2020年10月23日 15:05

日中戦争の張学良ってクッソ有能なのになんで語られないの

日中戦争の張学良ってクッソ有能なのになんで語られないの

20180711095849

引用元:日中戦争の張学良ってクッソ有能なのになんで語られないの
https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1600585425/

1: 名無しさん@おーぷん 20/09/20(日)16:03:45 ID:KFt
日本が負ける原因を作ったから?

2: 名無しさん@おーぷん 20/09/20(日)16:05:05 ID:ZHO
爆殺された人だっけ?

3: 名無しさん@おーぷん 20/09/20(日)16:06:29 ID:KFt
>>2
その人の息子
国民党と共産党を無理やり同盟させた

4: 名無しさん@おーぷん 20/09/20(日)16:07:13 ID:d0M
爆殺のインパクトに勝てない

6: 名無しさん@おーぷん 20/09/20(日)16:08:08 ID:KFt
>>4
親父を爆発されてからの西安事件がかっこええんやん

7: 名無しさん@おーぷん 20/09/20(日)16:08:31 ID:HHD
なにをとち狂ったか西安事件の後、共産党ではなくて国民党に合流する
銃殺刑は必至と思われたが、ずいぶん経ってから台湾で生きとったと判明する

8: 名無しさん@おーぷん 20/09/20(日)16:09:13 ID:Beo
>>7
本人は蒋介石に許されると思ってたんだぞ
監禁されたけど

10: 名無しさん@おーぷん 20/09/20(日)16:10:07 ID:ZeC
不抵抗将軍

13: 名無しさん@おーぷん 20/09/20(日)16:13:13 ID:HHD
共産党と合作したから日本が負けたちゅうより
共産党のせいで日本との戦争をやめられなくなってもうたが正しい
で、戦後レジームの中で戦勝国の地位を共産党にとられるという
国民党にとっては踏んだり蹴ったりのシナリオになったわけやな

17: 名無しさん@おーぷん 20/09/20(日)16:15:01 ID:HHD
抗日10年、共産党のために血を流してやったようなもんや
ほくそ笑んだのはソ連、そのソ連も後で目算が外れるがな

35: 名無しさん@おーぷん 20/09/20(日)16:50:27 ID:Ue4
張学良は実際西安事件で国共合作したのは大きいでしょ
国共内戦の間に日本が勢力拡大するはずがむしろ国共合作で対日統一戦線作ってるし

37: 名無しさん@おーぷん 20/09/20(日)16:54:28 ID:w7T
>>35
1927年に解消してるからなんとも
それに共産党軍は戦ってないから

40: 名無しさん@おーぷん 20/09/20(日)17:02:49 ID:Tms
日本は国民党と停戦すればな
国民党は共産党と戦うのに集中できたんだが

満州を保持したまま蒋介石と和平することはできたし

41: 名無しさん@おーぷん 20/09/20(日)17:09:31 ID:BbO
>>40
タイミング悪かったわよね

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2020年10月23日 15:11 ID:bvDnyBE40▼このコメントに返信
イケメンだったからかも
2.名無しさん:2020年10月23日 15:16 ID:Nml4lmR.0▼このコメントに返信
全然知らんから調べてみたけど、日中戦争中ずっと軟禁されてたって話しか出て来ない。
どこの何が有能なの?
3.名無しさん:2020年10月23日 15:19 ID:hT7b44sL0▼このコメントに返信
>クッソ有能なのに

一発屋でその後がグタグタだから。その後を検証するとむしろ無能判定
に分類される人物なんだな。
4.名無しさん:2020年10月23日 15:25 ID:QXaWeh820▼このコメントに返信
毛共産の迷惑度に比べると評価に値しない
5.名無しさん:2020年10月23日 15:31 ID:bmghI11o0▼このコメントに返信
馮玉祥、閻錫山、李宗仁
この辺の方が格上じゃね?
語られんのはしゃーない
6.名無しさん:2020年10月23日 15:37 ID:Aj1o3.m40▼このコメントに返信
キーマンではあったがそれ以外で出てこない以上しゃーない
坂本竜馬みたいに別件のエピソードてんこもりだったら光の当てようもあるが
7.名無しさん:2020年10月23日 15:41 ID:vMAEGWFw0▼このコメントに返信
中共と関東軍は同盟関係だよだから毛沢東が
日本には感謝してると語ってる
毛沢東
      _,,..:--─‐-=,,._
    ./;;,ィ''"´ ̄`゙゙ヾ;ミミミ;;、  大東亜戦争の世界の評価
   ./ミミ/゙       ゙::iミミミ:l 中華人民共和国
   iミミ′:     :  ..::::_;ミミ;ミ;リ 毛沢東・中国共産党主席の言葉
    ヽ,! ゙ .,;;;..''  ''゙゙;;_ ゙:::ヾ :/ 昭和39年に社会党の佐々木更三委員長
.    } :'゙::“:゙:. l::'゙.”:゙;:'':;;゙ir  の謝罪に対し
.    | ヽ .,r ..:::、   ..:::;;トl;|  何も申し訳なく思うことはありませんよ
    |..  :' ''ー;^''::ヽ. :':::::;;;iソ   日本軍国主義は中国に大きな利益を
.    l、 ←‐'‐→、! .     ;l゙´   中国国民に権利を奪取させてくれた
     ヽ.. `゙゙゙.,゙´ '":::';;;ハ、    ではないですか、皆さん皇軍の力なし
    _,,/`i、 -:: -:::'::゙:::;;ツ'::::`;、_   には我々が権利を奪うことは
_,...-‐''" | ゙;、 i":;;:::::;,/':::::::::;!::::`::-、.._不可能だったでしょう
     .l゙ ...ヽ:;,ン'":::::::::::::/::::::::: : -ー `
8.名無しさん:2020年10月23日 15:41 ID:coOOl1fk0▼このコメントに返信
1980年代まで軟禁されてて、表に出てきたときは
「えっあの張学良!?生きてたんか!?」ってことになったもんよ
9.名無しさん:2020年10月23日 15:42 ID:5vHpjtip0▼このコメントに返信
結果的には中共にとって功労者だが、所詮は部外者だから
称揚する価値は無い上、党の建国伝説の為には不要どころか有害だったからね
10.名無しさん:2020年10月23日 15:44 ID:QXaWeh820▼このコメントに返信
毛共産の迷惑度に比べると評価に値しない
11.名無しさん:2020年10月23日 15:44 ID:JDVdmlTF0▼このコメントに返信
何も有能じゃないよな。
若い頃→アヘン中毒でドラ息子
その後の人生→実質生涯軟禁

有能っぽいのは閻錫山かな。
閻錫山の山西モンロー主義はほんとにおもしろい。
国民党、共産党、日本軍の三大勢力が自勢力に取り込もうとして、数十年間平和に地域支配に成功というギリギリの綱渡り。
それも最後は破綻したけど。
でも戦後の閻錫山の「日本で失業に苦しんでいる数百万の元日本兵を傭兵として雇用すれば、国共内戦は国民党が勝つる」路線を採用してたら、アジアの戦後史は決定的に変化していたはず。
12.名無しさん:2020年10月23日 15:47 ID:pzdLArcb0▼このコメントに返信
父親を殺された個人的怨念で行動しただけの人。
個人的怨念パワー、侮れんわ。
13.名無しさん:2020年10月23日 15:56 ID:qmptgcZ60▼このコメントに返信
阿片中毒で女漁りしまくりの張作霖の馬鹿ボンボンwwww

満州を何もしないで日本に明け渡し、西安事件も反逆罪扱いで、台湾に拘禁され続け、無駄に長寿。

どこが有能?

英雄扱いは中華人民共和国だけ。中華民国では売国奴だからwwww
14.名無しさん:2020年10月23日 15:58 ID:N7cuB8gM0▼このコメントに返信
顔は良い
15.名無しさん:2020年10月23日 15:59 ID:iwlJ3Dem0▼このコメントに返信
>>7
これ日本のメディアは絶対報道せんのね。ソビエトはスターリン切っちゃったのに、中共はいまだに毛を神格化してる。
この発言が流布されたら、中国の今までのイチャモンはみんな言い掛かりで片付けられるのに。
16.名無しさん:2020年10月23日 16:17 ID:W1GDtVO60▼このコメントに返信
国民党が日本と戦争やめられなくなったのは事実
同盟と言いつつ共産党は対日戦にほぼ絡んで居ないと言う事実
結局国民党の力を削いだだけで、終いには力の衰えた国民党が淘汰される

どう考えても働き者な無能
一番の敵は味方の無能とは良く言ったもんだ
17.名無しさん:2020年10月23日 16:22 ID:N7nDGSQc0▼このコメントに返信
本当は、名前が項羽と劉邦の張良とまぎらわしいから
てか近代史は日教組な教師が飛ばして教えないし
18.名無しさん:2020年10月23日 16:28 ID:Alj.Gdx.0▼このコメントに返信
親をソ連の謀略で殺されたのに国共合作を画策して災いの元を造ったから
19.名無しさん:2020年10月23日 16:31 ID:fXJG7BmW0▼このコメントに返信
張学良はシナ人、満州人?
20.名無しさん:2020年10月23日 16:31 ID:JDVdmlTF0▼このコメントに返信
1986年頃に、あの李登輝が軟禁から解放したんだよね。
蒋介石の死が1975年、蔣経国の死が1978年なので、実はかなりの時間差がある。
「その時期の台湾でなお権力を維持していた宋美齢が張学良を許さなかった」という説がある。宋美齢は西安事件での直接的に襲撃拘束は受けていないけど、自ら西安に飛んで張学良との解放交渉を行ったという因縁がある。かなり揉めたらしい。
まあ、女の恨みは買うもんじゃないよな。
21.名無しさん:2020年10月23日 16:34 ID:P1MH.GwZ0▼このコメントに返信
近代史でもやたないと「爆殺された人の息子」という以外知名度ないから
22.名無しさん:2020年10月23日 16:34 ID:P1MH.GwZ0▼このコメントに返信
※21
やたないとってなんだw
やらないと、だ
23.名無しさん:2020年10月23日 16:35 ID:T53sOnng0▼このコメントに返信
子供心に犬HKスペシャルに出てきて
日本を恨むぞゴルァっ!って言ってたのは覚えている

でもその後、調べるとコイツ本人は只のクレーマーカスであったことを知った
24.名無しさん:2020年10月23日 16:48 ID:pqSBq10h0▼このコメントに返信
国共合作させたせいであともう一息で倒れそうな共産党に復活する時間を与えて国民党を壊滅させた元凶だぞ
国民党からすれば有能どころか疫病神だよ
25.名無しさん:2020年10月23日 16:58 ID:o5feUeb90▼このコメントに返信
中華人民共和国から見たら救国の英雄
中華民国から見たらとんでもない無能
26.名無しさん:2020年10月23日 17:05 ID:dRqkWfAg0▼このコメントに返信
こいつのせいで泥沼化したと思うとな
ソ連とか共産党のスパイだと思うと納得する
27.名無しさん:2020年10月23日 17:08 ID:ccZh4OyS0▼このコメントに返信
まぁ、1936年の第二次国共合作のせいで無駄に日本の戦争が長引いたせいで、
日本がアメリカを巻き込んだ外交戦で敗北したってのは確か。
実際、張学良さえいなければ、
1941年のハルノートまでに蒋介石政権を打倒することはできたな。
ま、個人的な資質という点では無能とまでは言わんけれど、
決して、先を見通して民衆を導くという存在じゃなかった。
ただ、反日という点においてコケの一念岩をも通したって話になる。
28.名無しさん:2020年10月23日 17:13 ID:NP4geqrj0▼このコメントに返信
>>12
そもそも爆殺の真犯人が張学良とも言われる
あいつは狂ってるよ
29.名無しさん:2020年10月23日 17:14 ID:NP4geqrj0▼このコメントに返信
>>21
本来なら日本を大陸から引けなくなってしまうようにした張本人だから、もっと語られてもいい

でも無条件で称賛するイッチはやばい
30.名無しさん:2020年10月23日 17:16 ID:NP4geqrj0▼このコメントに返信
工作員、ネタ切れか?
31.名無しさん:2020年10月23日 17:17 ID:1wj8yjFc0▼このコメントに返信
張学良はクソ有能なのではなく、だだのクソ。
32.名無しさん:2020年10月23日 17:22 ID:CRbjyRtt0▼このコメントに返信
日帝が満州をあきらめるわけない、あきらめても欲しがる奴はおおい。海外に莫大な資産を置いた愚かさよ
33.名無しさん:2020年10月23日 17:22 ID:iwlJ3Dem0▼このコメントに返信
>>19
満州軍閥の総帥っていうとかっこよく聞こえるけど、満州の馬賊の頭目って聞いた。
34.名無しさん:2020年10月23日 17:25 ID:.pr.vqBZ0▼このコメントに返信
>>17
張作霖が有名だから教えないということはない
35.名無しさん:2020年10月23日 17:26 ID:.pr.vqBZ0▼このコメントに返信
※33
それは親父の方
学良の方は親父が権力を得てから育ったからいっぱしの学士
36.名無しさん:2020年10月23日 17:28 ID:.pr.vqBZ0▼このコメントに返信
満州の派閥を割ったのだから日本からすると最悪の敵
37.名無しさん:2020年10月23日 17:32 ID:XD0p4YhP0▼このコメントに返信
父親の張作霖の方が大物
日清戦争に清国兵として参軍して日露戦争ではロシアと日本双方の密偵となり
満州の裏社会に生きた男だから日本軍の恐ろしさを知悉していた
日本留学までしているのに日中戦争の緒戦で大敗するまで日本を侮っていた蒋介石とは大違い

関東軍の河本大作が張作霖爆殺事件を引き起こした挙げ句、陸軍はこの事件を内々に済ませ
不問に付したせいでその後の関東軍の独断行動も増長する結果を招いている

満州国なんて傀儡国を作らず張作霖の奉天軍閥との関係を維持して対ソ政策に取り組んでいれば
日中戦争の泥沼に嵌ることはなかったかもしれない
38.名無しさん:2020年10月23日 17:34 ID:JzQl9aM20▼このコメントに返信
うろ覚えだが阿片中毒者だったけか?
39.名無しさん:2020年10月23日 17:34 ID:iwlJ3Dem0▼このコメントに返信
敵である日本に甚大な被害を与えた点では、確かにクソ有能かもしれない
40.名無しさん:2020年10月23日 17:37 ID:Ull57MIC0▼このコメントに返信
ソ連とも揉めてるアホ
41.名無しさん:2020年10月23日 17:41 ID:iwlJ3Dem0▼このコメントに返信
>>35
一応ボンボンだったのね。しかし関東軍が満鉄の線路に爆弾仕掛けた割に、線路が残って車両の上だけ吹っ飛んだとも聞いた。
犯人は実はこの学良じゃなかという噂まである。あくまで噂だけど。
42.名無しさん:2020年10月23日 17:50 ID:.pr.vqBZ0▼このコメントに返信
>>41
さすがにそれは噂の範囲を出ないな
張作霖が爆殺されて誰が一番割りを食ったかといえばこの学良だからな
まだ他の馬賊の頭目の方が可能性高い
当時の張作霖の配下や満州の政治家はかつて敵対していた馬賊の生き残りだからな
43.名無しさん:2020年10月23日 18:08 ID:LpoABAYh0▼このコメントに返信
>>2
カネだけはたくさん持ってる。だから鳩山由紀夫みたいなカリスマ(的なアホさ)を持ってる
44.名無しさん:2020年10月23日 18:10 ID:LpoABAYh0▼このコメントに返信
>>5
やっとマシな話題になったよね。

シナ軍閥は、細かい話をしたら、左翼の日中戦争のウソ設定が全崩壊するからネタにされない
45.名無しさん:2020年10月23日 18:14 ID:LpoABAYh0▼このコメントに返信
>>6
いきなり奉ソ紛争でソ連に喧嘩を売ったり、満州事変で瞬殺されて逃亡したら貨車2台に財産満載で関東軍から送り届けてもらったり、西安事件で毛沢東と組んで蒋介石コロそうとしたら見事に最後で毛沢東に日和られ失敗したり、アホエピソード満載だよ
46.名無しさん:2020年10月23日 18:45 ID:gjMc4wA50▼このコメントに返信
張作霖の後を継ぐ (ここで張学良本人が手を下したに違いないと主張したのは黄文雄氏である)

満州国内にあるロシアの東支鉄道を全兵力を挙げて接収しようとする

越境してきたソ連軍にフルボッコにされて降伏し、スターリンの手駒になる

日本人を集中的にいたぶった(おそらくスターリンの意向)結果、満州事変で満州から追い出される

蒋介石の手下になり、その後ソ連の命令で蒋介石を拉致し、西安事件の実行犯になる

蒋介石が共産党の脅迫に屈し、日本と戦う合意をして釈放されるときに、口封じを恐れた張学良が強引に蒋介石の飛行機に割り込み、逃亡する

蒋介石が台湾に逃げたあと、満州で貯めこんだ財産を差し出して命乞い

処刑は免れたが、蒋介石は生涯張学良を許さなかった…本人は100歳まで生きたが、西安事件の真相は墓場へ持って行った

かっこいいか? こんなやつ
47.名無しさん:2020年10月23日 19:40 ID:9j.EXOvh0▼このコメントに返信
>>46
完全にコミンテルン側で、真っ赤な共産主義者です。
さっさと処刑すべきだった。

こんな奴の賞賛まとめしてるのがおかしいし、このサイトはもう中国共産党の協賛まとめサイト化してるから。
そういうサイトとして見るのが良いよ
48.:2020年10月23日 19:42 ID:lcECQlKW0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
49.名無しさん:2020年10月23日 19:53 ID:7KT.qEA40▼このコメントに返信
どっかのやる夫スレでは歴史改変としてこいつも爆殺しようという意見が出たがスレ主がこいつを爆殺してもまた別の親戚張なにがしが代役を果たすだけであんまり歴史は変わらんと結論を下した
大体あってると思う
50.名無しさん:2020年10月23日 20:19 ID:oqmDCl050▼このコメントに返信
>>28
だって、その後ソ連に喧嘩を売ったりしてるけど、普通ならばまず親の仇を討つよな
51.名無しさん:2020年10月23日 20:29 ID:nowoLfBb0▼このコメントに返信
※1
>>1
馬鹿な放蕩息子にすぎない。
ソ連負けるは、石原莞爾にまけるは、こいつ勝ったことないんじゃなかろうか?
52.名無しさん:2020年10月23日 20:59 ID:gt9rhWp60▼このコメントに返信
張作霖は日本と同盟組もうとしていたから
息子の張学良が列車爆破で暗殺したんだよ
53.名無しさん:2020年10月23日 21:08 ID:oqmDCl050▼このコメントに返信
>>52
ソ連主犯説もあるね。
54.名無しさん:2020年10月23日 21:28 ID:4HfET4Z.0▼このコメントに返信
>>13
でも100歳まで生きたのは凄い。
阿片中毒で早死にするだろ普通。
55.名無しさん:2020年10月23日 21:34 ID:ZyjEVON80▼このコメントに返信
張学良の屑が有能???  あの阿保、人生通算で負けしか無くね?
おとなしく40人の愛人秘書ちゃんズと遊んで暮らせば幸せだっただろうに・・・
監禁されて100近くまで生きたのは草  動物園のパンダだな
56.名無しさん:2020年10月23日 21:39 ID:iwlJ3Dem0▼このコメントに返信
>>54
関ヶ原の宇喜多秀家よりスゲー
57.名無しさん:2020年10月23日 21:56 ID:bU2D.7aS0▼このコメントに返信
台湾で幽閉先を見学したがすげー山の中で、人すら住んでいない場所。
西安事件からずっと南京で幽閉されていて、妻とは離婚、国共内線で南京陥落後そのまま、台湾へ護送。
その後、監視役に付けられた秘書と最後に結婚、蒋経国死後、アメリカで客死だった。
監視役の秘書は、すげー美人だった。
58.名無しさん:2020年10月23日 22:12 ID:rnn.RVy60▼このコメントに返信
※52
>>52
どこの平行世界だ?
張作霖は、若いころから関東軍の走狗だぞ。
親衛隊も関東軍から派遣されてた人間だ。
張作霖の爆殺当時は、日本切ってアメリカに近づいた時期だ。
59.名無しさん:2020年10月23日 22:53 ID:1wj8yjFc0▼このコメントに返信
いやいや、馬鹿の張学良だとコメント伸びねえなw
どんだけ工作員いるんだw
60.名無しさん:2020年10月23日 23:58 ID:oqmDCl050▼このコメントに返信
>>59
まあ、もし「毛沢東って有能だよな〜」ってスレ立てたら、間違いなく500くらいの反論が来てボロカスに叩かれるから、それは管理人には耐えられないんだろ。
61.名無しさん:2020年10月24日 07:53 ID:59q7W7GP0▼このコメントに返信
馬賊ってロマンよな
あの時代に生まれたかったわ
小日向白郎だっけか、あんな人の手下になりたい
62.名無しさん:2020年10月24日 10:33 ID:GACr2YOd0▼このコメントに返信
>>24
国民党からは、利敵行為だし、日本からしても、邪魔な存在。


アメリカしてもこいつのせいで大陸が赤く染まってしまった。

ソ連は、共産党育ったからまぁええか、なったけど
63.名無しさん:2020年10月24日 10:36 ID:GACr2YOd0▼このコメントに返信
>>26
スパイってよりは、日本にいる立憲民主党だな、

中国共産党に大好きで、国売りたいらしいけど、実際に最後まで国あげたら、用無しで消される候補だもん、在日諸君や売国政治家ってかな売ったら、中国共産党辺りに、消されるのに
64.名無しさん:2020年10月24日 10:37 ID:GACr2YOd0▼このコメントに返信
>>30
工作員からしたら、隠れ功績者やろ?
65.名無しさん:2020年10月24日 10:38 ID:GACr2YOd0▼このコメントに返信
>>36
邪魔以外に何ものでもない、

素直に共産党でも討伐して名前で出世してればいいのに
66.名無しさん:2020年10月24日 15:52 ID:DNtpz3r50▼このコメントに返信
現在の中共を生み出した切っ掛けの人ってことか

お名前