2020年09月18日 21:05

太平洋戦争で負けたのってさぁ…

太平洋戦争で負けたのってさぁ…

03

引用元:太平洋戦争で負けたのってさぁ…
https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1600257528/

1: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)20:58:48 ID:XRz
7割海軍のせいやろ

2: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)20:59:16 ID:XRz
しょうもないメンツでレイテやったり糞ペラの航空機作ったりアホか?

3: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)20:59:43 ID:XRz
おまけに敗戦後の処理も雑でアメリカにへいこらしやがって

6: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)21:00:31 ID:M4m
五十六「ほらね、ワイはやめようて言ったんやで?」

10: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)21:00:55 ID:XRz
>>6
やめようじゃなくてやめろや

12: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)21:01:22 ID:M4m
>>10
軍には指揮系統言うものがあるですよ・・・

14: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)21:02:04 ID:XRz
>>12
上奏くらいはできるやろ…

416: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)22:31:36 ID:Bss
>>6
これは間違ってる
山本五十六は真珠湾やらせろ
後は外交でなんとかしてくれが正解
それは駐米大使館付武官の時の話の拡大解釈

9: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)21:00:46 ID:pJa
こうやって責任転嫁する陸軍の塵どものせいやぞ

11: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)21:01:22 ID:aNO
どっちも悪いぞ

15: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)21:02:23 ID:gJE
単純に国力が違いすぎるわ

16: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)21:02:30 ID:fjs
南雲「機動部隊が来てるだと?基地攻撃しようと思ったが・・・何?雷装に換装するには時間がかかる?どうしよどうしよどうしよ」
ミッドウェー敗戦の原因

20: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)21:03:02 ID:T9M
>>16
なんで南雲が指揮したんや?
山本五十六がすればええのに

27: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)21:04:50 ID:Hhn
>>20
軍令部が自分の言う事を聞いてくれる将官じゃないといけないという事で

32: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)21:05:23 ID:T9M
>>27
山本は言うこときかんかったんか?

36: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)21:06:21 ID:Hhn
>>32
そもそも、山本(黒島などの参謀)と軍令部は対立しまくってる
その対立煽りをもろに受けて精神やられたのがミッドウェーの頃の南雲

25: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)21:04:24 ID:XRz
航空機にしてもなんやあのペラい装甲は
エンジン改良せぇ

26: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)21:04:42 ID:cTs
牟田口廉也なんとかしろや

30: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)21:05:14 ID:gJE
まず226事件からなんとかせな

39: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)21:06:49 ID:pJa
正直、ナチスと同盟組んだ時点で積みだわ
いくら強くても遠過ぎるし味方の敵は敵で敵増えすぎだわ

64: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)21:12:55 ID:hV2
負けたのは無能な軍部と無知で勤勉な国民とそれを知ってて放置してたマスコミが悪い

69: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)21:14:13 ID:OPb
>>64
国家の存亡よりも日和みした政治家も追加で

71: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)21:14:38 ID:vje
>>69
近衛文麿はあいつA級戦犯やろ

75: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)21:15:02 ID:7GF
>>71
こいつほんとクソだよな

67: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)21:13:51 ID:7GF
割とどっちもどっち

78: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)21:15:48 ID:7GF
ガ島の海軍のクソさはもっと知れてもいい

86: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)21:17:52 ID:Hhn
黒島(山本派閥)「ミッドウェーを囮にして出てきた空母を叩くぞ」
軍令部「いや、そもそも敵が真珠湾にいるか分かんねえだろ。どうすんだよ」
黒島「ついでに陽動でアリューシャンも攻略するぞ
軍令部「戦力足りねえよ。翔鶴瑞鶴使えねえし」
渡辺(山本派閥)「軍令部通さずに、こっちで勝手に発令しといたわ」
軍令部「勝手に無視スンナ。しかも準備丸投げとかふざけんな」

軍令部「とりあえず、ミッドウェーも攻略な? ハワイの橋頭保にするから」
井上「補給どうするんだよ」
軍令部「お前ら第4艦隊がやって」 井上「出来るわけねえだろ」

軍令部「ミッドウェー占領で」 山本「敵空母撃破で」
南雲「どっちの言うこと聞けばいいんだよ。馬鹿野郎」

南雲「アカン、空母に備えたけどミッドウェーから航空機飛んでくるし、敵の位置分からんし、そもそも攻撃目標どっちなんだよ?」
南雲「戦闘機も足らんし、ミッドウェー潰さんともたんわ。兵装転換」
利根偵察隊「敵艦隊発見な~」
南雲「どうすりゃいいねん……」

113: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)21:23:30 ID:vRO
>>86
地獄やな

91: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)21:18:57 ID:7GF
南雲も水雷出身やから可哀想っちゃかわいそうだよな

95: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)21:20:16 ID:1Zj
東條英機って実際どうだったん?
死刑になっても誰からも同情されてなかったみたいやけど

96: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)21:20:35 ID:Lz1
>>95
官僚としては優秀やろ

99: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)21:21:17 ID:fr2
>>95
石原君と仲よくできてたらおもろいのにな

100: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)21:21:21 ID:Hhn
>>95
無能ではあったし、くだらないことして色々恨み買いまくってる

111: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)21:23:28 ID:Q2u
老害「我々の時代はそんな物無くても勝てた→だから今回も必要ない勝てる!!」

とか言うキッズ脳のせいだぞ

124: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)21:25:47 ID:1Zj
勝つ気はなくても早めに降参しとけとは思う

129: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)21:26:38 ID:Hhn
>>124
ルーズベルト「無条件降伏以外許さんwwww」

128: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)21:26:36 ID:2cS
国力の差やろ

133: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)21:26:55 ID:Lz1
>>128
ロジハラはNG

139: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)21:27:20 ID:vje
>>128
なんで勝てると思ったのかはガチで聞きたい

146: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)21:28:41 ID:1Zj
>>139
あんま日本にアメリカの情報が伝わってない
(イギリス程度の戦力だと思われてた)で、まぁ有利に進められるやろ
と思った説とかは聞く

148: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)21:29:10 ID:Lz1
>>139
わかっちゃいるけどやめられないやぞ

150: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)21:29:20 ID:OPb
>>139
陸軍「戦えるで!(勝てるとは言ってない)」
海軍「勝てる可能性はある(早期講和)」

131: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)21:26:51 ID:1Zj
戦後のなごやかな空気見ると余計な
結局なんだったんやっていう

173: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)21:34:09 ID:Lz1
陸軍「海軍ップさぁ、今まで対米戦の為にアホみたいに予算取って作った艦隊は飾りなのかい?」

海軍「でっ、できらぁ!!」

181: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)21:36:33 ID:Hhn
参謀本部「インパール攻略しろ」
ビルマ方面軍「いや、無理だから」 師団長(牟田口含む)「ジャングルで兵站線確保できないから無理」
参謀本部「おk、牟田口以外クビで」

参謀本部「今度こそインパール攻略しろ」
ビルマ方面軍「無理」 師団長「無理」
牟田口「やれって言われてるし……とりあえず、トラックとか補給物資を頂戴?」
参謀本部「要求の一割な。輸送船沈みまくってるし」
牟田口「ジンギスカン作戦や野草研究や……」

189: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)21:37:49 ID:T9M
>>181
えっじゃあ牟田口はしかたなく作戦をやったってこと?
ほんまの戦犯は参謀本部じゃん

200: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)21:41:16 ID:Hhn
>>189
少なくても、インパール作戦のはるか以前にだされた二十一号作戦では牟田口は反対派だった
ただ、牟田口の性格に関しては最悪だから、この参謀本部の提案に反対してたのを「申し訳ないことをした」とか言ってた

まぁ、後の作戦中止を言い出せなかったり自決しなかったのを見ると、性格的にインパール作戦を断れなかった可能性高い
まぁ、ビルマ方面の軍トップとしては無能極まりないのは変わんないけど

186: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)21:37:37 ID:daV
イケイケで始めたけどどこらへんでこらあかんわって気づいたんやろ

194: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)21:39:02 ID:MVK
どうやって負けるかが大事だったのに、いらん意地はっちゃったせいで

258: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)21:55:13 ID:d0l
陸軍も海軍も体育会系、脳筋の究極形みたいな組織だよな

259: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)21:55:27 ID:vje
>>258
軍隊って場所がまずそう言うものやし…

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2020年09月18日 21:06 ID:vTbDLTsV0▼このコメントに返信
陸軍が立てたスレ
2.名無しさん:2020年09月18日 21:07 ID:F1nNoRVz0▼このコメントに返信
ミッドウェー負けた時点で敗戦確定
3.名無しさん:2020年09月18日 21:09 ID:F1nNoRVz0▼このコメントに返信
マリアナで連合艦隊壊滅、レイテで寄せ集めのゴミも全部沈んだ。
4.名無しさん:2020年09月18日 21:10 ID:Y9U75Xh.0▼このコメントに返信
百パー政治の責任だぞ
きっちり軍隊を管理するシステムが出来てなかったのが悪い
つまり明治の元勲の手抜かりだろう
5.名無しさん:2020年09月18日 21:12 ID:cnbhJdjv0▼このコメントに返信
兵站ボロボロで前線広げるとか紀元前の中国かよ
6.名無しさん:2020年09月18日 21:12 ID:qJnHPaDY0▼このコメントに返信
※4
100%同意
完全に政治と戦略が問題
7.名無しさん:2020年09月18日 21:12 ID:aRgpLMVO0▼このコメントに返信
無知な勤勉国民って唯の奴隷やん
8.名無しさん:2020年09月18日 21:15 ID:Om0.rQv60▼このコメントに返信
アメちゃん「勝てると踏んだので、戦争を仕掛ける様に仕向けました。結構てこずったけど、計画通りンゴ」
9.名無しさん:2020年09月18日 21:16 ID:65hgwBgb0▼このコメントに返信
文麿さ~ん、お呼びですよ
10.名無しさん:2020年09月18日 21:17 ID:JpYxaIsu0▼このコメントに返信
こういう時産経新聞は当時あったかどうかも怪しい弱小だったから便利
11.名無しさん:2020年09月18日 21:17 ID:POLj8.gh0▼このコメントに返信
いやそもそも(まだ技術的には先進国でなかったとはいえ)アメリカを敵に回した時点でWW2の敗戦は確定で、配線原因の責任を日本の組織に求めること自体が間違っているんだが。
12.名無しさん:2020年09月18日 21:20 ID:JpYxaIsu0▼このコメントに返信
コミンテルン説は真偽の信憑性ではなく田母神が逮捕されたことにより
説得力を完全に失った
新しい説を考えてこい
13.名無しさん:2020年09月18日 21:22 ID:ARmls1d10▼このコメントに返信
勝てない相手に喧嘩売ったから順当に負けただけだろアレ
最初から早期講和が目標だったんだぞ、一応は中の人達も「アレ勝てない無理」って最初からそれが分かっているのは居た
14.名無しさん:2020年09月18日 21:23 ID:hJRFPDDn0▼このコメントに返信
>>11
軍が戦争してなかったら 敗戦もしなかったんだから 責任は軍にあるよなぁ?
15.名無しさん:2020年09月18日 21:23 ID:sIhBRyhF0▼このコメントに返信
始まりは山本五十六の暴走。
終戦でも海軍は誰も責任を取らなかったけど、阿南陸軍大臣は自決。
東條英機は天皇陛下に責任は無い、私に全責任があると東京裁判で主張して死刑。
なお、これは天皇制度を残すことをアメリカは決定していて、アメリカの意を受けた重光葵が東條英機にアドバイスした。
戦後も海軍善玉、陸軍悪玉の本を何人も書いている。
16.名無しさん:2020年09月18日 21:27 ID:JpYxaIsu0▼このコメントに返信
なんとかして韓国(当時朝鮮)が悪いことにするのが愛国だ
さっさと朝鮮が原因の敗北論を考えてこい!!
なんとかして韓国(当時朝鮮)が悪いことにするのが愛国だ
さっさと朝鮮が原因の敗北論を考えてこい!!
なんとかして韓国(当時朝鮮)が悪いことにするのが愛国だ
さっさと朝鮮が原因の敗北論を考えてこい!!
なんとかして韓国(当時朝鮮)が悪いことにするのが愛国だ
さっさと朝鮮が原因の敗北論を考えてこい!!
なんとかして韓国(当時朝鮮)が悪いことにするのが愛国だ
さっさと朝鮮が原因の敗北論を考えてこい!!
なんとかして韓国(当時朝鮮)が悪いことにするのが愛国だ
さっさと朝鮮が原因の敗北論を考えてこい!!
なんとかして韓国(当時朝鮮)が悪いことにするのが愛国だ
さっさと朝鮮が原因の敗北論を考えてこい!!
なんとかして韓国(当時朝鮮)が悪いことにするのが愛国だ
さっさと朝鮮が原因の敗北論を考えてこい!!
なんとかして韓国(当時朝鮮)が悪いことにするのが愛国だ
さっさと朝鮮が原因の敗北論を考えてこい!!
17.名無しさん:2020年09月18日 21:29 ID:JpYxaIsu0▼このコメントに返信
まず韓国が悪いと最初に結論を決めて
それから理論を考えるんだ
それが愛国だ!

まず韓国が悪いと最初に結論を決めて
それから理論を考えるんだ
それが愛国だ!

まず韓国が悪いと最初に結論を決めて
それから理論を考えるんだ
それが愛国だ!

まず韓国が悪いと最初に結論を決めて
それから理論を考えるんだ
それが愛国だ!
18.名無しさん:2020年09月18日 21:31 ID:JpYxaIsu0▼このコメントに返信
アジアの解放のために焼け野原と言う売国奴に鉄槌を!


アジアの解放のために焼け野原と言う売国奴に鉄槌を!

アジアの解放のために焼け野原と言う売国奴に鉄槌を!


アジアの解放のために焼け野原と言う売国奴に鉄槌を!

アジアの解放のために焼け野原と言う売国奴に鉄槌を!


アジアの解放のために焼け野原と言う売国奴に鉄槌を!

19.名無しさん:2020年09月18日 21:32 ID:ARmls1d10▼このコメントに返信
>>14
扇動してそういう方向に持って行き引き返せなくしたメディアの責任は?
20.名無しさん:2020年09月18日 21:32 ID:K3puG7oO0▼このコメントに返信
敗戦利得者がいたから。
21.名無しさん:2020年09月18日 21:33 ID:Gs6pIOSP0▼このコメントに返信
ぜったい兵器のよしあしの問題じゃねーだろ
22.名無しさん:2020年09月18日 21:33 ID:bIR.0pCY0▼このコメントに返信
またこの話題ですか。
23.名無しさん:2020年09月18日 21:35 ID:JpYxaIsu0▼このコメントに返信
※19
そこは何とかして韓国(当時朝鮮)のせいにするんだ
それが愛国だ
24.名無しさん:2020年09月18日 21:36 ID:JpYxaIsu0▼このコメントに返信
※19
日本のために倒産したら褒めてくれるのか?
義援金くれて復活できるのか?
マスコミは日本のためにあるべきと法律のどこに書いている?
25.名無しさん:2020年09月18日 21:37 ID:aJ7XQgfH0▼このコメントに返信
謎の反転敵前逃亡w
26.名無しさん:2020年09月18日 21:39 ID:xZJc4f.r0▼このコメントに返信
軍のゴミどもが戦争したくてしたくてたまらなかったからメディアを使って国民を煽らせたんだよな
いくら国民ガーメディアガーやっても無駄
27.名無しさん:2020年09月18日 21:41 ID:rMG2J8Xp0▼このコメントに返信
政治の失敗だろ。外交で下手売ってどんどん追い込まれた。
でも劣勢の豊臣家と同じようなもんで、じゃ、どうすればよかったんだよ?
となれば最適解のない難しい政治状況。
結論を言えばどうしようもなかった。
28.名無しさん:2020年09月18日 21:41 ID:JpYxaIsu0▼このコメントに返信
※26
もちろんそれは朝鮮民族軍人とするんだよな?
29.名無しさん:2020年09月18日 21:43 ID:ifuWM32s0▼このコメントに返信
必要なのは軍縮やったんやろなあ。
海軍の軍艦多すぎて財政圧迫してたし・・・空母や戦艦の維持費を考えて建造しろや。
30.名無しさん:2020年09月18日 21:44 ID:Iq1RbpM.0▼このコメントに返信
戦前は、この国の政治家と官僚はドイツを選んで国を破綻させ国民を大量に〇ろした。そして現在、この国の政治家と官僚は中国を選んでまた国を破滅させ国民に塗炭の苦しみを与えようとしている。石破は問題だが、現在の政権は自民党の化けの皮を被った○○政権。
31.名無しさん:2020年09月18日 21:45 ID:lSGxJUOA0▼このコメントに返信
軍人が表舞台に立つ時点で政治家が悪い。
戦争をしたがる軍人なんぞ弱い相手にしか喧嘩吹っ掛けられない中国ぐらいのもの。強い相手に命がけの戦争吹っ掛けるバカはいない。
32.名無しさん:2020年09月18日 21:47 ID:ARmls1d10▼このコメントに返信
※24
いや別にわざわざ扇動なんぞせんでも倒産なんぞしないだろ
33.名無しさん:2020年09月18日 21:49 ID:8V9xkUrb0▼このコメントに返信
日本は敗戦確定
34.名無しさん:2020年09月18日 21:51 ID:9DmBtchX0▼このコメントに返信
今回のお題は詰まらん。
35.名無しさん:2020年09月18日 21:52 ID:Yo6l4Szy0▼このコメントに返信
太平洋の戦いだから、勝つも負けるも海軍次第ではあった
ただな、海軍がどう頑張ろうが、国力の差はいかんともしがたく
36.名無しさん:2020年09月18日 21:55 ID:JpYxaIsu0▼このコメントに返信
※32
このように複数の質問に有利な一部しか答えずに論破を装います
37.名無しさん:2020年09月18日 21:55 ID:hJRFPDDn0▼このコメントに返信
>>19
軍が言論統制して 戦争や軍に関して批判的な事を書かせなかった事が原因だろう? メディアに責任を追求するのは違うね
38.名無しさん:2020年09月18日 22:02 ID:qJnHPaDY0▼このコメントに返信
※37
むしろ権力や圧力に迎合して扇動記事しか書けなかったという点で責任は不可避かと
自ら存在意義を投げ出してるじゃないですか
39.名無しさん:2020年09月18日 22:02 ID:EQv9kby80▼このコメントに返信
※8
それが全てよな
戦争しないなら日本が海外利権と軍事力をほぼ全て放棄するまでいびり続けただけの事
40.名無しさん:2020年09月18日 22:05 ID:hjvq4EKZ0▼このコメントに返信
※39
覇権争いってそういうもんだしおかしいことはしてないな
41.名無しさん:2020年09月18日 22:05 ID:7lpYuKqt0▼このコメントに返信
善悪で語るのは特亜の論調じゃない?
42.名無しさん:2020年09月18日 22:06 ID:C1uoZJjP0▼このコメントに返信
※12
コミンテルンの謀略。
日本共産党はコミンテルン日本支部。
43.名無しさん:2020年09月18日 22:07 ID:rMG2J8Xp0▼このコメントに返信
大阪の陣の豊臣方の武将みたいなもんだろ。
真田が敗北したからといってそんなに責められる
立場でもない。
44.名無しさん:2020年09月18日 22:14 ID:R1JtZmei0▼このコメントに返信
当時はテレビもネット動画も見れないんだから敵国の情報は新聞、ラジオ程度しかない
生でアメリカのすごさを見れたのは駐在経験ある人間程度しかいない
そら強い国と言われても見たことも無いんだから精神力でなんとかなると思うだろうね
日清、日露戦で勝利してるし
45.名無しさん:2020年09月18日 22:17 ID:6TrgcTgd0▼このコメントに返信
大義名分とか侵略がどうとかそういう話は抜きにしても、
純粋に作戦指揮を見ただけで「この軍は正気じゃない」ということは分かる。
戦力の逐次投入、兵站の軽視、人命を何とも思ってない玉砕戦、特攻兵器。
自国民に対してこんな狂ったことが出来る軍が、他国民や、まして敵国の捕虜にまともな処遇をしていたとは到底考えられない。
46.名無しさん:2020年09月18日 22:25 ID:xk8F9LAh0▼このコメントに返信
明治憲法制定時はバリバリの藩閥政治で、陸軍=長州、海軍=薩摩、だった。だから長州閥から首相が出たら陸軍優遇、薩摩閥から出れば海軍優遇、ってなる可能性を排除するために軍=天皇直轄という建前にして、藩閥政治から切り離したのはむしろ明治憲法の効能と言える。

その明治憲法を「不磨の大典」って呼んで改定しなかったこと、鳩山一郎(由紀夫祖父)が軍=天皇の領分なのに政府が介入するのはけしからん、って軍縮条約の時に政府批判ぶっぱなしたのが間違いの元だと思ってる。

天皇=英式の君臨せずとも統治せず(明治憲法第55条、詔勅には大臣の副署が必要=大臣の署名のない詔勅は効果を発揮しない)に軍=天皇の領分(皇軍)で政府の命令を受けない、という間隙が軍部の暴走を生んでいる。
47.名無し犬:2020年09月18日 22:28 ID:gwQG89rV0▼このコメントに返信
アメ吉「はっ! イギ康のあの目は・・・試すか・・・」
日本国「・・・」
アメ吉「ちょっと待て」
日本国「・・・」
アメ吉「わけを聞きたい」
日本国「???」
アメ吉「何国かのためか?」
日本国「はは、まさか」
アメ吉「わけがないはずはあるまい。よく考えろ」
御一同「ざわざわ・・・よく考えろとは異なおおせ」
日本国「さよう・・・強いて申さば・・・意地にござる」
アメ吉「かぶきものの意地と申すか」
日本国「国としての意地にござる」
アメ吉「がーん」
この民族は絶対に飼い慣らせぬけもの、叩きのめして再教育するしかない
48.名無しさん:2020年09月18日 22:35 ID:t.TlzBhk0▼このコメントに返信
アメリカの情報流さない当時のマスコミと
尖閣の情報流さず国防が遅れてしまってる現代
のマスコミ。とりあえず電波返すか?
49.名無しさん:2020年09月18日 22:37 ID:1hTd8Mle0▼このコメントに返信
韓国光復軍に完敗した陸軍のせい
50.名無しさん:2020年09月18日 22:53 ID:YZsaL1eW0▼このコメントに返信
細かい経緯や議論なんてどうでもいい、結果が全て
守るべきシレーンにおいて日本の輸送船を全て沈められた時点で海軍に擁護する点はない
比喩的表現じゃなくて文字通り「全滅」させたからな
51.名無しさん:2020年09月18日 22:58 ID:R.ab6Drp0▼このコメントに返信
初めから勝てない戦いするとか馬鹿すぎ
52.名無しさん:2020年09月18日 22:59 ID:f1DqZ8.m0▼このコメントに返信
海軍が何もやらかさなくても単純な国力差で負けるぞ
53.名無しさん:2020年09月18日 23:20 ID:tFQSJGQb0▼このコメントに返信
>>37
メディアの統制なんて、戦況が進んでからだよ。政府が始めるより先に、在郷軍人会とかの圧力はあったらしいが。
関東軍の張作霖爆殺を散々叩いた新聞は、満州事変は手の平返して称賛した。これで世論の支持を得たとみなした関東軍は、
更に暴走するに至る。戦後はまた手の平を返したが、火を着けて消せなくなって自分らも焼け死んだようなもの。
54.名無しさん:2020年09月18日 23:30 ID:C1uoZJjP0▼このコメントに返信
※49
重慶でガタブルのヘタレ軍w
テロリスト金九が内紛しまくりw
55.名無しさん:2020年09月18日 23:40 ID:tFQSJGQb0▼このコメントに返信
>>15
こういうスレに必ず現れる山本五十六叩きって一体何だろう。陸軍海軍と強硬派が幅を効かす中で、恐れず日米戦の不可を
説きつづけた。本スレの言うのと違って、ちゃんと上奏もしてる。こういう当時は珍しい人物を何としても悪者にしたい
工作でもあるのかな?因みに山本は日本軍の総帥でもなんでもない。彼一人が暴走しようとも何も出来ない。
56.名無しさん:2020年09月18日 23:42 ID:tFQSJGQb0▼このコメントに返信
>>20
一体誰がどんな利得?
57.名無しさん:2020年09月19日 00:21 ID:UKexsqA30▼このコメントに返信
※56
横だが、日本を敗戦させ天皇を滅ぼして共産革命を行うという計画はあった。
58.名無しさん:2020年09月19日 00:26 ID:w4X4Mljf0▼このコメントに返信
日本の石油80%握ってた国に戦争かます根性が凄い
59.名無しさん:2020年09月19日 00:51 ID:k4HUOxhp0▼このコメントに返信
安倍と東條ってどうしても被って見えてしまう
60.名無しさん:2020年09月19日 01:08 ID:eL9dyszh0▼このコメントに返信
敗因の第一は、ナチスとの同盟を望んだ陸軍閥だよ。
61.名無しさん:2020年09月19日 01:42 ID:d1gx09if0▼このコメントに返信
6割陸軍・政府、2割国民、残りその他
大陸進出独断専行とそれによる国際的信用の失墜
武力を背景にした政治の私物化と敗戦の原因は半分以上が陸軍
幣原外交とか金解禁とかでやらかした政府が続くって感じだろうな
62.名無しさん:2020年09月19日 02:00 ID:yHBJ2O0g0▼このコメントに返信
大東亜地域の戦略をしっかり立てていたのに、五十六が暴走してフィリピンとハワイを攻めたからね。これで本来の大東亜戦略が崩壊した。
本来の大東亜戦略は、今の中国が進めている一帯一路だよ。陸路と海路でドイツとの交易路を構築する戦略。そこには米国は入っていない。

ちなみに、当時の米国がいかに好戦的でヤバイ国なのかは、1932年作成の小学1年生向けの「世界漫遊すごろく」ですら明確に描かれている。当時の日本国民は小学1年生でも米国を警戒してたんだよ。なのに五十六ときたら…
なお、当時の満州国では名物は「馬賊」しかなかった。稲作できない土地なので日本としては無用だったんだよ
63.名無しさん:2020年09月19日 05:43 ID:zd1gVepU0▼このコメントに返信
コミンテルンは日本とアメリカの対立を止めようとしてたんだけどな
日米合作を実現させて、日本とドイツを切り離すためにな

バカウヨの脳内にのみ生息する暗黒秘密結社コミュンテリョンのことは知りません

64.名無しさん:2020年09月19日 07:08 ID:NwBo0kga0▼このコメントに返信
100日天下みたいな言葉あるけど、真珠湾の大勝利から半年でミッドウェー海戦だから200日天下、しいて言えば1年天下か
アメリカ軍自体の戦力が充実する前にああいう戦いをされてしまって
65.名無しさん:2020年09月19日 08:38 ID:TtDPUDjv0▼このコメントに返信
まず20年代に満州の利権をアメリカと分け合ってアメリカ側に付きます。
66.名無しさん:2020年09月19日 08:46 ID:DpVhkLOi0▼このコメントに返信
※62
山本がフィリピンを攻めたとかどこの世界の日本なんだか・・
こんなバカが五十六が~ 海軍が~とか喚くんだろうな

ヤバイのは自分の頭の悪さだと気が付かないからなんだろうけど
67.名無しさん:2020年09月19日 09:27 ID:maNlHAhm0▼このコメントに返信
昔から今でも半島出身の奴等は本土日本人の足を引っ張る。もう半島は独立させたほうがいい。・・・えっ?半島って日本ぢゃなかったんだ。
68.名無しさん:2020年09月19日 09:46 ID:Iy2.rXwW0▼このコメントに返信
陸軍海軍の責任じゃないねえ。
アメリカが、WWIIで作った船とトラックとジープの数調べてみたら解る。まだ全世界の軍馬が補給の重要リソースの時代にアメちゃんだけがall機械化。
日本はアメリカに技術でも物量でも完敗しているので誰がやっても勝てるはずがない。
69.名無しさん:2020年09月19日 10:22 ID:MhBVL00f0▼このコメントに返信
※66
※62

マジで62のアタマの中が「本当は日本は勝てた!」って思いたい妄想で
完全に終わってるなw

1918~ 第一次世界大戦で戦争景気に湧く日本
1928年 張作霖暗殺
1929年 世界恐慌→日本恐慌
1931年 満州事変
1932年 満州国設立
1933年 国連脱退
1937年 日中戦争スタート

海軍は結果的に愚かだったり、致命的なミステイクもおかしているが、
完全に政治と陸軍の一部の安直な暴走がアメリカ相手に戦争をスタートさせるとリッガーになっている。
70.名無しさん:2020年09月19日 10:50 ID:e.xU8xcK0▼このコメントに返信
>>69
満州事変は陸軍の責任だけど、シナ事変は蒋介石が始めた戦争で、陸軍には問題ないよ。(アホの石原莞爾が満州まで撤退しようと言い出して昭和天皇の逆鱗に触れて放逐されたりはしたけど) そして事変が終わらなくなったのは近衛と廣田のせい。
日米戦争の原因は近衛内閣の三国同盟と、松岡の日米交渉潰しが原因の種で、海軍がアメリカ海軍増強に対する焦りと狼狽から開戦をゴリ押しして、東條にも止められなくなったのがその結末。
71.名無しさん:2020年09月19日 11:42 ID:MhBVL00f0▼このコメントに返信
※70
おっしゃるとおり。
そして山本五十六は三国同盟に反対して何度も殺されそうになっている。
72.名無しさん:2020年09月19日 11:50 ID:hgCEks0R0▼このコメントに返信
>>27
日本外務省の無能さは、現在迄も続いて居る。宣戦布告も遅れる等、プランを壊した❗何処の国の外務省❓
73.名無しさん:2020年09月19日 12:49 ID:wkgk2pMc0▼このコメントに返信
戦力差が一番縮まったところで開戦。
あそこより遅くなれば差は広がる一方だった。
74.名無しさん:2020年09月19日 18:06 ID:tTNyFSx40▼このコメントに返信
※64
南太平洋までは、いい勝負でしょ、もっと長いと思うぞ。
75.名無しさん:2020年09月20日 00:16 ID:.mRgAceS0▼このコメントに返信
※37
>>37
日比谷焼き討ちを煽るようなクズに責任がないってか?
英語禁止とか「敵国の言葉を理解できずに戦争に勝つことなどできない」という現実を無視した愚策だが、提唱・推進したのは当時のマスコミ連中。

選挙制度が機能している民主主義国家であった大日本帝国において、国民を洗脳し、戦争に導いたという罪について軍部に全責任被せるのは筋違いだな。
軍が潔白であったなんてことは100%ないが、国民を洗脳したことについて、当時のマスコミが無罪ということは絶対にない。共同正犯だろ。
76.名無しさん:2020年09月20日 00:27 ID:.mRgAceS0▼このコメントに返信
※24
>>24

少なくとも現在の日本国においては、捏造を用いて自国を叩くマスコミ連中のうち、テレビラジオの連中は放送法違反だろ。

本題の、大日本帝国のマスコミ連中の責任だが、日比谷焼き討ちを扇動したのも当時のマスコミだよ。
洗脳をもって暴動を誘発させるのは、何かしらの法に引っかかるんじゃないかね?
引っかからないなら、大日本帝国の法制度が腐っていた証拠になるわな。

ま、大日本帝国憲法第十一条があったにせよ、軍を政府の指揮下に置かなかったことや首相の権限が弱すぎたことなんかからして、大日本帝国の法制度は欠陥が多かったのは間違いないが。
77.名無しさん:2020年09月22日 09:11 ID:rintMKfR0▼このコメントに返信
ハルノートが全てだろ?
日本以外の外地全放棄だぞ(笑)
飲んだら国が間違いなく亡くなる、なら、可能性は低いけど、一戦すべし。

で、山本はいやいや、絶対勝てない。
でも、武力見せないとなめられるから、一発食らわせてから交渉しろ。

だろね。多分。無能無能言うけど…多分に戦中の人間の方が間違いなく今より優秀。
78.名無しさん:2020年09月22日 14:57 ID:bvAbPXvi0▼このコメントに返信
>>75当時のマスコミなんかに洗脳されるアホな国民が悪い
79.名無しさん:2020年09月23日 19:50 ID:wif6cyYN0▼このコメントに返信
>>53
防空演習をわらう、は昭和8年の記事やぞ。

そして在郷軍人会に陸軍機密費から予算が回っている。

あと満州事変では手の平を返している、ではなく満州事変初期までは批判していたが途中から支持に廻ったが正しい。

お名前