2020年09月16日 21:05

大日本帝国(軍事力A+、地理S、人材S、資源C)←こいつが天下取れなかった理由w

大日本帝国(軍事力A+、地理S、人材S、資源C)←こいつが天下取れなかった理由w

03

引用元:大日本帝国(軍事力A+、地理S、人材S、資源C)←こいつが天下取れなかった理由w
https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1600228172/

1: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 12:49:32.32 ID:lYgXhMX5d
何?

2: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 12:50:03.69 ID:Wfa+crJpd
人材本当にSなんか?

4: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 12:50:18.92 ID:ETpiueQ7a
資源Gやろ

11: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 12:51:35.01 ID:lYgXhMX5d
>>4
占領地含めたらそこそこあるやろ

22: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 12:53:05.86 ID:MhyvVzGn0
>>11
未採掘資源はたんまりあるだろうけどそれを戦争に生かせないならいくらあってもないのと同じだろ

447: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 13:27:21.28 ID:MN24Eugva
>>11
海止められて終わったやん

8: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 12:51:13.09 ID:1zuHp3eCd
台湾樺太千島だけガチホしてればよかったのに

38: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 12:54:51.18 ID:xV2hNo1J0
>>8
朝鮮は必須やろ

227: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 13:10:01.09 ID:ZraxNgkop
>>38
済州島だけで良かったやろ
半島自体は保護国で内政はそのままで良かったんやないか
それかイギリス辺りに売るとか

246: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 13:11:38.79 ID:xV2hNo1J0
>>227
イギリスに売るのがええやろな
ソ連進出してくるし

256: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 13:12:16.37 ID:tnap7DzZ0
>>227
いや朝鮮が一番重要やろ
むしろ樺太と台湾は別になくても良かった

282: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 13:13:57.53 ID:ZraxNgkop
>>256
併合までしなくても良かったんやないか
金ばかりかかるやん
大陸部国境だけ日本軍置いといて内政は親日政権置いときゃええやろ

509: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 13:32:44.66 ID:HexCazr60
>>227
確かに済州島は欲しいな
対朝鮮監視の防波堤として
樺太全島と千島列島、北方四島にハワイ王国の保護国化
パラオと協定結んで基地確保

10: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 12:51:34.25 ID:BVOfMrxmM
喧嘩売った相手はそれ全部SSSクラスだぞ

15: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 12:52:15.64 ID:J9UN3Wx+p
アメリカは強かった

17: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 12:52:22.84 ID:fq58EcYX0
相手が悪すぎやろ

31: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 12:53:48.94 ID:vNuaaRl10
士気 SSS

37: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 12:54:50.55 ID:n/pMP2+ta
喧嘩売った相手が悪すぎる

44: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 12:55:09.18 ID:16v05ebrp
アメリカ 日本さんよ満州手を引こ?譲歩するからさあ
これにうんと言えば北方領土問題抱えることもなければ他の植民地は手に入れたままでいられたのに…

60: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 12:56:34.18 ID:cCkGrrHo0
>>44
朝鮮と台湾だけあっても国民を食わせられないだろ

116: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 13:01:08.77 ID:axC3Bs/Ta
>>44
まぁ言うても第二次世界大戦勝ち組で乗り越えても軍国主義のままやと近隣紛争口突っ込んでめんどくさいことまた起きそう

518: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 13:33:44.00 ID:hxZeJKea0
>>44
「日露戦争で死んだジッジは無駄死にだというんか!」
これを言う人を説得できるか?また、その時徴兵制は維持できるんか?

50: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 12:55:34.71 ID:0uMPghfd0
個人個人ではこんなん勝てへんと思ってたくせに集団になったとたんイケイケになるのなんでや

58: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 12:56:31.22 ID:EMwCZg510
>>50
負ける気せーへん地元やしと同じ
神風信じこんでるから

59: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 12:56:32.66 ID:ZjAn0tHE0
>>50
「無責任の体系」や

197: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 13:07:40.00 ID:CsQXHnZfx
>>50
マジで多くの人間がアメリカがどんな国か知らんかったんやろ
軍部が情報統制しとるし島国やし
部屋に引きこもって無敵感だけ増したニートみたいな感じ

469: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 13:29:12.63 ID:+gHqex/70
>>50
ヨシ!の精神や

55: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 12:56:01.85 ID:ZjAn0tHE0
大日本帝国(明治大正):外交S
大日本帝国(昭和):外交G

どうしてこうなった…

61: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 12:56:47.92 ID:gHe6mi+j0
ぶっちゃけもうちょっと早めに降伏して朝鮮半島か台湾ゲットしとけば良かったのにな
大本営は玉砕あるのみで後世の日本人のこと全く考えてなかったのがよく分かる

83: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 12:58:31.82 ID:yeiYeAeAp
>>61
戦後にどっちか残ってたら今よりもっと酷い政治状況になってそう

107: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 13:00:23.09 ID:mpLy3H7Td
>>61
そういう思想で軍人も民間人も教育してさんざん煽ってきたあとやからな
負けそうなのでやめますとはなかなか言えんのや

82: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 12:58:29.76 ID:EMf3bzCEa
ゆうほど軍事力あるか?

88: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 12:58:56.12 ID:abbtVS150
リットン調査団「満州独立は認められんで」
日本「!!!!!!!」
リットン調査団「でも権益は日本の物や」
日本「……」

日本「連盟よさらば!我が代表堂々退場す」
リットン調査団「ファッ!?!??!?!?!?」

97: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 12:59:31.16 ID:vqVbnBtR0
>>88
この辺でちゃんと引けてりゃなぁ

258: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 13:12:30.66 ID:o9iSGdzka
>>88
リットンはようやっとる

94: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 12:59:17.14 ID:10bBm1jv0
アメリカがオールSだったから

103: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 13:00:02.66 ID:1Z/Up+3d0
大日本帝国が中国侵略してなかったら、
今頃中国は資本主義国家の中華民国だったかもしれないという話

162: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 13:04:27.66 ID:IJybzV1id
>>103
蒋介石追い払ったせいで歴史が変わっちまったよ
あんな共産主義国家を作ってしまった責任はでかい

106: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 13:00:18.31 ID:09meO6Kyd
でもww2負けた方が結果論的には良かったよね
日帝存続ルートとか地獄なんだが

114: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 13:00:46.83 ID:tnap7DzZ0
満州までで満足してたら良かっただけなんだよなぁ
中国全部を自分のものにしようとしたからアメリカさんが出てきたわけで

133: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 13:02:19.70 ID:Q/y4mZEyp
>>114
不器用すぎたよなぁ

138: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 13:02:34.64 ID:MusRpfxcp
現代見てても思うけど日本人て調子こき気質っていうか
ほんますぐイキり始めるよな

144: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 13:03:22.13 ID:ImFhlvYb0
大日本帝国(軍事力B、地理B、人材E、資源D)
ナチスドイツ(軍事力S、地理E、人材S、資源C)
ソ連(軍事力S、地理A、人材B、資源A)
アメリカ(軍事力S、地理SS、人材S、資源SS)

148: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 13:03:31.79 ID:S4J80kQJd
喧嘩相手が悪すぎた
あとドイツがソ連に負けたのがかなりデカい

168: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 13:04:45.29 ID:1Z/Up+3d0
>>148
ほんまドイツとはチグハグの極みやね
ドイツがソ連攻めるけど日本は攻めない
日本がアメリカ攻めるけどドイツは攻めない

188: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 13:06:40.63 ID:abbtVS150
日本「国民全員徴兵や!技術者も全員や!」
なお鉄鋼、石油、ゴムなどの生産効率戦前と比べて大幅に低下

198: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 13:07:40.15 ID:ifb4TeOw0
日本とドイツに撃墜王と呼ばれる人たちが居てアメリカには少ない理由があって
アメリカは数機撃墜すると本土に戻して教官業務させたんだってさ
日独は上手い奴をどんどん激戦地に送り込んだから撃墜記録は残ったけど
有能な個人が戦況をひっくり返すことは出来なかったからみんな死んでいった
それが後半の戦力に大きな差をつけたみたいね

210: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 13:08:24.84 ID:QzSqfevM0
>>198
アメリカはローテーション組んでたからな

219: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 13:09:22.01 ID:o67I0YzYd
>>198
アメリカはシステムがほんま有能よな
考えたやつ頭良すぎるわ

230: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 13:10:15.00 ID:JkvefixS0
日本海軍てほんまに強かったんか?

241: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 13:11:24.08 ID:ubfwYEKE0
>>230
空母全盛なるまでは

285: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 13:14:08.87 ID:CsQXHnZfx
>>230
強かったで
アメリカがバケモンやった
マリアナ沖海戦では超最新鋭レーダーand元祖CICみたいなの開発して零戦とかフルボッコにしてた

265: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 13:13:04.89 ID:tfXX/q5ed
日本が余計な侵略したせいで中国人民共和国と北朝鮮が生まれたという事実

292: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 13:14:32.47 ID:oHYOnuqbd
ww1とか見ると日本の陸軍クソしょぼない?
日露で使われてた全大砲砲弾がww1の一会戦で消費されてるって聞いてビビったわ

363: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 13:19:35.58 ID:DlgSrxiq0
>>292
まあ実際当時の陸軍の若手連中がその辺りの実力差にビビッて
日本も同じ事しようとするために資源求めた結果が太平洋戦争ですし

296: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 13:15:09.26 ID:k4fkEddsd
正直外交が無能じゃなければアジアの列強として一定の地位は保障されてよな

319: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 13:17:04.50 ID:txi+xf7NM
>>296
軍の戦争したい奴らに頭に銃口向けられてるんやから責められんわ

338: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 13:18:15.58 ID:MusRpfxcp
>>296
国民「ダメです」

299: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 13:15:33.10 ID:RG1MLlx80
戦艦に力いれたけど結局は空を制するものが勝つっていう

389: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 13:21:48.64 ID:EMwCZg510
鈴木貫太郎「本土決戦用の配布武器ってあるんか?見せてくれや」
陸軍「かしこまりましたやで!ホラ見ろよ見ろよ(得意気)」
鈴木貫太郎「うわぁ・・・これは竹槍ですね。こっちが弓矢で、こっちが火縄銃・・・なんだこれは、たまげたなぁ。終戦工作しなきゃ(使命感)」

これ好き

521: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 13:34:03.38 ID:B1Pe7xkKM
>>389
西の島国も本土決戦用武器は鉄パイプ改造した槍とかだったからセーフ

391: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 13:21:54.87 ID:Bf+s8lwTM
トラック諸島落ちた時点で詰みなんでここで講和できんかったんか?

410: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 13:23:32.66 ID:0kPTHp/50
>>391
戦争は始めるのは簡単だが終わらせるのは非常に難しい
投入したすべてを失うことになるわけだからな
マトモな戦略を立てていない場合であれば尚更

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2020年09月16日 21:06 ID:vqKwWTRh0▼このコメントに返信
天下なんて取る気なかったからだろ
2.名無しさん:2020年09月16日 21:07 ID:xr1tJYPm0▼このコメントに返信
平時:資源がないほうが世界中から一番安い物を輸入できる
戦時:資源がないと詰む
3.名無しさん:2020年09月16日 21:07 ID:WzbUvpPP0▼このコメントに返信
技術が糞過ぎてな。
発展途上国を他の先進国と比較してもつまらないんで。
4.名無しさん:2020年09月16日 21:10 ID:N2GQXUrd0▼このコメントに返信
資源と人口がアメリカと同じなら勝ってたのかな
5.名無しさん:2020年09月16日 21:12 ID:xi1zcTAO0▼このコメントに返信
満洲は、アメリカ、イギリス辺りに渡しとけば良かったな。
そうすりゃ、ソ連とのガチ対峙を英米に任せられて、維持コスト下げれて、英米との同盟維持できた。
まー、そんな上手いこといく訳ないし、当時のアメリカはソ連のスパイだらけで無理だったろうけど。
6.名無しさん:2020年09月16日 21:16 ID:V6eARbZf0▼このコメントに返信
人材Sってなんの冗談なの?
7.名無しさん:2020年09月16日 21:18 ID:p69lnlVh0▼このコメントに返信
またこれか。
8.名無しさん:2020年09月16日 21:18 ID:jBLgt2FU0▼このコメントに返信
人材S(士官C、下士官A、兵卒SS)
9.古古米:2020年09月16日 21:19 ID:lMUJLxvI0▼このコメントに返信
だから朝鮮併合が最悪の悪手。
朝鮮なんか保護国化して、戦場にすれば良かったんだよ。
尚、満州権益は基本アメリカに日露戦争の支援金の物納返済で何とかなるだろうね。
大日本帝國は満鉄の交換部品とか整備とかを請け負えば結構儲かったと思うし。
イギリスに朝鮮半島を渡しても、イギリス自らがウラジオストックとぶっ突きそうだし。
まぁアングロサクソン系とは、事を構えない方が平穏に暮らせるからなぁ。
10.名無しさん:2020年09月16日 21:19 ID:HCr7gxTo0▼このコメントに返信
日本に限ったことではないが、いくらSの人材がいてもSの能力を発揮できるポストにいなければ意味がない
流れが悪い方向に変わる前に陸軍大臣に永田系列、海軍大臣に加藤系列で繋いで
政党政治と折り合いつけられたら何とかなったかも知れないが陸軍もダメ、海軍もダメ、政党もダメじゃ役満
暴走と言えば暴走だが日本がああなったのはむしろ必然
11.名無しさん:2020年09月16日 21:20 ID:Zor9mV3i0▼このコメントに返信
トップが無能なのは、日本古来の伝統みたいなもん。
12.名無しさん:2020年09月16日 21:20 ID:oVkpNFF.0▼このコメントに返信
S~Dの5段階評価なら
人材と地理と資源がDだろ
13.名無しさん:2020年09月16日 21:21 ID:p69lnlVh0▼このコメントに返信
満州国が〜、とか資源が〜、と言う左翼唯物論のアホが妄想を垂れ流すだけのお題。
14.名無しさん:2020年09月16日 21:22 ID:5Uwk9sUk0▼このコメントに返信
不可侵破棄で独ソ開戦 ⇒ 日本「は?」
真珠湾奇襲で日米開戦 ⇒ ドイツ「は?」

三国同盟とは一体…
15.名無しさん:2020年09月16日 21:23 ID:RxnHKjnR0▼このコメントに返信
いくら総括しても無駄なテーマです
16.名無しさん:2020年09月16日 21:24 ID:dn0Shxsw0▼このコメントに返信
人材はSだが民度がGだから。
17.名無しさん:2020年09月16日 21:25 ID:rpkqZQBa0▼このコメントに返信
「せや!牛連れてけば運搬・食料・進軍で三冠王狙えるで!」
なお、
18.名無しさん:2020年09月16日 21:26 ID:kiEKuLfx0▼このコメントに返信
人材(将官 政治家Z-)
19.名無しさん:2020年09月16日 21:28 ID:f1RHOB810▼このコメントに返信
資源E 外交E 人口C 経済C 内政C 貿易E 統率S 相性S 起動力A 大本営D 海軍B 陸軍C
一般人材A 中級人材C 上級人材D 技術B 技術開発C 技術発展A 土地開発A 占領地活用B
20.古古米:2020年09月16日 21:29 ID:lMUJLxvI0▼このコメントに返信
>>17 ※17
無能中の無能なのに「仁義好かん」のは牟田口だけ。
21.名無しさん:2020年09月16日 21:31 ID:4IcsjEyg0▼このコメントに返信
国土が狭いし
22.名無しさん:2020年09月16日 21:31 ID:sahw58s20▼このコメントに返信
そもそも日本がどうして天下を取らないといけないのか?天下を取る、天下を取ると、うるさい。天下なんかとらなくても良い。
23.名無しさん:2020年09月16日 21:31 ID:p69lnlVh0▼このコメントに返信
>>10
永田なんか、昭和陸軍のガン細胞を濃縮したような人間だよ。そもそも陸軍に、経済も含めた日本のグランドデザインなんかを企画するような大計画を立てさせるのは全く無意味どころか、百害あっても一利もない。ルーデンドルフと第一次世界大戦のドイツなんかを手本にする時点で無能だからね。
24.名無しさん:2020年09月16日 21:33 ID:5rzdGisC0▼このコメントに返信
天皇陛下バンザイ
25.名無しさん:2020年09月16日 21:33 ID:kwDcsDnP0▼このコメントに返信
アメリカ合衆国(軍事力SSS地理S人材 SSSS、資源 SSSS)
26.名無しさん:2020年09月16日 21:33 ID:lZuhuXDK0▼このコメントに返信
アメリカのせい。
27.名無しさん:2020年09月16日 21:35 ID:.mB3qccO0▼このコメントに返信
戦略E-くらいだから
28.名無しさん:2020年09月16日 21:35 ID:UGOcAJa50▼このコメントに返信
人材Sで笑いをとるスタイル
29.名無しさん:2020年09月16日 21:38 ID:4IcsjEyg0▼このコメントに返信
究極の縦社会なので
上に無能がいると詰む
30.名無しさん:2020年09月16日 21:39 ID:p69lnlVh0▼このコメントに返信
>>14
そもそもドイツが日本を裏切り、裏切られた日本がそれにもかかわらず勝ち馬ドイツに「バスに乗り遅れるな」と乗っかり三国同盟やって、リッベントロップの「ソ連も引き込み大同盟になる」と言う口車を信じて日ソ中立条約やったらまた独ソ開戦で裏切られた上、ドイツとの同盟維持のために日米諒解案も潰した挙げ句に南部仏印進駐まで、北進の代わりに「同盟の義理を果たさなければ」とやらかして日米外交を破綻状態まで追い込んだのが、近衛内閣。

三国同盟の正体はこれだよ。文レベルの暴走。
31.名無しさん:2020年09月16日 21:42 ID:b6kM28cR0▼このコメントに返信
また管理人の自演スレか。
スレタイを工夫しないからバレバレなんだよ。
32.名無しさん:2020年09月16日 21:42 ID:xfJvlFKF0▼このコメントに返信
だからあ、攻撃相手を間違ったと云う訳。 米国は威嚇の空母艦隊の演習を見せればよかっただけ。実際にやっちゃった。ちょっとばかりでない軍部のあほさ加減。一方絶対にしなければならなかったソ連攻撃を、ソ連過大評価でしなかった。結果ソ連に侵攻された。やはり思いあがった軍部の失敗。全員もうこの世にいないけれど反省しろ。帝国をつぶしてしまった。
33.名無しさん:2020年09月16日 21:42 ID:oAMUpmEQ0▼このコメントに返信
日本軍負けw
中国軍の勝ち
34.名無しさん:2020年09月16日 21:43 ID:ljb41z8W0▼このコメントに返信
アメリカ(軍事力S+、地理S、人材S、資源A+)
大日本帝国(軍事力A+、地理A、人材B+、資源C)

せいぜいこんなもんやろ
35.名無しさん:2020年09月16日 21:43 ID:Ot3UqHKE0▼このコメントに返信
軍事力B、人材B、財力C、資源F
ぐらいか?
36.名無しさん:2020年09月16日 21:43 ID:IIFjtFpe0▼このコメントに返信
仮に日本が強いオオカミだとしても
ゾウを目の前にしてオオカミが自身の牙の鋭さを認めてなんになる
37.名無しさん:2020年09月16日 21:46 ID:2cjPnG090▼このコメントに返信
昔も今も変わらない
非効率なシステムを改善しようとしない点で負けてる
仕方ない精神が悪い
38.名無しさん:2020年09月16日 21:47 ID:p69lnlVh0▼このコメントに返信
>>29
「和をもって尊しとなす」だから、役所組織は互選人事で、なおかつ自分より有能な人間を出世させない気持ちが常に働くから、必ず無能ばかりが出世する。陸軍見ればわかるけど、東京にいる上級将校連中はバカばかりだけど、硫黄島の栗林中将やらペリリューの中川中将みたいに現場指揮官は有能かつ根性のある人間が沢山いる、と言う組織になる
39.名無しさん:2020年09月16日 21:49 ID:izFGNLDp0▼このコメントに返信
海洋国家で海軍力縛られてた時点でどうにもならん。
講和の時期を誤ったくらいで勝ちの目なんて無い。
40.名無しさん:2020年09月16日 21:51 ID:qESjJvBJ0▼このコメントに返信
喧嘩ってな、自分より圧倒的に強い相手が敵に回ったら簡単に負けるんやで
その時自分が世界で上位何位や!つっても相手がそれ以上に強けりゃ意味が無い
41.名無しさん:2020年09月16日 21:51 ID:p69lnlVh0▼このコメントに返信
>>28
人材S(スカ)
42.名無しさん:2020年09月16日 21:51 ID:.cALjyWQ0▼このコメントに返信
国家運営も戦争も盲目的になったら終わりだと思う。仮に運や根性で一時的にどうにかなっても結局は破綻するのでは。
物凄く低い抽選確率で世界征服に成功するぐらいの大当たりを引けば別かも知れないが
その場合は手ごわい外敵が居なくなるからそこそこ長持ちするかもしれない
43.名無しさん:2020年09月16日 21:52 ID:F4Ef1AV40▼このコメントに返信
歴史を遡ってコロンブスより先に日本が北アメリカ大陸を抑えなきゃ無理だな
江戸時代より100年前か
あ、ムリ
44.名無しさん:2020年09月16日 21:52 ID:p69lnlVh0▼このコメントに返信
>>33
ハハハ、出遅れたな。
45.名無しさん:2020年09月16日 21:53 ID:S4w21WCh0▼このコメントに返信
日本はオペレーションリサーチとプラグマ主義者に負けたのさ!
46.名無しさん:2020年09月16日 21:56 ID:rE5IqRwx0▼このコメントに返信
地理、資源、人材どれをとってもくそやん
47.名無しさん:2020年09月16日 21:56 ID:JRP5HFjs0▼このコメントに返信
人材はどうか知らないが、人口ならA+位あるだろ
日本において間違いなく列強レベルだったのが人口なのにそれを生かせなかった
フィリピンやインパールに50万くらいの大軍で攻めれなかった
48.名無しさん:2020年09月16日 21:59 ID:j55ni36d0▼このコメントに返信
敵 +S
49.名無しさん:2020年09月16日 22:03 ID:m4.4KL6z0▼このコメントに返信
大日本帝国(軍事力B-、地理C、人材C、資源E)
50.名無しさん:2020年09月16日 22:03 ID:i8eT2AB90▼このコメントに返信
人材Cくらいやね
試験秀才が支配する組織はセクショナリズムに嵌るから役に立たない
51.名無しさん:2020年09月16日 22:03 ID:q9hVAFr50▼このコメントに返信
資源で勝負ついてた上に原爆完成は勝利条件だからな
そもそも敵の設定がおかしすぎる糞シナリオ
外交Fのせい
52.名無しさん:2020年09月16日 22:04 ID:LMQgj0sk0▼このコメントに返信
同盟 D
53.名無しさん:2020年09月16日 22:04 ID:Ih.D1.zo0▼このコメントに返信
ソ連と中共を生み育てたのは日本
54.名無しさん:2020年09月16日 22:13 ID:jml.X7kn0▼このコメントに返信
単純に藩閥政府が終わった後の外交が無能すぎた
例えば、国際協調を謳ったはずの幣原外交とか
英米と関係悪化、中国に舐められると散々な結果だった
55.名無しさん:2020年09月16日 22:13 ID:LPIt1MZd0▼このコメントに返信
人材はAでいい
ただ、そのA相当の人材が然るべきポジションにおらず、無能がのさばってた事が大問題
56.名無しさん:2020年09月16日 22:14 ID:ApOry7Z80▼このコメントに返信
今も昔も耳の痛い適切な報告をする人より
聞こえのいい胡散臭い報告をする奴を重宝する風土があるせい
57.名無しさん:2020年09月16日 22:18 ID:jml.X7kn0▼このコメントに返信
つうか、民主党政権時代もトラストミーで
日米関係悪化、中国、ロシア、韓国がイキりだすと
国際的孤立になりかけて危険な状態だったからな
ほんと外交大事
58.名無しさん:2020年09月16日 22:21 ID:bCAKCMfz0▼このコメントに返信
人材Fだろ
机上の空論でもまず無理って言われたのに
陸海の上層部がお互いに抑制してもらうの期待してダンマリの結果開戦に踏み切るアホ共だし
59.名無しさん:2020年09月16日 22:22 ID:dReflYvN0▼このコメントに返信
アジアでは天下とったじゃん
世界で天下はどう考えても無理だろ
60.名無しさん:2020年09月16日 22:23 ID:YhfZYd1E0▼このコメントに返信
※58
ハニトラに引っかかる人材。
61.名無しさん:2020年09月16日 22:24 ID:jml.X7kn0▼このコメントに返信
※58
陸海が仲が悪いのどこも同じ
戦前は総理の権限が弱かったのが不味かった
戦後になって改められたが
62.名無しさん:2020年09月16日 22:27 ID:p69lnlVh0▼このコメントに返信
>>56

それ中国韓国だよ。日本では報告はちゃんとしている場合が多い。問題は上の人間が情報をちゃんと理解出来ず、都合よく解釈するアホが出てきたり、国民は(出世した自分よりも)アホだと思いこんで自分の都合良く情報操作するクズ人間が必ず組織の上層部に出てくる事。

東日本大震災の時の福島第一原発の吉田所長と東電幹部やら菅内閣のグダグダ思い出せば良い
63.名無しさん:2020年09月16日 22:28 ID:RqgDtsgH0▼このコメントに返信
満州取った後、米国資本も参入させて仲良く!出来ればワンチャンあったが
日露で賠償金取れなくて国民ブチ切れ状態、軍部も呼応して暴走状態で無理ゲーすぎる
64.名無しさん:2020年09月16日 22:31 ID:jZIr.72R0▼このコメントに返信
ヴェネチアみたいに海洋要所だけ支配るりゃよかった
海洋国家が大陸国家に勝負挑んでも勝てるかよ
しかも苦手な消耗戦とかアホの極み

アメリカ国民の分析もお粗末なら、大局的な文化の勃興などの知識も乏しい
日本には綺羅星のように偉人がいて、皆すばらしい頭脳をもってらっしゃるがみんなアホだわ
頭いいアホだわ

その点スターリンや毛沢東は賢かった
65.名無しさん:2020年09月16日 22:32 ID:jml.X7kn0▼このコメントに返信
※63
石原莞爾をとっととクビにしとけばな
東條英機といい東北系はろくなことをしない
藩閥政府がもう少し続いていた方がいいという
理由の一つだ
66.名無しさん:2020年09月16日 22:34 ID:5hvDhxBE0▼このコメントに返信
※59
合衆国がチートだっただけ、そうじゃなければ天下取れてた。
67.名無しさん:2020年09月16日 22:37 ID:p69lnlVh0▼このコメントに返信
>>58
それ、大半が妄想だからね。日米外交交渉を潰したのは外務省、真珠湾攻撃急がせたのは海軍。「戦争になるならば急がないと勝てなくなる」とゴリ押しして開戦準備始めさせたんだから。陸軍は東條はじめ、最初はやる気なし。ただ、やると決まれば止めるのは難しい。

海軍の出帥命令やら陸軍の動員下令は一度始めたらまず止まらないからね。
68.名無しさん:2020年09月16日 22:37 ID:76aZg0io0▼このコメントに返信
もし日本が勝っていたら、信長、あの世はあるのか、宇宙っておかしくね、この辺は定番だからどんどんやって欲しい。たまに切れると禁断症状になるんだよ
69.名無しさん:2020年09月16日 22:41 ID:WySPVulR0▼このコメントに返信
米391 トラック諸島落ちた時点とか、どこの世界線の話なんですかね。
70.名無しさん:2020年09月16日 22:45 ID:Yiwedly90▼このコメントに返信
アカギBが 何年かしたらニセアカギC になってた
71.名無しさん:2020年09月16日 22:48 ID:.CulDZ2m0▼このコメントに返信
このサイトワンパターンすぎない?
もう記事のネタ探すのもめんどくさいって感じだな
72.名無しさん:2020年09月16日 22:49 ID:v1OT3iph0▼このコメントに返信
海軍の艦船数で考えて1941年12で日本237隻に対しアメリカは345隻
双方建造しいの敵艦を沈めのして1944年5月では日本186隻に対しアメリカは734席、倍以上に増えている
そりゃあ大和魂で覆せるわけもなし、勝負にならんわ
73.名無しさん:2020年09月16日 22:57 ID:Yiwedly90▼このコメントに返信
日露後にはお利口なアホ化していって、ニセアカギにすりかわってた
74.名無しさん:2020年09月16日 23:01 ID:EJ5zq7na0▼このコメントに返信
兵士の戦死者6割が餓死と病気って
軍として無能&無能すぎない
75.名無しさん:2020年09月16日 23:06 ID:YgX51CIX0▼このコメントに返信
大正以降外交力が落ちてるのは、大正デモクラシーあたりから新聞社とか一般人の意見に政府の外交、戦略まで左右されたせいもあるんじゃないかと思う。
76.名無しさん:2020年09月16日 23:15 ID:HggBLq9W0▼このコメントに返信
>>5
それにはまず反対する世論の弾圧、そして軍の大量粛清が出来ないと。
77.名無しさん:2020年09月16日 23:18 ID:GSoLXyLt0▼このコメントに返信
人材は微妙。血筋だ何だ関係なしに良いヤツは出世させる、ダメなヤツは切る、米軍はそんな当たり前の事が割と出来てたが、日本軍はそれが全くと言って良いほど出来ていない。特に「切る」の場合な。侍ならその場で切腹もんというような失態を犯してものうのうと居座る。これが一番最悪。
78.名無しさん:2020年09月16日 23:22 ID:HggBLq9W0▼このコメントに返信
>>22
当時掲げた四文字熟語に「八紘一宇」ってのが、どこの神道から取ったか忘れたけど、天の下の全てのものを、一つの家に集める。
その家の家長が天皇、という意味だった。お隣りの中華思想と似たようなもんかな?
79.名無しさん:2020年09月16日 23:24 ID:jml.X7kn0▼このコメントに返信
※75
濵口内閣がなぁ
ライオン宰相と持ち上げられてるけど
昭和恐慌、正体は緊縮財政断交によるデフレ不況で社会不安を煽り
根回ししないから統帥権干犯問題を国会に持ち込まれシビリアンコントロール崩壊
と大東亜戦争の遠因になっている
80.名無しさん:2020年09月16日 23:26 ID:Yiwedly90▼このコメントに返信
政治家と政党が育ちきらず明治からの政治体制を上手く移行できなかった
それとともに政治的には離れて汚れてないように見える軍が一目置かれるようになり存在感増して
政治に近づき、しかし政治家より何が優れてたわけでもないから同じように汚れていくだけ
そうやって政治の舵取りコントロールが曖昧になっていった
81.名無しさん:2020年09月16日 23:29 ID:FnmppOxk0▼このコメントに返信
個々の才能ではSかもしれないけど、まとめるとCぐらいじゃないか。
そもそも天ちゃんが発言や意思の表明を出来ないところでまとまってないし。
82.名無しさん:2020年09月16日 23:38 ID:mTcYH6j80▼このコメントに返信
>>53
こいつらが日露戦争と日中戦争のせいで生まれたならそうかも知れない。でも育てたのはどっちもアメリカ。
83.名無しさん:2020年09月16日 23:39 ID:gHoVfm9Z0▼このコメントに返信
朝鮮併合で労力を失ったから
84.名無しさん:2020年09月16日 23:45 ID:mTcYH6j80▼このコメントに返信
>>75
ここも中韓叩きとかよくやってるけど、それが戦前では英米だった。時には嫌いな相手とも手打ちをしなきゃいけない。
こと外交問題は民意など取り入れちゃダメだ。
85.名無しさん:2020年09月16日 23:48 ID:p69lnlVh0▼このコメントに返信
>>76
そもそも満州をアメリカがほしがってるという妄想に対して、日本が世論弾圧やら軍隊粛清しなきゃ動かない大陸国家のような国だったって妄想を被せても、まあはっきり言って不毛だと思うんだが
86.名無しさん:2020年09月16日 23:51 ID:p69lnlVh0▼このコメントに返信
>>78
八紘一宇って、早い話「人類皆兄弟」って話だよ。大体、日米諒解案でアメリカも八紘一宇政策推進に賛同する話になってるんだから、所詮そんなレベルのスローガンに過ぎない
87.名無しさん:2020年09月16日 23:56 ID:p69lnlVh0▼このコメントに返信
>>75
わかりやすい事を言えば、普通選挙法の実施で選挙権が拡大、左翼がどんどん優勢になったから、マスコミのみならず、既存政党、とりわけ政友会側がどんどん大衆ウケをする行為をしたからだよ。
88.名無しさん:2020年09月17日 00:03 ID:w7Ohg89E0▼このコメントに返信
資源Cやからに決まってるやん
89.名無しさん:2020年09月17日 00:06 ID:z5lN5HTU0▼このコメントに返信
人材(上層 D、中下層 S)
90.名無しさん:2020年09月17日 00:18 ID:H7bFG0pm0▼このコメントに返信
>>33
中(華民)国軍w?
91.名無しさん:2020年09月17日 00:20 ID:GGr9l1sM0▼このコメントに返信
>>80
なるほど。いろいろ納得できる
92.名無しさん:2020年09月17日 00:23 ID:KvWW0khD0▼このコメントに返信
人材S←これが致命的な勘違いだったってことだろ
で、今もその日本人特有の自分たちを優秀だと思ってしまう気質は変わってない
政治家と官僚見てみろ
自分が頭いいと思ってる無能ばっかりだろ
93.名無しさん:2020年09月17日 00:38 ID:EOVFVTsm0▼このコメントに返信
アメリカ合衆国は1776年に独立したが、18世紀前半はマニフェスト・デスティニー的な地続きの領土拡張を行っていた。また、イギリスからの独立を掲げて果たした事もあり、植民地主義には反対し、独立に賛成する世論が強かった。

1846年からの米墨戦争などで現在の合衆国本土域が確定した後に、中央アメリカへの干渉を本格化し、1909年からのニカラグア干渉では政府を転覆させ占領を行った。

1898年の米西戦争とパリ条約により、スペイン帝国は西インド諸島と太平洋におけるほとんどの植民地をアメリカへ割譲し、アメリカ合衆国による植民地獲得競争への参加が本格化した。
94.名無しさん:2020年09月17日 00:39 ID:EOVFVTsm0▼このコメントに返信
※93
アラスカ:1867年ロシア帝国から720万米ドルで購入、1959年にアラスカ州へ昇格。
グアム:1898年パリ条約によりスペインから割譲、1941年日本軍占領、1944年アメリカ領復帰、1950年アメリカ自治的未編入地域(自治領)。
フィリピン:1898年パリ条約によりスペインから割譲、米比戦争により第一共和国を併合、植民地化。1934年自治領、1941年日本軍占領、1943年独立(第二共和国)、1945年アメリカ自治領復帰、1946年独立(第三共和国)。
プエルトリコ:1898年パリ条約によりスペインから割譲、1917年自治的未編入地域、1952年自治領、1998年アメリカ合衆国の51番目の州昇格を巡る住民投票を否決。
キューバ:1902年プラット修正条項によりグアンタナモとバイアオンダを租借(事実上の保護国化)、1934年プラット修正条項廃止、1940年新憲法施行、1952年フルヘンシオ・バティスタが独裁政権を立てるも1959年フィデル・カストロとチェ・ゲバラに追われキューバ革命(ただしグアンタナモ基地は依然アメリカ領)。
ハワイ諸島:1893年アメリカ人農場主らがクーデター、1894年ハワイ共和国成立、1898年アメリカ自治的編入地域(準州)、1959年にハワイ州へ昇格。
アメリカ領サモア (1899年ベルリン条約によりドイツより西サモアを割譲、1948年アメリカ非自治的未編入地域、1967年新憲法下で事実上の自治領。
パナマ運河地帯: 1903年パナマ運河条約により租借(千日戦争も参照)、1999年パナマに返還。
ハイチ:1915年アメリカ軍が占領、1934年撤退。
ドミニカ共和国:1916年アメリカ軍が占領、1922年撤退。
アメリカ領ヴァージン諸島: 1917年デンマークから2500万ドルで購入、1932年自治領。
95.名無しさん:2020年09月17日 01:07 ID:QH3xNi1Y0▼このコメントに返信
戦略が悪い
96.:2020年09月17日 01:44 ID:zT15s2Jm0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
97.名無しさん:2020年09月17日 01:52 ID:zT15s2Jm0▼このコメントに返信
※92
永野護『敗戦真相記』より。
・もっと戦局に影響を及ぼしたのはマネージメントの差です。残念ながら我が方は、いわゆるサイエンティフィックマネージメントというものが、ほとんどゼロに等しかった。例えば日本の鉄の生産量というものは全部有効に使っても、アメリカの五パーセントしかないのに、この五パーセントの鉄量すら有効に使えなかったので、実際は、二パーセントの生産量ぐらいにしか当たらない。

・軍の動員計画なんかも実に非科学的なもので、その技術者がいなければ工場が一遍に止まるというような重要な者を引っ張っていて、馬を洗わせたり、壕を掘らせたりする。もっとひどいのは工場から熟練工を召集したために、その工場の能率が落ちると応援の兵隊さんを今度は軍から寄越してくることです。工場から応召した熟練工は新兵になって壕堀りをしているのに、壕堀りのうまい古参兵が、ズブの素人になって工場に応援に来る。そうして最近どうも工場の能率が落ちたと騒いでいる。こういう例を挙げれば、数限りありません。これが、日本が敗けた、見えざる大きな原因です。

・日本の官僚の著しい特性は一見非常に忙しく働いているように見えて、実は何もしていない
 
98.名無しさん:2020年09月17日 02:02 ID:v0Rg909a0▼このコメントに返信
ドイツ「日本と組んでソ連を両サイドから叩くで」
日本「ドイツと組んでアメリカを両サイドから叩くで」

うっかりほぼ同時にやり米ソと戦うことに
99.名無しさん:2020年09月17日 03:54 ID:so899w2V0▼このコメントに返信
戦車→チハ以降まともなものが作れず、やっと後継機ができたと思ったら大戦末期で出番なし。
軍艦→それなりに揃ってたのに指揮官クラスがへっぽこで壊滅。
海軍戦闘機→艦載機はほぼ零戦のみ。大戦初期は活躍したが後に対策を組まれたうえに性能で負けて陳腐化。陸上機を作るも時既に遅し。
陸軍戦闘機→飛燕とかいうゴミ&ゴミ。後に平凡な四式、それなりな五式を作るももはや手遅れ。

相手が悪いのもあるけど大日本帝国軍もそれなりにヤバかったゾ
100.名無しさん:2020年09月17日 04:19 ID:TzSdVlY00▼このコメントに返信
辻とか居た時点で人材Fやろ
101.名無しさん:2020年09月17日 05:03 ID:gEiCzfK.0▼このコメントに返信
三国同盟締結した時点で終了案件、ドイツと組むと必ず負ける。
102.名無しさん:2020年09月17日 05:39 ID:KH.ccQWh0▼このコメントに返信
※77
アメリカの海軍だったら、栗田提督や小澤提督が生き残る余地はない
敗北しか履歴のない連中にイスは与えないだろう
103.名無しさん:2020年09月17日 05:42 ID:clPoMSnT0▼このコメントに返信
>>34
この手の話は、比較相手がないとランキングが意味ないからな
104.名無しさん:2020年09月17日 05:49 ID:w02br1AI0▼このコメントに返信
>>98
根本的に間違えてるよ。ドイツは独ソ不可侵条約で日本を裏切ったけれど、予想外にイギリスが参戦したからにっちもさっちも行かなくなり、日本を「独ソ不可侵条約は裏切りではなく、日独伊にソ連も入れたユーラシア大陸大同盟を作るためだ」って話で誤魔化して三国同盟に勧誘してきた。

一方日本はドイツがフランスに圧勝したから浮き足立ってドイツに近づいたけど、軍はアメリカを敵に回さないか心配して最初逡巡していた。それを「アメリカ経験がある」松岡が「アメリカには独逸種が多いから」と東條吉田を説得して三国同盟を締結したけれど、案の定アメリカは(大統領選の最中からわかり切ってた)公約に従いイギリス側について、日本は英米蘭と敵対関係になり、いわゆるABCD包囲網状態になる。

そんな中、イギリス攻略を半ば諦めたヒトラーが独ソ戦を始めたけど、当然日本は全くやる気なし。せめて同盟の義理くらいは果たそうとニセ動員(関特演)をやって極東の赤軍を牽制し、なおかつ動員兵を何もさせずに帰らせるわけに行かないから、英国〜シンガポール牽制のためにとりあえず仏印に送ったところ、これにアメリカが激怒して制裁になり、本気で戦争する羽目になった。
105.名無しさん:2020年09月17日 08:13 ID:gxxrs8Mb0▼このコメントに返信
開戦理由も含め世界世論を味方につける言語力(政界情勢把握する能力)が皆無だったから
106.名無しさん:2020年09月17日 08:21 ID:Q8tATlXS0▼このコメントに返信
人材はよく見てもC以上は無いと思う。有能な人も多いけど師団長では有能でも将軍になって無能化してしまった牟田口とか、人材の使い方に難があると思う。
資源はEじゃない?
当時必要だった鉄、機械油、製作機械、石油、はアメリカ輸入便り、ゴムもないし。
107.名無しさん:2020年09月17日 09:33 ID:SCJfhzOz0▼このコメントに返信
※86
※78の理解であってるぞ。
八紘一宇は天皇総帝論ともいって、宗教で例えるなら単一神教と全く一緒。
よその国の神(帝王や王)を認めつつも、全ての神(帝王や王)の頂点の上に立つのがうちの天皇陛下だと主張したうえでの価値観統一だから、他国の神(帝王や王)の神聖性を傷つける。
108.名無しさん:2020年09月17日 10:18 ID:3fbV0TR80▼このコメントに返信
工業力・生産性不足かなぁ?
109.名無しさん:2020年09月17日 11:52 ID:rWgwE3il0▼このコメントに返信
日本が勝ち組の一つだったならば
多様な人種や民族で構成されるアメリカ的な国になってただろうなあ
110.名無しさん:2020年09月17日 12:22 ID:eKFVMyuq0▼このコメントに返信
日本の敗戦理由は、いろいろあるが決定的な要因は以下の3つ。
1、陸海軍における共同戦線という考え方ができない体質。
2、兵站が伸び過ぎて実現性に疑問のある作戦立案と遂行。
3、前線の実態が把握できない通信運用の脆弱性。
111.名無しさん:2020年09月17日 12:29 ID:rWgwE3il0▼このコメントに返信
陸・海で共闘できたら…って理想だけど
現代なら喧嘩せずいける位は仲良くなってるのかな?
112.名無しさん:2020年09月17日 16:02 ID:2oW8wgqZ0▼このコメントに返信
国力考えろ
最初から勝ち目がない
113.名無しさん:2020年09月17日 16:35 ID:VQ81xDLe0▼このコメントに返信
>人材(上層 D、中下層 S)?

ウリはそんなに優秀にだか?
114.名無しさん:2020年09月17日 17:04 ID:JJzkfKpA0▼このコメントに返信
元々継戦能力2年程度だったもんな。
真珠湾攻撃で早期にアメリカを降伏させると言う考えが甘過ぎだったよな。
駄目な奴って利益ばかり主張して、リスクを軽視する傾向が強いわ。
115.名無しさん:2020年09月17日 18:00 ID:.AI2Bb3h0▼このコメントに返信
>>14
単に嫌われ者、あぶれ者同盟なんやし
116.名無しさん:2020年09月17日 19:29 ID:k1cDc6lu0▼このコメントに返信
※34
>(軍事力A+、地理A、人材B+、資源C)X
(軍事力A+、地理A、兵士・下士官S,中堅将校B,将軍・提督F~アカン(誰かわかるな)、(稀にA:栗田大将、太田中将など?)、資源C)だと思う。
117.名無しさん:2020年09月17日 21:08 ID:o2TzMLAc0▼このコメントに返信
※112
幾ら優秀でも、飯食う暇も食う飯も無い、寝る暇なくこき使われるけど代わりは居ない、じゃどんな超人でも潰れるわな
118.名無しさん:2020年09月17日 23:25 ID:OQbkHvc40▼このコメントに返信
※114
真珠湾は戦略的に意味のない無駄作戦だしな
中止しとけば山本五十六もクビになって一石二鳥だった
119.名無しさん:2020年09月18日 12:43 ID:KPy5sPM00▼このコメントに返信
※8
人材は将官DからE(ばらつきありCもいるかな)くらいじゃね。
120.名無しさん:2020年09月18日 12:44 ID:KPy5sPM00▼このコメントに返信
※114
真珠湾攻撃の目的はアメリカを降伏させる(講和に持ち込む)ことなんかじゃないぞ。
第一段作戦で南方資源地帯を攻略する間、米艦隊に邪魔させないことだ。
121.名無しさん:2020年09月18日 12:45 ID:KPy5sPM00▼このコメントに返信
※118
中止した場合、どうやって戦うの、南方資源地帯の攻略はどうするの。
122.名無しさん:2020年09月18日 12:47 ID:KPy5sPM00▼このコメントに返信
※116
なんで栗田がAなんだよ、Cくらいだろ。
陸軍は牟田口、富永Dでいいだろ。少なくとも陸軍でBと評価できる将官は山下、今村くらいだろ。

お名前