさん:2020年09月22日 19:51 ID:asyt8qma0▼このコメントに返信
フランスからみたら、ファイアーエンブレムかラングリッサーだなw
33.名無しさん:2020年09月22日 19:53 ID:cktGEFcY0▼このコメントに返信
軍産複合体
34.名無しさん:2020年09月22日 19:58 ID:KdgWH5oA0▼このコメントに返信
対日戦までは「欧州戦争」と「日支戦争」という地域戦争
アメリカと日本が開戦して、はじめて「世界大戦」になった。
35.古古米:2020年09月22日 20:04 ID:hqNqnPeY0▼このコメントに返信
ww2はドイツが怨念。
36.名無しさん:2020年09月22日 20:05 ID:HmZ.nKAb0▼このコメントに返信
第3次世界大戦の主役は中国、中国が世界を統一して白人至上主義を終わらせて欲しい。
アジアのリーダー中国だ、
一人あたりのGDPでは26位日本は地に落ちた。日本の政治は後進国、必ず腐敗する。
37.名無しさん:2020年09月22日 20:05 ID:cktGEFcY0▼このコメントに返信
「共産主義」とは「ユダヤ人による完全支配を目指した実験的思想の一形態」
ヒトラーを見事悪の立場に仕立て上げたユダヤ
38.名無しさん:2020年09月22日 20:06 ID:cktGEFcY0▼このコメントに返信
ヒトラーの演説で語る内容は 今現在の「グローバリズム」吹き荒れる世界情勢とそっくり
39.名無しさん:2020年09月22日 20:07 ID:zgKzd75.0▼このコメントに返信
結局、世界大戦といいつつ歴史にのこるのは
アメリカ、ドイツ、イギリス、ソ連、イタリア、日本だけなんだから
全部主役になりうるだろ
ムッソリーニという存在だけでイタリアは外せない
40.名無しさん:2020年09月22日 20:10 ID:cktGEFcY0▼このコメントに返信
ロスチャイルドが築いた金融帝国「戦争当事国双方に融資する手法」で 戦争で疲弊し債務を負った其々の国家から膨大な利益を毟り取って来た
「BIS」などは国家への融資、決済の為の機関である。彼等が水面下で国際紛争や戦争を仕掛けていると言われている

現在ではヒラリーとゴールドマン・サックスに代表される国際金融資本
ユダヤ系の左派の国際金融資本家がグローバリズムの親玉
この狡猾さは人類の中で類い稀な劣悪極まるものである


41.名無しさん:2020年09月22日 20:13 ID:g7WKkF5d0▼このコメントに返信
そんなの見る側の願望次第でしょ。
ヒーローへの投影願望があれば戦勝国側、被害者の名を武器として振りかざしたい欲望があれば枢軸側を主体として認識するだけ。
そうゆう歪んだ願望がなければ全体を俯瞰して見るでしょ。
42.名無しさん:2020年09月22日 20:15 ID:n7DiTViK0▼このコメントに返信
冬戦争何故かフィンランドが勝ったことになってる認識の人って結構いるよねインターネッツのおかげでw
実際は負けて結構な領土、主に工業地帯とか取られてるのに まぁあの状況で国体保てるだけでも勝ちと言えば勝ちか?まぁフィンランドの負けだわ
43.名無しさん:2020年09月22日 20:16 ID:MmpUlP9p0▼このコメントに返信
大惨事大戦も頑張れドイツ
44.名無しさん:2020年09月22日 20:16 ID:RfcFtkRq0▼このコメントに返信
※39
イタリアは大戦中にまたイタリア統一前状態に戻ってしまって、南北戦争になっちゃった
ナポリシチリア王国の南の君主制国家と共和制北イタリア諸国連合に
それでまた統一経緯みたいにナポリ・シチリア王国に共和制北イタリア諸国が負けて併合、統一
でも、戦後になって共和制勢力が勝ち、王政廃止で今度は共和制統一イタリアになった
45.名無しさん:2020年09月22日 20:17 ID:19YYdQNA0▼このコメントに返信
※38
そうだよ。
「アメリカナイゼーション」と米英ユダヤの「グローバル化」が世界を地獄にしている。

それに一番最後まで抵抗してた主要国は実はイタリアなんだよね。
あいつらは外国料理もほとんど食えないし、スターバックスのイタリア一号店が上陸できたのは2018年にもなってから。

でも開店すると四時間待ちの行列、イタリア人がアメリカ資本で出されるフラペチーノやフォカッチャ、ティラミスに金を浪費させられている。まさに悪夢だ。
46.名無しさん:2020年09月22日 20:18 ID:NdFQIwEs0▼このコメントに返信
※31
そんなに自分たちが傀儡政権だと認めたくないんだ?
47.名無しさん:2020年09月22日 20:28 ID:RfcFtkRq0▼このコメントに返信
※45
でも、イタリア食文化は中・南米からの持ち込み→イタリア系移民による北米への持ち込み→イタリア・欧州への持ち込みって感じだと思うけど
48.名無しさん:2020年09月22日 20:35 ID:EvD.fPal0▼このコメントに返信
ポーランド戦前からずっと戦争してて原爆で終戦する日本はまとまりはよくなるかもしれない
49.名無しさん:2020年09月22日 20:39 ID:RfcFtkRq0▼このコメントに返信
イタリアは、あの半島内でアイルランド島とグレートブリテン島が一緒になっているようなものだよw
イタリアの北と南は別物同士
50.名無しさん:2020年09月22日 20:42 ID:yLNBvnD90▼このコメントに返信
スレの主旨と違った物語論になっちゃうけど
普通の物語も、事件を起こす悪役が物語りの中心であって
それを解決する主人公ってのは、終始、事件と悪役に振り回されてるだけだからな。

第二次世界大戦も、中心となったのはドイツで間違いない。
解決した主人公となれば、アメリカとか英国とかになるのではないだろうか。
51.名無しさん:2020年09月22日 20:58 ID:19YYdQNA0▼このコメントに返信
※47
中ってなんだよ?

まさかパスタの起源が中国ってヨタ話を信じてるの?
52.名無しさん:2020年09月22日 21:07 ID:RfcFtkRq0▼このコメントに返信
※51
アホなの?
中央アメリカのことだよ

元々あそこもスペイン領で独立した所
南イタリアのナポリ・シチリア王国の君主はスペイン王だったハプスブルクやブルボンで、同君統治されてた所
だからスペイン経由で南イタリアにもスペイン領新大陸からの新食材・文化が入ってきた
53.名無しさん:2020年09月22日 21:08 ID:Zf9aNPjT0▼このコメントに返信
最初から最後まで参加してたイギリスでしょう
ほかは途中参加だったり降伏したりだし
54.名無しさん:2020年09月22日 21:10 ID:Au4NtBA00▼このコメントに返信
※50
悪役に序盤潰された平和ボケが強力なお助けキャラに助けられつつ逆転勝利するって考えるとフランスも主人公っぽい
ただ、戦争中にもうちょい活躍や成長が見られると良かったんだけどな
55.名無しさん:2020年09月22日 21:11 ID:KGIRo9iz0▼このコメントに返信
主役はイギリス!!
一次も二次もドイツの猛攻を耐え抜き、海外領土の力を結集して逆転する主人公感。
持ち前の外交力を駆使して策謀を巡らしたり、一次のトリポリ攻略戦で失敗したチャーチルが二次で首相としてリーダーシップを発揮する等見応えたっぷり。
56.路端の石ころ:2020年09月22日 21:18 ID:oeptgMdR0▼このコメントに返信
主役はアメリカだろ、始めたのはドイツ、イギリス、フランスだがオイシイとこ全部もっていかれた感じだネ。
関心は日本にしかないが。
57.名無しさん:2020年09月22日 21:18 ID:c1V3wajQ0▼このコメントに返信
第一次大戦戦後処理の過ち。
58.名無しさん:2020年09月22日 21:20 ID:G5oBlqpS0▼このコメントに返信
※52
アホはお前
「中南米」を「中・南米」なんて書くガイジは見たことないわ
日本で教育受けたまともな日本人じゃなく五毛かchonと推察されるのはしごくまっとうなこと
59.名無しさん:2020年09月22日 21:26 ID:19YYdQNA0▼このコメントに返信
※52
じゃあなんで普通に中南米とかラテンアメリカ、新大陸と書かなかったの?
そもそも近代から現代の話をしてるのに、いきなり脱線して勝手にキ千ガイふりまいておかしくね?
新大陸原産の野菜がイタリアに入ってた頃なんてヒトラーが批判した「アメリカナイゼーション」や冷戦後の「グローバル化」と関係ないやん。
時系列という物を知らないあっち系の人しかそんな馬鹿な脱線はしないぞ。
60.名無しさん:2020年09月22日 21:34 ID:CEWyVusG0▼このコメントに返信
本当、ここの主のアホさかげんいは半島バカがダブる。
61.名無しさん:2020年09月22日 21:37 ID:MVf85z1P0▼このコメントに返信
WW1マニアが少ないから、こういうスレは伸びないw
62.名無しさん:2020年09月22日 21:41 ID:EXOQSqkE0▼このコメントに返信
WWII物語としての主人公ならイギリスorドイツかな
63.名無しさん:2020年09月22日 21:43 ID:kVUkWozX0▼このコメントに返信
これはイギリスやろ

最初期から最後まで戦い続けたのはポイント高い
さらに覇権をアメリカに移行する様は前作主人公から現主人公にバトンタッチする様とかぶる

アメリカはぶっちゃけ支援はしてても直接参戦が遅すぎる
ヨーロッパにおいてはそれまで現場で血を流してたのは英ソの2カ国だしな
64.名無しさん:2020年09月22日 21:49 ID:RfcFtkRq0▼このコメントに返信
※59
ヒトラーの目指したものって、歴史来まとまれない欧州のアメリカ化でしょ
本来まとまれない欧州人がアメリカでやれたのだから、欧州もできないことはないと
だからドイツだけで国家を維持ではなく、アメリカみたいな多民族国家ごった煮状態を欧州に作ろうとしただけでは?
結局EUで実現しちゃったけど
65.名無しさん:2020年09月22日 21:58 ID:qVUzK1KC0▼このコメントに返信
ドイツと組むと必ず負けるので疫病神
66.:2020年09月22日 21:59 ID:pwaIAUfP0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
67.名無しさん:2020年09月22日 22:02 ID:19YYdQNA0▼このコメントに返信
※64
君は根本的に頭が悪いし、あまりにも無知だから背伸びしてこういう話に参加しないほうが良いと思う。
リアル小学生か中学生なら、もう少し勉強してから大人のサイトに書き込みなさい。
68.名無しさん:2020年09月22日 22:05 ID:zMoah1gk0▼このコメントに返信
平時フィンランドにおいては士官学校を放校処分になりフランス外人部隊に入りそこそこ活躍するが、母国の陸軍に戻ると素行不良で除隊勧告をうけ無職なユーティライネン(兄)。
有事で指揮官が足りなくなったのでやむなく召還して部隊をまかせてみたところ、著名なシモヘイヘを擁する寡兵部隊でソ連大部隊を撃退するという「コラーの奇跡」を成し遂げる。国民的英雄となるが戦争が終わると華々しい戦績にも関わらずやっぱりの素行不良で昇進適わず不遇のまま生涯を終える。
弟はフィンランド空軍パイロットとしてドイツ空軍以外では空前絶後の100機撃墜し、その間被弾は1発掠っただけ。

この兄弟がいなかったらフィンランドという国は間違いなくソ連に飲み込まれていただろう。
69.名無しさん:2020年09月22日 22:14 ID:FpQJpGPO0▼このコメントに返信
太平洋戦線は日本vsアメリカ
欧州戦線はドイツvsソ連
欧州戦線にアメリカが参戦する時には既に大勢が決まってた。まあレンドリースとかあるから、vsソ連&アメリカとも言えるが。
70.名無しさん:2020年09月22日 22:37 ID:3KvdY0.l0▼このコメントに返信
チトー>実は俺が主役。
71.:2020年09月22日 22:44 ID:3KvdY0.l0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
72.名無しさん:2020年09月22日 22:49 ID:3KvdY0.l0▼このコメントに返信
>>36
※36
白人に尻尾振って来た国が?
73.名無しさん:2020年09月22日 22:51 ID:TKEIduZE0▼このコメントに返信
>>7
そもそもスターリンのアホが独ソ不可侵条約とポーランド分割なんてバカをやらかさなければ何も起こらなかったわけよ
74.名無しさん:2020年09月22日 22:53 ID:xjfzQbbg0▼このコメントに返信
主役はアメリカ、次点が日本
75.名無しさん:2020年09月22日 22:55 ID:TKEIduZE0▼このコメントに返信
>>38
国家総動員法の時に西尾末廣(後の民社党初代委員長)がした賛成演説なんか見てみな。今の野党のアホ左翼とメンタリティが同じだからな。

歴史なんてそうそう変わらんのよ。特に脳内妄想組にはね
76.名無しさん:2020年09月22日 22:55 ID:3KvdY0.l0▼このコメントに返信
>>44
※44
ローマ教皇が居る以上、どんな王家も統一のシンボル・権威になれないからな。
だいたい、フランスやロシア以外の欧州は、分裂の火種持ちだし。
77.名無しさん:2020年09月22日 22:56 ID:TKEIduZE0▼このコメントに返信
>>42
日露戦争なんかもっと酷い妄想言う人間がゴロゴロいるじゃん
78.名無しさん:2020年09月22日 22:58 ID:3KvdY0.l0▼このコメントに返信
>>47
※47
トマトの無いイタリア料理は、考えられない。
パスタにしても中東由来だし。
79.名無しさん:2020年09月22日 23:21 ID:OHyvI1qm0▼このコメントに返信
※47
それと ※45 の話は関係ないと思うけど。知恵遅れ?
Americanizationは20世紀から始まった流れ。

なんか最近、こう気持ち悪い奴が増えたなあ。
日本人ならありえないレベルの幼稚な間違いを平気で書き込む馬鹿。
ここは日本語の練習場所じゃないのに、迷惑。


80.名無しさん:2020年09月22日 23:22 ID:iOYC9e.U0▼このコメントに返信
オーストラリアw
81.名無しさん:2020年09月22日 23:28 ID:19YYdQNA0▼このコメントに返信
※38
英米ユダヤとアメリカが仕組んだ「世界のアメリカ化」によって世界は地獄になってる。
その点ではヒトラーのアメリカ観は正しかった。
もちろんヒトラー以外にも世界中の知識人がアメリカの脅威を指摘していたが、パワーで押し負けた。
82.名無しさん:2020年09月23日 00:10 ID:12Hb4Khv0▼このコメントに返信
東部戦線とか1ヶ月で100万とか死ぬからな。頭おかしい。
83.名無しさん:2020年09月23日 00:34 ID:1pGB.lSb0▼このコメントに返信
>>2
ドイツの被害のほとんどは東部戦線(独ソ戦)なんだが
84.名無しさん:2020年09月23日 00:39 ID:1pGB.lSb0▼このコメントに返信
>>36
肌の色なんてどうでも良いねん。
中国がなんでこんなに嫌われてるかは、ウイグルチベット香港にしてることを見れば分かる。
こいつらとは何も分かり合えないと直感する。
85.名無しさん:2020年09月23日 01:26 ID:yENvPTiy0▼このコメントに返信
>>9
完全に頭の中がパラレルワールドに飛んでますね。
86.名無しさん:2020年09月23日 01:27 ID:xJiZFogE0▼このコメントに返信
ポーランドとバルト三国が波乱万丈だけど、冷戦まで引きずるしなあ…
普通に主人公としてならドイツだろうね。
三枚目キャラの右往左往七転八倒を楽しむならカナダ。終戦後の艦上での調印式でも盛大にやらかすという見事なオチまである。
泥くさい戦闘だったら、ネパールのグルカ部隊。英国連邦側についてたんだけど、日本にマレー侵攻でズタボロに負けてからのインパールでの猛烈な白兵戦での勝利。日本兵とチャンバラやった唯一の連合軍部隊だよ
87.名無しさん:2020年09月23日 01:58 ID:6pkO.gJf0▼このコメントに返信
悲劇のヒロインは、私よ。
             byベルギー王国
88.名無しさん:2020年09月23日 02:24 ID:Fhw2KgLj0▼このコメントに返信
※86
マジレスするとシナ戦線でも一部で、(よく青龍刀と誤認されてる)抗日大刀とのチャンバラ発生してたけどね。

戦った日本兵の記録によると、重さのある刃で叩きつけてくるから、当たりはかなり強かったらしい。
軍刀でまともに受けると、柄が折れたりして難儀したと書かれている。



89.名無しさん:2020年09月23日 03:33 ID:NddpZsGz0▼このコメントに返信
>>42
フィンランドが元枢軸って事で悪く言われることも
そのイメージ自体無いしな
そこまで含めたらようやったわ。
90.名無しさん:2020年09月23日 03:36 ID:NddpZsGz0▼このコメントに返信
第二次大戦を恐竜🦖で表した有名な奴があるだろ。
あれが世界の認識なんだよ。
流石に日本恐竜がイタリアのそれよりちっさいのはどうかと思うが。
91.名無しさん:2020年09月23日 03:44 ID:x02VkGyg0▼このコメントに返信
アメリカの報道によると、コロナによる死者が20万人を超えた模様

つまり今現在のアメリカ人の犠牲者数比較
アメリカ南北戦争50万人>対独戦25万人>中華製ウィルス兵器20万人>太平洋戦線16・5万人

中国軍スゲェェェw
なんてなw
92.名無しさん:2020年09月23日 03:45 ID:x02VkGyg0▼このコメントに返信
>>87
コンゴに謝罪しろ
腕切り野朗
93.名無しさん:2020年09月23日 04:50 ID:XwbOnUHE0▼このコメントに返信
>>91
アメリカの弱さがまるでシナ事変の時の蒋介石軍やら第一次世界大戦の時のイタリア軍レベルなのが悲しい。
94.名無しさん:2020年09月23日 04:52 ID:XwbOnUHE0▼このコメントに返信
>>90
世界中の軍事分析は基本的に陸軍主体でものを考えるからね。実態は違うんだけど。
95.名無しさん:2020年09月23日 06:03 ID:Zr6OLyFX0▼このコメントに返信
※91
化学も軍事技術も世界トップクラスで後期にはジェット戦闘機まで投入してきたドイツ軍相手と比べても7割近い米兵が対日戦で死んでるとはねえ。

死者数が海より二桁は多くなる陸戦を対日戦ではほとんどしてないのに、かなりやられてるのが分かる。
これで日本本土上陸作戦なんてやってたら、死者百万人だしてもおかしくない。
96.名無しさん:2020年09月23日 07:56 ID:vWhk1wgO0▼このコメントに返信
ナチスというか、ドイツやろ。
悪役が主役じゃイカンという決まりはないで。
97.名無しさん:2020年09月23日 09:19 ID:CqadC8QB0▼このコメントに返信
ヨーロッパ戦線ならドイツでええやろ、米英ソはどうしても東西どっちかが疎かなるし
98.名無しさん:2020年09月23日 09:38 ID:QmuVkj7s0▼このコメントに返信
>>95
ドイツは東部戦線が主戦場な件
99.名無しさん:2020年09月23日 10:18 ID:lsCJG.hR0▼このコメントに返信
世界大戦の開戦の端緒になって、独ソ戦っていう紛うことなき中心被害の戦争をしたとこなんだから、ドイツが主人公で間違いないだろう
世界大戦が始まった瞬間に独ソ戦が開始してたらソ連にも主人公の目が十分あったんだが
100.名無しさん:2020年09月23日 10:55 ID:UlQg39C.0▼このコメントに返信
空気読まずに言うけど主人公=主役じゃない
創作論で当たり前の、このことを理解しないでものを言ってる輩が多すぎるw

主人公は物語において「物語そのものの視点」であり一貫して変わらないが、主役はその局面や場面において中心となる役どころを言う
ドイツが主人公でも、ソ連や英国が主役となって物語の中心軸となりうることは十分に成立する
その場合、ドイツ降伏後の日本の継戦はエピローグ的扱いになるだろうな
「我らの戦いの終結後も極東の友邦日本の苦闘は続いた。しかしそれは…」こんな風にね
101.名無しさん:2020年09月23日 17:10 ID:BZtXeRkL0▼このコメントに返信
主役はアメリカ、次点が日本
102.名無しさん:2020年09月23日 22:05 ID:yAtsy5Ki0▼このコメントに返信
陸はドイツ
海は日本

お名前