2020年09月16日 10:05

マルクス「高度に資本主義が発達すると貧富の差が広がって労働者が革命を起こす」

マルクス「高度に資本主義が発達すると貧富の差が広がって労働者が革命を起こす」

marukusu

引用元:マルクス「高度に資本主義が発達すると貧富の差が広がって労働者が革命を起こす」
https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1600205314/

1: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 06:28:34.24 ID:A/V4QkE50
全然起きんやんけ

3: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 06:29:36.31 ID:daiIc63/0
まだ未達

6: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 06:30:49.38 ID:A/V4QkE50
>>3
アメリカとかあれで未完成なのか・・・

10: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 06:31:28.85 ID:9HO0iFh30
>>6
黒人が暴動起こしとるから始まっとるのかもね

4: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 06:30:37.84 ID:cRGwUD9r0
政府が学んじゃったから情操教育で起こさせないようにしてる

5: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 06:30:40.57 ID:KfoUP6EDM
現実は貧民が自分より弱いやつにマウントとって憂さ晴らしするだけやな

7: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 06:30:50.56 ID:A4gxufhi0
まだ序の口どころかマシな方やろ日本とか特に

12: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 06:31:44.47 ID:cTUk/bUQ0
高度な資本主義ってそれこそなにもせんくても金稼げるレベルやないっけ

216: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 07:02:42.53 ID:kqxutjrQ0
>>12
それ格差おこるか?
権力とか生産しにくいもので格差起きるってことなんやろか

241: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 07:05:30.04 ID:lmin2sKO0
>>216
何もしなくても稼げる資本家と何も稼ぐ手段が無い労働者になるってことやろ

267: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 07:09:15.16 ID:kqxutjrQ0
>>241
ほーん
そら再分配せな暴動やろなあ

278: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 07:10:37.37 ID:4asuw0h0M
>>267
でも暴動なんて起きないからね
なぜなら底辺は憎しみ合い分断させられてるから

15: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 06:32:36.36 ID:McjKFup60
革命する元気もなくなるとは思わんからしゃーない

17: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 06:33:28.91 ID:bWGXmtTq0
発達してないからやで

20: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 06:34:09.94 ID:d5eK9bKs0
革命になると困るから労働基準法とかで労働者を守ってるんやで

324: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 07:16:33.16 ID:7Q28yoWN0
>>20
なお

27: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 06:36:32.89 ID:m9bU5bAP0
マルクスの言う革命って概念的なものやろ
意図的に起こした今までの革命はノーカンやわ

28: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 06:36:38.04 ID:xZZcuvNs0
BLMは革命やぞ
なお富裕層には届かない模様

33: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 06:37:40.09 ID:16v05ebr0
マルクスの経済理論って普通に間違ってるやろ
コンピューターもないし高度な数学も経済学に導入されてない時期の理論に固執するのおかしいやろ

49: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 06:41:22.66 ID:k0tLZ95E0
>>33
本質は間違っとらんが固執する必要もないな
時代とともに変化するからな

228: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 07:04:16.88 ID:Cgdao1+Ud
>>33
ちゃんと学ぶと明らかに破綻してるよね

34: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 06:37:47.17 ID:SACRBtA30
貧富の差は広がったけど底辺の生活は以前より豊かになってやぶれかぶれの革命起こす気はない模様

38: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 06:39:32.57 ID:gYAMX6zq0
なお、実際には労働者は資本家の強いリーダーを求める模様

41: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 06:40:17.47 ID:47T5igG/0
BLMに参加してる一緒に略奪してる白人とかまさにそれじゃん
問題はそいつらが暴れても政治に反映されにくいってことや

45: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 06:40:51.97 ID:9xvr5xPpa
だから貧富の格差を差別問題にすりかえてるんだよな

70: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 06:43:36.35 ID:A/V4QkE50
>>45
中韓の反日も国内の矛盾から目を逸らしてる所あるよな

46: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 06:41:01.89 ID:eHzgp9ZLM
共産主義革命はおきんでええからそろそろ全世界で一揆でも起こして一度がつんとしたらんとあかんやろ
上位1%に満たない人間が世界の富のほぼすべてを独占してるとか異常過ぎやぞ

51: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 06:41:39.21 ID:cRGwUD9r0
>>46
いつからこういうことになったんやろな

57: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 06:42:11.50 ID:YaHYT5v00
>>51
昔からやろ?

63: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 06:43:13.79 ID:3ux+uBNX0
>>51
昔から金のある所に金が流れやすかったやろ
現代になっていよいよ加速しただけや

47: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 06:41:06.39 ID:YaHYT5v00
いうて資本が大きい企業は年収も高くて福利厚生もバッチリな傾向あるし労働者も満足してるんやろ

48: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 06:41:06.60 ID:UsvxeuWr0
そら一山いくらで途上国から安い人材が湧いてくるし
人材が限られた状況ならそうかも知れんが
文句があるならドロップアウトしろを地でやれるのが現代や

72: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 06:43:42.38 ID:k0tLZ95E0
>>48
一応ナマポとか最低限の社会保障があるからな

61: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 06:43:00.30 ID:vFEm8YMma
BLMが実質そうやん

92: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 06:46:29.16 ID:+DMFpd0T0
中間層すら食えなくなるレベルにならんと起きんやろ

97: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 06:46:58.66 ID:YVWmDOaCp
マルクスが言いたかったのは労働者をただ働きさせて得た剰余利益が資本主義の根幹ってことだからロボットとかAIが発展したらむしろ退化するとも言える

114: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 06:48:48.93 ID:1X6wIMrI0
>>97
産業革命が続き生産効率が極限にまで高まった状態を想定してるから、労働者自体が激減することも見越してるんだよなぁ

98: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 06:47:04.09 ID:AftUvqY80
国内の労働者が喚く程、海外の安い人材入れるだけ
グローバル化した世界ではもう通用しない考えや

105: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 06:47:43.78 ID:ButUlfwf0
マルクスのいきていた時代の市場の極端な寡占状態が問題なのであって、私有も市場も否定はしちゃあかんのよね
適度な競争のために大企業に規制と課税をする、無産市民にも政府から権利を与えて守る、労働組合や労働運動を合法化する
共産化では解決せえへんかった

108: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 06:48:07.13 ID:yiOEQ2ria
もっとディストピアみたいになったらやろ

109: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 06:48:08.59 ID:kXmkY5r00
革命なんて選挙で選びなおすだけでええしな

119: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 06:49:56.96 ID:WmCMVMWSr
絶対無理やけど所得制限とか設けてみたらどうなるんや

120: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 06:50:02.31 ID:3Qm3h3TK0
マジレスすると、今の資本主義は修正資本主義でマルクスが想定してる資本主義とは違うからやぞ

124: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 06:50:23.30 ID:lmin2sKO0
資本家「革命する時間と金を与えなきゃええやん!」

127: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 06:50:58.29 ID:xPFpshFta
資本主義は発達してないというか革命起きないために政府が発達させないから

150: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 06:54:23.44 ID:ilQ27CxWd
普通に生きてる分には衣食住困らんからしばらく無理やろ

160: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 06:55:53.78 ID:Ip/OS9DU0
>>150
ほんとそう
このままじゃ生きていかれん!ってなるまで革命なんて起きない

151: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 06:54:39.95 ID:botJjqN70
アメリカやと暴動は起きてるな

162: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 06:56:03.70 ID:IWqagNgnd
労働があるうちは飯も食えるし革命する理由なくね

172: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 06:57:38.41 ID:ButUlfwf0
>>162
資本主義が修正された今ではそう思えるけど、マルクスの時代は無産市民はギリギリ生きられる程度の給料しかもらえずに働かされるっていうのが現実味あった
というか人間なんてアメリカに追い出すほど余ってたぐらいやから死んだって構わないってほど

163: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 06:56:14.88 ID:1ozp48g+0
ロボットと資本主義は相性悪いねん
資本主義においてロボットを用いると労働者の仕事と儲けを奪いその分の儲けがロボットの所有者である経営者に入るからな
貧富の差が広がって失業者溢れて治安悪化しまくりやで
本来ロボットのお陰で人間が仕事せんでよくなって喜ばしいことなのにな

183: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 06:58:52.14 ID:YaHYT5v00
>>163
でもそのロボットを整備するための人間が必要になるし新型の開発には人間が欠かせんやろ
最後は人がやらなあかん事もいっぱいあるんやで

217: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 07:02:47.24 ID:rY/334zua
>>183
その新型の開発とか出来る人間のみが必要とされる事態はあり得るだろ
そしてそれに必要な教育を企業が決めた人間に対してのみ行うようにすれば格差は固定化可能じゃん

鍬さえ持てれば誰でも働けた時代より明らかに必要な労働者は減るやろ、その減った労働者の待遇はどうなるんやって話

235: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 07:04:51.72 ID:1ozp48g+0
>>183
問題はロボットが人間50人分のコストで導入できて人間100人分の働きをしたらあまりの50人分の金はどこに入るって事や
当然所有者である経営者側に入るわけや
こんな感じでこれからロボットがどんどん進歩したら貧富の差がバンバン広がるで
資本主義は文明が発展して効率化すればするほど貧富の差が広がる欠陥システムやし

簡単な話文明は未熟なら資本主義はええシステムやが文明が発展するとクソシステムや
逆に社会主義は文明が未熟過ぎると扱えんが文明が高度化するにつれ実現可能になっていくロマンシステムやな

164: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 06:56:27.21 ID:kCvz1vcS0
資本主義の発達が足りないんだよなあ

226: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 07:04:12.79 ID:8QDbW4bs0
gafaが半世紀しないうちにここまでデカい存在になったのは資本主義夢あると思うわ

236: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 07:04:54.04 ID:bhXHf0Dr0
昔はみんな貧乏の中で正しく競争が働いたと思うけど、今の子供は親やその親の格差を引き継いでスタートラインが違う状態で戦わないといけないじゃん
これめちゃくちゃ不平等じゃね

246: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 07:06:15.95 ID:3yhNCE2wr
>>236
自由主義論法で言えばチャレンジする自由はあるんやから平等やろってなる

255: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 07:07:44.59 ID:cRGwUD9r0
>>236
受験システムとかまさにやわ
ワイの両親中卒で勉強してるやつがバカにされるような中学におったのに社会出たら原因をすり替えられるしな

257: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 07:08:01.71 ID:97BtgSVaM
マルクスたちが焦って革命したおかげで修正資本主義に移行したという見方もできるやろ

261: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 07:08:36.85 ID:7Usi3oZQ0
暴力装置が超強力だったら別に起きないよね

273: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 07:09:49.91 ID:4asuw0h0M
>>261
まあこれやな
18世紀くらいならまだ軍隊の武装もゴミだったから民衆が数の暴力で押し切ることもできたけど

264: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 07:08:54.56 ID:v8JP2pMt0
すまん、労働者の敵は労働者なんやが?

271: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 07:09:46.09 ID:HVJ4ns0AM
>>264
上級国民「wwwwwwwwwwwwww」

336: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 07:18:02.26 ID:cRGwUD9r0
人類は損を押し付けあう生き物

371: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 07:21:03.25 ID:FNd2BmUOp
SNSの普及で昔より洗脳される可能性が高まったとか盲点やったわ

398: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 07:24:00.36 ID:nVzN6I310
大資本は国のトップと結託するからね
これが真の帝国支配よ
グローバル化ってのは新しい帝国主義を生み出すんよ

407: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 07:24:47.76 ID:mGruL0std
>>398
ふむ

399: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 07:24:03.12 ID:PrGdPobb0
格差は延々と広がり続ける

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2020年09月16日 10:10 ID:hM6KHcGy0▼このコメントに返信
為政者「労働者を移民と入れ替えてみれば延命できるんじゃね」
2.名無しさん:2020年09月16日 10:10 ID:5rzdGisC0▼このコメントに返信
ソロスが金をばら撒いてカラー革命が起きる

3.名無しさん:2020年09月16日 10:12 ID:Hajh7aiJ0▼このコメントに返信
労働者が労働者の店を略奪放火暴行してる革命?なら
今アメリカで起きてます

マジもんの富豪はキッチリ自分の財産守ってるし
4.名無しさん:2020年09月16日 10:14 ID:LOWoP7mO0▼このコメントに返信
アカスレうぜえ。
5.名無しさん:2020年09月16日 10:14 ID:hOMmGVDd0▼このコメントに返信
うんつまりAIとロボが生産を代替してくれる理想社会なら
共産主義もありうるという事だ
・・・そんな未来に生まれたかったぞ!
6.名無しさん:2020年09月16日 10:14 ID:BS3uRVmF0▼このコメントに返信
現実は高度に発達した資本主義が大もうけなのを見て
共産主義者が生産性の低い共産主義は止めて資本主義をやりだす
方向で現実は進展しているようだな。
7.名無しさん:2020年09月16日 10:17 ID:optj25Gb0▼このコメントに返信
マルクスは晩年地域主義の保守派になってるから、そう言う事。
8.名無しさん:2020年09月16日 10:17 ID:gy9RqDdD0▼このコメントに返信
資本主義が悪いのではなく緊縮財政が悪いんだよ
つまりは主流派経済学が悪い
9.名無しさん:2020年09月16日 10:19 ID:hM6KHcGy0▼このコメントに返信
※6
さらに現実は、共産主義が共産主義を辞めずに資本主義に擬態して主力企業を国家が運営する手法が主流だろう
10.名無しさん:2020年09月16日 10:19 ID:4YxX3W7.0▼このコメントに返信
ラジオさえ無い時代の人の言うことを、鵜呑みにしていかんと
おばあちゃんが言っていた
11.名無しさん:2020年09月16日 10:20 ID:xr1tJYPm0▼このコメントに返信
※4
新内閣のネタが揃うまでの埋め草記事です、ご了承ください  by 管理人代行代理
12.名無しさん:2020年09月16日 10:20 ID:YTCaT17v0▼このコメントに返信

現在、みんなそこそこ幸せだから、現状を維持したいのさ
革命ごっこは子供のやることだよ。こどおじさん

そんな暴力革命誰も望んでないよ。BLM運動見たら分かるじゃん
あんなのただの犯罪、略奪、逆差別。警察襲撃とか職業差別だしね
治安悪化させたい人間は少なくとも日本にはいない
13.名無しさん:2020年09月16日 10:21 ID:.VgwdPUj0▼このコメントに返信
未婚化少子化っていうハンガーストライキ始まってるだろ
14.名無しさん:2020年09月16日 10:21 ID:L1daOvIW0▼このコメントに返信
とっくに革命は起きて革命を起こした奴が虐殺者になって終わっただろ
15.名無しさん:2020年09月16日 10:22 ID:qESjJvBJ0▼このコメントに返信
最低限の衣食住と娯楽がそれなりの労働で手に入ってるからな、現状だと
まだ文句や愚痴は出ても暴動みたいなリスクある行動起こす程に困って無いって事
16.名無しさん:2020年09月16日 10:23 ID:rSrNP7r60▼このコメントに返信
格差が広がればな。
日本は格差無さ過ぎなんで革命なんぞ無縁。
唯一革命っぽいことしたのはアホの団塊だけ。
17.名無しさん:2020年09月16日 10:23 ID:tVrduGQN0▼このコメントに返信
マルクスとかいう生涯働いたことのないニートが作り上げた机上の空論
18.名無しさん:2020年09月16日 10:23 ID:aOF6ripj0▼このコメントに返信
上級国民「君らが貧乏なのは中国の手先の共産主義者のせいやぞ」
下級国民「そうやそうや!左翼売国奴許すまじ!」
19.名無しさん:2020年09月16日 10:24 ID:hM6KHcGy0▼このコメントに返信
※16
なら銃規制を緩めて試してみろ
20.名無しさん:2020年09月16日 10:26 ID:tsJS11Iz0▼このコメントに返信
貧富の差が~の所だけ見れば確かに起きたな
東側の国が特に
21.名無しさん:2020年09月16日 10:28 ID:.jRUD4c10▼このコメントに返信
>>12
治安悪化させたそうだね
22.名無しさん:2020年09月16日 10:29 ID:.8a62uVk0▼このコメントに返信
民主主義は革命防止に特化した制度だからね、共産主義みたいな一党独裁のほうが不安定で革命が起こりやすいという
23.名無しさん:2020年09月16日 10:32 ID:hM6KHcGy0▼このコメントに返信
※18
ほんと馬鹿な国の縮図w
24.名無しさん:2020年09月16日 10:32 ID:GEzlRB4F0▼このコメントに返信
世界中のマスゴミがリベラル一色に成ってる
共産主義の言う世界同時革命の方が可能性は有るかな?
25.名無しさん:2020年09月16日 10:34 ID:T08Pmrwn0▼このコメントに返信
マルクスの考えた高度に資本主義が発達した社会は来なかった。
そうなってはいけないから資本主義自体も変化したからな。
警笛を鳴らした意味でマルクスの意義は大きいが、彼の提唱した解決方法は資本主義を全否定という単純でバカバカしい方法だったのが問題。
26.名無しさん:2020年09月16日 10:34 ID:xabIJ68z0▼このコメントに返信
そりゃ当時の資本主義のままならそうだったかもしれんけれど、今は社会主義も取り入れてる国が殆どだからな。
アメリカがその可能性あるけれど、一番でいるうちはおきんやろう。まぁ今でも差別問題を隠れ蓑に小さいのは起きてはいるけれど。
27.名無しさん:2020年09月16日 10:36 ID:m.EGvJiu0▼このコメントに返信
日本位の格差は問題無い。

すべきことは、底辺が、望む程度の生活を可能とするってことだけだ。
それを皆で、神社に祈願できる事が大事。
28.名無しさん:2020年09月16日 10:40 ID:O7xZommQ0▼このコメントに返信
資本家が育つ環境になくじり貧になる国は数多あるが
巨大資本が乱立して民は貧しくなる国などない
29.名無しさん:2020年09月16日 10:41 ID:fDRv53hr0▼このコメントに返信
まあ上級もアホじゃないんだから下には安い飯と娯楽与えて不満抜くしな
機械化が進んで安い労働者が完全に要らなくなってからの話だと思うわ
30.名無しさん:2020年09月16日 10:41 ID:gy9RqDdD0▼このコメントに返信
緊縮派は資本主義に反する連中だから
共産主義者と同じようなもん
31.名無しさん:2020年09月16日 10:43 ID:Cet2kGar0▼このコメントに返信
>>30
財政均衡主義は小さな政府を志向するから、むしろ資本主義の最右翼だろ。
32.名無しさん:2020年09月16日 10:45 ID:CVshrOLe0▼このコメントに返信
所詮はニートのおっさんが書いた妄想
33.名無しさん:2020年09月16日 10:46 ID:2mnhPmmW0▼このコメントに返信
欧米型民主主義が捨てられて中国型「共産主義」になる。
34.名無しさん:2020年09月16日 10:47 ID:BS3uRVmF0▼このコメントに返信
  ∧_∧
 (  ´∀`)
 (_ ⌒ヽ
   )ノ`J


35.名無しさん:2020年09月16日 10:48 ID:gy9RqDdD0▼このコメントに返信
※31
資本主義は借金して成長するモデルだから
借金が悪の財政均衡主義は資本主義に反している
36.名無しさん:2020年09月16日 10:48 ID:xfsN.ezd0▼このコメントに返信
※31
日本は「緊縮増税政治」で「大きな政府」ではなく「太った政府」を目指す途次だから
特に平成になってからは社会主義化・左傾化して行ってるよ。
37.名無しさん:2020年09月16日 10:49 ID:BS3uRVmF0▼このコメントに返信
※33
それって独裁政権が資本主義の上に乗ってるという意味では
ナチス体制に近いよね。要するに全体主義。
あんまり統制がキツいのはもう流行らないんじゃないの。
38.名無しさん:2020年09月16日 10:51 ID:FwCImgtg0▼このコメントに返信
ニートの戯言やぞ
39.名無しさん:2020年09月16日 10:55 ID:JpwrKL.z0▼このコメントに返信
>>36
緊縮と増税は本来関係ない。
増税が必要なのは、支出を削ろうとしないからだろうね。
40.名無しさん:2020年09月16日 10:55 ID:hM6KHcGy0▼このコメントに返信
※38
Work is the refuge of people who have nothing better to do. 仕事とは、他にするがない人々の逃避所である。

思想家なんてのは当然暇が山ほどないと大したことは達成できない
41.名無しさん:2020年09月16日 10:57 ID:BKbS5GP.0▼このコメントに返信
ゆとり革命が起きてると思うんだが
平成中頃とかなり労働環境が変わっただろ
42.名無しさん:2020年09月16日 10:57 ID:Zl16tMow0▼このコメントに返信
マルクスが間違えないという前提がおかしい。
マルクスは神か?
只の逝かれたニートじゃないのか?
時の流れとともに状況も情勢も人心も変わるのになぜマルクスの思考の中にある社会になると思うのか?
マルクス主義者は自身の思考を放棄した馬鹿の極み。
43.名無しさん:2020年09月16日 10:58 ID:MmnVsy6b0▼このコメントに返信
マルクスの時代
資本家は、労働の対価のみを労働者に支払う。
労働者に対する福利厚生などと云う考えが無い。
44.名無しさん:2020年09月16日 10:59 ID:hM6KHcGy0▼このコメントに返信
※43
まるで今はあるみたいに言うじゃないか
45.名無しさん:2020年09月16日 11:00 ID:2htdxeoK0▼このコメントに返信
日本人が格差社会とか寝言ほざいてるけど、上流家庭には必ず使用人がおって中流家庭が存在せず大量の貧民がおるのが本当の格差社会やろ
単に努力してこなかった負け犬の遠吠えに過ぎんし、日本は多少の格差はあっても格差社会と呼ぶには無理があるわ
ちな負け犬
46.名無しさん:2020年09月16日 11:02 ID:ZoY0E0bw0▼このコメントに返信
資本主義で格差デカくても、もとのパイの大きさが共産主義とダンチだから資本主義の下層民のほうが共産主義の平民よりマシなのが分かっちゃったからな
47.名無しさん:2020年09月16日 11:03 ID:tGdZAU6u0▼このコメントに返信
マルクス主義が正しいと言うつもりは毛頭ないが、現在はどの国もマルクスの言う「高度に発達した資本主義」の段階に至ってないからな
48.名無しさん:2020年09月16日 11:05 ID:TseuPLUb0▼このコメントに返信
本当にしぬほど馬鹿ね・・・中国のような国だろうが、アメリカだろうが

主義など関係なく、貧富の差は常にあるでしょうよ。 人が存在する以上『差』は生まれるの!

気に食わないなら人間をやめればいい・・・しんで生まれ変わりという概念に期待し

小動物か木や草にでもなればいいのでは?w
49.名無しさん:2020年09月16日 11:05 ID:hM6KHcGy0▼このコメントに返信
※45
そういうのは最低限現状が維持できてる国が言うものだ、斜陽国家のいう事じゃない
50.名無しさん:2020年09月16日 11:05 ID:wDeh4wWY0▼このコメントに返信
今の資本主義は社会主義の意見を多少受け入れてマイルドにしたものだとわかってない奴が多すぎ
戦後左の意見を容れて、弱者救済や福祉、性の解放でリベラルになったから西側諸国は生きやすくなったんやが
19世紀の頃の本来の資本主義なんかバリバリ弱肉強食で格差階級社会で労働者は奴隷だぞ

ちなみに今のアメリカではポリコレでディストピア化してるからなあ
黒人は頭が悪いからテストで加算、アジア系は頭良いからテストで減点したり、好感度とか魅力みたいな評価を減点という結果平等の差別が行われてる
なんでもセクハラ認定したり、LGBT優遇や過剰なジェンダーレス社会やロリ規制で、どんどんアメリカは思想信条の自由と言論の自由と表現の自由が無い社会になってる
ここ15年くらいでかつての共産国のようなディストピアになってるよアメリカは
51.名無しさん:2020年09月16日 11:05 ID:d7rPu1UO0▼このコメントに返信
共産党「革命が起きないように、全て監視して不穏な言動や行動をおこなった者は監禁・処刑する」
52.名無しさん:2020年09月16日 11:08 ID:hM6KHcGy0▼このコメントに返信
※50
日本人はとかくアメリカで起こることを批評するが、日本人に同じことをやれる権利はないことにはだんまり
53.名無しさん:2020年09月16日 11:08 ID:Lvkze.mv0▼このコメントに返信
※23 >>23
国が疲弊するって事は、その上級国民も疲弊して、自身の身や子孫も窮地に陥れられるんだけどな
北朝鮮やサウジを見れば解るだろ
仮に上級国民になったと仮定して、資産や子供達の地位を守りたいと考えると、実は意外と難しいと気が尽かされる

あと過度な福祉が国を駄目にするのはガチ
イギリス病でググるとよろし
54.名無しさん:2020年09月16日 11:09 ID:MmnVsy6b0▼このコメントに返信
どう云う社会形態を取ったとして、
「階級が発生し、階級による格差が発生する」
人類の経験則でしょ
55.名無しさん:2020年09月16日 11:09 ID:Mj6ekkoU0▼このコメントに返信
>>19
銃とか全然関係無いわな、アホか。
56.:2020年09月16日 11:10 ID:iki8YxF40▼このコメントに返信
しかし
この世界にマルクス主義で成功した国が
全く存在しないってのも
お笑いだな
57.名無しさん:2020年09月16日 11:12 ID:LRI7QvKn0▼このコメントに返信
※25
マルクスは資本主義否定してないぞ
資本主義のダイナミズムが社会主義を呼び込んで資本家中心の社会が終わるということを言った
58.名無しさん:2020年09月16日 11:12 ID:h469dZw60▼このコメントに返信
アメリカさんのおかげでみんな資本主義と民主主義が同じものと勘違いしてたからな。
でも中国が台頭してその二つは実は異なるものだと気づかれ始めた。
マルクスの言う「高度な資本主義」ってぶっちゃけ中国のほうが近いわ。
ロシアはいまだにそこに行けなくて貧乏してるんだから。

とはいえ中国で革命が起きるかどうかはまだわからん。
59.名無しさん:2020年09月16日 11:18 ID:hM6KHcGy0▼このコメントに返信
※58
勘違いではないな、資本主義というベースなしで民主主義が花開くことはないからな
60.名無しさん:2020年09月16日 11:18 ID:4IcsjEyg0▼このコメントに返信
まだワンチャンの希望を持たせるか持たせないかの違い
61.名無しさん:2020年09月16日 11:21 ID:sahw58s20▼このコメントに返信
労働者「本当だ、貧富の差が広がった」友人「お前の年収はいくらになった?」「1000万円になった。お前は?」「俺は2000万円だ」「しかし、資本家はその倍に増えた」「うん、貧富の差は広がるばかりだ」「さぁ、帰宅しよう」「俺の車に乗れよ、自宅まで送って行くよ」「おっ?ベンツじゃないか?」「あぁ、先月、新車に買い替えたばかりさ。ところで、お前は?」「俺と嫁と息子が国産の高級車で3台ある」「なんだ国産か?」
62.名無しさん:2020年09月16日 11:21 ID:y0Od.SIb0▼このコメントに返信
マルクスが実際に見たのは産業革命勃興後の資本主義初期の時代やで
誰もが初めてのことだったから新興成金たちは手加減を知らず利益だけ追及したんや
現代中国でも甘いくらいの奴隷労働に環境破壊、滅茶苦茶な搾取がまかり通っていた
だから全世界的に社会主義運動、赤い旋風が吹き荒れたんやで
そして各国に労働党、社会党系の政党が成立し、昔みたいな無茶な搾取はしなくなった

つまり実際にはいきなり革命まで行かず適当にセーブかける状態でそれなりに安定したわけや
革命やったソ連と中国は元から資本主義なんて無い貧乏国やったからまた事情が別なのが笑いどころw
63.名無しさん:2020年09月16日 11:25 ID:5ucdBYl40▼このコメントに返信
今と当時では資本主義が目指す高度の意味が変わっちまったからな。成長の限でも起きない限り
64.名無しさん:2020年09月16日 11:31 ID:Ew861xVA0▼このコメントに返信
平等は不公平
65.名無しさん:2020年09月16日 11:36 ID:z4IffwCz0▼このコメントに返信
日本では志位総理になって欲しいという人が9割りはいるからな
66.名無しさん:2020年09月16日 11:48 ID:FWAdtyc.0▼このコメントに返信
高度に資本主義が発達すると貧富の差が広がって労働者がやる気なくなる
67.名無しさん:2020年09月16日 11:48 ID:sahw58s20▼このコメントに返信
労働者「我々だって、テニスコートやプール付きの家が欲しい」友人「それに、自家用ジェットやクルーザもだ」「資本家は贅沢できるが、我々はいつまで経っても貧しい」「その通り。俺の家なんか、たった200坪しかない。それに別荘も2軒だ」「そうだ、我々ももっと豊かになりたい。差別だ!」
68.名無しさん:2020年09月16日 11:48 ID:d.kirWYo0▼このコメントに返信
>>1
労働者が移民とやりあうだけで為政者はのうのうと私腹を肥やせますねぇ!
69.名無しさん:2020年09月16日 11:50 ID:MIHU87yZ0▼このコメントに返信
マルクス「高度に資本主義が発達すると貧富の差が広がって労働者が革命を起こす」


いや、革命のところを反乱と置き換えれば、あながち間違いではない。
極端な資本主義はやはり悪なんだよ
その解決手段としてやはり極端である共産主義の採用も歴史が示す通り残酷な結果をもたらす。

要するに何事も極端な制度、ラジカル極端な解決方法とやらは問題で
一見物足りないようでも、中庸がだいじだということ

そのバランスを上手に取れる国、時には自由に、時には規制に、緩めたり締めたりを経済や国民の福祉の状況に応じてできる国が
安定した国になれる
70.名無しさん:2020年09月16日 11:53 ID:DIdGHbd10▼このコメントに返信
経済は資本主義、統治は右翼がやれば、社会主義の理想の国家となるだろう。
71.名無しさん:2020年09月16日 11:55 ID:jaXKKrZj0▼このコメントに返信
日本は資本主義でも超デフレだから資本主義が機能しなくなってるぞ
72.名無しさん:2020年09月16日 11:58 ID:hM6KHcGy0▼このコメントに返信
資本家至上主義は機能してるから大丈夫、難点は共産主義と区別つきにくい
73.名無しさん:2020年09月16日 11:58 ID:m.EGvJiu0▼このコメントに返信
中共がイスラム経済を取らないのは問題がある。
74.名無しさん:2020年09月16日 12:03 ID:FBn9D67v0▼このコメントに返信
しかし儲かる投資先がだんだん少なくなっているのは大丈夫か
75.名無しさん:2020年09月16日 12:04 ID:T5VtwHix0▼このコメントに返信
資本主義より先に共産主義が時代遅れになるとはね
なんの疑いもなく本気で学生運動に打ち込んでた爺婆どもはどんな気持ちなんだろ?
ねぇ、どんな気持ち?どんな気持ち?
76.名無しさん:2020年09月16日 12:05 ID:lZuhuXDK0▼このコメントに返信
100%否定は出来ない。アメリカを見れば。
何故、アメリカで共産主義とまではいかなくてもサンダースが支持されるのか。
少しは、考えるべき。
インフレ国とは思えないほど、庶民の暮らしは良くなるどころか
酷くなっている。
77.名無しさん:2020年09月16日 12:07 ID:hrDv3K0F0▼このコメントに返信
 ただのニートが自分の怠け癖を正当化するためにこねくり回した屁理屈が共産主義、と言うのは確定事項。
 そんなもの未だに盲信してる奴って遺伝的に脳精神に欠陥があるんじゃないの?
 多分ナニワのマルクス氏はただの商売道具として共産主義を持ち上げてただけなんだろうね。
 イデオロギーを商売道具にする資本主義もまた怪物だけど。
78.名無しさん:2020年09月16日 12:16 ID:jLIjcFb60▼このコメントに返信
暴動に対して情操教育って話はあながち間違いでは無いと思う。

底辺労働者の教育を放置すると歯止めが効かなくなる。
というのは世界の暴動を見ると感じる。

つまり、日本は子供を学校に行かせない外国人労働者の割合が増えることで、
今後悲惨なことになる可能性がある。
79.名無しさん:2020年09月16日 12:17 ID:sahw58s20▼このコメントに返信
自分の知り合いの共産党員は、会社を経営している。普段はパリッとしたスーツ姿で高級車に乗っている。奥さんもブランド物のバックやエステに通っている。しかし、共産党のデモに参加する時は、まるで登山か、ハイキング、山菜採りに出かけるような服装に着替え、背中に小さなボロボロリュックを背負ってやってくる。
80.名無しさん:2020年09月16日 12:18 ID:vqKwWTRh0▼このコメントに返信
アカの提唱する理想って社会が安定せず拝金主義がより悪化する無能の下克上願望でしかない
自分個人が良ければそれでいいとかいう思考停止・責任転嫁・他力本願・被害妄想の極地だわ
81.名無しさん:2020年09月16日 12:19 ID:L47b8dfn0▼このコメントに返信
心配しなくても寡占状態だと競争力落ちるからいずれ内敵か外敵に淘汰されて消える
それよりその状態を引き伸ばす情報操作関係を注視すべき
要するにマスコミ
82.名無しさん:2020年09月16日 12:23 ID:4Ye52B.X0▼このコメントに返信
イギリスはそれで社会保障が手厚くなって今困ってる。
日本も、医療だけは充実しとるやん。
83.名無しさん:2020年09月16日 12:24 ID:NB2EQ9YQ0▼このコメントに返信
一握りの強欲大富豪と貧乏人の群れに分化する社会は
主義主張に関わらず、貧乏人の蜂起によって滅びる!
1.中国王朝 2.平家王朝 3.ローマ帝国 4.フランス王朝
5.ロマノフ王朝、共産ソ連 6.共産中國、アメリカ合衆国も間もなく滅びる。
84.名無しさん:2020年09月16日 12:25 ID:A2X1ty.J0▼このコメントに返信
俺「高度に資本主義が発達すると貧富の差が広がって労働者が略奪を起こす」
85.名無しさん:2020年09月16日 12:26 ID:Bju213e10▼このコメントに返信
平等とかってのが幻想に過ぎない
ネズミでもイワシでもトラやライオンでも生まれた場所やタイミングで有利不利さまざまだろ
人間だってーだけで「全てが平等であるべき」なんてアホの意見
86.名無しさん:2020年09月16日 12:32 ID:9hngwMJt0▼このコメントに返信
高度な資本主義って株金融で儲けるけど労働者が一人もいなく原始的な生活するんだろうな
よって格差なんて無い
87.名無しさん:2020年09月16日 12:34 ID:MIHU87yZ0▼このコメントに返信
※76

アメリカは「アメリアが超大国、No.1、」「アメリカンドリームでだれでも自由、金持ちになれる」
と子供のころから刷り込んでるから、あの超資本主義・格差社会でも国民の不満のはけ口がブライドによって糊塗されてしまって
不満があっても「でもアメリカがNo.1さ、俺たちはそのアメリカ市民なんだ、その超大国であるにはアメリカの自由が必要なんだ」ってことで、何となく収まってしまってる

アメリカが「超大国、No.1]」でなければ、アメリカ型資本主義は一気に不満が高まって暴動が起きてアメリカは破滅するかもしれない
本当に革命が起きかねない。
だからこそアメリカは「超大国、No.1]」であり続けなければいけないことが、国家存続の(というか大資本家たちの)至上命題。
88.名無しさん:2020年09月16日 12:38 ID:neN7lTiE0▼このコメントに返信
欧米と日本では歴史的な背景からなにから共通点が少な過ぎて
共産主義を当てはめようって事自体に無理があるんだよ。
だから、歴史を書き換える等の力業が必要になったりするだろ。
そもそも本家の欧米ですら、共産化したら行き過ぎた資本主義並みに格差が出来て
破綻しているのに何を言ってるのって話。

ついでに革命なんてそう簡単には起こらないよ。
欧米でも、数百年単位で苦しんだ結果が革命運動に繋がっているだろ。
中国はもっと早いが、民衆は関係ないしな。
89.名無しさん:2020年09月16日 12:38 ID:WdTXRAwR0▼このコメントに返信
革命は現実に失望したエリート階級が起こすもので、その日暮らしの労働者階級が起こすものじゃない
だから、エリートが挫折できるような社会=実力ではなく生まれ育ちだけで将来が決まる社会に発生する
つーことで次の革命最有力候補は共産党という独裁権力が専制を敷く中国ですなー
90.名無しさん:2020年09月16日 12:41 ID:MIHU87yZ0▼このコメントに返信
※85

人と畜生は違うんだよ
そのあんたの考えを突き詰めれば戦前の人種差別帝国主義文明型社会だって肯定される。
と言って共産主義がいいといってるわけでもない

自由な競争や機会均等があって自助・公助・共助のある社会が人間が人間らしくあるためには必要
91.名無しさん:2020年09月16日 12:44 ID:Cg5psxmF0▼このコメントに返信
で、肝心の共産主義はどうなのよwww
92.名無しさん:2020年09月16日 12:48 ID:822oNQGu0▼このコメントに返信
※19
日本で銃規制緩めても、大半は銃口を自分に向けそう
93.名無しさん:2020年09月16日 12:49 ID:LU0oaV6b0▼このコメントに返信
>>5
そうなったらAIが人類に反乱起こすだけだな。創作物なら枚挙に暇がなく、現実でもAIに学習させてたらナチスドイツのやり方に賛同する結論に達した例もある。そこを制御できても制御するのは人間だから実質「制御する人間の思想が人類を支配する」体制になり、それに関われない者は全く恩恵を得られないことだってありえる。少なくともあなたの夢想する「労働をロボとAIに任せて人間が楽できる」時代は来ないと思うよ。
94.名無しさん:2020年09月16日 12:55 ID:MIHU87yZ0▼このコメントに返信
※19

憲法改正しないと
95.名無しさん:2020年09月16日 13:01 ID:4Ye52B.X0▼このコメントに返信
※89
既に50年ぐらい前に実行されてるぞ?
結果がどうなったかはぐぐれば出て来る。

革命無罪 造反有理!
96.名無しさん:2020年09月16日 13:03 ID:l.gEVOX30▼このコメントに返信
教育という名の洗脳で起こらないようにしてるんだぞ
97.名無しさん:2020年09月16日 13:05 ID:KnGkP2mp0▼このコメントに返信
>>22
>民主主義は革命防止に特化した制度

 革命防止に特化とは言わんが、暴力革命の防止には有効だね。
なお、南米型のポピュリズムが革命に近い。経済破綻がほとんどだが。
蛇足だが誤解を恐れずに言えば、西洋型ポピュリズムは「人権は正義。価値観の違う人権を守らない移民を入れるな」
98.名無しさん:2020年09月16日 13:06 ID:LU0oaV6b0▼このコメントに返信
>>75
何割かは今でも何かのタイミングがあれば世界同時革命がありうると思ってるよ。
99.名無しさん:2020年09月16日 13:09 ID:sahw58s20▼このコメントに返信
ヨーロッパには、元々奴隷制度があった。また、マルクスが生きていた時代は、確かに労働環境が劣悪だった。しかし、現在はその反省から、当時と比べて労働者の待遇は格段に良くなっている。つまり、共産主義的なモノの考えはあっても、国柄を共産主義に作り替えるという必要性は無い。
100.名無しさん:2020年09月16日 13:09 ID:pUKEf6Vf0▼このコメントに返信
>33: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 06:37:40.09 ID:16v05ebr0
>マルクスの経済理論って普通に間違ってるやろ
>コンピューターもないし高度な数学も経済学に導入されてない時期の理論に固執するのおかしいやろ

>49: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 06:41:22.66 ID:k0tLZ95E0
> >>33
>本質は間違っとらんが固執する必要もないな

馬鹿か、>>49は。
>>49みたいに、なんの証明も出来ないのに「間違がっとらん」とか連呼してる馬鹿(>>49の事)の一つ覚えの壊れたスピーカーみたいなロボット人間なんかの存在が間違いっていう事だよ

いまた大学初級レベルのマクロ経済学レベルの初歩的な数式すら使えないマルスク経済学が正しいワケねえだろが、おいこらF欄のイデオロギー馬鹿文系

経済学ってのはね、数学を使うんだよ
数式って言っても実用的には高校レベルで済むんだけど(政府の経済政策とかもその程度)、
マルクス経済学はそういう実用性すらないの
101.名無しさん:2020年09月16日 13:14 ID:hM6KHcGy0▼このコメントに返信
ニュートンは電卓すらなかったが、今でも偉人だろ
何言ってんだ
102.名無しさん:2020年09月16日 13:17 ID:pUKEf6Vf0▼このコメントに返信
ちまたのマルクス主義者の馬鹿は、
「経済思想」と言ったら自由主義経済の古典的なアダムスミスと、共産経済のマルクスの2つしか知らない浅知恵だから、
マルクスを知ってるだけで「ぼくちゃん、両面的に物事を見てる~~。ぼくちゃん天才!」なつもりの馬鹿なんだろうけど、
普通にリストとかの保護貿易主義者とか、おるからな(なお、高校の政治経済でもリストを習う)
ケインズですら、政府の金融政策への介入を主張してる

要するに、いまだにマルクス主義者にかぶれてる馬鹿は、もはや経済思想家を2人しか知らないだけの浅知恵

「両面的に見る」ってのは、けっして人名2人ぶんの合計で数行ばかりの思想についての説明文しか見ないって意味ではないんだけど、
まあ馬鹿サヨクには分かんないんだろうな

ほんと、マルスク主義者って不勉強

経済学者の故・小室直樹が言うように、ウヨサヨ以前に、マルキストって不勉強よ
103.名無しさん:2020年09月16日 13:20 ID:QnQsIvRG0▼このコメントに返信
>>5
つーかむしろ共産主義の格差の方が深刻だと思うぞ
中国は半分がいまだに月収千元で1万5千円だよ 貧困層は
いつまでもそのままでウイグルに至ってはムリヤリ強制労働だ
北朝鮮と変わらない 情報統制で自由もない上層部だけが潤う
104.名無しさん:2020年09月16日 13:22 ID:Ue6Pio8M0▼このコメントに返信
経営者と権力者が結び付いて革命が起こせなくなるとこまでは読めなかったかー、ってそんな訳あるか
極論するとこのおっさんも扇動者(若しくは利用された者)の1人ってことなんやろな
105.名無しさん:2020年09月16日 13:25 ID:KnGkP2mp0▼このコメントに返信
>>50
 言ってることは正しい。特にポリティカルコレクトネスのオバマ政権はアメリカの悪化を促進した。
その点社会主義では共産党に逆らう者は弾圧するので、ポリコレを主張して生き残る者は居ない。これをどう評価するか。
106.名無しさん:2020年09月16日 13:26 ID:pUKEf6Vf0▼このコメントに返信
数学だったら、ひらめきが必要なので、現在の数学者よりもガウスなどの近代の超人的なだ大数学者の先人のほうが天才的とかあるかもしれないけど(だから、ガウスやらオイラーやらの遺稿とか、いまだに数学者の分析対象になってる(科学史ではなく、数学そのものの研究として))、

でも経済という比較的に日常的な社会現象をあつかう経済学で、マルクス理論が後世のマクロ経済学者(ケインズとかサミュエルソンとか)よりも学問的に精緻なんて、絶対にないですよ。


なぜなら、科学ってのは(経済学も社会科学)、先人の研究成果を活用できるものなので(そのために論文や教科書などを科学者は書いている)、だから後世のヒトのほうが研究は有利だし、後世に作られた理論のほうが的確に整理整頓されてるのよ

例外的に、数学のガウスとかオイラーとかが例外なだけ

経済学も、社会「科学」を名乗るなら、生物学とか化学とかと同じで、経済学でも普通に後世の学者のほうが知見が多いので、研究は有利のハズよ
107.名無しさん:2020年09月16日 13:29 ID:pUKEf6Vf0▼このコメントに返信
※101
>ニュートンは電卓すらなかったが、今でも偉人だろ
>何言ってんだ

ニュートン個人とニュートン力学は別物

そもそも、ニュートン力学は、ニュートンが全部作ってるわけではなく、単に始めたのがニュートンあたりなだけ


相対性理論どころか電磁気学すらないニュートンの時代の力学よりも、
現代の物理の理論のほうが精密ですよ
108.名無しさん:2020年09月16日 13:30 ID:sahw58s20▼このコメントに返信
世界大恐慌が起きた時、世界で初めての共産主義国家ソビエトが、世界中から多くの有識者などを招待して、国内を見学させた。そして、我が国には1人の浮浪者も失業者もいませんと宣伝した。このウソに多くの有識者たちが騙された。ソビエトが、彼らに自慢しているその裏では、罪の無い多くの人が粛清され、または、シベリアなど、ソビエト各地で強制労働を強いられていた。
109.名無しさん:2020年09月16日 13:30 ID:pUKEf6Vf0▼このコメントに返信
※82
>イギリスはそれで社会保障が手厚くなって今困ってる。

サッチャリズムで改革しただろ
110.名無しさん:2020年09月16日 13:31 ID:KnGkP2mp0▼このコメントに返信
>>62
一般国民「全国の非党員は団結するアル」
共産党員「弾圧するアル」
111.名無しさん:2020年09月16日 13:36 ID:pUKEf6Vf0▼このコメントに返信
「マルクス」ってスレタイにあると、馬鹿文系のネ.ト.ウ.ヨ.およびパ.ヨ.クが集まってくるけど、
でも、悪いけど高校レベルの数学すらも出来ないネ.ト.ウ.ヨおよびF欄シールズパ.ヨ.ク.には経済学は無理ですよ
ブラウザのバックボタンを押して帰りな、馬鹿文系ネ.ト.ウ.ヨと馬鹿文系パ.ヨ.クは

経済学部の大学1年レベルのマクロ経済学ですら、悪いけどさすがに高校数学は使いますよ

べつにさ、宇沢弘文みたいな数理経済学とかじゃなくてっもだよ。大学初級のマクロ経済学でだよ。
銀行の信用創造とか、経済投資の乗数効果ですら、等比数列とか使うもんな
馬鹿文系ウ.ヨ.サ.ヨ.はカエレ
112.名無しさん:2020年09月16日 13:38 ID:ygv.TP2a0▼このコメントに返信
徴兵制が前提っぽいな、日本でも226とかあったし。
113.名無しさん:2020年09月16日 13:38 ID:n9qj6UOx0▼このコメントに返信
過去の間違いを整理はできても、それを踏まえて提言するテーゼが合っている保証はないんだよなぁ
114.名無しさん:2020年09月16日 13:40 ID:pUKEf6Vf0▼このコメントに返信
※105
> 言ってることは正しい。特にポリティカルコレクトネスのオバマ政権はアメリカの悪化を促進した。

典型的な馬鹿文系の文章だな

定義も不明
「アメリカの悪化」とは何かも不明? GDPの悪化?、治安(犯罪件数など)の悪化?、どうやって測定するのか?


測定できないものは、経済学(社会科学)の対象じゃないんだよ、馬鹿文系が
そもそも、科学の対象ではない
「科学とは測定のこと」なんて格言もあるくらい

日本の産業技術総合研究所や、アメリカの国立標準技術局(NIST)なんて、おおもとは測定のための国立研究所だしな
そんくらい、測定ってのは重視されてるの


馬鹿文系はカエレ
115.名無しさん:2020年09月16日 13:44 ID:jZIr.72R0▼このコメントに返信
自由主義経済を敵視しすぎて経済バカになってる
戦争だって敵のことを入念にしらべるのに、共産主義者は全く経済を勉強しない
だから負ける
116.名無しさん:2020年09月16日 13:45 ID:tVrduGQN0▼このコメントに返信
ここに張り付いている共産党員の爺さん達は、党内選挙もしないで
志位が20年間委員長やれる体制をおかしいと思わないのかね?
117.名無しさん:2020年09月16日 13:45 ID:KnGkP2mp0▼このコメントに返信
>>91
?「香港の民主化運動は潰すアル」
118.名無しさん:2020年09月16日 13:46 ID:pUKEf6Vf0▼このコメントに返信
もし日本が経済学を進歩させたいなら、国立大の経済学部の学生集団と教員集団から、このスレにいるようなバカ文系ウ.ヨ.サ.ヨ.みたいな連中を追放して、
代わりに理科系の学部から、数学も高校~大学初級レベルんは一通りは出来て、経済学にも感心あるヒトを優遇して入れることですよ

馬鹿文系は私立大で自費負担で研究してね
そんくらいの学費を稼げないなら、そもそも経済学を語る資格なし
工業高校にでも入学しなおして、さっさと卒業して就職して働けや
119.名無しさん:2020年09月16日 14:04 ID:5cSWUaQG0▼このコメントに返信
なんどもしつこいなあ。
ニートの書いた机上の空論小説はもう相手にされてないから。
120.名無しさん:2020年09月16日 14:08 ID:5cSWUaQG0▼このコメントに返信
共産主義一神教を信仰するのは勝手だが強引な布教活動は嫌われるだけだぞ。
121.名無しさん:2020年09月16日 14:08 ID:bQ3tDsKC0▼このコメントに返信
>>1
移民を労働者にするんだ、馬〜鹿w
労働者は日本人でも外国人でも構わない、って事。
122.名無しさん:2020年09月16日 14:09 ID:uANd7aio0▼このコメントに返信
マルクス君、借金返せないでイギリスに逃げたのに貧富の差にしちゃダメよ
123.名無しさん:2020年09月16日 14:11 ID:Q.kPjcbo0▼このコメントに返信
アダムスミスのままだったらそうだろうな
フリードマンが通貨発行量とインフレの関係についてビックデータを元に確定させたから
それに倣って健全なインフレ起こしてれば、そうはならない
日本は財務省が嫌がって異常に通貨発行を嫌がるけどな
124.名無しさん:2020年09月16日 14:16 ID:PetYai360▼このコメントに返信
思うんだが、今の日本は最低限の衣食住は確かに簡単に得られる。具体的に言えば年収200〜300万なら誰でも稼げる。

だけど年収500万以上となると途端に難易度は跳ね上がる。マーチ以上の大学の有力学部を卒業しなければそんな給料は貰えない。これは大体全人口の上位3割以内だ。

だけど、家、車、妻子といった「人が人たる最低限の財産」を手に入れるには年収500万ぐらいは必要でその資格が人口の上位3割しか有しないってそれって国として健全なんだろうか?

全人口の7割が家も車も子供も持てない社会が続いたら遅かれ早かれ破綻するんじゃないかね?
125.名無しさん:2020年09月16日 14:18 ID:lXVFCB.x0▼このコメントに返信
〇クス0人主義=なんJチー牛の思いつき
かわめいッテ何じゃ?

126.名無しさん:2020年09月16日 14:24 ID:Q6rnTAui0▼このコメントに返信
最低限生存できる じゃあダメなんだ。大なり小なりみんな家を持って結婚して子供を作るから国は発展するんだ。

別に大金持ちがいたっていいし、格差があってもいい。でも底辺がある程度高い位置になきゃダメなんだ。国民の全てが無能だろうが中卒だろうが望めばクレしんの野原家ぐらいの生活が出来なきゃダメなんだ。

そうしなきゃ国は滅びるんだ…
127.名無しさん:2020年09月16日 14:36 ID:behWWPvc0▼このコメントに返信
高度に情報化された資本主義が極端な格差を容認するわけがない。
社会主義者の願望は客観的な観察の結果導き出されたものではない。
128.名無しさん:2020年09月16日 14:37 ID:behWWPvc0▼このコメントに返信
>>126
そんな家庭は全世界見渡しても10%もいないよ。
129.名無しさん:2020年09月16日 14:51 ID:TbrZAq2K0▼このコメントに返信
今の先進国なら、革命とかおこさんでも票の数の力でいけるやろ
将来的には、票の数の力でひっくり返されないよう資本主義への修正が強化されていって、本質部分では違うけど素人目には社会主義共産主義に近い世の中になると思うで
働かなくてもある程度は生活費が支給されて、多くの人が国営企業ではたらき、大金持ちはあまり生まれないって世の中に
130.名無しさん:2020年09月16日 14:53 ID:HbNnJsdO0▼このコメントに返信
マルクスの時代は人命が安くモラルが低く労働者がそこそこ豊かで休暇には遊んだり休んだり趣味を楽しむことなど
ほとんどない時代だろう
今の世の中治安を悪くし他人の私物を盗み破壊するとか底辺の思考でしかなくそんなものに賛同する馬鹿はほぼいない
131.名無しさん:2020年09月16日 14:54 ID:L.bnO.NR0▼このコメントに返信
ココに常駐してる五毛盗に感想をお伺いしたい、五毛管理人の方から聞かせて下さいwww
132.名無しさん:2020年09月16日 15:06 ID:1tFgZhYK0▼このコメントに返信
日本は野党側がグダグダだから恐らく革命は起きないね。
でも絶望した個人の無差別テロは起こる。というか既に起きてるか。
まあ、ある程度は政治にも影響するんじゃない?コロナ倒産もあるし。
133.名無しさん:2020年09月16日 15:07 ID:C9.hngua0▼このコメントに返信
>「高度に資本主義が発達すると貧富の差が広がって労働者が革命を起こす」

普通選挙制度が有って、被選挙権が有り、人権が保障された社会に「革命」は不要
所詮マルクスは150年前のニートでしか無く
その後の人類の方がマルクスより遙かに優れていたし、努力も重ねてきた
それでもなおマルクスが提言した「革命」を求める人たちは
思想のダークサイドに堕ちた愚者、もしくは詐欺師でしかない
現在の私達が為すべき事は「法の下の自由と平等」を守り「法の支配」を世界に広げる事
21世紀に至っても上記2点に阿ろうとしないのが共産主義者であり、極左組織
つまり、自分たちの私利私欲と欲望の為にマルクスの思想を悪用しているに過ぎない
134.名無しさん:2020年09月16日 15:13 ID:iXndqjBe0▼このコメントに返信
>>128
でもこのままいけば日本の人口は1000万とかになって中国或いはその他の危険な国から侵略される可能性が上がる。

よくてアメリカの51番目の州として併合されないと維持できなくなる、
135.名無しさん:2020年09月16日 15:16 ID:iXndqjBe0▼このコメントに返信
>>133
革命するほど貧しくもないが、結婚して子供を持てるほど豊かでもないという「生かさず殺さず」が現状だろう。

ここは右翼というか愛国者が多いサイトだと思うが日本の人口が1000万以下になって中国に併合されたりする未来に納得できるの?
136.名無しさん:2020年09月16日 15:28 ID:GOZnG7Gt0▼このコメントに返信
資本主義で一番力をもって繁栄するのは実は資本家ではなく消費者(≠労働者)なんだよね。
サバンナの王者は実は肉食獣のライオンではなく草食獣で、ライオンはこの草食獣に
よって生かされてる脆弱な存在に過ぎないってのが、自然界の客観的事実なんだけど
マルクスは、暴力的な力を持つ者こそ構造の支配者であり正義、社会はこの異なる暴力の
衝突によっていつも更新されてきたという、同時代の荒んだヨーロッパの空気が生み出した
観念に自らが支配されていた。
よって資本主義も資本家と対立する暴力によっていずれ限界突破される、みたいな推測というか
夢を見たのだけれど、それは彼の心理ではあっても真理ではなかった。
137.名無しさん:2020年09月16日 15:32 ID:C9.hngua0▼このコメントに返信
※135
マルクスの時代と現代を比較すれば自ずと理解できる

マルクスの時代には社会保障が存在せず
基本的な人権が存在せず
普通選挙制度が存在せず
被選挙権も年齢以外に収入等の制限が有った
先進国では法の下の自由と平等と云う思想は存在したが
広く一般には広がっておらず、差別や偏見も多く存在していた

そして21世紀の現在、極左思想や共産主義思想を広めようとする組織こそが国民の支配体制を強化し、監視体制を強化しようとしている。マルクスの思想はそれらの危険思想を隠すための方便として利用され続けてきた。社会主義国や共産主義国、或いは革命を求める極左集団が行なってきた残虐かつ非人道的な行為を振り返ればおのずと明白。
138.名無しさん:2020年09月16日 15:32 ID:InlnMEDM0▼このコメントに返信
自称、共産主義の中国では、共産主義ではなく独裁であって、資本主義よりも格差が生じてる事実。
139.名無しさん:2020年09月16日 15:38 ID:tA.JpVxx0▼このコメントに返信
まず、マルクスの時代、彼の生まれたのはルクセンブルクに近いラインラントでプロイセンに併合されてプロイセン領土になっていた所
そして君主制国家だったプロイセン王国で土地を所有・私有化できていたのはユンカー、王侯貴族、教会だけ
彼らを資産を肥やすやめの彼らが使役する住民労働者でしかなく、そのために彼ら貴族たちのために投資して来たのが資産家連中であり、生活に困った庶民への金貸しでも資産家は荒稼ぎしていたような時代
140.名無しさん:2020年09月16日 15:40 ID:tA.JpVxx0▼このコメントに返信
そもそもまだ国民国家、国民主権国家をベースにした国家じゃなかったから
141.名無しさん:2020年09月16日 15:45 ID:tA.JpVxx0▼このコメントに返信
帝政ドイツ時代であり、共和制国民国家に移行するワイマール時代になる前に彼らは死去している
帝政時代に、共和制都市国家だったのは帝国自由都市のフランクフルトやハンザ同盟自由都市のハンブルクやブレーメンなどいくつかの領邦国家だけ
142.名無しさん:2020年09月16日 15:51 ID:tA.JpVxx0▼このコメントに返信
当時の資本主義の享受者の頂点に立っていたのが土地利権を独占していたユンカー、王侯貴族、教会
143.名無しさん:2020年09月16日 15:59 ID:tA.JpVxx0▼このコメントに返信
たとえば、フランスのワインだとシャトーの名を冠したワインがあるでしょ?
あれはその領地の所有者だった領主貴族が自分の領地でワイン製造経営をするために私財と投資家たちから金を集めてワイン畑と工場を作り、領民をそれに従事させていた
大半の利益は投資家と領地貴族で独占し、私腹肥やしていただけ
144.名無しさん:2020年09月16日 16:00 ID:MIHU87yZ0▼このコメントに返信
※135

ここ右翼が多いの?
結構左翼が多いんだよ
他の保守系サイトと違ってスレ主が結構左翼にこびたタイトルやコメントを記事にするんでね
145.名無しさん:2020年09月16日 16:18 ID:tA.JpVxx0▼このコメントに返信
アラブ首長国連邦のそれぞれ領邦国の領地所有者、世界屈指の資産家でもあり、投資家でもあり、政治や会社の主要的な地位にいるのは誰よ
王族一族でしょ
かつての欧州もそれよ(それにユダヤ資本家とかが彼ら貴族・ユンカーと結託してきただけで)
146.名無しさん:2020年09月16日 16:20 ID:gy9JX6yI0▼このコメントに返信
>>135
結婚して子供を作るという価値観がもう古い。結婚して子供を作ればば幸せになれるという幻想は崩れかかってる。
147.名無しさん:2020年09月16日 16:26 ID:p2z5sgky0▼このコメントに返信
貧富の差で起きた革命なんか無いよ。次の時代に適した体制に代わるだけ。マルクスだってそんなことは言ってない「階級闘争は革命を遅めも早めもしない」んだよ。

比較的豊かなリビアで、ネットを駆使した階層が政権を転覆させ、貧しい北朝鮮が安定した政権を維持しているのを見るだけでわかる。

革命が貧しい者の味方なんて発想自体、扇動者のプロパガンダだよ。
148.名無しさん:2020年09月16日 16:40 ID:h0jCxgkn0▼このコメントに返信
資本主義が行き詰まった際の解法の一つが共産主義であって、資本主義が行き詰まってない段階でやっても仕方ないっていうね
149.名無しさん:2020年09月16日 16:56 ID:7tSWKcEM0▼このコメントに返信
中華人民共和国で革命が起きる可能性が高いな。

毛沢東が、時の中華民国で革命を起こし、中華人民共和国を樹立したのが歴史だろう。
日本軍の侵攻は、中国の歴史の蛇足ナンだろう。
150.名無しさん:2020年09月16日 17:02 ID:Y.aVjAsn0▼このコメントに返信
AIが人間超えたらありえるかもな
151.名無しさん:2020年09月16日 17:05 ID:iJj7DvH90▼このコメントに返信
マルクスの頃と違って市民の暴動程度じゃあ政府転覆できなくなっているからなあ。
天安門事件が典型なんだけど、現代では市民暴動なんて装甲車でアッサリ踏みつぶされる。
152.名無しさん:2020年09月16日 17:07 ID:1tFgZhYK0▼このコメントに返信
共産主義でも国家社会主義でも原理主義でもBLMでも何でも良かったんだよ。
フランスでは自由が餌だった。絶望の池に釣り糸垂らせば大漁、なるようにしかならんよ。
153.名無しさん:2020年09月16日 17:23 ID:SDZnRPD90▼このコメントに返信
そもそもマルクスって富豪の家に生まれて、一生を親のカネと寄生してた友人のカネで生活するニートとして過ごしてたオッサンだぞ
その友人の奥さんが亡くなった時の最初の一言が「それでお小遣いはまだ?」だぞ
資本主義の恩恵を生まれてから死ぬまでずっと受け続けたオッサンの資本主義批判を真に受けるとか笑わせないで欲しい
154.名無しさん:2020年09月16日 17:30 ID:85CvkLt50▼このコメントに返信
アホくさ
155.名無しさん:2020年09月16日 17:36 ID:dLwJ8HFl0▼このコメントに返信
そりゃカールさん、19世紀~20世紀初頭の治安で考えてもらったら困るますわ
革命起こすには革命起こすだけの武力が必要なんよ
156.名無しさん:2020年09月16日 17:39 ID:TbrZAq2K0▼このコメントに返信
※144
右寄りの住人も、ここはほかの保守系サイトとはすこし違う傾向がある気がする
ここは左寄りの意見にたいして右寄りの住人も一応は理詰めで対抗しようとする傾向があるようにみえるけど、他の所は狂信者によるシュプレヒコールじみた罵倒ばかりって印象
157.名無しさん:2020年09月16日 17:41 ID:fI0qko3C0▼このコメントに返信
> BLMに参加してる一緒に略奪してる白人
ANTIFAだよね。
あれの構成員のほとんどは、暇すぎて革命にあこがれてる富裕な白人らしい。大学で極左洗脳を受けたアメリカ版志位るず。
だから自分たちの住んでる安全な地域には直接影響もないし、やりたい放題。
158.名無しさん:2020年09月16日 17:43 ID:fI0qko3C0▼このコメントに返信
※156
そうね。
極左も嫌いだけど、既存与党にも絶望している人達が多い気がする。
今菅ちゃん!菅ちゃん!って盛り上がってるサイトは正直見る目が変わった。
159.名無しさん:2020年09月16日 17:47 ID:p2z5sgky0▼このコメントに返信
フランス革命で利益を享受したのは都市のブルジョアでな、大多数の貧しい農民や町の貧民は貧しいまんまだよ。

大規模な暴動は政権を転覆させるかもしれんけど、どんな政権が誕生しても生産力が上昇する訳じゃないから貧しい人たちの生活は変わらないよ。
明治維新は水飲み百姓を小作人に変えたけど貧しいまんまだったよ。戦後の集団上京まで同じだよ。
160.名無しさん:2020年09月16日 17:52 ID:kPcPCulx0▼このコメントに返信
何にせよ富の公正な分配なんて欲深き人間に不可能
161.名無しさん:2020年09月16日 17:57 ID:5cSWUaQG0▼このコメントに返信
※153
それよな。
ブクブクに太った奴が書いたダイエット本なんて、よくも読む気になるものよな。
162.名無しさん:2020年09月16日 17:59 ID:rg1ocFRf0▼このコメントに返信
>120: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 06:50:02.31 ID:3Qm3h3TK0
>マジレスすると、今の資本主義は修正資本主義でマルクスが想定してる資本主義とは違うからやぞ

これで既に結論が出たネタだぞ
アカがこれを国家独占資本主義と罵倒するのは勝手だが、現実の修正資本主義とは大分違うものではあるのは事実
163.名無しさん:2020年09月16日 18:03 ID:ufAKAtOf0▼このコメントに返信
資本主義考えた人は凄いね。国も一般人も企業の奴隷にする仕組み。米国を見てると凄いそう思った。
164.名無しさん:2020年09月16日 18:13 ID:nc.REPZy0▼このコメントに返信
マルクスは武器と軍隊の発達を軽く見過ぎ。
165.名無しさん:2020年09月16日 18:22 ID:nBak5vHv0▼このコメントに返信
次世代を作らないという形の静かな反乱なら水面下で進行してるけど
166.名無しさん:2020年09月16日 18:28 ID:RDDGcu6b0▼このコメントに返信
マルクス経済学を採用した国々の結果どうなったかは明確
国家破綻に暴動でケインズ経済学の世界に出戻りするだけ

というか他の経済学を古典として馬鹿にしたけど修正されないマルクスが一番古い気がする
167.名無しさん:2020年09月16日 18:36 ID:txyZIsE80▼このコメントに返信
※12
誰も望んでいないのになぜ起きてるの?
168.名無しさん:2020年09月16日 18:49 ID:p2z5sgky0▼このコメントに返信
資本主義に限らず剰余価値を営業、開発、管理その他の部門に廻さないと組織も社会も運営できないんだわ。

剰余価値の発生を以って「搾取」と定義しても、それを無くすことは出来ない。資本家も労働者も労働力を「商品」として提供してるのは同じ。
違うのは値段だけ。
169.レーニン:2020年09月16日 18:53 ID:R81s7DO30▼このコメントに返信
>>7
環境保護よりも木こりの生活を選んだのは一貫性があると言える
170.名無しさん:2020年09月16日 19:04 ID:dgea0jL00▼このコメントに返信
>>156
左巻きから見ると理路整然に論破する保守がこう見えるんだな
どこのサイトでも必ず論理的に保守が説明しても泣き叫んで暴れて被害者ヅラするのが左翼なんだが
と言うか、理論的な左翼とかこの世に一度として存在したことはないぞ?
171.名無しさん:2020年09月16日 19:11 ID:IbuvgBU20▼このコメントに返信
マルクスが何と言おうと庶民生活の向上はテクノロジーのおかげだからなw
172.名無しさん:2020年09月16日 19:21 ID:SDZnRPD90▼このコメントに返信
>>156
シュプレヒコールじみた罵倒?
何かにつけて難癖つけて暴れるだけの左翼のデモのこと?
173.名無しさん:2020年09月16日 19:24 ID:IqRVfed30▼このコメントに返信
保守ってゴリゴリの資本主義で
修正資本主義を左翼って批判するし 
中道も自民党で良い印象ないし
丁度いい立場って何だろうな
174.名無しさん:2020年09月16日 19:25 ID:4iojWZqu0▼このコメントに返信
真の共産主義革命はこれからだよ。
世界的なグローバル経済の加速、つまり世界的な法人税値下げ合戦が起こっており、企業は法人税が安い国に本拠を移し、工場の海外移転も進んでいて、非正規雇用も増える。工場の海外移転に飽きたらず、欧米先進国では移民政策が行われていて、日本も実質的な移民政策が開始されている。
最近はグローバル経済が止まりつつあると言われているが、実際は止まっていない。ウォール街に課税すると言っていたトランプも何もしていない。
175.名無しさん:2020年09月16日 19:29 ID:SDZnRPD90▼このコメントに返信
>>170
左翼の思考の大前提は 無知な底辺を知識階層たる自分が導いてやる だから相手の発言を常に下らないものと蔑んでるんだよね
でも、実のところは左翼の理屈は全て下らない感情論と妄想ばかりなのはアベガーの皆さんを見れば相当なバカ以外は分かるだろ?
つまり、現実と自己認識の極端な乖離が起きてるのよ
結果、自分の屁理屈が完全に論破されてるのを認められない(天才である自分は凄いんだぞという根拠のない幼稚な全能感が崩壊する)ので保守の言論を認められない訳
176.名無しさん:2020年09月16日 19:31 ID:SDZnRPD90▼このコメントに返信
>>158
石破様と感涙しながら平伏してた左翼が人様の政治思想をバカにするようなこと言ってもなぁ
177.名無しさん:2020年09月16日 19:53 ID:hhFNhCbR0▼このコメントに返信
※100
数理マルクス経済学とか知らない人かな?
マルクスの考え方は汎用的だから動学式とか新古典派理論とも接続しやすいんだぞ

原論の方は資本主義社会はどんな仕組みかを考えるためのもの
だから難しくする必要はない
178.名無しさん:2020年09月16日 19:55 ID:1tFgZhYK0▼このコメントに返信
もし革命が起きたら、共産党も民主党もマスコミも吊るされる立場だからな。
左翼は自分が吊るす側だと思ってるのがアホ。まとめて上級国民として扱われるよ。
まあ自民党も吊るされるだろうけどね。その辺、危機感は持って欲しいんだがなあ。
179.名無しさん:2020年09月16日 19:58 ID:hhFNhCbR0▼このコメントに返信
マルクスの時代はコンピューターとかないって話
コンピューターにしろハンマーにしろ人間が装備して労働生産性を向上させる「機械」だからその辺は変わっていない
180.名無しさん:2020年09月16日 20:30 ID:Cl9ux71G0▼このコメントに返信
日本でも左翼活動家がよく行っていたらしいね。「総括せよ!」とか言って毎回誰かを殺.すリンチ殺人。

なんとか赤軍の、あさま山荘事件で発覚した連続リンチ殺人がいい例だね。
山岳での軍事教練に集まる際、「革命3兄弟だ。」なんて言ってた方も言われた方も殺されるなんてね。
結局、指導者となった者が権力を奪われたくないために、常に仲間を生贄にして粛清してただけ。
生贄に選ばれた者は、何も悪いことをしていないのに言いがかりをつけられて、一方的に殺される。

日本の過激派による連続リンチ殺人事件も、スターリンも、毛沢東も、やってることは全く同じだよ。
スターリンの粛清・虐殺も、毛沢東の粛清や文化大革命も、構図としては日本の過激派と全く同じ。
同じことをするのは、共産主義の本質だからだろうね。
181.名無しさん:2020年09月16日 20:30 ID:Cl9ux71G0▼このコメントに返信
共産主義思想は宗教に近い面がある。しかも、排他的・攻撃的な宗教に。
共産主義が権力を握った国では、既存の宗教が弾圧・抑圧されるようだ。
人の社会的・精神的活動において、共産主義の浸透する領域と宗教の領域は近いのではないだろうか。

共産主義の本質的な部分に、粛清と虐殺、独裁と収奪、が組み込まれている。
そうでなければ、反対する者を銃殺や絞首刑にして無理やり財物を集め、分配することなどできない。
ソ連ではロシア正教会が、中国ではあらゆる宗教が、カンボジアではあらゆる知識人が、弾圧された。
宗教を含め、既存の文化や社会の破壊に向かうのは、共産主義の本質によるのではないだろうか。
182.名無しさん:2020年09月16日 20:31 ID:Cl9ux71G0▼このコメントに返信
○支配者すげ替え論

共産主義は、個人や資本家、企業の自由な生産活動を認めない。
共産主義下で生産手段や労働者は存在しても、それは資本主義とは言えない。

共産主義国では支配者が皇帝や王、貴族から共産主義者に代わるだけと捉えれば、
支配者が変わっただけとも発想し得るが、支配者は単なる管理者ではない。
国民が自主的に管理権を与えるのではなく、所有権を奪われるのだ。

共産主義国家が巨大な官僚機構になるのは事実だが、個人の所有権や
民間の生産活動を否定するのだから国家機構が肥大するのは当然の結果である。
官僚機構肥大化の点は中世の中国と似たような面もあるだろうが、同じではない。
同じなのであれば、共産主義には皇帝や貴族に相当する者がいるということだ。
183.名無しさん:2020年09月16日 20:31 ID:Cl9ux71G0▼このコメントに返信
共産主義を実践するには、人権を廃し、個人や私企業の所有権を廃し、あらゆる資源や生産財を共産政府のものとし、
強制的に富を収奪し、抵抗する者は殺し、強制労働を課しまともに働けない者や反抗する者は殺さなければならない。

ソ連のウクライナ飢饉、中国の大躍進政策と文化大革命、ポル・ポトによる社会破壊と大虐殺など歴史の事実である。
184.名無しさん:2020年09月16日 20:31 ID:Cl9ux71G0▼このコメントに返信
共産主義者は内ゲバで仲間を殺し、治安警官を襲撃し、爆破テロを行い、市民を殺し、社会を破壊し、
権力を握れば独裁化し、粛清で仲間を殺し、人々を抑圧し、富を収奪し、反抗する者は殺し、虐殺.する。

これは共産主義の本質なので、変わりようがない。
ロシア革命、ソ連、中国、文化大革命、カンボジア、ポル・ポト派、連合赤軍連続リンチ殺人事件。

権力闘争をして勝たなければ、自分が粛清され殺される。
反抗する者は殺さなければ、次は共産主義者が殺される。
抵抗する者を殺さなければ、富を奪うことなどできない。
185.名無しさん:2020年09月16日 20:31 ID:Cl9ux71G0▼このコメントに返信
妄想的ナルシストで暴力性向の強い人間が仲間を殺して権力を握り、市民を殺.すから、
スターリンのソ連や毛沢東の中国、ポル・ポトのカンボジアのようになる。

カンボジアのポル・ポト派が行ったように、弁護士や教師を皆殺しにするだけでなく、
メガネをかけているだけで、共産主義者に反抗する恐れがあるとして殺される社会に住みたいですか。
186.名無しさん:2020年09月16日 20:38 ID:Cl9ux71G0▼このコメントに返信
※95

強盗殺人を正当化するような言葉だよな。

統治機構がまともに働かない世界で犯罪者集団が支配層を構成すると末端まで腐るんだな。
187.名無しさん:2020年09月16日 20:40 ID:5JF4YLMm0▼このコメントに返信
高度に資本主義が発達すると=間違い。高度に科学技術が発達すると国家間の格差が絶大に広がる。資本主義自体は発達も発展もしない。そこがマルクス主義の間違っているところ。カール・マルクスの時代にはまだ科学技術が産声を上げたに過ぎず、人間社会を捉える概念が不足しているので社会主義や資本主義で人間社会を語ろうとする。人間社会を高度に発展させているのは科学力であって資本力ではない。資源や資本を豊かに持つ中国とロシアがあまり発展していないのも科学力が乏しかったからだ。資源や資本があっても、それらを有効に活用できない国は発展できない。労働者も資本の一部に入るが、労働力も有効に活用しなければ負債になるんだよ。働かずとも飯は食うからな。いま世界は先進国とその他に分類されている。社会主義国や共産主義国はその他に分類されている。一部の国だけがG5先進国となり、人間社会の発展の原動力と化している。後進国や発展途上国だのと表現しているがその他に過ぎない。比較的、科学力に秀でていた国々さえ、G5との競争に敗れてしまい、後進国の立場に後退している。科学を追求した先に待ち受けていたのは圧倒的な国力の差。
188.名無しさん:2020年09月16日 21:18 ID:c0FlkmJA0▼このコメントに返信
そう言って貧困層をさらに飢えさせて騙し続けているのが共産主義者だという現実
189.名無しさん:2020年09月16日 21:54 ID:oHBWeFsJ0▼このコメントに返信
チャイナの事だろう
190.名無しさん:2020年09月16日 22:12 ID:MIHU87yZ0▼このコメントに返信
※173

保守がゴリゴリの資本主義って
それはそのゴリゴリの資本主義者も、あなたも保守がわかってない
(この国の)保守って 資本主義を守るのでなく、国柄を守るもの。つまり「民のかまどの精神。和をもって尊しとする」い基づいてきた古来から続い国柄を守ること。
だから行き過ぎた資本主義にならない日本独特の資本主義が発展したし,渋沢栄一みたいな人物も出てきたし。天皇陛下も国民の安寧を願うことを
大事な神事としている
191.名無しさん:2020年09月16日 22:33 ID:XzDFPM2u0▼このコメントに返信
もし仮にロボットが人間より何倍も低コストで効率よく働ける時代になって、人間の労働者が必要なくなったとする
そうしたらその不要になった労働者がロボットを買って、自分の代わりに働かせるっていうのは理論上可能なんだろうか?
自分で働くより何倍も効率がいいなら需要はあるだろうし、逆にそれで赤字になる程度のロボットだとしたらそもそも人間の仕事が奪われることもないと思うんだが
192.名無しさん:2020年09月16日 22:35 ID:IqRVfed30▼このコメントに返信
※190
保守は君の言うようなそういう方向の思想かなと思ったら
評論家やツイッターみてるとどうも新自由主義ぽい人も多くて
もう違うのかと思って
自民党にもしてやられたしw
193.名無しさん:2020年09月16日 23:00 ID:hM6KHcGy0▼このコメントに返信
※171
思想家がいなければ、未だ黒人は奴隷だよ
194.名無しさん:2020年09月16日 23:23 ID:cGjOeQdf0▼このコメントに返信
日本史上、労働者(一般人)が革命、もしくはそれに準じた行動を起こした例は絶無である。すべて貴族や武士や海外勢力である。
まぁなんと御しやすい民族であることよw
195.名無しさん:2020年09月16日 23:24 ID:Z4xKkrRQ0▼このコメントに返信
>アメリカとかあれで未完成なのか・・・
キーワードが「資本主義」「極度の経済格差」でアメリカをイメージするってのは今時違うんじゃないか?
国民の頂点が豪遊して、底辺が政府に強制不妊手術されてる国があるでしょうが。
「不妊は本人の意思です、我々はそれを手伝っているだけ」という国が。
196.名無しさん:2020年09月17日 00:36 ID:UBDu8xgY0▼このコメントに返信
※177
>数理マルクス経済学とか知らない人かな?
>マルクスの考え方は汎用的だから動学式とか新古典派理論とも接続しやすいんだぞ

ニワカが、
そんなん非主流で傍流だよ

かつて大学に多くあったマルクス経済学の講座は、いま大学でとっくの昔に、世界各国の経済学部からは講座が消え去っているよ
197.名無しさん:2020年09月17日 01:39 ID:PunxW5qt0▼このコメントに返信
※196
どこまでが主流とか傍流とか考えること自体アホらしいよ?
そういうものはマルクスに限らずいくらでもある

原論なんかの入門系科目や社会経済学としてならいまでも残ってるところが多いぞ
198.名無しさん:2020年09月17日 01:51 ID:OCcjQp010▼このコメントに返信
※4
右翼 うざい。
199.名無しさん:2020年09月17日 01:54 ID:Inzl6mh20▼このコメントに返信
「資本主義は成功するから社会主義へと移行する」シュンペーター説は目立たないのぉ。

非主流だから排除、ってファシズムじゃね?

生活の糧b、利潤率π、1単位の生産物a、b/π≦xがブルジョアで、ba/(1-a)>xがプロレタリアとすると、少なくとも日本ではプロレタリアによる革命は少数派過ぎて無理。
200.名無しさん:2020年09月17日 02:01 ID:vOBidjYK0▼このコメントに返信
共産党中央政府と国営企業にとって資本家による投資の資本を否定したばあい、それらの運営資金の資本の代わりが何かと言えば、自民民を使役して吸い上げたもの
でもまあ、最初の頃は王侯貴族と裕福層から簒奪したものとアメリカからのレンドリースの資金が元で
それを食いつぶして、他とはどんどん困窮して人民が犠牲
201.名無しさん:2020年09月17日 03:00 ID:vOBidjYK0▼このコメントに返信
しょせん政府と人民・労働者との間で自転車操業だけやっているようなもの
住居・建物、工場設備は50年代くらいに簒奪したものとレンドリースしたもので一新して以降、劣化でボロボロ、生産性も低下
80年代後半の冷戦末期にはソ連も東欧共産圏も中国もすべてが時代遅れ、廃墟化、生産機能麻痺になり、人民の生活も困窮
生産物資不足、工場ライン故障で動かず、配給もどんどん品不足、賃金の未払い遅延も常態化
202.名無しさん:2020年09月17日 06:04 ID:8xC19n0o0▼このコメントに返信
マルクスのいうレベルの貧困が日本にはないからだろ。
203.名無しさん:2020年09月17日 06:19 ID:jLghE0A90▼このコメントに返信
「共産主義の惨禍と失敗」という内容であれば高校か大学教養あたりで学ぶ方が良いと思うな。
大学新入生を騙そうとするのを防ぐには高校の社会か世界史で触れる方が良いのかも。
204.名無しさん:2020年09月17日 07:33 ID:357hpSwJ0▼このコメントに返信
アメリカ的資本主義、
限界なきアメリカンドリームの追求、
自己抑制ない利益追求を認めていたら、

万人の万人に対する闘争に逆戻りするのは自明の理。
だって、パイの大きさは決まっているのだから。

だからと言って、社会民主主義も正しいとは思えないけど。
富裕、有能な人々の欲望の自己抑制があれば、良いのだけど。
205.名無しさん:2020年09月17日 07:35 ID:Wplh.BNP0▼このコメントに返信
>>65
爆笑
206.名無しさん:2020年09月17日 09:18 ID:xwyJIZFg0▼このコメントに返信
※42
東大、京大、一ツ橋の経済学部教授はみんなマルクス主義者。大学に自治をたてにしていすわっている。ばかばっか。これらの経済学部をつぶして、京大の土木経済を、経済学部にしよう。
京大の経済学部は、理系の学生から、「パラ経」と呼ばれている。勉強しなくても、卒業できるので、パラダイス経済ということだろう。マル経を勉強しても、意味がないから、遊んでるだけ。こんな学部は、つぶしてしまおうぜ。税金がもったいない。東大、一ツ橋もほぼ同様の状態だろ。こんな経済学部は、税金の無駄遣い。
207.名無しさん:2020年09月17日 09:31 ID:xwyJIZFg0▼このコメントに返信
マルクス理論のキモは、労働者の労働の剰余価値を資本家が搾取して、労働者は貧困になるだけというものだが。これは、18世紀のイギリス産業革命期の民主主義もない、労働者保護立法もない、企業倒産もない、資本家がもうかって仕方がないという時代にやっとあてはまるだけの、今となっては、たわごと理論だ。
まだ、こんな理論にしがみついて、暴力革命で独裁権力を握ろうとしているバカが、まだいるというのは、アホとしかいいようがない。東大、京大、一ツ橋の教授が、これをバックアップしてんだから、大学教授は、全部入れ替える必要があるんじゃないのか。
208.名無しさん:2020年09月17日 11:12 ID:HP.AVqsJ0▼このコメントに返信
>>207
マルクス理論のキモは、労働者の労働の剰余価値を資本家が搾取して、労働者は貧困になるだけというものだが。
↑これは正しいだろ。現時点で格差は拡大しているわけだし。
ソ連崩壊後、資本主義の先鋭化が進み、格差が拡大しているわけだからマルクスの予言もあながち間違ってはいない。
209.名無しさん:2020年09月17日 12:21 ID:8GrosHvp0▼このコメントに返信
習近平のDEEPフェイク結構アルヨ
210.名無しさん:2020年09月17日 13:25 ID:34OTuGGe0▼このコメントに返信
だから消費税増税してBIやれって。富の分配はもうこれでしかできない。あと「BIの引き換えに社会保障は廃止」派は消えてくれ。
211.名無しさん:2020年09月17日 19:31 ID:gC093O.U0▼このコメントに返信
労働者自体が買い手だから、何も買えないほど搾り取ったら困るのは資本家。
在庫が積み上がったら、帳簿上資本家の財産は増えるが、現実はそうはならない。
エンゲルスにたかって図書館で理屈こねくり回しただけのオッサンの戯れ言、それが資本論。

1950年代の宮本顕治の本を読むと「資本主義の矛盾は頂点に達している!キリツ!マルクスはーーー」とか言ってるけど、
矛盾が頂点に達して70年。革命ていつ起きるの?ねぇ、いつ?
212.名無しさん:2020年09月18日 20:33 ID:Pb1b33uX0▼このコメントに返信
※211

連合赤軍による武装蜂起も、民間企業を標的にした爆破テロ等により社会不安を増大させての政府転覆策も
失敗したんじゃなかったっけ。
213.名無しさん:2020年09月19日 14:35 ID:g20tbNB00▼このコメントに返信
資本主義の矛盾というが、この矛盾こそが経済の鍵であり(オーソドックスな自由対、独占から始まり、自由取引と取引の公正性、有能な経営者の独占と無能な経営者の排除、繁栄と破滅、etc)この矛盾を排し、全てにリソースを分ければ、閉鎖された軍需経済、管理経済でパクった欧米のモノマネをウソ計画経済で濫造(計画された無計画)してもすぐ行き詰まるのは明らか。

優れた仕組みとは、矛盾を内包しつつ、維持し、拡大し、経済を成長させる仕組みであろう。観念的なものでうまくいった試しはない。信用創造にしろ、自由市場、産業革命全て矛盾を具体的に解消するための永年のトライアルアンドエラーより形成。矛盾の観念的な昇華とは哲学の中だけしかない。
214.名無しさん:2020年09月19日 18:36 ID:FbECprkF0▼このコメントに返信
※197
>どこまでが主流とか傍流とか考えること自体アホらしいよ?
>そういうものはマルクスに限らずいくらでもある

ニワカが
マルクス理論はそもそも、研究手法が非科学的って思われてて、そういう意味で経済学では使われてなくて「非主流」なんだよ

何度も言うが、経済学は数学を使う分野だ

微分積分すらも、ほとんど数学を使わないマルクスに、いまどき経済学としての価値はない
215.名無しさん:2020年09月19日 22:11 ID:hJw5rSbW0▼このコメントに返信
需要供給曲線から始まって経済学の王道らしい数学を多用した経済学はあまりいみはない。

趣味で近代経済学からマネタリスト、複雑系経済学など新しいものがでると原書で買って(演習問題はバカバカしいので飛ばしているので理解の程は不明)モニターしているが数学を使う経済学について、現実の経済政策においてあらゆる経済学は、敗北の立派な言い訳いがい見るところはなく、全く歯が立たないのは傍目にも明らか。

これはあらゆることに当てはまるが、論理の整合性、完全性は結論の正当性を担保しない。つまり前提が足りなかったり、結論が複数導けたり、同じ論理、前提のはずが、地域が異なれば結論が逆になったり、全てのデフレータを総合し、分析し、それに基づき政策を打っても、景気が浮揚しなかったり、このてのことはいくらでもかける。特に数学は数という事象に限定されたもので、その完全な因果律は数に限定される。つまりある考えを数値化、数理化することはできても、また経済現象の数的写像は抽出できても、数値化、統計化、公式化は経済の理解を助けるだけで、現実に対応できたものはない。

つまり経済の鍵は数理にはない。

お名前