2021年06月10日 10:05

戦艦大和建造費 1億3700万円 ←ファッ!?

戦艦大和建造費 1億3700万円 ←ファッ!?

001

引用元:戦艦大和建造費 1億3700万円 ←ファッ!?
https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1489805364/

1: 名無しさん@おーぷん 2017/03/18(土)11:49:24 ID:955
宝くじ当たったら作れるやんけ!

2: 名無しさん@おーぷん 2017/03/18(土)11:49:53 ID:zGv
おっそうだな

3: 名無しさん@おーぷん 2017/03/18(土)11:50:08 ID:BhU
なお

4: 名無しさん@おーぷん 2017/03/18(土)11:51:00 ID:nVC
維持費が馬鹿にならない模様

9: 名無しさん@おーぷん 2017/03/18(土)11:52:25 ID:LKN
宝くじが当たったら(1回とはいってない)

16: 名無しさん@おーぷん 2017/03/18(土)11:54:48 ID:P2A
物価定期

17: 名無しさん@おーぷん 2017/03/18(土)11:54:52 ID:Mt4
ワイも駆逐艦くらいならつくれそうやな!!

18: 名無しさん@おーぷん 2017/03/18(土)11:55:49 ID:SFe
現在の価値で1600億定期

30: 名無しさん@おーぷん 2017/03/18(土)12:00:58 ID:zGv
>>18
1600億ならイージス艦1隻ちょいやんけ…

19: 名無しさん@おーぷん 2017/03/18(土)11:56:14 ID:u6r
大卒初任給:60円 → ??????????wwwwww

29: 名無しさん@おーぷん 2017/03/18(土)12:00:09 ID:zGv
まあ大和型の存在でアイオワ型が生まれたからアメリカに予算浪費させたって点は評価できるな(白目)

51: 名無しさん@おーぷん 2017/03/18(土)12:30:42 ID:Dsq
>>29
よく間違われるけどアイオワ型は対金剛型の艦やで
なにせ金剛型は従来型戦艦では逃げられたら追い付けんし、
じゃあ追い付ける巡洋艦はと言えば一方的にボコーやし

あくまで対戦艦用に造ったんはサウスダコタ級や

32: 名無しさん@おーぷん 2017/03/18(土)12:01:08 ID:WLE
戦艦大和にあったかは知らんけど、戦艦の中にアイスとかサイダーとか作る施設もあったんよな

34: 名無しさん@おーぷん 2017/03/18(土)12:03:11 ID:twz
>>32
大和にはついてるはず

36: 名無しさん@おーぷん 2017/03/18(土)12:03:41 ID:RYQ
>>32
エアコン完備やで確か

35: 名無しさん@おーぷん 2017/03/18(土)12:03:20 ID:Tyo
高すぎィ
10が600両買えるやんけ

47: 名無しさん@おーぷん 2017/03/18(土)12:18:38 ID:Zo8
どこの国の戦艦もそうだったけど貴重すぎて戦闘に出しにくいってクソみたいな話だよな
活躍した戦艦は沈んでも惜しくないロートルばっか

48: 名無しさん@おーぷん 2017/03/18(土)12:19:55 ID:EWp
>>47
象徴的な意味合いが強いからな

50: 名無しさん@おーぷん 2017/03/18(土)12:25:10 ID:Zo8
>>48
身の丈に合わない高級車買って維持費で破産みたいな話だな

55: 名無しさん@おーぷん 2017/03/18(土)12:33:53 ID:UqN
空母作ると維持費と空母を支援するために配置する艦隊も必要だから
アホみたいに金かかるンゴねぇ・・・

63: 名無しさん@おーぷん 2017/03/18(土)12:38:26 ID:Vb8
やっぱ金剛型って神だわ

114: 名無しさん@おーぷん 2017/03/18(土)15:57:01 ID:3DF
当時は1円どころか25銭あれば有名所の蕎麦が食えたんやっけ

167: 名無しさん@おーぷん 2017/03/18(土)16:24:01 ID:HbD
二等兵の給与が6円で1億4千万なら今でもえぐいんやが


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2021年06月10日 10:07 ID:maq.EiYT0▼このコメントに返信
相場定期
2.名無しさん:2021年06月10日 10:12 ID:TM.AjcEK0▼このコメントに返信
1941年12月 8日 真珠湾攻撃  空母艦載機が戦艦をフルボッコ
1941年12月10日 マレー沖海戦 基地航空隊が戦艦をフルボッコ
1941年12月16日 戦艦大和就役
生まれた時からイラナイ子、負のオーラ満載
3.名無しさん:2021年06月10日 10:14 ID:a3.1iyp60▼このコメントに返信
国家予算の3%で作ったラムネ製造機
4.名無しさん:2021年06月10日 10:15 ID:uu3IPqf10▼このコメントに返信
国家予算の規模と技術水準
技術が進歩すれば、同等の機能を安く作れる ものがおおい
5.名無しさん:2021年06月10日 10:16 ID:iRvYJ1hg0▼このコメントに返信
※3
高給ホテルだぞ
6.名無しさん:2021年06月10日 10:18 ID:fwBk21AC0▼このコメントに返信
航空機は消耗品
戦艦は貴重品
でも一緒に特攻に使われる
7.名無しさん:2021年06月10日 10:22 ID:gm7b0Oqh0▼このコメントに返信
ワイのばあちゃんちは元は200円で建ったと
聞いたことがある。
8.名無しさん:2021年06月10日 10:25 ID:Qpz43dz50▼このコメントに返信
…最高最強の戦艦ができたぞ…使うなんてもったいないから後生大事に温存だ

…これは最高レベルの大業物の日本刀だ…使うなんてもったいないから床の間に飾るぞ

日本人の気質

9.名無しさん:2021年06月10日 10:25 ID:W2coMkY20▼このコメントに返信
物価ちゃうやん…
10.名無しさん:2021年06月10日 10:25 ID:mO.TZSaZ0▼このコメントに返信
古谷徹のナレーションで「なお現在の貨幣価値にして・・・」ってのをつけよう(アカギ風)
11.名無しさん:2021年06月10日 10:26 ID:j4UCoStu0▼このコメントに返信
砲弾冷却用のエアコンのおこぼれで船室の冷房その他が充実してたんだよな。
ダイキン(大阪金属:砲弾作ってる)のエアコンはそれが元だと言う話もあるな。
12.名無しさん:2021年06月10日 10:28 ID:FAtYX8.O0▼このコメントに返信
駆逐艦2隻分足して、実際は1億5千じゃなかったか?
13.名無しさん:2021年06月10日 10:37 ID:LLzGAwDQ0▼このコメントに返信
現在だと3兆円ぐらいだぞ
自衛隊の予算が5兆円ぐらい
14.名無しさん:2021年06月10日 10:42 ID:aVluVAGE0▼このコメントに返信
>>5
いいなそこで働きたい
高給ホテル
15.名無しさん:2021年06月10日 10:44 ID:aVluVAGE0▼このコメントに返信
>>10
カーグラ風にスペック紹介してほしい
16.名無しさん:2021年06月10日 10:45 ID:aVluVAGE0▼このコメントに返信
ちやゼロ戦は幾らだ?
17.名無しさん:2021年06月10日 10:48 ID:oUqycI8Q0▼このコメントに返信
戦艦そのものが抑止力として成立していた時代もあったわけで…
最新の戦艦なんかは通常兵器よりも、戦略兵器としての性質が近いからそこにいるだけで最大限の仕事してるとも言える(日本軍がやらかす前までなら)
18.名無しさん:2021年06月10日 10:48 ID:ERdQML..0▼このコメントに返信
※16
約十五万
19.名無しさん:2021年06月10日 10:53 ID:brwT5e0J0▼このコメントに返信
今なら、1兆円位で米空母のお値段だね!
20.名無しさん:2021年06月10日 10:59 ID:7561ZqUo0▼このコメントに返信
その大金つぎ込んだ1隻で無双ゲーできれば良いんだけども
現実は手投げ炸裂弾で沈む煉獄みたいなモンだからなぁ。
21.名無しさん:2021年06月10日 10:59 ID:aVluVAGE0▼このコメントに返信
>>19
原子力ついてるならお買い得感あるな
22.名無しさん:2021年06月10日 11:02 ID:gm7b0Oqh0▼このコメントに返信
よし、そんなに安いなら一隻作って
お台場に浮かべて客寄せ大和として利用しよう。
23.名無しさん:2021年06月10日 11:03 ID:FAtYX8.O0▼このコメントに返信
※14>>14
炎天下で、甲板掃除や・り・た・い・か?
24.名無しさん:2021年06月10日 11:08 ID:yO4aK9.80▼このコメントに返信
イギリスのなんとかって戦艦。
自信満々に日本戦に向かわせたけど、一方的にボコられて沈んだという。
25.名無しさん:2021年06月10日 11:13 ID:gm7b0Oqh0▼このコメントに返信
大和はラムネとアイスを製造できたという。
26.名無しさん:2021年06月10日 11:14 ID:ebEAWIG50▼このコメントに返信
最後負けるとわかっていながらなんで出船したんだろ
まだマシな条件で負けれたろうに
27.名無しさん:2021年06月10日 11:16 ID:gm7b0Oqh0▼このコメントに返信
※26
燃料切れで敵に鹵獲されたら目もあてられない。
戦って沈んだほうがマシマシ。
28.名無しさん:2021年06月10日 11:18 ID:PRW.lIlU0▼このコメントに返信
※11
原潜も余った電気でエアコンも真水も使い放題
29.名無しさん:2021年06月10日 11:19 ID:cjWT3nMF0▼このコメントに返信
建造した時は Best answer! だった。
戦艦<<大量の航空機 をやって見せたのは日本だったが、、、、
30.名無しさん:2021年06月10日 11:21 ID:qNLuXMiY0▼このコメントに返信
アイオワ型が対金剛と言うのはデマ

国会で予算審議の説明でちょっと出た程度で、本来の理由は「条約明けで日本が建造してくる新型戦艦への対抗」

つまり、大和型対策
31.名無しさん:2021年06月10日 11:22 ID:GU.2KHRQ0▼このコメントに返信
貨幣価値違うから(震え声
32.名無しさん:2021年06月10日 11:23 ID:iyxnfczB0▼このコメントに返信
※2
つい去年までのドクトリンをかなぐり捨てって空母機動部隊メインで殴り合って、しかも普通の戦争ならば一回か二回送ればいい方の大規模会戦をソロモンでは週単位(場合によっては日単位で…おかげで「制海権が半日単位で変わるって…」と頭を抱えている)でやって殴り合っている日米がおかしいだけで欧州では十二分に戦艦様は現役だぞ…。
33.名無しさん:2021年06月10日 11:24 ID:tGJedMuR0▼このコメントに返信
※26
逃げ回った挙げ句座礁して日本に鹵獲された当時最新鋭だった戦艦があるらしい。
鎮遠って言うんだけどねwww
34.名無しさん:2021年06月10日 11:25 ID:qNLuXMiY0▼このコメントに返信
>>5
ホテルと言うだけで通ぶれる
35.名無しさん:2021年06月10日 11:26 ID:qNLuXMiY0▼このコメントに返信
>>8
出撃回数は結構あるのに温存とはこれいかに
36.名無しさん:2021年06月10日 11:27 ID:GtE89yUv0▼このコメントに返信
※26
敗北必至なので後世の日本人に最後まで死力を尽くした勇敢な軍だったことを示すというのが重要だったぽいよ
コソボの戦いやマサダが負けても民族の誇りになってるのと同じような効果を狙ったものだね
韓国は戦わずに支配されたが、その劣等感が非常によくないことになってるからこそ独立軍が異常にたたえれれてる。
そういう意味で日本軍は腰抜けとの評価は敵側にもないのでそれなりに意味があるともいえる

スレの話題に関しては大和が作られた時代はまだ主力が戦艦だったののに
他の列強というかアメリカなんて1944でもまだ戦艦作ってる
航空機があるとはいえ、投射量が違うしまだ有効と考えられてた。
神の目であれこれあとからいうのは本当にかっこ悪い
37.名無しさん:2021年06月10日 11:29 ID:p0SAh.Ct0▼このコメントに返信
>現在の価値で1600億定期

> 大卒初任給:60円 → ??????????wwwwww

仮に当時の60円を現在の20万円とするなら、

137000000*200000/60=456666666666.667円

4500億円以上なんだが。
38.名無しさん:2021年06月10日 11:31 ID:qNLuXMiY0▼このコメントに返信
>>25
山本五十六が自由にラムネが飲みたいアイス食いたいと特別に大和にだけつけさせたんだよね
39.名無しさん:2021年06月10日 11:33 ID:iyxnfczB0▼このコメントに返信
※30
なのだが、アイオワ級は高速を重視したので結果的に金剛型の対抗馬となった…ようは一周回ってなんとやら。

といっても条約明け以降は高速重視の日本の戦艦(「速度が欲しい」な某扶桑な姉様でも24から6ノット=区分的には高または中速戦艦)に対抗上平均21ノットの今までのアメリカの戦艦では対抗できない…のでアメリカ海軍全体が日本の高(中)速戦艦に、その筆頭が金剛型がたに対抗するため、ともいえるけど。
40.名無しさん:2021年06月10日 11:36 ID:iyxnfczB0▼このコメントに返信
※20
3百機以上の航空戦力という真珠湾攻撃並みの戦力の袋叩きが手投げ炸裂弾で沈む煉獄になるのかねぇ…。
41.名無しさん:2021年06月10日 11:37 ID:iRvYJ1hg0▼このコメントに返信
>>34
武蔵屋旅館もあるぞ
42.名無しさん:2021年06月10日 11:37 ID:B0H5ZseI0▼このコメントに返信
現在だと、搭載している兵器や装備、電子機器(ソフトウエアも)がものすごく高価なんですよね。
43.名無しさん:2021年06月10日 11:39 ID:WB5N4f5c0▼このコメントに返信
本当かどうかは知らんけど、今の価値で言えば「あたご型護衛艦」2隻分と聞いた事がある
あと、当時の国家予算に対する建造費の割合もなかなかえぐかった気がする(具体的な数値は忘れた)
44.名無しさん:2021年06月10日 11:40 ID:qNLuXMiY0▼このコメントに返信
>>41
さっそく通ぶってきた
45.名無しさん:2021年06月10日 11:41 ID:iRvYJ1hg0▼このコメントに返信
>>38
ちゃうわボケwww
自動消火設備でCO2発生器を取り付けたが、当時のCO2発生器は常時稼働していないとダメなので、常に発生する余分なCO2の再利用として炭酸水を作ってただけだ。
あと、戦艦てのは平時は外交の道具であり、表敬訪問の際には諸外国の重鎮を読んでパーティーを行う為、食材の冷凍設備が充実してただけ。
46.名無しさん:2021年06月10日 11:50 ID:spOKqmtf0▼このコメントに返信
1600億でもやっすいな
今じゃ中抜きだらけでその十倍あってもまともなもの作れんだろ
47.名無しさん:2021年06月10日 12:01 ID:qNLuXMiY0▼このコメントに返信
>>45
えー、大和ホテルだけの贅沢装備だから、いつも 特に 言われるんじゃないの?
48.名無しさん:2021年06月10日 12:03 ID:iyxnfczB0▼このコメントに返信
※23
戦艦サウスダゴタ「クッソ熱いソロモンの戦場で弾薬ケースと一緒に寝るのは御の字でハンモックをかけるすらないので乗員が甲板で寝ていました。しかも対空火器とか充実した結果その傾向がさらにほどくなりましたけど…それがなにか?」
49.名無しさん:2021年06月10日 12:06 ID:GADO0jKD0▼このコメントに返信
>>41
通ぶってるだけで通でもなんでもないにわかだって言われてるのも分からないアホw
50.名無しさん:2021年06月10日 12:08 ID:GADO0jKD0▼このコメントに返信
>>47
無知すぎるwww

そもそもアイスは米軍だし
51.(´・ω・`):2021年06月10日 12:10 ID:v8Nuo2.h0▼このコメントに返信
零戦はS16年三菱15万中島16万台平均15万7千円
大和型S12年の1号、2号艦で1億5千万、
S14の110、111号で1億8000万位行く
インフレ率高い
52.名無しさん:2021年06月10日 12:11 ID:GADO0jKD0▼このコメントに返信
>>39
扶桑型って23ノットやろ
25ノット出るのは砲塔二基降ろした航空戦艦改装後の伊勢型や
53.名無しさん:2021年06月10日 12:14 ID:qNLuXMiY0▼このコメントに返信
>>46
10億のF-16がF-2になると130億になる国ですから
54.名無しさん:2021年06月10日 12:17 ID:iyxnfczB0▼このコメントに返信
※48
戦艦アイオワ「アメリカの軍艦全般に言えるけど、力業で高速を出すとか装備を充実させたとかした、結果、居住性はもちろん、航行性とか凌波性とかかなり犠牲になっているから兵器としてはともかく船としてはどうなんだ?って話なんだよね」(イギリスの戦艦が普通通りに航行している嵐で沈みかけた)

なお、日本は第四艦隊事件や友鶴事件の教訓やそもそも台風が多い地域であるためその手の対策はきっちりしている。
55.名無しさん:2021年06月10日 12:20 ID:FAtYX8.O0▼このコメントに返信
※53>>53
F-16A/Bが、1000万ドルなだけで、C/Dで4000万ドルオーバーだろ。
F-2は、再設計で130億なら安いだろ。
F-2下位のE/Fすら160億円なんだから。
56.名無しさん:2021年06月10日 12:20 ID:iyxnfczB0▼このコメントに返信
※52
それは「出ないでない詐欺(「日本側の運用基準」)」で有名な日本発表の公式スペックで実際には扶桑型を含めて日本の戦艦は概ねよその国基準ならば+1~2ノット出る仕様…。
57.名無しさん:2021年06月10日 12:23 ID:TmXGDIac0▼このコメントに返信
アイオワ型は「対金剛型」ではなく、
「日本では年代的にそろそろ金剛型の代わりの高速戦艦が作られるだろう」という想定の
「対改金剛型」が理念なんだって。
58.名無しさん:2021年06月10日 12:24 ID:FAtYX8.O0▼このコメントに返信
※54>>54
ハリケーン銀座のメキシコ湾で慣熟訓練するくせに、凌波性能の低さは異常だな。
地中海メインのイタリア海軍ならまだしも。
59.名無しさん:2021年06月10日 12:25 ID:iyxnfczB0▼このコメントに返信
※50
空母エンタープライズ「順番を守って食べるんやで」
60.名無しさん:2021年06月10日 12:27 ID:FhZQWrbT0▼このコメントに返信
>>11
当時の推進薬つまり主砲装薬はかなり安定性が悪くて、冷却しないと自然発火、爆沈する恐れがあってなぁ。
撃沈時のボイラー水蒸気爆発の熱で、弾薬庫迄大爆発して、海上に漂ってた生存者が多数タヒ亡してしまったんだよ。
トン数から言えば、ベイルート大爆発並みの威力ぞ?どうなるか分かるだろう??wwww
61.名無しさん:2021年06月10日 12:28 ID:FAtYX8.O0▼このコメントに返信
※57>>57
対金剛型代替艦で、条約特例措置の45000tで設計だね。
速度は、リシュリュー型の公試が32ktなので、それ上回る設定かと。
アメリカは、全世界を仮想敵にして軍備整えてるし。
62.名無しさん:2021年06月10日 12:29 ID:iyxnfczB0▼このコメントに返信
※58
アメリカ本土やフィリピンなど陸地に近い所前提の運用だから台風だかハリケーンが来たらすぐに港に退避すればいい、という発想。
なので燃費も日本の軍艦に比べれば無茶苦茶悪い。

なお、当時の西大西洋にはそんな都合のいい港はほとんどない…ので気象に関してはともかく燃費の悪さは給油冠を大量生産しまくって海上補給しまくっていた模様…やっぱ、頭おかしい(誉め言葉)はこの国は…、
63.名無しさん:2021年06月10日 12:33 ID:GADO0jKD0▼このコメントに返信
>>56
残念ながら扶桑型は公試の全力運転結果が22.9ノットだ。

長門の関東大震災エピソードでそう思い込んでるんだろうが長門の公試全力運転が26.4ノットなのも出回っている情報。

公称と現在知られてるスペックを混同したらあかんでw
64.名無しさん:2021年06月10日 12:34 ID:FhZQWrbT0▼このコメントに返信
>>16
奉国号つまり、民間からの寄贈戦闘機21型で2000円くらいだってさ!因みに、二式大艇が20万円、93式酸素魚雷が1万円。山手線の内側、白金台に一軒家を土地付きで買うと1000円で、大卒の少尉初任給が月額16円で兵士だと6〜7円、少尉の場合、軍装品と拳銃は全額自腹で、入隊前に買い揃えないといけなかった。
帝大出て、軍人になれる時点でもう実家は一等国民か華族の疑いがある程。例えば地主みたく年に100円以上の所得制限納税してる様な階級だね。
65.名無しさん:2021年06月10日 12:35 ID:qNLuXMiY0▼このコメントに返信
>>54
アメリカだって天候対策で、画期的な籠マストを産み出したぞ

支柱の一本や二本折れたって他で支えるから被弾にも強い
66.名無しさん:2021年06月10日 12:36 ID:xwuuvWey0▼このコメントに返信
1ドルを3.5円としたら4000万ドルくらいでアイオワは10000万ドルくらいみたいだが
67.名無しさん:2021年06月10日 12:37 ID:FhZQWrbT0▼このコメントに返信
>>47
武蔵にも付いてるじゃねえか?炭酸ガス自動消火設備。
現代日本ですら、ガス漏れでタヒ亡事故連発するくらいヤバいシステム。
68.名無しさん:2021年06月10日 12:38 ID:xwuuvWey0▼このコメントに返信
サウスダコタが6000万ドル イギリスだがキングジョージVが3600万ドル
69.名無しさん:2021年06月10日 12:39 ID:FhZQWrbT0▼このコメントに返信
>>26
ビキニ環礁で標的にされるだけや。藻前等をモルモット代わりに乗せてなぁwwww
70.名無しさん:2021年06月10日 12:39 ID:GADO0jKD0▼このコメントに返信
>>67
巡洋艦にもあるんだよなあ…
71.名無しさん:2021年06月10日 12:39 ID:iyxnfczB0▼このコメントに返信
※63
近代化改装されているから日本の条約前の戦艦は太平洋戦争前までには軒並に速度が上がっているんだよ。
72.名無しさん:2021年06月10日 12:40 ID:FhZQWrbT0▼このコメントに返信
>>28
ロシア艦なんか、潜水艦の中に25m温水プールまであるんだぞw
73.名無しさん:2021年06月10日 12:41 ID:FhZQWrbT0▼このコメントに返信
>>32
第一次湾岸戦争ですら、現役復帰させて移動砲台だもんな。
74.名無しさん:2021年06月10日 12:41 ID:xwuuvWey0▼このコメントに返信
ビスマルクが7900万
75.名無しさん:2021年06月10日 12:42 ID:fwBk21AC0▼このコメントに返信
>>17
なお大和の場合は「じゃあ交渉の段階でスペック開示しろよ」って話になる
秘密兵器は抑止力にならんからな
76.名無しさん:2021年06月10日 12:42 ID:izWoMBd30▼このコメントに返信
当時の1円は5000円だから8150億円やぞ
77.名無しさん:2021年06月10日 12:43 ID:dXPqPkw60▼このコメントに返信
ヒコーキ ブーン✈️
🚢💥

これまじ😱
78.名無しさん:2021年06月10日 12:45 ID:FhZQWrbT0▼このコメントに返信
>>37
当時の60円は今の60万円だよ。
下士官最高叙勲の勲六等金鶏勲章の年金が、年額70円60キロの上等米が15俵は現金で買えたそうで、家族6人で家長半身不随でも飢えなかったとの由
79.名無しさん:2021年06月10日 12:46 ID:iyxnfczB0▼このコメントに返信
※71
なので例の「出ない出ない詐欺」基準でいえば改装後の扶桑型は24ノット。実際にやってみたら26ノットでましたというお話。

長門にしても26ノットで大和と結構な時間と距離を同伴しているので改装後は27ノット前後は出る。
なおこの基準でいえば当の大和は28-30は出るというお話。
80.名無しさん:2021年06月10日 12:49 ID:FhZQWrbT0▼このコメントに返信
>>55
しかも外国販売の場合、製造ライン維持費と開発費も分割上乗せ請求だぞ?
M4カービンを特戦群が導入した際の一丁当たりの購入費は300万円で、89式なら10丁以上買えたんだぞwwww
81.名無し犬:2021年06月10日 12:50 ID:96sAxZhf0▼このコメントに返信
大和型と同時期に建造された「翔鶴」型空母も、建造費は8400万円で決して安くはない。しかも空母は搭載機の価格と搭乗員の訓練のコストを考えれば大和型よりも高い。
資源消費の点からも、建造費用の点からも、大和型はコスパ最高だった。
日本海軍が選択を迫られたのは、単純な空母対戦艦ではなく。
従来戦艦の二倍のコストの空母と
従来戦艦の二倍のコストの超戦艦だったのである。
そりゃ悩むだろう。どっちも二隻ずつってのは妥当な判断

ちなみに・・・最近知ったが「伊吹」型重巡洋艦の建造予算は6000万円だそうである。たっか!
てか大和やっす!
82.名無しさん:2021年06月10日 12:51 ID:FhZQWrbT0▼このコメントに返信
>>65
しかも、爆圧が抜けるから、戦闘艦橋が強い事強い事wwww
83.名無しさん:2021年06月10日 12:54 ID:FhZQWrbT0▼このコメントに返信
>>62
リバティー級輸送艦多数だっけ?フロリダ辺りに大量の船の墓場に放置されてて、マフィアの麻薬取引のアジトにされてて、後日海没処分したとか。
84.名無しさん:2021年06月10日 12:56 ID:FhZQWrbT0▼このコメントに返信
>>71
蒸気タービンも三菱が作ってたしな。効率も日立や富士電気製のタル型より高性能で火力、ガスタービンに大人気
85.名無しさん:2021年06月10日 13:00 ID:FhZQWrbT0▼このコメントに返信
>>81
そりゃ、イージスアショアのウワモノだけで15〜600億円、船体付ければ3000億円が相場だからな。何しろ高度3000kmまで打ち上げられるミサイルはデッカいですからな。。
スパローサイズで衛星軌道まで上がりますか?という話になる。
86.名無しさん:2021年06月10日 13:10 ID:gqrNcYDV0▼このコメントに返信
>>85
弾頭1.5tの大型対艦ミサイルやら対地のクルージングミサイルとしても、定数の一門辺り200〜300発も積むとなるとトンデモサイズの船になるんじゃないかな?
特にロシアの重ミサイル巡洋艦のアレを山ほど積むとしたらば。
87.名無しさん:2021年06月10日 13:15 ID:iyxnfczB0▼このコメントに返信
※75
戦艦大和「アルキメデスなマンガみたいに途中で完成しなかったら恥ずかしいし…。」
88.名無しさん:2021年06月10日 13:25 ID:adq6B9i70▼このコメントに返信
>>11
南洋のトラック基地ではエアコン無しの艦からは羨ましがられたろうな
やっかみも含めての大和ホテルなんだろう
89.名無しさん:2021年06月10日 13:35 ID:NiB4u07o0▼このコメントに返信
>>42
当時最新鋭のレーダーやソナー、弾道計算機に自動装填装置、自動照準装置(高角砲)をふんだんに使った艦だからイージス艦3〜4隻分の予算に匹敵すると思うよ
90.名無しさん:2021年06月10日 13:42 ID:T7BeaKf60▼このコメントに返信
おいおい、一隻当たりの単価なんて、どこから算出したの?4隻セットで量産しなきゃ業者の採算が取れないぞ?
単体重量150トンの主砲塔を作るために、広い運河沿いに専用の工場を増築しなきゃならなかったんだから。
そして「4隻建造して合計12基の主砲塔を量産する」でギリギリトントンだった採算が、2隻6基で打ち切られたので大赤字w
91.名無しさん:2021年06月10日 14:03 ID:Djx9FPkA0▼このコメントに返信
今の感覚でいうと空母機動部隊1つ作るぐらいの感じかな
92.名無しさん:2021年06月10日 14:15 ID:EE7.UVR60▼このコメントに返信
>>50
みんな某宇宙戦艦みたいに戦艦大和だけの特別なものと思ってないか?
93.名無しさん:2021年06月10日 14:20 ID:EE7.UVR60▼このコメントに返信
>>52
航空戦艦改装前もギリギリ出てたらしい。だから伊勢型までは戦場に連れていけた。扶桑型はダメだった。
94.名無しさん:2021年06月10日 14:21 ID:EE7.UVR60▼このコメントに返信
>>89
それはアメリカ艦ね!
95.名無しさん:2021年06月10日 14:34 ID:pntEUUka0▼このコメントに返信
※92
餓鬼の頃・・・戦艦大和にも魚雷(ヤマトの・・・なんて名称だっけ?)搭載してるて思ってた~(大笑)
実さい積んでたら「腹に爆弾抱えて撃って下さい。」だよな。
96.名無しさん:2021年06月10日 14:51 ID:L.QDZvSE0▼このコメントに返信
当時の大尉の月給が百円程度として 物価比は3000倍 現在なら4~5000億円くらいが相当じゃないか 1600憶円相当は過少すぎる
97.名無しさん:2021年06月10日 15:05 ID:.rAbLcWi0▼このコメントに返信
調べたら現在の価値で3兆円って出てきたんやけど
1600億とか大嘘やんけ
そんな安い訳ないと思ったわ
98.(´・ω・`):2021年06月10日 15:22 ID:v8Nuo2.h0▼このコメントに返信
>>79
扶桑型は改装後七万馬力で24.6ノット
ただし本来25ノット目標で僅かに及ばず
伊勢型は改装後八万馬力で25ノット
どちらも旧式な小型缶を大型の専焼缶に入れ替え、しかも同数積んでいて、機関部の床面積もほぼほぼ同じなんだけど、扶桑型は砲塔で機関室を分断されている分タービン載せることが出来ずに出力が劣っている。
結果機関部は缶室ごと削減され、跡地は燃料タンクになり、800トン程度軽量化された分は水平装甲の強化に回っている

このような軍艦は喫水の変化により速度が上下するし、国によってどの状態で計測するかは基準が異なる

帝国海軍は実戦状態の公試排水量の状態で計測したが、他国では燃料真水を減じた軽荷の状態で計測するものもあるため、良い意味でも悪い意味でもカタログ値が当てにならない事が多い。特におめーの事だパスタ野郎!
アメリカも公試での計測値は、どの排水量で計測したかよく見ないといけない。

ほかに、どの国のフネも機関部は安全係数を非常に高く取っているので、短時間ならカタログ出力の二割増し程度は発揮でき、速力も1〜2ノット程度緊急的に発揮出来る。無論缶や主機械、配管類の寿命を凄まじい勢いで削る
99.名無しさん:2021年06月10日 15:34 ID:EE7.UVR60▼このコメントに返信
>>95
だからアメリカ重巡は魚雷発射装置をおろした。
100.名無しさん:2021年06月10日 15:35 ID:EE7.UVR60▼このコメントに返信
>>97
ホント、いつの資料かね?
101.名無しさん:2021年06月10日 15:37 ID:h4zezoo70▼このコメントに返信
3兆って国家予算の割合からだしてるだけだろ
102.名無しさん:2021年06月10日 15:45 ID:qNLuXMiY0▼このコメントに返信
>>75
え、今の核ミサイルって細かい性能まで全て公開してるの?
103.名無しさん:2021年06月10日 15:46 ID:MWU2ioZQ0▼このコメントに返信
>>24
プリンス・オブ・ウェールズの事かな?
一応空母を護衛につける予定だった。
もう少し言うと英独機だと航続で不安のある海域の出たつもりだった。
色々誤判断もあるけどナメプとか自信満々とは少し違うね。
104.名無しさん:2021年06月10日 15:47 ID:MWU2ioZQ0▼このコメントに返信
>>38
めちゃくちゃな嘘ついている。
山本は下戸で甘党だから間宮の大ファン。
105.名無しさん:2021年06月10日 15:48 ID:qNLuXMiY0▼このコメントに返信
>>99
だがイギリスとドイツの戦艦は残した
106.名無しさん:2021年06月10日 15:48 ID:MWU2ioZQ0▼このコメントに返信
>>72
それはデカすぎない??
107.名無しさん:2021年06月10日 15:51 ID:MWU2ioZQ0▼このコメントに返信
>>30
日本及び列強の新戦艦対抗。
但し巡洋戦艦対策も含めて高速艦としておく。その後世界最大の戦艦を五隻用意する。
って感じかな?
108.名無しさん:2021年06月10日 16:00 ID:MWU2ioZQ0▼このコメントに返信
>>52
山城扶桑は第2次改装で機関改良効果もあり24.5ノット、伊勢は第一次改装後は25ノットでた。もう少し弁護すると日本海軍は伝統的に無理なく出る速度を「速力」にするので両艦型ともに25ノットを一戦場で出すのは一応可能だと思われる。あまり意味はないけどね。
ご指摘の23ノットは艦隊の戦闘速度の限界ではないかと。
109.名無しさん:2021年06月10日 16:01 ID:MWU2ioZQ0▼このコメントに返信
>>46
昔のほうが中抜きひどいぞ?
というか、今はなかなかできないぞ。
110.名無しさん:2021年06月10日 16:08 ID:MWU2ioZQ0▼このコメントに返信
>>63
扶桑竣工の頃は、20ノットくらいでも良かったのだよ。艦形も悪く機関入替もできないのでいじり倒して、22.5kt→24.5ktまで伸ばしてこれが精一杯。
長門型は高速戦艦でありフッドに近い設計思想。チート戦艦なので比較相手としては不適当。
山城扶桑は鈍足というよりはWWIIではおばあさんだったのだよ。
111.名無しさん:2021年06月10日 16:12 ID:MWU2ioZQ0▼このコメントに返信
>>98
アイオワ級が33ノットとか
ダコタが27.5ノットとか
ちょっと盛りすぎ。両艦とも2ノットは引き算するといいよ。
それでも両艦とも優秀艦でいいと思うけどね。
112.名無しさん:2021年06月10日 16:15 ID:MWU2ioZQ0▼このコメントに返信
>>90
給兵艦樫野の悪口を言ってはいかんなあ。
この後の呉以外での建造戦艦の主砲運搬用のフネ。
開戦早々に沈められてしまい、結局運んだのは武蔵の主砲のみ。随分高額な運搬費となった。
113.名無しさん:2021年06月10日 16:17 ID:MWU2ioZQ0▼このコメントに返信
>>99
そしてソロモンでは米重巡は苦戦。
魚雷の威力を取るか、危険性を取るか、判断の難しいところ。
114.名無しさん:2021年06月10日 16:22 ID:ot3LKwVv0▼このコメントに返信
※97

日銀が統計取ってる企業物価指数ってのがあるんだけど1936の指数を位1とすると
令和二年の指数は675.7だよ。
115.名無しさん:2021年06月10日 16:29 ID:jnJInOU60▼このコメントに返信
アメリカなんて
第二次大戦後も戦艦就役させてるぞ
116.名無しさん:2021年06月10日 16:47 ID:iyxnfczB0▼このコメントに返信
※113
コロンバンガラ島沖海戦​はお替り(次発装填用)魚雷迄役に立った。多号作戦で空襲を受けた島風は誘爆の危険性を鑑みて早々に魚雷を捨てている…状況次第としか言いようがない。
117.名無しさん:2021年06月10日 16:52 ID:qNLuXMiY0▼このコメントに返信
>>104
ラムネとアイスは甘いものじゃん
118.名無しさん:2021年06月10日 16:52 ID:GADO0jKD0▼このコメントに返信
>>108
23ノットは公試成績やぞ
119.名無しさん:2021年06月10日 16:56 ID:GADO0jKD0▼このコメントに返信
>>115
アメリカ最後の戦艦は44年6月就役のミズーリだから大戦中だぞ。
120.名無しさん:2021年06月10日 17:27 ID:WkNvJPAt0▼このコメントに返信
大和型最大の誤算は勿体ぶって使わんかったことやな
並大抵の攻撃じゃ沈まんのは分かりきっとるからじゃんじゃん出してしまえばまだ有利やったはずや・・・
121.名無しさん:2021年06月10日 17:42 ID:Ut2SHo0H0▼このコメントに返信
当時の年間軍事費に相当するやろたしか。
国の予算が2億とか3億の時代や
122.名無しさん:2021年06月10日 17:48 ID:TKUuAGp00▼このコメントに返信
>>53
>>10億のF-16がF-2になると130億になる国ですから
何言ってるんだコイツ(。´・ω・)?
123.名無しさん:2021年06月10日 18:07 ID:ot3LKwVv0▼このコメントに返信
>>119

アメリカは条約解禁後もFast BattleshipsとSlow Battleshipsの二本立てでの整備だったから
アイオワ級もSlow Battleships案が勝って、それで起工されてたら途中で建造中止指示が出ていただろうね。
124.名無しさん:2021年06月10日 18:08 ID:Sh9odvtw0▼このコメントに返信
>>120
壊れたら直さなくてはいけないから金が掛かる。主砲も損耗するし弾薬費も掛かる。戦艦を消費する前提で運用するのはアメリカでも厳しいと思う。
125.名無しさん:2021年06月10日 18:24 ID:adq6B9i70▼このコメントに返信
>>103
チャーチルが大戦中で最も衝撃を受けたのがプリンスオブウェールズ沈没の一報だったとか
日本に例えるとそれこそ大和が緒戦で沈んだのと同じだからな
126.名無しさん:2021年06月10日 18:31 ID:kNvc79QX0▼このコメントに返信
最初の就役までの建造費と、その後改修も含めての最終形態までにかかった総費用は違うと思うぞ
127.名無しさん:2021年06月10日 18:34 ID:kNvc79QX0▼このコメントに返信
※125
度々チャーチルは、高価な戦艦作る費用で駆逐艦や巡洋艦大量に建造したほうが良かったと嘆いていたから
実際それらの艦が足りなくて、アメリカから大量にレンドリースしてもらったし
128.名無しさん:2021年06月10日 18:40 ID:kNvc79QX0▼このコメントに返信
大戦中は末期に行くに従って物資不足もあり原料費が高騰、近代化設備も盛り込んでいってたから、かなり高価になっていたはず
129.名無しさん:2021年06月10日 21:12 ID:rYsOuj6i0▼このコメントに返信
>>49
ホテル旅館のくだりはネタにしてるだけだろ
何にムキになってるの?コイツ
130.名無しさん:2021年06月10日 21:50 ID:mNYyH.uV0▼このコメントに返信
※129
大和型はホテル旅館に決まってるのに、それを否定されて悔しいの?w
131.名無しさん:2021年06月10日 22:23 ID:ot3LKwVv0▼このコメントに返信
ヤマトホテル
日露戦争で満州の権益を確保し、それに合わせて権益を経営するべく半官半民の特殊会社・満鉄が創立されると、
その鉄道路線に併せてホテルが建てられ、ヤマトホテルの名前でホテルチェーンとして営業を開始した。
店舗は大連、大連星が浦、旅順、長春、瀋陽、ハルビンなど、基本満鉄沿線に置かれ、
戦後満鉄が解体された後は中国がその建物を引き継ぎ、このうち大連・長春・瀋陽・ハルビンの旧ヤマトホテルは
現在もホテル名を変えながらも営業を続けており、いずれも3つ星ランクと何気に豪華である。
なお、旧旅順ヤマトホテルは人民解放軍に接収され、その後は同軍の招待所として利用されたが、近年老朽化により閉鎖された。
132.名無しさん:2021年06月11日 02:22 ID:yYQjMiFC0▼このコメントに返信
猫に小判、豚に真珠、帝国海軍に戦艦大和
133.名無しさん:2021年06月11日 02:29 ID:4EDwCeuK0▼このコメントに返信
敵の戦艦と艦隊決戦に備えるために待機していないといけない、ということをお互いがやってしまうから
惜しくない旧型が活躍してしまう
134.名無しさん:2021年06月11日 04:19 ID:O2Xatvrx0▼このコメントに返信
当時の貨幣価値ってちょうど1万倍くらいよな?
135.名無しさん:2021年06月11日 07:04 ID:3AiI0Q7t0▼このコメントに返信
国内産業に金を流す良い財政政策だね。
緊縮の財務省は見習え。
136.(´・ω・`):2021年06月11日 07:25 ID:XWY8M4Tb0▼このコメントに返信
何べんでも言うが、日旧式戦艦6隻は20ノットが精々な米旧式戦艦が多数ある太平洋戦線では相対的な高速戦艦だぞ
これだけ速度差があれば米旧式戦艦はネグレクト出来、薄く包囲する様に置きでもしないかぎり置物と化すし、そう動いたら局所的な数的優位が得られる

また、日旧式戦艦を捕捉可能な米新戦艦と比べると単体戦力では何ひとつ勝っている点は無いが、連中は両洋に分散する上出揃うのは末期になってから。よって戦力比が傾く戦争末期とかでもない限り、投入し得る戦艦の数で優位なのは日本の方

‥まあ陸奥が欠け、伊勢型航空戦艦にしちまう上、空振り出来ないレベルで燃料食うから結局消極運用せざるを得ないが‥
137.(´・ω・`):2021年06月11日 07:29 ID:XWY8M4Tb0▼このコメントに返信
>>113
巡洋艦は正直日米英同じ艦種にしとくのが不思議なほど要求性能、用途が違うので‥

日は火力支援機能付き装甲水雷プラットホーム
米はミニ戦艦
英は文字通りの巡洋艦
138.名無しさん:2021年06月11日 07:55 ID:uKYVr58W0▼このコメントに返信
当時はそうだろうよ。
139.名無しさん:2021年06月11日 08:07 ID:xEZyAtDN0▼このコメントに返信
金剛型代替は、⑤計画で超甲巡が予定されてるから、
大和型は、扶桑・伊勢型4席の代替で建造したと考えればいいのかな?
純増はありえないし。

お名前